■やる夫が北方の獅子王になるようです 後夜祭
564 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:22:53.25 ID:7f6LSlko

【おまけ】                          _ ,> - ‐‐ - 、
              /ヽ    _,              ⌒7 : : : : : : : : : : :\
          /∧:}_ /イ}                /: : : : _: : : :_ト、: : : : ',
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV            |:l: :爪.: : : : :|`ヽ : : : !
     { { /: : : : : : : : : : :ハ<賢狼さんと     Nハi ' \ト、リ 八j : :j
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |                 ト,i --   ー─‐,リ: : ,'
        |: : :|: :| ○  ○Ⅳ        蒼い子の>Nk " ゥ  "_jノリV
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|                     `フ777^ヘ
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/                   r「茶|ん~,〉__
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂                    {{()tっ「`´ ((V ))
    `<__Y( ̄   `ヽ                  フ7¨¬く{  ̄ 〉
       `⌒`ー‐'´ ̄                    〈__〈 ー‐人___/




            ,.-─────-、   _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
          /      .:.:.:.::::::::::::::|   > ゆっくりしていった結果が丸一年だよ! <
         /     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::|   >                              <
        ./     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::」_  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
       〈   , -一'"´   _ __ _   ``)       ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      ヽ/.:.::::::: :., .:.:.::::::::::::::::::::::.:.ヽ 〈      .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
      _ノ´.:.::::::::.:/.:::l::::.ヽ.、:.:.::::::::.ヽ:.:ヽト、    'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
    < .:.:.:.:.::::, .イ .:.:.:j.::lト、トト、.:、:.:.::::::`,:::j::|    ,'==─-      -─==', V /レ´  V i
      \_, イ .:.::i.:.::::/:/__,.   ` ー=ュ、l:::|/   i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
       `i1.:.:.:::|;:ィイ/(ヒ_]     ヒ_ン l::〈i    リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
          |ト、.:.::|.::::| '"  ,___,   "' !::/   レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
         |l.::ヽ.:!.::::l    ヽ _ン    ノ/       i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
        ト、.::.ミ.:.:::::、       /l      ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
           `ヘ.:.>,、 _____, ,.イ:::/      レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ





565 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:24:20.83 ID:7f6LSlko

   _, ,_
 ( ・∀・)     どうも
 ( つ旦O
 と__)__)



   _, ,_
 ( ・∀・ )    埼玉西武ライオンズ恐怖の9番 ヨネですヨネ
 ( つ旦O
 と__)__)


                                             r─────-、、
                                               |          .:.:.::::.`ヽ,
                                               |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
                                            _ノ_____  ̄``丶、/
                                       r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
                                       ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
                                       /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/
                                        /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
                        細川に謝れ      |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
                                         |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
                                        ヽト、::::ヘ         /::/:/
                                           ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
                                          |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                                               |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                                               |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
                                             // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\





566 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:25:19.34 ID:7f6LSlko

   _, ,_
  ( ・∀・ )           まずは一年間おつきあい頂き
_(_つ/ ̄ ̄ ̄/_    誠にありがとうございました
  \/___/



   _, ,_
 ( ・∀(;:)          つか、たかだか18話に一年付き合わせてしまって
 ( ∪ ∪          申し訳の次第もございません
 と__)__)旦~



       _ _
    (´   `ヽ、       不勉強な人間が見切り発車でやるとこうなるという
  ⊂,_ つ _, ,_)つ       悪い見本のようなものです





567 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:26:16.80 ID:7f6LSlko

     _, ,_
  (  ・∀・)        ですが 一応やっとこさっとことはいえ
  /っ日o-_。_-.、   完結させることが出来ました
  (´   c(_ア )   .ひとえにご支援頂いた皆様のおかげです
  [i=======i]



                                         ____
                                     ,. -  ´      `  ‐- _
                                   /       .: .: .: .: .: .: .: .: .. .` 、
                                 /         .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:丶
                                /        .:   .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ',
                               /          .: .:   .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .l
                              ,'           .: .: .:   .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
                              |        .. ..    .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
                              |   .:    .: .: .: ..   .: .: .: .: .; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .|
          遅まきながら                 |   . :    .: .: .: .: .:   .: .: .: .: '; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
          御礼申し上げんす          ',  : ::    .: .: .: .: .: .:  .: .: _;,.= ':, .: .: .: .: .: .: .: .:.: |
                               |  : ::    .: .: .:,.:,, -ァく/フミミ×v'丶.: .: .: .: .: .: .: .:|
                               |  : :: ,. -.ァ'/ヽ'、/ /、ヽ、ヽv__,.=-‐'ム.: .; .: .: .: .: .: ',
                                | ,.不〈 、' /、丶,.> '- '  ̄ _ノ |  ヽ ト、、.: .: .: .:  ヽ
                                l~| .ト-、,.> ' ´    ォァィ'"  |   Vヽヽ .: .: .: .:   \
                                |_|__レ'、、__,.ッ             |   |` ー‐ヵ.: .:   .: .: .\
                                  レ'´|| """"          |   |  | /.: .:  .: .: ,.=ァ,)
                                  ̄.|||  \   '、      , ||  ト  .| /.: .:  .: .:/='"
                                  || |      _   --‐_'"  ||  .| ', レl.:   .: .:/
                                  弋ヽ      ̄  ‐- ,. イ||  ト、 Y__| .: :/
                                    ` ‐-  _       || | | イ.ノ、、 | /





568 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:27:12.27 ID:7f6LSlko

            ,.-─- 、
         _, ,_ \
   /\  .( ・∀・)∩‐      では お約束しましたおまけとしまして
   | ⊂     /         本編に収録できなかった登場人物のエピソードを
   ヽ/ r‐'   /             ご紹介いたします
      `""ヽ_ノ




                               ヽ      /     /. \ \ \\\\\ \ '、
                                 \ /     /\\ \ \ \\\\.ヽ ヽ∨
                                  /     /\\.\\ \ \ \\\\\ V
                                 く     /l ト、\ヽ \\\ \ `x.^\\\ヽ.ヽ ',
                                  \   /| | .ト\\\\\\/ ,. -‐.┐、\ヽ\ ',
     題して「獅子王こぼれ話」と言ったところかな? \/ /.l l//ハ\\ヽ \ヽ `  ィ{:;{i:;jリ.j | | ! | l\}
                                     ∨| l|l|l,.. -‐\\ヽ\. ′ヾ`ニ′ハl | | |∧|
     それほど長くもなりませんので                '、.{. ! | | | _ z.-‐-、          //l l | |  }
     おつきあい頂ければ幸いです                \| i ||弋{:{i:;jリ.j     、     /'./| l | |
                                         i\l i \`` ‐′   _,.. '    / .| l l
                                         |  |\ \\         /  ! l | ー─--
                                          i  {   \ \` ー----、‐‐´   / |
                                            \__   \ \\,.'´ ̄ `ー 、r′
                                             / ̄ \ \    _, イ.{iー-、





569 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:28:23.27 ID:7f6LSlko

【その1 クリスティーナ・アウグスタ】


          ,-=======- .._
            |三三三三三ミヽ
          rz=ニ三三三三ニ=ミ/
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ     っていきなり僕ですか
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l
                |   |
                |    .|
                 |     |

  クリスティーナ・アウグスタ(1626-1689)
     グスタフ2世アドルフのひとり娘



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\      つってもなあ…
          /   ( ●) ( ●)ヽ     ぶっちゃけ映画や本にもなってるし
            l      ⌒(__人__)⌒ |       やる夫より扱い良くね?
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ


クリスティーナを題材とした作品に
映画「クリスチナ女王」(主演 グレタ・ガルボ)
伝記「スウェーデン女王クリスチナ」(下村寅太郎)
などがある





571 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:29:31.62 ID:7f6LSlko

                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ     …にしても…父娘じゃのう…
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!
   ,三三三三三三三//^ヽ、/ム  ∧三三i|
   }三三三三三三∨/  ハ__,∧ ∧ マ三三!
   /三三三三三三i/ ′/  }:/ ∧》∧ X三ニ)


     ◆クリスティーナ                                ◆グスタフ2世アドルフ
              





573 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:31:26.96 ID:7f6LSlko

親子なのは外見だけではなく 中身もかなり通じるものがあったという


     /  {    \                        /   /  /ヽ
     ヽ  ヽ    ヾー 、__                _,. -‐ '   /  / /
      \  \   \  ` ー-- 、___,. -ー '"     _/ ./  /
        \  `ヽ、 ヽ、                 ,. - '  /   /
         \   ` ー-`_ー-- 、_     _,._-ー '_ ,. - '´    /ヽ、
           !ヽ,       ̄` ー--- ̄- ̄-─ ' "´       /  ヽ、
           |  ` - 、                     ,. ヾ、    |     親に似て語学の才能は抜群!
           | ,. - 、! ` - 、__           _,. -ー' ´  \\   !   ドイツ語・フランス語・イタリア語・
         ,. - 、 ソ   ヾ      `ヾ ' ー--丶 ̄ヾ`' - 、.   /   ヽヽ |   .スペイン語にラテン語・ギリシア語
      ノ   V    ト       l      \ \  `'フ,ィ7´7 ̄ ̄ ヽ!    .何でもござれだ!
      /      |      !ヽ     ̄ヾ ̄ ' ─- 、\ \  イ:ン, !、ヽ   '
    /       /     / \      ヽィ'〒.'.:テヽ  ` ー-ゝ `´ l ヾ`ヽ、
.   /       /    ∧、  \\    \:.:'''.:ノ      ヽ  /   \ `
_,.. /     /    /‐-ヽ、  \\   `゙\"´       /
 `ヽ    /  ../     ` ー-ヾ、\   ヾ、   r_‐',イ、|-、.
   ヽ   /   ,__`i  ,> ヽ       `ー\   ヽ -- ー'  ヾ、ノ ヽ、
    ヽ     r´  ヽ  ヽ ヽ          r ヽ  ヽ-r─-- 、_.ヽ`ソ \
、   /    (゙     !_ } ヽ          ! | \ \戈、`- 、 `ヽ、__ \_
 ヽ '"    ノ ヽ   ノ    ,> ヽ        ! |  ` ヾヽ、`ヽ、 \ l ヽ  ヾ、
      ´   _,. -"   ヽ ヽ       ヽ`ヽ、 | | >、 \_ノ !<、
         /       }  ヽ        ヽ、ヽノ ! `7`ヽ、 / -'


カール・グスタフ(カール10世グスタフ)と交換したドイツ語の書簡が残っている

また本人も非常に勉強熱心で むしろ知性のない人間には興味を示さないという
極端なところまであった
そしてこの勉強熱心さが悲劇を生む





574 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:32:53.05 ID:7f6LSlko

         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}      ん~ もう国内の人間から学ぶところは少ないね
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′    是非他国の知識人を招きたいものだ
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′




        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三=彳  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ      ということでよろしく!
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_゚}      弋__ノ イ i  l l
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !  __
         i i   ハ\_     '      ; --、// i´i⌒l  .r=i
         i l   l ヽ      r _ ヲ    ィ.|l⌒l l  | ゙ー '|  | L.」 ))
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/|.ー‐' |  |   |  !   l
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥.|"'|   l   │  |. i   」  ,. -‐;
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´   i  !   l  _|   l. |  | /  //
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、.   │ l   l、'´j、|   | }  |,.{  / ))
           /) /  // ハ 「ヽ }    |__,.ヽ、__,. ヽ_」   レ'   ;   /


と 彼女の在位時にも友好関係にあったフランス大使シャヌーにフランスの知識人を招きたいと要請する





575 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:34:03.93 ID:7f6LSlko

その意中の人がこの人である

                                            r‐‐r‐ 、___
                                   r─--、-─¬ ̄ヽ \ \   `ヽ__
                           .    /    丶       V ヽ. ヽ      `丶
                              /       \      ∨ |   |    ー、__\
                               l        \     ヽ /   |      \
                               |    、       \ヽ.__..|   /.    丶   \
                               | 、   ト、    :l  ヽ`ー‐‐:|       \   \
                              ', ト.   |‐弋ー┼、 `ー─亅 |_       r、_  \_
                               ', { ヽ.  メ.乍テラ、ヽ   ┌´ /  ヽ.     \  ̄ ̄
        Je pense, donc je suis          ヽ!  >'.  刈ツ'^、__≧ニrノ  }  / ∧:..        ̄ ̄7
                                  <´  \´ \  ̄l ./ /   / ∧::. 、    _ ≦´
        (我思う 故に我あり)            `ゝ   ̄ ̄ ノ/ :/      //:::..  `¨フ´
                                  ゙┬-   ー=彡|  {  <}   /::::.   ∠,´
                                       T      ヽ `ー─‐≦、::::< ̄ ̄
                                   〈__,... -r‐'´  ̄ ̄ ̄_|≧、::__\
                                           /|-──::'´==≠  ̄ ̄/ ̄
                                       //|::::::/: : : : : : : : : : : : {
                                         { { |/彡´: : : : : : : : : : ::/、
                                      Y三シ: : : : : : : : : : : : //ヽ
                                     /ニソ: : : : : : : _ :-‐ :´: : : ::::::∧
                                       //: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                                         【ルネ・デカルト】
                                           この時53歳





576 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:35:35.22 ID:7f6LSlko

3度にわたり招待状を出すほどデカルトの来邦を望んでいたクリスティーナは大いに喜び

                                          , -、, -──‐- 、
                                       ,..:'´:.,:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                                     /:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',    / ̄`\
                                    /:.:.:.:.:.:,':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.ヽ.:、.:.:、:.:.:.:.:.!  / わ わ l
                                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:\|:.:!.:.:.|:.:.:.:.:|  |  |  | |
                                   l:.:.:.:.:.:.:_:.:.:|:./|\:.:_:\.:.ヽ|:.:.:.l:.:.:.:.:l   | い い |
                デカルト先生           |l:.:.:.:l/ ,_`:l:.| l| ´\:_`ヽ\:.\:|:.:.:.:.:|   l ! ! |
                是非僕にご教授を!.       |l:.:.:.:|仆riメ|:.! l! ィ'ニヽ;:.:\ヽ:.:.ヽ:.:.:,'  ヽ  ___ ノ
                                     lハヽ|辷リ !|  込ノ_リ)`Tiー‐'!:.:/   //
                                     |ハ:.`!          //:./:.:|:/
                                     ヽハ   f=-、    //:./:.:./
                                       |\ ヽ、 ノ   /:.'./:.//
                                       |:.:.:l>、____,,./:.:.:/l//
                                         !:./ヽ `l /// ノ|
                                         |/l  | // /' / ヽ、
                                      / ´  |//      /´ \


       __‐ ''' ""    /  /            \
     /  _____    /  /                \
   __∠ ‐''"" ‐ ""  /  /       i     i       \
       /     |  /       ./     |    |      |
      /      |  /       /    /i    / |     |
     /        |  i|     /   / /   /  |    |
    /  __-‐‐-彡 |  ||  "'''-/__  /  ./   /__ - |   /
  __ ノ__/  /  ∠≡||\ /,,,,,, ,, /== /   /=,,,,, |   /
        /   /./ / \/  彳ii"'jjラ ./  _イii"jjラ /  /
       /    |i:: ヾ/:: l|   辷ツ / _ /i 辷ツ / /     喜んで
     _ ノ     |i:::: l |:::: l|  "~/ /   |  "~//: l|
 `‐=二____  _____ _\ノノ:::: ij  / "     .ノ  /  /: j
       " ____/  \\ ノ lヽ.     - ‐‐-,,   /::ノ
         ""''‐‐- _"____ -|l \     "   / ̄
            r ‐‐‐‐‐‐- !! ___ ヽ      /
            \::::::::::::::::::::::::::"'''‐‐- "" |レ::フ
              ノノ::::::::::::::::::::::::::::::::::`Y´::::/


早速デカルトはクリスティーナに講義を行う事になる





577 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:37:05.07 ID:7f6LSlko

ところがデカルトがスウェーデンに到着したのは10月
既に厳しい冬が間近に迫っている季節である


. o ゚   i  |    ◯'⌒ヽ、       ゚。 o    *       ○   '⌒  ヽ、      *
・、.   / ノ    (    )       。        。゚      (     ) ノ   o
゙、\   i  i゚  ./`:;,,___ノ  ◯  。        ゚         (   ノ
 \`ー'   i //´ o    。 o       o   。       ___  o
   `\  ◯" ,ノ        。   ........____......o___...._____.....__........_  |______|       ○ 。゚
    i   。 /   o      o ,'"      ̄   ̄   ̄o    `、 iエエエi    o   。゚
o   |   /゚  ,i'⌒ヽ、  ゚   ,' ,ヘ、。 ◯   o  ,へ、 o   `く`ユュ/        。
゙、\_ノ  i o (    )      ,' メ ヘ     。   / oへ、     `、_メ  。
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ      ,' メ /::`、 o    / /_____\    `、     ◯  o
   \  i,//´   o   ,' メ /二:`、     i  | |ロ|ロ| | 。    `、           o
   i  ◯/    。    ,' メ /|iロiロ|`、  。  i.__|_|ロ|ロ|_|      ○   。
  /   / 。          ,' メ /..|iロiロ|..`、   O    ̄ ̄ ̄ o    `、     。  *
 ./   /    ○ o    i_/__/::::ニニ:::::`、_____________`。  o
:::/ο i        iニi、  | || \" ゙゙̄\゚ | |゚ ゚ ゚ ゚ ゚ °°゚ ゚ ゚ °|°
..i   |    O  ( ・ ・)   0| |o @:::| 。0ニニ二ニ|ミ田田彡|ニニ二ニ|   。   ○
ノ、.......,iー. __ . .(_  _)....|..|| |$::::::::::| | |二ニニ二ニニニ二ニニニ|`ー-、.,_.................................
     ,._,,,.,.,._.。--ー―'''''^"´,。=ー'^"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,.。-ー'''^         ,.。-ー'^"´         o         o
             _,.-'"        ..    ...           ..      ○
           /   ....  O    ....          ⌒
゚.o           .。 ゚. ゚


その寒さの中 しかも毎朝5時からの講義がクリスティーナの書斎兼図書室で行われた





578 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:38:36.25 ID:7f6LSlko

既に50歳を越えていた上に 身体も強くなく朝寝の習慣があったというデカルトには辛い講義となったが


                         ,'             \  :::::l.            . :
                           l         .      ヽ  〈::     . . : : : : : : : : : :
                           |     \   ヽ,      ヽ \:,、 'ヽ,. . . : : : : : : : : /
                           l  ;     |ヽ、   ,,A-‐    〉 /   , ヽ; : : : : : : : : : : :/
                           ', ',    _,r-'_弐,zヽ、: : : : l ∥  彡'' ,ヽ : : : : : : :_zン
                            ', `; ,  ´'.,f式)。y'゙丶、 __:| ∥  ´ 彡'/: : : : : : : : : /
                             ' , ',\  \゚''´     ∨ /     / : : : : : : : :/
                             \'、  X、_ \     || { ム  /: ; : : : : :_,..'_
   女王は熱心な生徒だ                   `丶,'  `‐-`‐' 、ノ'\ \ / `ヽ、_\: : : :, - '" o
                                   ー‐ i_ ,.'’    ,' ~   , -'""'''   |
   私の身勝手で政務を滞らせてもいけない           └ャ   /   , -'"        '、 。
                                      丶_/\ / /          ヽ
                               ο              × イ           ヽ, ゚
                                  。       // ノ             ヽ
                                         { ´/ )   ,..-‐  ̄ ~`````


彼は真冬の早朝の講義を続けた





579 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:39:58.25 ID:7f6LSlko

これがあだとなる


                    _,,.. -‐‐''''''''''''‐‐ 、
                 ..---‐''"´  _,,........_    ゙ 、
               /′       ,,,,_,,_ ` ..ー 、ヽ
               /            `ヽ、  ヽ l
              ./    ‐ 、   ヽ..\     ゙、 │!
            , ‐′    ヘ ゙、    ゙ぃヽ、   ヽ〈/
          _.. ‐′   / ;  ' ゝ    ヽヘ::゙、   1′
         /’ ゙ 、   丿  |  1l    |!ゝ、:::'、  l
        ,l`ヘ、 `、  ,'   |   1    ./l , `ー1  l-,
       r´ ゙ 、 、  、 ,'    l   │  / ル夂  | ,’ i
     _ ′  ヽ ゙ 、 || r′ |l   |!  / !ト込少´j /   〉
    ,/      \ \ノ'′ ノ1  I    ; j     |ノ   レ ;
_..-‐'´          /  , ''、::ヽ │  /           ヽ
   ___..      , ノ.. _ ....' ..、`│  l   /-ーー''''‐n     丿
 ̄ ̄ /    , .',-'''''"´   ゙;,/  ノ  '----‐ー‐、 }  . ,r'´
  ノ     r′       丿 / ’/ 彡   ▽ //´ γ
 ./           ,,_....-彡ぃ  1ノ 彡  ,,,,/   /
 ′ /        ̄      入 `ヘ .. -'彡 〆    {       _....-一‐''''''''''"
亅 ,/ ノ  _         f.:::::::::゙''ーー'' [__........-└┐  _..::‐":::::::::::::::::::::::::::::
.|/ ∠-‐'''´/     _/"::::::::::::::::::::ノ /ニニニニニニニニ'''' フ:::::::::::::::::::::::::::::::::/
   __ン‐''/    _.. ノ:::::::::_::::::::::::::::У /      `` /:::::::::::::::::::::::::::::::-'´
‐''´  _.. ''´ / _ _:::::ノ::/:::::_.:./ ソ    __....-/:::::::::::::::::::::::::::::::/ ::::´
::::::::::::::: ̄二二 ̄' .. _ ‐<:::ノ7 ′/ ,, -;;:''-ー 7´:::::::::::::::::::::::::::./:::::::::../
::::_.. -‐'':::::::,::::_ -"::::::::/ ;´/ l .... ::' " _ ..-:‐ /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::_/
''":::::__:::::, ー _::::::::::::/’ l ´/ . ‐ ..-::' ''"‐" /:::::::::::::::::::::::::::_/:::::::::::::::/
::::::::/':::::,,/, /::::/  ,' ’ ´; '´ ´_...-‐"/´:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/
.;/":::::::/ /''´:::::./  / . ‐ .. -''"   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::../"
/:::::,//:::::::::::::::: / ..--‐"´   _ ‐′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"


風邪をこじらせたデカルトは翌1650年2月 肺炎で死去





580 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:41:06.14 ID:7f6LSlko

                               ヽ 三三.,.. -─────── -- 、 三三三三三三三三
                                > ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、三三三三三三三:
                               , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三三三三三三
                                /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \ 三三三三三
                              /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽ:`、:::::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ 三三三三三
                             ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヾー--ト ,._ヾ:: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三
                             |::l!:::::::/::::|,.-‐'、:l ヽ-ゝ ゝォ=ミ≡ァ::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三
                             |::ハ::::/:イ::|,ィ= 、\     r::::ハリ イ:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /
          先生!             ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ-r'っj/!イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/
                              /へ:::::l:|rぅ-'         `.j /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
          先生!どうして!?     /  l:::ヽ:::ヾ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ
                               ヽ:::::トー`  r 、        ,   /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,
                                ):::ヘ    ー'     u´ /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
                                /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
                                /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
                               ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
                                  |:::::ハ:::::::ハ `;´  |     |/  __│
                     .             l::::::ヽヾ`'   u   |  _.. ィ ´    ヽ _    _
                                  ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ
                                         rァ======ォ     /ァ_ノ:.:.:.:.:.ヽ
                                        /ィ!|    //     /ノー' :.:.:.:.:.:.:.::.:.::\




   / |   |L| |_||__| || ||L| |__|L|L|  |  |
  /  |   |=====ニ_~  ~ ニ=====、|  |  |     いやどう考えてもぬしの所為じゃろ
  /  |   ', 弋__ノ  ~ '´弋__ノ |  |  |
 |   |   ',〃              〃 /|  |  |
 |   |    ' ,      〟      / |  |  |
 |   |    |ゝ_   / ̄\   ,.イ  |  |  |
 |   |    |  ` ‐ _ ̄ ̄ ̄,. '  |   |  |  |
             ` ‐ '


他人の迷惑を顧みないあたりは間違いなく血である





603 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 21:27:42.54 ID:XIBGQgYo

そうか、デカルト先生の最期は
このクリスティーナが原因か、許すまじ





641 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 16:32:58.50 ID:EKMvGuko

顛末をみるとソルジャーブルーあってるよねww





640 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 16:31:39.62 ID:sjYE80ko

早朝5時からの講義はデカルトに対する嫌がらせにしか見えないw





642 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 16:34:29.97 ID:sVZj8XMo

逆に考えるんだ
日中は政治執務で時間が取れないから、朝早く起きて勉強したかったんだと





581 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:42:21.52 ID:7f6LSlko

さて そのクリスティーナは前述したとおりグスタフ・アドルフのひとり娘である
男児に恵まれなかったグスタフ・アドルフはクリスティーナの教育を男児として行ったという


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |      男装させて王子としての教育を行うんだお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
                                           _____
                                          ┌<二三三三三≧
                                          ∨三三三三三三7
                                         ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
                                     r==ニ二ニ三三三三三二≧
                                        `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
                                           /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
                                       l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
                                        |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
                                        ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
            …何となく配役の理由がわかったよ      }:l::.|:ゝ       /:/:,′
                                        /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
                                      ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
                                        rt<   /ニ7弌ー、
                                       / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
                                        /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
                                          /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
                                      /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\
                                    く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´
                                       `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |


