■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十六章 「外交戦争」 後編
539 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/07/09(金) 22:10:14.18 ID:RUKYFn2o

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1863年2月 進歩党どころか、ヨーロッパ各国にとんでもない情報が舞い込んだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              '´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ         /ヽ、__X  / , !
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ヽ     {    ヽ'_/ /    _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
         /::::::::::::::::/::::::〃:::::::::::::::::;:ヽ::::、::::::::::ハ     ヽ、    `./    __,ノ
        /::::┛┗:::::::{::::、ハ::/::::::::::::;小::}、:ヽ :::::: ヽ    r-/ ノ( ┌'´     .   皆、大変よ!
       ノ:::::::┓┏ :: ∧;ゞ\{ ::::::::::// メヘ::::::l::::::l::::',ヽ_  /乂 ⌒ |      ソ.
.       'ーイ::::::::::::{:::::::/ (   )ヽ:::::/  (_ )ヽ:::j:::::::l:::::! ̄ / \ \ .人     ,)    やる夫がポーランドを侵略するそうよ!
.        !:::::::{:::::ヽ:::!  / l´ __ヽ(____   j人::::::l:::j  /  . \ \;;;;l    ⌒ヽ
          l:::::::ヽ::::::トゝ/  l /∨∨∨∨|    !::/!/ /;;;,,,    \_,Y      .   ソースは私ーーーーーっ!!!
       ,.--‐ゝ、〃ヽ::ゝ/   j |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!|    K " / ゙゙;;;;;,,    /       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
.    /  .-―〈{ そ ̄ゝ__ノ |' ̄ ̄ ̄`ヽ|     ル′/   ゙゙゙゙;;;;;;;;;;;/
    {  ┛┗_ヽヽ、O    |       │   /o /;;;;;,,,      /
    j  ┓┏  __jヽ::人    |       │  .厶/  ゙゙;;;;;;,,,,,, /       ==やる夫が鉄血宰相になるようです==
 /¨∧     /  }/ ハ::ヽ、 l       │/厂ハ;;;    ゙゙゙゙/
'´ \ ヽ`     y-'ー、ヘ∨了!_____| ̄|  | ;;;;;,,,,    /                第十六章 外交戦争 後編
    \\  ィtー' l;;;;;;;;;| |ヽ_j       レ\\;|  |   ゙;;;;;;/
     \∨j |;;;;;;;;;;;l  l l |      ヽ};;/\ヽ;;;;l    /                   7月11日 18:00に投下
        ヽ/人   |  //| :| \    /;;;| |;;ヽヽ  /

      進歩党 ベーレント副議長(国会下院)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  やる夫に失脚フラグが立った瞬間だった。やる夫の身になにがあったのか!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





543 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 22:17:01.04 ID:ty11mqYo

待ってたぜ!





571 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:01:32.55 ID:9oI1m.E0

どんどんパフパフ





572 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:02:38.48 ID:J9ObJkEo

~前回のあらすじ(第十六章 中編)~

                   ,. -─────────‐- .、
                  /,.::ェ==' .:::::::鉄 血:::`''==:、   \
                 /          :::::::::::::::::           \
               /   ,. ニ≧ミ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ム=彡'ニ´-、.;.:   \
              /  ,ィシ´(゚::)`丶::::;;;;;;;;;;;;;:::: ィ'"(゚::) `ヽ .       .\
           /    ミー--‐z=;彡 ::::::::::::::::::  .ー===彳    .:.:.:..\
           |.          ̄ /   ::|::   \  ̄     ...:.:.:.:.:.:.:|      連邦改革案がご破算になったとか、
           |           |      |      |        .:.:.:.:.:. |
           |           \__/\__/......       .:.:.:.:.:.:.:.:|       本当に残念ですお、ヒヒwww
           |            |ーァ――:::冖^..|..          .:.:.:.:.:.:.:|
           |            |:゙      ..  | .       .:.:.:.:.:.:.:.:|
           ヽ           . K^'ー----'^⌒ |       .:.:.:.:.:.:.:/
             \         .  \二ニニ二/      .:.:.:.:.:.:.:/       ミ 川川川川川川川川川川川川川彡
              \               ...J       .:.:.:.:.:.:.:/        三                    三
               >                    ..:.:.:.:.:.:.:<          三   コイツ、マジで最悪だ    三
             /                       ..:.:.:.:.:.:.:\        三                    三
                                                   彡川川川川川川川川川川川川川 ミ

                                   ┌───────────┐
                                   │..これぞ、鉄血クオリティ!.│
                                   └───────────┘





573 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:04:06.32 ID:J9ObJkEo

・ このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・ 合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。

・ また、当スレは歴史的事実に即して物語を進めますが、スレの性質上、
 豆戦車 ◆2VT6k5G/yw独自の解釈・妄想などが入り込む場合があるので
 全て鵜呑みにしないようにご注意下さい。 ←new !


まとめブログはこちらをどうぞ

泳ぐやる夫シアター

やる夫deまとめblog

それにつけても金のほしさよ


まとめを作っていただき、本当にありがとうございます。





574 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:05:35.96 ID:J9ObJkEo

【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           鉄血宰相と呼ばれるプロイセン首相兼外相
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下
ヘルマン・フォン・ヴァーゲナー               琥珀「月姫」
                                   十字新聞の編集長、やる夫の学友
ローター・ブハー                        泉こなた「らき☆すた」
                                   ラサールの顧問弁護士
モーリッツ・ブッシュ                   ムスカ「天空の城ラピュラ」
                                   自由主義派系の新聞社に就職

フェルディナント・ラサール                両津勘吉「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
                                   社会主義者

ゲルゾン・ブライヒレーダー               ホロ「狼と香辛料」
                                   ブライヒレーダー銀行頭取。やる夫の個人資産管理を任されたユダヤ人
ルドルフ・デルブリュック                    ちゅるや「にょろーん ちゅるやさん」
                                   商務省の役人。

やらない夫・フォン・ローン                軍相、やる夫の盟友
レオポルト・フォン・デア・リッペ               りゅうおう「ドラゴンクエストI」
                                   法相。やる夫の被害者その1
フリッツ・フォン・オイレンブルク             大ちゃん「山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ」
                                   内相。やる夫の被害者その2
カール・フォン・ボーデルシュヴィンク           田村ひより「らき☆すた」
                                   財相。やる夫の被害者その3

シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内大臣、アウグスタの腹心

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官
フリードリヒ・フォン・ヴランゲル                 黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。保守党の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校

エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   前王ヴィルヘルム四世の妻

ヴィルヘルム一世                       平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   プロイセン国王
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フリードリヒ                          伊藤誠「School Days」
                                   王太子、自由主義派
ヴィクトリア                         桂言葉「School Days」
                                   王太子妃、自由主義派
マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派





576 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:07:03.60 ID:J9ObJkEo

アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   前外相。現在はロンドン駐在公使
ロベルト・フォン・デア・ゴルツ                 フリーザ「ドラゴンボール」
                                   週報党の創始者の一人、パリ駐在公使
ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人、衆議院議長
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   やる夫終生の敵
ハインリヒ・ジーベル                    ようかんマン
                                   中道左派

シュルツ・デーリッチュ                    ピカチュウ「ポケットモンスター」
                                   自由主義派、進歩党党首
マックス・フォン・フォルケンベック               ケロロ「ケロロ軍曹」
                                   自由主義派、進歩党議員
テオドーア・モムゼン                      狩魔豪「逆転裁判」
                                   自由主義派、進歩党議員
カール・トウェステン                      江戸川コナン「名探偵コナン」
                                   自由主義派、進歩党議員
ルドルフ・フィルヒョウ                   デデデ大王「星のカービィ」
                                   自由主義派、進歩党議員

フリードリヒ・ヴィルヘルム一世                刹那・F・セイエイ「機動戦士ガンダム00」
                                   ヘッセン・カッセル選帝侯
フリードリヒ・エトカー                    ロックオン・ストラトス「機動戦士ガンダム00」
                                   ヘッセン自由主義派の指導者

ヨーハン                          劉備「三国志」(横山光輝)
                                   ザクセン国王
フィルディナント・フォン・ボイスト            孔明「三国志」(横山光輝)
                                   ザクセン王国首相

ゲオルグ五世                          シモン「天元突破グレンラガン」
                                   ハノーバー国王

マクシミリアン二世                     御剣怜侍「逆転裁判」
                                   バイエルン国王
ルートヴィヒ・フォン・デア・プファルテン          ゴドー「逆転裁判」
                                   バイエルン王国のドイツ連邦公使

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
アントン・フォン・シュメアリング               ムルタ・アズラエル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国首相
ヨハン・ベルンハルト・フォン・レヒベルク          ギルバート・デュランダル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国外相
ルートヴィヒ・ビーゲレーベン                   マ・クベ「機動戦士ガンダム」
                                   外務省官僚、外務次官、ドイツ外交部門の専門家
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ウージェーヌ皇后                         渡良瀬準「はぴねす!」
                                   ナポレオン三世の妻、スペイン系貴族の娘、保守派
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心
シャルル・ド・モルニー                   ラプラスの魔「Rozen Maiden」
                                   立法院議長
パトリス・ド・マクマオン                      雛苺「Rozen Maiden」
                                   マジェンタ公、フランス軍元帥
フランソワ・アシル・バゼーヌ                   くんくん「Rozen Maiden」
                                   メキシコ派遣軍の司令官
ヴィンセント・ベネデッティ                金糸雀「Rozen Maiden」
                                   外交官、ウージェーヌのお気に入り

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
パーマストン                            シグナム「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国首相
ジョン・ラッセル                       フェイト・テスタロッサ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国外相
ベンジャミン・ディズレーリ                   ヴィータ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国保守党
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





577 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:08:34.88 ID:J9ObJkEo





                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         第十六章 外交戦争 後編





578 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:10:04.81 ID:J9ObJkEo





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1863年1月――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |
      |       T 7\ |:l|   ||  |    | /|      |:\l|    |  | |  || | /¨|          |
      |          |   >' ----- |  |    |   |      |  |    |  | -----`く  |          |
      |          |   |       |  _-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T‐-_  l|      |:  |          |
      |          |   |\_ _-‐  ̄   l|_________|    ̄‐-_  _/|:  |          |
    _|_____|_  |、  |  _ -‐  ̄ |             |  ̄ ‐- _ |  _|:  |_____|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|  ̄ | ̄     |             |      T  ̄ l|/ ̄         ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |       |             |         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                    ――衆議院 開会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





580 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:11:50.65 ID:GdUsZ0Yo

プロイセンも一月に議会開催だったのか





579 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:11:34.34 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   この時のやる夫の憲法隙間論の論証演説――

   俗に『やる夫・テーゼ』と呼ばれるモノは、当時の自由主義派を大いに憤激させた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |            国内で対立が起こった場合は、
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /            最終的に「最も力がある者」が国を動かす権利を持つ!
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ               何故なら、国家運営は一瞬たりとも止めることが
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉   できないからだお! ←ここが「やる夫・テーゼ」
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\      そしてその権利を有するのは議会ではなく、
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \   ホーエンツォレルン家なんだお!!!
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /





581 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:13:05.63 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  やる夫の演説はホーエンツォレルン家の主権宣言でもあった。

  そのため、進歩党と中央左派の双方に悪い印象を与えたのだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /    ざ~ん~こ~く~な、やる夫のテーゼ~
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.        衆議院よ~、氏ん話になぁ~れ~
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |              ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
           | |             <                             >
         | |            <                                  >
            | |            <  やめろ、縁起でもない歌を歌うなっ!?!?  >
          | |           <                                  >
           .| |            <                    by衆議院一同
                        Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY





582 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:14:26.64 ID:XzQiCaQ0

その衆議院会場でその歌かよww





583 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:14:35.60 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   しかも、衆議院開会式の冒頭では国王ヴィルヘルムが、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     . !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     . ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|. -―  \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
      l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.', ≡三三  ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
      /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ ::::::::::::::::      \:.|:::::::::::::::  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
     .     ';:.| \:.:',ヾ、      ′    ヾ     /:.:/}  /:.:.{     お互い妥協し合い、和解していこうじゃん。
           リ  ヽヽヘ ヽ、                // ノ  ,イ:ハ!
             `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ       喧嘩はよくない、カッコ悪い。
               ヽ、    ァ--‐ 、___,    /:.:.〃:/
               ';.:i_丶、 ヽ、 _____ノ_ ... ∠:.:.:_/i/          話し合えば分かり合えるさ。
           r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, - U¨       ¨ヽ
           l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {

            プロイセン国王 ヴィルヘルム一世
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   という感じで、【和解協調・国内の団結】といったことに言及していたので、余計に怒りを買ったのだった。

   言っていることと、やっていることが違うだろ(怒)と――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





584 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:16:04.14 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  このやる夫の態度に、衆議院は憲法紛争の再開を宣言するかのように、

  前年度の憲法違反を非難する決議文を賛成255、反対68で採択したのだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   ,. -- 、  } .し す 違 国 や
                                  /    '.く  て る 反 王 る
                      ノ´ ̄ ̄`ー─-──┴- 、   }〈  や 決 を の 夫
                ,. -─一 '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_//  る 議 非 憲 と
              r'´:::::::::::::::::::::::::/⌒7:::::::::,. '⌒丶、:::::::::::{   厶  !!! を 難 法  /
             r'::/⌒丶く´ ̄ ̄    ̄/  ,. -、 ヽ::::::::::\ ム、  ,. -─- 、     (
             i:::レ'⌒>、 \─ヽ_/‐ /  /__レ'‐ 、::::::::::L  V´     Vv´「`
              Y  / \ `i!  !iレ' ./  ,. -‐┐ `ヽ、\:::::::i
              / 「`ー- 、_\!i  i!l∠-─'´   li!    \\/
            (/i!      i    l         !i       ヽ_)
            /  li   たj l    l に j     |l      !
            ,′ iL  ヒり !     ! セり     」i      }
            {   `==-rく_, - 、_, - 、_,、 -==´       ,′
            i         ! 、      , i            // ̄\
            '.      ヽ V⌒ヽ イ r'         /::::::::::::::::::::\
       , -─ 、- 、 ヽ      ! ト vvvv| i         / :::::::::::::::::::::::::::
     /     i  \\     | !    | |         / ::::::::::::::::::::::::::::::
    /    /`ヽ  `ー, 1 i | |     | | i 1  ,. イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   / i   /  /L_/::\  l レ´Y⌒! !  ,.イ´  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   !  丶    /   >、:::::::::/ `ト、! .!  !  | レ': : |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 /\        /  ヽ::: l   |: :| .レ^^^^.l !: : : : |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/   ヽ           〉::l  l: : ! |    .i |: : : : |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              進歩党 ルドルフ・フィルヒョウ





585 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:17:35.07 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   上記の自由主義派の動きは当然だとしても、

   穏健派の筆頭と呼ばれたシュヴァーリン伯爵がやる夫を非難したのは、

   まさしくやる夫の演説がプロイセン政界に与えた衝撃の度合いの強さを物語っていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        ,,.. - '''' ̄ ̄ ̄~'''丶、
      /      +     丶、
     /_,,.. -=ニ ̄ ̄ ̄~'ニ:::.、_ ヽ
    /'7, ' , -- 、ヽ    , '~ , .. 、ヾtヽ
    / ! (   ) !   ! ;'  ヽ ll l        なんという傲慢! なんという独善的!
   ./  lヽ `ー '  ノ    !. ヽ、__ノ l l l
  /  l  `-;;: -='-‐ ,'''' ー丶..__,,.ノ l . l       このような御仁に国の舵取りを任せては、
  / / l.,,- '"     /    `丶、.  /! l l
 / ;'  lヽ、              ~/ l  l l      いずれは亡国の憂き目にあうでござる!
 ! l  l  ヽ、            ./_,,.l  l_j
 ヽL_!ー--ヽ、        _,,.-_',二--!/       それだけは避けなければ!
         /丶,ニ7ー--ー'''ヽ
        / rイ/ ∧  l  \
        /  | / / ヽ |   ヽ

       シュヴァーリン伯爵





586 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:19:04.15 ID:J9ObJkEo

             _,,,,----,,,,,,_
              ,,,-'"゙`      `゙゙''-、,、
         _/`     .r,'゙li、     `''-,,、
       .,/`   __,,,,,,,,,,,,,,,,,二,,,,,,,,,,,,,,,,_   `'-、
      .,r,!-=''''"゙゙~'''ヽ,. ゙‐'`    .,,-''''~゙゙''''=i,、,,,!、                                   テーゼ
     ,/.レ'゙ .,-―'ーi、 ヽ     .,,i´ .,,―ー-,、`'l゙.゙゙l、       『首相の演説中、最も力をこめて説かれた命題は
    .,i´ |゙ .l゙    ゙l  |     l゙ ./    ゙i、 ゙l │
    ,i´ |,  ヽ、  _,l゙ ,l゙     |、 ゙l、   .,l゙ |  │       ”権力が権利に先行する”というものだった。
   ノ 、 .|ヽ  ゙^'''''" ._,/`__,,,,,,,,,,_ .\ `゙'―ー''゙ .,,/|  ゙l
  .,/ ,/ .|i、`'ー-、,_,,,,r!゙‐'"`  .、=、~゙''''ヘ、,,,,,,,,,-‐" ゙l  ゙l,      そうあなたは言明し、そうあなたは欲して
 ./ ./  .| ゙l,,,,―''゙`       .ヽ、    `゙"'ー-,,,/|  ゙l ヽ
: / │  .| ヽ、          `        / .|  ゙l .ヽ     ”我々が権力を握るが故に、我々の理論を実行する”という。
: ゙'│  ゙l、 `'-,、               ,/ ,,|   .゙l‐゙
  ヽ、  |`''――ニ-,,、           ,,rイ―‐'",l゙   ,ノ
   `゙'-,|       `,/'''r‐------,--r'"`     | ._,,/       だが、それは我がプロイセンの王朝を長年にわたって
   .__、       /,、,/   ,、  .ヽ.、\    .,二,,,,,__
  .゙l`:  ゙゙̄'''ー-_/ │l゙   /ヽ   ゙l.| `,,,,-‐''"`   ,i"      支えることの出来る命題ではないのでござる!』
  .゙l、      `゙゙'''''ヘl゙---―――ー゙‐''゙`       ,/
  .,"''''''i、      l           ゝ      ._,,/
   l  'i、      |             i、     ,)` `'i、
   `ー/ .,,,,,_    |          `    ._ l゙  ._/
    |   ゙'''ニ=- ,、   -rrrニrr-  i、 .,―‐'"` ゙lr‐゙`
    |        l          l゙      .|
    .l゙       l゙          |      |





