■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第3部 その21 「僕らはみんな意味がない」
489 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/10/23(土) 00:20:23 ID:ftZiR0/o

                    l l   `.  |  | /     /Y,  \ヽ、             ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
             \      \__  |  |   i ((/ //    ̄     .    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
             . \-、  ,,,,_〃  ''ヽl   ヽ/i  | //イ            rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
              ̄‐'´{.\  ト _   ヽ川 川 ///l.|            Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
                <_ \ 川 リ _,_ V/二川_ ´//ミl lしlー-         ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
                へi ヽ`‐‐-,,,/-ニ'''''::::))ニ-'\、_,, .l .|'‐'' i          lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
              , /   >― ̄ ̄ ヽ、:::::::://// /7ノ リノ|-、 ヽ         lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
                 T川_∧\ ̄li ''/-v l'',,/∠,,/ | /_ \\        . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
              !  川ト ! ヽ二 ‐-、! ,! / /'´ィシノ  :l |、\          >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
                 |.l川ヽ`. \弋_ゥ >.|.!//,'''''"  ィ| |.l  \       /,l ^iヽヽ\/"====_=_==--‐''¨|      ヽ  l ノ }
              ii'''''' ミヽ__|ヽ __ `二´,'''|,,,;;  ''''    | / |   !     . ///.l レ ト \l ¨¨:: ̄ ̄:::::::::::::/¨ヽノ       'ー、/f
                  ``'  ` __,,-=-ゝ |;;''' ,, , '    レ .l        /// /∧ヽ-、  ̄¨'''‐- ..,,__,,.ノ .i l .l        ノ  ハ
             .\--―― ,、< {    ヽ,_ /''    ./    |        // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ        it‐'´
             . /_-‐7  /  '、 、   _,,-―_''=   /            /// ノ/¨\  !      ` ̄ l
               / /    \,\   ;;二='''' /              / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/
              //      \  \ --  _/    _,,.-‐      /   ¨   \`丶 \   " ̄ i
              /        ヽ\  ヽ-ー'"   √         -‐、    / \  `丶、\\   /
             /   ̄ ̄````'''''ーー,,ヽ      /   _ ー        \  /   }     ヽ l ¨¨
                  _        `‐、 ,,,,, - ´  /             \\  /     /  ̄、


                    次回  『 新 ・ や る 夫 の 関 が 原 戦 線 異 常 ア リ 』


 l     ____                  <第3部 その21 僕らはみんな意味がない>
 .!..::-‐:::´::::::::::::::::>.、      l                                                      _, ,..,\ ヽ ト、
  l‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::丶、    l                    ,,-―-、  ,-―-、            . イ      _,.. -‐=ニ´.,_   `ヽ V )
  .!フファァー- 二 ─--- ;:>‐---.、                  ! _--、`-'  、ヽヽ         / (_  _,. -'´…ー- 、  `‐、     ‐'-、
  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、             ,-'  ⌒ 、  ⌒ヾ、 し        ヽ.    `´           `' -、 \    ヽ、
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \           l / ,',' ; !' ’ ``; ヾ、丶ヽ        ヽ.,__,.       .ィ  .ト、    `ヽ.!      ヽ.   _,. ィ
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶         j ' // 'ノy'~y'(lヾ `j 丶 j         /     _,,/ !  / `‐、.,_   __      `''"   i
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : /        r'','rー、/~|メ、'' u`! !、j `γ         ,'     ./ }   ,'  /=''" ̄  `i i゛ニ,ヽ          !
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /          ,j ノ'lγj ,,-''⌒ヽ ,,エ~ l ;; `l        l   /  /!.__/ ./´iフj``'´   } |. )、 ノ         ,'
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/          ノ ,, ! y' ー、_‘’, 、' o ヾ〉、"/ .       l  ,イ  /\7/   ゞ‐'"    l/>ーく         /
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄            ,ノ〃,,-'`7l |ヽu -v' (ヽ- '// ,ヽ .        l  / l / / )ノ         ( r'て)         ノ
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / | ||ヾ、`i_ _⊃' /' 〃 )        l / | / `'_‐''ヽ-、          `ッイ i    _. ='´‐'ソ
.    l\   \  ー'" u  {        ― ―――7   ,' | !ヾL|`i〒iフ./、、jγ         l /  l/ -'‐-、  \`こ''       ´ / ハ       _/
.     !: :丶   ヽ U ____} )              /   ! .| ``ーニニシ'/、、`ー-、        l!   !    ヽ、 \     ,.  /'´ ト、 `'ー,ニ-
      l \: :`: -一': ´: : : : :f          .     /   ∧ L  == u /  `ー、_ `)、               -`ニ= \_,. イ        |`'ー- ̄
.      l  丶、: : : : : : :>'               /   / ヽ `ー---イ     ヽ/ i               ````''''"r‐┴- ...,,,____.⊥-、
      l     \U` ̄\.           .    /    /  ヽ/ / |     /  |           ,,......,, __ ,,,... -‐ヘ`''' ー--  --‐ '(,,_


                                  10/25(月) 21:00 投下予定





493 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 00:54:10 ID:EwBG5GUE

どんな回になるのか楽しみなサブタイトルですねw





492 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 00:32:22 ID:laREwxh.