このため クリスティーナは化粧には興味を示さず 男装を好み
乗馬や狩猟を好んだという
前掲の乗馬姿での肖像画が残るのも頷ける





582 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:43:21.47 ID:7f6LSlko

この男装は女王退位後も続いたらしく 母マリア・エレオノーラが死去したとき
その葬儀に参列するためにクリスティーナはローマからスウェーデンへと男装で向かったという


                                   r '´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨i
                                   |_, -――― - L.
                                 r'´           /
                                 ヽ._, -――――‐ -'、
                                  / / \\ \ \ ',
                    母様ー!           イ / > ヽ `<ヽ\l l
                                   イ|  、_   | トレ'´{ー、_./ ̄l
                                    |l> 、\__) ィ/} _」 | ||_フノ
                                    と.」_|{ {_」}_} |   }ー' ̄´
                                      \ヽ.」._ノ_/
                                      / ̄l凶/   \- 、
                                  _    ハ   -z. __ .ノ}   ヽ
                                 / ヽzく.厶_/     \_.ノ
                                 \     }
                                     ̄' ┘


このように男性的に育ったクリスティーナは女性的なものを避け続けたという
挙げ句の果てに囁かれた噂が





583 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:44:29.56 ID:7f6LSlko

同性愛者であるという疑惑である

                   __rュュュ、
               _rュユ´┘´   ヽ)
             _fー'´         |                     __
    rゥゥユユェェr''´/:.:.:.:. ‐'^ ー'^ ーノ、                ,. '"´    ヽ、_
    /  __r ‐ ´{ 〈:.:.:.: -、_ r‐、_{:.:.:.:.\      ,. -─- 、___/  _       \
     {r‐´  __r‐ \:.:>_:_:_       }:.:.:.:.:.:.ヽ ,. ‐''´     ─-\ \/:.    ____   ヽ
     〉:::ノ´ __r‐ク:. ̄ ゝヾ_ー'`マーr-、ノ:.:.:.:.:.:.:.:.Y           ヽ ....ヽ.... /    `ヽ ハ
    {   イ/ン:.:.:.:.:.: . : . :.:`、‐tニン: . :.:.:.:l:.:.:.: |      ,.. -─ ─j___ノ‐< _      〉人
     \/V'´: .:.l .ヽ!.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.: . :.: l:.:.:.:.|::.   /    /´       `ヽー‐'i´ト  \
      </:.:/: .:.l . : ハ:.:.ト、:.\-──-:、:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:ト、:. /     /     !   ヽ  、 \/ /
      /:.:.,' . :/:.:.;ィ''~´ヾ、ヽ!` _ゝ:.:._:.ム.:.:.:.:.:l:.:.:.:|/\L__─ '´/   l  l    !   ヽ  l/|l\
      l:.:.:l:.:ノイ:.ノ_,.;ニ、     イ5r゙:}/:.:.:.:.:.: l:.:.:.:|==、、   / l   l  l   l l  l  l l  |ヽ
      ヽNヽ :.:l:ハ` 〈t;゙}     `~´ノィ:.:.:.:. l:.:.:〈丁ヽ、__ ̄/ l    _l_  l   r+- | /!/   l ヽ
       ヾ \!:.:.ヽ´             |:.:.:.:. l::ノソ ハ:.:..  ̄   l |'"´ト|-ヽN\ハノノckl!/ノ   │
           |:.:.:.人   `      ノ:.:.:.:/ |  ∧ヽ:.. ヽ..__| |,ィ行こト`     イzソ /     |
          V|:.:.:.:.> 、 _ ° ,. '´|!:.:.:/ |  |! ヽヽ\..{r .| l` 辷ソ      ´∧     l
        _rr,r、`、:.:.l!   /了,. -‐'´|:/`ー- 、 |   ヽヽ `丶| ハヽ      '  人ハ       !
        ハ 仆ハ_ヽ:|T´   ソ     /  _r厂\    ヽヽ、 l |`l !、    ー ' ,.イ_≠l |、    |
        {ヽ|ヽヽ V !ュ、_r_人_    _/ソ   ヽ   ヽ// l !  `"7ユ´n了/_ ヽヾ、    l
       /|\ヽ   |   `ー'´   ヾゝぅンー´      | ,.ィ‐仁 ̄ヽソ\   / /{ 仆_ヽ二ニス    !
      ヽ/ 〈}   |⌒つヽ ~~~/         ヽ `´ `=、\ \´|/ ハ V 〉 辷ァ  ヽ  l
       入 |     | _(  カ  ○ {  ::..         |   <ニス‐┘─-l{  人イフ _ソ  ノ   !
    r‐'´ いヽヘ   厂__ソ |   { }〉 ヽ ノ:..     }   <<´ }`ー/|   ´ハ   :::/    l
    くヽ___ ン{´_\f´ (__   \   (/ゝュ_   ..::ィ  ノ::::、、 7  `/  /:::::::|   〈: ト、  :{     l
   └、 _v'´ーr‐八_メヽ    \〈   └ゝュ _r‐''´|\____:.   \ |_::_/ヽ_  }、_ノヘ\|      l
     ヾ、 ヽ___}´ヽ丶        |!...     └フ  | 丿/\     \ |   ^´人  |  |     l


※適切なAAがないのでまあこの辺で





584 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:45:36.59 ID:7f6LSlko

先述の映画「クリスチナ女王」でも侍女とのキスシーンがあったりして
結構有名な話ではあるらしい


           __ ,.  --─- 、
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\
        , ′::.::.::.::.::.,.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
       ,′::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::\::.:`ヽ::.:`、
       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l
      |::.::.::.∠斗ヒヾ.i\7十ト}ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/イ  __.  \ ,__ヾ予l:ノ/::|::|
         !::.::.::.:|´ ̄ `  ,  ´ ̄`j:/::./::.レ'
       |::.::.::.:ゞXXX   XXX厶/::.:.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、   ゚    /::.::./
           \:ト、:j>.   _,.ィ:´::;:l::./
             ヽ:i`ノイ `¨´ ト、レ'|/ |/
       _r┬ -ム_>v< _`ー┬ァ_
       / 己|   ィ'//了,ハ\\ |己:.:.:.:.j
      |:.:..己| { く/ノ/引ヽヽノノ |己:.:.:.:}
      〉:.:.己| `ー'´//l弓| |`ー′ |己:.:.:.{
     {:.:.:.:己|    // .]弓ト、ヽ.  |己:.:.:.:ト、


ただしこの映画 その後でクリスティーナとスペイン貴族の熱愛が描かれてたりするため
スウェーデン政府から抗議を受けたという曰く付きのものなので
鵜呑みにするのは危険だったり





586 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 19:47:16.06 ID:QK94Q9oo

このスレもry


>>586
まだ抗議は来ていない(キリッ





585 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:46:50.89 ID:7f6LSlko

ただ こんな証言もあったりするらしい

  参考 : 歴史の授業で習えなかった同性愛  ※ただしこれらの証言のソースは確認できませんでした

実際のところはどうだったんですかね?


      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |     知るか!
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
         |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
    /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
   /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
 / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧


この時代の社交界ではちょっとレズっぽい文句が流行っていたところもあるようなので
真偽の程はよくわからない
有名な話であると言うことなので根も葉もないという事もないのだろうが
先述の下村寅太郎はこの説は却下している





587 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:47:48.41 ID:7f6LSlko

そのほかにかなりの浪費家で ローマで暮らすうちに金がなくなり
スウェーデンに援助を求めて断られるなどと逸話には事欠かない


        ,. '"´  ̄ ̄  ̄ ``ヽ
         !               l
         l   ,. -─‐─‐- 、l
       レ'´    ,.-─‐ -⊥__
   r-──┴一''"´          `ヽ
   \  , .-─ ………‐- 、、,,_  /
    `V.:.:/.:.:,:.:.,:l:::.l:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く
      l.:.:.|.:./.://l.:.:ト.、:.\.:.:.:.:.l::.:.:.:',
      l.:.:.|/.:// ヽ:\\_ヽ:_:_|::.:l:.:|     なんで援助してくれないのさ?
      l.:.:.l.イ-一'´ `ヽ\`<:.|.:.:l:.:!
     |.:.:l:.:i  O      O  .l.:/.:;′
     |.:.:l.:.l           //.::,′
     l.:.:l:.:.ト、     3   , .イ.:./
       V \::.:.> --- </l/|/
         ,. -'´ ̄`>公ト、 _
     , ィ⌒ヽ  ///ハヽ\`ヽ
   . / /.:.:.:.:い く く // l L_ノl ハ



     ____
   /      \
  /         \      おまいが国を捨てたんだろーが…
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





589 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 19:49:30.19 ID:YQXd5bUo

旅好き勉強好きな部分で浪費しまくりだったのかな?


>>589
どっちかというとサロン活動とかで使いまくっていたみたいです





591 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 19:51:44.92 ID:QCQROQko

学があるなら本の一冊でも書いときゃよかったのに
著作権ないから無理か





588 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:49:09.49 ID:7f6LSlko

偉大な父を持った彼女は彼女なりに頑張ろうとはしたのだろう
父を誇りに思いながら その名声を越えられない自分に忸怩たる思いもあったのではないか
と勝手に推測してみたりする


       |三三三≧<三三三三三三三三  ニ >-=<全、_
       |三三三三三≧<三三三三三三二ニニニニ  ≧ー→
       |三三三三三三三三≧<三三三三三二ニ    ニニ/
       L三三三三三三三三三三≧<三三三二ニ   =ニ/
       /`ア≦三三三三三三三二二二≧<三二ニ  ニニ/
       / イイ / `アー,三三三三二二ニニニ  ≧<ニ    7
      /  {i / イ  // ファ<三三二二ニ    ニ二≧=、《\
     ,' i i / / // /,'  |テ≧<二ニ     ニ二三三≧x\
      '  ! ! イ / // //  /,' 、/} ∧≦,     ニ二三三三r'"
     从 リ !,'j/ // //  // ; /\!i! ! i! `ァ<ニ二三三三/
      いヽ ,i!'  // /,'  /イ ∥  iへ li i! },'  ファ<三ニ/
      ', }i i! // イ  ∥,' / ヽ_{i  ヽi!/i!  イ i!/}`'´
      〉j i! ,'/  i ! / / ,'    ト=、  〉 !  i!/} リ
        '  i!'/ イ !i j / /       `/ヘ !ァリ ,'イ /
        } j//イ if il!i / ル ,'      /  ヌ〈 / ∥j/
       },'j/リ; ||i il|jメ,' !/    _    /》 / / ∥
   _,- '" 八 ! !i lilリ ,ヘi{、    ` , ィil|// / /
    〉    ト、_. ! トii li! j /`゙'\..ィf゙´'∥リ/ ,' ,'  ´
 ) ル、   丶, !i|キ! i!彡、ミ、  / /∥イ / ィ"
 ) Y r'   ヽ、fキ「 !il{彡ミ、 ヾ、./ / ,'/ィ /.'
 ⌒y'´)    `ミi|k,jl!{/jヘト、 y' / /イ./
 ~)`r'ニ、     ヾ'r'´ji(_{i ノ////
 (_ ),r'       '. )_ ji r'fi  ´ '"´{i\
 ,、) (人,、      ヽji '~r{!て_, yζ,、 ',


1689年4月19日 クリスティーナは肺炎で63歳の生涯を閉じる
彼女の墓碑はヴァティカンのサン・ピエトロ寺院に置かれている

>>1が同寺院を訪れたときにはその事実を知らずに見逃しているorz





590 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/22(火) 19:50:20.41 ID:7f6LSlko

                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |       どう見ても親子でありんすな
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
::::::::::::::::::::::::::::://::::::::\ |/巛〉\/  |:::.: : /
::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::\〈》》》〉\ j:.: : /
                                               r─────-、、
                                                 |          .:.:.::::.`ヽ,
                                                 |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
                                              _ノ_____  ̄``丶、/
                                         r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
                                         ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
                                         /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/
                                          /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
                                えー          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
                                           |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
                                          ヽト、::::ヘ         /::/:/
                                             ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
                                            |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                                                 |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                                                 |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
                                               // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\  【おわり】





594 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 19:54:58.23 ID:QK94Q9oo







593 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 19:53:25.34 ID:YQXd5bUo

乙、次も楽しみに待ちます





606 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 22:51:56.09 ID:1xI8bBwo

凄い人だったんだな、色々とww





601 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 20:39:24.51 ID:MtfxQ7Qo

ヨネさんは本当に蒼い子すきよね





599 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 20:21:05.52 ID:/H0R0OMo

心にチンコ生えた女傑だったんですね
キスした侍女は父親の元愛人・・・だったら笑える


>>599
笑えないですよw





598 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 20:19:37.95 ID:NFFW4HUo

このスレ、スウェーデン大使館に晒して見ようぜww





602 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 21:02:36.26 ID:ZdQhH9Io

           ラ・モール
スウェーデン大使「 死 刑 」





646 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:04:10.81 ID:6NDalXgo

                                  _ ,> - ‐‐ - 、
              /ヽ    _,              ⌒7 : : : : : : : : : : :\
          /∧:}_ /イ}                /: : : : _: : : :_ト、: : : : ',
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV            |:l: :爪.: : : : :|`ヽ : : : !
     { { /: : : : : : : : : : :ハ<賢狼さんと     Nハi ' \ト、リ 八j : :j
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |                 ト,i --   ー─‐,リ: : ,'
        |: : :|: :| ○  ○Ⅳ        蒼い子の>Nk " ゥ  "_jノリV
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|                     `フ777^ヘ
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/                   r「茶|ん~,〉__
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂                    {{()tっ「`´ ((V ))
    `<__Y( ̄   `ヽ                  フ7¨¬く{  ̄ 〉
       `⌒`ー‐'´ ̄                    〈__〈 ー‐人___/




            ,.-─────-、   _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
          /      .:.:.:.::::::::::::::|   >         獅子王こぼれ話!!      <
         /     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::|   >                              <
        ./     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::」_  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
       〈   , -一'"´   _ __ _   ``)       ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      ヽ/.:.::::::: :., .:.:.::::::::::::::::::::::.:.ヽ 〈      .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
      _ノ´.:.::::::::.:/.:::l::::.ヽ.、:.:.::::::::.ヽ:.:ヽト、    'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
    < .:.:.:.:.::::, .イ .:.:.:j.::lト、トト、.:、:.:.::::::`,:::j::|    ,'==─-      -─==', V /レ´  V i
      \_, イ .:.::i.:.::::/:/__,.   ` ー=ュ、l:::|/   i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
       `i1.:.:.:::|;:ィイ/(ヒ_]     ヒ_ン l::〈i    リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
          |ト、.:.::|.::::| '"  ,___,   "' !::/   レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
         |l.::ヽ.:!.::::l    ヽ _ン    ノ/       i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
        ト、.::.ミ.:.:::::、       /l      ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
           `ヘ.:.>,、 _____, ,.イ:::/      レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ





647 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:05:40.21 ID:6NDalXgo

【その2 ハンス・ゲオルク・フォン・アルニム=ボイツェンブルク】


       /"  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::
         /,,ラ::::::::::::::::::::;:::::::::::::/ |:::::;::::::::::::::::::::::
        ///::::::::::::::::::イ:/!::/  l::::/|:::::、:::::::::::::::::::::
       -" ./::::;イ:::::::/>:/ //   !:::i .l::::|ヾ::::::::::::::::::::::::::::::
         /:/ l::::://'^X"    l:::/ |:::| ヾ::::::;:::::::::::lヾ::::::::
         /  /::イ  _ ヽ丶    l::i  |:::| i::::::::|ヽ::::::i,、
           レ|/ "⌒ヾ,,     |:l 一|::|ー-i::::::| ヽ::::::::::ヽ>::::
  _,,,,__       /     ~     i/ =--l:|  ヾ:::l^`ヾ::::::::::::::::::::
''". .'' .<三` =-.,,_/             | _,,-┿=、 ヾ:|  ヽ::::::::::::::::::::
ヽ.. . . .\ ゙゙̄'''=i     ,             ヾヾl   !:::::::::::::::::::::::::::::
 ゙. . . . .\ . .{     r"               |  i:::ヘ::::::::::::::::::::::
 . . . . . .). . ',   、_                     |;/ ヾ|)::::::::::
   . . . ./,-"  .',    ゙''-,,_               ノ  〉ノ::::::::
  . . . /" /. .'、     ゙゙'' ー- ,,_         ,/_//:::::/
  . . / /. . .//:'.、                ,=-- <:::::k"
   / /. . . //:: : ' 、       _,,,,,,, --─'''''"" ̄ ̄
    /. . . /// :.| l.ン- ,,_/⌒). . . . . . . . . .
  /: . . . ( ノ . . :.:i::t.K | /./::7 /. . :/'''""" ̄⌒
 /: . . . . . .  . :.:.l:) ) `// // /. ./. . . . . . . .

ハンス・ゲオルク・フォン・アルニム=ボイツェンブルク(1583-1641)



                                                  __ _____
                                                   |         |
                                                」. -‐── ┴┐
                                               〔 __ _ __ __ _/
                   おー                             |:.:/i ヽ|ヽ . : ::}
                                                |/ リ ・  ・\/|
                   ブレブレの人の下でブレなかった人だ       ヽ __ ノ
                                                 , ィ7 介 トト、
                                                 /: :{j} i 1 {j}:.:ヽ
                                                  /. : :{jLi 1 {j}.:.:.」
                                                `TTi:::::::::::::i`T´





648 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:08:18.80 ID:6NDalXgo

アルニムはブランデンブルク辺境伯領のボイチェンブルクで生まれ
フランクフルト・アン・デア・オデールやライプツィヒで教育を受け
1612年にブランデンブルク侯の宮廷に仕えた

が その翌年には職を辞す
理由は私的な決闘であったという


 |;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ.{( ;)`:ー:ヘ:::::::rー---‐ ' |
 ';;;;|;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;|::` ̄:::::::::  ',::::::',      | な
  ';;|;;;;;;;!;;||!|||::l::::::::::::::    '、::::〉      | 'ら
 -ヽ;;;;;{| |ヽ!、   ,-    〈  '^    | ば
  ヾ!`ヽ、ヾ、.', /         , -‐‐‐l
   `、  \-、ヾ      , - ' ´ , -‐ヘ、
    ヽ> l;;;;;;;ヽ      i _, ' ´    ゞー‐
       |:|:l!::;ヽ、r   '´        l! rく
 rァ`    ゝヾ_ヾト、_/! ,. 、       ヾ「ヽ
  ゝ   ,-'´   \rゝ'´( {\      , ヘ ヽ
   }  r'`       |,-ヘ:::l ';\ー--‐' r´.‐、|
   ヽ、|  殺  死  |、モ〉::l ',:::ヽヽハ 「 〉
    / |  す  ぬ  |ヾ:::::::::l
     |  だ  ま  ||
     |  け  で  |   ゝー!
     |  だ     |     ヾ


こののち 彼はスウェーデンやポーランドの軍に入り 軍歴を重ねた





650 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:09:58.59 ID:6NDalXgo

この間 スウェーデン王グスタフ・アドルフに仕えていた時期に
スウェーデン王に嫁ぐブランデンブルク選帝侯の妹 マリア・エレオノーラの護衛についていたこともある


       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|      兄に仕えていたことがあるそうですね
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|       お役目ご苦労様です
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|        よろしくお願いしますね
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|
.   /   /|    |i  /       !  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!.:i
.   /   /_|/ ̄ヽ||  |        |   |:.:.:.:.:.:.:.:!ハ
  /  ./::::|    |ヘ !ー-、  , -‐/  /:.:.:.:.:.:.:/::::::\
  /  ∧:::::::|    |:∧ \     ./  /:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::∧


                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                   ,.イ:::::::::::::://!∧:ト、::::::::::.:.:.',
                                  ´〃::::::::://i/ l! ヽ',ヾ'、::、:::::::'、
                                   /l:::::::://rェr、i! < メィェヾ',!:::::ト!
                                   ハilr‐!′        `jr,ト!
                                       lト_l    l .     l)j!′
                          お任せください!     ' l'l   r====、   lr'
                                      ヽ、  `ー‐ '  ,ィ'´
                                      r-j->、_ ,.r<l_
                                        l 、 ∧!-、r∧   l
                                     ,/ 。ll i! l∧l/ l   ,.ヽ、____
                               ,._、,;-‐''"´`ヾ'、/ ヾ./ ,.ゝ,.∠-- 、__r並ニヽr=r--、__,.
                            _,.ィ'"´7./         r'ヘrfヽ 、,.、       `l    l!
                           / l'´ //    _.     /. {l ! l,. ⌒!       l    l!
                          l  ! //    //    , '.  }l.ヽ、`¨ソ  、_ノ  l    l!
                          l  l l l  _(r-)__  , '    ヾニy'´    ,.イ´T`l    l!
                         r‐!  l l l   /‐/  /     ( r'クェニr几 l  ヾl___〃
                         〉、ヽ  l! l   / ,イ  , '       `´〃  l!  ヽ、  /  >―---、


恐らく ブランデンブルクに仕えていた経歴からの人選であろう





652 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:11:14.08 ID:6NDalXgo

そして1624年にヴァレンシュタインの募兵に応じ 皇帝軍に身を投じる


                                    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                                   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                                  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                                  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                                  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                                   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                                   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                                   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
                                  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
    君のような人材がいてくれると助かるね   '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
                                  | 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
    何しろ気の荒い人間が多くてね             |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
    僕としてはこれをただの戦闘行為と           ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
    略奪の繰り返しで終わらせたくはないんだ       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
                                          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
                                       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


        /
        /         ,イ /| |', ',\    ヽ、
        /        /:::|/: :'、 | ヽ ', ヽ、\
       /イ     /|r- 、:::l|:: ヽ l ヽ ', ヽ\、
        |イ /  /|  トえ::ア|ト、_ヽヽ  ' ,_, -;-__\
         l/ イ/::      ̄ヽ-、'´ '、` ヘ`ー'- '::::ト
         ヾヽヽ!:                :::::lノl      私の力の及ぶ事であれば何なりと
          ト、`l!::               ..:::ハ|
         r--- /ヽ.          |:.  ...::::::::/ l
       _l ``ー-ゝ、_  ,_ ` '´:,,.::::::::::::/
      /` ー 、_    ``ー--,-、 ̄::::::::: /
, -‐‐‐‐  ̄ ̄ ` ー---、_-、_ /fv- | ||:::::::; イnゝ
              `ヽ \、ノ /| |- '´ヘ| ||,;|
  ------- 、_        ヽ、\、ハ N ハ/ハ|::|\
          `ヽ、    ', ヽ  \',ヽ//::::ll:::', ヽ
                       ヽ|:::::::::Vヽ \


ここでアルニムは副官格にまで取り立てられる
ちゃんとした教育を受け 宮仕えの経験もあるアルニムはヴァレンシュタインにとって有用な人材であったようだ





653 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 17:12:30.79 ID:HdjlmPco

ヒャッハー!ばかりの中でまともな人は貴重





654 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:13:12.00 ID:6NDalXgo

のちに スウェーデンの侵攻を受けたポーランドへの援軍を率いて
ポーランドの名将コニェツポルスキと共にグスタフ・アドルフと戦っている


       |  !                        |  |       |
      | │                   〈   !      人
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    |
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !      ええ援軍にいいいい男がき…来てると聞いて
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′         いい一緒に や ら な い か
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
    |    `!                    /
    人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
  ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
    |       |  \             /   |


                                    ///     / /〃 u| ト、 \ \        ヽ
                                  / ////    / / !  ヽ l \ヽ\ \       ヽ
                                    〃 // / //|/      iヽ!  ヽ! \|\    人  ',
                                     |/ i/  ル' j ,. --'  ヾ`ー==--ヽ ヽ       i
                                     | ||   | /, -=ミ       '´,.‐、ヾ `  ヽ      |
                                        ||   } 〈  (_)ノ:::   :::::`┴┴ '″   i     |
                                        ||  j   ´  ̄´    u          レ'ヽ   |
      (なんだこの見るからにヤバそうな男は…)     lハ||   u゚   ,             /| |  j
                                        !   |  u    〈 -           〉j / ル′
                                           ',        ___         l//  |
                                         ヽ      ィ_´_    __ヾi 、    rイ   リ!
                                          ヽ    └─ '"¨¨ヾソ 〉'    j ||  /
                                           \  `     ,r┬‐ 、  / ! /
                                          r-仄iヽ      / | |  ``く   ||/
                                         / //| | ヽ、 __  / /i |       ``┴- ._
                                        / // | |     i __| ハ |          |





656 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:16:05.89 ID:6NDalXgo

その後 本編で語ったとおりフェルディナント2世の教会領回復令に反発した彼は皇帝軍を去り
ザクセン選帝侯に仕え せずもがなの苦労を繰り返した挙げ句に
プラハ条約に同意したザクセン侯を見限る

