■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十六章 「外交戦争」 前編
51 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/05/02(日) 23:02:30.38 ID:PsFdDeIo

                       _____,ノ
                , -―-、,.:'´::::::::::::::-=ニ´_
               /ァ‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::丶、
              ,.::´:::::::::::::::::::::::::‐::、:::::::::::::::::::::丶、`ー一ッ′
             /:::::::/::::::::::::::::::::::::、\::::::::::::::::::::::::\ ̄
               /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::、\
           ,.:゙:::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::、::::ヽ:ヽ:::::::::::::::、:::ヽ:\__,
       、__/::::::::ノ:::::::::::::::'::!::::::!::::、::::::::l、ヽ:::`ヽ:::::::::::::::ヽ:::`、-‐ '゙´
       \__ー=ニ::::::::::/:::/:l::|::::::{::::::ヽ:::::l::::、:\::::ヽ:::::::::::::::i::::l
      {、_ノ:::::::::::フ::::/:::/:八い:::i:::::::::i:::::|、:ハl、ヽ:::}::::::::::::l::l::::|
       ≧_::::::::::/:::ノ:::イv'rゥ弐ヽミ、:::i::::;lr}升セ}ハV:::::::::::::lハ::!.┌ー―ー‐┐    この世界に自由主義者なんていない!
        ノ‐‐ラ:::ィ^{:::::::! 弋_り`   )ハ::ルヘf'゙り_ j:l::::::/:::::{ j/ |      |
          /小、\\::ヽ` ̄    ノ'   ̄´ノ:ノ:::/i/}::ノノ  |ー-‐―一|     だから議会を無視して増税してもいいんだ!
             ヽ`ヘ` ー        {    フィヘ::( ' /'´    |::::::::::::::::::::::|
              }::}::i 、      , /    ,.   ``       |:::::::::::::::::::V
             ノィ::::! 丶   ー __一  /           V::::::::::::::::/
             ノィ:厶   ヽ、    .ィ:i,              V:::::::::::/
              八}  `ー- `_ ー ´ j/ \            V::::::/,. - 、
             」  \     ]「 ̄[    ヽ           ム~〃 ,r__'、_
            __ム   }     《   「     〉         _j_」(_,.r'゙´  __!,.._
     _  -‐  _  ‐‐\  j      》  \  /` ー- 、__   f -!(__,、-‐'゙´   〉
_,r‐ _¨__  -‐        く   ー‐《一   }ヽ ヽー-  、___ヽ.l  ̄!| } ゝ--‐''゙´ ̄)
⌒Y´               ヽ     》    {  ヽ        `i 、 !| ゙ i`ーセ¨ ア
  ハ               }    {{     !  /          }__ン゙ \_ 丶   /
/ ‘                   {     }}   !/        / { ̄丁こ¨__ ィL
    l             !   八    リ        / , ⌒Y{     { い
     l             __ム  //`\   ,| 、      // ,  い     V !
      ! /        /  「` 〈〈   〉v´ ! ヽ     〃 /   ヘ \   / ノ
     Ⅵ !       ´     ‘   ヽヽ //  {    、  / /  /  |\  ̄ /{
     / ! ノ / /       l    ヽ./  !    \/´         !   ̄ ̄   |


――待て、その理屈はおかしい。さて、この人は誰でしょう?

      ヒント1 : 諸侯としてだけなら既に出てきている。
      ヒント2 : 冷静に考えると明らかにおかしい肩書きを持っている。ちなみに国名も。
      ヒント3 : 登場時にはAA無し。けど、その肩書きと国名に関して誰からもツッコミがなかった。

   答えは5月4日18:00の投下にて。





52 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/05/02(日) 23:05:36.18 ID:PsFdDeIo

         .    ∧
            / ヘ
            /  ヘ
           ./  . ヘ
          /     ヘ
          /      ヘ
          /       ヘ
     .   /       . ヘ
        / . _ ,,,,,,,,, _   ヘ
    .   / ./ l.  i \ ヘ
       | ____゙'-_丶- '__-_'__ |
       | ト---‐イ', /r---┤|
       | l`i'''''i'.' .∨ .`i'''i''.| .|
   . .  | .|.'./     ヽ`i l
      . i l.ヽ、_________./.,l ./          正解者にはルルイエ収容所への片道切符をプレゼント!
       l i ' , """""",. '.l /
        \\` ¨ ゚ ´.丿 \
       Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
       |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
       .|: ; : : : .| `~`''.`´ ´“⌒⌒)≡= -
        .|; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
        l ; ;/   // /''  ≡=─





53 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 23:42:22.39 ID:nLFsC82o

待て、それは正解のご褒美になるのかwww





54 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 23:42:48.04 ID:j5wauOEo

じゃあ答えないww





55 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/03(月) 00:45:25.84 ID:UNBO.yko

分かった、ヘッセン選『帝』侯だww
既に帝国じゃないのに皇帝を選ぶということがおかしい
時代的に・・・ヘッセン選帝候フリードリヒ・ヴィルヘルム1世?





60 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 00:17:33.42 ID:G6IkSdE0

ああ、神聖ローマ帝国が存在しないのに選帝侯を名乗り続けているからおかしいのかww
そもそもヘッセンは選帝侯じゃなかっただろと思ったが
神聖ローマ帝国が消滅する直前の3年間だけ選帝侯だったようだな





66 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:02:04.62 ID:sc.8FRwo

 |             ||:
 |         .   :||:                ~前回のあらすじ~
 |             ||:
 |           :γ ヾ ___
 |           :(   ソ    ι\:
 |            /丶\○):::( ○ノ\:
 |           :/ |\ \__人__):::::::|:
 |          :/ソ  | ヽ  \ソ  /
 |_   : .ヘ   /   ι  ソ ヾ ̄
 || \/   \/ ι    ハ  |;
 ||   /ヾ、  ヽ   ι    /:
 |ヾ_ノ   :\、       /
 |     /\ 冫    /:
 |    :/ ヽ ソ  ι/:
 |    :(_ ハ ι  /                  ――最後に頼れるのは、自分だけだぞやる夫!
 |       :ヾ _ノ:





68 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:03:33.71 ID:sc.8FRwo

・このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。


まとめブログはこちらをどうぞ

泳ぐやる夫シアター

やる夫deまとめblog

それにつけても金のほしさよ


まとめを作っていただき、本当にありがとうございます。





69 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:05:06.69 ID:sc.8FRwo

【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           鉄血宰相と呼ばれるプロイセン首相兼外相
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下
ヘルマン・フォン・ヴァーゲナー               琥珀「月姫」
                                   十字新聞の編集長、やる夫の学友
ローター・ブハー                        泉こなた「らき☆すた」
                                   ラサールの顧問弁護士
モーリッツ・ブッシュ                   ムスカ「天空の城ラピュラ」
                                   自由主義派系の新聞社に就職

フェルディナント・ラサール                両津勘吉「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
                                   社会主義者

ゲルゾン・ブライヒレーダー               ホロ「狼と香辛料」
                                   ブライヒレーダー銀行頭取。やる夫の個人資産管理を任されたユダヤ人
ルドルフ・デルブリュック                    ちゅるや「にょろーん ちゅるやさん」
                                   商務省の役人。

やらない夫・フォン・ローン                軍相、やる夫の盟友
レオポルト・フォン・デア・リッペ               りゅうおう「ドラゴンクエストI」
                                   法相。やる夫の被害者その1
フリッツ・フォン・オイレンブルク             大ちゃん「山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ」
                                   内相。やる夫の被害者その2
カール・フォン・ボーデルシュヴィンク           田村ひより「らき☆すた」
                                   財相。やる夫の被害者その3

シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内大臣、アウグスタの腹心

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官、クーデターを狙う
フォン・ヴランゲル                        黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。密房舎の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校

エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   前王ヴィルヘルム四世の妻

ヴィルヘルム一世                       平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   プロイセン国王
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フリードリヒ                          伊藤誠「School Days」
                                   王太子
ヴィクトリア                         桂言葉「School Days」
                                   王太子妃、自由主義派

マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派





70 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:06:34.44 ID:sc.8FRwo

アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   前外相。現在はロンドン駐在公使
ロベルト・フォン・デア・ゴルツ                 フリーザ「ドラゴンボール」
                                   パリ駐在公使
ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人、衆議院議長
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   やる夫終生の敵
ハインリヒ・ジーベル                    ようかんマン
                                   中央左派

シュルツ・デーリッチュ                    ピカチュウ「ポケットモンスター」
                                   自由主義派、進歩党党首
マックス・フォン・フォルケンベック               ケロロ「ケロロ軍曹」
                                   自由主義派、進歩党議員
テオドーア・モムゼン                      狩魔豪「逆転裁判」
                                   自由主義派、進歩党議員
カール・トウェステン                      江戸川コナン「名探偵コナン」
                                   自由主義派、進歩党議員
ルドルフ・フィルヒョウ                   デデデ大王「星のカービィ」
                                   自由主義派、進歩党議員

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
アントン・フォン・シュメアリング               ムルタ・アズラエル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国首相
ヨハン・ベルンハルト・フォン・レヒベルク          ギルバート・デュランダル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国外相
ルートヴィヒ・ビーゲレーベン                   マ・クベ「機動戦士ガンダム」
                                   外務次官、ドイツ外交部門の専門家
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心
シャルル・ド・モルニー                   ラプラスの魔「Rozen Maiden」
                                   立法院議長
パトリス・ド・マクマオン                      雛苺「Rozen Maiden」
                                   マジェンタ公、フランス軍元帥
フランソワ・アシル・バゼーヌ                   くんくん「Rozen Maiden」
                                   メキシコ派遣軍の司令官

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
パーマストン                            シグナム「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国首相
ジョン・ラッセル                       フェイト・テスタロッサ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国外相
ベンジャミン・ディズレーリ                   ヴィータ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国保守党
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





71 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:08:05.66 ID:sc.8FRwo





                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         第十六章 外交戦争 前編





72 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:09:33.82 ID:sc.8FRwo

――やる夫はオーストリアとの関税交渉に勝利した。


       ,、-‐''"´   ,','
  ,、-‐''"´        ,','ニニニニニニニニニニニノ  ゴ  諦  オ て
''"´ィ! , ; .      ,','          ____    )  ル.  め   l  (_
iヽ ._  /i .  .   //        /⌒  ⌒\ ろ . ァ  ろ  ス  (
レ’|/-/ iー .'7   //       /(●)  (●) \). .!! !  ト   >
/! \/∠/ .  ,イ   .  /   (__人__)  . \  ,ィ⌒ヽ、.  リ   ア
 ̄/\ ,ヘ/.   ,'.i      .|      |r┬ |      | .(   ノ . ア   k
くi k_./i,イ/ .  i .|    .  \    .l| .| l     /⌒/   i  . !  て
\k、 .リ   .  |.|      /ヾニニニ`ー'´ ニニニシ\ ,'`ー '´i、     (`
 r' .〉'´ iン  . .|    .,ィ'´ ̄`ヽ    |○      |     'i⌒iY´⌒
tァ ̄ .  、|.l.||,,. |    ./三三.互.',ヽ  |        i    ,′.| i.|
 ..  \ i| ! |..`|... . i三三三三 i i  |○   /`ヽ、',   /.. .| i.|
  ‐   |´ j,       ..l三三三三| l  |    ,'    `'ー'´.... .| i.|
   ‐.´'.l| !,  |!,   ノ/ ̄ ̄ ̄!,' ! .|○   i..          .| i.|
     / !.| |!!´i  . | . ̄ ̄ ̄ i  ',_|__ , |           .| i.|
       . .!´"', ',   .ヽ三三三,'   f..  . リ           .| i.|
          .', ',  .  ゞ三シ⌒ヽ.、 ノ  ... |            .| i.|
          . ヽヾ、 ..      ヽ.     |            .| i.|
             ヽヾ、 .. .     ヽ、 . |     . .. . .| i.|
              ヽヾ、  .......   .ヽ  . |      .    | i.|





73 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:11:04.86 ID:sc.8FRwo

――オーストリアの敗因は保護関税貿易にあった。ドイツ内の資本家や企業家は自由主義貿易を推し進めていたので、
   やる夫は彼らの支持を容易に取り付けることができたのだった。
   更にやる夫は中規模諸邦を関税同盟から締め出すと脅しつけて、この関税交渉に勝利したのだった。


           ,, -──- 、._
        .-"´         \.
       :/    _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |:     所詮は口先だけの連中だお!
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:     プロイセンの市場がなければ明日にでも倒れるくせに強がっちゃって!
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´        ――まあ、もっともウチは君らがいなくても大丈夫だけどね!
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:





74 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:12:35.47 ID:sc.8FRwo

――この関税交渉の勝利によって「鉄と石炭」によるドイツでのプロイセンを中心にした経済的な統一が果たされた。
   その事実に大勢の自由主義派がやる夫の手腕を賛美した。
   そう、ここから鉄血宰相やる夫の無敗伝説が始まるのだった!!!

                             ____
   .                        /_ノ  ヽ、_\
                         o゚((○)  ((○))゚o  ,. -- 、
                        /::::::⌒(__人__)⌒:::::: /    __,>─ 、
                        |     |r┬-|    /          ヽ
                        |     | |  |   {            |__
                        |     | |  |    }  \       ,丿 ヽ
  ___,.-------、      .     |     | |  |   /   、 `┬----‐1    }
(⌒    _,.--‐    `ヽ    .     |     | |  |  ./   `¬.|      l   ノヽ
 ` ー-ァ''"/ / r'⌒)     ̄ ̄`ー‐-- \      `ー'ォ /    、 !_/.l    l    /  }
     \\\_/   ノ___       `''ー     {       \     l   /  ,'
        ̄ `(_,r'"        ̄`ー-、    .   / \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
                        /     /    \     ヽ、\ __,ノ /
                      /     /        ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/
                      /   _   く              ̄
                     / /  \ \
                   / /     \ \
         .        / /       / /
                / /        ゝ、 ヽ
              / /             ̄
             /  /
            r___ノ





75 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:14:05.49 ID:sc.8FRwo

                     .     ┌────────┐
                     .     │       .     │
                     .     │  >>72-74 .    │
                   .       │            │
                   .        \        __│
                   .           ̄ヽ、   _ノ
                   .             `'ー '´
                   .               ○
                   .                O
                   .                 o
                   .                   ____
                   .                  /=======ァ^ト┐
                   .                  ト=======扣zくヽ
                   .                  人二二二二式 |:.:',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   .                    /:/:{/-|/}/}/-ヾ :l|.:.:|  |  ――んなわけねーだろ何度も同じ
                   .                |イ:i:代ナ 弋ナ Ⅶ .:| <   ことを言わせんな、とミサカは
                   .            /}}}    Nリ  __   rjノ :|  |     やる夫のしつこさに
                   .          f爪n |jノif}    }ゝ.└─┘イ:i.:|:i.:.|  |       怒りを露にします。
                   .       -={  j.{=|' ノ   /イ:.i:|`r斤ー'>、:|:|八  \__________
                   .         ヽ ノ三 |     jィT∨ヘ/} /\{ \
                   .         -= ヘ王│  _/V,' {」/ / {/ハ
                   .           ',-ヘ! |∠、 V |  |/ 〈†〉 }ノ  '、
                   .           ヽ 乂 } │ {│    │ イ   〉
                   .               \__,xくl /} |     |   |   /
                   .                   ∨/ ,'     |  └rー|
      / ̄>く\             .            }./      |   l'| │
    / ─    ─ \      .                 /{」=ー   -|=彡〈.| │
    |   (〇)  (〇) |                      {>,、-==ニ 了   `| │
    |  > (__人__)く |  …………    .         /((゚v゚))   |   〈|  |
    \iiii  u` ⌒´ /                       〈r┬== 〒===r≧|  |
    /        \                     /::::|::::::::::: i|::::::::::: |i:::::|  |

                                  特別出演 ミサカ妹





76 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:14:53.15 ID:9dxV0oUo

また妄想かwww





77 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:15:34.98 ID:sc.8FRwo

【解説席】

            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |    なんかまた変なのが出てきたけど、それは置いといて。
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |    関税交渉に勝利したのに、
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |    やる夫の立場は改善されなかったの?
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.



          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、         関税交渉に勝ったと言ってもオーストリアは
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',        元々が保護関税主義で守られてますからダメージなんてありません。
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',       関税連合案を退けただけで今までの経済体制に戻っただけです。
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`       『鉄と石炭による統一』という表現は
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |        プロイセンによるドイツ経済の統一という意味よりも
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |        オーストリア経済の締め出しの完成という意味で捉えるべきですね。
   |   |`         ´ |    |





78 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:17:32.15 ID:sc.8FRwo

/ /  /  / / .∧、v´'ハ |     ハ    | |
|/l   | _|_ .| |     | |  |   .|    .| .L     言い方は悪いかもしれませんが、やる夫の関税交渉の勝利は、
 |   |  「`≧ト、   /,/,斗≧、_ |   | .|
 ヘ=-r'ーr 〉'⌒ヽ   ´' 、ィ=ミ、,_  ,イ   / |_     早い話が現状維持の確認だったわけです。
.   |  |〃   l:|    〃   ハ 「'‐-、._/ | `
.    |  l l:l  ,リ.    |:|    ,リ.|       /      外交の勝利と喧伝するには少しばかりインパクトが弱かったんですね。
   |  l ゙'‐‐'"      ゞ、__彡' |     ハ¬
   | .l XXX       XXX/    / ノ      それに、関税連合案を退けることに成功しましたが、
   |  ヽ、     ゚         /    /イ
   |   `l‐-=、,____________,../    /  |       フランスと結んだ通商条約をドイツ関税同盟内部で運用できるようにするには、
   |    | | | / | `'ー‐'" ./    /  |
   |    | | ゙|ヘ \   ,./    ハ  |       別途で各諸邦がフランスと通商条約を結ぶ必要がありました。




      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ     関税連合案を廃案にした後、
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l    フランスと通商条約を締結するよう各諸邦を説得するため
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |      やる夫は交渉に忙殺されます。
   /  ,∧l  |          { l|
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|      そんな状況で関税交渉の勝利を宣伝することはできませんよ。
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |     そして、この関税交渉の勝利でやる夫の政治的な立場を
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |
 |l  L._ハ_ }-‐',=lく,ヘ.ヽ{  l   l l    改善できなかった理由がもう一つあります。
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ





79 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:19:04.04 ID:sc.8FRwo

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ       この関税交渉が正確に終わった時期は資料の関係で不明ですが
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ      1860年代初頭には終了したようです。
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ   .  ことの発端だったプロイセン・フランス通商条約は62年8月頃に締結され、
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |        やる夫が首相になったのが9月頃。
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |    .    63年になる前に関税交渉は終了していたのは確実ですので、
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |        単純計算すると1862年8月~12月前後に関税交渉があったと予想されます。
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |        不確実な情報でスミマセン




     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|     やる夫が首相になったのが9月だから、
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'
    ,' !      i   !                  ハ      だいたい三ヶ月ぐらいオーストリアと外交で戦っていたんだね。
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|





80 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:20:35.22 ID:sc.8FRwo

  / /  /       /   /   ヘ    ヘ
. / /   l       l   l l`゙ ''"´ |    |
/ イ   |       |  | |      |l   |
| /|   |       l|   | |     | |   ハ
|/ |    |  l    大ト、L,斗'__ヽ、,,LL,,,,,斗|
l  |____|  l    | |  「リ三三三 ノノ´  ノ |       実はですね、その三ヶ月の間にあった関税交渉とは別に、
    | ヽ--'r──'  ̄` 三三三三  ̄ ̄ └
    |     | ========三三三三=======       もう一つ同時進行する形で外交問題が発生していたんです。
    l|    |       三三三三三
   l |    |       三三三三三
   | |.   /        三三三
   | |   l   U
    | |   \        ,..-‐''ヽ
    | |    |` ' - 、 _   弋____,ノ    __,..,/
    | |    |   /  ` ニ=ー=ニ´  /





