■やる夫が北方の獅子王になるようです 第十八章 ヴェストファーレン条約 後編
189 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:28:13.63 ID:EwqVnWoo

                 _,. . -‐-- 、_  _,, ,,_
               /: : : : : : : : : : : "`::::::::ヾ
             /: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヾ彡
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::ミ
            |: : : : : : : : : : : : : : : : :, ト、:::::::::|-─''''、'" ̄ ̄~`ヽ、_,;、
             _|,: : : : : : : : :/: : : : /|/ |:::::レ|`:::::::::::: ヽ: : : : : : : : : :   なに 貴様などに心配されるまでもない
        _, - '  ̄/: :n/=<_'─'/_>ヽ|::/、::::::::::::::: : : :ヽ: : : : : : : : : :   総てはこれで終わるのだ
     _, - ': : : : : : / トレト ヽ{:エェ:}-,{:ェエ:}ィ//::ヽ::::::::::: : : : : :ヽ : : : : : :     貴様がこの呪われた地で斃れる事で
   /: : : : : : : : : :/: : `ヽ,  ゙  ̄" | ゙ ̄ "レ:::::::::ヽ::::: : : : : : : : i: : : : : : :   北の獅子の野望も潰えるのだよ!
   /: : : : : : : ヽ : /: : : : : | |    ` '    /|: : : : :/ : : : : : : : : !: : : : : : :
  {: : : : : : : : : ヽ /__: :| ヽ ヽニニ='  / | : : < _: : : : : : : : : :i: : : : : : :
  }: : : : : : : : : : :ヽ /: : :ヽ `_   '   / |: : : : : :/: : : : : : : : : :|__,,,
  {: : : : : : : : : : : :}::|: : : : : :\  ̄ ̄r ̄=-イ- ,,_/: : : : : : : : : ::::|"
  |: : : : : : : : : : : |::::\: : : : : :\r'~`、 ヽ      ̄`>,○: : : : ::|
  ,|: : : : : : , -‐---===>ェ__/~ヽ|  ノヽ、  ヽ   /  |: : : : : : ::/
  |: : : : : : : : : : : : : : : : :r-‐/~ レ `‐' " \-,,_、  |  ノ: : : : : ::/
 ,|: : : : : : : : : : : : : : /イ rイ_ノ   r   、_L_ _,) |/: : : : : : ::/
 L: : : : : : : : : : : : : : / !_ ィ    >,,_,/    /: : : : : : :::/
  \: : : : : : : : : : : __| ノ >-‐': : ヽ      /: : : : : : : ::/
   `‐- ,, __O Oヽ::::`'~フ"○: : : : :ヽ   /: : : : : : : 0: : ::ゝ、


皇帝軍25,000
46門の大砲





192 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:29:18.68 ID:EwqVnWoo

    \: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /
ー―――ゝ : : : : : /: : : : : : : : :/: :/
: : : : : : : : : : : : : : :, : : : : : : : :〃:/ャー――――
\: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : ://:/\\   l
   -、_: : : : :h: : : :/ : //:/  ̄`\\  \       甘く見るなよ ピッコローミニ!
 ____  >: :l |: : :/: :///    ftリ〕\\  〉      この拳に乗る想いを!!
―――‐: : : : : : :l | : /: //^\    _/`ァイ个
  \: : : : : : : : : :N: :l: /ハ l   ≧ァ'´  /   !        俺 の 拳 が 真 っ 赤 に 燃 え る !
     ̄ ̄ ̄`才::l: :|/L_l  l  _         / |       勝 利 を つ か め と 轟 き 叫 ぶ !!
        _/: : :::|:/ヘ、ム-ギ´      /  l|
    /: : : : : : : |': : : ¨´! |          j.         かつてと同じ地で同じように絶望の海に沈むがいい!
―一: : : : : : : : : : : : : : : :∧ 丶        /_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :\       _ `゙
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : : ::/\   /´  _


スウェーデン軍15,000
所有する大砲やマスケットの数は不詳

兵数はもとより大砲・マスケット兵・騎兵の数ともに皇帝軍が勝っていたと言われる





193 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:30:09.63 ID:EwqVnWoo

ピッコローミニの立てた作戦は 優勢な火力でスウェーデン軍中央を足止めし
両翼に配置した騎兵で勝負を決めるというものであった

            _,,,,,,,_
        ,ィ'´ ̄:.:.:.:.:.:.``'-、,_
       ,ィ'::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
      i:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iヽ:.:.リ
      ,i::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:,i:.;.:.ッ l:.:.:ノ         スウェーデンにとってはこれが最後の戦力だ
     `i::::::::::::::::::::;,r''´'''´''   l:/           この戦いに勝てば奴らはバルト海の藻屑となる!
       i;:::r`i,r'_ ニ=,,,__ ,-=ゥ/         無益な戦いもこれで終わるのだ!!
       ヽi ゚  ~゙i___..ッ^'i‐-'i
        `-iュ、  __' /           打ち方 始め!!
       ,ィツ ヽ (___ノ ,i'ヽ、
      ,ィ;;;;ゝ`'‐ヽ____/;;;_i_
    ,ィ'´;;;;;;;;;;;;;ゝ、‐- /⌒ ̄__ヽ                       ヽ、              ヽ      ,
   ,r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝl   、   ⌒ヽ                    , -― ’   ,  _____     `ー--‐'"/
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    \   /                     / , /  /  /: : : : : : : :.|  |   、     /
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  _,,_ ,rヽ/;;゙i                /  ,イ ,'   |  ム、-――-..|  |   |    <__
                                     // /.     | l>、ヽ < _,.一|  |   |
                                         / /l___   l | ,>、 ー’┤ :|   |   ___ /
            させるかぁっ!                 |// ̄ ̄|/\|`_´ 〈 |:   ̄|_/|   |   `''ー-‐
                                    ,.ー/  ,r'   __\   ` _,  |   |)
            突っ込め!                  / ー、、_   ´_   ̄ヽ三 ―〉  |   ,'   __,..
            怯むな!                     {   }  l/ 厂  `'' ┴、  ̄   」 /  、  `ーッ
            立ち止まれば的になるだけだ.        ! lヽ/_/ヽ\_l,、    |  / l/ |  |`ー‐ '
                                     | {\ヽ13/∠ ヽ _j- '"  / .|/リ
            全力で駆け抜けて敵戦列を崩せ!!   | ゝ、ヽ王/ l    〉      |\、
                                     ヽ、≧('x')≦ /   / `ー- ...._」/ ト、_


しかしこの作戦を察知したトルステンソンは 構わず中央部隊を敵に叩きつけた





194 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:30:12.62 ID:Pby0YXEo

ドモンの勝利フラグと、ムスカの負けフラグが立ってしまったようなww





191 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:28:53.94 ID:wmuWS6Uo

ムスカさんのフラグ構築能力は流石





195 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:31:19.56 ID:EwqVnWoo

                                      トツゲキー!
                                              //
                                             、/ /
                                             / `
                                 |\          / ┣¨┣¨┣¨┣¨
                                     `>.<     f´ ̄`j∩
                                    \   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                                     ∩f´ ̄`j  '''' <ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                                      `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
                                 <ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                                       ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                 _..  -‐-                 <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
                イ    r       ヽ                 `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
            /     /  /    }  ヽ                '''''''''<ニ||― r-f´  ̄`j ―――
           / /     {  l  /)人                          ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
           ,′/ / l {  ハ  lV´ '´  ヽ  l
           l l l  l ハ ! } ノ       1 !  r
           | l l  ハlーレ‐ソ─'ノ  、    l ハ
           l ヽ丶 l /ィてメ、    ,≧‐、_ イ!        な…なんだあいつらは
          ノヘ /ヽ ヽ弋tソ     ィヒうメ、 l l }
            ハ r 丶ゝ      ! 辷ソ / ,イ/     撃たれる事を恐れないのか!?
             ヽィ!       ′    ノイ
               ヘト、   r‐‐ -、   /
               | \   ー‐─'
               j___ヽ、 __,.
        , -- 、_   {l ̄ ̄〃=7
     /: : : : : : ヘー‐イ: : : : {{: : : ll
     /: : : : : : : : : ! : .: : フfヘli: : : il


皇帝軍が射撃体勢を整える前にスウェーデン軍の突撃が成ったことで勝負は決する





197 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:31:45.20 ID:dDaWAGY0

砲兵出身将軍相手に火力で勝負しようとはな!





207 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:35:07.84 ID:q2nizQso

砲兵出身だからこそ弱点がわかったんだろうなぁ





202 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:32:34.89 ID:RPbgg8Mo

錬度と士気が違う相手を推し量り損ねると一気に持っていかれる





203 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:33:51.87 ID:WM3Qjl60

戦いは数だけど、錬度も大事というお話ですね





201 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:32:33.17 ID:EwqVnWoo

25,000の皇帝軍のうち死傷者15,000 捕虜5,000
総ての大砲と大量の弾薬と大公の所有する書類と金を奪われた

対するスウェーデン軍の死傷者は4,000
スウェーデンの完勝であった


          /::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ,/::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      戦役終結の目がぁ~っ!!
         'i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
         i;:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ii:.:.:.:.:ゞ
_,.、-‐'''"´^~ ̄;;リ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.リ^~`゙`'‐-、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i"'i_;、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i`'i、:.:.:, ノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐-、.,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i'´,/:.;ノ~ フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi,  'i,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒l/ミゞ  ヾ 〕;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !  ' 彡ィ'⌒''レィ'`'-、_`i  i  ,i. };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    ',/  f´ ``'r、 `'゙     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i       | '-、/ 〕      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-‐、ィ'       lこニニニl       i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.      ノ  -   l        ,`ィ‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l   ,-‐'‐-------‐'ゝ、    ,r'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l_,,ィ'´ゞ`'‐,r''´⌒`'-、‐''´'‐、 ,r'   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


ピッコローミニはこの戦いの後 スペインに身を投じ 金羊毛騎士団員に叙せられ
戦いの第一線から退く
遂に自身の手による戦役の終結は叶わなかった





204 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:34:00.04 ID:Pby0YXEo

ほう、ブルゴーニュ家からハプスブルク家に受け継がれた金羊毛騎士団か





208 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:35:07.93 ID:Pby0YXEo

ティリーが逝き、ヴァレンシュタインが逝き、ピッコローミニも退いたか・・・
あと残る皇帝軍の指揮官は・・・





206 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:34:22.92 ID:EwqVnWoo

また この戦いで捕虜となった皇帝軍の将軍3人と引き替えに
ネルトリンゲンで敗れて捕虜となっていたグスタフ・ホルンが釈放される


                                            _ z_::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                                          , イ7イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                           くく::::::::_ =‐7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                          ヽィl} _>ニ ─-、::::, ┐:::::::::::::::::::::\
                                           Lィriァ `   リィ l::::::::::::::::::,ヘト``
                トルステンソン…済まない            7 `          人::::::::::::::/
                                          /           |  \:::_/
                生き恥をさらしてしまったよ         'ー‐t_, _           ヽ
                                              `ァ              ゝ- 、
                                             }    _ /       /     \
                                             '─ 7 _, -─ァ'          \
                                             ,≦「     /             \
                                           ,∠--、l   /              ヽ
                                        r-‐ フf: .:_>レイ
                                        【ビョルネボルグ伯 グスタフ・ホルン】
                                         スウェーデン陸軍元帥
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ、__,ノ:::|
  >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ::::::::::::::::___,ノ
:Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/:.:.: :::::::::::::::::::\
/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./ `ヽ:.:.:::::::::: \:::::: ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/:∧、  |:.::|:::::::::::::::ヽ、:::|
:.:.:.:.:.:.:/:/\ヽ\ ! :!::: |::::|:::|: |ャ::|
:.:.:.:.:.イ:,气、__ヾ_, ,}:.:|:::::|::: !:::!::| ∨
:.:.:.:./|/   ̄ヽ ,/.:.:.j:::: !: /::;ハ:!
:.:.:,イ |   /   {:.:.: ノ|::: |/|:/      んなこと言ってたら俺の立場もないですから
:.:.l ト |  U    \:./|::: レ'|′
:.:.| l ト _____,r‐' ´/::!::::|            いいからとりあえず本国で静養していてください
:.:.| | | ´゙ー{:.:.:.:.//_|:::ノ
:.:.| |   T´:.:.:./ ./ イ:/         元帥の力はいずれ絶対に必要になるんですから
 ̄>〉 /:.:.:.: / ,/  l/
///イ|:.!:.:./- 、__
:.://   |:|:./ /ィ/





209 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:35:39.20 ID:EwqVnWoo

この戦いの直後 11月28日 リシュリューが病に倒れる


::::::::::::::::::::ン:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ、
ッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::,::::::ンノソ
::::::::::::::::::::/::::ン::::::::::::::ェ= "::://::::ハ
:::::/::::::::::::::ン:::::::::::::/::::::///:::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::'::::::::::::::,:':/::::i
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ン:::::,::':::::::,':::::i!      これは…もうダメかもわかりませんね
::::::::::,:::::::':::::::::::::::::::ッ::::::;ン::::::::::/:::::::::f'i:!
=ィ::::〃:::::::::::::::,:::'ン-'''//::::/ ヤ::::/ i:!        後を頼みます マザラン
./ハ:::::::〃:::::::/ '"   /"  .. ,ソiリ !
ヾ. l::::/' ',::il::/ヽ        _... ン i  '                           _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
.ヾ、リi  リ ソ  :::ヽ、  ̄‐'/   i                               ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
  ','ソ ヾ、_,... ッィ'ノ´. ` ../ /  k                         / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
  i ヽ、__ ,ノ /  , / /     i                         /{            ヽ,ヽ
   i '' ‐-‐ '   //, ' , ' ⌒  i                            // 〉  ,,     -‐-、 <、ヽ
                                          /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ
                                         ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
                                        '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`>
                           …かしこまりました      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
                                         iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´
                                         i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
                                          i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j
                                          ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
                                            i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
                                          /^ヽ、、、   `゙   /i::\
                                         /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
                                           【ジュール・マザラン】
                                    イタリア人聖職者 リシュリューの後継者


その4日後 リシュリューは職を辞す





212 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:36:58.43 ID:O7HsTsc0

えげつない四天王の一角まで・・・





211 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:36:42.45 ID:Pby0YXEo

遂に来たか、マザラン
次から次に消えていくなぁ・・・





213 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:37:12.91 ID:EwqVnWoo

12月4日 リシュリュー死去
死の前日に受けた臨終の秘蹟においての彼の言葉が彼という人間を象徴している


                                                   _____
                                              /`ヽ<:.:.:.:.:.:.:.:.ト、__
                                            「`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\
                                         rー┤:.:.:.:.:.:. ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
                さあ 懺悔の時間だ              | :.:.:.|:.:.:.:.: !i:.:.:∨:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                                         i :.:.:.|:! :.|:.:|:!:i:.:.:∨:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                汝は汝の敵を愛するかね?        | :.:.:.|:! :.|:.从乂:.:Ⅳミヾ.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
                                         |:.i:|:从:.i|イ⌒从リ ミく ノハノ:.:.:.:.: : Y
                                         リ从Уハリノ´   /   //:.:.:.:.:.:.:.:.:八....ノ
                                            /      j   ぐイ:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:く
                                           く   _,     //:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:.ヾj
                                             `<´      イノ:.:.: ノ!:.:.乂Уノ
                                              ',    イー=彡イノ:.:.ノ从乂
                                             ノゝ-<ヽ___∠ ̄ ̄::::::::::::|
                                              Ⅵ-r―||:i:i:i:i:i|:::::::::::::::::::::::::ュ、、___
                                               _j:::j:::/イi:i:i:i:i:|二ニ─/:::::::::::::::::::
       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、    私の敵は国家フランスの敵
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!          それ以外に敵などいません
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,


枢機卿でありながらフランスという国家に総てを捧げたひとりの大政治家の人生が集約された一言である





237 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:43:28.77 ID:TX0.YxUo

リシュリューはほんと半端無いな!
これじゃあ貶せないぜ・・・





233 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:43:04.33 ID:RPbgg8Mo

なんか重要なキャラがどんどん退場していく・・・





219 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:38:51.18 ID:EwqVnWoo

そのリシュリューが死の直前にフランドル戦線の司令官に任命したのが
若きアンギャン公ルイであった


        oPP 8 8 8  8 8 oP oP  o
      pPooP_,ヾ- ,_- -r -ァ- ,_p' o9^Po
     oP ooP/_ヽ,  jl = " /  / '(Po Po` Po,_
   oP ooP P/ (( ヾ y   ト_ナ ヾ   ィkOo Po_Pooヽ
 oP oP  oP l ヾ  il   ! ! ,'  jノ kOoo Po oo_
8  o8 ooPoPjl/へ _ ` ,  i y ヽ, へ, kPo Occ PP Poo
 o8 opP pPj レ-へ\___`i ll/__/≦_^`,kPoo_Po Poo
o' o8PpP pPjl` ,弋_以えァナ=キk_t之ア'  ;lPoP8o 8  Po o        わ わかった
 o9 o9 rォkjlヽ, ;,     イ'1  i`ヽ  _, _ ,;' ljj liヽPo 8     o
 8 8 oP8l lkjl `y -   ::i  ::   ' _ ,,, ;;;l8l_li\Po 8          ス スペインを
8  8  8ol lJト ,_ _`_^  !r __ n,      , _lPl jiOo 8  8o
8 8  8 9レ8jl   ヽ     ::::    ~ " :::i|lPレ/Po 8   8         .ほ 滅ぼせば
 8  8 9pP 8ト ,    _,, ィニニニx ,,_  :::/ lPo 8o  8    8
8 o8 9  8 ハ 丶  ̄   __    ̄ :::/ l8o  8   8           い いいな?
8 8    8pPjl `,  ` -_ '"" ⌒,`-__- '  /ll 8  8   8
 8   8 o jl ハ j/     y i     / llPo8  8    8
8    8   jl   \    ,'i Y    /  l人Po   8   8
  o9   o9jl   l\,__y/_,i,, ,!, ,,ィ/  / 入8_,,,,__ --
 8    8  jl ::jl `i '⌒ - ,,_::::/  ___,,/,   / 7
8   8___ r-/ ::jl  ::i  ___,,,,, --- ̄___  ̄/ / /
_,,r-イ ̄ヽ-----_ ̄ ̄___ ---   / / / /
 l  ヽ - ---  ̄ ̄___ -      /   /  /  /
 l廴___,,,, ---  ̄ ̄     __-     /  /   /
            -- '""
          【アンギャン公ルイ】
コンデ公アンリ2世の長男 この時21歳になるかならず
のちにコンデ公を継承 「大コンデ」と称される





220 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:39:25.47 ID:jhxd0MMo

ちんきゅーーーーーー!!!!!