587 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:20:33.91 ID:J9ObJkEo

               , -―‐- 、
            , '      ::::::::ヽ、
.             , '          :::::::ヽ
            /      十   _,,..-‐く´ヽ、
.          ,'T =――――'''7´, -、ヽ ト、 \      『我が王朝と我が祖国とのそれぞれの偉大さと、
         ! レ´r'::::::! !   { i::::::::j ! } \ \
          !  ', ゝ-' ノ   ゝ、`¨ ノ .,!   >、  !    プロイセン王家が従来集めてきたし、
            | :! ゝ -- ' ''"´ ̄:.``ゞ=- /  r'  V
            | ::!  \        ..::::/-―'         今後も集める尊敬との土台となっている命題は――
          ヽ、:!   ヽ    ......::::; '
           ヽ___...」> ―‐ イ´ ',              あなたのそれとは逆に――
            / rイ/ ∧   l ! |





588 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:22:06.06 ID:J9ObJkEo

                 ____
             , ''" ̄     ,, ` 、
           ,.:'=-ー- 、‐-- ..,,;;:    ヽ
         ,.-;' ,. -‐-、 ヽ     `''- 、  ヽ
       ,. ''",:'l'  i    l  l     ,. - ''''‐ヽ、ヽ
     / ,:/ l   ヽ __,,.ノ  /    /  , -‐ 、 ヽ.ヽ
   /'' ,;'' ;' ヽ、     /    l  ;'    ', l`、!
  /'' /'  l,,. -‐`'''ー‐''"-ー,,- 、  l.  ヽ    ノ l/|
 ヽ、 /   l:::;;       ''" ;;, `ヾ、  `''''"  / l
   /;;   /;;;i::::          :::    ヾー--‐''7 l!      『――”権利が権力に先行する”、なのでござる!!!』
  〈;' ,.、/ )::ゝ、          ,;.''7,...、 \ ./ /'l
  ,'..,l l/ /ノ ノヽ         l ;'/ ,'    /'  /' !
  ) l  ! "/:::::ヽ、       l. ノ !r 、 /'  / l
  l /  -'' ヽ-''、_,,.>-::,,rー、 /   /' ,-{/'  /''  !
  !     ,,.-'' ,:' /~ ,ゝ-、~     l l;;  /'  l
  l、_,r'''" ,,//  //  ヽ     ' /-ァ'"''''ー'
  /\__,,..-''7 /、―-'  /   lヽ   ,, '、!~
  `ー- 、 / /  `ゝ   `丶、 l ヽ  ̄ヽ l             
――やる夫の演説に対して、シュヴァーリンが叫んだ言葉より
      `l l    |  / ̄ ̄/ / l    l






\\                                           //
  \\    シュヴァーリン! シュヴァーリン! シュヴァーリン!    //
   \\                                     //

       _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.      この演説は新聞を通じてプロイセン全土へと伝わり、
     ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡      .プロイセンの立派な伝統を守る闘士として
    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.    _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡  シュヴァーリンは賞賛されることとなる。
  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.  (  ⊂彡.
   |   |    |   |    |   |    |   |   |   |    |   |    |   |
   し ⌒J.   し ⌒J.   し ⌒J.   し ⌒J.  し ⌒J.   し ⌒J.   し ⌒J





589 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:23:39.88 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  こうして名声を博したシュヴァーリンだったが、彼が演説に込めた想いは、なにもやる夫への批判だけではなかった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                       ,.. --- .._
                                                     , ' +    丶、
                                                    /_,,...;:-ー-::r-ー\
                                                   ,.;' ,、'; ;' ;'~ヽ l l  l \
                                                   / l U l ヽ `‐'"ノ! ヽ l  ア
                                                  / lヽ;-'''Tニ''''''"‐l  _ノ ーケ
                 どうか目を覚ましてくだされ! 国王陛下っ!!!   ヽ_ヽ、 `    _レ'-、ー-.、j
                                                    r-' >--r,'l"_ヽ  ヽ
                                                     `し"   lヽ r' ) ノ、
                                                          ヾ',‐'_,ノ-、ヽ
                                                           ヽ_,.-'、 ヽ、
                                                                `ーJ
              トモ
   反動色を強める国王へ向けた言葉でもあったのだった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   元々、シュヴァーリンは国王代理として政務を取り仕切っていた頃のヴィルヘルムの元大臣だった。

   そして友人付き合いの長い人物でもあったのだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      、
           ___, ---- 、 ヽ\
           `ゝ、///////////>`//ヽ
           , <//////////////////l_
         //////////////////////////ヽ
        ////////////////ハ/////////∧、∧
        //////////////// l///////////∧ヾ:、
.        l///////////////_l//////l//////l
        l//////////ノソ  l/////‐l//////l
        l////////"´l下ノヽ////,r- l////l/l
         l//l、l/l/l   l辷lノ/    ん l l/// lll
         l/∧ヽ Vl U         `ー /// ll
         l∧/ ゝ、ヽ u       ′ //        シュヴァーリン……
         l/ l////lヽ     __   ノ
           l////l \       /
        ', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ー 、
         ',             /  ヽ
           /`ヽ           /  /
        /                /   \





590 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:25:06.07 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 また国民の間ではこの頃、シュヴァーリンの演説とは別に、自由主義派議員の演説を編集した文章が広く読まれていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   、   ,.  -─-  、
 ∠ \/          \
   ̄7              ヽ
.   i              `⌒ヽ.
  │     __,   ,.ィ  ,   、 ヽ
   v‐ 、 ,ィ(∠__,ィ'ノ} /リ_ ト、 i }
   { ,ゝ V`''v'¬ぅァ∠ィtチ;j/l } ル'
   _,ゝ.て、 | ` ̄ _ノ ヾニ _ノ jノ
    `,>‐、 ` ̄   _''"/                                       ‐、‐:、
.  , < `i. l` l^L -‐っく                                    ,,,..-‐‐-..,,i:::i、
 /  ヽ L__「ソ ′ ア_」lヽ                                      //::::::;::::::::::;:::;::ヽ.)ヽ
                                                  ! !;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i!/
      トウェステン                                      ノ;;;;;;:/ ', ,'.'ヽ;;;;;:`ヽ  _ ,.... 、_
                                                     /:/::::;、>ィ。.>く;o`,-i;;;;;iヾV    `ぐ'ヽ
                                                 i:/i::::;{ i.',.ノ,ーイY:i/;;;;;;-''¨ `゙゙゙゙:::..  ', ゙i
                                                    ! ,〉;;;;ヽ',i 'ニ`〉i:∀´i..::...     ::.   :. ゙i
       r '――- 、_-、 \`丶、               i\                  /:;;;;;;ノ : ヾ、___ノ ̄.....::::::::::::::.......,、:::::....:::. |
     ,ィ′ニ二 ー 、  \ ヽ、、`‐ 、       .     i:::::\                i::;;;;//i;:〆         `::::;:::::::´ ヽ. `゙゙゙'、i
     r'  ̄ ̄_、 ̄ヽニr‐''\ ! ヽ. l、       .     ヽ、:::::\        _ノ-'"-' /ζ..:       .::::i::´   :: `',:..`i
     Y'´//ィァ八\_」   ヾ|_ | l |             了:::::::::\,     /  }'"  'コ >'        .::::::i::   ヽ`:.. `'. ',
    ,.ノ∠_,ハ (_メ='r'´ ノ ノ( /{_| | イ L_            ヽ;::::::::::::i\  /.: ....:    .`7.ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::.    :. .   ' ,
  r 、_ン¬'´ ゝ/ごj′ ‐=:、_^ {  トくぐ^l )            〉:::::::::::\ \i.:: ::/  ....::::/i'    ̄`゙::::"""":::'〉:::::.. ....:::.::. ::  :. :.'i
ベ、 (、    j 〉‐'′,〉  `'ッ汀、 りツ) !/             \:::::::::::::!、 \ :i:::..::::::;'"  i...     .:::'   .:::::::::\::::::::::::::: ..ノ : ...',ノ
  \ \ ,/ 〈    _   j゛ f'∧ \ 〃               ヽ;:::::::::::i   \:::::/ ...::"i'゙゙゙゙'''' :::::く::::::::::::  .::::::::::`゙''>、:/ /   : .>
   _ゝ、\  ヽ √r‐、 く i {  ;)  j′                  〉:::::::::\.   \..:::" :i. ...   :::::  ..::::::::::::::::::::::/ .(/ ./i   ヽ〉
\、/   \ `7ヽ、  `ラ'`⌒`'’ ` /                  ヽ;::::::::::::',.     \,,..::::'"´`'':::::::ノ'"´:::'"゛:::::::::::::/  .}   .!  ', ヽ
、 l\    `L厂ヽ__/ ノ   _ /                      ゞ::::::::::',.     \:i   .:::)   ..::" ..:::::::;/  i   :  :.  i
_ ヽ.|  \  〃    ヽハ _''"{
 ̄ \、  ヽ〃      l    人                                 グナイスト
    ヽ  |「i|       ゝ ''´  〉ヽ
         |l !  fバ}  ∧  / 八

         ウンルー





591 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:26:23.72 ID:R5wbS8Yo

グナイストが凄いなww





592 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:26:36.63 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   こうした有力議員の演説は、プロイセン各地で賛成の声とともに受け入れられていった。

   そこでやる夫は、こうした自由主義派の議員たちに対して妨害工作をしかけた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ         今の衆議院は金持ちを代表する連中でしかないお!
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
  |      (__人__) 〃/ ノ                プロイセン国民! 目を覚ますお!
  |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
  \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
  / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))        ┌──────────────────┐
 (___)    ./      ))                 │...ヤルオ は ジャミング を はなった !..│
                                    └──────────────────┘


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                 \WWWWWWWWWWWWWWWWWW/
                  ≫  / |〃      ナ─7   ≪                バーカ
                  ≫  /.. |  ――  ./  /    ≪
                  ≫ /  |       /  /      ≪
            バーカ   /MMMMMMMMMMMMMMMM、\
                        ''';;''';;';';;'';;;,.,
                         ''';;''';;';'';';''';;'';;;,             バーカ
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;                ┌─────────────┐
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;             │ しかし こうか は なかった!│
          バーカ     ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;      .     └─────────────┘
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、    /⌒\
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,ツ{p ,-、 q}ミ\            バーカ
  バーカ  / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `='  ',.^ヽ\
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  ',     ,二二.)
    /    / ̄ ̄ ヽ,.   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ, /
    {0}  /'/  丶 /   './'/        ',/'/        ',.     /        ',
    l   ヽ{゚}  /¨`ヽ {゚} , {0} /¨`ヽ {0} ',.{0}  /¨`ヽ {0} /¨`ヽ{.{-} /¨`ヽ {-}',             バーカ
バーカ|    l   ヽ._.イl  l i   トェェェイ   l.l   ヽ._.ノ   ',ヽ._ノ l///ト‐=‐ァ/// ',
.  /´   リ   ヘ_/ノ   ヽ   `ー'′  リ   `ー'′   !.ー′!   `ー'′   !
      /´         `\     /´         `\ /         `\

                    プロイセン国民の皆さん





593 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:28:07.42 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  そこでやる夫は国会の答弁で、各種の統計データを引き合いに出して進歩党を攻撃したが――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            .    │       【統計データ】
           ____ │
         /       \       ・オプーナ、ミリオンヒット!!!
        /   ─     ―
      /    ( ○)  (○)',     。   → 初回百万本達成!
      |         (__人__) │  /    → 世界150ヵ国で販売!
      \_      ` ⌒´ /  /      → 人類史上、最大のメガヒット作!
         /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)     → ハリウッドで映画制作決定!
.       │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'
.       |  |  \ ゚|/  |\/____E[]ヨ___________
      _|__|___゚|___|_
       |\   ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
       |\\    ⌒  ⌒ 甘  \
       |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                 |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                                                 |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                                                /`ヽ、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,-ー'|´::ヽ
                                                i:::::::ミ   ,,,,,,''''''''''''',,,,,,:::::::::ノ::::::::i
                                               ..i::::::::ミ  ´- ′  '- '´:::::::`丶::::ト、
                                                |.i::::i''  --- 、,   , --- 、:::::::`i::::r/
                                               ヽi:::i  -く写-、 |::::,/冥`;::: :::::i:::リ.|
                                                ト、i   ''_,ノ  |::::::、__ノ ;::::i:::i /
                                                 |_ii      ,  、:::::  ;:::::::::i:i_/
                                                 li     /,,,、 ,,ヽ::::: :::::::::::i:l
                                                  |      ''';''  ヽ::::::::::;/′
                        どっからどう見ても捏造データです。    丶   -―-一ー )::::::/゛ト
                                                   1、  --一  ノ:::::ノ/ ノ ヽ
                        本当にありがとうございました。       ,,ノヽヽ、     ,,ノ::/ /;:;:;:;:`,,丶
                                                 ノ;:;:l | `ヽ::::::;;;;;;;;::::::/ /;:;:;:;:;:;:;:r ヽ
                                             ,,, -''''´'i;:;:;:;i ヽ    ;;;;;:://;:;:;:;:;:;:/::::ノ ヽ、
                                         ,,--''' rー-ト、'、;ヽヽ    ;/ /;:;;:;:;:,, -'' ン    'ヽ、

                                                 ゲオルグ・フォン・フィンケ

――即座に捏造がバレて、逆に攻撃されたのだった。





596 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:29:41.37 ID:R5wbS8Yo

捏造とかwww





594 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:28:57.69 ID:XzQiCaQ0

もっとマシなデータは無かったのか





595 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:29:35.08 ID:J9ObJkEo

        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;     やる夫の努力を踏みにじりやがって、
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;    あいつらの精神はウ○コ色だお!
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /        U    \
   /  U               ヽ
    l:::::::::     \,, ,,/       .|      (本気で言っているのが恐ろしい……)
    |::::::::::  |||(●)     (●)   |
   |::::U::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

     内相 オイレンブルク





597 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:31:06.75 ID:J9ObJkEo

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ     あのー、それで今後はどうするんですか?
    l:::::::::   /      \   |
    |::::::::::   (●)    (●)   |      なんかもう、四面楚歌っていうか、孤立無援というか、
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ       ぶっちゃけ、憲法紛争の終結はムリですよ。




      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\          四面楚歌とか孤立無援とか内憂外患とか、全然問題ないお!
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ      だってやる夫にとって、そんなもんはテンプレだお!
(  く|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)       初期設定だお! デフォだお!
               / /





598 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:32:36.05 ID:J9ObJkEo

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /              \
   /                  ヽ
    l:::::::::               .|    自分で言ってて、悲しくなりません?
    |::::::::::   (●)     (●)   .|
   |:::::::::::::::::  U\___/    .|
    ヽ:::::::::::::::::::.   \/       ノ




       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /    ごめん、実はけっこう辛いお……
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:     ←ストレス性の胃痛持ち
     :i      `.-‐"





600 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:34:04.62 ID:J9ObJkEo

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /u J       u   \     もう降参しましょう?
   /      u  u  u J  ヽ
    l:::::::::               |    それで憲法紛争終わらせましょうよ。
    |:::J::: u  (●) u  (●)u  |
   |::::::u::::::::   \___/    |
    ヽ::::::u::::::::::.  \/ u  J ノ




       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \
    /   ( ●)  (●) \
   /      (__人__)   )               なにをバカなことを。
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、     そりゃ、胃が痛くて大変だけど、
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ     この状況はやる夫にとっては好都合だお。
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |       だって憲法紛争が続いているうちは、
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、     国王もやる夫を更迭できないお。
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \





601 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:35:40.55 ID:J9ObJkEo

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~イメージ映像~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                  ____
               ,. -'"´ .,.、ァ≠メ、.`¨ー 、
               . l´~`         `ヾ、  .ヽ、     _____  |\
            /  やる夫政権_   ヽ   ヽ、  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
            / / ,.`ヽ     イ ,r;.、`ヽ        ヽ、/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
          /  .i ヾツ !        ゞ゙ン  |          .ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         ./     --ノ´       ヽ ._ 、            ヽ:.:..::.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
        /       . ヽ  、                       i..:..:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ
        /     ._ ノ_                     l;/  ●  ソ  ● レ\|
       ,'      .{ 、_,、丶                  .  / ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|
       i      冫ー 'ヽ、 __                    / `    (_.ノ   /
       ',      .` ー__‐                  /⌒ン-―-=―ェ┬‐'"
        ヽ、                         / ::} ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄`7ー;、
         ヽ、_                     /ヽ'' | .|  || {⌒Yィ 、 ソ
            `¨ ー ─ ─ ─メハ   ゙i゛''J!l !゙i  \ノ .L__j,-Lノ  `^ー′
                        |∧   ゙i (,,_l!(,゙i イ \ヽ    `‐'/
             .         ゙ィ  ゙i   \     \!、\7 l,__.>ー-7 ,
                     r`     '     '      _,∠    / 、   .   
┌───────────────────┐
                      ゙i      ゙i     \ 、/   \`Y \, \     
│..走っている最中、乗り手は馬を換えられない │
                      ゙i     ,           \、__ノ7ノ   J  ゙i.. .  .
└───────────────────┘
                       ゙i            ,r'     i        '   '
                       ∧                       ' 丿
                      l イ                 l:::       l
                      |   ゙i          ,,      |:::       l
                      |    '       ,r'    ゙i |:::       l
                     ′.,    ゙i    ,r'       |::       !l


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~イメージ映像~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





603 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:37:39.22 ID:XzQiCaQ0

イメージ画像が超キモい





602 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:37:33.21 ID:J9ObJkEo

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /              \
   /                 ヽ
    l:::::::::.               |
    |::::::::::   (○)     (○)   |
   |::::::::::::::::: ( (ヽ_____/((    |
    ヽ:::::::::::::::::.ノ ノ \_/ノ丿  ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   やる夫は常に外交でも内政でも喧嘩腰で挑んだ。そうすることによって『騒ぎ』を意図的に引き起こし、

   国王に「この騒ぎを収めるには、やる夫が必要だ」と思わせようとした――という説がある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                               ___
                                                             /     \
                                                            /  ⌒  ー  \
                                                           /  ‐=・=‐:::‐=・=‐  ヽ
                                                             l    ⌒(__人__)⌒    l
                                                           \   /| l l l |    /
                                                           / ( ー― ´ノ   \
                                                         /     ̄ ̄ ̄      ヽ





604 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:39:03.77 ID:J9ObJkEo

【解説席】

          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |     重ねて言いますが、”一説”です。
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |


                                                   /,r __________  ヘ  \
.                                                   /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
                                                   ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
                                                   ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.                                                  /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
                                                │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
                                                |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
                                                |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |
                                                小  人_∧         ,         ,ィ l|     |
                                              /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.                                              /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、
                      説得力はあるけどね。         ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
                                            ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
                                     .      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
                                          ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
                                     .     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }





606 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:40:36.93 ID:Iac5.mQo

どう見ても、自爆にしか見えないという事ですかねwww





605 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:40:34.61 ID:J9ObJkEo

――憲法紛争の再燃は、自由主義派の反政府の姿勢を強くし、
   また新聞報道によって幅広い国民の支持を獲得したのだった。


          ゚・ *:  : *・     *:  : *・ .。. .。.:  *゜           *:  : *・        .:  *゜ .。. .。.:
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜ .。. .。.:  *゜           *:  : *・.:  *゜ .。. .。.:  .:  *゜ .。. .。.:
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜  *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:
     *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *                  /;ヽ    /;;フ                  .:* ・゜
                              __∩  |;;;;|   /;;;/
                             / 〉〉〉 | |   / /
                             {  ⊂〉, '   ̄ ̄  '、
                              |  | / (゚ ) ( ゚ ) ヽ
                              !  ! |(;;;) _,・、_ (;;;)|
                              |  |ヽ  |-┬-|  /
                              l  ヽ_)   `ー'´  (
                               ヽ     と⌒ ヽ


 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`) ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )  (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u    `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u

 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [美乳]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`) ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )  (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u    `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u

 [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`) ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )  (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u    `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u





607 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:41:11.94 ID:XzQiCaQ0

おい、美乳





608 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/07/11(日) 18:41:58.09 ID:CsKOaz.0

うなじはまだか!?





