■やる夫で学ぶ第一次世界大戦 特別編  「ゲーベン号で行く東地中海逃走劇」 その1
1 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 19:58:56.46 ID:e5lQuIoA0

   :.:.:::.:::.:::.::.::(
..       :::.:::.::.::ヽ
:::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ
.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´
::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、__-‐ 、
:::::::::::::::::::::::::::....        :::::::::::.:::.:::.ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(   ,.-
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.:` ̄: : :
    :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::....
      _ __:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
:::.. :::..   `ヽ、`\:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
::::.. :::::::..    `ー、 ヽ,_:.:.:.:.:.:.:.:::::::::...
::::::.. :::::::::..      ,>  └―‐‐ 、:.::::::::::...
::::::::.. :::::::::::..   '‐、 「´ ̄"''ー、 \:.:::::::::..:..
:::::::::::.. ::::::::::::..    `′     `゛` :.::.:.:..:.:.:.:...
::::::::::::::.. :::::::::::::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:::....
   , ⌒ヽ:::::::::::::::..      . .. ...::.:::    ____ .:::...
丶''′  / :::::::::::::::::..         __┌‐ー'´,--‐'"´ :.:.:.::....
    (   :::::::::::::::::::....     r'´_,.-‐-、''ー、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....
     `‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ,ィ'´''"´    レ'"´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
       丿:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..        : : : : : : : : : : : : : : .
       ヽ___ノ´ ̄ ̄`ー、         : : : : : : : : : : : : : : .
                 ):::..        : . : : : : : : : : .
                /:::::.:.::..
               (_::::..:.:.:.::..       地中海・・・・
             :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..
               : : : : :::.. :::: : : : :..





14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:07:16.23 ID:4lvVOz4N0

地中海には梅雨なんてないんだろうな





3 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:01:57.70 ID:e5lQuIoA0

──きらめく青い海


. .  .   ..  .   . .  . . . . ...   . .   .. .   . ... . . ..   . .  ..   .. .   . ... . . ....  . .  .. .
   .. . .   .     :  . .  .. .. ..  .  ..  .    :. . : .  .: .  .. .:.. . . . .. .. ..:. ... . .. .. . .
  .:. :           .: .... .
,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,  . .  :..: ........: .. .   . .. . . .. .... .... .. .... ..:. ..  ... .    .. .. .  .  .
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,  :. .:.: .. . .   .: .... .. .. . ...    :. . : .  .: . .. .:.. . .. .. .... . .. .. . .
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;  . .. .. . ...  ..  . .:.  . . .   . .. ..   . . :.  . .    .   .  .
.''':. .;;,'''.:;. .:;;: .'''.;, ,.:, ; '',,.,; '' .  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .          .    .     .
'' ' '     ''   ''' ''                            .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
. . . . .    .: ..  . .       . . . . .    .: ....      .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..;,..
   .:.:.:..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.::..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.,,(    .: .....:   ...:.: .:,⌒` .: ..:.: .: ... .'';' .:.:.
                                (., .: ...'..::;,: .'''.;, .:; .''',..,;;::: ....::..;;,: .'''.;, .:;.... .. . ..
―ー――ー――ー―――ーーー――ー――ーー―――.―ー..―――.ー―.―:ーー.ー―..―ー―
 ... .. .::: :..:.:.::.:: :: ...:..:::::.. . .:: .::: . ....:: ::...:::.. ..::: ::::...: :. .:::.. . .. .:.:::... ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :: : .....:::. . .
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :... . .:::: .. . .
. .. ..     . .. ..     . .. ..    .: ....  ... :. .: . :.: . : .: ....  .. .. . ...     ... :. .:.: :. .  : .: ... . ...
... .. .. . .:.:.:. . .:.  :: .: ...    ... .. . .。. . .     .: ....    .. . .: .... .. .. . . :. .: ..    .. .. . .: ..  ... .. .
   ゚             。                  。                  ゚
.: .: ... .. ..  .:. :.. .. .. .. .: .: ...  . . :. :.: . .. .  .   . .. . . :. :.: . .. . . .. ... . . .  . . .:.:. . ... . .。.. :..: :.:. . .





7 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:04:58.93 ID:e5lQuIoA0

──神秘的な遺跡の数々


                  _.,/|゙゙゙゙ミ工~~ ̄ ̄◎\
                ._ノ'″  |@|  ̄''ー-、,,_牛  \
              ,,ノ'″ _,,,r'''^''y、,,__     '''ー-、 \_
           _,ノ'″ _,,,ノ''|:::::|  |:::|  |-、、,,,__   `~~゙゙''''\_
         ._,ノ'″_,ノ''|;;;.|  |:::::|  |:::|  |:::::|  |::::| ̄|''ー--、,,|@}
       _ノ'″_,ノ'|;;;| .|;;;.|  |:::::|  |:::|  |:::::|  |::::|  |::::| |::::|゙゙゙||
    _,ノ'゙゙_,ノ'|;;;|  |;;;| .|;;;.|  |:::::|  |:::|  |:::::|  |::::|  |::::| |::::| ||
   ノ'゙ ノ''|;;;| |;;;|  |;;;| .|;;;.|  |:::::|  |::::| .|:::::|  |::::|  |::::| |::::| ||
   ||;;;;|  |;;;| |;;;|  |;;;| .|;;;.|  |:::::|  |::::| .|:::::|  |::::|  |::::| |::::| ||
   ||;;;;|  |;;;| |;;;|  |;;;|___、┴-冖'''^| ̄^冖┴-┴--、、、..|;;;;|,,_|;;;;| ||
   ||;;;;|__,,|;;;|、-ー─''~~       |              ___工ニ>      .. . .
 ー-干二,,,,___ ---------------.|--───'''''''~~~~ ̄ ̄    \__.:,:.:.、、; 、;:.@..:,:
         ゙゙゙̄^'─ー--、、__   .|           __,,,、--ー''゙゙゙ ̄.:,:.:.、、;:...:,:.:,:.:.、、;:. ..:,:
                  ̄~~'ー--、、,,,_,,,、、-─''゙゙゙  .:,:.:.、、;:...:,:.:,:.:.、、@;:...:,:.:,:.:.、、 ;:...:,:
                           ̄~~ー--、___.:,:.:.、、;: ...:,:.:,:.@:.、、;:...:,:.:,:.:.、、;:...:,:
  ̄~~ー--、__                         \.:,:.:.、、; :...:,: .:,:.:.、、;:...:...:,:
 、;: ...:,、;: ...:, ̄ ̄\ .                      ̄ ̄\ .:,:.:.、、;:...:,:





11 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:06:02.72 ID:e5lQuIoA0

──情熱的に照りつける太陽


i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !





13 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:07:02.80 ID:e5lQuIoA0

──そして、激しく燃え盛る恋・・・


       ', /  /,          `ヽ  \   \
       i/ //                \   i:.:.:}イ´
      ::.{,// / /   l    \     ',  {:/ l
      ::l / :/ / :l::.l  ト、    ::.'、:    V }  ト
       l/ .:/ .:/  :::!.:.l ::i \::. _  -:',::.   ハ }:  l ',
:        /! .:i .::l:.  .::j ::l| ::l >'´ト、::.. }:.:   l| }:.  i \
!:..    /i | l ::l::   /! :|l ::|  / ヽ ,不}:.|:  .:i:{  }',  l   \
:l::.   / :l | :l :l.: /:イ::!:! i:l   /,ィし'ツj:イ:  .:l{ f:. i: ', 、丶` ー- 、_
::l::.   l :l :! :.、:l:.イi ノ'_!:l|      ̄ /}  .:イj、 {: l:  i i:.  丶    -
、:i::   ヽ | :ト  ヽ :{犬ヘしツ{'       ' /イ厶' \i  l:: l l ヽ   `  、
:ヽ!::.     l :i \ ヽ:.、_´ _   、    / / {    V l::  l l  \
 :.l:.:.    ヽ:l  |::`ト、二 ィ´   - ´  / /'、     \:  | l    ヽ::.
. :::!::.     \ ヽ:. ヽ ト  ̄ 下 ー -- イy' ,  l     ヽ-|:.|     ',:::.
. :l:.:',:.:        \::. ー 、  \:.:.:.:l/l{   f/\     ヽ!: |::.    ',:.:.:..
:/: : :}::.   /  / 寸:.…、ヽ   }:.:/, /lハ 〈/   \     l: |i:.:.    ',:.:.:..
/: : :.:!::  /  /  , r=>、:.ヽ V 」//」 {ヘ.i 「{       \   :|: !}:.:.:...   l:.:.:.:.
': : : :.}:/  /    !〈::.   \:.| ハ{ノj {// ヽ}       か :l: |:l¨ヽ:.:..  |:.:.:.:.
: : : /´   /      : :\:::.    V:.:.:.T|{._/ イ」     ::}{  {: | l イ}:.:.:.. l:.:.:.:.
: : : \. /         : : ヽ::.   Vォ:.|:!T゙  スj l     |:.:} :|: ! l└i:.:.:  l:.:.:.:
 : : : :/: .        : : : :ト、   ハイ|l |  {イ: |      |:.{ :|: ', ! ヽ}:.:.: |:.:.:.:





16 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:09:04.90 ID:e5lQuIoA0

                                                          //^7\
                                                         //||//:::::::::\.、
                                                        ./ ||:::::::::::::::::::::::::ヽ.、
       なーんてものはこのスレにはないにょろ。       ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
                                    ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|
       時は1914年夏──                 ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|
       オーストリア皇太子暗殺を契機に       '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|
       風雲急を告げるヨーロッパ。         ノ /:://, '/     ヽハヽ,     i / /        | :::::::::::|:|
                                 / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|
       戦雲立ち込める地中海に乗り出すは     ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /          | :::::::::|:|
       たった二隻の「ドイツ地中海艦隊」!      \:|l ●三三●  |  i.、 / /           | :::::::::|:|
                                     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /            | :::::::://
       孤立した彼らに立ち塞がるのは、          | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://
       巡洋戦艦三隻を中心とする              /λ.|三-'//// / /\            | :::://
       イギリス地中海艦隊25隻!              | | \─/ /  / /  \          / :://
                                    / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
       絶望的な状況に立ち向かう            /        / / 彡ミ、|     |\    //
       彼らの運命やいかに!             /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \
                                 /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \
       やる夫で学ぶ第一次世界大戦特別編   |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
       「ゲーベン号で行く東地中海逃走劇」    |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /
       はじまりはじまり~                  |   V     / /  |   \_,ノ      /
                                 λ       ,/ /   |  /          /





17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:09:34.79 ID:4lvVOz4N0

ギャアアア





19 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:10:06.91 ID:e5lQuIoA0

1914年6月28日 アルバニア


     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘                   ┌′ \、    ,,-ーi、   .,/`
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  'ヽ-''シ \、.,,i、
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`   .〈丶  `,―′
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--"           l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/     `'、         l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{l|`'-、  ____     ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、l|l|`i、 アルバニア        ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,!l|l|゙l、   ゙l,---,、      .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|l|l|l|゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|l|l|l|l||   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽl|l|,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く、   .,-|、     .ヽ
                                 ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
   ,,,,,,,,,_   __                l¬--,,,,,,,r,!(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
¬''''゛    ゙゙゙゙̄` ゙̄''-,,,/―-i、,,,,,―-,    `'-、   .|           ゙i、  ィ〈i、  `゛    ヽ__,,,、   ,-、,,,、   ,,-
                      `''゙,!    `'-、,_│           く,-,.,゙l,、          ゙'-,,,,,,/   `'―‐'"
                      l″       ``             ``″                  ┌ー''′
                       ゙,!                           ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、              <_,,/
                         ,,,ノ                        `゙゙"'、,,,,,/





20 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:11:07.88 ID:e5lQuIoA0

        \ワー ワー! イケー! マケルナー!  /
       ./λλλλλλλλλλλλλλ
      /λλλλλλλλλλλλλλ
      |三三三三三三三三三三三三三三
      / λ      λ    /
   __ /_   λ       ./ λ
  ./_/|/ / λ   λ   λ./ヽ
 ../__|/λ/  o_λ     .(  / 丿
   /  /    λ     λ/ λ
  ./. ̄  λ        ./
 /        λ    /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

