■やる夫は平和学が分からなかったようです 第三回
205 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:10:40 ID:wu5/.EWU

                    / `ヽ、
                  /.: i゙  \         やる夫よ……
                 / ::;  !    :\
                ,r'     |     '::\      よくぞ、ここまで辿り着いた。
                /     ,l、    ,:::::゙:、
                ;'    ./i \  ,:::::::::::゙i,     だが、貴様の戦いもこれでお終いだ。
             _,,ィL.._,、-'゙  |   \'_;;;、:::::iニ'-、_
          _,.ィ''゙-' lヽ`-、_  ,ィ! 、 _,.ィ;''"/::::::::| `'-`''-、,_
       ,,、-''"-''",,、-''′ __`ミ'/ | ゙:,v/_´`''ー-、;:;:    `''-`''-:、,_
  _,,.、-‐ニ゙-''"    `''-、,_  ヽ_ヽ、 | '"/,ノ .ィ:'"「;:;:;:;:,.     `''ーミ >
-''"-'''"´         」, `''t:、 二.__|__二:-''フヽ::::|;:;:;:;:;:;:;:,.   _,、_ニ-'"
``'‐-ニ、 、,_       (   〉 (__人__) ノ /.:::ヘ;:;:;:;''  ,.-,、-'゙
      `''-ニヽ、,_    ,;\ ,〃   ` ⌒´   {、(,.ィ;'^;;;'' _、ィ;゙,r'"
        `ヽ、ヽ、 ';:;:;:;゙;:;| l        { |;:;:;:;:'',、-,゙-'" l
           `ヽヽ、 ';:;:;:;l !       l;:'',:r',:r'゙   ヽ、
       _,,.、-‐''"~ヽヽ、;:;:;|  `‐-  -‐´ ///      `ー-、,__
`''ー----‐''"       ヽヽ ;;ヽ  ト、__,,.、レ'゙//             ̄ ̄
               `ー'-、:ヽl  ,r-''゙   ̄





           __
         .-´   ``ヽ
       /  /  #    `ヽ
      / \          ヽ
     / ( ●) ;;# ─    ヽ     ふん……
     |::  (__   ( ●)    |
     ヽ    (__ノ  ::::      |     例え最後だろうと、やる夫は全力で戦うだけだお!!
       ヽ       .;;#:::   |
      人           /
     /          _ノ
                 |





206 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:11:13 ID:wu5/.EWU

     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\   なーーんてな
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\
    |     |r┬-|           /(●) (●) \
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \         \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |





207 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:11:38 ID:wu5/.EWU

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)     ここまで、よく勉強しただろ。
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ      後は今回の、トランセンド法で終わりだろ。
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/





             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。       そりゃ、ありがたいお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て   正直、頭がパンクしそうだったお。
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ





209 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 22:12:15 ID:XX6Rv9vI

本当に良く勉強した、感動した!





208 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:12:02 ID:wu5/.EWU

   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |    ははは、安心しろ。
. |   (__人__)  |
  |   \_)  |    今回は覚えること自体は、
.  |         }
.  ヽ        }    今までで、一番すくないだろ。
   ヽ     ノ
   /    く




             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \     お、そりゃまたイイ話だお!
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /





210 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:12:39 ID:wu5/.EWU

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )     だが、ゼロじゃないだろ。
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)    必要なことは覚えてもらうぞ。
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|





         ____
       /     \
      /  u   ノ  \      う……
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|     わ、わかったお。
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ





211 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:13:18 ID:wu5/.EWU

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     まず、トランセンドの意味から。
   |      (__人__)
.   |        ノ     トランセンドは日本語に訳すと「超越」となる。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     これは、妥協点の調整ではなく、
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |    新しい創造的な解決法を探し出す方法だからだそうだ。
.    \/ ___ /





     ____
   /     \
  /  ─    ─\     また、創造的かお?
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |    どうも、大袈裟で好きになれねえお。
\     ` ⌒´   ,/





212 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:13:57 ID:wu5/.EWU

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   俺も、そう思う。後で載ってる例題を出すが、
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´     イメージとしては、当事者たちが見てない視点から見て
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´        双方が妥協と思わない提案で解決って感じだ。
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・     当事者たちが見てない視点?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /       それって、第三者が介入するってことかお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |





213 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:14:46 ID:wu5/.EWU

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \    その通り。トランセンド法ではこれを
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |     紛争ワーカー、もしくは平和ワーカーと呼んでるだろ。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }     ここでの用語は、本で使われる紛争ワーカーに統一するぞ。
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ






                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |        トランセンド法では、当事者同士では、
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ        視野が狭くなってしまうため、外部から紛争ワーカーをいれ、
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、    新しい見地を導入するべきだとしているだろ。
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´





214 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:15:15 ID:wu5/.EWU

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ      まぁ、その考え方はアリっちゃアリだお。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/      それで、どんな人がその紛争ワーカーになるんだお?
 /  (丶_//// \






     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)     当事者達に直接の利害関係がない人だな。
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬   現在、ガルトゥングは「TRANSCEND」という国際NGOを設立して育成している。
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)  対象となるのはNGOや国連の人達らしいがな。
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





215 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:15:44 ID:wu5/.EWU

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\     利害関係がないって、どうやって証明するんだお?
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \  特に国レベルなら、この世界に生きている以上、
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /  何かしらの利害関係はあるんじゃないかお?







       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)        そりゃ、当事者達が納得できればいいだろ。
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄   多少の利害はあるかもしれんが、
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |      当事者達が無視できる程度なら問題ないし、
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬      無視できないなら、介入を拒むだろ。
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )    \    あ、それもそうだお。
    |   (__          |
   \   _l        /
   /  ー        \





216 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:16:25 ID:wu5/.EWU

     ./ ̄ ̄\
   ./      \
   |     ー  ‐ i
   |   ( ●) ( ●)   それじゃ、ちょっと下のグラフを見てほしいだろ。
   |     (__人__)
   |   .  `i  i´i
   ヽ.     `⌒ノ
    ヽ     ノ   、
   /       \
  /        ヽ, 、\
  /  /      } \  \
 .|  .{.      .|   .\ \_
 .|  .|.      .|     ι,ヽ,
                  \>




                   A2│G2
                   [2]│A2の勝ち      [5]超越
                   │
                   │       [4]妥協
                   │
                   │
                   │[3]撤退        A1,G1
                   └────────────
                               [1]A1の勝ち

                   A : 行為者  G : 目標



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    お、こりゃ、ひょっとして、
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |  解決の仕方をまとめたものかお?
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





217 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:16:50 ID:wu5/.EWU

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)     そうだ。
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ     この場合、当事者はA1とA2だな。
.     |         }
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||






        / ̄ ̄\      さっくり、いくぞ。
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |     まず、[1]と[2]は一方しか目標を達成していない。
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |     これは、もう一方には不満しか残らない。
.      {          |
     {         ノ      [3]は、どちらも目標に完全に達していないので、
  mm   ヽ      ノ
 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ      双方に不満が残る。
     ̄ ̄ ̄|    |





218 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:17:27 ID:wu5/.EWU

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       一般的に取られるのは[4]の妥協だな。
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||   だが、グラフを見て分かる通り、
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|     目標達成度は双方半分であり、
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./      やはり、双方に不満が残るだろ。
   |      /
    |    i´         そして、不満ってのが……





         ____
       /      \
      / ─    ─ \     紛争の火種……
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   すなわち、構造的暴力になるってわけだお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





219 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:17:55 ID:wu5/.EWU

             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\     その通りだろ!!!
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'    勉強の成果は十分でてるようだろ。
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|





          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     ふふふ、最早やる夫には簡単すぎる問題だお!
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +





220 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:18:21 ID:wu5/.EWU

   / ̄ ̄\
 /       \
 |    ⌒   ⌒      調子に乗れてる時が一番勉強がはかどるだろ。常識的に考えて。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      それじゃ、その勢いのまま例題にいくぞ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





221 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:18:57 ID:wu5/.EWU

――この週末、草笛みつの自宅でローゼンメイデン達を集めてパーティーが催される。

   ________
  /
<  
ねぇ、翠星石……
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ     
どうしたですぅ、蒼星石?
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
    ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
 ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ         _
./::.::.:∠::r-r'´ /ヽ>'´: :r‐' /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〉: : : : : : : : : : `T¬ー―く  }
-―┴‐::`ニニ>'´: : : : : :〉 /: : : :!: : : : : : : : :/: : : : : / : : :.:/ノ: : : : : : : : : : : : : ヽ }: : : : : ヽ }





222 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:19:25 ID:wu5/.EWU

                r==‐-、
              〉-‐ー-ミヽ __  _ _
           , ィ''"  ̄ ̄`ヽ}「 「´~~``i
           /,  ヽ,′_.-‐'´⌒L`ヽ\|
         /.:./:::.:.:./.:.::::.:.:.:.   .:.:::.\ 〉〉
          /:;:/l::.:.:./:./.:/.:/  .:.:.:.:.:::::::V/
        l.:.|:|::|:.:.:.|_/_/_/ , イ.:::/:::/l.:.::::',
        |.::l:|::|::::::|ゞ=、// /、/.::/./.:.:,:::|
        ト、.:l::|::::::| 辷シ    rミ:/:/.:.::/:/
           `ト、::.:.', ' ' '  、 tシノノ::::/l/   
今度のパーティー、これ着ていこうと思うんだ。
       __   ヽ:::ト、 rっ _ノl:::/l/
       /   `ヽ_|:::厂丁l::/l::::l/^ヽ     
どうかな?
     /:::.:.       |/_入二|:/    .\
     〈:::::.:.:.   .::::lrr-‐ー‐ー- ┐ ..:.:::.ヽ    __
     `い-─-、;:: イ1}o´ ̄ ̄o }1}.:.:::::::/  /.::::.ヽ
      7'´~``く::::::}1}      }1}'~~`く_/ /⌒ヽ}
      〈:.:.   .::〉::::}1Lo  __o」jリ  / _⊥   ヽ
        〉  .:く::::.:.:辷ニニ-ーー ニソ .イ ,rく7イ^J |ノ/
     〈::: . .:.:.::ハ,.-一'   .:.::::Ll/ /ィrソく. J/
      1´ `「 ノ.:´.:7"´「__只_]__ノ/trソ__ノ ``ヽ
      i    レ.:.:.:.:.;′  /l |   /rtソ_ノ、     |
       i    |.:.:.:.:.:.;' _/ィソ1」 イrソ__ノ     `ヽヽ
     /′   |.:.:.:.:.;'/ィソ , ィィ ィrソ_ノ   、     〉
    ./,′   !.::::イィソ , ィ'^Y⌒7ニノノL.    \   〈
   /,′   |.イ_,′_ , イ_; ⊥_ノ '    ``丶、  \ ヽ
   んL」ヒ」L」爪__ ノY_ノ       i       `ヽ   i}
  /.:.:::|  ヽ:イ i |  |ノ    ̄`¨` ー─- 、     \ノ}
 ./.:.ィイ| l J  ,' |__ノ            .:.:.::::.ヽ_  ,.-─く
.:〈ィイノノ:ヽL`っ{_ノ::.:.:.      .:.:.:.::::::::::::::ノ」 V   / ̄\
 ノノノ_ノ ,'  `ヽ::::.:.:.:..   .:.:.::::::::::::::::::ィソ -─ V / ̄ ヽ
 7_ノ  _,′_,.-‐' ´ ̄ \.:.::::::, -‐┬‐┬-- 、   V  / ̄ヽ
 ⌒⌒]/⌒>┬┬r‐┬''7"´| |  |  |   ' ヽ l /    /
  // .:.:.::/′ l l |  | |   | |  |  |   |   l/` ー‐ '
 .:::/.:::::/-┴ ┴┴┴‐--'-、.」__|_|  |  _|_/
 :/.::/                    ̄ ̄
  ̄





223 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:20:01 ID:wu5/.EWU

:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :   
あ、あの……蒼星石?
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄                  | | <´__ /
  {                      /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /




        ,. '"´  ̄ ̄  ̄ ``ヽ
         !               l
         l   ,. -─‐─‐- 、l
       レ'´    ,.-─‐ -⊥__
   r-──┴一''"´          `ヽ
   \  , .-─ ………‐- 、、,,_  /
    `V.:.:/.:.:,:.:.,:l:::.l:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く
      l.:.:.|.:./.://l.:.:ト.、:.\.:.:.:.:.l::.:.:.:',      
む!
      l.:.:.|/.:// ヽ:\\_ヽ:_:_|::.:l:.:|
      l.:.:.l.イ-一'´ `ヽ\`<:.|.:.:l:.:!      
なんだい、その反応!
     |.:.:l:.:i  O      O  .l.:/.:;′
     |.:.:l.:.l           //.::,′     
僕が可愛い格好しちゃ、おかしいっていうの?
     l.:.:l:.:.ト、     3   , .イ.:./
       V \::.:.> --- </l/|/
         ,. -'´ ̄`>公ト、 _
     , ィ⌒ヽ  ///ハヽ\`ヽ
   . / /.:.:.:.:い く く // l L_ノl ハ