222 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:40:01.45 ID:WM3Qjl60

おっかないのキター





223 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:40:02.87 ID:Pby0YXEo

こ、これは強烈なコンデ公だ





227 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:40:32.94 ID:ql8aNqEo

なんで最終章にヤバい人ばかり将軍職に乱立するんだよww


>>227
だってあいつら本当にこんななんだものorz





236 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/06/21(月) 22:43:28.40 ID:3KJEXYU0

余計タチが悪いわww





225 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:40:15.12 ID:EwqVnWoo

翌1643年5月19日
そのアンギャン公率いるフランス軍がフランドルからパリを目指すスペイン軍を
北フランスのロクロワ近郊で迎え撃つ


;;;;;;;;;;;;)- ヽ; : / /: :: : :ヽヾ // ;;;;;;!,,|;;;;;;;;;;
i^ヽ;;/;;( (  ヽヽ ; ; ; ; ; ソ ( (⌒))--彡;;l;;;;/i
||;\i;;;;;)_--  ゝゝ;;;;;;ソ ノ / ---゙;;;;;l;;;;;;l
||::::::i i;;;;;;;;ヾヽ ヽヽヽiiソ;/ソ .//;;;;;;;;;;;::::/;;;;;;l
!.i;;;//;;;;;/:ヽ二ヽ i: i ii / ,,,ソノ゙;゙;ヽ;;;/(;;;;;;;l      へ 陛下
.!ヽ(.( i.i.; :'.Φ ヽヽ片代ーイΦ: /ノ〆<l;;;;;/
..!};;;;;ゝ-ゝ'ーー;,;,フソヾ ソヽ”ーー/,,,;:://l;;;/;         お 御身に
;;;;;;;;i|__  ”ー彳 /i ii  i ヾ  ”゙゙゙゙ i i;!;/;;
ゝ;;;;ト い  .//:} .” ! ヽヽ  √H;;;;;;;;         し 勝利を
/;;;;;;;|ヽ\゙” ;イ A   ゝ ヽヽイイ)/;;;;;:::
い;;;;;;|::::) √ . ヽ,,    ./  i 丿゙  !:/;;;;|i        .さ 捧げる!!
/;;;;;;;:|::丿}..    ヽ==ソ¨ ノノ  ./i;;;;;| iヽ
{;;;;;;;;;|::::ゝゝ, ,  . ___””___ i i  ./ !;;;|;;;i ii :
.\ヽ;!::::::) ==\i - ̄ ̄ Vソ,,/;;;/;;;;;!;;;ソ: :
: : ヽ;;;i:::::ゝゝ::ゞi i”ーー”i |./;;;::::/:::/;リノ: : :
: : : Y!i;ヽ;;! ! ;;;;;}iii;;;;;;::;;;;ii{ i;;;:::: : ::,,/;;iヽソ;;/:::
: :: : ::|;ii;;;;:i::i: : : :i!!!;;::::;;::;;!!{;;:::::::√/;;;;;;;iリ;;イ::::::
: : : :<||;;;;;;!ヽ //:|.|!!!!;;;;;;!!!||::::ソ:::/;;;;;;;;}イ : : ::::
: : : : ヌ;;;;;;;\::イ::| .i|||||||||!:/|::/::::/;;;;/: : : :/:::::
\: : : :ヌ;;;;;;;i:;;;;;;! ゙ゝ---イ,,,l/::::/;;/;;;/: :/:/: ::::::
: :\: : : :ヽ;;;ヽ;;;;;;!!! ゙---゙ !|;;ヘ///: : : : : ::::::::
: : : :ゝ: : : :ゝ};;;i,;;弋 .,,;;;::: / /./: : : : : :/: :/// :


この4日前にフランス国王ルイ13世が死去している
アンギャン公は将校たちにこれを知らせ 新王と国家に対する忠誠を誓わせ
数に勝るスペイン軍を撃ち破った





231 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:41:29.90 ID:EwqVnWoo

1641年の冬に枢機卿フェルナンドを病で失っていたスペインは
このロクロワの敗戦により完全に戦争から脱落する

この状況を見たマインツ大司教はフランクフルト・アム・マインに選帝侯代理人会議を招集し
戦争に関わる諸問題を討議することとしたのだが


            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |      もはや帝国内だけで解決する問題でないことは明らかだ
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }      そんな内輪の会議での決議など何の意味もないと警告しておくだろ
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/


スウェーデンの反撃により この会議は国際平和会議へと姿を変える
1642年 スウェーデンと帝国の会合がオスナブリュックで
フランスと帝国の会合がミュンスターで開催されると決定される





232 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:42:47.77 ID:EwqVnWoo

           , :.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:/:.:/:.:.:./:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:./:/.:.:.:.////:.//:.:.:.//!:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
     .':.:.:.:.!:.:l:.:.:.:!:.:.:/:.://:.:.:.:////:.://:.:.:. ///!:|:.:.:l:.:.ヽ:.:.'.
     |:.:|:.:.l:.:.|:.:.:.|:.:/:.://:.:,∠///:.://:.:.:./// l:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:丶
     |:.:l:.:.|:.:.|:.:.:.|///:/ーァ-/:.://:.:///___l:.l:.:./:.:.:/:.:.:.:トヽ
    /:/!:.:.l:.:.l:.:.:.l弁≠ミftッ、/:///.,//-‐、ヽ∨:.:./:.{ヽ:.:.'.       俺を差し置いて主導権を握ろうなどと
.    /イ:.l:.:.:!:.:.!:.:.:.ト込zクイ≠、/'´ ,'/ィz=≡ミ,/:.:./:.:.l  \',      認められる訳がないだろう
   /´/:/l:.:.:{:.:.'.:.:.:.!             { ´ゝ仗〉':.:/:./:.:!   ヽ
   ノ´ ト.:.`r、ヽ:.:ヽ         . 〉    ̄/:.ノ:.:/:.:.:.!
        |:!:.:.|l ヽ丶:.:\      _´   //、:.:./:.:ハ:.{
       i:|:.:ノ\'\`‐-ヽ  -´‐─`    / /:/|:/ ヽ! ,-ヘ ̄ヽ─────
      リ:/|:.:./:.了ヽ        ̄    /ノ!/ ̄ ̄ ̄ ̄| ',  ',: : : : : : : : : :
      j/ j:./:.ハ:.`、 丶、        ∠:.:.:イ      /   .l  |  |: : : : : : : : : :
       ノイ:./ j:.:..トヽ  > 、_ イ:.r '´  ____ ノ-‐  |  |  |: : : : : : : : : :
         j/ ノ从|__r───‐/ノ / ̄  / / ̄ ∨ (_|  |: : : : : : : : : :
           /, ─| | ̄ ̄/ _/ /  /   /      ̄l│ |: : : : : : : : : :
          (/∧ :| |: : r/ // /___   /   __/| |  |: : : : : : /: : :
           |/、Y/:| |:./ // /|└┤ ./-‐´/:.: : : : :.| |  |: : ム≠´: : :
           |}}〈〉{:|r┴ ´ ∠.ノ| |: / /: : : / : : : : : :.ヽ!_!/:. : : :/: :
         /:ヽ∨/|`¬'´: : : : :| !/_/: : : /: : : : : : /: : : : : : /: ://: :
         /: :.弋ノ{}フ| |: : : : : : : :| |:.: : : :./ : : : : : /: : : : : : : :/ : /: /: : : :
        /: : : : : : ∨: : } }: :─--‐: } }: : /: : : : : :, ': : : : : : : : : :|:/: /: : : : :
__, = ' : : : : : -==----:} }: : _-‐: }└──────‐┐: : : : :.|: :/: : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ┘|: : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l !: : : : : : : :r ´


この時はフェルディナント3世は他国に主導権を握られることを嫌い
自身の全権大使に信任状を発行しない形で抵抗する





238 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:44:07.96 ID:EwqVnWoo

こうして和平への道が再び停滞を見せていたところでのこのロクロワの敗戦である
戦いから約1ヵ月後の6月23日 フェルディナントはフランス・スウェーデンとの交渉に裁可を与えた


     〃.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    .〃.:.:.:.:.:.:.′ .:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     無念だが…ことここに至っては仕方ない…
   _〃.:.:.:.:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.:..:′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
―´/.:.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  /.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..′.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
. /.:イ.:.:.:./|.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:/7.:.: /.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:}.:.:../.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.′
. |/}.:.:.:.:ヘ  |.:.:.:.:.:.:.:.′.:.:.:.:.:..′}:/7.:.:}.:.:.:.:.:.:.:../|.:.:.:.:.:./.:.:..′.:.:.:./.:{.:.:.′´
..j' .|.:.:.:.:.:.マ|.:.:.:.:.:.:..|.:.:.:.:.:.:.:/=//、_}.:./.:.:./.:.:.:/ .}.:.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:.:../.:.:|.:.:{.: :
  |.:.:.:.:.:.:}|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/-// >:/.:.:./ }.:./ , '.:.:/./}.:ソ.:.:.:.:.:.′.:ハ:.:|/: :
  |ハ.:.:.:.:..|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:仆 '、u/:/}.:.:/ イ./'/.:.:ィ.:.:.//./_}.:.:.:.:/.:.:/ } .1: : :
  ヽ}.:小 .:',:ト、:.:.:.|.:.:.:代芝ソ外z |.:イ/.:/ /.:∠}.:./´}ム '.:.:.:.:.′/ // : :
  _ノ  ハ ヽ{ :.:.{.:.:.{  ¨¨¨` U.|ハ.:./ /.:/ォタ丞ア.:.:.′.:./.:.; ′´: //              , r ' ⌒ ヽ、
   ハ  ハ u.|.:.:.:ト:.:{      u }/彡イ `^¨´.:.:.:/.:.:.:./.:/: : : : : : : : : : :           /       ヽ,
    ハヽ_ ヽヘ ハvハ    U   ´ .{ U/}.:.:.:/.:.:.:./.:/: : : : : : : : : : :             /      ,,ヽ、_ヽ
    V  T ‐‐マ ト ヾ  rェ、__  ‐_' イ: : /.:.:/.:.:.イ.:/ー―――――            |    __,ノ 彡(○ )
ハ   /   |   vハヽ  ー‐ '_ -‐´: : : : :/.:.:/.///                      |   (○ ) 彡  |
. ハ /    .|   } vハ ` ー ´: : : : : : : :/ハ// ./´                     |        入,__)
  ∨    1  /  ヾ./ ./: : : : : : : :/ _ノ                           |.     ゙'ー'´
 /      |  .′ //i /: : : : : : /                                |      ゙ヽ、__ノ
                                                   ヽ、       ノ\.
                   考えが甘過ぎるだろ                      /::ヽ、_   /ノ:::::|
                                                    /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
                   立場が悪くなってから和平とか言い出しても    |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
                   足下見られるだけだ                   |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
                                                    |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|


まさにその通りで スウェーデンは和平会議など知らぬとばかりに次の行動に出る





239 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:44:36.74 ID:FJkTExMo

ヨーロッパ史ってこんなgdgdなん?





250 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:47:34.75 ID:ql8aNqEo

ヨーロッパ史上、現在に至るまで最悪に混迷した時代
それが三十年戦争





241 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:44:44.99 ID:EwqVnWoo

1643年12月
モラヴィアにいたはずのトルステンソンが突如宣戦布告なしに
デンマーク領ホルシュタインに侵攻


               /.../
             _ヽ......i、  __.............._
γ⌒ヽ      ,. ::''".........`.......... ̄.............................ヽ、_       、
ヽ ;;;ノ    ,.::'"........_;:.-‐''.........................................................\     l!
 `! 'ヽ  /,..-''".-'.......;:-.................................................................`ー -‐'..l
  l ヽ // /........;/..;..................................................................、......... ノ
   !  /' /....; -'"/...././'''''7⌒ヽ/_.......................................ヽ..ヽー'"    ,,.
   l ;;;;/.-''"  /.; 'r'7;;;;;/;;;;;;;;/;;;ヽ''''ー――l.....i......l.......i.....`ーー'"/     背後で不穏な動きをされても
   .l '';;''l~_  /' /ノ\;;;;;l、;;;;;/;;;;;;--、L     !...l.......l........l............../__
  ,j:: -‐''"  ~'/'ヽ「;;l;;;;;ト、ノKに;;;_;;;;;;;;;;l___j...l.........l.......ll.ヽー '"7ノ       面倒なんでな!!
./        l  /!/;;;/トヽ13フ/;;;;;;;ノ',.. -ィi--l.l..........l......l!l....... ̄/、
'_,,.. -― '''''''''  ̄/{;;;;;;;}ゝ(益)/ノ;;;;;;;;j ,,~`ー"-イl..........l.....l-l;;::_-''"  `
     _      ヽ;く[koh47ll]ゝ;;;;;;/l.  """"/ l......../!...i;;l;;;;;;;,,,\
 ,.-;;''";;;;;;;;~;;丶、   ,{;;;;;;;;;ゝノ;;;;;;;;;;;;;;/`_,..、 //l..../ /!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ./ ヽ、.;;;;;;;;;;;;;;;;;/===:'' / ,.// /;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ''''''''''''',,;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.:‐''''-、`ー--{ \__/―'"/' /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/V ,...、 ヽ  /、_     __,,./;;;;;;;;;;;;''''''',,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;
 ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;l,,ノ ノ;;;; ノ  /、;;;;;;;;;;;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;''''' ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;ヽ_ノー' ̄7;;,,  ''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;''''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


さしたる戦いもなくホルシュタイン一帯を占領する





243 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:45:53.30 ID:EwqVnWoo

更に翌年2月にはスウェーデン本国からホルン率いる一軍もデンマークに侵攻


                                        /ブ ̄ ¨   =- 、
                                         くrヘ{     _   \
                                         rヘ _L -‐'フ≧ >   \
                                      / Z_ 、 _,ィt jワ^ `ヽ   ヽ
                    ショウ・タイムだ!       ∨7rュ         l      、
                                        v 、'′        |レーァ   ',
                                       l  ヽ_, -¬      i' し/  トi        _
         >-ヽ、-ゝ`ヽ、ヽ、                     l   } `>'^!     / く  rヘ!       /
       >'´ ‐- 、::::::``ヽ、ヽ\::',                  ! └┴--′       V       /
     -=ニ-z::: ̄``:;;;>‐-、、\;:ヽ;;;レ!                    !  =ュ     '     ',     / ′
      /' ´::::::-‐‐‐r‐‐'ヾ-、;;;_);;ヽl:;;;ノl                 }             _V7ュ__//
      /;;:::-‐=:;;;>  u   ``ヽ、/;;イ                  ー- 、 _ /     _, -‐' /  /
,<´)fr-rイ;;;;r=、::r'" _   ''  ::::::::::::l                   l    _,. ‐'´  /   /
 ,ノ‐'‐-L」;//:::」 ´    `ヽ、`ヽ :lr :::゚l                  |  r‐'     /    _厶=‐
イ「;;;;;;;;;;;;;;ヾ,ヽ{   r,、 `==ミ 'ノヌ-!                      广二ヽ   /    r' 「⌒
;;;:\;;;;;;;;;;;;;;;;;}、_」       ̄  `:}ミ:Y"                 r'V>ーヘ  /     | |
二Z二>「:::トゝL  ,,、-  `´   :l`:/
:::::::,、-‐‐ '  ̄``ヽヒr、ト、_    _ lノ     な…何が起こっているのですか!
'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ヽl``'' --:フ'"
:::::::::::::___:::::::::::::::::::;;;\:::::/
:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-‐、
:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、---;;-‐''"::_、-‐ ニ二>--<二:::::::::``ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-‐'´-‐'´::::::::::;/-::;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、:::::::::::::ヽ
;;;;;;;;;;;;;;/::/::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;l:::::::::::::::::l
【デンマーク国王 クリスチャン4世】


完全に虚を突かれたデンマークはユトランド半島を制圧されてしまい
海軍のみが抵抗を続ける





246 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:46:36.19 ID:FJkTExMo

いつの間にやら、デンマークと戦争始めたwww





245 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:46:36.98 ID:qL7KgSYo

神出鬼没というか
デンマークまで戦線広げて大丈夫なんか





249 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:47:26.14 ID:EwqVnWoo

スウェーデンがこの行動に出たのは マリア・エレオノーラによる秘密交渉以降
デンマークがスウェーデンに対して干渉する隙を探っていた上に
三十年戦争でも調停者として名乗りを上げたり エーレズント海峡の関税を上げたりと
何かとスウェーデンにとって目障りであったからに他ならない


         /ヽ l⌒l                l⌒l /ヽ
      ∧ /:::::/ |::::::|                |:::::| ヽ::ヽ ∧
     / / |  |  |   |     /ヽ      /ヽ     |  |  |  | ヽ ヽ
     | |  |  |  |  |    / /      ヽ ヽ    |  |  |   |  |  |   __
  ´、`ヽ \ \ヽ:::ヽ |:::::| / /       \ \ |::::::| /:::::://::/,-'' ~ ,-'
   ヽ `ヽ:::::::::::::::y::::::::v /           \ v::::::::y::::::::::::::::/´   ,'''
    ヽ_        /       __     ヽ         _/
       ヽ::::::::::::::::  / .     /   \.    ヽ::::::::::    /
        ヽ::::::::   |    /      \   |:::::::::  /
         |::::::::   |   /: ―  ―   \ .|:::::::::  |       まだ大国への未練があるなら
          |::::::::   |  |:::::( ◎ ):::( ◎ )  | |::::::   |
          |::::::::  |  |:::::::(__人__)   | |:::::::  |        その未練を断ち切ってやるのが
       ,,-'' ̄ |:::::::  |  .|:::::::::::|┌┬┐|:::::  |.|:::::::::  |  ̄\
      /  ::::::: |:::::::   |  |::::::::::;|.| | | .|:::::::::::| |:::::::  ::|::::::::  ヽ,  隣国としての優しさだろ
      | ::::::::::::::|:::::::   | |::::::::::`‐---‐'::::::::::::| |:::::::::::::|::::::::::   |
      | ::::::::::::::::|:::::::  | ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::|::::::::::   |
      ヽ :::::::::::::::|:::::::  |lll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; lll|:::::::  |:::::::::::   /
       ヽ :::::::::::::|:::::::   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::   |::::::::   /
        ヽ ::::::::::|::::::::   |;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;|:::::::  |:::::::  ,-'´
         `ヽ、::::ヽ::::::: ノ;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;ヽ:::::: ヽ::::: ,-'´


いやそのりくつはおかしい(AAry
実際は宣戦布告なしの戦争ではなく43年春に宣戦布告を行ったあと
特に行動を起こさず 油断したデンマークに侵攻したという説もある
しかし少なくともデンマークがスウェーデンに対して何の備えもしていなかったのは事実である





254 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:49:04.41 ID:PEdt.Xco

なんなんだ、この魔人は





253 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:48:59.89 ID:RPbgg8Mo

デンマークが無策だったのか
まさか第三国にいきなり侵攻しかけるとは思わなかったのか
両面作戦ができるくらい国力が回復したのか
ともかく、やらない夫の奇策炸裂だな





251 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:48:30.67 ID:EwqVnWoo

フェルディナントはデンマークを支持し 皇帝軍を派遣する


               _ ':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``ヽ、
             /:.:.:./:.//:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.\
            , '.:.:.:./:.//::..:.:.:.//.:.l.:.ヽ:.:.ヽ
           i:.:.i:.:/:.:.:///l:.:.:.:.:/:./|:.:.ハ:.:.:!.:.:.:.:.'.      ホルシュタインは帝国領邦であり
            l:.:.|.:.|:.:.// l l|:.:.://∠/:./__',:.:|:.|:.:l:.:.',     デンマーク王は同時に帝国諸侯でもある
            |:.:.l:.:l:./7/|!‐|:./// 〃/‐‐-ヽl:.!.:.|:.|:l     これを見捨てるわけにはいかん!
           }:.:{:.:.|f仆ス7ミ|{/ } /´tf匁ヌヾ〉!:./:.lリ
           /:.:.',.:.', ̄ ̄  ! i| .   ̄ ̄ ,':./:.!:.|
             /:.ハ:.:.ヽヽ     ___     ノ:/、:.|',|
         /}/ '.{ヽ\   〃 ‐:. ヽ  /://}|:.} ヽ
          ノ  ヽヽ\ゝ         /イ´ノヽ
             }l:.:.l:.:`丶、      イ:.:.l:.:/                     / /
             リ',:.|:|:.:|  ` - '´  |:.l:.|:.{                  /  /
              リi:.|:r´- 、 ___,lヽ:.{:|                 ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
              /`ー -r、,--、-、-┴ 、ヽ                 / ̄``              ヽ  / l
              >‐'  / /  ヽ ヽ-‐<                 /                 ヽ/ ! l
    ______,/\ ̄/ /    l '、/)__            ./ .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
 r‐'´: : : : : : : : : : : : :\\ ∨ ,'     i  l  / l `ー--、     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
                                         /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /
                                             l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<
                                             l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
                 じゃ 征くとするか               r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
                                           |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
                 ウランゲル こっちは任せた          ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
                                      / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
                                    /      `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\