81 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:22:10.66 ID:sc.8FRwo

――物語を1850年頃にまで戻します。
   その頃、ヘッセン・カッセル選帝侯国は不穏な空気に包まれていました。


                         __/´|                                    ,,--
                       ,' ¨´    |                                    ヽ
                      _|      ヽ                                   /
                      (       /                                  ´┐
                      `',     _コ                                  /
                      ,┘   i'..ヽ                                   i⌒i
                      ヽ    )( ¨¨', ┬ヽ_|`',                            ,,| ∠_
                      /    ヽ  ̄' /'/|_  ,┘                        (⌒´    `¨'',
                      >   (    (_├..,,,/_/                          `┐       \
                      (`¨''-' ̄`¨-..,,,,\__i O                   ┌-┐   ,,/⌒        /
                _ ,_/\>       ┌-l ,,-,-v¨¨¨ヽ          ,.-──´`''-''  └─¨´          ヽ
          _    /  U           ヽ-'´  \ ∠    ,,──´                        _)
        /   ̄ ̄V                    )  `'''',_/                       ,,,__/
     /\ ヽ_     |                -,,   └''´',                      _-,,__/´
    ,'¨  _) )    {             _/  ¨'‐-.,_,,_(                     /
    /  (_  ,'¨    ⊂ ,,            \                          / ̄
  wV      ̄Nether  /-'' -            |.,          prussia            )
 _.--..,,,_  land  /   \_i⌒V´|        i                       ∠´
       ヽ-,  ( ̄        ∠-―,__∠´                         )       Russia
         ヽ  `,'          /    )                        `',
 Belguim    丿 (´  Rhein  __  ',   ,'´ ̄ ̄ __,,  ∧-'¨''''''¨¨'''--,,            |_
 _       └┤   land,.._/ ¨¨´──ヽ---_> ',_,'      ,,.'⌒´`¨'‐-.,_        \_
  >         ,┘      }                    _/         ) _       (         ∧_
   \ ,,     ',      /                  /           \_| `'-,,      )ー¨`ー'''`ー''´   `¨-
    ´ /    /|      i                <⌒                  ヽ'''ー-'´
     `¨`ゝ (  ヽ    /                 ¨¨i
         ̄ |ー┤  (´                    ヽ
          |  ヽ--┴-,,_            Bayern   `¨-,


   ★ヘッセン・カッセル選帝侯国





82 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:23:35.66 ID:sc.8FRwo

       /: : : : : : : : /: :./: : ://l: : /: : : : : : : :.:.l : : |:\::\〕.: : : : |: :.l: : :.\
      /: : : : :/:./ : :/: :./: : /:.:/ :|: : l.: : : : : : : : : l.:.:..l .:.:.|\::\: :|.::|: :.|\: : : ヽ
  -=彡': : :://: :.|: : :{: :/:.:.:./.:/|: :.|.: :l : : : : : : : : : l: :/}:.:.:.|: : l\`、l.:.l : :! : :! : :.::.|
   >≠==-'" :.:.:.:..l:.:.:.|V: : :/Ll .|: ::ハ,, l : : : : : : : : /::/::l::.:/}: :_|::/l`` ::! : | : :|ヽ,:.::.|
   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ::|:l: : :L」≧}「::}L \ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_,.斗七7//.:.l: : :.:l: :.l: : j  }:. |
      `ー‐‐t:.:.:.:.:.:.:.::',|: : : {ハ.^圷外ミx、 \:.:.:.:.:..:.//ィチ圷j.//}:./: : : :l: :.l :./  l.:.:|
        {:.:/{: !: ::|: : : | ヽ弋_.ン>   }::.:.::/ ヽ弋_.ン//:/: : :.:./ : : /  .!:./   俺が選帝侯だ!
        {/  |.::|l:.∧、ヽ\   ̄    _ノ::/    ` ̄  //: : :./ :. :/    |/
.             |/ !: :∧:.\:::.ミ廴,     ̄ |       -=彡´:/: : : :/
            ノ/ /\:.:.ハミ=‐'    , /     ー=イア´:.∧:./ :{
           /    }:ト、:\              ∠!:./ }/ヽ、\
                 lノ }:: l\   '´ ̄ `    , イリ!ヘ{  ノ   `ヽj
                  __从リ!. \    ̄   / |从 ゝ、
                    {弋 `ー=- >、 __ イ-=='"^ノヽ
                    |  `ー-ニニ二二二二ニ=''"   |   ____
      / ̄ ̄ ̄ ̄\  |      |   |     |     .|  //     \

        ヘッセン・カッセル選帝侯 フリードリヒ・ヴィルヘルム一世


───────────────────────────────────────────────────


            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |    あのさ、これっておかしくない?
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |    ヘッセン・カッセル選帝侯国?
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |    選帝侯って神聖ローマ皇帝を選べる人なんだよね?
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |    けど帝国は崩壊したんでしょ?
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |    ならどうして、この人は選帝侯なんて名乗っているの?
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \





83 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:25:06.33 ID:sc.8FRwo

                                                   /    l   l     | |
                                                   |  / .γL_  |     .|├──
                                                   |  |  l .「Tド、,|    l / L__
      ヘッセン・カッセルは1800年代に選帝侯になれたのですが、        ∨ | .| ,リ、ノ/   /_/ .|
                                                    ゙ー'ゝ| ´ |ヾ T´ ̄   「ヽ┬─
      それから少ししてナポレオンによって神聖ローマ帝国は解体されました。 .    l. .l゚l リ.|       l .l  |
                                                        l  リ  |      .|ノ   |
      ですが、当の本人たちはウチは選帝侯だと言い張り続けたんです。         〈    |     |    |
                                                       ヽ、ィ.__|     ハ    |
      なんか言ってて悲しくなってきちゃいましたね。                 . . . .    |     l-‐∨  |
                                                            |    /   ヽ   |




     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'       未だに元祖の看板を下ろさないラーメン屋みたいだね。
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|





84 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:25:46.29 ID:qchnX7Qo

そりゃ頑張って手に入れた看板、そう簡単に下ろしたくないわ





86 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:26:47.26 ID:S8FX0Xko

選帝侯ってすごいネームバリューだもんね
帝国終了直前のバーゲンセールでもらえたようなものだとしても…





85 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:26:36.52 ID:sc.8FRwo

――ヘッセン・カッセルは未だに選帝侯国を名乗っていることからもわかる通り、かなり反動色の強い国でした。

   特にフリードリヒ・ヴィルヘルム一世はかつての絶対主義体制への回帰を目指し、
   議会を無視した政治を行ない、自由主義派の議会を解散し憲法も廃止します。


                       _____,ノ
                , -―-、,.:'´::::::::::::::-=ニ´_
               /ァ‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::丶、
              ,.::´:::::::::::::::::::::::::‐::、:::::::::::::::::::::丶、`ー一ッ′
             /:::::::/::::::::::::::::::::::::、\::::::::::::::::::::::::\ ̄
               /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::、\
           ,.:゙:::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::、::::ヽ:ヽ:::::::::::::::、:::ヽ:\__,
       、__/::::::::ノ:::::::::::::::'::!::::::!::::、::::::::l、ヽ:::`ヽ:::::::::::::::ヽ:::`、-‐ '゙´
       \__ー=ニ::::::::::/:::/:l::|::::::{::::::ヽ:::::l::::、:\::::ヽ:::::::::::::::i::::l
      {、_ノ:::::::::::フ::::/:::/:八い:::i:::::::::i:::::|、:ハl、ヽ:::}::::::::::::l::l::::|
       ≧_::::::::::/:::ノ:::イv'rゥ弐ヽミ、:::i::::;lr}升セ}ハV:::::::::::::lハ::!.┌ー―ー‐┐    この世界に自由主義者なんていない!
        ノ‐‐ラ:::ィ^{:::::::! 弋_り`   )ハ::ルヘf'゙り_ j:l::::::/:::::{ j/ |      |
          /小、\\::ヽ` ̄    ノ'   ̄´ノ:ノ:::/i/}::ノノ  |ー-‐―一|     だから議会を無視して増税してもいいんだ!
             ヽ`ヘ` ー        {    フィヘ::( ' /'´    |::::::::::::::::::::::|
              }::}::i 、      , /    ,.   ``       |:::::::::::::::::::V
             ノィ::::! 丶   ー __一  /           V::::::::::::::::/
             ノィ:厶   ヽ、    .ィ:i,              V:::::::::::/
              八}  `ー- `_ ー ´ j/ \            V::::::/,. - 、
             」  \     ]「 ̄[    ヽ           ム~〃 ,r__'、_
            __ム   }     《   「     〉         _j_」(_,.r'゙´  __!,.._
     _  -‐  _  ‐‐\  j      》  \  /` ー- 、__   f -!(__,、-‐'゙´   〉
_,r‐ _¨__  -‐        く   ー‐《一   }ヽ ヽー-  、___ヽ.l  ̄!| } ゝ--‐''゙´ ̄)
⌒Y´               ヽ     》    {  ヽ        `i 、 !| ゙ i`ーセ¨ ア
  ハ               }    {{     !  /          }__ン゙ \_ 丶   /
/ ‘                   {     }}   !/        / { ̄丁こ¨__ ィL
    l             !   八    リ        / , ⌒Y{     { い
     l             __ム  //`\   ,| 、      // ,  い     V !
      ! /        /  「` 〈〈   〉v´ ! ヽ     〃 /   ヘ \   / ノ
     Ⅵ !       ´     ‘   ヽヽ //  {    、  / /  /  |\  ̄ /{
     / ! ノ / /       l    ヽ./  !    \/´         !   ̄ ̄   |





87 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:28:07.79 ID:sc.8FRwo

                       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:'⌒ヽ:ヽ:.:.:.:._:_ヽ
                        /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:.:.:い:.!':´:.:.:.:.:.:`ヽ
                      /.:.:.:,:'.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:'.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.}、:!レ'⌒ヽ:.:.:.:.:.:l、
                  /.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.|:!:.:.イ:.:.:l:.:.:.:.:.:ぃ
                    /.:.:.:/./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.〃:/.:.:.∧:.|:!/:.|:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:、:ヽ
                      l:.:.:./:/:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../.:/.:.:.:.://:/.:.:./^へ!ル'^!:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.l:.:.}
                 |.:.:.:!:.|:.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/.:.:.:.:/ ∨.:.:./      |:.:.:.:!:.:.:.:l:.:.:.:V
                  |:.:.:.l/.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:/:./.:.:./  |:.:.,{        !:.:.:.l:.:.:.:.|:.:.:.:.ヽ
                \l、_厶ン:´:.:/.:.:.:.:.:/:.厶≪_   |:.:.!l       |:.:.:.l:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:}
                 \、_ノ_:.≫‐=ニ´.:.:.:.:.:!:.:.|:/ ヘ弌芹ミ. 、!:.:ぃ     _厶:.:.|:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.|
             \ー=ミ二´:_:.ノイ:.:.:.:.:.:.:|:.:.:!|  ミ、_ヾ=゙´ヽ!:.:.V / , イ=ニユ:.l:.|:.:.:.:.l:.:.:./
                 ` ̄/.:.:.:.:{ V!:.:.:.:l:.:.:l、:.:ヽ      ̄`  \{´   ト弋t_卞:l/.:.!:.:.:!:.:,′
               /.:.:|:.:.:.:.:ヽ ヽ:.:.:|:.:.:!ヘ:.:_`ニ=-     `   |   ̄}:./.:./.:.:.:}:.{
                 {:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:\\!、:ヽ、               { `ニ彡'.:.:/.:.:.:厶_`ニ=-
                   \:.:.:`:、:.:.:.:.:!:.T^l` ー-`=-          ヽ  `7∠:.:-く
                 ヽ:.:.|:.:{:.:.:V:| ヽ           -  /  /.:.:.|ヽ:.:.:.}
                     }/.:小、:.ヾ、_厶     、__     ´  //.:./  }:./
                {、_  _,ノ:./.:.}:.:`ト-‐ '´ \     `¬ニ=‐-  ,.:.:.://  ノ'    おいおい
                  ミ=─-.:厶:┴‐'- 、_     ヽ     ─-   イ:.:|:{´        むちゃくちゃ言ってるぞ、この男。
                    `¬ァ{ ̄ ̄ ̄¨  ニ二ミ 、 \      ∧:.l:.:.ヾ、_ _,ノ
                 {:.|             ヽヽ_ `丶 __ .イ:.:.}:.トミ=-‐'´
                     V          〔_] | l  ̄丁厂}:|:.:.:.::j`  ミ 、_
                  _ノ´\ 、_           | l   j j  j:.:.:.:.:.{    ` 二ヽ
─────── ¬'¨ ̄ \  ヽ  `¨下‐- 、_ 〔.] | |  | { ∧:.:ヽ:.廴_ _,     ||
           ___  -<¨ ̄`丶   \| {`¬‐- ニ._」   } } {:.:.:ヾニ`-‐'´     ||
¬冖、¨´ ̄ ̄ ̄        ヽ    丶、  ヽ'、       { { ハ:.:.:.:.:.ヽ  _   } |
  \ヽ                      丶、ヽ\ \、__j_Lム >、:.:.:.:.:}  | トミ二_厶_
     }                         \ヽ\    ̄} [_/  ヽ:.:ノ  ヽ\_    ` ‐-、_

           ヘッセン・カッセルの自由主義派の指導者 フリードリヒ・エトカー





58 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/03(月) 12:38:23.29 ID:lvopKoIo

というか、どんな理屈だよww





90 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:31:14.67 ID:uQmQVM2o

どう考えても一行目と二行目の間に論理の大ジャンプがあるよな





59 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/03(月) 15:51:24.05 ID:1UeRtADO

せっちゃんだから仕方がないwww





88 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:29:43.60 ID:sc.8FRwo

――当然の帰結として、蜂起が起こります。
   1850年に起こったこの蜂起は、鎮圧のためにバイエルン軍の進駐、
   そのことに対するプロイセンの横槍、オーストリアの外交攻勢という副産物を生み出しました。

   「オルミュッツの屈辱」です(詳細は第六章にて)


                                 ((     ))ノ
                 __________  (   ) ))
               ////////// /\((⌒   ))  ノ火          ┌───────────┐
              ////////// /(⌒((⌒))  )),  γノ)::)       │..萌えるヘッセン・カッセル..│
            ////////// /(⌒( ⌒ ) ⌒ )  ゝ∧ノ     ..└───────────┘
     (    .  . .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ( (( ⌒ )) )    ||
  γ´`⌒ヽ     .|  | ̄ ̄|          |   (( ⌒ )) )),       ||                
  :ゞ .( 从从ヌ .. ..|  |    |.        .  |   从ノ.::;;火;; 从))゙     ヽ○ノ     _○    ○
  ル(リ ゚ ロ゚ノゞ:.. ..|  |    |          |  从::;;;;;ノ );;;;;从         (へ      ノヽ  ノ/ ̄  
 :(.c(,_uuノ:    |  |    |          | 从;;;;;::人;ノ;;;;;从人       く        /\  /ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





92 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:31:34.33 ID:sc.8FRwo

――政情不安とオルミュッツの屈辱の原因を作ったフリードリヒ・ヴィルヘルム一世でしたが、
   なんとかその地位を保ち、懲りずに絶対主義体制への回帰を狙います。

   そんな矢先の1862年5月、国軍の勢力拡張を企図します。


                   ':: ::ヽ‐`ー┴‐┴‐ミ、
                    '、:: :: :;`ニ=‐-:、_:.:.:.:.`ヽ
                    .>:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}:.
                 __ .:.:´:.:.:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::´
               ≠----ァ:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /.:.::/:.:.:.:,:.:´:.:.:ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾi
                /.:.::/:.//:,:.:.´::/:.:.:.:.:.:.l:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',-
              /.:::://::///://:.:::.:.:.:/:.:.:./:.:l:、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、'、
           ー=ニ: -‐7:.::.'::/::レィ::::イ:/!::::.:::':.:.; '!::./!ハl:::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧z_ノ}
             /-‐_7:.::::l::|::/:::|:.ムいl::::::::|::/ ノィナ¬ミ、:::、:::.、:.:.:.:::::::::::/
                |:::::/|::l::::::::トlT必ミ::::::l/ ´イ斤セ行 ト:::::\:::::::::‐<
               !.::ハ い:.、::{`弋zリ \{    ゞ=ツ, /:.::::ノ}::ミ≦ ̄`     (絶対王政に戻るには憲法の廃止だけじゃ駄目だ)
               ム:|  ヽ:.、`ドー‐   }`     ̄-彳:.::/イリ⌒ヽ
                 ゙!   !:ハ:ミ、   〈 ,    ‐彡ィi/ル'^          (強い軍隊も必要だ。ガ○ダムとか)
                   ノ'_}:.:i、    ,. .._    ,.イ;'/_
                       ノイjノヽ、  -   /j::ル≫l
                       { \_j}ヽ、___ ィ´-‐''´  |
                      「`ヽ: :` ¬v7 ´     . .ム
                     _」. ィ{: :ー : ト1     . : : /: . `‐、
                 , . : :´: : : ハ: : :、: リ. . : _: :-‐ ´:  :   ` ‐-、
               :´: : : : : : : : : : . : :、 》二´   :/   .      `丶、
              ': : : : : : : : : : :   : . . .{{  . :/     :          ',





93 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:32:52.50 ID:S8FX0Xko

懲りないww





94 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:33:06.14 ID:sc.8FRwo

――しかし、この動きに対してプロイセン・オーストリア両国はそれぞれの思惑から、行動を起こします。


             /´                  ` 、
        / ,.r' ´                   ヽ
         / /          ;'               ヽ
       / /            ;'"         ヽ l
       !/         ,.‐'' `ヽ、r '''ヽ、        l  l
       /      /  _,... -'‐─- 、i          !  |
     /      /_,.-''"         |        ! l   |
      /      |,/"           ,!      ,!ノヽノ
    i ,      |l          __,.ノ ,.ノ,ィ  ノ'、 } 'i      帝国の建て直しで忙しい時期に、
     l |      , i!       _、,..ニ:'',ァ'i;ラ`)ィ'-‐'´ ノ ノ ノ
     !,l   、 i, ',ー--:;_、    '-く  `''ノ    ' /|     専制主義的な騒ぎを
    'l ! ',   ヽ ' 、ヾ ゞア`      ` "´      l'|  |
     ヽ、、  ヽ-;`、`"´  i            ,! !l,  l      ドイツ内部で起こされるのは困りますね。
        ` ー-ラ′,.-、`i  !            ノ `ァ、 ヽ
          r'  /  `ー;ヽ、           / ,.ィ";/ `ヾ、
         | /  ィt  l、 ー',,,.. ̄    /,.ィ";';';'/     |ヽ、
         _,|   く ゝノ `ヽ、     /,:;";';';';';';/    |  `丶、
     ,. - '"  ヽ、     `ヽ、 l`ァ--.く;';';';';';';';';';'/     |     `丶、
  ,..-'"       \        ヽ|:::::::::::::\;';';';';';'/       |         `
./               \      ト、::::::::/;';\;';/         |

        オーストリア帝国首相 シュメアリング


シュメアリングは自由主義的な改革を行なうことで、ドイツ人の支持を得ようとしていた。
当然ながら、この改革は帝国内のドイツ人のみを対象としており、異民族には適用されていなかった。





95 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:34:45.18 ID:sc.8FRwo

   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::j::::::|
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;|::::i::::::::::::::::::::::::}:::::::|
   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ l::::l::::::::::::::::::::::;':::::::::',
、_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ _ ';:::i;:::::::::::::/:::/::::::::::::',
、_::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/-rミ、ヽl::l|:::::::::::/:;イ:::::::::::::::;'
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::{ ``''、ヾl/l:::::::ノj/_j:::::::::::;:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::',     j::::ノf;ヘ/::::::::::/l:::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヾ、    ク'´ l _ノ:::::::/ ,j:/
::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::;::ヽ      _, 7:、::::::', /ノ
::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ;、:::::ヾ;:ヽ `;:‐-_ァ/::::::ト;::::l'
::::::::::::::::::::::::::::::lヽ、ヾ';:::::',ヽヽ `",ィ::::::::::::::}ヽ:|
:::::::::::::::::::::::::::::::',`''=ヽ::::', `ヾ ,イ ヽ:::::::::::::| ト          この際だ、ヘッセン・カッセルの旧憲法を復活させよう。
::;ィ::::::::::::::::::::::::::::\  `7;::'iァ;r':::ヽ ヽ::i::::::j
´{:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ/:::ムメ/::::::::::\.リl:::/           ドイツ連邦に動議を提出し、諸邦の支持を得るのも必要だ。
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾi/:::::::::::::::::ヽj/
 ';:::i;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::r'´              プロイセン・オーストリア共同動議なら連邦も納得すると思うが?
  ヾ',ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;:::::::::::::::'、__,.
   `` ` ー―‐ァ;:::::::::::::、::',ヽ;;;;;;:::::::::::::::`ヽ;

   オーストリア帝国外相 レヒベルク




    l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
     !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l
     l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
     !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l        その話に乗ります。
      l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
     ノノlヽ、_!             /_ノ:::|         万が一にもヘッセン・カッセルがこちらの通告を無視した場合、
       l::::::>、    ──     /i:::::::::::l
       l:::/ /::ヽ、       ,ィ'::::!\:::::l         軍による保護占領も視野に入れましょう。
       レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!
               !   ̄     レ;'´  |
           /| _,,.-/´  ;; .,,,-!
          / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_
         /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ
         /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \
       / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l

  プロイセン王国外相(当時) ベルンシュトルフ


プロイセンとしても国内の進歩党への配慮として、
国外で圧迫されている自由主義派を助けるというパフォーマンスが必要だった。





97 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:36:05.81 ID:sc.8FRwo

――1862年5月11日、プロイセン国王の親書を携えたウィリゼン将軍がヘッセン・カッセルを訪問しましたが、
   フリードリヒ・ヴィルヘルム一世は使者を追い返してしまいます。


    . :   . :  .    ィ::::::::::::::::::ヽ  .  .  :  .
  .  : : 。 :  .       ノ::::ハノノハ::::ゝ    × : : : :
 : : : + .         ⌒ヽ{´゚`´゚`Y⌒    . : : : o :
: : :。 : .              ヽ ^ .イ′    : :* : : .         たとえ相手がプロイセン王であろうと断固とした態度を取る!
 : .  . ×       / ̄ヽ. ノ ̄\    : . : : . . .
. : : : . 。         / 、   i    \      . : : : :      大丈夫さ! オレが選帝侯だ!!!
 : : : .  (iiiハ /  /ヽ  .....  /\  \ィ´iii) : : : . .
  +: : : . `ヽ ` /   i '⌒ヽ !   \ ´ 〃´ . . : : ゚
     :  .     ̄      }    j      ̄  . : : : :
  。: : : :     __ノ  、  ',__   . : :× : : : .
 : : : . .        /   `ヽ    , '´   ヽ   。 : : :
  : : : : . .    | ' {   ∨//   i ` |   . : : .