224 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:20:51 ID:wu5/.EWU

            , ‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ 丶、
        ,  '´ _r─'´ ̄`ー-、_    ヽ
      r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
     | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ
      Y'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
     ∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',
     /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
    l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
    {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
    .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄
     人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
      ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|         
い、いや、そんなことはねえですよ?
      ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |
    / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|         
もう少し、細身のスカートを選ぶとか……
    ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
   /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
  /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|
{ /三\ /  ヽ几_厂|/し、__兀r '"  ヽ   | : . : |




        / .:/:.:.::::::,r'´.:.:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::.:.:. :.、\
      / .:/:.:.:::::::/.:.:.::::::::::.::.:.:.:::::::::.:.:..、..:.:.:.、:.ヽ\
     ,/ .:i:.:::::::::::|i.:.::::, ,ィイハト、:::::::::::::.:.`ヽ.:.:\:.\\
     l .:.::|::::::::::::||::::/::/ハ!;;::::::ヾ::::::::::::.:.:: ト、.:.:.:!:::::.:.i |
     | .:.::::|::::::::::::|!:/:://^i!;:::::::::: ト、::::::::::.:.:|l:ヽ:.:|::::.:.| |
     |.::::::::|::::::::::::|/,イ/  |/\:.::i! \:::::::.:.l!::::!.i|l:.|:::!:|
      !.:::::::l:.::::::::,iイ/ー- 、、,_ ヾ! _,、ゞ-‐ト、:|ノ川:イリ
      !.:.::::!::::::::::|, - ==-ュ、    , .-=ュリ::ノ::!:/
      ト.::::::!:::::::::| `ヾ{dじリ >   <7いb;;7'::::/    
いいたい事があるなら、はっきりいってよ!
      l/ヽ.::!:::::::::!   ´ ̄         ̄`/:;イ
         \:::::::ト.、         ′    /:::/|
      __, ィ´\:::!. \、     )‐'   , イ/l/7L_
    ,イ ^ヾ    ヾ!  \` ー -‐ '"´l/::/   「j「ト、
   //.:^ヾト厶         _\_ /   |:/   「j ト7:.ヽ
  .!/.:.:.:::.:.1}: 入      /;;r介;;ト、  ′   「j ト7::::.:.',
  /.:.:.:.::::::::::Ti 入   /;;/´//^!ヾ;;|      「j ト7::::::.:.:l
 ./.:.::::::::::::::::::::T1入 /;/ // | l:;|     「j ト7::::::::::::|





225 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:21:18 ID:wu5/.EWU

        ,    _.. -‐…‐-   _
.       (  , '´ , -―     、`ヽ、
         × _∠ニ -―‐  、 \  \
        く /. : : : : :; : : : ; : : : :\   ヽ、 \
       /: : : :// : : :;イ: : : : : : :丶  \ \
.     ,: : /: ::, '::;イ /: / /:::/ハ : : : : : ヽ  {   \
    /: :/: ::////  /: /  !|: : : : : : :.  ヽ   \
     {: /: : ,'´//  / , ′ !| i: : : : : :} ┼ } j _,ノ
     j/{: : :l://  ̄  /  ヽ、|l ト、 : : : ハ   | 厂
      八: : {/ x‐‐ 、     」≧ーi: ::,′{  レ{
        〉. :ヽ/{:::::リ      ´{::::::jヽj::/:} {十{ : !      
……そのドレスもいいかもしれないですぅ。
      ハヽ: {xx~´   .     ー' ノイ:/( }  } : l
.         从八             Xx //: : ){Ⅹノl : l      
でも、いつもの服だって素敵ですよ?
        / /{ヽ \   っ     //: : /f′ j l :∥
.       / /ハ Xヽ > .. __   イ: メ、: {{ j×ノ l : l !
     / // ハ /   ,ィ个x、      \}j {: l : l :!
.    / //ノ /   〃 ∧  \     ヽ+} l : l :l




    r '´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨i
    |_, -――― - L.
  r'´           /       
もういいよ!
  ヽ._, -――――‐ -'、
   / / \\ \ \ ',       
翠星石のバカ!
   イ / > ヽ `<ヽ\l l
    イ|  、_   | トレ'´{ー、_./ ̄l
     |l> 、\__) ィ/} _」 | ||_フノ
     と.」_|{ {_」}_} |   }ー' ̄´
       \ヽ.」._ノ_/
       / ̄l凶/   \- 、
   _    ハ   -z. __ .ノ}   ヽ
  / ヽzく.厶_/     \_.ノ
  \     }
      ̄' ┘





226 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:21:51 ID:wu5/.EWU

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |     さて、ここでいよいよ紛争ワーカーの出番だ。
     . (人__)      |
     r-ヽ         |    紛争ワーカーの基本は当事者に対して別個に対話することだ。
     (三) |        |
     > ノ       /     まずは蒼星石に対して、やる夫ならどうする?
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ん~~と、蒼星石はフリフリドレスを着たい……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    でも、翠星石は似合わないと思ってる……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     ここで、当事者以外の視点でもって……
  \ /___ /





227 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:22:22 ID:wu5/.EWU

         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      わかったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    蒼星石に違うドレスを勧めるんだお!
  \      `ー'´     /






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       いや、蒼星石はあのドレスを着たいんだ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       それじゃ、蒼星石の目標達成度は良くて半分
.  |         }
.  ヽ        }        悪けりゃゼロだろ。
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__  
   |    ___ 三)  
    |    |       ̄   ´





228 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:22:49 ID:wu5/.EWU

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    あれーー?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)    これは一例に過ぎんが、
        |      (__人__)
       |     `⌒ ´l    とりあえず正解を見てみるだろ。
      |         }
      ヽ        }
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|





229 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:23:12 ID:wu5/.EWU

              ,〔       < /  ,.-r‐、. `゙<}
           / \  `ー {|v‐fi、{薔}i   ,l}
              i    7ー--、 ヾヘ二ニ!\∠}
              !   ,/    `゙ー\,,..-‐'"  !
             ',  ,/ ,..-‐    ー‐`゙ー-、  |
              ! ,/  ,.- 、     ィ´;;;`ヽ,!,-、 !
             レi /ト;;;;i.j.     弋z_ ノ i リ′    
蒼星石?
.          ⊂ ヾ! 弋zノ  、   ` ´  .!ノ
           ⊂ i ト、          /! ̄`) __   
こんなところで、どうしたかしらー?
              ヾ >   、⌒ヽ ィ'i-r==ニニ´
        r‐、    /  _〕ー rァ、イ‐-〔_,,.-―|
     r 、. ヽ \/!ヽ,ァフ `ヽУ .〉!Ti--' i´,==′
     ゝ \\ ヾ i、ヽ,.-‐⌒!∨| !。!.!  `‐ア |
        _>  `゙  ヽ `ーァニ´7  | !。'ハ   `〈.}
       Zr ! \  ,. )  Z〔 !   ! ! ヽヽ   ,リ
      <´ ゝ、ーソ‐'" イ、ヽ \"   i」。  `´  ,ィ′
     〈   〉゙==′ }   zヽ         ,.イ´
      7   !       /  Z Lヽ=、__,./〔´_
.      N   \   /  N/!    ,〉 ,!-\`   〉
       Z          ,N´ |   く / ,ィ\\/
       ゙W、   、i、N´   フー  `´ ,/}′ヾ\_




  /:/:/. : : // _!:\/ ヽ::::::::::::ヽ: : : ヽ::::::::::::::::::l
∠/ : /. : ! /  (__ノ: /!ヽ ハ.:::::::::::::!: : : : l::::::::::::::::::l
. /: / /!: :/j/// !/ l/l/: : !:::::::::::::l: : : : l:::::::::::::::::::!
/イ: :i レ′/ /      l : : :!:::::::::::::l: : : : !::::::::::::::::::l   
ううう、翠星石がひどいんだよ~~
 l: ! l  //\       !: :/:!:::::::::::::!: : : :l:::::::::::::::::::!
、!/!ハ//  __j  r =、∨! :!:::::::::::::!: : : l:::::::::::::::::::!
 ヽ、∧ ̄__r―┐  ゝ=く l/. :l:::::::::::::l: : : l_:::::::::::/
    ̄Y´ 厂:`ヽ_/_/ イ/:/:ト 、:::::::l ̄     ̄
\   ,ゝく::::::::::::::\: : :/:/:/|: : : ヽj





230 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:23:46 ID:wu5/.EWU

                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |     
翠星石は聡明で、カナにとっても自慢の妹かしら
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、     
あなたの双子の姉は、
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   A       _r ー'ヽ/,/_i-─、<  
あなたのことを大切に思っているかしら
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)
           /  ヽ´三匕メ-イL./            |ヽ-ニ-、
             /    f rj lil::|o |::|入          ) `-ノ
          ゝヽ   ffノi |L! oL:i  \|      ノ rー、_'
           `7    /ノノ  o   ノノ |    rイV   ノ
            l   く > == =‐'  ,|    L_-L--<二`─--





231 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:24:43 ID:wu5/.EWU

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/     ここで金糸雀は蒼星石に対し、
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ     翠星石が対話に値する存在だと印象づけただろ。
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/      これにより、蒼星石は対話のテーブルにつけるようになっただろ。
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|





      ____
    /  ⌒  ^\      そうか!
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ   結局、対話するのは蒼星石と翠星石なんだから、
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /    やる夫がドレス勧めても解決しねえお!






               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |         その通りだろ!
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __  そして、紛争ワーカーである金糸雀は、
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /   翠星石のところに向かっていく……
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ





232 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:25:24 ID:wu5/.EWU

      r=、、    __ __
       l|  \r'´ ̄   _r' 二>, ヘ
      l| / ト、ヽ r'´, ィ'Zこく   |
        ∨ /| \ 〔 「 ,{ {-」} }-┬'
      /' //   \{j/ ゝ辷ソ\\       
翠星石!
      | / l \    \/、__||/l\\
      ヽハ/ y=ミ     彡='、l ヽ!」  ∨     
あなたは蒼星石になんといったかしら?
       ヽ{ ハ rり    l rりY∨ハ
        |lヘ.r‐、 、   ¨´  |lソl |        
それは、正直で思いやりのあるものじゃないとダメかしら。
      /|l  l  l Y  ̄ ヽ /|!┐
      {彡'| -|  !、!   ノイ j彡! ̄ヽ
      Y/彡l /   ̄  {彡二7  ハ
      { ∨ ヽ{ / ̄{_} ̄ Y´ ̄ミi   ヘ
      「l/ ヽ |\__l   テァ;┘〈  小、
     〈j〈 ヽ / ,__)\_ゝ┘|      /
      く/::::\_ノイl /   ヽ   / /ヘ    \




         , - 'ニ二ニ丶、
        /r-'´    `ヽ_\
        / (, -‐ 'ー'ー ‐-、ヽ_ヽ      
翠星石は……翠星石はどうしたら良かったですぅ?
      / /ィ/,/ l i,ハ ilヽ、ぃヽ_)丶
      `T{l l l l l l,ィil l lハヽヽY}T´     
正直に「似合わない」っていえば良かったですか?
       lNl l l7フノ lil|リ``ti リ,イl
       |llトトソ、__, '゙'ツ、__, }ツ {      
そんなの出来ないですぅ……
       ||l〉 〈ト、  ,....、 ゚,ィlj〉 ノ|
       lリ( )ニ≧l己l≦ニ( )ll      
それとも、嘘をついて「似合ってる」っていえば良かったですか
       ,'/イ )〈_ィゝ=rヘ,_〉{ jトil,
      ///{  }ノ`` i ゙´ヽ (_,リヾl,     
蒼星石に、嘘なんてつけないですぅ……
      /イ/ {, /{ヨ  小 Eト<XヽNi,
     /ハヽ.(/ ヒ-イ}|{トミソ  ヾ Ylli,
     ノ/リ川N,  》{l王l}《   ハ )lli、
     ノ〃jlllYヽ/ケll`<>"ヾ_,ィillliiゝ川ヽ





233 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:26:13 ID:wu5/.EWU

   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../   ここに紛争の根本がある。
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /    翠星石の中にある「正直」と「思いやり」
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /     この矛盾こそが今回の紛争が起こった原因だろ。
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |      やる夫、考えろ。翠星石は蒼星石になんと言えばいい?
    |    .\ \      ノ





        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     翠星石は……
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ





234 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:26:51 ID:wu5/.EWU

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \       自分がどれだけ蒼星石を思っているか……
 /    ─   ─ ヽ      どれだけ知っているか……
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/      それをきちんと伝えなくちゃいけないお。
 /  (丶_//// \





         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    そして、だからこそ、蒼星石には、
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/    普段の格好が似合うと伝えるべきなんだお!
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l





235 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:27:28 ID:wu5/.EWU

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)      正解だ!!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |




                         (ヽ三/) ))
                          ( i)))
                      / ̄ ̄\ \
                    /   _ノ  \ )
                    |    ( >)(<)    その対話の結果、蒼星石が、妥協ではなく、
                    .|  ///(__人__)
    ,.-‐─────────‐イ    ` ⌒´ノ      望んで服を選びなおしたなら超越!
   /                        }
.  /                         }       トランセンドだろ!
.  |        ,人___________ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |





236 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:27:59 ID:wu5/.EWU

    やったお!やったお!           γ⌒) ))  正解だお!
        ___(⌒ヽ             / ⊃__
       /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /






        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |    おめでとう、やる夫。
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |    これで平和学は修了だ。
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |





       ____
     /_ノ  ヽ_\
   /。(⌒) (⌒)。\    ありがとうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |     ヽr┬-/     |
  \      `ー'´     /





264 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 22:55:00 ID:cpKcP33M

結論が「ドレスの選び直し」だとすると
グラフでなら、[4]か[1](もしくは[2])だと解釈できるんじゃないかな?

