■やる夫は平和学が分からなかったようです 第一回
1 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 20:52:29 ID:LZVeJFp2

      |┃三  ガラッ
      |┃  ____
      |┃/ノ' ^ヽ_\
      |┃。'⌒)  (⌒ヽ\°        やらない夫ーーーーっ!!
───|┃'゚~(___人___)~o°\゜
      |┃ ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |⌒)
      |┃   ` ⌒ ´    //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      どうした? お巡りさんに怒られたのなら、
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      仕方ないだろ。常識的に考えて……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄





2 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 20:53:27 ID:LZVeJFp2

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\       実は、『やる夫で学ぶ平和学』ってスレを読んだんだけど、
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|     全然理解できなかったんだお!
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     どれどれ……
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





3 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 20:54:19 ID:LZVeJFp2

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |    ん~~、出だしはともかく、後半はかなりいいんじゃないか?
     . (人__)      |
     r-ヽ         |   どこらへんが理解できなかったんだ?
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |




       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \      なんていうか……トランセンド法とか、
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |    構造的暴力とかが、いまいち理解できないというか、
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ     納得できないというか……
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ





4 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 20:55:30 ID:LZVeJFp2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      そうか……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      でも、そこの作者さん、これ以上の投下はしなさそうだしなぁ……
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    よし、ここは俺が勉強してみる!
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ     それで、何とかして、やる夫に分かるように説明してやるだろ!
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)





5 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 20:56:46 ID:LZVeJFp2

          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\     やらない夫、そんなにやる夫の事を……
       (ー)(ー )    |
     / ̄(__人__) //// |
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |  クスッ
  /   ゚⌒  {    .  /
  | ///  (__人\    .カ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ ギューッ     俺達、親友だろ……やるやら的に考えて。
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i



       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \     そんじゃ、よろしく頼むお!
  |     |r┬-|     |
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|





6 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 20:57:50 ID:LZVeJFp2

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|     人の家で、くつろぎ過ぎだろ……
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |     ちょっと本屋と図書館いってくるから留守番たのむぞ。
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||




~ただいま勉強中~


   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /     ふむふむ……
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../
  |    ` /       ``77   /      こりゃ、中々難解だろ。
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ




    /||ミ
  / ::::||
/:::::::::::||____
|:::::::::::::::||      ||
|:::::::::::::::||        ||
|:::::::::::::::|| / ̄ ̄ヽ|| ガチャ
|:::::::::::::::|/      ヽ
|:::::::::::::::||       |      おーーい、帰ったぞ……
|:::::::::::::::||       |
|::::::::::::::|||        |
|::::::::::::::||ヽ_    _/
|:::::::::::::::||/    ヽ|
|:::::::::::::::||  i   } |
|:::::::::::::::||ノ |   } |
\:::::::::::||  |  i  |∪
  \ ::::|| ̄|  ||ー| ̄
    \|| (_/_ノ





7 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 20:58:33 ID:LZVeJFp2

                            ."⌒ヽ.
                            ヽ  ,'
                             ゙、;´     シュピー……フゴー……
                           _(_`Y´ )
                         /  `⌒´ \
                        /  /;;:´~    \   、´`ヽ
                      /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
                      |   、__/   `   `⌒ ̄ ̄`  >
           「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
          、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
           X/          ̄`ヽ             ヽ
                         |             、
                          |             ヽ
                         |,´  `      ´   `ヽ
                         /                ヽ
                        /      .,_──‐-、      ヽ
                        ′    /         、     ヽ
                      , ′   ヽ'           ヽ,´    ヽ    ,-、
                    ,イ     /              ヽ     ゝ- ´`'"ゝ
                 l、` ̄      ,'                 l        `j ラ
                 ヽ       i                  `、_  ,_  _.,~ノ
                  ゝ- ‐ ^─´                   `  ̄





9 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:00:11 ID:LZVeJFp2

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ○)(○)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }
.        ヽ        }
         ヽ     ノ
         .>    <
         |     |
          |     |




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |





10 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:01:09 ID:LZVeJFp2

    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \.
   |    ( >)(<)   それじゃ、早速はじめるだろ!
.   |  ::::::⌒(__人__)
   |     ` ⌒´ノ
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



                            ____
                          /      \
                        /  ヽ  ノ    \    前が見えねぇ……
                       /     米     \
                       |     ノ  ヽ     |
                       \             /





19 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:09:10 ID:dqEkzjUY

なんという安定感・・・





11 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:01:46 ID:LZVeJFp2

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/    まず、参考にした本だが、『ガルトゥング平和学入門』て本だ!
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l     『構造的暴力と平和』って本の方が構成は読みやすいんだが、
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /      あいにく、図書館には置いてなくてな……
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.   所持金766円しか無い俺には手の届かない代物だろ……
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   この手の本は、やたらと高いお。
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /





12 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:02:37 ID:LZVeJFp2

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ     さて、本題に入るぞ!
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ      第一に、平和学とは、「平和の為の条件を探究する」ものだ!
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′



      ___
    /     \        条件?
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \    ていうか、そもそも平和って何なんだお?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /





13 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:03:21 ID:LZVeJFp2

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)      定義によれば、
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬    「平和とは、共感・創造性・平和的手段によって紛争を扱うための能力である」らしい。
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/     とりあえず、この定義を頭に置いといてくれ。
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |     なんか、また分かんなくなってきたお……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





14 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:04:13 ID:LZVeJFp2

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)        焦るな。まずは暴力の種類から説明するだろ。
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄   分らないものを分らないまま考えるのは、
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |     パニックのもとだろ。常識的に考えて……
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)     平和学は暴力を3種類に分類した。
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ     すなわち、
.     |         }
   .  ヽ        }      直接的暴力・構造的暴力・文化的暴力
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\      の三つだ。
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|





15 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:06:11 ID:LZVeJFp2

     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \     直接的暴力はわかるお
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/     さっき、やらない夫が やる夫に振るったやつだお……



       ___
     / ―\
   /ノヾ゙'( ●)\       人が、お前の為に勉強してたってのに、
   | ( ●)   ⌒)\
   |   (__ノ ̄   |     寝てるのはおかしいだろ。常識的に考えて……
   \        _|____
     \     ;/(●)^ ヽ\;
      \   ;/  (_  (●) \;
       / ;/   mj |ヾ__)⌒::: ヾ;   ムガガ……こ、これも直接的暴力だお。
       / ;|  〈` ノ-'´  u;  ノ;;
       |   ヽ / /       /;
       \     / ____/)
       /\_ノ (____/|





16 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:07:08 ID:LZVeJFp2

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)   ま、なんにせよ理解としてはそれでいいだろ。
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ   誰かを殺傷するような行為が直接的暴力だ。
.     |         }
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     あとの二つは?
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |
 \               /





17 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:08:07 ID:LZVeJFp2

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |    お次は構造的暴力!
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |    こいつは、ちょっと厄介だろ!
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・    厄介?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





18 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:08:48 ID:LZVeJFp2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     参考書の中で直接的暴力を振るった者を規制することを
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     「構造的暴力」としているんだが……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |     その後のページで、戦争を規制する憲法9条を平和の制度……
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ     あとで説明するが、「構造的平和」としているだろ……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





20 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:09:31 ID:LZVeJFp2

        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )    \
    |   (__          |
   \   _l        /
   /  ー        \



          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(●)ヽ    |     これまでのページにも「帝国主義」だの「搾取」だの
    l  lヽ      )> lllllll   /
   /    ヽ\   `(__,(●) / /       書いてる人の思想がうかがえるキーワードが、いっぱいだろ。
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \   この辺が、やる夫が納得できなかった理由の根っこだろ、多分。





21 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:10:19 ID:LZVeJFp2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)     ま、まぁ、この本は複数の著者が書いてるから……
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}     とりあえず、後ろの方に載ってた例えを出すぞ!
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、




――例えば、ある病気が流行ったとする。


   ∧_∧
  (; ・∀・)   Dr.黒耳……
  (| ̄ゝノl)
   |_ ゜_|   また患者さんが亡くなられました……
  (__)_)




   ▲_◎
  ( ´Α`)   我々にもどうしようもない……治療法がないんだ。
  (| ̄ゝノ|)
   |_ ゜_|
  (__)_)


――この場合、暴力が存在するとは言い難いが……





22 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:11:14 ID:LZVeJFp2

   ∧_∧
  (; ・∀・)  Dr.黒耳……また患者さんが亡くなられました……
  (| ̄ゝノl)
   |_ ゜_|
  (__)_)