99 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:36:51.81 ID:qchnX7Qo

無茶しやがって…





104 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:39:11.88 ID:hXFG7jco

とりあえず服を着ろよw





101 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:37:46.44 ID:sc.8FRwo

  ┌────────────┐
  │大丈夫じゃありませんでした │
  └────────────┘

 ┼┼" ┼┼"  ┼┼" ┼┼"  ┼┼" ┼┼"
   /     /     /     /     /     /  ツ
                _ ,,..               _ ,,..              _ ,,..
              ..-,'冫'''' _ヘ、           ..-,'冫'''' _ヘ、          ..-,'冫'''' _ヘ、
             ./  ' '     ヽ         ./  ' '     ヽ        ./  ' '     ヽ
             l_____エニ│         l_____エニ│        l_____エニ│
             l―――‐, Θ│         l―――‐, Θ│        l―――‐, Θ│
            ヘ‐゙| /´‐-',-'l  |         ヘ‐゙| /´‐-',-'l  |        ヘ‐゙| /´‐-',-'l  |
        ....-ー-../ へ ‐'´  j  |      ....-ー-../ へ ‐'´  j  |    ....-ー-../ へ ‐'´  j  |
      ,/′   (O)只(O) iiiiiiiノヽ,――-、   (O)只(O) iiiiiiiノヽ,――-、  (O)只(O) iiiiiiiノヽ,――-、
      \       ,'`'─、―' ̄/ / |       ヽ   ∩、―' ̄/ / |      ヽ   ∩―' ̄/ / |       ヽ   ∩
     ..-´  ̄ ̄ ̄i /   `i''''''´    ``ー---―───┐`i''''''´    ``ー---―───┐''''''´    ``ー---―───┐
   /ヽ---,,  ,--' /     ,'   」'' ̄'―、mm     ‐∃コ,'   」'' ̄'―、mm     ‐∃コ   」'' ̄'―、mm     ‐∃コ
  / _// `丶、  |______,'"二二二ェュ〈〈〈〈〈――\―┘'"二二二ェュ〈〈〈〈〈――\―┘二二二ェュ〈〈〈〈〈――\―┘
  { \|      `i   /三Βヘ__/< ´ / `'''‐-ヽ/三Βヘ__/< ´ / `'''‐-ヽ三Βヘ__/< ´ / `'''‐-ヽ
  'ヘ__/'''‐-、__/ー―‐'Β  `''''‐--- | ` 、     lヽl'Β  `''''‐--- | ` 、     lヽlΒ  `''''‐--- | ` 、     lヽl
            ヽt_┘_        /ヽ、 `ー..、..../i┘_        /ヽ、 `ー..、..../i_        /ヽ、 `ー..、..../i
            _ノ '´i i i iヽ___....r ∧ |    `'K,,..r′ i iヽ___....r ∧ |    `'K,,..r′ iヽ___....r ∧ |    `'K,,..r′
            | ̄|-冖冖‐|  |冂‐| ̄|    | ̄|-冖冖‐|  |冂‐| ̄|   | ̄|-冖冖‐|  |冂‐| ̄|
            丶|ヽ凵凵-|  |凵-|_|    丶|ヽ凵凵-|  |凵-|_|   丶|ヽ凵凵-|  |凵-|_|
              ..〃゙゙゙゙''''"|_,l      i     ..〃゙゙゙゙''''"|_,l      i      ..〃゙゙゙゙''''"|_,l      i
              {ヽ、  ..-冖     /      {ヽ、  ..-冖     /      {ヽ、  ..-冖     /
               'ヘ..,'’      /        'ヘ..,'’      /        'ヘ..,'’      /
               |  ./      /         |  ./      /         |  ./      /


――プロイセンの二個軍団がヘッセン・カッセルへ進撃体制を取る





106 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:39:32.95 ID:sc.8FRwo

――更にドイツ連邦議会がヘッセン・カッセルの旧憲法の復活を可決。
   受け入れない場合は強制執行の運びとなります。


                 //
                    /:::/ _ -――- ._        ,}
              __j:::::レ'´::::::::::::::::::::::::::::`''ー----‐'ソ
            /‐ァ:::::::::.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ーz一 ´
          / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::`ヽ
              ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::ヽ:.:.:::ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::、:.:.:.`丶、:::::::ヽ:\:.:.:.:`ー一ッ'
           /:::::::::::::::::/::.:./:l:.:.:.l:.::.:::::.:::.:.:‐-:.:.:_\:.:.:.ヽ:.ヽ―… ´
            /::::::::::::/::/:.:/:l:.:l|:.:::.、:.:::.::::.::::::l:.:.l:.::::ト:\:.:.:、:.:ヽ
    i、___/::.:}.:.:::./:.::l:./!:.ハ:.lヽ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ハ:.:ト、.:|:.:::`ヽ:::l;.::::',
.    \:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.{:.:.::レ‐l:l‐ヘl一、:.:l:.:.:.:.:./_」/‐1:!:.::.:.l:.}.::|l::.:::|
.      、>一'.:.:.:.:.:.}:.:.::l ((   )) ヽ!:.:./ ((_)). i.:.:.:.'.:.:::ハ:.::l
        ` ー┬:.;.:.:.ヘ:.:.ゝ、`¨¨´  _ノイ    ̄ ノ:.:./:/:/  }:/
          {:/{:.:.;.ヾ、:.`=‐       r   ‐彡:/:.:l:/  〃    ━━┓┃┃
         ` 丶{、:{:.:≧=‐     , !〉  ´ ̄「:/l:.:l'   /        ┃   ━━━━━━━━
            ` `ヽl:.:.ゝ    、   _,   /:/,ノ'^`ー           ┃               ┃┃┃
              iハ:.l、:l 、  ゝ'゚   丶≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
               fてべ >。≧      三 ==-
          ,.  -‐、 }  ` ニ7ニ -ァ,      ≧=- 。
          f    Vヽ   {  {イレ,、        >三  。゚ ・ ゚
      ,. -―ヘ     ヽ `ー‐ヘ―',≦`Vヾ        ヾ ≧
     /     、  , -、 l__   l  }。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。





107 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:40:00.30 ID:S8FX0Xko

アホスww





108 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:41:12.83 ID:sc.8FRwo

――選帝侯はプロイセン・オーストリアの通告を受け入れ、旧憲法を復活させました。


    {/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.:`ヽ」..ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ }.:.八.:.:.:.:.:.`ヽ/ヘ./: : : : : :
    人 ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ 」;へハ.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:./ ..ィリ′ヘ.:.:.:.:.:.:.:j    | : : : : : : :
     `i i.:.:.:.:.:.:.:.:.:iパ:;ノ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:/ー''{{ f´(゚;:) ̄ミメ:.:.:!__!: : : : : : :
.      i i.:.:.:.:.:.、.:八、_______,ヘ.:.:.:ヘ( 、ヽ 、       》.:.:7`ヽ `ヽ: : : : :
.       i i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽー‐、  ノ\{ `ヽ .:::   ̄ ̄ニ彡イ/  /`7¬'´ ̄7
.       i iヽハ.:.:.:.:.:.乂__  }.:/           乂__=彡__/___/ ,'      /      わかった! わかったから、その怖い軍隊を下げろ!
        . !   }.:.:.:.八   :::.}           ー=/____/  .:
     八 :、 ノイ.:.ハ     ヽ `      u  / /     {            平和大好き! ラブ&ピースっ!!!
        ヽ :. ノノ.ハ u  __          / /     j
        ト、 . : : : ヘ   Yー―--`ヽ.   / /     /
        ∨ヽ . : : :ハ   };'´     〉 u .,′,′   /
          ヽ. \ >ヘ. `二ニ==ー'  />'   /


──────────────────────────────────────────────────────


                                              ,ィ''‐/ヽ/ヽー:.、
                                            /    /ヽヘ ヽ  .ヽ.、
                                           / /  ///`゙"´| l  |   | ヽ
                                          . l | |_大ナ|'  ナ大 | l  | |ヘ
                   これらの一連の出来事によって   .  |__ .|.==== l ==== ヽ__ノ |ミ|、
                                          | .「XXX    XXX |   .|ミl.|
                   ヘッセン・カッセルとプロイセンは   . | ./    、,、 ,     |   |`l.|
                                          |.l.     ´ `´     |   ├K
                   国交断絶状態となりました。  .      | ゝ、.___,.くソ       _|   |.川
                                          | |  |./  ヾ)二オ''ハ´ .|   |.川





110 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:43:03.20 ID:sc.8FRwo

         _, -ー,=、ッ-、、.-‐、
       //´ ̄´  `  `   ヽ
      / /     ;ヘハ  l   ハ
     /  /    l |   | _l_ |   |
     /_,..┤   zビ''|   ´リ `l  リ       ちなみに、プロイセン国内の自由主義派である進歩党は
     { _ | | _,.l ''ー'   ___ l`r{
     ト、 ミ T´ | ===   ` ̄´|´ハ _      政府の対応を評価せず、ベルンシュトルフの外交行動は
    ,' r-,、{ |  | xxx     xxx|l'`∨
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|      軍制改革問題になんら寄与しませんでした。
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ
 //  ヽハ  |   ,    |  | |       最終的に軍制改革問題はやる夫の強行でもって幕を閉じました。
/ /__   l ヘ リ  /_ ┼┐ }-、', |
'´  ` -'/ ,人'   ム /、/  ト、ヽ.|
      ` Y ヽ、      ,.┤
         ヽ'_ `T ┬'T´ l ,〉
          ` 'ー┴r'フ´
               ´



      |    V      _______ ___   | |
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.      これでヘッセン・カッセルは憲法が復活したんだね。
      |      | |` 弋z沙       ` ´  |  |
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !      .選帝侯は絶対主義への回帰を諦めたの?
      |      ト!   !                 人:.|  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ





111 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:44:35.10 ID:sc.8FRwo

                                             ,..-''"´ ̄`¨゙'_‐-.、
                                        .   /        `゙ヽ `ヽ、
                                          /   __,.二ニ====、_  ヽ〔 ヘ
                                         /,ィ''7´l |  | |  |  l.\ \l、
                                         | | |、 L|  L|.,.ィ'l´  | lト、ヽ Y
                                         | | |->'   '" ̄ `゙l‐'、ノ| `ヽ|
                                        .└l´ | ≡≡ ,   ≡≡|  .├─‐{
                                        .  | |          |   |) l .|
.                  諦 め て ま せ ん     .      | |   、-‐─┐  |   |  | |
                                        . .| .ゝ,、.,_ ヽ-‐'"__,..ィ   |   | |
                                        . ||  | ,lィ'7二´-/´7|   |l   | |
                                         |.|  |' / ゙''''''''''" | |   | |   | |
                                         | |  |'   ( )   ト|_,...イ |   | |
                                         l└‐イ         |/ ./ |   | |
                                         |   |   ___,ト、/ |  |   | |
                                         |   |´ ̄     r'〔   |  |   | |


    /   レ'////////////////|
    ,'     ,'≧========xl}
   i    {ノ/j__//jノ l:l: }_} ハl|
   |  -=彡イノ __`  从ノ∨}人ミ≧ー
   |    ,'l ィfア行 }    f'ヽノV|
   }   ,' | ヽ竺ノソ    以ノ/,':i |     ですよねー
   /   /:八         '     {.:l |
.  /   /:/: |.:>     r‐,.   . イ .l |
 /   ∧: : :r≦|>   ___ . < : |: `Y
./   /  \:ト、 ≧zzx__}>、j: :.|: : :|
{.  /     \\  /`ー'7:\j:.: :.|                                 【解説終了】





113 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:45:30.07 ID:S8FX0Xko

ある意味、その執念深さは凄いなぁ





115 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:47:04.21 ID:sc.8FRwo

――1862年9月にやる夫がプロイセン首相兼外相となり、
   国内では議会と憲法紛争を、国外ではオーストリアと関税交渉で火花を散らす様子を見て、
   選帝侯フリードリヒ・ヴィルヘルム一世は好機が到来したと考えた。


             ー==ニ. ヽ
      、        , -―-ヽ: : ヽ, =‐、
      ぃ    ,. : :´: : : : : : :、`:..: ': :"⌒丶、      、
       ゝ`¨¨´:..:..:,.:-―: : : : : : : : : : : ―-、:\___,ィノ} ),
        `=ァ"´: : : ;r: : : : : : : : : : :、: : : : :.ー‐―一 ´ノ
        , : :´: :/: : /{: : :、: : : : :` 、:ヽ、ー-、:..:..:..:..:..∠、
       /:..:..:// 〃: '、\\: \: : \:\:、_:..:..:..;ノ:..:.ニ=、   ___             あの忌々しいプロイセンは、
      /:..:..://: : :八: 、 \:\\_、:..:..丶丶:.二:.._≦、 _, .:.:´:.:/:.:.:.:.\r‐v'⌒Y⌒
  `¨¨^ー‐ ァ: / :../: :': :..\\:..:..__:..:..:.`ー-:..、:..;.ィ7⌒. ´:.:.:.:.;.:┼―、/.::/ .:  .:      国内外で問題が多発し、処理に追われている。
.        ': 〃:..:|:..:..:..:..l: :.ヽ:丶、:..:ハ:.! ニ=‐:..:.lr}二´:.:.:.:.:.:/  ! .:/ .:::/  .:::::::
       |:/{:..:..|:..:..:..:..|、:..:..、 ̄!`ト l:|ィ必^ヽ: :..|/:.:.:.:.:.:.:./   .:: .:: .::: . .::::::::/      オーストリアもそうだ。
       |{ !:..::.|:..l:..:..:.|__>、:.\ぃレ'j'^'=ン  j∧|―~^´     .:: .: .:: .::::::::/
       ぃ ‘:..:.|:..:.、:..:.ミ弋弐‐\    一''´ 个:..: : :. ::.  .:  .: .: .::::::/ .: .::/     これこそ好機到来!
       ` }:.ハ:..:.\:..:` ニ }        ///| :: :: ::     .: .: .:::::/ .:: .::;r'´
        _ノ'′ _>、:..、ー‐ミ、ヽ、'___   // l: :|:::: . .:  .:/ .:::/ .:::: .:::::{: :       議会闘争を再開してオレの権力を強める!
         _/:.:.:._>ヽ:::::::::> .‘ー  ∠く j/:::__   .:/ .::::::´  .::::- ィ::.. :
           {:.:.:.:.「\   :::::::::、  >‐く  `ヽ.::/: , ヽ::´.:::   .:::‐  //:::::: :      やる夫とかいう新任首相も、
         }:.:.:.:.:\    ::::::::-‐::::、:::\ /: :∠=┴y―  _ -‐ ´: /::: : :
          └┐___>_..::::::::::::::. ::::::: \::; ´: :r': : :,.: : 〈-‐ ´ : : :  /:: : : :      指をくわえて黙って見ているはずだ!
          f´::.-――-::::、:::::::、:.::::: .::  ソ: : : : : ゙´: :,r' ヽ==ニ: : : /: ; -―‐
.        _ノ  =====-:::::::>=v‐f: : : : : : :´:r'゙: :∠、: : : :-‐ ´:/::.::.::.::.:
.      r'´  -――‐_=―y‐y′厂!:!: : : : : : : : ∠  ``======= 、__
.     /  ...:::::::::::> ´  // / /  ヽ ヽ: : : :_;,.: '′ ぃ _          _
    , '  .::::::::::;:::::´      l  l  !  _> ニイム    `::、           |::::::\





118 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:49:05.56 ID:sc.8FRwo

   ┌───────────┐
   │ 黙って見てませんでした..│
   └───────────┘

三三三三三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::... ..丶三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::::::::.... ...\三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三 /:::::::::::::::::::::::::::::::::.' ──-.. \三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三 ./:::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::... ⌒__丶 \三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... __ ..丿   ヽ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    _   .ヽ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ェェェェェェイ /    丶三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /    .|三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三 .',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ェェェ/     .ノ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.⌒ "       .ノ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三 ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....   ....::::::../三三三三三三三三三三三      このクソ忙しい時(※)に問題起こそうとする
三三三三三三三三三三三\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........::::./三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ‐ ‐- .,_:::::::::|_三三三三三三三三三三三三     おバカちゃんはどこのドイツ人かな~♪
三三三. .rヘ ./ ̄', ヘ _ r‐   |                 ~"' ‐-三三三三三三三三三三
三三三三\ / / /  ,' ,' .|                        ー- ._三三三三三
f´ ̄ ̄ ̄ ̄/      / .,⌒|_|      鉄 血 主 義              "'''- 、三三
|,_____',        、,ノ_________________________
三三三三三`、        ', /:::::::::::::::::::::              、三三三三三三三三
三三三三三三 、       ',/:::::::::::::::::::::::               ` 、三三三三三三三        憲法紛争&関税交渉、同時進行中
三三三三三三三ヽ      ',:::::::::::::::::::::::::::                 ヽ三三三三三三





121 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:50:34.81 ID:sc.8FRwo

                        _,r--‐'´.:.:.`ヽ--、
                      ,.ィ´ . : : : : : : : : : : : : :`丶
                     ノ.:/ . : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                     /´.:.:/ . : :./. : :/:l: : l: : : : :.l: : : :ヽ:.:.\
                  /.:.:.:./.:.:.:.:./:.:.:./l.:ハ.:.:ト、.:.:.:.:.ト、.:.:.:.:i.:.ヽ.:ト、
                   /.:.:.:/.:.:.:/./.:::.:/r==ヽL ヽ:.i.| ヽ|.:|.:.:ハ |
                   i.:.:.:.l/.:./:/.:/l.:l.:/ , rテく ヽ.N「 `メ、ハ| リ
                   l.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:l l/  ィオ_ノ  从{り ヽ.:/
                   l.:.:.:.:.:/`ヽ. |          ヽ {´
                  ヽ.:.:.:l  ハ:|             / !
                  ノ.:.:.:L ヽ)     , _ ___  j       毎度おなじみ、ヘッセン・カッセル選帝侯です。
                 __」:.:.:..:.:.:>={     ヽ二ニ '  ,′
           > '´.:. . : : .: . :,. __」__ ⊥__         ,        本当にありがとうございましたー
          /. : : : : : : : /         ゙゙゙゙`ヽ     ノ
         /. : : : : : : ://…'´¨´   .: .: .:.: .:. ,,,..  `ヾ"´         ――それで、どう対処します?
          /. : : : : :: /        ,. '゙´    ニ二´L
        〃.: : : :/,, .,.,,. .,,.. ,. '゙´   ,  '"´     ヽ\
        〃: /l/              /           ヽ|

                        コイデル参事官




    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,
  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i      ちょうどいい機会だお。
  i.   ミミ( ○)    .|
  \(_入_ノ      /      あの脳内お花畑の称『選帝侯』に
    ノ__,,/,____/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\       ヤキを入れてやるお、鉄血的に考えて。
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|





120 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:49:47.79 ID:qchnX7Qo

KOEEEEEEEEEEEEEEEE!!