「正直」と「思いやり」の矛盾が紛争の原因と判断しているわけだから
話し合いで翠星石と蒼星石との和解が成立した=平和状態になったとは言える
「妥協ではなく、望んで服を選びなおしたなら」と限定条件にも言及してるし
でも、これは紛争ワーカーの力量がすごく問われる話で
国際間で複雑に絡み合った問題を解決する場合には役に立つんだろうか?

戦争の発生要因は様々だけど、一番厄介なのは宗教対立だと個人的には思ってる
この場合、信ずるものが違う状態で調停のテーブルにつけるものなのかな?


>>264
妥協か超越か。
すんごく嫌な言い方しますと、当事者の気の持ちようです。
これは妥協の結果ではないので満足であると
そう当事者たちが思ったのならOKなのです。

宗教対立については、前回の対話の条件に「お互いが平等だと思ってないと無理」としました。
異教徒と自分たちを平等に見るというのは中々難しいのではないでしょうか?





237 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:28:33 ID:wu5/.EWU

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    ところで、実際どうだった?
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |    平和学は?
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |






       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \     ……一生懸命に教えてくれた、やらない夫には悪いけど、
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |   やっぱり、やる夫にはどうしても机上の空論にしか思えないお。
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ





238 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:28:54 ID:wu5/.EWU

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )    でも、トランセンド法や暴力に対する考え方は、
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |              |   きっと何かの役に立つと思ったお!
     \             /






         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |      そうか!
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|      そいつはなによりだろ。
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





239 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:29:33 ID:wu5/.EWU

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    やらない夫はどうだったお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |
 \               /




                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃     ま、俺も机上の空論だとは思っただろ。
             |       (__人_) /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃      でも、俺の仕事は自衛官だからな。
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \     こうやって、平和について考えるのは有意義だっただろ。
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|





240 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:30:02 ID:wu5/.EWU

        / ̄ ̄\
      /       \     ただな……
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・     ただ?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





241 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:30:28 ID:wu5/.EWU

   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |::::::     (● ) )    少し、吐き出してもいいか?
. |:::::::::::   (__人)
  |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





       ____
     /^  ⌒  \
    (へ)  (へ )   \    なにを遠慮してるんだお!
   /⌒(__人_)⌒::::::  \
   |   ヽvwwノ       |   遠慮するような仲でも状況でもねえお。
   \   `'ー'        /





243 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:31:08 ID:wu5/.EWU

    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)    それじゃ、遠慮なく……
.  |       (___ノ)
   |        ´ノ   まず、やる夫のやる気を削がねえように、
.   |         }
.   ヽ        }    端折りまくったが、参考書のなかは左にグルグル巻きだ。
    ヽ     ノ






   / ̄ ̄\
 /       \
 |          |     まぁ、それはいい。
. |         |
  |          |     左翼だろうが、なんだろうが、人のことだ。
.  |         }
.  ヽ        }     これを教科書に大学生に講義するのもいいだろう。
   ヽニニニニノ 、_
  /::::::::::::::::::::: ̄`ー    だが……
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:
   ヽ::::::::::::::::::::::::i





244 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:31:59 ID:wu5/.EWU

    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (⑪)(⑪) .|                  高校・中学・小学校に平和学かぶれの教師が入るのは
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|        絶 対 に ゆ る さ ん !!!
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/



     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)       俺は前に、とある世界大会の会場で、
.   | ノ(  (__人__)
    | ⌒    ` ⌒´ノ       表彰式で、国歌が流れているときに起立しないやつを見ただろ。
.    |         }
.    ヽ        }        そいつは、運営側に激しく注意され、会場中に白い目で見られていた。
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \





245 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:32:29 ID:wu5/.EWU

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)      僅かな期間だが、俺は教壇にたったことがある。
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }     あの子たちが……
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)





246 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:32:54 ID:wu5/.EWU

         |
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \.
   |    ( >)(<)
.   |  ::::::⌒(__人__)
   |     ` ⌒´ノ
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

______________________________
                 あの子たちが……
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       lヽ                            ,
       | ヽ    __                  , ィ//___
        ヽ   L,ァ'´ /               /´ ̄: : :!: : : : : :`ヽ
       ,  >f=-<ー 、             ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: :.`ヽ: \
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\         Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : ヾー ゝ
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ.         {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|      `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!         |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|        |l: 込.弋シ   弋ツ{ }イ:|
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|          .|:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l           |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/           |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
       Y⌒ヽ、/`ヽ            |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
.       ├‐┬=┬┤           |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
          l  !   ! l           |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|





247 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:33:19 ID:wu5/.EWU

        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |    世界のどこに出しても恥をかくような人間に育てられるなんて、
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |    ぜったい、絶対ゆるせないだろ!!
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |





      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      やらない夫……
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |
 \               /





248 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:34:09 ID:wu5/.EWU

    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │     すまん、やる夫・・・・・・
   (,`⌒ ´      |
  . {        |
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′





       ____
     /_ノ   ヽ_\        謝る必要なんてないお
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    やらない夫はやる夫の為に休暇を使って、
  |     (  (      |
  \     `ー'      /    やりたくもない勉強して、こんな一生懸命に教えてくれたお。






         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、    ちょっとぐらい吐き出してもらわないと、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t  そっちの方がムズムズするお。
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |





249 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:34:31 ID:wu5/.EWU

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)    ありがとう。
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    さっ、カラオケにでもいくお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |   今日は、やる夫のおごりだお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄





250 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:35:09 ID:wu5/.EWU

           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)   よし、一曲目は「真っ赤な誓い」だろ!
         |     (__人__)
         |   )  ` ⌒´ノ
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)    朝まで、がっつり歌うお!
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \     i⌒\   /
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /      /    /   ./     |./ー、\   \
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   /  / / | ./  //  /
   i  ./  ノ.^/  .ヽ、_./ ./ /
   i  ./  |_/      / /
   i /             ノ.^/
  / /             |_/
  (_/





251 名前: ◆Y2bi./KLKs [] 投稿日:2010/08/18(水) 22:35:33 ID:wu5/.EWU








                    







258 名前: ◆Y2bi./KLKs [sage] 投稿日:2010/08/18(水) 22:37:20 ID:wu5/.EWU

それでは、短い間でしたが応援ありがとうございました。
やっぱり、やる夫スレを作るのは楽しいですね。
学生のころ、もっとやっとけばよかった。





263 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 22:50:13 ID:p2zIWOak

乙でした





253 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 22:36:27 ID:XX6Rv9vI

マジで乙





299 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 02:26:45 ID:2eUQddFM

おつでした!





256 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 22:37:04 ID:5RZOH7zc

乙です、大変わかりやすかったです





257 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 22:37:09 ID:hChi5RUA

乙、本当に分かりやすかった!





261 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 22:47:21 ID:T7mTUh6I

自衛官の方でしたか
色々とご苦労がおありだと思いますが、お仕事がんばって下さい





302 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 02:57:28 ID:GaivD6U2

トランセンド法の図解は分かりやすかったです
正直、現実で役に立つ場面が想像できないがwww





259 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 22:39:25 ID:D6cQJRCA

虐め問題や夫婦喧嘩の仲裁くらいになら役に立ちそうに思えましたw
でも紛争レベルの問題には・・・
以前、イスラエルとパレスチナの調停役を
日本が引き受けたことがありましたが何の役にも立ちませんでしたよね
パレスチナの貧困問題の解決には一役買ってたのにも関わらずです





269 名前: ◆Y2bi./KLKs [sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:08:15 ID:wu5/.EWU

ガルトゥングはエクアドルとベルーの平和条約に関与したらしいんですが眉唾もんですね。
それはエクアドルにとって、妥協ではなくトランセンドであったかというと更に怪しい。





270 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:09:36 ID:hChi5RUA

911テロが発生して数千人単位の死者が出たことにアメリカは怒り
タリバンに首魁であるビン・ラディンとその一味を引き渡すように求めている
だが、タリバンは引渡しを断固拒否した
アメリカは引き渡さなければタリバンを物理的に排除すると明言している
このケースを平和学を用いて調停する場合、どうやってトランセンドするんだろ?


>>270
それと近い問いはあったんですが、
それに対する回答が「まずは世界の不平等をなくせ」とか……
駄目だ、これは本当に地球人が書いたのか?





271 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:14:26 ID:XX6Rv9vI

最初から全てが失敗して崩壊している事例では
調停が成立しうる余地はないだろうね





276 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:21:04 ID:XX6Rv9vI

彼の理性と我の理性が違いすぎてるんだから仕方ない
そもそも交渉自体が不可能と表現しても良い





277 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:21:26 ID:yi2KT3FA

普天間の基地移転問題でなら、20回近くも沖縄知事と会談して
何度も沖縄に足を運び、米大統領に直談判してギリギリの交渉を行い
必ずしも地元にとって100点ではないキャンプ・シュワブ沖案で必死に説得して
普天間基地移転にこぎつけた橋本元首相の行動こそがトランセンド法実践の好例だな





288 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:34:26 ID:T7mTUh6I

キャンプ・シュワブ沖案は妥協案だろうから橋本元首相の場合
Win - Winの「トランセンド法」とは言えないんじゃないかな?





290 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:38:33 ID:XX6Rv9vI

いや、実際にはWin - Winだったんだよ
嘉手納から基地を取り除き、沖縄に基地を維持し、部分的には移転する
ところが、鳩山政権が成立すると得られるものに対する評価をせずに
弱者である沖縄の要求貫徹を過大に持ち上げて実現可能なように見せた事で失敗したんだ
だから、鳩山さんが何かしら素晴らしい案を出せたら、まさに橋本政権以上のトランセンドだったの





292 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:57:28 ID:yi2KT3FA

リベラルより保守が紛争調停(利益調整)に長けるのは、ある意味で当然なのかもしれないけど
鳩山さんは彼の行動こそがトランセンド法の精神から最も乖離してたと言えるくらい酷かった





297 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 01:35:45 ID:20P2YawY

トランセンドとか創造的な紛争の解決って
非常に特殊な例外的ケース以外には適用できないと思うのだが
予想される恣意的な運用による社会的悪影響を考えれば
現実の平和に貢献するとは考え難いな





300 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 02:27:04 ID:8BYzfuTQ

というか、トランセンド法で対処可能なのは双方が已むを得ず争ってる場合だけなんだよな
言い換えれば、お互いが可能なら和解したいと思っている場合だけ
双方と言わず片方でも「あの民族を絶滅させてやる!」と
積極的に戦いを挑もうとしてたら、もう調停なんか不可能になる
絶滅主義者を武力で恫喝するか制圧するかして平和を強制するしかない





301 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 02:30:33 ID:pfhkrBD6

そういう意味からすると「性善説過ぎる」という批判は正鵠を射ているんだよな
・当事者が戦争よりも平和を選ぶこと
・当事者が交渉に善意で参加すること
・当事者が交渉の結果を守ること
この三つが成り立たないと、交渉による平和は達成できない
交渉による平和とは次の戦争のための時間稼ぎだと喝破した人も歴史上には存在するけどw





304 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 09:51:35 ID:pwc4nZZQ

国旗と国歌を暴力と見なすのは無政府主義の側面もあるのかねえ





318 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 14:17:39 ID:8KjOSds.

国旗国歌に背を向ける自由もあるってことだ、自由の国にはね





319 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/19(木) 14:22:13 ID:BmWCCoQs

それは内心の自由だよ、公式の場でやるもんじゃない





306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 10:15:34 ID:8t719fLs

他国で自国の国旗と国歌を否定するような態度とると普通は白い目で見られる





312 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 12:57:11 ID:pfhkrBD6

礼儀儀礼には意味があるからな、文化的文脈を理解できないとしても
行為として相手の文化文脈を犯すつもりがないという態度の表明なんだ
ましてや儀礼の場で行われたことに個人の自由の発露として拒否を示すことは
個人の自由を越えた社会的なものになるし、それ自体が儀典での礼儀にかなっていない
「礼儀を求められる場で礼儀にかなう行為をしなかったそのこと」自体が批判されている
批判している対象への態度以前の問題





314 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/08/19(木) 13:31:25 ID:BmWCCoQs

礼儀儀礼は他者への敬意を示す行為だから
それが出来ないような奴は野蛮人って言われても仕方ないよって事?





315 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 13:42:54 ID:pfhkrBD6

その場に相応しい適切な態度を取れない奴はその場にいてはならない
ワガママに振舞ってはならない場が世界には存在する、それだけの話





278 名前: ◆Y2bi./KLKs [sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:21:40 ID:wu5/.EWU

それでは、ネカフェからなので、自分はそろそろ帰宅します。
皆さん、ありがとうございました。

不便だ、次回作を投下するときはキャップもらうんだ……





280 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:22:40 ID:yi2KT3FA

乙でした、安定感がハンパなかったよ






個人的には、改めて「平和」について考える貴重な機会でした。
短い間ですが作者様、お疲れ様でした。

■関連記事
やる夫は平和学が分からなかったようです まとめ





投稿日 : 2010/09/05 | カテゴリ : 平和学 | コメント数 : 136
■コメント一覧
  • No.5261 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 17:04 [ edit ]

    ああ、作者が自衛官だから自画像がガイアで
    自画像がガイアだったから環境利用闘法をモジって、
    ここのタグがネカフェ利用投法だったのねw

    ・・・そんな細かいネタ、分からんて!



