■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十六章 「外交戦争」 最終編
640 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/08/07(土) 15:13:38.63 ID:x0cyQXUo

                             ,.-、    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
                 ____        ( ノ゙\   ._)                                 (_
                /      \    i′ ヽ_ )   _)  あのねぇ、ちょっといい!?              (_
              /ノ   \    \   .〉  ,.く    _)  頼むからこれ以上、問題増やさないでくれる!? (_
             / (○)}liil{(○)   \/   ハ ヽ   )           、__人__人__人__人__人__人__人__人_人__人__,
              |   (__人__)      |   /  ヾ   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒._)                         (_
             \ ヽ |!!il|!|!l|     / /  ! i              _)  今のやる夫はとっても         (_
                   \_ |ェェェェ|      <、   〃ノ              _)  いっぱいいっぱいなのよ!?     (_
         バ     /      ,.-、   _, -` く '"                )                        (
          シ      /  |      (`   ̄     〉                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
     バ  ッ ⊂ヽ ./  /|       ヽ、__,.― --―'
    シ  !  i !l ノ. / |   .      |
    ッ.   Σ ⊂c__ノ´ |    .     |
   !


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     やる夫が鉄血宰相になるようです 第十六章 外交戦争 最終編  日曜日 18:00から投下開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





644 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 16:26:39.07 ID:Hv/OSpso

自分で問題こさえたんだろうがww





650 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/07(土) 20:42:03.33 ID:Dg9sZPwo

なんという逆境





665 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:02:33.46 ID:h4zcSGoo

【前回のあらすじ】


                                   o     ,.'⌒ヽ、
                                      _ノ⌒´     )
                                     (_       〈
                                     .`ヽ、__    !
                      ,.-''"i"⌒) 彡          `"'ー'"
           ザッ        /   ヽ、_イ
                    く ,. -、   /   o .
            __            ,へ/  /.
::       /- - \      // `"'ー-'   ザッ        o
      / (◎ ◎)\  //
      (   (_人_)  )//7'ヽ.    ,. -‐- 、.         .
       くヽr'::ヽ‐-‐'´:/⌒ヽ'"´ /  /
⌒ヽ,     \\::::::::::::〈   〈___,/ /            ⌒`"'ー'
  ⌒`"'ー'⌒く:\\:::::::::::'r-'" 彡  i              ⌒ ⌒   ,.'⌒ ヽ、
      ⊂[[二二\\二> 、   ,'   ,.    .'⌒ ⌒
ヽ     ⌒//:::::`T\\\  ヽ /     ______.     ,.'⌒ ヽ、 ___/ ̄`⌒ヽ
      rく::::::::::::::::::::::::::\\〉、  i    ,'"  ヽ    ⌒  `"   ⌒``"⌒" ___


                                    【やる夫 墓穴を掘る】





667 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:04:02.56 ID:vQr7lNco

まんまだなwww





675 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:11:10.74 ID:Vc6h7JMo

男なら墓穴を掘れ!





668 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:04:06.68 ID:h4zcSGoo

・ このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・ 合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。

・ また、当スレは歴史的事実に即して物語を進めますが、スレの性質上、
 豆戦車 ◆2VT6k5G/yw独自の解釈・妄想などが入り込む場合があるので
 全て鵜呑みにしないようにご注意下さい。 ←new !


まとめブログはこちらをどうぞ

泳ぐやる夫シアター

やる夫deまとめblog

それにつけても金のほしさよ


まとめを作っていただき、本当にありがとうございます。





670 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:05:43.82 ID:h4zcSGoo

【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           鉄血宰相と呼ばれるプロイセン首相兼外相
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

コイデル                          加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下
ヘルマン・フォン・ヴァーゲナー               琥珀「月姫」
                                   十字新聞の編集長、やる夫の学友
ローター・ブハー                        泉こなた「らき☆すた」
                                   ラサールの顧問弁護士
モーリッツ・ブッシュ                   ムスカ「天空の城ラピュラ」
                                   自由主義派系の新聞社に就職

フェルディナント・ラサール                両津勘吉「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
                                   社会主義者

ゲルゾン・ブライヒレーダー               ホロ「狼と香辛料」
                                   ブライヒレーダー銀行頭取。やる夫の個人資産管理を任されたユダヤ人
ルドルフ・デルブリュック                    ちゅるや「にょろーん ちゅるやさん」
                                   商務省の役人。

やらない夫・フォン・ローン                軍相、やる夫の盟友
レオポルト・フォン・デア・リッペ               りゅうおう「ドラゴンクエストI」
                                   法相。やる夫の被害者その1
フリッツ・フォン・オイレンブルク             大ちゃん「山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ」
                                   内相。やる夫の被害者その2
カール・フォン・ボーデルシュヴィンク           田村ひより「らき☆すた」
                                   財相。やる夫の被害者その3

シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内相、アウグスタの腹心

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官
フリードリヒ・フォン・ヴランゲル                 黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。保守党の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校

エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   前王ヴィルヘルム四世の妻

ヴィルヘルム一世                       平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   プロイセン国王
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フリードリヒ                          伊藤誠「School Days」
                                   王太子、自由主義派
ヴィクトリア                         桂言葉「School Days」
                                   王太子妃、自由主義派
マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派





671 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:07:04.50 ID:h4zcSGoo

アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   前外相。現在はロンドン駐在公使
ロベルト・フォン・デア・ゴルツ                 フリーザ「ドラゴンボール」
                                   週報党の創始者の一人、パリ駐在公使
ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人、衆議院議長
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   やる夫終生の敵
ハインリヒ・ジーベル                    ようかんマン
                                   中道左派

シュルツ・デーリッチュ                    ピカチュウ「ポケットモンスター」
                                   自由主義派、進歩党党首
マックス・フォン・フォルケンベック               ケロロ「ケロロ軍曹」
                                   自由主義派、進歩党議員
テオドーア・モムゼン                      狩魔豪「逆転裁判」
                                   自由主義派、進歩党議員
カール・トウェステン                      江戸川コナン「名探偵コナン」
                                   自由主義派、進歩党議員
ルドルフ・フィルヒョウ                   デデデ大王「星のカービィ」
                                   自由主義派、進歩党議員

フリードリヒ・ヴィルヘルム一世                刹那・F・セイエイ「機動戦士ガンダム00」
                                   ヘッセン・カッセル選帝侯
フリードリヒ・エトカー                    ロックオン・ストラトス「機動戦士ガンダム00」
                                   ヘッセン自由主義派の指導者

ヨーハン                          劉備「三国志」(横山光輝)
                                   ザクセン国王
フィルディナント・フォン・ボイスト            孔明「三国志」(横山光輝)
                                   ザクセン王国首相

ゲオルグ五世                          シモン「天元突破グレンラガン」
                                   ハノーバー国王

マクシミリアン二世                     御剣怜侍「逆転裁判」
                                   バイエルン国王
ルートヴィヒ・フォン・デア・プファルテン          ゴドー「逆転裁判」
                                   バイエルン王国のドイツ連邦公使

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
アントン・フォン・シュメアリング               ムルタ・アズラエル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国首相
ヨハン・ベルンハルト・フォン・レヒベルク          ギルバート・デュランダル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国外相
ルートヴィヒ・ビーゲレーベン                   マ・クベ「機動戦士ガンダム」
                                   外務省官僚、外務次官、ドイツ外交部門の専門家
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ウージェーヌ皇后                         渡良瀬準「はぴねす!」
                                   ナポレオン三世の妻、スペイン系貴族の娘、保守派
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心
シャルル・ド・モルニー                   ラプラスの魔「Rozen Maiden」
                                   立法院議長
ドルーアン・ド・リュイス                      柿崎めぐ「Rozen Maiden」
                                   フランス外相。反プロイセン
パトリス・ド・マクマオン                      雛苺「Rozen Maiden」
                                   マジェンタ公、フランス軍元帥
フランソワ・アシル・バゼーヌ                   くんくん「Rozen Maiden」
                                   メキシコ派遣軍の司令官
ヴィンセント・ベネデッティ                金糸雀「Rozen Maiden」
                                   外交官、ウージェーヌのお気に入り

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
コンスタンチン                       蒼星夫
                                   ロシア大公。アレクサンデルの弟
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣
ドミトリー・ミリューチン                    美浜ちよ「あずまんが大王」
                                   ロシア軍事大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
パーマストン                            シグナム「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国首相
ジョン・ラッセル                       フェイト・テスタロッサ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国外相
ベンジャミン・ディズレーリ                   ヴィータ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国保守党
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





673 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:08:40.25 ID:h4zcSGoo





                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      .キッ!   / \   / \
                    ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        第十六章 外交戦争 最終編





674 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:10:12.18 ID:h4zcSGoo

   1863年1月、やる夫はポーランド問題でまさかの(?)大自爆をしてしまった。
   結果として、やる夫の立場はかなり悪くなってしまった。


                 || || ||                     || || ||
               || || ||                           || ..|| ||
             || .|| .||                               || .|| .||
         __.|| || ――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _―― ̄ ̄ .|| ||                                        || || ̄ ̄――_
_ ̄       .|| ||                                           || ||       ̄
  ―_    .|| ||                                            || ||   _― ̄
      ―||||                                                |||―
      ..|||                                                 |||
      |||                                                  |||
      |||                                                   |||
    .. ||||           .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   ´ ,   、 |||
    ...|||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .   i   、. .`  ゛.   i ,  . . " .、. |||
    ...||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..     i i   、 ´ ii  ..  " .li   .|||
     ||| .|i  ´   i ' ||  ii   ii | iilll||ii | i     .ill|!!i l   ...|ll iii i   i l|l. |li   li||li |il||||
      ||il||li .|i 〟 ii||il lil|| ||lili  ||ii l|il| |llii||| li|iii|lli || ..iil|||lll.|ll   llll||illli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l||
     .. ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiiill|lliiilll|||lll||!!lilllii!!!||ll||ill|ll lll|||lll||!!lillliil.l| |lll||!!lillliill| !!||lll|||lll||!!lilllli||||!lll||
       |||ll|||ill|i||ll||lll!!llll||illll||||||lll||||llll|iill|||||llll|l|l|lll!!llll||illll||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl|| アーッ!
    ..   .||l||lll|||i||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||!!ll||!!!ll||!!|||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||i||lll||!|ll!!ll||||!!ll||!!!l||!||
:::::::::::::::::::.............      `                                          ..........:::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.....................                            ............................:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''


                                                    ※第十六章後編を参照





676 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:11:36.09 ID:h4zcSGoo

   この時期のやる夫は立場的にかなりマズイことになっていた。
   やる夫が首相でいられるのは国王の信任があるからだが、それが揺らいでは失脚するのは目に見えていた。


  __,冖__ ,、  __冖__   / //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /            、__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__,
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /             _)                          (_
  __,冖__ ,、   ,へ     /    / ̄ ̄ ̄ \   _) やる夫がなにをしたっていうんだお! (_
 `,-. -、'ヽ'   く く´   7_//     :::::\:::/\   )             、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>      /     。く○>:::::く○>。 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y_)                          (_
   n       「 |       /|    .:::。゚~(__人__)~゚j              _) ただちょっと失言かましただけなのに!(_
   ll     || .,ヘ   / \、   ゜  |i|!i|!il|,;/゜               )                        (
. n. n. n  ヽ二ノ__  { /  ⌒ヽ゚   ` ⌒(;゚ 。クワッ             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ,_ \ \/\ \
  o  o  o     (,・_,゙>  /___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.





677 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:12:22.50 ID:vQr7lNco

それが大問題だろうがwww





678 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:13:07.49 ID:h4zcSGoo

           ____
         /   u \
        / \    / \     なんとかしてこの問題を沈静化させないといけないお……
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      | U   (__人__) :::::::::::|    そのためには手段なんて選んでいられないお!
      \ u   `^´  :::::::/
      /     ー‐    \





680 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:15:07.49 ID:h4zcSGoo

   やる夫はまずロシアに次の事を照会した。
   すなわち、アルフェンスレーベン秘密協定(※)の破棄についての問い合わせである。


         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,      えーと、なんか風向きがおかしくなってきたし、
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {     締結してそこまで時間が経っていないし、
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |

                            ポーランド反乱にそなえた協定。
                              情報交換や軍の越境許可などが盛り込まれている。



        ____
  チラッ  / ⌒  ⌒  \
     ./( ―) ( ●)  \
     /::⌒(_人_)⌒:::::  |   なかったことにしてもいいんじゃないかな~と?
     |    ー       .|
     \          /





684 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:17:04.14 ID:h4zcSGoo

   このやる夫の照会に対してゴルチャコフは簡潔明瞭に答えた。


     _______     _,. --- .,_    ___
     ヽ、   \/⌒ヽ /⌒\/´,.  /
      /\___/ , /〃、 ,、ヽヽ.、∨_,ノ`ヽ
        l <ァ l / /! l l^ー^l l l !l l l ヽ> }
        |  {ノ{ {`ト{、lハ  ノ リ斗j }、_{/7/
        |  / ムく"{刃ド ´イ刃`>厶j|{ {
      ノ/ 人_、、込リ __ 込リ、、,.r‐┘l ヽ.       『ロシア人は決して撤退しない!!!』
     / / / ,i\ (  )  ,.イ{ {   }  \
.   /, ' / /| ii> ニ <!! 「込.___∧\  )
  ( ({ i/   i j  !!/{{:}}\ll | \__ ハ ) /               
――ゴルチャコフの言葉
    ))/  __ _,ハ. く_,.イol\_ゝハ 〈   ∨ {
  /´ハ ´ ̄ \}、  j」.o|」   ,{ !\ヽ.   ノ、 ヽ
 { ,.イ{ /\   __人〉 、  o  〈人 ノ 厂丁!ヽ ヽ )
 ヾ. ゞ、{ ,ノ刀´/∧  `∧    /∧/ ノ jjノ  )/
      ( ( (У/ .:,\/.:, \/.:.、:∨ 〃  '´
      丶/.:.' .:/ .:.:.:.:..:.l:i.:.:.:.:.:.:.:.:',.:.:∨
.       /.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:l.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:',
      〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
.         `7ー{_:.:.:.:.:.:.:.:l_j.:.:.:.:.:.:.:.__}‐'´
       /::::::::`7ー‐┘ └‐ヘ¨´::ハ

     ロシア帝国外相 ゴルチャコフ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ロシア側から協定の契約解除を申し込むなんてことは、ありえないとのことだった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;     空気読めよ! やる夫が苦しんでいるんだお!?
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;    助けろよ、コラァ! ほんとーに使えない奴だお!!!
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;





686 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:19:08.17 ID:h4zcSGoo

              ,  ォ ´ ´ ̄ 、{`ヽ⌒ヽ
             、ー‐く / トへ ヽヽヽ>~}  ヽ
           \__/// l|  ヽ i i iく_ハl l   i
              <_| i ! i|  リナナナレハi i  !
           ノ ム从 八  イ;rハノ' ´ l l  |
    r~オ´7´ ̄「iー‐ 、ヽrj〉   ´~   .ソl i  |     しっかし、やる夫の奴そうとうテンパってるわね。
    ノ /     .| }た彡!ハ   __    /l | l  |
 /// /      jノ せ_ノ i liヽ、 __ イ__l_ | i  |     同情はしてあげるわよ。
'  i  ハ , ィ'´ ̄_>~へ__ ,ィ 7ハ「 ̄ _.ハ!V.   |
   ゝi  〉´ ̄ ̄     / i| 〃 .l|、   /    ,イー 、  それ以上を欲するなら対価を用意しないとね。
  /ル'           //´ ̄{__jヽ\/  /    i
~'          / ヽ// | ト /  / /     l    ――外交の基本は等価交換だもの。
` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7Ti    / /.ー.| |,'   , '  /.      |
          / ノ |  / /O〉 | |〉   !  /.      |    等価値の物を用意できないなら諦めるしかない。
        / / /  〈ノ /   | | //イ  ハ       |
       从 レ'イ.     O|.   V从ノ  / .ハ.     |
         ,イ/ハ      |       / 〈 l.     |
       〈/ レ!: l     O|      .〈 〈 〉 l      |
          /こ二.}  |    ____ __j レ'  !      |
            /       !    ー─ ヘ   |     |


                                            |              \
                                           , -┴==――-  .. _        〉
                                    .    //´             、 、 /
                                        { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
                                        \/  /   /, {     `ヽ  !
                                         , '   , '    // ハ   |  ト、 |
                                       /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
                                        l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
                                       j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
                                          ヽ{   `    u. ノ   / /
                      相変わらず厳しいね、キミ。   八   ´`     ー=イ  fl /
                                          ハ\     ...::::::|  jハ{
                                            \{` ー‐、.:::::::::::| /
                                               `    」::::::/j /\
                                              /x=く  ´ _f~、
                                             f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ

                                      ロシア皇帝 アレクサンデル二世





687 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:21:03.39 ID:h4zcSGoo

                             _   __
                  __    .ィ:´.:.:.:.`´____`ヽ、_....._
                _/´:.:.:`/ー:.、:.:.:-:.‐ヽi:i:i:i:i:ヽ{:.:.:.:.:.ヽ、、
                 <i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\i:i:i:i:i{:.:.:.:.:.:.:i:i:i:i:ゝ
                \i:i:i:i/:.//:/:.iヾ"ヾ;.:.i:.:i:.i:.:.У:i:i:i:.:.:.:.:.:.:l/
                    /i:i:i:i:. i:i:.|:i:.|   |:.|i!| |Ki:i:i:/i:i .:.:.:.:.:.:lヽ
              ∠i:i:i:i:i:iリ:.:|:|:.|ハ:|   |:.|ハ!从乂i:i:i:i .:.:.:.:.:.:l/
                |ヽi:iハ从斗气    |/千笊'厶彡|:.:.:.:.:.:.:|
                |:.:.:.:.:.:.|∧ 込ゝ   ′ 込ィンγy|:.:.:.:.:.:.:|      (そして交渉相手に、こっちが提示した物を
                |:.:.:.:.:.:.|::∧ー′    ` ̄´ (ノ|:.:.:.:.:.:|                          ・ ・ ・ ・
                |:.:.:.:.:.:.|::::ハ   ' __   /トイ|:.:.:.:.:.:.:|      相手が示した物と等価値だって思わせるのが、
                 i :.:.:.:.:.:|::::::: i\ ` ー ´  イ |i:::::|:.:.:.:.:.:.:|
                  l:.:.:.:.:.:.:|:::l:::::l:::::::>_ __<__..|i:::::|:.:.:.:.:.:.:|      優秀な外交官の条件ってわけ。
                ハ:.:.:.:.:.:.|:::l:::::l::r/ 小::i    ___ゝj:.:.:.:.:.:.:|
                  /:.:.::.:.:.::厶>/ /:/  l::l        /:.:.:.:.:.:.:i___    フフ、ヨーロッパ情勢の混乱はロシアの利になる。
              /:.:/ ̄∨: : :./ /:イ{こ}ヾ、   /:.:.:.:.:.:.:./: :/ ヘ
             /:.:.:l    ∨:.//::/ーi!:i\:\/:.:.:.:.:.:.: /: :/   i   今後はどうなるかな?)
            /:.:.:.:.:.l     V//::/::/  i!:i\ゝ':.:.:.:.:.:.:.:/ : /    l
           /:.:./:.:.:.:.:l    /:〈《 /::/ 、 i!::i :{:.:.:.:.:.: /: :./       l
.         {ハイ :.:.:.: l    i: : : /::/◯/:.i!::i!:.:.:):.:.:/: : : :/       l
.          U∨/イ l    l: : /:::/: : :i: : i!::i!:./:.:.:.:{.: : :.∧          l
.           ノ´ {:.l    l: :/†/: : : :|: :.i!†i!{ハ:.:.:.:}: : : : ∧         l
              ノ:.l    l: :ヽ/: :.:◯|: :.ヽ/:.):.)ノ: : : : : :/,   :    l
.            /:.:.:l    l: : : : : : : :.:|: : : : : :.(: : : : : : : ,' l  :      l




        , -======|
      ィく三三三三三三二|
      ∨三三三三三三三|
      /Aー――――――.|
      ヽ=Aー------――‐ |
        \.A三三三三三三 |
        /`ー ---- -― .|
       ,:. :. :.{!:.、:.\:. :. ヽ.:.:.|
       |:. :. :.ト、:.\: ヽ, - ',‐|
       |:. :.| :|!⌒、 ヽ _ヽrテ|     (あれは絶対に邪悪なことを考えている時の顔だ)
       |:.l: |:.ヽマl!ヽ   弋リ
        ヽ!:.|:.l:. ゝゞ'′,   |
        Nlハ:.ヽゝ . -_ .イ|
         じ \ヽ:.{{   ヽj |
         o /::\:j::ヽ  fil|





691 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:23:03.54 ID:h4zcSGoo

                          ___      __
                _...._    ...-―-:::´::::::::::::`:::..、 /:::::`ヽ____
            /´:::::::::::`/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::/ ////////>
         />-―-/:::::::::::::::: /::/:ヘ::ヽ:ヽヽ:ヽ :::::∨イ///////
          <///////:::/::/: /::/:::ハ/ヘ::ヘ::ヘヘ:::ヘ::::::∨////,イ      【ロシア帝国外相 アレクサンデル・ゴルチャコフ公爵】
         i`ヾ∨/イ :/::/: /:!::!:: !    |:::|:::::|: !::::|::!::::i///ハ:::!
         |:::: У/!{:::|:!:|::::|: |::|:: |   |:::|:::::|: !::::|::!::::}/////: |      
前外相ネッセルローデのもとで外交のイロハを学び
         |////ハ: !:!:|::::|: |::|:: |   |::ハ/斗孑:|:::八!/イ:::::|
         |:: ̄ⅥⅤ从ハ‐|‐ト|ヽ!    |/升笊㍉ソイjく ::::::::::: |      
ナポレオン戦争後の国際会議の全てに彼の随行として参加。
         |::::: : V/:::〉乂,イ笊冬、     イ゙込zり'  !こ,〉 :::::::::|
         |::::::::::::::::〈こ、 ヽ込zり      ` ̄´  ハ/!::::::::::::|      
ウィーン駐在大使兼ドイツ連邦議会のロシア全権大使となる。
         |::::::::::::::::::ト、ヘ.  , ,         ' '   /ィ'::::|::::::::::::|
         |::::::::::::::::::i:::ヽヘ、      ' _,   /:: |::::::|::::::::::::|      
その時にやる夫と親しくなった。
         |::::::::::::::::::|::::::::::|::ヽ、    ̄    /::::: |::::::|::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::i> 、    イ:.|:::::::: |::::::|::::::::::::|      
クリミア戦争後にネッセルローデの後継者として外相に。
         |::::::::::::::::::|::::::::::|:::::r┴─‐`v´..─┴i::::: |::::/ :::::::::::|
         |::>- 、::::|:::__|r:イ:_   / / Vヘ.   ヾ_/_/ ::::::::::::::!      
日本とは樺太・千島交換条約を結んで国境線を定めた。
        /     |: : : : |::|     / /   Vヘ.    /:::::::::::::::::;' ̄`ヽ
        /     |: : : : |::|.. .../:イr―xゝ::\/:::::::::::::::::::;:イ    ',   
この時代を代表する外交官の一人。
     /       |/: : : :><::::::::イ{:::::::}:::::::У::::::::::::::::::イ :/    l
   /         /: : /::::::://:::::/⌒lヾ:::/:::::::::::/:´ : : /     l  
後にロシア帝国宰相となる。
 / __....:.:.:   /.: : :.∨:∠//:::::/   !:::::l::::::::::/:::/: : : :〈       l
  ̄         ,: : : : : :ヽ/:../:::::/.、 / !:::::lヽ:::::{:ノ: : : : : }        l
             i.: : : : : : : : :./:::::/ : : ヽ: :l:::::У::::ハ : : : : : :,':         l
     .:      ,ィi: : : : : : : :./:::::/: :◯.:l: : !::/:::::::::ハ: : : : :/          l
    .:    /:::::l : : : : : : /:::::/: : : : :ノ.: :.l/::::::::/: : }.: : : ,′:         l
    .:   / ::::::::::l : : : : : /:::::/: : : : : |: : : ト、::::::{ : : : : : :ハ  :        l





692 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:23:17.45 ID:vQr7lNco

ほんま、ゴルチャコフさんは優秀やでぇ





690 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:22:48.38 ID:tlb5CTYo

欧州外交官は皆優秀に見えるな(一部除く)





703 名前:VIPにかわりましてGEPPELSがお送りします[sage saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:32:02.72 ID:q5YMl4U0

現在のイギリス外相ウィリアム・ヘイグは16歳の頃にサッチャーに発掘されて
その後、外交の帝王学ともいうべきものを詰めこまれてきた人
イギリスだけじゃなく他の欧州の外相もそうだけど
テキトーに「あいつにやらせようぜ」なんてことは絶対しない
専門家か、そうでないにしても相当のやり手じゃないと外相になれないのが欧州





693 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:25:23.58 ID:h4zcSGoo

【解説席】

        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |    ぶっちゃけ、やる夫とゴルチャコフの関係は
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|    親友同士とかいう麗しい関係ではなく、
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」
  |`ヽ l´|   |           |´l |     『あ、コイツ利用できそう』的な
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|     殺伐とした関係だったりするんです。
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|     ――それと、あちゃくらいたんだって思ったヒト、表に出ろ。
'    |  /   /`       l  l'´   l|




                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l    やる夫と気が合う時点で、
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |    マトモな人間ではないよね。
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶   ――インデックスいたんだって思ったヒト、裏に行こうか。
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
               /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l





695 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:27:35.10 ID:h4zcSGoo

   ゴルチャコフが予想した通りに、やる夫はテンパっていた。
   そして――

          ____
        /\  /\ __              あ、もしもし!? パリのナポレオン三世さん!?
.     ./ .(◎)  (◎)'(_)( ゙ヽ
    /u   ⌒(__人__)⌒ |.(  .',            違うんですお! あれ、ほら、例の? 秘密協定?
    |   u   |r┬-| u ._|.(  ..ト-a‐-a,
     \     `ー'´ _(_)(.__.ノ      'a,,      あれは違うんですお!
    ノ  U  u       ̄/        "'a,
  /´u    u       u./  ._/「i__「i  .ノ    やる夫の話を聞いてくださいお!!!
 |    l      u    i   /      Y"
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  /       i
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (_______ノ

                                  ___
______________________/電話中\_____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                 |: : : : : : : :/   /        \ `丶ト、:.|:.:.:.:.:.:.:|: : : : :ート、、ヽ
                                ヽ.ィ: : : :/   , /    l         'i '"´: : :.:|:.:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
                                  r‐:':::::::/   / / .     |     .l.    | .',: : : :.:|:.:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
                                 ',_:、:::/   |||.     |    .|.    | `丶;.:.|:.:.:.:.:.:.:!: : : : : :ハ::ヽ
                                  ノ:,'   .|l|      \   ト、   | l !´: :.:!:.:.:.:.:.,' : : :r ' `¬
                                  /:| | .   |十ト 、     |__x ┼‐ヽ- / | .).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
                            .      /:::,! |   .VV_ _\  `丁__ヽ|_____∨ ヽ{: : :/:.:.:.:./::::::;::::ノ|    !:
                                 /:::::ハ.ト 、 ト下丁丁  ‐-不三丁丁フ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::! |   .!:
                            .    .ヽ|l ',ヽ \| 弋_‐.フ    弋_ー_フ   | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l .!   |:
                                     |丁|  ,、,、       ,、,、,、l  ! .|:.ヾ ニフ    !::l .|   |:
                            .           | l| ′′      ′′′| l| .|/:.:.:.:.⌒ヽ丶|. |:  ..|:
                                     / / 人             | l| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:   |:
                ああ、はいはい、それで?     / /| |_  > .._  r_‐_、  _,  l l.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |:
                                   /,イ | |! /:.:.:.::::ハィュヘ: ̄「「ヽ ..,' .,':| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|:
                                  ノ'   | .| ,′/`ヾニンリ:::..:.:.:.:.:./ /:.:.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                ..'"ィ    | ||:.::':.:.:.:.::.:.`¬´:.:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.

                                     フランス皇帝 ナポレオン三世





697 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:29:37.78 ID:h4zcSGoo

                                                     .    ∩  ))
              、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,             ( i)))
              _)                              (_         __( (
              _)  あの協定は、アルフェンスレーベンが     (_        /_ノ  ヽ、_\
              _)  許可なく勝手に結んだ条約だったんですお! (_. ((   ∩o゚((゚)) ((゚))゚o
              )  つまり、やる夫は悪くないんですお!       (    (((i )⌒(__人__)⌒:::::\
               )                              (    /∠_   |r┬-|     |
               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒    ( ___、 `ー'´     /
                                                   |         /
                                                   |        /

                                  ___
______________________/電話中\_____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


へ. ヽ二ム..:..:..:..:..: '                     ヽ::.:::{ _  \'_ノ二ヽ
く \_r‐Jト:..:..:../                  、\ ヽ   ゙:,:::.:::.:ト   \\\、ミ川川川彡
 `ー/|::.::.::.::.::.::,′                  \ ヽ     V:下ヽ\   ヽ \ミ       彡
冫ーイ  ̄ト::.::.,′    |  i   |     ヽ  \  ヽ   ', ヽ ':┴┐ Y   ト、三  ギ  そ  三
′ ;′┌┴ ::.:|      |  |   |     ゙ト   \  |i::r┘::::r┘ i   .i .三.  ャ  れ  三
 :/|   しヘー::.| |i | ||∥       | |,,,;;ィ=≦≠ハ|i |リ::¬    | 三  グ  は  三
  |   r┴‐::|  || | ム⊥从ヽ   i |l≧'´     .|川;:下┘ |  | 三         三
  |   |::.::.::.::|  l| イ|  ,,,ィ≦ヾ\,ハノ        | jノ!:::::}   |   | 三   言  ひ  三
  | |└ヘ::.:∧  l'   | |ィゞ"               u  | lj,√ィオ  |  | | .三   っ  ょ  三
  | | | く::.::.:ヘ l:、\ ヽ    ,            ∧ ∨:フ{{i〉 l  || .三.  て   っ  三
  ∥ | |  ヾ勹ヘ い ::ヽ\ u      l~`丶     仏  \ゞ'  j|   |∥ 三  る  と  三
  八 | |    \ィr=ミl::.ハ \ ー 、     ^ ___/ユ\  \ /ヘ.  l八. 三   の   し  三
 ′  | ',    弋ゞソ}7ノ /,ニ≧、 ヽー--,.ゝ- 、 ̄`< ̄ハ__  \  λ 、 三   か  て  三
/   ∧  ,    `マ'´ /:':::.:::.:::.〉 ∨ィ/{f㍉Y三ヽ  ` <ー┐  \/|\ 三  !?    三
   / ヽ \   /   イ ̄ ー ' |  | { トゞど..二二.._    `弌:.   ヽ l   彡      ミ
  ./    \ >'   /...:\  ..:::.:| /:/>允≠‐-‐'     ___}ハ_   \   彡川川川ミ
 / ┌一<    / ...:..:::/::>  // .:.:::./::卞ニニ -‐__,.___  }ヽ |!:..:ト    ヽ
./   \    /′...:.:::.{::.... /..:::.:::.:/:::.:::|:::. ̄匸A::::::::ルソ.:.i:..:..:. | ヽ    Y





701 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:31:43.28 ID:BJkHsc.o

おいおい、全政治の責任者ww





702 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:32:03.65 ID:9q7COAMo

掘った墓穴を埋めるための土を
自分の足元から調達してるようにしか見えないwww





700 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:31:35.48 ID:h4zcSGoo

   このような話をナポレオン三世が信じるハズもなく、当然のことながらやる夫の立場は改善されなかった。


   /   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
 /   : : : : : : : : : : : : : : ,  -‐──  ─- 、 : : : : : : : : : : : : : \
/   : : : : : : : : : : : : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶 : : : : : : : : : : : : \
   : : : : : : : : : : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶 : : : : : : : : : : : \
  : : : : : : : : : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : : /´ ̄ `ヽ
  : : : : : : : : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨: :/ :::::::::::::::::::ハ
'⌒ヽ : : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:/ヽ:.:.}\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: :.{ :::::::::::::::::::::: }
:::::::::ハ : : /| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/∨ヽ:八.:.:./ u }// \ :.:.:.:.:.:.:. ∧|: 人 ::::::::::::::::: ノ
:::::::::: }: : : : :| :.:.:.:.:.:.:.:|:.:./| i |十ー-∨  / _.xイ.:.:.:.:.{ヽ:{: /  ` rrr┬
::::::: ノ : : : : | :.:.:∧ .:.V干F=t-r      =千て「 !.:.:.:.:.:l : メ    |∥!|
ー<    : : |  :.:r‐ヘ.: ヘ {i:::::::`7      {i:::::/  {.:.:.:.:.:.∨      |∥!|
   \  :.:|  :.:{  ハ:.: ヽゝ-‐‐'       ̄´  }.:.:.:.:.:.:.`、      ̄`    いくらなんでもそれはないでしょ。
    ` ̄`}  :\_∧:.:.: u              , '!.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       ,′  .:.:.:.:.:.ヘ:.: ト、     __     イ .:.:|.:.:.:.:.:. ハ:.:.}
.      / ∧ :.:./ヽ:.∧:.K. >  ._´__, <;ヘ:l.:.:.:j.:.:/|.:/ ∨
      {/  ヽ/  "´ j:.「 \ ____ く  \/!:/ '
             /V    ̄ ̄: : : : : :\  ´
            /   : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ

         侍従武官長 アルフェンスレーベン





704 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:33:34.20 ID:h4zcSGoo

   こうしてやる夫が独り、四苦八苦している中――


      l l   |_」 _」个L_   l}  ヽ、   /7    /7   l  |    くう~~っ…!
 ::. :~~|_ |:~ \`ー{于}く> .〃,.ィ、 }l ~~_,. -┐//~~ |-┘   なんだお……?
 ゙:゙ {{t今ュ| t今ュ |ー┴┴;〕.〉 {.{/,⊥,Y/  rくL{勾ト巛,ィ ~t今ュ}    これは……!
 :゙:..  〈ニt今ュ!ニ)〃:〉ニ〈r夂,ヘ'yヲ去キ∧川;イ〉 彡7´{ ハ t今ュノ
  :;.:.゚..〈人(t今ュ /彡ト :イミ:::|ニ{:个旦个〉'"⌒ヾ  l ‘゙ヽ:{ イニ)ノ   なんだお…?
   ;::: .. . V(.ニ〉 |;;;;ムL_」ノヘ7ー;ヘ  彡イi>、 ィi} \ \、rう 人〉    この流れは……!
     ::;..・:. 〈.ヘ〉 」::|    /ニソ/`T 彳|  :  { |、\`Z:デ ..::; ‘     お゙~~~?
     :゚:::;:..__└⊥-‐¬i匁:仄7ヽ二|/ヽ,}  / } 〈  .::' r~
       ̄;:;・.. ヽ _⊥ ノ 〈二ヽ./|\L、_,」∨  ノ ;:'' _う       届かないのかお………?
,. -─-  _    ::‘...{{ /|  |l l l//|くイ〉::::l从:| 〈  ∠~つ_ノ⌒)  やる夫の声が届かないかお…?
        `r,ニ三ヽ_/ :}.j _」l l i´  ト、____/,|iL._ ,c∞88∞、 ∠ノ
__ノ´ ̄三ンc~ぃ、` i} :〈,ノ└─┤  \__,ノ |‐┘f888888 ´⌒)ノ  援軍っ…!
 彡 r‐-、彡イ 、 ,ぇ!ノノ       |        |  'Yニi 'ニ レYー- 、
 ニ;フ /´,| `Z二くヽ               /  /}´し.` rィ8     やる夫を庇護・擁護
 (    `ヾ ̄ ゙ヽヾ))∨   _ _      , 〈  /(.ヘ⊆ゝノU 8   し続けてきた者たち…!
 :::)...:、._::>'  人,》,〉l:  /    \}}:ヘ 〉 ハ、fiT「!|o∞♀//
二゙_''ー-〈三ニ二´ノY(」./  \'ー''/ u\:レ:v′-‐ァl.|.|.!゙ ト- 、L|/∠
_ノ{ 「フTー-イ( ヾー' / r~ベヽ /r~ベ \/  / /_人  | l | ヽ\  あれ、そういえば
 ノ|\ ヽ\ い丿.. |  ヽ、_e_,》ii《_e__,〃  |   | { 八 ̄| | |       そんなの……
/ /ト、 \二ニイ〈  | u ヽ (__人__) /   | ~…=:ニ¨ ,. -─- 、    いたっけ…?
ノ l :lヽ \ー- 、\ \    l++ ++l    /、__ =ニ二./,,.、、     ヽ
   〉\\,. -─''´ ̄/|\  ` ⌒ ´  / ヽ:::: ̄ご/ rf彡)))     いると言えばいるけど…
  /:ト、,ソ:::::::::::::::::::::|::::|::`丁ニ'ー-‐''ニ「::::|!::::|:::::: {:し个ミご人     ヨハンナとやらない夫の二人だけ?
. /::│〈::::::::::::::::::::::::/:::::jルi:{`三(T)三jルリ:::::〈::::::::::`「 {だiニミ彡ト=リ    マジかよ…!
. |::::::l /:::::::::::::r~'三三ッj((_,イ_|||_,)、う|::::::::::〉::::::: lr:}ラ゚= |ミ|
⌒) - = … -,〃~ヾジニく l((人|||人))|::::::::j;rf.{:::::::::>ヘヒュ 从ミヽ   うわっ…やる夫の友達少なすぎ…?
 ´⌒ヽ~ト-彡=ニソ' くァく |、r'ニ|||ニ'v‐|-=ニ|.|.|.レ┐ノ i `工'シ´⌒ヽ   なんてこった……
⌒~   ミ三ニ三ニゝ_ ノぅ'`⌒…~_- |::::::::::|`、 [X゚%, l {::r'ノ8
, r~''⌒ヽ-‐ニア 「 {川'yろ ー=ニ二¨ 〃|::::::::::〉 r:┘8人jイ〉゚゚   }   なんてこった……!
      `\   り巛!} -=ニ¨ jフフフ|:::::::%。。d.ノ/:゚うノ ー-イ
ー''ア:     `ヽ ∠} }\   ⌒こ~::::::{  jノ::::::::::_〉‐ト
ー{::         ノ´ / / ノノ -=ニ¨:::::::|::::〈:`ーイ⌒''<::い、__





706 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:36:07.87 ID:h4zcSGoo

   やる夫の知らない所で、ある謀略が進行していた。


          /              \
         /   /  /⌒\       l
          /  jノ /     い      ヽ
          /  / { {       ゝ\l       l
         l l /   \\  _, zー |       |        ああ、そうだ。
        | !|  , -z }ノ / 'ー‘   l      |
        l ハ  /_‘〈     ̄  \     、       連邦加盟の各諸侯に連絡を入れておけ。
. 《    __ 八  \ ー l|        }    \
  《  /ヘ \ `ヽ l  〈、ァ    、_ノ      l l      くれぐれもやる夫に気付かれるなよ。
   V /´ ̄` ー 、 l\  、ァーァ'  ヒ´ /  l | |
    V   rr---く ゝ \   二   /`フ   l |ノ
    /  {/´ ̄ ̄`\ \ヽ     / \_∠ノ
   {   /  /´ ̄ ̄`\ 〉 >r=≠=====《
    l /  /  /´ ̄`_く Y /l \ _/ ̄ ̄/  _ハ
   い / / /´;---〉」/ l ヽ\   ̄/  ーハ_
    \      V  /´/ l   丶\ ̄/   // └――

    オーストリア帝国 ビーゲレーベン外務次官





707 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:38:05.64 ID:h4zcSGoo

  |         /              /|    \
  |        /              /_/∠⌒ヽ ヽ
  |      ,イ               /   ヽ ヽヽl
  l    //               /       |  | | |
  ヽ    / 〃         / 〃 /      _,」  j| リ
   ヽ   | /|        / /|/ | /     ∠ィル7// ヽ
     ヽ  |仁l   j|  i  ||/ニlニ| ト==v' ィア- !  〃    l
     }  {Yフヽ. || | ||  lリィr_テ二        }       | !
    j/  \〈__入!! ト、| \ l ゞ= '"       ヽ / ∧   | |    やる夫が自爆してくれたお陰で、光明が見えましたね。
    //  __ j|ト--イ ヽ、   ヽ             >ヽ/ ヽ  |
    ///ハ!リ\ ヽ              ァ'´ 〃  l  |      後は閣内の意見の統一と、計画の最終調整のみ。
    /  /   ヽ  `ヽヽ、       、-- ニア!---┘   !. |
  /  |    ヽ     `ヽ、       ̄ -イヽ        | |
      |       \      `ヽ、     人 ヽ        l |
      |       \       l ̄´  |  ヽ       !|
      |           \       |\  |   !       |

       オーストリア帝国 シュメアリング首相




   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::j::::::|
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;|::::i::::::::::::::::::::::::}:::::::|
   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ l::::l::::::::::::::::::::::;':::::::::',
、_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ _ ';:::i;:::::::::::::/:::/::::::::::::',
、_::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/-rミ、ヽl::l|:::::::::::/:;イ:::::::::::::::;'
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::{ ``''、ヾl/l:::::::ノj/_j:::::::::::;:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::',     j::::ノf;ヘ/::::::::::/l:::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヾ、    ク'´ l _ノ:::::::/ ,j:/
::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::;::ヽ      _, 7:、::::::', /
::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ;、:::::ヾ;:ヽ `;:‐-_ァ/::::::ト;::::l'
::::::::::::::::::::::::::::::lヽ、ヾ';:::::',ヽヽ `",ィ::::::::::::::}ヽ:|      おそらく、これが最後のチャンスだな。
:::::::::::::::::::::::::::::::',`''=ヽ::::', `ヾ ,イ ヽ:::::::::::::| トj
::;ィ::::::::::::::::::::::::::::\  `7;::'iァ;r':::ヽ ヽ::i::::::j ';:      なんとしてでも次で連邦改革を成功させねば。
´{:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ/:::ムメ/::::::::::\.リl:::/
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾi/:::::::::::::::::ヽj/
 ';:::i;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::r'´
  ヾ',ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;:::::::::::::::'、__,.
   `` ` ー―‐ァ;:::::::::::::、::',ヽ;;;;;;:::::::::::::::`ヽ
        /(:::::::::::::::::ヾiゝ, ヽ`ヽ;::::::::::::::',`丶、
ヽ、     /  l::::i;::::::::::::ハ lヽ ヽ ``-、;ト;j   `ヽ
、  `丶 、 , '  /ヽ|`ー、::| l | ヽ ヽ   ′'     }

  オーストリア帝国 レヒベルク外相





708 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:40:09.15 ID:h4zcSGoo

   オーストリアが前回失敗した連邦改革計画は、その前回の失敗を教訓にして
   グレードアップバージョンで再び世に出ようとしていた。


   γ⌒ ⌒ ヽ,
 γ        )
 )    ノ⌒ヽ   (
 (    ノ    ((|  )
 (   ろ __,,i_|) (
 (   ),  ゚̄  ゚̄ )
  )  ) 丶  」〉イ (´    今回は前回と違うとも。
  (、, _ そ ー= { ノ
    |  \ ´_/       どうするね、やる夫。
   |イ ̄匡「/ヽl





709 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:40:45.59 ID:qV7.aboo

オーストリアも必死やね





712 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:43:09.88 ID:vQr7lNco

さて、どう叩き潰すのやら





711 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:42:36.61 ID:h4zcSGoo

   オーストリアが着々と計画を進めていた1863年頃は、ポーランド問題の発生により
   この問題を隠れ蓑にして、ヨーロッパ各国が自国の問題を解決しようとした時期でもあった。
   1863年3月、デンマーク王国はシュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題(※)解決に向けて大胆な一手を打った。


                     / |
                 ´   |
              /      |
              .′     |                        ドイツとデンマークの間にある三公国の帰属を巡る問題。
               |       |                         詳しくは第十三章後編を参照。
               |      ∨⌒ヽ_
             ,.->=- ___)'⌒ く ´  ̄ ̄ ̄ ¨ /
          / /        '⌒ヽ ∨'′    /
         ' / /     .ハ   \  \|      /
          / l /     ' ⌒ \___\  \  /
       /  /==|  /      \ ̄ \  \′
       .' r=j!___ j/,. ==:ミ      \ _ / ー‐┤
       |///| ̄│,イ::::::(       \i!`'   |
       |///|  |i! 廴_ノ      = ミ  ゝ- .′
      人1レ|  |          ':::::しl! /   〈      シュレスヴィヒ・ホルシュタインの両公国のうち
      /   `^|  |    r-  、'  ゝ _ノ'∧i   i
   ∠.. -‐ァ __|  |    l   V      ハ│   !      北のシュレスヴィヒにデンマークの王位継承法を
        √⌒ヽ ト== っ __ノ    イ  V   |
     /::|      >=>√r-=ァ<¨ !___V  |      適用できるようにするよ!
    /::三:|    〃: : : : : :` <   `V、__ __ \リ
   /三三ハ  ー ii: : : : : : : : ,.===、く√:¨:` ー─‐ ------ 、
  《:::三三三∧  ∧: : : : _ ノ'⌒ ` ー 、:ヾY:_: : : : : : : : :, ,. == 、_ヽ__             ┌───────────┐
  `===、三三\'  |: : (__ノ     |:::/ ノ.: : : : : : ://ー  ´ ___ノ             │..これを『三月王令』と呼ぶ.│
       `── |  |: : //:::::| 、   ―' ‐く: : : : : : :.://    \/:i |           └───────────┘
           |  |: :.| |:::::∧ \ \ ─r-'⌒ヽ:.:..: | |:     \!|
           〉、 |.: .| |::::::::::` ‐' ` ー'//__    V: :| | 、'⌒!-- 、\
             /   ヽ | |::::::::::::::::::::::::: '∧ 、|`ヽ. |:: ! !ゝ ‐く-- 、)、ノ
           ′   ゝゝ _三三 _ 'イ |  \ V \ゝ三三_ノ `‐ '
         |  ,. -─ - ..._ ̄ ̄   |,ノ     \          .
         レ'   ヽ    ¨ ─----- < __ノ
          `ー─/        r'     |

        デンマーク国王 フレゼリック七世







713 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:44:43.89 ID:h4zcSGoo

   これにはドイツ中が沸騰した。
   というのも、シュレスヴィヒ公国とホルシュタイン公国は『不可分の一つの国』とされ、
   デンマーク王による公国の正式な王位継承を可能とする継承法の適用を全力でお断りしていた。

   南のホルシュタインはドイツ系だったので住民は継承法を拒んだが、
   北のシュレスヴィヒ公国はドイツ系よりもデンマーク系の方が多かった。


         /                   \
       /                     \
        /    /                   \
       ./      l  /                   l
      l     l .l:.: .:.:./  .:/ .:./  /.:.:.  l.:l     .!
      l     l :l.:.:.:./.:.:l.:.:./..:./l.:.:/.:l.:.:./.:.l.:l .!  /l .!       |\     /\     / |   //  /
      l     l .l.:.:/l.:./l.:./.:./.:.l.:/.:.:l.:./ l.:.! l.:l .:./ .:!.:!     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
      l       .l :|/ーl/‐l/‐l/‐‐l/'  l/-‐l/‐l/.〃.:/l/      \                     /
      l       .l :|     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′'/〃イ ,′     ふざけんな! 三月王令だと!?>
      l       :l .l  ヽニニニ・=‐.:.:.:.:.:.:.=・ニア//.:.:.:1       /_                 _ \
      |    l.: .l :l       ̄`     ´ ̄ ,':;'.l.:.:.:.!        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
      |     |.:.:.| :!               !.:.:.!.:.:.:l          //   |/     \/     \|
      |: l | |.:.:.|.:.:.ト、             ノ.:.:.l.:.:.:.l
      |: l | |.:.:.|.:.:.l:.:.丶、   , r==ッ . ィ.:l :.: l.:..:/
      ヽト、ト、|\ト、.:l     ` ー-r-‐ <.:.ノlノ.:.:ノl/     、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
         _ノ.:.〈       /.:.:..:< ´ ′′      ._)                          (_
       ,rく.:.:.:.:.:.:.\      \:.:.:.:.:.\          _)  そんなもんを適用されたら       (_
      / \\.:.:.:.:.:.:.\/ ̄ ̄`ヽ.:.:..:.:.:.「lヽ        _)  不可分の国が分割されて、      (_
     /     \\.:.:.:.:.:.:.\´ ̄ ̄`l.:.:.:.:.:.l l ヽ       _) デンマークに併合されるだろうが!   (_
     /      \\.:.:.:.:.:.:.\  /.:.:.::.:.//  l       _)                         (_
                                   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
            ドイツ連邦加盟の諸邦





714 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:46:36.29 ID:h4zcSGoo

   デンマークのこの行動は、シュレスヴィヒ公国を正式にデンマークに併合する準備だったわけだが、
   当然のことながらそういった意図は隠された。


           ,..-‐ ≦´/
  ー- ._   / ,       /
   ヽ.    ヾ〈/     ノ:ヽ.
    ゝ._ >>ー- - 、‐く   ヘ
    / , ;、  ` ‐-=ニ=-‐、  :.
      : ヘハ<__/'⌒/二ニ=‐_マ_ ヽ.
.    i :i>ト   ,ィ弌ミァ}:  |´ i!i!|: :_`≧
.    | :! :i¨ヽ   {;;; } |::. !ゝ--!: :\      失礼なことを言わないで欲しいな。
     !/〉込::} 、  ¨´ i/!::/ :i、 : : i` ー`
   ///∨∧  、 ノ  .:;'/7ー!-、ヾ!        シュレスヴィヒ公国の自治はちゃんと保障するよ。
 巛. /〉} : :ゞ≧__ .. イ:/ ,===ュ、>、
 {====il/ i/ 7¨',斗-l /     ヾ:::::::\
 ∨:::::::::::i、  ./  i!∮i/{ 02 i´  ∧:::::ヾ\
  ∨::::::::::〈   /   ∧V//i   :l\/ }::::::::≫::>
  ∨::::::::∧ /   / ゝg }   !    !=彳/
.   ∨:::::::::》  /i´/ノ\|   :|    ヽ ̄
    ∨::::// / .| i : :: : i   |     ゛.
     `ー" ´  l .| : : ィニ==}        :.
     ,.ィ‐-、、. !∧: :/ |/::`ヽミ     i\〉





715 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:47:28.65 ID:xIhLfaMo

ついに動き出したか、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題





716 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:48:40.67 ID:h4zcSGoo

   この三月王令はプロイセン国会でも取り上げられた。
   ホルシュタイン出身の議員でもあるトウェステンは、
   この処置によってデンマーク側がロンドン条約を破棄したと非難した。


               __, , ,,-- --、_      ハ
           , -' ´::::::::::::::::::::::::::::::`'‐、  /::::::ヽ
     _______ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`y:::::::/
 r'ニ二----、ン::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ン
  _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
  / :::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
 / :::;イ/:::::::::::;イゝ;::::ヽ、:::r、_::ヽ、,ハ、ィヽr、::::::::::::::::::i
 l ://///:::::/i:l:ハ`ヽ::::ヽヽ、ヽ__>==--ヽ、i::::::::::::l
 l::{ {{ {:ト;:::::lr'リr、_L__ヽ、_ヽ_f´ ;rr''´j`t-、 }ミ:r‐‐ゝ
 レ' リ リ ヽ::f´"「{``トト、 }`‐{ ッ'゙{ ゝ辷ソ ノ レ'/こi`}
       t-iヽ{ ゞ;;;ソ l ̄ゝ,  ー‐ '´ ノ (_,ノ ノ    今回のデンマークの処置は、ロンドン条約締結のさいに
       ヽゝ、`ー'"、_   `ー ---‐'´r'´ _,/
         `弋‐‐'´  _,-‐‐‐-、 /⌒゙i弋;ゝ      プロイセン・オーストリアから条件として出された、
           ヽ、  ヽ,   ノ f    !____
             `ニ=、_____,,∠_{   }___:::ヾヽ    『シュレスヴィヒは併合しない』に抵触する!
             ゙、:::::::r:::r'´::::::「` ノ/ `、__::゙ヽ
            r‐'´}:::::::ト-ヘ;;;;;;;;;ト 、_/      `}::{   これはデンマーク側が条約を破棄したと捉えるべきだ!
             ノi:/`フ´ _ン‐‐‐く  /   /   ゙‐}
           ,イ:く_::;ィ/ r'´     〈  ,ィ'  / ./
           f::::r‐'´〈 廴_,,,-‐''ー‐‐辷、_,ィ'´ _,ノ
         /:::::/ヽ、::::V/::/::::::::::::::::::::::` ´`フ
        /::::;;;〈:::::::ヽ;///:::::::::::::::::::::::::::/

        進歩党 トウェステン議員





732 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:00:39.50 ID:xIhLfaMo

ホルシュタイン出身でもプロイセンの国会議員になれるのか?