122 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:52:04.57 ID:sc.8FRwo

【解説席】

  |             |                      __ ノ 、|
  |             |                     ..--、'¨ヽ   \\
  |             |_____ ..-ァ―=≠ '7  ̄ ∧、_ \ \   、_ゝ
  |             レ'   /    イ   / ,  !   / |ハ ̄ | ̄ `\ |
  |:.             /   、/'____ / ェ=,≠イ /|  .′| ,ヘ,__ト、 |∥ ヾ
  |::.         /イ::.::.:! ! ::.:/i/_j/==ミ| /   /    ィ: ̄ヾ从ハ
  |::.     -= __彡イ:. |:./: ! |:.:/ァ::.: ̄`. /   l ′     !:.::.:.:!  | |
  |:::        |:.:.l/ V V'/!:.:.:.:.:.:.r'!   '       ト:.ノ|  ハハ
 ∧:         |  | V ^ヘ.:.:.:.ノo!           弋ぅノ   |
./:.:.:'..        |  |    v'う__少          、     !|
'::.::.::.! ヽ      |  |    `  ´                  !|     思ったんだけどさ、これって内政干渉じゃないの?
::.::.:::.!   ヽ    |  |.                       八|
.::.::.::.!     \.   |  | \               r_ァ     イ: |     オルミュッツの時とか、>>95とか、
::..::.::.!      .    |  |  ` .               イ::.:..|  |
   .!       \, |  ト、     ` .. _      _ .イ::.::.|::.:: | イ     どうしてプロイセンとオーストリアって
              人   ヽ 、__     /、ニ.7:::ア´.:.::.:∧.:. |::.:: |: |
              ヽ.  \   ̄ ̄`ー` Y::.:::.::.:/  !::.|::.:: |: |    ヘッセン・カッセルに干渉しようとするの?
              〉   }         人::.::.:/ヽ |:: !::.:: !: 人




       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l       いい質問ですね、
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |      その理由はプロイセン・オーストリアの国内政治の理由とは別に、
  ,'  ,' 三ミミ   `_く__//   //ヽ{
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´      ヘッセン・カッセルの立地にも起因しています。
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ      >>81の地図をご覧下さい、なにかに気付きませんか?
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',





126 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:53:38.00 ID:sc.8FRwo

                  ,.  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
                 /   /         \
                   , '     /-‐─-‐──-- 、 \
                    /    l            \ }
              ,′    |   _____         ||
               l    ノ´ ̄/ ,小川/坏不Tヽ 八
                |   〈/ l /レィ衫レトN  T什ト从ノ |
                |/    {从人リf圻'ト   f芹ミN川  |
              /    ,ィ仏レ'代kり    ゞヅル刈  |
                //    川 |  ""    ,  "" ハレ' !     地図を見ると、ヘッセン・カッセルは東西プロイセンの
             {/    小イ:ト、    rー‐┐  /l |   |
.              /    /::レ'| l,ノ>、 ヽ.__rイ_,. イ ,l l   |      ちょうど真ん中に位置しているんだよ!
             /    /::∧l| |>===ニ|!_| リ !  、|
.            /    //{:::::! |        {. ト、}>、l. l   \
           /   ,/ __ ___|\   ∠^ヽ Vハハ.|     }
.          /  /´ ̄ ヾーく::::::\ 仁    V  }|     ∧
         /  /   、 }_}ノ | | \:::::ヽヾヘ.    }/^ト、    l
.        /  ,.イ   厂´l   | |   `Y⌒ヽ \ // l.    |
       /  /:::|  ∧  l/'  l |   ∧  }{ / /    |    |



          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',        その通りです。
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',       ヘッセン・カッセルは東西プロイセンを結び、
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`        そこをヒト・モノ・カネが流れています。
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |        プロイセンにとって、この場所の安定は必要不可欠でした。
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |





127 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:55:03.66 ID:sc.8FRwo

     -=三/    ,.-‐'"´         ミヾ、
    -=ニ三          __,...--r──--┤           更にヘッセン・カッセルは南北ドイツを結ぶ立地にもなっています。
    `ニ三  /    ,..ィ "´/ ,   lヽ __   ハ
      三/   ,.-'"/ / // |   l/'´, 、`-,、lヘ          イギリス製品はハノーバーに荷揚げされ、
      彡 γ´/ 、l__-'  (/ ∨,/ ./ / ノ } ト-、
       ,ニ| └r、_| ゙̄'''''''  ´ / ∠_ノ_/  l ヽ       ヘッセン・カッセルを通って南ドイツ、イタリア、オーストリアへと運ばれます。
     / l´|   二ニニ==ッ   ー──ォ-チ∨ |`ヽヘ
    / /l└-r‐'   //   __,..ヘ ///xx.l  |  `ヘ     逆もまたしかりです。
  / /  l,.-‐ヘ  //  「 ̄   ////  ノ.,..、  ,、ノ
./  /-‐ ´  /'ヘ xxx    l    / / レ'/ ,.ィ' ノ  `ヾ、      更にフランス・ロシアを結ぶ中継地でもあります。
  /´    /  ,.、',     ∨  / /_,//'",..-く     ヽ
フ    /  /  ゝ、___,..ゝ././[,. | レ'´  .l      ヽ    どうです? 交易と交通の要衝に
´Y  /、  //  /    ノ   .レl_二ノ´ .}    ト、-‐‐'_'フ‐"
__ト、/  `´ /  /    {    |  。 ゚ ゚ ノ  ,.....,ノ-‐'"        ヘッセン・カッセルが位置しているのがわかるでしょう?
  \    /---、l     }    }  `´_"=‐'"ー-'
    \/    |    ー-=ニヽ‐'"





125 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:53:19.81 ID:J1lxqLso

見事に陸橋地帯だな





130 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:57:50.07 ID:J1lxqLso

つか、やりようによっては凄い栄える立地じゃないかww





129 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:56:35.41 ID:sc.8FRwo

             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}       ヘッセン・カッセルが混乱すると、
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }        ダイレクトでプロイセンに被害が直撃するんだね。
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ      これだと確かに干渉したくもなるかもね。
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:くフ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /




/ /  /  / / .∧、v´'ハ |     ハ    | |
|/l   | _|_ .| |::::::::::::::::| |  |   .|    .| .L
 |   |  「`≧ト、:::::::::::/,/,斗≧、_ |   | .|
 ヘ=-r'ーr 〉'⌒ヽ:::::::::::´' 、ィ=ミ、,_  ,イ   / |_
.   |  |〃   l:|:::::::::::::〃   ハ 「'‐-、._/ | `
.    |  l l:l  ,リ.:::::::::::::|:|    ,リ.|       /        もちろん、それだけが理由ではありませんでしたが。
   |  l::::゙'‐‐'"::::::::::::::::ゞ、__彡'::|     ハ¬
   | .l             /    / ノ
   |  ヽ、   (__人__)     /    /イ
   |   `l‐-=、,____________,../    /  |
   |    | | | / | `'ー‐'" ./    /  |
   |    | | ゙|ヘ \   ,./    ハ  |                                  【解説終了】





131 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 18:58:05.00 ID:sc.8FRwo

――ヘッセン・カッセルは東西に分断されているプロイセンを繋ぐ土地だった。
   故にこの土地の政情不安定をプロイセンは看過できなかったのだ。

   そしてなによりも、この土地がプロイセンの物になるならば……、

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      選帝侯の圧迫と迫害に耐えるヘッセン・カッセルの国民を
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |    プロイセンは決して見捨てないお!
  \     ` ⌒´     /
      【建前】
─────────────────────────────────────────────────────
      【本音】
  /      ,,-‐'、      \
  |     | |  |      |     ヘッセン・カッセルの政情不安定はむしろ大歓迎だお。
  |     | |  |      |
  |     |r┴-|      |     東西プロイセンの分断状態を解消するためにヘッセン・カッセルを併合するお!
  \::::::⌒(~~人~~)⌒::::: /
   o。((●)) ((●))。o       そうすれば国内の自由主義派もやる夫を見直すお!
     \~ノ  ヽ´~/
        ̄ ̄ ̄
                                                      ┌──────────┐
                                                      │ これぞ鉄血クオリティ...│
                                                      └──────────┘





124 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:53:18.57 ID:G6IkSdE0

ヘッセンを併合できればラインラントの飛び地とつながるからな





132 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 18:59:58.55 ID:G6IkSdE0

なんという棚からぼた餅





133 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:00:04.51 ID:sc.8FRwo

――やる夫はヘッセン問題に介入することにした。
   このことに関してヴィルヘルムはやる夫の方針を支持したのだった。
   というのも、ヴィルヘルムは選帝侯のことをドイツ諸邦の恥さらし者だと考えていたからだ。


            __     /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ___不
            >、\ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ : : : /
            /: :ハ: :Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ―――――=7
           {: : ヽ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ _ _: : : : /
           ヽ_: : : : : : : : : : :_   -――   ̄          /
.          / ̄:_  -‐_ ̄-―    ̄  ̄  ̄ \ ̄  ̄ 三/
        /二  -‐7 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :三三/
         /: : ィ : : : |: : : : : : : : : : :\: :\: : \: : : : : : \ \: : : : \
.       /: :/ ノ : 三ト、: : : :\三 : : : :\: \三\三: : : :ハ三三: : : : \
        ∨ / : ニ三|`` \ : : | ̄ ̄ ̄ ̄\|\三 \三ニハ三三三三三>
        /ニ三ノ|=| _   \|  _z=天=-ュ   \三|\三|三三三ニ<      やる夫、思いっ切りやっちまえ!
          /ニ/ |ハ ^立、    "K、ノ| /    \! }\|三三三三ニ>
         レヘ     ', Ⅵ !     !三ノ| /        } // /三三三\
                  l└゙       `ー┘        ̄ /三三ニ\ ̄
                    ! ノ              r‐ '三三三ニl二--、
                  、              / V三ニ=‐'"      }
                  \ `ー― '" ___∠ -‐'"´  ____L__
                     r∠ー‐iT  ̄         ∠´____   ニ\
                     |    ll           /         \ニニヽ

           プロイセン国王 ヴィルヘルム一世





134 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:00:58.62 ID:qchnX7Qo

はい死んだ、今選帝候死んだよ!





135 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:01:34.04 ID:sc.8FRwo

――やる夫は国王の支持を背景にヘッセン問題に本格的に介入する。
   その第一弾として、反選帝侯のリーダーであるフリードリヒ・エトカーを呼び寄せたのだった。
   エトカーはヘッセン・カッセルを代表する反政府系自由主義派の指導者だった。

   そんな彼を呼び寄せたのが大絶賛・衆議院無視中の首相とあっては警戒されるのは当然だといえた。


               / /: : : : : : : : : : : :\
             / ̄/ ̄: : : 、: : : : : : : 、: : \
            / ̄r┴、_: : : : :ヽ: : : : : : :\: : \
          /: /`{: : : :\:\: :ヽ|: :V: : : : : : \: : ヽ
           / : /: : :、|: :ヽ: : : : : ヽ__l: : :V: |: : : : :ヽ: : 、l
.         /: : ': : : : :トム: lム: : l: ∧ V: : Ⅵ: : : : : : ヽ: ヽ
        l : : |: : : : l:トヘム ヽ ヽ: :ヽ V : `|: : : : l: : : V∧
        |: |: |: : : : l:|  vム  \:\: :ヽ: : |: : : : |: : l: :V∧
        /:/ / : : : |:リ  {: l    >、二 \__、: :V: :\ヽ
         /: l: :! : : |: |人  Vム〈r≦テ乏ア 丁丁 ̄:人: V  ̄了´
     ー'‐彳: l: |: :|: l代会、Vム   ̄   /: / : : /ク厂`: : :/      それで、オレにいったい何のようだ?
         |l: :l: |: :|: | ̄  ヽVム     /‐ァ : /_ン : : : : イ
         lヘ|l、 ト: \  ノ 丶ヽ   、_/‐ ´ | V: : : //       (プロイセン極右派の首魁、鉄血宰相)
         `トl `ヽ: ≧‐ ヽ  、`\        、_ノ: : : : :{  、
             | | : \ ` ___       , >z__: :\ノ}     (オレを呼び寄せて何を企む?)
             |∧: : : \´ ― `    // // ∧l: ヽ≦_
             l' ≧zィ: :ヽ     / / // / _ハ: / Ⅵ
              rf⌒i  | |: : `r―‐彡¬7 // /  ノ'_  ´ ̄ ̄ ̄ ̄\
             VVム. j∧: :{ ̄ ̄:.:.:.:.:.l  l l l  /        ,   ―ヽ_
            ―VV ム ノノ 〉:.:.:.:.:.:.:.:l:.|__// / /       /     /
         /  /VV ムア: /:.:l.:.:.:.:.:./:/ //_/ / / ̄  .  /   __/
        /_  /  >ヘ ムⅣ:.:.:l:.:.:..:./:ノ厂__/ /     }/   //
     ―//  / / /  〈〈〈―、:ノ.:,―‐l//___/ /⌒ヽ  //  /  '
   /  /´   {__{/ヽ    Vム:.:.:.:.:.:.:.:/´//V    l // /\ |
 /   {     ノ     \  Ⅵ:.:.:.:./, //  l     !//\    \ゝ





136 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:03:21.71 ID:sc.8FRwo

   しかし、やる夫は――


    / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \       はじめまして、エトカーさん!
 /   (⌒) (⌒)  \
 |    (__人__)    |      ヘッセン・カッセルを代表する
 \    ` ⌒´    /
 /            |      自由主義派のリーダーにお会いできて光栄ですお!
(_ )   ・    ・  ||
  l⌒ヽ        _ノ |      それにしても提督の決断は新作出ないのかしら?
  |  r ` (;;;U;;)   )__)
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)


                                                  //   へ Y へ \ \ \
                                                 /: '   . :/: ,、∨ヘ ヽ ヽ  ヽ. ヽ
                                                   /: /:  . //': : ∧V l l: . ヽ:l   Vハ
                                               | l: : : : l/7: : }^`^l |: : : l、   l |
.                                                  | : |: : : //: : イ  |:l、: : : v: : . l |
.                                                 | : l : : l-|: :/l:|   l: | \: : :v: | : |l {
                                              、 ノ: :l|: : :lィl: ャッリミ.、  l: |弐ャヵ、:V: : |l| \__,
                                              `¨¨¨ツ | :「 !:l¨´ ` ', l: | ` ¨´ヽニ=-:ヽ¨¨´
                                                `丁: ヽヽ`ヽ    | 丶ヽ    ノノ:ノ : : }
     4はリアルタイム海戦で面白かったけど、もう一味欲しかったよな。   /: :\ ≧z,  _|  `\ 彡'/: :l/
                                                V {、: :`下  , 丶´  , -彳: : : :{
     (あれ、思っていたよりもいい人っぽい?)                   ゝ-)ハ :トヽ. `¨二.¨´  .彳/ ∧:`ーァ
                                              ___ `7/ ノ:ヘ  \    / lィ: / ヘl丁
                                          .  ´  / \{ V  }`ー‐`=== ´一"八{ ∨∧/ ̄   、
                                         /    〃  /∧V V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V/ // l }  l      \





137 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:04:06.00 ID:S8FX0Xko

何の話をしている





138 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:05:06.05 ID:sc.8FRwo

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \      あなたを呼んだのは確認したいことがあったからですお。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |     プロイセンとしては今回のオーストリアの関税連合案の廃案とは別に
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /      ドイツ諸邦にフランスと通商条約を結んで欲しいんだお。
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |        ヘッセンに、その準備はありますかお?