609 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:42:14.98 ID:J9ObJkEo

   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r
         |  `.ー- - 彡'          /   i     ケロケロッ!
         |                   /    丿
         |           , ィ T T lフ`ー/   /      今年の我輩たちは今までとは違うでありますよ!
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .く ´

        進歩党 フォルケンベック


                                                       ,,.-::7''ン~''`ニ:、_
                                                     ,ィ..l.|_l.:/_=...´__.....,,ミ、
                                                     /       :::`i:_:.`:l
                                                     |__ 、 ; ,  ::::::|;._ヽ;|
                                                    l _,,ヽミ i::',__,;iiニニ:::l_ミ、.l
                                                    'lミ...・)i; ;`ィ'ミ.・-シ:::::i/'ニi
                                                     !`=''l' ..:::. ''',,, ::.....ノ;`i ノ
                                                        l:. ヽ,;-:'' __..>;::/'''::シゝ
         世論の幅広い支持を進歩党は得た。                      l;:i::'--=='-:':/:ノ:_l`lミ::_ニ'
                                                    ;'''`―'lニニ`::::::::/;'''`'''セi
         これは今までの一部の利益代表者でしかなかった進歩党が        'i:::::::::. l.....::_;::;;':::::;i...:::::::_;;l
                                                    /|!`―-t、;,:==ミ_,,ィ--::ニil|lヽ
         名実共に国民を代表する政党となった証だ!             ,,;;;;;;;;;;|i_`_ニ:::_,li:::. .:lii;;;;::__;;__/l;;;;;;;;、
                                              __,,,;;-/;;;;;;iilli;|l__::,,_7ノゝ_::シ..:`l、_:...:||||lii;;;;;;;ゞ;;、__
                                          ,,,,,;;ィ;;'';;;;;;;;;/;;;;iil||||||||i;;;ii!'./ .::' ':i:. `:ヽl;;||||||||lii;;;;;;l;;;;;;;`;;;;;t,,,,,__
                                         /;;;;;;;,|;;;;;;;;;;;;(;iillll!!!シ!!シ||l!.:/  ::::  :i::. :::ゝミ-、;;;ミ''llii;;;);;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;i,
                                        l;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;ニ-ラ-フ',-シ :l:   :::_,;t;、::: __::ヽミlz-シ_;;、;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;i,
                                        /;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;i'',/''---'::::〉、:::/'''t../:::|::`-''イ`-ィ'>-;、,,__ i;;>;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;i||i,
                                      ,,/l|l;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i:l,.l:::/ニミ:::::〉_..:/ .l_,--、l::_-:、ふ ,>;;!l''';;illly /;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;ll||!;l,

                                                    進歩党 モムゼン





610 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:43:40.95 ID:J9ObJkEo

        ___|二ニー -、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l    麻呂たち中央左派としても、
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′    対やる夫で共同戦線をはることに異議はない。
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l       麻呂はアウグスタ王妃のサロンに出入りできる身故に、
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /       王妃から特別に多くの恩顧を得ているでおじゃる。
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_      ――王妃はやる夫打倒のためなら助力を惜しまないとのこと。
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ





611 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:45:05.41 ID:J9ObJkEo

                                 ┌- 、._
                                |    7
                 _,,.. -──- 、.._     |   ./
               ,.‐'"´           `` ‐、|   / /
            /                  ///
      ,,.. -─- 、/                    /
    ,.‐'´ _                         ゙i、
 ∠ ‐ '"´/                          i
     ./                                 |   進歩党が活動を再開し、
    ./    ,.イ                        |
   .l    //      ,イ ,1    |ヽ     ト、      !   対やる夫で協同できる可能性がある。
   i   ./  i  ,   /l / l.l !  、 ト、゙i ,ヘへ、l ヽ.ト、|、 /
   l.  /  .|  /|  /-|←┼‐l、 ヽ ト、!, -─ヽ|─!-l、i /    そっちにもアプローチしよう。
    ! l   l | ! |、`';:‐-_、._ ヽ、l\l-i'   _,_-='、"~! i"ヽ
.    ヽ!     ヽ|,/l゙、! l(  (80j` l──|. イ80)  )l.  | )|    ……できることなら、急ぐべきだ。
          l.(l  l ー-‐'   ,!   l、`゙‐--‐' l  /"ノ
          ヽ ヽ、._l_   _,.ノ  〈>  ヽ、._   _.l_//     ここ最近、やる夫は自由主義派の
             ヽ、.__,l  ̄     __     ̄ /、‐'´
               `‐ 、         , ‐'´‐-ヽ       官僚や判事の排除に躍起だし、
                _ ./l` ‐ 、. _,. ‐''"!\ 
            _,,.. -‐'ヽ ̄ヽ,-、シ ̄//  |`‐- 、.._      禁奏上官房令のこともある(※)
           / i  / /_ 7`‐゙\__.\.  |     i ヽ、    
             / l  /   | /||\ / ̄   !   |  !
                                      ※禁奏上官房令    : 詳しくは『補足 第三の道』にて
                                       官僚や判事の排除 : 詳しくは『外交戦争 前編』にて


    ト、
     l  \
      \| \          _____
      \  '´ ̄ ̄ ̄ ̄`    /  /
        ∨          / ̄ ̄――┐
         / , -、         l /      |
    rv7 /-、    ,   ⌒ヽ  l          |      こっちの力が削られて、
   {ヨー\{__ノ  ーr-、_   , -、|   ___」
     ヽ  \     ー'   ゝ_ノ/ \  \       . 実行力を無くす前にケリをつけないとね。
     \     ー--   -‐く   \  \
       ∨            \ー┘    ヽ      けど、それには突破口が必要だ。
       |                 ヽ r――┘
       |            \  V          ――やる夫がなにか決定的なミスを犯せば、
       |                |/ヽノ
        /             |/            それに付け入ることができるんだけどね。
      {            /
       〉  r---------┐ く
        └‐'         └‐┘

                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     チャンスは程なくしてやって来た。ただし、そのチャンスは彼らにとっても右斜め上だった。
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





612 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:46:36.46 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1863年2月 進歩党どころか、ヨーロッパ各国にとんでもない情報が舞い込んだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              '´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ         /ヽ、__X  / , !
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ヽ     {    ヽ'_/ /    _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
         /::::::::::::::::/::::::〃:::::::::::::::::;:ヽ::::、::::::::::ハ     ヽ、    `./    __,ノ
        /::::┛┗:::::::{::::、ハ::/::::::::::::;小::}、:ヽ :::::: ヽ    r-/ ノ( ┌'´     .   皆、大変よ!
       ノ:::::::┓┏ :: ∧;ゞ\{ ::::::::::// メヘ::::::l::::::l::::',ヽ_  /乂 ⌒ |      ソ.
.       'ーイ::::::::::::{:::::::/ (   )ヽ:::::/  (_ )ヽ:::j:::::::l:::::! ̄ / \ \ .人     ,)    やる夫がポーランドを侵略するそうよ!!!
.        !:::::::{:::::ヽ:::!  / l´ __ヽ(____   j人::::::l:::j  /  . \ \;;;;l    ⌒ヽ
          l:::::::ヽ::::::トゝ/  l /∨∨∨∨|    !::/!/ /;;;,,,    \_,Y      .   ソースは私ーーーーーっ!!!
       ,.--‐ゝ、〃ヽ::ゝ/   j |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!|    K " / ゙゙;;;;;,,    /       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
.    /  .-―〈{ そ ̄ゝ__ノ |' ̄ ̄ ̄`ヽ|     ル′/   ゙゙゙゙;;;;;;;;;;;/
    {  ┛┗_ヽヽ、O    |       │   /o /;;;;;,,,      /
    j  ┓┏  __jヽ::人    |       │  .厶/  ゙゙;;;;;;,,,,,, /
 /¨∧     /  }/ ハ::ヽ、 l       │/厂ハ;;;    ゙゙゙゙/        ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
'´ \ ヽ`     y-'ー、ヘ∨了!_____| ̄|  | ;;;;;,,,,    /         <                             >
    \\  ィtー' l;;;;;;;;;| |ヽ_j       レ\\;|  |   ゙;;;;;;/        <  ちょっ、なにその、右斜め上の急展開!?   >
     \∨j |;;;;;;;;;;;l  l l |      ヽ};;/\ヽ;;;;l    /          <   マジな話なの、ソレ!?               >
        ヽ/人   |  //| :| \    /;;;| |;;ヽヽ  /           <  ソースがイマイチ信用できないんだけど!?  >
                                            <               by 進歩党議員一同
       進歩党 ベーレント副議長(国会下院)                Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY





614 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:48:01.45 ID:R5wbS8Yo

ソース自分とかあてにならんだろww





615 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:48:04.95 ID:J9ObJkEo

      _ノ`-、_,-一ー- ,_
      _)  r'´ ,____ `★、
     /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /,
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'__,,
   / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、
 /     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、
./     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1 v .|      しかも、よりにもよってポーランドでありますか!?
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´         ベーレント殿、その話を詳しく!
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
   `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、
    `、:::::`´i      '´ `、::::::::::ヾ}




 |                                   \
 |   _         i /                     \
 V /' _ `ヽ,   //-ヒ´ /// ////       /     Ⅵ`i
  iV /⌒ヘ Y イ /_/ `㌦、//// /      / / .i  l i  Ⅵ i
  i| i ィへ v\\幵干㍽㍻弌≠= メ、 /     /// i. i Ⅵ  | i i
  'ヘ Y  /   \|| i:Yii  ) \㍉ / /     ∠__斗/  i  i   i i i
   ヘ \ゝ,     ||\弋 ソ   \ト/    .z壬㍻㍽≠ナメ   i   i i i
    \ \i    |  ~く__ ,/_,.ム-<ッr⌒i ,ナ| 入\/ /  i  / /
     ,ィ≧ヘ    丶,       ̄〃  ゙ じ ノ // `レ' / / / /
     i \|丶  r-、`丶、__ , - '´    ゝ'//   / / ./ /
     /   \ヽ、i `ハ         _ ,ヽ,/ __, イ/ /'
  _ /      \|´  i   _, --、  `'' /´ ̄
ー ´丶        |   .|   `',ニ'´-―ー´-,       (もしも、この話が本当なら国際問題に発展するぞ)
   丶      i|.   >イ ̄     'i  _丿
     ヽ、   ,{             !/´
      \ / |             )





617 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:49:35.31 ID:J9ObJkEo

【解説席】

            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |    やる夫がポーランドを侵略する?
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |    これってどういうことなんだよ?
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.




       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |     では、そこら辺も含めて
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|      いったい何が起こったのかを見ていきましょう。
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |





619 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:51:34.31 ID:J9ObJkEo

   かつてのポーランドは東欧を代表する強国でした。
   北にスウェーデン、東にロシア、南にトルコ(ないしオーストリア)、西に神聖ローマ帝国に囲まれながら、
   その精強な騎兵を用い、『ポーランド王はたとえ神聖ローマ帝国であろうが
   ローマ教皇であろうが、誰にも屈さない』という自負を持つようになります。

                                     _ ,............ _ _
                                  ,..:.:::´::::::::::::::::::::::::::::`::'::-.、
                                 /,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::>.、
                               ,.:':::::::::::.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::`>、`ー―..、
                               /:::::::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧::_/:i
                                / ::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::: /<:::::::::j
                                 / :::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::イ ⌒ヽ:::::,′
                               ,' ::/:.:.:.:.:.:.:.:.:./>-/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::/イ:::::::::}: /
                              ,'::/:.:.:.:.:.:./`ヾ>/:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::/ ヽ.ハ:::::::/
                               /:/:.:.:.:.:.:.(   ゝヽ/:.:.:.:.:.::::::::::::::::::/r─‐ュ:::::::::/
                          /:/:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽゝ /:.:.:.:.:::::::::::::::::/:::::{==ノ ::::::/
                            //::.:.:.:.:.:.:.:.::::::ヽ_,7:.:.:.:.:::::::::::::::/::::,、>‐、/ ::::::/
                             /:′:.:.:.:.:.:.:.:::::::::://:.:.:::::::::::::::/ヽ''"     ∨:::,′
                         /:::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::://:.:.:::::::::::::::/   、__ , <´:::;'
                          /:::::::.:.:.:.:.:.:.::::::;;;,く/:.:::::::::::::::::/      /:::::::::::::;
                            /:::::::.:.:.:.:.:.::::::::/:.:.:.:j:.:.:::::::::::::: /`ヽ、..._.∠:|::::::::::::::::l
                        /::::.:.:.:.:.::::::::>く:.:.:.:.;':.::::::::::::::/r=ュー ‐─┤:::::::i::::::l
                     />'"´ ̄ ̄   ヾ、i:::::::::::::::/{{::::::}}     !:::::::::l::::::i
                        //          \_l::::::::::::::ムゞー‐" /  !::::::::::l::::::l
                    ,:'::/                l::::::::::::::l__   _,/   ';_::::::::',:::::',
                       ,.:':::::{                 l::::::::::::::l `       /:.:.:ヘ、:::::::',
                   ,.:'::::::::::i            l:::::::::::::::i__     /:.:.:.:.:.:.:.:.:>;、;:ヘ
               ,.:':::::::::::::::l           ,...イ:::::::::::::::';.:.:`:.ヽ..ノ:.:.:.:.:,;イ圭圭℡、ヘ
                  /::::::::::::: /´ ̄ ̄:::`>.、ノ /:.:.: l:::::::::::::::::';圭℡;、,,;,;.イ圭圭圭圭ikト;八、

                          ポーランド国王 カジミェシュ大王

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  『土と木のポーランドを、煉瓦のポーランドに変えて世を去った』と後世言われた、農民王。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




621 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:52:44.23 ID:R5wbS8Yo

ライダーか、なるほど騎兵の王ww





622 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:53:07.66 ID:J9ObJkEo

   ところが、この黄金期は長く続きません。
   選挙王政で王位継承に他国の君主がなったり、強大になったスウェーデンやロシアに国土を蹂躙され、
   そしてついにプロイセン・ロシア・オーストリアによって分割、

   ――消滅します。

                    ____ _
                ,.‐,..:'´.:::::::::::::::/〉ーヘヽ、_,へ.
              /./:::,.ヘ:/`ー/     ハ'⌒ヽ \
                ,.' ./:::/ /   .::/ .::/  l.    ヽ\
            / ./:::/     .::.:/ .::/:!  .::!::.ヽ.   \\
            ,′.:i:::/  ./  .::.:/ .::.:/.:,'  .: lヽ:. i:. ';.  ハ、\
             l ,'.::.i/ , /   .::.::/ .::.:/.:/  ;イ:| ';: !:  !  i ',ハ ヽ
              l ::.::/ / .:i ,.:-―/―;イ /! ./ !/―ト.l_:. :|.: |: i: |  |
               | ::/.;イ .:| .::. : / ://ソ/ .:/ リ___ |::j::.:: !.: !: }: !
               l /;イ.:! .:.:l :.:,イレ'不}'´/./  '{不ミレi::.::.,'.:: ,'.:.:.ハ:|
               |'´.::.::| :./! ∧|'k:rj:.| .'´     Ⅳj:.} i.::./.: イ.::.,' リ
               | ::.::.::|:/.:i/.: .;Ⅵ>'     ,  ヾソ/. /.::/ |:./
               | ::.::.::l'i:.:.l':.:.:ハ´ ``      ``厶イ/| ,'/
               | ::.::.::|:l :.:.:.: :.ハ、     ´.`   .イ.:.´.:/:|'´
               | .::.::.:|从:';.:./ }iヽ       イ:|:l::.: ./:/|
               !.::.::.::.! !:ヽト、 :{'  ` ‐ - 1´i :|//.: /!∧|                           ,.. _ _
              ,'.::.::.:://,<l Y ',     ト}ヽ/イ.:./.:リ::.:ハ                          /     `' ‐ 、
              ,'.::.::._/>'  j  \\      l '´/イ<__/:.:|                       ィ〈          \
          /.;:rく三ミ、、     \ト、- ー!   ,ィ彡≧ト、                     //:;:;| 、/   !  ヽ ヽ ヘ
         r'´ ̄ ̄ `ヾミ三三ヽ、  \  j ,ィ彡'´  |:::::::::〉                   く/ {:;:;|丶 | i |    V i  ',
                                                       /|:;イTヽァi  | ト、   i  | イ
          プロイセン王国大王 フリードリヒ二世                    /ー┘ / メ iヽ iiヽ.  |L | |
                                                      /  i  Y r‐‐┬゙ ヽヽノレ ! !
                                                     / / i ゝ_j i!`ー┘   ィラ}レ| |
                                                   / / i ;/ ヘル )    ,. ノ i  !
                                                   /,.L..,/ ,' ィヘ ; \χ' ー-‐ イi  | |
       |/: : : : : : : /: :リ: : : : : ,: : ヘ: : :.i: : : ヽ                       / | i Y〈i iヽj__ iヽ_ ,.イ / /| i! |
       |: : : : : : : /: :/.|: : : : : :i: :..i '、|: : : : }                      //  |  ! | || 〉 | `T「iヽノ/ / | ! {
       |: : : : : //: :/__|: : : : : :|_}- ト.|: : : : |                      / i  i  ,! i ii i 〉‐-〈 i } ,'   ! i |
       |: :,.,,-'' √/  .|: : : : /.}:.:/  ',`!: : : : |                    /: : :|  i  ! / ,' i | i | | { |レ'   | i |
       |´// /:./ ⌒|: : : / |/´  .: : : :.:|              .      } : : i  ! ,' /´i l  ', ', i i { i!    i |
       |/ /./    |/: /  ム____,,_|: : : : :|                    | : :i! i ,' / /  |  ', ヽ'. | '丶、  i i !
       |___,,∠___二 ,/|:./   イ::心 / |: : : : :|                     |: :i! i ,' :{ i  !   '; i : ',  ヽヽ  i i |
       |∥fi:::::心 ` j/    辷ノ "/|: : : /}        .             |:.i! i ,' /l i  i    i } : ! i i ',  人 |
       |\弋二ノ.           {│: :/|}
       |            ヽ   .| |: :/ .|!                       ロシア帝国女帝 エカテリーナ二世
       |               丿j./  .j
       |       ._    ,   /:.:/
       |:.\       ̄    /リ:.:/
       |\_:\ _      /  レ
       |_.. ̄`` ┬- "
       |  `─-、/__
       |      卩儿__
       |`> 、  / ||\:::ヽ
       |::::::::::::`≧┐|! /::::::::匕ゝ、
       |:::::::::::::::::/\/ヽ::::::::\:::::ヽ