濃いトリオそろい踏みで意味が無いのかw





497 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 01:24:15 ID:sbLuv1JY

モブキャラだって重要だぞ、いなきゃ困るんだぞ





556 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:01:29 ID:5.uY8rn2

        r┐   , -―――-- 、                         _.,..、:-:─:-..、、
      <ヽヽ.二>´          \                      /:::::::::::::::::::::::::.:::`:ヽ.
       } } r‐┐            \                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
      く/ L{´     ヽ     ヽ ヽ ヽ                ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ! .:./ .:./.:.i:/   ヽ.: !:.. /.:.!  !  !              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       | :.|:..:.:/\从 ..:. .::ハ:.:.:|/:.!.:|  |  !               /::::::::::::::::::::::ヘノ!::::|::::::!::::::|:::!:::}:::i:::::}
       从\ハ/ \{:..:iノ、}/|从fV  i:.  |              /:::::::::::::::::::::::::::厂 ≧rx|::::::j:/:イ:ノノ:イ
        ヽ| !⊂ニ⊃V  ⊂ニ⊃/  !:.  !            ./:::::::::i:::::::::{こj::::i 弋ニセゞ、イイfアイ::::::\
         /.:i、、、       、、、 /   !:.:. リ          /:::::::::::::i!:::::::::じイ::::|      {  /::::ヽ::::::\
       / .:.{          /   ∧: |          .\:;イ::::::i!|::::::::: ゝj:::::!       ゝ /:::::!:.::ヽ:::::::::>
      /  .:.:.>、 ~ ‐-~  /:   ,:.:ハ: !            .'<::il:|:::::::::::::;:!::::j    -─ , ′::::!::::::::ト/
      |   :.:..!:.::.!「>r― ' T!:.:   !.:.:∧ \             .ヽi;;;;;;;;;;;;;j'"´ \    /::::|::::::>'"´
     /\  .:.:∨:::::〈≧ r< |:.:.:  弋ヘ、:.\ \        ,.、rーへへ/´;;\      トニ´__"´
    / .:.:.:.ハ  .:.:.:.〉:::::∧ Ⅴ  ∧:.:.:..  \\:.\ \     /´ ̄`ヽ;;;;\\;;;;;;;;`ヽ、 !\;;\;;;\__
    | .::./ i.:.:.:.:./:::::::::::ⅤA::V:::::\:.:.:....  \ヽ:.:.ヽ \   ;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;`ヽ、__>;;;;ヽ;;;;ト;;`ヽ、
    ∨   .:.:.:.:./::::::::ヽ::∧:::V:::::::::::::\:.:.:.:  Vヘ:.:.:)  )  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ::::l;;;;ヽ;;;;;`;,,、
    |   :.:.:.:人:::::::::::::\∨:::::::::::::::::::::):.:.  |::::|:./  /  ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;ー ───''"/;;;;;i!;;;;;;;};;;;;;;;;;;\

         ↑ 宇喜多秀家                         ↑ 島津忠恒


慶長5(1600)年 2月
「宇喜多騒動」は徳川家康の主導で些か強引であるものの終結 また「庄内の乱」にも解決の目処が立つ





558 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:02:00 ID:5.uY8rn2

だがしかし 浜の真砂は尽きるとも世に混乱の種は尽きまじ
家康の苦悩は まだ終わってはいなかった


    _                    ヽ
 ‐''´ /         ,、           .',
  〃         /| / l  |ヽ、        |
 .,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |
 |//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |   もおぉぉぉぉぉぉぉう
 . ,' /| ./__,,r-、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |
  |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |    本当に どいつもこいつも!
 .     l.(´   O ) ;; 、 O   )| |ニヽ ヽ|
      l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l
      .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、
       l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
       l r‐---‐---~'´__`l |   lヽ、  ヽ、
        l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ
          ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄
        _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l
     ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
 _,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l
       /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l
      ./     `lヽ''''     l /  .|      l
      /       l .ヽ     .l /   |      .l





560 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:03:27 ID:rw22ze6A

カイジは本当に泣き顔が似合う





559 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:03:01 ID:5.uY8rn2

        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /   ← 上杉景勝
         l           |      |′,'

 `―――─――――○――――─――――’
                O

                 o        上杉はヤるのかなあ
ヒソヒソ     ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧    やっぱ ヤるんじゃない?
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ      なんか佐竹とも同盟したって聞くし
   .u-u (   l). (l   ) u-u'
        `u-u'   `u-u'    ヒソヒソ


この頃の大坂城下では 会津120万石の太守
五大老のひとり 上杉景勝の武力蜂起の噂が駆け巡っていた





563 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:04:00 ID:5.uY8rn2

          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..  でも ぶっちゃけ
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧        遠く離れた東国のことだから
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ       どうでもいいんだけどね!
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'


ただし この噂
上杉家が 何のために どこに向かって蜂起するのかが全く語られない
実にいい加減なものであった





564 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:04:59 ID:5.uY8rn2

         ___  ___
         `>  `'´   <´
        ∠´          `ヽ、
       /             ヽ
       /               ヽ        なんだよ! なんだよ!
      ,.イ  /|ハ/! ,ハ ト、lヽト、     `、
      ´/ ハ/\\|/ `,// \    |       疑わしい動きを見せる上杉は言語道断だが……
      / r| ==\!  |/=== ヽ. r‐、 |
       7 | | `-v゚/  `--u゚‐'′| |こ!| |       他の連中も どういうつもりなんだよ!
       ,/ | | u / u     U | |こ!| `、
      / `| /_  - ヽ u'     | !_ン  ヽ      お前らは そんなに戦が始まって欲しいのかよ!!
       .イ  ヽ lニニニニ二ヽu /|      \
      /   ヽ`ー──―'/  /   ハ~"''‐- ヽ_
        7'    ヽ ~~~ /    /  ,/ ヽ~"''‐-
       /__,.,.ィィ  \_/ u'   / / `、`、
   -‐''"~  /~7  /|      /ノ ',  `、ヽ
       / /  / |‐-、 ,r-―"|  ',   `、ヽ
      /____///__|   |    |______`、