が トルステンソンはこれを待ち構えていたかのように軍を返し





256 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:49:05.87 ID:EwqVnWoo

またも皇帝軍を撃破


      r一<二..ヽ \ 、l |>-―=ニ二> >'´  ̄-‐ニ 、 \
      ,iク''ー- _,.>一、\ヽ!f≦二 ̄`ヽ |/  /ソ  '  \、/
     /ハ    下マヘ ̄\`_z'´ ̄`ヽ.. | |  /  ,       l7
   / /  `ヽ _ノ ,ノ イ /´  ヽ _ノ 丿|/    '     /
 _ 二ニ=‐< ̄',      ノ   / ̄,z―≦二> , '      ,/
_(      ノ ノ -一   >ケ// ̄ /  , '        , イ
_,rゝ-、-一'フ ̄     ,イ>彡-'/ |! /  ,       , /
||  /  /‐く    ィ少/,ィ_/   |l /  /       ' /
||  /  /__ ! 」ー' // ̄ /   /|l,′‐/ヘ    , ' ./
rr |´ `il `Y´   └ー-、/l>'´ .|1  //  >‐、, /
||  |  /!   |      / / >' | l^7/< >'´_,厶=-‐
||  L.ノ |  }      '´>' ン'´ | 〉/ヘ 厶=-一'´    _     ばぁくねぇぇぇぇぇつ!
`¨´   j  丿    ./ i  / /olヘ/` ミ/,.-―¬  ニ ̄-‐
     `¨´       /  i {ハ ソ/^ 、/、_,.  -‐'´   >'´
              /7 / ムヘ、/¨ヽ/ ̄,ィ才ハ _>'´    _
           /lこレ/  /7^ヽ ー'´_ °   ,ノイ/    _,r'´
         |  l-‐L,ィ ´〈/l、`ミ ̄ 辷゙ア7>'゙ /_, -‐   /
         |イ `ヽ\   <ソ、ノ/〉<_ >'゙´/     /
       / `ヽ   ヽヽ ヽ  / ̄ /     ,     ./ _ -‐
        f    ヽ   ヽ:ー¬/ ∠Y /    ,'     〈‐'´
       .\    ヽ   ̄フ  ( )ノ/ , -┐ '       ム  _ -
        l`マ<_ ∨_,/ ̄ ̄ ̄//  l i    / `7´ヽ/
        Vヘ    ̄マ |三三ヲ /    l  !  /__/ -x厶
         `ーー┴‐--マl三三'/    l  l/ /\    \


敗れた皇帝軍を指揮していたガラスは這々の体で自領に逃げ帰り
そのまま引退してしまう
この対デンマークの戦争を一般に「トルステンソン戦争」と呼ぶ





258 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:50:15.67 ID:Pby0YXEo

おお、ゴットガンダムかww





260 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:50:48.83 ID:qL7KgSYo

トルステンソン、もしかして陛下より強くね・・・?





259 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:50:48.66 ID:EwqVnWoo

また 一部では「ハンニバル戦争」とも呼ばれている
トルステンソンの電撃戦をかつてローマを急襲した
カルタゴの英雄ハンニバルの戦略になぞらえた という


    ,-~´`、_
    )    `~`ヽ__    /                      、-‐フ
    /          `´~´                _      |  ヽ,ワ
    )                     ,-~、_   __ノ `ゝ、   ヽ,  ヾ
  /                     |  ___´      |     ~|,  ´ヾ
                       ,ノ./     \    ヽ_    |,    ~ド-、_
                   _、~‐´/   \ , , /\     ヽ   ~ヽ--ッ    ~ヽッ
                 ノ    /   (ー)  (●) \     ヽ,-、    ´‐、_,   |        ,,,、-
                 (    |       (__人__)   |       ヽ-、     ヽ-、 (      Γ、ツ
  ~、           ,~`    \      ` ⌒ ´  ,/         `‐、 /, ~`-´ \    `ヽ_
    |_   _    、-__|        /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ        ヽ __)     ´-,    "~、
     `‐´~´  `~-´          |  ,___゙___、rヾイソ⊃   _ _  _, ノノ       ´_~~ッ _ ト
   / ̄し,_        ,~-__~|            `l ̄_    (_, `‐´ ( `´         (  、_)
         ` ´し,,,-~´~~       |          |   )    ヽ-、  )           (_、 、ヾ

               【ハンニバル・バルカス(BC247-BC183)】




…が この戦争にデンマーク側として参加したノルウェーの軍人
ハンニバル・セヘステッドの名に由来する という説もある

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   えっ
          /   (ー)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





262 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:52:01.42 ID:Pby0YXEo

おや、やる夫ハンニバル久しぶりww





263 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:52:23.38 ID:EwqVnWoo

で 閑話休題

           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧     ゲーッハッハッハーッ
        |    (__人__)|
        |     |r┬| }      まだまだ終わらせないだろ!
         |      | | | }        ケツの毛まで毟ってやんよ!!
       .  |.    `ニニ }
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ
                                             ,-=======- .._
                                               |三三三三三ミヽ
                                             rz=ニ三三三三ニ=ミ/
                                           マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
                                           /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        いやいや                               //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
        どう見てもこっちが悪者だから                    {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
                                           'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
        もうデンマークには手出しをしてくる余裕はないよ         ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
        講和するにはいい頃合いじゃないかな               ∨ ` ーz 、‐く レ′
                                             ι    <_ノヽ_):.
                                                     | | | .!
                                                    |    l
                                                   |   |
                                                   |    .|
                                                    |     |
1644年9月にフランスの調停で講和の交渉が始まる
このあたりからクリスティーナの親政が始まった模様
ちなみにこの時17歳





273 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 22:56:02.99 ID:h52n5P2o

17歳ってことは冒頭から7年経ったんかwwww





266 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:53:30.88 ID:EwqVnWoo

  ,′ . .....:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. |:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,'  . .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:|::.: |:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:l::`、
. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:. /l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:; ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /      帝国との講和会議にも参加する
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、  ヾニ-‐'         イィ′        いつまでも強硬だと味方を失うよ?
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_                            / ̄ ̄\
  r┬イ^ヽ、 〉        /// /}{|\ \  `くヽ                      /  \    \
                                                 (●)(● )  u. |
                                              (__人__)  u   |
                                                 (`⌒ ´     |
                        は…                         {         |
                        わかりました                  {      u. /
                                                  __\     /リ 厂`'‐- .._
                                           / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
                                            | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
                                           | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
                                                | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |


1644年12月4日より オスナブリュックとミュンスターでようやく講和会議が開催される





269 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:54:37.14 ID:EwqVnWoo

スウェーデンやオランダなどのプロテスタント国家と帝国との交渉はオスナブリュックにおいて行われた


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)       オランダもかなり優勢に戦いを進めておられるようですな
        |     (__人__)       それでも和平会議の開催にはかなり積極的だったとか
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,                             、_  ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |                            、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__                          ト、ヽ`         ´シ´
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ                        , ゝ `            `ニ=、
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|                    '´,'       l           ゙匕´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l                 、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ                    ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
                                        ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー
                                          ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`
      あー まーねー                              ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'
                                               トl    . ,    'l'"l
      勝ってるのはいいけど                         _l\  ,--、   /lトlヽ
      フランスと直接国境接したくねーのよ                ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
      こっちとしちゃ独立できればいいっつーか         , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__
                                      _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、
      だからこの辺で って感じで               ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、
                                   /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、
                                  /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
                                  l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、


当然のことながら各国には各国の思惑がある





272 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:56:03.63 ID:EwqVnWoo

その上この和平会議に参加した国は66ヵ国にも及び
席順を決めるのでさえ半年を要したという
おまけに――

                                    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
                                   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
                                 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
                                   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
                                  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
         それでは交渉を開始するにあたっ て  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
         まずは各国の和平への条件を      'ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /
         叩き台として訊いておこうか.          `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
                                      `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
                                       `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
                                        ヽ `_          ノ / /レ
                                         \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
                                           \    _ -    ィ戈 彳
                                  ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
                                 / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
                                /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃      ふむ そうですな
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       我が国といたしましては
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





278 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:57:06.13 ID:EwqVnWoo

                                                               , -、
                                                          , -   / /
                                               / ̄ ̄\      / ノ/ /
                                             /ノ,、\_  \    / / /`ヽ
                                             ( ●)( ●)    |   {    (__/}
     ポンメルンにシュレージェンの総て                     (__人__)     |   {    (__/}
     ブレーメン・ヴェルデン・マグデブルク・ハルバーシュタット・    (`⌒ ´     |   /     (__.ノ
     カミン・ミンデン・オスナブリュックの司教領               {        |   /   ,;-ー'´
     ヴィスマールの軍港                             {         /  . /  . ノ
     そして賠償金として1200万ターラーと言ったところですかな      ヾ      /  / ./
                                               ソgヘ二ニ=7./  /
                                              ∧ii/ oィ/厂  /
                                             / .|//=≠. r'´
                                             l  |。     `~/
                                             /  |。      /




        /.::.::.::.::.::7,斗‐.::ァ .:7.:://{::{::.::.::.::「:.「::.::.:ト、: :.:.}:.:.:i i::. ヽ:.ヽ:}
        {.::.::.::.::.:/ {::/.::.:/ .::/.:/{lァ≠㍉::.::.{::.l: ::.:::!: : :!::l:. :.} :}::}.: ::.ト、j、___ノ
        l::.::.::.,::/ l::.!::./ .:./.〃′,rff㍉ヽ、ト、}、::.::|: .::.}::} ,イ.::,:イ: :. :.V¨¨¨´
        {::.::.//  {::l::.!: ./V   {{ィfトイV㍉、, }::.::}::.://厶}ノ.::}::.::}::.「´
       メァイ/    Vヘト、{    、__゙f竺シ_,  '_ノ_:./.:厶广/.::.::/.::/.::/
      /{ {/.:{ __   ヽ. ヽ.      ̄ ̄`   ノイL} ゙V.::.::.イ::.//   ふざけるな!
.    /   Vハ/  }  / \ ヽ            マf」 /.:/{::V´
.  _/     ,イ弋/、 {   } }     _      V7〉'  ヽ}、     例え陛下がスウェーデンの虜になったとしても
´ /      弋. く ヽ. \!   { {、  /ーー`、_、_ / ,/            そんな条件が受け入れられるか!!
 {          ヽ ヽ. 丶、 ヽ. \{     l:::/ .イ/   ___
        ト、 __ _ヽ ヽ.  丶、 ヽ. \   }/ /゙{ {⌒`´      `ヽ
        | }_} }ム ヽ. ヽ   丶、ヽ \´/   | |         i  ト、
        └; 〈 レ′ 〉 〉    >ー }    」 |        ,′ } ト、


ぶっちゃけ会議を纏める気がない人間も存在していた訳で これで交渉が進む方が間違っている





283 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 22:59:39.07 ID:EwqVnWoo

             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |     何故纏める気がないかって?
            |  (__人__) |
            |   ` ⌒´   |     簡単だ 勝っているからだよ
            ヽ        }
          __,, -ヽ     ノ -、     そしてまだ勝てるからだよ
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄                  /'      -―-、   /|   ,/
   _,,. -‐''"  `ー---''"                          /  し '´       ー' _」//
                                        _〕                    / /|
                                       /    l/\         `¨´ /
                                       l /  レ彡ハ    ト、    ∠,
         停戦命令は出ていない…              Vヘ.  Y }!丿lヘ  l|ノ   _/       r‐-、
                                        ヽ\.ノ   ,、 l  / | ヘ、マ\       〉 _ノ
         ということはまだまだ進むべきって事だ     {\ /l`┬く_ノ ! / j/  /  ⊥,-‐ァ―‐/ /
                                       7V フ|/∨ └、_j/\、 / / /  |   (__ ∧
                                       - ///|    ∧l  // /   /    \    l
                                        l/´ |   / |  ̄    // |     丶---' 〉
                                       イ   \ /  丶 __/     |       ―v′
                                       ヾ_  ノ《    , -- 、    、     /   ',
                                          |   \   /    \    \_,∧    丶
                                          `ヽ 丶  l      |    /    l      l


遅々として進まない会議を横目に トルステンソンはボヘミアに軍を進め





288 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:00:50.76 ID:EwqVnWoo

1645年2月24日 プラハから南東50kmに位置するヤンカウの街近郊で
トルステンソンはハッツフェルト率いる皇帝軍を撃破


               /.../
             _ヽ......i、  __.............._
γ⌒ヽ      ,. ::''".........`.......... ̄.............................ヽ、_       、
ヽ  ;;;ノ    ,.::'"........_;:.-‐''.........................................................\     l!
 `! 'ヽ  /,..-''".-'.......;:-.................................................................`ー -‐'..l
  l ヽ // /........;/..;..................................................................、......... ノ
   !  /' /....; -'"/...././'''''7⌒ヽ/_.......................................ヽ..ヽー'"    ,,..
   l ;;;;/.-''"  /.; 'r'7;;;;;/;;;;;;;;/;;;ヽ''''ー――l.....i......l.......i.....`ーー'"/         俺のこの手が真っ赤に燃える!
   .l '';;''l~_  /' /ノ\;;;;;l、;;;;;/;;;;;;--、L     !...l.......l........l............../__      プラハを陥とせと輝き叫ぶ!
  ,j:: -‐''"  ~'/'ヽ「;;l;;;;;ト、ノKに;;;_;;;;;;;;;;l___j...l.........l.......ll.ヽー '"7ノ
./        l  /!/;;;/トヽ13フ/;;;;;;;ノ',.. -ィi--l.l..........l......l!l....... ̄/、      待っていろ フェルディナント!!
'_,,..  -― '''''''''  ̄/{;;;;;;;}ゝ(益)/ノ;;;;;;;;j ,,~`ー"-イl..........l.....l-l;;::_-''"  `
     _      ヽ;く[koh47ll]ゝ;;;;;;/l.  """"/ l......../!...i;;l;;;;;;;,,,\
  ,.-;;''";;;;;;;;~;;丶、   ,{;;;;;;;;;ゝノ;;;;;;;;;;;;;;/`_,..、 //l..../ /!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ./ ヽ、.;;;;;;;;;;;;;;;;;/===:'' / ,.// /;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   ''''''''''''',,;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.:‐''''-、`ー--{ \__/―'"/' /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/V ,...、 ヽ  /、_     __,,./;;;;;;;;;;;;''''''',,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;l,,ノ ノ;;;; ノ  /、;;;;;;;;;;;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;''''' ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  '';;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;ヽ_ノー' ̄7;;,,  ''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;''''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


16,000の皇帝軍のうち 戦死者/行方不明者4-5,000 ほぼ同数が捕虜となった





284 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:00:16.72 ID:qL7KgSYo

やらない夫、飛ばすなあww





285 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:00:28.23 ID:RPbgg8Mo

この宰相閣下は本当に偽装交渉と水面下侵攻が好きだな





292 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:02:57.95 ID:wmuWS6Uo

皇帝軍戦力半減かよ、どれだけチートなんだ・・・





297 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:03:51.30 ID:qL7KgSYo

トルステンソン無双すぐるww
前半の白饅頭とは何だったのか





289 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:02:03.20 ID:h52n5P2o

本当に誰が主役なんだか分からんwww





293 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:03:23.90 ID:h52n5P2o

それにしてもスウェーデンはよく戦費が続くもんだ





299 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:04:38.26 ID:UxoLydQ0

ハプスブルク皇帝家もよく金が続いているよね
金欠で有名な家柄なのに





290 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:02:08.48 ID:EwqVnWoo

プラハに迫られたフェルディナントはこの地を捨てウィーンへ逃れる


              _- ‐  ̄ ` ‐ 、
          ,  ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー、
       /:./:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.ヽ :.:.:.:.',:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.ト、ニニ=─
      /:.:.:./ :.:/:.:// .:.:.:.:./:.:.ハ:.:.:.:\ :.:.|: .:.i:.:.:.ヽ:.:.\___,
     ./.:.:. / .: :/.:.// . :.:.//',:| ヽヽ:.:.\',:. :.|ヽ、.:.\:.:.:、-‐´       おのれトルステンソン!
  (__ノ:.:.:. / :.:./.:.:.l:.| .: :.:. | l|_,,|l=弋ヽ、:.:.:.|:.:.:.l.: .ヽ:.:.:.\:.\         やってくれたな!
__/:.:.:. .| .:.:.|:.:./|:|{:. .:.: .l| |i}_|!∠ヽ=ミ,':.:.:,' :.: .:.ヽ.:.:.:.\__`ー、
ー─ ´l.:. :.l :.:.:.l:.,'__|l、ヽ .:.:.{ {彡rて フ:::)7:.:./ :.r 、. :.:.\‐-、< ̄ヽ     くっ…フリードリヒの轍を踏むか…
     |. : :.| :.:.:.|i仁_ヽ、',ヽ:ヽノ,ゝ‐´ ̄¨,':.:./ :./ l|.:.:.`ー、\  ̄ ̄ヽ
     l:.:.|:.|:. :.:.ヽ<{f_rラ} \`、.__   /.:./ :.,___ノ_:.:.:.:.:.:.ヽ` ̄        やむを得ん ウィーンで軍を再編する…!
    ノ:.:.l:.|:l:.:.:.:.ヽゝ'¨´ノ   `ヽ ̄  /.ノ :.イr───、ヲ─、 ̄\
   /´}:.ハ:l:|ヽ:.:.:.',ヾ、_ヽ,       /´/./:.| |: : : : : : } | ̄\\
  ´  ノ/ },'i|:.:lヽ`ー、__  、-‐-、_   /:/}ノ{ {: : : : : : | | : /|: \\
   ノ'   ノ|:.ト |:.:.l:.ヽ`  `二 ̄   /' /リ}}: : : : : : }}rヽ|r‐、: ヽ)-‐ー ´ ̄
       ,':ノヽヽ:|ヽ:.:`丶     /__|¨//: : : ,、: : // 《〈〉ヽ}-‐´: : : / ̄
      /   ヽ、l.:./l/}:.ヽ... イ /ヘノ | |: :/  \l: /: : : : : : : : : /: : : :
         ._-‐‐‐|/ |!|_}ノソ', |イ,‐─' ´ /ヽ /: : : : : : : : : : ,': : : : : :
       /: : : : // リ リ/ | / ̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i : : : : :/: :l: : : : : :
      /: : : : /     / /  イ    < ̄ ̄}  |: : :://: : /: : : : : :
      \: : / / ̄ヽ / /       -‐‐ ̄ ̄ ̄ ̄{ /: : /: : : : : :
       / - ´: : : : :> /          r´_ ̄7 /: : : : : {: : : : : : : :
     / ̄  ヽ: : : <´/          -‐ \ノ /ヽ,' : : : : : l: : : : : : : :
         / /: : _/            _  \ /: : : : : : /: : : : : : : :
         / // ヽ            /: : : :\  }: : : \: :ヽ: : : : : : : :
        〈 /   \  /, -‐´ ̄ ̄: : : : : : : : { l__|: : : : : \: \: : : : : :
      //       \/l   | |: : : : : : : : : : : \\ : : : : : ',: : ヽ: : : :
   rー´ /|         \l   l |: : : : : : : : : : : : : \\: : : : \: : `‐-: :