>>732
この当時は出身地以外で活躍する人間は多かったんです。
ヨーロッパは陸続きだし。





738 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:04:44.40 ID:9q7COAMo

モルトケだって元デンマーク軍人だしな





718 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:50:35.62 ID:h4zcSGoo

   またトウェステンはやる夫の処理能力では
   シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題を解決することはできないと指摘したのだった。


 |                                   \
 |   _         i /                     \
 V /' _ `ヽ,   //-ヒ´ /// ////       /     Ⅵ`i
  iV /⌒ヘ Y イ /_/ `㌦、//// /      / / .i  l i  Ⅵ i
  i| i ィへ v\\幵干㍽㍻弌≠= メ、 /     /// i. i Ⅵ  | i i
  'ヘ Y  /   \|| i:Yii  ) \㍉ / /     ∠__斗/  i  i   i i i
   ヘ \ゝ,     ||\弋 ソ   \ト/    .z壬㍻㍽≠ナメ   i   i i i
    \ \i    |  ~く__ ,/_,.ム-<ッr⌒i ,ナ| 入\/ /  i  / /
     ,ィ≧ヘ    丶,       ̄〃  ゙ じ ノ // `レ' / / / /
     i \|丶  r-、`丶、__ , - '´    ゝ'//   / / ./ /
     /   \ヽ、i `ハ         _ ,ヽ,/ __, イ/ /'        この問題を解決するにあたって
  _ /      \|´  i   _, --、  `'' /´ ̄
ー ´丶        |   .|   `',ニ'´-―ー´-,                  やる夫首相では不適格だと思うが?
   丶      i|.   >イ ̄     'i  _丿
     ヽ、   ,{             !/´
      \ / |             )





719 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:51:19.00 ID:BJBanr2o

能力不足を疑われた鉄血宰相(笑)





721 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:52:38.37 ID:h4zcSGoo

   これに対してやる夫はこう答えた。


                  ―――― 、
               /          \           『我々は戦争をすることも止むを得ないと思う時には
              /         ,,ィz' ヽ
              !         rツ"  ヘ           あなたたちの承認の有る無しにかかわらず
              ! r⌒z`ミゥ,, ::::::::::(● )   !
              !/  ヘ ● )/  i   ヽ .|         それをやるつもりだお』
             / ヘ___}´::::  ゝ__ノ ヽ__ノ / `ー-- 、
            /___/ /、 ::   ゝ+--ノ /ァ      ヽ                     
――やる夫の答弁より
          /ヽ  ナ∧ \_    ̄ /   i!       i
          /      / ハ  ハ `ニ'´ ̄!   |       ヽ
        /      /    ',  ',  V   i!  i        !}
         /      /!    ヘ  ヘ    |  |        /`ヾー ---- ,,,
.       /      / |     ',  ',     |  ;    , -'            !
      /      / /      ゝ  ヾ  ! ,,/,_ '               |
      /      / /!        ,,, -''  ̄     `ヽ             !
      /      /  .|   /  ̄´            ',             |
     !     /   |  / /                i!            /
     ヾ__/   | //                  |           ∧
     (   )     !/ /                  !          /  \__
      |__!__/                   /          /     \
            /                     /         /ヘ     _!>
           /                     /      /  /  ヘ   /  ヾ!
           /                    /     /   /    \!     |
     ,,, -'''´                     /!     / / ̄      /      |
   /                       /  |.  /  ̄  |        i  n   !
  /                       /   i/____|__|    `i. ハ | ! |
. /                   ,,  - ''    /!            |     'v' !_レ'
. i             , - ―''ヽ        /  |           !       ソ
 !           /!  |    \__r' ̄   |           |
 ヾ       ,, ''';;;;;;;;/   ',         /      i!_____    !
   \__/::::/;;;;;;;;;/    |        /      |     |  |   i!
     !:::::::::::::::|;;;;;;;;;;|    !       /        !     |  i!   !
     |..:..:..:::::::|;;;;;;;;;;|    |        /       !     |  |   |





726 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:54:34.60 ID:h4zcSGoo

   このやる夫の答弁は衆議院を極度に刺激した。


                            ┛┗       、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
       ┛┗             / ̄ ̄ ┓┏      ._)                          (_
     / ̄┓┏        ┛┗ /        ',        _)  オレたちを無視っスか!?       (_
     b ,-、 d      ./" ̄┓┏ {0} /¨`ヽ {0}        _)  流石にそれはないんじゃないの!  (_
 r-=、 |. `=' |_     .bi ,-、 id  |  ヽ._.ノ   |        )                         (
 `゙ゝヽ、|   ノ  `ヽ、  / `=' ノ゙`ー |  `ー' / ̄ ̄┛┗     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  にー `ヾヽ'"    .ィ"^゙i   _,,ノ ,  |    /     ┓┏
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐ {0}  /¨`ヽ {0},
 ゝヽ、__l ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /   l   ヽ._.ノ   ',
 W..,,」  .,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i  |   `ー'′   ',
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : : ヽ        )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i / \      /     `゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ  \   /
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''"    ヽ_,,ノ
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /    r-'"´`i
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_    f´'     ll
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ

            衆議院の皆さん





727 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:55:36.96 ID:s7LbIOso

また揚げ足取られそうな発言をwww





728 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 18:56:53.03 ID:BJBanr2o

まあ、一年に一回しか開かない上に開会期間も国王の一存の議会じゃあな





729 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:57:33.17 ID:h4zcSGoo

【解説席】

     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|    さすがやる夫。
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'
    ,' !      i   !                  ハ     テンパっていても安心のクオリティなんだよ。
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !    それはそうと、やる夫自身は
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|   シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題をどう思っていたの?



       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,      やる夫本人はどうも消極的だったようです。
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|      1862年12月22日にやる夫は
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l       カールスルーエの公使に書簡を出しているのですが。
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |





731 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 18:59:38.33 ID:h4zcSGoo

               ____
             /         \       『デンマーク問題全体を我々にとって望ましいやり方で解決するには、
  く ` ヽ 、    /\::::::::: /    \
  /`ヽ、  ` ヽ、  (●)  (●)      \     戦争による以外にありえないお。
/    `ヽ、/ i   (__人__)      |
`ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./       やる夫はそれを疑わないお。この戦争を始めるための契機は、
ヽ  `ヽ/   i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄      |
.l `ヽ、 i      i  i#`ヽく⌒ヽ、/ .ノ.|       戦争に都合が良いと思われるどのような瞬間にもあるのですお』
..l    .`i      i  i####>`ゞ_、_,,/ .|
 `ヽ、  i      i/ヽ//:::::::::`ヽ、  |                                  
――やる夫の書簡より


──────────────────────────────────────────────


      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ     このように、やる夫はシュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題を
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「     戦争でしか解決できないと考えていましたが、
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |
   /  ,∧l  |          { l|       では解決する気があったのかと言えば、
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |      そうでもなかったようなんです。
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |





733 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:01:43.65 ID:h4zcSGoo

        ____
        /     \                         『ドイツ連邦の状況が今後もほぼこれまでと同じなら、
     /  :::::/:::\:::\
   /   ( ○)::::::(○) \                       やる夫は戦争がプロイセンの利益になるとは思わないお。
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |      戦争はもっとも好都合に運んだ場合でも
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,   | ̄ ̄ ̄|   r  ̄ . | |             |      シュレスヴィヒ・ホルシュタインに一人の大公を任命する結果となり、
| | /   /    |=====|   |   | |             |
| | | ⌒ ーnnn. |=====|   |   |_|___________|      そして、その大公が……連邦の中で我々の敵に回ることになるお』
 ̄ \__、("二)└---┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_
                                                                    
――書簡の続きより


──────────────────────────────────────────────────

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !     戦争に勝っても利益にならないってこと?
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i     どうしてなんだよ?
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /





736 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:04:03.10 ID:h4zcSGoo

     ,..-''"´ ̄`¨゙'_‐-.、
.   /        `゙ヽ `ヽ、
  /   __,.二ニ====、_  ヽ〔 ヘ     シュレスヴィヒ・ホルシュタインには、
 /,ィ''7´l |  | |  |  l.\ \l、
 | | |、 L|  L|.,.ィ'l´  | lト、ヽ Y    自分こそが正統な公位継承者だと言っている
 | | |->'   '" ̄ `゙l‐'、ノ| `ヽ|
.└l´ | ≡≡ ,   ≡≡|  .├─‐{     アウグステンブルク家の人間がいまして、
.  | |          |   |) l .|
.  | |   、-‐─┐  |   |  | |     ドイツ連邦は彼らの継承が正しいと認めていたんです。
. .| .ゝ,、.,_ ヽ-‐'"__,..ィ   |   | |
. ||  | ,lィ'7二´-/´7|   |l   | |    結果、もしも戦争に勝っても新しい公国を作るだけで終わって、
 |.|  |' / ゙''''''''''" | |   | |   | |
 | |  |'   ( )   ト|_,...イ |   | |     プロイセンの利にならないとやる夫は考えたわけです。
 l└‐イ         |/ ./ |   | |
 |   |   ___,ト、/ |  |   | |
 |   |´ ̄     r'〔   |  |   | |                                 【解説おわり】




739 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:05:40.94 ID:xIhLfaMo

ああ、アウグステンブルク家とデンマーク王家が大公位を争ってるのか





737 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:04:14.90 ID:Vc6h7JMo

大公を継承した瞬間、やる夫の構想の敵になるんだし
解決しても大公を味方に付ける事はまずできないと





740 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:06:06.83 ID:h4zcSGoo

   やる夫は立場的にもこれ以上、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題が悪化しないように努めた。
   ドイツ連邦がこの問題に介入しようとすると、それを全力で阻止しようとした。


                             ,.-、    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
                 ____        ( ノ゙\   ._)                                 (_
                /      \    i′ ヽ_ )   _)  あのねぇ、ちょっといい!?              (_
              /ノ   \    \   .〉  ,.く    _)  頼むからこれ以上、問題増やさないでくれる!? (_
             / (○)}liil{(○)   \/   ハ ヽ   )           、__人__人__人__人__人__人__人__人_人__人__,
              |   (__人__)      |   /  ヾ   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒._)                         (_
             \ ヽ |!!il|!|!l|     / /  ! i              _)  今のやる夫はとっても         (_
                   \_ |ェェェェ|      <、   〃ノ              _)  いっぱいいっぱいなのよ!?     (_
         バ     /      ,.-、   _, -` く '"                )                        (
          シ      /  |      (`   ̄     〉                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
     バ  ッ ⊂ヽ ./  /|       ヽ、__,.― --―'
    シ  !  i !l ノ. / |   .      |
    ッ.   Σ ⊂c__ノ´ |    .     |
   !





741 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:06:42.45 ID:xIhLfaMo

予告はここかwww





742 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:06:49.84 ID:vQr7lNco

だから自業自得とwww





743 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:08:05.00 ID:h4zcSGoo

   やる夫がいっぱいいっぱいになっていたのには、ちゃんと理由があった。
   デンマークがポーランド問題を利用したように、ナポレオン三世もまたこの騒ぎを
   自身の計画を実行に移すチャンスだと考えたのだ。


    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶く::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |     目指すべきはウィーン体制の破壊。
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !     そして『ヨーロッパ=ナポレオン体制』とでも言うべき
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |     新しい国際体制だわ。
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |     全ヨーロッパの盟主に、我がフランスがなるのよ。
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |





746 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:10:04.66 ID:h4zcSGoo

   ウィーン体制はヨーロッパ間での戦争回避、領土保全、正統主義といっ勢力均衡を基礎とする国際関係だったが、
   クリミア戦争や第二次イタリア統一戦争で事実上崩壊していた。
   これに止めを刺し、新しい国際関係を構築することをナポレオン三世は望んでいたのだ。


             / /     /   ヽ /   / ヽ
          / イ       /`゛ヽ       i   ハ
            //|    / /    `'""ー一┤  ハ
          rク |   / /           | |   |
          rク  |    7 ー- 、       | |   |
         レ′  |  l 斗‐z ミ    ,. ー- _ l |   |
.        / /   |  | ト |:::':リ    ′,.ニ-、`ヽ    |
.      / / / | ヘ |  ̄        」:::'リヾ∧ |   |
.     / / /  ||  |∧       i    `゛ / ||   |           そのためには、国際紛争をフランスが調停して
.     / / /  l ||  | ヘ     __ '     /   j  ∧    ,...,
    / / /   ハ|  ∨ \      ̄    イ   / / ∧   ,'  }     名望を高める必要があるわ。
.   / / /     \ マ┤`   __,  r< |  / / / ヘ  / ./
  / / /   |  ,ヘ.\      | ,ハ | .//     ヘ/ ./      ヨーロッパ各国に、国際問題を解決するには
 / / /    _L.__ノ   ` 一   / j'′ \ ″     / ./
./ / ム -‐   / |    \  //     卞「 ー-  _./  {/`ヽ,    フランスが必要だと思わせなければならない。
 //´         |  |    厂\⌒ヽ   ||      / _/´) /`ヽ
 /           ヘ |   / ヽ0l   ∨   |/     /‐' _,ィ" /  /ヽ
./      |    ヽ|  /    ∨   ∨ ノ      ,'  ,ヘ(__ノ , ' ,. }

     フランス第二帝政 ドルーアン・ド・リュイス外相





752 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:12:07.25 ID:h4zcSGoo

    └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
      _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
      r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
      \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
        ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     |
          ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
           ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
            | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |
           レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
              |  \i、! ヽ,\!_ ヾ\|ヽ/ ___  レ' Y !7_ヽ:ノ   .|     |
           |  |  〉ゝj! '弋::cノ       弋::cノ ' | i ;lヒ ノ    .|     |
          '  | ,'  ∧       .;            ィ .| Y´       .|     |    このポーランド問題の解決にフランスが一役買えば、
          i  │ !  i. | \.    ___       ./ | | |       |     |
          |   | |  |i |‐ ´、iヽ.  ヽ _ノ     .ィj´ヽ.! | |       |      |    それが我が国の名望を高めることになる。
            /i   | |  || |   ヾ  >_-., <   j  /  ト、_       |      |
         //|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    |.    │   やる夫が自爆したお陰で、動きやすくなったしね♪
        j/ .!/:  |  || | \   i、 ゞt;_ソ  〃  / /| │::::::::゙;、  │     .|
        / ./::::::::::::|  ヽi!          |!   ,   / / .| ∧::::::::::: ヽ  |.     |
     _ /::´::::::::::::::::::\_ ヽ,,  _ __ _ゝ  く / / /! |::::!:::::::::::::::\!    !
 r '::´:::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄_>rj(_ _ _____)  / / /:::レ :::l!:::::::::::::::::::ヽ    |
 \::::::::::::::::::::::: ´── '/  _`! /  /  /  i/./  ─ - 、 _::/::::::::i:\:::::::::`:ー 、!
   \:::::::::::::::::::::::::::::::/   ァヽ /  / i/  ゝ       ̄ ヾ::::::::\::::::::::::::::\





757 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:15:31.42 ID:Mc0B/x.0

怪帝が動き出したな





745 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:09:32.84 ID:xIhLfaMo

どいつもこいつも抜け目ない





756 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:14:06.61 ID:h4zcSGoo

   さっそくナポレオン三世は行動を起こした。


                             ,-''´:: :: ::/;;;;;;;;;;;;;ヽ
                          , -''´:: r''''''´´:::::::::::::::::::::::::',
                        /:: :: :: :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                       /:: :: :: :: ::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
                      /:: :: :: :: :: :: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  _/´:: :: :: :: :: :: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 イ:: :: :: :: :: :: イ''´ ̄`''ー- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::\
              /: : :i:: :: :: :: :: ::/        ヽ、:::::::::::::::::::::::::::|
             /: : : : :|:: :: :: :: ::/           \:::::::::::::::::::ノ
            i: : : : : : :l:: :: :: :: く              \::::::::::/
          /::|: : : : : : |:: :: :: :: ゝ   i    ',    i    ヽ:::::ノ
         /:: :: :|: : : : : ::|:: :: :: :ノ i  |    .|    |     V
       {´:: :: :: :: :|: : : : : :|:: ::::il´  |   |    .|    |     ',
       廴:: :: /:: i: : : : : i:: :::ノ  ̄ ナ.十|、 ハ .i  ,'  /.   |   i      プロイセンのポーランド主権に対する
        >┐:: :: :∧: : : : |::::ソ .z≠ア≧ミ llヘ    /     | ィ .|
     ┌=ィ∧:: :: :: ∧:_:_:_:|ノi7 マん:::::}  { ヘ   =ニニ'、 /i / .|      侵害行為を非難するのだわ!!!
       >彡/ハ`ー、::::Xrtjヘ} ト   辷zソ    ヘ/ アテト.// } ハ/
      ゞ//  ', i  廴_t及ン::| ',           ん:://ハ┌/ン        また、これらの問題において
     ,.:^ く __'i i..-―‐-.... _ ` ヘ           ' .マ' / i i \´
-――≦―::、::\:::::::::::::::::::::::::ヾヽヘ .|_、   「   .ァ     /. l lヘ \       不当に抑圧されたポーランド人民の亡命を
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::ヽヽ) ヽ.\  ` ´    イV弌 i \ .\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::∨i `,;;`ヽ>  ‐<   | V ヽ、l.  ヾ \   広く受け入れるわ!!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::/;;}  i;;;;;;;ヘ    /ヽ, -―--i ヘ.  \ \ \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{;ノ  ノ;;;;;;;;;;ヾヘ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、 ヽ`v、ヽ  /ソ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  -'''-‐;;;;;`,Vハカ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈 ヽ}V ) ).//
:::::::::::::::::::::::::::_ -――-、:::::::::/  :::{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iンィソ,,,,,,、;;;;;;;;;;〈――‐┐ノ/
.――  ̄ ̄         Ⅶ::{  :::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;l く
 ∨            Ⅷ\ <ー- 、_;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;ヽ;;;/`>;;;;;;;;;l  r-‐、     /〉
  ∨            Ⅷ:ヘ: ̄工>_/;;;;;;;;;;;;/;7ヾヽ、∨;;/;;};;;;;/,...:::^:::...´ ユ_r― ' /
  ∨            Ⅶ::ヘ::::::://__;;;;_/:ヽ/__,イ_..イ\/'::::::::::::::::::\ `」  {
   \            Ⅵ::ヘ:::ン::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::l::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::ヘ_´_}_ニ⊃
     \              Ⅵ::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l (
      \           ∨:::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::_」、_ノ





758 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:16:04.42 ID:h4zcSGoo

   この方針をフランス国民は支持した。


     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\   ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧   . ∧ ∧      ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     //




   フランス国内ではポーランド人に対して深く同情しており、
   この問題の解決に向けてフランスが努力することを国民は支持したのだ。
   また、もしも無事にこの問題が解決されたなら、フランスの国際的な名声が高まると期待したのだ。


    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\
  .|  '"トニニニ┤'` .:::|
  .|   |   .:::|  .::::::|    不当に弾圧されたポーランド人を救うフランス!
  .|   ヽ  .::::ノ .::::::::|
   \   `ニニ´ ..::::::/     なんて格好いいんだ!!!
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

    フランス人





759 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:16:15.74 ID:BJBanr2o

盟主はともかく欧州の主役にはなれたなwww





762 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:18:06.78 ID:h4zcSGoo

   しかし表立ってポーランド問題を非難しては、ロシアを大いに刺激してしまう。
   そこでナポレオン三世は外交的な圧力をプロイセンだけに絞った。

   こうすることでロシアを刺激せずにポーランド問題に介入し、
   かつ国内に向けて『フランスはポーランド問題に対して言うべきことを言っている』という印象を与えたのだ。


                 , -、/ ̄ヽ   __
            __(  しヘ 弋/ )\
            /ー'    \    └ヘ\
         └ヵ              |\
        / ̄\             〕 \
        └┐         _   -―-\  ヽー、
        ┌┘        ,.   /  ヽ \ 了   ト ∠ム / ヽ
        廴     /   /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_     、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
         r┘   /              |  |└┐ | |  rヘ´ \ j!   _._)                          (_
         `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  ̄__ _)  とにもかくにもプロイセンが悪いッ!  (_
         〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <    )                          (
           ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
            | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \
            | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ
             \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   __    \
               \| ヽ ゞン        ; --、   i´i⌒l  .r=i
                 | ∧    ` . -┐  ,|l⌒l l  | ゙ー '|  | L.」 ))
                 | l| >_    / .|.ー‐' |  |   |  !   l
                 /∧|/   __ア=ミく>.|"'|   l   │  |. i   」  ,. -‐;
              // ヘ   /-ゞ參r' .i  !   l  _|   l. |  | /  //
          ___/∠ ヽ_\イ   `T1..│ l   l、'´j、|   | }  |,.{  / ))
          \   _...ニニニ>    」 K i__,.ヽ、__,. ヽ_」   レ'   ;   /




                、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人,
        ____    )                              (_
      /  ノ  ヽ\  )  なんでだよ! ロシアとかオーストリアとか  (_
     /  (○)}liil{(○) )  他にもあるじゃん!!!            (_
   /     (__人__) ヽ ) なんでウチだけのなのYO!!!        (
   |       |!!il|l|   |⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿





765 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:19:50.78 ID:xIhLfaMo

溺れた犬は棒で叩けと





764 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:18:55.58 ID:Vc6h7JMo

なるほど、上手いな不人気





766 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:20:02.35 ID:BJBanr2o

抗議する相手は反抗されても勝てる相手だけってことね





767 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:20:05.66 ID:h4zcSGoo

          ,-‐イr'¨¨´~_}
        r='´r‐、ノ    しヘ
       / _  j ,.        丿
      / 「 └'/      └ 、
    /  r:ノ ¨¨  ̄` ‐-  .  _」
.へ/!  Lイ       ヽ  \ ヽ      さぁ、可哀相なポーランドの人々よ!
. /.:::/   __〕  j! i   :  i  ヽフ
.l.::::l  /! ノ  /|  |   i  ! 、 ハ     我がフランスへ亡命する権利を与えるのだわ!
iイハヌl_)| =--_' l  ./r/‐!‐、 l !
.ゞこソ:::| 三三三 / /三.ミ./  j !     やる夫にはオプーナを買う権利をあげるのだわ!
ー'.ヾj i .、、、       ̄ ̄ ヽ| / l
. lー-/ |     ,.....,  ``` liヾ:、      ,
:l.  i /\    ` ´    /  〉:〉  ー ' !
 '  /,」∧>r-  --‐:::/i´   ´ |`i    `フ
  / ,」∧ヾ:::::::::::`xr=ァ「´\   / r―、                     、__人__人__人__人__人__人__人__人__,
 / _,′} ,〉::::::::::::;:{kチ}::;:::::::.ヽ  | l'_  〉                    ._)                     (_
   {  //{`:::::::::::::ヾtイ:;':::::::::/\/`'- ノ                     _)  いらねぇよ、そんなもんッ!  (_
                                            )                     (
                                            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒





769 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:22:34.74 ID:Vc6h7JMo

いつから光栄の回し者になった、不人気ww





768 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:22:13.81 ID:h4zcSGoo

   こうしてポーランド人がフランスへと亡命してきたのだった。


                                  /}
                            / /
                    -────‐-く  /
                 ,. ,.´ ,.<⌒ヽ.:`ヽ: : . く_
                /:.:/ /: : :、:. ヽ:.:.:.\: ヽ: 「 ̄`
              /: :/l , ': :.:.|: : i!: |: ト、: ト、 V jハ_
          //  ,'./: :.i: :.|: : l|: ト、 V j/ /´Vハ
            /,′ ./ {.:.:.:.ト、:i\jレ′___   {   Vハ
  < ̄ ̄ ̄\ !:{  イ  ',: :,′`   , ´ ̄ ̄`   f´ Vヽ
   `ヽ    ‐rt'x'_、_ ∨        , ⌒    Y⌒ ,: \
     `7´:. :.:レヘj:.:.f _) }7         -=    、  ',: : :',
.       /: : : : ハ: \` ー‐'`7       ‐ァ′     !   !:.: :.',     わぁい、ありがとうございますーーー!
      /: : : :./  、:. :.Yニニ´くヽ    、、、       _,  }: : : :',
.    ,′: : :,′ ̄ \{   ヽ\\         ─ ´  /: : : : :l
> ´ l .: :.:.l      `\  __ノ ヘj              ハ:.:. : : :.|
.     | .: : :.:|        >┬‐く¨     ___ < _l__:. :.|
.     |.: : : :.|         レ′  ヽ     /  ト、ヽ__{ r─ ヽ |
.     |:..:. : :.|       く        `ー- ,ヘ  .}:::y' 7¨ x=ニ ',
y⌒ヽ_!:.:. : :.:|       /`ー┐_         レく ̄{ ,′,′ハ_, }
   │:.:.:. : l         /   \`ー- rく⌒7: :.}¨ l 、   ′ノ |
    |: |: : : :|`ヽ     ′      ',  ',:::ヽ \ハ .' ,      } 人
    |: |: : :.:.|   \  l    `ー-、 ',   ',::::::', |: :|   ゝ、   r'  ノ
    |: |: :.:.:.:|    \ !   `\  }  l:::::: ', l_.ノ  /    ,′,ヘ
    |: |: : : :.|     {      `ー‐┐| :::::: ',   ,′   `¨  ',
    |: |:. : :.:.|      ト、      ̄ `ヽ } ト. :::::: ',. /     ,′   l
.   -┤:!:.:. : :.|       | ヽ         \ ',::::::: ',/    ∧    |

                   亡命ポーランド人





772 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:24:19.08 ID:h4zcSGoo

   他にもナポレオン三世は『未回収のイタリア』と呼ばれたヴェネツィア地方をイタリアへ割譲可能か
   オーストリア側に照会したり、未来において独立するであろうポーランドの領土について、
   ガリツィア地方の将来的なポーランドへの割譲についてもオーストリアと話し合った。


        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |     どうかしら、ヨーロッパの平和のために
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |     オーストリアも貢献してみない?
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |




            ,.. - ..,_,.. - 、.、
            , ‐''''´       `'ヽ"'ヽ
          /         ̄`'ー、ヽ , \
       /  __-、ヽ       ! i ノ,._ ';
      r'  '" r'/''`'rrー- ..,,__,,.=,く'´ー;  {
      r' _,...  /   '       !l  ! .!
      ヽ'.r''ーr'i ..,,,_    、  .,'/  | ./
      ', !l ; !l !.  -r‐i゙;i''ー.) ヽ. /r;i‐;'' i-'
       ',ヾー.|{     ̄     l´  ̄ /
       ', `"!' u         !    ,'       一つ聞きたいのだが、それをやって
        !,! !、  U     ー '   /
        '_'、.l`ヽ     ――  /        どんなメリットが我が国にあるのだ?
       ,'、;-' ,_ \    "   ,.'
       ,'  `"''ー"=‐'_- _ ..,__,.ノ- 、
,.. -、----、'- 、      `"'ー`;'ir,j,''r'--.、
-―ヽ__ヽ `'ー .,_      !l!l ,',' !___ヽニニニニニ ー_-=,―''''フ
ニ"-l l         `'ー 、   l !l l !.,'    ヽヽ..二''_-、ヽヽ-'´

 オーストリア帝国皇帝 フランツ・ヨーゼフ





774 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:26:07.80 ID:h4zcSGoo

           ヾ:::::::丶:;:;:;:;:;丶::\
           「´::::::::::::::::;:. -‐}、::::ヽ__/:::::::::::L
           `フ:::;.ィ ´    ヾゥ:::;ハ `ヽ.:::::::::人‐┐
              У   ,      〈::::::ハ   !;:::::::`)ヽ、〕
               / i   !   ',   ゙)::::|  |::::::::〈 、 、〉     ヴェネツィアにはイタリア人が、
           ! |  .|   l/!,、 `):::|  |:::::,-'   .|
           、λ、  、   .ノ'ナ l∧ノ`i!  !:::,!|    |      ガリツィアにはポーランド人が多く住んでいるわ。
              ヽトヾ、 ヽ!゙ ´ ー‐'  1! {薔}:)' !    !
             ` |゙ |}´   _ ""/l | (ノフ   、   、     そういった地域を統治するのは
              / ,!ゝ  ヾノ__/┴‐イ´   |   |
             l_ーく '⌒ヽ><!'7,.イ`ヽ、   、  、    金も時間も根気もかかるでしょう?
       ,..--、  /_〕}‐、 (´::::::::::| `≧)::::::ハ    |  |
 ヾ`ヽ,/´,. - '^ヾ、.∧(::::::::Y::::::::::::ゝ==':::::::::::ハ   、  、     そういった統治困難な場所を割譲することによって
.  ヾ'- '"´     ヾv‐‐{〉::::::::::::::::丶ノ::::::::::::::::::::::\. !   !
   \\      ヾ、:::/::::::::::::::::::::::::|::::/'⌒ヽ:::::::::::::`>  .|     国内の統治がしやすくなるわ!
    、 、      ヾ、ヾ::::::::::::::::、::::|!´:::::::::::>―^、/ ト、!
     、_ 、      y::::\::::::::::::::、:"::::::::/!`ヾく.    !l、 、   そう、これはダイエットみたいなもんよ。
    ._i^!レr 、,. -≦´:::::゙:::|:;:ヾ:::::::::::::::::/::::∧::::::::\  ||  ',
    {::ヽ  ヾ:::::::、::::r‐::':;:;:;:;\::::::/:;/´:::::∧:::::、::〉 .!!  、
     ゙ー1`=〈::::ノ:::/!::::::::;:;:::::::: ̄:/:::::::::::::i:ヾ:;::::::〉 ,'l    !




             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、          ああ、いや、ほら、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l        無理なダイエットはむしろ逆効果だと思うなー、
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 く二>`\.、ヽ.      ここの>>1もそう言ってるし。挫折の言い訳だけど。
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ    (冗談ではない、そんなことをしたら国内から総スカンを食らうだろ!)
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ


   オーストリア国内でも一時期、ヴェネツィアをイタリアへ金銭で買い取ってもらう案を財相が出したが、
   国内の反対を考慮して見送られたことがあった。





780 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:28:58.92 ID:xIhLfaMo

ここは異民族が多数住んでるから独立させようなんて言ったら
多民族国家オーストリアのあちこちで火の手が上がるぞwww
代わりにドイツ人でまとまったほうが良いですよーなら兎も角





777 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:28:05.91 ID:h4zcSGoo

    廴::.::.`::.:..ー::.::.:-::.:::::'::.::.::::::::::::::::::::::::::.::.:. {::.、_:\
      _ヾ::.-::.::.-::.>' ´       ` - 、,,_:::::::::..::.::.:.::.}::.:ハ
    (:::::::`::-/               ヾ、::::::..::.::.:i::.:.::.:\_ _ r 、
     フ`:./                    V::::::::::::.:il::.:::V::.iヾ.::.:::>
     V:/                      V:::::.:::.: ̄ヾ::.::i V::.::.廴
     ィ::イ ./  /  i  イ     i         V:::::::::r-イ、:/ V::.::.::.}
    .{{/ /  /  .´丁ヽ.!    r/= =ト、  i V::.::廴::::i  il::.::.(
    .Y  i   il   / .i    l!  ,'    .i lヽ l!: i::r=イ::::il   il:::.:::.:)    あら、オーストリアは細身じゃなくて、
     i .ハ   il /  |    |l r‐ _  i   ト|:. {;,;,;,;::.Vリ  il:.::.:廴
      ヽリilト Ⅶハ| 、_ |    l .,' 〃/!:`ヽ! 、 :! !: /イ:.:.:}./   リ:.:.:.:.:ソ     ふくよかな女性の方が好みかしら?
      ハ ヾ人ゞl〃 `ヽ   /|/  .!ノ:::::::ヽ! ノ.!: /`.{:./  /:.:.:.{´
        ハ ト ソ    '、/ .'   { 、::::;;cj/ レ _/.)/   /::.::.::.ハ_     それなら一つ、耳寄りな情報があるんだけど?
.         /ノ 人{          "丶、ーン  イ/:.:/┴ 、./:.:.:.:.::.ノ
     / ,イ.  '、  丶         イ /イil {::イ-r=、i}:.:.:.}'//
     イ   /     \  、_        冫升 ili ::.K {rj]iイr'´//
  /   /.        \  `ー'    /il_i_l_ilili ii:.ノ人ツ  //
 /    /          ヽ    _.. ,'!  ./´ ̄ ̄ ̄`ヽ  //
 i    {             `ー 7ヽ!:./´ ̄     ̄`ヽ \.|
 ヽ   ヽ            ///;;;;;;V/            ヽヽ




               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',
              l    /〈ヘ /〉\  :  i
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /く  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\      ……どんなさ?
       / ´     )ヘ           ノソ     \
      \      ゝト  ´  ̄ `  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー --(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\





781 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:30:06.24 ID:h4zcSGoo

   ナポレオン三世はフランツ・ヨーゼフに対して同盟の申し入れと、
   新たに誕生する(予定)のメキシコ帝国の皇帝をハプスブルク家の人間から出すことを提案したのだった。


           rェュノヒノ (ノ(`>、
         (`ヾ、: :ヽ \ ヽ.\(_>、
        ,ヘ{、: : : : : : : : : : : : :':ヽ(_,.ヘ r-,_ __         、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
        ry\`: : : : :,. -‐'´ ̄ ̄`゙ヾf' ヘ、 ' _ノ_ ,. _,,..、     )                             (_
       ニヘ、: : : :/          ヾ) !\ '´,〉-‐"ヘ\   )  ななななんとぉーーー! ビッグ・the・ボイン(_
       (ヘ、`: :./            ゝハ. l ''´)二ニ='|::|   )  フランスと同盟できる情報を大紹介!!! (_
      ∠!_:ヽ /     /    l 、  、  (__ | | コ;:ト、-:''ソl   )                             (
     /::r‐lニ_/  /  ! l i   l | ! l ! l,ゝ | |  ィ'l、ヽフ::/   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒
     |::::! /l   ! ! | | !   !iハ |i ハ !, |`) ! | _)l ヾー',.`ー-┐
       ト=-イ:| ! ,  | ハ !_lノ  lノリ__,,..|i l !〈ノ,/__ノ \ \`ー-┘    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
      | /ハ | ! l|ー-rt'ァヽ/   ヾソ レソヲ)_f |    ト、 〉        )                             (_
.     / ノ / |,ト、'!.、 l ///  ,  / // ハlノ_}   |    ! |         )  今なら初回特典として真紅キーホルダーと (_
   r'´ ,イ /::::! ト \!,.ヽ、,、._ くフ   ノrー-‐'ヽ、!   |l |         )  新生メキシコ帝国の帝冠もプレゼント!  (_
    `´ | /::::/ |   / }_(_´´、)__  ,ィ__ハ  l l l |──‐‐'"´ ̄ ̄ `l   )                             (
      |  ̄  | // |! ー'ヽ-/〉ヒ|  'ヽノ,ノノ'´             |   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒
        ! l   ノ /ノ/      ,〉{〉,|                 |                             //      |:!
      l !   /,イ/´       | ノY ト.|                  |                             //,. -/r‐- 、| !
      / ノ  /ノ/       ノ ! | |                  |                           /,/ ./ |  _」 ト、
      /〃  |l,ィ         / /   l |    同盟する権利     |                          /.\`/  |二...-┘ ヽ
.    //l  ,イ,.|     ,.ィヽ. /    |                  |                           i   ,.>、;/ー- 、    l
   //ノ / ,/ 入_,/l ヽ、"´     |                  |,                  .       ! ∠.._;'____\   |
   // ! l ノ' //   /  ./       |                 lヽ     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,!イ く二>,.、 く二>`\.、ヽ.
.  // / `レイ l    〈  /        l                   .|l '、.   | え? ボイン? どこ?   /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                             ヽ_________________________乂_





783 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:31:18.61 ID:oZMbQyUo

出たー、メキシコ皇帝www





787 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:32:27.03 ID:xIhLfaMo

メキシコ皇帝がハプスブルク家からってのはここからなのね





785 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:32:05.16 ID:h4zcSGoo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ナポレオン三世はこうして着々とフランスの国際的な立場を強化する布石を打っていった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               l    i                            ; ;-‐'""´''-、
.    \            !   !        .   |                //::::::::::::::::::::しヘ、_
.      ヽ           i     ;         _ 人 _           / ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
       \____     ',     ;          `Y            / ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ
         \_  ̄` ーV   ',          |              イ イィ’  __:::::::::::::::::::::::::::::::-=ニヒ.
    \.      \  ̄ ‐- ',     ', ̄  ‐- __             /´  '"ソ:.:.:.    ,.   ` 、:::::::::::::::::-ニヒ
     \ ̄´  \     _V    V-/\___ ̄` ー-─--ヒ'´`">ーf  イイ´.:. ,イ      !  \:::::::::::::::ノ
.      ,へ、    \ ̄  ',   V:::::::::::\‐--<   \ f ノニ-イ:::::| ,.ィイ:.:.:. :./   /   ,!   ゙,::::::f´
  _    /   丶、    \ - i    V:::::::::::::::\::::::::\./ . f ヒニrヘイ:::::| 7:.‐x :.イ{;イ  /:   / ,!   lr-イ
     ¨  ‐-  _ \    ` ハ     V:::::::::::::::::::`::::::::// ム'ー'´Lィ{  { ,r'、:/__\、 l ,' | /   イ   }イ
   ‐-  _       ̄\__ /  ヽ-‐   ヽ:::::::::::::::::::::::::i /ヽイヒイL´゙!:::::゙!7イ|/ノ:::示トV .|/_,,.斗-|‐  ! |!
   //  ‐-  _/         / \--、:::::::::::|/::::::::,/イ: :トヘ、 !rべ{ V辷ソ    イフラフ }::. / リ
.   / /   / _ノ        _/    ヽ i:::::::::::l\ ム'| : :|:;ヘr、ヘテイ'.〉 ` ー      ムソ  イィ,イ '    . 人
  _/  -‐  ̄  リ  -‐ フ´          \V !::::::::::l:::::::7 l : : ト{f`个rヘ/|      _  '   厶ィ  ´      `Y´
     /   __,.ィ    /   |/       `ー- :::_l::::::::| |! : :.! ゙! !: : / .ト、   ( _ノ  ,. ィ |│
   一' ¨ ̄/ \__/     \      i         ̄ ̄`ヽ::l   ヽ / /  l、.> - < | │ l│
   /  /   / \__,.. -─‐\  __L..,__         〉}  ./ / \l:::::::::: ̄ ̄::〉 ノ /リ
      /    /  /|::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::`>---一 ´::/  / /    |::::\::__:::::/ヽ./⌒ヽ





790 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:34:19.10 ID:h4zcSGoo

   ただし、そんなナポレオン三世の思惑は、その全てがこの人に見破られていたわけだが……


      , -- 、                  r 、 _
     〃⌒ヽ }                 r 、   | |j |
    ″__,.人'-< ̄`ヽ        ヽ \ } |! !     ふん、ナポレオン三世め。
    ,∠!    \ \ ヽ \      r 、\ ヾ '  |
   ,イ |    } , ヽ.   '      \`ヽ /⌒f }_   貴様の思い通りに事が運ぶと思うなよ。
  / | | l |  !レ仏._ヽ} ', }        `{  {   }'
  | i  _L⊥ト、 },たフ'Ⅵ\∨     _√弌 `冖二L
  i|l  l たナ`}/ 、   }ヾ }/、________ / \ ク>Z二二ミヽ、_______
  Ⅵ {  ヽ ´     - .ハ/`ー ── _〉x、_/ (/    `V  ̄ ̄`ヽ \
_l {ヽト、ヽ\   ´  /\}__ ___ムミ`ヽ/}_zZ二二二ミ}        )ノ}
⌒ヾ〉 i l\ト、\‐- -'rニミくzへ_ `>'    \\ Y´     { __________
   .ノ,.イ | r ┴'´‐┴<≧∧ 〉ミ≧、  \}j      \ ──‐ 、 ──────`ヽ
 /´  ! j |_   _ \ `/   \\ X\      、/  ̄ ̄`ヽ ヽ
/ {   |  /ヘ_`ニ´-‐┐〉/      Ⅹ\ヽ \     \      \\
レ'   //-‐…ァ=‐-zノ/          ∧   ! }  \    〈        ヽ `、
    //    ′  ̄フ ( {       /  \ } { ,  ゞ\ /        )ノ}
    /ハ       / {  ヽ   /_,.イ   O_ \ \     \_____
  .ノ/  }ヽ._{_ ',  { 丶    /\  \ \  \ \   /         o \

      大英帝国の守護神 パーマストン首相





795 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:36:05.01 ID:h4zcSGoo

       , r- 、  , r- 、  __
     ∠__ ヽヒ'>”´ ̄   ̄`" ::、
     _.r"´ ̄/          -::、  ヽ    _
_, r "´ /  |// .,   、 、 へ, .:i   ゝ/´  `
  ̄`" 7 , :/ :i  |i A  i i . ハ   | 三iト`ヾ、
    , イ /  :|  |_| i | |: | | l:i .|  |彡|i:;:;:;:;:;`:; 、
   ∠ム|,ri  , | 丁|_!|`!| r十十!ト、|  :|彡|:|:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ! | ,i| ヽ :|"鬥i'   'T于ミr、|  :|彡|:;:;\:;:;:;:;:;
       ;リ | i|.\,込l    b::心 >|  |´`ik:;:;:;:;:;`i 、:;
       /;ム-|リ|  |`  、   ┴--! |  :| / `i、:;:;:{  `    それで、どうするの?
     ´/ //|  :i、  _     彡|   K´   | \|
     / // :|   |,ゝ   ̄  ,/:i  :|う`i  :| :i       女王陛下は嫁にやった娘のこともあるから
    :/ :/  |  |,/` -. イ:<:|   :|  :i,  | :i
  /  /, r ┤  |i  >´,|`""|   |   }  | .i      プロイセンを助けたがっているけど?
 /   /:i'  !  i | /::::/::辺i i|   |i   /`ヽ、| .i
    / :{ / ,r'" |/:::::/::.///:|   |:i  /    `ヽi
   / /´ r ' "´/゚!こつ。イ__  |   :!ヘ/
  /  {  ,イ  /メ|/´;:::キ  ̄ゝ   \
 /  :i´ゝ!/ /i´::::::|'"´::\|   |\   :}
   :| / /`ヽ;i::::::::|:::::::; r::|   |  :) :ノ
   | ://::::::::::::::::';::::::|r'"-ー:|  | i',r"´
   | i/ゝ,::::::::::::::::::\|::::::::::::::::|  |  リ

     大英帝国 ジョン・ラッセル外相




/::::::://::::::://ミl―/:::::/:l:::::::/:::::/:::::::/:::: /l:::::::::l::l:l::::ヽ::ヽ:::ヽ
::://::::::::::://ll:::::t_/::::/:::l::::::/::::/:::::::/::::: /::l::::::::l::l:::l::::::l::::l::::::l
:::\ヽ::::::::://::l l::::::::l::::/::::l:::::/:::/l::::::/l:::/ l::l::::::::ll:l:::l::::::l::::l::::::l
::::::::\\//:::l l:ヽ:::::l:::l::::::l:::::l:/ /::/-l:/-_l/l:::::/l/┐l::::l:::/::::::l
::::::::::::::\/::::l l:::::ヽ:l::l::::::l:l::::lく ̄>=ミ  l::::/ l:j l .l:::l:::l::::::::l
:::::::::::::::::::::::::l l::::::入l"l:::l::ヽl ヽ l:::::c/  /::/ ヽノ/::l/l::/l:::::l      不本意極まりないが仕方がない。
::::::::::::::::::::::::l l::::/  ヽl:::l:::::::l   ゝ-´  //  ヽ l:::::l/l/ l::::l
::::::::::::::::::::::::l__l:/    ヽlヽ::::ヽ          /l::::l  l:::/       フランスのプロイセン対する外交攻勢にクギを刺す。
:::::::::::::::::::::::::::::/  _ ‐'"~´`l 、::ヽ、     - /l. l::::l  l/
::::::::::::::::::, -‐―/     _ト 、::ヽ ヽ    // l l::l
:::::::::::::/   く´    /;;ヽ__ヽ:l_ , ┐´::l´   l、 l/
::::::::::/     \  /:::::。;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;l::::l   / ヽ- 、 , ― - 、
::::::/        >/:::::::::ヽ;;;;;;l. /;;;;;;;;l;;;/::::l /    /     ヽ
/        / l::::::::::::ヽ;;;;l /;;;;;;;;;/::/     /        \
        l  l:::::::::::::ヽ;;l l;;;;;/::/     /           \





797 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:36:52.08 ID:N9vKSOko

おお、思わぬところから助け舟か





796 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:36:47.44 ID:xIhLfaMo

不本意極まりないのかww
やる夫、皇太子妃に助けられたなww





799 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:38:05.64 ID:h4zcSGoo

───────────────────────────────────────────────
                  /: : : :/: : : : :/: : : : :|: : : : l: : l:l: ヽ:\: : :、:\: : ヽ: |: \\: : : : : :ヘ
                i: : : :/: : : : :/: |: |: : |:i: : : : |: : lヽ: ヽ: ヽ: : i: z |ゝ: :i: i: :: :\\: : : : :ヘ
  / ヽ 、             |: : : /: : : : / : |: |: : !: ヽ: : : |: ヽ:ヽ: :ゝxュ二y: |: ゝ: |/、: : : : ヽヽ: : : : :ヽ
  k 、  `≠‐┐、     |: : /|: : : :/|: : : i L__ハ: ヽ: : ヽ: :ハ.:z≠´::::::/ヽ:|:/ヽ | 、\: : : :丶ゝ: : : : :ヽ
  |  \    ヽ ̄ヽこ -、|: : i |: : : :i |: : :|:i:ヽ: |≧ニx: : iヽアイ乂:::::_/ | _/ y_Lゝヽ: \: : : : : : : : : : : \
  L   ヽ≠--ゝ l┴ミ:::::::l: :.l l: : : : l.ヽ: :|:ヽ|x |弋:::个ヽヽ\  ̄ /ヽ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: : : : : : : : : : : \
  \   ,′ヽr-`´  ヽy_| i | .ヽ: : :.|ヽヽヘ.マヽrヽ ゝ´  \ _ -‐≠    \       \: : : : : : : : : : :\
    \ ,'  ,′ヽ . /≠≧::t ヽ  マ: :.| ヽマヽヽ |=人  ′ __ ヽ∨      \_==     \: : : : : : : : : : \
     `L__,′  .〃/:::::::7 ゝ‐‐ゝ≠二ニ`ニ=≠ゝ――‐=‐=ニ二二""゙゙゙゙"´
───────────────────────────────────────────────

     フランスとイギリスは歴史的に見ても対決の期間の方が長く、協調し続けた歴史はとても短い。

    当初はイギリスと協調外交を目指したが、この頃になると両者の細部での対立が目立ってきたのだ。

 ナポレオン三世はイギリスの抵抗を受けて、プロイセンに対する外交的な集中攻撃を辞めざるを得なくなった。

───────────────────────────────────────────────
         {:::::::::::::,'          i、      ヽ   ヽ       ヽ    ヽ:::::::::::::::/
   _ .. ー-´ゝ,:::::::,'/ i      ハ  |.ヽ  ヾ、   `、丶、 ヽ`、 \ ` 、   ヽ`ー<__
,.'::::::::::..-ーノヽ:::::ソ l     ,'゙`', .ト 、` 、. ゙、`丶、_ \. ヽ ', _>、_ \. ',,  ,、 ヾ、 ̄ `丶 、...__
:::::::,' ,,...-イ"/  /../',   ,'l ,'_,.-ゝ'ー 、ヾ、 ',      ̄ ,ィヾ''' ヾ.ヽ辷 `Y ハヽ、ヽ、
:::{ r_,-'",-''"   ,'/{ . 人 . ハ|.{..'!. {i .';;;' .}`i ` ー     /{i. ';;;' i} ソ   ',. |ソ.  `ヽ}`丶、..,,,,
|_:/, "       `フ  }ノ ',リ  ヽ_ゝ-‐´         ' ゝ-‐´.ノ   / レ'丶、        丶、`丶
, ", "       _, '",-'"ノ | ',     ̄      ..        ̄     /  >ヾ、`丶、       `丶、
, "      ,.'",.'" / ノ `ヾ,,...rー'" ̄`ヽ  .::::::   ,,...-ー'"`丶、. /ー ´ ヽ `丶、 `丶、
───────────────────────────────────────────────