567 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:06:00 ID:5.uY8rn2

                _           ニ / l l
             /´´,ィ〕           /
  ニ / l l   ,_   /  'ーっ          /ニ7
   /   /777/  /  ./ ̄             /
  /ニ7 {   し'7/ ゙̄7/    ,. ''´ ̄`ヽr:z   :           俺が……
   /   ヽ.  ノ { /〈/   /    _,、 ゝ       _ f'h、
    :   |ー-|  X ,.へ    !   r'7/,ゞ7レリ       (.くノ ' 'ヽ    俺が 今まで頑張ってきたのは
  ,rf'?   !   !// V   \_l   y/__ヽ,        .〉   ノ
 〈  レフ .!    ̄/ ̄ ̄/ /   ,.イ | r'::   、    /   /´     いったい誰のためだと思っているんだよ!!
  ヽ  く  `‐! !-l__/ /イ / / ̄`<:: _ ヽヽ.  /ー-v'
.   V⌒ヽ_, l l-‐ヽ /  ´ l/ レ'      ,ゝ、  ̄7 i‐-'  / } }
   ヽ    ! !   ∨   /       /   \/l. !   ./  ノノ
     \__,,.ゝヽ''7    ./ ニ / l l   、   /ソ ,'─‐'   r‐ 、
         /    /   /     ,イ ヽ./ / /、_ __/  ´ヾ、
.        /    ノ   /ニ7   /;'|___ゝ'/   }   __,.へ)
       <、   ./     /   /;' | '´イ ` ー─‐'-‐'''´
     /:::`::::ー- 、      :  /;'  !   L_    ノ丿




                 / ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
              ,.-''⌒´              \
           /         ⌒`          ヽ
          /       i"'"! !`、         |
          '/     イ| |   | i i、      \  |
          |ィ′ / /ノ j lノ  ヽ\ヾト、、    丶 ヽ
          l'|.イ ,イ' ``丶、  ×´\\\     i      殿…… 上杉家の蠢動も
           |へ.| ===。=、  = 。==== ヽ \、  |
              |.` ー‐ '/   ー― '" |ト、   |     民草の無責任な雑説も
               |   /            ||,) |ヽ. |
               |.く__ - 丶      |!'ノ i||     確かに由々しきことではありますが……
               ハ ー――‐一    /! i |_  |
               ゙イ,`、 ===     / ,||||  ~"'''‐-
            ,. -‐'''"~ヽ.     /  ノノノ/|
                  \__/    /  |
                   | \    /    |
                       |   ヽ/     |
                     l  /\      |      ← 本多正信
                    l/|  /\  |





569 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:06:59 ID:5.uY8rn2

     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |       どうでしょうか ここで考え方を変え
. | /l''==a= , =a==''|r、!
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ        これをチャンスと捉えてみては?
.  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|
  l l.ト、   __   イ l |
-‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::




        _
     _.. --ゝ `ヽ'´ ̄¨Z_
      >             \
    ∠.._     ,       i
    /   ,.ィ./uヽ,iゝ      |
    /イ  ィ,ヘ'i ヒ'.へ「\.  │     え?
     レ|/lた・ラ :ヽ二’フ:|∩ |
  .     l/ _┐ v/u ||9| l      チャンスだって?
       `i.r====ニヽ |レ'  l
        i‘ー── '´/   i
        ,ハ.  ̄ v / ,/!  ヽ
       フ ヽ. / ,∠ -‐l   ヽ
       ーz'ノ Z イ    ヽト、 i 、i
           / ,. -‐ .、  }ハ}ヽ|
              l /     \     |
           | |        ヽ.   |





571 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:07:42 ID:km/Rhr5.

ピンチをチャンスに





573 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:07:55 ID:BCLFb/VU

佐渡守はいつでもポジティブシンキングだな





574 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:08:00 ID:5.uY8rn2

          ,/     .ー''"` `゙゙゙''''―、`'.,.',
         ']      .''''"゙゙゙゙''ー-、   .゙l │
         │                ゙l. ゙l、
         ,"  、 .r',j,ひーぇ .'i、    .i、  .゙l │
        丿  / .d|`    │ ゙l ヽ.  .ヽ  ゙l, ゙l
       ,,|  ,i´ 巛     │ ゙l .゙l,\  ゙L ‘ .|,
        |  ,l゙ ,《 |     .\‘,iy,゙li,,,ニ,_│  .゚i、    ええ……
          | ,/ .,||‐广゙゙゙゙゙゙゙ゝ  ゙゛ ` `、.゚"゙l、  .l゙
          ゙l l゙  .,i´‐'"゙゙゙゙'''‐  、  ‐'"゙゙゙゙'''‐  ッ|  ,l゙    これは 殿が政権を
        .ヽi、,┤       ,l|          l゙ |、,/                             ・ ・ ・
         ゙l、゙l       ;;|        l゙.rレ゙      完全に掌握するにあたっての最後の仕上げとして
          〔''♭       ヽ      .| /.,i´
          │ ゙l    i───── i   | .,″      天が与えてくれた絶好の機会なのですよ!
          ヽ `' ,、 .\ニニ二ニニ/  /│
              'ヽ.゙l.゙lヽ、 ≡≡≡  /リ.,l′ー、,_
       _,,,-‐'"`‘i、U ` 、    ./ .,!,,i´::::::::::::::::::`''ー、,_
   _,,,-‐''"::::::::::::::::::::::゙l,,ヽ,、`ヽ、 ,/ .,,/|.l゙:::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー、,、
  ‘^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙!| `'-,,,`~" / |ノ::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l   `''ッ/`  │::::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::゙l  ,/ .\  ,!::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::| ,,‐゙l   ゙li、 .l::::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::  │ ̄ ̄││:::::::::::::::::::::::::::::


 『 新 ・ や る 夫 の 関 が 原 戦 線 異 常 ア リ 』





575 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:08:39 ID:PsKq83Ew

史実も結果論的には、その通りだから困るwww





576 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:09:00 ID:5.uY8rn2

<第3部 その21 僕らはみんな意味がない>

その日 家康は謀臣・本多正信と二人っきりで密談した
「何時いかなる時でも取次を介することなく家康にお目見えが出来る」
これは徳川家中で正信だけに許された特権である


                   ____
        -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
        ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
     ∠二__  ~`           ""'ー、
      , - ~                 ヽ
     , '  , ,                  ヽ
     / /, '                   `,
     i/ /          /|           'i      あの……
      ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
      i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |      最後の仕上げってさ……
      i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
        i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \     どういう意味?
          .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
         / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
    __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
    __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
         | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
         .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
         |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
        .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
        | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
        !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
           | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |




            _     _
       , -─ゝ `ヽr'´    `>
     ∠   -─- ミ   二 ´ ̄ >
    , '   ニ-‐ r─ ミ  -‐    、\
   / /    | r;ニV三、 ヽ ヽ.  l  \
.   l /       :|     |    l  | ヾ`
  │    /    l |     :|. トi     |
  │   / / ,1 L_    :!│l ト、ヾ |    殿…… ここは冷静に
.   ! !   / / レ'  `ヽ   ゝ!´ヽ! \ 、|
.   | |   ノヾ、二raニ   ('ra二フ"レ′    太閤殿下が御隠れになって以降
    |  _,、イ|            `ー-;  :|
   |  ヾニ|:|           - /   |      殿が苦しみながらも成し得たこと……
   | | |  |  ヽー----------‐ァ :|
    | |  |  |   ` ー-------‐´  ト      その成果を見てください
.   | l/ヽ. ヽ     ー一    / |
  _レ':::;;;;;;;;ト、 l.\           ,.イ , l
 ̄:::::::::::;;;;;;;;;;| ヽ. l l ヽ、..__.// |ル^::ー-
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|.  \!         , ' :|;;;;;::::::::::
::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    \   /  :|;;;;;;;;;:::::::





579 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:09:59 ID:5.uY8rn2

          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!     成果って言われても……
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′     俺は ずっとジタバタしてた
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l       だけだからなあ……
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |




      、-‐-、r''二∠‐- 、
    < ̄ニ ミ -─  、  \
    ///r .ニ、 ヽ \\\ヽ
   レ'〃,' l f'''゙゙l ∥  l  l  ! ヽ.l
.   /イ//,.1.|  l l、i 、 | ∥ l.|       何を言われるのですか
    レ/イ-lノ、  ゝlヘ.「ヽ\ | l |
      |==ij  ==i;j=''| | l |       もっと自信を持ってください
.       │"ー)   ー‐ '゙ |lゝ、 !
       | < 、        |Lノ│|       いいですか……
.       | ヽニニニフ   ,| l |.∥|
        ヽ、 ー   ./リ ノハ l !|
.         ` 、__,. '´ ///_,.ゝ!|.!
           ,」 -‐ イル',. -‐}ル}
.           /\  /::;::-─-:ヽ.
          /-r'´>':::::/::::::::::::::::::::ヽ





580 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:11:01 ID:5.uY8rn2

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-^
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,/゜ ]!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::][ ,,/゛
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::宗義智
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::g゜,,r.ヽ'"
:::::::::::::::::::::     ゜
:::::::::::::  ───── まずは九州地方です ─────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./tr::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ。.f゜::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____
::::::::::::::::::::::::::。、:::::::::::寺沢正成:::::::::::::::r'"  ^t
松浦鎮信^__,,( ./゛.ヽy" .ヽ、./ヽx_ ](    ゚。rr
.;。.。::::.\t'":::::::〈  | .;.。r4(_小早川やる夫/ .l(
( ^)!::::::::::::::::::::::::\ ^しメ   ^^X、    メ 毛利吉成
=。./:::::::::::::::/x、〈^t、 竜造寺家 イゝ。  ]( g゛ .\。.
::::::::::::::::::::::(  .ll..ヽ ] (鍋島直茂)/  .\H[,,/゜黒田長政^^tv
::::::::::::::::::::::| ヽg"J(  /゜::.l[   [ 小早川秀包  〈!     ](
::::::::::::::::::::::| g" ゛  |立花宗茂 ./   .\。.\   .l[
      ./゜_Jk。.--,,。.4(:::::::::〈(゜   ^ll゜     ^)^^^nr─q](
::::::::::::::::::::^t":::::::有馬晴信:::::|    .\゛ ](   |福原長堯
:::::::::::::::::::::::::::::::,,,,_ ゚'7^^^::::yx]( 加藤清正 ^l.   〈  __/ ゚lr
::::::::::::::::::::::::::/゜^)l.___:::::::::::[、.\.。,, ____,,   |   ゚'T"   .l(゜
::::::::::::::::::::::メ゜  ,,(::〈,,>:::::./    ^゛  /   ,,rf゜        ^)l.
::::::::::::::::::::::ヽ─"゜:::::::::::f  小西行長 (,,__/  |        4、
::::::::::::::::::::::::::__:::::::./"^ イ g--,,_ __/".\   .  \'^^^.l(  ./゜
::::::::::::::::::::::イ゛^.ヽ^   ./f゛  `、(゛   /゜     ./^^^^゜
::::::::::::::::::::メ   .\^^^(゜     ./  _|    ,,rf"
::::::::::::::::::.l[       .\,,,,,,,,,,,,,,ll   |`、(_ __J"
::::::::::::::::::::][                」  ゚lt"
::::::::::::::::::^)[   ___ 島津義久    f゚h。.メ
:::::::.。-- /  ./__^^r           ,,f゛
:::::::|.\   .l( g゛`、/゜      .。。._ ,,](
:::::::::」    〈(::::\n、      ]( ^゚](゜
:::::::.ヽ、   ]!:::::::./゜      f゜  /゜
:::::::::::::.\.。,,__[:::::./゜   ,,,,,, イ  伊東祐兵
::::::::::::::::::::::::::゜./゜    [::::](゛ ./
::::::::::::::::::::::::::.l(  ,,,,./tf":::::.:\ヾ
:::::::::::::::::::::::::::^^^^





583 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:12:04 ID:5.uY8rn2

..........................,..:--――‐--.、_
::::::::::::::::::,.:r'"/        ゙ヽ、_
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/     U   i!   ヾ、  !
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /    
『山口直友の尽力により庄内の乱の解決も間近……』
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///      
『これにより島津家の頭は抑えたも同然です』
::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!   ← 島津義久
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l



         _r-- 、
        ,r'"'ー-'"` 、
       /       i
      i,7 _  , , _  !,.、           
『同時に 寺沢正成様とも
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/            
良い関係を結ぶことが出来ました』
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i  ← 寺沢正成
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !





585 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:13:01 ID:5.uY8rn2

『加藤清正様とは既に縁戚 黒田長政様にも殿の養女を嫁がせることが決まっています』


/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i       、_彡 ////// ,ィ ///! / 、\ ミ三ミヽトノ
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l         〃彡'/ ,//// .| // .| /.| /ヽ ミ 、 ヽ }__,
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |         |/ // ,∠//=、{  |{ {∠{.|=| l ト、 \ ヾ三彡'
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!         从{ /´彡′_\ Ⅵ  リ \{ ヽミ ,ト、 } ヽ.
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '          }∧ ,/弋_ラ、 |` ヾ、 代__テ=、 } リ、レ' } }
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /        、_ノ_ノ| `ー一´ /     `ー一 ´,/イ /ヽ 从,ィ
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/           ̄|/|   r‐'‐、     、_フ_ノイ ミ三彡'
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/            { ,/!    ゝ ‐   .     ̄ /\_> }リ ,
:、:!|ハ     _       /::!:/′          、_ノ .|  ‐-r─-、__,、    ./_,ノ、ミ三彡′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'              ̄ ̄ヽ    こ二´      ,イ /∨`┬ ´
::::リ.   \    `   /                    ヽ          . < /..:.∨}ノ
Ⅵ.     ヽ、     ´                      r{ヽ     . <  ,/..:::::::/  ̄ \
`  ー  _   T ´    ← 加藤清正         _ト.\`ー一 ´ _/.:::::::::::/.::::::::::::::.   ← 黒田長政
、     ` ー 、                     /..:::::ト、::  ̄「| 「「 ̄ ::::::::::::::::/..:::::::::::::::::::




         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))      
『太閤殿下の元ご養子である
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )     
小早川やる夫様も 殿によく懐いておられます』
       |        /
       |       /
         |   r  /   
コンカイノ デバンハ コレダケダオ
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......





586 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:13:35 ID:RF8yFiYk

やる夫、乙





587 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:13:38 ID:rw22ze6A

ノルマ達成だな





591 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:14:00 ID:5.uY8rn2


           ───── 続いて中国・四国地方 ─────


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,p.。________,,,,xrtty
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,,,,,,,vl゚゛ ll゜゛^^^^   .ly^^^=q,,
:::::::::::::::,,,,_::::::::::::::::::::::__. _ __prf^^^      ^\吉川広家    ^Hvq,,,,____
:::::::::./(  ^ゝ,,,,./f^^^ ](^"           \,,,,./   __.。。.。.][__,,。 ^^^^^""^
:::::J          ,,/゛                  g"゜   ゛゜  ]l.
.:/  毛利秀元  ./^       毛利輝元      [        ^─。
l! ゛  、      |                    [゜ 宇喜多秀家 |
 ヾ]l. ^k ,,,,,,    )。    ___              )、       .;。.。.r"
::::::::::::::::::::::::゜ ^^'''l.   ヽx./゛::::^k,,            /゛       ][
/"'t。::::::::::::::::::::::゚ー。  .;)(:::::::::::::::.\─^^^trvvvq_ ,,g,,]゛        「
   ]l../─。:::::::::::ヨ,,,,。"_  .::::ヨ:::::::::::::::::::::::::::::^"  .\,,  gnノゝ─^^^r、
        ][::::::::::::::::::::::k,,,,,,):::::::,,,,,,,,,,r-r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::^^=l゚::::::::::::::::::::::::::. \。
       〈(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/゛ 〈_ _[,,::::::::::::::::::::./'^Y-=f-v_:::::::::::::::::::::::::::::::::. \
     f(^'り゜::::::::::::::::::,,,,,,./ \_  ^^^^"ー=vqvf゜生駒親正::::::::::::::::::::::::::./ヽ  ^^^^](
.      ^ヽ。 v"",,""゜     .l、加藤嘉明   ./─-丶..,,,,,,);;:::::::脇坂安治゜:::::::::::/゛
        メ゜:::::^^^.\,,,,。   ./゛ ./^^^^^^^^^q,,_      ^^^ゝ.ヽ、 丿゜.::::/─ヾ
       .\:::::::::::::::H( ヽ"^^^^丶vt"         .\、蜂須賀家政:::::::"   .ll:
        ]、藤堂高虎_,(xxr「  長宗我部盛親  r(      . /:::::::::::::::./^^^
    __,,__r'":::::::::::|  (゛゜      ./^^^^\tt、 .\5(    __,,/:::::::::::::::メ゜
   メ"゜::::::::::::::::::::::[__yq(      /゛::::::::::::::::::::::::゚l、  〈,,,,vrr^^^^゛:::::::::::::::|_
 /゛:::::::::::::::::::::::::::::::^,,rf"   ,,xrrr"゜:::::::::::::::::::::::::::::[  メ゜::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^t、
"゜::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,,  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::]!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^ヽr(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::](、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\





592 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:14:59 ID:5.uY8rn2

『中国地方では 大老のひとりである毛利輝元様が 早い段階で殿に従う旨の誓詞を提出しています』


            ,.  ,. -=キ≠=- 、
        /: : :'´: : : : : :.ィ: : : :`ヽヽ:\                /         \
        /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ              /  /   ヽ  \ ! ヽ ',
.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.        .     /  | / !  ヽ   !  ! !
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i            ハ !  !>、! _, ィf广 ト  ! ヽ
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !            从 |r武 |/ ffチリ!  !  \
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|             /.!:::::    :::: /  / \  ` ー 、
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|       .      /!人  ,_    /  /\__ \    \
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|            / |  !>‐― {  〈:::::::::::::}  \ヽ  )
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `           〈 !  〉:::::|r‐く.|   \::::::/   ヽ! /
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/               ∨  /::::::::!女/:\   \:}     ! {
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/               /  /::::::::::::∨::::::::::〉    }|   \.   \
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、          .    /  /|::::::::::::::∧::::/   /::ヽ   \   `ー-、
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧             〈    |::::::::::::/i i∨    /::::::::::::\   )      )
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }             )   ∨:::::/|ヘ! !|    ! |::::::::::::::::::}  /     /
        l | ` ー----┼---─'´|  l            /    |/ |:::〉 | !    >::::::::::::}  !     ./