294 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:03:25.35 ID:EwqVnWoo

そして同年8月3日にはテュレンヌとアンギャン公率いるフランス軍が
ネルトリンゲン近郊で皇帝軍とバイエルン軍の連合軍を破り(第二次ネルトリンゲンの会戦)


                               __、_、ヽ`ニ、ニ`二、ニ`ニ`、=、=ヾァー:-:ー丶、,、、,,_,.,、
                               ⌒>\丶\ヽヽ ',!|/〃/ //,. ゙ : ' .: ゙ ,: ゙ ,/
                                ⌒丶\丶ヽ`、', 《〈 〃ノ/. ' . '_;.,;._ ;.' , ゙ //
                                  __\ヽヾ:ヾ_ヾミ[]―‐[〕-''''"~´ 彡 . ゙ .゙〃
                                  ⌒\ ミ|{「己川ロ后叨:.: し___! 彡 ;' . ゙ /
         皇帝軍が敗れ バイエルンが敗れ          ヾレュ三<´{(厶ニニ-‐、>ヽ ; : . ,゙i
         周囲を敵に囲まれてしまった…      .⊂   ,{ {(j  } }==Y∠r:ュ.ヾ,  く;/^ヽ!
         一体どうすればよいと言うのだ!     c   { ト >-<ン ,'  ~厂 ̄´`ヽ  ,ィ个 }
                                  '   {〔!厂〈ー‐、 '":::...  u  }  )丿,ハ
                                      )| `-'"       / (__/,/
                                          !|  「r三三ヽ J   l  /⌒l !
                                       l |    } ,. ―-| u   ,/ 、_,ノj  ,r一''"~´)
                                        !.ハ  ノノ二ニ二!     ノ `7〈 /  ゝ''"´ __
                                          | .ハ ヽ-r―‐-    ,f 、__// ヽ/-‐''(´  _,,ノ、
                               _,,.. -ー―ノ / ヽ  ゙ー‐  / ! `゙{'′ ノ  >‐'''(´_,,/
                                      ー-、 ヽ-r―‐< ,r'゙{:___ノ`ー(、__/ >''"´
                                  、_,,,,,,,,,,,,,,,}!,,___{  ;' /´ '゙ ̄´ ̄´  丶イ  __
       / ̄ ̄\                        \     r―ー>''"/~"''ーく⌒ヽ._,,ノィ´   `)
     /   ⌒  \                         \    /  /7゙ <´      ノ  /〈   ><~´
     |  ミィ赱、i .i_r赱                      ヽ,/   { ヽr、\   ''"    ,. -''"―-ヽ `'ー- 、
.     | ::::::⌒ (__人__)                         //     \ \ヽ、`丶、__,,..ィ´}! ,iリ    ``丶、 \
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}       自分で戦えば?
      ヽ     ノ        負けるけど
       /    く


孤立したザクセン侯はスウェーデンと休戦協定を結ばざるを得なくなる





298 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:04:29.10 ID:EwqVnWoo

プラハに迫り バイエルンを叩き ザクセンを屈服させたスウェーデンはまさに勝者と言って良かった

           ___
       ,. -'"´     `¨ー 、
     /          ヾ  ヽ、
    /             };  ヽゝ.
   /      r´   __, ..イ ト┬-、i        さてさて どうなさる?
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,        どうしても和平交渉をしたいのであれば
   i                 }    }        先の条件を吟味して頂こうか
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,
   i                ̄ "'''"´  }
   :                    ./
   i                    ,!
   i                   !                             ,ィ ,-ァ
    ',                   {                               {:!/ /__ ,--- 、     ,
    i                   !                         / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
    .}    !               }                         ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
    i     ヽ、          i  ,'                      ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
    l      ヽ、         |. /                        `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
    /        ヽ..,,____,,..ノノ                     ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
  ノ                  {                        `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.∥ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
                                             |: :((: :/|/| |: :!:.∥:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'
                                             ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}
                                              `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '
                   検討する意味すらない条件だ…       _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
                                               ノイレヽ     '   , 'ソ ̄
                                               _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
                                           _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||l:.:.:.`ヽ _


スウェーデンの示す講和条件も 自然と強気なものになる





301 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/06/21(月) 23:05:31.02 ID:3KJEXYU0

完全に悪役だな、スウェーデン宰相閣下





302 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:06:26.20 ID:T5kfhIAo

こんな争いしているからドイツが疲弊したんですね





300 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:05:29.35 ID:EwqVnWoo

しかし この一向に進まない交渉に転機が訪れる


           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|       シュレージェンの割譲とか無理な話をしても
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|       交渉は進まないよ
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./     我が国の望みはバルト海の権益の維持だ
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|
                                     //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
                                    //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
                                   ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
                                    /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
                                    //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
                                   l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
                                     ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /
                                        `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
                                           `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
                 (ようやく現実的な交渉が出来る…)      `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
                                             ヽ `_          ノ / /レ
               わかりました                      \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
               本国で検討いたします     .             \    _ -    ィ戈 彳
                                          ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
                                   / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ


女王クリスティーナが和平に前向きな姿勢を示したのである





303 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:06:49.98 ID:RPbgg8Mo

まあ、初期の戦争目的はそれでしたからね
利権が対立するデンマークはついでに叩けたし





306 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:07:46.28 ID:dDaWAGY0

逆に言えば、無茶な条件の後にまっとうな条件が来たから
助かったような気がする心理に陥らされているかもしれんぞ





304 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:07:20.84 ID:EwqVnWoo

しかし やらない夫をはじめとする強硬派はこの方針に反対だった


                                                / ̄ ̄\
                                               _ノ  ヽ、  \
             お待ちください                          ( ●)( ●)   |
             現在 我が国は圧倒的な優位にあります          (__人__)      | ../}
             和平をせねばならない理由は…      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
                                    (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
                                  ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
                                 .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                                   ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                                    i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                    ヽ. `ー '/   /           /\ \
                                       `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}     和平をせねばならない理由…かい?
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/        質問に質問で応えてすまないけどね
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/       「戦いを続けねばならない理由」
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ         はあるのかい 宰相?
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′





307 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:08:41.48 ID:EwqVnWoo

                                                / ̄ ̄\
                                              /  \    \
           は…い?                            (●)(● )  u. |
           我が国は先王陛下をはじめ多くの犠牲を払い        (__人__)  u   |
           現在の優位を得ました                          (`⌒ ´     |
           これを自ら放棄するようなことは愚策としか…         .{         |
                                              {      u. /
                                                 __\     /リ 厂`'‐- .._
                                          / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
                                           | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
                                          | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
     |      ,.  ' "´ ̄             /                     | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |
   _ ⊥. '"´                 /
  〈           ,.   - ────く
   ',:::::.:.   ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!       昔 君は「この戦いはスウェーデンを守るための戦いだ」
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!         と教えてくれた
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/        ならば今 君に問う
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′           この上戦いを続けなければスウェーデンはやはり
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|             危機に曝されるのかい?
       \ト、:ト、:';::::',.      _ _ /::::|
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\
    厂 , '⌒ヽX、_   /:/i i::ト、 \
    / /.:.::::::::.:.ヽX_}、 l:/ i i:! l   fヘ
    ヽ/.:.:::::::::::::::.:.ヽX_} l:l  i i」 l   fヘ}





316 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:10:34.53 ID:EwqVnWoo

                                                |
                                              ┌‐‐┴- 、
                                             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
                                            __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
                                          , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
                                           .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
                                         .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
                                         | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
                                          `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
    ポンメルンとバルト海沿岸を押さえ                     V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
    デンマークは完膚無きまでに叩いた                    `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
    それでもなお我が国の安全保障が不安だというのかい?     |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/
                                            |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
                                            l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
                                            l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
                                            ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
                                            〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
                                             V/::::/_fシ′       ',    \
                                            ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\
                                          _,フ´     /   /     .:ヽ  .:.::::.\
                                         (⌒ヽ.   /   /   ,r'⌒ヽ \  .:.:::/


.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |.u (__人__)..|  /          いえ 安全保障としてはそれで充分と言えますが!しかし!
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ       大きな犠牲のその代償がこの条件では
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l     とても国民の納得は得られません!
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|





320 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:11:35.49 ID:WM3Qjl60

どっちも正論ですよねぇ





322 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:11:56.65 ID:EwqVnWoo

                                    /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
                                       (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
                                    ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
                                     /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
                                        /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
                                    /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
          納得が出来ないのは国民ではなく       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
          君自身じゃないのか 宰相!           {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!
                                    {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
                                       |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/
                                          }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
                                        |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
                                        レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
                                      , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
                                       /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
                                    /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
                                  /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
                                 /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
                               / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧
    __
   /ノ ヽ\   
 /.(○)(○)\  
 |. u. (__人__) |  r"
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |





324 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:12:52.74 ID:EwqVnWoo

                                                  ,. -── -
                                                  , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
                                             /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                              , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
                                            /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                                          〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                          || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                          || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|
   君が…いやホルンやトルステンソンを含めた君たちが      ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l
   父の死に対して負い目を持っていることはわかるつもりだよ   ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′
                                                ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
   でも 君たちはその負い目のために                     ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
   大事なものを見失っている気がするよ                     |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
                                                ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
                                                 n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
                                                / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉


                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |             大事なもの?
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ           国民の不満ならば勝利で消せます
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }              ドイツの人民たちの苦しみも
.        `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、      いずれはその自由が回復されることで…
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´





325 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:13:38.46 ID:EwqVnWoo

                              ./:::::i:::::l::::::::::::|::::::::::::::::;l;:::::::::::::::::::::::::::::::、;;::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
                             ./:/::::|::::::;ヘ;;;::::: ヘ;;;;::::::::::::;|;;:::::::::::::;::::::::::::::::l;;;;;::::::::::::::;:::::::::::;;l
                            /:/:::::;|::::i:::;;;゙ i、;;;::::ヽ;;;;:::::::::;|;;|::::::::::;|::::::::::::::::|;;;;;;::::::::::::;;:::::::::;;;;|
                            /;/|::::;;;|::: ヘ::;;;;;|\::::::\::::::::::|;|::::::::;;|:::::::::::;:::;;|;;;;;;;;;:::::::::;;;:::::::;;;;:l
                           .|:;| |::::;;;|l:::::;ヘ:;;;;|. \::::\;r::::l;|::::::;;;|::::::::::;;::;;;;|;;;;;;;;;;;::::::;;;;:::::;;;;;l
                           |:;| |:::;;;|.|::i::;;;ヘ;;ヘ   ,×、\;;|::::;;;;/:::::::::;;;::;;;;;|;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:;;;;;;;l
   違うね                         |;;| .|:::;;|. l::ト;:;;;ヘ;;ヘ/ .,rl' `''|:::;;;/:::::::::;;;;;;:;;;i;;ト:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;l
                           |;;|  .l:::;;| ヘ:、ト;;;ヘ\,ィく. |  /:;;;/:::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;| };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   普段の君であればわかることだろうに  |;|  ヘ:;;l ヘ.l::lヽヘ ヽヾレ /;;;ィ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   君はもう少し冷静になるべきだ       ヘ、  ヘ;;l  .リ |l\.   .///;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト:;|
                                 \''  ノ  ゙  ´  l:|::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;|'|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙
                                    ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|
                                    .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|
                                   // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_
                                   /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
                                      .' ヘ::::;;;;;;;;| |::::/,rl  ,, -:'''´: : : : : : : : : ヘ.
     __                                     ヘ::::_;;l-'V/_;,〉'´: : : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ、
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....                    .,r,r´,r''゙´ ゙、' : : : : : : : : : : : : : : :___ ヽ、
.::./.:..:.._ ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....                /  ゙):{   (´.|  : : : : : : _,, -'''´ :r'''ヽ  `-ヽ
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....            /   ゙ヾ\,,_,,r''゙l   _,,-'''´ _,,_ i⌒'''゙: : :゙⌒'': :ヽ
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………..:.::..:.:..:....
::. |::u:.    (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....      }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....    ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \


1646年頃よりクリスティーナとやらない夫らの講和についての意見の対立が深刻化





327 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:14:57.18 ID:EwqVnWoo

やらない夫は宰相職こそ退かなかったが 国政から遠ざけられ半ば引退状態になってしまう
やらない夫を筆頭とする貴族官僚たちがこの時失脚し クリスティーナの本格的な親政が始まる
これがスウェーデンの絶対主義のスタート地点でもある

                                                         __
                                                       .,/,-、  \
                                                     / ノ:/ ノfヽ.. \
                                                     | /:/ /...| |  |
                                どういう事だ…                 l レ ./..ノ .,''´} i
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:. :. :.`ヽ                                          l   ' ´ .〃 / |
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::.、::::.:.:.:.:.:.:.:.:.\                                    ヽ.     . 〈 .ノ
 .:.:..:.:.:.:.:.:/.:.::::::::::::::\:\ヽ::ヽヽ:',                                        \.,_  ._ノ /
 .:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:::::::::::::::::.:.ヽ::i:::i::::::', |:|                                     /  /  ヽ
 i.:::::::::/::::ハ:::::::!::::::::::::::::',:i:::i:::::::l.|:|                                    ./  /   |
 i.::::::/.::::〃ハ:::|:::::::::::, _::」|::|:::::::l l:!                                     i ./  .  |
 l.:::/.:::::〃 ',:::ト、::::く::::::::||::|:::::/ リ
 l::/.:::;ィ:/=-ヽ\ヽ,.ィイ1!::!::/ ′
 l/:/ /-‐      〈tfシノ::!::!′
 K ,.ィテテ'ヽ    `´1://      このままでは諸国にとってはハプスブルクが
 ::::', V弋ソノ    、  l::::|         ヴァーサに変わるだけ という事だよ
 ::::::', ¨¨´       / /::::|
 ::::ト、ヽ、     _  ,.イ::::ハ!
 ::::i        `'/l:::::/
 :::::i  ``ー┬一'´  |::/
 :::::L _ __/     |/
 \|__ _ ユ_==ァァ
         \//
          \
            \__
      . .: .: :/ ̄,.-、入





313 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:10:06.87 ID:Pby0YXEo

やらない夫は自分の考えを女王に刷り込む教育に失敗した
リシュリューやマザランとの違いか





317 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:10:47.16 ID:qL7KgSYo

まあ人口百万ちょっとじゃ、そろそろ限界かと





314 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:10:06.44 ID:RPbgg8Mo

支配しても維持できるかって問題もあるからな
外国人が海超えて侵略に来てるんだから





328 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:15:37.99 ID:EwqVnWoo

戦争が始まって既に28年
発端となったフェルディナント2世もフリードリヒ5世も既に亡く


       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7                             ,.....::::´::/
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ                     ,......:::::´:::::::::::::::/
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '                ,.ィ'´:::::::::::::::::::::::::::::::<
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /               ,.ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......、
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}           ,::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/        l:::::::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく            、::::::::l. ,ィへ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r---‐'
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|         ヽ::::::ヾ f ,.ィァ、:::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::\
【前神聖ローマ皇帝 フェルディナント2世】              ヽ::::::::゙Yヾミ, `¨ー-`ー-、:::::::;:::::::::ヽ ̄
                                         ヽミfヾ、`       ';::::;' `ヽ::::::l
                                           ソゝ'        _ ヽ'   lヽl
                                           `¨`゙'-‐-   ,. '´ l__,,,....L_,...._
                                               `ヽ._/'"´ : : : :,.ィ''゙,.. '"´
                                                   l: : _,,..-‐''"_,.. '"
                                                 ,.-レ'" : : : :ヽ.`ミ''ヽ、
                                                 l: :`゙''ー--------`゙'ーニ-ヽl
                                                ,l.---、________`ミ
                                              ,.ィ彡三三三ミ|! :: :: :l三ミ\
                                      【前ファルツ選帝侯 フリードリヒ5世】





329 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:16:17.32 ID:EwqVnWoo

戦いの先に自らの理想を追い求めたティリーもヴァレンシュタインもこの世の人ではない


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||     /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!    ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/ '   |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´     ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈        ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ          {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/      .     {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
      |:∧l\:{    \       /               /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ           /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
     /           ,′                   '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
.  /\.____     人_                 .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、               |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
          \     `ヽ ヽ、  | |   \       .       ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
          \    \ ` ┘!  \ \           ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
【ティリー伯 ヨハン・セルクラエス】                 ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                           ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
                                            /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                           {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
                                         rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                      , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                      【アルブレヒト・ヴィンツェル・オイゼービウス・フォン・ヴァレンシュタイン】





331 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:16:47.23 ID:EwqVnWoo

戦争は第二…いや もはやフェルディナント3世などは第三世代と言って良く
父親のような狂おしい情熱よりも現実の破滅の方を見つめており


                                       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                                   , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
                                   }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|
       カトリックの栄光と父は言ったが…         |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
       この戦争が続いている事こそが          l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l
       その栄光に泥を塗ることではあるまいか…   .|. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|
                                   l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、
                                   ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|
                                   /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l
                                    ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i
                                     ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)
                                         ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{
                                         /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ
                                        /   \ \´/フ ,'. / .///>、
                                        /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
                                 , -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : :
            .  -‐…‐-
          /            \
.         .         .:::::::::::::::::::::ヽ
.         ′        .::::::::::::::::::::::::::'.
              .:::::::::::::::::::::::::::::::'
.      i  |i    .::::::::i|:::::::::::::::::::::: }
.      |   |i   .::::::::::|i:::::::::::::::::::::::′
.      ∧   |i ..::::::::::::i|::::::::::::::::::::/}
     {∧ :::::::|i::::::::::::::::|i:::::::::::::::: //
       V∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
       `|ヘ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/´       我がバイエルンの荒廃はもはや…直視するに耐えん…
.       { |   ー=====‐ {
        、|     _____  |
        x≦二二二二八二≧x、
.        | |三三三|二  二|三三|
.      l| |ニニニニニ《 》ニニニ|l


開戦時からの生き残りであるバイエルン大公やザクセン侯は戦争に倦み疲れていた





333 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:17:36.74 ID:EwqVnWoo

他国ではやる夫やリシュリュー 枢機卿インファンタにマウリッツなど戦争を主導した者たちも姿を消し


      _/                  _,,,--
    ,,/,,,-ー'''''''''''''''''‐             /
  ,/` '"  ー'''''''''''''''''''''―--,,,_     /
: --,,_.,,---―---、 , ,_::::::::::::¬i、, `'   ,″
::::::::::::~'-.:::-―-_- 、_ミ,,'¬-r、_`'ヽ、 l゙ _
`゙゙'-、::::::::`'-r‐:'::;;/;;.\ `    `' ,,"'Vr'"  ゙'-,
..-:、:::''-:::、:`ヽ::::!!;;          `' ,゙ヽ、、, . _゙
::::::::゙'-,,::::::`'-、\:........゛`::. ..::, ," .   `ぐ-,,
::::::::、:::゙'ミ,ヽ,,,:::::'i、\::::ヽ:::::::::|,: .:::    ..:::゙、\
:::::::::::'-、::::`''ー、 ゙ `' ヽ:::::::::::::||::::::.:....:..:.:::::::::ト
、::::::::::::::::\:,:::{!゙:::::::::::::::::::::::::゙'::::::::::::::::::::::::/:::\
.ヽ:::::::::ミ''ー-、,,〒=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./:::  ヽ ,,
::::ヽ、::::\::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/:::"   ゙゙゙
::::::::::'、::::::`'i、::::::`''、、:::::::::::::::::::::::::::::::/
.、ヽ::::`'、::::::::\::::::::::`'- 、 ::::::::::_/;;;    ,                 |         _____     \     |
.ヽ::`'、、`'-::、::`::i、:::::::::::::::`:::`゙,,;ニニ二ニ"'"            |     _-ミヘ、   \:: ̄:>¬-、ヽ   |
:::::\::::`'ー::::::`'-、,\::::::::::::::::::::::゙'''ッ、,,,,,,,,--"            |  ,-/,ニヽヽ V::>、     ヽヘ、/  / \ヽ |
`i、:::`i、:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::,,,ニ-、 、,_ ヽ、                |ィく::〈 { {fゥ }jル'//ヘ、    \ /   ヾヽ|
                                        lハニーヽ辷彡'∠≦一'ニ二ニ ー-ミ二 ̄´ /!
                                    |  Vィア ̄               `ヽ、/ l|
                                     |!>rT「 l         ____         \/{
                                      l| | | |├─‐_,二 r─ r ¬  T ̄r ¬-iトLr、ヽ
                                     lヘ | レ| |::::「 l_,⊥ -┴‐┴ ┴‐┴r 」:::| ト| | |
                                    l|  | |::| |::::ト┘             |::::| |::| |>|
                                    |  l N l:::::|  / ̄ ̄`ー'  ̄ ̄\ |::::| |::| |  |
                                     |  !|l ト、::|く              |::::| |::| |   l
                                     !    VLトヘ! >‐┬…¬冖 T  ̄ /::::j厶L!   !
                                   ノ^ー- 、_    \ニ二¬ー┴‐ ┴ー-/'´      ヽ





