■やる夫・シッダールタが目覚めた人になるようです 第五話 「苦行」
170 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:31:24.98 ID:uIoCFUoo

━━[ 物語を始める前に ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 紀元前のインドで、やる夫が「目覚めた人」と呼ばれるまでの過程をざっくりと描く短編です。

 この作品の内容はおもに、真宗大谷派宗務所出版部「大乗の仏道――仏教概要――」に準拠しています。
 底本そのものは教師(=専門の僧侶)養成のための教科書ですので、定説は十分に記述されておりますが、
物語としての面白さや分かりやすさを優先し、趣旨を歪めない程度に省略した部分が多く存在します。
 また筆者も僧籍こそあれ、釈迦について詳細な研究をしたと言えるほどの知識はありません。
 指摘や補足などがあれば歓迎です。

 議論も構いませんが、行われる際は「宗論は どちらが負けても 釈迦の恥」といった諺にあります通り、
論点を明確に、釈迦の顔に泥を塗らない程度の節度と慎みを持ってお願いします。

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                   /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
   |    ( ●)(●   ちなみに俺たちは補足解説を担当する。      /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
   |      (__人__)                                 i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
.   |        ノ        やらない夫と……               l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
    |      ∩ ノ ⊃                                    ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
  /     ./ _ノ                     カナなのかしらー!   /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
  (.  \ / ./_ノ │                             , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
  \  “ /___|  |                             / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
.    \/ ___ /                           /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
                                       _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
                                       \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
                                        /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /
・まとめサイト
 「それにつけても金のほしさよ」

 神速で名高い、それ金さまにまとめて頂けました。心よりの感謝を。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





171 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:32:12.24 ID:uIoCFUoo





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.; ;ヾ ; ;ゞ ;
ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ   `  `
,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ "ゞ;ゞ    `
; ;ゞ ;" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" ゛;"; ゞ:.  ゛
" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ.;;.ッ ィ゛
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `
:;;; ;;;;.....:::/    `
;....;;;: :;i;..ii|            `       `      `
:::: ;;;..;.ii:i|    `    `        ____   `
::..;;;.::.. :ii| `              /⌒  ⌒\         `
:::.::;.; .:i;:iii|      `        /( ー)  (ー) \
:;;.:. ..;;.ii;i|             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \`        `
;....;;;: :;i;..ii|    `    `  |     |r┬-|     |
:::: ;;;..;.ii:i|                \      `ー'´     /         `
::..;;;.::.. :ii|             r´、___∩∩__,  /   `    `
:::.::;.; .:i;:iii|  `          \__ ´人 ` _ノ
:;;.:. ..;;.ii;i|    `    `     |   ̄   ̄  |         `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ―― 短編連作 『 やる夫・シッダールタが 目覚めた人になるようです 』 ――


                                         「 第五話 苦行 」





172 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:32:44.99 ID:uIoCFUoo


          紀元前の北インド地方にて――


ー-、
    \__,-、                カピラヴァストゥ
       )                   ○─┐
        (_                          
          ヽ__                    ○
        ,-、-、ヽ               ラージャグリハ
       ,、`--' /      【インド(現在)】    (王舎城),、   /ヽ
       ヽ ̄ ̄                          / `'`ー'   \
         \   i~ゝ                        (           j
          `ー‐' |                      /
              |                   「`'
              |                      /
                 〉                /
              |                  _,-'
.                |             /`'
                  |            /
                 |         、-'`'
                |         /
               ヽ       (   ,-、
               \    /⌒` /   ヽ
                 `ー―'     {    |





173 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:33:19.20 ID:uIoCFUoo

             シャモン
    ついに出家者(沙門)となり、托鉢乞食の旅に出たやる夫。

              ____
            /      \
          /     ノ   ヽ、_
         /   o゚( ●) ( ●o
          |       (__人__) |
         \       `⌒´ ,/
         ┌厂ヽ ̄ヽ ,-<、
         厂ヽ  ヽ /  /l`l
         | \    \ _ノ /|
        |ヽ、;;;:       / |
       |  \    "〃/)
       八     ー'     |
       ( '"\        ;:;:7
       入   ヽ、_  .ノ  ,)
      /              〈
     / 、_::::        ;;;;(、
   ∠;;,,___________,〉





174 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:33:51.90 ID:uIoCFUoo


         彼が出会ったのは、修定主義者アーラーラ・カーラーマと、ウッダガ・ラーマ・プッタ。


         ,....::´::::::::::::_.. -―- .._:::::::::::::\                    /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
         //::::::,. : '⌒i    f'⌒丶.::::::::::ヽ                   / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ,∠.ァ':::::::/: : : : :/    ':,: : : : \:::::::::.            ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
    ´  /:::::::/: : : : :/,..::::'⌒丶. \: : : : ヽ:::::::ヽ           ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',
      ':::::::/ヽ-- ' /::::i::::::::::::::::`ヽ.ニ - ' ヽ:::::::':      /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',
      l::::::::l, -‐:::i´::::::イ::|:::::::::::::ト:::::i::::::::\ !:::::::、',    / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',
      !:::::::l::::::::::ハ::::/__l::ト、::::::::::!_ヽ|\::::::::ヾ:::::::l ヾ          / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
     ,:::::::::l:::::::/ レ―- 、 \:::::|,ニ -‐ 、:::::::l::::::::l           /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /ハ::::::::、::::{ {   り }   \{ り  }ヽ:::ト、::i::l           /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >
      \:::{ヾヘ ` ー- '     ` ー- ' ハ!/:ハl            /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
        ヽ丶.ハ "     ;′      "/ ,/:/           //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
         Vヽ:::ヽ               /`/             /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ン、\   ´  ̄ `  /イ/ヽ.                  ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
         /   ヾト丶 、   , イ、/     \                        l            /::::
       ,. ´     ;  }  ` ´  { 、     `ヽ、                  |           /::::::::
      `ー‐--、    {_ノ        ヽ、l   , -― ´                      ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                    ̄`j::::::::::::::::::::::::::





175 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:34:18.88 ID:uIoCFUoo


                                サマーディ
         しかし彼らの指導の元で修めた、三昧(=禅定)の修行も――


                            ____
                        /⌒  ⌒\
                       /( ー)  (ー) \
                     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                     |     |r┬-|     |
                      \     `ー'´    /
                       r´、___∩∩__,  /
                      \__ ´人 ` _ノ
                         |   ̄   ̄  |
                      ,-'"     ,--、  "ー-、
                       /  ー――ヽ  `      〉
                     \____,` -――一'





176 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:34:44.03 ID:uIoCFUoo



          やる夫の深い悩みに、根本的な解決をもたらすことはなかった。


                          ____
                        /   ∪  \
                      γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
                     / _ノ (>)三(<) \ `、
                    (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
                     \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://





177 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:35:47.95 ID:uIoCFUoo



      瞑想による精神の陶冶に限界を感じた、やる夫の選んだ次なる修行は――


                         ____
                   /     \
                  / ―   ― \
                /  (ー)   (ー)  \
                | U    (__人__)    u |
                 \ u   `⌒´     /
                  r´、___∩∩__,  /
                 \__ ´人 ` _ノ
                    |   ̄   ̄  |
                 ,-'"     ,--、  "ー-、
                  /  ー――ヽ  `      〉
                \____,` -――一'