                       _
                     ,-';´;;;;;;;;``ー‐;,、
                    ;';,,,,,,,,,,....;;;;/|;;;;;;;;ヾヽ
                    l;;;j;;/‐廾/ |N;;;;;;;;l
                    l;rリ  ̄  ヽコ;;;;;リ         己の信仰も自由にならぬ国など
                    ヾ,i  ,..., '  /ハ!
                     ト、 '、_,ノ /         ご免被りたいのでね
                    「``下ァr'"┴、
                ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_
              r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
              ノ  l //    ,'  o )       ヽ
              ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
              /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
             l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
             |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',rヽ  _,.,,
         __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、
    (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨
    ,,.,7、._  ヽ::: |  ..::l    l|       |l.   ト:::::l l::l  ゙  ,ィ'´
   (,、     ,... ,}  l :::::::l====L…――――L__l |::::||:::l_,.../;/
    .ゝ-ィィー'"ノ::::/ , -' l``… r-------r r--'ヘ  ヽ-'、::::::::::/
       ´ヽー-…' ´  /  / /  ,' ,'  l l ',  {ノ     ̄
               l   l |   ; ;   |. l   '、


彼自身は開明的なルター派のプロテスタントであったようで
帝国内における信教の自由 いわゆる「ドイツの自由」の獲得を目標としていたようだ





657 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:17:05.77 ID:6NDalXgo

ザクセン侯の元を去ったアルニムは スウェーデンに再び接近するが


       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \      ほうほう 「ドイツの自由」の為にですか
     |  ミィ赱、i .i_r赱       それはそれは崇高なお志ですな
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ     まあそれはそれとして
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く




                     , --───-- 、
                   γ'''          、、
                   |             ヽ
                   |         ,,,,,    ,’
                   |      γ r ー ヽ    ゝ      我が国に一緒に来て頂こうか
                   |      i l ○ l  ヽ  llii
                    |.     ヽヽ __ ノ /   !!!!,;
                   |         ''''''''        、
                    |                 r    | 、
      | |k__      '_=7iik__   |        _     ヽ____ノ_ノ
    〃=ヾ ヽ゛ '''';;;;,,, l) ヽ`'kヾツ |                ヒエ f
    |l ( ( l|  |    ){ ;◎) )ハ  ''';;;;;             )        ,,        ::
   ヾ =〃 ノ―― '' >) ノ__ ノyy }   '''';;;;    ,,;;;''――< ̄^`k,,  ,ii" ノヽ    ;;
       ̄(__)__)=〃f   _X / ̄ ヽ_ ==、,,         L__k) (,,つi二二二;;;;
          |  ||-ヤヾγ    ヽ   ヽー,,k ゞ         / \k、,ノ ,,''`i
         /│  ||    il,、    lr   k +;;ll         \  ヽll ,,''
         ヽ l_  ll、--'''  `ーー''      l::::|.|           \  ヽ
           「 ̄ヽ_;;;_,    ‘'k  ノ l::::|.|             \ i
           {       `i       = l::::|.|      ;;   """""l  k|
           iヽ_      !;;;     ゞ l::::|.|      ;;      l l   li
            ヽ ー―― ' ';;;     l  l::::|.|      ;;            |i
            ヽ     ,,゛,、__,,ノ  l::::|.|   ;;;;""             |
               ̄ ̄ ̄゛f,, `----―'' ::::|.|  ;;;; ||               |,
                   ``======''""""  ill              |l;
                          /;;;;;;;   γ              ハl





658 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:17:57.70 ID:6NDalXgo

                           ///     / /〃 u| ト、 \ \        ヽ
                         / ////    / / !  ヽ l \ヽ\ \       ヽ
                           〃 // / //|/      iヽ!  ヽ! \|\    人  ',
                            |/ i/  ル' j ,. --'  ヾ`ー==--ヽ ヽ       i
                            | ||   | /, -=ミ       '´,.‐、ヾ `  ヽ      |
                               ||   } 〈  (_)ノ:::   :::::`┴┴ '″   i     |
                               ||  j   ´  ̄´    u          レ'ヽ   |
              はあ!?        lハ||   u゚   ,             /| |  j
                               !   |  u    〈 -           〉j / ル′
                                  ',        ___         l//  |
                                ヽ      ィ_´_    __ヾi 、    rイ   リ!
                                 ヽ    └─ '"¨¨ヾソ 〉'    j ||  /
                                  \  `     ,r┬‐ 、  / ! /
                                 r-仄iヽ      / | |  ``く   ||/
                                / //| | ヽ、 __  / /i |       ``┴- ._
                               / // | |     i __| ハ |          |


オクセンシェルナにスウェーデンへと連行されてしまう

             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|           意味がわからない
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/          どうしてこうなった?
         }:l::.|:ゝ       /:/:,'_ ,.‐ 、
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リl !   rf:ヽ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ |. ヽ,. ナ/ /
          rt<   /ニ7弌ー、 ㌦ .!/ /
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 'ミヾ! ィ、
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:{|`~~~´ i
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}{| 。   |
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|Y 。  /





660 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:19:12.51 ID:6NDalXgo

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)        どうしてって…まあ裏切られたら厄介ですし
        |     (__人__)        放置しておくには危険な程度には有能ですから
          |     ` ⌒´ノ           んじゃまあとりあえず拉致っとこって…
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l      ※史実でこんな発言しているわけではありません
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         あくまで>>1の妄想です


                                            r─────-、、
                                              |          .:.:.::::.`ヽ,
                                              |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
                                           _ノ_____  ̄``丶、/
                                            r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
                                            ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
                                            /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/
                   随分と信用ないんだね         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
                                        |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
                   やっぱりあっちこっち          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
                   渡り歩いてるから?        ヽト、::::ヘ         /::/:/
                                          ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
                                               |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                                              |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                                              |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
                                                  // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\





661 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:20:14.45 ID:6NDalXgo

              /         冫'                ヽ
           /       , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
             /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
          /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
         ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
         {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ
           / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ
        { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/
        | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/       逆ではないかのう
        /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉
          /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'      信用できる人間だからこそ
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|        裏切ると思ったのではありんせんか?
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
      /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ
.     ,'       ,, 'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ
     l      , '  ,|:.ゝ、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l
     |            レ'´ ̄l ̄ ̄ ''''''i' ` = -'          |
      |         ,, '' ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', '' ,,               |
      |           ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ',               |


                                                ,-=======- .._
                                                  |三三三三三ミヽ
                                                rz=ニ三三三三ニ=ミ/
                                              マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
                                              /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
                                              //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
               もっともらしいこと言って格好つけてないで       .{:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
               もうちょっと噛み砕いて説明してよ.            'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
                                                  ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
               賢狼なんでしょ?                      ∨ ` ーz 、‐く レ′
                                                ι    <_ノヽ_):.
                                                        | | | .!
                                                       |    l
                                                      |   |
                                                      |    .|
                                                       |     |





662 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:22:14.73 ID:6NDalXgo

          ∨';/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :V:ヽ
        ∨ / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : '.       なにやら棘があるの
           ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |
.          | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l         つまりアルニムには確固たる信念があり
        | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│      その信念に反する場合には
         l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!      .優勢な勢力であろうと見切りをつける
.         |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|        .そういう傾向があるということでありんす
        l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八
.        l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ
       |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
        | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
.       |: : : : :∧ : : : : : Ⅵ「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |
.         |: : : : :.:い : : : : : :Ⅵ| L、   _ /: : : : /::::::/:::::::::::!:::|
       |: : : : :.〈∧:l: : : : : |》| l ヽ_ '´__/: : : : /:::/:::::::::::::i::::|
        |: : : : : :{::::|:l: : : : :l:|ヾ{{=气==''/: : : :.:,'〃:::::::::::::::::::i ::|
.      | : : : : : l::::レ!: : : : l/ 弋不勺 l: : : !: :|:{/:::::::::::/ ̄ ̄
.       | : : : : :│::::|: : : : :|::::::〃廿^ヽ| : : | : |ノ:::::::::::/
                                                      |
                                             ┌‐‐┴- 、
                                             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
                                            __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
                                          , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
                                         .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
                                         l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
                                         | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
                                             `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
                                           V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
          確かに…                           `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
                                             |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/
          回復令を出したときの皇帝軍                   |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
          プラハ条約の時の帝国側                    l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
          どちらもその時点では                    l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
          ほぼ勝利を手にしたと見てもおかしくないよね        ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
                                            〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
                                              V/::::/_fシ′       ',    \
                                              ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\
                                             _,フ´     /   /     .:ヽ  .:.::::.\
                                          (⌒ヽ.   /   /   ,r'⌒ヽ \  .:.:::/





663 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:23:31.70 ID:6NDalXgo

                                                / ̄ ̄\
                                               / ヽ、_   \
      そうですね                                    ( (● )    |
      その根底にあるのは「ドイツの自由」という信念です           (人__)      |
                                             r-ヽ         |
      翻って我が事ながらその時点でのスウェーデンにとって      .(三) |        |
      「ドイツの自由」は単なる明目でしかない                > ノ       /
                                            /  / ヽ     /
                                           /  / へ>    <
                                           |___ヽ  \/  )
                                               |\   /|
                                               |  \_/ |



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j         やる夫は結構本気で「ドイツの自由」を
      /( ○)}liil{(○)\  /   /          回復させる気だったんだお!!
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)





664 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:24:46.06 ID:6NDalXgo

                                        _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                                        t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                                            マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                                         ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                                        //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
        その主がおらぬようになって               __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
        情勢が変わったという事でありんしょが     _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
                                 ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
                                //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
                              ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
                             ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
                     .     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
                       ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
                         ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
                             丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
                              l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.: /v,'l:..:..:|
                               !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.: リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l




         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l     まあ確かにオクセンシェルナなら
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}      平気な顔してそんなもの踏みにじるよね たぶん
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′





665 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/23(水) 17:26:02.75 ID:6NDalXgo

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i        そう あの時点でのスウェーデンは
     |  (●)(●)./  リ       情勢次第では平気で「ドイツの自由」など切り捨てる
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ          その時にアルニムは恐らくこちらに背を向けることになる
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ      故に味方として手元に置くにも危険な存在であったということです
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|


※繰り返しますがこの辺は総て>>1の妄想と推測から出来ていますw


                                   /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:............  ヽ
                                  /  /::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:!
                                    / /:::::::::::::::::::/::l::ト;::',\:::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                   / /イ:::::::::/::/l::ハ \. ヽ、\:::ヽ、::::::::::::::::::::ト
                                   l / |:l::::::/l:/ |  ',  ヽ,  ,\ニヽ、ヽ:<ヘ::::::l
                                    ! |ハ:::/ たヵ|、  'r 、 イ ゞ‐'-' ヽ! (丶'}:::l!
                                      | l::ハ `  ヽ    ``      rク/:;リ
             だからといって拉致するとか         |  ',               l-イ:/
             どれだけ斜め上だ!                   ',   :l           l lリ
                                          '、. .::ヽ         ノ  l_
                                           ヽ、:::::::'、--‐=ヽ  /   l;;;;;>`:i
                                          r r;;>、.  ̄ ̄ `∠..-‐ ''"´::::::::::::::l
                                          /7::::i´`i「;;ー― 「 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                         //:::::l 「 | /! 「 | | l::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
                                       ,--ノV:::::l |. |/ リ| ! | |:::::::::::::::::::::::::::::::;、久
                                   __rァ‐'"´:(ヽ、_」 l::', | ノ lノ /! l::::::::::::;::、-‐'''´‐^`ヽ
                                 /;ヲ 'フ;;::::::::::::``ヽ、」ヾ V//::L ―''´-‐'''::´:::::::::::::::


後年 スウェーデンからの脱出に成功したアルニムは1641年ドレスデンで死去する
自らの信念に従い続けた生涯であった

鉄血宰相スレさんに出てくるアドルフ・ハインリヒ・フォン・アルニム=ボイツェンブルクと
どのような関係があるかは調査不足で判りませんでしたorz
偉い人 教えてください                                           【おわり】





668 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 18:15:47.70 ID:QSmQ38.o

乙、やらない夫のせいかww





666 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 17:30:12.77 ID:sVZj8XMo

まぁ、やらない夫なら恐らくそういう根拠で合ってるんだろう
あの欧州でトップクラスの外交マンなわけだし





667 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 17:39:41.78 ID:HdjlmPco

アルニムがドイツに残っていたら
トルステンソンの進撃速度も少しは遅らせられたかもしれませんね





670 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 18:34:44.61 ID:7A2kr5Yo

理想を曲げないと確信させるのか・・・
凄いことだな





669 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 18:31:39.25 ID:mUO0xKwo

利益で忠誠を繋ぎとめられる
ベルンハルトみたいなヤツの方が使い勝手は良いか





687 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/06/23(水) 22:05:58.23 ID:hk6ZUy.o

              , -.―――--.、      【名門 アルニム家】
            ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;ヽ
           .i;}'         "ミ;;;;:}    直系かどうかまではわかりませんが、
           |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
 | | |||||||  |||  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|    アルニム一族としてこの二人は繋がっているみたいです。
 |||||| |||||| |||||| .|  ー' | ` -     ト'{
ニニニニニニニ「|   イ_i _ >、     }〉}     歴史が長いだけあって色々な人間を輩出したようで、
|||| || || |||.|  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
|| || ||||| || ||  | _ ,='"     |      獅子王スレの軍人であるゲオルグ、
| |  r=、 、   , r ニ- ─‐'、,,,  ,, ' {
|   ヽ ヽ =r'r ' ´       '、  _,,-"ヽ      当スレの初代プロイセン首相(議会制のという意味で)のハインリヒ、
ニニ  ヽ  '、'、 祝・完結! '、   ::::i  |
|| ||   ヽ  '、'、 おめでとう!'、 :::;;|  |    そして、近年では第二次世界大戦で活躍したハンス=アルニムなどがいます。
   ||  | ヽ  '、'、 お疲れ様  '、  ノ  |
||  ||   ( )、'、'、 でした!-‐(  ̄ /

   鉄血宰相作者 豆戦車スター☆リン




  /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::〃:::::イ::::イ::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::ヘ
  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/|::://::/ |:::::::::::/ |::::::::::::::::\:::::ヘ   
┌────────────────┐
 {::::::::{::::|::::::::::::::::i:::::ナサーナメ=z|::::::::/  |::::::|:::::i::::::ハ:::::|   
│ドイツ・アフリカ軍 第五装甲軍司令官.│
 ∨:::|:::::ハ::::::::|::::::|ャz=テラ乞ヽ |::::::/ '''二「~/:::::|::::/ ヘ:::|.   
└────────────────┘
  ∨:|:::/ 〉::::|:::::::V゙ 、_{ r-n}   レ´ "{~外イ::::::|::/  リ
  ∨レ{ /ヘ::::|ヽ:::ヘ    ̄ ̄     ',`¨゙゙ /:::イ:::/        
東部戦線にて活躍。特に防衛戦・退却戦。
   ∨::ヽ ヘ:j ヽ::ヘ            〉 // |::/
   ヘ∧`ヽ_、 ヽゝ        "  /  レ        . 
モーデル元帥は――
     ヘ::::::::|  !、     r――‐マ  /              
『アルニムは自らの指揮官としての才能を証明し、
     ヘN:::|  `ヽ     `゙ ー ´ /                
困難な職責を見事に果たした』
       ヽ|       、     /               
と日誌に書き残す。
     / ̄¨゙ ・ 、     ` ¨ ナ
   /\      `¨ ‐ 、  レヘ             .  
攻撃型のロンメルと反りが合わず、衝突を繰り返した。
  /   \          M、ヘ、_
/|      \        /  ̄ ∨| `ヽ            
チュニスで連合軍に降伏。

ハンス=ユルゲン・フォン・アルニム(上級大将)





688 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 22:07:19.26 ID:Ij7mT2so

うぉっ、シ連邦書記長スター☆リン先生ww





690 名前:◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/06/23(水) 22:14:27.99 ID:Bqmzud2o

ヒャッホウ!エロ^h^h偉い人キタ――――――(゚∀゚)――――――!!

やはりつながりはあるのですね
ご教授ありがとうございましたm(_ _ )m
ハンス=アルニムも一族なんですね





671 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 18:44:40.19 ID:na7tjaIo

しかし、ローマ以降のドイツはどの時代でもズタボロにされているな
なんかあるんだろうか


>>671
そういう地政学的な考察ってあるんですかね?
あったら見てみたいです





694 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 22:56:09.38 ID:rXvpJRUo

ドイツは「どこまでドイツか」という神聖ローマの置き土産があって
進出方向を絞らないとたちまち東西に敵を抱えることになったり


>>694
そのくせ多正面やりますからね…w





726 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 12:00:22.03 ID:LPX5G920

近代ドイツ成立以後のファンタジーに現代の我々が毒されすぎてるのかも
けっこうな多民族地帯でもあるので言うほど一体感があったのかなあという疑問が





698 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 23:02:16.72 ID:Ilgwbj2o

「ドイツと言っても広ぅございます」ですね、わかります





733 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:22:16.56 ID:pLtcfC2o

                                  _ ,> - ‐‐ - 、
              /ヽ    _,              ⌒7 : : : : : : : : : : :\
          /∧:}_ /イ}                /: : : : _: : : :_ト、: : : : ',
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV            |:l: :爪.: : : : :|`ヽ : : : !
     { { /: : : : : : : : : : :ハ<賢狼さんと     Nハi ' \ト、リ 八j : :j
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |                 ト,i --   ー─‐,リ: : ,'
        |: : :|: :| ○  ○Ⅳ        蒼い子の>Nk " ゥ  "_jノリV
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|                     `フ777^ヘ
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/                   r「茶|ん~,〉__
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂                    {{()tっ「`´ ((V ))
    `<__Y( ̄   `ヽ                  フ7¨¬く{  ̄ 〉
       `⌒`ー‐'´ ̄                    〈__〈 ー‐人___/




            ,.-─────-、   _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
          /      .:.:.:.::::::::::::::|   >         獅子王こぼれ話!!      <
         /     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::|   >                              <
        ./     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::」_  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
       〈   , -一'"´   _ __ _   ``)       ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      ヽ/.:.::::::: :., .:.:.::::::::::::::::::::::.:.ヽ 〈      .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
      _ノ´.:.::::::::.:/.:::l::::.ヽ.、:.:.::::::::.ヽ:.:ヽト、    'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
    < .:.:.:.:.::::, .イ .:.:.:j.::lト、トト、.:、:.:.::::::`,:::j::|    ,'==─-      -─==', V /レ´  V i
      \_, イ .:.::i.:.::::/:/__,.   ` ー=ュ、l:::|/   i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
       `i1.:.:.:::|;:ィイ/(ヒ_]     ヒ_ン l::〈i    リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
          |ト、.:.::|.::::| '"  ,___,   "' !::/   レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
         |l.::ヽ.:!.::::l    ヽ _ン    ノ/       i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
        ト、.::.ミ.:.:::::、       /l      ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
           `ヘ.:.>,、 _____, ,.イ:::/      レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ


               



◆まとめブログよりお知らせ◆

今回、セクシャルな表現がありますのでご注意を






734 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:23:21.27 ID:pLtcfC2o

【その3 レンナート・トルステンソン】


    \: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /
ー―――ゝ : : : : : /: : : : : : : : :/: :/
: : : : : : : : : : : : : : :, : : : : : : : :〃:/ャー――――
\: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : ://:/\\   l
   -、_: : : : :h: : : :/ : //:/  ̄`\\  \
 ____  >: :l |: : :/: :///    ftリ〕\\  〉
―――‐: : : : : : :l | : /: //^\    _/`ァイ个                 、i、_        、!、
  \: : : : : : : : : :N: :l: /ハ l   ≧ァ'´  /   !             `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
     ̄ ̄ ̄`才::l: :|/L_l  l  _         / |                  .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
        _/: : :::|:/ヘ、ム-ギ´      /  l|                  .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
    /: : : : : : : |': : : ¨´! |          j                 ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
―一: : : : : : : : : : : : : : : :∧ 丶        /_            ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :\       _ `゙            /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : : ::/\   /´  _          /i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
                                         〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i
レンナート・トルステンソン(1603-1651)               i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
                                           .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|
父はエルブズボルイ要塞の司令官                       }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
トルステン・レンナートソン                        j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/
名前の意味としては                             i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
「トルステンの息子レンナート」                      i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
                                            i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
                                       !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
                                            /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
            今回はこの人物でありんす              '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
                                       / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、
            最終回の無双状態も記憶に新しいのう    / .丶__i j/ /   /´   ̄ ̄``ヽ、  `、
                                           |   { || ̄`ll-i '"           `ヽ、 ,}
                                           |   `7}ーi--|!_!                l `
                                           |   /i i  ハ l              |
                                           | / i  l  l .| .|                  |





736 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:24:59.54 ID:pLtcfC2o

           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|     軍人の息子として生まれ
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|     15歳で王の近侍となってリヴォニアの戦場に出て
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./      .20歳の頃から軍事技術を学ぶ留学に出てる
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′     .エリート軍人なんだね
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|


                                  |:|.:.:.:.:.:.:|.:.い:⊥ |.:ハ: | l:|   |:.|l.:.:|.:|.:.:l:.:|:|.:.|.:.:.:.:.:.:|.:|
                                  |:|.:.:.:.:.:.:l从.:Ⅵ l八ヾ、リ  レⅣ レ厂|从l:イ .:.:.:.:. |.:|
                                  |:!:.:.:.:.:.:. l ≦アテ心      ィチテ心≧ |.:.:.:.:.:.:.|.:|
     専門教育と実地の経験の双方を           .|:|:._:.:.:.:.: |ヘ {ト-じノi}       {トじ-ノi} イ、j .:.:.:.:.: |.:| _
     バランス良く習得しておりんすな           .|:f' l=.:キ =¨三       `三¨= ≠.:.:=.:.:l:./ }
                                      l :| :|:==.:.'. = ==        == =/.:.:.== .:.:j/ /_
     戦場での判断力も                  /|.:.| :|:.=:.キ = ==   j:.    == ≠.:.:==.:.:.=/ / `ヽ
     若年の頃から認められておったようじゃ   /  l:._| :'.:.:/^7:ヘ.    t――――ァ   イ.:.:./.:「`l:./ /     }
                              r-トrー「 } ∨ ,' :. :. ヽ、 `ー―‐一'  イ〃.:./.:.:| レ′/'^ト、 _j
                              { `! { { / │:.:.:.: ', | >  __. < |∨.:.:./.:.:.:.| .} / / }'´ )
                              `ト、{ ヘ }./   .|.:.:.:.:.:.:∨        /.:.:./.:.:.:.:.l  { {. / /tイ
                               l \ノじ′  :|.:.:.:.:.:.:.:.'. \   / ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   ヾ:Jじ'´ j/
                                   |   {     j.:.:.:.:.:.:.:.:l         l.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.{      /





737 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:26:15.32 ID:pLtcfC2o

         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}     で 最終章でのトルステンソン無双だけれど…
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′   なにこれマジチート?
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/       質が落ちたと言われるスウェーデン軍だけど
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ         皇帝軍とか鎧袖一触なんですケド
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′


                                             _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                                             t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                                           マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                                              ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
   ふむ                                      //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
   これはトルステンソンという軍司令官が           __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
   前任者であるバネルとどう違っておったか          _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
   その辺から話す必要がありんす             ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
                                     //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
                                   ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
                            ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
                            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
                             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
                            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
                            ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
                              ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
                                  丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
                                   l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.: /v,'l:..:..:|
                              !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.: リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l





738 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:27:52.68 ID:pLtcfC2o

バネルという軍人は決して無能ではない
ブライテンフェルトにおいてパッペンハイムを退けた指揮や
ヴィットストックでの鮮やかな包囲策を見ても 水準以上の軍人であったことは疑いない


                       北方不敗 マスター・バルトとは儂の事じゃ!