                                                         ,. ― 、, ―‐- 、
                                                        /: : : : : {: : : : : : : \
                                                      , ': : : : へ: : V: へ: : : : : \
                                                       / : : : /: : : \{/ ヽ:ヽ: : : : : :ヽ
.                                                     /l: : : :f|: : : : :ト: イ: :|: : l、: : :ヽ: :l
.                                                      /: : : : :|:|: : : : :lWl : |: : Ⅵ: : : l:∧
                                                    | : |:|: : |:|: : /: :|  V |、: :Ⅵ: :|:|: トヽ
                                           .          V |:|: : v!: /: ィ|   V| >、: Ⅵ |:|: ヽ ,.、
.                                                     V/: ィ || :|l伝|l=、 |:Vr心 ニ=-: :/:.:}
                       オレたち自由主義派と議会は、         ゝ彡 ヘヘヘVl |゙`リ゙  Ⅵ  ̄ノィ: :/ 、|:.:.:|
                                                    `7: : ゝ\`.≧‐   {リ 、_フf^ヽム}:.:.:|
                       フランスと通商条約を結ぶ用意があるぜ。     r/|:l: : : ヽト`三   , i   7ヘ:.:.:レ┴:.:ヽ _
.                                                 _  ´l’ lヘl: : : 、ヽ\ ー=.オ イ: : 'y':__:.:.〉 ヽ、
                                              ,.   ´  /     〉: : :l トヽ 丶 _//ィ: : レ':__:.:.:〉   ,\
                                            /     /  、_ノイ: : :N  、    (_丿:ノ:Y:.:__:.:.:.{_   /   ヽ
                                           ./  ゝ   ,      { : トニソ_\   >イ:ハヽ':.:.:.:.:.:.:ハ '   ∧
                                              ∧  /      ゝN |、_____  rN `〈:.:.:.:.:.:.:.} V / ̄ ̄\
                                           .    ∧ {       `  |、ー  ―  '|   ゝー‐ ヘ彡´
                                               V∧` _       | \     ,/|   ム  .∠ -――  、
                                               V∧ ||  > _  |\  ,/ | /彡´





139 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:06:39.46 ID:sc.8FRwo

                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l      ならば、同志よ!
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l     我がプロイセンには選帝侯反対闘争に
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /       全力で手を貸す用意がありますお。
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /





264 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:36:59.42 ID:sc.8FRwo

                                             rく   \    \  、 \     : : . . . .\
.                                            /| ヽ\  ヽ:ヽ    ヽ ヽ ヽ    : : : : : : : ヽ
                                           //| |、 :   Vム :   : : .  : . .   : : : : : : :∧
                                           ,': /| |ム : .  l V : . :  : : . : : : .  : : : : : : : ∧
                                            | l | レヘ : . ヘ V : . : .  : : : : : . : : : . : : : : : : ∧
                                            | l | |  V: : . ヘ‐ヽ: : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : ∧
                                           V | | r=≧ : .  ヽ ヽ|: : : : : :|、 \: : : : : : : : : : : : : |
                                           \V ト、'´ ナ价x、: : :\|: : : : : ム >、ヽ: |: l: : l: : : : : : |
                                             ⅣV   ¨´ ` ー . ニ=一//` \ l: : l: : : : : : |
                                             {_ノ ムヽ       /:イ: : : /´ /: : : : :| : |: /: : : : : :/
                                           `¬ン  `\__  /´|:/ 厂|: : : : : | : |/: : : : : :/
                                            ゝ.. _          ノ´   | : : : //|: : : : : : |
                                              `、 , ---          | :/: :/´: : |: : : : : : |
                                                `'、_          / //: : : : :|: : : :l: :ヽ
             だが、憲法紛争を続けるアンタと手を組むのは……       l        ー´ イ. / : : : :l|: : : :ヽ : \
                                                   ゝ    .イ      /:/  : : : :八: : : : :\: : \
                                                   `¨¨厂:八      l/  : : : ム_: : : 、 : : ヽ―‐
                                                     /: : : :ヽ  _/ . : : : :/ /:.:.`'''ー―x、ヽ
                                                  ー=彳: : . : :/ V / . : : : :/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.: ̄

                     ______
                /           \
              /              \
             /    ⌒     ⌒    \
           /   /  `ヽ  /´   `ヽ   \
          /     (   ● l   l ●    )     \
            |      ヽ_  _ノ   ヽ_   _/       |     やる夫は断じて十字新聞党の人間じゃないお(※)
            |     ´ ̄` (    i     ) ´ ̄`     |
          \         ー― ^ ー―       /     憲法紛争も妥協点が見つかれば、
           \         ー一          /
           /                  \       やる夫は喜んでこの問題を終息させるお。
          /                        ヽ
           |                      |
           |   i                  i   |      ルートヴィヒ・ゲルラッハやマントイフェルといった面々のこと





265 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:38:11.64 ID:sc.8FRwo

――やる夫はフランスとの通商条約批准の準備がヘッセン側にあることを確認した後、選帝侯反対闘争の支援を約束し、
   更に現在進行形の憲法紛争についても、適当な妥協点で解決させることを約束したのだった。


                 ,.‐y'⌒Y⌒''⌒ヽ⌒ヽ、
                /:.:/: : : :.y: :_: : :ヽ:.:.:.:.:.:\
               ,イ: :.:.': .: :. l、{:./ハ: :l: : 、: :.: : : ヽ
              ,' l: :.: : .: !:.: VWWl:.:|: :. :、: :. :ヽ: :',
               /: : : : : :.:j|:l:.:{    !:.lヽヽ:ヽ: :. :.',: l
             {: :.:.: : : 〃j:A:'、  r!、!≦l:.:.:!: :. :.{: '、
             ヽl:.:/:.: :||ァ弐ミ、ヽ、ヘナfjハヽ|:.:.:.:.:}:.:、`ーッ'
                l|:.l l:.|:.||, {fハ` }ヽ!  ┴‐クィ:.:.ルi::、 `≦__,
              ノ!:.!:l:.|:.l「 ̄ ゙i{‐ノ   ー ツ://゙}:.:.:`:.┬'′
             ノイ:.:〉〉ゝ:ミ=‐  ゙} 丶  ー=ッィ ノ: :.:.:.i、i       そうか、それなら安心だ!
             ー=彡ソ7:,:.:ハ`¨´ ,__,,.. -‐ァ  ´,./:.: : :!:.! |
               ´ {:.{、:.:.:ゝ  `゙、二¨´  〃:.l: :.ノ ル' ノ      (誰だよこの人を悪魔みたいなヤツだって言ったのは)
                 いハ:.l:.:.i 、      , ' レノ: :.V
               、r'` ソ:|:.:.l \   / ‐彳:.: :.、:廴__,       (優秀で愛嬌のある、いい政治家じゃないか)
       , -―- 、   _)゙¨¨´l:.ド=-、  ̄    l:.:.l:.:. i、:.≦
.      ゝ::.::.::.::.::.:\ f    ゞ=- 丶     〃:.l:.l: ヽ`''z_
        `'¬::.::.::.::.i‐'、     Z  丶  ーナくj/}:.:ノ   `z,
        /:ヽ::.::.::.::.::.ヽ      Z  丶  {  ´ンィ     `z,
        〃::.:、::.`::.::.::.::.::.:'、     L        ヽ      Z_
       ハ::.:、_ゝ-:、::.::.::.::.::.``ヽ    {, ̄`ヽ '´ ̄ ̄ 丶     Z,\
        ,' /ム::.::.::.::.:ノ::.::.::.::.:__:_j__,,..,  辷ー'´ ̄ ̄`ー个  _r'^゙"「  丶
.       {/l ! `T::´::ー一'´::.::ノ::.ノ:.ノr一ーヘ     r /ハf    、!    ',
.       l. | 、  ` ┬::.::.::‐::.'´:// (_)二i ヽヽ    { / l、 i二 ヽヽ  ‐へ
      丶', 丶   `'ーー一个" ̄`Y   i  l l   |    l l丶 \o゙ヽニニ \





147 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:11:15.97 ID:J1lxqLso

騙されてる、騙されてるww





146 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/05/04(火) 19:11:15.08 ID:TI2XU/A0

凡人は自分の欲することしかみようとしない
偉大なハゲの言葉だな





149 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:12:35.48 ID:sc.8FRwo

                                                          *  _______
                                                   / ̄|  +   /         ヽ   +
                                                   | ::|    /⌒       ⌒   \
                                                   | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
                                                 ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
                                                | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
                                                | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
                                                | ___)  ::|   .>          \
                                                ヽ__)_/   /                 \

────────────────────────────────────────────────────

   『やる夫の今回収めた成功は、彼自ら望みうる限り最大のものであった。

   というのは、会談後やる夫に別れを告げたとき、エトカーが、あの悪評高いプロイセン新首相の

   人をひきつける愛すべき態度と、優れた個性とに全く魅了されていたからである』 ――エーリッヒ・アイク やる夫伝より

────────────────────────────────────────────────────
            /     // / / レ1| lヽ
           / / /  / .ィ / / / |    ∧
           , ' / ' /  ' /7 ′ムム. / !    |
.         / / / , / ∠、 || /   ゙|  |   ∧
        l/′|   l∠_≧Ⅵ/   |  l     ハ
        / |  |   | `ヘ心ヽl |´  -=V |     |
         / |  丶  ゝ    `し  勹心 N   ||
       ゝノ|   |丶≧=‐     {   ̄リ゙|    ||
       ゝニ ィヘ.  ゝ        r 丿 、__/ /// l || ,}
       / ゝニヘ 、 ニソ 、__      `彡'/ /| | `ニソ
    ゝー ',   | 个jノリ      ‐-` , ゝ=彳ィ彡 ヘ. |
     `¨7   | L..)、           ∠ン{ {  , j/
      {   | __ノ \       ィ  {  ゝ.ニソ ´
       ,\   \     、___/ /  ∨⌒)ヽ
.     /{  ノ     ト.ヽ       , {     `¨´ ノ
     ゝニ' /   l | |     ノ  ゝソ    ‐<





151 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:15:06.45 ID:sc.8FRwo

【解説席】

     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'
    ,' !      i   !                  ハ     なんか国王を丸め込んだ時と一緒なんだよ。
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|




       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
  ,'  ,' 三ミミ   `_く__//   //ヽ{    一対一の交渉ならば、やる夫はほぼ無敵です。
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',





150 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:14:34.20 ID:HJGxqJIo

さすがイケメン外交官、うまいことやりやがったww





152 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:16:09.50 ID:qchnX7Qo

人たらしすなあ





153 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:16:34.30 ID:sc.8FRwo

――11月24日、やる夫はヘッセン・カッセルに通牒を発する。
   通牒の内容は、選帝侯の抑圧によってヘッセン・カッセルの人民が圧迫されているので、
   選帝侯は専制的な政治を改めねばならないという内容だった。

   そして以下の一文が添えられていた。


                               ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
                               |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
         ....______,,,,,,,,,,,,,,,,          |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
        /               \        └┘..凵   └┘  ! l ̄__l ̄ ̄.┘
       ,,,,,ミミ           .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\               └┘
     /                .;.;.;.;.;  \
   /           ノ― - ..._ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノTi\
  /            ―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ
  /              <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ_i、.
  i                `冖' ´ "´   ',¨ヾ',  i、
   l                 (         / ヽ \    『プロイセン領内の諸地方で、常に新しい人騒がせと
    l                  ヽ、____.人__ノ /
   l                  ∠..__ツ´    /      人心不安を起こす震源地の存在を許しておくことはできない』
   ヾ                     ー     /
    ヽ、_                  .;.;.;.;    /
       iヽ、_____          .;.;.;__ ノ
       ヽ        ヽ、_____´三/
        !ヽ、           :;:;:;:;:;:;:;|
        |   .            :;:;:;;|
       /ヽ、 ..    .,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,|\.;                                  
――通牒の一文より

───────────────────────────────────────────────────

    {/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.:`ヽ」..ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ }.:.八.:.:.:.:.:.`ヽ/ヘ./: : : : : :
    人 ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ 」;へハ.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:./ ..ィリ′ヘ.:.:.:.:.:.:.:j    | : : : : : : :
     `i i.:.:.:.:.:.:.:.:.:iハ厂`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:/ー''{{r‐――- ミメ:.:.:!__!: : : : : : :
.      i i.:.:.:.:.:.、.:八、___(゚:;),ヘ.:.:.:ヘ( 、ヽ 、   (゚:;) 》.:.:7`ヽ `ヽ: : : : :     これって、つまり場合によっては
.       i i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽー‐、  ノ\{ `ヽ .:::   ̄ ̄ニ彡イ/  /`7¬'´ ̄7
.       i iヽハ.:.:.:.:.:.乂__  }.:/           乂__=彡__/___/ ,'      /    軍事占領もありえるってことだよなっ?
        . !   }.:.:.:.八   :::.}           ー=/____/  .:
     八 :、 ノイ.:.ハ     ヽ `      u  / /     {          どうしてこうなった!? クソが! オレが選帝侯だ!
        ヽ :. ノノ.ハ u  __         / /     j
        ト、 . : : : ヘ   Yー―--`ヽ.   / /     /           こんな無礼な通牒に誰が屈するか!
        ∨ヽ . : : :ハ   };'´     〉  ,′,′   /
          ヽ. \ >ヘ. `二ニ==ー'  />'   /
             Y `ー=ニ二三三二ニ=‐ "





156 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:19:33.57 ID:HJGxqJIo

ヘッセン・カッセルの騒動が「プロイセン領内の諸地方」扱いになるの?


>>156
大概の地震の場合、震源地は地下深くで被害地とは別の場所にあるでしょ?
それに掛けているんだと思う、たぶん。





154 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:18:05.33 ID:sc.8FRwo

――同様にこの通牒を深刻に受け止めた者たちがいた。

                                                          ,r'7'7'フヽ、
                                                       / / / / ,r-、i
                                                       _/_/_/_/ /  l|
                                                    __/_o__o__  ̄``i
                    人騒がせと人心不安を起こす震源地、か。      {,、r‐'"´く||: : : : : ̄:゙、
                                                    ,' ,,r―ヾ||:: : : : : : : :',
.                    それが我がザクセンでない保証はない。       { イけフ  .||f^l: : : : : : :',
.                                                   /   ̄   ||_リ: : : : : : : ',
                    万が一に備えて国軍に警戒態勢をとらせるか。  〈、      ll |:: : : : : : : : :}
                                                    |―‐ヽ 〃 l: : : : : : : : /
                                                      l    〃=.、ヽ、_:__:__:ノ
                                                    ├π'"タ=-′/::::::::::::>、
                                                    ′`ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、
                                                     //!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、
                                                  / /::ll || /:::::::::::/  /´       \
                                                  /  /::::ll 0./:::::::::::/   l l        ヽ
                                                 /   /:::::ll /:::::::::::/   l.l

                                                 ザクセン王国首相 ボイスト
───────────────────────────────────────────────────
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`ヽ、
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;\
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;,.---、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
;,;,;,;,;|,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/l;,;/    |;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,/`|/ヽ、    !;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,!
;,;,;,;,;'、;,;,;,;,;,;,;,;/Tテミヾ、ヽ  /;,;,イ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|
;,;,;,;,;,;,ヽ;,;,;,;,;,;! `''‐ ` `'  /;,∠/;,;,;,;,;,;,;,;,;|,;,;,;,l
;,;,;,;,;,;,;,l;ヽ;,;,;,;l       /ィテ/;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;/
;,;,;,;,;,;,;,l;,| ヽ;,;,',   :::::: T´7;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,イ;,;,;,/
;,;,;,;,;,;,;,l!;l  ヽ;l   .::::::: ! /;,;,;,;,;,;,;,;,//;,;/
;,;,;,;,;,;,;,| l!   `      |´ヾーァイ .//
、;,;,;,;,;,;,|   ヽ、_ ,.-‐''´;,;,;,;l;,;,l;,;,| ´
゙ヽ;,;,;,;,;l     、_r''l;,l;,;,;,;,;,;,;,ト;,;,'、;{
  ',;,;,;,;l\   /  l;ハ;,;,;,;,;,;,;lヽ;,;l`         ……………………
  ',;,;,;,l  T''´   ′|;,;,;,;,;,;l  ',;!
   ヽ;,;l ハ      !;,;,;,;,;,/ . |!
   ハ! |;,;,;,'、     !;,;,;,;/
   |',', ト、;,;,;',    /;,;/
   ', ヾ,l '、;,;l   //
    ヽ ',  l;,l  '´





155 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:18:34.88 ID:BrRoPKwo

おや、オーストリア外相の様子が・・・?





157 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:19:35.03 ID:sc.8FRwo

――やる夫の計算はこうである。
   ヘッセン・カッセル選帝侯は何かにつけて反抗したがる。
   たっぷりと脅してやったから、逆にプロイセンに膝を屈するのは恥だと考えて抵抗するだろう(※)

   その時こそ好機到来、プロイセン軍侵入の絶好の口実となる。
   後はヘッセン併合フラグを成立させれば……

                 _____
                /         \
              /           \
         .    /         .     \
           /   U   _____ノ  ヽ.____  \
           |       xく_。_{`  u >=弌 |
           |     u ./ xx ⌒ー-ン  ト、。 ) .|
         __r--\      _,=イ ̄ノ)    )ー` '..|       もしかしたならば
.       ,ィ劣  ⌒メ>t   / ルィ/  /フj  u |         もしかしたならば
     _彡───- 、,`ト、'x'´_x─┴==ニ ̄ヽ-、/
   /  イ─ュ f才卞、\ イ//      ──--乂_ク 气_     なにもかもが うまく
  辷彡/   )_}ー-、_>チ´    ー .;'  __T ̄)  リ/ヽ,
/>匕rへ,__   / Y /   ,,.,,...     〉  ̄_ノ _/    Y
/ ̄      /ス  ;':;{ ;'    ,ィ  r─ナナ'´_/r─匕 ノ人,
       _//:::::}   ゞ、    ____厂,/ィ´_彡 fへ、\
        /:::::::::人    >‐-==イ  \_,// ̄  __ノ  ヾ, ヽ     やる夫は通牒の中身を新聞にバラしていた。
         /:::::::::::::::::\ ''     ,,, 厂ヽ, Zxくェ┴─<__ヽ  }  \





160 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:21:34.52 ID:sc.8FRwo

 ┌──────────────────┐
 │ ところが立ったのは、別のフラグだった!.│
 └──────────────────┘


'.,     _,.r'       ヽ、______,,,,..ノ    ____」
 "'ー┐'"   _,,,...   --ーー  '''' ""  ̄ _ }
    ゙tュ''",. 、  t,___,,.''" ̄、 ̄  ̄、_    'い、
.     ノ' "\.ヽミ'''___,,.'''""",,,......  ....,,,,__"''_''"_,,..ノ
.    ,' .,、,、 ヾ'''':;;''"....,,,',リソi`   ,. r''",. r/;'.ノ, . )
    i ti'.i.'.i"iヾ,rーァーェュ、"ヽ'、   ,rてゝソ, ''/. ,ノ
..   i、ii i .i i...\-ゝ゚ソ- `      " ̄,,.r', /'
    i.i i i i 、,_ゝ-      i       '''"               フリードリヒ・ヴィルヘルム一世陛下!
...    i i l .i iゝ-''ー-         ',       ,'
    i i ,' ' .i、」'、        _,,'_   ./                 我がオーストリア帝国皇帝フランツ・ヨーゼフ陛下より
   ,i.' i     i '," ヽ,      " ニ "  イ
   i'      i.ri、   ┐、   " /i 「'ー- ..,,_               親書を預かっております。
   i      i '、、  i i i"i' ー-, '' 、,', i)     ̄"'' ー- 、....、_
   i     ..i  '、、..U ,i i   i  、'v.i _         "、 、、     どうぞ、お受け取りください。
-ー''"i.       i_,,..>、、//   i   ヽ/' "'ーーー、         ', ,.',
   i      /      '-'  "' 、          、_     .i__」.i
'.、  ,'     ,'          i           "''ー- ..,,___ ,i
, '.、.i     i              ',             ,  / "'i
、vr"i _,,,,... .i....  - .,         ',              レ'    i
. y'""         i         ',            i  ,'  i

  オーストリア陸軍元帥 シュメアリング(首相の弟)





164 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:23:05.99 ID:sc.8FRwo

――親書の中身はやる夫の要求同様、ヘッセン国内の住民に対する専制的な抑圧をやめるようにという内容だったが
   やる夫の物とは違って言葉柔らかく、宥めるような内容になっていた。
   しかも手紙を持ってきたのは現首相の実弟である。

   選帝侯はオーストリアの勧告を受け入れる表明をしたのだった。


                 //
                    /:::/ _ -――- ._        ,}
              __j:::::レ'´::::::::::::::::::::::::::::`''ー----‐'ソ
            /‐ァ:::::::::.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ーz一 ´
          / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::`ヽ
              ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::ヽ:.:.:::ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::、:.:.:.`丶、:::::::ヽ:\:.:.:.:`ー一ッ'
           /:::::::::::::::::/::.:./:l:.:.:.l:.::.:::::.:::.:.:‐-:.:.:_\:.:.:.ヽ:.ヽ―… ´
            /::::::::::::/::/:.:/:l:.:l|:.:::.、:.:::.::::.::::::l:.:.l:.::::ト:\:.:.:、:.:ヽ
    i、___/::.:}.:.:::./:.::l:./!:.ハ:.lヽ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ハ:.:ト、.:|:.:::`ヽ:::l;.::::',
.    \:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.{:.:.::レ‐l:l‐ヘl一、:.:l:.:.:.:.:./_」/‐1:!:.::.:.l:.}.::|l::.:::|
.      、>一'.:.:.:.:.:.}:.:.::l〒セj卞ミ、ヽ!:.:./rャセテレi.:.:.:.'.:.:::ハ:.::l         おお、これはありがたい!
        ` ー┬:.;.:.:.ヘ:.:.ゝ、.辷ツ  _ノイ  辷ム ノ:.:./:/:/  }:/
          {:/{:.:.;.ヾ、:.`=‐       r   ‐彡:/:.:l:/  〃         喜んでオーストリア皇帝の勧告を受け入れよう!
         ` 丶{、:{:.:≧=‐     , !〉  ´ ̄「:/l:.:l'   /
            ` `ヽl:.:.ゝ    、--- ,   /:/,ノ'^`ー           今後は国民の権利も尊重しながら政治を行なおう!
              iハ:.l、:l 、  `二´  . イ:八!
               fてべ > __ <l/イ} `
          ,.  -‐、 }  ` ニ7ニエニエン´! , ‐‐ 、
          f    Vヽ   {  {  {  ,レ }   ヽ
      ,. -―ヘ     ヽ `ー‐ヘ―┼‐1 ´ ヽ ′   l―- 、
     /     、  , -、 l__   l   !  l   __j / ヽ |    \