178 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:37:07.69 ID:uIoCFUoo

                _,.、-‐―――- 、__
            ,ィ´:.,.ィ'´ ̄``:.:ー-、\`丶、
           /: ://: '"´ ̄: : :\ヽ:}>、:.\
.         ,r‐fーマ,イ : /:/ ̄ ̄ ̄``丶 :.:\:.:\
        く―‐-、__〉/:/-――――- 、 \:、\: ヽ
     ,.ィ''7ミ_,斗<,イ:.:./: : :./: :,.ィ'"´: : } :\ ヘヽ:ヽ:.ヘ
    /  /:.く. //:.:.:./: \': :/: : : : :./: :,'!: \ハ:ヘ:. :ハ
.   /|   /:.:.ハムイ: : :/:./!: X: : : :._,イ:.:/ / | : |: ヽ!:.:!-‐┴-、
  ムj _,厶://{ ,':.:. :i,ィfテッ、-ヘr''"/:./,イ 」_;ム:.:.リ:.:ト、ー-、 {
  「 ̄、-‐<:.:./∨:.:.:.:.|`|ハ::::},ハ -‐''"´/ィ'"´!:/!: :/:.:.:!:|、\ーリ
  レ'´ ,':.ハ:.:.:/:.:.:|:.:. : :|ヽ'=ソ        /刋ミハ/:./: : :,':.| |  K、      これはもう苦行しかないわね!
    i/ |: :|:.:.:.:| : : : i         {krjノ '",イ : : /!:.| レ'ト \
    |!  !: :ハ:.:.ハ : : :ハ   /ヽ、 _'_   `"´ / : :./|: :.|.〈:.:.i    ヽ
       /∨::,ヘ: :|、: : : iヘ. {::::::::::ノ     ,イ_,.イ:/| : |ヘ∨     !ヘ
.      / i::./ ∧:| ヘ : ハ \`ニ´-‐ '"´-―‐-、:./|: ,'/\    | ∧
    ,イ   |::i ,'::.ヽ! ∧:.|、_  / ̄`Y´  \ ∧_/i/    ヽ  ム-‐'
  /   |::|.! : :: :: 厶ハ|.::`Y´   / ̄`ヽ ヽ  } /      i\
 〃  ヽ |::||:: :: ::.::レ、__``/  /       ヘ`ヽ.ノ:|       |/~
〈 \    |:∥: :: :: | :: ::`7   {__       ハ_/::.::|_
. {   `'ー-、ハ ハ :: :: ::! :: ::/   /``ヽ\   | }-┤:: \
 ∨ \.  V.∧:: :: ,>'"ヽ_/   |:: ハ   !,イ └‐ー-ヽ
  ∨  ヽ   ハ.∧::/__  /    ∠ `ュ::| 〃
  ∨  >―\ {__ ``く   /     〈/ | `>
.   ∨ { :: ::r==t\` ー''tイ _,.、r'フ }__//ム
    `''ーヘ::く〉ー―v\∠`ヽ、__,.、-‐'"  /:: ::ヽ
       └‐ヽ--‐''7∧ヽ ̄``'ー‐―‐' :: :: :: ::\





179 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:38:02.69 ID:uIoCFUoo

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    ――お前は何を言っているんだ。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





180 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:38:41.47 ID:uIoCFUoo

                                         _._.,,.、.-.ー.-..、_
                                     ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                                    /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                   //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
                                    /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
                                   !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l
                                     |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!
    とはいえなぁ……                       レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!
                                       ! `        、//:::/リ
                                       、  - - 、    ′|/:::/
           瞑想で駄目なら、やっぱ苦行だろう。         ヽ    _ ´  ノ:::/
                                             `ー、 ´     ∨_
                                           _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                                        //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
                                      _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
                                 ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
                                  /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i
                                 ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!





181 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:39:36.05 ID:uIoCFUoo




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /  (○) (○)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





182 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:40:13.80 ID:uIoCFUoo

                                  /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
                                 /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
                                 .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
                                 |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
                                 |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
                                 l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
                                   l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
     ――伝統に照らしてみても、それが定番。    /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
                                 /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
                                ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
                                i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
                                ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
                                 ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
                                  /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;





183 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:41:03.63 ID:uIoCFUoo




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /  (  )  (  )  \  ○    ○
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





184 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:41:30.84 ID:uIoCFUoo

                         \
                         ヽ
                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /       `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ     わ、私も苦行がいいんじゃないかと……
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
            l   /l    l    / l          / ∧ l        \
            |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、





185 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:42:09.00 ID:uIoCFUoo




            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /





186 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:43:14.03 ID:uIoCFUoo

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト.、_
    ./  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙ ''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/::::::::: /::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/:::::::: /::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/    ということは、多数決で苦行……ですかねぇ。
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、





187 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:44:04.16 ID:uIoCFUoo




         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /   _
     /    (__人__)   \/   /  /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /    ちょ、ちょちょちょっと待つお――!!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)





188 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:45:04.08 ID:uIoCFUoo



       お前ら父上の部下じゃないかお! (※) なんでここまで来てんだお――!?


                ……修行中に知り合った仲間、など諸説あり、彼らの出自は今一つはっきりしていない。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    |.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:`ヽ}:.:.:.:.:| i : : : : : : ',: : : : : :.ヽ|: : : : : : : : \: : : : :.:|',. : . : . : . : ..:ハ : . :.:.|:.:.|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.:.:.:.:|八 : : : : : ハ: : : : : : |: : : : : : : : : :.:ヽ、.: .:| :',. : . : . : . : . : .',. : .:.|:.:.ト、.:.:.:.:|' ,.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|
    |.:.:.:.:':,:.:.:.:':,:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.| : :ヽ: : : : : : :', : : : : :|: : : :i:',: : : : : : : :ヽ: :| : `ヽ、. : . : . : . :',. : .|:.:.| ' .:.:.| ヽ.:.:.:.}:.:.:.:.|
    |.:.:.:.:.:.':,.:.:.:.':,.:.:.:.:.:.:',:.:.| : : : i: : :_:_:_: :}: : :', : |: : : :i : :、: : : : : : ハ.:| :ヽ   \: . : . : . i. : :|ヽ|   ヽ|   ',:.:.}:.:.:.:.|
    |.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.x<´:.:.i.:| : : : ト :´ : : : `丶、:.:|: : : :i、: :;、. -‐一: : :| : . ヽ x‐=、― -i-: .| j   j   Vハ:.:.:|
    |.:\:.:.:.:.:xく:.:.:.}:ハ.:.:.i.:| : : : | \: : : : :', :iヽ|: : : : xく: :|ヽ : : : : : | : . : 〈ヘi   \ . i: . :|   、 __, . . -‐=¬‐.|
    |.:.:ヽ\/ ハハ厶ハ:li.:|ヽ : :{  r‐、: : : }: i :.|: : : : { ヽi  \: : : :| : . : . V,xテ==ミi: : .|     x‐,,____ }:,'|
    |\.:{ヽ xイ斧えミ刈.:|  \' ィ笊ミメ、从 : |: : : : :Yx笊三ミメ、:|ヽ . : . 〈ヘ.:::::::::リメ}.:}.::|     ーそ'.::::::フ^'イ:.|
    |  ヽ  Y.::::::::::i} }リ|::|    `'ヘ::::::::::::::iハY: |{\: : :!ヘ::::::::::::::}iリハ|ヽ{\ : .i ゝ--'ハ :ハ.:|      ´ ̄^  ,:.:|
    |      }r'.:::::::リ |.i.:|       r'.::::::::ノ jリ: :|   \| r'.::::::::/  ,':| ヽ \!     }' }.l              ,:.:.|
    |     `゚ー-′ |:.:.|       ゝ-=゚' /イ |       ゝ--'′ /: | i             ,j.:|            ,:.:.:|
    | ′         .:..:.| ,           ;: :| ,           ,'. : | }            ,: .:|i         ,:.:.:.:|
    |            ,:.:.:.:| _         /: :.|         ,'. : :.|〈            / : .|}          ,:.:.:.:.:|
    |ー 一'      /.:.:.:.:| ー’         .イ : : | ‐         .' : : :.|            /i : . |        /}:.:./':|
    | ヽ       .イ.:/.:.:.:|       . :' : l: : : |       .イ : : : :|___ ,     .イ:ノ:. /:| _        /:ハ:/ i|
    |     . イ.:.:./:.:.:.:.:|      .イ :| : : |: : : |     ..イ.:/j: : :∧|ー     / ハ :/ |  `    .イ:N   |
    ト.. ..< |:.ノ:.:/.:.:.:.:./| ー   ´ i_: | : : |: : : | ー  ´ |ハ/ }: :/ }l      /  {ヘ、  .| `   .イ {;'_′  |
    |     {`:'く.:.:.:.:./:.:|     |:::`ヽ:.:|: : : |     jヘ、ノイ   |__ ..イ   人: ..:ヽ、|__ . <    jフハ__  |
    |      乂:::/.:.イ:.:/|      ∨.:::::V: : : :|     ヽ::::`:..、   |     /  i. : . : .'|    ,. -‐'"  {:.:.ヽ|
    |      j/'′::|:/`|        i:::::::::i: : : :|      i:::::::::::`:::‐|     /   | : . : ..:|     i、     〉:.:.:.|
    |ヽ _, - ― /.:::::::::::::::::|、 __ -‐一,'::::::::::i: : : :ト  ,-― |:::::::::::::::::::|ー‐:く     j : . : . :|   /lハ     ,'.:.:.:.:.|
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      アニャータ       アッサジ    マハーナーマン   バッディヤ     ヴァシュフ
       (阿若)        (阿説示)     (摩訶摩男)    (婆提梨迦)      (婆敷)