802 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:40:17.11 ID:h4zcSGoo

   このことでフランスのポーランド問題に対する非難は、当然のことながらロシアにも及ぶようになる。
   クリミア戦争以後、経済協力などで両国はそこそこの関係を維持していたが、それも急激に冷却していった。


       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´,/-―- ''、l:::::::: ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ー 了''ゝ..、ー 、:::::::::::::: \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:::::::{ ノ:;;jハ::´:::::::::::/ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|  `ー ´ ::::::::::::::ァえメィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!` ///      、lじン::i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!      r‐、_   //イリ l!
           V ヾ!::::::| l'         ` ー'  イ::: ' '    へー、そういう態度を取るんだ。
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ





804 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:42:03.38 ID:h4zcSGoo

   こうしてプロイセンは救われたが、
   これには当然のことながら、フランスの国際的な立場が強化されるのを防ごうとしたパーマストンの思惑と、
   プロイセン王太子の妻として嫁がせたヴィクトリア王太子妃の王室外交の産物でもあり、
   その点でやる夫は得をしたわけだが、本人は1ミリもそのことで感謝していなかった。

       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |   けっ、誰が王太子妃に感謝するかお!
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \




        _ ,/  ̄ `ヽ、
      /´  トーチ<`ヽ、 ``'' ‐、,_
     / / / l        \_ヽ 、 i
    / /  /            `\ヾi、
   l  /  /  / i リ   i、      ヽ、l
  i  ノ /  /  l ∧   l\ ヽ  i, \
  ノ / / /// i ヽ i;  |i ' ,i  l  |i、 l、
  ヽ// / /iノ| !_|ヽ!i; i;  l!  'i |i  |li i;
  ノ レヽ! | |l|_;;:コ|ニl| i; i; l|_∠| /!;i  /!|ハl        ですが、幸いなことに
ヽ、ヾ|〈シヽ ト|!ゞ'='゙-ツト;i; トi lャラく;l! /! / |!/ !
 ,ゞ、_ゝヽ!ヽ|   "´  \|ヽ!`"゛/ ノリ' /         ナポレオン三世の圧力は弱まりました。
´_> > `;┐         :i ',   ク゛/
´ //// ',        ィメ>'  / ,.、,_ ,..._         少しは一息つけるのでは?
/イ /_/  ゝ,   一 ==r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
,/ '/ /    \  ゛ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、      ^'x ; ,, ,、ィヽ \\ ,)/ ノ /  ノ
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛   、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i  ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、

       コイデル参事官





808 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:43:57.93 ID:N9vKSOko

さすがのやる夫クオリティww





810 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:44:18.36 ID:9q7COAMo

未来のカイゼリンになんてことをwww





811 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:44:19.99 ID:vQr7lNco

素直に感謝しろwww





807 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:43:06.02 ID:BJBanr2o

そこで感謝しないから
墓穴にはまって誰も助けてくれないんだよwww





809 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:44:08.74 ID:h4zcSGoo

      ___
    /      \
   / ─    ─ \
 /  (●)  (●)  \     全然、一息つけないお。
 | u.  (__人__)    |
 \    ` ⌒´    /     フランスとオーストリアが同盟とか、それなんて悪夢?
 /            |
(_ )   ・    ・  ||     これなんとかしないと、取り返しのつかないことになるお。
  l⌒ヽ        _ノ |
  |  r ` (;;;U;;)   )__)
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)



                _
          /     ̄`ヽレ!__
       _,.-'´           \
     / -―'    _/ ̄` ヽ   \
    l /    r― '´       \    ヽ
.    」/  / /l7        ヽ     \   i
  //  / i レ^|| i 、     \    ヽ |     閣下の考えるドイツ統一の筋書きには、
 / 〃   | l | | ハ l  \ \   ヽ    \ l
 | /i /  |. ハ l  !{ l ト 、  ヽ \ ト、 ハ Y |     フランス・オーストリアの同盟は甚だ都合が悪い、と?
 l' レ'! i  !ムレL、_ヽ 丶>、_ニ≧>、 V | ハ ! l
.     | ト、 | ィ弋Tヽ  ヽ く でリヾ \ヽfご∨レ
.    V ヾ{`、  ̄   |       ̄´   W い }
         い   ノ          ぐ_,イL__,.  -―- 、
         ` i  ヽ -        r- '1ヽr-―  '二 _ ヾ
           ヽ  ー‐―一'´   /  / ハ、  -、 -、  \
          / ヘ         / / /  \\ ヽ ヽヽ ゝ
        イ  / i、  _,.イ / /     /`丶ヾ\  \ヽ
   ,.-'´  |  {  ヾ二 -‐ '¨´ /       /    `'ー- 、  ヾ
 /      |  ヽ        /        /         \ ゝ
         |   |      l       /            `'ー-、





813 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:46:05.59 ID:h4zcSGoo

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      流石はコイデルだお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     やる夫の将来設計はお見通しかお?
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




                  _,r--‐'´.:.:.`ヽ--、
                ,.ィ´ . : : : : : : : : : : : : :`丶
               ノ.:/ . : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
               /´.:.:/ . : :./. : :/:l: : l: : : : :.l: : : :ヽ:.:.\
            /.:.:.:./.:.:.:.:./:.:.:./l.:ハ.:.:ト、.:.:.:.:. ト、.:.:.:.:i.:.ヽ.:ト、
             /.:.:.:/.:.:.:/./.:::.:/r==ヽL ヽ:.i.| ヽ|.:|.:.:ハ |
             i.:.:.:.l/.:./:/.:/l.:l.:/ , rテく ヽ.N「 `メ、ハ| リ
             l.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:l l/  ィオ_ノ  从{り ヽ.:/
             l.:.:.:.:.:/`ヽ. |          ヽ {´
            ヽ.:.:.:l  ハ:|             / !     こういってはなんですが、
            ノ.:.:.:L ヽ)     , _ ___  j
           __」:.:.:..:.:.:>={     ヽ二ニ '  ,′     真っ先に教えてくれると思っていたんですけどね。
     > '´.:. . : : .: . :,. __」__ ⊥__         ,
    /. : : : : : : : /         ゙゙゙゙`ヽ     ノ       頼りないですか、自分?
   /. : : : : : : ://…'´¨´   .: .: .:.: .:. ,,,..  `ヾ"´
  /. : : : : :: /        ,. '゙´    ニ二´L
  〃.: : : :/,, .,.,,. .,,.. ,. '゙´   ,  '"´     ヽ\
  〃: /l/              /           ヽ|
   彡'´               /         .   !
 /´              /          : . . .  }





815 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:47:48.56 ID:xIhLfaMo

腹心的には打ち明けて欲しいよなww





816 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:48:03.95 ID:h4zcSGoo

        ____
      /      \            それはそれ、これはこれだお。
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \         コイデルの実務能力は信頼しているけど、
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ        だからってやる夫を全面的に支持してくれるか
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \     どうかは別の問題だったお。
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




      __,ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     j´::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::i;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ./::::::::::::::ィヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
  /:::::::::::::::::l l::::::ト;:::::iヾ、:::ヾ`ヽ、::::::::: ト、::::::::::::::::::::::::::}
  i:::::::::::::::ト;:l ヾ::l ヾ:::'、 >゙、-‐ヾ、::::l ヾ::::r'ニヾ:::::::j
 .i:::::::::::::::l ,ゞ-─'-、ヾ::ヾ"'ッーtr:ァ-、ヾ:! V ノ-、 }::::/
 ハ:::::::::::::イ'´ , イ!:トヽ ヾ、  ーゞ -'     〉 r' /:::/
 ! ';:::::::::::::\’ ‐`''" }              /:::::/          話せなかった理由……、
  ヾ:::lヾ;:::Nl     j            厂Zi弍、
   ヾ! ヘ;! ヽ   く ‐     _     ,メ  `l:::::`ヽ、        それは国王にも貴方の目的を話せなかったのと
         `、   、  __ -‐ '′  /   l:::::::::::::::ヽ、
          ヽ、 ` __,       ,/゛  ,   l:::::::::::::::::::::\     同じ理由ですね?
           'ヽ     '゙  /    ,';   l::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゝ,__,,.、 '゙     ,'     { ̄ ̄ハ:::::::::::::::ヽ
                l       /    ヽ / ヽ::::::::::::::::
               ,.イ、      /      ソ   ゝ-‐ ''"
            _,. - ´  l ヽ    f    /    ノ
           l へ、  」 ヽ __L. - ''´    /
            | '   ン /   /─、      /





818 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:50:08.08 ID:h4zcSGoo

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()     それは当然だお。
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }     やる夫がヴィルヘルム国王に、
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!     『ドイツを統一したいから、戦争を仕掛けますお!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/      他の諸邦は軒並みプロイセンに併合すますお!』
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "         なんて言ったら、その瞬間にクビだお。
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     統 一 内 戦 論      │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




       ,-´        ̄ー_∠
     /              ~ヽ
   ( γ⌒ 、  ⌒          ヽ
  / ´ `、        ⌒       ヽ        そうなるでしょうな。
  //     、ー、_     ヽ      ヽ
 (// (   \\  二ー、          )       国王陛下はああ見えて、とても謙虚と言うか、
  ( (\ \ \二~_   ヽ  |⌒ヽ   ゝ
   `ゝ \、\  ┸―`  ν)ノノ∩)  ゝ        欲がないというか。
       /`\         ヾ / 从
      / ,          一´ヽ彡)         正々堂々を好むところがありますから。
      ~~|          ノ    \ヾ⌒ー―、_
        }ー __    ../゙    入>、      ヽ、
        ヽ     ../゙     ノノ  \     \`、
        L_   _../゙_,-―´_ノ    >、    ヽ`、
           ̄l ̄`┐┌´ ̄     /  ー、_  )
          /|   ||      /         ̄ー_
        /  l、_ || __,一´              ` ー、
      /      『==┓                     `ー、





819 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:52:05.85 ID:h4zcSGoo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     コイデルはドイツ統一をどう思うお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                _
          /     ̄`ヽレ!__
       _,.-'´           \
     / -―'    _/ ̄` ヽ   \
    l /    r― '´       \    ヽ
.    」/  / /l7        ヽ     \   i    いつか、誰かがやらなければならなかった事です。
  //  / i レ^|| i 、     \    ヽ |
 / 〃   | l | | ハ l  \ \   ヽ    \ l    ならば、それを閣下が成し遂げるというのなら
 | /i /  |. ハ l  !{ l ト 、  ヽ \ ト、 ハ Y |
 l' レ'! i  !ムレL、_ヽ 丶>、_ニ≧>、 V | ハ ! l   そのお手伝いを全力でするのが、自分の務めでしょうな。
.     | ト、 | ィ弋Tヽ  ヽ く でリヾ \ヽfご∨レ
.    V ヾ{`、  ̄   |       ̄´   W い }
         い   ノ          ぐ_,イL__,.  -―- 、
         ` i  ヽ -        r- '1ヽr-―  '二 _ ヾ
           ヽ  ー‐―一'´   /  / ハ、  -、 -、  \
          / ヘ         / / /  \\ ヽ ヽヽ ゝ
        イ  / i、  _,.イ / /     /`丶ヾ\  \ヽ
   ,.-'´  |  {  ヾ二 -‐ '¨´ /       /    `'ー- 、  ヾ
 /      |  ヽ        /        /         \ ゝ
         |   |      l       /            `'ー-、





823 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:54:07.25 ID:h4zcSGoo

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     ウシシシ、やる夫はいい部下に恵まれているお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |   これからもよろしく頼むお、コイデル!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄



      __,ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     j´::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::i;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ./::::::::::::::ィヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
  /:::::::::::::::::l l::::::ト;:::::iヾ、:::ヾ`ヽ、::::::::: ト、::::::::::::::::::::::::::}
  i:::::::::::::::ト;:l ヾ::l ヾ:::'、 >゙、-‐ヾ、::::l ヾ::::r'ニヾ:::::::j
 .i:::::::::::::::l ,ゞ-─'-、ヾ::ヾ"'ッーtr:ァ-、ヾ:! V ノ-、 }::::/
 ハ:::::::::::::イ'´ , イ!:トヽ ヾ、  ーゞ -'     〉 r' /:::/        どんと頼ってください、閣下。
 ! ';:::::::::::::\’ ‐`''" }              /:::::/
  ヾ:::lヾ;:::Nl     j            厂Zi弍、        (これで名実共にこの人の副官だな、オレは)
   ヾ! ヘ;! ヽ   く ‐     _     ,メ  `l:::::`ヽ、
         `、   、  __ -‐ '′  /   l:::::::::::::::ヽ、    (――まぁ、なんだ)
          ヽ、 ` __,       ,/゛  ,   l:::::::::::::::::::::\
           'ヽ     '゙  /    ,';   l::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゝ,__,,.、 '゙     ,'     { ̄ ̄ハ:::::::::::::::ヽ
                l       /    ヽ / ヽ::::::::::::::::
               ,.イ、      /      ソ   ゝ-‐ ''"
            _,. - ´  l ヽ    f    /    ノ
           l へ、  」 ヽ __L. - ''´    /
            | '   ン /   /─、      /





826 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:56:07.24 ID:h4zcSGoo

                        ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
                       /                        ヽ
                       (                              )
                       )  ぶっちゃけ、誰かが支えないと     (
                       (   ダメっぽいんだよな、この人。    )
                       )                        ノ
                       ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
           ____                             O
         /_,r'  ' !、\                             o
       /(≡)   (≡)\                              。
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //   ムフフフ、コレモ
     \      ・    ・  ̄ /     ヤルオノジントクダオ!!!
       \         /
        >      く
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  く  `‐' >  )
        と__)   (__)





830 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:57:55.01 ID:vQr7lNco

何が人徳だよwww





828 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:57:41.33 ID:SI/6Hg2o

人を惹きつけるのは完璧さだけじゃない
自分が居てやらないと、という想いもある
塩婆がハンニバルをそう評していたな





832 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 19:58:10.33 ID:h4zcSGoo

               _ -‐─‐、
               ´ ̄:::::::::::ヾ::::::::::::`ヽ
          , ':::::::::::::::::::/:::::`ー、_::::::::丶             【鉄血宰相 四人の腹心の一人 ロベルト・フォン・コイデル】
        ,/::::::/:::://::::::::::::::::::::::-‐==‐::\_
        //:::::/::, - 、:::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::/          
ヨハンナのピアノ教師だったコイデルは、
.        /:::::::::::/ ⌒ ):::_:::/::::_::/::::::::::::;::'::::::/:::`ヽ
      /::::/::::〈 ( ソ /::/ //__/_::>´ l:::::::/:::::::::::l        
その縁でやる夫と知り合った。やる夫の部下としては一番の古株。
       /::::/::::::::l 〉 !/  /   /:≦ `丶/:::::/::::/ :l:::ヘ
      l:::::/:::::::/`‐ !   '   ̄´_灯ヽ.  /:::::/::::イ:::::l::::::!       
その高い実務能力から、やる夫が必要とするあらゆる資料を作成した。
     l::/:/´  /ヽ            ̄  /::::人\:i:::::ト、::l
  __〔ニ/     ト            ///::::\\! V'        
特にプロイセン国内の人事情報を掌握し
ィ´:/:::::/      T              Y-‐!ハハ\へ
::::/::::_::/        \        く    _  !  ,ヘ/ ̄ ̄\      
やる夫にとって有用な人間を見つけるのが得意だった。
::':::/ \     l   ×,      、 ヽ、, ─ '   // ̄`‐- \
:::」\  \   l     ′      /     / / / / ̄`‐-  |     
また、彼は暴走しがちなやる夫を
´  ヘ    \  l     レヘ  、/      `/ ソ/ ≠、   |
    ヘ.    \    / \二"           `´| ノ  Y  │    
冷静に説得して止めるというストッパー役でもあった。
.    ヘ     `≧7\  \\___         .l ´  /    .|
     ヘ    /\l_ \ / ̄\`ヽ       ヘ   l    .|     
やる夫曰く、『雄大なる常識人』。
.      ヘ  / \\ | l∧\  |  \       \人   |
 \     `´    l \\ | |  \!   \_     l      |     
実は最初、彼のAAはやらない夫だったりした。
.   Y     .    |   ゝ´ ̄|          ノ|       l     l
   |   √     |     廴レ'      ヘ  / !      l       !
   |  ./       |    | |         〉'  ト、   l     |
   l /       ノ     | ∧     /     ヽ  l      !





834 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:00:05.23 ID:h4zcSGoo

   コイデルとヴァーゲナーがいつ頃、やる夫の真意であるドイツ統一を知り、
   その上で腹心として活動を開始したのかはよくわかっていない。

   しかし、この時期には既に知っていただろうと思われる。


                . -―-、
                /;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;ヽ
            /;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;\
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;:,、 ''''"''' 、;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         /;;;;;;;;;;;;;;;,、' "| | | | | | 'ヽ、;;;;;;;;;;;;;\
          l;;;;;;;;;;;/|゛| ||||vvvvvv||   |\;;;;;;;;;;;)
          ヽ;;;;;く  |⊂⊃;;;;;;::::;;;;;;⊂⊃|  >;;;;;;/     ふっふっふっ、なんだか面白いことの気配ですよーー!
         `、;;;\| .|.   ┌-┐  | | /;;;;;;/
           ヽ;;;;;\i \ ヽノ / i/;;;;;;;/
          く;;;;` 、;;;\i  ̄ i/;;;;;;;;/;;;;;>
         /;;\|''''''''''''''''''□''/7''''''''7/\
        /;;;;;;;;;;;; レ''''//; V./ 人;\/;;;;;;;;;;;; ヽ               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./ ;;/./ /`、` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i               |  あら、なんか来たお。
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く  / V/⌒\;;;ヽ、 >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|              ヽ_____________乂_
      i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; v/( /   /ヽ;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
       | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ( _ /ヽ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
      | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/==r ̄ ̄)  | \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
       | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/―r|  ./Ο .|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
       | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   / |_./ |  |   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |         |  頼れる味方が増えて良かったと思ってください。
       | ;;;;;;;;;;;;;;;;/   / / /   |  |   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |         ヽ______________________乂_

         十字新聞編集長兼保守党員
        ヘルマン・フォン・ヴァーゲナー





821 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 19:53:20.50 ID:SI/6Hg2o

そろそろ腹心軍団ができるのかな





837 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:02:06.44 ID:h4zcSGoo

                    _,......i ......,,,,,,,,,,、
                 ,..-'"゛  .!/ / , ┴┴-,,
             / ..-ー   "  .!'″  .',゙´.`゙''ヽ
            /'"                `''-、 ヽ
          __./              、  .ヽ .゙j
      ,, -'''''"゛ /   ./ /    i'、、   ''、 ヽ .  ヽ l^"'''''''ー、
      .l.    / / ./ │/ ,i i l !| 、   ヽ. l.!、  ! .!    .!
      .l   .!.i| .l゙ .,i"/ | l .l゙ |..l ヽ.!、 .ヽ.!U, │ .|    l
       .l   .!,!! | l .l.! .i'!.ll| .l .|、 ゙t、ヽ、`、.l.ヽ l !   /     それで、どうするんですか、
       .,!   「.! ! .l |.! .|| |.!,!  .ヽ.|ヽ ゙Λ'.l'、.┤.! .!│  |
       .|    |.i.l  ゞ_にニi/   .゙'ゝ llヤ/'i-゙'i!│ .,! .!   !      シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題は?
       . l   !l゙|  .l″| |゙.!.|゙      l l | | .∥゙l .l |   .l゙
        ゙‐'''"`i|.!  l' !.!ゞ.|         |,,,゙_.′.! l | !゙゙''ー"      ドイツ連邦というよりも
              |,.l  l ...'冖"       、.、  .! !│ li
          / | !  |゛゙     !       .,il  l│,!..l,        大半のドイツ人はアウグステンブルク家に
         │ l !  l-、    ‐--‐    ./ !  |/.i′..l
          l  .l.l  .! l`'i、          _ イ,!| .! !   .!       新しい大公になって欲しいみたいですが?
            !   l.l、 l . l ! .|゙'''-..,,__,../`! |/ l .//   .l
         !    ゙i.l.l,.! .|..l│       !l゙|.ノ!.r'レ゛    .!
        │   i‐、` ,;;l._, l!リ       l|,,!゙i ゙, " .i-、  ./
    ... -i__, .ゝ.._ ! .ヽ ミ / . | l         /│..l.゙''''"  l_/  _,.. -┬、,
   |  !  ゙゙''ー ,゙゙  .ン'l′ .ヽ.ヽ     / /  . l゙''ー..、,..-'"´   │ .!
 .|゛ l''| i".,,、....,,_  .`广 .X   ヽ.ヽ   ./ ,i′  .l  .! .,, -ー''''广゙'、} . l   ← ヴァーゲナーは政治問題の腹心



       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ≡)  (≡)\
   i       (__人__)   i    ぶっちゃけ、できれば係わり合いを持ちたくないお。
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'r─┐     ロンドン条約の破棄とかほざく連中を大人しくさせて
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿   国王にもそこら辺を言い含めておくお。
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ





839 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:04:18.56 ID:h4zcSGoo

  やる夫はヴィルヘルムと話し合った。


     /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
    /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : : : ヽ
    ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : :ト、|
     /. : : : : : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://.:.:.:.:.:.:.:.| !
      /. : /: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.イ ー--- /:./   /イハ.:.:.:.ハ.:.l
  /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:l  ┯┯z=    ┏┯ .:.:./  V
    ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:. |   Lりノ     りノ レ'.        デンマークの横暴は目に余る。
    //.:.:.::/⌒ヽ::| u         ,    |
     /.::ハヽ ___                ノ          ここは他の諸邦と協力して、
   ,r─……┴‐- 、       ー--   /
  !: : : : : : : : : : : : :\ 、       /            この問題を解決した方がいいんじゃないのか?
  !: : : : : : : : : : : : : : :.\` ー r‐く.
  ノ. : : : : : : : : : : : : : : : : .\ _」: : : l             ロンドン条約もこの際だ、
 /. :,. -─- 、: : : : : : : : : : : : 7: __」
 レ'´      \: : : : : : : : :/´: : : ∧            破棄してしまっても構わないだろ?





                                              ____
                                             /     \
          条約破棄はそのまま新しい戦争へと   iニーヽ    /─  ─   \
                                  iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
          発展する可能性がありますお。        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
                                        ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
          そのような危険を冒すのは、反対ですお。       '、_ \       )
                                            \ \ / /|
                                             |\ ヽ /  |





841 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 20:04:58.85 ID:SI/6Hg2o

常識的だが、お前が言うなという気がww





843 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:06:06.52 ID:h4zcSGoo

   この時にやる夫が国王に言い含めたのは、次の点だった。


                      ______
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \      万が一にも条約破棄となるにしても、
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \   それは条約を破棄して戦争になった、ではなく――
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /   戦争に勝った後で、条約を破棄するという
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \     流れであるべきですお!
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |   その方が外交的にウケがいいですし!!!
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |




/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|.=== \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',   {:h::: ト ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ  |V:::r}      \:.|トハ:::r }  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
.     ';:.| \:.:',ヾ、 ゝ‐'  ′     ヾ∨こソ /:.:/}  /:.:.{    …………まぁ、お前がそこまで言うならそうするよ。
      リ  ヽヽヘ ヽ```  丶      ' ' '   // ノ  ,イ:ハ!
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ
          ヽ、      ー――  .     /:.:.〃:/
          ';.:i_丶、          _ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -‐ ¨       ¨ヽ





838 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 20:02:57.38 ID:SI/6Hg2o

攻撃的で自分の理想のために手段選ばないけど
無闇に手を広げる真似はしないんだな





845 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:08:04.92 ID:h4zcSGoo

               _,,,,..-----..,,_
             /          \_
        ,,........./,.             .\_,,,_
        !`--/, / .r/ /,    , :..::: ::|......-|
       λ;;;/! /::// !∧'!ヽ.,.:ヽ::|::::::|;;;;;;;ノ
       .!;;;;;|イ .:|::レ|-/:! '.,L..L_.:ヽ!::::::!;;;;;;'|
       L_;;;_| :Kハ!ヽ|'.| \-,_`''_|::::::L_;;;;j
        `'7!| ::|r'''"`''   r''"''-.`|::::|ト, `"
         /;|:!:::ト,〃  ,.   〃 .|::::||ヽ       なんか国王的にウケがよくないですね。
        /;;;||.:::|ヽ,   r--,.  _,イナ:::|!;;;'!
        /;;;;;〉!,::|;;;;`-,_ `''" ,.ィ"|:|:|:::/;;;;;;|
        '、;/_|ヽト,ト|j `''''''" レ|/ノ;/,.|;;;;;/
        V `'',,.-"!!      //\"^ レ"
        ,,.--''"!:::::::ヽ.,    //;;;;;;;/`'--..,,_
      /;;;;;;;;;;;;;;|::::::::\,  //::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;\
    /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,::::::::ヽy/::::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |;;;\_;;;;;;;/;;;;;ヽ,:::;;;;/_;:::::::;;/;;;;;;;!;;;;;;;;;,.-";!
    .ハ;;;;;;;;\,/;;;;;;;;;;\/トヽ;;/;;;;;;;;;;;;レ''";;;;;;;;;;!
.   |;;;;'!;;;;;;;;;;;;!----/"/|ヽ\;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
   |;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;!_,,..,,〈 '//| ,\ヽ;;;;,.,_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|



                        ___
                  /     \
.  彡彡彡        o゜(           \
  (⌒⌒⌒ヾ       /          \    わぁってるよーーーーだッ!!!
  \    ⌒)    |             |
   ヽ  ⌒`く       \/        丶/     なんとかして成果を上げないとマズイお!
     ヽ    ヽ、    /          \
 バ   \    ヽ /            `ヽ    さもないと、ビシバシとフラグが大変なことに!
   ン l||l人从  /                  |
バ   _, -ー''''''/                 /
 ン((⌒          /            /





848 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:10:05.00 ID:h4zcSGoo

           _,,,,-----t,_
        .,r'"       `y-t,,_
   ___,r'"            .`t,_,----f、
   ,!:::::::://              .`t,:::::::::::`!
   l:::::,r'"/   ,i  i'i .i  '、  i, .... `i::::::::::::l
   |:::,! r" /" / ,! ,i' .i, |、 `i,  '!, ::: .'i:::::::::::|     手っ取り早く成果を上げたいとなると難しいですね。
   |::レ'i' ,/. ./! 」i__i'  't, 'i`i--!、 .`i ::: ::!::::::::::l
   !,::::i ,イ|  i !'''i「 ,!   `t`i`t,_`i\'i ::::::'i:::::::::l     外交分野は現在、ポーランド問題とデンマーク問題で(※)
   'i::::`':i |、 l !,_!`、!    `'―――`i ::::::l---'
   `-チl l:`i" ̄ ̄ ̄     ( ̄ ̄l..::::::l\      魔女の大ナベ状態ですし、
    /::::| |::( ̄ ̄)  __,,,,,,--、  ̄ ̄,!: :::::l:::::::\
   /::::::::! !::: `! ̄  i     i   ./:: :: :: !:::::::/    これ以上の問題発生は避け方が得策ですねー。
  く,:::::::::'i i::: |\_  .ヽ  . ,!  ,.':: :: :  !_/
   `''''- ! !、 .! !,`i 、 `-- ", i'"::イ:ii i::::,!
      ',! \'!\i'`'_| ̄ ̄ | __/`' `'レ'
            /\   /  \            シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題のこと
    .       \  \_/   /
             \ /   /
              .`y  /




       ,-´        ̄ー_∠
     /              ~ヽ
   ( γ⌒ 、  ⌒          ヽ
  / ´ `、        ⌒       ヽ
  //     、ー、_     ヽ      ヽ
 (// (   \\  二ー、          )
  ( (\ \ \二~_   ヽ  |⌒ヽ   ゝ
   `ゝ \、\  ┸―`  ν)ノノ∩)  ゝ         残る解決可能な問題となると憲法紛争ですが
       /`\         ヾ / 从
      / ,          一´ヽ彡)          自由主義派が過半数を制している議会では
      ~~|          ノ    \ヾ⌒ー―、_
        }ー __    ../゙    入>、      ヽ、  妥協するにも問題が起こりそうですね。
        ヽ     ../゙     ノノ  \     \`、
        L_   _../゙_,-―´_ノ    >、    ヽ`、
           ̄l ̄`┐┌´ ̄     /  ー、_  )
          /|   ||      /         ̄ー_
        /  l、_ || __,一´              ` ー、
      /      『==┓                     `ー、





849 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:12:04.61 ID:h4zcSGoo

     ____
   /      \
  /         \  ポク……
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |     そうなんだお。外交問題山積みだし
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |       国内は憲法紛争だし、どうしてこうなった。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \
  /         \  ポク……
/           \
|     \   ,_   |     えーと、それで手っ取り早く成果を上げるには……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \

     ____
   /⌒  ⌒\    チーン!
  /( ◎)  (◎)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \        選挙だお!
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /





858 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 20:17:23.11 ID:WMeGNV2o

勝算あるんすか?





862 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/08/08(日) 20:27:41.86 ID:fe3icp.o

国民の代表無視すると公言した後に選挙とか狂気の沙汰





855 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 20:15:36.89 ID:W.ijiCw0

どうやって勝つつもりなんだ?





869 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:45:43.28 ID:h4zcSGoo

     ,.  '"´ ̄ `` ー .、
 r─、/_          \- -- ┐
 l  /´            ヽ   |
 | イ .//  // .ハ i、 、  , .',  .|
 | / / !  // ./ l .l i  !l  i  .!  |
 L{/レヘ /iハ/ ヽ|ヽiヽトkヽl  |__,」
  /' | /===    ===l  !ヽ     せ、選挙ですか?
. /  l ⊂⊃      ⊂⊃ .! ヽ
く   .|  i    ーっ  し,イi| ,'   〉    (なんか――)
 `ー-k i iヽ.、     / il | /ー '"
    N iヽヽ! li ー '|レリレレi/
       /ヽヽ />、
       ヽ  ヽY/  >




     /           /^´´"|   |  | ヽ
    /      /  ∠     |   |  ト、..  \
    /::..    ∠.イ:::/ ̄ ̄`==|   |::::::ハ:::::\\\
   〈:::::r‐-、  .::/|/< ̄(:_リ"ヽ}/|::::||/=}:::::::ヽN\|
   〈:::{ r> l.:::/ l         / |::/1t:ハノ::::::::ハ| | |
    |::ハ ヽ |:/           l∧ ` |::::/l/ |
    |:::::`ー::::r  u         -/ ///
   」::::::::::::::/ト        ____  /         国会を解散して、総選挙に打って出ると
   ∧:::::::/ キ、          ̄ ̄` /
─‐N V|/   :::´X、        イ           おっしゃるんですか?
::::::::::::〉/      :::::::::::"'-x...,,,_,_,_,_,_/`
:::::::::zへ    | :::::::::::::::::::/ ̄´               (――嫌な予感しかしない)
:::/   \   |  :::::::ノ:::く





871 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:47:36.25 ID:h4zcSGoo

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \     憲法紛争を終わらせるにせよ、ドイツ統一戦争を始めるにせよ、
  /  く○>  く○>  \
  |    (__人__)    |    やる夫の支持母体である保守党が、
  \     `⌒J´   /
  /              \    議会で多数にならないと意味がないお。




                 .  - ─ -  .
              .  ´       ´ ̄ `  、
               /        ヽ      `ヽ、
            , '  /         ハ    ヽ  \.ヽ
  / ̄ `丶、 /   !    . ! !  i .l ! 、、 、 ヽ ヽ.ヽハ
 /       ヽi    i     l .l l  _ ! l !ヽ ! ! i ヽ ', i !
 ト、 __ __ ,.  ' :{ミー-i    |/.//´/l l i ! l ⊥ l l i lリ
  ヽ         {ミー-|     | // /ナナ/ / リ〃:ヾ ハ j l
   〈`ー       l `~'l   i |,' 〃:::でレ'    i。;:! } !l !i iノ
   /`ー      ∧  i   li.|  ハ::;::;。i!      ~´  i liリ      352議席中、たったの11議席ですからねー。
   ゝ    //∧  | li  li|   `ー'"     ; r f´ト、
    `ー‐ ´ / //ハ il ! ll|         「 /  | .| .| |/ 〉      あえて言わなくてもカスですよ、カス。
       /   从 il ヘヽヽ > .       ィi    i !
        /  /  !ハli/⌒ヽヽヾヽ`ヽ`ヽT´〈`ヽ    l i
.       / , '    f⌒ -- く ヘ .リハ ヽ ヽ  ヽ     ,' i
      く 〈⌒ヽ〈`i´    ヽ ヽ、ヘ  } ヘ Y´ヽ>  / ,'
      `'~^ー人|      } く \! l  i  j.V ヽ  / i、
         〈  ハ       ハ .〉 l i! : ./   V  / !
.          `ー ヘ      `ー--、´ ./     i`ー' / ヽ
           t_,ヘ!           r'´       |`ー'   ヽ





875 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:49:54.62 ID:h4zcSGoo

      ___
     /⌒  ⌒\
   /く○>   く○>\     だから、総選挙に打って出て
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |    一気に巻き返しを図るんだお。
  \    `ー'J    /
  /              \



                   ,,,,,,,,,,,,,,
                 ,,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;ik
                ,iiiiiiiiiiiiiiiiトiiiii,     _,,
                /llllハliトiiハll,jハilli     l;l
                 iiiiハ '  a゛ ` iiii  _,_,|,|_,
                 '|  -_‐-  `jk  ,ト-=y  丶      正直、うまくいくとは思えませんが。
                  ヾ,_,__,.__ /i-"  `ヽ `i, ̄‐^l
                  |ヽ    |iii,,    ヾ~ `  i,     有権者は自由主義派を支持するでしょうし。
                ,,_,i     y,ソト,,__   ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j   / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i   i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , / i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~         _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l  l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil         /  l"v' y     }  l





878 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:52:04.54 ID:h4zcSGoo

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((◎)) ((◎))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)    安心するお! やる夫に素晴らしいアイディアがあるお!
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/       これで自由主義派の選挙活動を妨害してやるお!
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /         うっは、メシウマーーーwww
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン




        /  ̄ `'  ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /             _ヽ
     /                  \
    /  /                 ヽ
   /  /       ヽ  ヽ         ヽ
   | /      /∨|  |  |   ヽ  ヽ   、
   レ      イ   |  |  |  |  |   ヽ  |
  /    |  ⊥__  | /| ∧ λ  k    |  |
  |    | |\|  ー__レ | / __V-弋' ̄、 /   |
  レ|   Ν~|下| ̄` `|レ  '|下|>Ⅵ  ト|
   |/「∨|   ̄ ̄   |   ヽ ̄    |V
    | キ|        |         |
    ヽ、__|       〈| 、       /      閣下、乱暴にことを運ぶのは反対です。
     |  キ             /
     ,Eヨ劼    ―――    メ        ここは対衆議院で協力者を募るべきです。
    <   | `x     ̄    X
    /   |  X _  ,  い _x '          心当たりがありますので、どうかもう少し待ってください。
   /     |    ' ̄' ̄`` |





879 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 20:52:46.74 ID:Vc6h7JMo

コイデルも大変だな・・・





881 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:54:07.82 ID:h4zcSGoo

   やる夫が新しい悪巧みを考えている頃、プロイセン国会では軍相ローンと
   中央左派ジーベル議員の間で衝突が起こっていた。
   これはローンが衆議院に対してこう発言したのが発端だった。


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ       憲法紛争によって、国家は大いに揺れている。
              |         }
              ヽ        }        ここは衆議院側が『愛国精神』を発揮して
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、        政府に妥協すべきではないか?
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

     やらない夫・フォン・ローン軍相




    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
       殺 伐 と し た 衆議院 に 鋼 の 救 世 主 が ! !
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,-''
  `-、、          ┌─────────┐            _,,-''
      `-、、       |                |         _,,-''
         `       |                    |
             !`ヽ  |. ●            ● .| i⌒!       今の発言、ちょっと待った!
───────‐  ヽ、 \|:.    ├──┤    .:|ノ ノ
              \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
           _,,-''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `-、、
        _,,-''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `-、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \           /`i
 !   \       _,,-┐  \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::::;‐、:::::/     r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄       ゙、  >-一'′   ,'
  y'         `ヽ/    /  | |          | | ヽ      ヽ '´         イ

          中央左派 ハインリヒ・フォン・ジーベル議員





882 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:56:24.18 ID:h4zcSGoo

          ヽ__     ローン軍相は愛国心云々を語る資格はないよ!
    ズビシッ!!  |・∀・|
        へ|__|>    なにしろ、アンタほどこの国を混乱させるのに
             )
                  貢献したヤツはいないからね!!!   ← 実際の主張




               . -―- .      やったッ!! さすがジーベル議員!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちに言えない本当のことを
            | { _____  |        平然と言ってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {              \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |   `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    く^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ





885 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 20:58:44.86 ID:h4zcSGoo

    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (⑪)(⑪) .|                ほー、それはそれはスンマセンデシタネー(怒)
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7  でもねー、そういうのを面と向かって言うのは
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|      マナー違反じゃないの?
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘   チミは誰に向かってそういう侮辱行為を働いたか
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ      思い知らせてやろうかぁ~~?
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   く / ∧ !、_  `'_,/                  |  混乱云々は否定しないんですね。
                                ヽ_________________乂





890 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:02:02.17 ID:9q7COAMo

やる夫の影で目立たないが、やらない夫も結構アレだしww





883 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 20:57:10.74 ID:xIhLfaMo

確かにローンはやる夫を首相に就任させるために混乱を誘ったからwww





888 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:00:34.56 ID:h4zcSGoo

              \  ||
              ヽ ll〃
              ,.. -─゙"─- 、
             /        ヽ.
          /  r──r   ,.─、 jヽ、
          yヘぅ、 ゜ノ__j、 ゜_ハ l
           /  {/  ヽ 〃 ヽ. ,! l    あー、その、ローン軍相?
         l   j        Y   l
          l   {        }  /    気持ちはわかりますが、審議中ですので
   t 、    l    ゝ、      ノ 〈
    ヽ.` '' ーj       ` ̄ ̄ ̄´ /l     関係ない話は慎んでいただきたいのですが……
     y^ヽム-ヘ、         lヽ'´ └-‐ァ
    弋      l        l     /
      ヽ     ノ ____ ゝ     /
      `ー─'´ ̄       ̄ `ー‐'

        副議長 ドルフス




             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:          はぁ!? ちょっと待てや!
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:           話をふってきたのはジーベルだぞ!?
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |      向うの侮辱行為は黙認して、オレの方には
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \   注意ってのはどういうことだ!!!
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \





892 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:02:34.88 ID:h4zcSGoo

   こうしたことから当日の国会審議は騒然となり、
   副議長はお手上げと言わんばかりに騒ぎを放置したのだった。


               \      ☆
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
               (´     )     ::: ) /
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             『明日ベルリン市内で政府閣僚たちが

             代議士連中と殴りあう騒ぎが起こるとしても、

             私には不思議に思われますまい』


             ――歴史家トライチェケから友人宛の手紙より





894 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:04:36.15 ID:h4zcSGoo

   こうしてローンが一人、議会で奮闘している、まさにその時に――

   ___ 、                                ___
   三_  \                                /  _三
    し´ ̄ヽ \∧            __             ∧/  / ̄U
.         ,ヽ/:::::\         /     \        /:::::::ヽ/
         \::::::::::::::\.      |      |      /::::::::::::::/`
            `\:::::::::::::\    | \_. ._ノ |     ./:::::::::::::./´
               \::::::::::::\_|(●)(●)|__/::::::::::::::/
              \:::::::::::::::::| (__人__) |::::::::::::::::::::/
                 ヽ:::::::::∠\`⌒´/ゝ:::::::::::/
                     |:::::::::::::`|.  ̄ ̄ |´:::::::::/
                     `|:::::::::::/      ヽ:::::/
                     |:::::::::/      |ヽ |
                 _| /       |...ヽヽ
                    //.|        |.....ヽ::ヽ
                //........|   __   |.........ヽ::ヽ、
           //..................| /:::::::::::ヽ  |............ヽ、`ゝ
              /::./................../_/::::::::::::::::|__〉..............ヽ::|
          /::::|_ ̄ ̄\_.|/::::::::::::::::::::|─‐ヽ__,ヘ_|/
          \/      |:::::::::::::::::::::::|::::::::::|
                      ヽ::::::::::::::::::::|:::::::::::|
                       〉/  ̄\|:::::::::::|
                      ヽ  __ |::::::::::::|
                    |/|  .,//::::::::::::|
                      =|  |=:::::::::::::::|
                        /| |ヽ,:::::::::::::|
                         |ヽ-/ |:::::::::::::|
                       | 三 .|:::::::::::::|
                     / 三 .ヽ:::::::::|
                         \__/:::::::::|
                       |:::::::::::|
                        |:::::::::::|





896 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:05:58.83 ID:tCZm1sU0

荒ぶる軍相のポーズ!





893 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:03:07.66 ID:SI/6Hg2o

ローンも染まってきたなww





898 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:06:34.78 ID:h4zcSGoo

   ――やる夫はドイツ社会主義者の代表である、ラサールと密会していた。

       _____
       / _     _\
.    /      ̄` ´   \
.  /     (  ● )   ( ●)  \                      どうも、はじめましてだお、ラサール代表。
. /         /   !   ヽ    \   ___,. -、
/           ゝ__ノ ゝ__ノ     ヽ ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
|           ` ⌒ ´       |  `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
|                        |__,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
ヽ      _____      /   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_/ にニ'/,.、-t‐ ┴―'''''ヽ
  \_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




         |  .| f  _       _  |  . |
       . r' 、 .j..,ノ'.´ __ `'.、,__, ィ.´_ `'.'、  ,!、
   r‐.、   |゙ト、|.代_/´, -‐, ヽ、,___,,ノ ,‐-.、ヾシ.| .f ,|.,r‐┐
  ..|  .',  い, i |   ,ニ=='’{  〈ヾ== '’,,_ Y.iN .|  |
..   .|  }  ', .`|」 .if´   . , .) .j .',    .ミ .ミh | .{   |
..  _,ト!!!イ  ぇ,ミ . f’   .Lソ__,ム,,,,}    ,ソ .i!' 人.トiii!1
  ,ム、 ヒ,''"f’ i!  `i| w 〃/ 八 ヾ ぃ ッ .|! ,オ'’  ソ  ',       首相にこうして会えて
, ィ〈 い, ヽj   iN  i! .r  '' "_,,こ二二ユ i! / j   /^'   i!
  . '、,〉ノ__ . i!  い、  `'<~ .,.-、r 、,ッ'’ / .,'  /    'i,     ワシとしても嬉しいぞ。
,ゝ、, ィ.´f^い ゞ、  \゙ト、  .`,二二´    / /  f        'i,
八  ..ヘ、ゝ'ー、`ヽ  ヽ,.`'x,_,_,ミ,_,_,_,_,_,_メ,ノ , イ   .し-<ヾ
| |`' ッ''~ (^'い 'i,   \       ./ / ツ f´「`i  / .|

全ドイツ労働者協会代表 フェルディナント・ラサール





900 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:07:41.54 ID:xIhLfaMo

ラサール、久しぶりww





901 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:08:36.76 ID:h4zcSGoo

【解説席】

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |      フェルディナント・ラサールは社会主義者で
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |      最初はマルクスやエンゲルスと共同歩調を取っていましたが、
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ     彼らの暴力革命も辞さずという立場に反発し、袂を別ちます。
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.     そして1863年に念願だった社会主義者の団体、
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:    『全ドイツ労働者協会』を設立します。
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|




     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'      そんな人が、どうしてやる夫と密会しているの?
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|





903 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:10:34.99 ID:h4zcSGoo

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |    やる夫は国会で進歩党と対立し、孤立していました。
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
  ,'  ,' 三ミミ   `_く__//   //ヽ{    一方のラサールは合法的に社会主義を実現するために
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈     国会へ議員を送り込みたいと考えていました。
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ
  l   / l`r-、、_    /   /    ',    そんなラサールは当然ながら、反進歩党です。
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',




              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |     なるほど、敵の敵は味方ってヤツだね。
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧                  【解説終了】
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }





908 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:13:08.93 ID:xIhLfaMo

敵を排除するまでは手を結べるってやつかww





905 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:11:38.79 ID:SI/6Hg2o

穏健派とはいえ元・反王党のラサールをどう懐柔するのか





907 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:12:37.28 ID:h4zcSGoo

   両者は1863年に始めて会談し、その間に色々なことを話し合ったとされている。


                        _,r--‐'´.:.:.`ヽ--、
                      ,.ィ´ . : : : : : : : : : : : : :`丶
                     ノ.:/ . : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                     /´.:.:/ . : :./. : :/:l: : l: : : : :.l: : : :ヽ:.:.\
                  /.:.:.:./.:.:.:.:./:.:.:./l.:ハ.:.:ト、.:.:.:.:. ト、.:.:.:.:i.:.ヽ.:ト、
                   /.:.:.:/.:.:.:/./.:::.:/r==ヽL ヽ:.i.| ヽ|.:|.:.:ハ |
                   i.:.:.:.l/.:./:/.:/l.:l.:/ , rテく ヽ.N「 `メ、ハ| リ
                   l.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:l l/  ィオ_ノ  从{り ヽ.:/
                   l.:.:.:.:.:/`ヽ. |          ヽ {´
                  ヽ.:.:.:l  ハ:|             / !
                  ノ.:.:.:L ヽ)     , _ ___  j       (両者は進歩党対策で味方を欲しがっている)
                 __」:.:.:..:.:.:>={     ヽ二ニ '  ,′
           > '´.:. . : : .: . :,. __」__ ⊥__         ,        (うまくラサールを利用できれないいのだが……)
          /. : : : : : : : /         ゙゙゙゙`ヽ     ノ
         /. : : : : : : ://…'´¨´   .: .: .:.: .:. ,,,..  `ヾ"´
          /. : : : : :: /        ,. '゙´    ニ二´L
        〃.: : : :/,, .,.,,. .,,.. ,. '゙´   ,  '"´     ヽ\
        〃: /l/              /           ヽ|
        彡'´               /         .   !





911 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:14:35.65 ID:h4zcSGoo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     ぶっちゃけ、進歩党を打倒するにはどうすればいいかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




  、-―――――――-- 、
  ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::......   ヽ
   〉 ̄`´ ̄ ̄ ̄`ヽ::::     |
   レ ⌒ヽ_/ ⌒ヽ  ヽ:::.   |
  γ⌒ヽ  /⌒ヽ|l  |::    |    方法は二つだな。
   | ⌒。|_ノ ⌒。    〉 , -、|
  〈  ̄「 ̄   ̄ 〃 |_l r |     一つ目は三級選挙法の最大票数を司る連中を取り込めばいい。
   |  └┬^, , ,__,     7 ノ
  |  `l ̄ ̄ン   , ┬´      いわゆる有産階級だな。
    |    ̄ ̄   ≠  |
    ゞ、     __≠  |
     `| ̄゛゛     ノl





914 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:16:35.77 ID:h4zcSGoo

                         ___
                    ,, - "      " - ,,
.                  /              " - ,,
                 /                   ">
                /          ,,,,,  ,,, --ーーイ
                |        |" ̄   ̄    -- ,| |
                |        | ,,-ー- ,,   / - く
                |  へ   .| ̄ / /⌒ - ,,"-イ ム  ソ
                 .| | |.>ヘ  .|  三 ,,。⌒ "ーく・ ヽ |7
                ∧| .( ( |  |    " /   .|-- |
                  | ゝヽ|三      ̄  ( ,,__|   |     進歩党は一枚岩に見えて、
                 | |\  三     ,        /
                 ||  ┤ニ    i- ,, " - , ,  /      その中身は三つに分かれている。
                 /   | -    へー" ー-/ /
               / \  .メ,   ◎/  ̄ ̄ ̄ /        一つ目は政治的に自由主義を追い求める理想家。
              , -ヘ \ "- ,,  "メ         /
.          , - " ,, -ヘ \   " - ,"ー!-!-!-!-!-!イ|         二つ目は経済的実利の面から進歩党に属する企業家。
.     ,, - " ,, - "   ヘ  \       "" 7<
   ,, - "  ,, - "      ヘ   "- ,,      /_  >          三つ目は今の政府が気に食わないから反政府で集まる政治家。
/⌒   - ,,         ヘ      " - ,, / | ヘ





915 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:18:33.72 ID:h4zcSGoo

         |  .| f  _       _  |  . |
       . r' 、 .j..,ノ'.´ __ `'.、,__, ィ.´_ `'.'、  ,!、
   r‐.、   |゙ト、|.代_/´, -‐, ヽ、,___,,ノ ,‐-.、ヾシ.| .f ,|.,r‐┐
  ..|  .',  い, i |   ,ニ=='’{  〈ヾ== '’,,_ Y.iN .|  |       一つ目はどうしようもない。
..   .|  }  ', .`|」 .if´   . , .) .j .',    .ミ .ミh | .{   |
..  _,ト!!!イ  ぇ,ミ . f’   .Lソ__,ム,,,,}    ,ソ .i!' 人.トiii!1       こういう連中は説得しても無駄だ。
  ,ム、 ヒ,''"f’ i!  `i| w 〃/ 八 ヾ ぃ ッ .|! ,オ'’  ソ  ',
, ィ〈 い, ヽj   iN  i! .r  '' "_,,こ二二ユ i! / j   /^'   i!      だが二つ目と三つ目は違う。
  . '、,〉ノ__ . i!  い、  `'<~ .,.-、r 、,ッ'’ / .,'  /    'i,
,ゝ、, ィ.´f^い ゞ、  \゙ト、  .`,二二´    / /  f        'i,    お前さんが連中に政府支持に回りざるを得ない
八  ..ヘ、ゝ'ー、`ヽ  ヽ,.`'x,_,_,ミ,_,_,_,_,_,_メ,ノ , イ   .し-<ヾ
| |`' ッ''~ (^'い 'i,   \       ./ / ツ f´「`i  / .|     『餌』をくれてやれば、一気に釣れるっ!