   神聖ローマ帝国皇帝 ヨーゼフ二世





627 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:58:39.86 ID:tzIyWi6o

ポーランド分割はロシアの嗜み





620 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 18:52:13.98 ID:R5wbS8Yo

ポーランド・リトアニア共和国以後は酷い目にあってばっかりだ、ポーランド
強国な時代に他国にちょっかいかけてたわけだし、同情はしないけど





624 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:56:05.74 ID:J9ObJkEo

   ですが、ポーランドは独立を諦めず、各地で運動を続けました。


                        ∧  _____  ∧
                         | .|,ィ':;r,====ュ::`ヽ.|
                        _∨::〃::::::::::::::::::`ヽ:ゝ_
                         ,r'´;r、::::jノ|从j:人:〉ヘ:::::〉:::`ヽ、
                        /::/|/ハ::;/ \   /j::;ゝヽ:::::ハ
                    /::::/   {_,ハ ,=-  ‐=〈´   V::::|
       |`ヽ____,r-─‐/::::/='ニニ二,ハ     '  ,'     |:::::|
       ヽ、____ ̄ ̄:| ̄ ̄ / 〈__ {:ヽ、_l:二フ,ィヽ、  |::::.|    祖国を取り戻してみせます!
              / ̄ ̄|j__|`ヽ./__/_}__\_,/__   l   |:::::|
                / |Y|  |::::ヽ、_______,ノ〉 /  ,ノ:::::|      いつの日か、必ず!
             / (・・)_ |:::::|  | ,ノ,/::/  |:::|\_;/_,.イ   ~~~
                /  / ̄ / ~/´ .〈´ |:::|  |:::{ ,/::: /
           /  / ̄_/  /   ::}_〉::〉_.〉::〉_,〉::::/
           |、_ ̄ _,,/    ,ノ´:__:o:_::_:.:o::{;/
               \  ̄        |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:〈::.:∧
              `ー--── '´|:.:.:.:.:|:、:.:.:.:.:.:.::',:::.∧
                         |:.:.:.:.:.|::|:.:.:.:.:.:.:.:|::.:.:∧
                          |:.:.:.:.:.:|_|.:.:.:.:.:.:.::|:_::.:.:.〉
                      ̄ ̄ヽ ̄ヽ. ̄ マ'´
                             \  \r-ヽ
                              〉  〉 ̄〉
                          /  /  /
                               l゛ー-/:ー/
                         /   / /

                       ポーランド





625 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:57:34.43 ID:J9ObJkEo

   そして1860年代。
   ロシアの改革に着手していたアレクサンデル二世はポーランド問題にも手を出しました。


            ,.-─────-、
          /      .:.:.:.::::::::::::::|
         /     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::|
        ./     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::」_
       〈   , -一'"´   _ __ _   ``)
      ヽ/.:.::::::: :., .:.:.::::::::::::::::::::::.:.ヽ 〈      父王はポーランドを圧迫し弾圧したが、
      _ノ´.:.::::::::.:/.:::l::::.ヽ.、:.:.::::::::.ヽ:.:ヽト、
    く .:.:.:.:.::::, .イ .:.:.:j.::lト、トト、.:、:.:.::::::`,:::j::|    その方法では新しい憎しみを増やすだけだ。
      \_, イ .:.::i.:.::::/:/  >ヽ{ ` ー=ュ、l:::|/
       `i1.:.:.:::|;:ィイ/-‐'´   ,trハYl::〈      規制を緩和し、政治犯を釈放しよう。
          |ト、.:.::|.::::|,ィ〈fオ{`    ゞ' i!::/
         |l.::ヽ.:!.::::l  ""´   ゝ ' ' ノ/       新しい総督にボクの弟を向かわせるよ。
        ト、.::.ミ.:.:::::、     ‐ /l                        .:. .
            `ヘ.:.い>‐ -- イ:::/                  .:. o .:.
            >⌒`ー- 、_」:/|::/_                   .:.
       ,rェrr<     , ィ只く^ヽ T:.:ヽ               .:
       レ'^ヽ 人  / /7^j:ト、ノ〉!{:::::.\             .
      ,イ .:.:.:::::::::)i 〈〈 __// f{ト、:/ |(:::::::::::.ヽ_
       / .:.::::;::::::::〔 |  `ーrく. f{ |:|  | 〕:::i:::::::.i:::::.\     _ノ 〉
  .   / .:.::::/ .::::::::)!   |;| f{ !:|  |{.:::::|::::::::::::::::::.:.>  ,ィj}   `_ーっ
    / .:.:.::/ .:.:::::::〔 !   |;| f{ |」  | 〕:::|::::::::::::;:ィ´レ'´ :i j} ー-っ'´
  . / .:.::::/ .:.:.::::::.::)!     f{ |  .|{.:::::|::::::/ ,′   .レj}不フ
   / .:.::::/ .:.:.::::::::::::いrェ‐ェェ-ノ〈 ⊥_jソ.:.::j:::/   {      Vハ7
   \:;:イ⌒弋:::::::;:;:;:;:;;<こんんふフ.:.:.::::,:ィ(   ヽ   。 。_V

       ロシア皇帝 アレクサンデル二世

                                                     _ _ _ _
                                                    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
                                                    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
                                               .   _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、
                                                 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::::/
                                                  \         .:.:. :.:::::::_/
                               任せてくれ、兄貴!   l^ヽ   /^l.7`::ー ── ─ .:.::"::.:ヽ
                                              ヽ `_/ /::|::| (●) (○) |イ::レ′
                                              r'ヽ   ヽ||/  .(__人__)  |/|
                                               ゝ、 r'ヽi|    |r┬-|    .|
                                               `ヽー、ノ \    .`ー'´   ./

                                           ロシア大公 コンスタンチン・ニコラエヴィチ
                                               当時のロシアを代表する改革派





628 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 18:59:08.82 ID:J9ObJkEo

                       _ _ _ _
                      「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
                      | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
                      | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
                  .  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
                   〈 こL_ __ ___ _ ノ.:::.:.:.:/
                    \         .:.:. :.::::::.:.:_/
                     /.7`::ー ── ─ ..: :"::.ヽ
                     |/:|::|   ( ●) ( ○) |イ::レ′
                      ||/     (__人__)  .|/
                       \     .` ⌒´ ,/      つーわけで、新しいポーランド総督になった
                      _ >、-―, _、―<_
                    ,::'ー'/:fシ:ヽ‐'7:ィ‐/:キ::l:_‐`、      コンスタンチン大公だ! ヨロシク!
                    ,':::::l::::-/::ヽl::::l/:::ヽ┘:l::::l
                   ,l:::::::|:::=t,`:::、、'::/::::/三l:l::::l
                    ヽ::::!::::::゚::::::::::`::'/l三王l:l:ノ
                      `!:::::::::::::::::::::|o::::+O::::!
                      l::::::::::::::::::::::|o:::::::::::::::::|





630 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:00:33.99 ID:J9ObJkEo

           /^l  r i /ニヽ
            / /   ! i | |.| |
          / /   | .| | U |
         / ./   | .| `ー'
          / /    .| |
       //       J
        "
         r-- ―-、
         ~.= フ /
         ,' /ー"
         レ             _ _ _ _
     (二ニ              「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
      __,,、 -‐ ニ           | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
   (二~ -― ''"            | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
    ○             .  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、                  ビシッ
   O               〈 こL_ __ ___ _ ノ.:::.:.:.:/        \._ノし// 、
  0                 \         .:.:. :.::::::.:.:_/        _)/⌒ヽ(_ ',
                     /.7`::ー ── ─ ..: :"::.ヽ         ̄)ヽ__ノ( ̄
                     |/:|::|   ( ●) ( ○) |イ::レ′       /⌒|「⌒\
                      ||/     (__人__)  .|/
                       \     .` ⌒´ ,/
                      _ >、-―, _、―<_
                    ,::'ー'/:fシ:ヽ‐'7:ィ‐/:キ::l:_‐`、
                    ,':::::l::::-/::ヽl::::l/:::ヽ┘:l::::l
                   ,l:::::::|:::=t,`:::、、'::/::::/三l:l::::l
                    ヽ::::!::::::゚::::::::::`::'/l三王l:l:ノ
                      `!:::::::::::::::::::::|o::::+O::::!
                      l::::::::::::::::::::::|o:::::::::::::::::|





631 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:02:04.17 ID:J9ObJkEo

                       _ _ _ _
                      「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
                      | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
                      | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
                .    _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、
                   〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::::/
                    \         .:.:. :.:::::::_/
                     /.7`::ー ── ─ .:.::"::.ヽ
                     |/:|::| (●) (○) |イ::レ′        ●
                      ||/  .(__人__)   .|/|
                      \    ` ⌒´   ,/
                      _ >、-―, _、―<_
                    ,::'ー'/:fシ:ヽ‐'7:ィ‐/:キ::l:_‐`、
                    ,':::::l::::-/::ヽl::::l/:::ヽ┘:l::::l
                   ,l:::::::|:::=t,`:::、、'::/::::/三l:l::::l
                    ヽ::::!::::::゚::::::::::`::'/l三王l:l:ノ
                      `!:::::::::::::::::::::|o::::+O::::!
                      l::::::::::::::::::::::|o:::::::::::::::::|

                              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   コンスタンチン暗殺未遂事件発生
                              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 当時のポーランドは、お世辞にもロシアに良い感情を抱いてはいませんでした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





632 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:03:34.42 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  また当時の改革派の一人だったミリューチンによって、国民皆兵制度が試験的に導入されました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           _,-─‐-、   ___
         ,,r''~.:.:.:.:.:.:.:.,,r‐'''~´.:.:.:.:.:.:.:.:.:~゙''‐-、,_
       ,/.:.:/).:.:.,-'~/.:.:.:.、::,r.:.:.:,,ャ''.:.,,,ィ.:.:.:.:.゙ヽ、                /)
      /.:.:.//.:.:.:.:./ィ::,,ィ,//X'~/‐''/|.:.:.:.:.:.:.:.ヽ              ,//
    /.:.:/` ‐┬ァ.:.:.:./// /==ヾ、 '´  | ハ.:.:.i.:.:.:.:゙、          ,,,ノ'ノ_,イ
   /.:.:./ \~゙'i'/.:.:/~/ レ´/ /:::;;;;O    ,,,,|/_|.:.:i|.:.:.:.:.:i,        /  r' ノ冫
  /,,r'Y  ⊂-'‐ソ.:.:.|   / ` i:::;;;::ノ    ,r=、i/|~''i.:.:.:.|--、      ,イ  K,/ ノ,
r'~〈ヾ ゙、,,,'-ニ´-‐ヽ. /    `‐''´    /::;;;;O゙'i.| /.:.:.:.i.:.:.:.゙ヽ ノ7i|~|'   ノ ヽ‐'ノ
:::::::i, ヾ, メ_|      {           {::::;;:::/ /|/.:/, リ.:.:.:.:.:/::::::i ii .{   ,,,,ノ     国民皆兵制度を確立します!
::::::::゙i, ヽ/      ゙、    ,r-、     `'''''´ ' /i/ノノ.:.::/:::::/"::i, ii ヽ_/ノ
:::::::::::`'''/           \  '、::::::::゙'ヽ      ,イ'"'ノ.:./:::::::::,':::::::::ヽ=テ'´        ロシア国民は皆平等に
:::::::::::::/ ゙'''─v┬---、,,,,,_\   ゙'''‐-'     厶-‐':/::::::::::::::::::::::::::::::::,ノ
::::::::/:::::::::::::::ハ i!    // ヽ 、,,,,,__,,,,,, イ_|,,/:::::::::::::::::::::::::::::::::/            祖国防衛の責任を背負うのです!
-‐':::::::::::::::::::/:::i ii,_.   /,__,    ノ└‐‐,ィ''~/~:::::::::::::::::::::::::::::::::/
-、::::::::::::i::::://└=フ /::::::゙'ヽ‐''"´ ,,‐'~:/::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ゙'''‐-、;;:/:::::::::ヾ、、 /:::,r‐''┌==-''´::::::/::;::':::::::::::::::::::::::::,r''~´

     ロシア帝国 新軍事大臣 ミリューチン



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   これがポーランド人の逆鱗に触れます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:.:.:.:.:.://  \\ { /∨/∨__\__|:/ \:::: |  ∨__,.ノ__∨|/、 }  /    \:.:.:.:\       }/
:.:.:/ ./{’     l. \\ 〈:| 《´ん示心ミー-' \|、_,イん示心 》 ハ / /: : :    \:.:.:.:\   /
:.:.{  ト,\’(_)ノ /⌒ `ー! . ゝ辷:ツ           ゞ辷:ツ、 ム_,ノ⌒\: : : : : : .  ' ,:.:.:.:ハ./⌒\
:.:.|  ト、\\  /.      ', ′ ー            ー ` ,′     ∨、_____ハ:.:.:.:.', ̄ ̄ ̄
:.:.|.  \\`r‐′       ∧ /////     .|     ///// ∧        } ̄}     |:.:.:.:.|
:.:.|    ト//      ( _ハ      - ─ - 、    /、∧    ′  , ⌒\    |:.:.:.:.|   いったい何時から私たちが
:.:.|  | ̄  /:       { / (_.\   (        )  ./ _) ', ./   ./     .\  !:.:.:.:.!
:.:.|. /!   \.     ∨  /{__ > 、   ̄ ̄ ̄ , < r‐ハ  ∨   /     /\|:.:.:.:.|   ロシア国民になったんですか!
:.:.|〈  !:      \_, 〈  ,′ ||し, \ ー './  _ハ '、  〉__      ノ   /,':.:.:.:.|
:.:.|. \\_.       /.', ,′_∧:::l `ー-、≧≦_ノー‐1 ::::|  .', /\       ./  //: . .:.:.|   私たちはポーランド国民です!
:.:.|   \{___/__,乂<・ ・>/,イ:ハヽ\   !:: : |  乂___少、____/ / /:.:.:.:.:.: |
:.:.|    \    \__ ∧_l_A_l:| .∨. |:| !:| ∨  .|:::: :| /.:|  _/     / ー=彡小:.:..:.|   もう我慢できません!!!
:.:.|       `> ,__ノ//)ー、、_l ::廴____,|:|__|」__丿 : :レソ´ ̄^   , .,<´      |:.:.:ノ
ヽ{          `ー‐'《_   }: ::::::::::::::::::l」::::::::::::::::::::::::::::::::{  _,ノ ̄               }/
               /::`ー.′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー‐'ヽ





635 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:05:06.33 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   1863年 ポーランドで独立運動激化 各地で反乱が相次ぎます。『一月蜂起』です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /            l ヽ | ヽ   ィ´/
      |           |   \ Y´   /
    /     , --、   ,'     \ ̄`ミト
.   |       /    }  /        ::::::::::::::::::ミト.、
    \     |     / /> ミ_      \\ミ:::::::::::::::ヽ  _
     \ __!  彡'/::::::___ヽ/` <    ヽj_` <::::::\|
     -- 、  7:/ /::::::::::::>//⌒ θ、   丶   `Y丶:::::\_
     \  \l:,' /::::ト、ゝ´ ´  r...、   ト、  ∨  :j|__ \::∨      ロシアに目に物見せてやりましょう!!!
      `  _! i:::::!ヽ /!   丿:::::\ \ ー─ 彡 ト、 `Y \',、
.        /  l!l:::: |// l|  /::::::::::::::::::ヽ. \    |: : _ {\/-く      立ち上がれ、万国の勇士たちよ!
        /   ,'Vト、:| ` l:|  ヽ :::::::::::::::::::::::)/ l ト、   : : ヽゝ ⌒Lヽ
.       / .::/!:::ゝ「>ヽ `    ` ー─/  | ┌ヽ-く.、: :八_ ノ「ヽ|     ポーランドの独立のために戦うのです!
      ─ ´  |:::::::ト ヘ:',θ        /. ̄ ス>二二ト、 ̄\トゝ┘:__\
         |:::::::', `ー:ゝ     , _く乍L__/::::!ヽ\::ヽ. ヽ ̄\ミー─‐ ヘ
.          ',:::::::', ⊂ニヽ=、7' -‐‐`ヽ ト !!:::', ヽr'ヽ \ Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
          :::::::::::⊂ニ´  /      Y´ゝ |::::l       \ `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
             ',:::::::::', 八__/',      l7┘  ̄       ヽ !.:.:.:.:.:/
          ∨::::∧   ヽ 人     ハ          , < l.:.:./
.            ∨::::∧   ∨ヾト- 爪 ヽ     / _ イ ○   「
            \::::::',   {   ̄ i.:.:\ \/ ̄     < \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
|      `7: : : : : l : : :| : : : :: :: : : : : : : :::::: : : : : : : : : : : : |: :
| な  ク   |: : : : : | : : : :| : : : : : : : : : : : : :::::: : : : : : : : : : : |: :
|       {: : : : : :| : : : : :|: : : : : : : : : : : : :::::: : : : : : : : : : : | :
| ん  ソ   〉: /: : :|: ハ : : : | : : : : : : : : : : : ::::: : : : : : : : : : ::|: :
|         |: /: :|: :}: r:\: : : | : : : : : : : : : : ::::: : : : : : : : : : | ::
| て  ッ  |::|: :ノ: ∧::l\\ : : |: : : : : : : : : ::::: : : : : : : : : : | ::
|         |::|: | : :八: | ヽ、``- 、:_: : : : ;_:_:_:_:_::: : : : : : : :/: :
| 時  ヽ   |::|:ノ:::ノ  {:l  \___,--'´``- 、_: : l::: : : : : : : :|: : :
|         |//\ ̄ \        _z /::/::: : : : :/: : |: : :
| 代     L\}: : : :z=ッ \   >=‐'´ /:/}:::: : : :/: : :ノ:/
|       } \}: : : : |    `      /:/ノ:::: : :/:: :/::レ::/:
| だ     7  |: : : ::ハ 〈           // {::::: :/::://}::/{::
|         /  |: : : : ハ.、  - -   /  /:/:/:::://// |
| !     」  / |: : ::| }:} `ヽ、_`      |::|::::::/ノ ' ⊥_
`ヽ-' ̄ ̄´   / |: : ::| ノ    `ヽ- -‐'´}:::|:|::::/_,-‐'´  \
             |: : :|          /´{:::l |:|      -‐
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   こうしてアレクサンデル二世の改革に、難問が立ち塞がることとなりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





637 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:07:03.78 ID:J9ObJkEo

【プロイセン・ベルリン】

               \\__二二ヽ.      .┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
       .           \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .   ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. . .   ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;|    ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .             ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!