166 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:24:40.68 ID:sc.8FRwo

   こうしてヘッセン問題は終了したのである。
   極めて、やる夫にとって不本意な形で――


                    \ 、
        z==‐-、  、__ヽ\ヽ-、 , -‐;==z,
      | . .\:::>―::::::::::::::::::::::::::::<:::::/..   |
      ヽ ゛/:..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙く:.:..:..:' /
  ゝ---‐彡'´::::::::::::/::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:"/
    ̄//:::::::::/::/:l::::::::::l::|:::::::ヽ::::::::ヽ::::::::Y
ー=ニ:ィ::/:::::l:/::/::::::/::::::::::l:::\::ヽヽ::::::::l:::::::::l
     /::;l::::/-イ:::ハ、:::::::::::::/l:::/l:∧::::}:::::::|::::;::、\
    l::/'l::::::::::::::トl  ヽ:::::::///    ∨::::::::l:::::::::::‐≧-     オレはオーストリア皇帝の勧告を受け入れたのであって
    l:{ ゝ:::::::::::{ /\ヘ::{/ /\ }::::::::メテ::≦≠-
     `ゝ ヽ::l:::≧, , ,  `   , , , ノィ/´:::::l::/          プロイセン首相の脅しに屈したわけじゃない!
          j/ヽl   (_人__丿   彳!:::::::i/
         /ヽ  _______/´ ̄〉ノィk1
         {:.:  ̄ ̄   .:.:.:.:.:.::.:.:.:.:└-、_
       _/>:.:.:.::.::..:.:.:.:..:.:_:.:-‐:.:.:.: ´.:└┐


───────────────────────────────────────────────────

         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・





168 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:25:53.56 ID:9dxV0oUo

後出しジャンケンされたわけだww





169 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:26:05.03 ID:qMrF2pso

オーストリア巧いすなぁ





170 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:26:06.59 ID:sc.8FRwo

――この一部始終を見ていた人々は武力を用いなかったオーストリアの外交交渉を高く評価した。
   一方で武力で脅した挙句、良い所をオーストリアに横取りされたプロイセンは物笑いのタネとなった。


          なぁ、聞いたか? ヘッセン問題が解決したって!
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   へぇ、どうやって?
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧      オーストリアが外交交渉で説得したんだって!
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u  おー、さすがオーストリア! やっぱし格が違うよ
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'
     エリザベート皇后の水着画像ギボンヌ

                    ┌─┐
                    │  │
                    │  │
          . .          __|   |__
                   \      /
                    \   /
                     \/

             そういえばプロイセンはどうしたんだっけ?
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   言うこと聞かなきゃ軍事侵攻って脅したんだって。
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧      うはw さすが鉄血宰相(笑)のお国だねぇ。
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u  でも結局、失敗したよね、ワロスwwww
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'
        ヴィクトリア王太子妃のオパーイ画像ギボンヌ





171 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:27:53.57 ID:sc.8FRwo

――こうしてやる夫は、人生初となる外交交渉での敗北を経験したのだった。


____________________./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::..:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::|       おい、コラ鉄血宰相(笑)! >
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \: . :::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ   ヽ、_   .ヽ.:: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;o゚(●)) (( ●))゚o ..ヽ|            いるんだろうが、顔出せや! >
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (__人__)'      i:|
:::::::::::::::::::::::::ドウシテコウナッタ::\_`⌒´    .⌒ゞ'´|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ /  |::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ /\ .|::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/   ヽ:|   凄腕外交官さんよー >
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /  / \  ._ノ:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (__(___)::::::::: ̄:::::|                       鉄血宰相(笑) >
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|





172 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:29:15.16 ID:qMrF2pso

そういや、外交交渉は下手打ったことはなかったか





174 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:30:22.34 ID:G6IkSdE0

全く、どうしてこうなったww





175 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:30:32.26 ID:qchnX7Qo

これじゃ評価は上がらんわなぁ





173 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:29:39.75 ID:sc.8FRwo

【解説席】

            /  / + ん ⌒y' +   ノ⌒)  ノ:|ハ
        .′ |)V⌒  /'    /ヽ x / +|  i
         |   |ノ + (__んノ /′ノ /) (__,| |
        _|__ ノ`¨ 7 ―..┬‐.ァ..―――――く  |
          `i 7′ :ト :/|.:/|.:i:.ハ:∧:.ト、 :|ノ:.:.ヽ、`:廴
        |/イイ:/lル,≧ミーハ′}ー},ム≦ト、トヽ:V 丁
        }  从 /'|_r::ci`    ' |_r::clヽVト:ト} |
         / .  | .:l {{ 廴ツ      廴ツノ' }: |   ∧      やる夫が外交で負けたところ、初めて見たかも。
       i   |:.i ww     ,    ww 小:|  '  ヽ
      ノノ  ∧小.             八 :|    i     これって第十五章の関税交渉と同時進行の出来事なんだよね?
     /     ノぐ} {)\   ∠`ヽ   , イ} :/{    {
      /   / ヽ|l{  |.i> . __ . イ/.// :∧ヘ    ハ
     .   (_))イ´ |: :l  l..ヽ、 ` ー ´ /../ ': :i{/.ヘ 〉、   ヽ
     }  |     |: :|   ヽ_.\_彡'_;;/ |: :l|  `=ト、   丶
    ∧   }     } |  (こ)__ ヽ/.._jD) |! :l|    |    ∧
    /....\ノ    |. :l|    ̄ヽ/|ヽ/   |! :l{    |    /....\





176 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:31:12.45 ID:sc.8FRwo

        / ´ ̄`' ̄`'‐-
       /'、 ,r' | | |`´゙i゙i゙i' ,ヾ
   . .   |.ミ_l .リ.ハ.ハ.}  |ンハハ ゙ヾ
       | │ l |,| ━   ━l 小!|
       |i (|  | ●   ● li|ソ  そうですね。
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|   図にすると、このような感じでしょうか。
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |


   やる夫首相就任後から現在までの流れ(同時進行)

   ┌─────────────────┐    ┌────┐      ┌───┐
   │...プロイセン衆議院と政治の主導権争い..│ → │憲法紛争│  →  │継続中│
   └─────────────────┘    └────┘      └───┘

   ┌─────────────────┐     ┌────┐      ┌───────────────┐
   │...オーストリアの関税連合案を巡る交渉 │ . → .│関税交渉│  →  │...連合案は廃案(現状維持で決着)...│
   └─────────────────┘     └────┘      └───────────────┘

   ┌───────────────────┐    ┌────┐      ┌───┐
   │ フランスと通商条約を結ぶように諸邦を説得 │ → │通商交渉│  →  │継続中│
   └───────────────────┘    └────┘      └───┘

   ┌─────────────────┐     ┌──────┐      ┌──┐
   │ ヘッセン・カッセル選帝侯国にヤキ入れ │ . → .│ ヘッセン問題.│  →  │敗北│
   └─────────────────┘     └──────┘      └──┘

   ┌─────────────────┐    ┌────┐
   │.やる夫、自分のための支持基盤の整備 │ → │ 難航中 │
   └─────────────────┘    └────┘

                                                      ,  -――‐- 、
                                                /イ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                                               / //_____//|  ヽ
                                                 | |/ イイ∧/V\lミ{   |
                                                 j }':{ノ    `ヽリレ|:l   |
                                               /,リ:l.●    ● .|::l   i|
                           胃痙攣起こしそうなんだよ。 . l' |::l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃j.   │
                                              /⌒ヽ_|::ト   ゝ._)  j:::/⌒i |
                                            \ /::::|::l;;>,、 __, イァ/_/ │
                                      .        /:::ノ|/ {::≧=チ::ル{::::::彡 |
                                             `く    ヾ:::::>く:::/ j  ̄.ヘ |





179 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:33:07.74 ID:sc.8FRwo

  / /  /       /   /   ヘ    ヘ
. / /   l       l   l l`゙ ''"´ |    |
/ イ   |       |  | |      |l   |
| /|   |       l|   | |     | |   ハ
|/ |    |  l    大ト、L,斗'__ヽ、,,LL,,,,,斗|
l  |____|  l    | |  「リ三三三 ノノ´  ノ |
    | ヽ--'r──'  ̄` 三三三三  ̄ ̄ └
    |     | ========三三三三=======
    l|    |       三三三三三
   l |    |       三三三三三          そして更に、ここに『ドイツ連邦改革問題』が浮上することとなります。
   | |.   /        三三三
   | |   l   U
    | |   \        ,..-‐''ヽ
    | |    |` ' - 、 _   弋____,ノ    __,..,/
    | |    |   /  ` ニ=ー=ニ´  /




/         /_ / ,  人,  / ) / i、  ハ
     _ ノ `,ー - ニ _ /   /)ノ しV |
...:;:'   ´7 , _/ ! ,イ .,イ /`ハ ̄` ー--'-{  |
:;:'     /イ /`T/T/7イ / l`ハ、_i ,   >/
:   ..::.:/,ィテ7ァー、  j/  .l/ l/l7i .ハ/ /       やる夫って本当に大変だったんだね。
   ..:::;イ.,' 弋ソタ        rfテT j' ハノ- 、ノ
 ..::;イ  !  、、、         辷ソ  /==ァ/ V         けどこれでわかったよ、
. ::/./l  l u       、  、、、 ハ //  }
-く-'、l. !     /`丶、 _    /=='./  /        関税連合案の廃案には成功したけどヘッセン問題でつまずいたから、
  ヽ ヘ. ト、、   {    V     ノ77./  /
  _ハ V\ヽ、 ` ー '  <777./  /        . やる夫の政治的な立場は改善されなかったんだね。
  (0{こ', V ヽ∠7ー</ /77ァ/n'Y l
  `T ̄', V  ノ{ /   ̄ /∩! l|.!
     .ヘ V / { く - く  ノ ' ′ ノ                                            【解説終了】






181 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:34:40.66 ID:sc.8FRwo

――ただし、転んでもただでは起きないのがやる夫だった。
   やる夫はフランス通商条約の締結をヘッセン・カッセル選帝侯国にも結ばせるために、
   デルブリュックの案を受け入れて、ロートシルト(ロスチャイルド家)を通じて選帝侯を買収したのだった。


                                                           \  __  /
                                                           _ (m) _
ピコーン
                                                              |ミ|
                                                           /  .`´  \

                                                         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                         / /" `ヽ ヽ  \
                                                     //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                                     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
                             あ、そうだにょろ。  .           レ!小l●    ● 从 |、i|
                                                      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                             選帝侯を買収すればいいにょろ。 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                                  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                            .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                                   `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

                                                        デルブリュック
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   支払いは任せてほしいお!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ       __ \
  /´        l   l  バリバリ





182 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:35:30.12 ID:FCNpAZw0

やめて!





183 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:35:34.20 ID:J1lxqLso

プロイセン国民ですが首相の財布がマジックテープ式でした





185 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:36:37.16 ID:YvejAvEo

死にたい・・・





266 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:39:51.86 ID:sc.8FRwo

              ,  -―-  、
          ∠     _r 、rヽ
          / /   >ヽヽ ヘt
            i i  i iレ`iヽ    !
          レ W巡!厶 _jΔ   」__
          {レ' ‐-  -- ヽ∧ >'⌒ヽ
           ヾ    |  / ∨::::::::::::::`::..、     ウチのヤツにやらせるから少し落ち着こう(※)
            }\ ‐‐ イ   \:::::::::::::::::::\
         _ r 个 弋. イ 卜ー--‐ヽ::::::::::::::::::::::\
     _....:::::´├―ト、 `∨' ├ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::: ├─ l ``才´├.弋 :::::::::::::::::::::: /
   i::::::::::::::::::::├―‐.|   |  ├─ヘ:::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::::└―‐┤  .|   レ―‐┘:::::: /
   !:::::::::::::i:::i:::::::::::::::卜、│ ,,|:::::::::::::::::::Y
  /::::::::::::::::l::l::::::::::::::::::|:::::`|'"::|::::::::::::::::::::|
 ヘ :::::::::::::::∥:::::::::::::::::|:::::: |:::::| ::::::::::::::::: |
  }:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::: |:::::| ::::::::::::::::: |         実際の交渉に当たったのはカール・マイアー・フォン・ロートシルト男爵。

       ロートシルト銀行頭取

────────────────────────────────────────────────────
    _,...、_
   ‐ァ:::::::::::ヽ__          ___,........._
   .{ii{f、iム::ト;ノ          `ヽ、....._   `''ー―=-――― 、
    ハi、_, イ___     __, rァ    ヽ            ヽヽ
    r―'' ‐'´  __`二´ ̄--―‐ゝ    `>ー―‐ 、   -、  /  l
   / i  !_  ノ/               〈     r―――゙‐'"  }
   / ,|´‐、` /                 ヽ     `ヽ       ノ     フランスと通商条約結ぶぞ!
  ノ / j     !                 r-‐'''' - 、   l}      }
  / / /__'__」                 `''ー- 、_`'' ∧     {
 / / |::::::::::::::|                      `'ー{  ヽ    ノ
 | |  |::::::、::::::::|                           |  ,.イ /
 { ij |::::::::li::::::::|                       ,j..ノ/ /´         ┌────────────────────────┐
  ヾ |::::::::|.l:::::::|                     /  ノ/        │...こうしてヘッセン・カッセルは通商条約を結んだのだった..│
    .l:::::::| .l:::::::|                   _,/''7'''ー'゙           └────────────────────────┘
    |::::::} |::::::}              _,..... - '゙ //
    |::::::| .|:::::|               `ー―‐'゙





189 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:39:14.31 ID:sc.8FRwo

――そしてもう一つ、やる夫にとって幸運だったのはフリードリヒ・エトカーの好意を得たことだった。
   ヘッセン・カッセルの自由主義派グループのリーダーとの良好な関係は、
   ドイツ統一事業に本格的に乗り出した時に、大きな実りとなってやる夫に返ってくることとなる。


                         ,. ─ 、 -- 、
                     ,. ‐' ´: : ; :´: : : : : : : : :`ヽ、
                    /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : :\
                   /: : : : : :/': : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
                      /: : : : : : {r 、ニー-、: : : : \: : : : : . . :ヽ
                  | : . . /: : ヽlヽ: : :\: :ヽ: : :ヽ:   . ', . :ヽ
                  !: : . .i . . ',: :ヽ'、 : : ヽ、',: . .    . : . : : : }
                 /: : . .i . . :}ヘ: :iヘ : : : :ヽ、,: : . . . . . ; : : : :,'
                 /: : : : : : : ノ |: :| \: : : ヽ'、: : : : : : ; 、: :{
               ー='_,ィ: }: : : ィヽ、 ', i  _>、_: :ヾ、: : : : ,ヘ`ー-ニ='′
                ,r‐∨: : : :l弋ヽ ヽ', アィ弋シ>、ヾ}  /'丿: :ノ
                /:::/{: :ハ: :ゞ ̄`'  ヽ、  ̄´  _ノノ: ノ,ィ: : : :}
              /::::/ ヽ( ヽ:ゝ  /   \、  `ー{ :/T´: : : (_ノ)
              /:::::::/   ー'ノ.:\ヽ、        !{ ヽ: : : : : ノ
          r'⌒::、:::::/  _  `ー'" \ 、 __,   /` 丿: : : : :)
        /`ヽ、::::::::く. /::ノ  __,....クヽ ー   /  ゞィ: : ハ: ノ.、
        /::::ノ、::::ヽ:::/'::::/ '" ̄:::;;;ヽニィ:.ゝ、-- '     /: : / /::'::::::|`丶
       /::::;:::ヽ'_ノ-':::/:::::::::::::::;;;;::::// : ;ィト、     {: .: ;' /:::::::::::|::::::::
     /:::;::::::::::::::;;;;;:::::/::::::::::::::::::;;;;::/ /: :./ ` }      ',{ゝソ::::::::::::/:::::::::
     ヽ、;::::::::::::::;;:::;: イ::::::::::::::::::;;;/::::::{ハ{`  /  /  ヽ/:::::::::::::|:::::::::::
    /| 丶---,イ´ ノ::::::::|::::::::::::::ヽ:::::::::::::/ヽ ヽ ,.. -- 、 _ノ::::::::::::::::|:::::::::::
  /::/   ,. -'/  ゝ;;;::::::l::::::::::r--ヽ::::::::/ヾ \, ___,. - ' /::::::::::::::::::|::::::::::::
  !`ー─''":::::::/  r;;′:::::::l:::::::::|:::::::::::::::/  `    ー‐'" /::::;___l::::::::::::
  /::::::::::::::::::::::/ _/:::ヽ;::::::::|:::::::::|::::::::::::::!    /       /::::::ヽ、__:::::::::::::::::::::
. /:::::::::::::::::::::::/.'::::::::::::::::::::::::;|:::::::::|:::::::::::::|         /:::::::::::::::::::`7::::::::::::::





190 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:40:05.11 ID:Kw7leeco

第一印象は大事なのね





192 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:40:41.80 ID:YvejAvEo

王妃見ると、それがよくわかるね!