         ↑ 毛利輝元


『宇喜多秀家様には 家中の内紛を殿の主導で治めたことで 周囲にも当人にも格の違いを見せつけました』





595 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:16:29 ID:BCLFb/VU

TERUの誓詞なんて・・・





594 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:16:00 ID:5.uY8rn2

       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
        l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
         |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:     
『四国では
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l        
藤堂高虎様は とうの昔から
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',      
譜代も同然の忠誠を誓ってくれてますし』
        /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l
       // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',
      /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',
          /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
           /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____   ← 藤堂高虎
: : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :




      /    / / /   \\   ヽム
      .'  // / /  ハ 、  ヽハ   Yノ       
『蜂須賀家とも縁組が決まっています』
      l  l l | /  / ヽ \ 、 } |   |〉
      {  {」__|」ハ_イ   ヽ_、从ル   |)
      ハ 小ィテホミ、    ィテホト.  |                    , -──- 、
       ヽト、{ 辷タ     辷zタ| | |                  , -'、        `ヽ
        | ト、      ,       j l |                 /            ヽ
        | | ヘ    r ュ   ,イ/ |                 l l  fヽ/| l i 、   ヽ ヽ l
       | |  >x     . イ::リ 人                 | |  |``"| ||| __l_l | ||
        ヽ l/::::::/|` ー ' _ケjイ/、:::)                | | イ⌒ヽヽヾト、|ヽ`ト ||
          ト、::/ 入_ x<   `j::::〈                | |  レ==ミヽヽシ==ミ| ||
         l__/ /ィ久、____ノ`ー>'⌒ヽ             | |  |''''        ''''| ||
      ,イ ̄ >'´ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄`,ァ \           | |  |、   l  ̄l   ,イ ||
      /   ∧`ー――-------――― '/  ヽ          | |  | \ ヽ ノ / |  | |
    }  ∨_(\__            /⌒アノ           | |  | | r〕、ー イ、 l |  l|
    1  /:::::〉、\ヽ\   r―- 、   / /} (           | | ノ-'〈::::::::><::::::::〉`l|  ||
    j /― ' ヽ ヽ  マ  \ ヽ ゙< /| { ヽ          ,r:i| l|゚:::::ヽ,イ_>、/::::゚||  |::ヽ
    / /     \ }   ̄`ーヽ   ヽ人 ノ ',   )        /:::l| l|::::::::::::/〈j ヽ::::::::l| i,|::::::l,
    /小 . : : : : .  :{ ミメ、_  _}、_ノ /}   ヽ/        / ::::l| ト、:::::::::l  i |:::::::ノ| リ::::::::l,

         ↑ 蜂須賀家政                     ↑ 蜂須賀至鎮





597 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:17:47 ID:BCLFb/VU

高虎がいれば自動的に付いてくる奴も居るからな





596 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:17:00 ID:5.uY8rn2

            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト       
『また長宗我部盛親様の家督相続を
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|       
正式に認めたのは 実質的には殿です』
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',  ← 長宗我部盛親
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',





598 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:18:00 ID:5.uY8rn2

  。_______                                   g
   |^亀井茲矩:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__gf("
   .ll:_  r「゛.ヽ5([""''ー1...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::gll"゜
  宮部長房   ゚l)     .\q,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::]]
     .ヽp--^^^^"       〔(^^゛゛ __^):::::::::::::::::::::::::::::::::::::[
      〈(,,,,,,,,_ __,,_        "4、細川忠興:::::::::::::::::::::::::::|
       ゜`、゚lll゛.\、       .l]    、 ]l._::::::::::::::::::./ メ
          .l,, .\、  _r.ヽ。  ヽ,,,,,,,,,,,,,,,ll(,,`木下勝俊./
       ,,。v─ 有馬則頼  .\q     .\q,,,,_   ,,メ grf"..l[
      /゜        .l゜     ]。.       ^"""^^^__∧  [
     |木下家定・延俊 (。.__ 前田玄以      ./ ./::::]  )
      _]l.       ./   ](   _ `、      g(  /:::::::g( 石田三成
.;./'1p^^^^^^゜゜=v。 .l(゛丶新庄直頼 -,..,,ゝ    /゜ ∠::::::「   .l
゜:::::::::::::::::::::::::::::::::::::^^ll[_           ゛   ..(゜京極高次  .;]
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\_              k、 ==_゛.\ /("
__:::::::::::::::::::::::::::::::::./r:::::::^ト.;、               .\ 長束正家
 \。::::::::::::::::::::::./゛./(::::::::::::::::\      .; "゚l。.       ヽ/〈、  ,,./r=q
  ^tq,,  .lf^^^ ](::::::::::::::::::::::::゛     /  .\k,,    冨田信高 J゜:::::::,,g(
    .ヽ、 ゚lk,, ,il(:::::::,,xxrtf'^゜゛    ..]     J     .ヽ、 y゜:::::::::::::::〈[^./
     ][  ^^^^:::::::[          増田長盛      _]ll"゜::::::::::::::::::][_][
     .l[゜::::::::::::::::::::::ヨ           | f^      ./k。:::::::::::::::::::::::][_]
     ][、::::::::::::::::::./゜            1"       ゝ。稲葉道通::::::::^^^
      」l.:::::::::::::::y゛                        ,,,ヽr,,_:::::::::::
 ./f""^^^:::::::::::::::][                        g"^  ^[:::::::
":::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\q_               ,,gqqr4ff^H(,, 九鬼守隆
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::]l.            __rヾ゛::::::::::::::::::::::.\pr^:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             . :::::::::::::::::::::::
:::::  ───── 畿内とその周辺については ─────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  、      "::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\,,   J^::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^Pイ"::::::::::::::::