639 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:08:34.01 ID:J9ObJkEo

       _____
       / _     _\
.    /      ̄` ´   \
.  /     (  ● )   ( ●)  \
. /         /   !   ヽ    \   ___,. -、             素晴らしい、正に願ってもいないチャンスだお。
/           ゝ__ノ ゝ__ノ     ヽ ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
|           ` ⌒ ´       |  `''''フく _,. -ゝ┴-r-、    この機会を利用して親ロシア外交を展開するお。
|                        |__,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
ヽ      _____      /   / _,. く  / ゝ_/ ̄|     アルフェンスレーベン侍従武官長、ロシアへ行ってくれ。
:.ヽ‐'''!-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_/ にニ'/,.、-t‐ ┴―'''''ヽ
  \_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  やる夫はこの事態に対して、電光石火の外交戦術を披露しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             __                丶、   \
        _, -‐'´:.:.:.:.:: ̄` ー- 、           `ヽ    \
    , -‐'´:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|::.:.:.:.:.:.:.:` ー-、               、 丶、
  ,.イ:! :.:.:.:.:: |:.:.:.::|::||:.:.:.:.:.:.:.:.::l::!:::|:.:.:.:|:.:.:.:.:.: !::`:i-、           ` イ
   |::|:.:.:.::___|l.l、:.!l:|.!.!::!:::|::.:/|::|:/l:l_:::il::|___:::| :|:.:!  `            /! |
   !::.!、: :.::l、l `ヽ:|\ヽl:::|::/ レ'/' l:/ リ|::::://:|:.:|         / ! i.||
.  |:.:.:\:.:::! ン==- 、 ` ' ´  ',, -==-、|//,イ :.:|      , - '´   | | !!
  .!:.:.::|: ト、l'" |:::::.'':|     `|:::::''::| `/:/:::| :.:|   , - '        ! ! |    わかりました、朗報をお待ちください。
丶、|:.:.:::|: |.!::.! |:ヽ' ,'       |:ヽ' / イ::| ! イ:.:.:|,.-'´          ! /
  |:.:.::::!:::|:l:::|、 ` ̄    ,    ̄´  l::::l/::::|:.:.:|          /  ̄ `ヽ
  |:.:.::::|::::l_!:::!ヽ             /|:: |::::::|:.:.::!          |::::::::::::::::::::::!
  |:.:.::: !:::::|:!::|::: > 、   ̄   , <::::|::::!:|:: |:::!::|         !:ヽ::::::::::: ::/
  |:|:.:.::||::::||:!:| 〈 ー、l` ー--‐' l, - 〉:|:::||:||: |: |:::!            ヽ、__, '
  |:|ヽ、|レ ' !:!,ハ、   `  ̄ ´ / 人l:/||`ヽl::|!::|              ii ii ii
  |;! , -‐ '´|;!   \  --- / , -‐ /'`ー-、`リ/           ∥||∥

侍従武官長 グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン





640 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:09:43.21 ID:R5wbS8Yo

やる夫はずっと親ロシアだからな





642 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:11:37.53 ID:J9ObJkEo

    /     ,. '´       ,.  -‐ "´ .:.:.:.:.:.::.:.:.``ヽ、 ̄` \     \
   /    ,. '´     ,. '´               \    \.    \
 /   ,. '´     ,. '´ /   ,. ./ .:.:./l.:.:.:/.:.:.:./.:.:.:.:. ,   \   \   \
 ∠_ ィ´     , ィ´   / /l /.:.ナ:ナメ、!.::/.:.:../.:.:.:.:.:./:.    ヽ     \   \
  l l l       / l     l.:./.:.l./.:.:/l/l/``lメ、l.:./l.:.:.:.:.:/.:.:./.:.    ヽ    \   }
  l l l    . : : : :l     lハ.:ト、/l/彳〒〒ヽ〃 !/l/l/:/_L.:l    !      L  ノ
  l l l    . : : : :.:|   / /l.:V   {ト‐イl1      ニl/"l.:./.:.:.:.  l .l     /爪ノ
  l り\    . : : :.|  i:.ト、 い.:.l   _廴ソノ      F〒ミヽl/.:.:.:.:. /l .l    /l:.!. l
 ´ ̄`ヽ \  . : ::|  l.:|.:.:ヽj:. l     ̄`      辷ソ/ /:/l.:./l/ !/  /  l.:l !
     .l  \  .: |  l.:|.:.:.:.:.l.:.ト、          ,   ``  /l/.:.l/    ′/   l:.l !    ロシア皇帝陛下、今回のポーランド騒乱を
  __ノ:     \ _| . :l.:|.:/´ l.:.|.:ト、      .. _       /.:l  L___/       l.:l ノ
 !!       | l. l.:|.{   l.:.LL \         ,. イ:!.:.! .:l.:!        /´ ̄`ヽ   やる夫首相閣下は大変憂慮なさっております。
  ll ll         | l.:.l.:lぃ  |.:|  ``ヽ丶、 __ ..<. /l.:l.:.l.:.:.l:l        l      l
  ll ll         | ト、l   `、1:|     `ー---‐'⌒ヽ、:l.:.l.:.:.l.l         ヽ ___ ノ   つきましては、問題解決に当たって
             /N     ヽ!            ,ィ´..l./.:./..!
           /         \         ,.イ^ヽ:/ l/l:/                お互い手を取り合うべきです。
       /            \`ー<二>'1  \
      /               \     ノ     \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   各国が立場を決めかねている間に、ロシア支持と問題解決のための協力を申し込みます。

   ロシアはこれを受けました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /::::::.:.:.:.:.              |
       ./:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
      〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
      ヽ::::.:/ , -'"´              \
       Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.く
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  r‐ 、    持つべきものは友好国だね。
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/  !   |
            !::ヽ:::`:、. , , ,    ′ , , , , /.:/:/  /   !     その話に乗るよ。
         ヽ.::ヽ:::.\    r ┐    /:,:::イ  /   /
            \ト、:::::: .、  ー′ , イ:::/l仁ニ7   /⌒ヽ
             \Nト> ー‐く'´ ̄17.:.:.:ノ   ,イ!  ノ⌒!
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'   イソ  /  /ヽ
              /イ夊刄   `ゝ─-、    > -‐く _ノ /
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫アルフェンスレーベン秘密協定 締結┣━━━━━





644 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:13:33.83 ID:J9ObJkEo

          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |    協定内容に関しては、ざっとこんな感じです。
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ①ポーランド反乱に関する情報の交換。

   ②逃亡ポーランド人を追跡するために越境の許可。

   ③ロシア軍がポーランド反乱軍に敗れた場合、その収容と再武装。

   ④ポーランド領内における政治活動に関する情報の交換。 ←後で追加された条項
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                          ,  -――‐- 、
                                                    /イ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                                                   / //_____//|  ヽ
                                                     | |/ イイ∧/V\lミ{   |
                                                     j }':{ノ    `ヽリレ|:l   |
                     越境ってことは、ポーランド人を追うために     /,リ:l.●    ● .|::l   i|
                                                  l' |::l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃j.   │
                     国境を越えてもいいの?              /⌒ヽ_|::ト   ゝ._)  j:::/⌒i |
                                                \ /::::|::l;;>,、 __, イァ/_/ │
.                                                  /:::ノ|/ {::≧=チ::ル{::::::彡 |
                                                 `く    ヾ:::::>く:::/ j  ̄.ヘ |





645 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:15:07.63 ID:J9ObJkEo

      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ     その通りです。
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l     またポーランド反乱といっても、
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |     プロイセン側のポーランド領は平穏そのものだったので、
   /  ,∧l  |          { l|
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|     この協定の中身の全てが、かなりロシアに有利な内容でした。
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |     やる夫はロシアを味方にするために、
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |
 |l  L._ハ_ }-‐',=lく,ヘ.ヽ{  l   l l   この破格の条件でアレクサンデルの感謝を買おうとしたわけです。
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ




            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |    へー、やる夫もちゃんと仕事をしているんだね。
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧    でもさ、どうしてそれがポーランド侵略なんて話になったの?
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /





647 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:16:35.93 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   一応、プロイセン軍もポーランド国境に配置されていました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ
           /\ヽヽ      }
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、         ポーランド国境に一個軍団を配置する。
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、        これによって騒動の波及阻止と抑止効果を狙う。
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ      さすがにロシア軍が越境する可能性は低いが、
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,    収容の準備もしておけ。
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!

        プロイセン王国 ローン軍相


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ですがこれは、あくまでもポーランド反乱に対する抑止のためでした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





649 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:18:09.52 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   だというのに、どうしてポーランド侵略なんて話になったのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     _               , 、        ., 、           、             r
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 くニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| く"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,く||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. --- 、 ゙ー'  ,,. --- 、 ゙ー' ,,. --- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄く,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| く::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘく::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐く"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::


                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   全ては王太子主宰のパーティー会場で起こったのでした。
                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





658 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:22:41.46 ID:8IfzXMoo

いつもの失言ですね、分かりますww





656 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:22:06.51 ID:Y1TheAUo

さあ、何を言い放ったんだ?





651 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:20:02.99 ID:J9ObJkEo

                      /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
                     /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
                       ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
                    l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
                     i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
                   _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
                   >:::::{ レ' |:::::7レ近::} /:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!
                 _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
                    ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
                        \|\   ___  __   /  ′      今日は、みんな楽しんでいってくれ。
                        _{i     ヽ _ ノ  /
                       // `\ \     /
                    _,,,、、久    `ー、,_´ !i\_
             ,、、---ー<´.:.:.:.:.:.:.:丶      'ー、,!i  ヘ`"≧¬‐-、 ,_
             /  `丶   丶:.:.:.:.:.:.:.:\      /;;;;;;;丶 ∨.:.:.:.:.:.:i;  .! `丶
             ,'       ' ,   丶::.:.:.:.:.:.:.:.\   /\;;;;、/ヘ∧:.:.:.:.:.:.:.i  ,′  丶
            ,'        ,   丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/  i;;;;;;丶  丶.:.:.:.:.:.:',{     丶
           ,'         i    丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   l;;;;;;;;;丶 ,':.:.:.:.:.:.:.:',     丶

                       王太子 フリードリヒ


        /  ̄ ヽ.
.    /⌒′     \
   / , 、 ハ ヽ 、   、 \
  ,イ { l/ヽ\ レヘ´Nノ く`
   〉/`○   )○ソ | , 、/
  ヽ{  r_,、 ,    !'^ )    お招きいただきまして、ありがとうございます。
    、   `´   ,.‐ァ′
     ヽ     _ イハ{      あれですよ、nice party. デスね。
.      `ャ┐ 〔ァlノ `
       /_ メ、
.      /ニ〃∠l
     /  /ニコ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この日、ベーレントは王太子主宰のダンスパーティに招待されていました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





653 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:21:34.11 ID:J9ObJkEo

  |.:.:.i.:.::.:i  /i.:.i  i.:.:.:.:.:.:/ .//:    |:|.|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:|
  .|.:.:.:i.:..:.:i.:.:._i_i:ir'~^.i~:.::/ .//: '''''''ーェ/. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.|
  |ヽ,:.i:.i:.:.ir'´i:::||::::ー::ォト  /'´: :r:=‐-;/ `.|..:.:.:.://.:.i.:::|
 |.:.:.:ヽト,i.:.:|.:.:|r=(.f"::"j'ト /::  ´ r'f"ヲ:ォ;;j|.:.://.:.:..i.:.::|
/.:i.:.:i.:.ヽ,ト:.:.ヾ:i::::`''"~´:::   .: ''"`''-''::x リ,ィ:.:/.::i.:.::i.::.:.:ト,
.:.:i.:.:i.:.:.::トi`'ト、:.ミ、_     .:i     .r''´;::'.|/:.:.i..:.:i.:.:.:.:i.:|    ええ、本当に nice party ね。
:.|.:.:i.:.:.:.:i.:.::\ト'ト=,,__          ::" :,'.:.:.:.:/.::.:i.:.i:.:.:.ト,|
.|.:.:i.:.::.:.:i.:.:.::i.:.:´.ト、::::   ''' ‐.''    /.:.:.::/..:.:.:.i.:.:i.:.:.:.:iヾ、   そう思うでしょう、首相殿?
.:.::.i.:.::..:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.`::::,_       , r'´::i/.:.:./.:.::.:.:.i.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ、
.:.:.:.i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:/ー|`‐ 、__ r ´.|^`.V.:.:.:/.:.:.:.::..:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ,
.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:,,r'´ .r'´.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:´'ソ/.:./.:.:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i:i.:.:.::.:.:i.::.:く´   .i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _  /.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.i.:.:.:.:.:..::i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i.:ri:.:.:.:.:.:i.:.:i    i´~'    /´.:.:/.:.::/.:..:.:.:.:.:.:.:i`'-,.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.i/i:.:.::i:.:.:.:.:.:i.:.i   ヽ、      /i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ト、:.::..:.i.:.:.:.:i  ヾ、
'i.  i:.:.:.::i.:.:.::.:.:i..i    ヽ,    /.i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  .|  .\.:.:i.:.:.:.:.i  ヾ゙、
..i  i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.::.:i     ヽ   / i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  .|   /.|.:.:i.:.:.:.:i   ヾゞ,

         ヴィクトリア王太子妃




    +       ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +       HAHAHAHAHAHAHAっ!
        |  ┬   トェェェイ     |
      +  \│    `ー'´     /    +     本当にお招きいただいちゃって、だんけっしぇーーん!
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <      あれですよ、nice boat. デスねぇーーー!!!
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /    /   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \.   / | ノ \ ノ L_い o o


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして、やる夫も招待されていました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





659 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:23:05.51 ID:J9ObJkEo

                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \       気味が悪いぐらいに有頂天ですね。
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ    ……例の協定締結が成功したからですか?
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、   不道徳なあの秘密協定が。
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
     /..:{::::::::::::::|.:.:.:.:.:.|:.:.:\/___ノ ノ \-- >.|:::::::::::::::::::: |
.    /..:.:.:|::::::::::::::\:.:.::.i,:.::.::.ヽ ::`ー''´:::ヘ  Y´:::::::\:::::::::::::::::j
.     /..:.:.:.:ヘ.::::::::::::::::.\:.:\:.:.::.):::::::::::::::::::ヘ  }::::::::::::::::\ :::::::: |



     ___
   /⌒  ⌒\            秘密協定? 
  /(ー )  (ー )\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ         なんのことだが、やる夫にはサッパリですお。
|     |r┬ |  (ヽ |
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/         (ひひひ、やる夫の外交的な勝利にひれ伏すがいい!)
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\ ゴクゴク
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '





661 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:24:11.90 ID:XzQiCaQ0

マジで国王以外の王族に嫌われすぎ





663 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:24:37.45 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 後々の展開を考えるに、この時のやる夫はかなり有頂天になっていたと思われます。

 第十六章 中編で見たように、やる夫はオーストリアによる連邦改革を阻止することに成功し、

 また今回の協定でロシアの好意を獲得しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \
  |     |r┬-|     |
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 就任以来、あまり成果に恵まれていなかったやる夫にとって、

 これら一連の出来事で気が緩んでも、仕方がなかったと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





666 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:26:06.70 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして、この男はまたやらかすのでした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            _,,-‐‐―‐‐--,,_
          ,r'" : : : : : : : : : : : : `ヽ、
         / : : : : : : : : - ;_: :ヽ、: : : :ヽ
        r`: : :i i: : : : : : : : : ヽ、: :`:、: : ヽ        (秘密協定? なにそれ?)
          !: : : : ! !: : :ヽ、: ;_: : : : :ヽ、 ヽ:、:、;!
        !: i : : :l: :!: : : : :ヽ、ヽX´ ̄:!ヽ! l : ,!       ……やる夫首相は、ポーランド問題で
       l: : !: : :ト、 l`ヽ、: : :ヽヽ!_`-‐'-、V:_,;!
       ! : ヽ: : ! `X!´ `ー、;!  ヽ:::::。;! l´ `、        どこかと協定を結んだんですか?
        !'; : ヽ: ヽ! ,r'´ヾ`    `ー'’,,lっ,/
        ヽ' ; : :`ヽ〈、:::::::゚;!   、  f¨! /レ°
         `ヾ、-,;,_>、`''’   <´,!_! l/!l;!
              ヽー`。、________f´  !ヽ
                ̄_,,,,,,,,_>'ヽ、_,) l  `''iヾ''''''ヽ
               / ヽヽヽ -ヽヽ \  l l   !ヽ
              /‐-、  l ! !   ヽ   ト、!__,!__,,/  !
             /  ,' ヽ l !¨¨ヽ、 ト、 ,! \l !ノ,' ,r、!
           /,,_ ,'   ヽ/:.:`ヽ、_二l `y   l ヽ;,_  !
           ,/  l   /、.:.:.:.:.:.:.:.:`'''レ'   /   l''‐、ヽ



     ___
   /⌒  ⌒\        ポーランド……
  / ( ●) (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ     ああ、そういえばベーレント副議長は
|     |r┬ |  (ヽ |
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/     ダンチィヒ(※)出身の商人でもありましたな。
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \      では、お教えしましょう。
ヽ_ノ  ー '


                   バルト海への出入り口である貿易港がある場所。
                     2010年現在、ポーランド領。





668 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:27:33.83 ID:J9ObJkEo

    +       ____    。
      +   /⌒  ⌒\ 。
  ゴック━━━/(ー)  (ー) \━━━━ン!????
.    +   /::::///(__人__)///:::\  +          ヒック、とらしょっ――
 .       |       トェェェイ     |
     +  \      `ー'´     /    +        今回、ポーランド問題解決のために
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <         ロシアと秘密協定を結んだんですお。
   /   /  ── .  /  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/   ノ|    ̄| ̄   ノ|   | ̄| ̄ 月 ヒ | |     ちなみに内容については>>644を参照。
  ノ\ .  |    _ノ     .| .. / | ノ \ ノ L_い o o


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  なんと秘密協定の中身を全て敵である進歩党の議員、ベーレントに教えてしまったんです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ,r―-、
         /⌒     ヽ、
        / / /1 、    }
        {  l / \,l l| } }  }
        l {´〉′○ ヽ}ヽ,」⊥/}
    /⌒ヾyl u     ○レ/    (え? これって国家機密じゃないの?)
   /ヽ、! 〃 〉、/`ーァ /リ
  / ヽ、/ー'〈 |  `ー' <        (この人、なんでベラベラとしゃべってるの?)
 (ーァーァf⌒nヽ\_/〃r )
  ゝ、{_{_l_」'n⌒r-く |´ヽ/
 /       `!、_」 /ヾ、/
           \_/_/





670 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:28:22.15 ID:jLyBx.Qo

ソースは自分じゃなくて、やる夫本人かwww





672 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:29:22.91 ID:jojDzvYo

敵の機密のソースが敵の首魁とか斬新すぐるww





671 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:29:12.32 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  さらにやる夫は酔っ払って、とんでもないことをしゃべってしまいました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              ――――――― 、
           /              \
          /                \
        X            / `          \
         / ゞ _丿   ゝ_ノ              ヽ
      / /:::ヽ ヽ    / /:::ヽ   ヽ           i    今回の秘密協定のお陰で、
      ゝゝ- ' ノ   ゝゝ‐ '  ノ            |
      |. / / /  人   ヽ  / / /           |    ロシア軍はこちらの国境を越えられますが、
      |/ / /ゝ _ノ ゝ __ノ / / /         l
      \    )      )              ノ    我がプロイセンも国境を越えることができるようになりますお。
        \   /     /    ____   ゝ
         \ ` ー―´   ´           `    ヽ
           ー┬―‐/            ヾ   i
              l   l              l  |   ←酔ってます
              |   |               |   |





676 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:30:35.50 ID:J9ObJkEo

                       _____
        ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
       /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
      /  '´`ー―-イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ
     . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ     ロシアはポーランド統治にてこずっている様子ですし、
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |
    . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |     きっと今回の騒動で綺麗サッパリ
   /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /
  ./     入   .}‐〈   } __\              /      ポーランドを諦めるでしょうな!
  /       く  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\     その時こそ、我がプロイセンがワルシャワを攻める好機!
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ
                         
                 酔ってます─┘





681 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:32:33.81 ID:J9ObJkEo

                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \      『我々はポーランド人を、
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( 酔 )::::ノヽ::::::( 酔 );;:::    |       3年間でゲルマン民族に変えてご覧に入れましょう!』
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /                 
――やる夫が酔っ払って口走った言葉より
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /





682 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:32:58.92 ID:jojDzvYo

マジキチww





677 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:30:51.86 ID:bTdd3Eco

酷すぎるwwww





665 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:25:48.95 ID:jLyBx.Qo

鉄血失言ふたたびかwww





685 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:33:16.94 ID:Y1TheAUo

領土侵略&文化侵略宣言!