──この日、イギリス海軍の戦艦キングエドワード七世号の乗員達は





25 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:13:10.21 ID:e5lQuIoA0

  \       |    |     /          /
    \      |    |    /        //
\    \     |   |           / //

  よっしゃ!チャンスだ!
    ハハ        いけー!   これで同点だぁ!
    (ロ゚=)    ハ ハ      ∧∧   ∧ ∧
 ヘn |  、 ヽ  (∀゚=)    (∀゚ =)   (Д゚*=)
 `ー、`(´`´_ノてγ(´) ⌒ヽ   /  =ヽ /  =ヽ
   / ̄/⌒ノ `ーヽ_ノ ヽ / |  Y(´9/     = |
  (__,ノ |  |    //=ノ /  |   | ヽ  |(´ヽ |  |
     (_)  / | Y  (_/ / /`ー|\ `  ノ


──同じくアルバニア内乱鎮圧のための国際艦隊に所属する





29 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:14:10.83 ID:e5lQuIoA0

           _, -'"``'ー-、_
             ||``'ー-、_   ``'ー-、_
             ||   l   ``'ー-、_   ``'ー-、_
``'ー-、_       ||   .l         ``'ー-、_ _, -'"l
             ||   l             ||   l
        ``'ー-、||, -'"``'ー-、_          ||.   l
             ``'ー-、_    ``'ー-、_ .   ||   l
                  ``'ー-、_    ``'ー||     l
  (   )ノ               ``'ー(д゚;)_ -'"
 </13/                   <| 1|ヾ'ー-、_
 ノ  >○
                                  ``'ー-、_


──ドイツ地中海艦隊の軽巡洋艦ブレスラウの乗員達と共に





31 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:15:11.02 ID:e5lQuIoA0

     ハハ ・・・
    (lコ゚=)          ・・・
    /  ハ ハ      ∧∧     ∧,_∧
    |  (д゚=)    (д゚ =)    (д゚= ) ・・・
    |   / ⌒ヽ   /  =ヽ  /  =ヽ
      / y / =ヽ | |  Y  |  |     = |
     (ξ二ノ  =/ .|   |  | ノ |   |  |
     | | `iー- m/ / // |  / ノ


            ピピー!
<試合終了ー!


     ハハ ・・・
    (゜lコ゚)          ・・・
    /  ハ ハ      ∧∧     ∧,_∧
    |  (゜д゚)    (゜д ゚)    (゜д ゚) ・・・
    |   / ⌒ヽ   /  =ヽ  /  =ヽ
      / y / =ヽ | |  Y  |  |     = |
     (ξ二ノ  =/ .|   |  | ノ |   |  |
     | | `iー- m/ / // |  / ノ


──サッカーの親善試合を楽しんでいた。





41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:19:29.72 ID:4lvVOz4N0

スコアはどうだったんだろ





36 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:17:14.00 ID:e5lQuIoA0

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *    。
      +    。  |  |
   *     +   / /   +    。     +    。 +    *
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +  ./ 》〉   。     +    。   *    。
      ,-     f    | | ∧_∧
      / ュヘ    | *  ヽ ヽ ´∀`)_    。     。
     〈_} )   |      ヽ    _ヽ          〉
        /    ! +    。 .|  ({__〉 +      ○ノ
       ./  ,ヘ  |       |   |         <ヽ |
 ガタン ||| j  / |  | |||    ||| .| ,ヘ \ || |||ガタン i!i/, |i!ii ガタン


──彼らはまだ知らない。




: : : : : : : :: :::: :: :: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.:. ./彡ミ゛ヽ;)‐、. .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .  ./ :::/;;: ヽ ヽ::i:. :. .:: : ::/○\ :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ..(_,ノ ̄ ̄.ヽ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


──ヨーロッパが戦火に包まれようとしていることを





39 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:18:14.86 ID:e5lQuIoA0

 . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::::::::: * 。+ ゚ + ・
        ∧ ∧.  _::::。・._、_ ゚ ・     いい試合だったぜ・・・
       /:彡ミ゛ヽ;)(m,_)‐-(<_,` )-、 *
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::iー-、     .i ゚ +
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  ゝ ,n _i  l
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄E_ )__ノ ̄




     グッジョブ      ∩   グッジョブヨォォォ!
゚*:。..   _n        ( ⌒)    ∩__
     ( l.  ∧_∧ /,. /_∧  i ,,E) ..。:*゚
      \ \´∀` ) | | ‘∀‘)/ /∧∧
 . ..。:*゜   \ ⌒  ) ヽ     ,/ (*'∀')b グッジョブゥ
        /    /  |    |   (|  /´   ゚*:。..


──この日、健闘を称えあった友人たちが





40 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:19:21.52 ID:e5lQuIoA0

                 l  _ - ´    `丶 、     !
                 | / _, -┬r - __    \   |
                / ∠二≧|ム::V ,>、___ ィ::::\ j
               L /t「 /辷jリ ヽ! 辷j_` 「|::::|:i::::{
                |:::::l L___ノ!  ヽ---- ' |:i::l::|:l::|   それじゃあ、皆さん笑ってくだーい
                |l:::ハ    、       |从ハV
                  ヘ l   ____   ″  ノ
     ,....、    ____   ヽ!  ∨    У   ,ィ7/
     /   ヽ..._/二二二ト、 r‐ュ\  ` 二 ´  _ - |イ'
    / r┴┴‐┼──‐弋三三マヽヽ ___ /  , l
  j   ̄>──┴─ 、:.:.:.|─‐9|<7|l        /  ヽ、
  f'  7´ ´¨`ヽ`ヽヽ:::::::__ヽ|}}─ j|^:|Yl      /    ィ::::| `ヽ、___
 j  、l::;′   Y:::::l:::l::::{ ヾ!|!ュ:.:.:l|:::V       ′ /:|:::::l: : :/
 l  l:::|     ||:::::|:::|::ハ  \_:.:.:ト、::ト、____ ィ´. : : |:::::l: /
 l  `ヽヽ __ノ/.::/::/:::::/ヽ    ̄ヽヽ: : : : : : /: : : : : |::::l:/
  '  / マ=∠∠∠∠ -'"        ∨__/. : : : : : : j::::l:′
  '     ハ::::「 -r 、               ∨}} }: : : : : : : : :|::::l !
   }   ハ::::∨  ヽ           ヽV: : : : : : : : : |::::l |
  /    ヽ:::ヽ  ヽ           \: : : : : : : : :|::::l:ハ





43 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:21:22.22 ID:e5lQuIoA0

<いきますよ~

    .
      \..                /
       \\..            //
        \\... o |    //
         \ \  。/ / /
       ヽ   \  \ .。 /
           ヽ\    /
       - -二         二 - -  パシャ!
         o        \ 。
              o  \  \.
        / /。/     \ \.
      / /     `~´   \\
     //    / 。         \\
   //                  \
  /





45 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:22:22.58 ID:e5lQuIoA0

┌──────────────────────────────┐
│┌────────────────────────────┐│
││  ∩∩                              V∩    ││
││  (7ヌ)                              (/ /   ...││
││ / /                 ∧_∧            ||    .││
││/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||    .││
││\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //    ..││
││  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、    /~⌒    ⌒ /       ││
││   |      |ー、      / ̄|    //`i       /      ...││
││    |      | |     / (ミ   ミ)  |    |      ....││
││   |    | |     | /      \ |    |      ...││
││   |    |  )    /   /\   \|       ヽ      ..││
││   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |       .││
││   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /        .││
│└────────────────────────────┘│
└──────────────────────────────┘

       ┌───────────────────┐
       │キングジョージ七世号・ブレスラウ号       │
       │両者の健闘を称えて ─1914年6月28日    .│
       │          アルバニア  ドゥラッツォにて │
       └───────────────────┘

   イギリス
──祖国に最大の災厄をもたらすことになることを





38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:17:53.81 ID:TqdjhGQI0

開戦前夜・・・





47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:23:22.37 ID:4lvVOz4N0

なんか最終回っぽい





48 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:24:22.59 ID:e5lQuIoA0

     ┌lユ_
      |;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;「Π|
      |;;;;| l l|
      |;;;;| l l|
      |;;;;| l l|
      |;;;;| l l|____
      Ko)―i::i   n
      L /^、k-、‐、ノ i
     ト`‐ !__!__kーi
      ヽ、.彳―---┘
      jN  了 人
     ト、こYこYこソヽ
     ト、ヽ ニ二二二
     |:::.\_.:.:.:.::::::
     l::::.  .:.:.:.:.:::::/




                            r__、_      ,‐ァ
                          ,、 ,_,.―'/ニニニl‐¬' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                        >;´,,‐――‐、ニハ rf―‐―――´
                  ,‐、_  ,,,‐'''´´  ニニi、‐ ) r‐´
       __,;;:――´´ `ヽ `<´         ニニ`Y´
__,,;;:―‐'''''´      ,,ノ|   `i |        ,、_ `ヽ
         __,,,/  ト‐‐'´L/ヽー―r'''' ̄  `;L/ スッ──
       ‐'''´  _,,, ‐―'´     .L___,,,ノ





51 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:26:24.95 ID:e5lQuIoA0

           ,,、
    ―ーュ  ..-\`\
    │  !  \_`ゝ、┘   /゙ゝ、
    │  !    `ー'´     `' 、  ゙' 、     .. 、
    │  ゙''ー-..__          ゙'-┘     / ´7
    │ ┌-..,, ´"‐ 、             _/ 丿
    │  !   `''‐/            _..r┘ _/
    │  !           ........--‐‐"` _..r''´
    │  !           | ___..--‐"´
    '''''''′           `'´

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


──この日、サラエボでオーストリア皇太子が暗殺される。





52 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:27:26.12 ID:e5lQuIoA0

──悲報は瞬く間に世界を駆け巡り

         ____________
         |_________. ○月×日 |
         ||オーストリア皇太.|.セ ||恐|| .|
         ||子暗殺さる!! |.ル ||怖|| .|
         | ̄ ̄ ̄ ̄@ ̄ ̄ ̄|.ビ ||新|| .|
         |@  △  @  @ .|.ア ||聞|| .|
         |  [(´ー`)]  @   .|が ___ .|
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| @ .|関 | 過 | |
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | @ |与 | 激 | |
         |     <⌒ヽ   |か | 派 | |
         |       .<   )~.|?.| の | |
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄謎 | 犯 | |
         | | | | | | | | | | | | | | は | 行 | |


                ──運命の歯車は廻り始めた





54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:28:13.62 ID:U/wJifnO0

ティッシュwww





57 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:29:26.31 ID:e5lQuIoA0

   ,、-,、
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,
〃/〃,r'⌒`ヾ
!il! i,l',l'i,      ,'´",,   
もはや、誰にも止めることはできない
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,                , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :            ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;          ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,       ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i     〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|   /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!  l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ /,/=-´
               〃ノノノ〃  i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、 ,
          `ヾミニ三彡'"彡"'    'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴ : ・ '
          ヾー-_-三_'ノ'     ヾ丶、`、`ゞ三_-三-_-  ̄ニ-   ,'`; ' :',.
                          `'ー-三- ̄-- ̄- ̄





61 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:30:30.33 ID:e5lQuIoA0





              ___                            ___                 =、―,=
           r‐'"´,,、`} r'ソ /'}        /´`}   /~ノ    r‐'"´,,、`} r'ソ /'}             |  |
           レ'´~/ // / ノ/ _,,、 r--、 / //ノ _,,/ /       レ'´~/ // / ノ/ ,,r‐-, ,,r'--、     |  |
            // /, ///r´r、 '}ζπ{{ /,r''"r'7/       // /, /// ,r',r´// ζπ/      |  |
            { ´'´ノ、 '´ ノ {, '‐´r´' ´{ '´, '-',、 レ レ`,      { ´'´ノ、 '´ ノ ヽ '‐´,'‐' '´ { ''7     .|  |
            `´~  `´   `'‐´   `´ `'´ `'‐'-'´          `´~  `´   `´ `‐´  `~    ='---'=