   ▲_◎
  (#`Д´)  製薬会社が供給を絞って値を吊り上げてやがる!
  (| ̄ゝノ|)   これじゃ、貧乏な患者は死ねっていってるようなもんだ!
   |_ ゜_|
  (__)_)


――ここには暴力が存在するといえる。





23 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:11:57 ID:LZVeJFp2

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/   要するに、直接的じゃない暴力ってことだろ
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     それじゃ、範囲ひろすぎだお!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |    大体、それなら間接的暴力って名づけたほうが、わかりやすいお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl





24 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:12:45 ID:LZVeJFp2

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\     名づけたのは俺じゃないだろ……
 |. u. (__人__) |
. |        |     それに、直接的じゃない暴力を定義する言葉だから、
  |        |
.  ヽ      ノ       範囲ひろいのは仕方ないだろ。常識的に考えて……
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   そ、それはそうだけど……
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ





25 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:13:18 ID:LZVeJFp2

      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \
    |   (●)(ー)       んじゃ、上の例を別視点から見てみるだろ。
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ
    |   ∩ノ |;;;| }
    |  /_ノ"' }
    /ヽ/  /    }
   (  ヽ  /_ ノ
   7.ヽ__/   \





26 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:14:01 ID:LZVeJFp2

         / ̄ ̄ ̄\
       /        \
     /  _ノ  ヽ、_   \.
     |  o゚⌒   ⌒゚o   |     妹が流行り病で死にました。
     \::::  __´___  :::: /
        /  ` ⌒´    \      でも、仕方ありません。
       |             )
.     |  | .    . /  /       お医者様は手を尽くして下さいました……
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


――この場合、暴力が存在するとは言い難いが……




          ,..¨ ̄ ̄¨丶
.         /        \
        / ⌒、:::::::      ヽ,
         /( ○)::::::::::::⌒    ..i     妹が流行り病で死にました。
.        i     ::::: ( ○)     |
       \  ´           /     特効薬はあったのに、なぜ……
           \ ⌒    .__/
          /        \      憎い……このままではおきませんよ……


――ここには暴力が存在するといえる。





27 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:14:38 ID:LZVeJFp2

       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
     .( ●)( ●)  ..| / |  金持ちは生き、貧しい者は死ぬ。それを許す社会構造。
     (__人__)     .|./   /
      i⌒ ´ .r-、  |/  /   そして、買えない者が直接的暴力を生む可能性があるという、
      {     ヽ, ',. .,/ :/',
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',    構造が出来たわけだ。
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |   さらに言えば、死んだ妹さんにとっては、それそのものが暴力といえる。



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     構造いいたいだけちゃうんかと……
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   ところで……なんか資本主義と相性わるくないかお?
  . \ ヽ           /





28 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:15:22 ID:LZVeJFp2

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )     そうだな……
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ    ガルトゥングは諸個人間・諸国家間・諸民族間の衡平性が、
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }     平和を持続可能なものにするとしている。
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く       衡平とは関係性において同等の利益をうることだ。
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |      ……はっきりいって、相性がいいとは言い難いだろ。




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    そろそろ、三つ目の文化的暴力にいくぞ。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |    これは、直接的・構造的暴力を正当化または合法化しようとするものだな。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /     たとえば……
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |





29 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:15:58 ID:LZVeJFp2

――「弱者切り捨て」的発想で人々を窮乏のうちに死なせること

            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、      フ ア ツ ク
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l     lニ    l
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!    ! U C K
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l          ユ ー
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、       ヽ/
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \      l  O U
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   |   ぶち殺すぞ………
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |    ゴミめら……!
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<




――神の名のもとに殺しを犯すこと


           我らは神の代理人
           神罰の地上代行者
                     ァ=ュn
                    ((ζ `‐riニニニニ―- 、
                       ヾL__,,LL_____   !   我らが使命は
                      r「il ○ ○_.,、   /   我が神に逆らう愚者を
 , -―――――――――――――「__|―ュ_| i h、  /    .その肉の最後の一片までも
'―――――――――――――――l |―‐[二==リ'ァ''       絶滅する事――
                      | |´ト、= | ̄.]ヽ/
                        /| | ヘ \| ̄|゚! ト、
                         〈「! ! \ヽ|  |゚ト ! ヽ
                       `| |  ` !  !゚! | ヽ )
     ,  --――――-          | l\.    / l _||_
.  / /_ .l エ イ メ ン      ヽ    | | i ゝ-‐ ' l !  ̄|| ̄
. /  // l | n__ _   , -、 「`‐- 、 .}    | l ! ol   l l.  ||
 {  / 二 .l | n n l / _'_/ ! l ̄l l ノ    | | / ol  l |
 ヽ//  l l |,」L!L!L二7/,ノ  L|     | l.  o|  ! !
  //`   ―-------―  ´      ,| l.  o|  ! !
                         / | l    |  | |
                        /  | l    !l   ! !
                 /     .! !   l !  l. |
                /     ヽ.|   | l  ! !
               {⌒ゝ、       l .| /  !
                  ヽ   \      l /  |





30 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:16:33 ID:LZVeJFp2

                       , -、
                  , -   / /
       / ̄ ̄\      / ノ/ /
     /ノ,、\_  \    / / /`ヽ      こういった暴力を正当化・合法化するための議論、発言、
     ( ●)( ●)    |   {    (__/}
    (__人__)     |   {    (__/}     その他なにかしら役に立つ文化の持つ
     (`⌒ ´     |   /     (__.ノ
      {        |   /   ,;-ー'´      様々な側面だろ。
      {         /  . /  . ノ
       ヾ      /  / ./
       ソgヘ二ニ=7./  /
      ∧ii/ oィ/厂  /
     / .|//=≠. r'´
     l  |。     `~/
     /  |。      /




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)     ……もうちょっと分かりやすく頼むお。
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\





31 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:18:14 ID:LZVeJFp2

――つまり、これだ。


               _,..----、_
              / ,r ̄\!!;へ         ヽ _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,.ィ
             /〃/   、  , ;i         __,ノ  人類は我ら優良種たるジオン国民に管理運営され、 ‘ーィ
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)          ,)  はじめて未来を見ることができるのである。        L_
             lk i.l  /',!゙i\ i         ⌒) その事実を無能なる者どもに思い知らせ、         く
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /          ノ  全人類の未来の為に我がジオン公国は立たねばならん!(_
             Y ト、  ト-:=┘i           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
              l ! \__j'.l
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\





32 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:18:47 ID:LZVeJFp2

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |      今のはギレン閣下の演説の一部だが、
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ      こんな具合に暴力に理屈をつけて正当化するのが、
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、  代表例だな。
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    なるほど、今度は理解出来たお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄





34 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:19:52 ID:Y45zHusI

奴隷制度や男女差別なんかは文化的暴力か





33 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:19:23 ID:LZVeJFp2

          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)        よし!それじゃ、どんな暴力があるか理解した上で
        |      (__人__)
       |     `⌒ ´l        暴力の定義も覚えてくれ。
      |         }
      ヽ        }         「暴力とは、実現可能であったものと、
       ゝ     丿         現実に生じた結果との間のギャップを生じさせた原因」
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|




  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \    上の例で言うと、どうなるんだお?
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/





35 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:20:23 ID:LZVeJFp2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     そうだな……
. |  .   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     まず一つ目は、お前が「前が見えねぇ……」といった時、
.  |         }
.  ヽ        }      俺が殴らなければ、見えてたはずだからギャップがあるだろ。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、     二つ目は、薬があれば妹さんは死なず、できる夫も憎悪を抱かずに済んだ。
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)   三つ目は、こういう発言や思想がなければ暴力は正当化されなかった。
.    |      l



       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\     三つ目は何か違うくねえかお?
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /      ジオン公国はこの時点で既に開戦してたお。
  /   `ー'´      \





36 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:21:10 ID:LZVeJFp2

        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |     まぁ、それはそうだが、戦争が始まるってのは、
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ     まず、政治的欲求……例えば資源や自由が欲しいとか、
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ      そういったものを正当化するところから始まるだろ。
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)



      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)     ああ、そういわれてみれば、そうだお。
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /





37 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:22:11 ID:LZVeJFp2

           / ̄ ̄>、
         /_,  、_   ハ
       !`: /           !r 、
      >(ヽ >   <    :」_,L_      OK!
      (_ `.′         /、ノ  )
     / i (_,、_)    / /  「      じゃ、今回はここまでだ!
      /   い、ノ     ,/ノ  ,′
     (   ゝ __/    ./       次回は逆に3種類の平和についてやるぞ。
     ` <___       <´
          ∨     ハ
             ∨       |
        r─‐┘     i
        |   ____i   L___
        |   i    :      `!
        L__,ハ    `ー──一





38 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/16(月) 21:22:34 ID:LZVeJFp2

   .,l,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!lll|
   .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
   .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,、
   ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllilll|llllll]
   'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙`lllllll,l,,
   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゜ ,,/⌒ヾ,、,
   .l、゙゙゙゙ l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゛   / /~| |lllll
   | ._  .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゛゙゙ ̄        ♪ヽ’ | !|||
   ゙l, ゙!lミ、= 、           ,,,_,,,,〆ッ     (ヘ / /ソlll
    ゙l .゙、,,ト0=ヽ,         ,; o゙ノ /      r' ,ノ ノ ツlllllll     皆さん、閲覧ありがとうございます。
     l  `゛゛''''   、     └┴'″       し' ノ lllllllll!
、   |        ,,,,,,,,,,               〟 ,/" lllllllllll、     自分は、都合によりネカフェから書き込んでます。
      |     (,゙゙゙゙'゙゙゙゙゙ ゙`)               ,l゙ー´  l|lllllllll.l
、    |      ゙゙-、_,,x''''″           ,l′ .゙ll,,゙llllllllll、     出来る限り、がんばりますが、
′    .'!、       し ,             /    '゙←゙~゙゙″
       i      ノ`~`ヽ_         /               もし、突然召集がかかったり、
..,,,lll゙゙″  .゙l、     `ー--―;イ        ノ
ll゙丶     ヽ、     `ー ´; |l     ,,/´                休暇が足りなかったら御容赦を……
         ヽ、           ,/
`          ヽ、        _/"  /
            `ヽ、_ _, - "     /





43 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:26:19 ID:ug.7VbNg

乙、実に素晴らしかった!





39 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:23:26 ID:LV6DpW6o

乙、すごく分かりやすかったよ





45 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:31:37 ID:WmsB/V.A

乙、例が具体的で良かった





48 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:36:02 ID:hjS4eeKo

乙、これからも期待!





47 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:34:54 ID:gz6gUVWI

どうもここまで読んだ感じだと、平和学は共産主義者か
その思想を真に受けちゃった人による資本主義への攻撃とか
自分にお金はないのは周囲が悪いから金よこせって言うサヨク的な道具に思える


>>47
少なくとも、今回の内容に関わる部分を書いた方は間違いなく
レーニンやマルクスに強い関心を持っていると感じました。





49 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:37:17 ID:gz6gUVWI

憲法9条も防衛力の行使は制限していないし、国家防衛のための戦争は国際的に常識だよね
これは暴力にならないの?


>>49
憲法9条が存在しない国に比べれば、
戦争を制限しているといえるのではないでしょうか?
ひとまず、敵国に乗り込んで攻撃するってのは出来ないことになってますし。

ところで、ここに関わる文章書いた人、国家を構造的暴力といったり、
国旗・国歌を文化的暴力といったりしてるんですよ。
これらの理屈からすると、国家防衛のための戦争も
暴力に含まれるものとされていると自分は理解しました。





56 名前: ◆Y2bi./KLKs [sage] 投稿日:2010/08/16(月) 22:00:20 ID:LZVeJFp2

1章を読んで感じるのは
「なんで、これは暴力と定義したのに、こっちは平和なんだよ」ですね。
とりあえず、次回がんばります。

あと「構造的暴力と平和」はガルトゥングと
平和学会とやらが書いたものの二種類があるんですが、
買うならガルトゥングが書いたものがいいです。
後者は平和学の教科書として書かれているわけでない感じなので。





95 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/17(火) 21:02:36 ID:WC2JCHEU

「平和」とか「暴力」とか、特に平和学の専門用語ではない言葉さえ
平和学の定義から見ればどういう意味を持つのか説明してくれる丁寧さに頭が下がる





90 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/17(火) 16:25:20 ID:05SJDruk

作者が平和学とそれなりに距離を置けてる点が客観性に信用を持たせてるな
やっぱり言葉の選択って大事だよね





91 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/17(火) 17:17:27 ID:TMzS0tak

まあ、信者の説法より学者の解説の方が馴染みやすいよ





94 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/17(火) 20:27:07 ID:fB4y9e7Y

学ぶ系じゃなくて、学んでみた体験レポート系だね
だ が そ れ が い い !





42 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:25:42 ID:es9mMIw.

乙でした、次を楽しみにしています










投稿日 : 2010/08/19 | カテゴリ : 平和学 | コメント数 : 129
■コメント一覧
  • No.4583 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月19日 23:12 [ edit ]

    『やる夫で学ぶ平和学』スレのリンクを削除してる管理人の腹黒さにワロスwww
    でも、確かにこっちの作品のほうが出来は良いよねえ・・・



  • No.4588 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月19日 23:42 [ edit ]

    とりあえずいいな



  • No.4590 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月19日 23:47 [ edit ]

    作者にビールでも奢りたくなる労作www



  • No.4592 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月19日 23:49 [ edit ]

    うん、確かにビールでも奢りたくなるなwww



  • No.4597 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 00:37 [ edit ]

    構造とは何かと数学科の人が話してくれたことがあったな。
    それはともかく、構造というのは多分属人的ではない要因のことを指している気がするな。
    マルクス主義を例に出して申し訳ないけども、例えば資本家にも個々人としてみれば「善い人」はいる。
    いや寧ろしぼりとってやるぞ、なんて悪人はあまりいないかも知れない。
    しかし資本の持つ性質上、必然的に資本家である以上労働者を抑圧する結果となる。
    こういうのを構造というような気がする。



  • No.4598 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 00:46 [ edit ]

    2000円台の本って安い部類じゃないのか



  • No.4599 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 00:51 [ edit ]

    >>6
    教科書類と考えれば安い。
    普段、小説とかしか買わない人なら高いんじゃね?



  • No.4600 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 01:11 [ edit ]

    4000円を基準にして本の安い高いを区別してる俺は異端か・・・



  • No.4601 名前:早起きは三文の得 投稿日:2010年08月20日 01:31 [ edit ]

    奴隷制が悪なのではなく、奴隷に生まれたからってその後の身分が固定される制度が悪なんだがなあ



  • No.4602 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 01:41 [ edit ]

    専門書、特に洋書の翻訳本なんて万単位軽いからなぁ・・・
    この辺はそういった物に触れる環境にあるかないかでぜんぜん感覚が違う



  • No.4603 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 01:55 [ edit ]

    分かりやすい上に面白いな



  • No.4604 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 02:12 [ edit ]

    あー、こういうことだったのか



  • No.4605 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 02:22 [ edit ]

    じつに今後が興味深い



  • No.4606 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 02:57 [ edit ]

    日本の資源は皆無なので
    海外から原油を買わなければ滅亡する、これが構造的暴力だな

    奴隷制はよく批判されるが、奴隷にもちゃんと給料が出るので
    現代で言う会社員と立場はあまり変わらない、「合法的奴隷制度」が賃金という名の雇用体制
    ローマの奴隷で見られるように、給料を返済に充てて「自分を買った金額分」返済すれば自由市民になれる
    学のある奴隷に家庭教師をやらせることも別段珍しいことではない

    また、野蛮な習慣としてよく批判されるコロッセオの剣闘奴隷も勝ち抜いて
    名声を上げていけば自由市民になれる

    自由市民になりながら、剣闘競技のスリルが忘れられず
    舞い戻ってくる選手もいたらしい、結論から言えば奴隷制は合法



  • No.4607 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 03:01 [ edit ]

    てきとーに本読んできた経験上からは、「構造」って単語をよく使うのは
    サヨクな人か、あるいはそういう思想の影響を受けざるを得なかった団塊世代の人ってイメージだ
    「構造改革」も元は左翼用語だよな



  • No.4608 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 03:06 [ edit ]

    余談だが、ローマの自由市民とは現代で言う「ニート」の事である
    パンとサーカスの統治により、自由市民の食料は無料配給、自由な居住の権利、剣闘競技も無料で見られる
    「働かないのにどうやって生活するの?」奴隷や植民地の搾取対象となる労働者にやらせます
    働かないニートを支える為に労働に常時するのが奴隷