683 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:33:06.64 ID:Nj.QylAo

これ、ロシアにばれたら宣戦布告物じゃね?





687 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:33:24.80 ID:.HmGKlYo

酔っているとしても、そういう構想はしていると思われたら





667 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:27:17.72 ID:4b7kj3.o

こういう点は政治家として致命的な欠点だと思うのだがw





686 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:33:20.18 ID:4b7kj3.o

なんでこれで失脚しないww





680 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:31:44.77 ID:jLyBx.Qo

これをビスマクルの顔でやるのを想像すると
シュールなんてもんじゃないなwwww





690 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:35:08.24 ID:9Rmlnq.0

これ鉄血宰相の話だよね?
どこかの伍長閣下じゃないよね?





688 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:34:06.29 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ここでもやる夫の話術が炸裂し、ベーレントは驚愕と混乱に襲われ、このことを仲間に話すことにします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                 _,,,,,,,,,,,__
                               _,,,_f: : : : : : : `ヽ、
                             ,f´: : : : : : : : : : : : : :ヽ、
.                            ,i: : ; ': ; ;:':i :ヽ:、:`、`、: : : ;ゝ
.                            ,i:,': i: :;i ;i :/!: : `、ヽヽ`、: : :i,
                            レ!: i :/i;! レヽ`、:,ノヾ!Vヽi : iヾ
                            i;__ト' ,r○_____`__ ○ i':__;!
.                            f 、.i ‘ー' ,!VVVV!   !r `;
                            !  !  .i _,,,,,,,,,,_.i   ,! ,/     ぎゃああああああ!!!
                            `ーo!、 .!´    'i  ,/io'
                              レ;iヽ!     i/; i        問答無用の鉄血政策!
.                              ` ヾ;!`ー‐‐ '´!´ヾ;!
                               __,ノ     .i,__         コイツ、目が本気でっせ!
                        ,f´ ̄ ̄!i ̄7/__,  ..:::. 、___.i:i`77''''''''''ヽ、
                       ,f ゝ,'''7'''!i,''/ i、      _,i:.,!.i:;! i  ̄`7´`、
                      ム''´ /、,r‐!i-ゞ:、`ヽ、__,,.-‐';r'´-!:i-i、ヽ'´`ー-.i
                      ,!___,,/-..,_i,' ,!i-..,,_ `ー---‐"_,,,.-':.i、 レ'´`、   i
                      ! /   ,',/:.';.:.:.:.:.: ̄'''''''''' ̄:.:.:.:.;':.:`,、!---` 、,,_i
                     f''´    , i,;,:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:,;,;,;!    .ヽ!





692 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:35:37.13 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こうしてやる夫の協定暴露&侵略意思? が進歩党内部に伝わり――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    |ヽ
          .__          |ノ|
         \ \      | |
        _   \{ \  __| |
  r‐      /    \ '´    `〈
  |   , ィ  /_    /           ',     ━━┓┃┃
  |  / l  ,..:::レ‐ァァl   ○   ・ ○l        . ┃   ━━━━━━━━
  l/   l/l/l/l/ lY⌒ヽ   _,、_ rl         ┃               ┃┃┃
       /     丶ー'  ゝ'゚   ≦ 三 ゚。 ゚                    ┛
      r/             。≧     三 ==-
        l |  、__|    /   -ァ,     ≧=- 。
        | ヽ._ノ |    /l ̄〈 イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
       l  |    l   /〈   ',≦`Vヾ       ヾ ≧
       ー'    }_,ノー'    }。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 それとは別に、電光石火のスピードで世界各国へと伝わったのでした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      / ニYニヽ                        /\___/ヽ
    / (○)(○)ヽ                      / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
   /   ⌒`´⌒\                  .  |(○),   、(○)、 :| +
 /    ,-)   (-、\                 .  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.::|
 |      l  __  l |                 .  |.u   (^・^>  。.:::::::| +
 \     ゝ'゚   ≦ 三 ゚。 ゚               \ ゚  ⌒´ u .::::/     +   ∩___∩
,,.....イ.ヽヽ、_。≧     三 ==-            ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        | ノ      ヽ
:   |  '; \___ -ァ,      ≧=-            :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       /  ○   ○ |
    |  \/゙(__)イレ,、       >三  。゚ ・ ゚       |  \/゙(__)\,|  i |       |    ( _○_)  ミ
    >   ヽ. ハ ≦`Vヾ      ヾ            >   ヽ. ハ  |   ||     彡、   |∪|  、`\

              同じパーティー会場にいた各国の外交官たち





698 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:37:06.71 ID:J9ObJkEo


                 ~鉄血宰相 やっちまった系エピソード~~

  ――その3 酔っ払って協定内容を暴露&世界各国にバレて国際問題になっちゃった――


        /     ,r   ___     \
.        /        r‐ ~ ̄       ̄`ヽ、)
       /        /                |
      !      /  _, ---―一=、ー‐-- k
.       |       -‐' ´ /   イ // ヽk__.| , ヽ
     |    /__  , ,f.-/ レ'!'    !ヘ天T }~ヾ、 ━━┓┃┃
.       |    ~ / ノv´レz==、、    z,=、、N         ┃   ━━━━━━━━
     |      / ィ´  ! ((   ))    ((_)) |.|  .      ┃                ┃┃┃
     |      ハ  |  `¨¨´      . ̄ ,.}.|                           ┛
     |      ヘ_」  | ,v ,v' ,.   _ ,,'~ '~ノ | ゚ 。
      |    /  |  |、  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
     ,|    / l  |  | ㌧-`≧        三 ==-
   /   ノ  ! | |」^Nヘ,、-ァ ,        ≧=- 。
       /|  /. | | ヽ、  イレ,、          >三  。゚ ・ ゚              【解説終了】





699 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:37:26.63 ID:XzQiCaQ0

墺・露の外交官が居る前で話したのか・・・





694 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:35:43.26 ID:8IfzXMoo

失言ってレベルじゃねぇーwww





697 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:36:50.99 ID:Y1TheAUo

ディズレーリの時もそうだがベラベラ喋りすぎwww





696 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:36:23.86 ID:jLyBx.Qo

ホントに外交官目指してたんか、やる夫はwww





700 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:38:35.01 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 やる夫がロシアと秘密協定を結んだという事実に対して、各国は即座に抗議してきた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 _,.--、
             _,.-''"´::::::::::::::::`ー--..、
          ,.-'"´::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::i;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',     『もしプロイセン政府が
        /:::::::::::::::::::::{:::::::::::::::|'´ `ヽ;:::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::i::::l:::i:::::::::::::::!     !:::::::::::::ヽ    こういう不穏な侵略政策を続けるならば、
       {::::::::::::::::;::';:::';::l;::::::::::i;:!    l::::::::::::::::ヽ
         ';::::::::::::::l:::ト;:::';:ト、::::::lヽ     !:::::/:::::::/   各国政府すべてがプロイセンから手を引いて、
          }:::::::::::::i/ ̄`ヾヾヽ;:', ,.-‐'"´l:::/::::::; '
         ノ;ィ:::::::::i::KTフ::jヽ  `゙ィフ::T/:/:::;ィ´     ヨーロッパの平穏を確保するために、
       /''´ l::::;:::::ヽヽ ̄´     ` ̄/;イ/::l
          l::;::\:::ヾ`        ´ 7:::::::i'、     他の同盟国を求めることになろう』
        {::::ヽ;:::::‐::;:ニ=- '" ̄` _,.-''::::::;ノ
         `ヽ:}::::::::::\`''ー-''T´:::;:-'"´
          '、::::::::::::::::::ヽ、   ゙;::/                       
――レヒベルクの言葉より
            ̄ ̄ ̄ヽハ!   ヾ

        オーストリア外相 レヒベルク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         ヽ:::/     /::::::/_,,... -‐‐‐- 、 _
          >!      l:::::シ´ _,. -‐ ''" ̄` ┛┗
        /;'     ...!::::::ヽ、´  ,     ┓┏
       く::::::! .    .:::|____r' / /  /   ハィ⌒ヾ、
        >::! :    ::::l::::::l / ///、,ィ' /!   /、,,:;!i   ヽ
        ヽi :    ::::レ'ヽ/ l/_L/,_ト/ ! ,イ l  l:l:   ,`、‐-、
         l :    ::::l l 〉'   '`7-ヽ.`iX !|  / , ;i.  i:.. l::::::::>
         | :     ::l (    `ヾ;シ^'   __,ノ_ノ/::! , l::::レ'´
         l :.:    :::し,          ´ィ=z、_7///:::/!
         l: ::    ::::::!i         、 ゞ-',.゛イ〃:/::l
         ! :::.    ::::| ヽ、     _ ...._ ´  /  i :l ::! ̄´
        / l ::    .::::|  \   ` ー '  , イ  | .| :|
       / / :    ::::::|    \    ,. イ::::|   l .l ::!        『おしゃべりが過ぎる!』
      /  / .:    :::「丁!‐‐‐「! ̄ ̄`!::::::l:::i:::..:  l .l ::l
     / .:/ :::    :::| l l   l l  _,,,_l:::::::リ:::   / i:::l
    / ..:::/  ::  ____,;;シ'_//,___ l_l/ ............´  /  /::::l
   / .:::∠,-r--r-|----ァ ハ r-、`ヾ .:'   .............//ヽ::::i、
  / /   l  L二// l ! l\ \ ...:':;: -‐‐‐ '´   `、ヽ
/  i    丿  //  ,,.l l- l ヽ/ ::::/         ∧ i
    l/ /   く/ ヽ/ l l  |  ! ::::|         / l !         
――ゴルチャコフの言葉より

          ロシア帝国外相 ゴルチャコフ





702 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:39:20.63 ID:Y1TheAUo

おっしゃるとおり





701 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:39:11.61 ID:FKR.Uy.o

ロシアさんが一番怒るわ・・・





705 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:41:30.76 ID:Y1TheAUo

秘密条約ばらしは第二次イタリア戦争以来の前科二犯か





703 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:40:07.70 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  また、イギリスは直接、やる夫に抗議したのだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        /, -=ァ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`\   /  ̄ ̄ ̄`ヽ
.       // /.:.:.:.:.:.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ r/.:.:-=ミ .:.:.:.:.:.:.:.'.
           /:::: /::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\-::}}:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:::::/::::::::::::::/ ::::/:::::/::::/:::::/ ::::::{:::ヽ:ヽ ::::::V:ハ:::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:ヽ: |
.       ,':::::/ ::::::::/::::〃::::/:/::::!::: /|::::::|::::::::::}:::::}:::}}:::::::::∨:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: }.:|
       |::::/| :::::::/:::: {{:::::7:丁:::j:::l`ト::::l::ヽ‐十:::ト:リ:::,'::::::ヘ:::::::: :l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
       ∨ l|:::::::,'{:::::从 ::|∨ヽ八:{ \{ ヽ\{Ⅵ:∧/ ::::::l::}::::::: :l.::.:.:.:.:.:.:. ! |
.          |::::::ハ::::Ⅵ ::{ イ圷示   'イ圷示j/ /:::::::/j/:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.:.:! |
            ',:::::l.ハ:::ヘ|::小 ゞ='       ゞ=' ヾ /::::/}::::l :::::::: l:.:.:.:.:.:.:.:: ! |
            \{  \{| 八      j      彡イレ |::::l ::::::::::l::.:.:.:.:.:.:.: ! |   このような侵略政策を、
                {:::::::ヽ.   ー 一    /' :::,' |::::l ::::::::::l.::.:.:.:.:.:.:. ! |
               ヽ::::{ `ト、      イ /:::::/  |::::l::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |   ヨーロッパは絶対に許しはしない。
                >く/`=≧-z≦=|`∨:/   ! ::l ::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
         -―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L::_:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |   そこんところ、わかっているのかな?
      〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/   | /ミ{^}彡, |  ヽ::.::.::.::.::.::.::.  ̄入 :.:.:.:.:.: ! |
      ∧::.::.::.::.::.::.::.::./    Ⅳ/∧\.Ⅵ   ',::.::.::.::.::.::.::.::./:.::|.::.:.:.:.:.::! |
      |::.ヽ_ -――/    ∧く_./ ヽ._>∧   〉――- _/ .::.:|.::.:.:.:.:.::! |
     _|::.::∧ /   `ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/     ∧ :.::.|.::.:.:.:.:.::! |
.   〃^|::. | ∨    く ̄    \::.::.::./   \     ∨ |::.::.|`ヽ :.:. ! |

        ベルリン駐在イギリス大使 ブキャナン




     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \     (なにが”侵略政策”だお、ええ?
  /  (●)  (●)  \
  |    (__人__) ノ( |     世界一の植民地大国サンよぉ?)
  \    ` ⌒´  ⌒/





706 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:41:35.52 ID:J9ObJkEo

            _____
          /         \
         /   _,,,,....ニ、 ,.,_  \
       /   ,rニ彡三=、爪''ニ≧=、!\
      /      ( ● ソ,; (、●') i' \
     |     ,;:'''"´~~ ,f   ヾ ~`''ヾ   |.
     |   , :     i、__人__ノ      |      『そのヨーロッパとは、誰のことだお?』
     |       / _,r''二二ニヽ.^ヘ    |
      \        ^''"''ー--=゙ゝ    ./
       \       ( ゙゙`^'' )    /
       / 、      `゙’゙::.     ´,
       /                 |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  やる夫の問い掛けに対して、ブキャナンはこう答えた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    /: :: : : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : \/   ./.: :\
                       /: : -‐ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ /: : : : : : \
                  // /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|く: : : : : : : : : : |
                      / /: :/: :/.: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : \: : .: .:.:| \: : : : : : : .:|
                     /: /.: : :/.: : : : :/: :/: :j: : : : : : : : : : : : :|: : : : .:|   \: : : : : .:|
   _                  /: /: : : :./: :/.: .: :| :/|.:./|: : |: : : : : : : : : .:|: : : : ∧    \ : : : |
  / ̄`ヽ、             {: /|: : : /|.: :|: : |: :|/__V:::|: : |: : l\: : .: .: .:|: : : /  \    \:.:.|
 {      \           V .|: : /._|.: :|: : |: :lrァ‐x::::\|\|_\: : : :|: : /     \    } |
.  \     \.             |.: :|´|: |: : |: :|弋タ`::::::::::ィァ‐ェ、.|: : /⌒l        |\. /: |    『大多数の諸国民ですよ』
.    \.      \          /\|. |.: :|: : |: :|      弋ェタゝ|: /l. /      |: : ∨: :.|
.     \.     \      〈    \|\|: :|、   l.        レi :レ'ー-、____/ ̄`ヽ: : |
        \     }\___/ ̄`ヽ     .|.: | \   ‐-      .ィ´|.:|    }. }. |     \|
     / ̄\__ノ::.::.:\   \         レ'  .\__  -‐ ´/ |.:|     / / !       \
.     _/::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.\   \       }ヽ   |`ー┬r‐' /レ'  // |
   ./{::.::.::.::.::.::.〈:.::.::.::.::.::.::.::.::.::\   \     ./ 〉 〉  |`ー| |一'´/  く. く   |
  _j::.:\::.::./´ ̄\::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|    |  }. / 〈 〈.   l.   | |  ./    > >  .|
 /::.|:.::/\{.    ヽ::.::.}─‐-、/j   |  / ./   \\  V´ ̄`V     //   .|
. { :.::∨   \     レ'    /::.|    l/ ̄{     \\ \  /   //    .|       _
 \/ \.    `ー‐f´    ./¨7   /   ∨     \\ ∨  //       |    _ -‐'´\
   \. \___/`ー一'´  ./   /     ∨  ___\\//____   ./‐<´
    `ー一'´ \      /   /      .|\i´: : : : : : `Y⌒Y´: : : : : : `i /|    \
           \.    /   /       |  |: : : : : : : :人__人: : : : : : : :j   |     \





712 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:43:24.54 ID:4b7kj3.o

「大多数の諸国民」って便利な言葉だな





713 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:44:10.95 ID:Nj.QylAo

その「大多数の諸国民」を
実力で言うことを聞かせられるから問題はない





710 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:43:04.66 ID:J9ObJkEo

                ,-‐,,ii||||||||||||ii、-、
 `゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;iiiiiiiiiiiiiii!!!"´
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ|||||||||||||!!!!!'''''
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!''''''''    /Vー-へノ\ノ\ノ\ノ\
           ヽ, u  !|||||||||||||||||||||||||!"   〈      ノV               \
─────----了     ゛!!||||||||||||||!!"   U  `ヽ---─
 |    |    | `ゝ.__ u .   ̄Y ̄     ___ノ   
 |    |    |  ,| ]下ミ ̄`。、_|_;'。´ ̄7エ"┬| |    ちょっと、やる夫首相!?
 |    |    |  |└、 トミミi─'´く_,l、三´,E=|#ナノ |  
 |    |    |  | | `ヽトミ||^=====^|E彡/  ' | | |     あなたなに盛大に自爆してんの!?
、 |    |    |  | | ーヾミ||]⌒i⌒「|ソ‐'-─/ / |  
  ヽ、  |   /^‐━, \_ `、`===='',/  _/ /\ |  └、   こっちまで巻き添え食らってるんだけど!?
    ヽ、 | /ノ―、='、 \_二二`─´二二_/    \   Vヽ
      ヽ/´ /  / ̄`i、    ̄|| ̄        / \    ヽ/ ̄ ̄ヽノ⌒Vー-、/⌒V
      ノ  丿   l   | `i---┼-----------'´
      |   〈 l   〈 〉  |
      ゝ         ,/
         パリ駐在プロイセン公使 ゴルツ伯爵


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 各国に駐在している公使たちからは、外交状況が急転直下で悪化していることが告げられていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! 
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l  
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l     やる夫の自爆に絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

ロンドン駐在プロイセン公使 ベルンシュトルフ伯爵





722 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/07/11(日) 19:48:14.37 ID:t00.3AE0

ロンドンとかパリなら「公使」じゃなくて「大使」じゃないの?