  • No.5262 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 17:11 [ edit ]

    まとめ記事のAAが日の丸だった理由がやっと分かった



  • No.5263 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 17:38 [ edit ]

    コメ欄が議論とか語りとかで荒れそうで怖いから一応先に言わせてもらう

    投稿する前に自分の書いた文章をよく見直してほしい

    感情で語るのは問題ないが、感情で相手を否定しないようにしようぜ



  • No.5265 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 18:03 [ edit ]

    乙。
    面白かった。
    超越が基本にあるのは実はどの交渉でも同じ。
    実際は妥協であってもそうじゃないのだと思わせることは極めて有効だ。
    もっとも、著者はそういうつもりで言ったのではないと思うが―



  • No.5267 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 18:38 [ edit ]

    「思いやり」とか「配慮」といったものでさえ紛争の元になる、というのは新しい発見だった。
    争いの起こる構造を考えるという点においては決して空論ではないとも思ったよ。
    ただ解決の段になると…難しいね。
    国家レベルになると双方の意図ですら一本化できない複雑なものになってしまうし、
    個人のレベルでもケンカを吹っかけるのが目的になってる人が居たりするし。
    けど、それでも無益な学問だとは思わない。作者さん、お疲れさまでした。



  • No.5269 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 18:44 [ edit ]

    お疲れ様ー



  • No.5270 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 18:57 [ edit ]

    領土問題とかどうやってドランセド法で解決するつもりなんだろうね
    十字軍みたいな聖地争奪戦とかさ



  • No.5271 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 19:12 [ edit ]

    乙。面白かった。

    まあこれで直接目の前の大問題が解決できるとは思えないけど、
    みんなが漠然とイメージとして持っている「平和」というものを、
    とにもかくにも論理的に定義付けてみる、というのは
    今後の議論のためにも価値があると思った。



  • No.5272 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 19:23 [ edit ]

    ※8

    本当はそういう理論のための理論であるべきなんだろうね。社会科学であれば極端な事例を想定して
    理論を組み立てていくことも実務において現実的な処理をもっともらしく見せかけるためには必要な
    方法だしね。



  • No.5273 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 19:27 [ edit ]

    鳩山の行動こそがトラセンド法そのものな気がしてきた。

    結局のところ、妥協案ではダメだもっといい方法があるはずだ。と言ってるだけにしか見えない。
    現実世界における成果なんて数字で表現できるもんではないのだから、100:100なんてのは実現できてたとしてもそうとはわからない。200を交渉で分割したと考えて、やっぱり不満を持つんじゃないかな?

    なんかね、トラセンドがあるはずだって引っ掻き回して、それで逃げたのが鳩山なんじゃねえの?
    まあ、アレの場合、交渉の経緯だとかをさっぱり理解しようとすらしてなかったみたいで、それ以前なのだが。



  • No.5274 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 19:59 [ edit ]


    トランセンド法は先の段の「暴力」「平和」の定義に比べて論旨が明快だし納得できる
    心構えと言う点では孫子の兵法にも似て、日常生活にも応用できるとも感じた

    ただ、すでにスレ内で指摘されてるように、まずトランセンド法が適用できるようになる土台のハードルが高いよね
    例で言えば翠星石と蒼星石はもともとは仲が良くて、「紛争」というほど決定的に対立してるわけじゃない
    これだとやはり日常生活か、もしくは直接的武力が行使されてない
    政治上の利害調整(党内権力闘争の沈静化とか内政・外交上の利害の衝突とか)ぐらいにしか使えないのでは?
    あまりに紛争が長引いて止めたいけど止めるの怖い…ってお互いが思ってる時には戦場でも使えるかなぁ

    あと国旗国歌について……国旗掲揚、国歌斉唱で起立しないと白い目で見られるというのは
    「儀礼の場だから」というのもあるが、議論によって「起立しなくてもいい」とされてないのも理由の一つだと思う
    左翼教師はそういう民主主義国家らしい開かれた議論をせずに、教師としての権力を盾にして
    「国旗と国歌は戦争賛美のために作られたもので、敬意を示さないのが正しい」と何も知らぬ子ども達に教えこむのが卑劣なんだ
    無論「内心の自由」はあるから国歌斉唱で歌うフリをするぐらいなら一応は咎められないはずなんだがな



  • No.5275 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 20:40 [ edit ]

    例えば、トラセンド法によって、第2次世界大戦をどうやって
    防げたかというテーマを平和学徒は例示しないと説得力は皆無だろ。
    ヒトラーとスターリンに何を提示して納得させるのか、約束を守らせるのか。
    過去の出来事に対する机上討論ではあるが、ほぼ不可能だわな。



  • No.5276 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 20:58 [ edit ]

    読み終わった感想…「机上のお花畑」としか出てこないなやっぱり。
    日常のいさかいを鎮めることはできるだろうけど、国際紛争を調停するなんてまず無理だな。
    最初に、話し合いのテーブルに着かせるために「パワー」が必要なんだから。



  • No.5278 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 21:00 [ edit ]

    平和学を机上の空論だと片付けてしまうのはなんか初手からあきらめてるみたいで、あんまり好きじゃないなあ。たとえば俺はここで学んだことを活かしていこうって思えたし、少なくとも俺がこの先、活用できていけば空論ではなくなるだろうし。小さい話だがw

    全部を理解できた訳じゃないけど、こういうことはもっと学校で教えて欲しかったな。考え方の幅が広がった気がする。
    ふだんよく紛争の当事者になっちゃうアホな俺だけど、すっげー良かった。もっぺん最初から復習してみる。ありがとう



  • No.5279 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 21:01 [ edit ]

    国家間の平和なんて妥協の産物に過ぎないからなぁ
    あと、闘争心を失った生物は必ず衰退する
    人間は争うからこそ進化し続けてこれたんだと思う、だから平和な日本は人口減少



  • No.5280 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 21:01 [ edit ]

    よく分からなかったのが平和学と国歌の時に立つかどうかの関連性
    別に立ったとしても平和学と矛盾しないんじゃないの?



  • No.5281 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年09月05日 21:06 [ edit ]

    乙。判りやすいし、作者自身の考えも出ていて面白かった。

    トランセンド法は確かに当てはまる事例を探すのが難しいな。
    日本の満州国権益に対して、アメリカが
    「お前んとこ貧乏だし人も少ないから、ケチケチしないでうちに権利分けろよ、その代わり金出してやるから」
    とやった最後通牒が近いかもしれないけど、当事者の片方の提案だし、何より失敗している。
    冷戦以前の場合、争いに第三者が利益無しで介入する事自体が少ないか。

    紛争調停の場合、死人や後に障害残る怪我が出ていると、
    その時点でトランセンド法は凄くハードル高くなるかも。



  • No.5282 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 21:19 [ edit ]

    で、仲介者にどんな利益があるの?

    いっとくが、紛争を起こしてでも利益を得たいと考える人間は、「当事者達に直接の利害関係がない人」なんざこれっぽっちも信用しない
    武力のある組織が、損害をちらつかせて言うこと聞かせるほうが当人にも納得がいくだろ



  • No.5283 名前:早起きは三文の得 投稿日:2010年09月05日 21:21 [ edit ]

    これが学問の内に留まっているのならいいけど。
    日本では各方面に影響を与えているフシがある。
    学校教育なんか特にそうで、これでは平和を構築できる人材は育たないし、実際育っていない。



  • No.5284 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 21:57 [ edit ]

    >>18
    戦争やってる国とは、商売も困難があるだろ
    石油輸出国Aと石油輸出国Bが、互いに相手と取引しタンカーに対艦ミサイル撃ち合ってるような戦争、
    石油輸入国としてはとっとと調停して、どっちからも石油を買いたいだろjk
    平和になれば石油の値段も(他の条件が一定なら)下がるしね



  • No.5285 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 22:05 [ edit ]

    ※16
    「平和学」の中のマルクス主義的な物の見方・考え方が
    否が応にも日本国内でも見かける人たちを連想せざるをえないのだ



  • No.5286 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 22:15 [ edit ]

    *20
    いや、それってかなり直接的に利害関係があるだろ
    ていうか、輸入国の連中が安く買い叩きたいから、紛争に介入するって?
    ざけんな、資源泥棒が! 紛争がどうなろうと関係ない、禁輸だ禁輸!
    というのが、かのイライラ戦争であってだなw
    イランは禁輸、イラクもペルシャ湾のタンカーが沈められるのをほったらかしにしてたんだわ

    まさしく、おまいさんの持ち出した例え話は、まったくの実例があるんだよ
    平和学より歴史を勉強しようぜ



  • No.5287 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 22:17 [ edit ]

    >>15
    平和な日本で人口が減ってる理由は、闘争心なんて御大層なもんじゃなくて経済じゃね?
    子供を育てるのにお金はかかるけど、給料は上がらないと来る。単純な計算で夫婦に三人の子供が
    生まれないと、人口は増えないのに一人を育てるだけでも骨の折れるご時世と来てはな。



  • No.5288 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 22:19 [ edit ]

    ※16
    第一話から読んでると分かるが、作者が参考にした平和学本の著者(日本人)が
    「国家と国旗は暴力の一種」と主張してるんだよ



  • No.5289 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 22:21 [ edit ]

    >>18,20
    近くの公海が戦場になり通行困難で困る国
    紛争や戦争で難民がなだれ込んで困る国
    とかもかな



  • No.5290 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 22:27 [ edit ]

    ttp://nepalreview.spaces.live.com/blog/cns!3E4D69F91C3579D6!284.entry
    ここによると
    トランセンド法による普天間基地問題解決法は、このようなものらしい

    引用開始
    ●沖縄米軍基地問題の場合(p.7)
    <解決策>
    1  琉球王国独立
    1.5 永世中立国
    2. 日本へ返還
    3. 米軍駐留継続
    4. 日米による共同管理
    5. (考えるべきでない)

    ガルトゥングの考える紛争転換(トランセンド)は,1か1.5だという。たしかに,沖縄を永世中立国にしてしまえば,基地問題の根本的転換(トランセンド)は実現する。どこまで現実的か別にして,論理的には,確かに紛争の転換ではある。

    引用終わり

    なんつーか笑える




  • No.5291 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 22:29 [ edit ]

    結局、自身が超越的な立場に居ると妄想する人々が、従わない人間を平和の敵として攻撃しだすんだよな。この手の異常思想は。
    関わり合い始めた時点で、利害の外なんて事が有る訳が無い。

    平和主義者が安全な場所で平和を騙れるのは、誰かが彼らの代わりに血を流しているからだ。



  • No.5292 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 22:31 [ edit ]

    *26
    アホの極みだなw
    頭の中の小理屈だけで物事考えてると、こんなんになるのかw

    琉球独立、永世中立国って、ハリネズミみたく重武装しないといけないじゃないか
    基地問題は確かに吹っ飛ぶわ
    沖縄全土軍事基地化、国民皆兵で、騒音問題も何も軍事組織内の苦情程度になっちまうからな



  • No.5293 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 22:43 [ edit ]

    お互いが可能なら対話したい思ってるときしか使えないって所で思ったんだが
    対話を拒否してる陣営を騙して対話した方が得だと思いこませれば
    使えるようになるんじゃないか?