189 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:46:04.18 ID:uIoCFUoo

                   _,..--――‐-、
                  ..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.:..
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.、
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
              l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,i:.:.:ハ:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:. l
              l:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:./.l:.:.i  :.:.:.:.:.ハ:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l
             l:.:.:.:.:.:.:. l:. / l:.:l   i:.:.:/ |:.:.r 、 :.:i:.:.:: !
                 l:.i^i:.:.:.:ハ/_  ヽ!   l:./   !( ヽ \l:.:.:.'
                l:l l:.:.:.i ' _  ̄ ´ !:^ー‐'´\ \` 、      それがまぁ、なぁ……
              !ハ ヽ:.l  `ー‐'     `‐-‐' \ \ \
                 ゝ j:.:l        i: r‐― - 、ヽ.   ヽ
                  _/ヽ: l         !.: ` ー,-、 ``    、
            ....:.:´:/:.:.:.i`!、       '.:     '.、‐:\       ヽ
          .....:.:´:.:.:.:.:/:.:.:.: l ヾ 、  r‐--っ /!:.:.:ヽ:.:`ヽ       ',
      ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:. l  \ヽ、. ̄ /  l::.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ     i
  ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.l    〉‐、ー_.´〈  l:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:!     !-、
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:/l.   ∧:::::::::::::ハ. l\:.:.:.:.:/:.:.:/`ー―‐´:.:.:',





190 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:46:34.59 ID:uIoCFUoo


    今のインドは、都市国家が領域国家にどんどん併呑されてく流れだろ?

      うちのカピラヴァストゥも、コーサラ国の圧力が日に日に強くなって困ってるわけだ。


ー-、
    \__,-、          ...:::::::::::::::::::::::::::...... カピラヴァストゥ
       )        ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        (_        ::::::::::::コーサラ国:::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ヽ__     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ,-、-、ヽ     ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;マガダ国;;;;;;;;;;;;;
       ,、`--' /      【インド(現在)】 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   /ヽ
       ヽ ̄ ̄                  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ `'`ー'   \
         \   i~ゝ                        (           j
          `ー‐' |                      /
              |                   「`'
              |                      /
                 〉                /
              |                  _,-'
.                |             /`'
                  |            /
                 |         、-'`'
                |         /     ……両国の領域の詳細は不明のため、おおむねの位置を記載
               ヽ       (   ,-、
               \    /⌒` /   ヽ
                 `ー―'     {    |





191 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:47:09.37 ID:uIoCFUoo


     出家したとはいえ王子は王子。

         この状況で、あんたがコーサラ国の手の者に拘束でもされると大事なんだよ。



          __
       ,.  "´   ヽ|-一‐、
     /            |
    /         ,..___.    |
    /         //|ヽ!    |
   /   _____|__| _|_ |    |   
やる夫に何かあっては大変なので、
   |_ .r‐‐Y / `   ´ '`` 7/´
    `'l´|. l o_・  ・_o / |     
申し訳ありませんが5人とも修行者となってあの子を追って下さい!
      、__.!゚   ^    ゚/-‐'
         、  ⌒  ,. '
            ̄ ̄





192 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:49:18.36 ID:uIoCFUoo

                        /``‐-─、
                   __,, r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                   /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:...ヘ
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.|
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、.:.:.!.:l.:.:.:|    三十路にもなって親のお守付きの出家(笑)
                  !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、           というのもお気の毒ですが……
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l
                  レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l
                     !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ
                     !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //





193 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:50:49.69 ID:uIoCFUoo

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レくf{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./     情勢が情勢。 無理にでも納得して欲しい。
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │





194 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:51:48.31 ID:uIoCFUoo




     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   あー……そういうことかお……
(  \ / _ノ |  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /





195 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:52:47.11 ID:uIoCFUoo

            ____
         __,,/  _, ----`ヽ
        / _     ___   、\
       / /   i      \   \\
       ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ
       |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
      |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     あ、あの、私たちも一緒に修行、頑張りますから……
        |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:',
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
      / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
    / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \!





196 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:54:36.47 ID:uIoCFUoo

             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |   まぁ、修行仲間が増えたと思ってちょうだい!
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /





197 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:55:09.81 ID:uIoCFUoo




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   まぁ、しょうがねぇかお――
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ





205 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:01:14.37 ID:DanfOjEo

一応、王族だから警護が付いたみたいな解釈でいいんですかね?
んで、名目上、護衛だけではマズいので修行に付き合うと・・・


>>205
そんな感じです。
出家者の世界は出家者の世界なので、俗人は立ち入れませんしね。





198 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:56:23.74 ID:uIoCFUoo




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|   それで、苦行だったかお……?
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ





199 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:57:09.06 ID:uIoCFUoo

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ       やっぱ、苦行は定番だしな。
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、        苦行者が集ってる場所(苦行林)の情報も手に入れといたが、邪魔だったか?
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |





200 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:57:41.14 ID:uIoCFUoo




          ______
        /         \
       /            \
     /      ,   、,,.-='、'、 \
    /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ  \
  /    ⌒゙''''''´"    `''''''"  u   \      んー……
  |    U                  |
  |                       |
  \                     /
    \                  /


      そもそもやる夫の目的は、「苦を滅する方法」の探究だお。





201 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:58:13.80 ID:uIoCFUoo



   苦行を“徳”と見て、次の生まれに期待するようなやり方には賛同できないけれど――


    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


             ブス…  ∫ ;′ ∫  ,;′
              ブス…',. -――-゙、  ;'  ジジジ…
               ;  /      へ `>、'; ∫
              _;'___{.  ,>-/、/=;´イヽ;'_
             /三三j='rー、\_>、)_℡, >;;〉三'`、ジジ…
            /三三 └'゙ー:;‐;;‐;;'`ー;;ヾ'`"´三'三;`、
            囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
            囮災炎災炎炙災炒炎災灸災炭囮
             ◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎


    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





202 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:59:00.91 ID:uIoCFUoo



     三昧(禅譲)っていう精神を鍛える方法に限度がある以上――


    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                       ____
                   /⌒  ⌒\
                  /( ー)  (ー) \
                /::::::⌒(__人 __)⌒::::: \
                |     |r┬-|     |
                 \     `ー'´    /
                  r´、___∩∩__,  /
                 \__ ´人 ` _ノ
                    |   ̄   ̄  |
                 ,-'"     ,--、  "ー-、
                  /  ー――ヽ  `      〉
                \____,` -――一'



    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  今度は肉体の方を苛め抜いて、肉体の抑制により精神の自由をはかる、って手もアリかもしれねーお。





203 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:00:05.24 ID:uIoCFUoo




          ______
        /         \
       /  :::::::::::::::::::::::::::::  \
     /  ::::::::::::::,::::::::::、,,.-='、'、::::\      正直、悪い予感もするけど――
    / :::`┬;;;:::┬′:::::::::゙.゙、;;;;::',ノ:::: \
  / ::::::::"⌒゙''''''´":::::::::::::::`''''''"⌒::::::  \
  |  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   |     やらなきゃ何も始まらねーお。 やってみるお。
  |  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   |
  \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /
    \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /


.





204 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/06/06(日) 23:01:07.42 ID:uIoCFUoo




                       _____
        ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
       /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
      /  '´`ー―-イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ
     . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |    よっし、苦行どんとこいだお!!
    . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |
   /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /
  ./     入   .}‐〈   } __\              /
  /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ


.