>>722
特命全権使節のことを大使と呼ぶようなのですが、当時はそれ以外にも、
イギリス、フランス、オーストリア、ロシア、オスマン・トルコが派遣する使節を大使と呼んだようです。
プロイセンはまだ公使で、ドイツ統一後に大使に格上げになります。





714 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:44:34.76 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  イギリスとフランスではロシアの専制体制に対する嫌悪感と、

  ポーランド人に対する同情から世論は反プロイセンを強めていった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            し
      り          ま                     ハ,,ハ   ハ,,ハ
   断                 す             ハ,,ハ( ゚ω゚) ( ゚ω゚ ) ハ,,ハ
お         ま   す        お          ( ゚ω゚) ハ,,ハ) (っハ,,ハ(゚ω゚ )
       し         !                 | U ( ゚ω) (ω゚ )  とノ
            ,ハ,,ハ        断            u-u'|  Ul lU  |u-u'
      り     ( ゚ω゚ )                        `u-u'  `u-u'
         ((⊂ノ   ヽつ ))    り
      断    (_⌒ヽ                                         彡    ミ
       ε≡Ξノノ `J    し         パカッ                お断りします   ´ ハ,,ハ       ミ
         お      ま              .γ"⌒ヽ,                    / ( ゚ω゚ )(  ハ,,ハ
             す                 .んヘ/V'ヘ                   // ノ つと⌒`( ゚ω゚ )  ヾヽ
                                ( ゚ω゚ )  お断りちまちゅ         ~(  ノ  ``ヽ)∩ヽ)ノ
           ハ,,ハ                  ( 'ヘ/V'ヘ|)                    し'J ノノ   ( ハ,,ハ   )))
          ( ゚ω゚ )                  ゝ、._,ノ.                  ((( /) ハ,,ハ    /( ゚ω゚ )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン                             ⌒)`   | ( ゚ω゚ )    し''(ノ  //
     _(,,) お断りします (,,)                                 '.⌒))、 ヽ  (  ハ,,ハ /)^)
     / |_______|\           ハ,,ハ                  ' ⌒; `)`ヾ `ヽ_つと⌒ ノノ ノノ
                              ( ゚ω゚ )-○─┐                 ⌒);:) ' 
                             /    ||  お  |
   ハ,,ハ                        ||   ||  断 .|       n                n
 ( ゚ω゚ )      n                ||    ||  り  .|     (ヨ )              ( E)
 ̄     \    ( E) お断りします        し|  i ||  し  .|     / |    ハ,,ハ     ハ,,ハ    | ヽ
フ     /ヽ ヽ_//                   .|  | | |  ま  |     \ \/( ゚ω゚ )/( ゚ω゚ )ヽ/ / お断りします
                               | | .| |  す  |       \(uu     /     uu)/
                              しiヽJ し――┴       |      ∧     /

                            国際世論の高まり





716 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:46:05.51 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 またプロイセン国内でも、やる夫がロシアのご機嫌取りを行い、その手先になったと激しく非難された。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 \WWWWWWWWWWWWWWWWWW/
                  ≫  / |〃     ナ─7  / ≪        バーカ
                  ≫  /.. |  ――  /   /  / ≪
                  ≫ /  |        /   /   ▼ ≪
      バーカ         /MMMMMMMMMMMMMMMM、\
                        ''';;''';;';';;'';;;,.,
                         ''';;''';;';'';';''';;'';;;,   バーカ
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;               バーカ
          バーカ     ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、    /⌒\
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,ツ{p ,-、 q}ミ\ < バーカ !!
  バーカ  / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `='  ',.^ヽ\
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  ',     ,二二.)
    /    / ̄ ̄ ヽ,.   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ, /
    {0}  /'/        ',./'/        ',/'/        ',.     /        ',
    l   ヽ{0}  /¨`ヽ {0}, {0}  /¨`ヽ {0}',.{0}  /¨`ヽ {0} /¨`ヽ{{0}  /¨`ヽ {0}',   バーカ
バーカ|    l   ヽ._.ノ   l i   トェェェイ   l.l   ヽ._.ノ   ',ヽ._ノ l///トェェェイ/// ',
.  /´   リ   `ー'′  ヽ   `ー'′  リ   `ー'′   !.ー′!   `ー'′   !
      /´         `\     /´         `\ /         `\





719 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:47:20.41 ID:jojDzvYo

なんという壮大なピタゴラスイッチ





720 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:47:34.11 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 当然のことながら、衆議院でもこの問題は問い質された。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               __, , ,,-- --、_      ハ
           , -' ´::::::::::::::::::::::::::::::`'‐、  /::::::ヽ
     _______ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`y:::::::/
 r'ニ二----、ン::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ン
  _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
  / :::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
 / :::;イ/:::::::::::;イゝ;::::ヽ、:::r、_::ヽ、,ハ、ィヽr、::::::::::::::::::i
 l ://///:::::/i:l:ハ`ヽ::::ヽヽ、ヽ__>==--ヽ、i::::::::::::l
 l::{ {{ {:ト;:::::lr'リr、_L__ヽ、_ヽ_f´ ;rr''´j`t-、 }ミ:r‐‐ゝ
 レ' リ リ ヽ::f´"「{``トト、 }`‐{ ッ'゙{ ゝ辷ソ ノ レ'/こi`}     やる夫首相!
       t-iヽ{ ゞ;;;ソ l ̄ゝ,  ー‐ '´ ノ (_,ノ ノ
       ヽゝ、`ー'"、_   `ー ---‐'´r'´ _,/      これら一連の出来事に対して
         `弋‐‐'´  _,-‐‐‐-、 /⌒゙i弋;ゝ
           ヽ、  ヽ,   ノ f    !____       なにか言うことはないのか!?
             `ニ=、_____,,∠_{   }___:::ヾヽ
             ゙、:::::::r:::r'´::::::「` ノ/ `、__::゙ヽ
            r‐'´}:::::::ト-ヘ;;;;;;;;;ト 、_/      `}::{
             ノi:/`フ´ _ン‐‐‐く  /   /   ゙‐}
           ,イ:く_::;ィ/ r'´     〈  ,ィ'  / ./
           f::::r‐'´〈 廴_,,,-‐''ー‐‐辷、_,ィ'´ _,ノ
         /:::::/ヽ、::::V/::/::::::::::::::::::::::` ´`フ
        /::::;;;〈:::::::ヽ;///:::::::::::::::::::::::::::/




         その通りだぜ!    / ̄ ̄ ヽ,
     / ̄"ヽ             /        ',   やる夫! てめぇはどういう脳みそしてんだ!
     b ,-、 d      ./" ̄"ヽ  {0} /¨`ヽ {0}
 r-=、 |. `=' |_     .bi ,-、 id  |  ヽ._.ノ   |
 `゙ゝヽ、|   ノ  `ヽ、  / `=' ノ゙`ー |  `ー' / ̄ ̄ ヽ,
  にー `ヾヽ'"    .ィ"^゙i   _,,ノ ,  |    /        ',
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐ {0}  /¨`ヽ {0},     国際問題ですよ、コレは!
 ゝヽ、__l ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /   l   ヽ._.ノ   ',     どう責任を取るんですか!
 W..,,」  .,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i  |   `ー'′   ',
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : : ヽ        )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i / \      /     `゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ  \   /
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''"    ヽ_,,ノ          責任を取って、食べましょう!
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /    r-'"´`i            そのタコ! 
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_    f´'     ll
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ

         プロイセン衆議院議員





726 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:48:58.59 ID:jLyBx.Qo

タコwww





725 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:48:49.99 ID:IbJqFrso

時事ネタ自重ww





727 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:49:10.32 ID:jojDzvYo

パウルくん食うなww


  参考 : 芸スポまとめblog - 南アメリカW杯で試合結果を予想、タコのパウル君


      





730 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:50:07.09 ID:J9ObJkEo

                  _,--,―,:::ヽ
                 ,ノ、l / /_,、=ニミi,                政府が黙って秘密で他国と協定を結んだこと!
   ,-,             i_i_l_,'-''´ ::`lニミヽ
  .l、`i、           |     , ,,-::ヽ`/`、_             その相手がよりにもよってロシアだったこと!
   ヽ_,\           丶__ 、,i、_,メ'7,:::i|メノ::__,
    '、_、ヽ           `、_シ、´`-´'::::,--'-、:_::>           更にデリケートな問題であるポーランド問題に
    ヽ ソ>ン、、_       _>`..!、'_ ヽ,::| ::::::_,l,,,、
      >' ,;  `,`'-、 ___  <´ :\、‘-':::'.ノ,-';;;;;;;;;illlli;,_          無思慮に手を出したこと!
    _,( , / , .ノ :::;:::と_、;;;`;;;-、,=__/ヽ...::ノ i;`i;;;;;;;;l_!!'';;;;_ニ;;-;;;,,,、
    ( ,.``,、ィ__i_ /;;'!:::::`i ';;;;iiiii;;;;;;;;ヽ`;;;;;;;;;;;;;';;、__、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   そのことが各国に伝わり、
    `-'ィニ:::::::`、:::::::::ノ::::l;;||||||||li;;;i;iiiiiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;`;、;;;iiillllll||||||||lli;;;;;l
       ` --t-=--/´ .ノ;||||||||||||li|||||||||||||||lli;;;;;;;;;;メ!|||||||||||||||||li|    プロイセンの国際的な立場を悪くさせたこと!
          i;`-,,-,,,,';/;il||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||li,;;|||||||||||||||||
          ヽ;;|||!!'';;;;l|||||||||||||!!ノ|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ノ   数えればキリがないな、君の今回の失敗の負債は!!!
           `-t-、;;;__;;;;;;;;;;,-___;;;;;;;;;;;;;;;;___,;;;;;;___;,ノ|||lllllll|||||||||l
            |;;l;;i、_/`Yノ,´|,,ヽ;;;;T::,:-:、::7π;;;;;;;;;l||||li;;;;;!||||||/
            |;;l;;i;_,.、|l;( O|Oノ;;;l|くく_>>/;;;;;;;;;;;ill||||||||||||||||;/
            l;;l;;i;;lく/ll;;`l | l';;;;;;;ll `-ニll|iil||||||||||||||||||||||l!;l




         その通りだぜ!    / ̄ ̄ ヽ,
     / ̄"ヽ             /        ',   やる夫! てめぇのせいでどんだけ
     b ,-、 d      ./" ̄"ヽ  {0} /¨`ヽ {0}    プロイセンが恥をかいたと思ってる!?
 r-=、 |. `=' |_     .bi ,-、 id  |  ヽ._.ノ   |
 `゙ゝヽ、|   ノ  `ヽ、  / `=' ノ゙`ー |  `ー' / ̄ ̄ ヽ,
  にー `ヾヽ'"    .ィ"^゙i   _,,ノ ,  |    /        ',
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐ {0}  /¨`ヽ {0},     首相は責任を取ってください!
 ゝヽ、__l ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /   l   ヽ._.ノ   ',      私たちはあなたとは違うんですぅ!
 W..,,」  .,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i  |   `ー'′   ',
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : : ヽ        )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i / \      /     `゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ  \   /
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''"    ヽ_,,ノ           そして、タコはさっと湯通しして
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /    r-'"´`i             醤油で食べる!
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_    f´'     ll
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ





734 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:51:25.89 ID:8qPRI1wo

福田自重www





736 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:51:35.48 ID:J9ObJkEo

              _,,,,,......,,,,,_             |
       _..ィr'"         ``''ー ..,、     |
     / ィ'" ゝ               `''' ,.   |
   ノ,゙,, -`-┴―';;ッ←--_         ヽ !
  /   .ヽ .レ.! ./      ` !''.i      "|
 ./,--,  .| ,,゙.! /   .,,,....,,、   .l.!      |
 ! |  ゙l .| . l l  /    ゙'i   .{         |
..! ' ,..ノ ,! ', .|.  '、    /   il       !     ちょっとアンタ! どう責任を取るでありますか!!!
.l.    ,ノ    .ヽ.  ``''"   ,r'.|      |
.!ヽ.. ‐'゛      .`'-..____,, ‐゛ .|      .l゙     このダボハゼがぁ!!!
..!                   !      !
 !.-、  ., ‐,'''''',' ,、       .llゞ .l     .!     自分がなにやらかしたか、わかっとんのかぁ!!!
 .ヽ ! .,ィ二 '、、',..../ニ-,,_   .,'   .!     .|
  .|.'く゛ .,,..、../  /   .,,i`^''~- ....,,_.l    ,!     プロイセンはいい笑種であります!
  l, .`.l .'゙゙ji′   .,,!l゙`-ミ冖―ー--', ......,,,,,!
   \ .|.へ|     !ケ .,i   `ニy ,,,
.',、   ...l`',ゝ..,,,,,,,./ l 〃'''''`゙゙゛ `-. / ゙`'ー ..,、
|lllッ    ', ,'''r''''',゙ヽ,!/".r、     /      |
.゙'lll',、   .l゙二二フ.l゙,..ノ  ゙'―-i .i′  ./   |
 `'、',....,,、 `';;;;v--"/..- ..,,___,,..i!、′  /l,   .!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   進歩党はここぞとばかりにやる夫を責め立てた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      /|
                   / |
                      l`゙''|
                  |  |
                ,. -‐'''゙゙゙   ヾ,
     、-‐┬──-''゙      ,.c、 ゙' ,
       ゙゙''ー' .,            '- '   ゙',
          ゙゙''┐ ,.c、       ,. , ',         これはもう、辞任するしかないんじゃない?
             |  ' -'  ´、_, i゙  ゙}
        /|   l,     ノ___ノ  ゙'ー/─'''''゙゙゙゙゙}    ねぇねぇ、そうだよねぇ?
      /  |    ゙!,'゙ ゙',         /     /
     /   |     i゙'ー'-  --‐''       /      一国の首相として進退をはっきりさせてよ?
   /     |  ,.ィ/             /
  /    /|  |/ /                |
  \   / |    /   ,           |
   \,/  | /|/  /           |
        レ' |>,,/|               |
             └|              |





739 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:53:09.62 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 これらの質問に対してやる夫は――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ___
  /     ヽ        _ノ´⌒`ヽ
 / 聞 え  |   γ⌒´       ヽ
 |  こ ?  |  /            ⌒ヽ
 |  え      |  |   _」―――- 、_     \
 |  な 何   |  」/   _\      ヽ   )
 |  い ?   ! /´   /・      /  ヽ  )
 ヽ      / /     ゝ ノ   /´ ・ヽ  i /
  ` ー―< {           ゝ  ′ |/
        厶      r  ,       |
      ∠ヽ ゝ       `r-ヽ、_,)     |      『政府は議会のご質問への答弁を、お断りします』
      レ^ヾ ヽ>'      ー       /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_          '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /∥. j                         
――やる夫の実際のセリフ

            ※やる夫です


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                     ――と答えた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





743 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:54:23.12 ID:OsjRwc60

ルーピーやる夫wwwww





744 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:54:49.70 ID:.HmGKlYo

これはケンカ慣れというの・・・?