  • No.5294 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 22:47 [ edit ]

    >>27
    世界が平和になって最も困るのは平和団体だって言葉を思い出した
    しかし>>26みたいなことマジで主張してるなら悪いが平和学はあくまでネタ、若しくは思考実験の種としか考えられんわ・・・
    あまりにも結論と現実とが乖離しすぎてる



  • No.5295 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 23:02 [ edit ]

    世界市民の妄想はうんざりだね

    本当に平和を希求するなら、安全保障や国際紛争について学ぶほうが百倍マシだよ
    実際の平和に何も貢献しないお花畑を増やす学問wに何の意味があるのよ
    結局、自分たちが絶対の神(調停者)になりたいだけでしょ


    ま、社会的に成功していない一部の高学歴層wには、受けいいかもしれんけどね
    社会に受け入れられないのは自分が悪いのではなく、世界が悪いってメンテリティだからw



  • No.5296 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 23:52 [ edit ]

    でも全く諦めるってのもどうなんだろうね
    身近なことならこれで平和を作れる可能性は割とあるし、
    こう言うのが積み重なったらもしかしたら大きな何かを生むかも知れない←これが机上の空論である

    少なくとも国家間の調停には使えないわな
    「全く何も利害関係がない国」なんてめったに無いし
    もしあったとしてそんなんに乱入されても「わからんくせに口出すなハゲ」でおしまいだろうし



  • No.5297 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月05日 23:58 [ edit ]

    なるほどなー、双方に妥協と思わせない第三の選択を導き出す、みたいな感じか。
    …考え方としては面白いけどこれすっっげー難しくね? 第三者として双方から信頼を得られて
    双方を暴力を使うことなく交渉のテーブルにつけて尚且つ、双方に妥協と思わせず不満を残さない
    選択肢を提示する。実際にやるのは茨の道だろうな。
    今世界中で生存や繁栄の為に資源や土地を取り合ってたり、ン10年超える単位で因縁を持つ
    民族的な対立で互いに殺し合いを続けてるような人達に、どう互いに不満の残らない選択肢を
    提示できるのか…。 全知全能の神様でも呼んでくるんか? 俺にはわからん。



  • No.5298 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 00:10 [ edit ]

    >米欄
    机上の空論に結論出そうと話し合うとかお前ら勇者すぎ
    頭が悪くて泥沼化が怖い俺にはとてもじゃないができない・・・・・・



  • No.5299 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 00:11 [ edit ]

    これ学問って言えるのか?単なる人間関係を円滑にするコツぐらいにしか思えない話じゃん。
    トランセンド法よりゲーム理論を学んだほうが堅実。
    人は利益により動くってほうがよっぽど説得力あるよ。



  • No.5300 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 00:21 [ edit ]

    お互いが現状に納得して満足している状態が平和ってことだよね
    ただ、人間は基本的に欲深いから満足せずに争い始めるので
    争いを回避するためには人間の思想を操作して機械的な人間にする必要があるって方向になるんだろうね



  • No.5301 名前:ななしでやる夫 投稿日:2010年09月06日 00:29 [ edit ]

    >>29
    騙せば後で遺恨が残る

    例としては
    ユーロ統合で尽力したフランス大統領は売国奴呼ばわりされた
    (後に大きな利益が出たので聞かなくなった)
    坂本竜馬は薩長同盟で両陣営の下級藩士に裏切り者と命を狙われたし、
    大政奉還問題でも、徳川派と薩長派の両方に狙われている。

    騙すのはいいが遺恨が吹きでる前に利益を出して納得させられなっかたら暗殺されます



  • No.5303 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 00:55 [ edit ]

    第2回見て思ったけど、平和の定義の説明に平和という単語を使うのはどうなのよっと
    参考文献にそう書いてあったんだろうけど、グルグル左巻きすぎて平和がゲシュタルト崩壊してきた…

    対話するために相手の思想やら信仰を理解するのは大事だけど、受け入れられるかどうかは別だなー、と思った
    資本主義だと平和学の前提が既に現実から剥離しすぎてて、やはり机上の空論にしか見えないな



  • No.5304 名前:ななしでやる夫 投稿日:2010年09月06日 00:59 [ edit ]

    結局のとこ、身近な話、学問として学んで
    日常的に、Win-Win関係な交渉をこなして
    有名になった人が政治家になってくれれば良い話

    そういう意味でこういう教育スレはとても良いのでは?



  • No.5305 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 01:01 [ edit ]

    「それができたら苦労しねーよ!」って感想しかでてこないなぁ。平和の定義とかはなかなか面白いんだけど…



  • No.5306 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 01:05 [ edit ]

    *39
    机上の空論真に受ける世間知らずは、回りに迷惑掛けないように一人だけでやってほしいもんだ
    鳩山みたいなアホ首相、二人と欲しくないね



  • No.5307 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 01:07 [ edit ]

    結論部については全く同意。左巻きの自称国際人たちがやってる態度は本当に恥をかくんだよな。
    下世話な話だが、外国にでたり外国人と触れ合う時に国旗や天皇、軍人に対しての礼儀の示し方は過剰なぐらいなほうが受けがいいんだよな。本物のサムライの子孫だと認定されることはとても優位に働く。
    まあ、もちろんそれでサムライとしてふるまうことも求められるようになるんだけどね。
    内心は自由でいいが、礼儀のわきまえ方は知っておかないとバカ扱いをされる。



  • No.5309 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 01:18 [ edit ]

    超越的な解決方法を模索可能な限り模索してみるのは良い。
    でも、そこに正解が必ずあると思い込んでしまえば、
    より現実可能で妥協的な解決策を潰してしまう、難しい所ね。



  • No.5310 名前:  投稿日:2010年09月06日 01:34 [ edit ]

    話し合いって簡単に言うけど、そもそも
    誰と話をしたら良いのかわからないってパターンも多いからねえ。
    身近な例ではここ1年の普天間問題みたいに、
    担当者(首相、外相、防衛相)が全員ばらばらに発言したり、
    誰かと会談した直後に話した内容と真逆のことを言ったり、やったり、
    こういう状態でどんな話し合いをしても意味ない。



  • No.5312 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 02:07 [ edit ]

    争いごと、暴力が、どういうものかを構造的に考えて見るってのは、面白いアプローチだと思った。
    でも、構造主義って、結局構造を明らかにするだけで、じゃあどうするかには全く無力なんだよね。
    この辺をいろいろトランセンド法(笑)とか、なんとかこじつけようと努力してるけどなんかいまいち
    なあたりが、平和学のダメっぽく感じるところなんだろうなぁ。



  • No.5313 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 02:17 [ edit ]

    >>45
    高等な哲学もそうだけど、それ単体を習得しただけだと何の意味もないんだよな……
    あくまでツールだし、しかも使いどころがシビアで使いこなすのが非常に難しいツール



  • No.5315 名前:  投稿日:2010年09月06日 05:01 [ edit ]

    なんか安心したぜ。数年前に大学で平和学やった時にものすごい嫌悪感があったんだが、当時はコバ信者の痛い子だったからな。
    落ち着いた今なら平和学から得るものもあるかもしれないと思って読んだがそんな事はなかった…。



  • No.5316 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 07:14 [ edit ]

    つまり国歌や国旗を暴力の一種だと教師が生徒に教え
    従わないようにさせたり、最初から悪だという選択肢しか与えないのも暴力の一種だということでいいんだよな?



  • No.5318 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 07:23 [ edit ]

    >よし、一曲目は「真っ赤な誓い」だろ!
    さんざアカ教師ディスっておいてこれかよ!



  • No.5320 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 08:12 [ edit ]

    やる夫とやらない夫の討論主体で、わりと地味スレなのに、俺が考えている以上に盛況なコメントぶり
    だけどコメント類を読むと、左翼の建前を本気で信じたがゆえのコメントが多いことに愕然とする

    >5「思いやり」とか「配慮」といったものでさえ紛争の元になる、というのは新しい発見だった。

    良質の文学やドラマでは、好んでテーマにされるだろ。極端な政治教育の世界以外では、世間知レベルだよ


    >48暴力の一種だということでいいんだよな?

    一体に左翼人士の動機は権力欲であり権威欲。影響力のある政治的な理想をかかげて、手前が威張りたいだけ
    国旗国歌を嫌悪する教師やマスコミや外国人の前でそれを肯定することこそ、今の日本では真の反権力闘争



  • No.5321 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 08:19 [ edit ]

    >だけどコメント類を読むと、左翼の建前を本気で信じたがゆえのコメントが多いことに愕然とする

    左翼の建前とやらは、本気で鬱陶しいからな



  • No.5322 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 08:32 [ edit ]

    なんつうかねらーと言うか俺達は左翼というか「教育に対する怨念」っていうのが確固たるモノとして
    明白なトラウマとして心の中にあるからな。まあ、それを左翼全般への否定に結びつけるのはどうかとは思うが。

    そういえば教育自体も構造的暴力の形を取るよね。一番分かり易い例で言えば、植民地に対する宗主国の行う
    教育政策。勿論特定のイデオロギーを注入すること自体、構造的暴力と取れる余地はあるし。



  • No.5323 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 09:45 [ edit ]

    人類は何千年も争いを続けてきたのに
    今更話し合いだけで全部解決できるわけが無い罠
    自称平和国家の日本でさえ何十年も領土問題抱えているんだぞ



  • No.5325 名前:  投稿日:2010年09月06日 09:59 [ edit ]

    >30
    >>世界が平和になって最も困るのは平和団体だって言葉を思い出した
    一番困るのはスレ主みたいな軍人さんだろ。高いお給料もらってるんだし。
    平和団体は別に戦争があっても儲からんし、痛い目にあうことすらあるが、
    軍人さんにとっては、戦争の危機があって、しかも戦闘状態には入っていない、と言う状態が最も理想的。

    >本スレ
    >>高校・中学・小学校に平和学かぶれの教師が入るのは絶対に許さん!
    まあ、軍人さんはそうだろうな。
    平和に唾して
    ブラックラグーンにでてくるネオナチよろしく
    直立不動で涙と鼻水流しながら国家を歌い、
    子供たちを嬉々として戦場に送り出すような教師が理想だろうからな。

    もうちょっと思想的に中立的な、初学者が平和学の本を読んでみたが、わからねえよ、これ
    みたいなスレかと思ったら、職業的思想偏向がある人が読んだら、
    そりゃ、聞いてもますますわからなくなるよな。
    まあ、こっちが勝手にスレ主想定したのが悪いと言えば悪いかもしれない。
    最後読んで脱力した。頭痛い。



  • No.5326 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 10:10 [ edit ]

    >>54
    確かにコレでは話し合いも出来ないな
    相手に勝手な期待をしそれが裏切られたら
    脳内妄想で決め付けを行う
    平和学とやらが机上の空論だと言う事を良く思い知らされる



  • No.5327 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 10:20 [ edit ]

    乙でした。たしかにこの作品の作者にはビールでもおごりたくなるw
    本スレでここまでくるまでは色々と応酬や罵りあいがひどかったからなぁ。



  • No.5328 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 10:30 [ edit ]

    >>55
    至言すぎてふいた



  • No.5329 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 10:39 [ edit ]

    >>54が見えない敵と戦っている様なので、なんとかこれを平和的に解決できないか



  • No.5331 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 10:46 [ edit ]

    >>55
    曲解して感情論に持ち込もうとするのは荒らしの常套だろう。
    相手にするなよ。



  • No.5332 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 10:48 [ edit ]

    >>55で結論出たな



  • No.5333 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 11:06 [ edit ]

    >>58
    そこでトランセンド法ですよ。
    なにか、超越的なものが出てきて、すべてを良いように解決してくれるんです。

    ・・・って、宗教だよなこの思想。



  • No.5334 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 11:07 [ edit ]

    >>54みたいなのがいるから成り立たないんだろうな、きっと
    リアリストだって話し合いで済むなら喜んで話し合いで済ませるだろうしな



  • No.5335 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 13:01 [ edit ]

    *54はフィーッシュ!だろ。
    テンプレ発言組み合わせてるだけで本当にいいたいことが見えてこない。レスさせるのが目的ってヤツ。

    机上の空論云々という批判があるけど、この平和学とやらにもっとも必要なものは「まともな翻訳者」じゃね?
    スレ書いた人が国家国旗に敬意がどーのと書いてるけど、それ平和学とは関係無いでしょ。翻訳者の思想について述べてるだけ。
    コメント欄もそのオマケに注意がそれてる人多いし…

    「平和の定義に平和を使うのは」「福祉の意味違いすぎ」なんかの指摘もあるし、翻訳がもっとまともならと思わざるをえない。
    平和学の議論の叩き台に使おうにもどうでもいいところで引っかかる人を量産しまくるだろ、この翻訳者。



  • No.5336 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 13:12 [ edit ]

    ちゅうかさあ、前回のコメント欄でわざわざ管理人自ら
    「最低限のマナーとして言葉に気をつければ議論は一向に構わない」と言ってくれたのに
    ※54の態度はいくらなんでも酷いだろ



  • No.5340 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 14:51 [ edit ]

    ※54が前回の管理人の注意点なんて読んでる訳無いと思うぜ
    すさまじいまでの工作員臭しかしねえし

    しかし全編通して読んでみたが

    「平和とは、共感・創造性・平和的手段によって紛争を扱うための能力である」

    やはりこの点の矛盾が大きすぎてその後の定義が全て曖昧になっているのが駄目だな
    多々意見が出てるように翻訳の問題かもしれないが、いくらなんでも酷すぎる
    この項目が出た段階で翻訳がおかしいと後々の意味が通じないとも判断出来ない人間が
    翻訳しているのなら元がどんな文章であれ真意は伝わらない

    まさか原文からして本当に矛盾した定義だと文字通り支離滅裂にすぎないがなw
    上記は「平和」という「状態」を表していてそれを定義する一文のはずだが、それを
    「手段」と解釈させようとしている時点で矛盾が生じている

    「戦争」は手段にも状態にもなりえるが、「平和」はただの状態にしか過ぎないんだぜ



  • No.5343 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 17:19 [ edit ]

    >>28
    >琉球独立、永世中立国って、ハリネズミみたく重武装しないといけないじゃないか
    素人ながら真面目に考えてみたが、まず沖縄が国家として独立し、本気で中立状態を維持したいなら
    まず中国・ロシア・アメリカ・日本(の少なくとも米軍基地全て)・フィリピン・インド辺りを射程に納める
    弾道ミサイル核兵器十数発と、最低三個の海上メガフロート基地とイージス艦、
    数個の空母とタスクフォース、あと攻撃原潜も必要だな。

    石ころを金にかえる技術と人的資源を補うための完璧なクローン技術が必須です。本当にありがとうございました。



  • No.5346 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 19:43 [ edit ]

    >>50
    >軍人さんにとっては、戦争の危機があって、しかも戦闘状態には入っていない、と言う状態が最も理想的。
    申し訳ありませんが、経済学・政治学・その他全ての面から見て、
    「戦争の危機が無い平和状態」というのはございません
    例えば第二次世界大戦は元をただせば経済戦争、商売上の対立が原因で、
    儲けられない国や借金まみれの国が強引に商売場所を手に入れようと暴力的手段(戦争)に走ったのが始まりです
    ぶっちゃけ、経営につまったり会社をクビになった人がコンビニ強盗や物取りに走っちゃったのを
    国家レベルでやっちゃっただけに過ぎません