206 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:01:28.56 ID:uIoCFUoo

                _,.、-‐―――- 、__
            ,ィ´:.,.ィ'´ ̄``:.:ー-、\`丶、
           /: ://: '"´ ̄: : :\ヽ:}>、:.\
.         ,r‐fーマ,イ : /:/ ̄ ̄ ̄``丶 :.:\:.:\
        く―‐-、__〉/:/-――――- 、 \:、\: ヽ
     ,.ィ''7ミ_,斗<,イ:.:./: : :./: :,.ィ'"´: : } :\ ヘヽ:ヽ:.ヘ
    /  /:.く. //:.:.:./: \': :/: : : : :./: :,'!: \ハ:ヘ:. :ハ
.   /|   /:.:.ハムイ: : :/:./!: X: : : :._,イ:.:/ / | : |: ヽ!:.:!-‐┴-、
  ムj _,厶://{ ,':.:. :i,ィfテッ、-ヘr''"/:./,イ 」_;ム:.:.リ:.:ト、ー-、 {
  「 ̄、-‐<:.:./∨:.:.:.:.|`|ハ::::},ハ -‐''"´/ィ'"´!:/!: :/:.:.:!:|、\ーリ
  レ'´ ,':.ハ:.:.:/:.:.:|:.:. : :|ヽ'=ソ        /刋ミハ/:./: : :,':.| |  K、     よっし、それじゃまずは 牛 糞 のみを食べる苦行ね!
    i/ |: :|:.:.:.:| : : : i         {krjノ '",イ : : /!:.| レ'ト \
    |!  !: :ハ:.:.ハ : : :ハ   /ヽ、 _'_   `"´ / : :./|: :.|.〈:.:.i    ヽ
       /∨::,ヘ: :|、: : : iヘ. {::::::::::ノ     ,イ_,.イ:/| : |ヘ∨     !ヘ
.      / i::./ ∧:| ヘ : ハ \`ニ´-‐ '"´-―‐-、:./|: ,'/\    | ∧
    ,イ   |::i ,'::.ヽ! ∧:.|、_  / ̄`Y´  \ ∧_/i/    ヽ  ム-‐'
  /   |::|.! : :: :: 厶ハ|.::`Y´   / ̄`ヽ ヽ  } /      i\
 〃  ヽ |::||:: :: ::.::レ、__``/  /       ヘ`ヽ.ノ:|       |/~
〈 \    |:∥: :: :: | :: ::`7   {__       ハ_/::.::|_
. {   `'ー-、ハ ハ :: :: ::! :: ::/   /``ヽ\   | }-┤:: \
 ∨ \.  V.∧:: :: ,>'"ヽ_/   |:: ハ   !,イ └‐ー-ヽ
  ∨  ヽ   ハ.∧::/__  /    ∠ `ュ::| 〃
  ∨  >―\ {__ ``く   /     〈/ | `>
.   ∨ { :: ::r==t\` ー''tイ _,.、r'フ }__//ム
    `''ーヘ::く〉ー―v\∠`ヽ、__,.、-‐'"  /:: ::ヽ
       └‐ヽ--‐''7∧ヽ ̄``'ー‐―‐' :: :: :: ::\





208 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:05:02.06 ID:uIoCFUoo




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |  u  (__人__)  U  |   W h a t ?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





207 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:02:30.69 ID:DanfOjEo

ビーフカレーか・・・





209 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:05:35.15 ID:uIoCFUoo

         , ‐'´            `ヽ、
        _/   /    /         \
     ー=ァ'´/ /.., ´  〃  /   ヽ:..   ::::::ヽ
     /イ/ .:/ .::/: .::/ /  .,′   ..:ハ::..  :::::::::
     〃 / .:/ .::/:: .:::/.:::l:::  ::| {:.  .::::|::::::::::::   l
      /',′.::l .:::l::.__:/ !:/{:::. .::! ::ヽ:. ::::::|::::::::::::::.....|
     | ::/:::j ::::l:::::/゙`i:ト ',:::..::::l、.:::!ヽ::...:::|:::::::::::::::::::|
     l ::{:::!ハ::::|代尓ミkハ::::::::iム七弋 :::l:::::::::::::::::::l
     ∨N':::ヽ:{' rf;;;i./` \:::{ ィテ与、:j::::,::::::j :::八
         l :::::lヽゝー'       rf;;j /リ::,' :::/:/l:!   限界まで息を止め続ける苦行、草だけを食べる苦行、
        ハ::::::l ///    '    ''‐ ' /:::/:::/}/. リ
        _,∧ .::ト、     _    ///:::/:::/ノ
         ,∧:ヽ \        ィ':/;イ(: 、         イバラに身を横たえる苦行も、ある……
            \l/}iヽ、 _,, <〃::/ "





210 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:06:28.85 ID:uIoCFUoo




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /  (○) (○)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





211 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:07:05.03 ID:uIoCFUoo

          ..---. ...
       , -‐.': :_: :---` ー-.、
    ーァ´:, ‐ -ァ: :7 ̄l:.ヽヽ‐..\
     //イ: : /: ./.:イ: }::. :}:.}:ヽ:、:ヽ、
    ノ.: .: ./: : lハ:AL_}:/ }::.ハハ::.:}:.ト_--
   ´ 7:::::_|::. : | '┬ォミー'jム_ム}::ハ:「`
     |:.:{ r|{:.. :l   ̄´  {エオハ.ハ{
    ハ:ヽvヘ:リ u       〉 |:/      おいおいいきなりハードすぎるだろ。
     Vl:.:T     , ---,  ハ!
      }::ハ、  ( __/ , ′
    /フ´{  \  - /            墓地で死体とともに暮らす苦行とか、ソフトなのから始めようぜ?
_ .. イ:::::::{  \  ` ┬‐′
:::::::|   l    \,_ / \
   }    ヽ   ∧ 〉ヽ 〈| \
   ーァ-‐ ヘ_/ヽ.>‐くトj、 ヽ\





212 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:07:30.28 ID:uIoCFUoo




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /  (  )  (  )  \  ○    ○
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





213 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:08:11.13 ID:uIoCFUoo

                         \
                         ヽ
                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /       `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、    そ、それもハードですぅ~……
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ   せめてずっと片足で立っている苦行とか……
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
            l   /l    l    / l          / ∧ l        \
            |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、





214 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:09:42.99 ID:uIoCFUoo




            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /





215 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:10:10.41 ID:uIoCFUoo

       : :.     . :  .:     . : : i: : : :イミ:.: :.:∨: :\
     : : i    /. : : . :   . : : :イ:.: :. :.| ハ: : :.i:.:ヽ` \
   :  : : :|:   / : : : //  .:. :.:/ |: : :. :.l   i: : :|: : ハ
:.i :. :. :.:.:i:l : /:. :. :./ '   .: :/  |: : :. :.| / ハ: .;.:.i/: :.
:ハ : . : . : :.|ハ: /:. :. :.イ: i .: ≠―  十: :ハ|尓: :l/ : ト、: i
: :i : : : : : :.! ヘ: : :./: :l: :l: : /  x≧、 |: /  }ヒソ: 小: :| ハ:!
:/| : : : :i: Yて:. :./: : :!:.:|: /<八:rソ ノイ  ハ :.:.ハ: |  }
 | : :i: ハ: |ゝi: :/: : : : :ノイ   `  {' ! /  丶:.:| | ′    いやいや、王子は禅譲をやってらしたんです。
 | : ハ: :人..|:∧: : : : : :.|               イ:| }'
 | /  i : : : {'、 ヽ: : : : :.|            ∧: :|     何が起きても座禅を組み続ける苦行や、断食行が入りやすいでしょう。
.丿'  |: i: : i: i Τヘ: :. :.l      、  ―‐ァ/ ヽ:!
.     ノイ : イ:.ハl ∧: : !       ` 一 /   }
.     }:/ノイ` }'   ヽ:乂> .     ' ___
     / : ∧  >       / ̄:.、 :. :. :. :. :. :. 、
   イ:.: :.: :.:∧     >   ハ∧:. :.\:. :. :. :. :. :\
 /:∧:. :. :. :. : . 、         fヾ/ヽ:. : : : \:. :. :. :. :. :ヽ
. : : : :.∧:. :. :. :. :. :\     |.:´::::::トヽ:. :.: :.:ヽ:. :. :. :. :.:ヘ





216 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:10:49.86 ID:uIoCFUoo




         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /   _
     /    (__人__)   \/   /  /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /    ~~~~~~~~~~~~!!!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)