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(●)\      ふむ、なるほど……
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |     ちなみにもう一つの手は?
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃





919 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:20:39.52 ID:h4zcSGoo

                                                 ___
                                             .., ‐'"´     `'‐、..
                                         .., ‐'"´            `'‐、
                                       .., ‐                  \
                                       i゙,__-‐''"二 ̄丶             ヽ
                                        |.., ‐'´  `\ i              i
                                       . |  / ̄\/ \   _          |
                                       .|  /        | / \         |
                                       ヽ/  i⌒i     | i ∩ i        |
                                       /          L_| |   |        |
                                       |     /\     >  |        |
                                       `'‐=、'"/ / |       /`'‐、..    /
                                          i.., ‐'"  .|    __/    `'‐─|
                選挙制度を変えるしかないな。       _|__/    _|      .., ‐'"´i
                                         /         _|   .., ‐'"´    i
                現状の三級選挙じゃあ、大多数の    i        ヽ/.., ‐'"´        _i
                                         \ | i  \/'"´       .., ‐'"´
                国民の票を取り込むことができん。       ̄ ̄ ̄ ̄       .., ‐'"´
                                            , ‐'"´    .., ‐'"´
                                            | |  .., ‐'"´





927 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:22:45.96 ID:h4zcSGoo

         |  .| f  _       _  |  . |
       . r' 、 .j..,ノ'.´ __ `'.、,__, ィ.´_ `'.'、  ,!、          なんだかんだ言っても職業別で見れば
   r‐.、   |゙ト、|.代_/´, -‐, ヽ、,___,,ノ ,‐-.、ヾシ.| .f ,|.,r‐┐
  ..|  .',  い, i |   ,ニ=='’{  〈ヾ== '’,,_ Y.iN .|  |       国民の中身は農民・労働者・資本家だ。
..   .|  }  ', .`|」 .if´   . , .) .j .',    .ミ .ミh | .{   |
..  _,ト!!!イ  ぇ,ミ . f’   .Lソ__,ム,,,,}    ,ソ .i!' 人.トiii!1       そしてフランスのナポレオン三世は
  ,ム、 ヒ,''"f’ i!  `i| w 〃/ 八 ヾ ぃ ッ .|! ,オ'’  ソ  ',
, ィ〈 い, ヽj   iN  i! .r  '' "_,,こ二二ユ i! / j   /^'   i!      普通選挙制度で合法的に、
  . '、,〉ノ__ . i!  い、  `'<~ .,.-、r 、,ッ'’ / .,'  /    'i,
,ゝ、, ィ.´f^い ゞ、  \゙ト、  .`,二二´    / /  f        'i,    民主的な手法で皇帝に選ばれた。
八  ..ヘ、ゝ'ー、`ヽ  ヽ,.`'x,_,_,ミ,_,_,_,_,_,_メ,ノ , イ   .し-<ヾ
| |`' ッ''~ (^'い 'i,   \       ./ / ツ f´「`i  / .|     その時の最大の支持者は農民と労働者だった。



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(●)\      ふむ、なるほど……
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |     普通選挙制度は必ずしも
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \      自由主義派の味方になるわけではないのかお。





932 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:25:04.29 ID:h4zcSGoo

                         ___
                    ,, - "      " - ,,
.                  /              " - ,,
                 /                   ">
                /          ,,,,,  ,,, --ーーイ
                |        |" ̄   ̄    -- ,| |
                |        | ,,-ー- ,,   / - く
                |  へ   .| ̄ / /⌒ - ,,"-イ ム  ソ
                 .| | |.>ヘ  .|  三 ,,。⌒ "ーく・ ヽ |7
                ∧| .( ( |  |    " /   .|-- |
                  | ゝヽ|三      ̄  ( ,,__|   |       ワシとしては、普通選挙制度を薦めるね。
                 | |\  三     ,        /
                 ||  ┤ニ    i- ,, " - , ,  /        例え議員連中を敵に回しても、
                 /   | -    へー" ー-/ /
               / \  .メ,   ◎/  ̄ ̄ ̄ /          国民からしっかりとした支持を得られれば、
              , -ヘ \ "- ,,  "メ         /
.          , - " ,, -ヘ \   " - ,"ー!-!-!-!-!-!イ|          まったく問題なく、好き勝手に政治を動かせる。
.     ,, - " ,, - "   ヘ  \       "" 7<
   ,, - "  ,, - "      ヘ   "- ,,      /_  >
/⌒   - ,,         ヘ      " - ,, / | ヘ




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            \
-‐7" ヾー---┐ \
 ̄   ./゙ニ,ニF、''    \
 :   ,.,. |ヽ 」9L.`    \
    l'  """        l
   h、,.ヘ.      ;:::    |    ウホッ、それはとっても魅力的です。
(    j    )       l
:.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
  ≡≡        /
         イ\
 `ー- -‐'"´      \
 : .                \





937 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:27:05.21 ID:h4zcSGoo

.                     ,,-''" ̄ ̄ " '' 、
.                   /          " 、
.                  γ             .\
                  /   √".ニ、''ヽ、      "ッ
                 /   /γ    ヽ '","ニ''、''...彳
                 |   イ/ γ⌒ヽ 'i,γ    ヽ ||
.                √ヘ  .|.i .i  ,.、.'i, .' γ'⌒'ヽ i.ii
                |∩|| .|~ '''''  ' . ! 'i,__ノγ^i .ヒツiト,  _,,      γ^ヽ
.           ,イ^ヽ   iγi ミ  ,     ⌒ヽ '  イイ  i  'i,   .'..|  |
.           |  . 「  i.ツ^ヽ γ^ 、  , -、,,,,i    . ||.|  'i,  'i,     |  |
.           |  . |   y  i イ _ .ゞッ,, ゝ-、ノ    |リ   .'i,  'i,   . ト--.ト
.           | -イ  /  .ノ .|" ゝィ、_ "-"-"┐  レ [二二.'i-‐...'i,―、|  |
          . |  |  /  /i\ \   _  "‐ ~ッ  /  i    .'i,  ∨...|'''"γ⌒ヽ
        ., - 、| -イ イ  .ノ .| .\ ."< "ヾ‐‐、 /  /  |   ... 'i-‐ 'i、.|  |i   i⌒ヽ
      .,.┤i  ヘ   | ノ  ./  |   "-,,  " ‐- イ  オ   .|     .'i,  入  .-|  .|  .'i,
.     .,.┤,ノ、  ヘ_, )(  ノ  'i,    >―‐、─イノ"'i,  .|     ソ .__ッ┤  .|  /|
    i i |   ヘ   .ヘ__ゝ、  'i,  / ゝ  _,ヘ  /  'i-┘    / 、"  __レ-、 .ノ...../..|
.    .γ....ト,   ヘ  . ヘ __/>、 'i,γ  ノ  |  レ'   'i,      i  ''"┌‐''γ"ゞヽ/....|
.    .く'i, |.ヘ.  ヘ―イγ‐i   ツリ  \  /   |/ ,, .-''"       i   ...|__, リ   ̄  |
.    'i,.'i__i, ヘ.  √ .イi i いリツ'' 、_ ゝく  /,, イ          . ゝ-==''",,,,,,,.ィ、--―イヘ
.    .∧ 'i,..'i, .ゞノ     ̄ ̄ /   "'''''レ''"              /          'i,.ヘ


──────────────────────────────────────────────────
   両者の主張には細部で食い違いがあったらしい。

   しかし、二人ともお互いの人を引き付ける話術や社交性に共通するものを感じたのか、この時に友誼を結んだ。

   ラサールとやる夫。社会主義者と王党派代表の奇妙な友情が始まった瞬間だった。
──────────────────────────────────────────────────

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン





938 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:27:47.88 ID:Vc6h7JMo

人の縁ってのは奇妙なもんだねぇ





939 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:28:23.61 ID:xIhLfaMo

社会主義者と王党派が友情ってのも確かに奇妙だな
まぁ、友情は政治信条を越えるって事か





943 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:29:59.07 ID:SI/6Hg2o

まあ、やる夫も王党派とは言いがたいし





941 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:29:07.42 ID:h4zcSGoo

   ┌──────┐
   │そして―― ....│
   └──────┘


              ̄ ̄> .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
        /⌒l   , ‐、/ .::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ
        {  |  ,/   |/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
        |  |/{   |.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l
   /^ヽ │  | ̄!  :l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|
  {  `、 l   :l, |  :l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!
   `、  ヽヘ  :L_j  :{.::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
    \  ∨      ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|    ラサール! そろそろ時間だよ。
     ゝ        ヽ Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|
    〃 `Y⌒ ー─    |_ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V     お暇しよう!
    {{   \      ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
     `ーt一'´ ̄て`      | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|
       `ヽ、 __      | l l |   | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
            `ヽ、__////    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|
              人彡∠/    V|ヘ  ∨ |//ヽ :.::l.::.::.::.:|
             /.::.::ヽ、__/  V|lヘ  ヽ j /// }ー-、.::.::.:|

            ラサールの顧問弁護士 ローター・ブハー





948 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:31:51.99 ID:Ds7rcpoo

キター!





946 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:31:32.67 ID:h4zcSGoo

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    およ、もうそんな時間かお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    ではラサールさん。また会おうお。
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




  、-―――――――-- 、
  ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::......   ヽ
   〉 ̄`´ ̄ ̄ ̄`ヽ::::     |
   レ ⌒ヽ_/ ⌒ヽ  ヽ:::.   |
  γ⌒ヽ  /⌒ヽ|l  |::    |
   | ⌒。|_ノ ⌒。    〉 , -、|
  〈  ̄「 ̄   ̄ 〃 |_l r |     おう、またな。
   |  └┬^, , ,__,     7 ノ
  |  `l ̄ ̄ン   , ┬´
    |    ̄ ̄   ≠  |
    ゞ、     __≠  |
     `| ̄゛゛     ノl




              (⌒)
              (こ○こ)       ,-、
              (___)       てOう
                 _      ‘ー’   (⌒)
.        ,-、       //⌒   /     (こ○こ)
       てOう      〈.::.{  __, ベ.ー-<   ‘ーヘ_ノ
       ‘ー’      ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.Ⅳ ∨
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /     さいなら~~~♪
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  Ⅵ_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ





951 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:33:12.65 ID:h4zcSGoo

        _ ,/  ̄ `ヽ、
      /´  トーチ<`ヽ、 ``'' ‐、,_
     / / / l        \_ヽ 、 i
    / /  /            `\ヾi、
   l  /  /  / i リ   i、      ヽ、l
  i  ノ /  /  l ∧   l\ ヽ  i, \
  ノ / / /// i ヽ i;  |i ' ,i  l  |i、 l、
  ヽ// / /iノ| !_|ヽ!i; i;  l!  'i |i  |li i;
  ノ レヽ! | |l|_;;:コ|ニl| i; i; l|_∠| /!;i  /!|ハl
ヽ、ヾ|〈シヽ ト|!ゞ'='゙-ツト;i; トi lャラく;l! /! / |!/ !
 ,ゞ、_ゝヽ!ヽ|   "´  \|ヽ!`"゛/ ノリ' /
´_> > `;┐         :i ',   ク゛/           …………………………
´ //// ', u       ィメ>'  / ,.、,_ ,..._
/イ /_/  ゝ,   一 ==r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
,/ '/ /    \  ゛ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、      ^'x ; ,, ,、ィヽ \\ ,)/ ノ /  ノ
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛   、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i  ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |ヽ \  /_ノi\l ',\  ヽ,    ! \
    i     l\\ ヾ' ´ // \'、 ヽ      \
     i   /   \>-‐‐く/    ヽ:、 \      \
    |   /     ヽ   /  ' ,   ヽ  \
    | /        ', __/     l      /\




      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ≡)   ( ≡) \
   | ///  (__人__) /// |       有意義な時間だったお。
    \__ `ー ' ___/
   /    ヾ、 //  \ ヽフ      ラサールか、面白い男だったお。
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄       ――ん、どったの? コイデル?
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ





955 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:35:07.44 ID:h4zcSGoo

        /  ̄ `'  ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /             _ヽ
     /                  \
    /  /                 ヽ
   /  /       ヽ  ヽ         ヽ
   | /      /∨|  |  |   ヽ  ヽ   、
   レ      イ   |  |  |  |  |   ヽ  |
  /    |  ⊥__  | /| ∧ λ  k    |  |
  |    | |\|  ー__レ | / __V-弋' ̄、 /   |
  レ|   Ν~|下| ̄` `|レ  '|下|>Ⅵ  ト|
   |/「∨|   ̄ ̄   |   ヽ ̄    |V
    | キ| u.      |         |
    ヽ、__|  u.    〈| 、       /       ラサールの顧問弁護士……
     |  キ             /
     ,Eヨ劼    ―――    メ         ブハーとか言いましたね。
    <   | `x     ̄    X
    /   |  X _  ,  い _x '           あの男、ひょっとすると――
   /     |    ' ̄' ̄`` |





959 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:37:07.95 ID:h4zcSGoo

                                            ...................................
                                       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                               :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                              :::::::::::::::    
ラサールよりも危険な奴かもしれない   :::::::::::::::
                               :::::::::::::::                            :::::::::::::::
          /.:/    `ヽ               :::::::::::::::                        :::::::::::::::
            l.:/       |                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          !{   _ _ _      _                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          , .-:'':":´: : : : : : `:`: :.':´:.ヽ. __                    ...................................

      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヾ.: :`:丶、
     ,  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::. : :i:::.ヽ``丶:.、
     ,'           . . . . /: : ::i::. : i:::::::`、   ``
      i. . . . . . . : : : : : : : : : : : :./: : : ::!:: :.i !:::::::::゙:.
      !: : : : : : : : : : : : : : : : : :./; : : .::i:::: ,|:.|::i、:::::::i
      !: : : : : : : : : : : : : : : : :.//: : : :/::::/:|:|:::!`、:::::!
     i: : : : : : : |: : : : : : : : :/イ : : :.イ::::/i::l;!::j  ヾ::!
.     l: :: : : : : :|: : : : : : : :/'┤: :./ !:;イ:ハ:リ::l   `:!
      !:.:: : : : : :j: : : : : : :/'{. !: ; ':.!j/ |/ !:/
      l ::: : : : : :j: : : : : : :.:: |7イ: : |  ,!  !'
.     l:.::: : : : : :.|: : : : : : .:: |'_!|: : :|‐'′
     j: ::: : : : : :.!: : : : : : ::: !/7 ヾ:|
      i: :::: : : : : :|: : : : : : ::::.|/ /´`:!
     ,!:.::::: : : :.|: l: : : : : : :::::l' /  `、
     !.:::::::: : : l: :!: : : :.: : :::::l /    i
    j ::::::::: : :.i.:.l.: : : :.: .:::::::l l    |





956 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:35:26.15 ID:SI/6Hg2o

あー・・・





958 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:36:58.85 ID:xIhLfaMo

ブハーに目をつけたかww





963 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:39:04.84 ID:h4zcSGoo

                         ___
                    ,, - "      " - ,,
.                  /              " - ,,
                 /                   ">
                /          ,,,,,  ,,, --ーーイ
                |        |" ̄   ̄    -- ,| |
                |        | ,,-ー- ,,   / - く
                |  へ   .| ̄ / /⌒ - ,,"-イ ム  ソ
                 .| | |.>ヘ  .|  三 ,,。⌒ "ーく・ ヽ |7
                ∧| .( ( |  |    " /   .|-- |
                  | ゝヽ|三      ̄  ( ,,__|   |
                 | |\  三     ,        /
                 ||  ┤ニ    i- ,, " - , ,  /        それでどうだった、お前さんの目から見て。
                 /   | -    へー" ー-/ /
               / \  .メ,   ◎/  ̄ ̄ ̄ /          あの首相閣下は?
              , -ヘ \ "- ,,  "メ         /
.          , - " ,, -ヘ \   " - ,"ー!-!-!-!-!-!イ|
.     ,, - " ,, - "   ヘ  \       "" 7<
   ,, - "  ,, - "      ヘ   "- ,,      /_  >
/⌒   - ,,         ヘ      " - ,, / | ヘ




       _,. ニ=.-:、`:ヽ.、 __     j!
     ,. :'':´: : : : : :,:-'': :./: : : : : : : :`:`:ヽく、
  ,.r:'゙: :_:,,: ; '"/: : : : /: :j: : : : : : : : : : : : :.\
/'"´  /  , '  :./: : j: : l : :,: : !: : : : : : : : `:、:`.、
   , ': : : : /: : . .i-‐仆: :j: : : : l: !: : :i:. : : : : `、:`、
  ,.': : :/: .:j: : .::::i: :./ |: :.j!: : : :l:ハ:,:-:!:‐ 、   `、`.
. /: : :./: .::j: : .::::l: :/ j: :i.|: : : j/ ∨: l::::::. : : i .  ゙; i
 ': :/j: :.:::|: :.:::/j:./-‐_!:l. !: : :.j!   ∨:.!:::::::. : :l: : :! ',|     そうだね、感じの良い人間に思えたよ。
/, '  |: .::::l: :::/ヤ示亦l| i: : :i!   V:lV::::::. : !:. :.!: i
'゛    !: :::::l: ハ ゙rJ::V l  V: ! 、  ヾl.゙i;:::::: :j:::. :ト、!    ――本性は分かんないけど。
    l: :::::}:l::::! Lニノ     ヾ! ミミニ ゙'j::V: : |:V: !ハ
      V:/N::::!     '       ̄.l::::::V: !: :V|     できればもっと知りたいね、やる夫のこと。
.     ゙' |:| ::l.     ーr 、___,       l:::::: |V|: :.N
        |:,!: ::`:...、  ヽ ノ      ,イ::: ::l:::i^ヾ!
       |':l: : ::::::l:::`i:.. 、   _,,... イ::::l::: : j::: }  |
       j: :!: : : ::l::;/´iノ  ̄ i! ヾ、|::::j:: : :.!::./  '´ ̄二、ヽ
        i: : !: : : :.!  l. _ |   `i|: : :.l:: l     -―-'、
        ,': : ∧、: : i   「  .`|    '!: : :.!:::ヘ     ´ ̄_,)'′
       ,': :.∧:ヘ:、: |   l.    !   /: : ∧:: :.|   T ´ ̄
      ,': :/ ヾ、ヘ: |.   l.  j   /: :,/  V::|    |





966 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:41:20.90 ID:h4zcSGoo

            -‐‐‐-,,___,,___ `,
            \ IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIiiIIIIIIk
              IIIIII  II_,.-´II 人II `` ' ‐.、IIIIIIIIII._
          IIIII,. ‐'´             `‐、IIIIII〉
          IIII/                u\IIII〉
         II,i´                    ヽII.
   .       /          \V/         'lI、
         ,i    !(■■■■ ▲ ■■■■)!  lI
        _,.イ             ▼▼          ト 、
   .    / │ u       ●     ●     U   │ `、    おいおい、そんなにか?
   .   !  │                       │ l
   .   '! │    ニ               ニ   │ !
       \_l    -              -   l /
   .      ヽ,           ,. . .         ,!'
          ヽ,        .: ` ○´: .       /
          , '\                ./
            `‐.、              ,.‐'´
              `'‐.、. _ __ _,,..-‐''´
                |/  \|
                 [..,,,__ ,,.|




      /    /               !:       \
    / .′ /            !       !: \      丶  Y⌒
    .′ |  ´        .′ ′/  !     | |   ヽ       \j
   .  j/        . -/- /、/ | |     --ト、--、 \        \
   |  .′    / /  ′′| |    | | ヽ  ヽ  i   ヽ     ヽ
   |/  ,./      イ  ′.′ ' |    ∧ |  ',.     |    \
    j/ //       .'| ′.′  丶|    / ! !  '.   |   |\
   / /       / |/__/.__   |  ′ j |    ',.  |:     |  ヽ.
  / ∧ /    r/三/三三z    |  ′z:三三三zヽ  |:..     |
  ' /  V  .′ /∨::::::::::rハj     | /   !::::::::r:::::厂| ∧::   |     なにしろ私を追い出した
 j/  / /   ' ヽ弋 .__ム    /    廴 _つ |/⌒.   |
    /.イ   /:::ヽ `                .∧!:| ハ  |     ゲルラッハのお弟子さんだからね(※)
      |!  .イ :::::!  ``         ,.-、         |:: |イ |  ,.
      | V ::|  人       、_r '|  !⌒!     从: | ! |  /      興味がないって言えばウソになるねぇ。
      |   ::|  ::::::>     r‐j    |   イ:/:: リ  . /
      |  ::|   |:::|::::::_>ー┤  ! | `ヽ´_::| j/:: / |  /
      | ::::|   !:::「     |´|       ! } j/:  /: |
      | ::::r|   | ::|、    | '.         ム/:  ∧:::|         ブハーは元々は三月革命期のプロイセン衆議院議員。
      | ::::| '.  i::::ト、\  V^丶     //^ヽ〃 |:::|          革命派の反乱に加担して死刑判決を受けて国外逃亡していた。





968 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:43:07.49 ID:h4zcSGoo

           _, -‐''"`: : : : : :j: : : : : : : : : : : : : : : :`: <
        ,. ‐'"   ,.-''"    j: : : : : :.:i: : : : : : : : : : ヽ: : :`: 、
    ,.-'゙;.: -― ァ': : : : . . . .   !    ::{: : :::. : : : : : : : :`、: : : `:、
  ,.=' '"´   /: : :,: : : : :/: : .::|: : : . . ...jV. . i:::. : : : : : : :. V:   ヽ
  '′     ,:': : .:::/: : : ::/: : ,;::/!:.i: : : :.:::l V:_:j_、::. : : : : : : : : V. . : : :i,
      ./: : .:::/: : :.::::j: :/゙:/ヽ|: !: : : :::j ゙V: iヾ`:、: : : : : : :!: :V: : : :.i,
       .,': :.:::;:イ: : .:::::::!: : :/  l:j !: : .:::|  V:.! ヾ::::. : : : : : i::. :V: : : :i
      ': ::; ' .i: : :.:::::::j: : /    !| ∨: ::|    Vi `、::::. : : : : !::. :.i: : : :.!
      !: /   !: : ::::::::::!: ;′   ゙| V: :|     ヾ   ∨::. : : : |::::. :i: : : j
     j:/   j: : ::::i:::::::!:{ --―‐  `、|  ニ二二ミ ∨:. : : ji:j!::. i: : :l
     {'     !: : ::::l::::::!{:l 三三     ヾ  三三三ミ λ:::. : !:!|:.V:i: :,!     ――ま、興味があるってだけサ!
        !: :::::};:::|::::!      '            ・ /::ヘ::. :|-、l|:Vi:.j
         i: : ::| V|::/                   /::::::ヘ/゙i |:|: Vj      浮気なんてしないから、この顧問弁護士サマに
           V: :! ヾ:゙:.、    ー'ー‐'′       /:::::::::/ ./ノ:.|:,:-、
          V:!   `:::::`:.,、            /::::: : / /:::::/ ,ノ      今後もどーーーんっと任せなよ。
           `:|  |: :::::::::|::l:`i::..、    _,,.. ィ'::::: : :/ /::/ ,ィi
               l: : ::::::|:ハ:::i::/ ̄「   ,./:: : : :/  `゛__,∠:|i
                  !: : :::::|l >'゙  /-'} //: : :r''゙⌒ヽr'´ ,__)|
                l: : : ::レ"   /  / /: : : { -`ーく_/  }:|
                   l: : : :.|,,...、/`フ-、 /: : :/!、  ;:::::(__,r ,/::|




  、-―――――――-- 、
  ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::......   ヽ
   〉 ̄`´ ̄ ̄ ̄`ヽ::::     |
   レ ⌒ヽ_/ ⌒ヽ  ヽ:::.   |
  γ⌒ヽ  /⌒ヽ|l  |::    |
   | ⌒。|_ノ ⌒。    〉 , -、|    おう、頼りにしているぞ!
  〈  ̄「 ̄   ̄ 〃 |_l r |
   |  └┬^, , ,__,     7 ノ
  |  `l ̄ ̄ン   , ┬´
    |    ̄ ̄   ≠  |
    ゞ、     __≠  |
     `| ̄゛゛     ノl





970 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:44:04.05 ID:SI/6Hg2o

また不穏なことを・・・





971 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:44:54.35 ID:SrNk/Dko

浮気とか聞くと、ちょっとドキドキします





972 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:45:08.38 ID:h4zcSGoo

   ラサールと会談し、自身の将来の政治について考えを深めたやる夫は、
   かねてからの計画を実行に移すことにした。

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  / :::⌒(__人__)⌒::::\    やぁやぁ、皆様おそろいで。
  |     |r┬ i      |
  \__ `ー‐' __/    ご苦労さまですお。
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|




           /::}         ,.、
              / V         /:/
          /  /      /ヽ:/
          |, "´ ̄ ̄`/  / /\
         /        イ /    >
          l            lく    /
           j (゚ ) ( ゚ )    | \ 〈
        〈::)  ・      __ l―-- 、〉     白ブタ! なんのようだ!?
         /\ーr―=、 (:/       〉
      く    、  ̄     __/ ̄      てめぇなんざお呼びじゃないぜ!
          ー'⌒ 〉        \
          /             l
            〈           |
         _,>  ┬---┬  く__
        └―' ̄ ̄     ̄ ̄`ー┘

        進歩党 デーリッチュ





973 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:46:51.34 ID:WgVGzRI0

相変わらず、ピカチュウは口が悪いなww





975 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:47:12.22 ID:h4zcSGoo

     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \     そっちになくても、こっちにはあるんだお。
  |   (●)  (●)   .|
  \.   (__人__)    /     国王陛下の勅書の代読を任されたお。
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン



         _              _
         \へ           へ/
          \ \  __  / /
                \ ´     ` /
            /<・>.<・>ヽ      国王の勅書? なんだそれは?
      _,,..  -‐¬.人   }-‐-{   人
      |    -―{::::}         {::::}―-、   (あれ、デジャヴ?)
      |  〈   ∨         ∨    〉
      レ' └―-、\   _   /, -―┘
           |/|         |
              /            ',
              {          }
            > -┬‐ ┬- <
             └―‐┘  └‐―┘





979 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:49:06.57 ID:h4zcSGoo

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  (⌒)  (⌒)  \    国王の国会閉会の勅書だお。
  |    (__人__)    |
  \    ` ⌒´    /    ただ今をもって今年度の国会は閉会するお。
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/      それじゃあ、また今度お会いしましょう。ごきげんよう、さようなら!
     .\旨 爻ン




                    |ヽ
          .__          |ノ|
         \ \      | |             ┌─────────┐
        _   \{ \  __| |             │ 5月27日 国会閉会 │
  r‐      /    \ '´    `〈              └─────────┘
  |   , ィ  /_    /           ',
  |  / l  ,..:::レ‐ァァl   ○   ・ ○l
  l/   l/l/l/l/ lY⌒ヽ   _,、_ rl
       /     丶ー'        ノ
      r/                  イ
        l |  、__|    /   ノ  |
        | ヽ._ノ |    /l ̄〈    l
       l  |    l   /〈   ',  .!
       ー'    }_,ノー'    }_ノ





980 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:49:09.89 ID:Vc6h7JMo

トラップカード発動!





981 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:49:32.54 ID:SI/6Hg2o

鉄血閉会!





978 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/08/08(日) 21:48:34.09 ID:fe3icp.o

来年までさようならー





983 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:49:47.99 ID:WgVGzRI0

ひでえww





985 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:50:08.98 ID:BJBanr2o

自由主義派は国会の会期か、一年の開会回数だけでも変えるべきだwww





986 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:51:12.02 ID:h4zcSGoo

   こうして首尾よく国会を閉会させたやる夫は、ある一手を打った。
   それは次の総選挙を見越した一手だった。


       |i|
     l  jl i
     | (( ハ  .i|
    .il,,,,..ji ノハ ji
    jli''"´ ̄``ヾ,,.                     |\     /\     / |   //  /
  ,,j!'"   /ヽ  `ヽji    _  _          _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  ,il|   ィ'´  .ハ  illi|,  /´  :.:.:.` ヽ       \                     /
  il|l;   ヽ,   i  jili;,/      :.:.:.:.:.:.:::\     ∠ まだまだやる夫のターンだお!
  ヾハ   ヽ/  ソij/       ':.:.::.:.:.:.::::::\    /_                 _ \
   リill|ij;l/ / /,,,...ijl!l/    / _,,==、:.:.:.:.:.:.::::::::ヽ    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    il;li  /ヽi!" )ヽ  〃ーi(_ソ  ヾ:.:.:.:.:..:::::::::::j     //   |/     \/     \|
     il  二ハ  /;;"lj  ヾ;;;`ーく´:::.:.:.:.:.:.:::::::::/             、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
      l .:::::〉´  l;;;〈 :::...     丿 :.:.:.:.:.:::::::ノ`ヽ            ._)                               (_
      .} :::イヽ  ヾ,::`て `ー''´ノ.:::::::;;/´ ̄  以            _)  伏せカード、オープン!               (_
     fj、_;∥イi  .r‐ヽ、ミニ=彡:.:.::く´  / /ノ`ー=ァ、        _)  『プロイセン憲法第63条 緊急令の発布権』 (_
     ト、 /i |ヘノ `ヽ`ーァ---;;;;;;ヽ/ /`ヽ-/´/ハ       _)                               (_
     i   ノ/|.|\ \ i`ヽ、ヽ、_ソノ|/イ / /∥/ /ヽ_       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒
     .jl  / j|、 ヾ ヽ|ヽ ヽ`7=-''´/ l .l .i l iミニ=-==ィヘ、
     ji / ノ/ヽ ヽ .ハ .ヽ ヽ\_/ l  | / .i ./\ミ:.:.:.:.,=-  \
     l l / .イ  ,/´/ヽ` ` ヾ≦〉i | l i | ∥イ<  ,-=-、ヽ、     、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
     i | //`ー´'''"´  ヽ/´  l `ヽi=-,,| | .i ∥ | \/  ハ  .}.     ._)                               (_
     `ー-=-''"´      .>、   j  ___,,,,,二ニ=-j 〈  /  / / /      _)  カードの効果によって、国会閉会中に      (_
                 〉、\ ハ ,......二ニ=;;;;ソヽヽ/ /.//       _)  議会の承認なしで好きな法律を発布できる! (_
                 /〃`ー∥;;;:;:;:;:;:;:;:;r-==--''´`ヽ ヽ ./        _)                               (_
                .λ、 ヽ il-=;;;;:;;:⊂イア /  /i /          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒
             _,,=''´ヽ`ー-=,ij ;:;:;:;./ノ_ノ .//ヽ=´
          _,,=''´    \  `丁´ ̄´ .``=´ ̄:::.:ハ
         /       >ヽ: : :: ヽ: :.:.:.:/ /:::::::i .ハ
       /       /::::::::: ::.:.:..川∥:.:.:i   ヽ::::.:::.:.l
      /     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,,=-''´´`l:.::.:.:.i    .;;:::::::::リ
    /     .::::.:.:.:.:.:..:.ィ=''´     ヽ:.:.:.:l    ';;:::::::::l
   /     ....:.:.:.:.:.:.:.:/         .l:.:.:.:.l    ';;::::::::|





993 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:52:58.41 ID:WgVGzRI0

なんかすごいこと言い出したww





991 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:52:18.06 ID:SI/6Hg2o

そんな事ができたのかよwww





995 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:53:07.48 ID:h4zcSGoo

                                               、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
              ______               |. | /}     ._)                          (_
            /         \                |.|/ / /   __ _)  そして国会は現在閉会中!       (_
           /            \             || / /'  / .ノ _)  そこで憲法第63条に基づき――   (_
         /      ,   、,,.-='、'、 \            /|i厶-/' /  )                          (
        /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ   \        / |  / /    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
      /    ⌒゙''''''´"     `'''''"     \   r一'´ ,;:''"゙゙'':.,  ̄ ̄ ̄)
      |        l´   l   `l        |==―‐ ‐     :;  二ー =‐ ‐
      |         `┬ イ` ┬ '        |       i :、,. ..,:'|\ \
      \         |─┬‐ |        /       |  i`   | `、ノ        |\     /\     / |   //  /
        \        ` ─ ´       /     _ //  | l l   |         _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
      /´⌒゙        ー─       イ ─ 、. / /   | | !   |         \                     /
     /        ー-        _         ー- _ | |i   |         ∠ 『新聞出版制限令』を発布する!
    /             ̄` ´ ̄                  メ  |     |         /_                 _ \
    /                                       |          ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
   /     イ、                 /"_           /           //   |/     \/     \|
   /     イ                   |´    ̄  ̄ ゛  ̄
  /     /ヽ                  |
  /     /  i                  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   1863年5月27日に国会を閉会したやる夫は、翌月の6月1日に『新聞出版制限令』を発布。

   これは、自由主義系の新聞・雑誌・パンフレットの出版を事実上禁止する法律だった。つまり――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





12 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:56:33.59 ID:h4zcSGoo

..l  l  .!   .i   │    !    l    l    /            /     /    /       ,/
 .l  ! l        .,!    !    l    ./     /           /    /    ./        /゛
.  l  ! .|l  .. .|   !   il゙  .l  .!   ./    /        /    ./    /      ,/
 h, l、} l|/して   )⌒! ilゝて.l゙   /   ./ /      ./    /     /     /         ,..-'
  リ、 'l、 ./   (  ノ  )/  コl  、 ./ .、 ./ .〃  ./   / .、 /     /   ./゛          ,..r'"
  l.ヽ.l.l((    \Wl レ/l /| ! l゛ / .l゙ ./ / ,i|′.〃  ./ ./ /    . /   / . ,, ‐     ,..-'´
、  l ゙/Λヽ  il´ ̄ ヽ,,/ !V l゙,! ! 〃 ! ./ / .,〃 〃 ./ ./ ,./     /      /    ,/´
..l;; ..l .゙ll,.゙llil  l'|.! l ! ! .il]l゙,/l゙.l !.// ./ ./ ./ .// .//  / / ./   . /     .,y!″   ,..-'´          _..-''
゙'ヽヽ ゙l、゙_」 l____  )し'\゙ !゙/ l l゙ / ./ / /.,// / ./ ./.、  /     ,/. _  ._/´       _..-'"゛
, .゙'ム'、 .l ``l  - 、,, ̄     { l/ ! / / / ./ / . ,i"ノ゛ " / .〃 ,/ .   / .,..;;ソ..-'´      ,..-'"゛
ヽ ゙ヽヽl  l li   \  (|" ,! / /./ ,i′ ././ ┌────────────────┐
 ヽ   '♭ il  l     ⌒´  .゙ / / ./   /″.│.自由主義派に対する言論統制である..│
  .ヽ   .゙.ノ 丶.ゝ.|l        ,i"/     ./.└────────────────┘
、.ヽ ゝ   ゝ  ゝ  !         / /      : '゙,;;ン/'" ,/ / '"-'´._.ir‐ ._..-''゙彡彡-'"゛
.ヽ. "     ヽ  /  ゙      ./ .゙        .シ´...‐゙,/   ._..-/彡‐',゙..-'"‐'´                 _,,..
.., .ヽ       ー'           ____     ‐゛,//゛  _..-'',゙r!!'彡‐'´ ...-彡          _,,, -‐''"゛
.,.\ ゙-             /     \ . / .'"    .″ .'./ '´  ._,, -'"゛     _,,.( )'''"゛
                 / ⌒   ⌒ \          _.. -''″     .-‐{⌒---' ー'ヽ    /``ーュ
                 /   (⑪)  (⑪)  \        ´,.. -''',゙,,.. -‐''"´   ^^ ̄才⌒´  {     /
'ー..          _|__    (__人__)      |       _,,.. -‐'''"゛    . _,,,.. ''''"入/ ||     {,,_   y
             /   \   `ー'´     /    '''"゛  _,,,,.. -ー''''',゙____  ゝ ノ  { )        ̄ヘて
     /⌒⌒⌒/ ..:::::::::::.. ヽ                 : ,゙,゙二==''''^゙゙´               \      ,, ‐"
     |  |  | { .:::::::::::::::::  }                    二二二ニニニニ===──────    ,, ‐",, "
     |  |  |  \ ::::::::::::::/                  ――――――――――――――――――――,, ‐" ,, ‐"
     ヽ ヽ ヽ   `ー一'´               ー`-ニ二二,゙,゙;;;;¬――-         、ヘ  ,,ィ ,, ‐" ,, ‐"
   ,,,.                            ,,,_          ̄ ゙̄^'''''''''-..........,,,,__、/  `" "´ ,, ‐"
-'''"     .、      l            ー ..,,, `゙'''ー-..,,_                  )      /
   . / /  .//!  .! || l   .、  \、  ー ,,   `゙''ー ,,_  .`゙'''ー-..、         つ  _/`
  /  / ./  / /!  | |.|..|l .ヽ \\ `'-、\`''-、,     .`゙''ー ,,_





996 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:54:11.11 ID:SrNk/Dko

おお・・・情報を支配下に





989 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:52:01.52 ID:ae/wQZAo

やる夫無双





999 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/08/08(日) 21:54:53.06 ID:fe3icp.o

白色テロに近いぞww





990 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:52:15.15 ID:Vae8WvYo

ドイツさんの緊急令はいつも地獄だぜぃ





16 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 21:58:34.40 ID:h4zcSGoo

                    |ヽ    ..  .┌────────┐
          .__          |ノ|      │自由主義派の反応│
         \ \      | |      └────────┘
        _   \{ \  __| |
  r‐      /    \ '´    `〈
  |   , ィ  /_    /           ',     ━━┓┃┃
  |  / l  ,..:::レ‐ァァl   ○   ・ ○l        . ┃   ━━━━━━━━
  l/   l/l/l/l/ lY⌒ヽ   _,、_ rl         ┃               ┃┃┃
       /     丶ー'  ゝ'゚   ≦ 三 ゚。 ゚                    ┛
      r/             。≧     三 ==-
        l |  、__|    /   -ァ,     ≧=- 。
        | ヽ._ノ |    /l ̄〈 イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
       l  |    l   /〈   ',≦`Vヾ       ヾ ≧
       ー'    }_,ノー'    }。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。




        >'"´ ̄ ̄`ー-、   .. ..  ┌──────────────┐
      /":::::::::::::::::::::::::::,、::`、     │自由主義派系の出版業者の反応│
     /':::::::::::::::::::::::::::_,:::ノ ヾ::ヽ     └──────────────┘
     /:::::::::::::::::::;y::/ノ/   ヾ::!゛
     {::::::::::::::/"'´      λ!
    λ::::::::/' ,__     _, ア
     !:::,-ヒ--f"´ ̄ヘ__/"´゛`!
     ヽ!ゝ  ヽ____,ノ ゝ--イ        ━━┓┃┃
      ヽt i        !  i       .  . ┃   ━━━━━━━━
       !゛t、      ′ /            ┃               ┃┃┃
       ヾ! ヽ  `ゝ'゚   ≦ 三 ゚。 ゚                         ┛
       _|  ヽ  。≧     三 ==-
      ,-〈~"`ーゝ----ァ,     ≧=- 。
     /;;;;;;;`ー--、二゛イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
    /\;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、ー´',≦`Vヾ       ヾ ≧
   /;;;;;;;;;;>-‐‐'"`‐-、ヽ| 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

『グレンツボーデン』の編集者 モーリッツ・ブッシュ





19 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:59:28.46 ID:xIhLfaMo

あ、ムスカだww





23 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:00:34.50 ID:h4zcSGoo

                                   ┌───────────┐
     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',    │自由主義派の王族の反応│
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  .. .└───────────┘
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三        。                  ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

     プロイセン王太子 フリードリヒ




     _,, --―― - - 、
  ,. -''" : . :: . : . : . : . : . : .`゙ヽ、
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...  \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.,イ:.:.ヘ:.:.:.::.:ヽ:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.::/:.:./:.:.:/:.:.:.ノ'/:/''''ヽ::.:.:.:.:ヽ:.:ヽ
:.:.:.:/:.:.:./:.:/:.:,ィ:.:.:.:/ /:/  |:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:ヽ
:.:..:i:.:..::/:/レTナ:/   //-- 、|:| i:.:.:.::.::.:iヾ:゙i
:.:::i:.:.:,イ/ レ'|/     // _  !ト、i:.:.::.i:.::|!:!
:.:.i:.:..i レシン夭゙`   /'  r=ニメ  }:.:.:.:i:.:.| i!'
:.:.i:.:.:k;//;;;;;;i : /   :./,;;ハヾ; i:.:.:.i !:.:! !
:.:.:!.:.:i ゙、;;;;;;;;;;       :;;;;;;;:},.' ノ:.:.ノ !:ノ / ━━┓┃┃
:.:.:.!:.! ゞ''⌒      ゞ< イ:.ノ! ノ  .     ┃   ━━━━━━━━
:!:.:.:゙、.ヽ       '     /:.:.:.ト、       ┃               ┃┃┃
!:.:.:.:.! \   ‘-,,'   ≦ 三        。                    ┛
:.:ヽ:.:.:.! \ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
:.:.:.゙、:.:.:.:i  。≧         三 ==-
、:.:.:.::.ヽ:.i  :-ァ,          ≧=- 。
弋:.:.:.:: \i、  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
 ヽ:.:..::.:: ヽヽ、≦`Vヾ        ヾ ≧
  ヽ.:.::.::.:.:.:.ヽ 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

    王太子妃 ヴィクトリア





24 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:02:34.73 ID:h4zcSGoo

.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |      やる夫が言論統制の法を成立させるという噂は
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V      やはり本当だったのか!?
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /            親父には前もって手紙を出しておいたのに!
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 言論統制の噂を聞いたフリードリヒは、前もってそれを戒める手紙を書いてヴィルヘルムに送っておいた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




  『誓って陛下に申し上げますが、政府側から現在の政局の逃げ道

   または唯一の救済策として提案される恐れのある憲法違反策、

   または憲法敬遠策に対して、陛下から裁可を下されることのないようお願い致します。

   そのような解決策は、極めて大きな危険を伴うものであります』

                                       ――フリードリヒの書簡より


                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                 |                    |
                 |                    |
                 /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
                 / --------------- . /ヽ__//
               /  ---------- ----. /  /   /
               /  ----- -----    /  /   /
              /   ____     /  /   /
             /             /  /   /
           /             /    /   /
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /





27 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:04:32.00 ID:h4zcSGoo

   そしてこの書簡は功を奏し、国王は最初、やる夫の『新聞出版制限令』に対して反対だった。


             _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l
            | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、      なぁ、これってヤバイんじゃないの?
          ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、
.            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ   明らかに憲法違反だし。
               ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、
                  { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (
                 l>‐- _            ヽ: :
              , - ‐′     ヽ ̄ : .
          /              ヽ: : : .
       /           .: : : : : :.\: : : .




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /u J       u   \
   /      u  u  u J  ヽ
    l:::::::::               |    (ぶっちゃけ、憲法違反って今更のような)
    |:::J::: u  (●) u  (●)u  |
   |::::::u::::::::   \___/    |
    ヽ::::::u::::::::::.  \/ u  J ノ

     内相 オイレンブルク


                                 , ―- _       _ -― 、
                                 ヽ     \__/      ノ
                                   \          u /
                                    ヽ.u,―、  ,―、  /      , ―-o、
              (つっこんだらダメだって)      / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
                                 〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (
                             , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、u|   /―- 、  ) )
                             |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (
                           (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
                            l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }

                                     法相 リッペ





28 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:05:16.25 ID:WgVGzRI0

確かにww





30 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:05:55.02 ID:s7LbIOso

ツッコんだら負けだなwww





29 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:05:51.34 ID:xIhLfaMo

内相と法相の胃が心配だwww





32 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:06:05.43 ID:h4zcSGoo

                       _____
        ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
       /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
      /  '´`ー―-イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ      大丈夫ですお、陛下!
     . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |     これは社会秩序維持のための法律ですお!
    . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |
   /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /     これを施行することによってマスゴミを一気に叩き潰し、
  ./     入   .}‐〈   } __\              /
  /       く  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、       選挙を有利に運ぶんですお!!!
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ




     _____  |\
     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´   う、うん。そういうことならいいけど……
   /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ
   |.:.:.:.:.:.:/  ●  ソ  ● レ\|    (本当に大丈夫かな? コイツに舵取りを任せても)
   レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|
     レゝ`u    (_.ノ   /      (最近、めがっさ不安なんですけど)
     ⌒ン-―-=―ェ┬<
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、
      (.:.:.::ン‐―- .,__||___人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   こうして最終的にやる夫に押し切られ、新聞出版制限令は発布された。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





35 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:07:43.35 ID:xIhLfaMo

徐々に王の信頼も薄れてきたぞww





36 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:08:16.13 ID:h4zcSGoo

     /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
    /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : : : ヽ
    ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : :ト、|
     /. : : : : : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://.:.:.:.:.:.:.:.| !
      /. : /: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.イ ー--- /:./   /イハ.:.:.:.ハ.:.l
  /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:l  ┯┯z=    ┏┯ .:.:./  V
    ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:. |   Lりノ     りノ レ'.        ああ、それとこの制限令だけど、
    //.:.:.::/⌒ヽ::| u         ,    |
     /.::ハヽ ___         _ ,      ノ       オレの意思で作られたモノじゃないってことを
   ,r─……┴‐- 、      「 __ノ   /
  !: : : : : : : : : : : : :\ 、       /          ちゃんと書き添えておいてくれよ?
  !: : : : : : : : : : : : : : :.\` ー r‐く.
  ノ. : : : : : : : : : : : : : : : : .\ _」: : : l
 /. :,. -─- 、: : : : : : : : : : : : 7: __」



         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l     わかりましたお。
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /





39 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:10:07.41 ID:h4zcSGoo

           /⌒  ⌒\
     /⌒ //・\ /⌒  ⌒\
    //・/::::::⌒(//・\ /・\\
  /::::::⌒ |    /::::::⌒(__人/⌒  ⌒\
  |     \  |     ト//・\ /・\\
  \    /  \   /::::::⌒/⌒  ⌒\
   /    |   /   |   //・\. /・\\  キ
   |     |    |     \/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
               キ  |       トェェェイ     | キ
                 \    `ー'´    /
                  /⌒   ̄──  ̄\
                //         ノ> >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   後日に公表された制限令には国王の意思について書き添えられた一文はなく、

   その箇所は極秘文書として闇に葬られたのだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





40 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:10:46.75 ID:Vc6h7JMo

やる夫ぉぉぉぉwwwwww





41 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:10:47.16 ID:Y8rSv8Uo

えげつねえ





46 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:12:06.82 ID:h4zcSGoo

【解説席】
          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`     こうしてやる夫は、目立った成果を上げるために
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |      選挙を有利に運ぼうと言論統制の法を成立させ――
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |       そして再び墓穴を掘ったのでした。
   |   |`         ´ |    |




                  -―――-
                 /            \
                   ,′fー‐────‐ヘ ヽ
              |  |_______|  |
                  ,'<´.: :/イ: : : /: 、 : \|
             / 7イ \|/l∧メ\:>|
                /  /: ハ. ○^´ ´○ ハヽ \
            { /.:/.:人""    ""人:ヽ:\}      やる夫って本当に懲りないね。
           //: : //⌒个⊂=‐ つイトー、: :\ヽ、
            / /: : //\/∧丶二二/::/(∨\: ノメ \
        /'  /: : //  (∧r-'、 ̄≫≫ ̄| l-=}_'´: }
          /'⌒/イ: : !:|⌒\ { ニノ≪≪  /ニフ_ノ∨   〉
             |/!: 八| __/{{`7 ̄j ̄! ̄トー、}}:::}\\/
.            ∨/ ´ |::::|l∨  /∨| / ̄lV::/   }
             {.   ◇::|lノ  /::::::::∨\//:◇  /





48 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:12:59.81 ID:sT35ZjI0

墓穴を掘るのは既定路線になってるww





52 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:14:12.63 ID:xIhLfaMo

部下は止めてくれたのにww





51 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:14:07.51 ID:h4zcSGoo

   やる夫の言論統制に対して、プロイセン中で憤激の嵐が巻き起こった。
   現在のプロイセンの憲法では政府の検閲を全て禁止していたからだ。
   しかしプロイセン警察は、自由主義的だと判断した新聞を次々と発禁にしていった。


            _    /  _
           ´ ̄  0  ̄`
         /|/  !  \|\          |\     /\     / |   //  /
              ||      ,r'´ `ヽ    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     ,'⌒' 、       八    /      l    \                     /
      !    ヽ,_,. -´  \ /       |    発行停止だ、このウジ虫どもが!
     ヽ ヽ, ',.-     ‐、       ,′   /_                 _ \
        \/ ro、   ,o‐、  /   /      ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
        } {、ノj ,....、}、_ノj  {  /        //   |/     \/     \|
          j  ̄,__`'´__, ̄`   Y
        {   ヽ, 、/     ,!
          \   ゙ー′   /
        }`L__ >‐ ~ _,. ‐<
        {  J´/ /´    ´"'ー'つ
        ヽ、_人/     ,r、  ニ⊇
           ヒ[ロ]一'''" } }_j ̄ ̄´
             ) j‐j  /




             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /    や、やる夫めいったい何が狙いだ?
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈     このような乱暴な弾圧をしたところで、なにが変わる!?
          \:! ぃ u.       ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /      やはり鉄血宰相にこの国の舵取りは任せられんな!
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |





53 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:16:08.37 ID:h4zcSGoo

   プロイセンだけではなく、ドイツ中がこのやる夫の処置を非難した。
   ゲッティンゲン、ハイデルベルク、キールにある各大学は制限令を違憲行為だと判断し、
   他にも著名な法学者たちも違憲だと声明した。


           ___
    /      ┏ ))))                      |
   /      / ┃   ┃                | ヽヽ  |\
  /    / /┃違 ┃         i 、、 | ヽヽ  |\    |  \
 / /  \ \┃  ┃_∧  ド ド |ヽ   |\   |    |
/ /     \ ┃  ┃;´Д`)
/ /      ヽ┃ 憲┃  ⌒\
/         ┃  ┃/ /
          /┗ (((┛ /
         /  / ̄ \
―      /  ん、  \ \
――    (__ (   >  )
⌒ヽ   ’ ・`し' / /
  人, ’ ’, ( ̄ /
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |
         \_つ





54 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:18:05.42 ID:h4zcSGoo

   そして当時、東プロイセンに視察に赴いていた王太子フリードリヒは、完全に頭にきていた。


.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|       |\     /\     / |   //  /
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |       \                     /
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|       ∠ やる夫め、なにを考えている!?
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V       /_                 _ \
      \_! u     _ '     !           ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
        ヽ    /   `t u /             //   |/     \/     \|
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                 、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、                ._)                          (_
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、             _)  あんな奴に国政の舵取りを任せたら  (_
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\          _)  プロイセン終わるぞ!!!       (_
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!          )                          (
                                   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y