    貧困は戦争の最大の原因です 


    また、戦争は他国との間にだけ発生するものでもなく、内戦というものもあり、
    平時から軍を置く事は、治安の維持と内戦や反乱を抑制するという意味もあります

    政府が国民を貧乏にしたおかげで、どれだけ恨まれても反乱や革命が起こらない、あるいは
    起こっても鎮圧される、またはなかなか政権が倒れたり国が滅茶苦茶にならないのは
    軍という安全装置があるからです



  • No.5347 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 21:18 [ edit ]

    結局、超越とか言う空論を振りかざし、小さな妥協の積み重ねを否定してしまう危険思想だな。これは。
    平和主義者ほど平和から遠い者は居ない。



  • No.5349 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月06日 23:59 [ edit ]

    実に面白かった。
    今まで無縁だったろう分野を一から勉強しようとした作者氏の努力には頭が下がる。
    ただ、ガルトゥング氏の平和論だけで平和学の解説を終えるというのはどうだろうか。

    特に今では平和論といえばアメリカのデモクラティック・ピース論が最も有名だろう。
    欧州人ガルトゥング氏のあやふやな仮定に仮定を重ねた平和論ではなく、マイケル・ドイル氏を
    始めとするアメリカ人学者達が現実を見据えて創りだした平和論だ。
    過去200年で民主国家同士の戦争は皆無、という歴史的事実と冷戦やイラク・アフガン戦争での
    アメリカの完全勝利という目の前の事実を考えれば「民主国家同士は絶対に戦争を起こさない」
    という結論も実に自然に受け入れられる。

    作者氏には是非次回作としてデモクラティック・ピース論を取り上げていただきたい。
    ガルトゥング氏の著作と違いフランシス・フクヤマ氏の「歴史の終わり」などは安価かつ簡単に
    手に入る。
    作者氏の今後に期待したい。



  • No.5354 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月07日 03:38 [ edit ]

    派生元に役に立ちそうなレスがあったから転載。

    908 名前: 名無しのやる夫だお [sage] 投稿日: 2010/09/01(水) 14:15:05 mfzhQnYQ
    ハンチントン『文明の衝突』に平和学の可能性と限界性を端的に表した部分があるので、
    ちょっと抜粋しておく。
    以下、抜粋。


     しかし、文化の異なる集団間の対立には文化の問題がからむこともある。
    マルクス・レーニン主義と自由民主主義という非宗教的イデオロギーの対立は、
    解消できなくとも、たがいに議論することはできる。物質的な利害の不一致は交渉できるし、
    しばしば妥協によって解決されるが、それは文化の問題に関しては不可能だ。
    ヒンドゥー教徒とイスラム教徒がアヨーディアーに寺院とモスクのどちらを建てるかという問題を解決するために、
    両方を建てるか、どちらも建てないか、あるいは両者を融合してモスクでもあり
    寺院でもある建物を建てるなどということは考えられない。
    また、アルバニアのイスラム教徒と東方正教会系のセルビア人は、
    コソボをめぐる領土問題で真っ向から対立し、ユダヤ人とアラブ人もエルサレムをめぐって争っているが、
    これらの問題も容易に解決はできない。どちらの場所も、
    双方の人びとにとって歴史的、文化的、感情的に深い意味をもつからだ。
    同様に、フランス政府もイスラム教徒の親たちも、
    女子生徒に一日おきにイスラム教徒の衣装で登校させるという妥協案など受け入れないだろう。
    こうした文化上の問題は、イエスかノーかのいずれかでしか答えられない逃げ道のない選択なのだ。

    抜粋ここまで。

    サミュエル・ハンチントン『文明の衝突』集英社、一九九八年
    第三部「文明の秩序の出現」第六章「文化による世界政治の構造変化」(百九十三) より



  • No.5355 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月07日 03:39 [ edit ]

    もう一つ。同じ人かな?

    922 名前: 名無しのやる夫だお [sage] 投稿日: 2010/09/02(木) 16:47:01 ogVgIz7U
    石津朋之ほか『戦略原論』の十三章「平和思想」(執筆:中西久枝)にガルトゥング関連の記述がある。

    ガルトゥングを中心に捉えるというのではなくて、
    いくつもある平和思想の一つとして取り上げているのに過ぎないが、
    だからこそ、あくまでも平和関連の一派閥としてのガルトゥング派を評価できていると思う。
    実際、アマルティア・センの主張や加藤明『入門・リアリズム平和学』も交えて、
    割合中立的にガルトゥング理論を評価・批判しているように思われる。

    ただし、紙幅が限られているためか(『戦略原論』の一部に過ぎない)、
    内容はごく表面的なものに留まっていて、学術的な意味で根本的な部分にはろくに言及されていない。
    たとえば、『戦略原論』の中ではガルトゥングの「積極的平和」の定義を、

    「社会的正義が確立されることによって飢餓や貧困から人々が自由になった状態」

    として紹介しているが、この「社会的正義」が具体的に誰にとってのもので、
    どんなものであるかは明らかにされていないし、
    そこに行き着くためのガルトゥングによる具体的な方法論も提示されていない。


    それと、最後に、執筆者についても簡単に述べておく。

    専門分野
    ・ 国際政治学
    ・ 中東地域研究
    ・ ジェンダーと開発

    研究課題
    ・ 中東の政治・経済発展 と民主化
    ・ イスラム世界におけるジェンダーと開発

    主要著書・論文
    2004 「はじめて出会う平和学」(児玉克哉、佐藤安信、中西久枝)有斐閣アルマ
    (名古屋大学大学院国際開発研究科のサイトの「教員一覧」より一部抜粋)

    まあこういう人だから、
    『戦略原論』十三章「平和思想」でもジェンダージェンダーうるさいし、
    ジェンダー思想やら平和思想やらの負の側面にも全く触れちゃいないんだが、
    平和学の入門書とか書いてるくらいだし、その発言は「平和学者のもの」としてもいいだろう。



  • No.5358 名前:KAZ 投稿日:2010年09月07日 07:48 [ edit ]

    >>69

    >過去200年で民主国家同士の戦争は皆無、という歴史的事実と冷戦やイラク・アフガン戦争での
    >アメリカの完全勝利という目の前の事実を考えれば「民主国家同士は絶対に戦争を起こさない」

    第一次世界大戦はどうなるのよ?
    中東戦争だって両サイドに議会があったぞ
    都合のいい国だけを民主国家と定義して、都合の悪い国はファシスト国家だの独裁国だの
    レッテルはってつじつまを合わせてるだけじゃないの?



  • No.5359 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月07日 08:21 [ edit ]

      /\___/\
    / /    ヽ ::: \
    | (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < まーたはじまった
    |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
    \  `ニニ´  .:::/
    /`ー‐--‐‐―´´\

    ※54と※69はどうみても釣りだろ…。
    ※54はテンプレ的サヨ、※69はテンプレ的ネオリベ



  • No.5366 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月07日 12:34 [ edit ]

    y米69
    作者は、いま科学の線引きについてやってるよ。
    当分、平和学のスレは立てないんじゃない。



  • No.5369 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月07日 16:00 [ edit ]

    「平和学」と「平和論」を混同してる奴がいるな。



  • No.5374 名前:69 投稿日:2010年09月07日 21:14 [ edit ]

    残念…
    他の連載を始めたのでは作者氏は忙しすぎるか。しかし

    ガルトゥング理論他の平和論 → 「平和が実現する理想的状態」から演繹して理論を作る
    デモクラティック・ピース論 → 「現実」から帰納して理論を組み立てる

    と、より科学的と言える理論がデモクラティック・ピース論だ。

    民主化後、あれ程敵対した民主国家イスラエルとの軍事的緊張が無くなったイラク。
    ミロシェビッチ独裁政権崩壊後、戦争の危機が無くなった旧ユーゴ諸国。
    タリバン崩壊後は神権国家イランとの軍事的緊張すら激減したアフガン。

    デモクラティック・ピース論を補強・証明する材料は時が経つにつれ増えていく。
    作者氏もいずれ興味をもたれるだろう。



  • No.5376 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月07日 22:11 [ edit ]

    非民主主義的国家は民主主義諸国家の軍事力により無理やりぶっ潰して(戦争)、民主主義国に作り変えていけば戦争はなくなるだって?ケッ、くだらねえ。イラクは軍事力によって自由を与えられたが、独裁時代に抑圧されていた原理主義派のテロ組織が思想信条の自由を逆手にとって内戦を起こしているじゃないか。



  • No.5378 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月07日 22:27 [ edit ]

    乙。面白かった
    超越って考え方自体はネタとしていいだろうけど、ほとんど奇策の類であって、いつでも誰でも適用できるものとは思えんな
    たしかに琉球王国独立すれば普天間基地問題「だけ」は解決するだろうが、より大きな問題が生まれるだろうしなあ



  • No.5379 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月07日 23:10 [ edit ]

    >非民主主義的国家は民主主義諸国家の軍事力により無理やりぶっ潰して(戦争)、民主主義国に作り変えていけば

    これは普通に興味あるな。
    平和でも平和学でもなんでもなく、多分言ってる本人たちも信じておらず、
    それでも自国の利益だか安全のためにある種の政治思想を体系付けて作り出すとか
    普通にリスペクトできるわ。

    民主国家判定の基準と戦争状態判定の基準について融通が利きそうなところなんて
    詐欺としては完璧に近い。



  • No.5389 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月08日 02:59 [ edit ]

    言いだしっぺの法則に基き、69が「やる夫で学ぶ民主的平和論」スレを立てるようです。



  • No.5420 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月09日 12:59 [ edit ]

    >>69
    アメリカは民主主義国家たる日本やドイツと派手に戦争してる訳ですが
    まさかファシズム政権が民主主義制の結果生まれた物だという事を知らない訳じゃないだろうな?



  • No.5421 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月09日 15:56 [ edit ]

    >>81
    民主主義国家たる日本と戦争した、というのまでは否定しないけど
    ナチス政権は一党独裁だな。選挙だったら、建前上は中国や北朝鮮さえ実施する。



  • No.5423 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月09日 21:55 [ edit ]

    イタリアのファシズム政権はローマ進軍で生まれた武力の産物だし
    ドイツのヒトラー政権は権威主義のヒンデンブルクが任命したものだな

    「民主主義制の結果」?



  • No.5429 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月10日 12:04 [ edit ]

    などと都合よく敗者にレッテルを貼って断罪すれば済むのが便利なデモクラティック・ピース論。



  • No.5430 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月10日 12:05 [ edit ]

    デモクラティック・ピース論では、
    >民主国家は、男女普通選挙制、複数政党制、報道の自由などを基準にして決定する。

    なんだそうだが、どうせ戦争があれば、あの国は報道の自由が十分じゃなかった
    民主国家じゃないとか、あれは戦争じゃない紛争だとか難癖つけて除外扱いするんだぜ



  • No.5434 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月10日 20:53 [ edit ]

    いやいやナチス政権が民主主義の結果ってのはおかしいだろ
    さすがに
    何を読んでそうなった?
    ヴァイマル共和国の民主制はミュラー内閣で崩壊してたやん



  • No.5442 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月11日 03:24 [ edit ]

    ふと思ったが戦時下や戦時色の強い情勢下で報道の自由なんて
    安全保障上ありえないだろうjk



  • No.5450 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月11日 10:24 [ edit ]

    仮に民主主義国家が戦争をしないとして、民主主義国家がデモクラティック・ピース論でいう民主主義
    国家の要件を満たさなくなることは何時でも発生し得る。ナチスを例にすればわかる通り。
    なので、民主主義になったからと言って、平和になるかと言えば別に確定じゃない。
    簡単なレッテル貼りするなら「小ブッシュの頃のアメリカは独裁だったからアフガン・イラク戦争を
    した」で済む。
    畢竟、ここで言ってる「民主主義」は、「キリスト教」に置き換えても成立するんだよ。全人類が
    キリシタンになれば平和になるんだろうけど、気に入らない連中は「異端」だといえば構造的暴力の
    対象にしても許される。「異端」部分を「独裁体制」とかに変えれば。



  • No.5455 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月11日 16:09 [ edit ]

    ※86
    ヒトラーは選挙で当選した政治家だから、最初の段階は民主主義の結果だ。
    全権委任法も国民の信託を受けた議会で可決された。
    全てはあくまでも民主制の手続に則って行われた。
    なら、ナチスも民主主義の結果だろう。

    つーか、一つのパラドックスとして、
    「民主主義国家の民衆が独裁者を望んだとしたらどうなるか」ってのがあるな。
    独裁者を否定しても肯定しても民主主義の原理に反する。



  • No.5459 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月11日 19:12 [ edit ]

    ※89
    ヴァイマル共和国は国会議員から首相と内閣が選ばれるのではなく
    大統領が思いのままに組閣していた。
    ミュラー内閣の次のパーペン内閣から既にもうそうなっていたし
    ヒトラーが首相になったとき、ナチスは議会で過半数を取ってすらいなかった。
    大統領緊急令の連発のおかげで議会も力を失っていた。
    全権委任法も、大統領緊急令で共産党を議会から排除して賛成の議席を稼いでただろ。