334 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:18:06.07 ID:EwqVnWoo

オランダはフランスとスウェーデンのこれ以上の勝利に懸念を抱き


   {i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '     いやもうぶっちゃけね 独立出来りゃいいのよ
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ       むしろもううちの仮想敵国フランスよ?
        ト、_j                  厶イ
       ノイ lハ       _ _     / トゝ        正式な独立承認さえ貰えりゃ
        j/| |l 、     __     /!l l ト、        こんな戦争いつでもやめるわ
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\
          _| \\  ` ー─ '    | l / /
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \
                                                 _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
                                          ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
                                         / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
                                         /{            ヽ,ヽ
                                           // 〉  ,,     -‐-、 <、ヽ
                                           /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ
                                          ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     我が国としても戦費の増大は避けたいのです        '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`>
     リシュリュー公は偉大な方でしたが               {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
     財政面ではかなり負債が増えていまして…         iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´
                                           i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
                                           i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j
                                           ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
                                            i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
                                           /^ヽ、、、   `゙   /i::\
                                           /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、


フランスは戦費の調達が困難になってきていた





309 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:09:02.19 ID:h52n5P2o

生まれた時から戦争やってりゃあ
どう考えても蒼の子としては厭戦気分になるわwww





311 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/06/21(月) 23:09:56.80 ID:3KJEXYU0

っていうか・・・国内に厭戦気分が蔓延してもおかしくはない





337 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:19:40.59 ID:Pby0YXEo

マウリッツは出番なしかよww
フランスの無限の宝物庫もいい加減、底が見えてきたかww





336 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:18:52.65 ID:Zd5nEVco

祭りが終わりかけてる感じだなあ





338 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:19:57.20 ID:dDaWAGY0

悲鳴と怒号の唄をバックに血しぶき飛ぶ狂騒の祭りがな・・・





335 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:18:07.94 ID:qL7KgSYo

ザクセンは敗戦に倦み疲れているだけな気がする





340 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:21:27.56 ID:EwqVnWoo

         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l      諸国も諸侯もこれ以上の戦争を望んではいない
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}      ブランデンブルク侯だって状況を利用しようとは
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′    考えているかも知れないけれど
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/      .積極的に事態を動かそうとは思っていないはずだ
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′


                                         、_j 彡イ 彡ィ  `F Tヽトヘく三ィ7_, /1
                                         rY彡彡<彡ノ ノリ リ彳!ヽヽゝ' > ノィ
                                         ヽ-彡`‐, 、` くノノハ リ リゝ'∠ヽ l  ヽ
                                          ヽ- 斤i ィ'F_テ、ヽ、_ク_ィ_ケゝl jハll!ヽ!
                                           Yl ト|ハ ヽ- ',ィ  |ヽ、ー´ !リ {ノ
                      だいたいあってる          トヽヽ.ヘ |  彡'  ; | 三  |jノヽ_ ,
                                         ト ミ ヘ ヽゝ-、    !,ー'j -  | | (_,´
                                           ヽヽレ'´   }   _, _==_‐ィ   l !  ト,
                               _ ..  -┬--,_ _ ノ´`´ト、_  ノ、  ´二_-,   /  | リ
                                ィニ /  / ヽ、ヽ 、ー_ rィ1  l\   彡   / !  |_´
                                彡/r ーノ、    ヽ- ' | {  ヽ ヽ、_  ィ   !  |ハ
                                 // ヽ  ヽ    li,  ィ`ヽ、, _ヽ 三三    l  jハ、





341 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:23:23.48 ID:Pby0YXEo

蒼い子の洞察力すげぇww





343 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:24:05.57 ID:qL7KgSYo

というかブランデンブルク侯は基本的に火事場泥棒ばっかや





342 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:23:31.62 ID:EwqVnWoo

                 /:: :: :: :: ::       、   ヽ
                /: :: :: :: :: :: : /:: ::    ',   ヽ
             / : :: :: :: :: :/!:: :: /:: ::  !
          ,':: :: :: :: :: /〉、| :: /! :: :: :: l          そんな中でスウェーデンだけが強硬に継戦を主張し
          !/! :: :: ::iフ´メミ、l|゙!:;!l:: :: :: :: ::        広大な領土を得たとしたら諸国はどう思うか…
            l :: :: ,イl ヾ-''l !;' l|:: :: :: :: l ::   l
              レ:: :: | l      ! l_「l-!:: :: l ! :: ,'
    r―┬v‐ヘ/´l :: i'!   r、 ,  ヽソ!l:: レ' ::l ::/
   /`V')ヾ)  ヽ,、!:::lヽ_  `   ,. イフ:: :: |├'
_/ /   フ ! )   !l_!|;!、/  ̄ 77フ ::/ :: :: :;ィ ;!
´/    てl )  ` l,レ-,=、.,l/ / : :: :: :: :/ ! l
_,,.-‐-、ヽ 「/)  ノ / !ト,..,‐、/::/ /:::::/ ,レ'
  、  ゙ヽ /  し‐' /!l/ 'ァ レ゙rv':/  /
   =、〈 y    c',-‐´ //、、 レ;イ
 __ __冫(l ,、     / /ァ ヾ!f! } ヽ、_
// /   )      tニノ /   { | }  ` `゙ヽ、_,,
      `フ   __,,.-‐'´ 〕  { | }/´lZ___,/    ,,..┐
、  |     ヾラ´ Yーヲ/゙r、  { | }l    ,,.ュァ―v‐' " /  /)


つまりこの戦争は約30年を経てようやく「妥協をしてまでも終結させたい」という認識を
総ての国と諸侯が考えるようになったと言える

その中で「※ただしスウェーデンは除く」などという態度を取れば
ヴァーサ王家がハプスブルクの地位を狙っていると取られかねないのである





344 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:25:14.23 ID:EwqVnWoo

無論 クリスティーナが和平に積極的であった根底には
よく言われるようにその潔癖さ 理想主義的なところが多分にあったと思われる


   /:.i:.:.:.:.:.:.:>、三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/:.ヽ
   i:.イ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.`:.-...._三三三三三三三三三三三三三三三彡''´:.:.:.:.i:.:.:\
   l:∧:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.`:.:- -ニニニニニニニニ≧ -:.:.':.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト 、:.:.:i
   ii ',:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i>:./:.:/    ',:..:i\:.:.:.:.:.:.:\:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: l:ヽ\}    だからこそ…ここで終わらせる!
  ,- 、jフハ:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./_i:./\    ';:ハ \:.:.:.:.:.:.:.:\:.>-:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:l:.:.',
_]   / ',:./i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:./ヾi:.lテ=t-_ヽ_,ヽ:.',  ` -x ≦=t=-ア、:.:.:.:.:.:.:.:.:ij:l:.:.::',
} ,,イ   >i:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.|l:ヽ |/弋z-ンヽ ヽ:\   ノ ゞ、ッ人>:.:\:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:',\
/{ソ /ハハi:.:.:.:.:.:.:.:.:il:.::.',i    ̄     \ヽ     ̄  /ノ、  \:.:.j:.:.:.:.:';:.',: :\
}」  r<  ,、 リ ',:.:.:.:.:.:.:.:.ハ\:ヽ          ヽ      /  y i ヽ:ハ:.:.:.:.:i:リ: : : :\
r- -、 iコi  ', .';:.:.:.:.:.:..∧ \ ̄        ノ      /   ヽ,ハ-<ij: :ヽ:.:.:l: : : : : : :
ヽ_rヽ -,  //ハ:.:.:.:.:iーヽ. >     ー - -   イ_    i _ l  ノ: : :',:.:l: : : : : : :
/: : : ー:ー-' 廴  ':.:.:.:.l\ソ- 、 >  _   ̄ , ィ-彡三三ミ、    r´l  }: :ハ:.i : : : : : :
/: : : : : : : : : : : : ̄ヽ:.:.l) ヽ ノ三≧=->ー彡彡'''` ̄ ̄}ilil}l>  っ i r': : : :リ: : :\: : :
i: : : : : : ヽ: : : : : : : : ヽi廴j V>-───/|ilil|{     ////   { レ/ ノ: : : :: : : : : :\
: : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : ヽ_ヾ  {   /彡ソミミ=、  ////   ノ}/-/: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : :\\ //小il   \三三彡´`-vr´ ./ ヽ: : : : : : : : : :: : : :


しかし 彼女がここでやらない夫らを排除してまで和平を推し進めたのは
そういった諸国の空気を察しての現実的判断からでもあった





346 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:25:38.48 ID:CY3dChQo

剣を置く時がくるのか





349 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:26:55.03 ID:qL7KgSYo

やらない夫も、確かに賭博師状態になりつつあったしな





351 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:27:00.25 ID:dDaWAGY0

後のプロイセンも急速に強くなりすぎて
三方から囲まれてボッコボコにされたもんね
欧州では頭一つ抜けようとすると叩かれるものなのかも





353 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:28:02.95 ID:RPbgg8Mo

海っていう防壁があるイギリス以外はそんな感じね





347 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:26:20.33 ID:UxoLydQ0

こうして見るといくつか読んだ本と違って蒼の子が有能に見える
博愛精神は強いけど暗愚みたいに描かれることが多い印象があるので





345 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:25:20.88 ID:Pby0YXEo

あとは金しか出してないイングランド王がどーすっかだね
ファルツ復活なら妥協するかな?





555 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 10:40:42.26 ID:lPKK5loo

当時のイギリスはピューリタン革命真っ最中





348 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:26:32.59 ID:EwqVnWoo

そして交渉は遅々としてではあったが進んでいき
1648年5月17日 アウグスブルク近郊のツスマルスハウゼンにおいて行われた戦いで
ウランゲル率いるスウェーデン軍とテュレンヌ率いるフランス軍の連合軍が
皇帝軍とバイエルン軍の連合軍を破る


                                      、、,,,,,ィ ァ;;;;/ ,,, ,,、、、 ,,,i| l|l||/ ll|;;;;;;;l;;;l l l;;;;;l|、;;;;;;;;ン |
                                     ..::ゝ;;//ィ};;;;/ ,ff゙''ー-、;;;;ヽ|||/::ノノノ从l/ l|リノノ//;;彡l;;| |
                                    イツ l| l(リ;;/   '、ッ彡ミヽ;;;;\}}/////"ノノ//ノノ;;彡.|;;| | 」
                                レ'/ノ ヾ'|;;/   ゙'ヽ、,(::)`゙、;;;;;;)";;゙-ー彡'';;;;;ヽj;;;;彡l;l'、| |ヽ
                                  「|::|/ )  ゙'''|リ      ``゙"",ミミ"ヨ;;;;ィ=;<´゙''/;;;/、|| ';l ヽ
                                 X::/(    ::イ   三ニ=ー-゙゙'''゙} /}:`''゙='-ー'゙ /イ/   'l| ',',
                               ::リノ:::| 〉  ..::::l       ..::ィ' ノ:,'ノ:::'' ::: :: , "/::  ゙、  l;l
                              (/ :::|/ヽ  ..:::::l          `::( _,ソ:"  ゙゙゙ , '-'"',::::   l  ゙l|
        i`::::::、:::::::::`::ー:-::ソ:::::::::ヽヽ:::::::::\:::   |〉 〈_||`'、::::::::',       ,ィ<'ー 、;ミ::ノ,,   , "   ゙,:::::.   }  ||
       l:::::::::::;>:-:‐::/´}:::::::::::::::\:::::::::::::::    |〉  || / \ ::::',.    /:ィ-`' - 、ニ7'  , "l    |::::...  }  l|
.        l::::/:::::::::::::/\ l::ハ:::::::\:::`::::、::::      |〉  ゙'、l Y''l::::::',     {、、', `''' "〉/  , 'イノ|    l::::::::..  ゙、 ||
       /::::::::::::::;.'ヽ  l l:! \:::::::\:::::::`::::     |ヽ  \/`''i:::',   、`'ミ'ー-イ/ /∠Yl|    ゙,::::...  リ /
       ,.イ::::::::::::-/:‐-...、ノi/_i__,.. -‐_::i::::::::::::::::::    | ヽ  L/ \t   `''ー ` ̄ ///イ       }:::::   ゙}
     /:::::::::::;.ィ' f`trテァ''火ァll ィ‐tッァラ:、::::::::::::
     ,':::::::/|ヽi    ̄ / l に li ` ̄  \\::::::
.     ;::/::::::::\.',     i │i  入     /l\ヽ:
   /i:::::::::::::::::::::ハ.     ヽj }_)  \  ,' │|ヽ:::       r‐┴┐  ┼ l___  i_∟   /    「l 「|
     l::::::::::::::::::::; ',     `i'ノ _     / l:::::::     /人\  TT 人 ノ  ̄|  |.   /┐  .レ レ
    l:::::::::::::::::::i ハ.   「:Fー-`-j,〉    , '   i:::::::     ‐'´lニl`ー  リ |ヽ/\. └‐-- /  Lノ O O
.    '::::::::::::::::::l   ヽ. ヽ¨⌒゙こ´  / |   l:::::::
     '、::::::::::::l  |::::゙、  {⌒    /i   l   i::::::
       \::::::l   l:  \.ヽ  /  j  ノ    i:::::
   ─- ..__>!   i   ` ¨´    /    ヽ::


これでハプスブルクは完全に力尽きたと言っていい





352 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:27:44.70 ID:Pby0YXEo

なに、この凶悪なコンビ





356 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:29:21.43 ID:EwqVnWoo

1648年5月15日 オスナブリュックで そして10月24日にミュンスターで
それぞれ講和条約が結ばれる
両都市はヴェストファーレン公国内にあるため
両条約をまとめてヴェストファーレン条約(英語読みでウェストファリア条約)と呼ばれる

                                         _,. -- 、_
                                    _ -‐: : : : : : : : : :`丶、
                                  , . : .:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                               , : : .:.:.: .:. : : : .: : : : : : : : : : : : : : : :\
                              /: .:./:./:.:.///: / : : : : : : : : : : :ハ
                             /:.:./:./:.:./:.:.///: ://: :.: : : : : : : :. : :. い
                           /フ://:.:.':.:./:.;.:.:.;.:/: .:.:.//: : :.: :. : : : : :.: :.:.:. i: '、
                          ´/:.//:.://:/:./:.:/:, : .:.:/ィ:| |:.:.:.:.:i: : : .:.:. :i:.:.: ト、ト\
                          l/〃:.:.l:.l:/:./:〃/: :.ィ:/ l/!:|l:.:.:.:.|: : :.:./:/:.:.:. | 丶
                          { |l|:.l:.l:.l|:メl:///:.:/ナ=┼l小:.:.://: .:/:/:.:.:.:.!:!
                            lハ:.!:.!:|i小以!:./ノ‐ラ云=ミヘ//: .:/:/:.:.:.:.!:い
                            { ぃl:.い.:.l`Ⅳ  ノ匕zj_ ン//:.:.ィ ィ:.:.:.:.:.:|:.l、ヽ
    終わった…                   ゝヘトV         //// //:{:.:.:.:、ヽミ 、
    とにもかくにも終わったのだな…       rf: : : : ヽ' _    ‐彡' / /イl:小:.、:.ヾ\:\
                              l:{: : : : : ノヘ` =‐- .イ  /|'! j八{:¬i : : : : \
                              ハ: : : : : ノィへ.. ィ入二二 く r=ノ气_): /: : : : : : : \
                              {: : : 、: : : : : : : : : ノヘ: \: : ヽヽ ⌒)、( /: : : : : : : : : : ヽ
                            _儿: : : \: : : 、: : : : : :\《: __〉〉彡: :〃: : : : : : : : : : : ‘.
                           〈: : : : __ ニニヽ: : : :\〃ー: )): : : /: : ; :-‐……‐-:、: :',
                           ノ: : : : : : : : : : :, -‐ャ^\: :{{: : : 〃 : : /: / : : : : : : : : : : : : i
                           }: : : -‐: : : _/   Ⅵ\ヽ}}: : : {{: : : レ: : : : : : : : : : : : : : : :{
                          //: : -‐: : /       ぃ ): ̄: : : :ぃ_j: : : : : : : : : / : : : : : :l
                        /‐: : : : :/ /       丶、: : : : : : : : ̄{: : : : : : : : : : : : : : : : : :|


フェルディナント3世の即位から数えてすら13年を経過しての終結であった





359 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:30:54.92 ID:hvHckyco

ようやくウェストファリア・・・





358 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:30:52.22 ID:Pby0YXEo

即位からというと、両主人公が逝った後の義兄弟の勝利からですらもうそんなに経つのか・・・





360 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:30:59.45 ID:qL7KgSYo

全員「もうイヤだ・・・」という空気を共有するまでに30年かかったと言うべきか
ドイツの市井の人間や産業は致命的なダメージ受けたんだよなあ・・・





364 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:32:34.60 ID:EwqVnWoo

ヴェストファーレン条約の内容は膨大なものであるが要約して記す

まず 宗教に関して
教会領回復令は完全になかったものとされ アウグスブルクの宗教和議も事実上破棄された
カルヴァン派が公認され 領主と領民が異なる宗教を信仰することも黙認されるようになった

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧、 .、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト    .}
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }


フェルディナント2世が総てを傾けたカトリックの帝国は夢のままで終わったのである
むしろそれを知らずに死んだ彼は幸せだったのかも知れない





370 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:34:07.64 ID:CY3dChQo

お父ちゃんの夢が・・・





369 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:34:05.02 ID:Pby0YXEo

カトリックとしては忸怩たるものがあるだろうな





374 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:37:19.92 ID:Pby0YXEo

しかし、本当にプロテスタント側は・・・
やらない夫とリシュリューはよくあそこから持ち帰したな





371 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:34:31.23 ID:EwqVnWoo

国体について
皇帝の立法権と外交交渉権は帝国議会の議決に拘束され
帝国諸侯の主権は帝国に敵対するものでない限り完全に認められた
選帝侯の皇帝選挙権以外はすべての諸侯が同等の権利を持つに至った


                               _ - ‐───---、__
                             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
                           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:..\
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:\:\
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. :. :.:.:\:.`ニニ=ー
                        /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
                       /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
                       /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
                      /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
                      ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄
                    /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|
                       l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ
                       |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_
                       {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄
                       ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
                             |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
   総てを…失った訳じゃない…        `  }ノ ソ ン ` ‐´Ⅵ: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ
                             _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
                            /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶 、_
                            |: : : : : : : : : : : : : : :廾: : ||: : : : : : :||: : : 化: : : : : : : : : : : :  ̄ ‐─-、_
                            |: : : : : |: : : : : : : : : : : : // : : : : : : ||: : : Y: : : --─=: : : : : : : : : : : : : `l
                            ', : : : : |: : : : : : : : : : : :ヽヽ : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /


事実上の神聖ローマ帝国の瓦解といえる
ヴェストファーレン条約が「神聖ローマ帝国の死亡証明書」と呼ばれる所以である





373 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:36:43.83 ID:EwqVnWoo

諸国・諸侯の領土の再規定
フランスはアルザス地方とロレーヌ地方のメッツ トゥール ヴェルダンを獲得
スイスとオランダはその独立を承認され
ブランデンブルク選帝侯は東ポンメルンを獲得
バイエルン大公の選帝侯位の世襲と フリードリヒ5世の息子カール・ルートヴィヒのファルツ選帝侯復帰

そしてスウェーデンは西ポンメルンとその公位 ヴィスマール市とその軍港 ブレーメン公位 フェルデン公位を獲得
更に賠償金500万ターラーを得た


                                ヽ      /     /. \ \ \\\\\ \ '、
                                  \ /     /\\ \ \ \\\\.ヽ ヽ∨
                                   /     /\\.\\ \ \ \\\\\ V
                                  く     /l ト、\ヽ \\\ \ `x.^\\\ヽ.ヽ ',
                                   \   /| | .ト\\\\\\/ ,. -‐.┐、\ヽ\ ',
                                   \/ /.l l//ハ\\ヽ \ヽ `  ィ{:;{i:;jリ.j | | ! | l\}
     まあ 帝国諸侯としての権威も得たしね       ∨| l|l|l,.. -‐\\ヽ\. ′ヾ`ニ′ハl | | |∧|
     この辺で満足しておくべきじゃないかな       '、.{. ! | | | _ z.-‐-、          //l l | |  }
                                   \| i ||弋{:{i:;jリ.j     、     /'./| l | |
                                          i\l i \`` ‐′   _,.. '    / .| l l
                                          |  |\ \\         /  ! l | ー─--
                                     i  {   \ \` ー----、‐‐´   / |
                                       \__   \ \\,.'´ ̄ `ー 、r′
                                              / ̄ \ \    _, イ.{iー-、





376 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:39:06.37 ID:Pby0YXEo

アルザス、ロレーヌ・・・
メッツ、トゥール、ヴェルダンかぁ・・・
後々の因縁がここで生まれたんだな





375 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:37:38.26 ID:EwqVnWoo

条約締結から9日後の11月2日
プラハを包囲していたスウェーデン軍にその報せが伝わり
総ての戦闘行為が終結した


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\      あれ?
 / ∪   . . : : : : : : \      ミ リ オ ン
 |         . : : : : : : : :|      大活躍の予定が…
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\


カール・グスタフがこのプラハ包囲に合流してすぐの事だったという

こうして三十年戦争は終結した
ドイツの政治・経済あらゆるものを破壊し
戦前に2,000万であったドイツの人口は三分の二にまで減少したという





378 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:39:23.23 ID:wmuWS6Uo

約700万の犠牲・・・





379 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:39:44.50 ID:EwqVnWoo

当然 この条約の締結は その経緯も含めて一応は宰相職にあるやらない夫にも届いていた
主導権を奪われた立場で 彼はどのような思いをもって戦争終結の報せを聞いたのであろうか

                                            _________
                                          /       'r r.r.r.i
                                         /        | | | | |
        ああ…                              /     u  .ノ.ノ.ノノノ
        確かにここで戦争を終わらせることは正しい…    ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
        わかってはいる…わかってはいるんだが…     / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
                                      /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
        , -======|                        /   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      ィく三三三三三三二|                  /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
      ∨三三三三三三三|                     /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /Aー――――――.|                  /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
      ヽ=Aー------――‐ |                /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
        \.A三三三三三三 |               ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
        /`ー ---- -― .|                ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
       ,:. :. :.{!:.、:.\:. :. ヽ.:.:.|                             ', |     /         ,'
       |:. :. :.ト、:.\: ヽ, - ',‐|                               ト、   ノ          ノ
       |:. :.| :|!⌒、 ヽ _ヽrテ|
       |:.l: |:.ヽマl!ヽ   弋リ
        ヽ!:.|:.l:. ゝゞ'′,   |     宰相 いいかな?
        Nlハ:.ヽゝ . -_ .イ|
         じ \ヽ:.{{   ヽj |
         o /::\:j::ヽ  fil|
          .ノ:::::l::::;:::: ヽ Ll|
           /:::::::::i:::l:::::::: ヽlf"
         ヽ:::::::::l::::;ィヘ´ ̄ゝ
          `ー-.' };; V `r
             / ¨ ミー|





380 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:41:18.11 ID:EwqVnWoo

                                              / ̄ ̄\
                                            /  \    \
                                              (●)(● )  u. |
                                           (__人__)  u   |
                あ…これは陛下…                (`⌒ ´     |
                                            {         |
                お構いできるものもございませんが       .{      u. /
                                               __\     /リ 厂`'‐- .._
                                        / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
                                         | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
                                        | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
                                             | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|         ああ 構わないよ
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,       そんなに時間は取らせないから
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ       ちょっとした「伝言」だからね
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7





382 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:43:00.60 ID:EwqVnWoo

      __
     /ノ ヽ\
   /.(○)(○)\
   |. u. (__人__) |      で…伝言…ですか?
  . |        |
    |        |                               . .-―……=- 、
  .  ヽ      ノ                               ..=ニ三三三三三三三ニ;}
     ヽ     /                          , : '三三三三三三三三三ツ:'ハ
     /    ヽ                         /三三三三三三三三ニィ=彡:'//|
     |     |                       /三三三三三三ニ≠千'/////////!__
      |    .   |                     ∠三三三二ニ=-匕////////////////|三入
                                   ヾ777 ̄ ////////////////////////,∨三i
                                  ∨///////////////////////////三三!
                                 ∨/////////////////////_'イ三三ニ人
                               /ヘ./////////////ム斗ィ彡千三三彡':.1.:.:ヽ
                                /∠三}////,厶斗匕"千三三三三ニ=イ.:.:.:.:.|.:.:.:.i
                              `ヾ三三三三三三三三三ニ=ィ‐彡、 .:.ハ:.:.:.:.:Ni.:.:|
                                 `Y┬====≠≠ァ十ナスミ:、:\.:.:,斗-z.:.:.:.|:}トミ|
      そうだね                         |.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;从j:/_;ム ヾ、\:.く:_;ムャi:,'i:.:|ハヾ!
      正確に言えば伝言のようなもの           キ:{:.i.:.:.:.:、:.:.:.:.:,才":/__     ;;))リ;.l.:.:!:|Ⅳ
                                 ヾ:.{:ヾ:.:.:ヾ:.:.:.ゞ;ィ禾ハ`    ゞ-"'Ⅵ:.イI|
                                  ヾト、:\.:.;ィx:.:`代zソ    、   ,:.:.:.バ!
                                   ` ヾ:.入:辻、:ヽ      . _ , .イ:.:./  }
                                          ヾ{ヾ从イ:.ヾ:、      /iリ:./
                                       ` ` }`jヘヾ:、ミ≧ーr〈 彡7 /`ー:
                                             /   ヾ `ス,ィ卞≠ミーく、 ;ノ_
                                          ,へ、   /:ハ仆ミ:、ゝ〉) ヽ´、_ゝ
                                         /   `ーァ':/  }:、:ヽヾ://   ∨ヽ、
                                      ___,_,/      ヾミー:::i Ⅵ:、 `    廴ノ`丶、
                                     {_  ゝァ-ァ‐ :、       `ヾ:| ヾ:ヾ:     j}ヽ: : : : : : )





383 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:43:55.51 ID:EwqVnWoo

                                      , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三三三三三三
                                 /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \ 三三三三三
                                    /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽヽ _:::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ 三三三三三
                                    ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヽ-‐:::ハ!´ ヽ :: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三
                                    |::l!:::::::/::::|, -‐、'l ヽ-ゝ ゝォ=、=ァ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三
      本来は別の人間が言うべきこと      |::ハ::::/:イ::|_,.= 、\     r:::ハリ イ::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /
      なんだけれどね               ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ- ' j/!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/
                                     /へ:::::l:|  -'            /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
      僕があなたに伝えなければならない   /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ
      やる夫の後を継いだものとしてね       ヽ:::::トー`   _ _         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,
                                       ):::ヘ     -         /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
                                       /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
                                 /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
                                ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
                                   |:::::ハ::::::ハ     |     |/  __│
                                        l:::::ヽヾ`'       |  _.. ィ ´    ヽ _    _
                                   ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ
      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \       別の人間?
  \          |
    \       /       やる夫さまの後継者として…?
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|





384 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:46:03.84 ID:Pby0YXEo

やる夫がやらない夫に言うべきだったことかな?





385 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:47:10.50 ID:EwqVnWoo

                                           __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
                                         〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
                                               ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
                                           ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
                                                 Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
                                              ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
                                                |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
            |      (__人__)     |        ―やらない夫      {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
          \     `⌒´    ,/                     !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
                                                 |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
                                                 ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
                                               \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
                                                 ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
                                                __,. '´_>v< `ヽ、′
                                           ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
                                           /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
                                             /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l




                                              / ̄ ̄\
                                            /  \    \
                                              (●)(● )  u. |
                               !?        (__人__)  u   |
                                              (`⌒ ´     |
                                            {         |
                                            {      u. /
                                         __\     /リ 厂`'‐- .._
                                        / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
                                         | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
                                        | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
                                       | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |





386 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:48:00.81 ID:Pby0YXEo

お・・・





389 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:49:42.26 ID:EwqVnWoo

        ____
       /    \
.    /          \      
やる夫が死んじまってから16年
.  /    ―   ー  \    
よくスウェーデンを支えてくれたお
  |    (●)  (●)  |     
感謝してもしきれねーお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
    グスタフ
   【やる夫・アドルフ】
前スウェーデン王 1632年 リュッツェンの戦いで戦死



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\        
この日を勝利で迎えられたのも
    /   ///(__人__)///\     
おまいが全力で国を支えてくれていたからだお
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





391 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:50:33.35 ID:wmuWS6Uo

もう16年か・・・





392 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:51:21.11 ID:EwqVnWoo

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \       
でも本当に投げっぱなしでおまいに全部ひっかぶせて
      : |    (__人__)    |:        
申し訳なく思ってるお…
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /



            ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ     
つか生きてた頃からおまいには迷惑かけっぱなしだったお
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://




         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::     
勝手ばっかりして色々すまんかったお
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





394 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:53:06.87 ID:EwqVnWoo

               ____
             /      \
           / ─    ─ \      
でも…ぶっちゃけると…
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



             ____
           /      \
          / ─    ─ \       
やる夫が無茶したり言ったり出来たのも
        /   (●)  (●)  \     
おまいがいてくれたからだったお
        |      (__人__)     |      
おまいが常に補佐してくれたからだったお
         \    ` ⌒´    ,/
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                     ∩_
                    〈〈〈 ヽ
            ____   〈⊃  }
           /⌒  ⌒\   |   |
         /( ●)  (●)\  !   !     
そーゆー意味ではやる夫の人の見る目の功績だお!
        / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
        |     |r┬-|       |  /
        \     ` ー'´     //
        / __        /
        (___)      /





395 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:53:51.72 ID:wmuWS6Uo

自画自賛キタ





398 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:54:42.16 ID:O7HsTsc0

何気に自分を持ち上げるなwwwwww





397 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:54:36.23 ID:EwqVnWoo

                              (ヽ三/) ))
                         __  ( i)))
                        /⌒  ⌒\ \
                      /( ●)  (●)\ )
                    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                    |    (⌒)|r┬-|     |
                    ,┌、-、!.~〈 `ー´   _/
                    | | | |  __ヽ、    /
                    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                    `ー---‐一' ̄


           ―――あの日 おまいを宰相に任じてから―――


                   / ̄ ̄\
                 /  ヽ_  .\
                 ( ●)( ●)  |     ____
                 (__人__)      |    /      \
                 l` ⌒´    | / ─    ─  \
                . {          | /  (●)  ( ●)  \
                  {       / |    (__人__)     |
             ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/__
            / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ   ヽ,
           /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
              _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
              >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
           __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                       l                   i   ヽl


     ―――おまいは常にやる夫の最も尊敬し 信頼する人間だったお―――





399 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:56:15.63 ID:EwqVnWoo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \       
ホントは直で礼を言いたいんだお
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \       
でもやる夫は死んじまってるから礼も言えないんだお…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\       
だからクリスティーナの口を借りて言わせて貰うお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





401 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:57:05.11 ID:EwqVnWoo

                            ヽ      /     /. \ \ \\\\\ \ '、
                              \ /     /\\ \ \ \\\\.ヽ ヽ∨
                               /     /\\.\\ \ \ \\\\\ V
                              く     /l ト、\ヽ \\\ \ `x.^\\\ヽ.ヽ ',
                               \   /| | .ト\\\\\\/ ,. -‐.┐、\ヽ\ ',
                                     \/ /.l l//ハ\\ヽ \ヽ `  ィ{:;{i:;jリ.j | | ! | l\}
                                  ∨| l|l|l,.. -‐\\ヽ\. ′ヾ`ニ′ハl | | |∧|
                                        '、.{. ! | | | _ z.-‐-、          //l l | |  }
                                     \| i ||弋{:{i:;jリ.j     、     /'./| l | |
                                      i\l i \`` ‐′   _,.. '    / .| l l
                                      |  |\ \\         /  ! l | ー─--
                                       i  {   \ \` ー----、‐‐´   / |
                                         \__   \ \\,.'´ ̄ `ー 、r′
                                          / ̄ \ \    _, イ.{iー-、



                     ―――ありがとう―――



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /      
だお!
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |





402 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:57:18.45 ID:hvHckyco

いや~この明るさがいいなぁ、やる夫は





403 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/21(月) 23:57:53.60 ID:EwqVnWoo

  ,′ . .....:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. |:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,'  . .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:|::.: |:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:l::`、
. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:. /l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:; ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /    本当にありがとう 宰相
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、  ヾニ-‐'         イィ′
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|        最後に僕と意見の相違はあったけど
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N        今この国と僕がこうしてあるのは
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′          間違いなくあなたのおかげだよ
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_
  r┬イ^ヽ、 〉        /// /}{|\ \  `くヽ


                                                    _,. -┬ fニト、
                                                 r'´ 、r | | ,.L |
                                                  |   (_ノ j {. '、\
                     へ…陛下…                         |    }‐イ-上 〉. \
                                                  |    ノ´     /)゚o |
                     ま 誠に…勿体ないお言葉を頂戴し…      i      r‐‐人__) .|
                                                 ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
                     私は…私は…っ!                      i  !,       ノ
                                                  .',  ヽ、 .   /
                                                    \  .     ヽ、
                                                     \      |.i
                                                       |    .   | |



                   ―――そうか…やっとわかった―――





407 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:01:01.41 ID:7f6LSlko



                  ―――自分でもわからなかった―――


                      __
                    .,/,-、  \
                  / ノ:/ ノfヽ.. \
                  | /:/ /...| |  |     私…は…
                  l レ ./..ノ .,''´} i
                  l   ' ´ .〃 / |
                  ヽ.     . 〈 .ノ
                    \.,_  ._ノ /
                     /  /  ヽ
                    ./  /   |
                    i ./  .  |



       ―――何故俺はこれほどまでに必死になってこの国を支えていたのか―――



                                            r‐- 、 /        `ヽ
                                            |   \     .:.:.:.:.::::.\
                                           ,.」__    \     .:..:.:::::::.\
                                          /.:::::::::::.:..\  \   .:.:.:.::::::::/
                                         /.:::,.::::::l:::::::::.:.:. \  \  .:.:::/
                                          |.::/i.:::/、!.::::::.:.:l::::i::ヽ   \/
                               …        l/ Vj _ヽ.::::::l.::::|::::l:.\  \
                                          _ノ 1ソヾ::/.::::|::/:::l::::.ヽ   〉
                                           l       /.:.:.::l/.:;;/:::::::::厂´
                                              }‐-  /::i .:.::/;:;;;:.::.:./
                                             ヽ _ _ |.:::ィィハ,./
                                              ] 」/_⊥_
                                            <77´     `ヽ
                                               リ/  ,r─‐- 、ハ





405 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:00:41.95 ID:PPMPvbEo

世代代わりして、方針を巡って仲違いした君主から
こう言って貰えると泣くよな・・・





404 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/06/21(月) 23:58:30.58 ID:3KJEXYU0

やらない夫、今お前は泣いていい
泣いていいんだ!





408 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:02:06.54 ID:PPMPvbEo

蒼い子のこの間もいいなぁ・・・





410 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:03:18.10 ID:7f6LSlko



                    ―――証が欲しかったんだ―――



                        / ̄ ̄\
                      /  ヽ_  .\
                      (>)(<)。  |     ____
                      (__人__)  ゚  |    /      \
                      l` ⌒´    | / ─    ─   \
                     . {          | /  。⌒     ⌒ o  \
                       {       / |      (__人__)     |
                  ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ./_
                 / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ...ヽ,
                /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
                   _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
                   >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'



                   ―――あの王と共に歩んだ証が―――



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
 .         |     (__人__)      …ありがとうございます
           |     ` ⌒´ノ
 .          |         }       女王陛下
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ
            _,/( `' 、 _゙T
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_





414 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:06:15.25 ID:BamD9/Qo

やらない夫・・・





413 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:05:20.19 ID:1xI8bBwo

ああ、誇っていい





411 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:03:48.15 ID:XIBGQgYo

最後に報われたというべきか





412 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:04:43.27 ID:7f6LSlko

             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|     うん じゃあ失礼したね
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7


                                                / ̄ ̄\
                                             /  ヽ、_  \
                                            (●)(● )   |
                                            (__人__)     |
                      あ…陛下                    (`⌒ ´     |
                      お待ちください               {          |
                                             {         ノ
                                          mm   ヽ      ノ
                                         (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                             ̄ ̄ ̄|    |





415 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:06:48.44 ID:7f6LSlko

                                             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
                                         __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
                                         , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
                                         .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
                                         .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
                                        | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
                                          `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
                                          V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
                      …どうしたんだい?       `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
                                         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/
                                         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
                                         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
                                         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
                                         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
                                         〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
                                            V/::::/_fシ′       ',    \
                                         ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\
                                        _,フ´     /   /     .:ヽ  .:.::::.\
                                        (⌒ヽ.   /   /   ,r'⌒ヽ \  .:.:::/
                                        ヽ.:.:/ヽ ′  ,′ /    ト、   .::/
       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( 一)(●)
     |     (__人__)
      |     `⌒´ノ
      |   ,.<))/´二⊃     陛下は 陛下のお考えでこれからこの国を治めていかれるのでしょう
      ヽ / /  '‐、ニ⊃      それに対して私に否やはございません
      ヽ、l    ´ヽ〉       ございませんが…
   ''"::l:::::::/    __人〉
   :::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
   :::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
   :::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
   /: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





417 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:07:40.17 ID:7f6LSlko

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       何事もお一人でなされようとはお考えなきよう忠言させて頂きます
          |      (__人__)
             |     ` ⌒´ノ         貴族に政治を壟断されることを案じておられましょうが
              |         }        .陛下に絶対の忠誠を誓う者たちもおります
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |       この老骨ではどこまでお手伝いできるかはわかりかねますが
          |   (__人/,〉.|       どうか 忠義ある者たちを用いて下さいますようお願い申し上げます
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/





418 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:08:19.37 ID:7f6LSlko

                                    / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
                                  / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
                                  ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
                                   l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
                                  |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
                                  lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
                ありがとう 宰相           ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
                                     ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
                そうさせて貰うよ           ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
                                        `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
                                     |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
                                     |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
                                  ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
                                 ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
                                 レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
                                /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)        それを聞いて安心いたしました
        |      (__人__)
          |      ` ⌒´ノ          カール殿下もきっと陛下を助けてくれるでしょう
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ





419 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:09:21.68 ID:7f6LSlko

            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/      いや カールは関係ないでしょ?
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ
.    {     | / ..:/        i;  l ',     \
.     |  __!/  .::/           '::   l  ゙、       `7
     」/   /   .:/         '::::;   l  ヽ.     /
    j/   ノ   .:/           ':::::;    l /|   /
   〈   \  .::/        /::; '    ∨、/_,  '´
.    }     \/        /:::'      ハ::ム
   !      _7ー-  _    ′     /::::::',_ノ


カール・グスタフはこの当時 クリスティーナの最も有力な花婿候補であった
従兄妹同士ではあったが このふたりの間には多くの書簡が交わされており
愛情らしきものを伺わせる記述も散見できる





423 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:10:25.22 ID:PPMPvbEo

有力な王族であり、他国にのっとられるのを防ぐという意味では妥当な結婚相手





422 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:10:08.52 ID:7f6LSlko

             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
           l     (__人__)     ははは…
          l     ` ⌒´ノ
            |           |
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||


やらない夫は1654年8月28日死去 終生スウェーデン王国宰相であり続けた

ストックホルムのグスタフ・アドルフ広場にあるやる夫の銅像の足下にはやらない夫が控えている

死してなお ふたりは共にある


     





424 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:10:49.16 ID:BamD9/Qo

お疲れ様・・・お前は本当によく頑張った





426 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:11:03.83 ID:ahaIQxUo

ああ幕が引いてくなぁ
厨二王との日々が思い出されるぜ・・・





428 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:11:23.72 ID:XIBGQgYo

なんかやる夫の馬の下で
「もう疲れただろJK」とかいう感じでうつむいてるのがww





436 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:13:00.07 ID:PPMPvbEo

ちなみにもう一人いる銅像は誰だろう?
できる夫か、それともホルンかな?