               ,. -―――- ..
           ,. ´: : : : : : : : : : : : `ヽ.
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : :/: : : : : : : : :: : :i::、: : : : :ハ
          ,' : : : : /: : : : : : : / : : : !::ハ : : i::: :i
        i : /: : /: : : : : : : / : :/:/!i::::|: i :l::: :|    ヤっちゃいましょう、あの白饅頭。
         l :/i: :/:l : : /: // : /:/ヾレ"! l: :l:::: |
         |/ :! : : |: :/_:/__/: :/':/__| l: i:l::: :l    中身はやっぱり餡子でしょうか?
         |: : | i : |:/! / / :///  :::::::リ:/ !::: l
         |: 、:ヾ: :N レ=:、/.〃 ,.ィ=‐-、レ : |::: |
         |: :ヽ: リ代::::::ノ゙ /  弋:::::;ノl:: /| ! |        , -―‐-
         |: :::ハ: : :ト---、,.- 、   {i__,/::::/|::!l:::|         /  ;;;
        /: :く |: : :| ‐ ´ / ̄ ̄ ./:::/::|`l! :!       / .:. ;;
.      //´ '|: : :|、   /     /:::/:: | | __ゝ、     /.:. ;;・;
      /i    |: : :| }ヽ. !__   _i:::,イ::: :!/  i     /.:  ;
.     //   /: : : !'    } `Y´  |::i |: : :| ;;   l.   / .:;∵」        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
      ハ    / : : : |   l  || / l::| l: : :| .   i.  /.: ;・;」        |  よぉーし、時に落ち着こう、ヴィッキー。
    /: :::ヽ. / : : : /   /   l|  ;;|:l .|: : :!/     l /.:.:  ;」        │  殴り合いじゃなくて、真正面から
    ,': : :::::,}. ': : : : /   /   __!r.、 l:| !: : |ハ ;::  |/  ;;」           │  抗議した方がいいと思うなーー!
    !: : :/: : : : : /   /   r { .{ {) |:! l: : |.ノ   ;/¨;`:ヾ/           ヽ__________________乂_
    |: :/: : / : /   /、 r'{;;:l;:;!; ;Vヽ  | : | ;:::::___/__;;;;/、
    |:/ /: l : /  , /   ト、! ゙;;;:  ;:; ;;:}_| -―i'  ;;; ---ミ
    |l ∧ :| /   / l  // `  ̄      ;;;;;;;| ;;;; --、ソ





55 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:18:58.64 ID:Ezr/W.wo

ヴィッキーマジパネェ





56 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:20:07.93 ID:h4zcSGoo

        r――、/\
        |  _.. -―-=
      r―┘∠ --― 、
     _>―'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      >.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:ヽ
     >.:.:,:イ.:./|:/ |.:.:.:.:.:ハ
     フ.:::∧フ  `ー-./.::::::::../
   ∠.:.:::::::ハ==   ==/::/):/     あのー、ぶっちゃけ私は反対なんですけど……
    └‐ァ:::{  _  ̄rイ:/
        l/r-,>.`=' イレ' V-‐┐    (鉄血宰相に喧嘩を売るとか、正気なんでしょうか、この人たち)
      く  >'r=レ' V__ レヘ
      / ̄`y',イし}} l //.:.:.:.:.:.}.r┘
    ∧ //.:.V./| _l |.:.:.:.:.:.:.|ろ
   /.:.:.>' くlスjス,ム/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V
   ヽ::::::\: : : : : : {:::::::::::::::::::::::::|

 王太子の政治顧問 ドゥンカー





59 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:22:03.46 ID:h4zcSGoo

   ドゥンカーの忠告はあったが、フリードリヒは今回の違憲行為に対して公式の場で非難することにした。
   1863年6月5日、ダンチィヒ演説である。


                 ヘ
                 ⌒ヽ)
               . ――-''" ̄`゙''ー-、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /ノノ//|::::::::.ト、::::::::、::::::::l
            /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l      今回の制限令に断固反対するぜ!
            |/〃;;{_{ノ v ` `ヽ: 、 ト、 :|::>
             |レ!小l ⑪    ⑪ヽ:;;j|Y ::::ア     それとオレの顔を見ると、いっつも
       .         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ
                 ヘ  ゝ._)   /::レ':/レ      モゲロとかnice boat.とか言うけどさ、
                 >,、 __, イァ イ/
                     U θ U           それってやめてくれない!?
                 / ̄ ̄Ⅰ ̄ ̄\
                |二二二二二二二|         あきらかに誹謗中傷でしょ!?
                |        |


パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ




   このダンチィヒ演説は聴衆から拍手喝采をもって受け入れられた。
   制限令の縛りを超えて、王太子の演説はプロイセン中に広まった。


     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\   ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧   . ∧ ∧      ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     //





60 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:22:49.39 ID:xIhLfaMo

演説の内容がおかしいww





63 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:24:06.49 ID:h4zcSGoo

   これにショックを受けたのは国王の方だった。


.        /: : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    !
      /: :, ィ: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :__ ゝ  .l
      l/ l: : : : : : : : : : /: :∧.: : : : : : : :ト、: : : :、: : : : : : : : l : : : \    ./
           l : : : : : : : : :/ l:.:l ヽ.: : : : : : :l \: :.ト、: : : : : : : :!:.:. : : : :\ /
          l: : :/、: : : :.:l/ l:.:ト、 \: : : : :.l.  `ィく.\: : : : :.:.ト,:.:_>-< /
         l: :/. /\: : l  l:.ト、 \ \: : : l ィ::::しl  \: :l、: l/´     ./        どのような経過があったにせよ
            !/ ./  l\!\リ辷フ.   \ :l. 辷:ソ / ∨_}/     / \
           /.   l! l             \        /     ./   ∧      制限令はオレが認めて発布されたモノだぞ!?
             /.     ト、.l        ,         /     /       .∧
.           /      l∧ヽ               /   ∠>ヘ、    ト、     それを批判するってことは、
          /      .l:∧ > 、   r=ニ三フ   /   /       \   ∧:ヽ
        /      l:::∧   > 、     , <   /        \  ',::∧   オレに対する批判も同じじゃないか!?
       /l        l::::∧     l ` ーニフ     ,∠ -<           ヽ. ',:::∧
.    /  .!         ∨::∧     L -‐´    /       ` <       ∧. l:::::∧
    l   l           l∨::ヽ-、       ,>/         ` <     l !:::::::∧
    l   l        ./l ∨::::::∧_ , <´  /                `<. / l::::::::::∧




  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )    その通りですお、陛下!!!
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     | .    lr┬‐ l      |
     \     `ー ´    /





67 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:26:16.52 ID:SrNk/Dko

ありゃ、うまいこと逸らしたわww





66 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:26:09.24 ID:h4zcSGoo

.  ;.........,';:;:'.          ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:へ
.  ;.........;;:;:;:;:'.         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
.  ;.........;;:;:;:;:'.         /∧;:;:;:;:;:;:∥;:;:;:;:|;:;:;:;:;:ヽ;:ゝ;:;:;:|
.  、.....;;:;:;:;:;:;:'.       ノ  .};:;:;:;:/〈;:;:;:;:;:;:∧;:;:;:;:ヽ;:;:;:彳
  '........'.;:;:;:;:;:;:'.        /ノ∨へ;:;:∧;:;:| \;:ゝ;:;:/ソ
   '........'.;:;:;:;:;:;:'.       /  ヘ弋ソ \|ヒ甘ノ 几ゝ        まったくあのバカ息子は!
   '........'.;:;:;:;:;:;:'.       /|.:ヾi      /.:.:ソへ
    '........'.;:;:;:;:;:;:.'.      ヘ:;:;:;\.:ヽ  く つ ノ.:.:.:/   \      ここは一つ、きつく言ってやるべきだな!?
    '........'.;:;:;:;:;:;:;:'.  /  \:;:;:;\\≧≦.:.:.:.:/     \
     '........'.;:;:;:;:;:;:'.  {/ ̄\ '.:;:;:;;'.\.:.:}{.:.:.:/   / ̄ へ
      '........'.;:;:;:;:;:'.  V.:.:.:.:.:.:.:.:'.:;::;:;'. \/   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
       '........'.;:;:;:;:.'.  V.:.:.:.:.:.:'. '.:;:;:;:;'.    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        '......'.;:;:;:;:;:'. V.:.:.:.:.:.:.:'.Y .:;:;:;:;'.   |.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:/}
         '.  '.;:;:;:;:.'. V.:.:.:.:.:.:.'.|  ' .:;:;:;'.  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:∥}
.          '.  '.;:;:;:;:.'.V.:.:.:.:.:.:.:'. ̄ ' .:;:;'. ̄/.:.:.:.:.:.:/.:.:}
           '.  '.;:;:;:;:.'.V.:.:.:.:.:.:.:.:'.   '.:;:;:;'.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            '.  '.;:;:;:;:'.. :.:.:.:.:.:.:.:'.    '.;;;〉.:.:.:.:.:.:.:/



         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)    その通りですお、陛下!!!
    |     |r┬-|     | ノ
  __\      `ー'´     //
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |





65 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:24:51.41 ID:SI/6Hg2o

うまく国王を操ってやがるwww





73 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:28:08.14 ID:h4zcSGoo

   /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.: ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
   |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」 ⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:|:.::.:.:.:N.:.:.:.\
   レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
.     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|
.     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|
        V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|
         | ``` ’     ' ' '`   |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|     よし、アイツにはオレからきつく叱ってやっ――
.         ',    、._ _          |//.:.:.:/|.:.|
          \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V
           \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_
             _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
          r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |




                       |\     /\     / |   //  /
                     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       ____           \                     /
     /⌒  ⌒\         ∠ 軍法会議にかけてやりましょう!
   / 《;・;》  《;・;》 \        /_                 _ \
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  |     トェェェイ     |        //   |/     \/     \|
  \    ヽニニソ    /





77 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:28:47.85 ID:WgVGzRI0

おいwww





74 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:28:25.77 ID:kDJRtmYo

ないわwwwww





80 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:29:55.43 ID:dQYbdQ.o

ひどい突き抜け方wwwww





81 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:30:04.20 ID:h4zcSGoo

     _____  |\
     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
   /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ     その発想はなかった。
   |.:.:.:.:.:.:/  ○  ソ  ○ レ\|
   レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|
     レゝ`    (_.ノ   /
     ⌒ン-―-=―ェ┬<
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、
      (.:.:.::ン‐―- .,__||___人




  /.:   /        /  i     |         ヽ
 / .:ィ   ./     i    ,イ / |   }! ヽ.  |        i
// /   ハ .:|   |   /|/ ,レi/ ハ|: ハ |、 ヽ    l
′ ′: ..:.| 、ヽ!   l:  /  lムイ |  ′}:ト 廴|_ヽ |     |
.  /.:./:.:.l. :ヽ|.:   ハ丁 ̄ |   | /  |   ヽ| ハ|    |
 //|:.:.:.:∧:.:.:|:  | 斗==== l./ / == =l= | |   |. |
ノ'   |:.:.:.:.:.:.〉´|:..  | // / /ノ' / / ///  {.:.   |! |
.    |:.:.l:.:.:.{  |:::  l/  /  、_, 、_ノ  //,ハ:. .: ハ |
.   |:.:ハ:.:.:ヽ. |:::. |       |   |      八.:. |  :|     自重しろよ、白饅頭。
    V |:.:.:.:.`|:.:.:. |        |   |     /:.:.:.:.:.|
     |.l:.:.:ハ:.:{:.:ト .     l   l   . イ |:.:.l.:.:.:l
        !:.ハ:.:.∧|: |  `  ┬--l  .リ‐ ´    |:/|:.:.:.|
        }′l:.:{ |:..L _r‐、_ノ  廴 イ_r‐、-- 、l' !:.:./
      ノ′}:./ヽ:{  ヽ \ __    __ノ /    ヽ.|:./
          /- 、    \ `ー---‐彡'     .ハ′
       |   \    ` ¨¨¨¨´      i / |

         軍事内局長官 マントイフェル


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  軍法会議の話はマントイフェルがヴィルヘルムの承諾を受けて、慎重に検討した結果としてお流れになった。

  またこの王太子の抗議演説にしても、騒ぎを拡大させたくなかったやる夫の配慮から、

  とりあえず穏便な形で終わることとなる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





84 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:32:03.89 ID:h4zcSGoo

   ただし責任を取らされてドゥンカーは島流し寸前にまで追い込まれてしまう。


                          xヘ
                       /〃  \
                 ___/〃       \_    ┛┗
             │= =   -――――^┴-:、 ┓┏
             │  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /ヘ. /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.∨:.:.:.{.:.:.:/{.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ,' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:/:'⌒/::.//.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:}     |\     /\     / |   //  /
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/∠//∠:/ /⌒メ.:.:.:.:.:.:/    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ィ≠弌     'ー /.:.:.:.::/     \                     /
           |:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|           气ヽ:_;イ      ∠     なんで私がっ!?      >
.             l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:|             ハl.:.|       /_                 _ \
            l:::::::::::.::.::.::.:.|    t‐ 、  ,' :::|:.:|        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
           _,⊥;::::::::::::::::.:.:ト、    ー'′ ノ::::::j:.:j         //   |/     \/     \|
.          /    \_::::::::.:.:l >  __  イ::l :::::::l:/
         {      \\.:.:|-──ト、`ヾ、:|::::::::/ \
          \/  ̄ ̄)、{ヽ{  /⌒∨( \:/    \
           /:::::::::::::::(\}  ̄ { f⌒}|く_     /
         /::::::::::::::::::::::::\廴  ∧ーヘ  \  〈廴
       /:::::::::::::::::::::::::⌒^∨|  } ヽ  \   \   |
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V!∨      ⌒\ヽ │





85 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:32:36.03 ID:SI/6Hg2o

本当になんでだよwww





86 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:33:21.11 ID:xIhLfaMo

ドゥンカーは止めたのにwww





87 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/08/08(日) 22:33:31.27 ID:fe3icp.o

ドゥンカーは犠牲になったのだ





95 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:36:36.08 ID:xIhLfaMo

まぁ、教育係が責任を取らさせるのはよくある例だよなww





88 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:34:05.71 ID:h4zcSGoo

   また当然のことながら、やる夫に対する王族の印象は最安値を更新したのだった。


                  ,. -───ー- 、
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.;、.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
  ____    //.:.:.:.:.:/:.:/ i.:./'''||ヽ.:.:.:.:.:、.:.:.:.`,
     |      /;/.:.:,:.:.:/.:.:.:/ /.:/  || ヽ.:.:.:.:.ヽ.:.:.:l
     |-, |/  /i:i.:.:./.:||'.:.:./  /;/   ||  i.:.:.:.:.:.i:.:.:.:l
     |-| ヽ、  /,l:|.:.:i.:,/||.:;/  リ    ,||、._l:.:;.:.:.:l.:.:.:.|
          i l.:.|;;;|/,.j.|、l___ / ====、 ,.r ̄l:|.:.:.:.|.:.:.:i
     |     |:.:、ーー、. ,' ̄      ||   |.:|.:.:.:.|、:.:.!
     |,ヘ、_,   ヾ:ヾ、  ||         ||  /:/|.:.:.:.| ヽ:i
     '      ヾ::i    ー---- ァ   // |.:.:.:.|  }ヽ
      | ! !    ,|\    i     i  /  |.:.:.:.|, /| ヽ
      ヽ、__   / ト、 ヽ   ヽ、   /   __,. -|.:.:.:|.:|.:.:! ヽ
      _i_i、  / i.:.:|`lー------t t-- '".:.:.:.l.:.:.:l.:.|.:.:.}  ヽ
        | ' i  l:.:| !.:.:.:.:.:.:,/~lニl``>.:.:.:.:.l.:.:.:l.:.:i.:..:.|  ヽ
     __l___   |  l;.:! |.:.:.:.:.:.:./7 ハ~ハ;.:.:.:.l.:./.:.i!;|.:.:.:|
      ,/     l:;l  l.:.:ハ.:.:l:::\| V:::::i.:.:.:l:/.:./i|ヽ.:.:!
      /^ヽ、,     i|  ヾj i.:.:l;;;:::::::メ::::::::i、.:.リ:.:.:! l| |:/
              i!    ヽl_|;;;;;;;:|;;;;;;;lソ.:.:,/、;|  リ
       ヽ/       /"~メ{___,.ゝ;/
               /,、ケ'`  |::l  |::| ´
              ``''     i:l  i:l





93 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:36:06.00 ID:h4zcSGoo

   こうした状況の中で、やる夫はザクセン王国の首都ドレスデンを訪問していた。
   そして、この時になって初めて、やる夫はオーストリア側の企みを知ることとなる。

                                   ______
                                  r〃〃〃 f7⌒ろ)
                                   l∥∥∥ ||   f灯
                                    |∥∥∥ ||   | |
                                    |儿儿儿._」∟⊥厶
                                   〔__o____o_≦ト、
                         .          「⌒ヽノ   ヽ|l __  ヽ
                                  |ヘ、 rノ¬、 l「r,ヽ  i
.                                   l ー| `ー'  ||、_八 |
                                   l │     ll  〃V
                                    、{`―-ヽ ,〃 〃  \
     やる夫殿、オーストリアは再び            __\ rテ ノ´ 〃   / ー- 、
                         .          ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\
     連邦改革案を諸邦に提出するようだ。    /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ
                               〃 l   |  l| | l| 〃    /     /    └ヽ
                              /   l  |l | |l/″   /      !  厂    \
                             く,  Y   ! l」fレト!    /       | /        1
                             丿  |   | 丿} じ’  /      | /         |
                            /     l   | `¨      /      レ′        |

                              ザクセン王国首相 ボイスト



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\        またかお、懲りない連中だお。
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \     全会一致制だから、どっかの諸邦を
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /     棄権させればやる夫の勝ちだお。





96 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:37:40.02 ID:h4zcSGoo

             _,,..........,,,,_
            ,.z.!゙ ||  ||  ||  ||`,
            ((~||  ||  ||  ||  || |
.            l ||  ||  ||  ||  || |
          | ||  ||  ||  ||  || |
          | ||  ||  ||  ||  || |
          |'''。'"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ゙̄|
          ,''l.T:/´  ̄ ̄ `'" ̄ `|
           l::| |/          |
             !::| | /`ヽ、,,_   _,.=ヘ|       いや、おそらく今回は無理だ。
           !ヽ!j   ',´('7`   .{ エi` |
         | 9.lj    ̄    l ̄ .!       ビーゲレーベンによって、
         !`ーll       _.j   |
          ,'::::::::l',.   〃____ ', ,'        もう既にプロイセン以外の諸侯から
         ,'::::::::/ ヽ   ''      './l
.          ゞ:/ヽ   \      /::ノ        同意は得られているらしい。
        __/ヽ   ヽ    ` ''iリi" |ヾ



                   _____
                 /::'⌒:::::::::::; '⌒゙\
                /:::::::::::::::::::::::::∪    \
              /::/´  `ヽ::::::::::/´  `ヽ \
             /::::::(     l:::::::::::::l     )  \
           /::::::::::::::ヽ_   _ノ::::::::::::ヽ_  _ノ  ; \     ――え、まじで?
           |:::: ;:::::''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪   |
           |:::::U::::::::::::::::::::`┬─'^ー┬'′      |
            \:::::::::::::::::::::::::::::::|エエエエエ|        /
             \::::::::::::::::::::: !lllllllllll     U  /
             /::::::::::::::::::::::::::lllllllllll      \
            /:::::::::::::::::::::::::::::└ u U┘        ヽ
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ,   |





100 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:39:34.31 ID:h4zcSGoo

        .   r'ri'ri‐ri'‐ri‐r==、
     .      | || || || || ||. ゚l|
        .   | || || || || || l|       ああ、残るはプロイセンのみ。
        .     [二 ゚ 二二二二]
   .         l! ,__  ___ 、 ll  !       一ヶ国がゴネて会議がお流れというのは、
           li.iケ} ´lケ7 |lr.、|
     . .      l.l  !_    |lソ |       流石に外交的な体裁が悪いのではないかね?
 .      .     ゝ、f==ヽ /l  ノ
   .      __/rヾ、-、_/ l<
       / ゞ=彳~゙l!≧  l ヽ、
      / 、    ll 、. l!ヽ   |  ! \               _ _
     /   ヽ,  ll ヽl!. ヽ !  |  l'}、            ,r'´'´ '´   ̄
     /   `ヽ fノ  fj   ヽl   !  |i ヽ         r'´r'´ , -‐ー‐ー
  .  l      \  ヽ   l!  |  |' ヽ       rァァ-、/
    .|       ヽ _ヽ     ! .j__ヽ--、, -‐ 、/〃,.r彡`ヽ
    |        ̄     ̄ ̄ ̄ ̄/   /    l示テ   ノ   _, -‐'
    !                /   /     lチツ≡≡! 二 _, ==
  .  |                /   /ォ、__,z-ァ、 \  ノ   _ _r彡
    |               /   / /`ヽー'ー'  ヽノ<ニ二テ



   こうしてやる夫は本国にとんぼ返りし、対策を練ろうとした。


                  _, -― ――- 、_
                ,-'´、_,llllllll、___,ノ.  `ヽ
                /‐- 、_  ''''''''  _, --‐―  `ヽ
              /   ・        ・        ヽ     |\     /\     / |   //  /
             i  ,,,,-=ラ     ヽ=‐-、__     l   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
              l     l´       l        l   \                     /
             !    `‐┬'´ヽ、__,ノ    l_,!  l    ∠   えーらいこっちゃ!?     >
             ヽ、 .U   |llllllllllllハ       ,ノ    /_                 _ \
               ` 、_  , |llllllllllllllハ  U  ,-'´, --、   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
            ハ      >l ヽ――-'     `´  , 、.\   //   |/     \/     \|
             l ヽ、_/  ` ̄ ̄        r‐'´   ヽノ
            ヽ   _,.‐i             ヽ
                 `‐'´  .|              ヽ
                    |               `、
                   l                   ',
                 l                   i
                     l、                l
                       ヽ            r―-    /
                        ヽ         l     /
                    ヽ、        l   i_,ノ
                      l  i- 、__,ヽ  ヽ
                         ヽ `ー,   `ヽ、l





101 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:40:06.28 ID:xIhLfaMo

オーストリアに賛成しておいてプロイセンにはリーク
孔明のバランス感覚も欧州の政治家だなww





98 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:38:20.45 ID:SI/6Hg2o

そういや、ザクセンはプロイセン独走も避けたいが
オーストリア独走も嫌なんだっけ





102 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:42:25.21 ID:h4zcSGoo

   やる夫はヴィルヘルムの随行と称して片時も離れないように努めた。
   これはやる夫がオーストリア側の意図を正しく理解していた証拠だった。

   国王と首相では、その政治的な立場の重みが違うのは当然だった。
   オーストリアはやる夫を説得するのは不可能と見て、ヴィルヘルムに的を絞ったのだ。


                _ --― - 、
             _,__'´    \     `ヽ、     オーストリアめ、やる夫を説得するんじゃなくて
            (´  ,)  (´ ̄ `)     ヽ
            / ̄     ̄ ̄      i    国王を説得する気だな。
             ,' l、_人  ノ         l
              i    l .l  ̄  ,    u   l    諸侯会議って形でやる夫が弾き出されたら
             ヽ  l l    /       /
             `.l、_ノ__        /     あの国王のことだから何を約束するかわからんお。
                  `l        `、
                  /       ヽ、    なんとかして、国王を不参加で説き伏せないと!
              __/     _/    `ヽ、
                `ヽ、_/l  <_/     l
                      l              l
                   ヽ、        /
                     `l   _,-   /
                        l   /  /
                      / ./ヽ、〈





104 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:44:11.40 ID:xIhLfaMo

敵の意図を見抜いたのは流石ww
なんか最近、やる夫の凄さが全然見られなかったしww





106 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:44:34.77 ID:h4zcSGoo

   そうこうしていると、ヴィルヘルムが滞在していたガシュタイン市にフランツ・ヨーゼフが訪れたのだった。


                                      _,、 -‐''''""~~""''''‐- 、_
                                   ,.-'"             ゙ヽ,
                                  ,r"                    ゙、
                                _,/                       ゙、
                           .   ,r'"                       ゙、
                              {     {                      ヽ
                               {     {     ..,,_              ヽ
                           .   ノ     ,'゙'、ヾ、レ‐---、ヾ゙)ノ)   -、         ゙,
                             /     {  ,、-:::::..  :. :::ツ ノ     ゙、゙'、       }
                             ,"      _!,,ソ:::::::::::::::.. :. :::::ノ{     } }      ノ
                             {     r'':::::::::r-、;_::::::::  :. :/ ゙'‐-、,   }.ノ      {
                             ゙、    { ::::::::;'   `''ー-‐'"     ノ  リ       ゙ヽ
                           .  ゙'‐-、 ゙'、 ::::/           、,クノハ         }
                                ゙'‐`'{'゙iヽ、'   _,.、    ,.,.,.,,,_/_ハ       {
                                   `'ヽ  < ,.-''´    | ┌ー-゙-ニっ     ヽ、
                                    {ヽ.  ´         | .|      } ト)    ヒ`ゝ
        こんなところで会うとは、奇遇ですね。     `~}ヽ      /.| |      -‐"  ヽ、 マ
                                l'''ニニニニ{、、,゙'、.,__-‐"  | |            ヽ'
                           .      | i     ノ     l,.、-'"| |
                                 | i     `つ   ζ   .| |
                                 ヽ,ヽ     `''ー'l
                           .       ヽ,゙、         !





107 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/08/08(日) 22:45:16.37 ID:fe3icp.o

わー、ぐうぜんだー





109 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:46:39.70 ID:xIhLfaMo

すごいきぐうですねー





108 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:46:35.71 ID:h4zcSGoo

    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,
  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i
  i.   ミミ( ○)    .|
  \(_入_ノ      /    これはこれは皇帝陛下。
    ノ__,,/,____/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\     こんな寂れた温泉都市になんの御用ですかな?
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|     (来やがったな、ちくしょうめ)
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|



                    _ ........ _
                    .  ´     ` : .
                  /           ` : .
                 /                ` ,
              i                 i
              |                   Y
                   !                     ノ
                :、                 } (
                  Y            乂乂
                〈           イY´     いや、ほら、通常のスピードの三倍の早さで
                У           Уノミ
               ミ彡       _乂从リ      肉体疲労ががが。
               /:{      ソ´::::::::::::::> ..
                ∨:乂((  乂ミ=-::::::::::::::::::::::ソ
                  \::::乂__У::::\:::::::::::::::::::/
               __〉ミ三二ニ=\::::::::::く、
      xーヘvーr.:.:: ̄:::::::::::三二ニ=ニ二 ̄ ̄`ヾ__     ,へヘ、
      /:::::::::Y´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::: ̄ ̄::/:::`ヽ
      Y::::::∨.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄∨:::::::!::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄`jУ::::/  ハ





110 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:48:33.89 ID:h4zcSGoo

/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|. -―  \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.', ≡三三  ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ ::::::::::::::::      \:.|:::::::::::::::  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
.     ';:.| \:.:',ヾ、      ′    ヾ     /:.:/}  /:.:.{    あー、それなんとなくわかるわー。
      リ  ヽヽヘ ヽ、                // ノ  ,イ:ハ!
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ      オレも疲れが溜まっているしさーーー。
          ヽ、    ァ--‐ 、___,    /:.:.〃:/
          ';.:i_丶、 ヽ、 _____ノ_ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, - U¨       ¨ヽ チラッ
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {




     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  く○>  く○>  \    首相ですが、国王から生暖かい視線ががが。
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /
  /              \





113 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:51:04.92 ID:h4zcSGoo

     /                   _      `,
      !                    `ヽ     l
     /                       !      !
    /     /  /                 、l , -     ',
   l     l   !,ィ               ノ'       ',
   ヽ     !  !l!             , , ノ        /
    ヽ    ト、 ヽ  ! /, _,.-_ ,ノノ ,ィノl'ヽ/,       ,'
   ,...ノ'   | ヘーヽヽl(/ l'´ ≧ミ、_ ,ノ' ! リ! l       ト!_
 r'´イノ    ヽ リ   r'`    ヽヾ歹、=、ヽ ,_リ=、  l  ノ l `
 !( ゞ,.     ´r、 r'       ̄` ヽ  /ゞクイノ /ノ ノノ
 }ヽ、`` ー- _i´, ノ'.lヘゝ          /  /ー '´_, '´     実は今度、フランクフルトで
 l   ̄` ー- 、`ヽ、l,_        _   l  / ,(´
 !        ` ー-、ヽ       ヾ=-' ,.', ィ、丶、       諸侯会議を開催する予定なのだが、
_,ゝ          _レ'-―- ..,'' ―=- ,イ(   `ヽ\
           `iーrヘ ̄`ヽ、` ー, - '一ー- 、   ヽ.ヽ    その時には是非、ヴィルヘルム国王にも
                l lー-ヽ _, -`´ , --‐_レ‐- `)  /∠、
                | | ヽ./ r=ー'―‐'´-、  ̄ `ヽ///ニ,    出席していただきたい。
              ! ト.ノ   , ―---=、_ヽ l / \ ヽ
            ヽ〉′      , - 、 `i.| !/   〃,.、!
               /        '   ヽ_!!l'    ヽ'へ\
            /              `ヽ      ヽヽ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \         参考までに聞きますが、やる夫は出席できますかお?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/





114 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:53:04.54 ID:h4zcSGoo

                    _ , 、- '' " ̄` ー 、
                  /           `ヽ
              /               ヽ
               /                  ',
            i                      ',
            レ      j                i
              /      ノ八 :|、           i
           /   / /:ノノ  \!ヾ丶          }
          ,'  / !:/彡イ   _ゝ\\ゝ       ノ
          {  i l リ´ニfァヾ` ー=ヱオ ゝミミ     /
          \{ {ゝi    i       .(     ./
            ゝヽ∧   j__,       ノノ7   {     申し訳ないが、君主同士の話し合いなんでね。
                ) ヘ  __`     ゝ、ソ   リ
              (( ヘ   _  ̄  ,.、_ ((    ノ     悪いが他の付き添いはナシだ。
          ____つハ      //へヘ) }イ
           ',     彡 i`ー‐<//:::::ー=ニソ八
           ',    ヽ,ト、___//:::::「x:x:x」( て
           ',      !   //::::::::: ̄ ̄::::))ノ
      / ̄/ヘ  ',      l   //:::::::::::__,,、==<__       ..,,、、、 ,、
      i   /: ̄ ̄ヽ.    ノ   //::::::://::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄/   ヽj ヽ
.     _ノ /___ ::::::::::冫/人 彡//:::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   _____  ',
.   //  /: : :  ̄i::::ノ l   ノ//:::::::::::/´ ̄ ̄ ̄ ̄//   /´    ヽ ' 、





          ___ _
       . /  >‐-、\         そうですかお。それで会議の開催はいつですかお?
     . /~ヾ, j|  。 } \
      /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠  ...\,       (これは本格的にヤバイお)
     ./ ヾ≦'(_人__)      .\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





116 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:55:05.22 ID:h4zcSGoo

             ,r‐―‐-、
           /      \           |\     /\     / |   //  /
          /   ,ィ       ヽ        _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
         i'   _.j_,j,rj_j,:、_ 、 l        \                     /
         iト、._j'ji !! ァ-、 !j !;l! トヽ,       二週間後ですが、それがなにか?
          ( .`t.!!/ _!.ヽ='イi ,'  )      /_                 _ \
          ヽヽ,j   ,--、  j r ィ~\       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
           )ヽヽ. ゙=' /l  )ーi l       //   |/     \/     \|
           ゙t j `ー‐'  」  iト-'~i !
           l  フ┬┬i'~二'iノ二ソノ
           liブ ,i i !└┘!__//_
        _,.:ヴー、j__j__jr-‐‐'''ー----`エー、_
      _/ /   i' i' i'        /  \ ヽ
     / ト-'"   ,i' i' i'       /    ヽ. )
     i'  l!     !  ! !       j ,il   ,.r'~ヽ
    ,ト、 l     !  ! ,!       / i  / i  ノ
    ! ヽ,!     ! ! ゙i      ,i  レ'   ヽ ヽ
   ( j  '!     ! !  !       j   ,「  ,.:='',T゙イ
     エー-i、    j ,!  i!     l  /∧,/  ヽ. !
    .i!    \   ! !  !      ! ,i i ヽ   \!



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /         残り時間少なっ!? たった二週間で
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /      ドイツ諸侯会議の準備しろってか!?
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴        問題大アリだわっ!!!
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)





117 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:57:06.69 ID:h4zcSGoo

   ガシュタインでの話し合いが終わり、フランツ・ヨーゼフは去っていった。
   この時のヴィルヘルムは参加に乗り気だったらしく、そのことについてヨーゼフはこう書いている。


          _,, -‐ー ‐- ,,
        ,,/         `"''ー 、
       /                `'' 、
      /                   i
.     l               ,,     ',
     j            /  ハ ',  ',   ',
    /       /  //ノ/ ヾ、、 i    i
    i       〃彡"ー-、  , -‐‐ Y i   リ
    リ   r! ! 「 ̄ ̄ ̄丶=「 ̄ ̄`|l /ノ
     ヽ  i ヾ ', l::::::::::::::::::/ l::::::::::::::ljノ´
      ) l  `iヾ丶_:::::::ノ  ト_:::::::ノ !      『国王はまだ決断のつかない状態だが、
      i  丶 ) )  ̄      ̄l (
.      从 リ )(j、(     ⊿    人_ゝ     どちらかと言えば上機嫌だ。
        ` ハハヾ三三inー - i´
         /  ヘ `゛ゞ||||li 〉 l-‐===-v,    私の判断では、彼もフランクフルトに参加することだろう』
       rイ    ヘ/   il《/ l     ソ∧ /i
     /  ヽ   ! /  ヽヾ  ト、   //_,rv/
   ,イ   ,, ´l ,, ´     `l i ! ー 〈_,/ ノ!                  
――フランツ・ヨーゼフの外相宛て電文より
   `ー-‐´ ヽ!ィ        ` i r-、 ヽイ
         / i            ト='i`i'ー'



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //      誰がそんな会議に参加するかお!
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /         こうなったら体裁は悪いけど、
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ    プロイセン一ヶ国でもいいから参加拒否してやるお!
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン





120 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 22:58:34.85 ID:h4zcSGoo

       ,-´        ̄ー_∠
     /              ~ヽ
   ( γ⌒ 、  ⌒          ヽ     参加拒否はいいとしても、
  / ´ `、        ⌒       ヽ
  //     、ー、_     ヽ      ヽ    どうやって国王を説得するんですか?
 (// (   \\  二ー、          )
  ( (\ \ \二~_   ヽ  |⌒ヽ   ゝ    まさか、将来的にドイツ統一戦争を引き起こして連邦をぶち壊すから、
   `ゝ \、\  ┸―`  ν)ノノ∩)  ゝ
       /`\         ヾ / 从     そのために連邦を弱らせておきたい~なんて事は言えませんよ?
      / ,          一´ヽ彡)
      ~~|          ノ    \ヾ⌒ー―、_
        }ー __    ../゙    入>、      ヽ、
        ヽ     ../゙     ノノ  \     \`、
        L_   _../゙_,-―´_ノ    >、    ヽ`、
           ̄l ̄`┐┌´ ̄     /  ー、_  )
          /|   ||      /         ̄ー_
        /  l、_ || __,一´              ` ー、
      /      『==┓                     `ー、




          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.
      / >    <     ハ,4L_    よし、ここは一つやる夫得意の
     :  (_ , 、 _)      ノ  /
     ゝ.  `ー'    _ <  /     イチャモンでどうにかするお!!!
      >,ー一 ""   ,/
   , <´ /         /
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'





121 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 23:00:41.17 ID:h4zcSGoo

         , (⌒      ⌒)
       (⌒  (      )  ⌒)
      (             )  )         |\     /\     / |   //  /
        (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ         _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
 ,r'ニニニヾヽ、.      | || | |      //ニニニヽ、   \                     /
("´ ̄ ̄ヾ))   ノ L,l ,|| |、l、   ((/ ̄ ̄`゙`)  ∠ カチンっとキターーー!!!   >
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!  /_                 _ \
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /     //   |/     \/     \|
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i        、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
        ヾ、    ``"´      /            ._)                          (_
   ゚   |!  Y           ィ |!  。          _)  こんな重要な会議をオーストリア側は (_
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `       _)  開催近日になるまで黙っていましたお!(_
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。         ) このような侮辱を黙って許せと!?    (
                                  )                          (
                                   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒




             _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:_>
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : l
            | /l: : : : : \ : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、       えー、それじゃあどうすんの?
          ∧!: :',ヽ: : : : : : : : : :./           `ヽ、
.            jハ: :}ベヽ: : : : __,ノ    . : : : : : : : : : : : : : : ノ
               ヽ| ゝ ン∠ ___ _: : : : : : : : : : : : : : : : {‐ヽ、
                  { ̄ ̄ ̄    \  ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : : : (
                 l>‐- _            ヽ: :
              , - ‐′     ヽ ̄ : .
          /              ヽ: : : .
       /           .: : : : : :.\: : : .





122 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 23:02:04.74 ID:h4zcSGoo

         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \     当然のことながら不参加ですお!
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     |    はい、これ決定!!!
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ




     _____  |\
     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
   /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ
   |.:.:.:.:.:.:/  ●  ソ  ● レ\|
   レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|     うーん、まぁ、言われてみれば
     レゝ`    (_.ノ   /
     ⌒ン-―-=―ェ┬<       そうかもしんない。
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、
      (.:.:.::ン‐―- .,__||___人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   こうしてやる夫のイチャモンによって、会議参加は見送られた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





126 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 23:03:05.45 ID:EY5cyxAo

軽っwww





124 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/08/08(日) 23:02:22.40 ID:fe3icp.o

扱い易いwww





125 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 23:02:47.79 ID:SI/6Hg2o

もう、このヘタレさがやる夫の生命線だ





127 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 23:03:33.31 ID:h4zcSGoo

          /              \
         /   /  /⌒\       l
          /  jノ /     い      ヽ
          /  / { {       ゝ\l       l
         l l /   \\  _, zー |       |
        | !|  , -z }ノ / 'ー‘   l      |
        l ハ  /_‘〈     ̄  \     、     外交は駆け引きだ!
. 《    __ 八  \ ー l|        }    \
  《  /ヘ \ `ヽ l  〈、ァ    、_ノ      l l    逃がしはしないぞ、やる夫!!!
   V /´ ̄` ー 、 l\  、ァーァ'  ヒ´ /  l | |
    V   rr---く ゝ \   二   /`フ   l |ノ
    /  {/´ ̄ ̄`\ \ヽ     / \_∠ノ
   {   /  /´ ̄ ̄`\ 〉 >r=≠=====《
    l /  /  /´ ̄`_く Y /l \ _/ ̄ ̄/  _ハ
   い / / /´;---〉」/ l ヽ\   ̄/  ーハ_
    \      V  /´/ l   丶\ ̄/   // └――





130 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 23:05:03.48 ID:h4zcSGoo

   1863年8月17日。フランクフルト・アム・マイン市にドイツ諸侯会議が開催された。
   その時にオーストリアは不参加だったプロイセンを呼び込むために、特使を派遣することにした。


                          xァァ'7¨ ̄ ̄ミ・ .
                        斗{{ {     _   \
                         /{{  ` ミ \ __i〃 ̄     ヽ
                     / ≫" ̄ ̄〃゙刈⌒ー-=ミ ハ
                     ,'〃|′    リ   |l       | `!
                      {/ |       リ       ト、|
                     レ7! x¬=-〟 ヽ  , -=¬x ト、 !
                          |ノ ! x:ぞテ㍉~ r' x:ぞテ㍉||
                       r㍉|        |         k㍉
                       |fぅリ          j         ぶ!|
                       ヽぶ        ^ {_〉       !ノノ
                       `rヘ        ___       /1    プロイセンがいなければ話にならない!
                      | ヘ   ‐´―‐`‐    / リ
                      レ'| l丶     ̄    , ' |/      特使を派遣し、参加要請しよう。
                         k‐|  \       /  |‐ォ
                         l \_ ` ー--‐'  _/|
                         |     ̄l゙Y゙「 ̄//////!
                       ノ      ||| //////八
                 | ̄ ̄l< _         ||| ////////`| ̄ ̄|
              .r≦|__|   `  .   ||| /////////|__|≧ 〟
         .r≦_______/          ` ー┼|┼               \_________≧ 〟
_____x≦     / ________/                  |||               \__///////≧x____





131 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 23:06:35.84 ID:h4zcSGoo

   こうしてザクセン国王ヨーハンが特使としてヴィルヘルムの元に赴いたのだ。


            _,,. -‐‐‐‐‐‐‐- 、
           lヽ ヽ ヽ ヽ  ヽ ヽ
           l }  |  |  |  |  |
           l }  |  |  |  |  |
           |ニニ''" ̄ ̄ ̄ ̄`゙|
           /〃'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー、
          / {.l く゛ー-- 、_   _,.ヘ ヽ
          { | | /     `"''゙゛  ヽ }
          〉| レ/`ヽ、,,_   _,.='ヘ 〉j
         {ヽ|j  ' ̄('7`  { エ'ア } l           ヴィルヘルム国王!
         l 9lj    ̄     i  ̄ !'
          ヽjl        ,,.j   i            どうか会議に参加しては頂けないか?
           _ll    〃_____'"_, 》 !
         /ロ{ト、   ''   ,,.  ' /            会議の告知が遅れたことは、
       /ロ回| \       /ト、
     __/ヽ回ロl    >---i||i'"ニンjロ\          諸侯を代表して謝罪させてほしい。
__,. -‐''"    \回\ | {二ン ハ 厂/ロロ.|`ー、
          ヽ回ロ\  ̄| l  l | /ロ回/   `ー- 、_    すまなかった。
           ヽ回ロ\ | |  | レロ回/       \
             ヽ回回.| ト、,.j |回,/          \
              ヽ回ロ| |回| |ロ/             ヽ

       ザクセン王国 ヨーハン国王





133 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/08(日) 23:09:31.49 ID:h4zcSGoo

   当時、バーデン大公国の首都に滞在中だったヴィルヘルムは
   ヨーハン国王の説得によって参加へと大きく傾いた。


     _____  |\
     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
   /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ
   |.:.:.:.:.:.:/  ●  ソ  ● レ\|
   レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|     わざわざ来てくれて、こちらこそすまないことをした!
     レゝ`    (_.ノ   /
     ⌒ン-―-=―ェ┬<       会議にはなんとか参加してみるよ。
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、
      (.:.:.::ン‐―- .,__||___人


   やる夫にとって、これは想定外の出来事だった。
   やる夫は国王の随行として四六時中付きまとい、再三にわたって会議に参加しないように
   言い聞かせていたのだが、ここに来てヴィルヘルムが方向転換したのだ。


                                |\     /\     / |   //  /
                              _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                              \                     /
                              ∠    どうしてこうなった!!!  >
                              /_                 _ \
       ____            ____    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
     //,;'::;;;;;:、\         /     \   //   |/     \/     \|
    //,ィ':::::;;;;;;;;;;;;;、\      /       .\      ─    ─
  //,ィ';;;;;;;;;;;餡;:::::;;;;;;、\     /   (:::::)_(:::::) \    ○   ○
  | | イ;;;;;;:::::;;;;子;;;;;;;;;;;;;;;;} |   |     (::::::::::::)   |    (__人__)
  \\ `;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;イ /    \     |::::::::::|  ,/      トェェェイ
   ノ ノ イ;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;'、 \    ノ    `ー'´    \      、ェェ/
 /´              ヽ
 |   l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





134 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 23:10:22.20 ID:SI/6Hg2o

揺らぎの国王の弟だけの事はある





132 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 23:08:27.93 ID:xIhLfaMo

ドイツの中でも比較的大きな国の国王に頭下げられれば面子は立つな
しかし、どうやってザクセン国王を特使にするなんて納得させたんだ?


>>132
開かれていた諸侯会議でヨーハン国王に決定したのです。





187 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:01:01.83 ID:PRe5p1co

   やる夫は将来的に戦争を引き起こして、ドイツを統一する気だった。
   しかしドイツ連邦の権限が強化され、連邦体制がオーストリアを頂点にした形に作り変えられては
   プロイセンは自由に動けなくなってしまう。故にやる夫は反対だった。


/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|.=== \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',   {:h::: ト ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ  |V:::r}      \:.|トハ:::r }  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
.     ';:.| \:.:',ヾ、 ゝ‐'  ′     ヾ∨こソ /:.:/}  /:.:.{    おいおい、まさかまだ無礼だなんて言うのか?
      リ  ヽヽヘ ヽ```  丶      ' ' '   // ノ  ,イ:ハ!
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ      一国の王が謝りに来て、参加を懇願したんだぞ?
          ヽ、     -―‐‐'        /:.:.〃:/
          ';.:i_丶、          _ ... ∠:.:.:_/i/         これを受けない方が無礼だろうが?
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -‐ ¨       ¨ヽ
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\                 それはそうだけど、しかしですね――
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //      (まずいお! このまま会議に行かせたら
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /        オーストリアの連邦改革が成功してしまうお!)
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /





188 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:01:57.33 ID:3HrxFLAo

もはや拉致監禁しかないか?





189 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:02:36.82 ID:PRe5p1co

   しかし、やる夫はここで最大の修羅場を迎えることとなる。


 /       .:.l         .:、.:.:.:.    .:.l.:、.:.:..   l
 |   ..:.:| |  .:.:ヽ.:.:       .:.: \.:.:.:.  .:.|.:.:ヽ.:.:   |
 |   .:..:| | .:.:.:|∧.:.:.:.:.:.:.:.:.    .:.:.:.. lヽ.:.:. .:.:ト、.:.:.:.|   |
 |   .:.:.| | .:.:.:.:|  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:lヽ ! ヽ.:.:/ |∧.:.:|   |              いい加減にしてくださらない、首相?
 |   .:.:.| X .:.:|    `ヽ.:.:.、.:.:.:. .:.|.;ノ|  |,厶/-ーl'/ ,. -─-- 、_
 |   .:.丁7゙'\_\    \:!.:.:.:.:/ _, -ー'/__     |/        \     .  この会議の参加を拒否したら、
 |   .:.ト,!  _`二≧ュー'゙ } X≦弋:: ̄:::ノ ̄/           ヽ
. ∧   ∧´ ̄ヽ:::::::::ノ  ノ/    ゝ一'   |  /              l      王族としての尊厳が傷付くと、
/ ∧   }.   ` ̄                 | ,'   /   l   /   !
  .:.ヽ   ヽ                     | |   !    /   /   |     .どうしてわからないのかしら?
  .:.:.∧   ヽ,                 / |  l  /   /  /|ヽ
 .:.:.:.ノ ヽ   ヽ               /   }.   !-ー' 一 '´ ̄  /  \
.:.:.:.rー'::`:ト、   \     r一一っ   /ゝ一'∧  |        ,イ    /
.:.:/:::::::::::::| ヽ  .:.:>- 、  ̄    イ {.:.  / |´ `ト- 、_   //   〈
:/::::::::::::::/    .:.:.∧   弋 ー-ー ゙/  !.:.:.:.. ヽ ゝー゙            ヽ
::::::::::::/    .:.:.:/:::::ヽ   ヽ /   ヽ.:.:.:.:.:.:.:\

           王妃 アウグスタ




    ジャーン
      ジャーーン
        ジャーーーン
                           \_WWWWWWW_/
                           ≫       ≪
               _      _       ≫  ア  げ ≪
           r土 ̄ _」┬┬ ト.、 _」      ≫   ウ . え ≪
            |   ||== ⌒=||        ≫   グ . っ ≪
           _|‐ ' ´  ̄ ̄O ̄ |      /         ≪
           /   _ノ  ヽ_\      ̄≫         ≪
          /   ( ◎) ( ◎)ヽ     /~MMMMMMM~\
            l  u  ⌒(__人__)⌒ |
          \     |  ∨  / ナンデココニ
          /     `  ̄´   ヽ





191 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:04:33.77 ID:PRe5p1co

 \              /   /              \
   \           /    / // / /  ヽ    ヽ ヽ
    \          / /  ├/十ハー{    }   |   l  |
      ヾ、二ヽ、   ノ/ /  /リ 、_レ'   〉   /ト 、/ } ハ }         /
\      \}:::l ̄:ヾ / /  l{     ̄∠ - '´、 !/|/// j/         /        なんでって、ここはバーデン大公国!
  \      |:::l:::::::::::>/    |    - ′   `ー //ヘ      , -ーァー/
   \     |:::l:::::::::::::{     \  {   >    /´|.__ \ /::::::://           私の娘の嫁ぎ先じゃないの。
     l\    !:::l:::::::::::::ヽ     \ ` ´   /  ヽ>ー':´:::::::::/    / /
     |:::::\  |::::::::::::::::::::::\     ゝ--_ァ‐ ´!     \::::::::::::::/   / /        自分の娘に会いに来て、なにが悪いの?
     |:::::::::::\!:::::::::::::::::::::::::::〉    ヾ!∧ /::::ヽ      \:::::/ / /\
     |:::::::::::i::::|:::::::::::::::::::::::::/      〉-/:::::::::::\       \   /::::::::::l
     |::::::::::::i:::|:::::::::::::::::::/      //:::::::::/:::::\      \ハ::::::::::::::|
     l:::::::::::::l::l:::::::::::::/      /∨:::::::::::´::::::::::::::ハ        〉::i:::::::::::::l
     l::::::::::::::i::ヽ::::::/      /:::/:〉─--:::::::::::/:::::〉     /::::::i:::::::::::::l
.      !::::::::::::::i::::::\!      {:::::::::/l ヽ:::::::::::::::::::::::/     /:::::::::i:::::::::::::|
      !::::::::::::::i::::::::::{       \'´  |  \::::::::::::/       /::::::::::::i:::::::::::::!