    日本人はよく勘違いしがちだが
    資本主義とは「働かない貴族階級」を「働く労働階級」が支える制度のことを指す



  • No.4609 名前:名無し隊員さん 投稿日:2010年08月20日 03:23 [ edit ]

    社会主義というのは『社会のせいにする』主義のことななんだよ。

    そして『構造』という言葉で実在はしないが目に見える敵を設定する──

    これってな、精神的にヤバイ人に暗示をかける時のテクニックとして考えれば非常にヤバイんだよ。

    『お前は悪くない。悪いのは社会だ。そして、悪くないお前を迫害している敵は○○だ』だもんな。



  • No.4610 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 03:31 [ edit ]

    資本主義は「皆働かない主義」
    共産主義は「皆働く主義」

    日本は資本主義を謳っておきながら、無職を許さないという矛盾を平然とやってのける国である
    資本主義ならば、無職がいるのは当然である

    例えばアメリカでは3000万人に食糧配給券「フードスタンプ」を発行している
    その莫大な資金はどこから出るのか? 当然米国債です

    日本人に買わせる訳です、日本の生活保護受給者は176万人、アメリカは3000万人
    植民地の日本人を労働させて、アメリカ人は労働させない、アメリカは現代のローマです

    これが正しい資本主義のあり方ですが、日本人は理解しないのか自国民に労働を強要します
    何故なら日本は共産主義国だからなんですね



  • No.4611 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 03:40 [ edit ]

    ※17
    皆、平等に労働するべきというガキの夢想から産み出されたのが社会主義



  • No.4612 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 03:42 [ edit ]

    資本主義を勘違いしてる人がいるようだけど・・・
    資本主義は金を持ってる人が能力を持ってる人に金を託して儲けてもらう制度ね。
    株式会社を考えてみてほしい。

    金を持ってる人が実際に働いているかどうか、働くべきかどうかは関係ない。別の話。



  • No.4613 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 03:47 [ edit ]

    金=物品の交換用紙幣でしかない
    つまり資源を多く抱えている国は金持ちになる、資源=金だからだ
    日本に有効需要を満たせる資源があるか? ないだろ

    つまり日本には交換用の紙幣はあるが、それを担保に出来る資源がない
    早い話、言うほど日本人は金持ってない



  • No.4614 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 04:15 [ edit ]

    ”金を持ってる人が能力を持ってる人に金を託して儲けてもらう制度”
    というよりも、株式会社は株式のうち50%以上を保有すればSONYのように買収できる
    金を一番大量に儲けた国は、他の全ての国を金で買えるってこと

    では、金の元金を最も多く持つのはどこか、資源大国のアメリカは「物=金」の方程式により資本大国である
    多くの資本を持つアメリカは全ての国の企業を一方的に買収できる

    日本の有力企業は全て買収して植民化します、日本は金がないので
    アメリカの企業を買収して植民化できません、合法的な経済植民地という奴だな
    リストラしたのも、給料減らしたのも、全部欧米投資家の指示

    欧米投資家は合法的に買収したのだから、日本人の生活が困窮しようが一行に構わんので
    リストラや給与減額を推し進めて、株式配当金を増やす訳だな
    これすなわち、構造的暴力であるw



  • No.4615 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 04:20 [ edit ]

    >結論から言えば奴隷制は合法
    こういうのを文化的暴力と平和学は定義してるわけですね判りやすいw



  • No.4616 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 04:29 [ edit ]

    呼び方が違うだけで、奴隷のこなす仕事の内容は現代の会社員と同じです
    社員は文化的暴力じゃないだろw



  • No.4617 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 04:39 [ edit ]

    なんか変なのが沸いてるな



  • No.4618 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 04:57 [ edit ]

    主人=社長 奴隷商=派遣業者 奴隷=社員

    社長は労働力となる社員の健康状態に気を配る必要があるので、無理はさせない
    危険な仕事の代名詞、剣闘士ですら200人の内、死亡者は19人、死亡率1割にも満たない

    奴隷は食料を与えられ、働くことで給与も貰える、居住権を買ったり、奴隷同士の結婚も自由

    奴隷に対する虐待が頻発したのは、18世紀のアメリカから
    ナチスドイツの断種法なども有名だが、この断種法はアメリカにもあるんですね

    日本にも「断種法>優生保護法>母体保護法」という流れで残ってたり
    まぁ、早い話キチガイを間引きする法律が、日本にあった



  • No.4619 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 05:16 [ edit ]

    日本円にして1人300万円もする奴隷を、杜撰に扱って使い潰すという発想自体がバカ丸出し
    奴隷は今で言えば高級車と同じ値段、若くて教養のある奴隷なら1000万円はする



  • No.4620 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 05:22 [ edit ]

    歴史の教科書に出鱈目ばっか書いてるから、無教養な奴が増えるんだよwww



  • No.4621 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 05:56 [ edit ]

    池上彰さんみたいだな。
    難しい言葉で語るよりも身近な物に例えた方が伝えやすいよね。
    元ネタの方はレッテル貼りばかりで酷い暴力だった。



  • No.4622 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月20日 06:01 [ edit ]

    判りやすいし、作者が教科書を無条件で信じてないのが好感持てる。
    荒れるかもしれないけど頑張って欲しい。

    日本だと、こういう話について言霊が付いて回ると言うか、
    「疑う事自体が罪だ」
    「戦争に備えるから戦争になるんだ」
    「戦争について知らないのが優れた平和主義者だ」
    って思想が団塊世代中心にあるから、中々考える場が無い。



  • No.4623 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 06:32 [ edit ]

    アメリカもソ連が崩壊した後に軍縮したからな
    相手が増強すれば上げ、弱体すればこっちも下げる
    軍備を全て排除だとか、軍備を他国の倍にだとか、戦力の拮抗が極端に崩れた際に戦闘が発生する



  • No.4624 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 06:41 [ edit ]

    >>30
    いや、もう終了してるよ。
    最後まで荒れることなく終わった。
    もう作者はいないけど、変わらぬペースで雑談してる。



  • No.4625 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 07:11 [ edit ]

    そもそも世の中が平等じゃないなら、高い税負担なんぞ要らん

    1億の収入があれば所得税で5000万は税金に飛ぶ時点で
    無理やり平等を強要されてるようなもんだな

    貧富のバランスを取る為に税金がある、平等な世界なら全て無税



  • No.4626 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 07:26 [ edit ]

    日本のように高い税率をかければかけるほど、共産主義者や社会主義者は喜ぶ
    官僚や政治家は「富の再分配」をネタに自分の懐に税金を着服できるからな

    タカリで集めた金を何の苦労もなく貰える訳だ
    よって「低い税率が平等」という常識的な見解を
    「高い税率が平等」と言う嘘に詐術ですり替える

    頑張れば頑張るほど、大量の税金を取られる
    んな国が発展する訳がねぇw



  • No.4627 名前:JoY 投稿日:2010年08月20日 08:12 [ edit ]

    う~ん、何だか難しい話だな。
    ただ構造的暴力ってのにはワロタw

    だって、構造的暴力の例2の医者のくだりなんて、仮にお上が薬を安く分配するようにしてそれによって製薬会社が圧迫されて、リストラ果ては自殺者が出ることになったらそれも構造的暴力になるんじゃねえの。
    こんなのあちらを立てればこちらが立たずの典型じゃん。

    大体、正当に薬が供給されてるってどこで見極めんだよ!
    製薬会社も医者たちもどちらも自分が正当な要求をしていると思ってたらどうすんだよ。
    結局、それぞれ自分が正しいと思ったことを貫き通すしかないだろ。

    そもそも構造的暴力って言葉自体が暗に理不尽な世界に対する批判っていうか、ただの子供っぽい我侭じゃん。
    これ作った連中、世界そのものが不満なんだろうな。

    いつか人類が進歩して完全に成熟した存在になることを夢見てんのかな。
    それともイデオロギー闘争に身を投じる者の一部か。
    ま、大部分はお花畑でも見てんだろうね。

    歪みがあるから世界って面白いのにな。
    魔王という歪みが存在しないと勇者の物語は語れないだろ?
    壊して直すこれすなわち大宇宙の真理なり!wwなんつて

    長々と失礼。



  • No.4628 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月20日 08:34 [ edit ]