  に二二二丶、{ー'",ヽ、_        ̄`"ー<ファ-,、_/〃 / /  `ヽ     / l   {
  {,..----―-、ヽ `ー'---、\            ̄~"7/\/ /,,.. -、 - ヽ  /// ,. r┴- /
  `ー--rー-、 ` _   ヽ   ヽ.             {、、i '',二   ゝ ,、| - く (/ / , フー'
     `丶、 `ヽ  ----、  }、            l r。、! l,,-。< ネ;くリ    (ノ//\ ̄
       {ミ}`丶、    ヽ |`\           ,! ~l l、ヾ ´ , | ヾ    ゞー'"   \/
        {ミ}   `ヽ     ヽ;;;l\        ,r-'/ l (ヽ-へ、ヽ ノ ト lゝ     |   /
        「~\   |ヽ     ヽ| ヽ   _rー= ヽl ! 二 ̄ノ/ リノリ     l| /
        l  ヾヽ |`     |   ト、/_     ̄`ー'ー'"┴┼――┐   l/
        ヽト、 \  |     |   | \、  ̄ヽ    \     ̄~|  」   ヽ
          \ヽ}  |     |     |   |l ヽ   \        6==9  ヽ
              |    /    /  | ヽ 、  \        6==9  }
                ト、  /    /    |l   \`ヽ、 \        |  |  /\
               ヽヽ/   /     |l ヽ   \  \       | | /  \


しかし ポンメルンで彼が指揮を執っていた間 常に兵の叛乱に悩まされていたのもまた事実である

彼自身は兵士達から敬愛される資質を持っており
しかも彼らに勝利を与えてくれる優れた軍人でありながら である





739 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:29:25.29 ID:pLtcfC2o

思うに 叩き上げの軍人と言っていいバネルには
苦楽を共にする兵に対する共感のようなものがあったのではないか


          ,. ‐==:┬┬ .、
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}
        /三V >、 、,  j.
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉      よくぞ儂に付いてきてくれている
       ,仆、j川    ._| 「゚-j
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/      お前たちには感謝しているぞ
   _   tノ リ| | |    ー- `"ハ
ー-< `ー- 、 ,/レ'^_:、j    } /l_j.
ヽ、.:\: : :  ̄`ー二_ `rー-r┘
‐- 、.:..:.:.:.:.:ー-.:.:.:.  ` ┴-、|7
 r‐―‐ 、.::.:.:.:ヽ       `ー¬
/   r一爿.:.:.:.  \ ー‐- .__」_
ヽ/ r―┴ 、.:.:.:... `ー        \ _
.(_,>人__,.―^ー-、__,..  _.. > 、___,.... - ヽ




          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)     バネル元帥…///
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'


それが兵たちに父親に対するような敬愛を抱かせる





740 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:30:45.91 ID:pLtcfC2o

と同時に


          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´=ω=`)(´=ω=`)∧∧
   (´=ω=`).∧∧) (∧∧(´=ω=`)         ま ぶっちゃけ俺ら
   | U (´=ω=`)(´=ω=`) と ノ       それだけ貢献してるもんな!
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'


近しいという心情から来る甘えを抱かせる結果となり
不満があれば容易に叛乱を起こす素地を形成していったのではないか


                         __ _ __ _ ..、.-‐v‐…
                  ___r 7´ /´ /´ ノ  ノ ノ   /
                   ,ィ「  `ヽ \¨ ー' - 厶- 'ー ' ー '  ̄´
               / い    \丶   i 7 - 、
            /{    ヾ:、      :. 、 |     ヽ、
             /{   \   _         ', |      入
             i  !   .> ´  \   ヾ:. |    〃ハ          また叛乱だと!?
         _」_  ` r "      \   i .:   / / : : i
      _ ...::::7;:、 〉 トミゝ           \.::|.::;′ .:/.:.:.:.:.:|        あれだけ懐いていた奴らが…
  x:<: : : : : / .:'/  ハ  、       u     ヾ/厶才-‐…彡1ニ=-
/: : : : : : : /{/:/  /  _≧x    :.:.     \ \   ′|: : : :
: : : : : : : : / ノy  八  ´ o `ヾx:、   .:       ヽ    /.:.;ィ: : : :
: : : : : : : /   Y    ハ  ヽ.     >\  i   /´      /.:〃: : : : :
: : : : : : .:   /ィ    ',    ` ー彡 >く .:vz==ミ:、 ̄7/: : : : : : :
: : : : : : :i   'イ     トミ、 u ̄  /   .: ハ °  ノ′/7: : : : : : : :
: : : : ヾ :|  j,小   ∧{ `   ノ  .: / ヾ¨ 彡  {´\: : : : : : :
: : : : : Ⅵ  }ハ    ハ /7777く   .:: /    \  ノ.:   ‘,: : : : :
: : : : : :.ヾ:、  |   ィ{ } >x///ハ.:__厶--、 u  /.::    トミx: : : :
、: : : : : : :ハ  |   ハ 〈-、  ̄¨ ー- Z'///ノ イ:、.:   \',: : : : : :
: \:、: : : : :ヽ |  {:. }  ` ミx _   `√ ̄.:〃: }:∧.: {\ i: : : : : :
: : : ヾ:、: : : : :ハ 小.   ` 、 _ `=彡 ' /´: : : ′:\ ',: :ヾ{: : : : : :





742 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:35:39.67 ID:pLtcfC2o

対してトルステンソンはこの点かなり醒めていたようだ
                                              / /
                                            /  /
                                            ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
                                          / ̄``              ヽ  / l
                                         /                 ヽ/ ! l
        こちらは金を払う                        / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
        奴らはそれに応じて働く                    // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
        何もこちらが負い目を感じることなどない      /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /
                                          l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<
        不満があるなら去ればいい                  l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
        ただし契約が満了してからな                     r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
                                              |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
                                         ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
                                   / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
                                  /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\




     ヽ、              ヽ      ,
   , -― ’   ,  _____     `ー--‐'"/
  / , /  /  /: : : : : : : :.|  |   、     /
. /  ,イ ,'   |  ム、-――-..|  |   |    <__        契約満了前に逃亡したり
 // /.     | l>、ヽ < _,.一|  |   |                 あまつさえ叛乱を起こすような輩に
.  / /l___   l | ,>、 ー’┤ :|   |   ___ /     語るべき言葉はない!
  |// ̄ ̄|/\|`_´ 〈 |:   ̄|_/|   |   `''ー-‐
,.ー/  ,r'   __\   ` _,  |   |)
 / ー、、_   ´_   ̄ヽ三 ―〉  |   ,'   __,..
 {   }  l/ 厂  `'' ┴、  ̄   」 /  、  `ーッ
 ! lヽ/_/ヽ\_l,、    |  / l/ |  |`ー‐ '
 | {\ヽ13/∠ ヽ _j- '"  / .|/リ
 | ゝ、ヽ王/ l    〉      |\、
 ヽ、≧('x')≦ /   / `ー- ...._」/ ト、_


容赦のないこの司令官を兵士たちは恐れ 憎んですらいたという
しかし 給与は契約通り支払われ 傭兵たちは彼に付き従い続けた





743 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:36:49.30 ID:pLtcfC2o

そして担架に乗った将軍の率いる軍は
神速をもってドイツ中を移動し 勝利を積み重ねていったのである

                  、、
                  `丶、、
           ,=-、_       ヽ、ヾ、、_,,.、
           /;;l ヾヽー:、       ーァゞ_,ヾL-..,,_
           l;;;;;l ヾ.ヽ、 \    _ノrtュ'ィァニYl ̄   ,_
           !;;;;;\ ヾ、`ー:ヽ;;上ニミl_{リ!,.=、lリ  /、`l ヽ
            l;;;;;;;;;;\_ ̄''r={、l ,,-tーヾニ'ヽ<__ ノ / l
            ヽ;;;;;;;;;;;;/ ー-ヾrjlニ-l~~ヽ、_\__ヽ= /l
             \;;;;;;;l   l/ゝ' 了二ニ/  ,.._二ヽヽ;;l     ←どこからどう見ても担架
              ヽ、;ヽ_l (''''ーl~ー-- イ~   ,-方ヾj
                / /l`ー=''_,,. ィ"^ヽ、_ ヽ-j`~
             ,-ー' //l  /  l ヽ ヽ 、__ ノl、 ̄
           / , -'"r'"/L ,>ー=ーー-、!,,.-'ーヾ}、
         /  /  / 「/二l   =    l  l__ l 〉ヽ_,,.t、
        /  /  /,/γヽ/==!    l ,.ィ'Tヽ/ l'' ,-L!
      / /   /rニ-''"ゝノ/ / l    l/ Y l! _ノ=イ
     / /,-、 /  /L_// /  l   /l  l // ト、 ヽ
   /  _j  _ニ-'   // / / /   lヽ /l.ヽ ノ/ / l l  ヽ
  /   / /   / / / / /    ヽ/l  ヽY! / l l、 ヽ
  l   j、/   /  /;;;/  / /     //!   l「~  l ll  ヽ
   ̄ ̄  l   /  /;;;;/  l  l     / l   ll    l l} l  ヽ
      ヽ_/  /;;;;;/   l  l     //  l   ll    l l 「   l
           l;;;;;//    l  l   //   l  l ll   / /l l   /
           l;;//     ヽ  l //  ⌒ l l l  //l、l_l、、/
          l;;l /     /ヽ  //l /   ヾll // ヽ/ `"





744 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:38:32.34 ID:pLtcfC2o

また バネルはグスタフ・アドルフに心酔していたこともあり
前王が禁じていた略奪を働くことは絶対に許さなかった


          , ‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          〈ゝ、゛、〈 /  /-______ヽ
          у゛ ̄`´ ̄ ̄`\ー-- ト┐
          /    、 ,-‐ー >=-- |_.|~ト、        貴様らには給金を払っているはずだ!
          〈´>-。|_〈ノ  ゚̄ヽ \ーr-'、`'l_.ト、
   λ       〉 ヽ-// `ー‐′ ノ |-, l  l._ト,      何故これ以上略奪を働く必要がある!?
   N ゝ,     .λ __〈__、__.-‐‐、 〃|  |_./   l_ノ
  .l   ヽ、   / |└┬====T゛゛l |  レ′  [、7    略奪など絶対に許さぬぞ!
   \゛  .〉7 ル' |  L______.l   |  l|   〈_7
    ` 、[ル'   レ| | `‐┬‐‐´  イノ|  |   〈_7
      l._|   レ'^ヽ,______,/   レ|/  ,〈ン
       レ'┐    _|_    ̄ ̄`Tl'┴rヒコ┘
   , ー‐--'‐┴‐‐<  `'ー-、   __| |_ |┴---、


規律の整ったスウェーデン兵ではなく ヒャッハー上等のランツクネヒトにとって
グスタフ・アドルフほどのカリスマ性があるわけでもないバネルのこの命令は不満の種でしかなかった


.             ,. ‐==:┬┬ .、
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}
           ,/三V >、 、,  j.
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉
       ,仆、j川 u.  ._| 「゚-j
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/
       tノ リ| | |    ー- `"ハ
        ,/レ'^_:、j    } /l_j            |
        /    `rー-r┘              |
        /  | |    / |             |
       /   | |  / | |                  |
       /   l | /  | |                  |
   __/    | ⊥_ーー | ⊥_ ________|
      |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}                \
     (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ      ①        \
       `ー、、___/`"''-‐"    ⑩  ⑤         \
                                       \


また 40,000もの兵を抱えていたバネルがその総ての給与を賄うのもまた困難な事ではあった





745 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:40:09.77 ID:pLtcfC2o

ではトルステンソンはどうであったかというと


             _/  /__
       . '"´ ̄            \
     /       へ     |\|
    /   /   /-――¬\    \
\__/   /   /≦二  ̄/ヘ l    /
\     /   / へ   l/ {j 〈  /       総ての兵の給与を本国からの送金で賄うとか無理だろ
_,>  _l   ' 、 {j   `7  V l
     /7|  /|        /  :||\l      今までの傭兵たちには給与を払い続けて
__,/| 〈 l  | メ        /   \     新兵たちにはもう略奪を許可しちまえ
_,/  ゝニl\|  _\  __  ∧ \  |     .でなきゃ敵地で軍なんて維持出来ん
__/l   /l 「|l  〈_ -┘/ 「 ̄ス、|
  ∧/ / |l ヽト――イ ト| //l|
∨ー  ̄/    l| |     Vノ  // l|/⌒\
 ∨ー∧    ヽヽ \   V.//二.     \
  ∨_人 ___| | __ >―'´ 八_)
/ ̄ 丶------' __    /  爪
             ___/   / l ヽ
                   /.:| l


新規に募兵した兵たちに限ったことにせよ あっさり略奪を認めてしまった
しかしこれにより 敵地で長距離の行軍をしながら連戦するという離れ業を可能にしたのだ





746 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:41:35.90 ID:pLtcfC2o

                                      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
                                   (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
                                     ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
                                      /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
            気に入らないねっ!             /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
                                      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
            それじゃ今までの傭兵軍と       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
            何も変わりがないじゃないか!    {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!
                                      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
                                      |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/
                                      }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
                                      |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
                                      レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
                                      , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
                                     /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
                                    /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
                                  /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
                                ./'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
                               / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧
                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }        まあしかし戦えば兵は減るわけじゃしの
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!      そこで兵の補充をし続けねばいずれは軍が消滅しんす
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./         こうでもせねばあの無双状態はありえなんだぞ
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!
   ,三三三三三三三//^ヽ、/ム  ∧三三i|
   }三三三三三三∨/  ハ__,∧ ∧ マ三三!
   /三三三三三三i/ ′/  }:/ ∧》∧ X三ニ)





748 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:43:08.00 ID:pLtcfC2o

                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃      リアリスト最強だろ
             |       (__人_) /〉          実務的に考えて
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|




  __,冖__ ,、  __冖__   / //          \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /           /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /             , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ          /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//         ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /           Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
   n     「 |      /             ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/
   ll     || .,ヘ   /               `T   l    |    l::! .::: ':::;l
   ll     ヽ二ノ__  {               |l.   |  _. |    l::!  .::,'::/
   l|         _| ゙っ  ̄フ            ト   Y´:::::〉   /;イ :i::/レ'
   |l        (,・_,゙>  /                |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
   ll     __,冖__ ,、  >                l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
   l|     `,-. -、'ヽ'  \               リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー .              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
   ll     __,冖__ ,、 |                   ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ               ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {                  r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
. n. n. n        l                    } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
  |!  |!  |!         l
  o  o  o      ,へ l





749 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 19:44:08.84 ID:T4Jc3cgo

これでますます、ドイツの村々が消えていきますww





750 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:46:13.45 ID:pLtcfC2o

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)      さてそんな鬼軍曹的トルステンソン元帥ですが
          |     ` ⌒´ノ         1633年にデ・ラ・ガルディ家の令嬢とケコーン
        |         }        一人息子のアンデルス・トルステンソンを授かります
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                                         /  /
                                         ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
                                       / ̄``              ヽ  / l
                                      /                 ヽ/ ! l
                                    / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
                                   // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
                                   /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /
                                       l/l  /l !` -‐〉   -‐ l/l lヘ-<
           そっちに話を持って行きますか!?       l l / ト、メ、 ヽ   ∪ .l /‐' ___` ー/
                                       r ┴'''''77li、 | ̄|   /|/r'''´ /ハl‐'
                              .          |   .//||゙i,|  | ,.イ /.lヘト .// ||
                                      ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
                                / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
                               /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\





751 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:47:13.86 ID:pLtcfC2o

                /'      -―-、   /|   ,/
               /  し '´       ー' _」//
               _〕                    / /|
          -、― 、 /    l/\         `¨´ /
           _) ノ-l /  レ彡ハ    ト、    ∠,
      , ‐ァ 7´  ー―Vヘ.  Y }!丿lヘ  l|ノ   _/       r‐-、
     V l /   __ ヽ\.ノ   ,、 l  / | ヘ、マ\       〉 _ノ
    /   V トァテk―{ {\ /l`┬く_ノ ! / j/  /  ⊥,-‐ァ―‐/ /
    J   _/  { lj  `7V フ|/∨ └、_j/\、 / / /  |   (__ ∧
   ノ   /ヘ   :::::  ,- ///|    ∧l  // /   /    \    l
 /    \r㍉  _   l/´ |   / |  ̄    // |     丶---' 〉
 `⌒\ _  7⌒\ ├イ   \ /  丶 __/     |       ―v′
     `7⌒!     V三寸L_ ノ《    , -- 、    、     /   ',
      〈´ ̄ )/丁 )ー、 \l ̄ヘ   /    \    \_,∧    丶
      〈  ̄_)二二マ  \ィ\l∧  l      |    /    l      l
      〈二 ィ′  |ー'     |\ \ゝ ヘ  ̄` ー/  -‐'    ヽ       ヽ
       /|   |    / ̄、7 l∧ 丶._∠   ,へ _    ∧ _   ',
       /|   |   /   、 \.l |\    ヽ / ̄`  ヽ  |/´    〈
       l | , -┴ァ'´   ヘ |\_ノl |  l     〈` ー    \/         〉
       L.l /   〈_//└' / ∧| |    〈丶 _    /rュ。    /
        l     / /  /  ,ヘ」/   l       \    / ゝ'__/
          \__/  ̄   l  レヘー‐/          ̄ ̄`¨¨´ヽ
            /` ー――┴‐〈⌒'ヘ /              |

     【ベアータ・デ・ラ・ガルディ】
ヨハン・デ・ラ・ガルディ(ヤコブ=できる夫の兄)の娘




         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′    ん?
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/        1633年…ってことは…
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′





752 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:48:21.37 ID:pLtcfC2o

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i       そう!
     |  (●)(●)./  リ      彼がインゴルシュタットでの虜囚生活から解放されて
    . |  (__人__)..|  /        本国に帰ってからのことです!
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ     つまり彼はこの時既に戦場では担架に乗って移動せねばならないほど
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   身体が衰えていたのです
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|




                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|      にも関わらず彼は男児を得た
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!         こ の 意 味 す る こ と は ひ と つ !
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''





755 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:52:10.93 ID:pLtcfC2o

    .r-、 _00           /::::'┴'r'
    .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
    .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
    . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
    、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
    . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/

            _____
          ┌<二三三三三≧
          ∨三三三三三三7
         ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
.       r==ニ二ニ三三三三三二≧
       `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
        /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ
        |::. i::.::.: l   ノ_ ヽ,,  ト、ハ
        !::.:|:.:.从 ≦゚≧ミ:≦゚≧トN     マグロっすか!
.          |:.(|:.⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃i/
          '、:ヽ:. :.!   |r┬|  j:|ソ
           ヽ ヽ:|>、 `ニニイ!//
.            ( ⌒ ){i <,!トゝ `l( ⌒ )




   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/

           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧
        |    (__人__)|
        |     |r┬| }      マグロっすね!
         |     | | | }
       .  |.    `ニニ  }         いやぁ 愛の力は偉大ですなあ!
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ





765 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 20:02:35.37 ID:ZfW.1Gko

いやあ、にあいのしゅじゅうですねー





758 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:54:26.92 ID:pLtcfC2o

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ、__,ノ:::|
  >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ::::::::::::::::___,ノ
:Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/:.:.: :::::::::::::::::::\
/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./ `ヽ:.:.:::::::::: \:::::: ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/:∧、  |:.::|:::::::::::::::ヽ、:::|
:.:.:.:.:.:.:/: /\ヽ\ ! :!::: |::::|:::|: |ャ::|
:.:.:.:.:.イ:,气、__ヾ_, ,}:.:|:::::|::: !:::!::| ∨
:.:.:.:./|/   ̄ヽ ,/.:.:.j:::: !: /::;ハ:!
:.:.:,イ |   /   {:.:.: ノ|::: |/|:/      ブラック軍隊に勤めているんだが
:.:.l ト |  U    \:./|::: レ'|′
:.:.| l ト _____,r‐' ´/::!::::|            上司のセクハラがひどい件
:.:.| | | ´゙ー{:.:.:.:.//_|:::ノ
:.:.| |   T´:.:.:./ ./ イ:/         つか陛下 あなたその路線でいいんですか…?
 ̄>〉 /:.:.:.: / ,/  l/
/// イ|:.!:.:./- 、__
:.://   |:|:./ /ィ/


トルステンソンは三十年戦争中の1646年 健康上の理由から司令官を辞任し 後をウランゲルに託す
そして1651年に死去
息子のアンデルスは政治家としてスウェーデンに仕えている

                                              【おわり】





770 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 20:40:52.19 ID:UE.Byuwo

乙でした、マwwグwwロww





761 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/24(木) 19:56:54.05 ID:pLtcfC2o

【どうでもいい話】
                                                _, ,..,\ ヽ ト、
                                  . イ      _,.. -‐=ニ´.,_   `ヽ V )
                                / (_  _,. -'´…ー- 、  `‐、     ‐'-、
                               ヽ.    `´           `' -、 \    ヽ、
                                ヽ.,__,.       .ィ  .ト、    `ヽ.!      ヽ.   _,. ィ
                                 /     _,,/ !  / `‐、.,_   __      `''"   i
                                 ,'     ./ }   ,'  /=''" ̄  `i i゛ニ,ヽ          !
                                  l   /  /!.__/ ./´iフj``'´   } |. )、 ノ         ,'
               あら 1レスだけ?         l  ,イ  /\7/   ゞ‐'"    l/>ーく         /
                                    l  / l / / )ノ         ( r'て)         ノ
                                l / | / `'_‐''ヽ-、          `ッイ i    _. ='´‐'ソ
                                l /  l/ -'‐-、  \`こ''       ´ / ハ       _/
                                l!   !    ヽ、 \     ,.  /'´ ト、 `'ー,ニ-
                                        -`ニ= \_,. イ        |`'ー- ̄
                                           ````''''"r‐┴- ...,,,____.⊥-、
                                      ,,......,, __ ,,,... -‐ヘ`''' ー--  --‐ '(,,_


      (⌒)  |  \7_, -――' / /
    < 7 /  ゙̄ヽ|    -―       /_
      / /   __/   /  ∠|       ̄ ̄\
 -――く /-\ \___∠ -イ 0ハ    \-――ヽ
=‐      \     / /    ''_   ト、      ̄\
        K´   l /    /⌒ ヽ _〉l   |―'  ̄
        | ̄l| /ヒZ  |L.  |/ / 丶  〉         あやまれ!
三二  ̄  !  V      ー┴ ' /!\_: |
二一     ゝ/ ̄\  xヘ __/l |    レj       母国が舞台なのにまるっとスルーされたあたしに
 -―=   /へ、   V´ |ノ    (⌒)__            あやまれ!!
    . -‐ '´\  ヽ |∧刀\   / / ー-、|
ニ=/  -―- 、 \ |yヘ/―‐〈―く /    |
∨/      丶-- トく 二..,,_ヽ   \
il/        :   ー-、`ヽ  |    /ニ=              _ -=
ハ         |     ',  i/-― ' =二               -
 丶       /       |  |  三二一            二
         /,      / / -=  ̄            _ニ
                //  ̄             _ =





763 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 20:00:14.41 ID:0JT3PKAo

そういや、セーラーガンダムの母国でしたね!





769 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sagasage] 投稿日:2010/06/24(木) 20:26:55.57 ID:qARh0k2o

アレンビー不遇すぐるwww





785 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 22:46:19.73 ID:me3vHXQo

トルステンソンは令嬢に馬乗りにされちゃったんですね、フヒヒ
生涯独身だった女王にこれで責められるというのも乙なものですな





786 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 23:50:16.55 ID:HWd07Foo

このスレは変態すぎます、大変に頼もしいです





825 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:09:24.11 ID:TTz1S.co

                                  _ ,> - ‐‐ - 、
              /ヽ    _,              ⌒7 : : : : : : : : : : :\
          /∧:}_ /イ}                /: : : : _: : : :_ト、: : : : ',
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV            |:l: :爪.: : : : :|`ヽ : : : !
     { { /: : : : : : : : : : :ハ<賢狼さんと     Nハi ' \ト、リ 八j : :j
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |                 ト,i --   ー─‐,リ: : ,'
        |: : :|: :| ○  ○Ⅳ        蒼い子の>Nk " ゥ  "_jノリV
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|                     `フ777^ヘ
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/                   r「茶|ん~,〉__
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂                    {{()tっ「`´ ((V ))
    `<__Y( ̄   `ヽ                  フ7¨¬く{  ̄ 〉
       `⌒`ー‐'´ ̄                    〈__〈 ー‐人___/




            ,.-─────-、   _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
          /      .:.:.:.::::::::::::::|   >         獅子王こぼれ話!!      <
         /     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::|   >                              <
        ./     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::」_  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
       〈   , -一'"´   _ __ _   ``)       ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      ヽ/.:.::::::: :., .:.:.::::::::::::::::::::::.:.ヽ 〈      .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
      _ノ´.:.::::::::.:/.:::l::::.ヽ.、:.:.::::::::.ヽ:.:ヽト、    'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
    < .:.:.:.:.::::, .イ .:.:.:j.::lト、トト、.:、:.:.::::::`,:::j::|    ,'==─-      -─==', V /レ´  V i
      \_, イ .:.::i.:.::::/:/__,.   ` ー=ュ、l:::|/   i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
       `i1.:.:.:::|;:ィイ/(ヒ_]     ヒ_ン l::〈i    リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
          |ト、.:.::|.::::| '"  ,___,   "' !::/   レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
         |l.::ヽ.:!.::::l    ヽ _ン    ノ/       i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
        ト、.::.ミ.:.:::::、       /l      ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
           `ヘ.:.>,、 _____, ,.イ:::/      レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ





826 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:10:14.61 ID:TTz1S.co

【その4 スタニスワフ・コニェツポルスキ】

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

    スタニスワフ・コニェツポルスキ(1590-1646)

   生年ははっきりせず1590年から1594年まで諸説ある
                                                   ,-=======- .._
                                                 |三三三三三ミヽ
                                               rz=ニ三三三三ニ=ミ/
                                               マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
                                               /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
                                               //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
                                              {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
              AAがコレなので少々想像が付きづらいでしょうが   'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
              コニェツポルスキは普通に異性愛者です          ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
                                                   ∨ ` ーz 、‐く レ′
                                               ι    <_ノヽ_):.
                                                     | | | .!
                                                      |    l
                                                      |   |
                                                     |    .|
                                                     |     |




829 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:11:48.85 ID:01ZILSEo

異性愛・・・者・・・?