                         ~やる夫で学ぶ第一次世界大戦~
                                 【特別編】
                                                    *題字・本スレ269氏





62 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:31:30.74 ID:e5lQuIoA0

                      __
            ____ ゙i ,-r''"ノ===.l
            !.,,_ ―‐~l"j ,|/::::::::i" /_
               ̄`''ーt/.r、-'" l. ,| ~`'ー-;
ー-、、,,,__    _         `ーi'| ゙''jー--、 ̄ ̄ ̄
''ー-、、.,_~,r"l::lー-、、_       |:|. 〈::::::::::::|__
.     ,イ:::::|:| ̄~~ヾ:、      /_!、-'‐''"~-- ̄~゙゙``''ヽ、,,.:-、――r
    r' l::::::|:|'l゙l-l ̄~'''i,,,r;,/"-‐''"~ //::::::::::::::::::::::::|'":::::::::゙':, ̄
    ,! |::::::|:|.| |::|   |::|.|:l::::::===::,///:::::::::::::::::::::::::::|'''''ir-、::゙i,
    l .|::::::|:| | レ'~i:::::::i―:、--、--、-〈ニ、::::::::::::::::::::::::イ、 ゙i,゙i,i,:::::l
.   l゙i ,|::::::|:|,/i  ゙l::::::l,   l::::::l  l:::::l l,:::::::::::::::::::::::::ト-   ゙-゙i,::l _,,,,,....、、---,‐、、‐、、‐、、..、
  ,.ト't. |::::r'"-‐i |  ゙'''''''゙  'ー‐'  'ー‐' i,::::::::::::::::::::::|--―',r-―'',r'ヽ、   ゙i,:::::゙i,゙i,゙i, ゙i,゙、゙i、i,゙:、
__,i":| ゙t|::::|;;;;;;;;;|.||              ゙i,:::::::::::::::::::ノ   l" ̄ ̄| ̄ ̄|    ゙i,:::::゙:、      ゙:、
ヾii, |  ヾ:::!、;;;;;,!.|l              ゙i,:::::::::::/    !、.........!、  ,.!    ゙i、::::::゙:、      ゙:、
 ゙ト.|   ヾ、゙iヾ,! |:l               ゙i,''''〈======  'ー―---'"  __ ゙i,::::::::゙i,_____゙ヽ
. ヽ|    ,r'ヽi |:|―――――――――― i ゙̄i,.     r'" ̄~~/ヽ、     ゙、::::::::l.       ゙l,
   ゙ー―''t~..,,_゙i, ||               .l:::/゙i,     | ̄ ̄~| ̄ ̄|      ゙、:::::::l        ゙i,
       |;;;;;;;;;l. ||                l:/  ~`''ー-、ヾ''ー--'---,ノ        ゙、:::::l        ゙i,
       |;;;;;;;;;|.∥               .l         ̄~`ー--、、_         ゙、:::l l::l  l::l l::l ゙i,
      `ヽ、ノ.∥            _  l               ゙''''ー-、、,,_ ゙、:::l l::l  l::l l::l ゙i,
        ゙i, ∥ ┌‐┐  l::::::::l  l:::::::l.  l                     ~''''ー-'-'--‐'''―''゙'''゙゙
         ゙i, |  |::::::::|   |::::::::|  |::::::|.  |
         ゙i,|  |::::::::|   |::::::::|  |::::::|__,,.!
          `!  |::::::::|___,,..!--‐'―'''゙''''"
            ̄

──この日、ドイツ地中海艦隊旗艦ゲーベンはキプロスに入港した。





64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:32:27.03 ID:4lvVOz4N0

どう見ても海の船じゃない





67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:33:48.55 ID:U/wJifnO0

      ソラ
ここから宇宙へ行くんですね





66 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:33:33.91 ID:e5lQuIoA0

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   ひゃっほう!
    |    (⌒)|r┬-|     |  陸地だお!港だお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/  上陸して遊びまくるお!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

ゲーベン号乗り組み やる夫見習士官




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  今はそんなことしてる場合じゃないだろ。
. |     (__人__)   ご時勢的に考えて。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |   すみませんお。
               \_   ` ⌒´    /
                /          \





69 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:34:42.83 ID:e5lQuIoA0

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\    でも、やる夫は前回の寄港のときも
    /   (○)  (O)  \   上陸許可が出なかったんですお。
    |       ||  (__人__)  ..|  皆が楽しそうに遊びに出るのを、
    \    ノi   !  |.  /   一人寂しく見送ったんですお。
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
.    |     (__人__)    ありゃ当直中に居眠りしたお前が悪いだろ。
     |     ` ⌒´ノ    居眠りの罰が上陸禁止で済むなんて
.     |         }     むしろ寛大すぎる処置だろ、常識的に考えて。
.     ヽ        }
      ヽ     ノ    ビシッ
      /    く__,-ュ__   て
      |    ___ 三)  (
       |    |       ̄   ´

 ドイツ地中海艦隊司令官
    スション提督





71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:35:20.22 ID:4lvVOz4N0

なんて士官になれなそうな見習い





75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:38:21.88 ID:Ct/QShc+0

提督と見習い士官が普通に会話してるんじゃねえよwww





72 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:35:44.64 ID:e5lQuIoA0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\     それは分かっていますお! それでも!
     /    。<一>:::::<ー>。    それでも、やる夫は固い地面が懐かしいんですお!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    もう揺れる甲板には飽き飽きですお!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    あぁもう・・・わかったよ。
.   |     (__人__)    上陸班の訓練があるから、
    |     ` ⌒´ノ    そいつらについていくといいだろ。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





73 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:36:44.70 ID:e5lQuIoA0

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |     あ、ありがとうございますお!
      \       ゙ー ′  ,/     このご恩は一生忘れませんお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




       ., ──‐、
      /     \            いいか、遊びに行くんじゃないんだからな。
.     .|     _ノ  ヽ            そこんところ勘違いするなよ。
     |     ( ●) (●)             あくまで見習士官として
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|         上陸班の訓練に加わるだけだからな──
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





76 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:38:45.49 ID:e5lQuIoA0

        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ      もちろん分かってますお!
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、       では、早速行ってきますお!
  \ \    )┬-|   / /> ) ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │



    ___
  /ー  ー \     /'⌒ヽ
 (● ) (● ) \ ./   ヘ  ヽ
/ (__人__)       \   /  ヽ  ヽ_
|   `⌒ ´         |  |    \___〉   トウッ!
ヽ   /⌒i     /.  │
 \/.  ,r'._ ,,r'⌒ \   |
 /   //ー\|    \  .|   __
i   ^ /.   (,        ,|  | ,r'゛
ゝ、__,〆  .    ヽ    i.._、,r' ヽ,/ |
           \.   |\  ゙i |
            \  ヽ \._、,/
              \ ゙ヽ
                ヽ ^ゝ
                 \_|





77 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:39:45.54 ID:e5lQuIoA0

<バタン!

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |      あ~ぁ、いっちまいやがった・・・
     . |:::::::::::     |    あいつ、本当に分かってるのかなぁ・・・
       |::::::::::::::    |    それにしても・・・
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,―
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)





80 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:41:50.20 ID:e5lQuIoA0

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..‐:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..‐´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐′.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..r‐'´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐'´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..-―‐''''ゝ、、:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.__,,,,......--'".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
`゙''‐--............-‐'''´ ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ゙̄^''''''-――‐''"``''‐‐---......,,___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : ''‐......__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _....----'` ̄''ー 、,,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..
- 、,,_: : : : : : : : : : : : : : : : .. `"''''ー--......,,______,,....-‐'' ̄"            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   `ー----―――‐''"
 .   . . : : :.   :.:.:.                           : : : : : : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                    : . : : : : : : : : .
                                             .  :  . . .