    ナチス政権の登場は、ヴァイマル共和制のメンテナンスの失敗というべきで
    ここらへんの経過を知らずに「ナチスも民主主義の結果」と断じてしまうのはおかしい。



  • No.5460 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月11日 19:13 [ edit ]

    訂正、ミュラー内閣の次はブリューニングだったな。
    ブリューニングも大統領の任命によって首相になった。
    議会が指名したわけではない。



  • No.5464 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月11日 21:58 [ edit ]

    >ナチス政権の登場は、ヴァイマル共和制のメンテナンスの失敗というべきで
    これがまさに民主主義の結果ってこったろ。
    まあワイマール共和国なんて最初から最後まで民主主義じゃないってんなら違うだろうけどな。



  • No.5473 名前:69 投稿日:2010年09月12日 13:25 [ edit ]

    民主主義体制が自壊するのはどう説明するのか、についてはフランシス・フクヤマ氏が既に
    結論を出しているよ。
    ナチスのような民主主義から独裁が生まれたのは民主体制の経験が少なすぎたこと、そして
    民主主義の優越性と権威が未だ知られていなかったからだ。

    しかし冷戦がアメリカの完全勝利によって終わることで、民主主義が人類にとって最良の体制
    であることが歴史的に証明された。
    よって民主化して一定期間が経過した体制は外国の独裁国家による占領といった非常事態でも
    無い限り決して自壊することはない。
    現代の先進民主国家では「歴史の終わり」が訪れ、クーデターや内戦といった歴史的イベント
    は最早起こらなくなったのだ。
    かつて医学の発展で天然痘を撲滅したように、民主主義の拡大によって人類は戦争を撲滅しつ
    つある。

    AAやストーリー作成技術が無くてスレを立てられないのが残念だよ。
    作者氏や技術のある人が解説スレを立てて欲しいものだ。



  • No.5478 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月12日 20:04 [ edit ]

    ふむ、じゃあ日本と北朝鮮、日本と中国の間に様々な問題があるのは相手の体制に問題があるな
    どのような手段でも体制を崩壊させれば平和が訪れるわけだ。

    今までの歴史と何が違うんだ?



  • No.5481 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月12日 23:31 [ edit ]

    >>94
    見た感じ違わないし、違わなくても別に問題ないんじゃないかな。
    ちょっと前にも、本人達以外理解不能なイデオロギー的理由で自称革命政権をおったてて
    侵略しまくったソ連みたいな国もあったし。

    民主主義が至高の存在で、それを世界に広めるために対象の政権を転覆させるのではなく、
    倒したい政権が存在する場合、それを「最良の政治形態ではない」とか
    「先進民主国家じゃないから」って理由でそれを転覆させることができるってことだろ。

    イランやロシアやベネズエラ乙ってだけで、
    手段を目的と勘違いしないで使っていけば便利な思想だと思うよ。ほんと。
    別に平和ではないなあと思うけど。



  • No.5484 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月12日 23:55 [ edit ]

    ※90
    >大統領が思いのままに組閣していた。
    その大統領は選挙で選ばれて当選したんだぞ、一応は。

    >ヒトラーが首相になったとき、ナチスは議会で過半数を取ってすらいなかった。
    その時点でNSDAPは第一党だったはずだが。
    議席五とかの泡沫政党から首相が出たわけじゃないぞ。

    >大統領緊急令の連発のおかげで議会も力を失っていた。
    >全権委任法も、大統領緊急令で共産党を議会から排除して賛成の議席を稼いでただろ。
    >ナチス政権の登場は、ヴァイマル共和制のメンテナンスの失敗というべきで
    大統領にそれだけの権限を与えた制度自体に問題があったわけだし、
    メンテナンスの失敗も含めて民主制の可能性だ。
    悪い点は無視して良い点だけを結果として採用する、なんて寝言は禁止だぞ。



  • No.5504 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月13日 11:53 [ edit ]

    あたしは69じゃないけれど、

    フランシス・フクヤマ氏が『歴史の終わりに』の中で書いているのは

    (本を書いた当時の)現代は「リベラルな民主主義国家」という総体的に見て最良の国家体制が生まれたから、
    ヘーゲル的な意味での歴史――人間の意志を総体的に体現する国家というものの興亡や進化――は終わった。
    戦争は無論なくならないだろうが、進化は最終形態に達しているのだから後は繰り返しに過ぎない。
    ただ、戦争それ自体は次第に相互の承認・称賛を求めるもっと穏健な競争に代わっていくだろう。

    という内容だったと思う(うろ覚えだけど)。

    でもって、ネオコンの人たちが、この説に「民主主義国家同士は戦争をしない」
    というある程度信頼性のある命題をくっつけて、
    「だったら世界中の国を強制的に最終進化させて、永遠の平和を実現しようず」
    とか言いだしたのが、先のブッシュ政権の頃のアメリカ。

    一説にはネオコンサバティブの思想的源流は世界革命を提唱したトロツキストに繋がるらしいので、
    すぐに世界全部をどうにかしよう考えるのは馴染みのある発想なのかもしれない。


    そして、ここが重要なのだがフクヤマ氏自身はアメリカ同時多発テロ発生後、ネオコンと決別している。

    その主張は簡単に言うと
    「軍事力とか強権で無理やり民主化させるのは駄目だろ。それぞれの事情も異なるし恨みも買うし」
    というもの。

    これについて「風向きが悪くなったから責任逃れかよ」みたいな批判もあるが、
    少なくとも本人は
    「俺の理論を戦争開始の口実に使うのはやめれ。そういうつもりで書いたんじゃない」
    と主張している事になる。

    従って、民主主義の拡大自体を喜ぶのはありだと思うが、戦争を「民主化のための戦争だから」
    という文脈で肯定するとき、フクヤマ氏の理論を持ち出すのは詭弁の類になってしまう。

    ぶっちゃけ「民主化のための戦争≒善 あるいは必要悪」みたいな主張はある程度市民権を得たと思うけれど、
    その根元の部分ではこのような事態になっている点は留意しておいた方がいい。



  • No.5506 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月13日 13:25 [ edit ]

    ※96横レスだが、
    ナチスが民主主義体制下で政権を取ったのは事実。
    だから後の世では、比例代表制に於ける5%条項などシステムの不備を埋める様々な制度が考案・導入された。
    これで完全なシステムになったとはとても言えないが、少なくともナチスが使ったやり方もう使えない。


    >ヒトラーは選挙で当選した政治家だから、最初の段階は民主主義の結果だ。

    よくある議論の種火だが、これは単純に言葉の定義の問題だと個人的には思う。

    民主主義A 制度的に穴のある民主主義制度

    民主主義A´民主主義Aの穴を塞いだ民主主義制度

    民主主義B 民主主義制度ではなく民主主義理念


    この三つが混同されて使用されている事が議論の原因。

    ヒトラーは民主主義制度下で政権に就いた。これは歴史的事実。
    しかしそれが民主主義的理念に基づいてのものではないのも事実だろう。
    なぜなら制度自体がその後、欠陥ありとして変更されたわけだから。


    後、これは極端な例えだが、
    「日本人が飛びすぎるからスキージャンプのルールを変更しようぜ」
    みたいな後付けに基づく不公平な制度改正もあるが、ナチスの場合はこのようなケースには当たらない。

    ナチスは確かに制度の穴を上手く突いたが(「大統領内閣制」による直近の民意の無効化など)、
    それ以外はルールを守った綺麗なプレイをしたわけではない
    (反対政党の強制解党や私兵による物理的攻撃の使用は民主主義の根本理念に反する行為だろう)。

    最初から自分に都合の悪いルールを無視するならず者であって、そういうタイプが
    「自分たちを締め出すようなルールを後付けするのはアンフェアだ」
    と主張しても説得力は持たないだろう。



  • No.5509 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月13日 18:47 [ edit ]

    うーん97氏のコメントが大変分かりやすい。言ってる内容にも大体同意出来るな。

    右巻きの人間が「だから戦争してでも民主主義を広めることは正しいことだ!」
    左巻きの人間が「だから民主主義は永遠の平和をもたらす!」

    みたいに拡大解釈するからややこしくなるんだ

    確かに次の100年は97に書いてある感じになるのではないかな。

    民主主義が体制の最終形態であるっていうのは同意しかねるが。

    これからも脈々と続く人類の歴史の中でこの時代に完成した体制が最良ですと結論付けるのは滑稽すぎる。



  • No.5558 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月16日 00:09 [ edit ]

    >>98
    ナチスによる強行手段を、民衆は暗黙の内に了解したんじゃないの?
    当時のドイツは、議会の混乱で物事が前に進まなかったと聞くし、
    そういう場面である程度のルール破りが黙認された可能性は高い。民衆の選択として。

    何も民衆は直接選挙だけで民意を示すわけでは無い。
    完全な民主主義制度などありえない。何故なら、民意そのものが曖昧で不確かなものだからだ。
    完全な民主主義理念も、同様にありえない。多数決に対する不公平は、一票の格差とか何とか騒がれているし。



  • No.5571 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月16日 15:10 [ edit ]

    ※100
    >ナチスによる強行手段を、民衆は暗黙の内に了解したんじゃないの?

    何をもって「暗黙の内の了解」とするかは対象により接近して調査しなければ、
    何とでもいえる。それこそ強盗に遭おうが恐喝されようが、

    「結果としてこうなってるのは被害者の貴方も暗にそれを認めていたからでしょ。
    本当に嫌だったらもっと必死で抵抗するし、大声も出すわな」

    で終了してしまう。
    以下ナチスの場合。

    ・1933年、1/30にヒトラーが首相に就任した時、直近の選挙でナチスは過半数を占めておらず、
     就任は政党連立の多数決では無く、大統領の指名によるもの

    ・同年、2/27、解散総選挙の最中に国会議事堂放火事件が起こり、左派野党である社民党・共産党の党員が
     ヒトラー政府により多数拘束される。ナチスはこの選挙で連立での過半数を確保

    ・同年、3/23、全権委任法が成立。これ自体は議員の出席数2/3、さらにその中の2/3の賛成の結果であり、
     ナチス連立与党以外の中間諸政党も全員賛成票を投じた。
     当時のヒトラー政府は反対する社民党・共産党の多くの議員に対して逮捕・拘禁という措置で対応をしており、
     この法案の投票時には議会内部にナチス党の私兵を多数配置して議事を見学させたりもしていたが、
     ともかく出席した中間派の議員は全て全権委任法に賛成した

    ・同年、11/11の国政選挙でナチスは国会の全議席を獲得する。
     ナチス以外の政党は連立を組んだ政党も含めて7/14の時点で全て強制解散。新党結成も違法になっていた


    この時期に政府の官憲+暴力沙汰上等かつ政府と繋がりのある私兵集団(数十万~数百万人単位の規模)を
    向こうに回して、異議を唱え続けた人たちも居るにはいる。結果は推して知るべし。


    無論、上記の内容に関して「箇条書きマジックだ」とか「意図的なネガキャンだ」という反論を加えるのはありだと思う。
    しかしその場合は、「1典拠の明らかな事実 2それに基づく明確な推論」を根拠にしたものでなくては
    あまり意味は無いだろう。



  • No.5600 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月17日 21:02 [ edit ]

    俺も一枚噛んでるからあんまりとやかくは言えないんだが、
    民主国家の定義とかナチスと民主制度の関係とかを論じてる連中は、
    まずこれが平和学云々の作品へのコメント欄だということを思い出すべきだ。
    もう本筋から脱線し過ぎだ。



  • No.5719 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年09月23日 20:50 [ edit ]

    なんというか、>>216のグラフを見たらそりゃ誰もが「お花畑」と言ってしまうなコレはw
    トランセンド法とか言うから難しい手法や理論が出てくるかと思えば
    誰もが通った事のある超基本的な理想論が出てきたなあ…って感じだ。



  • No.5791 名前: 投稿日:2010年09月25日 14:33 [ edit ]

    通して読んだが、思想的に徹頭徹尾くっだらねえブルジョアのモラトリアムでしかないな。
    どーもこの手の思想を肯定する連中は、根本の大前提である「人間は生物の一種でしかない」
    という事実をを完全に忘却しているだろ。

    「ひとつしかない食い物を分けるとカロリー不足で共倒れ、独占すれば一人助かる」
    こういう物理的に動かしようの無い事態にトランなんちゃらは完全に無力。
    そして世界のトラブルはこういう物理的にどうしようもないケースが少なくない。
    そんでもって遺伝子という生命システムは「強者の総取り」を肯定している。

    腹も減らず、眠くもならず、クソする必要も無い「生物じゃない何か」用の理論だな。



  • No.5985 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2010年09月29日 15:51 [ edit ]

    相手が平和を望んで無ければあまり意味は無さそうだな。
    政治や経済次第で人の心は直ぐに変わるから…。



  • No.6353 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月13日 06:44 [ edit ]

    ※101

    ヒトラーが総統に就任した時の国民投票は支持率(投票率ではない!!)が89.9%
    黙認どころかドイツ国民ノリノリですが何か?