191 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:40:35.44 ID:sc.8FRwo

――もっとも、この諸侯の買収という方法は他の諸邦には通用せず、
   各諸邦とフランスの通商条約批准は翌年に持ち越されることとなる。


                                                          i、 ノ,.'‐'´,.-'ニ'-‐ 'ッ
.                                                          N .!' / , , -;=‐‐‐<
                                                          !_,,. '_‐,ヽ_'´r''_,ニニ'' `ー,.-
                                                         ノ,ニ-,._,`ーi`.i´ヽー-.、く
         『やる夫が目指しているのは疑いもなくドイツ連邦の解消、           _ /.i,='三_-' .ノヽ!ノ,!、ヽヽ.、ヽ
                                                   ,.-r‐r',ノ'っ'ヾ三='‐'ヽノ'i;ド' '、i,ヽヾ`
          オーストリアからのドイツの分離、                     ,1,.!..iン' //.  'ーi'_,,,..  ノ  '_ゝN`
                                             .     / 7´  ノ       ヽ.,, ,'_,'-‐'"´,. ‐`-,..,,_
          およびドイツ諸邦のプロイセンへの服従である……         ,iー'  ,ィ'       '"i´ ,ゝ、/'./.,.'.,.'´r',`'"''''ー.、
                                                 io'iー‐ 'i       ,ィ7/.`! ,イ /././ /./, '       .',
          この古くからの理念は、オーストリアに対する憎しみへと      l l   .l     ,.//〃 .,' ,.'/././././././       i
                                                 /`7 ''''  ヽ  ノ////  !/.,'./././././ ,'         !
         発展することによって、いま彼に体現されている』           !     .i r'´ /i,'.,'/  ./ /.,' ,' ,' ,' ,'./        ,'
                                                 ',     iノ-.、i.i.i.i.i  ./,'.,' ,' ,' ,' ,' ,!'        , '
                                                 i     i';  l !l.l ! ,'.,'.,' ,' ,' ,' ,'.,ヘ,_        ,.'
                                                 |     ,'  .!',',','i ,' ,'.,' ,' ,' ,' i r'ー'‐`=、、   ./
                                                 ';      _,,.!i」,!r'ー'‐ー'‐' ''"`i;    `ヾ'、ノ
                                                  ヽ,__ , ‐'´./ /              ,./
                                                    !r',.  i,__.i            //
                                                    / r.ァ'´!i i\   __    , ィ_,'_ ,,,,.....
                                                    `.".´... !'-'-'‐=‐´― ''''""" ̄






193 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:42:06.31 ID:sc.8FRwo

   、  / ::::/ .::: /   ..:: '  ..:::'´ _,,.::=''" ,r'
   ',ヽ,' ::,r'   '     '  ..::::: : : : ´ ̄..:::∠
    、、l 'i :   ,'   ,    ' . . . : : : : : : : ''- ::二ニ=-
    ',ヾ i :  .:  .: , . :  . : : :   : : : : ; ; ; _``- 、            『彼はラドヴィッツ(※)と違って、
    ', ' :   :;:  .: ,;::: _,,..r''´` 、.._:: ' -' ,....、: : : : 、--―`
    ', : : ;_,,,.. -‐'''" ,.r'ヽ、 `'''r''V,rヽヽ::::::`ー` 、             この理念のためにただしゃべるだけの男ではなく、
    l'''''''"~  _,,. -‐'",..-、 ~`'''ァi l li'` ヽ.',::::::::ヽ、-`、
      l''ー--―'''"_,,. -‐'',.r''    ,.' l l l、⌒i i iヾ、ヽ,._\           そのために行動する男である』
      l''ー-―'''"_,,. -‐''",,. ''",)   l '''lヽノ ソ'、  ヾ_ヽ``_
    lニ''''''''''''"~,,.. -‐'',. -''",.、   /  /,i ,ヾ)ヽ、-、 ';iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ、―   『彼はそのために手段を選ぶにあたって
    l、ニ二ニ~--‐''",,. -'',,.r'' ,r' ,r''iii;`r'.)'  ` l ヾ、ヽ ̄ヾ''ヾ'''ヾヽ、
     ヽー----‐''二-‐''",. -''"ヽイ  'ii; l     ';:l   ヽ ヽ `、 `、 ヽ、   良心の咎めを感じないであろうし、
      ヾニ二,.---‐'''"        ;iiツ    :l     ', ヽ,  '、`、
          /ヽ'ー、'"         ,;ii'゙    ;;,./    ', ヽ  ', '、    国内での革命騒ぎや外国からの援助を恐れないであろうと思う』
     ,/iiiiiiiiii\‐-‐'''''゙~ ̄` 、 /    _,;;ツ,,,,,、    ',  ',  ', '、
   ,.r''"iiiiiiiiii_r''"ヾ、ー;ii;゙゙´   ;ii'゙ー--‐''''''´l';r''~~ ヽ、   ',  '、 '、
,..-‐'"`ヾiiir''く  ヽ  ヽ,;iiii;;;,,,,;;ir''゙、        l     ',`ー、 l、  ',  ',                    ――12月頃のプファルテンのメモより
"     ヽ、. ヽ  \ ゙ヾ''''"ヽ  ヾ、       ,'、    l  `'l,',  ',  ',
`' - 、   ',  `、  `、  `、 `、 ヽヽ     ,' ` 、.,,..-'ヽ    l ',  ',
    ヽ、   ',、   ヽ  ヽ  `、  '、  '、.\  ,'    ',   ヽ  ', ',  ',
     ヽ   ','、   ヽ  ヽ  ヽ  ヽ `、 \,'      l   ヽ  ', .', .',
                                            かつての外務大臣、詳しくは第六章にて。
    バイエルン王国 通商担当兼連邦議会公使(後首相)

       ルートヴィヒ・フォン・デア・プファルテン





194 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:43:30.54 ID:qMrF2pso

見る目あるなぁ





195 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:43:34.34 ID:sc.8FRwo

【オーストリア・ウィーン】

                       kij
                      ∥iik
                       i;::;;:;:;l!
                      ,/:;:;:;:;:;:;l!
                      ,/;:;:;:;:;:;:;:"|!//
                     ,/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ / !    ,
              _,,.-一'''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ー、_// ,'////
         ヽ丶\;:ヽ;:;:;:,'/;:;:/;:;:;', /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ー-、// // ,'
     ヽ ヽ_,,..\-─i!i─ ─i|-i-─-!|i、,,,/..,,.//;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`:、//. |i!,|i!_
  ヽ.,,,、'.‐''"´  γ⌒ヽ   γ ⌒ヽ    ``‐/、;:,'/;:;:/;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;``''=ー─、..,,_
.,,,、''   γ⌒ヽ .i    i  i    i, γ⌒ヽ.  ゙゙'''''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ー -、_
”\.,,,,,, ゝ __ノ ヽ ___,ノ  ヽ ___,ノ  ゝ __ノ   ,,,_ 、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
/  i /.゙゙'/''-/--‐-i-l !─ --─--l─-i-‐-''i"ー l';:;:ヽ;:ヽ;:;:\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:--''"´
         | i| |! i |;:;:;:;:;:i!i;:;:;:;:;:|i! i;:;:i|i|;:;:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;_,,..- 一='''"~´
               ~``''=lー-、 _i|!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,:':、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!
                    ii!;;;;;;;i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.l;;;;`:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i|!
                    i|;;;;;;;i|!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/,,;;;;;;;;i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:,:'
                    i|;;;;;;;i!;:;:;:;:;:;:;:;:,:'l  i|;;;;;;;;ii!;:;:;:;:;:;:,:'li
                     ':;;;;;;i|;:;:;:;:;:;: i|!  `:、;;;;;i|;:;:;:;:l!
                      ヽ;;!;:;:;:;:;l"      ゙l;;;;:∥l !
                        jlk'"        klTi
                                 l∥"





197 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:45:04.05 ID:sc.8FRwo

   / ./           /     ヽ
   !/         _,、. /          ',
  , '            , ‐'_,,,.lr '"' -、       ',
  ,' /       , -´'"´  ´ ̄ `"!', ,     i
  ! !        , '          ,!' l     ,'
  !'l   !  ,' /         _, ' ノ  , '  ,.'
   ', l   l,l`"ニ-_、_  , i-‐''.ニ;ニ;‐二..,_;=ri´
   '、 ',、 ヾ'、´`ニ゙`''`´   ´ `ニ゙.` ,') 〃
    ヾ、'-;、ミ-_     |::        .,'_'ノ          見事でしたよ、レヒベルク外相。
     `ー,'、`"'       !::      /
     ,.-,.' l'、   ,____,  ,.イヽ、           最高のタイミングで仕掛けてくれました。
_,.  -‐´,.'  .lヾ'.、   ‐---   //l.  ヾー,-.、_
  /, './   .',:::ゝ'ヽ、 __,,... -、, './::!   .l ヽ ` '‐ 、
  / .,'     '、:`ヽ /´ _,,..、_ `';:::::,'    l  '、
 ,'  ,'     / ',::; ' ',.. -'‐'ヾ、`":::::l     !
.   l      /  '、!  ー--‐ヾ'i:::::i '、.    ',
.  ,'     /   !    、...,,,,,、';::;'  '、    ',
.  ,'    ./    |     ,.、_ ',;'   ヽ.   ',




               _,.-――-、___
            ,.-''":::::::::::::::::::´:::::::::::::`''ー- 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::ヽ::ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::`:::ヽ
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::!::::::::::::::::::::::::!
     i    ,l::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::l::/::::;イ:::::l:!::::::::::::::::l
      l'、___ノ:::::::::::::::::::::::/::::::::::::i:::l:!:::/_ ゙;::ノl::/::::::::::::j
   __ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::l:::{r;‐;㍍;!/:/::/;イ:;'
  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::;:::::;::;:', ̄  !::/、/j/ ll         こう見えても、やる夫とは
.   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::;::ヾヾ、  j/::ヽ'、 /
  _ノ::::::::::::::::;::ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::;、゙、  , -;=‐;ニァ;-、_        ドイツ連邦議会議員時代からの顔見知りだからな。
 ̄::::::::::::;:-''´ ヽ、:::::::、:::::::::::::::::::、::、::::、ヾヽr'_ノ_,ノ/ , -‐'、
::::::::::::/      `ヽ、::ヽ:::::::::::`r-;'i"::::∨ `  `"´, -― ヽ_     ヤツの行動力学ぐらいは把握しているさ。
::::::/          `ヾ、;:::::::::::`ヾ `7´ ̄ ̄`ヽ,   ̄`ヽ ヽヽ
/      _,.      ヽ::::i::::::::::∨       ヽ  、 ∨  }
  ,.-ニ_ ´        l ゙l:::l:::::i:::::j        厂 ̄l゙-'  l
 ̄7  `丶、` ー      | ハ::l;::::i:::/        j   ヽ  !
  !      `ー- 、    lメ j/l:::;::/       //    ヽ {
  {           ̄`ヾ、`ヽ j;イ/       /´!      ヽヽ
  ヽ        ー- 、 }, /´/       / ヽl       } }





198 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:46:33.75 ID:sc.8FRwo

         ,.-'""゙゙ ‐'´ ̄ ̄`ヽ
       /           .\
      /        _     \
.     r'  ,.r‐'"/ ,r'"´  ヽ      ヽ
    /   j  〈. ヽ    L_      .|
    j  i´   `i 〉    `ー、    .|
.    |  |     V       j    |
    |  !.´,Ξ=,r'  ニ=,_ ./    |     関税交渉といい、ヘッセン問題といい、
.    |   l `ニ´,';   `ニ´ (     ,!
    \  !、   : j      ,.j.    /      プロイセン首相は強気で挑みすぎた。
      7 ゙;   `r-゙    / ,.!   〈
      ゝ .l   __ __.   ,.J   ノ       あれでは諸外国に無用の警戒心を
      \ .!、  `ニ´   ゝ‐'  /
       く ヽ       ヒ  ノ        起こさせるだけだというのに。
        `ー`Tー-‐'"   `T´
          ,.!、_ _,...._,.-l゙l
          lフ,.-、 !、,.==,.J、l
          //  :、 Ξヨ ,.ト、
         / ∧ l ;. ‐フ/   `ー

      ビーゲレーベン外務次官



                __,..................,__
            ,.-''"´::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              /::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::::::::::ヽ
           j::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::',
         /:::::::::::::::::::::::/―-、;;;;;';::::::::::::::::::::',
        /:::::::::::::::::{;::::::::::|   `´ |:::::::::::::::::::::!
.        {::::::::::|:::::;::;i::::::::::{      }:::::::::::::::::::::|
        ';:::::::::i;::::i、:ト、:::、',    _/イ:::::::::::::::::::|
         ヽ;::::::ヽ:l__`__`ヾ` '"´__/イ::::::::::::::::;'
          ヽ;::::'リ ヒ::::フ   "ヒ:::/::::/:::::r'       つまり、今ならば諸外国はオーストリアに好意的だということだ。
            }::::',        ''彡:::::::::、:'、__,.
            j::::::丶、_ ー一 _,.ィ::::::::::::::::フ´       中規模諸邦が提案していた(※)ドイツ連邦改革案を修正し、
             /:::::::::::::::::」゙r;r;''7 ';::::}イ:::::::(
           '、:::::::r;'"´r' ,イ'ト, ∨j-''_ニヽ::)        オーストリア帝国が新たに連邦改革案を提出できる!
            ';:::{ 'r",く|| _フ,.ィ´   ,フ
              ヾ} 」-ゝ-'-ヘf-/   _r'´
             /'´   _,.∠ニ   /
              '、   ∠__   `"ス           第十三章の後編参照
              フ ̄| | | | ̄ ̄´  !





200 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:48:05.91 ID:sc.8FRwo

――オーストリアの各種改革によって、帝国は選挙といった参政権の面でドイツ人に有利な体制へと変わっていった。
   それを感じ取った帝国内外のドイツ人たちは、こぞってオーストリアを支持した。
   かつて1848年のフランクフルト国民議会で否定された『大ドイツ主義』がドイツ地域内で復活した証だった。


                    _,,,.. -‐‐- 、               / ̄\
                ,. ‐''"´ ̄        ``ヽ、         ./.::::::::::.. )
               /     ,..::::''''ヽ        L       /.:::::::::::::: /
               〃     /``ヽ、::ノ-‐‐-、     ヽ    ,'.:::::::::::::::/
             l 〃 l! /      ̄´"'>′    ゙!     l.:::::::::::::: !
             V{  Nト、、      .∠_        !   / :::::::::::;:イ
              ! ! .lヽ、゚ヾ, r'   -=二__,.ィ゙    . / ,.イ :.:::::::::/:/、___       更に今回のドイツ連邦改革によってオーストリアは
              _,,>|ヽ!  ̄  `'''"~・`ヾ'''ソ    / r' :!.:::::::::::::/    `ヽ
    ,. -一''''"´ ̄ ̄ ̄  ,!   /   `ヾ''''"_ラ´__,.ィ彡'-'´ :. |::::::::::::/    .::|     ドイツ地域内で政治的な主導権を得るのです!
 ,../          ,. '´ ',   ヽ       ̄乙 ノ! /  `ヽ、:::::::::::::/     / .\
/ \ |        /   ,ハ 「`‐- 、    ,.__,,//>{ ... `‐-ヽ、::/:     /  ..::|    そしてそれは、そのまま帝国の維持に
     !     /   ,.イ:::::l ヽ二ン  ,./  /ノ | :::::::::: -、.ヾ::..    /   |
     l     \ / /::::::::ヽ、__,. -=彡'  /'"´  ヽ、_::.   ! }::::::.../   / .〉   プラス効果となるのです!
.     |  r‐- 、__∨ /:::::;: べ´:::::::/   //|        `ヽ、ノ_,ノt-‐'   ,/  ,ノ
.        |    ´ ./:::::(  ,ノ:;:イ  __,// !         \  `iー-''´  /
``ー-、   l      l::/´`ヾ;/ ヒ"´  ,/  ヽ、         \__>、_,.イ
    \|  l       !'  /    ``ア |   |             ´"_/
     |  l.       | ./     ,. '´ .l l               r''"´     .      ┌────────────────────┐
     i   ゙、     l/   ,. ‐'"    | |             /            │ こうしてオーストリアは着々と準備を進めていた.│
.      l   ヽ   / ,. ‐'"       |         ___,,,.. -‐'゙      .          └────────────────────┘





201 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:49:18.51 ID:YvejAvEo

帝国内外のドイツ人ってなんかフラフラしてね?


>>201
そこら辺は統一されていない民族の弱点だと思いますね。





203 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:51:01.25 ID:luooONoo

このままオーストリアが統一してたら
歴史が変わったなんてレベルじゃなかったろうな





202 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:49:36.19 ID:sc.8FRwo

【プロイセン・ベルリン】

               \\__二二ヽ.      .┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
       .           \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓       ┌─────────────┐
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛       │...その頃、プロイセンでは――...│
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_       .      └─────────────┘
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .   ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. . .   ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;|    ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .             ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!





204 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:51:07.20 ID:sc.8FRwo

――12月、内務大臣オイレンブルクが帰国


     |┃
 ガラッ. |┃       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |┃  ノ// /             \
     |┃三   /                  ヽ
     |┃     l:::::::::.                  |   オイレンブルク、ただ今、帰りましたー!
     |┃     |::::::::::   (>)     (<)   |
     |┃三   |:::::::::::::::::   \___/     |
     |┃三   ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

                オイレンブルク





206 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:52:00.18 ID:YvejAvEo

ついに帰ってきてしまったか・・・





208 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:52:34.98 ID:sc.8FRwo

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:__;:;:;:;:────ー;:;:、、 _;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,-                   \;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、ー´           : :           ヾ;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/               : :          : : ヽ;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/               , : : :            ゝ;::;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:/      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,;::;::;::;::;:;:;:;:;:;:;:ヾ____       ヾ;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:/     ノ彡;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;::;::;::;::;::;::;:;:;:;:;:;:` ̄ ̄ ̄"ー 、,,     ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:川     ノ彡  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  : ノ≡二ゝ ヾ、    ヾ;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:|,    ィ=イ彡´;    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥ ∥彡三三ミ、lil    ヾ;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:l'   ̄  ,-=ゝ、_ ゞi、::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ll  l/ソ 〟`゙川 lil      ヾ;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:.l'  ∥ ソノ´三三ミ、 `ll :::::::::::::':::::::::::::::::: 'll、 'l;; ヽ〝 ,ノ;ソ  ll       ,,;;ヽ;:;:;:;:;:
.;:;:;:;:l,  ||  i::i ;;;/ 〟ヾ;ミ ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヾ、 ヾ三ニ;ソ' il'         iil;:;:;:;:;:    よし、内相。最初の仕事だお。
.;:;:;:;:li,  ||  リ ;;;ヽ 〝 ノソ ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヾ, : : : : : : :  :        ::ii|;:;:;:;:;:
.;:;:;:;:l|  ヾi  ヾ三二ソ" ; ;゙      ii: :        :::::::'::'::'::::::::::         : |;:;:;:;:;:    行政府の大掃除を始めるお。
;:;:;:;:リ   ::::::::::::::::::: : : : :: :       ll: :          ),:::::::::::::         : l;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:ソ    :::::::::::: ll             ll: :       ;:;:;:ノ''             : :l;:;:;:;:;:    本当にゴミが多くて大変なんだお、
;:;:;:,リ      ::::::::ヽ、;:;:;:;:       lil  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,ソ     _        : :l;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:|,       ゙、;`,:ヽ、,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ \,, -── ク´               ソ;:;:;:;:;:;:;:   ハーハッハッハッファっーー!!!
;:;:;:;:ヾ       ヾ::::::;; ;;ヾー、==二''''' ̄;: ̄ ̄mリ´:::::::     . .       :ノ;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:ヾ       ヽ:::::::;;ヽ;;ヾ ̄´;;;:,;:;:'';;:、;:;:;:;:,/,ワ:::::::::            . . : :/;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ,.      ヽ:::;; ヽ;;ヾl ;:,,_;:_;:,_/,ワ´:::::::             ; ;/;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ;;;      ヽ ::;;; ` ミ三三三彡"";; ;
















     |┃
     |┃       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |┃     /             \
     |┃     /                  ヽ
     |┃     l:::::::::.                  |
     |┃     |::::::::::   (○)     (○)   |
     |┃     |:::::::::::::::::   \___/     |
     |┃     ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ





205 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:51:49.38 ID:BrRoPKwo

大ちゃん、ようこそ地獄の1丁目へww





207 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:52:16.97 ID:qchnX7Qo

逃げてええええええええええええ





210 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:54:32.94 ID:sc.8FRwo

――宮廷や他の外交官、政治家に軍人とやる夫の敵は多かった。

   そこでやる夫は早急に足場を固めなければならなかった。
   手始めに首相として行政府の実権を確固なモノにする必要があった。
   衆議院無視の統治を行なう以上、租税徴収がしっかりしていないと、
   国家運営は絶望的なことになってしまうからだ。

   しかし、官僚にはユンカーが大勢いたが、そのユンカーの中にも自由主義派はいたのだった。

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは平穏無事に政治がしたいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも政治家や官僚は首相の言うことを聞いてくれないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから反対者を粛清するお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





211 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:55:26.06 ID:luooONoo

さっきの選帝侯と変わらねえよwww





212 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:56:05.09 ID:sc.8FRwo

――やる夫は自身に逆らう反対者たちを次々と粛清した。
   国内の官僚や判事(議員が兼務している場合が多かった)を免職、左遷、減給といった方法を用いて、
   半年の間に一千人もの人々を処罰したのだった。


                               Л_
                               //;;;;`-、_
      (( ) )                    //ー-、;;;;;;;;;ヽ、
     (( ) )      ____         //_     ;;;;;;;;ヽ、
      ノ火.,、     /⌒三 ⌒\      // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
      γノ)::)   /( ○)三(○)\     //     `-、 ` ;;;;ヽ
      ゝ人ノ  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  //         \ `;;;;|
        || . |     |r┬-|     | //          ヽ ゙、;|
       (⌒)ニニ\     `ー'´     ./⌒)                | i;|
        ||   /. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄                | l/
           /_________.\              l/
            ̄ \_\__/_/   ̄
                //
                \\
                //
              / /
               〉  〉         ∧,,∧
          .   /  /        r(   ´n
              \ \         >   ,/    ∧,,∧
             ∠   / *   ~'oー、_)     r(   n)
        ☆  /    /    *            `/  く_
     __|\|\/     //|/|__           ~'し -一┘
     >      ∧_∧      <  ☆              ∧,,∧
   ☆  ゞ   ヽ(0皿0;)ノ   /                 ( ´;ω)
     <     (ヘ¥ )    >               ~、/  っっ
     /         >   \          ∧,,∧    └ー-、ぅ
                                r、´;ω;))
                   ∧ ,,∧      >  _/´
         n__n        (´;ω;`)    ~'し-一┘
       ∧,, ∧ノ         c'   っ
     c(';ω;`)っ      ~(_,'ーo'





213 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:56:05.20 ID:YvejAvEo

スターリンのようにな!