                『それにしても、いやな空模様だ』




..........................................................................................................................................................................................
: : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : ::: ; :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
- ~  -          ~     -     ~      -        ~      ~
 ~~~ ~~   ~~~~  ~~~ ~~  ~~~  ~~~ ~~~~~~  ~~~ ~~  ~
 ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~  ~~ ~~  ~~ ~~  ~~ ~
~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~~~~ ~~~ ~~~~ ~~ ~~ ~
~'~''~'~~~'~~~''~~'~~~~~~~~~~~~~'~''~'~~~'~~~''~~'~~~~~~~~~~~~~'~''~'~~~'~~~''~~'~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ....           ....           ....           ....





84 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:42:50.49 ID:e5lQuIoA0

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     | ・・・
       |::::::::::::::    |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,―
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)




コンコン

<ハンスです、 ご報告に上がりました。


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ   あぁ、入ってくれ。
.   |::::::::::::::    }   どうだ、機関の調子は?
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |





85 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:43:51.04 ID:e5lQuIoA0

    /ヽ、       _,,,,,,,,,,,,,,,,,_           /  │
   |   `ヽ、   /丶    ,フ|      /   ノ
   |     `ヽ、 l゙ \   │,l    .,/    丿
   ヽ、     ヽl゙   ''''''''゛_/゙"''-‐"    丿
     ヽ、     `"゙゙゙゙゙゙''''''"゛         丿
      ヽ、   __       .__  丿
        ヽ /   ヽ    ./   ヽ /       そろそろ限界ですね。
        / .| (  ) |〓〓〓| (  ) |ヽ       なんせ、もう二年もドック入りせずに
        /  \__ノ/⌒\\__ノ \      走り回ってますから・・・
       /       (. ∩ ∩ )        |
       |        ..`''''''''''''´       ノ
     .,/`'、                   ,へ、
    /    ` ──-----┬----───´  \
   .l       \    ./|\    /     ヽ
   .|        \_/ │ .\_,/        l

          ゲーベン機関長ハンス





94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:49:06.21 ID:4lvVOz4N0

おもいっきり優秀そうな機関長





87 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:46:02.27 ID:e5lQuIoA0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     むう、やっぱ駄目か。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




    /ヽ、       _,,,,,,,,,,,,,,,,,_           /  │
   |   `ヽ、   /丶    ,フ|      /   ノ
   |     `ヽ、 l゙ \   │,l    .,/    丿
   ヽ、     ヽl゙   ''''''''゛_/゙"''-‐"    丿
     ヽ、     `"゙゙゙゙゙゙''''''"゛         丿
      ヽ、   __       .__  丿
        ヽ /   ヽ    ./   ヽ /
        / .| (  ) |〓〓〓| (  ) |ヽ      動かなくなったボイラーから部品を取って
        /  \__ノ/⌒\\__ノ \     その部品で残ったボイラーを動かすような有様です。
       /       (. ∩ ∩ )        |
       |        ..`''''''''''''´       ノ
     .,/`'、                   ,へ、
    /    ` ──-----┬----───´  \
   .l       \    ./|\    /     ヽ
   .|        \_/ │ .\_,/        l





91 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:48:05.41 ID:e5lQuIoA0

     / ̄ ̄\
   / ノ  \ \
   |  (●)(●) |
.   |  (__人__)  |      速度はどれぐらい出せそうだ?
.   |        ノ
    \    ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




    /ヽ、       _,,,,,,,,,,,,,,,,,_           /  │
   |   `ヽ、   /丶    ,フ|      /   ノ
   |     `ヽ、 l゙ \   │,l    .,/    丿
   ヽ、     ヽl゙   ''''''''゛_/゙"''-‐"    丿
     ヽ、     `"゙゙゙゙゙゙''''''"゛         丿
      ヽ、   __       .__  丿       そうですね・・・最大で20ノット。
        ヽ /   ヽ    ./   ヽ /        連続して維持できるのは14ノット。
        / .| (  ) |〓〓〓| (  ) |ヽ       
        /  \__ノ/⌒\\__ノ \       ──といったところでしょうか。
       /       (. ∩ ∩ )        |
       |        ..`''''''''''''´       ノ
     .,/`'、                   ,へ、
    /    ` ──-----┬----───´  \
   .l       \    ./|\    /     ヽ
   .|        \_/ │ .\_,/        l





93 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:49:06.06 ID:e5lQuIoA0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)     自慢の高速性が台無しだな。
    |     ` ⌒´ノ     わかった、修理できるよう手配しておくだろ。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     修理に必要な資材もリストアップしてくれ。
. |     (__人__)     できるだけ早くな、戦争が近い。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \                  了解しました>
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





97 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:50:17.12 ID:e5lQuIoA0

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \      こんばんは、解説のちゅるやにょろ。
     //, '/     ヽハ  、 ヽ     ここでちょっとゲーベン号について解説にょろ。
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
     レ!小l●    ● 从 |、i|     ゲーベン号は当時最新鋭だった高速戦艦にょろ。
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     公試運転での最大速度は28ノットで、
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     当時の同クラスの戦闘艦の中では最高速にょろ。
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{       リ| l.│ i|       でも、この頃にはさまざまな故障で
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|         だいぶ速度が落ちていたにょろ。
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
    |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |       ドイツは地中海に基地を持っていなかったし、
    | /⌒l,、 __, イァト |/ |       同盟国のドックも設備が古くて、
    | /  /::|三/:://  ヽ |        最新鋭艦であるゲーベン号の修理は
    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |      満足にできなかったにょろ。





116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 21:00:42.00 ID:Ct/QShc+0

この頃のドイツの船は優秀だったんだなあ





98 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:51:17.50 ID:e5lQuIoA0

──ゲーベン号はその日のうちに碇をあげ、オーストリア領ポーラを目指した。


                                ____
、  /                ,i´           ,-,,,-}   ポーラ           _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  ‐.                ,--"           l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/     `'、         l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙         ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i、   |             ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、   ゙l,---,、      .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く、   .,-|、     .ヽ
                                 ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
   ,,,,,,,,,_   __                l¬--,,,,,,,r,!(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
¬''''゛    ゙゙゙゙̄` ゙̄''-,,,/―-i、,,,,,―-,    `'-、   .|           ゙i、  ィ〈i、  `゛    ヽ__,,,、   ,-、,,,、   ,,-
                      `''゙,!    `'-、,_│           く,-,.,゙l,、          ゙'-,,,,,,/   `'―‐'"
                      l″       ``             ``″                  ┌ー''′
                       ゙,!                           ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、              <_,,/
                         ,,,ノ                        `゙゙"'、,,,,,/





101 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:54:18.88 ID:e5lQuIoA0

1914年7月10日、ポーラ


    / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
 /  (●)  (●)  \
 |    (__人__)    |     前回の上陸のときは酷い目にあったお。
 \    ` ⌒´    /     鬼のような班長にしごかれまくったお・・・
 /            |
(_ )   ・    ・  ||
  l⌒ヽ        _ノ |
  |  r ` (;;;U;;)   )__)
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)




━━━━━━━━━鬼のような上陸班長━━━━━━━━━━━
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ    グズグズするな!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f     それでもプロイセン軍人か!
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ
          `i::::      :::l          .〈 〈      キンタマ引っこ抜いて皇帝陛下に献上するぞ!!
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





104 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:55:33.99 ID:e5lQuIoA0

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)   だから今回こそ遊びまくるお!
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /




        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ        おまけに、今回は大規模な修理をするらしいお!
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ        しばらくはドック入りだろうから、
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、       時間もたっぷりあるんだお!
  \ \    )┬-|   / /> ) ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   今回も上陸はないぞ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |   ・・・え?
               \_   ` ⌒´    /





105 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:56:16.16 ID:e5lQuIoA0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     今回も上陸はないぞ。
  |     ` ⌒´ノ     大事なことだから二度言いました。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |   えぇぇぇぇぇえええ!
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿





107 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:56:57.01 ID:e5lQuIoA0

                                        γ ⌒⌒ヽ
                        / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ
                      /_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ
                      ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)  一体どういうことですお!
.                      | (__人__) u  }   |  |   /\   / ) し / |   今回は居眠りしてないですお!
  居眠りしないのは当たり前だろ   | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ |
.  ハンス、説明してやれ        |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |
.                       ヽ        }      |     )ww)     |  |
                        ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ
                        /    く 、_/っ/      \ .    .   \
                        |     \--一''           \
                         |    |ヽ、二⌒)、          \





110 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:57:37.67 ID:e5lQuIoA0

    /ヽ、       _,,,,,,,,,,,,,,,,,_           /  │
   |   `ヽ、   /丶    ,フ|      /   ノ
   |     `ヽ、 l゙ \   │,l    .,/    丿
   ヽ、     ヽl゙   ''''''''゛_/゙"''-‐"    丿
     ヽ、     `"゙゙゙゙゙゙''''''"゛         丿
      ヽ、   __       .__  丿
        ヽ /   ヽ    ./   ヽ /      よろしく、やる夫君。
        / .| (  ) |〓〓〓| (  ) |ヽ      ゲーベン号の機関部がガタガタなのは
        /  \__ノ/⌒\\__ノ \     君も知ってるよね?
       /       (. ∩ ∩ )        |
       |        ..`''''''''''''´       ノ
     .,/`'、                   ,へ、
    /    ` ──-----┬----───´  \
   .l       \    ./|\    /     ヽ
   .|        \_/ │ .\_,/        l




      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\     もちろん知ってるお。
. |   (__ノ ̄  |     だからドックに入って修理するんじゃないのかお?
  \        /
    \     _ノ      あとはドックの工員さんが直してくれるから、
    /´     `\     やる夫達は外で遊べるんだお。
     |       |
     |       |





111 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:58:18.62 ID:e5lQuIoA0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     ところがそう簡単には行かないんだ。
. |     (__人__)      同盟国とはいえ、戦争前の忙しい時期に
  |     ` ⌒´ノ      気軽にドック貸してなんていえないだろJK
.  |         }      それに、破壊工作の危険だってある。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄




    /ヽ、       _,,,,,,,,,,,,,,,,,_           /  │
   |   `ヽ、   /丶    ,フ|      /   ノ
   |     `ヽ、 l゙ \   │,l    .,/    丿
   ヽ、     ヽl゙   ''''''''゛_/゙"''-‐"    丿
     ヽ、     `"゙゙゙゙゙゙''''''"゛         丿
      ヽ、   __       .__  丿
        ヽ /   ヽ    ./   ヽ /
        / .| (  ) |〓〓〓| (  ) |ヽ      そこで僕らは、ドックに入らずに
        /  \__ノ/⌒\\__ノ \     港内で乗組員だけで修理をすることにした。
       /       (. ∩ ∩ )        |
       |        ..`''''''''''''´       ノ
     .,/`'、                   ,へ、
    /    ` ──-----┬----───´  \
   .l       \    ./|\    /     ヽ
   .|        \_/ │ .\_,/        l





113 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 20:59:48.78 ID:e5lQuIoA0

    /ヽ、       _,,,,,,,,,,,,,,,,,_           /  │
   |   `ヽ、   /丶    ,フ|      /   ノ
   |     `ヽ、 l゙ \   │,l    .,/    丿
   ヽ、     ヽl゙   ''''''''゛_/゙"''-‐"    丿
     ヽ、     `"゙゙゙゙゙゙''''''"゛         丿
      ヽ、   __       .__  丿
        ヽ /   ヽ    ./   ヽ /
        / .| (  ) |〓〓〓| (  ) |ヽ      まずは、水管4460本を一週間で交換する。
        /  \__ノ/⌒\\__ノ \     やる夫君、君にも手伝ってもらうよ。
       /       (. ∩ ∩ )        |
       |        ..`''''''''''''´       ノ
     .,/`'、                   ,へ、
    /    ` ──-----┬----───´  \
   .l       \    ./|\    /     ヽ
   .|        \_/ │ .\_,/        l



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     今、すごいことをサラリと言ったお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





117 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:01:49.77 ID:e5lQuIoA0

              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |     レンチとスパナが持てる奴なら
            l` ⌒´    |    一人残らず動員するぞ。
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        / ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i





119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 21:03:26.73 ID:4lvVOz4N0

ワイン片手にそんなこと命じるな、提督





121 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:04:13.60 ID:e5lQuIoA0

──1914年7月18日、ゲーベン号の水管交換作業が完了。

        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;
  , /::::::\(__人__)/::::: \;
  ; |    | |r┬-| |    |,,     きつかったお・・・
  ′\      `ー'ォ    /´     死ぬかと思ったお・・・
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;
          ⌒




         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |   機関長、首尾はどうだ?
          |   ` ⌒´  |