                 _,,. -‐ '' ー ‐- 、.,_
              _,.イ~           `ー、
             /                   \
            /                   \
.             /                        ヽ
.          /      !     |  |   |        'i,
          |       |ヘ     :|  |__ム、_/  i     |
            {    ヽ |_ハ    :ノて~レ' レ'   :/      !
           | 人  ''て丁ヽ :/ ,-=テ云示`ヽ/ / .. :: : }
         |  \ ,ィテ示 ∨    辷 少 | / /  :: :: ::/
         ∨ \〈 K_;ソ r-‐く、  ~  _,イ / :: :: /
          ヽ \ \  _ノ、   `ー─''"/// :: ::∨     そういうこと。
            ヘヽ く ̄         / ,.イj :: //
             \, 〉、   ー       //  :/|/
               ∨> 、.      ,.イ |  ::/ /
                 ヽ__>‐ '" _,,.ィ<ー‐ゝ、
                /:::/`T ̄ _,. <:::: ::: ::::ヘ
            _,.イ⌒:::: ://^ヽ /:::: ::: :: :: :: '":: ヘ
           /::: ::: :: : 〃   /::: ::: ::,,/::: :: :: :: :: ヘ

       アウグスタの娘 バーデン大公妃 ルイーゼ





192 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:06:33.63 ID:PRe5p1co

                                 \ヽ l|l|l|l //
                                 \         /
                                 二        二
   /   ガーン      / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i    ―          ―
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿   二        二
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/      ―         ―
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ           二        二
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'       ―        ―
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:        二        二
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /             //        \
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'            // l|l|l|l ヽ\
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   これが全てビーゲレーベンの謀だとしたら、まさしく全てが彼の思い描いた通りに事が運んだと言える。

   ビーゲレーベンは前回の失敗から、やる夫ではなくヴィルヘルムを説得することに的を絞った張本人だった。

   彼はヴィルヘルムが受け入れざるを得ない状況に、ひいてはやる夫が諦めざるを得ない状況に追い込むことに全力を注ぎ、

   ヴィルヘルムのバーデン大公国滞在中に合わせて、特使を派遣するようにしたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                          / ̄ ̄ ''''‐- 、
                                        /         `、
                                       /           ヽ
                                       (   , ‐、  ,-‐、      l
                                          ) ノ  / /   )    |―‐ 、
                                        r‐l ( ,,_( (   (      ノ     |
                                     /  ゝ .l `-ソ ,,-‐、 )     /
                                      /   ) ト, |_, `‐' (     (
                                       |   `‐ ヽ ‐ - ('-'   丿
              やる夫、貴様が気付いた時には  l      ゝ- < `ー-‐''
                                   l     ,,i /~ヽ-',-' ソ|
              全てが手遅れだ!           |,--―‐''''"/ / i | `=_,,ト、
                                  /     / / i |_ ノ ー,、_
                             .     /      / /  i |_   /-"-"ヘ
                               .    /     く__/ i i,_,ノ`―`  /    | ←外務次官として皇帝に随行中
                                /   /   `ー‐"       /      ノ





194 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:08:33.61 ID:PRe5p1co

   更にこの場には王族の中で、唯一の支持者だったエリザベートの姿もあった。
   そして彼女は今回、やる夫とは反対の意見だった。

           _     ',             `、
        ∧ /:\    ',    i         `、
        l::::::、-''''',    ',    i          `,
     l   l     ',    l、  .:i:.       ',.  ',
.     l  .l      l   ハ  .:::ハ::.    .   ',  l
  ::.   ハ  l     l  / l..::::/ l::.   .:::..  :l  l
  ::::.  l `、 l _, -''  l  /` 'lー:/ 、l:::.  .:.:::::i:.  .::l', l
.  :::',:::.. .:l- ''ニ-─   l /  ̄ニ-  l::::. ..:::::::i:::::. .:::ハ/
::. :::::'、::.::l , ,'`、lし`''  .l / ´/:::::( \/:::::,:::::::/l:::::.:::/
:::::..:::::::`、::',/ l:::::::::::l    '´  l:::::::::::l / >/:::::/ l:::::::/
::::::::::::::::::::く. l:::::::::/      l::::::::://:::/::/ ,':::::/         ねぇ、やる夫?
':::::::ヽ:::::::::ヽ _`--´'      `ー''//:::/、 /:/
`i:::::::::`' 、:::::\       `     ' l/:  ',            ヨーハン国王陛下が来てくださったのに
..ll`,:::::::..''''''` 、`、    ー -    /:::::::.   ',
  ',::::::::..  `, 、,          /:::::::::::.   ',           会議に出席しないのは、大問題だと思うんだ。
   ' ,:::::::..  ', l `' .、    ,, -''´\:::l::::::::::.  l
    ' ,::::::..  'l   ` '''l´ \   \',::::::::.  l           ここは、会議出席に賛成してくれないかな?
  _,,-´',::::::.  l      lヽ l  \- 、``、::::..

      王太后 エリザベート



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ   エ、エリザベート様!!!
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /    (ひぃ、終わるお! なにもかもが!!!)
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ





197 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:10:34.28 ID:PRe5p1co

                                _
                          ,, -'''  ̄    '' ー 、
                      /                  \
                      /                      \
                   /                        \
                      /          |             `,
                 /             ! |       /        ',
                  /.   |  li_/」`___ || |        /           ',
                   /.   |  | V l/\ 7Ⅵ    /   / /      l
                    l  |  ヽ |ゝテキ=ェ!  l   ///7ヽ/レ/  /  l
               | /l ヽ ヽ! 辷zZ/´  !/  ,==l、、'_ /`ヽ/   l
                リ. l   lヽ |      //=、、ゥ  ム、廴メ、レ//  /
                    l.  | ヽlヽ=='' " ,  { l  `ヽ、/  /'   /
                  |  |  |         `ヾ、、    / /. /
                  ヘ |  |     - 、    ` =//  /
                    _,,,-‐‐l ト、 |、     `        /´   /      お父様は王族の義務を果たすの。
                ,,- ''    ,リ | トl\        ////l /
             /´_,,,-‐'''´ ̄`ヽ、 ヘ| ヽ__ヽ、_ ,, ィ -/// l/ ン'        首相はそれを邪魔している。
             レ´         \   ヽ ̄ヽ /_///  '
         /              \  ヽ^ |/ヘ// ̄ ̄`ヽ
        l   ,,,-‐ヘ           \ ヽ 大ヽ' ! ,,-―''  ヽ
        / /       ̄`ー、    ハ ヘ、≠´ ̄        l
        (/   ,,---、,,,_   `ヽ、_   ヽ,          }




     ,. -―- .._             _,,.. -―‐ 、
   /       ``丶、_   _,,... -‐ァ''´      ヽヘ、
.   / /´ ̄`ヽ_       ̄__,,. /  / ̄__       \
  /i'´ _ _ /´   `丶、      ´   / /´          ヽ
. / l/_____/       ` ー‐''´  ,.// 〃  ,..            ',
/ |/´  /|    ,. ''"´ ̄  ̄´   /// ii_ / / ,.   ,.イ     !
 |   {/   〃    ,. -    _,//   |/¨フヽ//  / ノ  ,, ,′
  |  /    ,|l   /  _,. -‐''´/| , イ示c、{ハ /_,∠.../_〃/
ノ | /    / jj  / /´ __,/  !  l トゞヨゾ` ヾ ,厶rく , ' /     その通り♪
_,ノ |  /   ,′,. -―<_ _,,..‐ァ′丿j:::::::.    込ソ/,''/
,.イ | /\  / 〈 / ̄      _ __,ノ\  、_ _' .:::/ //
 { ハ{  )/   ∧     ,. -‐''"´.:.:.:.\:.\_`ーrrrァ7´/ ,′
  \∧/ | 〃 } ,.ィ'´.:.:.:.:._.:__.:__.:.:.`ヽ/⌒ヽ:∨ /! (
__ /  }__,人 {   |/ {:.:.:,.:.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、}、 丿.:\ )  \
     ノ--ーヘ!`ァヘ.  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´ ̄``<.:.:.:.:.:.:.\   )





199 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:12:34.52 ID:PRe5p1co

           , '´           \
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
  、__,ノア        /   /             ',
.    ̄ ̄/      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  / ""´` |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !    ‐/-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  { `__      ∠_ /:./:. 〃     そ、それにさ、なにも会議に参加したからって
      ` \.:.:.:.\:.:.!'´ ̄`    '" ゙̄メ/:.: ,イ
        /\:.:.:.:ヘ:ゝ:::::::  _'_  ::::::/:._/:{        プロイセンにとってマイナスになるとは
        ,'.  `ーゝー゙  {´ ソ    ア´:.:.:.:八
         i  .:.(`Yj:> 、_` _´_ ,.イ:.:.:.:.:.:. iヽ      限らないんじゃないかな? 
         |  :.:.:} }, -、ィヘノ  {ィへ. レハ:.:.:. |
        ヽ :.,4 ´   {7′   >' ヽ‐-!:.:. /       会議に参加して逆にプロイセンに有利に運ぶように
          Xi| l    ∧三三/ ,// |/ヽ
        /  ∧   ノ マ  / //_, イ /  }      最善を尽くす方が建設的だと思うよ。
        {   V  /\_,厶/ '_/ ̄/ !/  l




                       , ---- 、___
                   ,. ‐(  ' ¨ ̄    `ヽ、
                  /     ' ¨         \
                     /  /              ヽ
                ,'  /                 \
                |  i   /      ヽ        ヽ  ,
                |  |  '   !   ! |  |   |  '  |
                  ,'  | ⊥ 」_ /|   |ハ !, ィ T  | | |
               /  /!  |! 从 `ト、N   |イ zx!/!    リ
              /  ,' |  V才テぅト ∨ /仗 リ 〉 /ムイ
              /    / ∧  ', v:少   |/ ゞツ 厶イノ
            /      / ハ  i         、   / 八       そ の 通 り ♪
          /   /  ん-:┤ !>、  ` :. ‐  ,. イ  '  \
          ,'   ,'  /|::::::!:::|  | 〈 > r<:::::/  厶    ヽ     正しくその方が建設的だわ。
          |   !  /::::::|::::::∨  |  >vく  /::/  /:::::\!  ノ
          乂   i:::::八::/  八 /_∧_ヽ/:::/  /:::::::::::∧(
            )  |::::::/  /::::::〈 >く/::::/  ,:::::::::/::::::. \
          / ,' |/  /\:::::::::`ー/:::::::::{  {:::/::::::::::::::', )





202 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:14:33.66 ID:PRe5p1co

    / / /   / / /| !     \  \  \  ヽ
   /.// ./    / / /  V       \ \  ヽ  ヽ、',
   |/ /  /   /\/! /   \ヽ    ヽ ヽ,.ィ \ N !
   | |  /!   | i / |く|     V\. ハ |,.ィ|、\. ∨ | |
    | / |  /W| レ心、      ∨,|ィ_∠、\.>リ | |
    レ  \/  i| く 爪 `ト、, ィ ヾ イ爪 .}| ヽ | |   | ヽ        私のヴィルなら、会議でも遅れを取らないわ!
_ _/    ,|   |  辷ーリ      {.ト ーリ イ/レ'   !  \
      //   ハ.  ' ¨ ´   、   ´ ¨ `  //    八   \     首相は安心して首都で政務に励んでちょうだい。
.    / /     ムヘ     、._ __ _ ,     ム!    /  \   \
  /  /    i| `ヽ.    {´    |    /./   /    \      そしてもう二度と出て来なくていいから!
./   ./     i|  / \   、   /  , イ∨    !.      \
     /       i| ̄>vく`i 、 ー ' イヽ.//    | \      \
.    /      i|:::::::::/  ` ーx `xー<¨ ∨     |__\
   /       |:::::::::\  / ∨ ヽ  /|     ∨::::\\



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     / ノ( . ⌒  ⌒  \    (はっきり言ってやろうかな?)
     |  ⌒   ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /    (あんたの旦那じゃ無理だって)
       /   _ ヽニソ,  く





190 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:03:53.67 ID:vPNjiJQo

もうダメだww





200 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:13:21.33 ID:vPNjiJQo

王様にゲルラッハぐらいの能力があればね





201 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:13:35.76 ID:dMhygDgo

ヴィッキーがいないだけましか
自業自得とはいえ、四面楚歌だなぁ
状況を利用したオーストリアが上手いにしろ
王族に嫌われる原因をつくったのはやる夫だし





204 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:16:35.62 ID:PRe5p1co

   やる夫は必死になって国王を説得した。

                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::く◎>:::く◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\          いいですかお、陛下!
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /          会議の参加はオーストリアの外交的勝利!
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ  奴らは必ずやプロイセンの弱体化を図るでしょう!
                               (〈⊃  } }





205 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:18:34.47 ID:PRe5p1co

   しかし、形成は圧倒的に不利だった。

   一対一ならば、あるいは国王を説得できたかもしれないが、
   この場にはやる夫にとって最強の敵であるアウグスタと、
   その娘であるルイーゼ、そして前王妃エリザベートがいた。


               _, --- 、
            _ /        `ヽ、
          /              `ヽ、
        / /  /      /        \
.       /  /  |/   |  /     i     ',
       |  /  」|_ / |  /| ハ  |  i |   |  i|
       |  |   | >く| | || | /| |レr‐ |  ||
       |  |   | >テ‐ミト、_| | /,.ィ/ 乂  |  /リ
       |  |   | ` {ハrイ}   |/´テ代}∨ィ/ /
       |  |   |  ´ ̄     弋rリ 从 イ
      /  |   ハ        `     |  ∧          首相の妄言は正直、聞き飽きたわ。
     /   |    ハ   {t ー- ,x     ハ i \
   / /  /|    i\    ̄   , ィ´   |   \       ヴィル! ここは会議に参加するべし!!!
 / /  /  |     i|`  、 _ r ' /    |    \
/ /   /  /:ヘ i    \___  |ーイ       i      ',
/    _|_/::::::| r┐    ∨ハ / /V|     ',  \   |
    /::::rく:::::/^{ |^v    `く√ヘ,_|      \  \ |
    /::::_」ェV  / | |ヘ______,}Vく/ \      \  \
 ̄ ̄/¨´:/-/  /  | | |    厂∀‐- 、_\     _>く \
 ̄.√:::::〈 '´    / | {   ./::::::∧::::::::::::::` ト 、,r<_」 |ヘ }>┐
  /:::::::::∧  '      | /::::::::/ |:::::::::::::::::| /√ _,ノ、 | ├くi /
  |::::::::::::/\     //:::::::::::/|| ∧::::::::::::::| | i イ  Vし{_/リ





209 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:22:05.27 ID:PRe5p1co

   王妃アウグスタ、愛娘ルイーゼ、そして前王妃であるエリザベートの説得によって、ヴィルヘルムは
   会議参加の考えを更に強くしてしまう。


            ,. .-‐──.‐-. 、
          ,. :´: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
         /. : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
        / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ′. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .'.
       | : : : : : _⊥⊥:i: : : : : i: : /: : : : : : : :i
       | : : : : ト、|\|从: : : :./ナ/Tナメ、/: : : :!
       |: : : : :. 仁ヽ| __ ',: :/l:仁 _|:/ /: : : :.,′
       |: : : : Vヽヒ不ノ」`V ´Vヒ不ノ:/: : : :;′
       |∧: : 〈 _ ___ノノ⌒ヽ __ l/: : : :/
       ′ ',: : ヽ  ̄   '    ̄ /: :/:./      お父様、私からもお願い。
           ',: : :ト、     _     .イ: //;′
             ト、ヽ\ 、 ___ ,. イ/:.//__       会議に参加して。
       /⌒ヽ、 V´ヽ   _ノ\V.::'´.:::.\
      /.::::::::::::::::.\  /^V^ヽ _/.::::::::::::::::::.\
     /.::::,. - : 、.::::::::::.\/⌒ヽ/.::::::::,..:-─-:、::::}
     ヽ:/.:.::::::::::.`ー- 、.::\/:;.::-‐ '.:::::::::::::::::::V




     _____  |\
     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
   /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ  ん、ん~、パパ、
   |.:.:.:.:.:.:/  ●  ソ  ● レ\|
   レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|     会議に参加しよっかな~♪
     レゝ`    (_.ノ   /
     ⌒ン-―-=―ェ┬<
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、
      (.:.:.::ン‐―- .,__||___人



                    __
               ___/    \ ___
         ___/    \   /    \___       |\     /\     / |   //  /
        ノ ヽ、_  \             /   ノ ヽ    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       ' (〇) ____        ___ ( 〇) '、   \                     /
      (l、__) ノ   ヽ、_  \____/  ノ  ヽ\(__ノ_)   パパ、戻って来てーーーっ!!!
       |!|!l(○)}liil{(○) /ノ   ヽ、_\(○)}liil{(○)il|l|    /_                 _ \
       ェェ|| (_人__)  /( ○)}liil{(○)\ (__人__) |ェェ     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
         \|!!il|!|!l| /    (__人__)   \|!!il|l|/       //   |/     \/     \|
          /|ェェェェ |   ヽ |!!il|!|!l| /   |ェェェlヽ
               \    |ェェェェ|     /





206 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:19:37.22 ID:vPNjiJQo

今までで最大のピンチだ、どう乗り越える?





212 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:24:03.98 ID:PRe5p1co

   味方なく、完全に孤立したやる夫は最後の賭けに出た。

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     / u.  (__人__)   \     どうしても会議に参加するって言うのなら
      | u     .|::::::|  U  |
     \       l;;;;;;l    /l!| !    やる夫は首相を辞任するお!!!
     /     `ー'    \ |i
   /   U      ヽ !l ヽi
   (   丶- 、  u     しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
               レY^V^ヽl



                ___
            ,  ' ¨´     `ヽ、
          /          `ヽ`ヽ、
        /            ヽ  ヽ ',
       /   / .:   /    :.   :.!  ', !
       |:.! .:.! .:.:! :.:|.:.   .:!:.!: .:.ハ|:  !:. |
       V .:.:!:.:.:ハ\ハ !  ムイ:.∠ |:.:  |:. |
       ヽ:.从:| f⌒心\/ー 仇⌒ヽ:.  |.:. !
         | | :.!  ヒリ    ヒリ  |:.:.  !:.:ハ         あーーーらら、それは残念だわーー(棒読み)
        / | .:{ 、、   '   _ 、、 !:  ト、::.ヽ、_
       / /| :.\ マ´  ̄   ) _ハ:  | }:.:.:...  ヽ    年金ぐらいなら出して差し上げてもよろしくてよ♪
     / .:.:.| | :.:.:.|!> 、 __"´ ィ  |:.:  | |:.ヽ:.:.   i
    // .:.:.:人| .:./~7ヘ」_  rくY~\|:.  匕}.:.:.:.!:..!  |    (やった! 白饅頭は大人しく寂れた温泉街の
    V! :.:.:..幺| :.|   ハ Y ハ ヽ ノ!:   |:::|.:.:.:.!/  リ
     \.:.:く_ノ .:.>r---个  , ィ} |.:.  ∨.:.:::/: /     みやげ物コーナーにでも帰っていなさい!)
      ):/  .:.:.:.:∧  ∧   レヘ.{.:.:..   \/:. (
  弋フ´ ̄  .:.:.:.:.:.:込_ ヽイ } ヘ√ r‐ヘ\.:.:..  \  `ー-、
   / /   :.:.:.:./::::::::{父/!__/父}:::::::::::::):.:.:   ):.:.:...  ヽ
   V{   :.:.:〈:::::::::::::::/〈小-く:::::::::::::::::/:.:.   /:.:.:.:.:.:.:.  |
    乂 ヽ:.:.:.:.:\__/::::::::::リ:::::::.\_/:.:.   (:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.: /
   弋二:.,:.:.:.:,. イ:::::::::::::::::〈::::::::::::::(:.:.:.:.:.:.:.:....  _>:.:.:!:::|/
   ー=ニニイ  /::::::::::::::::::::.}::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.: ̄:フ:.:.リ:/
         |:__厶イ癶ミ^ー---、`ー―<__:/|/





215 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:26:05.23 ID:PRe5p1co

.:::::::::ii:::   ::::::::::i          、     /:::/ /:: /
\:::::i i:::::: ::::::::::::i      -、     /  ̄´  //
\/\ i:::::::::::::::::::::i    `─´    /ヽ
-/.、_  \::::::::::::::::i          /::::::l           ――ま、待って!!!
   `-、,_\:::::::::::::i     _,, -''''~:::::::::l
──--,,_ `ト\::::::::::i、_, - '''~:::::::::::::::::::::::l
      ヽ \\:::::i  \,/l:::::::::::::::::::::l
.         \ \i    l:::/l:::::::::::::::l
.          \     ',/ l::::::::::::::::l
           lヽ      .i::::::::::::::l
    ::::::::::::::::   l ヽ     ヽ:::::::::/
      ::::::::::::::::::::::l. ヽ      i::::/
          ::::::::l  ヽ      i:/




: :!: : : :∧⌒ヽ : : |\: : : ヽ : : : : : : /\ :⌒ヽ: : : :|: : : : :
: :{:/:/ \: : : : :|  \: : : : : : : : /   ヽ: : : }\ |: : : : :
{ハ: : |   >‐、: :|   \}: : : : :/   , ー、}: ∧: : |: : : : :
: :.个、{.  /::::て、{    / : : /   /::::てl/  ∨: : : : :
: : ヘ.   {::::::::::}   ∠ :_/    {:::::::::}  /: : : : : :
: : : :'、   弋_::::ノ             弋_:: ノ  .,′: : : : :      え?
: : : : :'.                      : : : : : : : :
: : : : : '.                     u  ! : : : : : ;
: : : : : :i                      | : : : : :,′
: : : : : :|、          マ_フ           ィ|: : : : : !





218 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:28:09.23 ID:PRe5p1co

            ,. : :: : : : /¨`ヽ: :/`ヽ: : : : : : : ヽ
              / ;.´ : : :./ : / ,ヘ : ;彳} : ,: : : ヾ: : : ヽ
           イ /.: : : : :{: : .{:/ミ∨彡.i.: .!: :.!: : ', : : : :.
         _..イ: :/ : : : : , i!: : :i!     j!:/ : :!ヾ : : : : : : .
        ̄〃 /.:.: : ,': :j!:ト; :.:..!  __/イ.;イノ、:リ : : : : : : :
         / i! : : : : :!: :i!;竓ヒ、:{ ´  /_≦_i!`:}': : :! : : : j!:
        .iメ.l: : ! : : :!:/ムィ、ヽミx   ´て::::らソ: : :i: :i!: :リ′          やる夫が首相を辞任するぐらいなら
         !トl: : i: : : j!: :{!〈{::心 `     辷_ノ/: : ノ; j': /i!
            '.: i!: : : iト:.` ヾ__J 、      ,厶イ: : /〃リ            私は諸侯会議欠席を支持するよ。
             ':!ト : 、 !、: ,:ヽ     _  ,  ,イ リ: :/ ̄ ̄i ̄ ̄ `ヽ----、
           ヽ丶メハハメ:ゝ . _    //::/ノi!、    l      `ヾ  l   ――ごめんね、王妃殿下。
             ヾ }: : : : :イ^j/ `τ___/:ノ′   、 l      }::..  l
             ノ'j!: : イ^' {′ ,ゝ7l{、  ̄`ゝ、__ ヽi! :::..  ...::::::/  }
             ′/ト、:ハ      //^ヾヘヽ    .}`ヽゝ_::::::::::::::::/...:::ノ
                メ、リ ハ ヽ ././  }、:! 丶   { .> ー‐` 、;;::::.イ/〉
                     j   〈    i i!|   ヽ  j/    .::}::∧- ''’ \





222 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:30:03.70 ID:PRe5p1co

 / .:./       \       ヽ    i      |i:.   i
./ .:./           ヾ、 ヽ   .:',.:.:.:. .:l       |l:.:.   l
i .:./| .:.:.:       :.:ヽヽ ヽ.  .:.l:.:.:.:._ -ト      | |.:.   l
.:.:/ l .:l.:.:.  .:.   .:.:.ヽ ヽ.:.ヽ.:._-ト‐´:.:.:.!     l l:.:.   l
!.:|   l.:.:!ヽ.:.:.  .:.  :i.:.:.| ヽ_}-l  |、.:.:.:.:ハ     / l:.:.   l
f ト、_ l.:.| ヽ.:.:.:. .:.:. .:|l.:/ /}リ_l=/ヽ--/!‐   / l.:.:   l
ヾ!==ヽ:i|、.ヽ.:.:.:.:.:../lソニ=リ ̄l:/ |.:./ ,'    / イ.:.:.   l
. ヽr 、 ̄ヾヽ ', l 〃/リ ̄ r-,  /  l/ ./.:.  .:./  / ヽ    ',
  {:i:} _ノ   j | /  ヽ、{:!:i    //.:. .:./  l:.:.:.:.\  ヽ     ――なっ!?
_-―ニ     ソ    ‐テ=―‐ ´ /:.:. .:./   /.:.:.:.:.:.:.ヽ、 \
   ‐´               U /:.:.:.:./    ト、.:.:.:.:.:.:.:. \  ヽ、
         ,           /.:.:.:./.    {::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \  ヽ
               _ノ、  /.:.:.:/:      ト、::ヽ‐、.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ ヽ
   ___,  ----―‐=_ニソ /.:.:.:./:.      l:::l::::l::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ ',
‐-、 `ー==-------―  ̄   _-/.:.:.:/.:.       ',:::i:::|::::::::',.:.:.:.:.:.:.:.:.  ヽ l
  ヾ ‐ 、     ̄    ィ ´ /.:.:.:/:.:.          !:::/::r、::::l.:.:.:.:.:.  .:.:. ヽl
   \ ` ゝ‐ - ‐ ´ /   〈.:.:.:,':.:.:.         ヾ::/:::ヽ::ト、 .:.:.:.:.:.:.:. リ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   やる夫が辞任すると言い出すと、エリザベートは一転してやる夫支持へと切り替えてくれた。

   これによって、少なくとも王族の中にもやる夫の味方が存在していることが

   はっきりと分かったのだった。

   やる夫は生涯、エリザベートへの感謝の念を忘れなかったという。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   /  ̄  ̄ \
  /  _ノ  ヽ、_  \
/ o゚|⌒|  |⌒|゚o  \    あ、ありがとうございますお。
|   | (__人__). |    |
\  | `|⌒|´ |  /
/ ̄ |川!| ̄|川i| ̄\





225 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:32:05.90 ID:PRe5p1co

【解説席】

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´     土壇場になってどうしてエリザベートがやる夫に味方したのか
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |       その理由はよくわかっていません。
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |       もともと乗り気ではなかったとか、やる夫のことを
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |       実の子供のように可愛がっていたからだ、とも言われています。
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   あるいは、今は亡き一人の忠臣に、少しでも報いてあげたかったのかもしれませんね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     /: : : : : ,イ.  /  / : : : : : : /: : / i: : : {i: : : : : : : : : : : : ヽ: : : ヽ
    ,イ: : : , -./: : : /: : : :,': : : : : : : /: : /  i: : : iV: : : :i: : i       ヽヽ.∧
   ,イ:, ‐'´//: : : : /: : : :,': : : : : : :, /: :/   i: : : i V: : : i: :ハ: : : : . .  ヽ////ヽ、
  /    }/: : : : :.,: : : : ,': : : : : _/--一   .i: : :.i 、V_: : i: :ハ: : : : : : : :ハ//////ヽ、
      /: : : : : ,': : : : i: :‐''' ̄/ .,': /      i: : i  .V`ー-.t,,_ : : : i : : ハ///ト、///}
      ,': : : : : ホ: : : : :i: : : ___i:/      i: :.{  V: :i .Vハ: `ヽ:.i: : :i:ハ//:}ハ///
       i: : : : イ/i : : : : i : : Ⅴ─-メトミ      .Ⅵ  _...ゝ:i .Ⅵ: : : : i: : :i ハ//i:ハ//
     .i: : :/ ヾ i: : : : ハ: : :/{ 卜-イ::::{.       Vi 彡ニ乍モ卜.、 : : ,': : :i}:ハ/,':.ハ'
      .i: :/  .`i: : : ,': V /  {:::.::::::::::}      |. トーイ::::ハ フ/: : :,':V: :i_Vi/i: :.i
      .l:/     Ⅶ: ,: { Vハ  V: : :⊂         .i:: : :::: :::/ i : : ,':/V:.i: :Vi,': : i
      '       .V: i: ハ   }.  `゙ ̄´          辷: : :マ   i: : ,'_ヽ:i:.,': : :,' : : i
            }:.i: : :`ー.{        '       `''''"   i: :,'  }i;': : :/: : : :i
           ,'i: : : : : : :〉、                   ,.i:/_...ン: : : /: : : : :i
             i:.i: : : : : : :i: :i> .   `  '      . .</: : : : : : : /: : : : : :i
              i:.i: : : : : : :i: ,'    `_t  _ .  t-<´  /: : : : : : : /i: : : : : : i
              i:.i: : : : : : :i: '   /:._ .j    .i/l:.:.:ヽ,イ: : : : : : : : /:i: : : : : : :.i
           i : i: : : : : : :V,.<:.:./_. -- ._  ,イ:.:.:.:,ィ: : : : : : : //: i: : : : : : : i

          やる夫の師 レオポルト・フォン・ゲルラッハ(故人)





226 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:32:36.27 ID:vPNjiJQo

ゲルラッハ・・・





224 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:31:17.83 ID:vPNjiJQo

エリザベートも別に例の失言の恨み抱えてたわけじゃなかったんだな
もしくは当事者達より広い視野を持てていたのか





229 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:34:08.17 ID:PRe5p1co

            -‐……‐-   .
        /              `ヽ
      /   /-‐ァ¬._フ¨¨フ 7 ァ┐l
.     /     ′゚/^ ∠ ゚/⌒ ゚/ ||
     '     {__/,/,_/__ノ___|_{
.     {    ノ   _」.⊥.∧∧}⊥|.」 ト、>
      }    `T /}∧j └′  ' ┘}ノハハ
.    /    「l | ^'宀'^     ^'宀{ ,  }
    {    ,ノ{| | '' '     '   ''}{  {
.     ∧   /`T| |    __,_,   ,小、     ただ単にアウグスタが
   /   /l  l | ト,    | |  イ|| ヽ
.  /     l  l | ト{└fエエエエエ}| |   }    気に食わなかったとかだったりして。
        |_」.L| |\|> .二ユ r_,l |   /
        |>く_,| l\/  .二ユ l-{厂` {
        ├'  | | ′  -‐{  ヒノト,、} \
         |{  | |/{   r ´   |下、ハ   ヽ
.         八 |/ } 7升=====! | !{ |   |                      【解説終了】
  - 、   {   、l,′ |∧{| ||| |,_八{   |





233 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:35:47.45 ID:TjW1Mpgo

そんなオチww





230 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:34:46.06 ID:vPNjiJQo

身も蓋も無いこと言うなwww





236 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:37:35.17 ID:PRe5p1co

   アウグスタの圧力が弱まったのを見て、やる夫はヴィルヘルムと一対一での対談に臨んだ。

            ____
          /⌒三 ⌒\
        /( ○)三(○)\       陛下、二人っきりで話を し な い か ?
       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |      (一対一ならば、やる夫は負けん!)
       \ __ `ー'´__/
    ,.、-  ̄/  | l  ̄  / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-く    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|





240 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:39:34.10 ID:PRe5p1co

 /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 . !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 . ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!:;:;:;:;:;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:;:;:;\!:;:;:;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|:;:;:;:;:;:;:;:;\:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
  l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',::;:;:;:;:○;:;:;:;;:;:;ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!:;:;:;○;:;:;:;:;|:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
  /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:.|:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:.:.:, '‐、 Y:.:/
 .     ';:.| \:.:',ヾ、:::::::::::::::::::::::′::::::::::::ヾ:::::::::::::::/:.:/}  /:.:.{
       リ  ヽヽヘ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ノ  ,イ:ハ!     オレもいい加減、お前とはとことん話し合わないと
         `| ``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´ /ー- ':.:/リ
           ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.〃:/         いけないと思っていたんだ。
           ';.:i_丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ... ∠:.:.:_/i/
       r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -  ¨       ¨ヽ ))       別室へ行くぞ。
       l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {



                                                ___
                                                 ノ(_     \
                 ツィーテルマン。                  /"\,, 、/"`` \
                                           / ( ●)´`(● )  \
                 やる夫はこれから陛下とお話だから、    |   '" (__人__) "'    |
                                            \  ` ⌒ ´     / ))
                 誰も部屋に入れたらダメだお!         / ゝ  ``     ィヽ





243 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:41:33.97 ID:PRe5p1co

   部屋の門番として、やる夫に随行していたツィーテルマンが立つことになった。


            _..ノ:イ:::::::/:::::::::::::::::::|        `ミ:::::::::::::::::::∧
               /::::::/ :::::: /:::i:i:::|、、____  ミ:::::::::::::::::::::ハ
           /::::::/::::::::!厶斗|:::|イ   ,,,,___ ` `Y:::::::::::::::::::/
             /:::/!::!::::升!ハ!八i  イんバ゙〉   j::::/ん`V
.            //  |:从:{ ィ行ハ     辷ソ    └〈 い.:) 〉
            ′   iハハ 弋ソj              イ ノ /
                 i  ! i   ノ         U  しイ::/      あ、あのお二人とも
                '.   ヾ:..    ___,    r<::/
                    、   r ニニ二二ノ     ノ  ',       そこまで熱を上げなくてもですね?
                     ヽ `ー‐-―′  /    〉、、
                   ヽ  `¨    /   .>´   ヽ     冷静に話し合ってくださいよ?
                         ヽ、    ..イ ..> ´         \
        (`ヽ           `ヾ ̄  /             /` ー―― ---- ...、
      (`ヾ (`ヽ        / ヽ   iヽ.  /ヽ     /              >、
       ( ヽ ヽ ヽ ヽ       __| ヘ  ヽ.  Y ヽ :!  i/ ヽ /             /   ヽ
.        Y ', i  i   j、ニ二 ̄/ |  ',  | l  i..i  :i   l                  /     ',
        l l i   Y:..ヽヽ    /  !  > .:j __!  l l  :l   li‐、              /       ;
        l l j  人  ', ',  /  //く  i ̄/!  i:i  :l   ll  l          i  /         i
        j l j ノ }  i :i        j:::Y⌒Y l .:l:l  :l  il  l        !:./ /       !
.      { ノ    丿  j :j       ,/:::::i  i  ! .:lj  :l  ll  l         |//       l

                 ツィーテルマン秘書官





244 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:42:23.69 ID:dMhygDgo

この秘書官は苦労性だなww





246 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:43:34.94 ID:PRe5p1co


  パタン



             _.,、ィヽ--...、
         _.,.、.:<:::::::::::::::::::::::}、
           /:::::::::::::::::/::::/!::/:::ヘ
.         l::::::::ノ::///~//ハ:::::ヽ
          !:γこリ i/` ̄7/ヾー〈リヽ!
         V{ に  u      ' 〉
          ∨ゝ,     ー― /
.            ∨ ヽ       /      大丈夫かな?
.           /` \    ___ ノ
    ,、r< ̄´\    ヽ、/、
  /   ヘ   ヽ   ∧j!、
  ! ;    \   \/∨∧`>、





247 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:45:41.10 ID:PRe5p1co

【解説席】
                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |    どうなったの、この話し合い?
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
           {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ
.            /   |       |  |: :| l\ \_./  ∧|: :| !   | ヘ




        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」
  |`ヽ l´|   |           |´l |
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|      かなり長い時間話し合ったそうですが
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|      やる夫は最終的に国王を説得することに成功しました。
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|





249 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:47:33.38 ID:PRe5p1co

      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |    ただですね、どんな話し合いをしたのかは、
   /  ,∧l  |          { l|
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|    記録に残っていないそうです。
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |    やる夫本人はこんな感じに言っています。
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。く一>:::::くー>。     やる夫は陛下と長い時間、話し合ったんだお。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜      最後には陛下も涙を流しながら、納得してくれたお!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.





253 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:49:02.86 ID:TjW1Mpgo

なんだ、この胡散臭いコメントはww





252 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:48:47.01 ID:ojvK./Ao

泣かしたのかwww





256 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:50:12.19 ID:PRe5p1co

              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |     ふーん、やる夫も頑張ったね。
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、     ――で、本当のところは?
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }





258 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:52:34.84 ID:PRe5p1co

     ,..-''"´ ̄`¨゙'_‐-.、
.   /        `゙ヽ `ヽ、
  /   __,.二ニ====、_  ヽ〔 ヘ
 /,ィ''7´l |  | |  |  l.\ \l、
 | | |、 L|  L|.,.ィ'l´  | lト、ヽ Y
 | | |->'   '" ̄ `゙l‐'、ノ| `ヽ|
.└l´ | ≡≡ ,   ≡≡|  .├─‐{
.  | |          |   |) l .|
.  | |   、-‐─┐  |   |  | |     ではここで、偶然にも現場近くにいた
. .| .ゝ,、.,_ ヽ-‐'"__,..ィ   |   | |
. ||  | ,lィ'7二´-/´7|   |l   | |     Zさんに証言してもらいましょう。
 |.|  |' / ゙''''''''''" | |   | |   | |
 | |  |'   ( )   ト|_,...イ |   | |




             _.,、ィヽ--...、
         _.,.、.:<:::::::::::::::::::::::}、
           /:::::::::::::::::/::::/!::/:::ヘ
.         l::::::::ノ::///~//ハ:::::ヽ
          !:γこリ i/`■□■□
         V{ に  u ___  ' 〉   
『いやー、もう凄かったよ』
          ∨ゝ,   /こ二ニ7 /
.            ∨ ヽ L ___/ /
.           /` \    ___ ノ
    ,、r< ̄´\    ヽ、/、
  /   ヘ   ヽ   ∧j!、        
プライバシー保護のため、音声は変えさせてもらっています。
  ! ;    \   \/∨∧`>、

       現場近くにいたZさん





259 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:54:10.21 ID:Atco8DMo

偶然www





260 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:54:34.43 ID:PRe5p1co

       ,、-‐''"´   ,','
  ,、-‐''"´        ,','ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
''"´ィ! , ; .      ,','          __〉,ヘ           | i.|
iヽ ._  /i .  .   //       /"\三/"\           | i.|
レ’|/-/ iー .'7   //      /((○))三((○))\       | i.|
/! \/∠/ .  ,イ      /   `゙(__人__)'"   \ ,ィ⌒ヽ、 | i.|
 ̄/\ ,ヘ/.   ,'.i      .l     i|    |!     l .(   ノ | i.|     
『話し合いが終わった後、
くi k_./i,イ/ .  i .|       \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /⌒/.  i  | i.|
\k、 .リ   .  |.|      /ヾニニニ`ー'´ ニニニシ\ ,'`ー '´i、.| i.|     
首相閣下はドアを蹴破る勢いで出てきて――』
 r' .〉'´ iン  . .|    .,ィ'´ ̄`ヽ    |○      |     'i.| i.|
tァ ̄ .  、|.l.||,,. |    ./三三.互.',ヽ  |        i    ,′.| i.|
 ..  \ i| ! |..`|... . i三三三三 i i  |○   /`ヽ、',   /.. .| i.|
  ‐   |´ j,       ..l三三三三| l  |    ,'    `'ー'´.... .| i.|
   ‐.´'.l| !,  |!,   ノ/ ̄ ̄ ̄!,' ! .|○   i..          .| i.|
     / !.| |!!´i  . | . ̄ ̄ ̄ i  ',_|__ , |           .| i.|
       . .!´"', ',   .ヽ三三三,'   f..  . リ           .| i.|
          .', ',  .  ゞ三シ⌒ヽ.、 ノ  ... |            .| i.|
          . ヽヾ、 ..      ヽ.     |            .| i.|
             ヽヾ、 .. .     ヽ、 . |     . .. . .| i.|
              ヽヾ、  .......   .ヽ  . |      .    | i.|





262 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:56:34.98 ID:PRe5p1co

   『近くにあったガラス製の水差し(桶という話もある)を見つけると――』


      ___                                  ヾ='二Å二ノ
    /     \                                  }==={三二;、
   /  _ノ '' 'ー \    - - - - - - - - →                /.´   :;:;ヽ.. \\
 /   (●) 三(●)\                            ./      :;:;ヽ.. └┘
 |    ヽ (__人__) /  |                             ./       :;:;ヽ
 \      ` ⌒´   /                           /.:...:::::::::::::::::::::...::;:;:;ヽ,
                                          ゝ、,       ;:;:;:;:;''
                                            `''''''''''''''''''''''""゙

                                          ガラス製の水差し




   『それを持ち上げて――』

                       ヾ='二Å二ノ
                        }==={三二;、
                       /.´   :;:;ヽ.. \\
                      ./      :;:;ヽ.. └┘
                      ./       :;:;ヽ
                     /.:...:::::::::::::::::::::...::;:;:;ヽ,
                     ゝ、,       ;:;:;:;:;''
                 (⌒)    `''''''''''''''''''''''""゙三
               三/ | ニ  ____     (⌒)
                |  |   /\   / ) し / |  ミ
                !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ
                \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |
                  |     )ww)     |  |    ≡ニ
                   \    `ー"      ノ
                    \ .    .   \   ≡≡
                       \
                        \            ミミ





263 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 18:58:34.78 ID:PRe5p1co

      .ヽ  ...l .l       ,!   \   l三L  .r|    iゞ   .!  ./  ./ i′       ,./     ., -'''″
-、、     ヽ  " ヽ.      !     \  .!三l /│  ./    │ ./   ./ /       ./  _,、,/
  `''-..、   .!'、、  .\    /         ヽ.,!三三三} ,i、/     l‐l゙  ,ノン゛      ,,/,..-‐' /
、    `''、, .l  \   ヽ  │           l゙三三三| / . l′   ./ .! シ´       ./    /
. ゙''-、    .\.l   .`'-、.ヽ. !        /.三三三|/  .l    ,l lン゛      . /    /
   `''-、.   ..゙!、     ゙ゝゝ         /三三三三 !、  l   ./ | ."     . /     ./        ... -ー''',゙
      . l    ヽ      ト、、    /三三三三三 l. !!  ./ ;;l゙     .,,./       ./      , / _..-'"´
       .l    ヽ    ..l三゙''-、__/三三三三三三 ∨} / 三|   .,ン/'゙    .,/;∨  ー―ー'、,..-'″
        l     `-、   ヽ三三三三三三三三三三 テ三三| .,..‐゙/  . _..-'"三r'" ̄ ̄ ̄ ̄"
.、、         l.     .゙i..、  .ヽ三三三三三三三三三三三三 !‐"; / ._..-'''´三三/  __,、  __. ..,.. - ̄ ̄ ̄
  ゙'';;- ___l      ヽ`'-..,, ヽ三三三三三三三三三三三三 l゙‐'´三三三 iiン-‐''゙゙´三三三 ゙̄ii./ ″
¬ー-___--ー''''″    __⊥三三`ゝ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二=―---
.―- __、._..-''" ̄ ゙̄'、三iv.三三三三
┌───────────┐三三三三三三三三三三二― ̄ ̄ ̄ ̄
    _.. ‐'″       ヽ;;;゙''-_二三 ..
│粉々に砕いてしまったんだ│二-──--、_ー¬'''"゛   _____
_-'"゛            !三三三三 .
└───────────┘`'-、 \ ___,゙ゝ、、  _..-'"゛
                   〉三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 \,i,二-‐'' ̄ン'"゛
 ̄――--___,゙'-、,、  ,/三三三三三三三三三三三三三三三三v-、三三三三三三三㍉、゙''ー ,,_
             `'ジ7"三三三_,,vi丶三三三/.i三三三三三三三三ヽ_ `|三三三三o三三三゙!ミ-/  .`\__、
      ._,, -'' /  ./ ;;.,r‐'''"゛ ./゙三三三/ .、 |三三三三三三三三三~ 三三三三\ .`゙'''ー-ゝ `'-、、 ‐. ̄ ̄
   _..-''´._ /   / ./   、 l三三三/  / .!三三三三三三三三____三三三三三l,_       `゙''''ー- ..
^'''" _ /    ./,./    .,/-l三三三/  _,!__/三三三三三三三三三゙'''ー、, `'''ー ..__三三゙'-、
._..-'"     ,/;i./ .ー ̄^゙'、.,..-''゙三-''7;i,゙_‐´ .,./ 三三三三三 ! ヽ三三三三三゙ゝ、__二ュ三三ヽ、
     ._.. -゙‐─^゙~゙''ー ../゙'''ク´   /三三゙'゙三三三三三三l′ |三三三三三三,____三三三、三三`'、
__‐''"            /     l三三三三三三 /.l三三ヽ .!三三三三 |     ̄ !.、 `'''ーxy..ミll― .__
               /     l丶;.,./ 三-、三/  .l三三三三、三三三|      .| .!     `'-,,ヽ、
                /     ./ /  / ゛  ..l′   .l三三三./ \三三|      .| .|       `'ヽ、
_,,.. -‐''''^゙ ̄ー―┐       ,/'"  /      l,    .ー!'、.;;ノ    `''''、;;.!     │.ヽ            `'-、、
        / /      ,/    ./       .,イ     .! \         ゙' li      ヽr'"'、,
     ,/゛ .`./     /     ./       / .!     .!   ヽ       .ヽ      ヽ  .|'-





266 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:00:34.78 ID:PRe5p1co

   『そして晴れやかな顔でこう言った――』


           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ○)    ( ○)   |  .人   
『これで清々したお!』
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              /:.:./レ 7/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_
             /:.:.:.:./  〃/:.:.:.:.:.:.:.:..|:.:.∨~^^´\-:.:.:.:.∑
        ___, ノイ:.:.:/イ/V:.:./:.:.:|:.:.:.:|ハ:.:|       V≠=寸
             /:.:.:.:.:./:.:.:.:.|:./lV:.::|、:.:.:| l:|  ____  W::::/
          /::ィ:.:.:.:.l:.:.:孑|::|廾|:代、:.::| '~|´_-   ` |::::|
         /´ /:.:.:.:.|:.:.:.|! |■□■□■□■□■z. |::/‐、
           |ハ::|:.:|/l::| □■□■□■□■□■ .|'f;^:. !
           l !:N:|イ¨|       |            l:::ノj:/    
『いや、マジで怖かったわ、あれ』
               `| l{{く∧      { 、     U |^;:./
                \ {:〉'´ \   ___、    j_/
               _/  {:..  弋云 ̄ 二ノ   /!
             /´`ー-ぐマゝく_∨ ̄_ ̄   ,.'::ト、_
            /   ー-、/X`ー/      //::|::::::::ヽ
           /´  ヽ _ くジ′∨` ーzァ7フ/ ::|!::::: :::',
          ./  _、_  \  〉  ム:..        .{!:::   .:'、
         /    __犬_   } / }\__〉      /  V     '、
         _/    〈___ノノ /|:.:       /   |  /!.  \_
  ,,.、 -‐ ''"´/     :.:.:}:.:.:../!.:|::.:      ,′  /  /:::|::..  ヽ`丶、
´      ノ      ..:.:ノー彳 :.:ト:|::.:.       〈/ ̄/  /::::::|:::::...  \   `丶、





270 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:02:03.31 ID:PRe5p1co

         _, -ー,=、ッ-、、.-‐、
       //´ ̄´  `  `   ヽ
      / /     ;ヘハ  l   ハ
     /  /    l |   | _l_ |   |
     /_,..┤   zビ''|   ´リ `l  リ
     { _ | | _,.l ''ー'   ___ l`r{
     ト、 ミ T´ | ===   ` ̄´|´ハ _
    ,' r-,、{ |  | xxx     xxx|l'`∨     以上、Zさんの証言でした。
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ
 //  ヽハ  |   ,    |  | |




            /  / + ん ⌒y' +   ノ⌒)  ノ:|ハ
        .′ |)V⌒  /'    /ヽ x / +|  i
         |   |ノ + (__んノ /′ノ /) (__,| |
        _|__ ノ`¨ 7 ―..┬‐.ァ..―――――く  |
          `i 7′ :ト :/|.:/|.:i:.ハ:∧:.ト、 :|ノ:.:.ヽ、`:廴
        |/イイ:/lル,≧ミーハ′}ー},ム≦ト、トヽ:V 丁
        }  从 /'|_r::ci`    ' |_r::clヽVト:ト} |
         / .  | .:l {{ 廴ツ      廴ツノ' }: |   ∧     いったい、どんな話し合いをしたんだろうね?
       i   |:.i ww     ,    ww 小:|  '  ヽ
      ノノ  ∧小.             八 :|    i
     /     ノぐ} {)\   ∠`ヽ   , イ} :/{    {
      /   / ヽ|l{  |.i> . __ . イ/.// :∧ヘ    ハ
     .   (_))イ´ |: :l  l..ヽ、 ` ー ´ /../ ': :i{/.ヘ 〉、   ヽ                      【解説終了】
     }  |     |: :|   ヽ_.\_彡'_;;/ |: :l|  `=ト、   丶





271 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:02:42.40 ID:cE/Ns9Mo

うわーwwwww





264 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:58:55.14 ID:dMhygDgo

荒れてるなーww





269 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:01:05.69 ID:vPNjiJQo

40過ぎのオッサンが何やってんだよ





273 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:04:03.64 ID:PRe5p1co

   やる夫の説得によって、最終的にプロイセンは諸侯会議を欠席した。
   ドイツ連邦の二大超大国と言ってもよいオーストリアとプロイセン。
   その片方が欠席してしまったので、会議は事実上失敗した。


             _,,..........,,,,_
            ,.z.!゙ ||  ||  ||  ||`,
            ((~||  ||  ||  ||  || |
.            l ||  ||  ||  ||  || |
          | ||  ||  ||  ||  || |
          | ||  ||  ||  ||  || |
          |'''。'"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ゙̄|
          ,''l.T:/´  ̄ ̄ `'" ̄ `|
           l::| |/          |
             !::| | /`ヽ、,,_   _,.=ヘ|
           !ヽ!j   ',´('7`   .{ エi` |
         | 9.lj    ̄    l ̄ .!
         !`ーll       _.j   |    あーれー、どうしてしっぱいしたんだろうー。
          ,'::::::::l',.   〃____ ', ,'
         ,'::::::::/ ヽ   ''      './l     ボク、わかんなーい。
.          ゞ:/ヽ   \      /::ノ
        __/ヽ   ヽ    ` ''iリi" |ヾ




                         /  ヽ.l ,-
                        /   _r`´⌒ヽ丶
                        |   /     `)
                        !   |      (
                        (   !       `ー-ニ~丶
                        丶  !          `)
                         )  !          (
                         (  丶_ , _,:-ー='`  !_        (
                         丶   !_i./`=ニ~    λ       )
                          `ー´`)ノ`i       /_.)ノ     ノ
                             (' ヽ.      ヽ     /乂ヽ
                                ', ァ     ー┬^--'    丶
                                `-^ゝ _,:-  .:/|.// /|    ヽ
                                   `'i_'',;:  /.// /./|  . //
                 く、おのれ……           i  /-''.| / /|  )`/
                                     `ー'i.ノ'| | | `/| .//
                                       //:| |_/ `/ //
                                      /::!i::::|   ./ //
                                     /:::::!:!::::::|  / //





274 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:05:40.22 ID:Atco8DMo

ボイストの罠かww





278 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:08:21.68 ID:M1EAZbso

オーストリアの独走を防ぐために
プロイセンに恩を着せつつ泥をかぶらせるとは上手いなあ





275 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:06:04.66 ID:PRe5p1co

    !/ .! !:.  .:::::::ト、..:::!:::ヾ! ヽヽ   , .:/      ..::/ノ::::!
    !'  !ハ:::. :::::::::!ヽ:::!テー‐-ゝヽ  .!..:/     -‐="‐´::::/  ,
     . ! ヽ:::.::::::;:::!:::ゝ`  _  ヾヽ-‐'::/../:     __,,;;-‐‐ノ_,,/
        ヽ;::::::',::!:::::.、  (・)  トー::::::::〈....ヽ_==ニニ==、,__"‐'"_, ‐'"フ
_______,,,,!ヽr-ヽ ..:`ヽ、___,,, _,,::::::::::::::::--::::/"´    ヾ、‐'":::::ノ"
        ....ヽ !   ...::::::::::'''''":::::::::::::::::::::::ヽ   (・)   ヾ:::/         |\     /\     / |   //  /
     ...:::::::::::::::Y    ...::::::::::::::: / ;;,::::::: :::ヾ`、     -=‐"..........::::     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
    ..:::::::::::::::::::::ハ       :::::::::::::/,;;;;;;;,::::  :::::ヾ`‐-、__,, く`ヽ、______,,     \                     /
   ..:::::::::::::::  / .!       ::::::ノ,;;;;;;;;;:::::.   ::::::::::::::ー‐‐:::::::ー=ニ__     頑張ったけど、ご覧のありさまだよ!
 ..::::::::::::::   /.  !         ! ;;;;;;;::::::::::.    ........:::::::::::::::::::::::::;__}::     /_                 _ \
 ::::::::::    ノ   '、     _  ! ''''::::::::::::::......:::::::::::::::::::::::::::::::::_,r'..;;:::-      ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
       /      !   /L´`ヾ、____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-、: ̄__,,,        //   |/     \/     \|
       /     ∧   ! /``‐--、 `ヽ、;;::::::::::::::::::::::::::::::::/;;/  ̄:::::ト、
     /       !;;`、  .!/     ``‐‐.}::::::::::::::::::::::::::::/;;;/:::::::::::::::!:!
     /      /;;;;;ヽ .!ヽ、_      ノ::::::::::::::::::::::::/;;;;/:::::::::::::::::!:!
   /      /::::::::::ヽ `ヽ、_``‐‐‐ッノ::::::::::::::::;;‐'"´;;;;;;;/::::::::::::::... !.:!
  ノ        !;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ、``‐‐'"::::::::::::;; ‐'";;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::....  ! !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   オーストリア側はドイツ連邦改革の推進者として、ドイツ中から賞賛はされた。

   しかしなんの成果も上げられずに、いよいよ手詰まりとなってしまったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°     やった! やる夫はやり遂げたんだお!
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |     オーストリアの野望を砕いたんだお!!!
  \     ` ⌒ ´    /





277 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:08:03.96 ID:PRe5p1co

   そして9月4日。やる夫はついに国会を解散。総選挙に打って出た。

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    と、いうわけで今こそが絶好のチャンス!
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ         |\     /\     / |   //  /
      l_j_j_j と)         i      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       ̄`ヽ        | l       \                     /
                         ∠   解散総選挙だお!!!    >
                         /_                 _ \
                          ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                           //   |/     \/     \|





279 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:10:33.32 ID:PRe5p1co

                              ,. - - ァ
                  ____    __ __/  / i|
         /´ ̄ ̄ > ´      ` ヽ /  /  l|
        /    /   .          `ヽ. /    リ
     r==== く.__ /         ヽ   `ヽ    /
      乂       ∨  /   / // ハ ヽヽ  ヽ V /   / 〉
        \     |  ,'   / // /.i l l i ヽ  V.ハ.  / /
         \    | i i|  / // / / | l l l l .  Vハ / /
          \   | l l|  '/__./ /  .| | | | l l  }ハリ/_/    政府系の新聞を通じて、
          / ト-| l i|/ /´  /   レレテくl l  リ / /
           /| l| l | l l| /___ /   イ;:. jT l l / ./ /     今回の会議欠席の成果として、
        ( \ l| l | l l| '´ ̄``    tl_.ノ l リ.レ' / /
        / \ \l | l l|     ┌‐ァ   /イ j、./_/       オーストリアの野望を打ち砕いたと喧伝しましょう。
       Y⌒八_  Vハl!>  . _  し' . イレレ' / /
        ゞ(⌒  .ノ j  ))  V\\j }j ; ノ/ /ハ
         \__/ >、くく  ;  }__ >~'ノ 「_ノ / / !
          ト--く  , }/イ( `ー‐ ´  ノr'⌒ヽ |
          /    V / /7 ゝ.__ _   ∧八__ _l } !
            |      |くくくH   、. ー く  Vハ   リ




             /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
              Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /       なんとかして今回の選挙で
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/         過半数を取らないと!
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )

          保守党党首 ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ





280 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:12:12.65 ID:PRe5p1co

     _____  |\
     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
   /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ
   |.:.:.:.:.:.:/  ●  ソ  ● レ\|
   レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|
     レゝ`         /      …………本当に今回の選挙で
     ⌒ン-―-=―ェ┬<
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、    保守党が進歩党に勝てるんだろうな?
      (.:.:.::ン‐―- .,__||___人




                       。 ゚。
                       ((,.)´)´)´))
                        |~U~゚ ̄.|゚o
      ____           .「ニ| u    | O
     /⌒  ⌒\       , っΞl!.    |      大丈夫ですお!
   /( ●)  (●)\   /   i L| ____ .|
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\/  ノ . ̄''──┘      新聞出版制限令でマスゴミは動けませんお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //                今回の諸侯会議欠席を手土産に、
  / __        /
  (___)      /                  一気に議席を獲得できますお!!!