217 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:57:31.69 ID:uQmQVM2o

ちょび髭「私もあの男に倣うべきだった」





215 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:57:19.02 ID:luooONoo

左遷はともかく、免職や減給はどんな名分でやったんだろ
それともトップの気分でそういう処分できたのか?


>>215
基本的にお上に逆らった、という理由が多かったそうですね。





218 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:57:36.60 ID:sc.8FRwo

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /u J       u   \
   /      u  u  u J  ヽ
    l:::::::::               |     お、王国に忠誠を誓っているユンカーも
    |:::J::: u  (●) u  (●)u  |
   |::::::u::::::::   \___/    |     粛清対象にしていいんですか?
    ヽ::::::u::::::::::.  \/ u  J ノ




             /)
           ///)
          /,.=゙''"/              人人人人人人人人人人人人
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      <                  >
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    < 細けぇ事はいいんだよ!! >
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   <                  >
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /





219 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 19:58:53.42 ID:qchnX7Qo

細かい…のか?





220 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 19:59:14.43 ID:sc.8FRwo

――こうしてやる夫は次の国会が開会される前に、権力基盤の整備に全力を傾けていったのだった。


                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |    行 政 府 掌 握       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ





221 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 20:00:37.29 ID:sc.8FRwo

――しかし、これは同時に行政府しか掌握できなかったという意味でもあった。

   軍部のマントイフェル、議会の進歩党、宮廷のアウグスタ。
   これらへの影響力の行使は正直な話、まったく話にならないレベルだった。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::                         :::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::                         ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::                         :::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::                         ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::                          :::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::                            :::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::                             ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::                               ::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::                                :::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::                                 ::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::                                :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::                                ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::              __                 ::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::         (´∂゚。 /__. ,‐-\。 ゚ 6⌒i         :::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::        /  i ./。(◎ ◎)。\ 'rニ()       :::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::  .      ト-.ハ(   (_人_)   )人_,/   : : .. . ....  :::::::::::::::::
:::::::::::::::::::  .,.       ヽ、, `゙ーr-⌒,--,'´ ハ ノ         `.:、::::::::::
::::::::::::::::::,: '          ヽ  ゙丶ゞ:;:ソ::/ , r'"            ,::::::::::
::::::::::::::::',           ________            ,..::':::::::::
::::::::::::::::::`:..、        |答| 崖 っ ぷ ち .|         ,...:::´:::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





222 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:01:38.71 ID:G6IkSdE0

危ない橋の連続の鉄血宰相(笑)





223 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:01:51.98 ID:luooONoo

議会はともかく軍部がダメなのは、かなり絶望的だな





224 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:02:06.16 ID:qMrF2pso

アウグスタに対しては永久に無理そうな気が・・・





228 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 20:04:33.85 ID:sc.8FRwo

       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.く|      そしてこうした状況の中、オーストリアとプロイセンの間で
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|     外交戦争とでもいうべき戦いが勃発したのです。
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |




                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |     よくまぁ、次から次へと問題が起こるね。
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、                    【解説終了】





231 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 20:06:22.42 ID:sc.8FRwo

――オーストリアとの外交戦争が間近に迫っているのがわかっていたのだろう。
   やる夫はベルンシュトルフへ私信を出した。

        ノ L____
       ⌒ \ / \         『やる夫は内戦などという言葉には……ビクともしないお』
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \     『政治というなら、待ったなしで、むき出しの、
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !     遠慮会釈ない利害関係の政治しか、やる夫は知らないお!』
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
               レY^V^ヽl                     
――11月末に送った私信より


───────────────────────────────────────────────────

                                                       _ _
                                                  >''"´:::::::::::::::::`゙:''ー....,,_
                                                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''ー-....,,__
                                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;斗'''"´
                                              /::::::;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                              ,'::;::::/ ィ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                              !:;'!::::!'>ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                                              |' ';r;j┃ ,ilト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r<::::ヘ
                                               ノ!j  'l|| !ヽ:::::::;、:::::::::::::::::::::::::::::|   `゙''ヽ
                                              ヽ       \:ヘ>::::::::::::::::::::::::|
                                               '、ィ1      `ヾ|::::::::::::::::ト、:::::|
                                                ∨        !::ヘ::::ト、:'; \!
                 なにを堂々と宣言しているんですか、アナタは。.    ヽ_. -‐ 、   |;' .ハヽ!__ゞ、
                                                           ',  _,,. 斗''"´  |
                                                       i./     井 |
                                                       /  井      .|
                                                     / ,ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                                        / / 井           ヽ
                                                    /./        井     ハ

                                          ロンドン駐在プロイセン公使 ベルンシュトルフ





234 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:07:44.40 ID:qchnX7Qo

穏便に済ませる気がこれっぽっちもないな





232 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:06:58.71 ID:J1lxqLso

押せ押せだなぁww





233 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:07:31.32 ID:luooONoo

搦め手を覚えろよwww





235 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 20:09:11.42 ID:sc.8FRwo

――そして、1862年12月5日


         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \
    / : : : : : : : ..               \      オーストリア・中規模諸邦による連邦改革案が
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |     共同動議として提出された場合、
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      /      プロイセンはただちに連邦議会から
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\        連邦議員を引き上げるお!
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \




                   ∩_
                   〈〈〈 ヽ
                  〈⊃  }
             /ニYニヽ   .|   |
           /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !     本気で言っているのか?
         /::::⌒`´⌒::::\|  /
         | ,-)___(-,| /      それは連邦議会をプロイセンが無視するってことだっていう。
         、  |-┬-|  /
        / _ `ー'´ /          そうなったらどうなるか、わかるだろうっていう。
        (___)  /

   プロイセン駐在オーストリア大使

        カーロリィ伯爵





236 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 20:11:06.88 ID:sc.8FRwo

         ____
       /⌒  ⌒\         わかっているお
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \      最悪、プロイセンとオーストリア間で
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /      戦争が起こるかもしれないお。
      >         く
     ( |        / )
      `|       /'
















        ,. -'"´      `¨ー 、
      /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
    ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
  /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ      ヽ、
  i へ___ ヽゝ=-'"/  ● _,,>       ヽ
  ./ /  ●> ='''"  ̄ ̄ ̄          ヽ
 / .ヽ-‐´''"       ヽ             i
./    i   人_   ノ               ,r‐"':,
,'     ' ,_,,ノエエエェェ了                ヾ;,::::::\
i       じエ='='='" ',           ,r- ..,    ヽ::::::::ゝ
',       (___,,..----'           (:::::::::::ヽ、   ゞ::: ヾ
 'ヽ、                     \:::::::::::\   'l:: -゛キ      ――――で、それがどうした?
   ヽ、_               i,""'::,  "i,,:::.  キ  /::   |
'ュ,ノ'",;l `ゞ  ``ー- -‐'"´      i:::::::ヽ  'ヾ,"'" .ヽイ   ソ ⌒〉
シニi;∠(ヽ、':..          ;;;'";;_,,_'l:::::::::::i;,  'l,,   l::::  i /
ミ/::i:i:l'::::::\:::  ,,,__..  ;;,.::::i;::::::ヽ,,,_ 'キ:::-=.::\  l::.   "'i:::::  )
/:::::/,l:::::::::::;;'i-:..,,_,,r‐‐'"::::::::,;ii;:r⌒ヽ:::::::\:::.... \r'-‐''" ..::::::::/
::::::l':;"';,,::::::::l'   l':::::::::::::;;;;ii//ヽ、:::ヽ、:::::\   "' ::::...:::::::::::::l'
i:::::,l;;':::::"'i;;-l-..,,_,,..l;;;:::::r'":://:::::::ヽ,:::::::::,,_:::::::::>= ノ ..::::::::::::::::::ノl;,
l:::,ll::::ヽ:::l:o;;:::::::::ノii;;;.......;;;;//:::::::::::::.'i.::::: ノ..""'"-;  ...::::::::::::::::;;:/ヽl;,
:::::ll::::::::::l'::ヾ:::::::/:'"::'"::::::;//,;.::::::::::::::"''‐- t..,,  /::::::::::::::::::::::../ ノ i;;
:::,;ll::ヽ:::l';;:::::::::/:::::::::::::;;;; //::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'';;"::::::::::::::::::::ノ /;;;/;
::;;ll:::::ヽl,::;;;:::::/:::::;;:::::::::: //::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/〆"''""" ̄ /;;;//;





240 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/05/04(火) 20:12:38.05 ID:sc.8FRwo

             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \
        | ,-)    (-、.|        ┌────────────────────────────┐
        | l  ヽ__ ノ l |       │ ..誇張が入っていますが、このような会話を交わしたそうである  │
         \ ` ⌒´   /        └────────────────────────────┘
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |
                                                          ――次回につづく





238 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:11:30.01 ID:e52WFCko

これは酷いwww





237 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:11:28.90 ID:YvejAvEo

宣戦布告だろ、これ





245 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:13:28.56 ID:qchnX7Qo

これは絶句せざるを得ない





241 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:12:42.71 ID:Kw7leeco

これが政治だ、素晴らしい





242 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/05/04(火) 20:12:48.64 ID:1WiD5OU0

鉄血宰相、是一身胆也





246 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:13:32.22 ID:qMrF2pso

かっけえ・・・でもヤバイ男だなww





249 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:14:35.93 ID:9dxV0oUo

軍制改革が始まったばかりなのに勝算あるのか?





254 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:16:01.55 ID:e52WFCko

どうなんの、これ?





255 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:17:07.53 ID:sc.8FRwo

                       コングラッチュレーション
             ,―==7     Congratulation!   コングラッチュレーション
             |く ___ _>                    Congratulation!
             fll`ーU+'
             `''、 ー=|      おめでとう・・・・・・・・!
          _,,..-´:|ヽー-;ー..,,_
.  ,-=-, ,,..-‘≡≡:| >く´|≡::|ヽ    おめでとう・・・・・・・・!  おめでとう・・・・・・・・!
.  | l____ヽ.|≡l≡≡≡| |::| |≡:::/::|
.  |(llー´_ヽ|≡|≡≡≡|.|:::|l≡::/::::|      正解おめでとう・・・・・・・・・・・・!
.. 4 l__`=|_|≡:|≡≡≡::||:::|'≡/≡|
/|\,.・|::≡:|ヽ|≡≡≡≡≡:::/|≡::|                         _,,.........、
≡|/}:ヽ|:≡|::::|{≡≡≡≡≡:::{ .|≡::|                        ヽ_,,   ヽ
≡:| |:::|l≡:|≡|:|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                        /_>   |
:::≡l|:::|'≡:|≡:|::|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                       |7 llう.. |
≡≡≡≡/|≡ヽ≡≡≡≡≡::::|. ..|≡::|.    z-..,〃、             ム__ ll´.. |
::≡≡≡::/ ヽ≡ヽ≡::|―、≡≡::l ..|≡::|   /    ミ              1´/ヽ==,...
::≡≡≡|   \≡ヽ::|  ヽ≡≡l  .ljヽl  |   刀、ミ           _,,,..-`‐三=ー-
::≡≡≡|    |ヽ/ー.、.. ヽ≡≡l.  .|/  |  ノ= ∠i         /ヽ、≡≡≡≡≡
:|¬、≡≡ヽ.  |≡ゞー=ッ  |≡≡|   __/ (ll >>55          /≡::ヽ≡≡≡≡≡
:|  ヽ≡≡ヽ |≡≡ヽミ.   |≡≡|  l|. ll7| ヽu=/l二ll二l'''ヽ  /≡:::/≡≡≡≡≡
:|   ヽ≡≡ヽ≡≡|     |≡≡|  | | llヽ|w-ヽ/Nヽll  |  | /≡:::/≡≡≡≡≡≡





257 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:18:42.16 ID:sc.8FRwo


          冒頭のクイズは>>55が大正解!

          答えはヘッセン・カッセル選帝侯でしたー


                        .    |\     /\     / |   //  /
                         . _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
               _  -― - 、    \                     /
              /        ヽ   ∠  ルルイエ収容所へご招待!  >
             /          ヽ   /_                 _ \
            l.     安全第一  .l   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
            ==========   //   |/     \/     \|
             |:::::ト---‐ク l ./,,,,,,___.|
             |:::::l`i'''''i'.  |/ ヽ、__イ|.  i   //
..(: ((≡三 |`┬―-|::::::|.'./      l_ l,|-─┴┬┤ ∠  どかーん
(,:;: ((彡三 |__,|______|::::::::l.ヽ、_________ . i /.__.`.___[]__!  ―            ---===三三三 >>55
  ⌒;:) )        ヾ:::::::' , """""",. '〈`´} ̄. !  \
   ))            ̄ /'(:::::::マ、,/'ー/|
                |::::::\:::::`f:::/¨
                 {:::::::::` 、_;;/
                 〈::_iヨ_::::::く,
                 |=リ==〈__
                 !.フ::`" ̄:::::::::ヽ
                   ゝ、::::::_;;ノ::::::|
                   {:: ̄::| く;___;;〉
            /`''" ̄l⌒ゝ:::::} .|   |
.            'ー‐―‐┴‐---" .|  〈_
                       'ー―`

                 とろつき君





259 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:19:14.22 ID:/4sfvLgo

おめでとう、そしてさようなら!





260 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:20:34.84 ID:e52WFCko

君のことは忘れないよ…





261 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:20:41.30 ID:fHSd3vEo

通貨がペリカのルルイエですね、分かります





267 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:47:17.63 ID:sc.8FRwo

              , -.―――--.、
            ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;ヽ
           .i;}'         "ミ;;;;:}
           |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
 | | |||||||  |||  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|     それで次回の投下ですが未定となっております。
 |||||| |||||| |||||| .|  ー' | ` -     ト'{
ニニニニニニニ「|   イ_i _ >、     }〉}      では、いつかの日曜日の18:00に再会しましょう。
|||| || || |||.|  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
|| || ||||| || ||  | _ ,='"     |       今回も長々とした投下に付き合ってくださって
| |  r=、 、   , r ニ- ─‐'、,,,  ,, ' {
|   ヽ ヽ =r'r ' ´       '、  _,,-"ヽ       本当にありがとうございます。
ニニ  ヽ  '、'、狂気山脈って'、   ::::i  |
|| ||   ヽ  '、'、 青森にある '、 :::;;|  |      ではでは~~
   ||  | ヽ  '、'、 って本当? '、  ノ  |
||  ||   ( )、'、'、     -‐(  ̄ /





271 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:53:03.25 ID:QNqXb.DO

この当時のやる夫って軍の実戦能力をどう認識してたんだろ?


>>271
残念ながら、そこら辺が書かれている資料がないのでなんとも言えませんが
次回にやる夫が国軍の実力をどう思っていたのかを推測させる、
いー感じの出来事があるので、それを待ってくれると嬉しいです。





279 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 23:42:09.57 ID:/iF3yGMo

調査能力の鬼だから、失点くらい容易に見つけただろうな





275 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/05/04(火) 21:46:01.59 ID:/JU0Uyg0

やる夫にとってとことん幸運だったのは
自軍に大モルトケなんてチートの極みのような人材がいたことだろう
政治家にとってみりゃ結局軍の善し悪しなんて予算だけでしか判断できないわけで
そういう意味ではこの時代ダントツ最強用兵家を有していたメリットは大きすぎる





281 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 23:47:46.30 ID:hXFG7jco

俺たちは後世の人間だから後知恵で判断できるが
同時代の人間であるやる夫がモルトケの存在をメリットととして認識できてたのだろうか





284 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 01:24:20.27 ID:.vu258co

事前に使えるヤツだって見出したりすると格好いいんだけどなww
大抵は事後に気付くだろうし……さて?





282 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 00:47:52.65 ID:AT4fD6Uo

この時点でのモルトケは、まだまだ無名……は言い過ぎかもしれませんが
知る人ぞ知る人物でしかないハズ





286 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 01:34:58.51 ID:fDl4Xlwo

そもそもマントイフェル一派がブイブイ言わせてる時点で
やる夫にとってモルトケは単なる消去法の選択肢だった気がしないでもないww





288 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 03:31:12.65 ID:3GLRbDwo

そりゃオメェ、ながもんが部下にいたら俺だって取り立てるべ










投稿日 : 2010/05/06 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 14
■コメント一覧
  • No.2547 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月06日 00:47 [ edit ]

    だが、ながもんとハルヒとみくるさんがいたらみくるさんを取り立ててしまう気がする。
    いや、訂正。ハルヒに押し切られて取り立てた挙句、大負けしそうな気がする。
    黄緑さんが秘書ならそれでもよし。



  • No.2548 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月06日 00:58 [ edit ]

    じゃあ俺は佐々木さんと二人三脚だ異論はルルイエ行き。

    ビスマルクとモルトケって、仲良く肩を組んでいた印象はないが、固い信頼は凄く感じる。
    しかし、段々と手段を選ばない鉄血宰相のイメージが出て来たな。



  • No.2551 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月06日 01:03 [ edit ]

    いや、そこは鶴屋さんだろ



  • No.2552 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月06日 01:26 [ edit ]

    一応、この時期になればドイツ圏内では最強じゃなかったか?>プロイセン
    他の列強が出てくるとどうしようもないけど



  • No.2554 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月06日 02:16 [ edit ]

    言い訳して人のせいにしまくるどっかの鳩とはえらい違いだな、やる夫



  • No.2556 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月06日 04:13 [ edit ]

    米4
    国家単独では軍事的に欧州最強であってもそれだけでは通用し無いのはこの100年ほど前に
    かの偉大なフリッツが示してるじゃないか。良いタイミングで色ボケのロシアの帝位簒奪者が
    くたばらなけりゃプロイセンはどうなってたことやら・・・



  • No.2559 名前:ナポレオン 投稿日:2010年05月06日 10:16 [ edit ]

    >4
    軍事的に最強なら欧州も統一できる……
    そんな風に考えていた時期が、オレにもありました……



  • No.2565 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月06日 19:04 [ edit ]

    後世の成功したことを知ってる俺らだから鉄血(笑)さんと暖かい眼で見れるが
    当時の目の見える人なら「コイツひょっとして俺ら引き連れてゴートゥーヘルしようとしてんじゃね」
    と震えたのも何人かいそうだよなw



  • No.2570 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月07日 00:15 [ edit ]

    フリードリヒとかヴィルヘルムとかフリードリヒヴィルヘルムとか大杉だろjk
    フリードリヒヴィルヘルム一世がプロイセン王にいたりするしw
    ドイツ人ばーーかじゃねえのとか思うよなw



  • No.2576 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月07日 13:10 [ edit ]

    先祖から受け継いだ名前を大事にする、という風習があってだな。
    そんなこと言ってたら、徳川さんチはどんだけ「家」の字が好きなんだと小一時間。



  • No.2578 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月07日 16:37 [ edit ]

    フランス人だってジャンだのルイだの腐るほどいるじゃねえかw
    日本は家の字だけ共通で他が違うからまだましってもんさw



  • No.2580 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月07日 23:23 [ edit ]

    佐藤さん伊藤さん加藤さん武藤さんetc
    日本人どれだけとぅが好きンダヨ、って
    冗談半分にドイツ系アメリカ人に言われたことあるな。
    しょせん外国のことはお互い様だべ。



  • No.2646 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年05月10日 13:46 [ edit ]

    鉄血宰相のオーストリアへの啖呵って、
    ベルサイユ条約脱退のときのヒトラーに通じるものあるな

    違いは、宰相の方にはモルトケと精強陸軍があったのに対して、
    ヒトラーの方は、まだ十分な軍備のない本当のハッタリだったこと。



  • No.14037 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月17日 02:39 [ edit ]

    できる夫@テレジア
    鉄血宰相(笑)
    この成功例があればフューラー(と当時のドイツ人)が「二度あることは三度ある」と思うのもわかる気が



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