    やる夫で学ぶ平和学覗いてみたけどわかりにくい上思想的に偏ってる臭いがプンプンして全然わかんなかったww



  • No.4630 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月20日 09:10 [ edit ]

    >ナチスドイツの断種法なども有名だが、この断種法はアメリカにもあるんですね
    逆。20世紀初頭にアメリカで採用された断種法(1927年の最高裁、「バック対ベル裁判」で確定)をナチスが真似たんよ。精神薄弱者がターゲットだったがね。カリフォルニアの1万人を筆頭に全米で2万人ほど断種されている。
    ちなみにその米国の「優生学記録所」責任者のロフリンは、「極度の視力減退を含む盲人や極度の難聴を含む聾者、および孤児、無能者、浮浪者、流れ者、貧民といった自活能力のないもの」も断種すべし、と提言している。さすがに採り上げた州はなかったが。
    そしてその提言に注目したのがナチス(あとスイスと北欧諸国)だったと。そーゆー流れ。

    徹底的に平和学と関係なくてゴメン



  • No.4631 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:10 [ edit ]

    連合赤軍まで持ち出さなくても、滝山コミューン1972辺りを読めば既にある年齢から下の人間にとっては
    「左翼性」自体を「抑圧」「構造的暴力」と受け取る素地があるんだよな。



  • No.4632 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:12 [ edit ]

    ※35
    構造的暴力によって弱い国から順に死ぬことになると
    真っ先に日本が死にます



  • No.4633 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:23 [ edit ]

    米軍基地の思いやり予算だの、海上給油の予算だので
    日本を守ってやると言う弱みに付け込んでアメリカが金を毟るだろ

    中国・ロシア・アメリカの三国に対し、日本は直接的暴力では100%の確立で勝てないので
    脅されたら金を払い続けるしかない、強者が弱者から金毟るのは「正当な要求」だからな

    自覚して納得するんならいいんだよ
    「日本は雑魚」だと言う事実を自覚しない奴がいるから困るだけで



  • No.4634 名前:JoY 投稿日:2010年08月20日 09:24 [ edit ]

    ※39
    いやいや構造的暴力がどうとか言う以前に弱い国から順に死んでいくのは当然だろう。
    ただ日本はそれほど弱くないって言うかむしろ強いと思うぞ。

    つーか、先にもちょっと書いたけど構造的暴力なんて直接的暴力によらない弱肉強食を都合よく言い表しただけだろw
    現実に不満を持ったお花畑な連中が好きそうだな。
    こんな言葉さっさと忘れる方が身の為だぞ。



  • No.4635 名前:名無し隊員さん 投稿日:2010年08月20日 09:25 [ edit ]

    俺も覗いたんだが、なんかやる夫も長門も……というか、他のやる夫スレややる夫スレ住人まで含めて、
    興味が無い人間が作った感じだよな。
    読んでて馬鹿にされてる感じ。「こんな風にやっときゃいいんでしょ」みたいな。
    やる夫とかに限らずこういうオタ系のスタンスはモラトリアムの視点っつーか、
    「無責任に語ることでの自由な視点と軽さ」がいのちなのに凝りかたまっとる確証バイアスみたいな
    ものしか感じない。

    ……プロパガンダならもっと上手くすればいいのにねぇ。
    エンターテイメントに主張を混ぜ込むのがエイゼンシュタイン以来のロシア、ドイツ、ハリウッド、
    そしてやる夫スレの手法なのに、やってることが三文宗教のパンフのレベルだもんなあ。




  • No.4636 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:26 [ edit ]

    ※41
    太平洋戦争であれだけメタクソにやられといて、まだ懲りてないのか



  • No.4638 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:37 [ edit ]

    金融の信用創造にしたって担保になるのは”軍事力”だ
    ドルが基軸通貨なのも、銃口をちらつかせて相手に「YES」と言わせてるだけ

    日本の円が強いのも、日本がアメリカの手下だからだ
    その辺を勘違いすると痛い目に遭う



  • No.4639 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:41 [ edit ]

    ※44

    まあ、そうでなきゃみんな国債残高がヤバいくらいに積み上がってる国の通貨なんか買わないからな。

    これについては国内向けには「財政ヤバい」と言い続け、海外向けには「あと30年は戦えます(キリッ」と
    言ってる政府の方針もあるけど。



  • No.4640 名前:JoY 投稿日:2010年08月20日 09:43 [ edit ]

    ※43
    いや、そりゃ主要先進国と比べたら直接的暴力(軍事力)においては強くはないだろうさ。
    まあ、途上国と比べたらどうかということはさておいて、この場合、構造的暴力(経済力等)に主眼を置いたってことを言っているつもりだ。
    ジャパンマネーはそれなりに安定感あるぞ。

    しかし、いずれまた世界中でドンパチでもやんのかね?
    そうなったら日本は・・・

    ただ一方で、アメリカの一強時代から、世界恐慌によってフラット化した世界から国際的な秩序が守られていくのではないかという期待感も高いけどね。
    少なくともEU等の共同体がさらに増えれば大きな抑止力になるからね。



  • No.4641 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:44 [ edit ]

    砲弾と銃撃で更地にされたら、紙幣も資産も紙切れだからな
    防衛できる軍事力のある国ほど信用度が高くなる

    砲弾で更地にされないなら、金が紙切れになる可能性が低い
    逆に紛争や内戦の続く地域では、紙切れになる可能性が高いので信用が低い



  • No.4642 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:47 [ edit ]

    ※47

    中国がなんだかんだ言ってアメリカ国債積み上げてるのもそういうことだよな。ついでに自国通貨も
    強くできるし



  • No.4643 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:47 [ edit ]

    ※46
    だから、そのジャパンマネーの安定度は日米安保条約の信用が担保なんだよ
    日本の地力の力じゃねぇの



  • No.4645 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:52 [ edit ]

    >>42
    いや、最初のスレの作者さんは自分が信奉してるものに対する信心なら深かった。
    ただ少しも、「やる夫スレ」を作りなれてなかった感じ。途中でちょっとだけ改善を
    見たけどね。でも、信仰の対象が怪しまれていることを自覚している割には、批判者を
    納得させられるほど理論的に武装してなかったね。なのに煽り耐性は低かったと言うしかない。
    疑問を持つ人と同じ視点に立ちきれなかった時点で、あのスレは荒れるしかなかったんだろうなあ。



  • No.4646 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 09:56 [ edit ]

    概念の濫用もいい加減にしておけよ、本当。



  • No.4647 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月20日 09:57 [ edit ]

    >日本を守ってやると言う弱みに付け込んでアメリカが金を毟るだろ
    むしろ「傭兵を雇う金額としては安上がり」なんですけどね。第七艦隊の空母&沖縄の海兵隊&日本各地にいる駐留米空軍を、日本独自に肩代わりするとしたらいくらかかるのかと。思いやり予算程度で済むのは正直安上がりなんですけどねえ。

    >まあ、そうでなきゃみんな国債残高がヤバいくらいに積み上がってる国の通貨なんか買わないからな
    日本政府の発行してる国債は、国内の銀行とゆうちょが主に買っております(個人投資家もいるけど)。実に90%以上の国債が国内にあるわけですよ。
    ぶっちゃけ、日本銀行が紙幣を9兆円刷って市場に放出すればそれだけで借金はなくなるわけで(ハイパーインフレ化するんでオススメはしませんが)。日本や中国が国債買ってるアメリカや、外国が買ってたおかげで外貨準備が足りなくなったギリシアあたりとは、話が別なわけで。



  • No.4648 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 10:01 [ edit ]

    ロシアと中国とアメリカの中央に有る、国の国債なんて誰が買うんだよ
    金をドブに捨てるようなもん

    日本が国債を自国内で消化してるのは
    「買い手がいないから自分で買ってる」以上の理由はありません
    なんせ立地的に資本主義勢力と共産主義勢力がぶつかる激戦区ですから



  • No.4649 名前:JoY 投稿日:2010年08月20日 10:07 [ edit ]

    ※49
    いや、そうだとして一体何だと言うつもりなんだ?
    日本は、安保条約を無くせば、毟られるだけの弱い存在だというつもりなの?