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





122 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:04:54.52 ID:e5lQuIoA0

    /ヽ、       _,,,,,,,,,,,,,,,,,_           /  │
   |   `ヽ、   /丶    ,フ|      /   ノ
   |     `ヽ、 l゙ \   │,l    .,/    丿
   ヽ、     ヽl゙   ''''''''゛_/゙"''-‐"    丿
     ヽ、     `"゙゙゙゙゙゙''''''"゛         丿
      ヽ、   __       .__  丿
        ヽ /   ヽ    ./   ヽ /     速度はかなり回復したはずです。
        / .| (  ) |〓〓〓| (  ) |ヽ     完璧に、とはいきませんが、
        /  \__ノ/⌒\\__ノ \    状況を考えれば上々でしょう。
       /       (. ∩ ∩ )        |
       |        ..`''''''''''''´       ノ
     .,/`'、                   ,へ、
    /    ` ──-----┬----───´  \
   .l       \    ./|\    /     ヽ
   .|        \_/ │ .\_,/        l




      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)     よくやってくれただろ!
  |     ` ⌒´ノ     乗員達には上陸許可を出だすぞ!
.  |         }     出撃までゆっくり休んでおくだろ!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |





125 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:06:26.48 ID:e5lQuIoA0

【休憩中】

     +        ____    +
        +   /⌒  ⌒\ +
   上陸 キタ━━//・\ ./・\\━━━!!!!
      +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
          |  ┬   トェェェイ     |
       +  \│   `ー'´     /    +
    _|\∧∧∧MMMMMMMMMMM∧∧∧/|_
   >                          <
  ─ / ∥   /_ │ │ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  ─ /   / ̄ / │ │/  /  .| ̄| ̄ 月 ヒ | |
 __ノ 三|   _ノ    /   /  ,ノ | ノ \ ノ L_い o o





127 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:07:26.84 ID:e5lQuIoA0

        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\
      |   ( ●)(●)
. \    |     (__人__)   ・・・
   .\  .|     ` ⌒ノ
   . \ ヽ       }
      .\_,ゝ     ノ
      /, r、    く         ___    ・・・トリア政府は・・・最後通牒を・・・
     ./ 〈  \    i        | i \ \
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|       | i  l =l    ロシアは総動・・・準備を・・・おり・・・
       .て_)   \ノ        | |__ノ  ノ
                     | ̄ ̄| ̄ ̄|      ドイ・・・謀本部では・・・ルトケ・・・


──皇太子暗殺事件に端を発する危機は
   日に日にその緊張を高めており
   すでに開戦は不可避のこととなりつつあった。





131 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:09:27.61 ID:e5lQuIoA0

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人) (そろそろ動くか・・・)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |





132 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:10:28.88 ID:e5lQuIoA0

──ゲーベンはトリエステで石炭の補給を受けた後、
   イタリアの踵、アドリア海の出口に面するブリンディジへ向かった。


、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--"           l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/     `'、         l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙         ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i、   |             ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、   ゙l,---,、      .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.` |   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く、   .,-|、     .ヽ
                                 ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
   ,,,,,,,,,_   __                l¬--,,,,,,,r,!(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
¬''''゛    ゙゙゙゙̄` ゙̄''-,,,/―-i、,,,,,―-,    `'-、   .|           ゙i、  ィ〈i、  `゛    ヽ__,,,、   ,-、,,,、   ,,-
                      `''゙,!    `'-、,_│           く,-,.,゙l,、          ゙'-,,,,,,/   `'―‐'"
                      l″       ``             ``″                  ┌ー''′
                       ゙,!                           ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、              <_,,/
                         ,,,ノ                        `゙゙"'、,,,,,/





134 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:11:59.81 ID:e5lQuIoA0

1914年8月1日、ブリンディジ

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ひゃっほう、港が見えてきたお!
  |     |r┬-/      |    上陸して遊びまくるお!
  \     ` ̄'´     /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   そのネタはもういいだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |   さすがに三度目は飽きますかお?
               \_   ` ⌒´    /
                /          \





137 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:14:01.29 ID:e5lQuIoA0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   でも、やる夫達はもう二日も海の上ですお!
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    たった二日だろ。
. |     (__人__)     お前、ホントに船乗りかよ・・・。
  |     ` ⌒´ノ.    なんでわざわざ海軍を目指したんだ?
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|





141 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:15:01.56 ID:e5lQuIoA0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   ・・・
   \    ` ⌒´.    /
   /              \



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´    話せば長くなりますお・・・
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    聞いてやろうじゃないか。
.   |        ノ    どうせ石炭船が来るまでは暇だからな。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





143 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:16:02.47 ID:e5lQuIoA0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \   やる夫の祖父も、海軍の船乗りでしたお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      ┌───────────┐
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       │    、-''"   _,、_  `ヽ、  │
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       │  /  /'>_<'\  l  │
   /    / r─--⊃、  |      │ (  /  ㌧゙少将゙_,ノ ヽノ │
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |      │  \/、-'ニニニニニ'ー!'  │
                       │   E_'"_____ミ!、   │
                       │   /( ◎)―(◎)\   │
     / ̄ ̄\             .│  /:::::( ((__人__)))::: \ │
   /   _ノ  \           .│  |     |r┬-/ '    | │
   |    ( ●)(●           .│  \      `ー'´     / │
   |      (__人__)          └───────────┘
.   |        ノ                祖父やる蔵提督
    |      ∩ ノ ⊃   フムフム・・
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 21:17:34.85 ID:4lvVOz4N0

サラブレッドじゃないか





144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 21:16:12.19 ID:jeiBEjfT0

ほうほうそれでそれで





146 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:18:04.30 ID:e5lQuIoA0

──じーちゃんは船に乗っている時に起こった色々な話を聞かせてくれましたお。


    、-''"   _,、_  `ヽ、
  /  /'>_<'\  l
 (  /  ㌧゙少将゙_,ノ ヽノ
  \/、-'ニニニニニ'ー!'
   E_'"_____ミ!、
   /( ◎)―(◎)\            ___
  /:::::( ((__人__)))::: \          /―  ―\
  |     |r┬-/ '    |        / ●   ●  \
  \      `ー'´     /        |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                       /⌒l       ィ’
                      /  /        ヽ
                       |  l      Y  |


──中でもやる夫が影響を受けた話は・・・





147 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:19:04.73 ID:e5lQuIoA0

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:

          ___
         /―  ―\       
ねぇ、じーちゃん!
       / ●   ●  \     
何でじーちゃんみたいなしわくちゃ饅頭が
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i   
あんなに美人のばーちゃんと結婚できたの?
   \  ヘ         /  /




    、-''"   _,、_  `ヽ、
  /  /'>_<'\  l
 (  /  ㌧゙少将゙_,ノ ヽノ   
しわくちゃは余計じゃ。
  \/、-'ニニニニニ'ー!'   
大体、饅頭はお前も同じじゃないか。
   E_'"_____ミ!、
   /( ◎)―(◎)\    
・・・そうじゃな、ワシとバーさんの馴れ初めでも話してやるかな。
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /





149 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:20:05.98 ID:e5lQuIoA0

    、-''"   _,、_  `ヽ、
  /  /'>_<'\  l
 (  /  ㌧゙少将゙_,ノ ヽノ
  \/、-'ニニニニニ'ー!'    
あれは、ある長い航海を終えたあと
   E_'"_____ミ!、     
久々に異国の港に上陸した日のことじゃった・・・
   /( ー)―(ー)\
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /



          ___  
ワクワク
         /―  ―\
       / ●   ●  \
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /





151 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:22:06.22 ID:e5lQuIoA0

       、-''"   _,、_  `ヽ、
     /  /'>_<'\  l
    (  /  ㌧゙少将゙_,ノ ヽノ
     \/、-'ニニニニニ'ー!'      
美人が歩いてたからナンパしたんじゃ
      E_'"_____ミ!、      
船乗りだけにwwwww
 ミ ミ ミ /( ◎)―(◎)\
/⌒)⌒)⌒. :::::( ((__人__)))::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン



          ___
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ   
じーちゃんすげー!
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i     
でも、饅頭がナンパ成功なんてありえないお!
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )





154 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:24:06.29 ID:e5lQuIoA0

    、-''"   _,、_  `ヽ、
  /  /'>_<'\  l
 (  /  ㌧゙少将゙_,ノ ヽノ
  \/、-'ニニニニニ'ー!'
   E_'"_____ミ!、
   /( ◎)―(◎)\     
海軍の制服はかっこいいからのぉ。
  /:::::( ((__人__)))::: \   
で、それがお前のばあさんというわけじゃお。
  |     |r┬-/ '    |   
プロポーズのとき、ばあさんがなんていったか分かるか?
  \      `ー'´     /



       ___
      /―  ―\
    / ●   ●  \   
なんていったのかお?
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    >        ィ’





157 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:25:06.95 ID:e5lQuIoA0

    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./     
亭主元気で留守がいい。
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/      
船乗りなら適任。
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._




       、-''"   _,、_  `ヽ、
     /  /'>_<'\  l
    (  /  ㌧゙少将゙_,ノ ヽノ
     \/、-'ニニニニニ'ー!'
      E_'"_____ミ!、    
だっておwwwww
 ミ ミ ミ /( ◎)―(◎)\
/⌒)⌒)⌒. :::::( ((__人__)))::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン





159 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:26:15.19 ID:e5lQuIoA0

          ___
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ    
それで叔父ちゃんたちは
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i      
じーちゃんや父ちゃんと似てないんだね!
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )




       、-''"   _,、_  `ヽ、
     /  /'>_<'\  l
    (  /  ㌧゙少将゙_,ノ ヽノ
     \/、-'ニニニニニ'ー!'
      E_'"_____ミ!、   
・・・・・・
 ミ ミ ミ /( ◎)―(◎)\
/⌒)⌒)⌒. :::::( ((__人__)))::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン





161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 21:28:52.92 ID:IhB2qaA20

ちょっと待てやw





162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 21:28:56.48 ID:jeiBEjfT0

さすが賢いww





160 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:28:19.27 ID:e5lQuIoA0

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
 ○
  o
   ゜

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    ・・・というわけなんですお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /





164 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:29:55.32 ID:e5lQuIoA0

        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、      やる夫もじーちゃんみたいに、
  \ \    )┬-|   / /> ) )))   寄港先で美人の嫁さん見つけるんですお!
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    聞いた俺がバカだっただろ・・・
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 21:30:51.98 ID:VGPkDBn70

利発なお子さんだったのにww





166 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:30:55.18 ID:e5lQuIoA0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(●)
.   |     (__人__)    しかし石炭船の到着が遅いな・・・
    |     ` ⌒´ノ   そろそろ来てもいい頃なんだが・・・
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ   提督、港よりイタリアの担当役人がお見えです。
   {≡@ 、兄  @≡)   石炭の件についてお話があるとのことです。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j                      よし、通せ>
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ





169 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:32:55.25 ID:e5lQuIoA0

      :/    _,. - 、\:    _:
     :/     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\:
    :/      |  _, -'´ _,. -――   |:
    :/       >‐´ _,-'´  _     ノ:
   :|      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /:
   :|      / r≡ミヽ   リィ,.--、'´:
   :|     /  |リ ̄~''   'ィt或アチl__:
   :|    /  / リ, ---_,,  ` ‐''"´¨   \:    マンマミーア
   :|    /__/ 、,ィ或tュ、  /        |__:
  :ノ   |    `ヽ 二ノ            |;;;;|:
 :/    |- ,,__  __              /;;r'!:
 :!  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|:
  :Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|:
  :|  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /:
  :|     ̄)          トェェェェェェイ   /:
  :\              |  `'''''''/  /:
    :\___,-、_        ヾ'zェェッ'  /:
          :`''――'''''-、_∪    /:





172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 21:35:00.96 ID:4lvVOz4N0

イタリア人だな





170 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:33:55.39 ID:e5lQuIoA0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}     よ、ようこそゲーベン号へ。
  |      | | |}     ところで、石炭船はいつごろ・・・
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、




    ,  ---  、
   / {.M }     \
  ∠二>-- 、___j
  r'i 仔} {刈 Zノ^Y
  ヒ{/⌒ヽ__r1  _'ノ     その件なんですがね。
  从=‐='_/ ,仆、     今は出せないんですよ。
  x个r‐-- イ j ハ
  ト化ト---化i Y  i
  圦       仁ス
  匕}       ,化j__」
    ト---,. ---リ
    {   {    }
    ` ̄´ ` ̄ ´





175 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:35:56.30 ID:e5lQuIoA0

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |    それは妙な話ですな・・・。
          |   ` ⌒´  |    石炭供給については既に約束をいただいているはず。
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




    ,  ---  、
   / {.M }     \
  ∠二>-- 、___j     約束を破るつもりはありません。
  r'i 仔} {刈 Zノ^Y     ただ、「今」は無理だと申し上げているのです。
  ヒ{/⌒ヽ__r1  _'ノ     波が高くて石炭船を出せないんですよ。
  从=‐='_/ ,仆、
  x个r‐-- イ j ハ
  ト化ト---化i Y  i
  圦       仁ス