>>436
銅像に関しては
馬上がグスタフ・アドルフ
下で立っている男性がオクセンシェルナ
座ってる女性はわかりませんorz





427 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:11:17.38 ID:7f6LSlko

            ____,......、_
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!    私は!?
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フ  /:::|
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、
  / /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;::::::::::::::::::;|;イ `
 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´`、:::::::::::::::リ;|
   i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノ、;::::::::::::::|;|
  /:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::::i`、:::::::::::|i!
  /;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~::|::::|;、`メ;;::::|リ
 レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;:::::|:::;:i´~ー´:ノ
   !j-ーイ_/,/,__|__|___|__|__|__|__ト;;;;/
 ''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::::|===
 ^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::ノ|::::::::|


知らん





429 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:11:58.76 ID:b/jNYc.o

むしろ、まだ生きていたのかとwww





430 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:12:00.60 ID:PPMPvbEo

オチがついたwww


>>430
言葉さまはやる夫と同じ教会に葬られています
「知らん」は酷いねwww





432 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:12:23.67 ID:7f6LSlko

しかし一方でクリスティーナは


         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\         お…おい まずは落ち着け
    /      u <●>:::::::\
    |         (__人__)|         …何を言ってるのかわかってるのか?
     \ /⌒)⌒)⌒)` ⌒//⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


                                     /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
                                    (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
                                    ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
                                     /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
                                    /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
                                      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
                                      |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
              僕は落ち着いてる!          {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!
                                    {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
              もう一度言う                 |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/
                                       }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
              僕は生涯独身を通す!!         |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
                                       レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
                                        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
                                      /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
                                     /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
                                    /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
                                   /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
                               / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧





443 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:15:04.45 ID:7f6LSlko

1649年 クリスティーナは生涯独身を宣言


          / ̄\
             |    |
           \_/
        ノ L__|__
        ⌒:::\:::::/::\
       / <●>::::<●>\      馬鹿な!
      /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |      王統が絶えてしまうではないか!
      \       l;;;;;;l    /l!|
      /     `ー'    \ |i
    /          ヽ !l ヽi
    (   丶- 、       しE |
     `ー、_ノ       ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ワゴンッ!
                                           |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
                                          __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
                                        , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
                                       .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
                                       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
                                         | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
                                       `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
               早晩君に譲位するよ              V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
                                         `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
               君の子孫で王統を維持すればいい       |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/
                                          |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
                                          l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
                                          l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
                                          ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
                                           〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
                                          V/::::/_fシ′       ',    \
                                          ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\


同時にカールへの譲位を宣言する





449 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:17:05.95 ID:7f6LSlko

          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /   /::\::::::/::\  \ \      そんな!
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./      君は私を愛してはいないのか!?
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /


                                                  ,. -── -
                                            , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
                                             /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                        , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
                                      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                                          〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
           愛して…ないなんて言ってない           || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                          || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|
           でも…僕は疲れたんだ               ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l
                                            ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′
           皆が君のように高潔な訳じゃない…          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
                                           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
                                                |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
                                                ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
                                                 n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
                                                / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉


彼女の独身宣言 退位宣言の理由は今もって謎とされる
恐らく 彼女は政治を行うには潔癖に過ぎたのだろう





450 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:18:02.97 ID:7f6LSlko

1654年6月16日、クリスティーナ退位


       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´       これでいい…
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!       カールの方が 僕よりも王に相応しいんだ
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ


退位後 クリスティーナはすぐにローマに旅立ち
その途中 インスブルックのフランチェスコ教会でカトリックに改宗
この改宗の理由も未だはっきりとしない





455 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:19:36.77 ID:pmeYKy20

この無軌道さは間違いなく親父の血だwww





437 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:13:09.66 ID:XIBGQgYo

潔癖というか、やっぱりどこか父親の頑固さが





387 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 23:48:00.90 ID:qL7KgSYo

色々違っても、獅子王の血を引く娘なんだねえ





456 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:19:55.69 ID:Bti7.lUo

元々、旧教に思うものがあったのだろうか





448 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:16:42.51 ID:nTNISVYo

どういう思いで独身宣言なのだろう・・・もったいないぞぉおお


>>448
クリスティーナの独身宣言の理由に母の血を残すことを恐れた
というのは個人的な妄想でありかなと思ったり





453 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:19:14.41 ID:7f6LSlko

それと同時にカール・グスタフが即位 カール10世となる


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \        本意ではなかったが…
      /  .<●>::::::<●>  \      こうなればスウェーデンの隆盛のため
      |    (__人__)     |    この身を捧げよう!
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


以後のスウェーデンは彼の子孫が継いでいくことになる
ファルツ朝がここで始まることになる





458 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:20:06.73 ID:7f6LSlko

そして                                 ,、
                                    / |
                                      /|:::|
                                  //::/
                                   //::/   / ̄\
                                    //::/   |    |
                                //::/    \_/
                                  //::/     /
                              //::/  ,-――-、
                               _//::/   / \   /\     恐れるな!
                                 `,- ̄、ヽ, /<●>:::::<●> .、     海峡が凍ったのはまさに天佑
                            { _,⊂i ̄ (   (_人_)  ...:::)     いざ征かん 勇者たちよ!!
         、v ´/´<               \ .:\ ヽ   マ;;;;/ ....:::/
        ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ          \  `ー>   .:/ ̄
        イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、n`_/ .:/..:/
        ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノE___/ .:/
          i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   ..::/
          'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __,;;;;ノ
          ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ ヽ  .:\}-、
         /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::| / ...:// `ヽ、
         `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,`-'/   :.:.: ヾ 、       - ― - _,
            ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
           /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ='
      .    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
         //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
        r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
        i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
        {/                 /::/       i:.:/
                          //        i:./                  チュウニビョウ
                        ,ノ:/         i:.{         紡がれる新たな 英 雄 伝説と





462 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:21:37.18 ID:8Y0EXz.o

それ、負の遺産w





459 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:20:35.07 ID:XIBGQgYo

なんか伝染してるww





460 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:21:17.16 ID:BamD9/Qo

一族だなぁww





461 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:21:28.71 ID:7f6LSlko

スウェーデンの絶頂期へと繋がるのである
                                       ,_、,r-、_
                                     ,,_r"//ii  ~つ, ,_
                                  ,、 ,r" ; '     ~`;´" `‐、
                                  {"ッノヘi ;         ' ;
                              ,,-,_ッンミ  , ;           ;
                             ,=-,,  , , , ; '           ;
                            -=-´ミ , ;               ;
                              }, , ;                ;
                            ,,}"                   ;
                           ッ"'                    ;
                          }           }´`~`ヽ       ;
                         }´"              /   ,-`       ;
                       /                }   /        ;
                     ,,''"-`_=~          _,/  /         ' ;
                 ,, -‐"    ' ';        ,/  ,-`            ' ;
                ,,"         ;       _,,/   {               ;
                {         ;        }     {              ;
               }          ,';      {      }              ;
               "ッ=-       ';      {,     {               ' ;
               {"         ;        ヽ,  o  `ヽ, _,,-‐´~   `,~‐`   , ;
               `,}      ii,, ; '         ,>      ~ _,,-‐---`~    , '
              `ヽ,   ,,-‐" |'           ,、{      ,、 {´          ;
                `‐-´    }        }´~      ,-`´ヽ,,        , ;
                    ,-i  }       }  ,-,    `~´  {     , , ; '
                  ,!´ ̄ i"  }      {,  { !    i´~ヽ,_ _}, , , ; ' '
                 {    `っ  ゝ     }ii  `´   {
                 {,  ,-´~,_-‐iヽ  ,-―,! "      {
                  } { !~,! !,, ,s !,,-,!    ,,,,-、  r~}
                  }  ヽ '‐_,,,-'´~{ _,,,,,,,r´   `‐'
             ‐-‐'`r"       ;   ; '
               ; , ;        ' ; , ;
                                    【バルト帝国最大版図】





463 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:22:04.38 ID:7f6LSlko

これは その礎を築いた男たちの物語


     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  (●)(●) |
   |  (__人__)  |
.   |   ` ⌒´  }
    |         }
    ヽ      /       / ̄ ̄ ̄\
    __ヽ    ノ__      / ─    ─ \
  /         .ヽ   /  (●)  (●)  \
  ||        || . |    (__人__)    |
  ||  ・    ・ ||   \    ` ⌒´    /
  ||        ||  /            |
  ||        || (_ )   ・    ・  ||
(⌒.l⌒ヽ     ._ノ |   l⌒ヽ        _ノ |
  ̄|  r `(;;;U;;;)  )__) .  |  r ` (;;;U;;)   )__)
  (_ノ  ̄  / /    (_ノ  ̄  / /
        ( _)           ( _)





465 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:22:30.82 ID:/H0R0OMo

チンコしまえww





466 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:22:44.41 ID:4beO1Jg0

脱ぐなwwwせっかく感動の締めくくりだったのにwww





475 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:26:39.35 ID:qkvxM3Ao

でも、よく考えたらスカンジナビアは巨大なちんこだった





468 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:22:51.01 ID:7f6LSlko

そして 自らの夢を追い求めた男たちの物語


 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐       , ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::     |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : :      ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : :        ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                                          {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                                          {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /
                                          /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /
                                         /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ
                                         '´  | `r _ - 、             |  /
                                            .| 'ヽ ワ '          | /
                                            |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , -
                                             ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : :
                                              ヽ            ノ  ヽ \: : : : :
                                               ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : :
                                                ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \
                                                 /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                                {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
                                              rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





473 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:25:46.96 ID:7f6LSlko

         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '       / /  / : /  /: /  /: : : : : : : : \    {: :\     ∨、
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /     /.:/ /  冫  /: : / /: : : : : : : : : : : : :\.  ヘ: : : \   ヽ>、
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/    ., ヘ/ /   / /.、: : / /: : : : : : : : : : : : : : : : :\  ヽ.. -‐ \  ヽ  \
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/       /{:/ /ー .._// : : \| ./: : : : : : : : : : : : :_: :-‐ _ニ.:\. ヽ    ` 、ヽ : : }
:、:!|ハ     _       /::!:/′    ' / /l \/`  .、  : : |:ヘ        ;/,. : '´: : : : : \.ヽ      `\: |
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'         { /ハ  \  〈心、:|: :ヽ     、 //:: : : : : :     ` \_____: :|
::::リ.   \    `   /             jハ .ハ    `ー 二_>冫    ∨':∠_: : -一 弋:::歹 ̄  _. ' ´ : : |
Ⅵ.     ヽ、     ´             ∨ハ    . . : : : : ::/  ,. : <::::::`:.、.:`ー  .._..  -― '"´  : : : : : |
`  ー  _   T ´                    ∨ハ     : : : : : /  / : : : : :`: : :_::`:::..._: : : : : . . .       : : : :|
、     ` ー 、                       ヽ ヘ     : : /  /: : : : : : : : : : :  ̄:`: : : : : : : :       . : : : : |
 `  、     i                       `:ヘ       ./  /: : : : : : : : : : .  : : : : : :           . : : : : :|
. 、    \.    l                        ヽヘ     ./  /: : : : : : : : : : : : : .               . : : : : : |
.、 丶    \.  !                     ヾ:、   /  /: : : : : : : : : : : : : : : .            . : : : : : : |. /
 \ \    ヽ l\                          、 /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : .          . : : : : : : レ
   ヽ ヽ   |   ヽ                      У /: : : : : : : : : : ⌒ヽ: : : : : : .            . : : : : : :/:.:.:.
                                 / ./: : : : : : :_: :-==: : : : : : : : : : .         . : : : : : /:.:.:.:.:.
                                  / /: :  . :-=ニ_: : : : : : : :            _  . : : : : : /:.:.:.:.:.:.:
                               /  _..ィヘ´      ̄ ̄   ー―-----―一'` . : : : : :イ:.:.:.:.:.:.:.:
                               ` ´   ヽ                    . : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                      ヽ                  . : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.





477 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:26:43.37 ID:7f6LSlko

                                                  ,、
                                              / |
                                                /|:::|
                                            //::/
                                             //::/
                                          //::/
                                          //::/
                                            //::/
                                        //::/  ,-――-、
                                         _//::/   / \   /\
                                           `,- ̄、ヽ, / (●)  (●) .、
                                      { _,⊂i ̄ (   (_人_)  ...:::)
                   、v ´/´<               \ .:\ ヽ   マ;;;;/ ....:::/
                  ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ          \  `ー>   .:/ ̄
                  イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、n`_/ .:/..:/
                  ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノE___/ .:/
                    i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   ..::/
                    'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __,;;;;ノ
                    ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ ヽ  .:\}-、
                   /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::| / ...:// `ヽ、
                   `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,`-'/   :.:.: ヾ 、       - ― - _,
                      ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
                     /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ='
                .    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
                   //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
                  r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
                  i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
                  {/                 /::/       i:.:/
                                    //        i:./
                                  ,ノ:/         i:.{


                    





484 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:27:57.78 ID:9npVyPwo

乙です




479 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:27:31.74 ID:OjSraVUo

乙です!




487 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:28:06.49 ID:Ht/XS1Y0

乙でした




486 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:28:03.28 ID:/H0R0OMo

乙でしたわァ!




478 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:27:24.87 ID:/YqPqjwo

お疲れさまでした




481 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:27:47.76 ID:PPMPvbEo

乙でしたー、面白かったww




488 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:28:21.92 ID:BamD9/Qo

お疲れ様でしたー!!!
楽しい一年でした





490 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/06/22(火) 00:28:31.38 ID:VwocCoY0

お疲れ様です!
ありがとう、ありがとう!





483 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/06/22(火) 00:27:53.77 ID:ifBn4VA0

長い間、本当にお疲れ様!
とても楽しかったよ!





485 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:27:58.56 ID:pRop70U0

乙っした!
壮大な叙事詩、ここに完結って感じです!





494 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:28:54.37 ID:7f6LSlko

以上で終了であります
本当に長い間おつきあいありがとうございました

最後がgdgdで本当に申し訳ありませんorz
上手く纏まらないよう…





508 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:32:12.13 ID:gbm1EMAO

三十年戦争でなく、やる夫メインだし
後日談のまとめとしてはこんな感じかと





505 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:31:43.52 ID:Bti7.lUo

うまくまとまらないときは!
エピローグで幕間的解説をですね


>>505
結局ラスト改変してエピローグと纏めてしまったので エピローグはなしで(ぁ
なにかオマケみたいなのはやろうと思います





537 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 01:07:18.00 ID:gbm1EMAO

なるほど、オマケ楽しみにしております





469 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:23:40.97 ID:lPKK5loo

バルト帝国とか北海帝国とか
北欧の歴史はほんと日本では知られてないよなあ





507 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:31:47.37 ID:5ALloDk0

この時期から流星王辺りまでのバルト帝国は本当に強いな
やはり、やる夫の築いた軍事的素地というものは大きかったのだろうねぇ
強い軍には強くなるための伝統或いはノウハウが必要な時代だし





545 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 02:08:38.45 ID:4YgiIbAo

やる夫とヤンデレ嫁の子供が冷静な判断を下せるように育ってるのがすごい
小さい頃の幽閉がトラウマになっててもおかしくないのに・・・
教育がやっぱり良かったんですかねえ


>>545
創作成分が多いですのでお気をつけてw





551 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 07:27:23.34 ID:7HtWmaYo

蒼の子の終わらせたことは良いんだけど
その後の行動はダメっての評価は徳川慶喜のようだ





553 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 08:29:00.74 ID:/H0R0OMo

蒼の子は疲れてさっさと引退したいから戦争終わらせたと解釈出来なくも無いような
良くも悪くも普通の神経だったんでしょう





554 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 09:56:57.00 ID:tYCggP.o

それだと、わざわざ親政とる必要ないような





555 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 10:40:42.26 ID:lPKK5loo

実権握っている宰相がイケイケだったら、まずは実権奪い取らなきゃ戦争やめられん
他の優秀な人間に任せられればそれでもよかったんだろうけど
当時のスウェーデン宮廷にオクセンシェルナと意見異にしてして
かつ国政の舵取り任せられるほど優秀な人間がいたかどうか
そんな存在を許すほど甘いヤツじゃないっしょ





514 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:35:41.69 ID:7f6LSlko

クリスティーナは少なくとも凡庸な人間ではなかったようです
父親譲りの語学力を持ち勉強を好んだ頭の良い女性であったと言われています

ただ もうカトリックへの改宗に関しては クリスチャンではない自分には全く想像がつきませんでorz





516 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:38:58.58 ID:qkvxM3Ao

ヴァチカン図書館を利用したかったからとか
もしかしたらそんな理由での改宗かもしれない


>>516
ラテン語出来たらそういうのも楽しそうですw





524 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:48:17.62 ID:gbm1EMAO

今ではプロテスタントも伝統ある教会(北欧で支配的なルター派など)も多いが
この時代の人間にとっちゃ「何故カトリックから離反したか?」がわかっちゃうからかもな
ぶっちゃけ教会が所有している土地を自分達の物にしたかっただけだし
しかも国政のトップだし、そういう宗教政策の暗い部分も簡単に理解できてしまう





509 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:32:44.33 ID:/H0R0OMo

ギレンもげろはいつ退場したんだろう


>>509
ギレンもげろは1651年没です





495 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:29:26.34 ID:4beO1Jg0

最終回なのでネタ本明かしお願いします。
新書とwikipediaレベルの人間に、もう少し詳しい本を紹介してください





515 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:38:02.78 ID:7f6LSlko

とりあえず手元のメモ帳にあった参考資料です
この他にもちょいちょいと読んだのがありますが 実際に反映させたのはこの程度だと思います

・ドイツ三十年戦争
 (C.V.ウェッジウッド/瀬原義生 訳/刀水書房)