    それってどういうことか分かってる?また戦争が起こるってことだよ。

    もちろんそれについての懸念があるから先に国際的な秩序が形成されると期待していると書いた。
    俺はそう簡単に起こるとは思えないけどな。

    その前提条件も含めて、日本は強いとあえて言わせてもらうよ。

    いや、でもゴメン。戦争が絶対起こらないと断言はできないな。
    ただそれでも日本は上手く立ち回っていると思うんだがな。



  • No.4650 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 10:08 [ edit ]

    ※52
    >「傭兵を雇う金額としては安上がり」
    米国の庇護が無くとも日本は自立できると叫びながら、ゲバ棒振り回してたのが安保闘争です

    物が分かる人は「日本が米国からの自立は不可能」と言う結論を出しますが
    いまだに「日本は自立できる」とのたまう人がいるから困るんです

    しかも政権第一党……笑えねぇwww



  • No.4651 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 10:41 [ edit ]

    死亡率1割弱、身体欠損などの取り返しのつかない大怪我もそれなりにありそうな剣闘士なんて仕事を、否応なく強制される時点で「奴隷は合法(キリッ」とか言われてもなー

    「アレとコレとソレに関しては自由を認めた、だから完全に自由と言ってもいいだろう」
    なんて理屈はおかしいだろうと。
    自分ならもっと安全な仕事につく自由のが欲しいと思うねぇ。



  • No.4653 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 10:55 [ edit ]

    初期の頃の儀式では、罪人の処刑代わりに剣闘競技をやってたが

    プロモーターによる興行の意味合いが強まってくると
    剣闘士がアイドルになり、選手が死ぬと後追い自殺する婦人が続出した
    なので後半になると「いかにして殺さずドラマチックに盛り上げるか」に念頭が置かれるようになった
    早い話プロレスだなw

    一般的な農奴の収入が2000セステルティであるのに対し
    剣闘士の給料は15000セステルティ、約7倍の収入だな

    奴隷に職業選択の自由が無いのは、まぁしかたねぇわな
    奴隷は起業して仕事を任せても裏切らない、終身雇用契約の社員その分値段が高い



  • No.4654 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 10:57 [ edit ]

    >>56
    横レスだけど

    奴隷
    →ローマの奴隷制
    →解放奴隷等、それなりに開明的な部分のある奴隷制度

    という話になっている時点で、
    イスラムやオリエントやアジアの古代奴隷、近世、近代の世界各地に於ける奴隷制度の
    話がすっぽり抜け落ちているので、あまり普遍性のある話にはならないかと。

    ローマの話を持ち出した人が詭弁を使ったとまでは言わないけれど、
    自分の良く知っている分野の話だけで理論を組み立てると、
    一見穴の無い、かつ分かりやすい意見が出来てしまうのでちと危険。

    特に発言者以上の予備知識の無い人からしたら
    「自分にも分かりやすい(つまり正しい)説明だ」
    みたいな感想を持つようになりやすい。



  • No.4655 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 11:04 [ edit ]

    ※56
    剣闘士にそういった境遇を強制する(強制できる)点まで含めて法体系が整備されてるなら合法と言えるだろ?
    で、合法であるかという論議から何故一足飛びに「自由であるかどうか」の考察に結びつくんだ?
    勝ち進めば自由市民になれる制度が確立してるという話を何か誤解してるのか?
    なんか話の論点をゴチャ混ぜにしすぎてるな、問題は切り分けて考えないと議論が混乱するだけだぞ。



  • No.4656 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 11:04 [ edit ]

    イスラムの奴隷は奴隷による軍隊を編成され、最終的に王にまで昇格するから
    一般的な奴隷のイメージには程遠い

    日本の戦国時代でも人買い奴隷はいたが、男は奉公、女は遊郭行き程度だろ

    日本人が持ってる強制労働による奴隷のイメージは、中国の奴隷だよ



  • No.4657 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 11:12 [ edit ]

    ・奴隷制を保証する法整備
    ・奴隷制が社会的正義に適うかどうか
    ・奴隷制に対する個人的好悪

    せめて、これぐらいは分けて考えよう



  • No.4658 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 11:15 [ edit ]

    国によって扱われ方は変わるのに”奴隷”と言う言葉が一つしかないのがね



  • No.4659 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月20日 11:27 [ edit ]

    稀に見るコメントの早さ



  • No.4660 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 11:29 [ edit ]

    コメントが60件を突破してるのに拍手が1件もない件について



  • No.4661 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 11:35 [ edit ]

    >>60
    マムルーク(イスラム世界における奴隷出身の軍人)はイスラム世界の奴隷とイコールでは無いし、
    マムルークが王位に着くのは「昇格」というよりも簒奪の結果が多い
    (そもそも軍務についた奴隷は必然的に発言力が増すだろう)。

    日本の奴隷制としては古代の生口もあるし、戦国時代に海外に売り飛ばされた日本人奴隷
    (豊臣秀吉がわざわざキリシタン追放時にこれを禁じた)を「奉公だから」と片づけるのは疑問が無いでもない。

    >日本人が持ってる強制労働による奴隷のイメージは、中国の奴隷だよ
    奴隷による大規模建設ならロシア帝国のサンクトペテルブルグ建設等、別に中国に限らない。

    話を戻すと、このようにいくらでも例外が出てくる奴隷観で、その中のローマの奴隷制のみを
    もって、奴隷制と現代の労働者の比較を論じるのはあまり普遍性のある話にはならないかと。

    「奴隷制の中でもローマの奴隷制は現代の労働者をとりまく環境によく似た部分が多い」
    なら(細かい是非はさておき)非常に興味深い着眼点だと思う。



  • No.4662 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 11:38 [ edit ]

    日本のガルトゥング本ってトンデモばかりだからなあ・・・。
    ガルトゥング本人の著作以外は無視していいと思う。



  • No.4663 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月20日 11:38 [ edit ]

    >日本が国債を自国内で消化してるのは
    >「買い手がいないから自分で買ってる」以上の理由はありません

    wikiソースだが、
    「日本の国債は国内の需要が非常に高い。その結果、金利は1パーセント後半から2パーセント程と、他国と比べて非常に低い水準で推移している。」
    諸外国の投資家が国債を買うのは貯蓄というより投資なのに、そりゃわざわざ安い国債買わないでしょ。新興国の国債とか5%越えるような国の国債買うって……

    >なんせ立地的に資本主義勢力と共産主義勢力がぶつかる激戦区ですから
    これが事実とすると、西ドイツと韓国の国債も売れなかった事になるんだが、本当にそう思われますか?



  • No.4664 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 11:48 [ edit ]

    ※67
    旧日本軍が敗戦後ハイパーインフレを起こしたのは
    戦時中に大量発行した戦時国債が原因らしいな、戦争中だから売れないって事でもないだろ

    あるいは敵対する勢力に恨み持ってる奴なら買うかもしれん

    日露戦争の際に日本国債を引き受けたジェイコブ・シフは
    ロマノフ王朝によるポグロム(ユダヤ人虐殺)の報復措置として日本を支援した背景がある
    その後スターリンに金出して王朝を打倒したのはいいが、その後のことは全く考えてなかったんだよなw



  • No.4665 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 11:58 [ edit ]

    ※65
    そのキリシタン追放時に奴隷と交換したのが、銃の弾薬になる硝石だった訳だろ
    硝石は日本では全く取れない資源だったので、他国との貿易でしか得ることが出来なかった
    信長がキリシタンを認めた背景がこれ

    その後、他国に次世代の主力となる武器・弾薬の生命線を握られることに、危機感を持った秀吉が
    キリシタンを追放し、資源獲得戦争としての征韓論をぶち上げた
    奴隷貿易云々は攻め入る口実でしかないね



  • No.4666 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 12:06 [ edit ]

    あぁ、スターリンじゃなくてレーニンだった



  • No.4667 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 12:21 [ edit ]

    >>69
    >硝石は日本では全く取れない資源だったので、他国との貿易でしか得ることが出来なかった

    これは事実。ただ、1590年頃から塩硝と呼ばれる国産の硝酸カリウムが出回るようになり、
    最終的に国内需要はこれで賄う事が出来た。
    従って、

    >他国に次世代の主力となる武器・弾薬の生命線を握られることに、危機感を持った秀吉が
    >キリシタンを追放し、資源獲得戦争としての征韓論をぶち上げた

    という仮説は史料も無いし、作家的洞察としてもちと苦しい。
    そもそも硝石の代金=奴隷限定、あるいは奴隷を多く求められた、という説は寡聞にして知らない。


    後、根本的な問題として、
    「戦国時代の奴隷は奉公や遊郭程度の仕事先に連れて行かれた」
    に対する
    「いや、戦国時代の奴隷は海外に売られた例もある」
    という疑義に対して、
    「それは硝石を得るための奴隷貿易であり、秀吉の唐入りは日本で採れない硝石を得るための資源獲得戦争だった」
    という回答は話がかなり横滑りしてるような。