  匕}       ,化j__」
    ト---,. ---リ
    {   {    }
    ` ̄´ ` ̄ ´





177 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:36:57.73 ID:e5lQuIoA0

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)     確かに高いが、船を出せないほどじゃないはずだ。
     |     (__人__)      我々には時間がない。
     |     ` ⌒´ノ     すぐにでも石炭船をこちらへよこしていただきたい。
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




    ,  ---  、
   / {.M }     \
  ∠二>-- 、___j
  r'i 仔} {刈 Zノ^Y
  ヒ{/⌒ヽ__r1  _'ノ     万が一、載炭中に接触するようなことがあれば、
  从=‐='_/ ,仆、     我々の船は沈んでしまいますよ。
  x个r‐-- イ j ハ
  ト化ト---化i Y  i
  圦       仁ス
  匕}       ,化j__」
    ト---,. ---リ
    {   {    }
    ` ̄´ ` ̄ ´





179 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:37:58.41 ID:e5lQuIoA0

           ___
       ,. -'"´     `¨ー 、
     /          ヾ  ヽ、
    /             };  ヽゝ.
   /      r´   __, ..イ ト┬-、i
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,    ・・・・・・
   i                 }    }
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,   つかぬ事をお聞きしますが、
   i                ̄ "'''"´  }   「イタリアは我々の同盟国である」
   :                    ./   ・・・そうですよね?
   i                    ,!
   i                   !
    ',                   {
    i                   !
    .}    !               }
    i     ヽ、          i  ,'
    l      ヽ、         |. /
    /        ヽ..,,____,,..ノノ
  ノ                  {





181 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:39:03.65 ID:e5lQuIoA0

              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            r┴'― 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          '/ ̄ ̄ヽノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         . { ̄ ゙̄ヽノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           〈 ̄ ̄У_ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            ∧ΤiY´∨ `ヽ :.:.:.:.:.
           / 人{ |:| ト、/! |:::}.:.:.:,,.=     いかにも、我が国は貴国と
          / {:.:. `ー-=ニ二´‐'´__,.     同盟を結んでおります。
        /   \_ __ _;;. =<´ヒソ,     しかし、まだ参戦はしていません。
       /    /   \|    ̄,.イ
       /    /     _,|  ,r'三彡'
      /   ,   ,'   /.: レ'`ヽ、__/
      /   '   ;-べ´.:.:.:.:.:.|  |.:.:.:.:.:.
    /   /  iヽ.:.:.}.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:
    ,'    '    }.:.! .:j.:.:.:.:.:. |  |.:.:.:.:.:.
    {   ヽ.  /.:.j :.:' .:.:.:.:.:_レ'⌒ヽ―-
    ヽ.     /.:.ノ.:.:._,. ''"´ {   }
      \__,∠ =-‐''´     ト-- '





187 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:40:35.15 ID:e5lQuIoA0

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )
  |   (○ ) 彡  |    (クソ・・・そういうつもりか・・・)
.  |        入,__)
  |.     ゙'ー'´       仕方ありませんな。
.  |      ゙ヽ、__ノ     他をあたることにしますよ。
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|




     ,. -─- 、
   /  { ハハ }  \
   { ,. -= = =- 、 }
   V ( fj fj )  V
 〈∨7、__/⌒ヽ__,ハト,    ご理解いただき、ありがとうございます。
 (  }、_,ハ_,ハ__/′
 └--<ヽ._____,.イ
    廴j  |__| ト<´ ̄}
     }   O   [)ノ‐- ′
   , |      | 、
  /::::::廴_|   |:::::\
 {:::::::::::::::: ├- -┤::::::::}
  \:::::::::::::::\_/::::::::/
   ` ──── ´





189 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:41:35.84 ID:e5lQuIoA0

──ゲーベンは石炭の補給ができぬまま碇を上げ、南へと航路を取った。
   その途上・・・


<北東方向に石炭の煤煙、接近中!


  (⌒ヽ                                              (⌒ヽ
  (    ,⌒)                                   (⌒ヽ    (
 (    ⌒ヽ                                   (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,,           ( .(                  ,,.(     )、,,(
 (          ⌒ヽ          ) )                     (          ゝ
 (            )         ((                       (
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.....:::::::... .....:::::::....... .....:::::::...  .....:::::::...  ..:   ..::::.   ...::::::.. ..::::::::........ ::: :::::....::.... .....::::::::::::::::
.....:::::::........:::::::........:::::::........:::::: :........:::::::...... ..::::::: .:::::.... .:::::  ....::::... ........ ::::::::....... ...::::::::. ......
.....:::::::... .....:::::::... .....:::::::... .....:::::::...  .:::::...............::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...


              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |    来たか・・・
            l` ⌒´    |
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        / ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i





191 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:43:06.27 ID:e5lQuIoA0

──この日、別行動を取っていた軽巡洋艦ブレスラウと合流


                                9j9h, r,
    _ _ _ _ :_ :_    _ _             lェェiュ「j,」
        _ _ _ _ :_ :_    _ _       巡iェェiュ L巡
                              |」|  ,j | l !!
                                 ヽ// 」L1//
                  ,r‐r-、     巡)、ェェァ(巡j)二トトト、
               ・==ュノ jL __ _ 7/   /    」 \ヽ巡    r、
        _,|  ̄ ̄`¨`ー-ュ1、 ー一‐' ─一 `''"´ii1____/  /´  ̄ト,r─ ュ l
     ー ── - 、二二ニニニ、、、 - ‐   '''"´  イニ  -‐ '  1  ,!」==|」 |
         |     ̄ ̄ `` ー- 、    「|rーrュ iコiコ| -─' 了二/ ̄ ̄ l,,/
         |   二カ>  ニュ  | |    |,|・=!」,iコiコ! -‐'' 7 ´ ̄
         |           ___  | |    LL ィィイ ___/
         |   二カ>  ┴' 」 !,,、、 -‐'' ´
         ,ィ|     ,.- ''"´,.- ''"´
      /  」,.- ''"´,.- ''"´
       ̄`T二ニ>'´

                  軽巡洋艦ブレスラウ





194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 21:44:21.41 ID:4lvVOz4N0

石炭で動く連邦軍艦艇・・・





193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 21:44:17.44 ID:jeiBEjfT0

サラミス級は素敵だよねー





195 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:44:54.38 ID:e5lQuIoA0

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\    味方の船にあったのは久しぶりだお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |   ゲーベンに比べると小さいけど、
      \       ゙ー ′  ,/   ずいぶん頼もしく感じるお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |     これでドイツ地中海艦隊勢ぞろいだな。
            l` ⌒´    |    二隻しかいないけど。
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        / ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i





196 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:45:56.68 ID:e5lQuIoA0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      て、提督・・・。
  / o゚((●)) ((●))゚o \     今、なんかとっても不安になるようなこと
  |     (__人__)'    |     言いませんでしたかお?
  \     `⌒´     /




              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |     ドイツ地中海艦隊は
            (__人__)      |      ゲーベンとブレスラウの二隻しかいない。
            l` ⌒´    |     ドイツは守るべき権益も拠点も
            {         |      地中海に持っちゃいないからな。
            {       /
            ヽ     ノ       というか、自分の所属する艦隊のことぐらい知っとけ。
          / ̄      ̄ ̄)____
      〃( ) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i





199 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:47:57.69 ID:e5lQuIoA0

           ____
         /   ∪  \        やる夫が質問しないと、ちゅるやさんが長文を吐きにくるんだお。
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ      じいちゃんが言ってたから本当だお。
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|      ところで、これからどうするんですかお?
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://      ゲーベンがいくらすごくたって、二隻じゃ戦えないお。




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     ちゅるやさんじゃあしょうがないな、>>1的に考えて。
. |     (__人__)      仕方がないから説明してやる。
  |     ` ⌒´ノ     俺達はこれからメッシナへ向かう。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄





202 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:48:57.73 ID:e5lQuIoA0

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\      メッシナ?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \     あそこはイタリア領ですお。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    今回の対応を見る限り、彼らの協力は期待薄ですお。
  . \ ヽ           /




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)     それはそうなんだが、
    |     ` ⌒´ノ     なんとしてでも石炭を手に入れなきゃならん。
   .l^l^ln      }     石炭の残量が俺達の寿命だ。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





204 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:49:40.24 ID:e5lQuIoA0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(ー)
.   |     (__人__)      まさかイタリアがあんな態度に出るとは予想外だろ。
    |     ` ⌒´ノ      同盟国的に考えて。
   .l^l^ln      }      今度はきっちり手回しして、なんとしてでも石炭を補給する。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





206 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:50:21.61 ID:e5lQuIoA0

1914年8月2日、マルタ島


、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--"           l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/     `'、         l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙         ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i、   |             ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、   ゙l,---,、      .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く、   .,-|、     .ヽ
                                 ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
   ,,,,,,,,,_   __                l¬--,,,,,,,r,!(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
¬''''゛    ゙゙゙゙̄` ゙̄''-,,,/―-i、,,,,,―-,    `'-、   .|           ゙i、  ィ〈i、  `゛    ヽ__,,,、   ,-、,,,、   ,,-
                      `''゙,!    `'-、,_│ ___      く,-,.,゙l,、          ゙'-,,,,,,/   `'―‐'"
                      l″       `` マルタ       ``″                  ┌ー''′
                       ゙,!                          ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、              <_,,/
                         ,,,ノ                        `゙゙"'、,,,,,/





209 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:51:10.62 ID:e5lQuIoA0

マルタ島グランドハーバー

                                .rnへ、
                               ,人r壺'
                               ∠/  |
                      rゝ、_、 ,∠x/  、:トャ
                       」ロpwLr∠xl,/   >j´
                      fLfffrrr[>≦「´   `U
                       ||LL⊥二〔、      _,,..-‐''`'ー-、_
 _,..-'''"~""''' ‐- ...,,___,,..-‐''~""''' ‐||>:<||><||...,,__'''""~       ~""''' ‐- ...,__、
                      ||><||><||       \r、__rf    ft__,rァ/
                      ,||>< ||><||       rゝ[ロrL   ,」ュロ[くャ
      |    .[マルタ製菓]     .||><||><||  .r====l:┐|x|xlx|´    |x|xlx|
────!zュ   | lココココココ:|[㌔㍍] ,|| ̄ :|| ̄ ̄ || ::|l=====l|l|x|xlx| r─‐:|x|xlx|
 ○   /´   | lココココココ:|rェェェュ].,||≧≦||≧ ≦||  |l====,r:::::::::-、x〕kュュ 〔x|x(V_。_。V)
   ,/-‐─¬、  ,.-‐─¬、ェェェ:[ ,|| ̄ ̄:|| ̄ ̄ ||     `l::::::::::{  rェェェrへュ彡、:_:_:rミ
   / |[: ̄l ̄:]|  |[: ̄l ̄:]| ェェェ:|::||二二:l||二二l||   l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       :|γγヽ
::::::::ヘ~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~:l|       :| ヽヽソ
~~`                              :|       :|
                                 ~~~~~~~~~~~~~~





212 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:52:37.26 ID:e5lQuIoA0

        ,
  _, -ー"´|
  \フノリハリル
  イ从゚ ー゚ノi、   お待ちしておりました、提督。
  ⊂i) `y'〉つ
  ,,-'''ん、ハゝ
.,;',_,,_;:'(ノ ヽ )




.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        l      /    .!    ヽ       l
        l      ヽ__/ \__/.       l
        . l       `  ⌒  ´        l   うむ、出迎え御苦労。
       .l                     l
        l                   l
       . l                        l
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





215 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:53:18.30 ID:e5lQuIoA0

        ,
  _, -ー"´|
  \フノリハリル
  イ从゚ ー゚ノi、   トルーブリッジ提督をお呼びしましょうか?
  ⊂i) `y'〉つ
  ,,-'''ん、ハゝ
.,;',_,,_;:'(ノ ヽ )




        │
      / ̄ ̄\
    /  _ _\
    |     ・  ・|
.    |  @ (__人__)    いや、その前にケネディー艦長を見舞うじょ
     |     ` ⌒´ノ.
.     |         }.
.     ヽ        }.
      ヽ     ノ
      /    く
      |     |
       |     .|

 イギリス地中海艦隊司令
     ミルン提督





217 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:53:58.98 ID:e5lQuIoA0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/| ╋   海 軍 病 院    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::、i,.:::::::::/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::ヾゝ彡/ ::::| [] [] [] [] [] [] [] [] []  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::ミ`;ノゝ ::::::::|                    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ミミ;゙i彡´:::::::::::| [] [] [] [] [] [] [] [] []  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::゙''|il|  ::::::::::::|                    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





220 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:54:39.58 ID:e5lQuIoA0

                              ____   ,
                            /     \  -
                          /  ⌒   ⌒\`
                         /   ( ●)  (●) \     これはこれは。
                         |      ___´___    |    提督自らお越しいただけるとは光栄です。
                         ヽ、    `ー '´   /
                        ,. ‐'/ <,ム、 /´  ̄ヽ、
                     ,. ‐'"./:::. ...... o::::::"''"...::::::..', `゙ヽ、
                  ,. ‐'"   /:::::. ::i:::::::   ::::...  ::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
               ,. ‐'"    /   :::l    o    .,     l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