834 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:14:44.73 ID:q8wq5m2o

異常性愛者に見えて
「なんだやっぱり阿部さんだ」と思ったw





828 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:11:15.48 ID:TTz1S.co

 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:. :. :.`ヽ
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::.、::::.:.:.:.:.:.:.:.:.\
 .:.:..:.:.:.:.:.:/.:.::::::::::::::\:\ヽ::ヽヽ:',
 .:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:::::::::::::::::.:.ヽ::i:::i::::::', |:|
 i.:::::::::/::::ハ:::::::!::::::::::::::::',:i:::i:::::::l.|:|
 i.::::::/.::::〃ハ:::|:::::::::::, _::」|::|:::::::l l:!
 l.:::/.:::::〃 ',:::ト、::::く::::::::||::|:::::/ リ
 l::/.:::;ィ:/=-ヽ\ヽ,.ィイ1!::!::/ ′
 l/:/ /-‐      〈tfシノ::!::!′     大ヘトマン(陸軍元帥)ジュウキェフスキの娘婿で
 K ,.ィテテ'ヽ    `´1://        その後継者みたいな感じに目されてたのかな?
 ::::', V弋ソノ    、  l::::|
 ::::::', ¨¨´       / /::::|
 ::::ト、ヽ、     _  ,.イ::::ハ!
 ::::i        `'/l:::::/
 :::::i  ``ー┬一'´  |::/
 :::::L _ __/     |/
 \|__ _ ユ_==ァァ
         \//
          \
                                                    r‐ 、
                                                      | `ヽ\
                                            「`ヽ`ヽ、  _⊥__ノ: :. \
                                              !  V"´. : : : : : : : `ヽ、: :L_
                                              レ'´. :/ : : ::/: :l:.|:.:|: : : :\: .`ヽ
                                           /. : : :/ : : ::/: : ::l |:l:|: : : : : :.ヽ: : ',
        それもあろうがコニェツポルスキ自身も              /: /: :/ ハ: :/:ハ: :/:ノ リハ: : : : : :|: : :.i
        マグナート(大貴族階級)の生まれでありんす         / . :| ィTメ、Vl/ V>==1: : : : .:|: : : |
                                         / / : |: :.Ⅳ仁、   イ ヒ.:。ソ|: : : : :.:|: : : |
        とはいえジュウキェフスキが目をかけていたのは    .|/|: : :|,. イ ヒりソ     '''''''i: : : :.:.::l: : :.:|
        間違いないであろうな                      |/ i: :ハ''''' `        |: : : : :,′: :.|
                                              |/:.ハ    -一'     ノ: : : :/. : : : |
                                            /./. :|\      ,.イ: : : :./. : : : : |
                                            ,′: : |: :ハ>. - イ  |: : ::/. : : : : :.:|
                                             i. : : : |:/ V: : : : |  イ: :/.::::.`丶、: :|
                                            |: : : :./   V´::: レ'´:/.::::::::::::::::::\ヽ
                                            |: : :./   ,. イ.::::::/: :/.::::::::::::::::::::::::::::〈: \





830 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:12:22.30 ID:TTz1S.co

    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ      ほっほっ
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l         我が娘 よろしく頼むでおじゃる
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′                             |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、                           |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、                       |_____|____|
                                                   /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
                                                  j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
                          妾はカタジナと申すでおじゃる      |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
                                                  レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
                          優しくしてたもれ                 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
                                                  lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
                                                   |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
                                                   Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                                  ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
                                                   | \、//:::Vj
                                                   トイ://::::::::::Vj
                                                ___z―.|::::/:/::::i::::::::: Vj
                                               /       |:::ハ ::::::::::::::l::::::::::ハ
                                          {_      ..|:::::::{::::::::::::::::::l:::::::/:',
                                               【カタジナ・ジュウキェフスカ】


1615年にジュウキェフスキの娘 カタジナと結婚





832 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:13:29.28 ID:TTz1S.co

しかし 同年カタジナはふたりの最初の男児出産時に死亡
母児共に助からなかったようである


                                            |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                                           .|;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
                                           |_____|_____|
                                          /::::::::::;:ィ::::::::';:::::::::::`ヽ::::::::::::::ヽ
                                         ,'::::::;':::/ l:::i::::::ヽ:::\:::::::';:::::::::::::::',
                                        ○:l::::i:/  ';:::';:::::::',\::ヽ:::::::::::○:::::i
                                         l::l::;イ ノ ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::::l
               何でおじゃる この扱いは!?        ';l l::l  ○ o `  ○   l:::::l:::::::::l
                                          l::::l ⊃ 、_,、_,  ⊂⊃ l:::::l::::::::::l
                                          l:::::li   ゝ._)   U   l:::::l:::::::::::l
                                        , -ーl::::lヽ、        ./l:::;'> 、::l
                                        ' o 'l::::l// ` ‐-r‐ァ' ´ ,':/'  o ',


生年さえ調べられないような人物の扱いなどこんなものである


        .l..: ̄'''' ー-''':::___i_i___,,...、、、'ェ´''''---‐|
        ,L,,,___    ..':';i i'' ::.:..     :.:.::;:;:;|
       {rミミ::l  `'‐--- !_!,,,、 ----‐‐‐-i' ̄;;:i
       |ミミ:::l   r‐‐ァ    r‐‐ゥ   _」  三|
        |ミミゝ'   . ̄       ̄   {,,,、 三|
      i´lミ: !   _,,.-_-       .-_、   :i 三|
      |:|ミ::ノ  .,,ィ'r。ァ`ュ    ィ"r。ァヽ,   | :ニ/i`l
      .!ヽ:l   . `'''''"´~ / ::. 弋''-‐.'`   |. ノi !;ノ
       i 'ゞl:::.      ./ ::   .゙‐-    i::l,,i /     何と言うことでおじゃろう…
         l ..|:i:::.     ;〃 ::  i,       | |';.ノ
        ~ゞ::::::::...  ''〈〟 _〟}::  .......  |├'
         |:::::::::::::..    ) (    .::::::::. ノ:ノ
          !::::::::::::::...._,,...____   ..:::.:::.  ノ/_
         `ヽ,::::::::::..{〉ヘ,__,゙iq     /!1l
             l::::::::::.八`-''フ~i    / ;;r' .i ヽ
          /|ヽ:::::: i :^‐‐' .ノ   / /  /  `!_
          .,ィ'フ .i ;;'、:: ゙ー-‐′  / .ノ ./    -〒ヽ
    __/-/  ヽ . .ヽ..,,__ / / ./     ノ  }





835 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:15:13.71 ID:01ZILSEo

大丈夫、中国史なんて生年が分かる人間のほうが少ないから





833 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:14:34.13 ID:TTz1S.co

とはいえこれで両者の縁が切れたわけでもなく
この後もコニェツポルスキはジュウキェフスキの下で軍歴を重ね
ウクライナの叛乱やモラヴィアでのオスマン帝国との戦いで常に彼に付き従った


                                       ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                                      ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
                                      {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
                                      ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
                                     fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
                                     { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
                                     t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
                                      ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
       残念なことでおじゃったが                     `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
       過ぎたことを悔いても詮無きこと              ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
       我々にはせねばならぬ事があるのでおじゃ       li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
                                         t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
                                         ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
                                         /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
                                       , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
                                      / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
                                   ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/
                                ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"
        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙       は はい…
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
            l, l  く,_  、   |





836 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:15:29.05 ID:TTz1S.co

1619年には新たに妻を迎え 翌年には待望の男児に恵まれる


      ___ f| _,,..-‐‐―- ..,,_
   _,,.."‐'" ̄>'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゛'‐--‐ソ__
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::゛''-.,,:::i!:: __/|  :::::::::::::::::::',::::::::::::二_
   ∧:::::::::::::::::::::__;;;:::::::::ヽ||:::ヽ  ヽ:::::::::::::::::::::i:::::::::::::r"'
   ∧::::::::::::::::::::::::'‐-..,,_゛'‐-.;;;;ヘ;ニ〉__ i"::::::::::::::::::/::i:::::::::::::)     よろしくお願いします!
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>_,.-ヾ| _, `''|::::::::::::::::/:::::i::::::::r"
  .|::::::::::::i-,,:::::::,::::::::::::/ /  ,x,=':::::ヘヾ|;|!;::::::/|::::|yヾ
  |:::::::::i!::ヽヽ:;;::ヽ.::,:ミ'    .|! 弋;;;;ノ || |:::/ソ |::f
  |::::::::::iヘ:::\ ゛'‐"      ` "    |! |/  r:::r'_
  |:::::::::::ヘ ゛'-,r'"                .|::::三゛
  ヽ::::::::::::\.i|  .ィi"::ゝ,            .,'::rヾi  ,,.-''"''-.,_
   ヾ、:::::::::::|! i| 弋;;;ノ       /:ヘ   ,' ` --./o": : : o \               ___
    ./::::::::::::::丶ヾ     '  /::::::::::i  .,'   _/o o: : : / ̄"ヘ、            ,ノ' ´    ` ''ヾ、
    /:::イ::::::::::::::::::::\     < |_::::::::ノ  ./_  / |i: : : : :://     |!           /            ヽ
    i:/ |:::::::::::::::ヾミ-‐ヘ、     ̄   /、 `>_ ',:o: :.//    __ |        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
    |! ヘ_;;.-..;;;_;;-"  γ‐γ' ‐‐-./'i'" r( `.,メ゛\ ', .|:|  ,,.-''"-‐ヘ         |L_ ! ___ { ,..、|
          _,,..-‐‐ |  /  /  〉 |".i ヽ `   ', || .//    ト'┐        }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
         /,_,,.-‐‐'| /  /  .|  .|、ヽ      ',:|.|'/     .i_,,.|.       l.| ´ |    ̄  vijソ.!
            【クリスティナ・ルボミルスカ】                 丶 └、     Fイ l′
                                            /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
                                          , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
                                         / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_
                                       . /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
                                       .,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
                                       ,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
                                       l|  !            リ    `ぅ ー=、_
                                       | |          サ     〉
                                         ト             ′    ./''ー- 、,.._
                                         |  ヽl            (B     /    ヽ、
                                         |     !,、      !     /     ∠_
                                         ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'





837 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:16:32.77 ID:AWLBDbso

女性にむけて服を脱ぐ阿部さんがここまで奇異なものとは・・・





838 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:16:34.94 ID:TTz1S.co

しかしその1620年にオスマン帝国との戦いでポーランド軍は大敗を喫しジュウキェフスキは戦死
コニェツポルスキも捕虜となり3年後に捕虜交換で帰国するまで虜囚としての生活を送ることになる


               /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:l
              /;:`丶、、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;l
                  /、;:;:;:;:;:;:;:;:;:``;:ー‐--;、、;:;:;:;:;|;:;:;l
                 /:::::`::`::―--:::z、、;:;:;:;:;:;`'ー-+-┤
             /:::::::::::::::::::::::::::::::ミミ' ` ‐- 、_/_l
              :{::r=、::::::::::::::::::,,ッ'  ヾ三)  r-リ
             ',;l /ニヾ::::::::::,:'"   ‐ -、、   `"l
               ヾi( (ろ::::::::,'   ーr‐ ュ゙:' ,ィ二j      無念でおじゃ…
             ト、`ミ,ソi::::;'     `=' :  トミ シl
            彡:::7-イ ';::'      r‐、  l  /        後を頼むぞ…!
             'イ::'  li ヾ'      / `ー、__ノ /
           , ィ^lノ''    i l l   / , -‐-J,_ /
          /:.:.ヽ\   i l l l    に ̄ア・;;…
         ,rく__:.:.:.`丶ヽ、 、ヽl {,  ヽ二ノ∵::・
       , -ゝ、`丶、:.:.:.:ヽヽ 丶、ヾ、    ,/   ;,
   ,, - '"´   `丶、、`` ー`≧―`ミニ=-ァ≦ー--、 
 r''" , -‐ヽ、    ヽ、丶、_      _,ノ     \
 {, /:.:.:.:.:.:.:.\    \ ヽ.`  ̄ ̄ ´  ヽ      \


                                       \\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                         r'::::::::::::::::::::;;:;;:;;:ッ、:::::::::::
                                       \ レ''''jrTf"    lミ::::::::
                                          |        〈ミ::::::::
                                       \ |、_ ャー‐__二ゞ ヾ::、
                                       `` ゞ:}   ̄'互.ヾ  }:j ん
                                          l/   """"´`    )ノ
                        ヘ…ヘトマン!!     =-- /           l  (ノ
                                       == `弋"__,....._     !  !
                                            ゙、`ー‐'     ,'       \
                                       ''"´    ゙、 ̄    / ,'         \
                                       /     ヽ__/::;' ,' ノ       `ヽ
                                         //      ヾ_,'∠..,,__
                                       // //   /´





839 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:17:58.46 ID:TTz1S.co

帰国して以降は野戦ヘトマンに任ぜられ タタールへの備えとしてウクライナに派遣されていたが
1626年 グスタフ2世アドルフ率いるスウェーデン軍の侵攻に対するためプロイセンに移動


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|      戦 ら な い か
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

                                           ____
                                          /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
                                        /( ○)}liil{(○)\  /   /
                                       /    (__人__)   \/   /   /  )
                いやマジでおまいは勘弁!     |     |i|||||||i|     /  /  /  /
                                      \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
                                        r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
                                       /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
                                      /        -、      }        (  ̄¨´
                                     /           ヽ._       __  \
                                                  `   --‐'´ `゙' 、_.)


やる夫のケツを掘る(銃弾的な意味で)などくそみそな目に遭わせたのは
本編で語ったとおりである





840 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:18:43.31 ID:TTz1S.co

スウェーデン・ポーランド戦争後の1632年に大ヘトマンに任命されたコニェツポルスキは
オスマン帝国との戦争などで軍功を重ね
ジグムント3世の後を継いだヴワディスワフ4世の深い信任を得る

                                      ___ _
                                  -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                              ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            r(:::::::::::::::::,、 _ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::
                r‐、   r‐、    _,,,_ ゞ, rr~ヅ   ミ::::::::::::::::::::::::::::::
          _,,_      ヽ ヽ  ! l    / / !  フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::    おお俺がいる限り
        __,,-r‐' ,r''''ヽ. _,,,,_ ヽr' ヽ !'´ !  ! ! l  l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::
    ./´ ;  ,'    /} l、r‐、! >  l  !  ! ! l___〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::     こ…国境をここ越えられると
  ______!  ; ,'    / }_`l¨''__>、____l_/¨ヽ! l l _. /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::
//7X/ !  ,     / {XXXXXXXX!____,ノ !  !l__/..             "´ 2ノ/ l:::     おおお思うなよ…
ヽーーi '  ,    /   ヾ''''''i'''''''''''''''''''',r'’ /i l. ヽ.ニ,`           __/ :l::
    !  ,   ,r''' _,,-"´ l   , ' /     ! i !.!   'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
   ,/  ,   _!,,/     ヽ _    、__,ノ`:L,!」   〈..        /:{      ヽ
  /'       ;!         `ー-、` 、 ヽ    \、   `}     /:: ! i'''‐‐‐‐-
/´       ;!            `ヽ、ヽ ヽ   `\ 丶、,、. イ::::::    ! _,, -
       .    ;!                丶,   _,,-‐'''''''''''`ヽヽ ∠_     `、
      :    ;!               ',,r''´         ヽ、  ヽ、     \
      :   ;!             /             ヽ   ヽ


マグナートとしても大きな力を持ったコニェツポルスキはワルシャワに壮麗な館を建造
この建物は現存し ポーランドの大統領官邸となっている


     





842 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:20:22.65 ID:TTz1S.co

1645年に二番目の妻クリスティナを亡くしたコニェツポルスキは
翌年1646年に三番目の妻を迎える

                      __
                 ,   ´     `   、
               /              丶
              /                :...:::\
             〃  .::  ..:      !  lヽ ヽ...   ヽ:::.::.
              ,'  ..〃..::::  }  .::i .:l }ハ :ヽ::::. :::::ヾ:::::ヽ
            l  .::://.::;:' , 〃../〃::/ i:l ',.:i',ヽ:::. :::::',:',::ヽ',
            l .::///:///::://::::/  il  i_Li_ヽ:::::::::l:::l::::i::!
              | ::/:::'ノノナ フサフ`  / イ /」_ぃ::::::::l:::l::::| i
              |,彳/:::::ノイメi" ___      チ´::7` ! ::::::i:::l::::| i
           .〃| ::l::::〃(ヤ"i:ッ===ミ    i、:::ゎ l::::::::lリiヾ乂      ((⌒⌒))
          (( | ::|::〃::::ヾ、i::i        ヾ-" ,ハ::::;;;;l li 乂、      `ヽ 〃
          ` | ::レ i:::::::::::i::i .::::::::.    ' :::::::::.,':::i::::',:l_X''  `ー
           | :::.: i::::::::::::i::iヽ    `ー'  _ ,ィ:i::::i:: :::,i ヾー       よろしくね ヘトマンさま
           | :::  i :::::__」i:::! `  ,     ,( ヽ l::!::::ヽ::ヾ
            ! :::. _ノ-'´ノl i::::!`ー、__トえ:::::::\\___::::::::心ヽ
            ノマヾ、、  ヽヽ::::!   瓜 (`rー-l"rz, ヽ::::',:::::',
         / '⌒ヽ、 ヽヾ、_ノシヽ、_/げい `ー‐ k´/ ヽ、:',:::::',
        |     \\ ̄  >'´,-只-、`コ. l i | rヘ  ハ:',::::::ヽ
        | ,- 、   \\  ヽー'/ ハ 〈 く  l !'-'`|ヾャ }っ:,:::::ヽ
       //レ'   \  / ヽ ヽ   <_/| i丶ヽ_> l | /i{ニ二二}、:::::::::\
     /::/::::!       Y    ヽ ヽ / / i! ヽヽ l |く |      h::::::::ヽ\
    /::;;:':::::/:|     li    ヘ. ∨./  i!  ヽヽ| | `|      |::::::::丶:\\
 ,/ :;;'ソ::::::/:::|   /  | l      │ /  〃   メ、ハ /     /:::::::::::::ヽ \\
-":,:: '/::::::/:::::|  /  ハ ヽ    |_/ O〃   / ∧ ヽ     ,/:::\:::::::::::ヽ  \\
                【ゾフィア・オパリンスカ】

やはり軍人であるルカシュ・オパリンスキの娘であるゾフィアはこの時わずか16歳であった





844 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:21:10.60 ID:NxATD3Qo

すばらしい嫁・・・・・・嫁?





846 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:22:37.61 ID:RA7MYiUo

さっきっから嫁の配役がww





849 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:23:57.74 ID:AWLBDbso

そうか、男の娘なんだな・・・





845 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:21:51.87 ID:TTz1S.co

                                             , '´  ̄ ̄ ` 、
                                            i r-ー-┬-‐、i
                                            | |,,_   _,{|      ,..、
                                            N| "゚'` {"゚`lリi    _,,r,'-ュヽ
                                   ビ リ      ト.i   ,__''_  !l  ,イ彡く,-‐' ゙i,
                                    __,,, :-―, /i/ l\ ー .イ|、― ´ ̄`ゝニ'ィ,〉
                                  ,:f^三ヲ,r一''^ニ´、、_`ーァ ̄ヘ>'" ,,..,,、  /lトィヘ
                                  ノ ニ、゙リ  ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/:.l:.:し′
                                  ,ィテ'J´,,..::;;゙i,     ,;,, ;;; ,,;;       ,frア:.l:.:ヾ
                                  リ:.:.:.{'"  ,ィト.     ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:.ノ:.:.:.:
                                  :.:l:.:.:.ヾ='":.:.:l      ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:ノ:.j:.:.:.
                                  :.:l:.ミ:.:.∨:.:.:.:ヽ、    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.ィ:.:.:.
                                  :.:ト:.トミ:.:ヽ:.:.:.:.:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:.:/:/ ヽ:.:
                                  :.:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ  ゙i:.:
                                  :.:l:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j ,イ ヾ
     /|
   / ::::|::::::::::::::::::::::::::::
  /:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・
  |:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l<
  |:::::::::::::::|::::::::::,,ヅ彡ニミ;;,,::::::::::::::::::::F
  |:::::::::::::::||::::ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、:::::::::::::::l
  |:::::::::::::::||Fミミ、, ゝ__゚,ノ,, イ〃ノ::::::::::|=-<
  |:::::::::::::::||::::::::゙゙'ヾ三≡彡'":::::::::::::::::,'、
  |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ト
  |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ'
  |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/\_
  |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ    |
  |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::_,, ┐'  ト-
  \:::::::::::||| ̄乃'゙人  ∧
   \ ::::|| ∴    ・  ∵
     \||





848 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:23:05.99 ID:TTz1S.co

しかしその結婚から2ヵ月も経たない1646年3月11日
コニェツポルスキは急死する


            _,..-──- 、、
         ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
       ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
      /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
     ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
     |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
     |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j     あ…ああ…つつ次は…うっ!!
     ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i
    .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!
     | ソii        j             l!ヽ l
     i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
     `、. `i          __,.-‐v‐、    ,!レ'/
      \!     r::-‐'"     }    ,!,イ                  , '´                     \
        i、    {:::          j   / i/                 //      ,イ           \
        |`、   ゝ、__r┬-、_,ノ  /  'i                / /        / / l l            ヽ
        |  \    `ー- `J  ,イ   |                 / /   ./ /ィl .イ l  .! ト               ハ
        |   \ ___,__, ィ´/   |                  / /   ./ /ハl/ i l  ヽヽ\'、、           l
        _,!              /     l、_               /.  l   十ナ-ェ、_ リ    __X‐弋\   \
  ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄         /// l l  l V,ィ示`   ` ´ rァ‐-、ヽ、 \ \
         l   ;          ,'  ,'  !  ;          // j  :l l  ト、{ h:::::}.       h::::::::i:l ト  ヽ ヽ.
                                       // .j   :l l   ハ. 、ノ::リ       ,_ノ::::::リ’ l l\ ', ',
                                      /   .l   l |i.   l -ゞ'’,       ゞzッ’ j i lノ \ ! l
                                         l l /.|l |  l "          ""    ノ l l_ノ ,入i l
                                         V / l| | 小     ⌒         ./ /ム-'  l
                !!                  //    l //i \             / / /
                                         レ    j // |レ ’. > 、       _.  _/ / /
                あなたっ!?                   レ/ / ,へ  ヽ---ェニ-‐'フ /7/   i
                                             /'/ ィiヘ  \/ニ-===ノ /ヲイ   l l
                                          //' / |Lヽ-ニニヽ\  // ̄li l  l .l
                                       -―//‐'   /     \ V'/     | l   l l
                                     //¨フ/    /        〉ハヽ    | l  l .l





850 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:24:17.49 ID:TTz1S.co

    .r-、 _00           /::::'┴'r'
    .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
    .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
    . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
    、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
    . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/

            _____
          ┌<二三三三三≧
          ∨三三三三三三7
         ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
.       r==ニ二ニ三三三三三二≧
       `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
        /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ
        |::. i::.::.: l   ノ_ ヽ,,  ト、ハ
        !::.:|:.:.从 ≦゚≧ミ:≦゚≧トN     若い嫁さん貰ってハッスルし過ぎっすか!?
.          |:.(|:.⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃i/
          '、:ヽ:. :.!   |r┬|  j:|ソ
           ヽ ヽ:|>、 `ニニイ!//
.            ( ⌒ ){i <,!トゝ `l( ⌒ )




   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/

           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧
        |    (__人__)|
        |     |r┬| }      ハッスルハッスルぅ!!
         |     | | | }
       .  |.    `ニニ  }         いやぁ 愛の力は偉大ですなあ!
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ





853 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:25:08.43 ID:01ZILSEo

お前らww





851 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:25:04.38 ID:Jpq.rFQo

相変わらず、この主従は・・・wwww





854 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:25:14.15 ID:TTz1S.co

:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ 7: :/: : : : : : : :/: : : : : : : : : }: :}: : : : },: : : : :}: :`ト、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ハ
:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ィ ´{: : {: :/: : : : :〃: /: /: : :: : : : : リ:イ: : : : リ: : : }: :}: : :};;;;;ヽ、:.:.:.:.:.:.:ヽ'
r´:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, r:´: {: : ィ: : ':/: :/: : 〃:イ: /: : : /: : : : : /}: : : :〃: : リ: :}: : : };;;;;;;;;;;`ヽ::.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ィ:´: : : :{: : :/{: : /: :/: : 〃/ム:/: : :/: : : :リ: / リ: : : イ: ,': 7: : !: : : ト、;;;;;;;:.:.:.:.ヽ、: :}
:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ: ´: {: : __」: : :{ { i:/{: {: : 〃/ {: 〃: /: : : :〃/ }: : : :イ:/: /: : i: : : :リ: ヽ;;;;:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}
:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: ::: : :{:  ̄ ̄{: i: {`{ !:{7 {: :イト/ {:〃: :/: : :/リノ  /: : //:イ: リ: : /: : : /: : ハ;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
r':.:.:.:.:.:.:.:.:/!i!i :!i!i: : !: : : : : ト !: | ハi:{ {: !:/{ へ,`〃: リ: : ///  /: :/ //}: /: : /: : :/,: : : :ハ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
:.:.:.:.:.:.:.,r'!i!i!ii: : :!i!: : :|: : : : : |从リ ハ' |: i:{ }/  /: :/: :/ 〃  /:/,/:ニ:イト、:/: : /,ィヘ: : : :ハ:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:.:.:r'!i!i!i!i: : : !i: : :,イ: : :ーヤー-ニニ七{/ートー' ' ノ/仆/    /' ,r〃´{' /: 〃,イ/: : :ハ: : : :ハ:.:.:.,r'
ハ:.:.:.:ハ!i!i!i!: : : !i: : :/:|: : ::´ヘハ:::' : : : : : 三=<         //ー≦ヽヤ: /从: : : : : ヘ: : : : r´
:ヘ:.:.:.:.:ヽ!i!: : : : !: :/: |: : : : 7ヽ、::.: : : :c'::ノ ,'           ' , r: :::リ //: :イ"r: : : : : : : : ハ: : : :}    その通りでありんす
:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ: : : : : /: イ: : : : :|  ` ー、-_´ 、 '         /: : c、' /: : : ,r:ヘ: : : : : : : : : ハ: : :ハ
:.:.:.}:.:.:.:.:.:.ハ: : : :レ: /:{: : : : :|     ' `              {` ̄` r: : : : {: {:.:ヽ: : : : : : : : :}: : : ハ
:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/: : : : : :/: {: : : : :|                      、    i: : : : ,': {:.:.:./ヽ: : : : : : : }: : : ル
:.:{:.:.:.:.:.:.:.{: : : : : : /: : :{: : : : |                 '、  ノ: : : : :!:r:.:/  ヽ、: : : : : }: : :トハ
:.{:.:.:.:.:.:.::{: : : :/: : {: : : :{ : : : |    ,'、            ,//: : : : : { |/    ヘヽ: : }: :}:ト:ハ!ル
`:.`:.ー:.-'- 、_{: : /|: : : ハ: : : :|   (レ' ー 、        ´, r: : : : : : : :!/      ハ ト: :i: ,:リ: }ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.ー:.:.:、:ハ     ` ー` ==‐-', r ´: リ: : :i: : : : :{       }ハ} / }/
`:.:.ー:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ' ー 、     ´ , r ´: : : : : : }: : : :}: : : : iヽ        /  ハノ '
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.ー:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:...、 ≦´: : : : : : : : :/: : : : }: : : : |:.:.ヽ