217 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:11:32.95 ID:uIoCFUoo

         ,,..、._,ii、 -,,..-'';,i'   |;;;;;;;;;;;;;.;v―ーi;;,,v-ー'"          ,,-- 、
         ヽ./   `゙ヽ,;;;;__ゝ,, ..,,l゙;;;;;;;;;;./              _,,iiiニソ一'" : ii、
、             _,,ミ/゛  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐'―― .... r;;;;ッr‐'''''"゛  .y、_
;ヽ、  .,ノ7       ヽ‐゛   ,r''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i‐'"         ヽ;.|
'''-、゙゙ア'"             {,゙二、,,-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐┘ : :lニ;;.         ゛
  ...l′   :l";二゙''''┐       ,l´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-'''''-、           ['l、
._...   _.  ´ ,〉;;;;;;゙'ー、,  . _,._..ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7            `゙"
;;;l゙   .ヽ;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;.!  .l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!                     _,,
.、!、   .,i┘;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ^'''"   ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..;>ー'゙゙゙゙゙ヽ             ゙‐' |.l
..l;;;;゙ゝy レ;;;;广'L;;_..コ    l;;;;ン'ッ;;;;;;;;;;.,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  `''、_;;;;;;;;|        .,,,     . l、;゙¬.
. ゙'''''″ .ミ、;;;;゙''''l:゙'"  ` .、  `''" : l.;;;;;;;;;;l゙ ゙'<;,v、;;;;;;;;;;/'    .`''''"        !;;゙''┐    .゙'ー'"
    ,-シ、;;_ノ   . _, `    .tナ‐' ̄″ ∥ .`'―ー!llt;;. .'          !、;;;丿
;/  ,r./  l;/    '!┘            リ'i                       ´   ,,、   ,、
,! ./  ,i";;{_        そ し て 、 五 年 が 過 ぎ た ――     ,i''';     .|;;;;゙゙''''''";;.l、
!     ゙L;;;;;゙>                    マ , 、,,,           `''".ィ;;-一'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..,i¬―''>.l..、/゙    i'゙゙~゙゙゙'-|!!ゝ         i'''j  .!、,,;l,゙,,r‐ー、        `''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ
: };;;;;;;;;;;'\_ ゛   .〈;;i ゝ、;;;;;;;;;.ア   ,......、   ,iミ;;/  ,r'''";;;;;;;;;;;;;} ._.. ;;i       .};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
.l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!    .,ン-. : '!''L,l゙    l.;;;;;;゙ゝ、,i''";;;;; ! !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l!´二..,,,_,..--'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛
.;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| l゙;l ,!;;;;/   .|'ヘ,    `''''''i_;;;;;;;;;i;;,゙  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,! ゙'―'''''''^゙゙゙゙゙゙'l,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..!、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!-゙;|,`''″  .,/;;;;;ゝ..r‐┐   i";;;;;;;;i┘  ゝ、;____,,/´        : ,ii;;,゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 .ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;,,、;;;;;.! ---'''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !   .〔;;;;;;;;;;;;ヽ :lニ二'゙'';;.    .,.. -ニ=''"゛ ./;/''''i;;;;;;;;;;;;;;;;
.ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,  ヽ!      "'"     ..   . l-x,;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'―- -ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'---、                "  .'|゙゙''、
.l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ'             l7   l
;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´                    !





226 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:18:51.31 ID:4d698d6o

キングクリムゾンってレベルじゃねーぞw


>>226
作者にスカトロとか痛い系とか放置系とか満載の
苦行☆三昧を描き切る勇気がなかったんです……!





218 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:11:58.30 ID:uIoCFUoo



    度重なる苦行、ことに断食によって、やる夫の体は骨と皮ばかりとなっていた。


                        ___
                     / ノ 三 ヽ\
                   /( ○)三(○)\
                   | ヽ (__人__) / |   ァ、ァ……
                   |  〉 イェェェト 〈 |
                     \_ `ー'´ _/
                   /        |
                 (_)| ・   ・ ||
                 l⌒ヽΞ   Ξ/| |
                 | |\_(;;U;;;)_ ̄))
                (_)      //
                       ( _)




       





219 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:13:01.65 ID:uIoCFUoo




                        ___
                     / ノ 三 ヽ\
                   /( ○)三(ー)\
                   | ヽ (__人__) u/ |   ヤ、ベ……ェ、オ……
                   | J 〉 イェェェト 〈 u|
                     \_ `ー'´ _/
                   /        |
                 (_)| ・   ・ ||
                 l⌒ヽΞ   Ξ/| |
                 | |\_(;;U;;;)_ ̄))
                (_)      //
                       ( _)


             こ、こいつはとびきりだお……

       自分の身体から、腐った死人みたいな臭いまでしてきやがるお……





220 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:14:21.59 ID:uIoCFUoo



    そろそろ何か食わないと死んじまうお……でも、仲間たちは今、留守にしてるお……

    な、なんとか自分で――えーっと、あ。 た、托鉢っ! 托鉢、いく……しか、ねぇ……お……!


 ,);; ) ,;;;;ソ ,::; )::::::::)                      ´  ゞヾゞ;ゞ {; lゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::
);:;;;|ヾ, ,;;;::::;;;;;;;:)-''"                    `   ゞヾ;ゞ;\ゞ;ゞ  |iiiii;;;;;:
ヽ_ | |l | レ'"                        '        ゞヾゞ;ゞ  |iiiii;;;;::
\_)) ! :||                            ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;:
  | l| l :|                      ´                |iiiiii;;;;;
  | !  i l|                        '        ´           |iiiiiii;;;;
  | |l l ト、                                     |iii;;iiiii;;
iwノ,,、l,いiへ,wi,、,,、,.、、,、,.,,、,、、iiw.、、,,、,.,,,、,.、、 iiw,,、,.、、.、、,,、,.,,,、,.、、iiw,,、,.、、,,,wノiiwiiiii;
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..   .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;
;.;;.;..;..;:. ...:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.   .:;.,;:.;.:,;;.:,;.:..;.;..;..;:.,.,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;.  :,;.:.::;.:. ;,:.
  ;..;..;:..:;.,;:.;.:,;.:     ,..::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;..;.::;.:.;.;.;..:;.;.;;..;..;:..:        ,;:.;.:,;.;.;..;:.,.,:.   ..:;.
::..:;.,;;.;.;..;..;:.,.,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;. ...:.;..:.  ..;..;:;.;..;..;:.,.,::.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;.;.:.;.;.;.
..;:.,.,:.;.;.;..;:,;.:.::;.:;.,;:.;.:,;.;..;..;:.,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;.,:;.;.:,;.:.::;.:,;.:.::.;.;.;..;..;:..;.:.;.,:;.;.,;,:;.:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;..;:..
;..;..;:.,.,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.:.:,;.:..;.:;.:. ;,:.;.;;.;..;..;:.  .:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.:,;;
.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:.  ..;..;:..:;.,;;.;.;..;..;:.:..;;..;.. .,.,:;.:,;.:.::.;.;.;.   .;..;:.:;.:.;.,:;.:,;.:.::;;:..:;. ...:
;.;..;;:,;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:;.:..;:.  .:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.   .:;.,;:.;.;..;..;:.,.,:;.;.,;.:..;.
:;;';';..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;.,;:.;.:,;.:.:..   .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;..
'""゙'"''"゙'""゙'"゙'""゙'"''"゙'""゙'""゙'""""゙'""゙'""゙""゙'"''"゙'""゙'""""゙ '""""゙'""゙゙'""゙''"''"
─‐= ― _    ̄ ̄ ̄  __  - ニ    ――   _    ̄ ̄  __

――  __    ̄ ̄  __     ―   ̄ ̄ __  -   ニ     ─

   ̄ ̄   二 ─   = ─二 ─ニ─‐  ̄_  __ ̄    ─  ̄ _   _


         このままじゃ、浮浪者、だお……川で、身体、洗って……





221 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:14:57.18 ID:uIoCFUoo















                     洗……っ……















222 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:15:43.57 ID:uIoCFUoo

























223 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:16:57.34 ID:uIoCFUoo

























224 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:18:04.73 ID:uIoCFUoo



       は……ッ!? やる夫は身体、洗ったのかお?


                       |
                       |       /
                        ___      /
                     / ノ 三 ヽ\
                   /(ー)三( ○)\
                   | ヽ (__人__) u/ |  ―――
                   | J 〉 イェェェト 〈 u|
                     \_ `ー'´ _/
                   /        |
                 (_)| ・   ・ ||
                 l⌒ヽΞ   Ξ/| |
                 | |\_(;;U;;;)_ ̄))
                (_)      //
                       ( _)


               な、なら、托鉢……

       と、とにかく、誰かに食べ物を恵んでもらわねぇと――って、あれ?