282 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:13:33.59 ID:PRe5p1co

  オーストリアの不幸で今日も飯がうまい!!
    +       ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +          (ギリギリでセーフだったお!)
        |  ┬   トェェェイ     |
      +  \│    `ー'´     /    +        (国王との仲はこの前の”話し合い”のせいで
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <         最悪のままだし、ここで成果を上げないと
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /    /   | ̄| ̄ 月 ヒ | |     今度こそ失脚してしまうところだったお)
  ノ\ __ノ   _ノ   \.   / | ノ \ ノ L_い o o





283 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:15:03.26 ID:PRe5p1co

             //// , </////////////       _, <       > ´
         /////////////////////´ー─- 、, rイィ`ヽ、  ヽ   > ´
           ///////////////////////////////>-‐/  l_ - ´
        _ ∨////////////////////////////>、.´〈 /, - ´ ヽ __
 __, <///`////////////////////////////> 、ゝ//     ̄    ` 丶、
  ` ーニニイ/////////////////> 、/////////////\/       ,        l
      ////////////////////////> 、///////////\─----/       /
.      //////////////////////////// \////\ ̄ ̄   , <         ./
     ハ/l/////////////、/////////\`<\///\ , <          /
    // l////l//l∨l////l\////////∧──'_> ´__          /    こうなったらヤケだ!
   /   l////l∨ト ll \/∧ヘ\//////∧/////      `ヽ       ./
       ∨/∧ ヽl ヾ  \∧イヽ\///∧_/>──--、     l      ./     オレも選挙妨害するように
       /\/∧      \lソ    ヽ, <        ヽー─┐     ./
       /  l\ /          /           l:::::::::::|    /      各都市の市長にお願いする!
      /    \ ヽ,ニヽ     /             lr=-.| /
       l   / /\ヽ--' , <         , ─  /    二フヽ
      ',  /  l   ` ー            /    / >  ´, <l  |
       ∨ l   > 、         > ´     | ̄ ̄ ̄ ̄     |
.        ∨     |  ー───  ´             |             |
         ヽ      .|                     |             |



               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |    さすがですお、陛下!
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    く^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、     もう手段なんて選んでいられないんですお!!!
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   やる夫はこの時に、自由主義派の選挙活動の妨害を命じたり、

   国王も自身の政治信条をかなぐり捨てて、選挙活動に奔走した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





288 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:16:17.51 ID:PYvfu/so

吹っ切れたwww





286 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:16:06.19 ID:kWr.hYwo

うほ、無茶するなぁ
国王も「説得」で開き直ったのかww





285 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:15:53.72 ID:vPNjiJQo

ここだけ見ると、もう末期だな





289 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:16:34.78 ID:PRe5p1co

   そして開票の結果――


                ┌───────┐
                │ 乳 尻 痴 電 │
                │ 正 正 丁 一 │
        ∧,,∧    │ 正 丁     .│
       ( ´・ω)  ├───∧,,∧ー─┤
       | Uつロ       (    )
          u-u           ( o つ━
                   ロ  `u-u´        A⊥A
                 ∩ヽ,,∧       ,,,,,,∠    ゙ゞ ∧∧
                \ (・ω・`) /|   ヾ,;'   ゝ*‘,,ェ‘)(ω`*)
                | ̄ ̄ ̄ ̄| .|   ;' 、,,,,,,,  ;; ,, ノロ⊂ヽと ノ
                | 投票箱 |/    |_j l_j |_j゙l_j   u-u
                  ̄ ̄ ̄ ̄





291 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:17:37.81 ID:Atco8DMo

突っ込み所満載の投票所ww





292 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:17:47.17 ID:vPNjiJQo

電ってなんじゃい


>>292
”痴”は痴女の”痴”
”電”は電波の”電”





293 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:18:06.32 ID:PRe5p1co

                             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┃                                ┃
                             ┃   保守党 11議席 → 35議席      ┃
                             ┃                                ┃
                             ┃   中央左派 96議席 → 106議席..   ┃
         ____                   ┃                                ┃
        /_ノ  ヽ、_\                   ┃   進歩党 133議席 → 141議席    ┃
       o゚((○)) ((○))゚o               ┃                                ┃
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚         ━━┓┃┃
        ≦`Vヾ       ヾ ≧              ┃   ━━━━━━━━
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・          ┃               ┃┃┃
                                                        ┛
                , ィ                      _____  |\
                / |                      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
                  /   |  _,.. -―ァ               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
             _/   l /    , '               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,.∧': :´: :{   /'     /               ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
      , ' : !_ノ: : : : :ゝ___Y´ _,.<                 /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ
    /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\               |.:.:.:.:.:.:/  ○  ソ  ○ レ\|
.    /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ              レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|
.   ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\               レゝ`    ゝ'゚   ≦ 三 ゚。 ゚
   i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : ',: :\;ゝ             ⌒ン-―-=。≧    三 ==-
   |: .:::|: :|: : : :|: : :X //   !: :| ,∨:.i : : ヘ               i.:.:.:.:.:.:.:.:.:. -ァ,     ≧=- 。
   |:::::::| :|:. : : :|/  `ー     l‐j´ !: :! : ! : !               (.:.:.::ン‐―- イレ,、      >三  。゚ ・ ゚
   |:::::::ヽ|::. : : :!            !/  ,j :,' : :| : |
   |:::::i´`!::. : : :|  ○      ○ ./:|/: : :.|ヽj
   j∧ヽ_|:::::. : :.lxw      ,   xwl:.:.:.:.,ィ:.,'
    \:|::::!: : : l ゝ'゚―-- ≦ 三 ゚。 ゚
      ヾ、|ヽ:.:.:l。≧       三 ==-ー
       ,、へ:::.\l-ァ,        ≧=- 。
     /ヽ:\\:::::: イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
     ,'  \:\\≦`Vヾ       ヾ ≧
            。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。





296 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:19:35.84 ID:PRe5p1co

【解説席】
                                         ,  -――‐- 、
                                   /イ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                                  / //_____//|  ヽ
                                    | |/ イイ∧/V\lミ{   |
                                    j }':{ノ    `ヽリレ|:l   |
                                  /,リ:l.●    ● .|::l   i|
             これってもしかしなくても?    l' |::l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃j.   │
                                 /⌒ヽ_|::ト   ゝ._)  j:::/⌒i |
                               \ /::::|::l;;>,、 __, イァ/_/ │
.                                 /:::ノ|/ {::≧=チ::ル{::::::彡 |
                                `く    ヾ:::::>く:::/ j  ̄.ヘ |


      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |
   /  ,∧l  |          { l|     一応、増えてはいるんですけどね。
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |     自由主義派の進歩党と中央左派と比較しても、
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |     とうてい敵いませんね。





302 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:23:53.46 ID:vPNjiJQo

完全に墓穴





299 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:22:05.05 ID:dMhygDgo

オチがついたなww





297 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:20:20.76 ID:eneOorco

大躍進じゃないか、一応ww





295 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:19:21.18 ID:kWr.hYwo

伸びたには伸びたが過半数には程遠いだろwww





301 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:23:26.25 ID:SzDhQNAo

議席そのものが増えたのか?
それとも減った政党が他にあるのか?


>>301
無党派から流れたようです。





298 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:21:03.90 ID:PRe5p1co

   /´       `ヽ、
  レ         ハヽ ヘ
  /,.ィ┬'Tオ¬Tl‐-,じ_ ヾヘ
  Y | |T´_リ 「゙'ト-リ | `k'ノ
.  |LY'=== , === }r、' ノ |
  | ,l       /,レ'ヘ| |    イギリスの新聞は、
  | ゝ、.__⊂つ_,.ソ   l.| |
  |l | オ'Lニ-| |  /l l |    選挙前にこのような報道をしています。
  |l レ/ |  ̄´ | /|_ノ .| |
  |´/ |___|' l    | |
  | ト ,ィ'¬¬¬T. |   | |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:.:.:.:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:/:.:.i:.:/:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.|:.:/|:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.l:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:./:.:.:.i:.:i:.7:.:.:.:.//i:,:,:,/:.:.!:.:i |:.:.:.:.リ|l:.:.:.:.ハ:i:.:.:.:.l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:i:i:i:.::.:.:.:.:.:.:.:.|
/:.:.:.:|:.i:.:i:.:.:.:./:.:ハ:.:./i:L|_i_. |:.:.:.|.||マ:.:.:.:i ii:.:.:.:|.i:.:|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:./:.|:.|:.:.|:.:.:.:.ヒ:z匕´´|| |:.| `.ト:.:| ヽヽ:.:.フ 卞`:ト.廾 z:.:.:.:.l:.:.:.:.:.|:|:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.i:.:||:.|:.:|:.:.´:||:| !:.| .| i:i  マ:.|   \:∨ ヽ:ヤ|:|ヽ:.ヽ:.i:.:.:.:.:i:.:i:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
:.:|:.:.||:|i:.マ:.:.:.| | |:.|   i|  ヽ|    \|  \|| ∧:.:./:.:.:.:/:.|:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    『この冷笑主義のユンカー(やる夫のこと)が
:.|:.:ハ:.|:マ:.i:.:.:.:!   |.     |_   \   _     |  ヘ//:.::////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.||:.:ハ:.:.:ヽマ:.:.| ヽ,,,____,,,,,,==       ==,,,___,,__ イ.//:.:././/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    どんな風に国民に訴えることが出来るというのか。
:.|.|:.:i マ:.:.:.メヽ:.:i  ̄´´´´          ```` ̄〃/:/:レ/:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.|
:.| .i:.i ヽ:.|:.:.`ヘ\                ////:|:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:|    すでに彼は公然と次の通りに宣言してきたではないか。
:.ヤ |:.|   >:l:.:.∧         i          //:.:.:.:.|:.|:.:.::.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.|
、! ヽヽ |:|:.:.:.:八                  /:.:.:.:./:.:.:.|:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    彼は国民議会の承認を得ずに戦端を開くとか、
 \  \ ||.マ:.ヘ .\       ― ―      イ //:.:/:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      | マ:.丶.  ` 、           イ´ ///:./ |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    国民議会との交渉に耳を傾けるよりも、
        \ヘ   /| >.、   , < |, //:/.  |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          \ ≠.\   =    /く、/    |:.::.:.:.|:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.|    自分に有利な時期に乗ずることもあり得ると
         ≠´::::|  `> 、> ´  .|::`:< . |:.:.:.:.:|:.::.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.:.:.|
       > ´/:::::::::::|    /、 >    |:::::::∧`<|.:.:.:.:.|:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    公言しているのだ』
   > ´   ./:::::::::::::::|   /ゝ冖 /∨  |::::::::::∧  ` <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

     イギリスの新聞 『スペクテーター』





300 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:22:34.11 ID:PRe5p1co

/         /_ / ,  人,  / ) / i、  ハ
     _ ノ `,ー - ニ _ /   /)ノ しV |
...:;:'   ´7 , _/ ! ,イ .,イ /`ハ ̄` ー--'-{  |
:;:'     /イ /`T/T/7イ / l`ハ、_i ,   >/
:   ..::.:/,ィテ7ァー、  j/  .l/ l/l7i .ハ/ /
   ..:::;イ.,' 弋ソタ        rfテT j' ハノ- 、ノ
 ..::;イ  !  、、、         辷ソ  /==ァ/ V
. ::/./l  l u       、  、、、 ハ //  }
-く-'、l. !     /`丶、 _    /=='./  /     まぁ、その通りだけどさ。
  ヽ ヘ. ト、、   {    V     ノ77./  /
  _ハ V\ヽ、 ` ー '  <777./  /      やる夫、ヤバイんじゃないの?
  (0{こ', V ヽ∠7ー</ /77ァ/n'Y l
  `T ̄', V  ノ{ /   ̄ /∩! l|.!
     .ヘ V / { く - く  ノ ' ′ ノ                  【解説終了】





303 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:24:07.74 ID:PRe5p1co

                            /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                            . !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                            . ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!:;:;:;:;:;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:;:;:;\!:;:;:;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                             |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|:;:;:;:;:;:;:;:;\:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
                             l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',::;:;:;:;:○;:;:;:;;:;:;ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!:;:;:;○;:;:;:;:;|:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
                             /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:.|:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:.:.:, '‐、 Y:.:/
                            .     ';:.| \:.:',ヾ、:::::::::::::::::::::::′::::::::::::ヾ:::::::::::::::/:.:/}  /:.:.{
                                  リ  ヽヽヘ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ノ  ,イ:ハ!
                                    `| ``:::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::´ /ー- ':.:/リ
                       や             ヽ、::::::::::::::::::::::::ヾ二-- }:::::::::::::::::::/:.:.〃:/
                  ローン、殺れ            ';.:i_丶、::::::::::::::::` ̄´´::::::_ ... ∠:.:.:_/i/
                                  r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -  ¨       ¨ヽ
                                  l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  やる夫は再び墓穴を掘った。

  諸侯会議で国王と対決し、更に続く総選挙で思う程の成果を上げられなかったのだ。

  この瞬間、やる夫は”詰んだ”のだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           _人人人人人人人人人人人人人人人_
         > テメェで掘った穴に埋めてやるよ! <
          ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
                                   o     ,.'⌒ヽ、
                                      _ノ⌒´     )
         / ̄ ̄\                       (_       〈
       /   _ノ  \                      .`ヽ、__    !
       |    ( ○)(○)     ,.-''"i"⌒) 彡          `"'ー'"
       |     (__人__)    /   ヽ、_イ
       |     ` ⌒´ノ   く ,. -、   /   o .
       |         }    ,へ/  /.  ザッザッザッ
       ヽ        }   .// `"'ー-'           o
        ヽ     ノ  //7'ヽ.    ,. -‐- 、.         . ____
       くヽr'::ヽ‐-‐'´:/⌒ヽ'"´ /  /     ヽ        /⌒  ⌒\:::
⌒ヽ,     \\::::::::::::〈   〈___,/ /       i       /く○>   く○>\
  ⌒`"'ー'⌒く:\\:::::::::::'r-'" 彡  i       /.     /   (__人__)   \  ,.'⌒ ヽ、
      ⊂[[二二\\二> 、   ,'   ,.、___,.ノ .'⌒ ⌒ |     |r┬-|     |
ヽ     ⌒//:::::`T\\\  ヽ / /    ______.    \    `ー'J    / ___/ ̄`⌒ヽ
      rく::::::::::::::::::::::::::\\〉、  i 〈 ,'"  ヽ    ⌒  `"   ⌒``"⌒" ___





308 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:27:19.98 ID:dMhygDgo

ローン、せめて介錯はしてやれww





305 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:25:21.69 ID:vPNjiJQo

やる夫の強みがなくなっちまったな
国王から信任されてたから無双できたのに





307 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:27:05.74 ID:FkidTNso

これで失脚しないとか、マジあり得ない話





306 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:26:04.95 ID:PRe5p1co

【やる夫の家】

                 //\\
               //::::::::::::::::::\\
  _______//::::::::::: | 藝 |::::::::::\\______
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,
  ;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";"





309 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:27:34.79 ID:PRe5p1co

   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |    あら、お帰りなさい、やる――
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \

                 ヨハンナ



                                     |\     /\     / |   //  /
        ____                        _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     ; /ノ|||| ヽ\;                      \                     /
   ; /( ○)  (○)\ ;                    ∠   や、やる夫ーーっ!?    >
  , /::::::\(__人__)/::::: \;                  /_                 _ \
  ; |    | |r┬-| |    |,,                   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  ′\      `ー'ォ    /´   かゆ、うま……        //   |/     \/     \|
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;
          ⌒





310 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:29:04.94 ID:PRe5p1co

       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/    だ、大丈夫なの、やる夫?
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|     なんか墓穴から這い上がった
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |     ゾンビ一歩手前みたいな……
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \




      / ̄>く\
    / ─    ─ \
    |   (〇)  (〇) |
    |  > (__人__)く |      ……やる夫、もうダメかもしんない。
    \iiii  u` ⌒´ /
    /        \





313 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:30:43.22 ID:PRe5p1co

            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::/_,:  i\:::::..::. _l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/,,.‐‐T i 丶: ! \::.::. Tー|-、.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ=ミk  \ヽ  \´;ィ≠=く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'O  |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`し                 .,'::::  ハ:::. l:: |: l: |     と、とにかく休みなさい!
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ  ::::/⌒ ー--‐ 、  ::::::: /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\ (          ) .,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ     まったく、最近のあんたは
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽー-  __ノ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\        余裕がないんだから……
          く  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /





317 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:32:13.10 ID:PRe5p1co

          __  _____           __      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          | |/─  ─ \..======| |      | あ、やべ、い、しき、がががが――
          |/ (◎) (◎)   \         | |       乂_________________ ノ
         /  (__人__)     ヽ      | |
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/



                 ____  _____
                 .,、.:<::::::::::::::::::::::::::::::::`>.、
            ,.::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:ト、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:}}、
            イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::',
.          く ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽヾ、
.          l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   〉 〉
        イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l::i: イく
         く_l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l::l .l; ヽ     大丈夫かしら、本当に。
         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::: l::l .l;、 ヽ
.         l:::i::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::::l::L ハ__j
         l:::l:::::::::::::::::l::::::::::::::::l:::::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::l::::l::: リ
          l:::|:::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::::: l::::::::::::l:::::::::l::::l::ノ
        l;:i!::::: |:::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::j::j:::::::ノ:::ノリ
         iハ::::::l::::::::::i;::::::::::::|::|:::::::::::::::j::::::/:/::/ノノ
        ! ゞ:ヽ:::::::l:∨:::::::l::l:::::::::::::イ:::::イ/::/ノ:く
       ,イ:::|:.\ヾ;:::!: ∨::::从:::::/:/:/∧/:::::/ :`ゝ
      ,イ: :l:::::l: : : : : ヾ: : )ノ: : ∨: :/: :/: :./:::/.: :/ `ヽ
.      / i: : |:::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'::::,': : :l     ヽ
    / : :!::: !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;:::::;: : : l       }





315 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:31:20.10 ID:vPNjiJQo

相変わらず良い嫁だ





316 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:31:29.77 ID:kWr.hYwo

ヨハンナも気苦労が絶えないww





318 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:34:02.79 ID:PRe5p1co

























320 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:35:33.55 ID:PRe5p1co

    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,         ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,       ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,                '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,                                     ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,                   ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''            ,,              '    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ,,,,;;;,;'''                  ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;;''''''                   ';;'       ';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''                              ;,      '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''             
/ ̄ ̄ ̄\             ';,       ,;
                       
/ ─    ─ \             ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                     
/  (○)  (○)  \               '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'     
| \  (__人__)  / |              ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''            
\ |   `⌒J´  | /            ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';             
/              \               ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';                                            ''''';;;;,,,,,,  ''';;,





324 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:37:05.10 ID:PRe5p1co

           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ    た、助けてっ
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  く:::∪:::::(__人__):::::∪|  )   助けてくださいお!
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://





326 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:38:33.72 ID:PRe5p1co

                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.               や、やる夫は――
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、        やる夫は――
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:       どうすれば――
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |        教えてください。
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )    導いてください。
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄           やる夫はどうすればいいんですかお?




           ,, -──- 、._
         -"´         \
        /              ヽ.
         /             ヽ
       |      _ノ    ヽ、_  .|
        l     o゚⌒   ⌒゚o  l      ――ゲルラッハ閣下、教えてください。
       ` 、      (__人__)   /
         `ー 、_.   ` ⌒´   /       やる夫はどうすればいいんでしょうか?
            /`''ー─‐┬''´
            /  丶. i  |
           ./ 丶、_)|_ノ|_
           .|  ̄ヽ._  ´   ヽ
           ヽ、 _/´`ヽ   /





328 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:40:04.56 ID:FkidTNso

亡き師に縋るしかないか・・・





329 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:40:23.05 ID:PRe5p1co

         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .





330 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:42:05.78 ID:PRe5p1co

       _   , .-: ':':":´: ̄:`:`丶.、
.      /: :`: :´: : :_:_;.:,_:_: : : : : : : : :.\
       i: : : : : :/;;;!‐く;;;;;;\: : : : : : : : :`.、
      ,!: : : :/;;;;i'゛: : :.!;;;;;;;;;;ヽ: : : : -:、: : :.ト、
     /j: |: :〈;;;;;;;;;| . i : : !;;;;;;;;;;;;;;>: : : : : :`:i: :!;;`、
.   ,': |: :!: : :ヾ;;;;j: :.!: : :.l;;;;;;;/: : : : : : : : :}: |;;;;;ノ
   i: :,'!: :i: :|: : `'|: :l: : : :゙i‐': : : : : : : : : : :,': :!:イ
    !:/ ヾ: i,:|: : : :!: :!: : : : !::::`、:::ヾ:::::.::.. :/: /: :!
   !'   ト、:`}ヾ/|: :l:: : : : |::::::::`:、::::`::、:::'::./:::: :|
        Vヾ| ゙.|: :!:: : : : :!::.:::::.:::`::.:::;::.::;r':.::::: :|
         ! !: :!:i: : : : |:::.:::::.::::/,.-'::|:: :::::: :|
.         \!: :l.:l: : : : :ヒニミr‐'l´.::::::;!: : :::: :.|
         ,': :::!:|:: : : : |    `'、::::::/.l: : ::: : :!
         /: ;.ィ!:l:: : : : :!     `く . |: : :: : :!
        ツ{ ゙!i.|:j:: : : : :l       |l|: : : : :.|
       /  l !l|:|:: : : : :!       |l!: : : : :j
.       /   l !|:j: : : : :.!         !|: : : : :|
      /     l !|j: : : : :.!         |l!: : : : j
      /    l !|!: : : : :j        |||: : : : |
      /    | !|: : : : :.!=====ー'」.!: : : :.!





         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /         閣下ぁ!!!
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)





333 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:44:53.45 ID:dMhygDgo

おお・・・師匠





332 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:43:36.66 ID:PRe5p1co

__――  ___―― ̄
―― ̄ ̄___ ̄    ==__ ̄―===━     _  ̄ ̄─
__―_____ ̄ ̄ ̄    =

.      /: :`: :´: : :_:_;.:,_:_: : : : : : : : :.\
       i: : : : : :/;;;!‐く;;;;;;\: : : : : : : : :`.、
      ,!: : : :/;;;;i'゛: : :.!;;;;;;;;;;ヽ: : : : -:、: : :.ト、
     /j: |: :〈;;;;;;;;;| . i : : !;;;;;;;;;;;;;;>: : : : : :`:i: :!;;`、
.   ,': |: :!: : :ヾ;;;;j: :.!: : :.l;;;;;;;/: : : : : : : : :}: |;;;;;ノ
   i: :,'!: :i: :|: : `'|: :l: : : :゙i‐': : : : : : : : : : :,': :!:イ
    !:/ ヾ: i,:|: : : :!: :!: : : : !::::`、:::ヾ:::::.::.. :/: /: :!
   !'   ト、:`}ヾ/|: :l:: : : : |::::::::`:、::::`::、:::'::./:::: :|
        Vヾ| ゙.|: :!:: : : : :!::.:::::.:::`::.:::;::.::;r':.::::: :|      『やる夫、これから世界に喧嘩を売ろうって奴が
         ! !: :!:i: : : : |:::.:::::.::::/,.-'::|:: :::::: :|
.         \!: :l.:l: : : : :ヒニミr‐'l´.::::::;!: : :::: :.|      メソメソと泣いて亡霊に頼るんじゃないの!!!』
         ,': :::!:|:: : : : |    `'、::::::/.l: : ::: : :!
         /: ;.ィ!:l:: : : : :!     `く . |: : :: : :!
        ツ{ ゙!i.|:j:: : : : :l       |l|: : : : :.|
       /  l !l|:|:: : : : :!       |l!: : : : :j
.       /   l !|:j: : : : :.!         !|: : : : :|

      /     l !|j: : : : :.!    ―‐―― ___ ̄ ̄―――
      /    l !|!: : : : :j  ━___ ̄―  ――    ==__ ̄―===━
      /    | !|: : : : :.!= ―   ――――
__―__ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄
―― ̄ ̄___ ̄―===━__
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―





334 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:45:22.68 ID:PRe5p1co

__――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==  ̄─
―― ̄ ̄___ ̄―===━ ――    ==__ ̄―===━     _  ̄ ̄─
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ―  =
__― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
――  ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━.

       i: : : : : :/;;;!‐く;;;;;;\: : : : : : : : :`.、
      ,!: : : :/;;;;i'゛: : :.!;;;;;;;;;;ヽ: : : : -:、: : :.ト、
     /j: |: :〈;;;;;;;;;| . i : : !;;;;;;;;;;;;;;>: : : : : :`:i: :!;;`、
.   ,': |: :!: : :ヾ;;;;j: :.!: : :.l;;;;;;;/: : : : : : : : :}: |;;;;;ノ
   i: :,'!: :i: :|: : `'|: :l: : : :゙i‐': : : : : : : : : : :,': :!:イ
    !:/ ヾ: i,:|: : : :!: :!: : : : !::::`、:::ヾ:::::.::.. :/: /: :!
   !'   ト、:`}ヾ/|: :l:: : : : |::::::::`:、::::`::、:::'::./:::: :|
        Vヾ| ゙.|: :!:: : : : :!::.:::::.:::`::.:::;::.::;r':.::::: :|      『決めたんでしょ? 自分で自分の道を行くって』
         ! !: :!:i: : : : |:::.:::::.::::/,.-'::|:: :::::: :|
.         \!: :l.:l: : : : :ヒニミr‐'l´.::::::;!: : :::: :.|      『それなら、ちゃんと前に進みなさい!』
         ,': :::!:|:: : : : |    `'、::::::/.l: : ::: : :!
         /: ;.ィ!:l:: : : : :!     `く . |: : :: : :!
        ツ{ ゙!i.|:j:: : : : :l       |l|: : : : :.|
       /  l !l|:|:: : : : :!       |l!: : : : :j

.       /   l !|:j: : : : :.!  ―― ̄ ̄___ ̄―===
      /     l―‐―― ___ ̄ ̄―――  __
      /  ━___ ̄―  ――    ==__ ̄―===━
    != ―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄__
__―__ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――    ==__ ̄―===━     _  ̄ ̄─
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―





335 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:47:04.55 ID:PRe5p1co

__――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==  ̄─
―― ̄ ̄___ ̄―===━ ――    ==__ ̄―===━     _  ̄ ̄─
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ―  =
__― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
――  ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━.

    ヽ、-:ッ!: :.l: : : : : :、: : :/シ-!;;;;;\: : :`:、
     , ' !  | . . : : : >';;;;;/: : : :゙!;;;;;;;;;\: :.゙:.
    /. . : !: : :l: l: : : :r';;;;;;;
―― ̄ ̄_ __ ̄―===━___ ̄―  ―――
   /: : ;.ィ:l: : :.lv'l´::. :`:;;;;;;;;!: : :i: : :!;;;;;;;;;/: : :.`|;;;;;〉
  /:/ !:::l: : :! V∨: : ヾ;;;j: : :.|: : :ト::;;;/: : : : :j;;;/
  /'゛  l::::;!、: l ィ弁V: : :.!l: : : :!: : :l::::::::.i:... :.!/!゛
       !:::ハ:ヘl  |j ∨:!v': : .::|::. : :!::::.::::!::.:/: |       『自分が目指すゴールさえ見失わなければ
      V ヾ:l ,ツ   V/: : :::/:::. : :!:::::::;';::'::::: l
.           i    〃: :.:::/:::::: : :.!:;:r'゙:::::::::: :!         例えどんなに道を外れようとも、
          丶、_//: :::::/|::::::: : : l:::|:::: ::::::: :.!
             /:/: .;;ノ''!:!:::::: : : :!:ハ::: : :::: :!|       ちゃんと最後まで走りきれるから――』
           厶'<   l::!:::::: : : :l\:: : ::: : l|

             /''、`、. ':,   !_ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

           /   `、':, :',  l:|: :: : : : |  l: : : : :.|
  ―‐―― ___ ̄ ̄―――  __
      ━___ ̄―  ――    ==__ ̄―===━
    != ―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄__
__―__ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――    ==__ ̄―===━     _  ̄ ̄─
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―





337 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:48:35.09 ID:PRe5p1co

      ━___ ̄―  ――
    != ―   ――――    ==
__―__ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ==__ ̄―===━
―― ̄ ̄___ ̄―===━___
: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、   __
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ―; : :: : : : : : :、:: : : : : : ::ヽ/::::::::::::.:〉'~:ヽ、
   /: : : : : ::::::/: : : : : : : : ::/: : ::::;/ |: : ::|:: : : : : : : : \::: : : : :`j::::::::::::::::}j::::::::::〉
  /: : : : :::::::::/: : : ::: : : : : : :/:: : :::/|' |: : ::|ヽ:: : : : 、:: :
―  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
 /: : : ::::::::://: : : :::: : : : : : ::j : : :::/ |  |: : ::| ∨:: : : :|::: :
___ ̄―===━.
..j: : : :::::::;ィ':::/: : ::/::: : : : : : :/|: : :::/ |  ∨: :| ∨:: : : |:::: : : ヘ:.:\|::::::::::::/-:∨
.|: : :::;/ |:::j: : : /::: : : ::─:/‐|‐-;/、 |  V: ::|,-──-:|-::: : :∧、:.:\::/:|:::::∧
|: :::/  /|:::|: :.:/:: : : : :::/::/ |: ::/   |   V: :|  ∨: : ::|:::: : : : :ヘ:ヘ:.:\:::|::::::::ヘ
j:.::/  /:::|::|:.:;/::: : : ::::/:;/ __ |::/_    |   V::|  ∨:: ::|::::: : : : :ハ:::::: ̄::::|::::::::::ハ    『それに、良い奥さんに
|;/   |:::::|::|:/|:: : : ::::::,'マ弐テァォゞ   |   ヽ:|   ∨:.::|、:::: : : :.:::|:::::::::::::::|::::::::::::|
´   |:::::|:::´:|: : : :::::∧`l ト‐':::j:::|゛          `,____ヽ、:|::\: : : :::|:::::::::::::::|:::::::::::j    良い親友、良い部下を
   |:::::,|: : ::|: : :::::/i::ハ、 V:tィ:;;j         ,ィチ弐三ミ ハ:if´\: : :|:::::::::::::;j| ̄ ̄
     ̄|: : :::|: .:::/ |:::/'"〉-‐"      ,    "       ハ;/τ}::~ヽ:/ ̄:| ̄:::|
       持ってるんだから、
__―__ ̄ ̄ ̄ ̄‐―    、_____,        j‐-‐'´ |:::i::: : : : :|:: :i::|
―― ̄ ̄___ ̄―===::  {  i  ,}      /    |:::|::: : .:i:::|: ::|::|       少しは余裕を持って
__―____ー ̄ ̄ ̄ ̄ ‐.__`ー‐'"__ ,,.-‐'"       |:::|::: : ::|:::|:: :.|:|                        バカ
     |: : ::::::::::/" 'ヘ、::|      j. ̄ ̄::{.            |:::|::: : ::|:::|:: :::i|
       ゆったりとしなさい、この弟子』
__―____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―
―― ̄ ̄_ __ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄― ̄―===━



         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \   閣下っ!
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /    やる夫は、
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./       あなたにまだ――





340 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:50:06.94 ID:PRe5p1co

            !                ヽ,,__,,,ノ                  l. .,)   .,i'゛ `、     ./
            !                           ......、            ´     !、,_,ノ     ヽ
              /                        l゙  .!         l´゙l                     `″
             /             / ゙̄''、         `''''"          ´
'-、         _/゛             !    /
  `゙'''''''''''''"                ゝ....-'゛                    ◯            ◯
                                  _,,,,               `゛                   /
         ,..-―ー-、                    l゙  . l                 。           \
          /       \                  ゝ -'゙              。
       /        . l                          ◯            。   ◯
       .!           l
       .ヽ       ./                                            i'"'i
        .`'-..,,,,,,,.. -'゛           /゙゙゙\                                   `"
                      l゙    .|                       ◯
                         ゙'-..../       .,,....、
                                │  .,!                          /'
                                 `'ー'"                                l
                                                   ,,,,,、            `''
                                                  /   l
                     ,,-''" ̄`'''-、                        ヽ,,,,, ″    _,,..,,,
                  /        ヽ            , ―-、               /    ゙'i
                    !           |            |    .}                    l   ./
                    l        . l            ヽ、 . /                `''''''"
ーー ,,、                \      /              ´゛
    .`'-,                `''―ー'''″                                 ___,
      .ヽ                                                  ,/´  `゙'-、
        l                          ,..-'''" ̄ ゙̄''ー、,               /        .ヽ
        .|                        /            \            │        |
        .l                    /                ヽ               l,           /





336 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 19:47:43.87 ID:vPNjiJQo

師匠・・・





343 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:51:35.46 ID:PRe5p1co

                  ____
                 /      \
               /─   ─  \
              / (●) (●)   \
           __  |   (__人__)      |     __
           | |= \  ` ⌒´    _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|





346 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:53:31.37 ID:PRe5p1co

       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;





347 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:55:03.67 ID:PRe5p1co





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             心配をおかけして、本当にごめんなさいです

             そして今まで、本当にありがとうございました

             どうか安心して眠ってください。

                               ――ゲルラッハ先生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





348 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:56:36.41 ID:PRe5p1co

          /::::::::::::/:::::::::::::, '´ ̄ ̄ ̄`ヽ\
         /:r―‐‐v':::::/::::::/ー7´ ̄ ̄`:ーミ:ヽ
      / !  ノカ:::::/:::::::/:::::/!::!::::::::::::......ヽ:::\、
       /...::ゝ'´/ |::/:|::::::/:::::/||:::::::::::::::::::::::!:::::::ハ
.      /::::::::〉、〈 !,'::::|::::,'!:::X _ |::|ヽ:::::|::::::!:::::!:::::::::::!
      '::,'::::/ /ー〉|:!:::::!::ハ/  \! V:::|ヽ::|::_:|::::::::}::!
    |::|:::/ /::| L|:|:::::|::|,ィ≠zミ、ヽ| ヽ:| ,X´:::|::::::/::|
    |::|:::ヽ|:::| ハヘ!:::::',:|弌:::::シ     _≦!:::ハ:::/|:/
    |:ハ::::::|:::| ト、 !:::::::v  ̄       k::::ソ'/|:/:/|
    || |::::::|:::`:::::i|:::::::|     _     ' ` ̄/::|'|/「!
    || |:::::|!::::::::::|:V::::ト、  ヘ `ーァ    /::::::|:´|'      やる夫ー、コイデルとヴァーゲナーが
      | V:::| v:::::::|:::∨| \   ̄   /:|:::::,'::ィ|
        Ⅵ V::::|ヽ;ゝ!   `ー┬‐ ' ´::::/|:::// |'       来てるけど、どうする?
        ',|  ヽノ´ >|     |`ヽ::::::/ !//
      _, -'´    ヘ、_ _ -ミ、_! ∨_|:/          帰ってもらおっか?
    / ヽヽ      ',´ , ‐─ 、ヽ   \
    /´`、ヽ\       Y´_, -─-ヘ   ヽ!、
.   /    ヽ\\     \      }   }:| |





349 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:58:07.23 ID:PRe5p1co

         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \      やる夫は大丈夫だお。
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|   二人に入ってきてもらって!
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /




                 / : : ;>'"´ ̄`\: :\: : : : : :\
             / : ,:ィ ´ . -―――-ヽ: : ヾユx―-、ヽ
           / : /:// : : : :\: \ : : : ': : : :',\_ノ : :',
.            /: :/ : 〃 : : : \: : : \: \: : :i: : : :'.  〉、: : :!
            / : 厂,:'f: : : |:|: : \ : : :/:|\l: : : : |V{\\|
         /:/| /: :|:_∧:|\ : : | X,x≠ミ、|: : : : !ヽiヽ.iヽ:ヽ
        f: :\|f: : :|: : :|,≧ミ、 \:! 〃Yんィ}》 : : : ト:||: :||: :i :|
        |: :/: !: : :N|:〃んィ}      弋ぅりj : }: : |j ||: :||: :| :|     ……ん、わかった。
        | :/:|:|:i :|: ヽ!弋:り          /: /: :厶イ|: :||: :| :|
        |:′|:|:l :|: : :{   ′  _ノ   /: / : / : : !|: :リ: :| :|      呼んでくるから。
        |l  |:|:|N : : |\    ̄_   /: / : / : : く/: : : : ! :!
        ||  !八 | : \:!: : ` : . . __ /: / ; イ人 : : : : : /| | :|     (顔色がずいぶん良くなったみたいだし、
        ヾ、  ヾ : : : \: : :i: : :人/ : /    \/: / !;ハ:|
             \   \{\:{\|//|/,. ´ ̄ ̄`∨ .ノ :i|      大丈夫そうね)
               ,.‐≦二.._/   / /         :,    ノ
                  / /´ ̄,>′ / /           }
                /  j,> ´    /  {      \   :,
              / /     /  \        ` ー┴ 、





350 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 19:59:33.87 ID:PRe5p1co

     /           /^´´"|   |  | ヽ
    /      /  ∠     |   |  ト、..  \
    /::..    ∠.イ:::/ ̄ ̄`==|   |::::::ハ:::::\\\
   〈:::::r‐-、  .::/|/< ̄(:_リ"ヽ}/|::::||/=}:::::::ヽN\|
   〈:::{ r> l.:::/ l         / |::/1t:ハノ::::::::ハ| | |
    |::ハ ヽ |:/           l∧ ` |::::/l/ |
    |:::::`ー::::r             -/ ///
   」::::::::::::::/ト        ____  /         大丈夫ですか、閣下。
   ∧:::::::/ キ、          ̄ ̄` /
─‐N V|/   :::´X、        イ           (ん、顔色がずいぶんといいな)
::::::::::::〉/      :::::::::::"'-x...,,,_,_,_,_,_/`
:::::::::zへ    | :::::::::::::::::::/ ̄´              (いや、というよりも――)
:::/   \   |  :::::::ノ:::く




           .  -── - .
         /          丶.
        /  /           ヽ, \ー、
     ,. --ァ' / /   i l l  i   i  l  V|
    〈´  ̄i l  l  l ! .l i  l   l  i  i l |
     ヽ.  iヽl  l___l__l l |  i,.-十 ノ  l l.|
      l lヽi.´ | ノ ノレ'  レ' r==.くレ / i !
      i | l  | v= 、   |i沂jjハレ' i イ          まぁ、今回は失敗でしたけど
.     乂| i  |        ´ ̄⊂⊃ | k      /7
.      /.| l ⊂⊃  ┌─┐   ,イi. |  >   / /     次がありますよ。
     / i l  | \   ゝ .ノ /lリ l レ'´   / /
.     `ーヘ ト、j ハハ` r ‐‐‐ ´| // ij/     / /       (あれ、なんかずいぶん――)
        `レ'ヘjイ  / |    ト.`ー r‐‐ -- 、/ /
        ,. --‐‐ ノ ト、    }  |   r-ァ /
.        /     \   \  j   .i  r┴'-ムヽ
      / ー 、    \   \ |  |  `r‐- 、 ヘ i
        i    \    \  .|  ! rf`ヽ   八.\
        |     ヽ!    \/  /_乂こ_.ノ   i  ヽ.





351 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:01:05.88 ID:PRe5p1co

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /      心配をかけてごめんだお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |        もう大丈夫だお。
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \              ((――余裕があるというか、なんというか))
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ





352 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:02:26.76 ID:dMhygDgo

目に見えて分かるほどの差かww





353 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:02:33.86 ID:PRe5p1co

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /    ま、選挙は失敗しちゃったのはアレだったけど
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ    少なくともオーストリアの連邦改革案を
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ     阻止したわけだし、良しとするお。
     と_____ノ_ノ



                _
          /     ̄`ヽレ!__
       _,.-'´           \
     / -―'    _/ ̄` ヽ   \
    l /    r― '´       \    ヽ
.    」/  / /l7        ヽ     \   i
  //  / i レ^|| i 、     \    ヽ |
 / 〃   | l | | ハ l  \ \   ヽ    \ l
 | /i /  |. ハ l  !{ l ト 、  ヽ \ ト、 ハ Y |
 l' レ'! i  !ムレL、_ヽ 丶>、_ニ≧>、 V | ハ ! l       前向きに考えるのが一番でしょうな。
.     | ト、 | ィ弋Tヽ  ヽ く でリヾ \ヽfご∨レ
.    V ヾ{`、  ̄   |       ̄´   W い }         では次はどうします?
         い   ノ          ぐ_,イL__,.  -―- 、
         ` i  ヽ -        r- '1ヽr-―  '二 _ ヾ
           ヽ  ー‐―一'´   /  / ハ、  -、 -、  \
          / ヘ         / / /  \\ ヽ ヽヽ ゝ
        イ  / i、  _,.イ / /     /`丶ヾ\  \ヽ
   ,.-'´  |  {  ヾ二 -‐ '¨´ /       /    `'ー- 、  ヾ
 /      |  ヽ        /        /         \ ゝ
         |   |      l       /            `'ー-、





354 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:04:02.48 ID:PRe5p1co

       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \     とりあえず、制限令を廃止するお。
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |    ――それで、チャンスを待つお。
 \              /




   /                \´ ̄ ̄ ̄`〉
.  /                   ',く´   /
 / / i  l i   i.   i__l ヽ.  ヽ  ト、   く
./ /   l   i l   l,. ィ´l l i .ハ/.ハ  V\  /
i /  i l____l i   l  i i_ iV i il//l  l ヽヽヽ
l/l  l.´i   lハ ノ ,イf´rヾl i li/ i  i  ヽ 〉
 ハ  l l rテト.    八r';:ノ'l l il   l  |   V
  N l l入r':; 〉     ´"".| i li   i  ト、__ノ      チャンス、ですか?
    | l ハ~´ '  ___ ノ  | l il  リ  i
    | i /入        ,| i il  /l /ー‐‐‐ァ
    ヽ.l' i i ヽ>  __ イ| l/i /レレ'     〈
      | l lヽ.ハ ヽ. ヽ,r‐rレ'レ'レ'        ヽ
      iヽi i  ヽ __,ィ7 / レ'   ,   ´ ̄ ̄ ヽ





356 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:05:03.80 ID:kWr.hYwo

悪い顔になってきたww





358 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:05:39.42 ID:PRe5p1co

       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +    そそ、まぁ、焦らずにゆっくりやるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \
  |     |r┬-|     |       一休み一休み!
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   度重なる失敗で懲りたのか、あるいは天の啓示でもあったのか、

   この頃からやる夫は随分と行動に余裕を持ち始めた。

   焦らずにじっくりと状況を見るようになり、うかつな行動や言動も次第に無くなっていった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





363 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:07:59.39 ID:dMhygDgo

余裕をもてばミスも減る・・・
そもそも自爆が多かったわけで、焦らずに自爆が減れば





362 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:07:38.84 ID:3HrxFLAo

やっと、本来のスタイルを取り戻すと
ストーカーじみた調査能力とか、それを基にした詰め殺しとか
全然できてなかったもんな





361 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:07:32.71 ID:PRe5p1co

   そして、この男は――

                      __,,,,.....,,__
                 _,. :- :' ":´: : : : :` ': 、、
              _,.r ':´: : : : : : : : : : : : ヽ、
           _,.-'´: : : : : : : : : .人: : : : : : \
           ,.ィ'´: : : : : : : : : : / ヾ、: : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : : : ノ    ヾ、: : : : : ゙i、
        'イ: : : : : : : : /: //      ヽ : : : : : 'i
        /: : : : : ノ'_,. 彡',.ィ'/"        'i | : : : : 'i
       '7: : : : /ム" '''''^~''"゙          !:|: : : : : |
        レi: : : :i'              ,...:;;.、 ゙'! : : : : |
        .!∧ : : ! =-x、.,_ .;' :  _,,.、=:''""'ー  | : : : : 丿
         ゙ \ r'l,_r'""゙゙゙゙~~Y_,,....,,i'"゙゙~~ ̄`゙ト、.,_ i':r‐、: :/   保守党は思うように票を伸ばせなかった、か。
           `1 i !,    _,!.|  '''!、    _j!  ゙''レ'ri ! ;/
            ヽl| ゙゙"""~~ . |     ゙゙"~~ ̄   .:jシ' ノ /     国民は諸侯会議欠席を評価しなかったのか、
               '、!       └-ー         '~/ :ノ
              ゙'、               ,/-',,.:-'゙      もしくは憲法紛争や新聞出版制限令の悪名も
               ゙、  :: _,,. -―- 、..,,_ ::  ,/ |'゙
               ゙i、    '""''      .ノ .|         関係していると見て、間違いはないな。
                | '、         /  .|_
               ,.┤.ヽ、____,,./   _,|..)
             _,..-|`゙"'''ー-、 ::  ,.-― '''''""゙   ト-.、、
       __,,,,,...、- ''";;;;;ト 、、 く,ヽ、 /j      _,.-'゙|;;;;;;;;;;゙;;';ー;,,、..,,,_
、--―;'';;;"゙;;;;;;;;;;::''';;;;;;;;;;;;;;;|: : : ゙,.>≫V.∠..、__-‐_'',,"  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;''-、.,;;;;;;;;;;;゙;;;;;;'';;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|>''":/"  :: ゙'、__,,,,,,... ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





364 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:09:04.28 ID:PRe5p1co

                      /   ,   ,ィ ,λ /レ'       l l       |
                     リl   | /~´/,/         lハl         |
                     '/   レ´   ´                l       l |
                      リ   l '´ `ヽ、  ,     _,. ‐、   .l       .|ヽ
                      ヾ、 lγ'"´ ̄`'i,r-ゝ''"´"""''、   l      |
                       l´'i'!     ノ  l     /ヽ、 ノ    lレ'
                       l.`l `""゛~´ /  `ー──'   ン'´.`i.丿     だが、諸侯会議欠席は評価されるべきだ。
                        l l      t ,         r'´) /´
                        ヽl                / /       これによってオーストリアのドイツにおける
                         |    ____      ,_ ノ´
                    ,__ ,, -'.!        `     /|、          影響力拡大は回避されたのだから。
        _,. -‐─---─'''~ ̄   /:::::::::rl     `        / レi::::`ヽ、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/l.,l          /  , '/l:::::::::::ヾ'ー-、_
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/ ','、'-、, ____/,.-'´/ |:::::::::::::::ヽ:::::::::`'ー-、_
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::l',  ヽ, `'''i  rー' ´ /  l::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::` ‐- 、_
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::| \  ヽ、 | /7,, -'´  , -''i:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー
   l:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::|   `ヽγ´`'`丶、ー‐' ´  /:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|   /´ /      ヽ,    /::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::::::::::::::::|  /  l          ヽ, /:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





365 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:09:33.95 ID:vPNjiJQo

あれ、この男は見るところを見ている





368 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:10:40.53 ID:FkidTNso

思わぬところで協力者が出てくるのかな?