                                                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                           /.:.:.:,::::::::.:::::.ヽ ::. \
                                          /:::/.::/:ヾ.:ヽ::::ヾ:.::.ヽ、 ヽ
                                          〃:/ト -‐'' `‐-- ゞ:ヾ、:ヽ|
                                          レ!小l.-- ,  ,.-‐‐,从 |:l:|
                           …mjdsk?         レ|l`‐-‐'   `‐-‐':`メ:ノ
                                           |ヘ   r‐-、 |||! /:ノ´
                                           レ'./⌒l,`ニ`, イレ'ト、
                                                 /  /〈iトゝ  |}:::::::::ヽ
                                              |  l. /|    |}:::::::::ノi





857 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:28:33.92 ID:TTz1S.co

                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /     怪しげな媚薬の過量摂取であるとも言われておりんす
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |        子供が二番目の妻との間の長男だけという事もあり
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|        マグナートとしてはまだ子供が
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!         欲しかったのやも知れぬが…
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│        何事もほどほどにのう
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
::::::::::::::::::::::::::::://::::::::\ |/巛〉\/  |:::.: : /
::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::\〈》》》〉\ j:.: : /                               【おわり】





858 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:31:42.74 ID:AWLBDbso

mjdsk・・・
晩節を汚すというか、リア充もげろというか・・・





860 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:31:59.48 ID:01ZILSEo

最初の奥さんも結婚した年に出産ってことは相当ハッスルしてたんでしょうね
さすが愛しのバットマン


>>860
最後の結婚の時にはコニェツポルスキは(1590年生まれとして)56歳
歳を考えろとw





862 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:33:30.38 ID:TTz1S.co

【こぼれ話のこぼれ話】

        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i        そういえばコニェツポルスキは吃音だったけど…
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|       もうひとり吃音の人っていたよね?
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !
      '、:ヽ:| ヽ|      _   ノ l
        ヽ lト、          / /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ikゝ、__/ ̄l
            /: i_lil__|::::;ノ  |}_フノ
          i: : :l:::::ヒj::l」´ ̄ ̄´
           /ーイ::::::i::::l
          /  //ヽハ/l
        {!  j/: : : :, : :l
        ゞ=イ: : : : j: : :!
             トーイiーイ
             l  / l  l
            /ーl /ーj_
           ノ{X}」 |<込ゝ、
          {ヽ-- '}'ー――'゙
          ゙ー一"
                                                    _, ,_  
                                             ギクッ  (; ・∀・) 
                                                  ( つ旦O r"
                                                  と__)__)





865 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:38:46.88 ID:TTz1S.co

              /         冫'                ヽ
           /       , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
             /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
          /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
         ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
         {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ
           / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ
        { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/
        | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/    最終話にのみ出てきた
        /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉      テュレンヌが吃音であったと言うのう
          /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
      /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ
.     ,'       ,, 'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ
     l      , '  ,|:.ゝ、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l
     |            レ'´ ̄l ̄ ̄ ''''''i' ` = -'          |
      |         ,, '' ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', '' ,,               |
      |           ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ',               |
                                                     _____
                                                  ┌<二三三三三≧
                                                  ∨三三三三三三7
                                                   ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
                                               r==ニ二ニ三三三三三二≧
                                                `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
                                                 /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
                                                   l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
                                                |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
               ぶっちゃけ 大コンデとAA逆の方があってない?     ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
               死に方もあんな感じだし                      }:l::.|:ゝ       /:/:,′
                                                   /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
                                                ,′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
                                                   rt<   /ニ7弌ー、
                                                    / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
                                                   /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
                                                    /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
                                               /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\
                                              く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´
                                               `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |





867 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:41:00.21 ID:TTz1S.co

    +
       _, ,_  +
 +   _(u゚・∀・)        確かに…
  ⊂ (0゚∪ ∪。⊃ +       まあ一応これには訳がありまして…
⊂ ゚̄ と_u_)__)゚  ̄⊃ +
  ⊂_。+   ゚+_⊃
    ⊂__⊃



 __ ___
 \__☆/
  |___, ,_|
   ( ・∀・)       本編では出ませんでしたがルイ14世のAAにはこの人を
   (σ y \σ       脳内であてていたのです
    ¶ヽ~( )
     しU




       ,. -‐ ''''''''''' ‐- 、
   .  ,ィ.、_  、   ,.  ,.ィヽ         )
     /. `‐_二'ュ、::,.ィ;二_-" ',        ). 我  天
    ,'.   ' -゚`'~'  〈 '.-゚-′ .',、      )  を
   r l;;!    ´ , _ _.',`    l;;ヽ      )  尊   下
   |^!;;;ヽ    ~ .''' ~     ./;;|^|  . <  ぶ
   |. |;;;/  ,、z.=======-、,  ';;;;l |       )  べ  万
   ヽ!;;'  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  .';;l.ノ     )  し
.    ト,   ヽ '´ ̄ ̄`' /   l;!      ) !  民
     |.',     `'ー―‐'´   ノ.|      )
 γ''7| ヽ 、,   ィ::^::t   ノ :. |‐'ヽ    )    !
  | |::|   ` ヾ':::':::::::::'::ッ '  :. l:',. l、   ⌒⌒⌒⌒
''".', ',!     ::``''''''''" :.    .:!::! .,' `'ー

        【ルイ14世】





868 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/25(金) 23:41:59.40 ID:TTz1S.co

        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩_, ,_    *    まあ結局本編に出さなかったので
      + (・∀・ ) *。+゚    意味を持たないAA配役になってしまったけど最終章だしチョイ役だし
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚




   *``・*。        。*・``*     *``・*。       。*・``*
もう|   `*。 `  。 *`    |☆  |    ` *。  `。*`    |
  ,。∩   _, ,_ *` ☆    _, ,_ ∩  ☆∩  _, ,_   ☆ `*  _, ,_∩。,
  + ( ・∀・)*。+゚ + (・∀・ )*。+゚+。*( ・∀・) + ゚+。*(・∀・ ) +
  `*。ヽ   つ*゚*☆・+。⊂   ノ。+ ☆ +。ヽ   つ。+・☆*゚*⊂   ノ 。*` どうにでも
   `・+。*・`゚⊃+∩ _, ,_ ・+。*+・` ゚ `・+*。+・ _, ,_ ∩+ ⊂゚`・*。+・`
   ☆ ∪~ 。*゚ . ( ・∀・ )∪ ☆    ∪( ・∀・ ) . ゚*。. .~∪ ☆
   `・+。*・ ゚ ☆ `・+。  つ─*゚・ ☆・゚*─⊂  。+・`☆ ゚ ・*。+・`
           ⊂  `・+・*+・`゚  ゚`・+*・+・ `  ⊃
             ~∪    ヨーネ♪  ∪~

                                           【どうでも良い話おわり】





872 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:44:22.00 ID:RA7MYiUo

このルイ14世に色々と教育するリシュリューとかマザランとか想像できないww


>>872
リシュリューの没時にはまだ14世は4歳くらいですから
直接教育したのは恐らくマザランでしょうね
母 親 の 愛 人 で も あ る し な !





861 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 23:32:34.93 ID:RA7MYiUo

中国だと不老不死だなんだとあるけど
ヨーロッパだと錬金術とかのヤク中とかあったんですかね


>>861
あったんじゃないでしょうかね
今の世の中だってバイアグラで心臓止まる人もいるわけでw
錬金術で何が使われていたかはよくわからないですが 水銀中毒とかは普通にありそうです





883 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/26(土) 00:10:19.66 ID:pmIMoUEo

今、やる夫スレでは中毒患者が多数います
なんとかしてください





884 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/26(土) 00:12:05.85 ID:dkGj1eIo

おばかさぁんと言われて喜ぶんですね
どうしようもない奴らかしら





901 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/27(日) 00:50:15.76 ID:2jVjtAIo

【その5 アグネータ・ホルン】

                  _  -─.:.:.:.::‐-、___
            _ -.:.:.:.:.:_.:.:-‐..:.: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         ,r '  ̄` ヽ、 ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        , -─‐-ァ 、   \.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      //.:.:.:.://.:\  \.:/.:.:.:.:/. :.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:. i
    ,//.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:\ /.:.:.:.:.:|l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|l.:.:.:.:.:. |
   { {.:.:.:.:.:/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:|l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|l.:.:.:.:.:.:.l
   ヽ丶.:.:.:.:l /.:.:.:.:.:.:.,//.::.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.l .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.l.:.:.:.:.:.:|
    \ヽ.:.:li.:.:.:.::/ ./.:.:.:.:_ イ. :.:..:.:.:| l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| l.:.:.:.:.:.|
     ┼\| /  -/,_ =チ‐十‐ 、.:.:.| |.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| l.:.:.:.:.:l
       }‐ヒヽ   -そ;;jァ >ナ.:.:.: :.:.:| |.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| .l.:.:.:.:.|
     _/.:.:.:.|/      `  ´ ,/.:.:.:.:..:.:.:.| .|. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| .l.:.:.:.:.ヽ_
   下、.:.:._ィ           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:j j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._⊥┴─ ´
     ヽ、ヽ _     <_.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:/ /__ -─ 7
        l  _     ` ー─‐  ̄  |.:.:.:./
         ヽ 、 `             |.:.:/
           ヽ               レ'
            |        _ -       |
             `ー  '7´            |
              /       _ -‐ヘ
             , /_ -─  ̄     ヽ
       ,. -- 、_ イ              __ゝ
     /:;:;:;:;:;:;:;//          _ -‐ ´:;:;:;:;`ヽ-、 _
   /:;:;:;:;:;:;ィj ヽ./       _ - ´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
  /:;:;:;:;:;:;r'::::::::://    _ - ´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
 /:;:;:;/ ヘ、_::// _ - ´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
 ;:/   / イ ´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;//:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ

        アグネータ・ホルン(1629-1672)





902 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/27(日) 00:51:32.27 ID:2jVjtAIo

スウェーデン陸軍元帥グスタフ・ホルンの娘であり
スウェーデン王国宰相アクセル・オクセンシェルナの孫にあたる

                                             __
                                        _,,..-‐'' ̄: : : : : ̄ " '''- _
                                         <-==T= ̄`Z_,,..==- : : : : : :- _
                                         >: : ヽ: : : :_: -'' "、 <: : : : : : : : : 、
                                      /: : : :_:_/  _,,..-ヘ ヽ: : : : : : : : :、
                                      ヽ: : :|__  、=乏::jゝ `  ヽ: : : : : : :ヽ
                                        ヽ,=t::jヽ          | 反フ: : : : ヽ
                                         !  '           レ丶ソ へヘヘ
                                           !ヽ-            ノ
                                            ! `_ --一     / !
                                            !  ー       /  ヽ
         / ̄ ̄\                                |             ヽ
        /   _ノ  \                           !    _,,.. - ´     ヽ
        |    (⌒ )(⌒)                          ``T゙ ̄     _ --─丶-─-ι
        |     (__人__)                              ∟--‐ '' "´         >.: .: .: `─
          |     ` ⌒´ノ                         r フ:::⌒::::::\         /.: .: .: .: .
        |         }                         厂.:.レ |=ニ二 へ     /.: .: .: .: .
        ヽ     ヘミ|                          /.: .: .: .:|:::::::::::/    \ /.: .: .: .: .
        /,` 、` -`,--` ,                  /.: .: .: .: :./ハ::::::!      /.: .: .: .: .: .:
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |                  /.: .: .: .: .: : /: /|::::::!    /.: .: .: .: .: .: .:
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__            /.: .: .: .: .: .: .: .:/:::::::/  |:::::::::! /.: .: .: .: .: .: .: .
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


グスタフ・アドルフの政治軍事を支えた重鎮たちの血を父と祖父に持つ
ヴァーサ朝を体現するかのような女性でもある彼女であるが





903 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/27(日) 00:55:54.09 ID:2jVjtAIo

1631年に母でありオクセンシェルナの娘であるクリスティーナを失ってしまう


.       \    ,. ⌒ハ      ハ⌒ ,
          \   ri::::::...'.⌒Y⌒ ヘ:::::::::::j`、::.    ___
   l} 、::       \ヘリ::::/, :: ,.ヘ...:::..::::ヾ:::::ル/::.__|    .|_______
   |l  \::      | リル:::: ノ  ヽヽ,:::NY  |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | | )::(ー)(ー))::::::リ  |::..  ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | | ( (i  ー ,, ハ::::ハ  ,l、:::    ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r' )ハゝ.  ,.( ( ((`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ll::::
   |l    | :|    | |        :::::::... . .:::|l::::
   |l__,,| :|    | |        ::::....  ..:::|l::::
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::                        , --- ─- 、
   |l \\[]:|    | |              |l::::                        /.:.:.:_:._:..:.:..:.:.:\
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::                      /.:./  __`_ヽ.:.:丶
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::                  〈.:.:.レ7:「.:.:.ヽ:.:〉.:.:.〉:i:.:.:.:.\
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::                  !:.:.|〈.:.l.:.:.:.:.l厶∠V:.:.:.:.:..:.:ヽ
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::                  |:.:.ヽ_トゝ、/ 'T Tリ:.:.:.:.:.:ト、!
            |                                 jハ.:.:.:ゝ‐'   ` ´厶-r一'
                                                 Vトゝ  _   イレ′
                                                  >r y<冫:. 、
                                お母様…         /::::::i仆、ベ、:::::i
                                             r- イ }:::/:::| ! \  ̄>
                                               ¬ノ^ン'::::::::::lヘ _,イ::::!
                                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::Yユ_
                                                く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈_r┘
                                                 \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                                                  `ー─ヘ:::::::::ト、:::::〈
                                                     ',:::::::〉 ヽ:_ノ
                                                       ヽ:/

死因はペストであったそうである
この後 彼女は父グスタフ・ホルンの兄クラスの未亡人に引き取られる





916 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 01:55:58.27 ID:X8Sk7Cwo

頭身がおかしすぎるだろww





904 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/27(日) 00:57:26.58 ID:2jVjtAIo

が この未亡人は彼女に非常に厳しく接したとのちに彼女自身が語っている

              _
         ⌒>-''"´   ` '" ´ ヽ
       弋'" ̄ /          \_,.ノ
       ゝ/  //   //       \
      //  - "´ ̄ ̄" ' - ヽ ヽ    ゝ
      フ/ ト-'" TT"  ̄"'7-.. ,, l 丶     ヽ
     // ノ  ∧.i |    / /!  7  ヽ 丶  \
    ≦  ´  -,レ_レヾ /|/_V_)  ヽ  \\`フ
     /  /  !ゞ''ィヽ∨ ベ::フゝ   ハ   \i´
   ∠、 /    ! ¨       ¨ノ     ハ    <
     レ |  ノ ハ,  ヽ  ゛ `レ    ハ  ┌-"´
     `´フノ`´へ、 --    `レ´" -レ─fr!
             \   . ´ i
             フ`"´   !
       へ  _., - ク       ヽ、
    /    `i  |     "'   ヽ ヽ
   /   ミ  |  ヽ         丿  | ` '´^ ヘ
   /      |   ヽ  ` ´   /   i     ヽ
  /     | |    ヽ、   /    ノ    :;彡 ヽ
  i       ! i  ,. -''゛'<_      ノ       ヽ
  !        i ` ̄       ̄"-"  /       i
  ヽ_,,- ,,  l       ○     , , /        |
    }  `┤   ; ,,         ゙  Y        !
   `|`` - ,i     ´        人       /
.    |    |ヽ     ○        | ` ー 一 イ
           ヽ       ,;     /卜 ─ - イ


1634年にネルトリンゲンで父グスタフが大敗を喫したこととこの扱いが関係あるかはわからない
この彼女の境遇は1636年に大きく変わる





905 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/27(日) 00:57:56.54 ID:2jVjtAIo

祖父であるアクセル・オクセンシェルナが帰国
アグネータはオクセンシェルナの下に引き取られることになる


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)      辛い思いをさせて済まなかったね
          |      (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        父上が戻られるまで 私を父と思いなさい
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ                                  _jT冖…ー 、
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、                            /7r' ̄⌒ 、  ヽ ヽ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_                         /レ':で¨丁ヽ   ヽ. ヽ
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、                    , /´:::_;:ニ='-‐1i i、 i i l
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!                       ハ{;ィi、、  jiム斗li | |l|
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|                       { i !仏込. /斥:升!l|∥ !l|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::                    |iヘ{トxく:ハ!    川|从ソリ
                                               l lヽゞ》、丶_ _ レ//_j」ル′
                                                ヽVWハ>,、  フ´   {
                                                ヽ>ヘ⊥-'^ ´}_,. -┴i
                 ありがとうございます お祖父さま             r一'´ --、_」
                                                ,√}/       ,ヘ.
                                                     j/ /「    ゝ、 }   }
                                                 ,ノ/_〈⌒.へ Y:,ハ 亅
                                                   / /_,.:'::::}く::::rリ レ::::! _j
                                                 _/ ∧:;::;::;::|    l::::::7′
                                              `ヽノ ∨//|     l::::;イ


この後の彼女は祖父の元で意志の強い女性に育ったようである





906 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/27(日) 00:58:59.38 ID:2jVjtAIo

1642年には父が帰国
しかし彼女は一族が選んだ婚約相手を拒否し 1648年フィンランド貴族ラルス・クルースと結婚する


                                             _ -─   ̄ ニ - 、
                                          く 、─:;:`l 「 ̄:;:;:;:;:;:;:`ヽ \
                                               〉、:;:;:;:;:;!|:;:;:;:;,ァィ- 、:;:;:;:;:;: \
                                           //:;:Z``ヽィ ´   、 ミ、:;:;:;:;:;:;:; \
                                          くく:;:;:l∠_,〈、_ -‐ ヘ }:;:;:;:;:;弋ヾ\
                 エリクは立派な若者だぞ         \ { ニ , |  テ_tテァ レ'う}:;:;\ヾ、
                                             ト} ̄ j  `   u  )イf⌒`ヾ、
                 何が気に入らないというのだ.          ┤ ヽ -      tノ
                                                ヽ  t‐‐ュ    ∧|
                                                ト  ー    イ l
                                                  l  ──‐' /   |_
                                           _ r┴v───'─=九_
       /:::::::::::::::::::::: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ           _  -‐ フ / /;:;;l        /..  ト 、_
       //::::::::::::::::::/:: .: _⊥-┴──- ゝ_:.ヽ            _ イ  / 二ミ       /...:...:...:.|:...   ̄
     //::::::::::::::/::/::/  _ r┬─-、_ `ヽ            <.:.:.:.:.:.:.;./  ゞ:;イ l   /.:.:...:...:...:..:.\...:...:.:..:
.     //::::::::::::::/::::レ_ -.:T:::: .: .: .| |.: .: .: .:}「、r、_l            - ゝ_, - 4 /〃;レヘ、/‐、...:.:...:.:.:__.≦´.:..:...:..
    //::::::::::::::::l l:::「:: .: .:.|:: .. .: .: | |.: .: .: 〃 .: 〉ヘ          ...:.:...:...:/ ./:〃;l   /.:.:..:..:.`ー.チ─ァ..:...:...:..
.    l l:::::::::::::::::l l::::`ト、 .:.ト 、_:: .: l l.: .: .:/.: /.: ノ            ..:...:.:./ /;:〃:;l /.:.:..:...:.:.:...:...:..:./.:...:...:...:....f.:
    Ll_::::::::::::::::| |::: ̄kZtヽ!ァミ\.ヽl.: .:_,ィチ.ィ´          :.:...:...:「/:;〃;:;レ.:.....:.:..:..:...:...:..:../:...:...:...:...:...:..:.|.:
      \_:::::::| |::: : .:l ヽ`"‐ ` ``ァ `=' イ :|           :...:.:...|;:;://;:/.:..:.:...:.:...:...:.:./∠,.;:f⌒l;:;:;:,;:;:..:レ
        `ヾ 」_:: :. .:\         、   / : l
             `卞─`-     ィ'  ム_.ヽ _
            l \    ‐ ‐  /    ̄       貴方って最低ね
            /    \    /
           ,ヘ _     ` r‐'                娘に意に染まぬ結婚を強要するかしら?
        _ ィく   ` - _ヤ_、
     _ ‐::::::::::::::ヽ         / r、ヽ
-‐ =く::::::::::::::::::::::::::ヘ      イ;:;`;;:;::;ト、
::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::ヘ    / ト、__ ィ、::::`:r 、
:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヘ   l |  | | ヽ:::::l::::l
:::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::ヽ  l  |  l |  l:::::|:::|


いやこの時代普通はそうだから





919 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/06/27(日) 15:05:14.24 ID:rA7ZlIQ0

なぜにフィンランド!?


>>919
当時はフィンランドはスウェーデン領ですので
フィンランド貴族との縁組みは別に珍しいことではありません
このラルス・クルースという人物も血縁上はヤコブ・デ・ラ・ガルディ(できる夫)の甥に当たります
珍しいのは恋愛結婚であるということくらいですかねw





907 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/27(日) 01:00:57.79 ID:2jVjtAIo

また 彼女の名が現在まで残っている最大の理由は 彼女が残していた日記にある
幼少の頃より続けていた日記は 伯母の冷遇から彼女の結婚の顛末

そして何よりも黄金期のスウェーデン王宮の様子を伝える何よりの史料となっているのである

                                                  _, _
                                              _ -‐ >ニミく  ̄`ヽ、
                                             「  /  /\V     \
                                             | 厶-_∠_  ,イ  l   ヽ \
                                            __ ソ `j7ンr</   l      、
                                            }       /   l    l  |
                       メモリー                      、,ノl -   ー、ニ´    l     l  |
                私の記憶は…この日記に遺す          \|      \ ー ⊥._    |  |
                                               l          \__     -、j  |
                                              ` ─- 、     ∨〉     \ |
                                                  |      lト─-- ニ二 ゝ
                                                n      ハ
                                                  / ヽ  /  ト、
                                          ,、   _/|   >く   |  \__   ..、
                                          ハ ̄´  | /{_∧  |     `7 ⌒l
                                        i  ,     | /   l ヘ. l     ′ |
                                        |      レ/   l   N    l     |
                                        |      厶-─rー-、_|          |
                                        l    〉    |  | l   「      {     |
                                          l    l    |  | l  |       l     /
                                        |   l   /   ; '  |     」   |
                                        |   、  '⌒ヽ-- 、_!    ハl   |
                                        |     ト                 ' |   |
                                        |    lリ              / !   |
                                        |    lハ           〔   !   |

                                                          【おわり】





910 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 01:05:31.09 ID:KKuUXuMo

乙でしたww
メモリーとは上手いなww





915 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 01:38:36.96 ID:RyVGZ1Eo

乙でした
髪留めにしまったメモリーか





917 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 04:01:08.76 ID:9axWvMco

アグネータと父ちゃんの関係は良好だったのかな


>>917
アグネータの日記を入手できなかったので何とも
本編では悪くないということにしてしまいましたがw





949 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 18:50:43.95 ID:.pagHWUo

【その6 フリードリヒとエリザベト】

                         _,._
                    , -イ'´  }                      `ー―‐r:┬┬:ァ 1 .l:::::::::::::::::::::::::::::
                 , =' r‐、ノ   しヘ                         /:::::', .l:/‐ナ |:l:::::l::::::::ト::::::::::
                 / _  j        丿                    ∠::/fYv イjフ .lハ:::ハ:::::|__V::::::
                 / 「 └'/     └ i                   /ノ升.|=====l:7 Tl:::「 ∧::::
              /  r:ノ -=― -  .     」                       < し      .リ .lハ::| ).ハ::l
      __   /`=へ/!  Lイ        、 丶  {._                        >         リ   八l
.     l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _}                         ヽ _         厂  リ
.   /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y                       l `        /
.   ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l |                            }     ,..    / 斗
.    ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'                        `ー  壬_レ七´
     /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォt¬ミ ヽ'ィォ!イ                              (二{
    ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ= '    ヾi l                              ヽ
.   l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、       _,' ! ',                              )
.   l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    ´ /ヽ i                           (二{
.   ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:                            /
   /  , l      | :l i. /.::::|::::::::::{kチ}::::::::.ヽ |                           /
.  /   , ,:    / :l/」 /、:::::.ヽ:::'´::'tイ:.'::::::::/                             /

   エリザベス・ステュアート(1596-1662)            ファルツ選帝侯フリードリヒ5世(1596-1632)