  • No.4668 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 12:25 [ edit ]

    あんまり言いたくなかったから暈したんだが、言っていいのか?
    「小判(金)で払うより、人間で払う方が安かったから」



  • No.4669 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 12:30 [ edit ]

    >>72
    具体的な史料を紹介してくれたらありがたい



  • No.4670 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 12:38 [ edit ]

    ぶっちゃけた話、安く買い、高く売る価格の差額で儲けるのが貿易

    日本の奴隷の一般的な価格が10貫文前後(約30万円)
    アメリカでの奴隷の取引価格は3万ドルから4万ドル(500万円前後)
    日本では口減らしするくらい人間が余っていたので、率先して海外に奴隷を売った

    まぁ、日本で生産できる輸出商品としては比較的優秀だったと言うことだな



  • No.4671 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月20日 12:41 [ edit ]

    >「小判(金)で払うより、人間で払う方が安かったから」

    むしろ
    「人間より小判のほうがコンパクトだし、食料・排泄物の始末もしなくていいし」
    な気がするんだが……



  • No.4672 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 12:46 [ edit ]

    最初の内は小判で買ってたが
    後でボッたくられてた事に気付いて止めたんだろ
    当時の日本の金の価値と欧米での金の価値は、天地ほど差があるからな

    火縄銃一丁で120両も取られる



  • No.4673 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 12:49 [ edit ]

    ※75
    食料・排泄物の始末にかかるコストを含めても
    当時の金の流通量を考えるとまだ人間のほうが割安って主張だろ?
    「気がする」とかさあ、根拠の無い妄想じゃなくて、もう少し具体的・論理的に反証しようぜ・・・



  • No.4674 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 12:49 [ edit ]

    >>74
    いや、だから史料(ソース)を教えてくれないか、という話。
    ちなみに今大ざっぱに「硝石の輸入 奴隷」でググったら
    八切止夫や鬼塚英昭が出たんだよね……。



  • No.4675 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 12:58 [ edit ]

    日本は奴隷貿易なんて汚い真似はしないと思ってるんなら
    それはそれでいいだろ

    「大坂夏の陣図屏風」で大阪城下に住む市民を捕らえて人買いが連行してる場面は
    列車ゴッコしてるってことにすればセーフ



  • No.4676 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 13:04 [ edit ]

    ローマの剣闘士競技は、アメリカの人気TV番組グラディエーターの
    公開生収録と言うことにすればセーフ



  • No.4677 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月20日 13:15 [ edit ]

    >食料・排泄物の始末にかかるコストを含めても割安
    というより当時の衛生状態で、極東から欧州なり北米なりに運搬するのにどれだけ持つかなあと。
    日本より遥かに近場の奴隷海岸からですら、奴隷船一隻あたりでかなりの死者が出てたわけだし。
    あぁ当時はフィリピンがスペイン領だったし、別にそこまで運ばなくてもいいのか……

    >日本は奴隷貿易なんて汚い真似はしないと思ってるんなら
    武田家どころか上杉家も率先して奴隷売ってた、って話は聞きますね。
    別に奴隷制度がいい悪いで言ってるんじゃなくて、それが「割に合うか合わないか」ってだけなんですけどね。

    >火縄銃一丁で120両も取られる
    どんなアイテムも出始めは高いやねぇ。



  • No.4678 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 13:22 [ edit ]

    >>79
    すまん。発言者が紛らわしかったか。
    俺の発言は
    ※58 ※60 ※65 ※71 ※73 ※78

    で、その中の
    ※65で
    >日本の奴隷制としては古代の生口もあるし、戦国時代に海外に売り飛ばされた日本人奴隷
    >(豊臣秀吉がわざわざキリシタン追放時にこれを禁じた)を「奉公だから」と片づけるのは疑問が無いでもない。

    と発言している。
    「戦国時代の日本に奴隷貿易は存在しなかった」
    とは言っていない。
    「奴隷を海外に売ったのは硝石を得るため」
    という主張の史料を根拠を訊ねてるだけ。

    個人的には奴隷貿易は存在したと思っている。汚いも何も現在日本の常識で過去の歴史の是非は問えない。
    ただ、史料無しに過去の歴史を再構築しようとすると、印象論を繋ぎ合せた、
    あたかも雰囲気と情念の様な史観を現実の歴史と混同する危険があるため、
    自分の史観に合う主張でも一応史料(ソース)を問うてるだけ。



  • No.4680 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 13:30 [ edit ]

    国産の硝酸カリウムって肥溜めで作る奴だろ
    それで全部賄えきれるんなら、幕府軍は皇軍に負けてなかったな



  • No.4681 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 13:39 [ edit ]

    幕府軍の敗因はそもそも火薬の不足なのか?



  • No.4682 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 13:50 [ edit ]

    ちょwww学ぶ系の一番上wwww
    まぁ、スレ立てた動機は4コマ目そのままっぽいし、
    ビール奢りたくなるのもわかるw



  • No.4683 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 13:50 [ edit ]

    硝石を陸揚げする港が大阪の堺市
    ダラダラと続けて火薬の浪費を重ねた長州征伐
    上海のルートから硝石を確保することが出来た薩長連合、あたりを考えてみれば

    幕府は不意を突かれたんじゃないの?
    御禁制だった筈の火薬を大量に保持してた訳だから

    皇軍が刀抜いて突っ込んで、幕府軍が銃乱射したら
    新撰組のドラマが盛り上がらんだろw



  • No.4684 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 13:54 [ edit ]

    日本国債の利率が低いのは鉄板だから。
    日本経済が信用されてるから。
    一枠単勝に二倍も三倍も付いてくるわきゃないじゃんか。



  • No.4685 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 13:54 [ edit ]

    うむむ・・・よくわからん。
    三行で教えてエロイ人!



  • No.4686 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 14:02 [ edit ]

    俺の銃には弾が入ってる
    お前の銃にも弾が入っている
    死にたくないから引くなよ→平和



  • No.4687 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 14:08 [ edit ]

    俺の銃には弾が入ってる
    お前の銃には弾が入っていない
    俺の方が有利だからお前は死ね→戦争

    諸個人間・諸国家間・諸民族間の衡平性により
    あえて同等の状態を維持することで平和を生み出す手法だな、東西冷戦で効果は立証済み



  • No.4690 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 14:32 [ edit ]

    ※貧困・飢餓・抑圧・差別による構造的暴力を無くす方法

    良い方法

    ・移民を奴隷化し、貧困・飢餓・抑圧・差別する
    ・経済植民地を奴隷化し、貧困・飢餓・抑圧・差別する

    悪い方法

    ・自国民を奴隷化し、貧困・飢餓・抑圧・差別する



  • No.4691 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 14:43 [ edit ]

    あなたはアメリカ人です
    ここに日本人とアメリカ人がいます、殺すのはどっち?

    A・日本人

    あなたは日本人です
    ここに日本人とアメリカ人がいます、殺すのはどっち?

    A・日本人(日本人は足の引っ張り合いが好きなので同族を選ぶ)←ポイント!!



  • No.4692 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 14:55 [ edit ]

    あなたは日本人です
    ここに日本人とアメリカ人がいます、殺すのはどっち?

    A. 二人のうち、性格の悪い方。



  • No.4693 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 15:00 [ edit ]

    国とは人民である、日本国の人民は日本人である
    国益とは日本国民に対する益である

    利益が平等でないのなら、人種の平等も要らん

    利益は平等にしないが、人種の平等は守るだとか
    クソみたいな物の考え方が、日本を腐らせる癌細胞



  • No.4694 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 15:09 [ edit ]

    欧米は移民を低賃金で扱き使って、利益を上げてるが
    日本は低賃金で自国民を扱き使う

    誰かにひかせりゃ良い貧乏くじを何で自分で引くんだ
    マゾなのか?