・スウェーデン絶対王政研究 *財政・軍事・バルト海帝国
 (入江幸二/知泉書館)

・物語 スウェーデン史 バルト大国を彩った国王、女王たち
 (武田龍夫/新評論)

・オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ
 グスタヴ・アドルフの歩兵 北方の獅子と三十年戦争
 グスタヴ・アドルフの騎兵 北方の獅子と三十年戦争
 (リチャード・ブレジンスキー/小林純子 訳/新紀元社)

・世界史リブレット80 ヨーロッパの傭兵
 (鈴木直志/山川出版社)

・戦うハプスブルク家 近代の序章としての三十年戦争
 (菊池良生/講談社現代新書)
・傭兵の二千年史
 (菊池良生/講談社現代新書)





518 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:40:32.93 ID:4beO1Jg0

ありがとうございました
ウェッジウッド女史、あちこちで聞く割に読んでないので頑張ります


>>518
第二次大戦前に書かれた本が未だに研究書の筆頭に来るってのも恐ろしい話ですが
現在入手できる本で三十年戦争がらみの筆頭に来るのはこの本なんです
いいからそろそろシラーの三十年戦史が復刻されないかなと





528 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:58:10.32 ID:7f6LSlko

最後に登場人物と元ネタ

【主要登場人物】

スウェーデン王国
 グスタフ2世アドルフ                      ニュー速でやる夫
                                   2ちゃんねる
 アクセル・オクセンシェルナ                VIPでやらない夫
                                   2ちゃんねる

 カール9世                        やる大矢
                                   大矢スレ
 クリスティーナ                         小神あきら
                                   らき☆すた
 グスタフ・ヴァーサ                      少佐
                                   HELLSING
 エリク14世                           トキ→アミバ
                                   北斗の拳
 ヨハン3世                            くみてふ
                                   牛島和彦監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ

 グスタフ・オクセンシェルナ                  やらない明夫
                                   やる大矢スレ
 ヤコブ・デ・ラ・ガルディ                 できる夫
                                   2ちゃんねる
 カール・フィリップ                     hsymd
                                   やる大矢スレ
 マリア・エレオノーラ                 .....桂言葉
                                   School Days
 クリスティーナ・アウグスタ             ......蒼星石
                                   Rosen Maiden
 エバ・ブラーエ                    ......西園寺世界
                                   School Days
 ハンソン                         成歩堂龍一
                                   逆転裁判
 ビョルネボルグ伯 グスタフ・ホルン        .....ロジャー・スミス
                                   THE ビッグオー
 ヨハン・バネル                    .....東方不敗
                                   機動武闘伝Gガンダム
 レンナート・トルステンソン             ......ドモン・カッシュ
                                   機動武闘伝Gガンダム
 ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル    ...赤木しげる
                                   アカギ ~闇に降り立った天才~

 クリスティーナ・オクセンシェルナ         ......やらない子
                                   2ちゃんねる
 アグネータ・ホルン                    R・ドロシー・ウェインライト
                                   THE ビッグオー
 ニルス・ブラーエ(                   ..澤永泰介
                                   Sclool Days
 ドド・フォン・クニップハウゼン           ......一条
                                   賭博破戒録カイジ
 カール・グスタフ・ウランゲル              .ストレイツォ
                                   ジョジョの奇妙な冒険
 カール・グスタフ・フォン・ファルツ=クレーブルク  2ちゃんねる やるオプーナ
                                   2ちゃんねる

ポーランド=リトアニア共和国
 ジグムント3世                     ..大ちゃん
                                     山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ
 スタニスワフ・ジュウキェフスキ          ......一条三位(麻呂)
                                     水戸黄門
 スタニスワフ・コニェツポルスキ          .....阿部高和
                                     くそみそテクニック
 ヴワディスワフ4世                   村田修一
                                     牛島和彦監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ


ネーデルラント連合共和国
 オラニエ公 マウリッツ                ...キョン
                                     涼宮ハルヒの憂鬱
 ナッサウ=ジーゲン公 ヨハン               古泉一樹
                                     涼宮ハルヒの憂鬱
 ヨハンソン                           矢張政志
                                     逆転裁判
 アーレンド・ヒーベルトソン               御剣怜侍
                                     逆転裁判
 オラニエ公 フレデリック・ヘンドリック        坂田銀時
                                     銀魂
 マールテン・トロンプ                   沖田十三
                                     宇宙戦艦ヤマト


デンマーク王国
 クリスチャン2世                     キング・ブラッドレイ
                                     鋼の錬金術師
 クリスチャン4世                     ゾルフ・J・キンブリー
                                     鋼の錬金術師


イングランド王国
 ジェームズ1世                        桜田ジュン
                                     Rozen Maiden





530 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:59:21.41 ID:7f6LSlko

神聖ローマ帝国
 ゲオルク・ヴィルヘルム                    伊藤誠
                                        School Days
 フリードリヒ・ヴィルヘルム・フォン・ブランデンブルク ......ジョセフ・ジョースター
                                        ジョジョの奇妙な冒険

 カール5世                          .....カーネノレ・サンダース
                                        2ちゃんねる
 マクシミリアン2世                       本部以蔵
                                        グラップラー刃牙
 ルドルフ2世                             鎬紅葉
                                        グラップラー刃牙
 マティアス                           ..鎬昂昇
                                        グラップラー刃牙

 フリードリヒ5世                        ..糸色望
                                        さよなら絶望先生
 エリザベト                            真紅
                                        Rozen Maiden

 ヨハン・ゲオルク                      ......ルドルフ・フォン・シュトロハイム
                                        ジョジョの奇妙な冒険
 ハンス・ゲオルク・フォン・アルニム=ボイツェンブルク  ロイ・マスタング
                                        鋼の錬金術師
 マクシミリアン1世                       ギレン・ザビ
                                        機動戦士ガンダム
 マリア・アンナ・フォン・エスターライヒ            .コーネリア・リ・ブリタニア
                                        コードギアス 反逆のルルーシュ

 フェルディナント2世                     ...シャルル・ジ・ブリタニア
                                        コードギアス 反逆のルルーシュ
 ハンス・ウルリッヒ・フォン・エッゲンベルク       ......ジェレミア・ゴットバルト
                                        コードギアス 反逆のルルーシュ

 アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン           .新城直衛
                                        皇国の守護者
 ルクレツィア・フォン・ランデック               ホロ
                                        狼と香辛料
 イザベラ・カタリナ・フォン・ハルラッハ            .佐々木
                                        涼宮ハルヒの憂鬱

 ティリー伯ヨハン・セルクラエス                .夜神月
                                        DEATH NOTE
 パッペンハイム伯ゴットフリート・ハインリヒ         .シャア・アズナブル
                                        機動戦士ガンダム
 オクターヴィオ・ピッコローミニ              ......ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ
                                        天空の城ラピュタ

 クリスチャン・フォン・アンハルト               .利根川幸雄
                                        賭博黙示録カイジ
 カルロ・エマヌエーレ1世                  ....兵藤和尊
                                        賭博黙示録カイジ
 ペーター・エルンスト・フォン・マンスフェルト         ディオ・ブランドー
                                        ジョジョの奇妙な冒険
 カレル・ボナヴェントラ                   .....バスク・オム
                                        機動戦士Zガンダム
 クリスティアン・フォン・ブラウンシュヴァイク       ...保坂
                                        みなみけ
 ゲオルク・フリードリヒ                   ......ロバート・E・O・スピードワゴン
                                        ジョジョの奇妙な冒険

 アドルフ・フレデリック1世                  ..エンヴィー
                                        鋼の錬金術師
 ボギスラフ14世                        .石田光司
                                        賭博黙示録カイジ
 ディートリヒ・フォン・ファルケンベルク          .....森崎有三
                                        キャプテン翼
 フェルディナント3世                     ...ルルーシュ・ランペルージ
                                        コードギアス 反逆のルルーシュ
 マリア・アナ・デ・エスパーニャ               ...シャーリー・フェネット
                                        コードギアス 反逆のルルーシュ
 レオポルト・ヴィルヘルム・フォン・ハプスブルク      ロロ・ランペルージ
                                        コードギアス 反逆のルルーシュ
 マクシミリアン・フォン・トラウマンスドルフ          .枢木スザク
                                        コードギアス 反逆のルルーシュ

 ツェツィーリア・レナータ・フォン・エスターライヒ       ユーフェミア・リ・ブリタニア
                                        コードギアス 反逆のルルーシュ
 メルヒオール・フォン・ハッツフェルト             .曹操
                                        横山三国志
 ロドルフォ・ジオバンニ・マラツィーノ            .司馬懿
                                        横山三国志


スペイン王国
 アンブロジオ・スピノラ                   .....ブルーノ・ブチャラティ
                                        ジョジョの奇妙な冒険
 フェリペ4世                         ......アレックス・ローズウォーター
                                        THE ビッグオー
 枢機卿インファンタ フェルナンド・デ・アウストリア    .シュバルツバルト
                                        THE ビッグオー





532 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 00:59:55.66 ID:7f6LSlko

フランス王国
 マリー・ド・メディシス                ..金糸雀
                                  Rozen Maiden
 リシュリュー公 アルマン・ジャン・デュ・プレシ  L
                                  DEATH NOTE
 ルイ13世                      ....ニア
                                  DEATH NOTE
 フランソワ1世                    .ドナノレド・ヌケドナノレド
                                  2ちゃんねる
 フーキエール侯 マナセ・ド・パ          ...メロ
                                  DEATH NOTE
 ジュール・マザラン                  ワタリ
                                  DEATH NOTE
 アンリ・ド・ラ・トゥール・ドーヴェルニュ      .前田慶次
                                  花の慶次
 アンギャン公ルイ                   .呂布
                                  蒼天航路


モスクワ大公国(ロシア)
 ミハイル・ロマノフ                 ....碇シンジ
                                  新世紀エヴァンゲリオン
 フョードル・ニキーチチ・ロマノフ          .碇ゲンドウ
                                  新世紀エヴァンゲリオン


【幕間登場人物】
 ホロ                          本人
                                  狼と香辛料
 マルティン・ルター                 ...モズグズ
                                  ベルセルク
 ジャン・カルヴァン                 ...クラウザーⅡ世
                                  DMC
 ヘンリー8世                    .....ランス
                                  ランスシリーズ
 パウルス3世                      ヨーダ
                                  Star Wars
 イグナティウス・ロヨラ              ......アレクサンド・アンデルセン
                                  HELLSING
 フランシスコ・ザビエル              ....ニコラス・D・ウルフウッド
                                  トライガン
 ルドルフ1世                    .....ロックオン・ストラトス
                                  機動戦士ガンダム00
 アルブレヒト2世                    .アレルヤ・ハプティスム
                                  機動戦士ガンダム00
 フリードリヒ3世                  ......ティエリア・アーデ
                                  機動戦士ガンダム00
 マクシミリアン1世                 ....刹那・F・セイエイ
                                  機動戦士ガンダム00
 オットー・フォン・ゲーリケ            ......ディスティ・ノヴァ
                                  銃夢
 アントニ・ファン・レーウェンフック         沢木惣右衛門直保
                                  もやしもん
 ロベルト・コッホ                   .樹慶蔵
                                  もやしもん
 ミシェル・ド・ノートルダム             ...MMR キバヤシ
                                  ディアボロ
 フランチェスコ・スフォルツァ             ジョジョの奇妙な冒険
                                  ジョルジョ・ジョバァーナ
 フリードリヒ2世                  ......ジョジョの奇妙な冒険
                                  オデュッセウス・ウ・ブリタニア
 ヨーゼフ2世                    .....コードギアス 反逆のルルーシュ
                                  ハート
 ベイジル・リデル=ハート              .北斗の拳





563 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:21:20.59 ID:7f6LSlko

やる夫だけではなく 色々な人物に目を向けたかったので
「主役」と呼ばれる人物が多いのはある意味嬉しいことですw

グスタフ・アドルフを語るのであればオクセンシェルナは絶対に外せませんし
ティリーがただの噛ませでないことも述べたかったですし
ヴァレンシュタインがただの「傭兵隊長」で片付けられるのも不本意です

そう言えば参考文献で抜けていたのが
「世界史の名将たち」(ベイジル・リデル=ハート)
ですね
最近再版されましたので 興味があればどうぞ
グスタフ・アドルフとヴァレンシュタインにそれぞれ一章を割いて詳述しています





549 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 03:29:40.08 ID:gdvmsCgo

おつかれさまでございます





519 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:42:39.05 ID:T1jGa3E0

最後までやりぬいた作者様に
楽しませていただいた御礼を申し上げます





547 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 02:26:21.73 ID:Sb7r9MU0

北方の獅子王と流星王をごっちゃにしてた俺にとっては
すごくためになるやる夫だった
で、次回作は流星王だったりしたら発狂する





480 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:27:35.37 ID:gbm1EMAO

いやー、ハンニバルも面白かったが北方の獅子王も良いなー
次回作にも期待しちゃうんだぜ?





491 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:28:33.17 ID:sSXpyCso

ハンニバル、グスタフ・アドルフときて次は誰だろう?





497 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:29:50.48 ID:pRop70U0

次の題材は、栄光と悲劇の人で敵地に居候な武将が狙い目





510 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:33:05.30 ID:QK94Q9oo

居候なら足利家最後の将軍なんてどう?





513 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/06/22(火) 00:34:07.27 ID:gHorOAU0

チャガタイ・ハン国の実質的な建国者ドゥアなんてどうですかね?





506 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:31:45.96 ID:lPKK5loo

おつかれさまでしたー!
さ、次はアラブの弟殺しですよねっ?





503 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:31:13.84 ID:3N2sUZoo

乙っした!!
クリスマス前にはまた会えると信じてww





420 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 00:09:37.95 ID:4beO1Jg0

本当に感動の最終回だなあ





502 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/06/22(火) 00:31:13.24 ID:gHorOAU0

偉大なる『やる夫が北方の獅子王になるようです』を見よ

彼の作者はなんとたやすく、読者の支持を勝ち得たことか






■まとめ管理人より■
英雄たちの事跡のみならず、宗教改革からの流れや、
当時の軍事理論の移り変わりまでも含めて十八話に収めてしまう、
まさしく名手の御業を存分に堪能いたしました。
今は一読者として次回作を心待ちにしております。
そして、ちょうど一年間にわたる連載、本当にお疲れ様でした。

■関連記事
やる夫が北方の獅子王になるようです まとめ





投稿日 : 2010/06/24 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 20
■コメント一覧
  • No.3464 名前:管理人 投稿日:2010年06月23日 23:22 [ edit ]

    だが、ちょっと待ってほしい
    オマケも掲載予定なので、もうちょっとだけ続くんじゃ



  • No.3472 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月24日 05:10 [ edit ]

    いやホントに面白かった。作者の方に百万の喝采を
    ……え、まだおまけが残ってるの?
    ひゃっほうっ!



  • No.3475 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月24日 08:27 [ edit ]

    管理人もまとめお疲れ様でした!



  • No.3476 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月24日 11:02 [ edit ]

    すばらしい作品だな・・・。
    偉大なる作者に敬意を表するよ。
    あと、管理人さん乙!
    俺速が止まって困ってたんよ。



  • No.3479 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月24日 13:51 [ edit ]

    でもこの戦争のせいでドイツ統一は百年は遅れたんだよな
    そのせいで、第一次、第二次世界大戦の芽がここから吹き出たと言えなくもない
    そう思うと感慨深いものがあるね



  • No.3483 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月24日 14:53 [ edit ]

    ハンニバルと比べると実戦回数が少ないのがちょっと物足りないな、この中二王は
    まぁその分ドモンがキングオブでハートってたけど



  • No.3485 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月24日 16:54 [ edit ]

    おつかれさまでした。陣形の見せ方、複雑な群雄割拠の交錯、難しい難題を次々とクリアしていく手腕にも驚かされました。
    なにより、登場人物たちがすばらしかった。本当にどうもありがとうございました。



  • No.3486 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月24日 17:21 [ edit ]

    まだおまけは残っているとのことですが、お疲れさまでした。
    やるニバルでやる夫スレに入った自分にとってヨネ氏の作品はまさに俺スタンダード。
    読者と一緒に楽しむ空気ごとまとめてくれた管理人氏と合わせて、心よりお礼申し上げます。
    おまけと、まだ気が早い上に不確定ですが次回作を楽しみにさせていただく所存。



  • No.3489 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月24日 19:59 [ edit ]

    管理人乙



  • No.3491 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月24日 22:01 [ edit ]

    お互いを補完し合う、最高の君臣だったな。

    >この二人の性格をよく表したものとして、
    >「オクセンシェルナよ。人が皆おまえのように冷静であったら世界は凍り付いてしまうな」
    >「人が皆、陛下のように短気であれば、世界が燃え尽きてしまいます」
    >という会話が伝えられている。



  • No.3493 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月25日 02:10 [ edit ]

    >>5
    最初から最後までいいところなしのザクセンとバイエルンはこの後も碌な目にあってないからな
    まあぶっちゃけドイツ全体がこの後も碌な目にあってないけど



  • No.3508 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年06月26日 19:19 [ edit ]

    >偉大なる『やる夫が北方の獅子王になるようです』を見よ
    >彼の作者はなんとたやすく、読者の支持を勝ち得たことか

    うまいな。



  • No.3571 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年06月29日 00:40 [ edit ]

    この期に及んで297みたいなのがいるのが
    がっかりだ



  • No.3667 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月04日 15:13 [ edit ]

    祭りが終わったな。



  • No.3978 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月20日 14:36 [ edit ]

    暑さのせいで目から汗が・・・



  • No.6816 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 01:27 [ edit ]

    まったくこの>1であるヨネのせいで、

    やるニバルから、ローマ人の物語全巻→新書→ライトな専門書と数万円の出費と多大なる時間

    獅子王から、ドイツ三十年戦争と傭兵の二千年史などで数千円


    世界史を選択しなかったし、毛唐の歴史なんて興味ねえとずっと無視してた西欧史が大好きになってしまった。
    どうしてくれる。

    ありがとうヨネ氏!



  • No.13557 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年09月15日 19:01 [ edit ]

    中世のローマ帝国の名称に引きずられて、内戦でボロボロ、はては後進国に転落した時期だな
    そのかわり、19世紀には若い国
    ワイマール共和国の時代でもなお新興国、対するフランスは高齢化した没落国になっていた


    >でもこの戦争のせいでドイツ統一は百年は遅れたんだよな
    >そのせいで、第一次、第二次世界大戦の芽がここから吹き出たと言えなくもない

    神聖ローマ帝国やドイツ語圏内でない地域にもドイツ人が大勢住んでいたからややこしい
    スラブ人からドイツ人化したクビツェクやヒトラーのような家系が、現在のドイツ人家系の4分の1だっけ?



  • No.16241 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年12月17日 16:08 [ edit ]

    旧東独と旧西独の境界線が千年前のドイツ人とスラブ人の境界だったそうな。



  • No.20435 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2012年05月30日 14:28 [ edit ]

    オクセンシェルナと女王が組んでないか?
    スウェーデンの講和条件、譲歩したと言われていても大概なもので、戦争目的を全て達成してお釣りがでる状態。
    こんな破格の条件を押しつけても譲歩したと言われるのは、外交的に大勝利だと思う。
    すべてがオクセンシェルナの策だとしたら面白い。



  • No.26756 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年10月30日 13:58 [ edit ]

    隆盛王も30代で戦死してるとかすごい一族だな
    なんにせよ素晴らしい作品だった



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