      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    N______И
.   rヘ 二二二二/`ヽ、
  /  /,         、 ヽ
  ,′/ / ,′l |  ト、 !  j        三十年戦争勃発の原因のひとりであるフリードリヒ5世と
  ! ′/ /7メ |  レ仁| /|          その后であるイングランド王女エリザベス(ドイツ名エリザベト)
  | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /         ふたりの人生は波瀾万丈というか流転の人生でした
  ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ
  `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ /
   ヽj \>r-r<}//  _
    _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘレ‐-、
    >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し'/¨7 }
.   rく  /7¬^X ハ  〉 ≠ ー'/
  〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': :∨ /∨ ̄
     ̄  V_:_:_:_ノ_:_:_:/ / /
.       / ̄7  「 「 / /
      厶__/  l  |/ /
      |=≠    Y弍/
      └′    `┘





950 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 18:51:32.98 ID:.pagHWUo

         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}     というか負けて逃げてばかりだよね基本?
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/        こんなヘタレを担ぎ上げなきゃならないほど
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/       プロテスタント側には人がいなかったわけ?
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′
                                         '.;ヽ:': : /: : : : :i ヘ: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :
                                          /: : ,': : : :i: :',i: ::゙,゙i: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : :
                                         ./: : : i: : : i: :i: :i i゙、゙、゙、: : : : : : : : : ゙、: :i : : : :
                                         .,': : : : i: i: :i : :iヽii: :゙、゙、.゙、: : ゙i: : : : : :゙i : i: : : :
                                         i: i: : : :i从: :iヽヽリヽ ゙iヽi i: : .:i: : : : : : i: :i: : : :
                                         |: i: i: iλ从 七ヘ,ャヌ丁ズi゙!: : .i: : : : : : i: ヘ: : :
                                         .i: i゙!゙!ヽi iヽヽ` イ弋 ッ'  ゙!: : i: : : : : : i: :ヘ: :
                                         i:i ゙!゙!: \i\   '`     ゙!: : i: : : : : :.i、:ヘ:
                                          ゙!i  i: : : : i         ゙!: : i: : : : : :.i:ヽ:ヽ
   まあ結果から見ればそう言いたくなる気持ちもわかりんすが   ヽ  i: : ,/          i: : i: : : : : : iヽ:ヽ
   フリードリヒにはプロテスタントの盟主になる                   i: : \  ,,. -ツi    i: : i: : : : : : i: :ヽ
   充分な資格があったのでありんす                           i: : : :iヽ ヽ_ノ     l: : i: : : : : : i、: :
                                              .i: : : i / \   ,. 'ヽ:i: :.i: : : : : : i`/
                                              .i: : : i,,_ヽ `マ'´i ゙! ゙!:i: :i: : : : : :i /
                                              .i:__t-'、 ヽヽ_i .i ヽ/: i: : : : : :i
                                              i: i ,\ \ ゙i i  i:'´ i: i: : : : : i
                                              i: ゙!ヾ-゙'、_ヽヘi  ヘ`丶i:.i: : : : :i





951 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 18:52:22.77 ID:.pagHWUo

そもそもファルツ選帝侯は俗人選帝侯の中では最高の格式を持っている上に
彼の父であるフリードリヒ4世はプロテスタント同盟の提唱者であり


      f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`i
| ┼ o  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
レ (_)、  l::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::/ | |ヽ;::::::::;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::l        | ┼ o
       l:::::::::::::::::::::::::::::丿//| | | lヽ;::ヽ,ヽ;::::::::::::::::::::::::::::l         レ (_)、
    l::::::::::::::::::::::::イ | ´ | | | | l\;;'、ヽ;:::::::::::::::::::::::::l
    l::::::::::::::::::r'´<●>l | | | |<,_●,>‐、:::::::::::::::::'、        
     ノ:::::::;:;:::::::::i  ト、,,_,,ノ、, l l .l l'ヽ_l___l,,,. l l::::::::::r、;::::::'、,_      
      /;;/ l::::::::::l                i  i   .l:::::::::::', `'‐-‐'' | ┼ o
   ノ''´   ,':::::::::::l       ヘ ヘ.       l:::::::、::::',     レ (_)、
        ,':::::::::::::l    l''┌┬┬┬┐'''    ,'::::::;'`ヽ:i,
        ノ::;;‐、:::::::ヽ,   l | ̄ ̄ ̄ ̄|   ノ:::::::;'  ヽ      
      /,.'´  ヽ;:::;" i'‐、, ' lエエエエエl _、‐´、:::::/          
            '、l  '、i .トi,_      _,‐゙.| `'`、:l
                |  i-i,,___,,i‐'i ` l   `
                ノ  ´   `    '、
              /           `'-
              【フリードリヒ4世】
          5世の父で先代ファルツ選帝侯




                              |:.:.:.:.∧:.:|    |:.::∧:.:.:.:.:.| ≧:.:L-\:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ヽ
                              }:.:.:.:.ヾ:.:.:',   |:./ .V:.:.:.:|ニ-====\:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.∧
                              >:.:.:.:.:.|ヾ:.V==/ニ  V:.:.:i{ ゞテ=ァ ||\:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.∧
                             /:.::V:.:.:.:レ'´>=ニ示 ヽ、_V:.||  {辷zり  .|| レr -、V:.:.:.:.:.:∧
                               /:.:.:.:.:V∧:.r'´ /ひョリ || ̄ .ヾ∧___ //  / .}:|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                           /:.:.:.:.:.:.:..:/ヾ::>  ゞ' ´ || {     ̄ ̄ ̄ ̄   入 ソ/:.:.:.:.__/
                            ̄ ̄ ̄ |:.:.:∧ヽ_ -=''´ ヽ           / /:.:ヽ ̄
                                レ'´ ヽ |        _        /-'´/ ̄
                                    ヽ       ̄_         / ̄゛゛
                                       \          _ ィ|
                                        `   、     イ   y入
                                           ニi ´    /  ヽ
                                          // }     /    |\
                                         / / ノ    /     |   ̄ ' - 、
                                        /  V'´ ̄ ̄ ../        |      ` ' - 、
                                     .//   /::::::::::::::/_==-、_ |         /ヽ


エリザベトの父チャールズ1世はイングランド・スコットランドの王である





952 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 18:53:29.44 ID:.pagHWUo

更にブランデンブルク選帝侯やオラニエ公とも濃い血縁関係にあり


                                            _,,,..-.ー.─.-.-....、._
                                       二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                                     /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                                   /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
                                   i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
         俺とは義理の兄弟にあたるな       l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
                                   l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
         俺の嫁はフリードリヒの妹だ        i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
                                     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
                                    ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
                                       \|\!\  ′          ∨
                                        ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
                                            `  、      , ′  /  \_
                                                ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                                                 _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
                                            :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
                                            :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::


         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ      奴の母親が俺の異母妹だから
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶       俺にとっては甥になるな
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
         リl: ::| |           ′  //
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.





953 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 18:54:40.36 ID:JjuBsmMo

すごいエリートだ
イチローと野茂の子供が結婚したらこんな感じかな





954 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 18:54:49.66 ID:.pagHWUo

            _
           ` 、: ̄:::::‐-:........._
             >:::::::::::::::::::::::::::`:::...、
          ,....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ,...:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     .´ ̄  ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       故にフェルディナントに対する対抗馬として
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::l        ベーメンのプロテスタント等族が私を選んだのは
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!      至極当然というわけです
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::/´!:::::::::;'
      ̄ ̄.フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘl:::::::::/,___l::::::::;'
       /:::::::::::::::::::::::::;ィ::::∠,,,ィ::::::ム' ̄レ',)/
       ̄ ̄7:::::::::<´ /イ´(_/:::/ ̄ヽ'¨7::/
        ム'イ1::::::`Tヽ    // __ ´ ィ::/
           l:::/.\', \ '  ∠ィ./ル'、
           レ′ /〉  >  _ イ/.王'、      _ _
              /.,' .',      ./    ヽ-、 -‐' ´
              ,'+l ∧     /   o  ./ 王   o
           // レ'  ',   /   ゚.o..゚/l      ゚.o.゚


                                              ゞ'""゙゙ ̄`i' ̄ ̄ ̄``````````````''シ
                                         ヾヾ    ii|  ,.彡          /
                                           ヾヾ   iiレ'彡彡.....       /
                                                ヾE二i,二.ji_ri==r `ヾ彡    /
                                                 E_/>'三7/,__,,... iミ.   /
                                           r^ヽ>{i_ 〃ラ_,....__;´ {ミへ /
              当時の帝国内でプロテスタントの盟主が       ロ  ||==o'´┴゚'-`; └' h }
              誰かと問えば私かフリードリヒであろうな      ヽ_〃 l ;;  ~~ ̄` ;   、_'_ノ
                                             |  | .;;        ;   |:|
                                             | `=='''    、 ;   |:|
                                                l `r====ィ`    |:: |
                                                  ヽ. ヒ二二.ソ   /::: |
                                                ヽ` ー--‐  _ィー―┴r―
                                              ____,.>-;;;  -'"/ヽ-‐' ̄ /
                                             ∧ ;; ;;;;;;; | :::::: /ヽ  ,.-‐' ̄
                                            / ヽ ;;;;;;;; | ::::::/;;;;;;; ̄


実際のところ フェルディナントに反旗を翻したボヘミア等族が新たに王を選ぶとき
候補になったのはフリードリヒとヨハン・ゲオルク そしてサヴォイア公カルロ・エマヌエーレであった





955 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 18:56:21.62 ID:.pagHWUo

             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐'~ l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\` _ゝ_ ` .:, .:.:.,'      その後の流れを見ると
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,         誰を選ぼうとpgrだね
     |:.:.:.:l:.|         ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.   r、_'_     ハ:..:./           冬王(笑)
.     |:l:.:.:.|:.:.\  `ー -'´   ,イ:::::/         フラグ(爆笑)
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/               サヴォイアも結局戦争後期にはフランスに
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/              飲み込まれてるしね
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7


                                                    rz_几_n
                                                    f⌒U::.::.::.::.::.し'^)
                                                   r┘::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.乙ヽ
                                                 ̄}::.:、-、、-、::.::.::.::.::.::ハ
                                                    亡=-、} } 川¬ ァ、::.::N:}
                                               ∠二二ミYl |l i/// }ヽ.ソ:|
                                            __彡三三,> ⌒ ル'// ハ (::.:|
               神の視点でものを言われては       .  , ´ -─=,∠ _  \ '// / } _ノ::ト、
               たまらないのだわ!            /, /     /´ ̄`゙卞;㍉ // イハ〔::.::/:::::ト、
                                      / //       i ヘ、  ゝ__X イ/  }ノ:/::::::::|:::了
                                    /   { i       |ヽソ      ___ソ  イ〆:::::::::/::.:ノ
                                       { i   弋¬ー‐-,-、|  ,  ´ ̄   /:':::::::::::/::〔__
                                   __>‥=二./:::::::X´   _,  ‐≦彡::::::::_;:<:广《__}}
                                 / ∠  --‐一く::::::::::〃  /:::孑_=≦二匸ノ_.ィ〃! 》´
                               / /  ,=、 ___<::::::::::::ノ) )`ヽー、  ⌒ヾ;一 ''´  l {{ l {!
                                 / / ,. =彳 〃 ニヽ:::::::: ー ' ノノ/ =≦-┴──┐ヽ   ヽ
                     {    ` ー 、__」  !〃 _/  /ミ三;^i^i^l^ト、::.::.:\-‐─ァ ‐=ニ二,__ }   l
                     ヽ ィ⌒丶、   } l  _上 \ノ::.::.::.:{     }::.::.::.::.::ヽ 〃ー一 ´ ̄ ̄!  !
                      ヽ ヽ    丶 _ノ j,.イ/::.::^个'::.::.::.::.::ヽ _,.イ了::.::.::.::.::゙、 >       /   ′
                       f^ヽ ヽ   __, ィ::.:/::.::.::.::.:}::.::.::.::.::.::く{__,ハ广::! .::.::.::.::、:ヽ. ___  イ   /
                   . r‐、ヽ } ヽ 〈::.ィヘ::./::.::.::.::.;イ::__.::.::.::.::.::.Y::.::.::.::.::ヽ::.::\::\\ ̄ //   /





957 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 18:58:22.11 ID:Zx.Wx2Mo

蒼の子がどんどん性格悪くなっていくよ、ママン





956 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 18:57:52.45 ID:.pagHWUo

さて フェルディナントとの争いに敗れ 長期の亡命生活を余儀なくされた
フリードリヒとエリザベトであるが

                                             ,:'   ,.. -‐ " ̄ ̄ ̄ `>..、
                                           ,イ/ ,.ィ''":::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.>ュ.、 _
                                           // /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::>‐'"
                                          {:::レ ':::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\
                                           〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::∧
                                           /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::∧
                                           l:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::∧
                                       l:::.:::.:::l\:::.:::.:::. トヾ、:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.∧
                                          !:::.:::.::|_\:::.:::ヘ >へ、:::.:::.:::.:::.:、:::.:::.:::.:::.:ヘー`
                                             l:::.:::.::|_゙ヾi. \:::.::〈 ,>'7:モッ,、:::.:::.ヾヶ、:::.:::._:|
                                           k:::.:::ヘ'~iヽ、  >、::ャ‐‐、ー'  ト`‐rソ:::.:::.'、`
       , ′       .:: /::.    / /  /  l   `、 `、      ヾゞr‐ヽ`‐'ヾニト、_ヾ_ノ   ゙' l ´ヾ::lヘ:::\
.      /    , '    .:: /::.    / /  ,'l:.::  ト、   l  ハ        ヾヽ‐ゝ‐'´ `´ ̄      /;;;  ゙i:| ヽ ̄
     /    /      .:: /:.:.  ,.::〃 l|   / |:. .: |l::  | / ハ    .     ヽヾ:ヘ、` 、z--―.j   ,.イ;;;:'   !   ` <、
.    /  ..:/     .:: /:.:.   |:.:∟」_|:l | |:.:.. j l|::.:  |:.     l   .        `マヽ、゙'.   '  /、;;:'
   /  ..:/    ..:.; /::.:..   |/l | } l≧x 」:.. / |::.:. ハ  、 |                ゙ヾ> .、_/ .,.ィ'`ヽ、   、
.  /  ..:/     . : ://::.::.  |斗与=ミ`ヽ|:: /  ,':.: /リ::.:l:.. l| |                 rr7  ,.ィ'    ヽ   l
  /,   ..:/    . .:://7::.:.  l l ヽ {斥ぅ癶 l|/  /::.:// }:: |::. l| |                 /ゝl /       !   l
. //  .:; ′  .: ..:/人!:.:..  l| | `ヾン′    厶メヽ ハ::.j::.:/リ l
´/ /  ..: .::.:.//ヽl::..  ハ l             fi仇イ/リ: / ,' /
 /  . .: .:.:/ ,'::.::}|:.:.. | | |           〉V /N厶イ 彡′
  .: .:.:.:.:::/ .:/ ::;イ|:.:.  l| | |     _ __ ´  ,小
. ..:.:.::.::.:/ ::/ .:.::川:.:.  | | |     `_┘  / ,' |
_: _: .:; ′, '´ .:.::/_/_|:.:  l   ヽ \      , ィ /l| |
..:.::.::.::/ .:.:.::∠_//:.:.:|:.  ト、   ハ ヽ  , '´/ l / ! |
.:.:.;イ二ニ≦_/ ^ヽ、|:.. |::.:.:`ヽ、|  l ̄   ,イ // ||
//: .: .::.:.::.:.:.:`ヾミト、::|:. {::.::.:.:.:. ∧ !  /} l l   | ト、


美男美女の取り合わせで知られたこの夫婦の仲は常に良好であったようで
13人の子に恵まれている





958 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 18:59:10.67 ID:.pagHWUo

             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|     しかも各々の子が生まれる間隔が3年と開いていない
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|     まあ何というか…お盛んだね
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/                   {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
          rt<   /ニ7弌ー、                ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ               (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|                   ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ             r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\           { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´             ' ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
         `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |              (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
                                    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
                                      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
                                       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
                                        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
             あら これは貴種としての努めよ         |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
             生涯この喜びを知らないなんて.        | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
             不幸にも程があるのだわ             !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
                                         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
                                       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
                                     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
                                    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
                                     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
                                      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i





959 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 19:00:25.58 ID:.pagHWUo

                                  ,r ‐:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶、     三|三
                                   l:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::;:;\    イ `<
                                   \:::;イ '   、     ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ  
                                   /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __..:. V ::::V;:;:;:;: 〉   
                                      , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`十‐H=ェ ::::l ::::V /    /  \
                                     /イ.:i :/::≠-:_:\::´::::_,_ `Y :::l :::「
                                    ' l.::|レ'.:イィ',ユ:::::::ヽl::'┴-气:! ::;' :i:::::}     └┼┘
                              , 、     イ ::ハ           /,:イ ::::|:::::j       _|_|
                                   ヽ ヽ.  _ ヾ V!   ー=='  '´}::! .:::;':::/       __
                                    }  >'´.-!、`T丶、       /;イi::/レ'        
                                |    -! |i::/ ヽ≧z,-‐ ''チ'´ l:ル         ´⌒)
                               ノ    ,二!v⌒ -‐' {_.  ´⊥‐ -、  _       -'
                              /\  /   '"´ /_ノ7ー 、    __>'´j、!
                             / 、 `ソ!  /  // ハ 「ヽ }   /fゝイ丁! ハ


               ム          /|
...      /}      | ',        /.. |
     /. }      | i.',      /..::.:/. |
      /.. |    _ミミミ!:::', __. /.:.:.:/. |
.  ∧/..   |   /i.ミミ亅.:.:`ー.:一'.:.:.:.:ミ彡ゞ
.  '.,  iVヘ`/  .|γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\彡ゞ
  __! トミ/....檎 |/.:.:.:|:.:./:/./:.:/.|:.:.|:.:.::ハ      ぬしの選んだ道でありんしょが
  \ミミ| 林..//.:.:.:.:|.:.//:/.:./:.:.|.:.:|.:.::.:::.|
.    \:| _ :イ /..:.:::.::| ソ  リ  リ |:.:.:.:.:|
.    /   ノ.:.:.:/:.:| ⊂⊃   ⊂⊃.:./|
.   ∠ _,,-‐''´.:.:.:/:.:./`:."" 、_,、_,  "イ.:.:\__
  ー=彡.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:ノミ三⊃ ̄  ̄ Φ彡.辷.:.:.:.:.:.:.:三=‐
       ̄ ̄ ̄ ̄      \    \
                    ̄ ̄ ̄





960 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 19:01:21.63 ID:.pagHWUo

その13人の子であるが 成人したのは9人
この時代の乳幼児の死亡率を鑑みれば結構な高率と言ってよい


            ┌──────────────────────────┐
            │     1. フリードリヒ・ハインリヒ(1614-1629)           │
            │     2. カール・ルートヴィヒ(1617-1680)              .│
            │     3. エリザベト(1618-1680)                    │
            │     4. ループレヒト(1619-1682)                │
            │     5. モーリッツ(1620-1652)                    │
            │     6. ルイーゼ・マリア(1622-1709)                   │
            │     7. ルートヴィヒ(1624-1625)                 │
            │     8. エドゥアルト(1625-1663)                  │
            │     9. ヘンリエッテ・マリー(1626-1651)              .│
            │     10. ヨハネス・フィリップ・フリードリヒ(1627-1650)     .│
            │     11. シャルロッテ(1628-1631)                  │
            │     12. ゾフィー(1630-1714)                   │
            │     13. グスタフ・アドルフ(1632-1641)               │
            └──────────────────────────┘

  !ヽ, __ ,/{
  !,ゞ´   ヾ. 、爻
  ! !l iリノハリリ ヽ/'      が成人前に死亡した子でありんす
 .,ノ リ |゚ ー゚ノ!| /ノ      しかし生年を見ると本当に1-2年ごとに産んでおりんすな
(´(. /〉j卉ニづ´
  ッ(/#___ヽ、´
,, ◎_゙゙"rェェ"゙´,,.,、



  _ __   _
 〈>   ミ、くノ
  i´ノノノヽ)))        それでは成人した中でも有名な子供たちを
  Wリ゚ -゚ノリ       簡単に紹介していくよ
  ⊂)_介」つ
   〈__l__〉
   〈_ハ_〉





962 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 19:02:41.36 ID:.pagHWUo

【カール・ルートヴィヒ】


     .,,r'"          `ヽ,、
    ,r"  .,/i、      .ヘ,  `ヽ、
   、"   ./::::::i,   /ヽ  l..:::i,  . '、
   /   .,/:::::::::::i  /.,:::l i::::::::i 、  ヽ
  / .,、.,i:::::::::::::::i, /:::::::::v,,:::::::::l, ,li   i
  │ /:l./::::i::::|l::::::V,:::::::/i:::::::ヘ::::::V::l, . |  ,.,..,,.,..、、
  .| ./:::l:::::::l-i:|-!::::::::::::::/ 'l:::/--l::::::;;;;l ..レ'"´
  .l .i::::::::::::l-i-'。.ヽ::::::::/ ´l/-。、i:::::::::::! ..i   可 理 選
  '!l:::::::: ヘl |::::::l` i:::::/  イ::::::| ,!/::::::. i /  能 論 帝
  .i::::/i::::l,`  ̄`  V     ̄   i::::i::::./   な 上 侯
   .V l::::l,           J /::::i "i/    ん は 復
     .゙l:::\    __     ./l:::/.     で     .帰
     '!/  ヽ._ ヽ   ノ ,/" iv        す    は
        _.|`ヽ- -イ|_ <        ゚
      ,,、ノ;;;;;;;|||||  |||||;;;;;;;ヽ..,|


フリードリヒ5世の次男
ヴェストファーレン条約において復活したファルツ選帝侯位に就き
カール1世ルートヴィヒとなる





963 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 19:03:18.58 ID:.pagHWUo

【エリザベト】


            /                 \
          /                    ヽ
           /     l  |      |     ヽ
           /  |  l ヽ ヽ     / / / |  ,
        l   ヘ  Vフーヘー--ィー廴/ /   l
         |     トイ∠  _〉 ヽ /厶二ヽTi    |
          |    |イ くテ¬^   | ^゙¬ィ ||    l
         .l  |  |l       J}       |l   | |
        |  |   l'、      ´_^     川   | .l
         |  |    lヘ.    ィ二丶   //     | l
          |  |   トY\   `ニ    イ |    | |
       |  |     V| l 丶、   /|ム/    | l|
        l  |     lJ |      ̄  l |     |  |
        .l  l      | ∧       ∨     |   |
      / /     jノ      /   |l     | |  |
       / /      /ヘ、 lト、  ,イ   |       lハ |
     l /     厶--≧ヘfうL∠≦ |      ト、ヽ l
   _」イ     /二ニ=┐辷リ┌‐¬|       | 「 ̄`丶、
 /   l    |/    _// {}ヘ \  |     ∨     \


ポーランド王ヴワディスワフ4世との縁組みの話があったが これが流れて以降は独身で過ごす
6ヵ国語を話す才女であった彼女は 学術的関心が高く
デカルトと交わした書簡が残っている





965 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 19:04:33.67 ID:.pagHWUo

【ループレヒト】
父フリードリヒがボヘミア王であった1619年にプラハで生まれ 亡命先のイングランドとオランダで育つ
14歳で軍に入り 16歳の時にはフレデリック・ヘンドリックの親衛隊員となり
18歳でブレダの攻略にも参加している


                                          >-                  `'´ムィ
                                         '⌒>                   ´ ノ
                                         _/ ィ イ  l l、 、   .ト  、     ‐'、
                                        `y' / l/ .l イ/! l ソ丶 ト、ヽ\ヽ 、 .ト、  「 ヽ
                                          V  l/∨ l リ ヽ `\ \メ \癶l ヽ,斗‐,
                                        ト ┘ ,/ !    `、l l`  、 ヽ、` ヽ r-'ヽ 彡'
        おー 頑張れ頑張れ                    ̄7,、::::l∧/l/从 ',ヽ::ヽ\ヽ:::ヽ   l^ヽ::\_
        頑張ってくれたらおじさん楽できちゃうから     l' ヽ::::::::N'三从  ! ≦三__ハ /∨リ ソ::::厂
                                           ムl::::ト `´ \ト`、 `´   .癶ィ/ノ:::::::::ヽ
                                            /∨ハ.   l         /イ'::::::ヽ ̄
                                            ヽ  ' 、 -  ,、   / !::/`‐- 、__
                                             ___.>、‐ === '   / .l:::l 厂`‐-/
                                             l rー- '´レ,、  ̄   イ   ∨ノ:::::::::/
                                          l l::::::::::::::::l `  ´      //:::::::::/
                                             l l:::::::::::::::l         //:::::::::::::>⌒  、
                                              l l:::::::::::/'        .//::::::::::/


                        _,....i、_i、_.--z._
                    ,.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::ヽ._
                   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ`
                   _フ:::::::::::;::-jルiハi`jノ`'').-、:::}       まかしといてくれよ おじさん!
                   フ::::::ハj´....____   _,.-彡 |リ‐-、_
                 /',:∧| ..>r。r-、`y レi'j´`i|,j_,,.  ヽ      √〉
                /"" ゝ、| '、`'´ _,i`′´i,___.ノ|∠-‐ .{       //
                _|y''" `'ヽ.i.  ̄   彡、_  /_,..-  ノ    //
         _,.. -‐'''"   |y'' ,...=- `=、   ー--´‐/_,..=' . イ    //
        /  '''""    ゝ, _,...-_ー-`'ーy、___∠.. -- //  __r-'r''、
     __,.. -|,'" ̄    ,,.........ゝ、 _,-'"_.-'´`'v',..-‐''ー、./_,..'-‐'´ヽ.i^i、ノ
    /ヾ''゛゛ゞ、 _.....___,,,,.......ヾ、  //'´/_,.-‐ 、./"   _,.-、__,イ/
    `'ー------‐‐‐'´::::::::::..     `ヽ、.;,/~_,..-  ,イ _, -ッ' /
              ::::::::::::::::::::..    /_,..-''"'' .イ ̄ .//|
                  ::::::::::::::::::::ノ ,.-'''´ ノ |ヾ//: |