600 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:19:00 ID:5.uY8rn2

『奉行衆のうち 増田長盛様と前田玄以様が 今では殿の施政に協力的にです』


            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',             /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′           i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}              l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!              ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }              /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }          , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }         / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.     \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }.      /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /

              ↑ 増田長盛                     ↑ 前田玄以





601 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:19:59 ID:5.uY8rn2

『謹慎中の石田三成様は すっかりおとなしくなりました』

『帰国中の長束正家様も政権運営に携わらなければ恐れる相手ではありません』


 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ     |ニ./ /ニニ二二二二ニiーr、
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!     lニ/ /ニ二二>´ ̄ ̄、 ̄`ー、}
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´     !/ニ二>' ´ ‐-      ヽ   ハ
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ     /ニ二/  \ _   \ >、-\  !
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |     lニ二/、 ` _ヽ  __ ≡±-ト、、.∨|
     Y!i |   l、`く::::::::>-<::::::_ ィ /| |  |     └―{i   !ゝ,、_\=`゙ 「 lソ  !` ヽミ
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |        |l 、 lヽ}ス! ‐  ̄ `´   }l ヽヾ
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |        ヽ\ノ 、ー‐' i  _   ト i、 ト ヽ、
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |         ` ∨\   ´  / !ハl  ! `!|
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |            ヾ _二=― 'ー-、! ∨「  レ
      rt ` ニく f 〉、j .!< ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |            ソ::::∧:::::乂ハ、v、ヽ>rr< ーッ、
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |           「シ:::::::::::V::::::仏 ∨_l::トハ>}::::{
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |           l !:::::::::::::::v::::1-ヒ  l::| 小 ヽヽ
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |           y!::::::::::::::∧::::l::::r{、 l::! V] ヾヽj

       ↑ 石田三成                     ↑ 長束正家





602 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:21:00 ID:5.uY8rn2

     /// /:::::::::} r.rー.、\ヽ           /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
   /// // /::;/llハ:::|:ヾ:::::l ヾ|          〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
  / // / /  /  /:/ ヾ :リ i i \     .     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
   ̄/// //:::::/、  /:/   | :l | i  }         l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|
   //// /:::::/__ ヽ //   _ l:::::| | | /    .      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
  l// //:::::/T;;;;ラヾ// /二__|:::::| l //     .     l」   / ''''  、     }::7´ |::|       
『また有馬則頼様 新庄兄弟らの長老格』
   | l//:::/ `=- /  /エ;;;,)_,|::::|ヽ /          〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
    l/ /:::/       /   ̄ |:::::|l /          ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
   ▽ |:::ハ      /    }:::// |           ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
     ,):ハ|ヽ `- __,  /////l |      .      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
    ▽リリ| \ 二" /リ:/|▽ ▽        -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
    /{ 〈|   ヽ- "/:| ヽ▽            +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +

      ↑ 有馬則頼                  ↑ 新庄直忠




     ,ィ, (fー--─‐- 、、                      __ __ _
.    ,イ/〃        ヾ= 、        .        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
   N {                \             / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
  ト.l ヽ               l       .      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
 、ゝ丶         ,..ィ从    |           / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |           ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l      
『徳川家の縁者でもある京極高次様
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ          ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ          |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |      
そして亀井茲矩様と
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン           |  l:l::i个| l ::l!     l⌒ヽ′} .:}:.l:: l
      l     r─‐-、   /:|            |  lハ:l::{::', ::::{、   ヽ.ノ  /.:/::.l:: l      
殿を応援してくれる方も数多いです』
       ト、  `二¨´  ,.イ |            l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、       .     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、    .     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l          /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /          /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
                          .   l     ',  \\   \  __| \

     ↑ 京極高次                     ↑ 亀井茲矩





603 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:22:03 ID:5.uY8rn2

.      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;ミ、\
     .ノ;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;/;;;;;ト;;;;ミ;;;;;ミ;;;;;\                            /::::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::::´ ̄ヽー、
     /;;;;;;;;;彡/,;;;;;;;彡ノ/ 入、ミ;;;;;;;;;ミ;;;;ヽ.                         /:::::::/::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::ハ::ヘ
    /;;;;;;::-<彡ノ彡" ノ./´. \\ ミ;;;;;;;;;i                   /⌒ヽ   ,':::::::/::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::::::ハ::::',
    /;;./   `ヽ、  ´ /r i/´` ` \;;;;;}                  |   .}   !::::,イ::::::::::::::/:/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::|::::::::::::::::!::::|
    .り 、≦二ミ、\ ,ノ´ / 彡ニミ,r  ヽ|_                  ノ    ,'   |:::/.|::::::::/::::l、l:::/|/|::::::::::::::::::l::l::::/::::::|:::::::::::::::::|::::|
..   ノ`Y  \,,_○ ,i  ,!{  ノ i、○__ノ   i ヽ               / , -‐く   |/ |:::::::{::::::l/lヘ  |::::::::::::::://::/ |:::::,'::::::::::::::::::|:::|
   .|(.i |`''-.,,..,. ̄ ,.,..ノ.ノ (    ̄     ノヽ|              , -‐ '´     \    l::::::ハ:::::| ‐-、\!:::::::::::/__!/_l_:/_::::::::::::::::::|/
   ヾ iヽ,,   ´>.く ,‐、 .ノ‐、     /|r.イ              /     _    \  ヽ::|::lヽ:|   ` Ⅵ:::/´ ィぅZマく|:::::::::::::::/::,'
  ,-ノiゝi `ヽ、ii.  `‐(___)-'    / く|ノ ト--、__         /  -ニ_´__`ヽ,    }   ヽN`:ト!      !∨   `ヾン '|/::::::::::/::/
‐'"/::::| .人   X   ,丶し‐、   i´!  ノ  .|: \\        i          ̄ヽ、./     |:::|     ノ       /::::::::::/;|/
´イ:::::ヽ  `ヽ  ` -く-'ニニヽ>   /´  /:::::::∧        ノ   、___   `〈 ̄`ヽ  Vト、  、_`  __,  ∠...イ:::// ′
./:|:::::::::`、  入,,_   >--く   .ノ´   /:::::::::::i::::i        !        `ヽ、 / ヽ  ヽ ̄ ̄ ̄イ、:.:.: ̄:.:.:.}  /-'l;イ:/
.|::.|::::::::::::\   .ヘ、. ´    }} ,r´r  /:::::::::::::::/::::       ,'   ____    Y  ヘ    \  /| ` ー‐_'.. ィ´:::::/l/
i::::i::::::::::::::::::ヽ、._ \''-、,,,,,..ゞ ‐'./,.r''´::::::::::::::::::/:::::i     .  /        `ヽ、_.ノ     ヘ    ヽ'  |` ー‐ ´  /イ:/
ヽ::ヽ,::::::::::::::::::::::~"''‐- :::  ,,.ノr''"::::::::::::::::::::::::/:::::/     ./     ___ノ=‐-     ヘ     ヽ !     /`ー--,、
 ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::イ`''''"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/             ,イ /            ヘ    ヘ ヽ、  ./    / |