745 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:54:58.83 ID:jojDzvYo

お前をお断りしますだよ、ボケww





746 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:55:04.50 ID:J9ObJkEo

                     ____
                  /      \
                / ─    ─ \
              /   (●)  (●)  \   お断りします
               |      (__人__)     |
            \     `⌒´    ,/     お断りします
            /          (
           /           \        お断りします
        __/  /          \  \_
     (( 〈__/ノ         ノ.\__ ノ ))
            /   /⌒\ /
           |        \
           \___ノ\  l
     ε≡Ξ   ノ  ノ   ) ノ
               レ´ ^    レ´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     この質疑応答を聞いていたロシア大使は、『わけがわからない』とぼやいたという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              ∩___∩
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽノ     ヽ
  C.|        Y  / |||||,,.ノ ヽ、,, |
    |   y     |  |  ◎   ◎ ミ
  _|   |,,,,,,,,,,,,,,,, | 彡    ( _●_) /`  これ現代なら2ch、炎上じゃね?
§___丿      .|_))) ゝ,、、|∪|,,,ノ
                 ヽノ





748 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:55:58.91 ID:jojDzvYo

ポルナレフ状態ww





751 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:56:16.69 ID:R5wbS8Yo

確実に炎上ww





749 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:56:00.44 ID:XzQiCaQ0

ロシアも酷いとばっちりだ





752 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:56:34.50 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 やる夫の答弁に対して、老議員ワルデックはこう発言した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,
          (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、
          ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"
    .    / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、       『もし協約が結ばれ、それによって我々の子孫が
        (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ
         )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ        戦場へと送られることになるならば、
        ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )    し
       (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く        総理はこう断言するだろう――
        リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )
       `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、,      自分が協約を提案したのではないから、
        tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ
         )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,     その件については何も申し上げることはない、と』
       /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨく、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,, ))
      ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (
      i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、,                      
――ワルデックの言葉
      ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ )
      、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i (
       ,ゝ  ,,  / ヽi、:::::::::: """""";;;;  :::::::  /,, /"  ''::"  ::: |} ~'' 、
      (ii   iiiiソ ii  ) :::::::  ::::::::::   :::::::::  (|i  }}iiji、 iij、ハ  ヽ 、,)ヽ)
    ,r''"    iiii、  |リ  :::::::   :::::::   ::::::   :::::ヽ  ` ` !!!、\   )jj:~''- 、
  ,、-'  ;;、"-('   ヽ ミi   ::::::::  :::::  :::::::   :::::::::ノ/   )  、 ,, ノ" ::::::'' ~'
  (;;、- '" '"" i// iiiハi"    :::::  ::::: ;;;;;;   :::  ヽ、,,ノj ノ) ノr"i、((,,,,,,,、、

             衆議院議員 ワルデック議員





754 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:57:43.34 ID:jLyBx.Qo

要約すると「自分は悪くない」ですね、分かりますwww





756 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:58:05.53 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  やる夫のこうした態度には、相手を苛立たせることによって、

  議論を別の方向に誘導するための常套手段だった――という説があるが、本当なのかはわからない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     ____
                  /      \
                / ─    ─ \    (ふふふふ、苛立つがよい。その間に対策を練って――)
              /   (●)  (●)  \
               |      (__人__)     |   お断りします
            \     `⌒´    ,/
            /          (        お断りします
           /           \
        __/  /          \  \_        お断りします
     (( 〈__/ノ         ノ.\__ ノ ))
            /   /⌒\ /
           |        \
           \___ノ\  l
     ε≡Ξ   ノ  ノ   ) ノ
               レ´ ^    レ´





759 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 19:59:34.86 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  どちらにせよ、そのような態度が通用しない人間も当然いるわけで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                            . !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                            . ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!:;:;:;:;:;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:;:;:;\!:;:;:;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                             |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|:;:;:;:;:;:;:;:;\:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
                             l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',::;:;:;:;:○;:;:;:;;:;:;ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!:;:;:;○;:;:;:;:;|:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
                             /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:.|:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:.:.:, '‐、 Y:.:/
                            .     ';:.| \:.:',ヾ、:::::::::::::::::::::::′::::::::::::ヾ:::::::::::::::/:.:/}  /:.:.{
                                  リ  ヽヽヘ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ノ  ,イ:ハ!
                                    `| ``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´ /ー- ':.:/リ
                                      ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.〃:/
                                      ';.:i_丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ... ∠:.:.:_/i/
                                  r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -  ¨       ¨ヽ
                                  l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {
                     ____
                  /      \            プロイセン国王 ヴィルヘルム一世
                / ─    ─ \
              /   (○)  (○)  \
               |      (__人__)     |
            \     `⌒´    ,/  お断りしま、――
            /          (
           /           \     あ、いえ、なんでもありません。
        __/  /          \  \_
       〈__/ノ         ノ.\__ ノ  スンマセン、調子に乗ってました。
            /   /⌒\ /
           |        \
           \___ノ\  l
            ノ  ノ   ) ノ ピタッ
               レ´ ^    レ´





762 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 20:01:06.10 ID:J9ObJkEo

                            /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                            . !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                            . ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!:;:;:;:;:;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:;:;:;\!:;:;:;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                             |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|:;:;:;:;:;:;:;:;\:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
                             l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',::;:;:;:;:○;:;:;:;;:;:;ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!:;:;:;○;:;:;:;:;|:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
                             /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:.|:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:.:.:, '‐、 Y:.:/
                            .     ';:.| \:.:',ヾ、:::::::::::::::::::::::′::::::::::::ヾ:::::::::::::::/:.:/}  /:.:.{
                                  リ  ヽヽヘ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ノ  ,イ:ハ!
                                    `| ``:::::::::::::::::::::::::r‐-‐、:::::::::::::::::::::´ /ー- ':.:/リ
             それで、どうしてこうなったのか       ヽ、::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::::/:.:.〃:/
                                      ';.:i_丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ... ∠:.:.:_/i/
             説明してもらおうか?        r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -  ¨       ¨ヽ
                                  l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {



           ____
         /      \
        / \    / \      酔っ払って、協定の内容とか、
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|   有ること無いことをゲロっちゃいました。
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \   許してちょんまげ。





763 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 20:02:39.52 ID:J9ObJkEo

                            /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                            . !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                            . ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!:;:;:;:;:;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:;:;:;\!:;:;:;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                             |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|:;:;:;:;:;:;:;:;\:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
                             l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',::;:;:;:;:○;:;:;:;;:;:;ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!:;:;:;○;:;:;:;:;|:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
                             /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:.|:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:.:.:, '‐、 Y:.:/
                            .     ';:.| \:.:',ヾ、:::::::::::::::::::::::′::::::::::::ヾ:::::::::::::::/:.:/}  /:.:.{
                                  リ  ヽヽヘ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ノ  ,イ:ハ!
                                    `| ``:::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::´ /ー- ':.:/リ
                       や             ヽ、::::::::::::::::::::::::ヾ二-- }:::::::::::::::::::/:.:.〃:/
                  ローン、殺れ            ';.:i_丶、::::::::::::::::` ̄´´::::::_ ... ∠:.:.:_/i/
                                  r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -  ¨       ¨ヽ
                                  l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  この一連の騒動に対して、ヴィルヘルムはナポレオン三世に親書を送り、

  『それは残念至極のこと、自分も不快感に苦しむばかり……』

  と書いたのだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             /7Г|ロロ冂
            `/ / | | [二 二]
            /_/ |_| [二 二]
                  凵 ロロ┐
            ボギ ベギ   /_/
               \丶ハノ(/
               )"⌒ヾ( バギ
   ホゲッ!       / ̄ ̄\
       ゚    mn / ノ  \ \⌒)mn
    (⌒ヽγ⌒)i_j_j_| |  (⑪)(⑪)  | i_j_j_j  了解いたしました。
   /○))⌒    ヽ |  (__人__)  .|    `:、
  /  V         |   ` ⌒´  |     i、:
  |        / / |         } ノ    i、:
  ゝ       / / /ヽ       }以     i :
   ヽ、.____/ //   )     ノ  \    i :
        (__丿 \     Y      ノ\    )
            |     ミ|ミ     |   ヾ‐‐'





764 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:02:41.37 ID:XzQiCaQ0

許してちょんまげ、じゃないだろww





767 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:03:52.66 ID:XwOsaIIo

少なくとも国王には根回ししておかなきゃいかんwww





755 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 19:57:49.73 ID:4b7kj3.o

こういう人物を結果的に使いこなしたことになる国王って
実は物凄いのではw





766 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:03:43.38 ID:t00.3AE0

ヤベえ、笑いが止まらんwww





768 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 20:04:05.31 ID:J9ObJkEo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   更にロシアでも――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /   l     .i, 'i、
  /   !     .|.! !.ヽ   l
  /   .|      ! .l ! .ヽ   l\          ,
  ! /  │  .|   ! .ヽ.l,  \ . l、 \         !
 .! l|   l  / .,./   . l..l.   \ミ/;;、.,゙;;xi..ii,i--――-l..,、
 | l│   .l .l'"/了゙゙''''''''''.lヽ     .`'!!r..,,._,,,`-ニニ二l、 `
 .l.! .! .,  .}゙.iiシ'┌'''Z,゙,゙'''x/.l、      !" .|コy ,,, |.,l′  
  │ l l ,iシl,.l. ヽ .l'Yくッ.! .\          ! ゙‐''゙'ジ゙/ r     .,     『文書によって定められた以外の干渉を
  ゝ ゙lir彳 ..l,.l   .゙―ー"   `''        ̄´  /./      !
     ヽ.!i、 ゙ l、                      /. /    ,l゙ /      ボクは断じて許可しない』
      ゙'.乂、 .\        ゝ           ,〃 ! /   /l/
      .| ll \  .\       _       ´  /./   / 〃
       ! |l `'‐  ゙l‐ヘ、               ,!/   .i| l'!l゙
       .! l.l   .l.!゙7-、          _/´l|〕  .,l"l/ l!
       l ! l   .l l |  .              .|'l゙ ./ . ′
       レ .l  l .|/      `゙'''Y'"゛    ._,.. | l\
          .l │         │   _..-'"  | l   .\            
――アレクサンデル二世の親書より
             \|          '" ̄''''''    .l/     \




      /´⌒ > ´  ̄ ´ ̄ ̄ `丶、   ,. -- 、
    __/   /       <´ ̄  ̄ `Y    ヽ ̄`ヽ、
    `ーr -ォ// .   、 、、  \     .i       i  /´
      レ // // i.トv ヘ 、ヽヽ  ヽ>~'/|  l   | く
.    /   i ! ,',' l !~'´!!! i l i li |彡'//|  l   |  ヽ
   ⌒ 丶 从 i i l+i |   |ll,ィ'「 iT l |彡'//l  i   |  r'´
      | liN lハr=i、  リレナr==くリレ'⌒V|  l   |/
      | il kN《仆}    _i心イ  b 〉.!   l   |
      | li i ハ   〈        .ノイ i|  l  i l|
      | li l、. \ ー一   / ! il| |  l  l ハ       協定の内容を拡大解釈するのは、絶対に認めないわ。
      | il lハ  l| l\   /  ├ ォ iト.    /∧
      | il l ! li! ! irー´    ノ  i ∨     // ヽ
      | li l ! l|_|_,ィ| くー‐‐ ´   /    //   ',
      | リ,. ´ ̄  ヾ  ∧ . ' /  __ _.ォ /`ヽ、  ',
.       ノ/    ,    o//o  / r '´ / ./ ,. -- \ ',
.      /ハ  \ / く>===, ァ===く> 〈__  レ'´ , ' i    } ヽ
    // ∧   ノ     //    乂  `) , '   !   |  ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ――二人の態度からも察せられるだろうが、確実に悪い方向に向かっていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





770 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:05:08.92 ID:XzQiCaQ0

終わる、常人なら確実に詰んだ





774 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:06:53.83 ID:.HmGKlYo

新ジャンル、ツンデル





771 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 20:05:34.29 ID:J9ObJkEo

            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :      うう、やる夫のバカバカ。
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/         浮かれて墓穴を掘るなんて。
          >;;;;::..     ..;,.;-\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   この失言は、やる夫が首相になって以来の一番大きな失敗だった。

   この時期、やる夫更迭と次期首相としてマントイフェルが内定しているという噂が

   政財界で囁かれたのだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         _
                     ,ィ ´∠ィ___
              ィ^ヽ    r´   ' ´/
          , ‐--く   ヽ イ⌒'^ヽ_ _ , ニニZ_
         ,.'    ヽ-‐ ' ´ ̄`` ‐ 、!__
        /      '          ヘ1
.       / ,  /  / /l   ,   ,     l l
       / /  /  イ イl !  /! 4 l l     ll l
       / /  !l /「/ !l ト  /'l/ ! ハ イ   i::l l
   , -‐ 、! イ  r:l lz==ヘハ / r==z !   l:::! !    なんという棚からボタ餅!
   ヽ   l/1  l:::〉 !///ーr‐、__ //// l   l::::! l
    ヽ,イ!´!  l://X!// l   ! ///// l l  トこヽl
   イ r !  ト、    l   l     l il  l2 ハ
   〉  l l  l::::丶、  丶_ノ     l ,イl  k ' Zゝ、
.  / ヽ  l  l::::ト、::! ‐-、、、_ , , - !/ !! /  {   )
  /  丶 ヽ l〉:::!d::k= ´ ̄ _, ‐ ´./' r /   !/l´
. /ィ⌒ヽl 丶_ゝK>::!'^、!~_, - ´   /′//   ヽ_/
  r 、 -―- 、 _,-、_, ‐´       、       ノ
/ ,  - __  -   ヽ三三三三ニー-ゝ、__ /

       軍事内局長官 マントイフェル





773 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:06:26.81 ID:Y1TheAUo

マントイフェルからすれば祝杯あげてもいい出来事だな





775 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/07/11(日) 20:07:12.54 ID:J9ObJkEo

           ____
         /   ∪  \        どうにかして、やる夫の人気を上げないと
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、    本当に失脚してしまうお!
     (  く:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   国王との関係が悪化する中で、なんとか成果を上げようとしたやる夫は、更なる墓穴を掘ることとなる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                         ――つづく





781 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:10:37.61 ID:J9ObJkEo

              , -.―――--.、
            ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;ヽ     本日の投下を終了いたします。
           .i;}'         "ミ;;;;:}
           |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|     長々とした投下に付き合っていただいてありがとうございます。
 | | |||||||  |||  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
 |||||| |||||| |||||| .|  ー' | ` -     ト'{     ペース配分を誤って、第十六章は前編・中編・後編・最終編となります。
ニニニニニニニ「|   イ_i _ >、     }〉}
|||| || || |||.|  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'     許してちょんまげ。
|| || ||||| || ||  | _ ,='"     |
| |  r=、 、   , r ニ- ─‐'、,,,  ,, ' {        次回は来週の日曜日に事前の予告どおり、
|   ヽ ヽ =r'r ' ´       '、  _,,-"ヽ
ニニ  ヽ  '、'、 氷みかん  '、   ::::i  |     一周年記念の番外編を投下いたします。
|| ||   ヽ  '、'、 うまい    '、 :::;;|  |
   ||  | ヽ  '、'、         '、  ノ  |
||  ||   ( )、'、'、      -‐(  ̄ /





779 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:09:55.66 ID:R5wbS8Yo

乙でしたーww





777 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:09:22.76 ID:XwOsaIIo

乙でしたー
さらに気になる展開でつづくか・・・





784 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:11:33.71 ID:GHtaQFUo

まだ墓穴とかww





783 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:10:51.94 ID:4b7kj3.o

これよりさらに悪くなるのかよw





778 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:09:31.07 ID:Y1TheAUo

大失敗から挽回しようとしてドツボ、よくありますね!





780 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:10:06.34 ID:FKR.Uy.o

やる夫は女の子とデートでもして元気を取り戻した方が良い





785 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:12:15.50 ID:lcPN0Eco

本当にこれが偉大な宰相になるんだろーか?





788 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:16:04.73 ID:x5QtjdI0

偉人といえど最初からそうだったわけではないというのは分かるが
いくらなんでもこれは想像できないw





794 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:24:11.81 ID:8IfzXMoo

結果オーライなのかもしれんが
こんなのがドイツの偉人ベスト10・・・





789 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:17:19.87 ID:XzQiCaQ0

もう、偉人だなんて信じられない





792 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:19:12.92 ID:sLvO8gYo

この状態からさらにドツボにはまっても巻き返せる人間は
充分偉人の名に値する気がしねぇ?





813 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 23:40:52.49 ID:f/L5WuYo

墓穴の一つも掘らずして、何が男かっ!










投稿日 : 2010/07/12 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 22
■コメント一覧
  • No.3802 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月12日 06:20 [ edit ]

    相変わらずの早いまとめお疲れ様です

    何かもうこのシリーズを見るたびに俺の中の鉄血宰相のイメージがストップ安www
    でもまだ悪くなるのかよこれ……日本はこれを手本にしてアドバイスまでもらったんだっけか



  • No.3807 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月12日 08:07 [ edit ]

    他人の失敗は教訓になる
    失敗から這い上がった人間はもっと教訓になる
    だからやる夫を手本にすることは間違っていない!

    …間違っていないはず、だよね…?



  • No.3809 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月12日 08:21 [ edit ]

    いや、普通やんない失敗だから参考にならない



  • No.3810 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月12日 08:41 [ edit ]

    結局、タコのパウル君は全試合の予想を的中させたな・・・マジパネェ・・・



  • No.3816 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月12日 11:10 [ edit ]

    どうやって盛り返すんだよこれ、、、
    というか、更に悪くなるとか!!!



  • No.3819 名前:  投稿日:2010年07月12日 13:12 [ edit ]

    早いまとめありがとうございました。
    いや、マジ吹いた。

    選挙開票速報番組やってる最中に、ビスマルクで吹いてた人たちがいたのか。



  • No.3826 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月12日 21:53 [ edit ]

    こ れ は ひ ど い



  • No.3829 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月12日 22:59 [ edit ]

    うん、確かに鉄血宰相(笑)はひどい

    そしてタコwww



  • No.3830 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月13日 00:17 [ edit ]

    どこぞの伍長さんのほうがまだマシに見えるw
    歴史は不思議なもんだなあ



  • No.3831 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月13日 00:58 [ edit ]

    >管理人

    芸スポブログへのリンクがこのページになってるような気がするが、これは仕様?



  • No.3850 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月13日 21:55 [ edit ]

    「歴史は勝者が作る」という言葉を再確認したww



  • No.3853 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月13日 23:14 [ edit ]

    ここのやる夫は関が原戦線のカイジ家康と、同じニオイがするねW
    結果的に勝者になった人間も、最初から勝ち残る自負や自信があったわけでなく、その場しのぎで
    ジタバタとサバイバルしているうちに、天意が降りただけなのかも

    毛利元就は死ぬ直前、「俺より有能な敵はいくらでもいたのに、なぜか俺が勝ち残ってしまった。我ながら
    不可解だ」と言い残したとか。この元就には、ここのビスマルクに似た要素を感じる



  • No.3879 名前:  投稿日:2010年07月15日 10:56 [ edit ]

    >12
    諜報戦の毛利のいうことは額面どおり受け取れないw



  • No.3891 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月15日 22:44 [ edit ]

    なんかこう野球の野村克也氏がいや、自分なんて下手糞だったよ、とか言うのと同じにおいを感じるなw



  • No.3893 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月15日 23:37 [ edit ]

    >14
    ボヤキが多いところは似てるな



  • No.3928 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年07月18日 03:46 [ edit ]

    現代の政治家じゃなくてよかったなww
    ビスマルクが歴史に名を残せたのは生まれた時代もよかったんだね。たぶん・・・



  • No.6956 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月01日 19:40 [ edit ]

    ビスマルク株 売りでお願いします



  • No.7823 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月10日 12:24 [ edit ]

    そうか、失敗から巻き返せるから偉人なんだなw
    普通の人間は失敗したら終わりだもんなw



  • No.9326 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年02月03日 19:54 [ edit ]

    なんでここから巻き返せるのか理解できないw



  • No.16754 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年01月05日 04:30 [ edit ]

    ちょっと本文シュヴァーリンの台詞にあながち間違った未来予想じゃなかったなぁと思ったり。
    実際「プロイセン」はなくなっちゃったしね・・・(汗



  • No.16756 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年01月05日 05:29 [ edit ]

    ・・・読者はとっくに(笑いすぎで)泣いてるし、HPどころかMPもなんもかんも0なんですが。
    まだマイナスがあるとか、どんだけぇぇぇぇぇぇぇぇwwwwww



  • No.26751 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年10月29日 08:17 [ edit ]

    ルーデルはよく創作に出演禁止と言われるが、こっちも大概だわ
    正直こんな失策やらかす上に生き残る政治家なんてリアリティないとしかwwwww
    しかもまだ底があるとか本気で信じられんレベル

    ギャグ漫画日和の聖徳太子級のアレさというか・・・シリアスな漫画にぜってー出せんw



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