225 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:18:39.76 ID:uIoCFUoo




                       , ___ ,
                     ;/ ノ 三 ヽ\;
                   ;/(ー)三( ○)\;
                   ;| ヽ (__人__) u/ |;  ……ッ!
                   ;| J 〉 イェェェト 〈 u|;
                     ;\_ `ー'´ _/;
                   ;/        |;
                ;(_)| ・   ・ | |;
                 ;l⌒ヽΞ   Ξ/| |;
                 ;| |\_(;;U;;;)_ ̄));
                ;(_);     ;//;
                       ;( _);


          ち、力込めても、体が動かねーお……


        へ、変だお。 も、もう一回……ふんっ! ……あ、あれ?





227 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:18:54.56 ID:uIoCFUoo




                       , ___ ,
                     ;/ ノ 三 ヽ\;
                   ;/(  )三(   )\;
                   ;| ヽ (__人__) u/ |;
                   ;| J 〉 イェェェト 〈 u|;
                     ;\_ `ー'´ _/;
                   ;/        |;
                ;(_)| ・   ・ | |;
                 ;l⌒ヽΞ   Ξ/| |;
                 ;| |\_(;;U;;;)_ ̄));
                ;(_);     ;//;
                       ;( _);



                  あ  れ  ?





228 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:19:30.82 ID:uIoCFUoo















                  め ノ ま エ、 ガ















229 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:20:08.32 ID:uIoCFUoo















                  し、 ろ ――















230 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:20:36.37 ID:uIoCFUoo



       ヤ   シ ョ   ダ       ラ      ・   ・  ・   ・



    _ニ=―――===ニニニ二二二二二二二_
 く ̄\/\/ /ヽ  \  \/ /  /   \ /  ` >
 丶  丶 /  /   >  ヽ  ヽ /  / \   \  /   ヽ
  丶  Y  / \/ \  \  \  / \ \   \   /  ヽ
  /ヽ_ニ==――――――――――――--==ニ二 /ヽ ヽ
 ,.-‐'´  |  || |レ レ、 |リ  | |    | | |  | || リ| |ソ | | | ト 、  |
    '   |W レ-‐――レ 、 _ リ    レ ソリ ,. -―レ‐-、レリ |  | ヽl
    ',  | く  fつ ;;;c  lヽ        /f○    Y ヽ、 |  |
     '  |   l  :::::: cノ          ;  :::::'''''。ノ  ' | |
     ' , |   ー===          ー――-=シ  | |
       ', |                         / |
  - 、   ', |               |            / |   ,.く
     ` ‐ | |             |            / | / |
   ,. -‐ '´  、                         イ | ´ | |
    丶    ヽ 、      ヽ ̄ ̄ ̄ フ     //  〉 | |
     丶    ヽ  、     ` 、__,.  '    , ' /  / \ |
      丶    ヽ | ト 、         , '   /  /
        丶    ヽ| ||    、   , '  | |  /  /
          丶  ヽ ||     ''     | | / /





231 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:21:24.09 ID:uIoCFUoo















                                              【 解説へ続く 】





232 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:22:11.49 ID:uIoCFUoo

ということで、今日は以上です。





238 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:41:26.16 ID:mUJ3fPYo

お疲れ様でした!





233 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:23:29.80 ID:D34Osz2o

乙、苦行こわい苦行コワイコワイコワイ





234 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:23:40.23 ID:DanfOjEo

これ、やる夫死んだんじゃねえのか・・・





235 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:27:04.05 ID:4d698d6o

ついに入滅か、良い最終回だった


>>235
文先生の次回作にご期待下さい ><





241 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/07(月) 17:02:25.53 ID:fWU4TiIo

苦行を丹念に描写しなくてよかったww
なにしろ髪の毛掴めば根っこが腐ってハラハラ抜ける
腹掴めばそのまま背中を掴める
そんな描写を丹念になんて余りに酷いからなあ





244 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/06/07(月) 20:45:18.64 ID:Y7v4gUco


   ○以降、解説など


             祝 !  や る 夫 ・ シ ッ ダ ー ル タ 完 結 ! !


                                             *
                                        / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
                                         | ::|   /   ⌒   \
        いやぁ、ついに完結! 長かっただろ!        | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
                                         ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
                                   | ___)  ::|  l` ⌒´     |
                                   | ___)  ::|+{          |     十
                                   | ___)  ::|  {       _ |
                                   ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
                                              ``ー―‐'| ..ヽ|
                                                   ヽ ノ





245 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [] 投稿日:2010/06/07(月) 20:46:31.14 ID:Y7v4gUco

                   ( ヽ、
                __\ \
                <__ \ \
             /<__ \ \ ヘ /⌒/
            ./  └--ミ ヽ、\ - \ |
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉
          /  ( ● >、  、( \        !     こうしてみるとやる夫の生涯ってのもあっけないもんだな!
        /   , `'''"   _, \_ヽ     {
       ./    {   ,   ( \)、ヘ      > 、
       |    ゝ-イ    `''" ./ \   ∠/ヽヘ      じゃ、俺、文明スレの続き描くのに戻るから!
     ,.-/|     ゞニ>一′  ./    \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ          ./       .ヾ、 /    \
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(            お疲れさんっしたー!
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
         \ い /     /       //ノ
          \ /     /       / / ̄



■ついに他の文明集団との戦争を開始した文明スレのまとめはこちら
「History―文明のはじまり―」保管庫






246 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 20:47:00.25 ID:Y7v4gUco





                         `     '
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\              `





247 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 20:48:34.04 ID:Y7v4gUco


   ○以降、本当の解説など


                                   , - ―- 、
                         _ r'ー┐L. V   Y´、  (⌒fY´',   
                         /.」/ r‐┐{. |_ l l|\ー \句/   r'
                       { (ノ>'7' ̄∨  l l/ -、 ̄, - Vl _ .ノ
                       ゝr'´ ̄_ - 」   片 t:ッ  tッ lリ、    次やったら、
                         ゝ ´ _, -'´| r' _ム、 _' , .ノ'ヘ
                         └く    ,|r' y'   Y二千二〕     やる夫と同じ苦行させるかしらー?
                           \ / Y´ヽ    r'´ .ィヽ〉',
                             l      }  ノー'l |__l ! |
                                \_  イ_/、   レ' ,リl 〉
                               {_ ノ \     小ソ|
                                レ’    〕=-  / /ヘ.|l
                                       /   / / l\ヽ
                     / ̄ ̄ ̄ヽ         r‐く __r'´  / l|  l|
                   /::::  |||||   ヽ      /    - _./  l|  {卜、
                  /:::   __ノ::::::ゞ;;:)    /   ___ /     lj  |/__〕、
               /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->    廴_/´      _   _jヽ、-'ヽ
              /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)
            .///ヾ     .`ノ     スイマセェン…
           / /| ヽ/ / ∧ |
           / /_|  \/ / | |
             ヽ、//////)/  | |
           /  ̄ ̄ ノ   | |
        ____,/   )--- ヽ   ヽ つ





248 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 20:49:36.27 ID:Y7v4gUco

      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }
  l  .// ○  ○{   まぁ、なにかしら。
   \(⌒リ"  △"ノ
    {こ.フ>、ー,.イ     死の寸前まで追いこまれるレベルの苦行だったのは理解したかしらー。
   〈二}/  ∞Y_〉
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ


                                                 / ̄ ̄\
                                               /  ヽ、_  \
                                              (●)(● )   |
                                              (__人__)     |
        >>241の人の言うようなことも、マジで伝承に残ってるしな。   (          |
                                                 {          |
                                              ⊂ ヽ∩     く
                                               | '、_ \ /  )
                                               |  |_\  “ ./
                                               ヽ、 __\_/





249 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 20:50:39.14 ID:Y7v4gUco

            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /
       { ノ          '     j/    でも、なんでこんなになるまで苦行するかしらー……
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |       流石にいくらなんでもキ○ガイめいてるとしか言えないかしらー……
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |





250 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 20:53:05.94 ID:Y7v4gUco

                                                     / ̄ ̄\
                                                    /  \    \
                                                       (●)(● )  u. |
   まぁ、偉大な宗教家なんてのは、総じてどこかネジ抜けてる感はあるが……   (__人__)  u   |
                                                      (`⌒ ´     |
                                                        {         |
            ここはちょっと、やる夫の弁護をさせてほしいだろ。            {      u. /
                                                 __\     /リ 厂`'‐- .._
                                                / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
                                                 | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
                                                | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
                                       .           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |





251 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 20:56:36.20 ID:Y7v4gUco

      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }
  l  .// ○  ○{
   \(⌒リ"  △"ノ        ……弁護?
    {こ.フ>、ー,.イ
   〈二}/  ∞Y_〉
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ


                                                 / ̄ ̄\
                                               /  ヽ、_  \
                                              (ー)(ー )   |
                                              (__人__)   U |
                           おう。 そもそもな――         (       u   |
                                                 {          |
                                              ⊂ ヽ∩     く
                                               | '、_ \ /  )
                                               |  |_\  “ ./
                                               ヽ、 __\_/





252 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 20:57:30.78 ID:Y7v4gUco

           _ _____
         , ´        `ヽ
        /            ヽ
      . |      ,        l
       |  __ノ ,  ヽ、_ u |
       l  ( ● )   ( ●) |
       |                 l
         .l   ( __ 人___)   }    インド人自体、元々どっかおかしい苦行大好きドM民族なんだよ――ッッ!!
        |    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  |
        | U  l.r '⌒ ^⌒`j  .|
    .    丶   ヾ-======'.  /
         ヽ    ` ⌒ ´  ハ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´  l \、
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../
                                                         _r 、_      /ヽf ,_ _ ヾ,,
                                                  , - ',,ノ!  \`ー 、    >_.∨;;r=;;、 |!
                                                 /_,メ、  \   _  \  i_ j (ヾ;(;;ソfー!!
                                               //´、  ヽ   X´    ゙、  メY. ヾ-;メソ
                                                 _j/  ○       \   l  `iヽ.イノ
                                             ィ-!  u       ○'  `ーi !     '` '
                                              >ー、    r ─ 、 iii  ー、,∠, __,__ . __
                                             /f ,._j! ヽ. |   /   メ`ゝ、r ノ j_/)' `i )
                                              メ r ー' 、!_ / ( メ,> =゙‐`'´  ̄//)-、`ノ
                                              ,_;;=/   ´ ̄ ̄ ̄´      //)   )
                                          ,, -''´   、  r ,r── 、._.      //)ヽ_ ノ
                                  _ _,.. -─ ''´        ` ''_イ_/ー、ヽ.  \..  //)-、//
                             , -‐ ''´                  ''メij   ヽ \.  ソ'ノ)   )
                             (  ̄ ̄./`''ー 、_,             / ! !    \,,>'、/)ー





254 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:00:39.94 ID:sno0tPso

な、なんだってー(`・ω・´)





253 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:00:24.32 ID:Y7v4gUco

                                   , - ―- 、
                         _ r'ー┐L. V   Y´、  (⌒fY´',
                         /.」/ r‐┐{. |_ l l|\ー \句/
                       { (ノ>'7' ̄∨  l l/ -、 ̄, - Vl
                       ゝr'´ ̄_ - 」   片 ー  ー#lリ、   南西向いてインドの人に土下座!
                         ゝ ´ _, -'´| r' _ム、 _' , ノ'ヘ
                         └く    ,|r' y'   Y二千二〕
                           \ / Y´ヽ    r'´ .ィヽ〉',
                             l      }  ノー'l |__l ! |
                                \_  イ_/、   レ' ,リl 〉
                               {_ ノ \     小ソ|
                                レ’    〕=-  / /ヘ.|l
                                       /   / / l\ヽ
                     / ̄ ̄ ̄ヽ         r‐く __r'´  / l|  l|
                   /::::  |||||   ヽ      /    - _./  l|  {卜、
                  /:::   __ノ::::::ゞ;;:)    /   ___ /     lj  |/__〕、
               /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->    廴_/´      _   _jヽ、-'ヽ
              /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)
            .///ヾ     .`ノ     タビタビスイマセェン…
           / /| ヽ/ / ∧ |
           / /_|  \/ / | |
             ヽ、//////)/  | |
           /  ̄ ̄ ノ   | |
        ____,/   )--- ヽ   ヽ つ





255 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:02:28.63 ID:Y7v4gUco

               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ー)(ー)
.             | U   (___人_)       あー……いや、まぁ、うん。 じゃあ真面目に行こうか。
              |     ` ⌒´ノ
.              |  u     }
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !





256 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:02:59.20 ID:Y7v4gUco


  以前も言及したが、この当時のインドの主な宗教文書は「ヴェーダ」(この語は「知識」を意味する)だ。

      これは当時のインドのメジャーな神話、哲学、信仰なんかを編纂したものだな。


       _______________
      | !                     |lヽ
      | | ______________________  || `,l
      | | i                    i  ||  |
      | | |    リグ ・ ヴェーダ    |  ||  |
      | | !________________!  ||  |
      | |                     ||  |
      | |                     ||  |
      | |                 :#   ||  |
      | |     ::                ||  |
      | |               ::      ||  |
      | |                     ||  |
      | |  #:                  ||  |
      | |                     ||  |
      | |                :#    ||  |
      | |                     ||  |
      | |     ::                ||  |
      | |            #;;::: :: :::;;::ゞ  ||  |
      |__!_____________________|!  |
      ヽ三三三三三三三三三三三三三三ニヽ l
       ヽ三三三三三三三三三三三三三三ニヽ!


   こいつは成立が紀元前1000年頃から紀元前500年頃っていう、聖書はだしの古さを誇る代物だ。





257 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:04:12.56 ID:Y7v4gUco


     んで、この中でもとくに古いリグ・ヴェーダなんかには、

                              タパス
                  「 宇宙創造者は苦行を行い、この世界を創造した 」 などと記されてる。

                                    i
                  / ⌒ 丶           i
                 /        丶         l、
              /            丶        l;
                  |               ヽ       ノl l
      ;;;;:::-:::-----|                  ヽv-‐  i .l‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐--------:-::-:::-:::;;;;
      |||      |                       |     '! |                    |||
      |||      |                       i  . ノ .|                     |||
      |||      |                     /   |                      |||
      |||      |                    /   l                       |||
      |||      |                   i   /   .l                    |||
      |||      |                   /   l                       |||
      |||      |                   /    l                      |||
      |||      |                   !/     l                       ノ||
      |||      |                  ヽ   l                     ノ i||
      |||      |                    !  l                  / /!!!
      |||      |                    i   i .l                   /   / |||
      |||      |                     ! l               /    / |||
      |||      |                     l                /    /.....|||
      |||      |    / ⌒ 丶            .!              /     ./.. ..|||
      |||      |  /       丶         i   ノ.           .ヽ     /.   |||
      |||      |/           丶       /                 ヽ   /..   .|||
      |||                     ヽ     /                    ) /.    .|||
      ||l            _________,,ヽ |ノ _____         ノ       l||
      |l========三三三=================ミミ;;|彡==========三三三===============l|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       神話の英雄たちも困難に直面すると、苦行して神通力を得て解決する場面が多い。

    想像がつかない場合は、ドラゴンボールの修行に代表される、インフレバトルの「努力」場面を想像してくれ。





258 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:04:46.79 ID:Y7v4gUco


      まあ、そういう民族性を持っているのか、神話で頻繁に取り上げられるせいなのか――

     卵が先か鶏が先かを議論するつもりはないが、インドの宗教的修行に苦行は付き物なんだ。


         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                             _______
                  :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
                :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
                  | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
                ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
               | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
               | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
               | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
               ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


       ちなみに現代インドでも、苦行にいそしむ行者というのは普通に見られる光景だ。

        おひねり目当てのパフォーマンス的な苦行者もいるが、かなりマジなのもいる。



                       つまり、結論として――





259 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:05:13.13 ID:Y7v4gUco

           _ _____
         , ´        `ヽ
        /            ヽ
      . |      ,        l
       |  __ノ ,  ヽ、_ u |
       l  ( ● )   ( ●) |
       |                 l
         .l   ( __ 人___)   }   インド人自体、元々どっかおかしい苦行大好きドM民族なんだよ――ッッ!!
        |    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  |
        | U  l.r '⌒ ^⌒`j  .|
    .    丶   ヾ-======'.  /
         ヽ    ` ⌒ ´  ハ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´  l \、
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../