    人種平等のスローガンなんぞ、ポーズで言ってるだけなんだからいちいち本気にするなよ



  • No.4695 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 15:37 [ edit ]

    感情レベルの話だろ。目の前に嫌な奴と善人がいたら、
    どっちに笑顔を向けられる?自分や相手が日本人だとか、
    アメリカ人だとか関係ねぇ。
    自国の利益をドライに割り切るのは、国政を担う人であって
    個人レベルの係わり合いじゃ、そこまで気にする奴は居ないよ。
    居るとすれば、相当に偏狭なナショナリストだ。



  • No.4696 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 15:47 [ edit ]

    まぁ、個人レベルでやってたら、ただのキチガイだわな



  • No.4697 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 16:55 [ edit ]

    文化的暴力と聞いてciv4が出て来てしまった俺だが面白かった



  • No.4698 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 17:44 [ edit ]

    右左論議が出る毎に
    「早く技術革新によって、人が生存するためのリソースが飽和して競争の必要が無くなりますように」
    っていつも思うよ。
    他者に制限をかけて利益を得るよりも、より多く生産・流通させる方がコストが安ければいいんだ。

    もう一度別の観点から産業革命が起きないかなと夢想するも、ウチの寿命の間には来なそうだなぁ。



  • No.4699 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 19:55 [ edit ]

    うーん
    基本的な経済学をわかってない、重商主義レベルの認識で資本主義を語ってる奴がいるな>コメ欄
    世界経済がゼロサムゲームだと考えてる時点で、記事が扱ってる構造主義平和学と、
    コメ欄にわいてる「現実主義者」(と自称するであろう連中)は同じ穴のムジナなんだなぁ…



  • No.4701 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月20日 22:10 [ edit ]

    米100
    具体的にどれ?



  • No.4703 名前:KAZ 投稿日:2010年08月21日 01:10 [ edit ]

    経済的利益と国防的利益は対立することもあるので、国際紛争は経済学だけで語れんだろ

    平和学とやらは、普遍的暴力を戦争の原因とした段階で、国家単位が吹っ飛んじゃって
    現実の国家間紛争の解決になんの役に立たない宗教と化してるんじゃないか?

    >「平和とは、共感・創造性・平和的手段によって紛争を扱うための能力である」らしい。

    こんな手段は中東紛争の解決にクソの役にも立たんよ



  • No.4704 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 01:12 [ edit ]

    >57
    ちょっと気になった、順番が間違ってる。
    初期は確かに儀式として罪人にやらせていた
    そんで、興行の意味合いが強くなったココまでは合ってる。
    あくまで技術を見る側面が強かったため初期は立派に戦えば観客が許してくれる率は戦った
    でも、そうなると死ぬような試合をする意味が無くなって選手同士にしかわからない高度の手加減の試合になってくる
    んでプロレス的な意味合いが強くなって観客が切れだして、処刑連発と
    むしろ後期のほうが人死には多いぜ

    あと、剣闘士は確かに自由民に慣れたけど、それでも完璧な自由民ではなかったはず
    扱い的にも帰化外国人と同じぐらいだったような…



  • No.4705 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 01:23 [ edit ]

    なにこの異様な盛り上がり



  • No.4706 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 01:34 [ edit ]

    この米欄もなかなかおもしろいな……



  • No.4711 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 03:41 [ edit ]

    おもしろいが、的外れな意見も多いな



  • No.4714 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 07:17 [ edit ]

    開始時「続けてよろしゅうございますか?」
    連載中「じっくり、教え混んでやる。煽ったり、議論したりできなくしてやる。」
    現在「俺の平和学スレをどうするつもりだ?」



  • No.4716 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 08:27 [ edit ]

    >103
    >あと、剣闘士は確かに自由民に慣れたけど、それでも完璧な自由民ではなかったはず
    >扱い的にも帰化外国人と同じぐらいだったような…

    それは
    ・civis(キウィス):ローマ市民。自由身分でローマ市民権(選挙権・被選挙権等)あり
    ・libertus(リベルトゥス):自由民とも解放奴隷とも訳される。居住・職業・結婚の制限無し、無論売買もさ              れない。但し解放された本人はローマ市民権無し。子の代からは市民権を得る
    の区別の事かな?



  • No.4719 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月21日 09:35 [ edit ]

    まだ内容的には前提の解説程度なのになんだこの盛況ぶりは



  • No.4720 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 11:11 [ edit ]

    しかし、平和学的には独立闘争とかどうなるんだろう?



  • No.4721 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 12:23 [ edit ]

    中身が伴ってないのに平和学なんて大層な名前つけて箔をつけようとするから、
    カチンときて噛みつく人が多いんだろうなと思った。

    平和学の実践の第一歩は、まず名前を
    「平和に関する一考察」あたりに変えることじゃなかろうか。



  • No.4722 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 13:36 [ edit ]

    だからと言って、この作者に噛みついても仕方ないだろ。
    まだまとめられてないけど、二回目は、作者の距離感が伺える。



  • No.4725 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 14:46 [ edit ]

    何この勢い。スレか? スレなのか?
    つーかスレ立てたら?



  • No.4726 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 16:25 [ edit ]

    学者や教授と俺たちのギャップを埋めようとするところがいいね。
    楽しみにしてるわ^^



  • No.4728 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 20:05 [ edit ]

    >107
    スレ主が妹をファックされた上にデブに撃ち殺されて炎上するのか。
    胸が熱くn



  • No.4730 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 21:07 [ edit ]

    あまりにもレスが多すぎて読んでないが、これだけは言える。
    他でやれ



  • No.4731 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月21日 21:31 [ edit ]

    平和じゃねえな、このレスはw



  • No.4736 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月22日 00:07 [ edit ]

    平和への道はない。平和そのものが道なのだ。 マハトマ・ガンディー

    だからジャンキーが殴り合ってたり、屑がゲロ吐いてへたり込んでたりすることもあるお ニューソク・デ・やる夫



  • No.4755 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月22日 12:20 [ edit ]

    平和そのものが未知なんですね、わかります。



  • No.4757 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月22日 13:30 [ edit ]

    平和学ってずっと軍事学の隠れ蓑(大学で軍事学の講義をやろうとしても許可降りなくて看板だけ平和学に変えたら許可降りた)だと思ってたから実在を知って驚いた。内容はもっと驚愕モノだけど



  • No.4761 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月22日 17:34 [ edit ]

    門外漢ですが>13までで闘争手段を穏便に済ませる方法論かと思ったら違ってそう
    構造的暴力と文化的暴力は扇動の口実向きに思えました

    資本主義共産主義はただの方法論じゃないかと
    現実見てバランス取るともう一方の要素が入ってくると思いますので



  • No.4767 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月22日 21:06 [ edit ]

    今来たが、こんなに※蘭が伸びたのって初めてだろ



  • No.4803 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月24日 02:45 [ edit ]

    生存競争で生き物が他の生き物を食うのは暴力ですか?



  • No.4839 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月24日 23:36 [ edit ]

    ※123
    違いますので、辞書を開いて確認してください



  • No.4898 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年08月26日 11:41 [ edit ]

    ※120
    ややこしいことに、実際そういうのもあるんだ。
    ウリの行ってた大学では工学史の皮を被った軍事技術史の講座もあった。
    迫害の中で知識を継承していくのはかくも難なりという。



  • No.4911 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年08月27日 00:06 [ edit ]

    どうみてもアカの理論武装のための詭弁だよな
    学問と呼ぶのもおこがましい

    しかし作者GJ
    めちゃわかりやすい



  • No.5016 名前:  投稿日:2010年08月29日 14:13 [ edit ]

    平和の定義が”平和的”ってw新しいなw



  • No.11575 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年05月24日 00:37 [ edit ]

    共感できない思想のにおいがぷんぷんする学問を
    人に説明できるほど勉強してしまうのはすごい
    その情熱はどこから出てくるのか



  • No.23046 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月03日 21:16 [ edit ]

    このまとめの前に『やる夫で学ぶ平和学』にまず目を通してみたらひどい有様でワロタw
    やる夫スレを作り慣れてないだけならいいんだけど、
    ・そもそも論争を招きやすいテーマなのに挑発的物言い
    ・理論の理解の未熟さ(他人にエッセンスをすっきりと説明できない時点で本人も理解してない)
    ・長門やみゆきの誰も得しないキャラ改変
    ・作り慣れてないのにサブストーリーまで絡ませようとし、またそのストーリーが人に不快感しか残さないような代物
    などなど、荒れる以外に道はなかったスレだったねw

    『分からなかったようです』スレはどうなるのか、まとめの続きを読んできます。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