966 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 19:05:18.98 ID:.pagHWUo

その後 ピューリタン革命に伴うイングランド内戦に際しては
叔父にあたるチャールズ1世に仕え 国王軍の騎兵隊を指揮して戦う

                                          j::j:::::::::;ノ /:::::::::::::::::::::::::__:::::::i::::::::::::::;:::::::::::
                                        l::i゙i::::/::/::::::;r'''''''''''''''";;;;;;;::::;:;:`ヾ;::::::::::/::: /:::::::
            にくむうぅぅぅぅぅ                      |:l::V::/:::::::/;/;;;r----- 、_;;;;;;;;;;;ヾ::::::/:::/::::::::::
                                         |::|::l::{:::::r'゙:i;;;r', '       ゙ブ;シ::::/::::/;i:::::::::::
            我は国王をにくむぅぅぅぅぅぅぅぅ!       j::::!::l;:i::::{::i:|;;r'  ○  ,.-'";;/::::/::::/V!:::::::::::
                                       /::ノ:::ノ:}::::レj;;;;!::...  __,/;;/::/:::::/:::l、:i|::::::::::::
                                       l:/:::;ノ:;ノ//;;/,.-‐'";;;;;/:::::;'゙:::::/::_r;>´゙i;|:::::::::::
                                      j::l:::/:///;;;;;;;;;_,,r''"::::::::::::::::/__:r゙Y゙lヽト、!i!::::::::::
                                     ,/:::/::::/:{;;;;;r''"::::::::::::::::::::::/rニv‐Yiヾ!:Vクミ i;!::::::::
                                      /:::::::::::::::`:::::::::::::::::::::_,,.-''" __r‐゙i、|ヽ,|ヽ,,/::::ミミ|:::::::::
                                    /:::::::::::::::::::::::::___,、-'ニ、__r:v'゙i、.|、Vト、ヽ,./::::::ト、 _)|::::::::
                                   /::::::_,,、-'ニv=v‐v〈`ト、.|、l;ハ|ヽ!`' ト|,ヽ,/::::::、トヽj:/:::::::::
                                  //´゙ヽ,l, |;、 lヽ|ヽ|ヽトi`'`'`'   、ト、ト、,/:::::::::ト、l,`'ク:::/::::ノ
                                  ´     ヽ,! ヽ!ヽ!`'      、ト!ヾy'::::::,、ト、゙!`Y/:::::::/
                                       【オリヴァー・クロムウェル】




::::::::::l  '!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;ノ-―ゞ;ヽ;;;;;;;;;;;`l ヽ\;;;;;;;ヽ;;;;;;;;丶、;;;;;;;;ゞ;;;:|
::::::::::i' l |;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;ノ    ヾヽ;;;;;;;;;;;;'`、 ` `ー- .;;ヾ;;;;;;\;;;;;;` ;く;|
:::::::::::!i'l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;/ .-‐-、 \ヽ;;;;;;;;;;;;;`l,   >;;; 丶;;;;;;ヽ;;;;;;;;`|
:::::::::::'|l I;;;;;; ,、;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;〈  l:::::I0!   ヽト、;;;;;;;;;;;;'I、、γ  `ー-、;;;;;、、;;;;;;;l
::::::::::::::X〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;I;;i;;;'!、丶::l::ノ   ,l丶、;;;;;;;;;;L\ .-‐、  `、;;;ヽ;;;;;l;`、     お前の夜はもうやってきやしねえ!
::::::::::::/l |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;シ;;ノ;;〉 ̄ ̄ ̄ ̄  γ ヽ;;;;;;;;;;ヾ `、;;I0'l   l丶;;;|;;;;;ヽ
:::::::::::l | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、ツ ;;;l        /   `.ヾ;;;;;;;ヽ`、‐┴―‐' l'ヽ;;;;;;;;;
::::::::::| :i !!;;;/ゞ;;;;;;;;;;;;;;;ノヾ;;ノ、       ` ‐- ._/` - ,;;;;;ゞ\    i';;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::I  Xl;;l i |!1;;;;;ヽノ ノ丿            ー-'`ヽ;;;;;;;、`ヽ   l;;―- ._
:::::::::::`!/ 'l,;| i lll;;;;;;ノ シ/'l                ` -、;;`、丶、,!=≡-=
::::::::::::::'X | i.;ヾシ;;;ゝ ノノ´l    ,.--‐――‐――‐‐-、  ` ー .;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::'i '1|;|ヅ;;;;ヽノシ ノ    1-‐――‐-‐―――-I     /`ヾ;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::ヽ `;;;;;;;;;ゞ;;ノ 丿ヽ     ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /;;;;;;;;;`、ヽ;;;
:::::::::::::::::::::::::`-,;;; ノl;;ゝ;く;;;;;;、\                  /';;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ


まあ負けるんですけどね





967 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 19:06:10.79 ID:.pagHWUo

内戦に敗れた後にフランスに亡命 捕らわれたチャールズ1世の解放を目指すが果たせず
1660年の王政復古後に再びイングランドに戻り 枢密院に入り
また 英蘭戦争では海軍の指揮を執っている


            __ i -‐┼ l i {-‐ !l l   l- l i -‐
     _, --‐ ~  ̄-‐ l  ̄ !l -l ! }- l {‐{  !- }H 「ニ 二
    /, -‐ ̄ __ -‐ニl  ̄ l {-l l { -l |ニl  {ニ }l-l l-‐ - ‐ -
  ,ノ/, -‐  ̄ __. -‐ ┼ ̄! 「 l l l- } } {   l- !lニ} {‐-‐┼ - ‐ -
 r' // __,-ニ二 _  ̄二T ̄l { } { T l l {.   l {├ l ト、 ¬ ‐ !   _
 ヽ| r'ミヽ、ー- 、 ニ _ー- }-‐{ !l { l-} } }   H ト、! {  ヽl  /    `
   \Vノ7ベー、 `ー-`ニエ__l ! l {-{ l |   l l { | 「 ヽjノ  l ` ヽ
    }i|/-= ヘ, \_z=一┼ 千 -! | }_ { l   { l ト、} } 、/ ヽノ、  `ヽ
    ,ノ ¨ヾ='^ 少´     }! l    リ  !l   l { ト、 } }/ ヽ/  ヽ
   ㌧ェェ=' /       !} ノ j   }       !{. l / X / ヽ    `ヽ
   └r  /  ,、    ((/ /      j     ! レ' ///   `ヽ、
/^l√\`ブ,   V 、   !} !      /      { / /  ヽ    ヽ
 /  トy'´/ ,.   Vヽ   \           !  / ヽ   `ヽ   ヽ
/ / /'/,-'   Vヽ   r'/  ,l       /' /ヽ  ヽ    ヽ   ヽ
' /   ' ´  ´   Vヽ  X{  , ム! ト、 _≠!F ,∠_ ヽ  ヽ    ヽ  ヽ
/           Vヽ L.\iイ、ト、 V_ヒ!フリ^V _-ヘ ヽ  ヽ    ヽ
     _,=-'´  _,、ィ^Vヽ} -、X ト、 、` _,. /イ广   ノ   ヽ   ヽ   ヽ
    ´  _,、 <_  l  Yノァ‐、l ヽ_ヽニ<,_//-‐、ノ !   l   ヽ  ヽ !
     _,∠-┬'  ヽノ   ソ  l、__,、}ーノ/‐- ィ-‐ 、イ  l    l   l   l l
__,,.、xニfヘ(  {   └-‐└Lrベ _ノ、__ -ニ/っ ,イ/   l   l   l   l !
    ゝ「ヽ、_ ミ,__     _,V ヘ\.,_,__rヘ  / /   l     !   l   !/
         ` ` ,ニ≠' ^ ̄  V ヘ -、ノ‐-、ノイ    l    l     l   ,'
         /        V ヘ,テ‐、ィ´ ┤         !     !   /
       /         _,. ィ¬ミ {   {  /  ,ィ~  _,=ソ⌒     /
     _, -ヘ、   -‐≠壬、  ハ/ ,.、 } / ,_=ン  ,_=ン    / / ./
  ,、-ニ     ` … ~'アミ7  /└く V/  /r,ニ=='    /'´  /
/           ,ィミ/  /   V^ ヘ 川      /     '´    /
               (,___ゝ彳   /㌧ ヘノノ     '´  ,        ,イ
    ,             {    ヽ`ー㍉彡ベ\   -‐''´      /
   、ヽ! i         _,  `ー-、__ ` /、 ,.ィ( ___        ´
\ ヽ川 ! i      ,  ,√       气( ::::::メ、 ヘ  `㍉-一、     ,
.  \    , !i 川≡´      __,_ ノ `‐く:::::ヽ  ヘ¬L,ィ7ノ }}  _, イ
  _,.、>=≠"~´      __-ニ三≠´    \ ::ヽ  ヘ  }ミ 〃
`^´           __三≠´ ̄         \ :ヽ ヘ 几 !{   ¬-
          _,.、≡ ̄     __,_         ,ト、 :ヽ ヘ V/
      _,.、<´       _三≠ミ㍉    i| \::ヽ ヘ/
 __,.,.、- ^´   `¨¬ー ==≠"´    リ    !|    \ヽヘ
                     〃     川     \ヘ
                     /    /ノ!|        \
                    /    //ノ!
             √ \,/      ,イ//'
             rヘ.        ,イ//          【ループレヒトと愛犬ボイエ】


ループレヒトはまた海外植民地にも目を向け カナダや北極海の探検を支援
この地域におけるイングランドの権益を行使する国策会社 ハドソン湾会社の初代総督にも任命されている





969 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 19:07:30.00 ID:.pagHWUo

【ゾフィー】


  r‐ _> '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
 ( f´: : : : : : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン、__)て_フ ̄\
  (_}: : : : _  -r≦_入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
  (イ‐ハ__ノ`ー'>_T升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
 く h{: : __,:ィ´r勹'  |    |   i   l   ヽ ヽ  冫
  `下不ンフ_√ |   |    |   | ,. -+- 、 ',  l \{
.    j_:_:イ゙厂 !  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})
   /レ^ 「|!  ヽ/ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ `ー、
 / |   | ゙, ヽ × \x=ミ、 `´  ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ
/   l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1      `-´仁二亅_,二二}
ー=ミL.___≧ト、ート ヽ ゞン     '     ゙ハ三{_∠_ ̄
  \`Y二ニ=-Y´  ̄`Y    r   ̄}   .イ 厶イく_フノ
    ノ イ   ___ゝZ__,ラ、    ヽ __ ノ ∠,ノ┴‐┴<
     ゝ二三三ニハ=-=ァ≧ー ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖㌃Zく : : : : :.|'::}: : : : :.:.:.: : :.:. :./
          `  /イ ̄}:::;小:::\_:_:_/:/: : :.:.:.:.:.:.: :.:./_/
            〈〈: : : //::l | l::|` ー一'_:.:.:.:.:.:.:.: :‐:⌒ヽ
               /ヽニソi:::|!ヘ:ヽ: : : : :└--(: : : : : ヽ: \
            (:.:.:.:.:.:.:ノ:/::/ i: :ヘ:::\: : : : : : :.l: : : : : : :ヽ: :ヽ
               \;/ /::/   !: : }\:::\: : : : : l: : : : : : : : \:',
            /: : ハ:::',  |: : | : : \:::\: : : :l: : : : : : : : : :卞、
              /: : /:.i}:::l   |: : |: : : : :  ̄´: : : :.l: : : : : : : : : : : :.\
           /: : /:./ ‐┘ |: : |: : : : : : : : : : : : :l : : : : : : : : : : : : : \
.           /: : /:./!     |: : |: : : : : : : : : : : : :.:l: : : : : : : : : : : : : : : :\
           /: : /:.// l    |: : |: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : \
        /: : /:./イ   l  |: :| : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\


ハノーファー選帝侯エルンスト・アウグストと結婚
1701年にはイギリス女王アンに継ぐ王位継承権を認められる





972 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 19:08:43.93 ID:.pagHWUo

               イ
            //  ___
       ___    ./ //_∠二`__
       ハ:::下、/ 〃 ´   -=ミーヽ
    _j_〉、ハ/        ̄`ヽー\
   厂:`ヽ:::\ソ    ─--- 、 \
.  /::::::::::.:. \ハ        /__≧ヽ
 /::::::::::::.:.:.:.:. 〉:ヽ   ー‐=土 _` ーヘ               ,、 _
 `ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:ノ _   ー=二「 '/    ハ             r/ '´/‐z_
.   } \:.:.:/:.;イ   二ニ=='-       ',           / ̄`ヽ.  ´rイ、
  厶ィ^T':.:/ \ ミ二ニ==-/7ィz,   ノ         / ̄\  \/ /厶
     |  ∨   ` ー`ー=ニニ/ /.イ/ーく、        ,'     \  ヽ. T´
     |  |             /_/'√    ` ー-、   l        ヽ   Y
     l  ヽ           ,   /        厶 ┌┘         } 丿
.     〉   ゙!      /  /         /  ̄{           Ⅳ{
    /    |    /   '                    ∠イ
    ,′   l   /    . ′                  ,   ´
.   {__  - ゝ∠ _ ∠ハ   _  -‐ < _____  - ´
    ゝ .._ 二二 _彡ー┘_」     /       仆、
        ̄ ̄ , ニ´ー1     ′      |iヘ.ヽ
           ( (___//            |liハ_〉
           フ´イ′           |l l
.         //, ″                 ' l
          〈//              / |


1713年に彼女はアンに先立ち死亡するが 彼女の息子であるゲオルク・ルートヴィヒが
イギリス王ジョージ1世として即位 ハノーヴァー朝が始まる

現在のイギリス王位継承者の条件は このゾフィーの血を引いた非カトリック教徒に限られるのである





973 名前: ◆MapPerVmH. [saga] 投稿日:2010/06/28(月) 19:09:35.37 ID:.pagHWUo

              r─────-、、
                |          .:.:.::::.`ヽ,
                |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
             _ノ_____  ̄``丶、/
        r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
        ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|       最終的にだけど
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|        完全な勝ち組じゃないか?
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
         ヽト、::::ヘ         /::/:/
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\


                                  ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
                                    ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
                                  \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
                                     Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
                                       ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
                                       l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
      何事も生きているうちに成し遂げなければ      |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
      意味がないのだわ                         | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
                                        '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
                                     | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
                                       /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
                                    //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
                                       /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
                                r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
                                 \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
                                  \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ

                                                      【おわり】





976 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 19:12:25.37 ID:AUUXhm.o

何事も生きていればこそ、血が残っていればこそだな





990 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 19:59:25.68 ID:fwUJHkwo

流浪生活してるのに成人した子供が多いってことは
それなりな生活してたんだな


>>990
イングランドやオランダの王宮にいたようですので
食うに困るようなことはなかったようです





974 名前:◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/06/28(月) 19:11:48.35 ID:.pagHWUo

薄っぺらで申し訳ないですが 以上ですm(_ _ )m

これで投下は総て終了

一年間本当にありがとうございましたm(_ _ )m
ハンニバルの時と同様 本当に居心地の良いスレでした
皆様に最大の感謝を!





998 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 21:50:03.09 ID:P3K8Ey.o







979 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 19:14:17.35 ID:4G1M4Zk0

乙!!





985 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 19:34:24.46 ID:6dQ73eQo

お疲れ様でした!





978 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 19:13:44.33 ID:70CmUAIo

乙でした、次回作も楽しみにしています





618 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 23:45:02.99 ID:MkrWIiE0

このスレがきっかけで三十年戦争にはまりました
実際のグスタフ・アドルフ本人の言動が濃過ぎるww
完結お疲れ様でした


>>618
ありがとうございますm(_ _ )m
そう言って頂けると励みになりますw
グスタフ・アドルフの言動についてはそれ程捏造はしていないんですよねw
調べれば調べるほど面白い人物ではありました





633 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 10:34:23.63 ID:D/3RoxAo

ランクツネヒトの本図書館で借りてきてしまったぜ
やっぱりイメージと流れが先にあるとすごい読めるなあ


>>633
なにがしかのとっかかりになれば幸いですw





898 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/26(土) 21:56:41.16 ID:XwrIErco

大作完結、お疲れ様でした
次回作も楽しみにしています


     ◆蒼星石・アウグスタ殿下
     





899 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/26(土) 22:17:30.89 ID:Q8qgmL6o

普通の蒼星石かと思ったら、服装がこれのやつだった!


     





672 名前:2日遅れorzの祝1周年&完結[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 18:52:43.48 ID:u0sOBVg0

                         ○
                     /\
                   /   \
                  /      \                          _
                /         \                  ,.....:::::::::::::::::::>、
  ┌────────────────────────── ,x<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
  | l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、、
  | l   ┏━┫ ┳  ┳ ┏━┫.┏┳┓┏━┓ ┳ ┳      `Y´::::::::::::::::::::::::::::::::>x:::::::::::::::::::>、
  | l   ┃  ┳ ┃  ┃ ┗━┓.  ┃  ┣━┫ .┃ ┃        >仆--=ニ三::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、、
  | l   ┗━┫ ┗━┛ ┣━┛.  ┻ .┛   ┗ .┗┛         |l i /     ̄不>xx :::::::::::::::::::r-r┬'
  | l                ┳ ┳          \            l {{ `トA.、  __/_/|イ\ >、 :::::l |i li
  | l                ┃ ┃           \        .lハ从|リr弌、 /| ,A4、__ ヽ  >、l |i |
  | l                ┻ ┻             \     .  八jハ| .{てY∨ レイてr小 ヒイ  | |i i|
  | l       ┏━┓ ┳━┓┏━┓┳    ┳━┓    \     .   | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  | |i i|
  | l       ┣━┫ ┃  ┃┃  ┃┃    ┣┫      `(二`Yヽ   | ト、xx 、_   xx イ | ̄|:  | ー'
  | l.       ┛   ┗ .┻━┛┗━┛┻━┛┻         {   仏ノ\ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |.  |:  |
  | l                                   l`ー' / : :く{ト、..≧、`ーO=ニ ̄  〈_}  |:  |
  | l                   Produced by YONE-SAN .|   / : : : : : }:=ニ>/l\__ヽ__/‐|:::\ |
  | l                                   ト、/.: : : : :∠イ_>‐' |:| (二>、_ |:::::::::',
  | l 完結おめでとうございます!                 `ー――┬―匕/´./ |:| (   ヽ::::`ヽ:::::',
  | l                                        l  / . .::/  |:| !{    /::::::::::::::丿
  | l 1年にもわたる連載、お疲れ様でした                 l / . ::/. _」L_」 `マニ/:::::::::::;rく\
  | l 長さにかかわらず新鮮で面白いまま                 l/.::::::/:l;;;;;;;;;;;;;;;;;| lー七:彳 廴_`ー――- 、
  | l 突っ走っていく物語には圧倒され通しでした       ___      /.:::::::::i:::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;| l::::::::::::::',     ̄ ̄ ̄〉 〉
  | l 楽しい1年をありがとうございましたm(_ _ )m    .f「 ̄1 | ̄ ̄! / .::::::::::i:::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;| l:::::::::.:::::',.-――=彡/
  | l______________________j Lr┴―― / .::::::::::::i ::l ;;;;;;;;;;;;;;;; | l :::::::::::::ヒニ二≧=イ
  └─────────────────────ヘ_______〈 .::::::::::::::i:::└-ァ┬'¬| l :::::::::::::::'辷辷三彡'
                                           `ー--、 :j::. 廴_,|7|   l l:::::::::::::: ::j ´  //
      ・・・ところで、次はどの時代を書かれるのですか?w             ̄Fニ7 辷└┼―七 ´   く く
                                                 ¨´   てソ





675 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/06/23(水) 19:19:00.90 ID:sVqKb/Y0

ヴィクトリアさんですか?





676 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/23(水) 20:02:46.50 ID:YLu4frEo

最後の質問は、どう考えてもヨネさんが貴方にしたい質問だと思うぞww





680 名前:◆MapPerVmH. [saga sage] 投稿日:2010/06/23(水) 20:46:54.63 ID:Bqmzud2o

しんくかわいい

ありがとうございましたm(_ _ )m
次はとりあえず白紙です
腹案はいくつかあるのですが 下手に「これやりたい」とか言うのも他の方のネタ潰しになりかねませんしw
ひとつ言えるのは 少なくともこのトリップで何かを書くことはありません





982 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 19:18:51.58 ID:L/83PmIo

乙でした
ドイツ史に対する見方が変わりました


>>982
私自身もこの時代の勉強になりました
だいぶ認識が変わりましたね





977 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 19:13:42.10 ID:AUUXhm.o

ハンニバルも獅子王も最高に楽しませてもらいました
特にハンニバルは一番好きなやる夫です
ありがとうございました!





989 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 19:56:36.94 ID:xGNH/82o

こちらこそ一年間楽しまさせていただきました
本当にありがとうございました





992 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 20:09:09.13 ID:c8bBBQMo

またどこかのやる夫スレで会える日を楽しみにしています
本当にありがとうございました!





995 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 21:21:21.72 ID:WQcYRCYo

おつかれさまでした、一年間ありがとう
次回作も期待してます





996 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 21:29:34.46 ID:NeYfoQMo

ありがとう、お疲れ様でした
またいつか何か読ませてくださいね





999 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 21:51:26.74 ID:tyf9rcwo

次回作楽しみにしてるよー






■まとめ管理人より■
改めて一年間にわたる連載、お疲れ様でした。
次回作、私も楽しみにしております!

■関連記事
やる夫が北方の獅子王になるようです まとめ





投稿日 : 2010/07/01 | カテゴリ : 北方の獅子王 | コメント数 : 13
■コメント一覧
  • No.3621 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月01日 13:52 [ edit ]

    1!早いまとめ乙!



  • No.3622 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月01日 13:57 [ edit ]

    ああ、終わってしまった……。
    一抹の寂しさと、それより遥かに大きな喝采を送らせていただきたい。
    世界史の勉強をした中で印象に残りつつも複雑怪奇で理解不能だった三十年戦争が、かくも壮大、かくも醜悪、かくも心震える「戦争」の時代だったことを知ることができました。 
    作者のヨネさんと神速にてまとめ上げて下さった管理人さんに感謝を。



  • No.3623 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月01日 14:32 [ edit ]

    それにしても黒いというかエロいぞ蒼い子。
    厨二とヤンデレの血を受け継ぎ、えげつない夫を間近で見て育ったせいか。
     
    レンナートは近侍時代、やる夫の伝令として働いていたがある時伝えるべき命令が現状にそぐわないと判断して
    命令を勝手に変えて伝えたところ上手く行って、そのことがやる夫の邪気眼に響いて軍人としての道を開いたなんてエピソードがあるそうだね。
    本当に主人公だらけの三十年だったわけだ。



  • No.3629 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月01日 19:51 [ edit ]

    獅子王が終わり、フューラーもゴール間近か・・・。



  • No.3630 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月01日 21:45 [ edit ]

    6. ルイーゼ・マリア(1622-1709)●
    印ついてるけど、これは作者の誤記?



  • No.3637 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月02日 01:27 [ edit ]

    ・単純にヨーロッパ中央部にある立地
    ・ローマ教皇の権威とか「ローマ」に拘りすぎて国内が不安定に
    ・これが隣国の介入を招きやすくなる原因



  • No.3645 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月02日 16:05 [ edit ]

    このスレのおかげでとうとう皇国の守護者を買ってしまった…。
    おもしろすぎる。

    作者様も管理人さまもありがとう!



  • No.3649 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月02日 17:31 [ edit ]

    凄く素敵な物語に感謝!

    作者様と管理人様にTack(スウェーデン語で『ありがとう』)!!



  • No.3652 名前:CCO 投稿日:2010年07月03日 01:51 [ edit ]

    ※5さん
    はい 私の誤記ですorz
    きっと私の頭が煮えていたんです

    というわけで 管理人さま 訂正をお願いいたします

    ルイーゼ・マリアの●を消去
    あと成人したのは9人ですね

    お手間をおかけいたしますm(_ _;)m

    それはさておき こちらで読んで頂いた皆様もありがとうございましたw



  • No.7425 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月19日 04:39 [ edit ]

    作者、コメント読んでるようだから書くが、ぜひ書き物を続けてくれ
    文学系同人誌好きで、ネット上のSSややるおスレもよく読むが
    最高に面白かった
    各章冒頭での伏線の張り方が秀逸
    同じ名前で書くと叩かれるのを危惧しているのかもしれんが
    できれば同じコテで。



  • No.13914 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月08日 13:28 [ edit ]

    たのしませてもらった乙



  • No.14398 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年10月28日 17:18 [ edit ]

    大変面白かったです。ハンニバルも読みました。作者さんの次回作に期待です。
    管理人さんもお疲れ様でした。



  • No.15024 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月14日 02:35 [ edit ]

    欧州史に興味のない自分が楽しめるほど面白い作品をありがとうございました。しかし欧州は複雑怪奇の魑魅魍魎
    が跋扈するところw 現在のEUが発足したのが信じられないw



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