    _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::./i:::::  :::   ,,イ::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i   o::::: /  ........ lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               `ヽ/       /  /::::..   /   ::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
               /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,   /      /l    ゛''-、,,: : : : : : : :
             ,r ''"\   :::::::::/        /::::::::.   / l        ゛'' ──
           (_   人_,,.-‐''"       /::::::::::::   /ヽ,ノ
              し'            /    ..:::::/   \

                   巡洋戦艦インドミタブル艦長
                        ケネディー





222 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:55:20.01 ID:e5lQuIoA0

     │
   / ̄ ̄\
 /  _ _\
 |     ・  ・|
. |  @ (__人__)     いいから楽にしてるじょ。
  |     ` ⌒´ノ.    体のほうはどうだじょ?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\
    /,'才.ミ).   、_',__,    \     見ての通りピンピンしてますよ。
    | ≧シ'           |    いつでも海に戻れますよ。
    \ ヽ           /





224 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:56:00.21 ID:e5lQuIoA0

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /  _ _\ )
 |    ⌒ ⌒|
. |  @ (__人__)    それはなによりだじょ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |




         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  ・   ・  |     本国は開戦と同時にゲーベン号を
       |  (__人__) |     始末せよといっているじょ。
          |   ` ⌒´  |     ゲーベン号に対抗できるのは、
        |        }      貴官らの巡洋戦艦だけだじょ。
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





226 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:56:40.31 ID:e5lQuIoA0

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i     任せてくださいよ。
        i.      ( ●)    |    必ずやゲーベン号を海の藻屑にして見せます。
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/




     │
   / ̄ ̄\
 /  _ _\
 |     ⌒ ⌒|     期待しているじょ。
. |  @ (__人__)     さて、そろそろトルーブリッジ提督と
  |     |r┬-|      打ち合わせをしなきゃいけないんだじょ。
  |     .`ー'ノ      そういうわけなので失礼するじょ。
  ヽ       }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|





230 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:57:38.62 ID:e5lQuIoA0

──会議室


       |
    / ̄ ̄\
   /  _ _\.          そんじゃあ、トルーブリッジ君。
   |    ・  ・ |          海軍大臣のチャーチルから
.   |  ::::::⌒(__人__)          地中海艦隊に出された指示について説明するじょ。
   |     ` ⌒´ノ          皆、心して聞くんだじょ。
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /      チャーチルがいうには・・・
    ヽ     ノ   ./
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





232 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:58:19.32 ID:e5lQuIoA0

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ    
ドイツとイギリスの戦争が始まれば、
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′   
私達はフランスに与して戦うことになるわぁ。
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \     
ギリシャやスペインは友好的で同盟もありうるわ。
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \    
イタリアは中立を保つと考えられるけど不確実よ。
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:

         イギリス海軍大臣チャーチル





234 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:59:00.12 ID:e5lQuIoA0

..l|   l -─‐|- ___  |          /   / /      |
l l    ',l\  |\   ‐|-      _/__///   /   l|
l l     l_ヽ_|__ \  | ヽ.    ´// __,/// ̄/     l l
 ヽ    l`ヽ !、 i )\! \  //'__   /_,//     l l
   \  \   ̄`     `' /i_´ヽ、_!フ> //   / .l
     \_  \     ,、   l_,.!ャ',     ,ノ    / l    
イタリアの態度がはっきりしないうちは、
      |`、‐`   '、.ヽ-‐ '´,ノi__',_ _,-'´    ./  .l    
オーストリア艦隊との戦闘は避けて頂戴。
. l.    |  \   _,-`‐`‐´ォ l-‐ヘ´ /^i ,/   /     
貴官の最優先任務は、アフリカから輸送される
', l      ト、,/ `y´ /l ̄l´/ l 〉 }⊃ /'´    /__     
フランス陸軍部隊の保護よ。
..', l',    l ヽ /  / ∠l ∨  l′/‐' /     /  ヽ
 ',.l ',    `y´     /        /   //    ',
‐-',l ', _/      /      /   ,//    _   ヽ
    /l/     / /       /   ,/〃--‐‐ ´  ヽ、  ヽ
    / l_     / l       , -'‐、 / ̄´         `ヽ ヽ
  / i `i  /  _,.l  ,.-、_ノi   l´                ヽ ヽ
^>'l   l |   lT´,) ',/   ヽ l   |                  )
 . l   l. lヽ、 / l'´/ノ、    ',| ___L_  _,.-‐ '"´`ヽ、       /
..\l   l  Y  l/^ヽ ',    <´   i/         ヽ   /
l  >     ヽ/   ヽl  /ヾ ヽ   l             ヽ / ヽ、





235 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 21:59:41.37 ID:e5lQuIoA0

'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ    
特に、ドイツのゲーベン号には注意を払いなさい。
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |    
できれば今のうちに追跡して、
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /    
開戦と同時に始末してもらいたいわ。
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;:::::::::::::::::::::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ |ー-、------
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__:://  /   \::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/  ,:'  ∨ ./\::::
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   」 ヽ/  /  /ヽ
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/  |   ! 、/___/ ノ1
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l     、 l!_/ー'-イ /
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V∥    ヽ    / /!|:::::::::::l     丶     レ´





236 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:00:22.10 ID:e5lQuIoA0

 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !     
もうじき地中海艦隊の増強する方針よ。
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ     
それまでは、大規模な戦闘の一部でない限り
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ        
”優越した戦力"との戦闘を避けて、
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´    
戦力の消耗を避けるようにして頂戴。
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::





238 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:01:25.05 ID:e5lQuIoA0

         |
    / ̄ ̄\
   /  _ _\.
   |    ・  ・ |   とまぁ、こんな指示が来たわけなんだじょ。
.   |  ::::::⌒(__人__)
   |     ` ⌒´ノ
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \



         _____
       /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
        |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
        |::::::::/ ⌒  ⌒ |
       |:::::::〉 ( ●) (●)|
       (@ ::::⌒(__人__)⌒)   なるほど、なるほど
        |     |r┬-|  |
        \    `ー'´ /
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |
        >   ヽ. ハ  |   ||

イギリス海軍 地中海艦隊次席指揮官
      トルーブリッジ提督





242 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:02:58.30 ID:e5lQuIoA0

     │                                     _____
   / ̄ ̄\                                  /:::::::::::::::::::::::::::.\
 /  _ _\     (でも、"優越した戦力"って          |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
 |     ・  ・|  ○    具体的には何のことなんだじょ?)○  .| ⌒  ⌒  i:::::::|
. |  @ (__人__) O                 でしょう?    O |(●) (● ) 〈::::::|
  |     ` ⌒´ノ゜                             ゜(⌒(__人__)⌒:::: @)
.  |         }.                              |  |r┬-|     |
.  ヽ        }.                               \ `ー'´    /
   ヽ     ノ                               ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、
   /    く                               イ / |.!、 _____ / ノ |
   |     |                               | i  |,/(__)ヽ/   |
    |     .|                               | |  | ハ /    <





244 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:03:59.02 ID:e5lQuIoA0

     │
   / ̄ ̄\
 /  _ _\
 |     ・  ・|   (イギリス地中海艦隊に優越する戦力・・・
. |  @ (__人__)    多分、オーストリア艦隊のことだじょ)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



      _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
     |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
     |::::::::/ ⌒  ⌒ |
    |:::::::〉 ( ●) (●)|   (僕の装甲巡洋艦戦隊に優越する戦力・・・
    (@ ::::⌒(__人__)⌒)   多分ゲーベン号のことですね)
     |     |r┬-|  |
     \    `ー'´ /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||





247 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:05:28.73 ID:e5lQuIoA0

     │
   / ̄ ̄\
 /  _ _\
 |     ・  ・|
. |  @ (__人__)    というわけで、貴官には装甲巡洋艦を率いて
  |     ` ⌒´ノ     アドリア海の封鎖に当たってもらうじょ。
.  |         }.     ゲーベンとオーストリア艦隊を閉じ込めるんだじょ。
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ  ノ  \ |     え、ちょっと待ってくださいよ!
   |::::::(U( ●)  (●)|    うちの装甲巡洋艦より火力も速度も向こうが上なんですから、
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)    近づくことすらできずに射程外から撃ちまくられて終わりです!
    |     ` ⌒´  |
    \ /⌒)⌒)⌒) /  /⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /  (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





249 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:06:27.40 ID:e5lQuIoA0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    この時代は、戦艦ドレッドノートを発端とした
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   艦船設計の大革命が起きていたにょろ。
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|   ゲーベンが含まれる巡洋戦艦という艦種は、
         レ!小l●    ● 从 |、i|   この革命の洗礼を受けて、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   装甲巡洋艦から発展して誕生したにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   巡洋戦艦一隻は装甲巡洋艦一個戦隊を
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   上回るとされていたにょろ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  ドレッドノートって具体的にどうすごいの?
         〃 {_{       リ| l.│ i|  っていうのは、身近な軍オタさんに
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  聞いてほしいにょろ。
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  とにかく、巡洋戦艦すげーってことにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





252 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:08:07.07 ID:e5lQuIoA0

     │
   / ̄ ̄\
 /  _ _\
 |     ・  ・|
. |  @ (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      それはこちらも承知しているじょ。
.  |         }.     だから、巡洋戦艦二隻をつけるじょ。
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   ((Οっ V>
    \  'oヽ
     |,,,,,,∧|
     /  ∧ \
   / / ヽ ヽ
   ト-<    |_/'.'.┐



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |
   |::::::( ( ●)  (●)|    でも、お高いんでしょう?
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |
    \      `ー'´ /
    /     ∩ノ ⊃  ヽ
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /





254 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:09:07.72 ID:e5lQuIoA0

     │
   / ̄ ̄\
 /  _ _\
 |     ・  ・|
. |  @ (__人__)    そんなことないじょ!今ならお給料そのままで、
  |     ` ⌒´ノ     さらにおまけで軽巡洋艦と水雷戦隊までつけちゃう!
.  |         }.    お買い得だじょ!
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   ((Οっ V>
    \  'oヽ
     |,,,,,,∧|
     /  ∧ \
   / / ヽ ヽ
   ト-<    |_/'.'.┐



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( >) (<)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     まぁ素敵!
    |    /| | | | |  |     すぐにお引き受けいたしますわ!
    \ (、 `ー―'´, /





257 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:11:07.88 ID:e5lQuIoA0

     │
   / ̄ ̄\
 /  _ _\
 |     ・  ・|
. |  @ (__人__)     それに、装甲巡洋艦も決して無力ではないじょ。
  |     ` ⌒´ノ     接近さえできれば充分戦えるじょ。
.  |         }.     狭い場所に追い込んだり、不意打ちしたり、
.  ヽ        }.     工夫すればいいんだじょ。
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|





261 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:12:12.10 ID:e5lQuIoA0

     _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ _ノ ' ヽ_ |     そこまでせずとも、
   |:::::::〉 ( ≡) (≡)|    こちらにも巡洋戦艦がいるなら安心ですよ。
   (@ /// (__人__)///    いればいるほどお得なのが巡洋戦艦!
    |     |r┬-|  |    では早速、艦長たちを集めて指示を出してきます!
    \    `ー'´ /




     │
   / ̄ ̄\
 /  _ _\
 |     ・  ・|
. |  @ (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   うん、まぁ健闘を祈るじょ。
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|





250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 22:07:10.79 ID:Ct/QShc+0

レーダーも艦載機も無い時代じゃ、海上封鎖と言ってもなあ





263 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:13:11.97 ID:e5lQuIoA0

──早速、トルーブリッジは配下の艦長たちを招集した。

     _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |     ○______________
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     ||                    /
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)   || 作     会          /
    |     |r┬-|  |     ||    戦     議     /
    \    `ー'´ /     .||                /
.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、     .||              /
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ̄  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  \/゙(__)\,|  i | | |(_ 〉
    >   ヽ. ハ  |   | | ∪(_ 〉
                ( (_ 〉





266 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:14:41.87 ID:e5lQuIoA0

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
    |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|
    |::::/ ⌒  ⌒  |:::|
   |:::〉 (●) (●) 〈:::|    それでは、これより皆さんの役割分担について説明します。
   (@ ⌒(__人__)⌒ @)    我々の任務は、オトランド海峡の封鎖です。
    |   |r┬-|   |     まずは水雷戦隊の皆さん。
    \  `ー'´  /      あなた方には夜間の監視を担当してもらいます。
,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)  イェス、サー!
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'





267 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:15:41.87 ID:e5lQuIoA0

      _____
    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
     |::::::::ゝ \  / |
    |::::::( ( ●)  (●)|
    (@  ::::⌒ノ(、_, )ヽ⌒)     装甲巡洋艦の皆さんには、
     |    `-=ニ=-  |    日中の監視をお願いします。
     \     `ー'´ /
  ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
      |  \/゙(__)\,|  i




  ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧
  .( ゚д゚ ).( ゚д゚ ).( ゚д゚ ).( ゚д゚ )  任せとけゴルァ!
  (| y| ) ( |y| ) (| y |) (| y |)





271 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:17:42.41 ID:e5lQuIoA0

      _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
     |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
     |::::::::/ ⌒  ⌒ |
    |:::::::〉 ( ●) (●)|
    (@ ::::⌒(__人__)⌒)    巡洋戦艦と軽巡洋艦には、
     |     |r┬-|  |     ゲーベンが現れた場合の追跡を担当してもらいます。
     \    `ー'´ /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||




   ∧_∧
  ( ´∀`)<OKモ
  (    )     待ってください!>
  | | |
  (__)_)





273 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:18:42.53 ID:e5lQuIoA0

           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |   ちょっと質問があるんですよ。
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /   よろしいですか?
      /   /
     /   /



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)    なんですか?
    |     |r┬-|  |     ケネディー先任艦長。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||





276 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:20:23.73 ID:e5lQuIoA0

           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \     ゲーベン号は最高で28ノット出せるそうじゃないですか。
       l^l^ln  (●)  (●) \    対して、僕らの艦は最大で24ノットです。
       ヽ   L   、 `       |   一体どうすれば追いつけるのか、ご教授願いたいものです。
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /
     /   /



    _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ノ^,  ^ヽ |      情報によればゲーベンの機関の調子は
   |:::::: ( ((・)  ((・)|      かなり悪いようです。
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)     28ノットなどという高速は到底出せませんよ。
    |     |r┬-|  |     他に質問は?
    \      `ー'´ /
  ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
      |  \/゙(__)\,|  i





277 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:21:24.19 ID:e5lQuIoA0

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \     いえ、もうなにも。
     |      __´ _     |     本当にそうなら安心ですね。
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /




      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \    (希望的観測が過ぎませんかね・・・)
  |     、 ´       |
  \      ̄ ̄    /





281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 22:22:01.77 ID:4lvVOz4N0

時々、英国海軍がなぜ優秀なのか分からなくなるな





248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 22:05:31.33 ID:Xv4ygMek0

できる夫の苦闘が想像できるw





282 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:23:27.78 ID:e5lQuIoA0

同日、メッシナ


、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--"           l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/     `'、         l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙         ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i、   |             ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、   ゙l,---,、      .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜    ___   │ ゙'i、    `く、   .,-|、     .ヽ
                          メッシナ  ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
   ,,,,,,,,,_   __                l¬--,,,,,,(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
¬''''゛    ゙゙゙゙̄` ゙̄''-,,,/―-i、,,,,,―-,    `'-、   .|           ゙i、  ィ〈i、  `゛    ヽ__,,,、   ,-、,,,、   ,,-
                      `''゙,!    `'-、,_│           く,-,.,゙l,、          ゙'-,,,,,,/   `'―‐'"
                      l″       ``             ``″                  ┌ー''′
                       ゙,!                           ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、              <_,,/
                         ,,,ノ                        `゙゙"'、,,,,,/





283 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:24:27.54 ID:e5lQuIoA0

          , -─- 、
        / __    \
.        / //`ーヘ`、   ヽ
       l l〈/^^ヽ〉l    ト、
     <´  ̄  ̄ ̄`ヽ、    }     石炭?
.         `Tlーr‐┬rォ公ー- 、ノ      あるといえばあるし、
        |l し'\l' じノ }  }       ないと言えばないような・・・
.          lヘ.'' ′ '''  ノ 人
   ノ}_ __   V ヽ.`_. ィ 厶イノ´
..  {7 ' l {〔   ,イ ,/ノ /  /^ー、
  ヾー-‐イ ,// / ´/  /   ハ
   ヽ  {/ r{Jノー'‐/い/ミヘ   ∧
.    l   V ,'     ヽイ  ハ    l
.    l    } !     i  / ノ  
.    {  ,人',     : イ/   /
     `ー '  }‐ . ‐=≠ !   /
        l  ! l ,   ヽ./
        ト、 i l      、
        | ヽ        l
        |  ヽ|      |


──メッシナにおいても、イタリアはゲーベン号に対し石炭を出し渋ったが・・・





285 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:25:58.14 ID:e5lQuIoA0

          , -────--、
        /;:;:;:;:     ;:;:;:;:;:;:\
       /;:;:;:;:         ;:;:;:;:;:ヽ、
      /;:;:;:;:           ;:;:;:;:;:ヽ
     /;:;:;:;:             ;:;:;:;:;ヽ
     /;:;:;:、i!i!i!i!i!`、            ;:;:;:;::.l
.    l __ノ' i!i!i!i!i!"ー--        ;:;:;:;:.|
    L!0 )li!i!i!i!i!|(0 )l      ;:;:;:;:;:|
    j`ー’i!i!i!i!i!i!i!`ー "       ;:;::;;:;:|     いいから黙って石炭
    /;:;:;:  j   ;:;:;:;: ヽ、       ..;:;:;:;:;:|     持ってくりゃいいんだよ!
    丶、___ノ"ヽ、_____ノ,ノ'!}   ;:;:;:;:;:;:|     あぁ!?
     ヽハ</Vヽ jv-,_,.ィノv'リ   ;:;:;:;:;:;:;:|
       ゝ-、} ,.´-‐ァ¬‐,,'/   ;:;:;:;:;:;:;:./
       |l /  / ,、r7    ;:;:;:;:;:;:;:/
       j∨   ,}ヽj/     ;:;:;:;:;:;:/
       ハfvヘハノゝ'_,.   _____ノ |_
       ヽr ´      厂..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.:: ̄
   ,. -rr:ォ  ヽ;:;:;:   ,..イ..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::..
  j:..:..:!|::.|  丶_..ィ.:::/..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::.::.:.
  /..:..:.:!|::.L_    |リ.:/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::.::.::.:


──それに対し、スションは大使館経由で圧力をかけ2000tの石炭を入手する。
   ちなみにゲーベン号の石炭の最大積載量は3100t





288 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:27:28.98 ID:e5lQuIoA0

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\     すごいお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |     ガラガラだった石炭庫がみるみるうちに
      \       ゙ー ′  ,/     いっぱいになっていくお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)     ふう、これでようやく
    |     ` ⌒´ノ     当面の行動の自由が確保できただろ。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





290 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:28:29.09 ID:e5lQuIoA0

──積炭と同時進行でドイツの客船ゲネラルへ不要物の受け渡しが行われた。
   艦載艇に始まり、戦闘にかかわりの無い備品や私物等がゲネラルへと移された。

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|      うぅ・・・やる夫の二次元嫁達・・・
    \    ノi  `⌒´   /      しばしお別れだお・・・浮気しないで
     /    し'  ___ノ_      やる夫を待っていてくれお・・・
    |   l..   /l オッサン   `l
    ヽ  丶-.,/  |__  オトメモノ_|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/




──そしてこの日、ロシアとの開戦が伝えられた。


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |   (ついに始まったか・・・)
       |::::::::::::::    |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,―
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)





292 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:29:59.63 ID:e5lQuIoA0

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ    さて、石炭の積み込みが完了次第出航するぞ。
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |      な、なんですとー!
     \       l;;;;;;l    /l!| !    やる夫はまだイタリア娘との
     /     `ー'    \ |i     フラグを立てていませんお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl





296 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:32:00.52 ID:e5lQuIoA0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.    すでにメッシナについてから丸一日だ。
.  |         }.      いつまでもここに留まるわけにはいかないだろ。
.  ヽ        }.      どうしてもっていうんなら置いてくぞ。
   ヽ     ノ
   /    く        軍法会議で銃殺になるけどな。
   |     |
    |     .|



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    急いで出航しましょう。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





297 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:33:02.19 ID:e5lQuIoA0

翌8月3日、メッシナ西洋上


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      これより、艦隊に命令を発する。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }      一つ、各艦は決して敵の手に落ちぬよう
              ヽ        }      自沈の準備をすべし。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 22:34:14.30 ID:Xv4ygMek0

なに、この腹切り命令ww





299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 22:34:02.44 ID:4lvVOz4N0

もう死出の旅だな





301 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:35:03.82 ID:e5lQuIoA0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      二つ、敵情に関し、数日来の無電情報を再検討せよ。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }       三つ、作戦目的は可能な限り敵に損害を与え
              ヽ        }      フランス軍の部隊輸送を妨害することにある。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





304 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:36:04.76 ID:e5lQuIoA0

――四つ、明4日の天明を期し、
   ゲーベンはフィリップヴィル、ブレスラウはボーヌをそれぞれ砲撃すべし。


、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--"           l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/     `'、         l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙         ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i、   |             ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、   ゙l,---,、      .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く、   .,-|、     .ヽ
       _____     ____        ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
   ,,,,,,,,,_フィリップヴィル  ボーヌ   l¬--,,,,,,,r,!(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
¬''''゛    ゙゙゙゙̄` ゙̄''-,,,/-i,―-,    `'-、   .|           ゙i、  ィ〈i、  `゛    ヽ__,,,、   ,-、,,,、   ,,-
                      `''゙,!    `'-、,_│           く,-,.,゙l,、          ゙'-,,,,,,/   `'―‐'"
                      l″       ``             ``″                  ┌ー''′
                       ゙,!                           ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、              <_,,/
                         ,,,ノ                        `゙゙"'、,,,,,/





309 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:37:06.34 ID:e5lQuIoA0

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)     なお、港への接近にあたっては外国旗を掲げ、
  |.     ゙'ー'´        砲撃直前にドイツ国旗を掲揚すること。
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   (卑怯だお・・・)
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /





310 : ◆WW.IweeeIE :2009/07/10(金) 22:38:07.53 ID:e5lQuIoA0

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;,,- ――― - 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;( ⌒‐        ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:ヽ、_ニ__,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;;::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ___   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:;:;:;;:;:;:
;:;:;:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   /     \ ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:;:;:
;:;::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   /         ヽ  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:
;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  |        |  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;:
―――――――――――-―‐‐-‐―‐‐-――――――――――――――
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... ~~ ~~~  ~~   ~ ~~ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.. ~~ ~~~   ~ ~ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... ~~    ~  ....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
...............................................................................................................................................................................


──この日の夕方、フランスとの開戦が正式に通知される。





312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 22:39:10.76 ID:4lvVOz4N0

この提督のなりふり構わなさは強み





74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:36:47.57 ID:IG0/SF0v0

     ◆SMSゲーベン                       ◆HMSキング・エドワードVII
       


     ◆HMSインドミタブル                   ◆HMSインディファティガブル
       





449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 23:42:24.68 ID:C4F7iKIZ0

船体の横腹にある棒はなんだい?





456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 23:45:06.50 ID:IG0/SF0v0

魚雷防御網を展開するためのビーム
当時の標準装備だったんだけど
あんまり役に立たないから以後使われなくなった





89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 20:46:44.05 ID:jXKOhc/D0

軍艦は詳しくないけどフォルムが無骨で好きだ










投稿日 : 2010/07/11 | カテゴリ : 第一次世界大戦 | コメント数 : 4
■コメント一覧
  • No.3784 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月11日 03:36 [ edit ]

    ちょうど一年前の投下だったわけか



  • No.3806 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月12日 07:47 [ edit ]

    弩級戦艦と巡洋戦艦の簡単な説明はすべきだったと思う。今となっては…だけど。



  • No.3822 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月12日 17:42 [ edit ]

    まあ別スレではあるけど、ここでもまとめられてる「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです 特別編1 」に簡単な説明がある。

    ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-406.html

    本文778から簡単な説明があるので、それを活用してもらうということで。



  • No.5576 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月16日 20:13 [ edit ]

    ミルンは珍しい蘭の収集と王族に冗談を言うのが好きな平凡な軍人(家柄が良いので出世が早かったみたい)、トルーブリッジは日露戦争のとき観戦武官として日本に来ていたようでその後軍令部門で作戦立案に関与していたようだけどほとんど採用されなかった様だ。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