260 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:05:41.21 ID:Y7v4gUco

                                   , - ―- 、
                         _ r'ー┐L. V   Y´、  (⌒fY´',
                         /.」/ r‐┐{. |_ l l|\ー \句/
                       { (ノ>'7' ̄∨  l l/ -、 ̄, - Vl
                       ゝr'´ ̄_ - 」   片 ー  ー#lリ、  ・ ・ ・ ・
                         ゝ ´ _, -'´| r' _ム、 _' , ノ'ヘ
                         └く    ,|r' y'   Y二千二〕
                           \ / Y´ヽ    r'´ .ィヽ〉',
                             l      }  ノー'l |__l ! |
                                \_  イ_/、   レ' ,リl 〉
                               {_ ノ \     小ソ|
                                レ’    〕=-  / /ヘ.|l
                                       /   / / l\ヽ
                                      r‐く __r'´  / l|  l|
                                 /    - _./  l|  {卜、
                                   /   ___ /     lj  |/__〕、
                               廴_/´      _   _jヽ、-'ヽ
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ○)(○)         当解説はあくまで多少のエスニックジョークを含んでいるだけであり、
       |   o゚ (__人__)   \
       |  0   `ー'´ノ   \ \      民族差別的な誤解のなきようお願い申し上げる所存であります熱い熱い熱い……
       |        }
 ブス…  ヽ       }  ∫ ;__∫  ,;′,;′
  ブス…'  ヽ     ノ´ ̄ ̄´    ̄\  ;'  ジジジ…
       /  ⌒゚ '"'"´(;          \ '; ∫
  /三三/ ,_ \ \\ \          }て・,‥¨   ジュッ!
 /三三 と___)_ヽ_つ_ヾ_つ___ _ノ そ¨・:‘ .、
 囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮   ジュッ!
 囮災炙災炒炎炎災炙災炒炎炎炙災炒炎災灸災炭囮





261 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:07:48.06 ID:Y7v4gUco

                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\   イテェ…     _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /     ;:#;:;:  丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i  ,.,..  ( /)  !  .⊃   ……まぁ、真面目な話、やる夫も偉人とはいえ人間だ。
             | ;:・;:    (__人_) /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃           人間である以上、環境と時代からは逃げられない。
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|    彼が苦行に五年を要したことに疑問を覚えた時は、
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|        まず当時のインドの宗教的習慣を当たってみると良いだろう。
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|

                                     ……本当にインドは凄まじい苦行の伝統があるからな。





262 名前:文 ◆Civ.a/bGUo [sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:08:53.02 ID:Y7v4gUco

                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\     _,,    そんなわけで、やる夫の半生はいよいよここまで。
               | ( ●) (●) |.      l;l
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶    次回からは、やる夫のこれらの経験を踏まえた上で、
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,        彼の「目覚め」と、その思想について当たって行こうと思う。
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、   ……また気が向いたら次の話を用意しよう。
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l                     読んでくれれば嬉しく思う。
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|      気の利いたオチもないが、ではまた。


                                               【 第六話へ続く 】


.





266 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:38:14.64 ID:g3HGtpAo

乙、民族性ってのは無視できませんからねえww





271 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/07(月) 22:36:56.58 ID:jCXgO3M0

ずいぶん強引な駆け足で終わらせるのかとビックリしたじゃないか、今回ww





264 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:22:45.45 ID:CWZ.KeUo

質問ですが「ニルヴァーナ」の訳語として
「涅槃」と「入滅」のどちらがより原語に近いのですか?


>>264
涅槃はニルヴァーナという音を漢字にあてた音写、入滅は意味を訳した漢訳です
根本的に訳しているものが違いますので、比較はできません。





269 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/07(月) 22:17:01.65 ID:QzchhTwo

禅と苦行とは違うんですか?


>>269
禅は座禅を組んで瞑想し、精神を集中する行です。
対して苦行は、痛苦を与えて肉体を痛めつける行、全般を指します。

禅が精神を高めるものだとすれば、苦行はそうですね……
苦行は肉体の働きを痛みで抑制することによって、精神の自由を相対的に確保しよう、といった具合でしょうか。

この「精神を自由にする」とか、「真理と合一する」といった手法が、
やる夫の時代のインドでは解脱への道しるべではないかということで、割と盛んに探求されていたようですね。





263 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:10:46.00 ID:sno0tPso

俺も酒断ちという苦行に挑戦してみようかしらん










投稿日 : 2010/06/10 | カテゴリ : ゴータマ・シッダールタ | コメント数 : 17
■コメント一覧
  • No.3263 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月10日 09:12 [ edit ]

    日付見て投下から随分間が空いたんだな、と思ったがよく考えてみるとたった四日だった
    そう思わせてしまうそれ金クォリティマジパネェw



  • No.3264 名前:  投稿日:2010年06月10日 10:36 [ edit ]

    なんかさらっと禅宗がディスられてる気がするのは気のせいか



  • No.3266 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月10日 14:42 [ edit ]

    禅も達磨大師のころは苦行レベルだったし、
    いまは(インド以外で)苦行してる人ってそんなにいないし、べつに禅宗の人は気にしないと思うよ。



  • No.3269 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月10日 21:39 [ edit ]

    予め凄まじい苦痛を体験しておく事で、実生活に於ける様々な「冷静な思考を阻害する要素」に出くわしても、それを無効化出来る様にする、って感じかねえ。



  • No.3270 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月11日 00:00 [ edit ]

    護衛の人も付き合いで苦行したのかねぇ



  • No.3271 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月11日 00:34 [ edit ]

    苦行すると脳内麻薬出まくるから人によっちゃそれで神の幻覚とか見る
    それを聞いて真似した奴の何%かもやっぱ脳内麻薬で幻覚見るから
    苦行=神へ至る道、みたいになったとどこかで読んだな。



  • No.3273 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月11日 13:08 [ edit ]

    インド人の苦行好きはガチ。今でも、体中にぶっとい針を無数に刺すとか火の上を歩くとかやってる人がいる。
    ヒンドゥー教では苦行は神通力を得るための手段になってるけど、面白いのはこれが宗教的にも善悪とは無関係のところ。
    神通力自体は、願をかけられた神様が与えるという形になってるみたいだけど、苦行が一定レベルに達してしまえば神様は神通力を与えなければならず、与える神様にも拒否権はない。
    とんでもない悪人(or敵)が苦行しちゃって力を与えたくないのに与えないといけないどうしよう、みたいな神話が結構ある。



  • No.3276 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月11日 15:59 [ edit ]


    ヤマトタケシがインドの山奥で修行したのには、こんな背景があったのか。



  • No.3651 名前:名無しさん 投稿日:2010年07月02日 21:32 [ edit ]

    何故かダイバダッタの教えを受けてたあいつかw



  • No.5001 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月29日 10:40 [ edit ]

    続きが読みたいなぁ…



  • No.5745 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月24日 15:06 [ edit ]

    苦行により精神が肉体を超越して云々って話もあるけど、
    ヒンドゥーの考え方(苦行に対して神が恩恵を与える)からすると
    精神と肉体は不可分でかつ苦行を以ってしても精神が圧倒優位に立つことが有り得ないからこそ
    苦行は尊ばれてるんじゃないのかね。



  • No.7074 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月06日 04:24 [ edit ]

    ダイバダッタは元水夫。
    ダイバーだった。



  • No.11802 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月13日 15:07 [ edit ]

    スッタニパータでは苦行自体が悪いのではない、苦行のみが何かをもたらしてくれるとか
    苦行をやったから何かを得られるんだみたいな執着がいけないって言ってるな
    禅や瞑想に関してもそう言う事なんでしょ

    あと、体に苦しみを背負わせるとその対応で脳みそが快楽をもたらすから
    あたかも目覚めたかのように錯覚するだけだ

    みたいなことも書いてある
    苦行しつつも苦行を客観してなかったらこんな結論は出ん



  • No.18550 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年03月15日 17:07 [ edit ]

    >>188
    >>マハーナーマン(摩訶摩男)

    なんで「マン」の部分が英語?



  • No.20675 名前:今だらむさら 投稿日:2012年06月10日 19:51 [ edit ]

    今でも真面目なサトウさんは苦行やってるからな

    ほとんどがただ飯生活目的サトウさんだけどな



  • No.27186 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2015年06月25日 01:05 [ edit ]

    ドMって一般人より神に近い所にいるのかも知れんねえ。



  • No.27505 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2016年06月30日 13:51 [ edit ]

    ↑マゾが痛めつけられるのは快楽を求めてのことだからなあ・・・悟りに近づけそうにはねえなあ

    まあそもそも原始仏教からしたら禅も真言も異端ですしおすし



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