367 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:10:34.21 ID:PRe5p1co

   モーリッツはかつて、三月革命の時に熱烈にドイツ統一を支持した男だった。
   そのため革命派の蜂起に参加し、死刑判決を受けていた。
   恩赦の後に帰国するも、まだその夢を捨てきれないでいた。


          /::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ,/::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         'i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
         i;:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ii:.:.:.:.:ゞ                  オーストリアの影響力排除?
_,.、-‐'''"´^~ ̄;;リ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.リ^~`゙`'‐-、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i"'i_;、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i`'i、:.:.:,ノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐-、.,_        なにを言っているんだ、私は。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i'´,/:.;ノ~フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi, 'i,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒l/ミゞ  ヾ 〕;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    もうドイツ統一の熱狂は去った。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !  ' 彡ィ'⌒''レィ'`'-、_`i  i  ,i. };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   あの三月はもう戻らないんだ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    ',/  f´ ``'r、 `'゙     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i       | '-、/ 〕      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-‐、ィ'       lこニニニl       i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.      ノ  -   l        ,`ィ‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l   ,-‐'‐-------‐'ゝ、    ,r'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l_,,ィ'´ゞ`'‐,r''´⌒`'-、‐''´'‐、 ,r'   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





372 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:12:04.26 ID:PRe5p1co

      /:::::::::::::::::::::::::::::::    ::: ,; ノ:.:.:.:.:ヾ:::::::|
     /:::::::::::::::::::::::::::   , __/"~:.:.:.:.:.:.:.:.:! ::::::|
     |::::::::::::::::::::::::  /",/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :::::|
     |::::::::::::::::::::: /´ '~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ ::::y
     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и    鉄と血を謳った男、やる夫。
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y      お前はなにを考えている?
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i      ただプロイセンの覇権のためだけに
          yゝ:.:.:              /
           | ヽ:.:.     ‐-----   /       諸侯会議を阻止したのか?
           |:.:.:ヽ.:.      __   /
          Y、_.:. ヽ      .:.   /
          || `‐-、_y_        /  |、_
       /~ |‐-、_   " ̄ ̄ ̄ ̄´ノ´~|_;;;;; ̄`ー-、_____
_,-‐――";;;;;;;;;;;|、  ~、__ ̄`、. /´ /λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ、_     `ー、_,_//"~|;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `ー----フ´  λヽ'   |;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      /    |ヾ ヽ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     /      ヾ|  \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;





373 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:13:34.62 ID:PRe5p1co

   未来において、鉄血宰相の全てを記録することになるこのジャーナリストは、
   やる夫への関心を高めていた。


               /\
             / || .\
            /.  .||   \_, ..__
          ,/    ,.个、r'´~:::::\:::::::´゛`'i、
        /    /,.i'||::::\::::::::::::::\::::::::::: 'i,
       /    /  l、.||:::::::"\;;_;ィ' 'i;\:::::: 'i,,r"´~,,ir-、,
     /___/___ i、_||t;r'"´_\__'i、_\,.r´`,r´ }  ]
     \    \   ヾ||,i     /    ゞ,イ゜ .r゜  }  ]
       \    \ .   ||{ゝ‐- く,...r‐=F,/"~`゛'-、__.ノ_ .ノ
        \,. -‐ ''\゙´||iゝ∠..ノ^ゝ.,,/i'"´~~゛'‐ 'i,_, li、.,_
        /'\    ':;|レ''i,   t . / >ィ‐"´~‐- 'iO ,ノ}‐-``'i,       本当にただの乱暴者なのか?
       /    \  ,,.:;||;;;;;i, -/‐:  ゞ'´~`    'i_,.ィ'゜;;;;;;;;`i. 'l,
      ,i        \;;;;;;||;;;;;;;×___ノ`'´`i    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i 'l,      それとも大人物なのか?
      /   ::::::: ,;;;;;;;;\||;/;;;;;;ミ≧≦彡"ノ人   ノノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;´ ノ
     ,/    ::::::::.;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;,r'´/  ヽノ|.;;;く`-ィ'´r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `l      もう少し、調べてみるか。
    /     :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;r'´ ,/   ヽ`i.i.;;;;;`´~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l
   ./    .::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;゙||;/  ./    'i i.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l      あのやる夫という男を。
   /   _,.,:::::::::::::.;;;;;;;;;;;;;;゙||l       i .l..l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l
  i       ,....,〕'~゙i;;;;;;;;;゙||`‐、     .i_'l,.';;;;;;;.i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l
  l     ,.ィ'  i   l\;;;;;||;;;;;;;\___,ィ'´;;.i ;;;;;;.i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,l
  ゝ、.,  ,:i i.  'i.  i,,.. `i゙||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.i ;;;;.i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   `:、;;;;;:,i i i -'i,= l=丿- .i ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.i‐i';;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
    >;=`i,_ヽ,,`'´‐(´;;r'゙ ||:::::::::::::_,..,_::::::::::::::`‐'‐‐i i:::::::::::::::::::<
   /i. ,i'  ~く==く´/::::::::||::::::::::::i::_,..;_:::::::::::::::::::::::i i::::::::::::::::::::::::::\
 /::::└┘   └┘/::::::::: ||::::::::::::::i:::::::i:::::::::::::::::::::i i:::::::::::::::::::::::::::::::::\





376 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:15:04.82 ID:PRe5p1co

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                              数ヵ月後、デンマーク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  iニ::iニl                             † __ _ .iニiニl _____†
  |_;;:| _|_______________________∧† |:;:;::;:;:|_;|_;|;:;:; :;:;:;:::;†:∧
  |_;;,/ __;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;::;:;:;::;:;__;::;:;:;:;:__;:;::;;;::; __;:;::;:;:;:__;;;:;;/;; ∧i;:;:|;:;;. 'i.†.i' :::::|:;:;:;:∧  'i,
  |;,/ ∧ヽ:;:;:∧ヽ:;:::∧ヽ;:::;::;∧ヽ;::;:∧ヽ;:;::;∧ヽ;::;::∧ヽ/_ /iロi'i,∧ :;':i鬻i'; :∧;:;/iロi'i,__ 'i、
 /,/;:;:;|ロi,,|;:;:;,|ロi,,|:;::;,|ロi,,|;:;:;:,,|ロi,,|;:;:;,|ロi,,|;:;:;;,|ロi,,|;:;:;:|ロi,,|:| /   'i, 'i,='='/ ;/   'i"`i
 i`ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ;;i:|''" ̄``|"'| _ |""|''" ̄``|;;:.|
 i,,;| | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  | ̄|;:;l,|";;::.   | ::| |ロロli |  |";;::.   |;;:.|
 i,,;| |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|  |i_i_|;:;l,|";'ロ';'ロ'| ::|  ̄ |  |::::∩∩|;;:.|
 i,,;|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl,|";;::.   iコ:| _ |lコ:|;::::! !:! ||;;:.|;:;,.,.,,ー、;:;,.,
 i,,;|      ,ー、       ,ー、       .,ー、     .:.:l,|";;::.   | ::| |ロロli |  |;::::!_!:!_||;::.|,:';:;'':'`::';::;:;.
 i,,;| | ̄|  |  |  | ̄|  |  |  | ̄|  |  |  | ̄|::;l,|";'ロ';'ロ'| ::|    |  |;;::.''" `:|;;:.|,:''':;:;;:;`::';;::;
 i,,;| |i_i_|  |_|  |i_i_|  |_|  |i_i_|  |_|  |i_i_|..:l,|";;::.   |,,_|    |  |";;::.   |;;:.|:;:: i!',: ''i!,::_____
 i,,;|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl;|";;::.   |(ニニニ(ニニ;;(ニニニニニ(ニ二)__( ̄____
=;i,,;|_   __   __   __   __    l;|";;::.   | , '⌒` , .:.:.|";;::.   |;;::::...::|, |/  :::;:;|
 | |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,| |  i,'⌒`,  i:|`::.:- :'|, ;:;;;;'  'i;  :|";;::.   |;;:::...  /    :::;:;|
 |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |_|__,,|_;;:;' |___,|`::.:- :'|;:;;;;'    i, ;:;|`::.:- :'|;;::..../
_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;::;:;:;::;:;__;::;:;:;:;:__;:;::;;;::; __;:;::;:;_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;__;` - :'_;:;:;:;:;:;__::;::;:::;:;`  - ';:;/





377 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:16:34.42 ID:PRe5p1co

          |   \:::. :::}  /  , '       /
           ヽ    ヾ Y´ Y::/::. : . ..     , '
           >---一`ー: :<ー-- --‐ "
          / , ' ..:::     `ヽ  ∨`ヽ
         / /==ュ´|   /へ  ∧ ∨ ヘ
          / /==ュ'   ! :|ヽ〃  \∧ ∨  ',
        ,' /  ::/⌒  ヾ| >⌒ヽ/へ  l  i
        i/|  :/{ィ了ヽ  〃云≧、三二ニ=‐-      さて、お仕事お仕事!
            ! :::::i! { :::}     { :::::: }》  }===、i
          ヾ! リ 込ツ,    乂夕/ //777/ !       私が在位の間に、シュレスヴィヒ・ホルシュタインは
         / :人"" ー‐‐、 ""/ /〈/77/ |
         ノ//《>. ∨_ノ  ィ,' / ̄ ̄:: : . !        完全にデンマークに併合しないとね。
         ∠-‐゙⊇_>≦_ /イV\:: { \: i       /!
   / ̄`'〈\ _,,..ィ:≦/ /::::::::::::::ヽ,__ ヾ!  ヾi     //
  ∧ i i 〉 〉/| ||/⌒ヽ/:::::> -‐ ⌒`==‐‐=--―彡":::/
  ト===≠彳|| ||!∮/:::::///      \   ` <::_::ノ
`>彡 ̄ ̄\_∧||_,/ィ=≠/ /      02 \



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |
    \    `ー'´ /    はい、では書類をお持ちしますので
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   どうかお待ちください。
    |  \/゙(__)\,|  i |                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
    >   ヽ. ハ  |   ||                         |  お願いね。
                                        ヽ_____________乂_
   書記官 いく夫





379 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:18:25.29 ID:dMhygDgo

ドイツ連邦の足並みが揃わなかったから
デンマークは着々と既成事実にしようとしてますね





378 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:18:05.81 ID:PRe5p1co

  ',              ',  / /: :     . : : :}
   ヽ           \ 〉=〈 //    . : : :/
    ` <: : : : : :.:.:.:.::《   }! . . . : : : : : : : /
      />ー== ´`¨"` ー-<=-‐、´
       /´   .: ::.    >,、   \ヽ:ハ
     / \ .: : : : :.   // 丶、   ', ', i
     ,' \ \/^\ : . //    /> 、 .i } |   ~~~♪
    i    \,' ̄`ヽ` <.   //    | | !
.    l :  : :/ ,ァ=ュミ、   ` ー-==-‐ }-\    ~~~~♪
    レl  : :/ 《.{::::ハ      下ヾi  | ≦/
     ', ,' ',  乂::ノ     い::::}ノ.!  ,'17/               / 〉
   </V 小      ,    `¨ ´,'  // 、            , '  '
   /  ', 込    、_,    / , ′:: .  >  〈 ヽ  ,-ュイ_ /           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
  ∠ -‐/ ヽ}、≧ .     イУ/ i  ',¨´    ,ィ}, `/ / , - ミ、          | ―― ご機嫌ね?
.     //  ヾ(つ|`¨ ´   | .へ\}` ー`   ( (:::', { .{ 〈 ≧ } )         ヽ_____________乂_
     ′   /::{´ ̄ `ヽ/::::::::::> .     i>、' 、 _≧ =≠´/
     __,,.<::::::::l ∮ /:::::::::::::::::::≠::::ヽ.   !:::::`::ー--一:::::7゚
     {\ヽ::::::::::::::l  , ':::::::::::::≠::;.<⌒:::i}  |::::::::::::::::::::::::::::/    まぁね、なにしろ――
     / \`ー-ミ::} / == .: <´.     ヽ  j::::::::::::::::::::::::::/





380 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:19:34.95 ID:PRe5p1co

\ 、   |  \_ ,ハマ∧    \ __    \)}    /       /
  \\.   !     ̄⌒ヽ/  〉    )::::ヽ   //   /   //|\     /\     / |   //  /
   \  ゝ __二¨ヽ∨/   /=ミ:::ノi}::フ/,.ャ  /  //_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
 \    ト、 i〈i / >ノュ/  ∠二ミメ、 刈'才" /  ′//  \                     /
    、 ヽ>女∠/ゝ-`´ _  ゞ≧=‐-ャ ∠ ____     ∠    ――てっ、誰!?       >
        >ァュ二 /\ //  `' y<´、X   <      /_                 _ \
    ー=彡r/ ==ュ'  ゙≪   /// ≧ュ。._  >     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
     ∧:::/i ==ュ7    ゛'ー-‘∠rf気+f1Τ´<_\ __     //   |/     \/     \|
  ー-   {i ∨ |   フ¨> .    〃!ヒ,,ハ ” トレ’⌒Y   } }:ヽ、  -‐
.――‐‐ `厶斗   ∧〃≧ミメN ........ ゝ-゚"ヾjミメ、 i   //.:.:.:.:\____ ‐ ‐―
  -‐    Y圦   ∧゛込''少 :::,::: ,,、 ,.イ!::|ヾ j゙ァr彳.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::ヽ
.       l ハⅨ. 〈 込 〃 ┌‐-‐ ''" ∠=┘:j 02ト、\::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::}      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
.        | 从 ヾ}个V`≧ーュ、--イ ̄ ¨Τ´  ! .>\:::::::::::::::::.:.:.:.:.:::j\     | 誰か? そんなの決まってるじゃない――
       乂,_ ∧ └==コ  ノ Υ、乂  l     |´_   ∨.:.:.:.:.::_;;::,イ ∧    ヽ___________________乂_
     _,,.,z≦干三}  ∨ ___ ノ >r-イ:===ュ:i:iヽ_,..斗z≦二二Ⅸ斗ュ }}





381 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:21:04.82 ID:PRe5p1co

,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為Ⅳ       Ⅶll
    {{                             ヘ㌢                  '為ソ       Ⅶ
   ヘ_                                 _,.、._,、           /ア          ヘ

     [ft                     _ .-ー ''.゛゛ ̄ ̄゛゛  iー'''' ヅ 、   
     Νk                     / //               ` ヽ  7
       !垈                  / / /          j           \
     .為llll}               /Y^Y^ヽ/  /    /  .イヽ        \ \
    .ィ圭洲;             /: : : ∨: : /  /     / / / !  !  ! !   \ ヽ
   ,ィ劣圭:㌢           /: : : : :::/: : :.l  /     / イ / |  |  | l  ',   l`ヽ.l
  ,ィ劣斧ア              /: : : : : :: /: : : :{  l、_  / / ! /  |  |  ,.l -ト  l   |   l
f,/淤圭Ⅳ           \: : : : : : i: : : : :|  { `メ、 l/ l/  l  l//l |  !   ト、   `''寺ll≧ュ。.
/淤圭Ⅳ                 \: : : :.|: : : : :|  | / / `ニナー〃 ー'l / !/l  l   l: :〉 .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
圭丞Ⅳ                   \/l___.r|  l え¨斤〒::::::::::::::::::f 斤fア从 ∧   |/   |   あんたの”敵”よ――
圭i:洲{         .          |  l  l{ ヘ l/;;;;辷ラノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;辷ノノ;;/}l /: :〉 / .  乂_____________ ノ
圭i:刈        .            |  l  lト、_V          ,    、、 {/l /'´//   ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代   .                    |  l  l   ̄lヽ、   f^ー--ァ    ノ l/         焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、         .        l  l   ',    |   >  辻_ノ_,.  イ  l        以圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。               . /   ト、  ヽ、 |/: :.|   T:.ヽ |  l   |        込i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik会ュ。           .ィlll/   /  \  \|: : :.く   Lュ: 弋.. l   |≧ュ。.      Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭圭淤冰ik会ュ。       ,ィ劣/   /   | >、  \: : \___ ヽ: : lヽ.l   | 圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll/   l   /⌒ヽヽ  ヽ: : : \  ̄| : l: :l|   |゙㍉丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。





394 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:25:46.29 ID:6yPuMW.o

え・・・?





383 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:21:54.42 ID:6yPuMW.o

で、出たー





384 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:22:01.85 ID:vPNjiJQo

ひいいいいいいい!





388 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:22:43.62 ID:PRe5p1co




                 


                 


                 


                 


                 


                 



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |     書類をお持ちしました。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     ――陛下?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||





391 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:24:05.75 ID:PRe5p1co

/ ヽ    . : : :>ー< . : : '   /
  ./: :ヽ,_ /  : `ヽ`ー-くハ´
  /   .:   {   :..    \ ヽ!
  i: .   ,'   ∧ _ノ :、  ,'/\:l
  |: : _/_,/7 ̄´、{`ヾヽ,'/ .,'/ }
ニ7: : / ̄7ゞ:::::::::::::::::::::::::`,ァュ、 |
./: : /! / {::::::::::::::::::::::::::::::::::::7`}
 /| | ハ :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ/
11ル| |/ ゙,.|:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ〈
_ノ ノ.  リ         ィ リ\〉
>ーヾ.> .    -- / ___`ア
   ', '=ニ≧ュ。.__,. イ_`≧
<::::j     {!ヽ:≧、>
::::::ァ‐-≧ュ、   ヽ,\::::ヽ
::://  ̄ ミ 、≧</\::\
,'/  . : : : . :ヽ:::::>ュ、 \:::ヽ
:::li  : : : : : : : . \:::::::::':., ヾ::}
:::|',           丶::::::\ }!| \
:::| ゝ              丶::::ヾ`) \



     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|   !?
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|          、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)         ._)                          (_
    |  u   |r┬-|  |          _)  だ、誰か!? 陛下が!!!     (_
    \    `ー'´ /           _)  フレゼリック七世陛下が!?     (_
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.          )                          (
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||





393 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:25:34.67 ID:PRe5p1co

【プロイセン・ベルリン】

               \\__二二ヽ.      .┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
       .           \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .   ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. . .   ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;::|     ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .             ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!





396 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:27:03.82 ID:PRe5p1co

        /  ̄ `'  ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /             _ヽ
     /                  \
    /  /                 ヽ
   /  /       ヽ  ヽ         ヽ
   | /      /∨|  |  |   ヽ  ヽ   、
   レ      イ   |  |  |  |  |   ヽ  |
  /    |  ⊥__  | /| ∧ λ  k    |  |
  |    | |\|  ー__レ | / __V-弋' ̄、 /   |
  レ|   Ν~|下| ̄` `|レ  '|下|>Ⅵ  ト|
   |/「∨|   ̄ ̄   |   ヽ ̄    |V
    | キ|        |         |       閣下! デンマークから速報です!!!
    ヽ、__| u.     〈| 、       /
     |  キ             /
     ,Eヨ劼    ―――    メ
    <   | `x     ̄    X
    /   |  X _  ,  い _x '
   /     |    ' ̄' ̄`` |



          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \





399 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:28:33.87 ID:PRe5p1co

        _ ,/  ̄ `ヽ、
      /´  トーチ<`ヽ、 ``'' ‐、,_
     / / / l        \_ヽ 、 i
    / /  /            `\ヾi、         |\     /\     / |   //  /
   l  /  /  / i リ   i、      ヽ、l       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  i  ノ /  /  l ∧   l\ ヽ  i, \      \                     /
  ノ / / /// i ヽ i;  |i ' ,i  l  |i、 l、     ∠  デンマーク国王          >
  ヽ// / /iノ| !_|ヽ!i; i;  l!  'i |i  |li i;      /_フレゼリック七世が死にました!
  ノ レヽ! | |l|_;;:コ|ニl| i; i; l|_∠| /!;i  /!|ハl       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
ヽ、ヾ|〈シヽ ト|!ゞ'='゙-ツト;i; トi lャラく;l! /! / |!/ !       //   |/     \/     \|
 ,ゞ、_ゝヽ!ヽ|   "´  \|ヽ!`"゛/ ノリ' /
´_> > `;┐ u       :i ',   ク゛/
´ //// ',        ィメ>'  / ,.、,_ ,..._           、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
/イ /_/  ゝ,   一 ==r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、     ._)                          (_
,/ '/ /    \  ゛ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\     _)  デンマーク・オレンボー朝 断絶!   (_
, '/  '、      ^'x ; ,, ,、ィヽ \\ ,)/ ノ /  ノ     _) クリスティアンが新しく王位につきました!(_
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛   、   /      )                          (
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i  ノ    |       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |ヽ \  /_ノi\l ',\  ヽ,    ! \
    i     l\\ ヾ' ´ // \'、 ヽ      \
     i   /   \>-‐‐く/    ヽ:、 \      \





403 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:30:08.44 ID:PRe5p1co

               __
           ,.-―'"   `ヽ、
    r、―-- _/         ヽ_
    |  ̄ ̄/            \
    |    ト、  , l // /ハヽヽ 、、ヽ
    L_ー_,. トミ≧| |フ77ナ' メ、!_!| || lノ
    〈    |ニ三| レ',ニ.ヾ   ,ムメトレリ
     `ーァ | i⌒| l ト._b!}   lq!} ム l |
       / |l ヽ_| | |u〃    ,`' r〈 !| |     となると当然、アウグステンブルク家は――
      /  || l | | | ト、 (`ーァ /〉 !〕l|
      ん~||ハ ノl从| `ーr‐イV / /l ||
        ノ¨^\ヽ、  ハー{ /  !レリ
     ,r'´¨`ヽ、  \\ } | ヽ{  〈ー- 、
    /     \rv~‐、ソノ l ヽ  \ヽ、\
    {    ヽ、 〈 {    !/  !  l\  ヽ\ \
    |`ヽ、_  l ヽ    ノ  l   | | \ノ  `ーへ
    }    \}  _}_   ト、 ,ノ-―| | /     ヽ \
    |      l/ ̄ ̄`ヾ ̄ ̄ ̄| し'      }   〉
    ヽノ    /      \   l\   , ノ /  ,イ
     〈 l  _/         〉==|  \ /〃 ノ /|




       ,-´        ̄ー_∠
     /              ~ヽ
   ( γ⌒ 、  ⌒          ヽ
  / ´ `、        ⌒       ヽ
  //     、ー、_     ヽ      ヽ      クリスティアンの
 (// (   \\  二ー、          )
  ( (\ \ \二~_   ヽ  |⌒ヽ   ゝ      シュレスヴィヒ・ホルシュタインにおける
   `ゝ \、\  ┸―`  ν)ノノ∩)  ゝ
       /`\         ヾ / 从        大公位継承を認めない、と。
      / ,          一´ヽ彡)
      ~~|          ノ    \ヾ⌒ー―、_  徹底抗戦の構えです!
        }ー __    ../゙    入>、      ヽ、
        ヽ     ../゙     ノノ  \     \`、
        L_   _../゙_,-―´_ノ    >、    ヽ`、
           ̄l ̄`┐┌´ ̄     /  ー、_  )
          /|   ||      /         ̄ー_
        /  l、_ || __,一´              ` ー、





407 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:31:50.45 ID:dMhygDgo

王朝が変わったとなると公国継承権は下がるわな





406 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:31:34.37 ID:PRe5p1co




                         ____
                       /      \
                     / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                      |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \





408 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:32:14.23 ID:vPNjiJQo

この反応は・・・





409 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:33:05.56 ID:PRe5p1co

            |                   l\  、            `'-、 "ヽ
         ヽ                  "`.ァ._.(               .l  |
          ヽ                | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
              \                 !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ  .!
             /\            | .、¬'''`-ニ―- ....二 /      |
      ._,,, ───/   `'-、          l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./       !
  ._.. ー'"゛             `''-、、      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
''"                       `''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                                       ... r''ヽ..,,、
                                ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、
                                                `ヘ、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  やる夫は後にこう語っている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





412 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:34:37.75 ID:PRe5p1co

          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \     『やる夫はいつも漸層法を遵守したお』
     / (●)  ( ●)   \
      |    (__人__)      |   『つまり(デンマークとシュレスヴィヒ・ホルシュタインの)同君連合ならば
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ   今の状態よりもよいし、(デンマークとは別の)独立君主ならば
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}  同君連合よりもよい』




    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,                             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i   『また(シュレスヴィヒ・ホルシュタインと)プロイセン国家との合併ならば、
  i.   ミミ( ○)    .|
  \(_入_ノ      /    独立の君主よりもさらによかったお』
    ノ__,,/,____/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|





416 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:36:11.45 ID:PRe5p1co

                   , --ー -- 、
                , ´           ヽ
               /            .........ヽ
             ,,ィ            ..::::::::::::::::::::ヽ
           / /           :::::::::::::::::::::::::::::',
         /   /            :::::::::::::::::::::::::::::i
        /    i       >ー--、 --ー''/ i|   ノ:::ト
      /       {      、●   `ヽ ,:::::::::::/ー´::::::::l ',    『その中でどれが達成可能か、
      /      ',         `ー--=ァ'   :::::ヾ=='':::::! ハ
     {       丶        イ´   ..:::::::::::ヽ::::::::::::l l
    /:l        ヾ、         {    ,、:::::::::::}:::::::::ノ  i           それは生起する出来事だけが教えてくれた』
    ,'.:.:',         ヾー 、    r´ヽア ̄ ヽ- '::::,, イ   ト
   i.:.:.:.ハ          \.:.:`.ー{ r-'  ィ、_`i`ー、    !.:.i
 r.:'.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ヽ.:.:.:.:ハ`ーフ´ ヽ_`ー, ヽ.:.:ヽ  ノ.:.:.:l
 ll.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶         ハ.:.:.:.r゙ー'   ィー`゙´ }l.:.:.:i´.:.:.:.:.:.:i
 ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー -- __ ノ.:.:.:丶_ ィ=''/    l i.:.:.|l.:.:.:.:.:.:.l





401 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:29:41.55 ID:6yPuMW.o

「チャンス」が来たのか





414 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:35:36.05 ID:vPNjiJQo

鉄と血が支配する鉄火場、この男の本領がやってきた





417 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:37:31.61 ID:3HrxFLAo

場が荒れれば荒れるほど強い勝負師は始末に負えん





418 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:37:43.14 ID:PRe5p1co

【次回CM】


   デンマーク王急逝! この報せに全ヨーロッパが震えた。


         , -‐- 、     、_-―――- 、 ヽヽ
       /::::::::::::::::ヽ、 /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヽl/ヽ
       /::::::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l::::::::::ヽ
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::lヽヽ:::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::/l爪l:::::::::::l:::::: /::::::::::l::l::::l:::::::l:ll:::ヽ:ヽ:ヽ:::ヽ
   /:::::::::::::::::/ /:::lヽtミ「Y:/::::::l::::::l::::l::l::::::l::::::l:l l:::l:::ヽ:::ヽヽヽ、
 . /:::::::::::::::::/ /;;//l:::ヽ:::::/:::/::l::::::l:::l::l:::::/ l::::l:l´l::::l::::l:::::::l ヽlヽ
  /:::::::::::::::::::| l::::// l::::::::::/:::::l:::::l:::::l::l::l l:/ l::/lイjl::::lヽヽヽ::l `
. /::::::::::::::::::::::| l_/ /l l::ヘ:::::l:::::/l:::::l:::lくll 近lハ/l/ 、:/::lヘlヽヘl_
/::::::::::::::::::::::::l  /l l/ lヽl::/ld::::l∨ l      /::l::::l)`l ``` 、    
よりにもよって、このタイミングでッ!
::::::::::::::::::::::::::l/::::::l l  l ll/>ヽl::::l:::l u     /l:::l l l.l ヽ    l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  l/ /  l::::ハ:lヽ _  '"/ l:::l l/〈  _  l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l l  /\_ヽ::lヘ:┐┐ ̄    l/  ヽ_/::::::\_l
:::::::::::::::::::::::::::::::::/. ヽl /   /\ヽ ヽ只;ヽ―-┐     l:::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::/   /;;ヽ、_/;;;;;;;;;;;ヽ / ヽヽヽヽ-/;l    l:/\:::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::/   l;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ ‐ヽ~`l::l;;;;;ヽ、  l/:::::ヽヽ:::::::l
::::::::::::::::::::::::/    l;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::ヽヽl::l:::`‐- 、l::::::::::::ヽヽ:/
::::::::::::::::::::::/     ヽ;;;;;;;、;;____/::::::ヽ::::::ヽ::::::::::/::::::::::::::::::〉 l
:::::::::::::::::::/       ヽ/::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙゛ヽ/:::::::::::::::::/-┘
:::::::::::::::::/        l_:::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::l´::::::::::::::::::::/_

             大英帝国首相 パーマストン





419 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:39:04.73 ID:PRe5p1co

   歴史の正統を訴える者と――


                     /       ヽ_ /       /
              , -‐'´ ___    ,-r'/       ∠_______,
             =ニニニ   ̄ア´  {        / 、      /
             `ー-- ̄ ̄ア´              `ー=<´ ̄
                `ーf-‐'´    l  l \ \       ̄`ー‐‐ァ
            __ --‐'´ //    .l  .ハ  | \ \     r-―'´ ̄
             `ー‐----ァフ /     / / .l  l   \ \   \
                レ´ .,j     / /  l /     X      ヽ
               /__,r'´/     / /   l /  /  ヽ ヽ、  \
              ´ーf ハ/   /レ'-、  レ' /ィ'爪抔ト、}/⌒;ーr---'
                   |/ /  /ィ'爪芥ト      弋):リ' | l  / /
                ! ./ ./∧ヾ弋):リ        ¨¨´ l// /      
シュレスヴィヒ・ホルシュタインは
                 // ll 八  ¨´         / l /
                   / :ヽ ヽ     ′       /l        
デンマークの物だ!!!
                 / ̄ /  ̄`ヽ   (  ̄"j   ,イ .l
                /  /       \  ~~  /lヽ l        , ィ
          _ ---‐‐{   /          \-- _'  ´ | `ヾ、___, -‐ニ,;:::/
      ,-‐'´ ̄::::::::::::::::::::|  ,′          }      \ \==='´∥:::l
       ̄`ー--、::::::::::::::| /     f⌒\   /  ト、        ヽ::::::::::::::∥:::/
            `ー-ァ∨     八   ` /  ヽ\_       |:::::::::::::∥::::|`ヽ、
              /:/   /l   } \__ノl:ヽ   \ミ ̄`ー---fュ::::::::::||::::::|  ヽ
             /:::ヽ  ハl  {    { /:::|`\__)\   丶 |::::::::::||:::::/   └-__
               l:::::::::ハ  ヽ  ';   :}/:::::l  ト、:::::::::\   :  |::::::::∥:::/      `ヽ、
             l::::::::l \ ヽ     ∨ /| │ \;::::::::::ヽ   l:::::∥::∧      ___>-
              \__\_ヽ-'ヽ '   }/ !:  l   \::::::::ヽ  |:::∥:/  ',

                  新デンマーク王 クリスティアン九世





420 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:40:34.25 ID:PRe5p1co

   やはり自らが正統だと訴える者――


      .!  _. -‐ '      _      ヽ,
     l/   _  -‐   ̄      ̄` `  '‐-  _
     |  ,. '     _...  -,―、‐ -  、     `  、
     l/    , '"     /   ヽ     `丶、    ヽ
    /    / /     i     ',        \     }
  , '     , '  f     |       l    ',   ヽ.  ,'   __ノヽ、_ノヽ
. /     ./    {.       {       j  ,  }    .! /   
,'     ,' i    ヽ、,\-┘    '-y、   i      |, '     
私がシュレスヴィヒ・
!       , ! !   ./,, ==ゝ、    _ノ__,ヽノ  丿 i !      !  
ホルシュタインの
t     | t ヽ、/ '' 〃_)i. ` ´  rf´)iヾ,ヽ/ 丿ノ     丿  
正統な大公です!
. \    t. ゝ-v’  { i、リ!     |f_j|  ,'_ / ´    ∠__
   ` ‐- !ゝf ‐、     -‐‐'    ヽ .ヒタ  .fノ          ヽ,.-‐- 、,. -‐-
      ', l  }  .:::::::::. ,~-┐ .::::::. }|  ヾ、
       l ゝ、_`      /    l    ,.' !    }.}  、
      ノ  _.  \     {   ,'   , イ ヽ  ノノ  丿!
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、 ヽ - '  _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ
  ヽ ̄  {  /´\  { ',    /       ! t  i ー<,,.イ
    ` ‐ ', i.   \l     , ヘ         ノ  |     ノ
      t |     ,ェfコnfコュ  '、   ./  t ー-‐'
      く` 〉 -=((^'n'^))くニ= `i.   {     `>
      |ヽ.{   /\Y/ヽ.   |.    l   / ./
      |  ヽ ノ  | ` |  t\  |     ! /! /

    フリードリヒ・フォン・アウグステンブルク





421 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:41:17.92 ID:vPNjiJQo

お前かよwww





422 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:41:47.71 ID:6yPuMW.o

墓穴しか見えないwww





424 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:42:05.27 ID:PRe5p1co

   各国の思惑が交錯する中で

                                          ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`ヽ、
                                           ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;\
                                           ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;,.---、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
                                          ;,;,;,;,;|,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/l;,;/    |;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
                                          ;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,/`|/ヽ、    !;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,
                                           ;,;,;,;,;'、;,;,;,;,;,;,;,;/Tテミヾ、ヽ  /;,;,イ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|
                                           ;,;,;,;,;,;,ヽ;,;,;,;,;,;! `''‐ ` `'  /;,∠/;,;,;,;,;,;,;,;,;|,;,;,;,l
                                           ;,;,;,;,;,;,;,l;ヽ;,;,;,;l       /ィテ/;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;/
    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _          ;,;,;,;,;,;,;,l;,| ヽ;,;,',   :::::: T´7;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,イ;,;,;,/
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶く::::::`ー、        ;,;,;,;,;,;,;,l!;l  ヽ;l   .::::::: ! /;,;,;,;,;,;,;,;,//;,;/
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___      ;,;,;,;,;,;,;,| l!   `      |´ヾーァイ .//
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ    、;,;,;,;,;,;,|   ヽ、_ ,.-‐''´;,;,;,;l;,;,l;,;,| ´
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{     ゙ヽ;,;,;,;,;l     、_r''l;,l;,;,;,;,;,;,;,ト;,;,'、;{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.       ',;,;,;,;l\   /  l;ハ;,;,;,;,;,;,;lヽ;,;l`
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {       ',;,;,;,l  T''´   ′|;,;,;,;,;,;l  ',;!
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.       ヽ;,;l ハ      !;,;,;,;,;,/ . |!
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |       ハ! |;,;,;,'、     !;,;,;,;/
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |       |',', ト、;,;,;',    /;,;/
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´  -__,,,..-c+| 〉 : ゝニン    |  |      ', ヾ,l '、;,;l   //
         ヽ乂ヘー-r-c`       ヽ,,ノ |  ∨//     .|  |       ヽ ',  l;,l  '´
          }  | `- '           |   {ノ´        |    |    ',    '、 トヽl,
          川 |ヘ             |  |       |    |    .ヽ    ヽ',`、 '、
         //}  ! ヽ   rヽ_____ノ)   ノ }  !       |    |
          // j /_>r-'ー ヽ_-_' ∠⌒<}/ 八ヘ      |    |   オーストリア帝国外相 レヒベルク
          ノ ,' / /'.::.:.:.:.|_, ̄  \(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
       // / />ァー:| 、 /":.:.|=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
     〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:.`=!".:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./-ー=二二〕\   |   |

          フランス皇帝 ナポレオン三世





426 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:43:38.34 ID:PRe5p1co

.         /: : : : : : : : : :      ー- 、`丶、
        , ': : : : : : : :- 、    . . `丶、`丶、`丶ヽ
     /: : : : : :    . : ヽ: : :`ヽ、: : ヽ.: : \. \
     , ' : : : :   ヽ、:、: : : : :ヽ`丶、\: : :ヽ.\`、
   /::: : : : {  ',: : {ヽ、ヽ、::::::. :\-ヽ=、: : :.';. }.\
   ;.:.:.: : :  ヽ: : ヽヘ -\` ー- 、} _}_ {ヽ: :}/、
   {:.:.:. :   : : l\/\      イテ"ワ; :}/:.: : ヽ、
.   !: :  . : : : :.V ヽx==ミ     マ_:j V:::...: : \ヽ
   '   : :: : : : :ヽ 《 マんハ,    丶    ;\::::::: : ヽ
.   ヽ:\:.:.:.:.:.:.. : \ ゝ '’    ,、    八 ヽ`丶、|
     }.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.: : :`丶、_    '    ′  ヽ   ヽ           【プロイセン王国参謀総長 モルトケ】
.      !ト、 :.:::::{丶、:.:_:_: : : :\      ,.'
.     '| ヽ{\`ー‐‐ く`丶: :ヽ -‐ ヽ./ ̄ ̄:~` / ̄二ニ=、
.            ヽ|`丶、|\  `ヽ   /:. :. :. :. :. //:. :/;';';';';';';';`丶、
                 _ヽ     ,':. :. :. :::. :.,':,' :. /;';';';';';';';';';';';';';';'丶、
                    /.::/} /_; :. :. :. :. :.:j:j: :. ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';ヽ
                 l :.;/ ̄ ̄ ____. :. :.:::i::i :. i;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';\
              j:. | / ̄ Y ̄ ̄`¬-x_. :l;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';ヽ
               /:. f  ̄ ̄:}:. :. :. :. :. j::j :`ヽ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               二人の”天才”が、その真価を発揮しようとしていた。


                 ==やる夫が鉄血宰相になるようです==

                            第十七章

                  第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j    )       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /       【プロイセン王国首相兼外相 やる夫】
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \





430 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:44:58.99 ID:FkidTNso

ついに来たか!





431 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:45:05.76 ID:vPNjiJQo

乱世に必要な男と軍神が並び立つ





433 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:45:37.61 ID:dMhygDgo

モルトケとやる夫の本気が見られるか?





429 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:44:55.74 ID:SzDhQNAo

でも、この二人の天才ってローンがいないと連携取れないよねwww





432 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/08/14(土) 20:45:06.50 ID:PRe5p1co

【オマケCM】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ついに二人の馴れ初め話も解禁! 蒼皇帝の生き様を見よ!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.   /                        \    ,
  /                      \    \.   i
  i                      ヽ  ヽ. ヽ  |
  |          ,ハ/{              \.  l | |
  |            ド'^゙{      {        i  | | |
  |            |   ヽ  {  ヽ. \     |  |.||
  |      .   |    \ ヽ.\ \.\ _,. -‐|l‐i|.| .|
  |      ;   |      \ \ヽ 卜くヽ>='、.ハノ |
  |      i   |  _,,. -―\ ヽ\| ,.イ:::::_;| /「i| ̄ |                           ,-=======- .._
  |      l |  _,. |'"´_,,.:=ilf'ミ \|   .|'しリ ,. | |   |                              |三三三三三ミヽ
  |      | |    |,.イ:::::::::;:}!       ヾ='ー' l. |  |                           rz=ニ三三三三ニ=ミ/
  |     /`''|   ‐个:{'^し'と           ヽヽ ,ハ|   |                          マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
  |      | '^|   | .ゞ='      `     ,.′|  |                          /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
  |   | |ヽ、|   |  ヽヽヽ   ー '′ /   |  |                         //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
  |   | | | `|    {`ト 、._          /}|    |    |                          {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
  |    ! | ! ハ    V   ` -- .rくノ__八     |   |                        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
  |.   ! | .,' } |   |_          h ヽY O}   ├‐、 |                            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
  |   i. |/ / ハ.    | \      リ ⊥L. \   ヽ ヽ|                          ∨ ` ーz 、‐く レ′
  |  ,' / /_rくヽ}    |   ` ー-、_ }_/ ,| \ \   |   ヽ                         ι    く_ノヽ_):.
  | ./ ./_∠イ\.〉 |   |      / iY/ ./_/^Y^ト、}  |.   ヽ                                | | | .!
  / j-'ニ- '´ ○ ヽ |   |    / / / ./ノ ,人 \`¬-、   〉                              |    l

       エカテリーナ・ドルゴルーカヤ(12)                            アレクサンデル二世(40)

                              【二人がはじめて出会った時の図】





437 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:46:43.58 ID:CWlk6dQo

何という、ガチロリ展開wwww





434 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:45:57.70 ID:vPNjiJQo

28歳差www
児童ポルノで捕まるぞwww





436 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:46:19.76 ID:dMhygDgo

このロリコンめww
ドイツで作った奥さんはどうした





443 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:48:38.46 ID:SzDhQNAo

40歳になっても女を漁ってたのかよwww





441 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:48:16.14 ID:PRe5p1co

              , -.―――--.、
            ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;ヽ        これにて本日の投下を終了いたします。
           .i;}'         "ミ;;;;:}
           |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|       前回から長々とした投下に付き合っていただいて
 | | |||||||  |||  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
 |||||| |||||| |||||| .|  ー' | ` -     ト'{        ありがとうございます。
ニニニニニニニ「|   イ_i _ >、     }〉}
|||| || || |||.|  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'        次回の投下は未定となっております。
|| || ||||| || ||  | _ ,='"     |
| |  r=、 、   , r ニ- ─‐'、,,,  ,, ' {        .「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄!
|   ヽ ヽ =r'r ' ´       '、  _,,-"ヽ      r┴―‐┼―┬ー'
ニニ  ヽ  '、'、 犯罪?    '、   ::::i  |    {___l____{___
|| ||   ヽ  '、'、 違います   '、 :::;;|  |    |ニニニニ ニ |:.:.:.|
   ||  | ヽ  '、'、 純愛です  '、  ノ  |    |ニニニニ ニ j::.:.:j
||  ||   ( )、'、'、     -‐(  ̄ /    「 ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l





444 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:49:40.68 ID:caxLcAso







448 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:53:32.88 ID:xCtuTHUo

乙でした





442 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:48:33.89 ID:vPNjiJQo

乙っしたー





445 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:50:02.29 ID:FkidTNso

乙でした、いよいよ本格的に動き出した感がありますな





405 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:31:26.49 ID:vPNjiJQo

さあ、そろそろ火薬に火が着くぞ





467 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 23:42:59.26 ID:zmwznIko

いよいよ正念場の次回に期待!










投稿日 : 2010/08/15 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 20
■コメント一覧
  • No.4477 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月15日 02:48 [ edit ]

    速攻の更新乙です。

    しかし、以前スレの雑談で現代ドイツ人のビスマルク評が低いと言う話題が出ていましたが、
    この墓穴ッぷりから見ると妥当な評価なのかもしれません。
    建国の父であってもシビアに評価するのはドイツ人らしい。



  • No.4478 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月15日 02:50 [ edit ]

    こんだけ失敗して失脚しないってのが凄いな



  • No.4481 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月15日 09:22 [ edit ]

    ビスマルク評が低いのは、本人頑張って大きなドイツを作ったのが二回の世界大戦の原因って考え方もあるのかもね



  • No.4482 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月15日 09:47 [ edit ]


           (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::: 、
          ~〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)   い  ロ 純
           〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<、   い  リ 愛
         ~そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,)  よ  コ な
      、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,:::::ヽ  ね ン ら
        `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_ < ! も
         l::::::::::::::::::::::く(   γ⌒ヽ  )> く,
     ~v,ん:::::::::::::::´:::::::=;       ,=ニ `/l/!/⌒Y
         l:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ===イ ´::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::
     、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



  • No.4485 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月15日 12:04 [ edit ]

    人をひきつける指導者って大別すると二つに分かれるよな
    「この人についていきたい!」って思わせるタイプと
    「ダメだコイツ俺らがなんとかしてやらんと…」って思わせるタイプ



  • No.4487 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月15日 15:00 [ edit ]

    統一ドイツを作らなかったら周辺の大国にいいように使われて
    惨めな目に遭ったんじゃないかと思うんだけどね。
    ドイツがきっかけにならないだけで全欧州規模の戦争は何時かは起きただろうし。



  • No.4492 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月15日 19:48 [ edit ]

    にしても、主人公が常にいけ好かないってすごいなw
    これでお話として成立するんだからクオリティ高いわ



  • No.4495 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月15日 22:11 [ edit ]

    その辺は作者の筆力もさることながら、
    「やる夫」っていうAAの力も大きいなw



  • No.4497 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月15日 22:47 [ edit ]

    統一ドイツのない欧州大戦の火種は第二帝政フランスだろうな



  • No.4504 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月16日 13:05 [ edit ]

    ここまで良い所無しの首相が辞めさせられないってのも凄いな。ここらでビスマルクが退場していたら、単なる無能な働き者の評価で終わって、歴史に記録されんかったろうに…。

    一方日本は漢字の読み間違いで辞めされられた。



  • No.4507 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月16日 19:36 [ edit ]

    ちょっとのことにすぐ付け入ってきて、ガンガン押してくる
    列強の外交力はやっぱり凄い。
    しかし1つの強国の都合は、別の強国の不都合でもあるわけで、
    それが廻りまわって自分ところの都合や不都合になりうる。

    どこかみたいに、特定国のご機嫌をうかがってばかりいると
    結局自分の首を絞めてる結果になるわけだ。



  • No.4510 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月16日 21:19 [ edit ]

    統一ドイツがなかったら英仏墺露丁あたりに分割されて現在ドイツという名の国はなかったたのかな。



  • No.4514 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月16日 23:46 [ edit ]

    >12
    むしろ逆で、四分五裂状態のまま放っておかれたんじゃないかと。
    理由は簡単で、
    イギリスは大陸の不動産に興味が無くて、ジブラルタルやマルタといった拠点防衛と、
    至近距離のフランドル(オランダ・ベルギー)に敵対勢力が来なければおk。
    国民国家のフランスは、今更ドイツ人なんて「異民族」を領土内に抱え込んで厄介事を増やす理由が無い。
    ロシアは大西洋への出口を求めて西進する動機があるけど、そんなことは英仏との紛争を招くだけで
    リスクが大きすぎる。
    デンマークやスウェーデンは、獅子王の時代でも無いんだし、ドイツ内陸まで進出する力は無い。
    唯一、統一への意欲がありそうなのはオーストリアだけど、神聖ローマ帝国の時代でもついに
    抑え込めなかったドイツ諸侯を、今更支配下に置くのは無理すぎるし、できても長続きしない。



  • No.4523 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月17日 09:23 [ edit ]

    そういえばリヒテンシュタインとかルクセンブルクとか今でも結構小国残ってるな、ヨーロッパは



  • No.4526 名前:  投稿日:2010年08月17日 13:51 [ edit ]

    >10
    選挙負けて退陣しただろ。変な俗説広めんな。



  • No.4735 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 22:55 [ edit ]

    >15
    それで出てきたのがルーピーとバカンかよw

    この国本当に詰んでいるわw



  • No.4759 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月22日 15:12 [ edit ]

    ロリ婚勝負ならモルトケも負けてないよね・・・



  • No.5159 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月31日 19:40 [ edit ]

    今気づいたんだが、王大后エリザベートって現王ヴィルヘルムの
    母后じゃなくて兄嫁なんだよな。
    前王の在世中は、自由主義派とつるんで兄貴を苦しめてたんだし、
    即位して保守派に転換したからって、前王当時に受けてた困難に対する
    遺恨が残ってたとしても不思議は無い。それこそ「敵の敵は味方」の論理で、
    王大后はやる夫の支持者だったのかも。
    それにしても、wikiで見るとヴィルヘルムとアウグスタの夫婦仲は最悪
    って書いてあるんだけど、なのにここまでアウグスタの意向でヴィルヘルムの
    意思決定が左右されるものなんだろうか。それだけアウグスタの取り巻きに、
    政治的に無視できない有力者が多かったってことなのかな。



  • No.14610 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年11月02日 13:25 [ edit ]

    >ウィーン体制はヨーロッパ間での戦争回避、領土保全、正統主義といっ勢力均衡を基礎とする国際関係だったが、
    >クリミア戦争や第二次イタリア統一戦争で事実上崩壊していた。
    >これに止めを刺し、新しい国際関係を構築することをナポレオン三世は望んでいたのだ。

    三世だけでなく、外交担当部門の意向だったんだろうね

    チップ外交とか後世に言われたけど、こういう長期的視野にもとづくこともしていたと



  • No.26752 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2014年10月29日 09:46 [ edit ]

    ルーピーAAで相手の発言スルーとか悪どい顔で「話し合い」とか
    煽りAAとしての本質が万遍なく発揮されていて、かつ違和感が全くない
    外見もちょっと似てるが中身がこんだけハマるのはすごいわw



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