    一緒にホテルに入って、騎乗位でガンガンに腰振ってた女に「レイプされた」とか言われたら困るよなwww



  • No.6354 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月13日 06:55 [ edit ]

    win-win関係の構築がベストなのは議論の余地がない。
    だが、そううまくいくことはまれ。

    そこで双方が妥協してうまくやろうとする。

    これにすら失敗すると紛争が起こる。
    平和学は紛争の処方せんとしてwin-win関係の構築を提唱して振り出しに戻る。



  • No.6366 名前:  投稿日:2010年10月13日 17:48 [ edit ]

    ※106

    その国民投票が行われたのは1934年の8月19日だから。
    既にその前年にナチスに対抗する政治勢力はドイツ国内から一掃されている。

    そういう状況での投票結果をあたかも民意の表れとして提示するのは無理ジャマイカ?

    イラクのフセイン元大統領が在任時の国民投票で支持率百パーを叩きだした時、
    世の民主主義諸国が失笑とドンビキで応えたように、民主主義や多数決というものは
    結果だけ取り出して評価、判断出来るものでもないでそ。

    無理やり平和学と結びつけると、平和学って実は民主主義とは相性が悪いような希ガス。
    哲人政治という名のエリート独裁国家ばかりになら、この手の「高尚な」理論が
    一定の説得力を持つ気がするのだが、これって外部注入論を介して左派イデオロギーと
    相性ぴったんこなんだよな。



  • No.6372 名前:※106 投稿日:2010年10月14日 00:45 [ edit ]

    ※108

    「ヒトラーの信任投票」だから対抗勢力の有無はあまり関係ない。
    「ヒトラーかOOか」という相対的な選択ではないから。

    無論、多少の影響はあるだろうが、ドイツ人は9割の賛成を持ってヒトラーの独裁を迎え入れたのは事実。
    これでヒトラーが支持されてなかったなんて言い訳にもならん。

    >イラクのフセイン元大統領が在任時の国民投票で支持率百パーを叩きだした時、
    世の民主主義諸国が失笑とドンビキで応えた

    そりゃあ、100%だからだよwww
    90%なら有り得る数字。
    当時の英米仏などの民主主義国家群はヒトラーの総統就任に失笑とドンビキで応えたのかい?



  • No.6394 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月14日 21:53 [ edit ]

    一党独裁制やゲシュタポや強制収容所や宣伝省の存在を「多少の影響」って…



  • No.6397 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月14日 22:26 [ edit ]

    権力を手に入れてからわずか1年半で、ドイツ国民の9割に支持を強要するヒトラーさんパネェwww
    ドイツ人全員アウシュビッツにでも放り込んだのか?



  • No.6400 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月14日 23:34 [ edit ]

    そのわずか1年半の間に、まさしくパネェくらいの白色テロを実行したんだよ。
    既存の政治勢力を国内から一掃して新党結成を違法化し、一党独裁を可能にするくらいのパネェさで。

    だいたい、お前さんの論法を借りれば「権力を手に入れてからわずか1年半で、
    ドイツ国民の9割に好意的支持を取り付けるヒトラーさんパネェwww
    ドイツ人にどんな恩恵をもたらしたんだ?」って事になるんだが?



  • No.6402 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月15日 00:26 [ edit ]

    国民の9割もがブルちゃった最も大きな要因はゲシュタポの創設だろうね
    国民生活の監視や密告の奨励、一般市民にまで拷問の対象にするなど恐怖政治そのものだからな



  • No.6407 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月15日 10:15 [ edit ]

    ドイツ国民がナチスを恐れ、憎む要素は多々あった。
    でもヴェルサイユ体制の打破とか、雇用の創出、領土の拡大など
    当時の国民から支持される政策を推し進めたのも事実。
    ドイツ人が言うほど、ヒトラーが心からの支持を集めなかったなんてことはないよ。



  • No.6409 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月15日 12:53 [ edit ]

    支持を集めた要因が存在していても
    支持を強制・誘導するための非民主的な手段やシステムも同時に存在していた以上

    「ドイツ人が言うほど、ヒトラーが心からの支持を集めなかったなんてことはないよ。」

    と断定するのが禁物なのはわかるよね。
    ちなみに9割以上の支持率を出した1933年11月の選挙の時点では
    ヴェルサイユ条約は破棄されていないし、領土も拡大していない。



  • No.6480 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月17日 22:26 [ edit ]

    支持を強制・誘導するための非民主的な手段やシステムが存在していても
    支持を集めた要因が同時に存在していた以上

    「ドイツ人が言うように、ヒトラーが心からの支持を集めなかった。」

    と断定するのが禁物なのはわかるよね。

    今のところ、支持率9割という現実が存在する以上ドイツ人は支持してたとみなさざるをえないな。
    いや、「実は支持が5割を切ってた」という証拠なり、確度の高い推定があればいつでも意見を変えるけど。



  • No.6502 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月18日 09:38 [ edit ]

    民主主義制度下の多数決や投票が民意の表れとして極めて重要視されるのは

    ・有権者に有効な複数の選択肢が示されている
    ・有権者にそれぞれの選択肢に関する十分な情報が与えられている

    この二点を満たしている場合のみ。
    日本人は小学生の内から多数決や投票で馴らされてるわりには、
    この条件についての教育が不足している気がしないでもない。

    マスメディアの世論調査が設問の細工や対象の選定のせいで
    必ずしも妥当なものとはいえない場合でも、
    結果の数字だけが独り歩きする構造とよく似ている。



  • No.6546 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月20日 01:21 [ edit ]

    なんか詐欺の奨励に見えたな。
    感想は平和学を使って騙される側にはなりたくない



  • No.6672 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月24日 00:59 [ edit ]

    検閲回避のため変な用語を使用してるけど各自読み替えてください。

    【ちょびヒゲ】を支持したD国国民
    ロバート・ジェラテリー (著)

    p18
    この国民投票と選挙(引用者注 1933年11月の国民投票並びに合わせて行われた選挙のこと)は、いみじくも「【ちょびヒゲ】の正真正銘の勝利」といわれ、「巧みな操作と自由の欠如を考慮しても」、この瞬間に「D国国民の圧倒的大多数が【ちょびヒゲ】を支持した」という事実は争えない

    本書の評価は下記の通り。(出版社自身の評なので割り引く必要はあるが)
    http://www.msz.co.jp/book/detail/07343.html

    >本書は評価が高い。各国語に翻訳されただけではなく、D国政府は本書のD国語訳の廉価版を作製・配布している。



  • No.6682 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月24日 11:45 [ edit ]

    ※6672
    そのジェラテリーの著作だけどさあ、
    引用するからには副題が『Consent and Coercion in Nazi Germany』なのも知ってるはずだよな。

                            ・ ・   ・ ・
    直訳するなら「ナチスドイツにおける同意と強制」

    この副題だけでも、この本が単純にヒトラーの政権奪取がドイツ人の民意によるものだなんて、
    言い張る材料にできるようなものではない事は明白だろ。
    自分に都合の良い部分だけ抜き出して、都合の悪い部分は隠蔽ってどんだけ卑怯なんだよ。

    あとさあ……

    2010/10/24記事
    やる夫がフューラーになるようです 番外編 検証「当時のドイツ人はやる夫を支持していたの?」
    ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-775.html

    このタイミングでこういう記事が掲載されるって事は、
    お前ここの管理人から相当ウザいヤツだと思われてる可能性大だぞ。
    はっきり言って平和学となんの関係があるんだよ、お前の一連のコメントはよ…
    自分の自己満足を満たすために関係ない記事のコメント欄を汚すなっつーの



  • No.6684 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月24日 12:46 [ edit ]

    あー、まあ、今年の1月の書き込みを今頃記事にしたということは
    タイミングから見ても偶然じゃないだろうな。
    肯定派も否定派も調子に乗りすぎたか、俺も加担したわけだから反省。

    しかし、フューラー作者氏は消極的(同情的?)否定派か・・・



  • No.6715 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月24日 20:10 [ edit ]

    というか、わりとアレコレ頭捻って議論した事が
    よその作品では十ヶ月も以前にとっくに通過した場所ってのが切なすぎる



  • No.6798 名前:  投稿日:2010年10月27日 10:51 [ edit ]

    今頃これと「学ぶ」をまとめて読んで感想。

    やはり左系の人のダブスタは半端ない。



  • No.7088 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月06日 16:17 [ edit ]

    ヨネさんの三十年戦争なんか眺めた後だと、
    なんだかなぁという気分になるな…



  • No.8427 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年01月02日 10:44 [ edit ]

    民主化すれば全部解決ってのもファンタジーだからな。

    独裁国家に外側から強制介入して民主主義を導入させると、
    今まで抑圧されてた連中が、民主主義を票を集めた奴が好き勝手出来る制度と勘違いして、大概内紛が起きる。
    内紛を抑えても、今度は収賄や不正が横行する。酷い場合は投票自体を妨害する。
    それらを抑えるには、警察力を外側から導入する事になる。
    そうなると、武力侵略していると見なされて内外から攻撃される。
    攻撃が激化したり長期化すると、撤退せざるを得なくなり、そうすると独裁国家に戻る。

    じゃあどうすればいいか?てとこで超越的対応をすることになる。
    超越的対応ってのは善悪すら超越するので、普通の感覚ではかなりダーティな事も行われる。暴力だって使う。
    言ってる事とやってることが違うという批判はあるだろうが、その批判自体がお花畑。



  • No.8939 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年01月22日 06:30 [ edit ]

    平和学をいくらか勉強した人間からいっても悪くなかったと思うよ。
    一つの学問として結論が出ていないので教授たちは投げかける手法で教えてくれたけど。
    ガルトゥングはいまでも参考書として使われるが、まともな学者なら客観的な説明だけするはずで、
    国際政治や経済と合わせて実学的に学ぶべきものだと個人的に思う。
    平和学なんていうけど、暴力とは何か?を研究する学問だと捉えたほうが分かりやすいかも



  • No.9648 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年02月16日 23:15 [ edit ]

    ここの>>1はすげーな
    実に乙だった



  • No.10823 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年04月09日 11:09 [ edit ]

    興味深い作品だった。
    新たな視座を得られたと思う。



  • No.11649 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年05月29日 16:12 [ edit ]

    怖いもの見たさに大学で平和学とってみたけど
    ガルドゥンクについては暴力定義と中心周辺論を少し触っただけだったなー
    (後者にいたっては中世近代ヨーロッパの残滓とまで言ってた)
    トラゼント法については全く触れなかった。

    ゲーム理論(囚人のジレンマやタカハトゲーム)とEU史がメインだった
    悪くない内容だったよ



  • No.12651 名前:名無しさん 投稿日:2011年08月03日 05:56 [ edit ]

    200年間民主主義国同士で戦争はないっていうコメがあったけど米墨戦争はどうなん。



  • No.17401 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年02月03日 09:40 [ edit ]

    南北戦争とかもな



  • No.20563 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年06月04日 22:51 [ edit ]

    普天間問題に関していえば、トラゼント法で簡単に解決するだろ
    第三者機関が、日米関係以外の視点を提供すれば良いだけのハナシ
    米軍がこんな場所に展開せざるを得ない理由は明白で、中国や北朝鮮といった未成熟な国家のせい
    この二国が、他国に脅威を与えないレベルにまで軍を縮小すれば問題解決
    沖縄県民に良し、日本・台湾・韓国の安全保障に良し、米国の軍事予算削減に良しと良い事づくめ
    中国・北朝鮮人民も兵役と軍事費が軽くなって良し、困るのはタカ派だけだが平和になれば連中の居場所はなくなるので問題なし
    これが実践的平和学というものだ
    中国・北朝鮮首脳が了承するはずがない?
    それは連中の内部事情であって、日米は平和的解決にとりうる最上の提案をしているのだから
    少なくとも「日米間に横たわる普天間基地問題」は平和的に「東アジア諸国の軍縮・安全保障問題」に置き換わっている
    つまり普天間問題は発展的に解消されたといえる



  • No.20570 名前:  投稿日:2012年06月05日 10:16 [ edit ]

    良い提案だけど、それを中朝にどう受け入れさせるか、ということまで
    考えないと「実践的」とは言えないんじゃないかな。まだ空想的に見える。



  • No.20964 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年06月23日 18:30 [ edit ]

    今の中国は軍拡路線で、中国市場が大幅成長してる現段階で軍縮のテーブルにつくわけないよ。
    中国軍の成長が一段落するか、経済成長が大幅に鈍化したあとでないと。
    北朝鮮も軍事力が政治的イニシアチブを持つ根拠になっているから、政争がある限り軍縮は難しいね。

    それにしても日教組が国旗・国歌反対してる理由ってあんま知られてないなぁ。



  • No.23047 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2012年10月03日 21:38 [ edit ]

    「教えるとき」「講義するとき」は価値中立的に話し、
    自分の見解は最後に付け加える。
    非常にバランスの取れたいいやる夫で学ぶスレを見させてもらった。
    もとになった『やる夫で学ぶ平和学』スレとは雲泥の差だったw

    元スレがどの程度熱い議論(もしくは荒れ)になってたのかはわからないけど、
    少なくともまとめられたレスはなかなかいいこと言ってるものが多かったと思う。
    特に>>312は、平和学とは関係ないけど、儀礼を無視することの意味・愚かさを端的に伝えるいいレスだった。



  • No.23726 名前:死人 投稿日:2012年11月02日 05:35 [ edit ]

    乙。

    平和についての意見文が宿題だから、これをもとに書いてみよう。

    ものすごく分かりやすかった。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