        ↑ 細川幽斎                                       ↑ 細川忠興


『そして なにより あの細川家が人質を江戸に送り 殿のバックアップを約束してくれているではありませんか』





604 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:22:52 ID:/Eku77eE

諸侯とのコネ作りに四苦八苦してた頃が嘘のよう





605 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:22:59 ID:5.uY8rn2

                                               __
:  ───── 北陸地方については ─────            ,,/^)(
                                           ,,メ゛__,,r(゛
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f"  ^「q、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::______,,,,r=x、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,d(__,,./"
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::d^^^^^^^^^  .l(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::fvd"
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./^^^     .;,,ll"゜:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,,,,,,,__,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.lll    v4""^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. /"゜  "t^
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::[!    t、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__pf^゛     .l[
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::g(゜ .  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__gd!""         |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,](   J(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,grtf"゛        gll")tgf",,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,xd"    ..l[:::::::::::,,yq、 ,,,,,,,,,,,,,,gv44nr444^^  堀秀治    .l[
:::::::::::::::::::::::::::::::::_:_,,xqff^^^       .\vll^" .   ](^゛                  .;](
 山口宗永→ ]゜  ゚ll.   前田利長・利政   J[,,,,gf--v_    ,,dPt、       .l[
:::::::::::./"  〈゜ ]。.  〈(              _g(^゛   .\gvrf"゜  ]l.       ][
:::::::g(゛   . ヽ」 丹羽長重 ./ff\。.   ./゛            〈[   ,,dH4、][
:::::::[      .l]しxv,,_ gf(゛ ^^^    .\.;gl゚゛              ll,,,,pf(゛  .\゛
  ]--.。、:::::::.l[:::::::::::::^゚l]゜
rtg(  .\,,,,_](
 \大谷吉継





609 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:24:00 ID:5.uY8rn2

     三 ̄ ̄ ̄ ̄\                                               /!
     /  ____|                                               //
    /  >⌒  ⌒ |                                              /::l _,  - ア
    /  / (・)  (・) |            , ーーーー--- 、,,_                     _ /:::::!「::::::::::::/─‐…ァ
    |  /---○--○-|           /,,,,、、、、、、、、,,,,_   ~`'' -,              、___∠::::::〈:::::::|::::::::::::::::::::::::<´
    |─(6    つ |          /         ~`'ー--、,_l-ー、           /::::::::::::::: 〉、::ヽ-..、::::::::::::::::::::\
    |    ___ |      ,;====='=======,=,===;;;;;、、、、,,_l  l          ∠ ァ¨´::::;:ィ::::;、ヽ::∧::\:::::::::::ト、::;;>
    \  \_/ /       ~`'/  /  /` `l ,  '、 ~~~~`''、~=';;、、,          /::::::::::/:::|::::{┴'┴l:!::::::}i::::::::::::::\
      \___/          {  l l _, -l、   l -'-,l  .l  / .l二_~~    .     /::::::::::∧::下仁、 イル二ハ::::::::l:::::::::ヽ
    /⌒ ゛-'~ヽ ,,っ        `、  '、  'i   /  /ヽノ,./  l  /          /::::;イ:::/;;:ハ:{廴__j「¨f廴__j}ハ::::::ト、::::::::',
    ×_/   |_,,>l 三)       /'''l''l ,;=;;、   ,;;==、  ',-`i .l/;;-,        .厶イ/::/::{ (Y ` ̄´ } ` ̄´ Yヘ::::l/:\::::!
    ( <|    |、`' /         >、,_ 'i' '  / / ' /  ` ,、ノ  .l  .} }          ⌒ヽヘ ト-‐ トLr┘ ー-1 /∧:: ハ:|
     ヽ ヽ___| ー'         ./-'`i7ヽ、(_`-------_~,),.ノ .l`ー-、'i,/   ,          Vヾ{ ',ト、 __ ィ1' };イ/ ∨  ′
     (_,ノ |」 |          ../ `、 -`'、-''~,~,ニ、~'7~, -'' `ヽi   ヽ、,,,,,/./          V:::ト、 }ヽ`二´ '{ /::/
      |  | .|          .`''ー-、、-_'、/ .l , -'、./    , \     _/,           ヽ:} ヽ . - 、 /|:/
      .|  | |                .<`、 l{ `'}.i}'    ./  ヽ  `~_/           /! iハ、___ イ i|\
       |  |. |                 `''/`、'//,--,  _,l,   `、,,ニソ            _/ {〈 l   {    ト、∧
      . |  |/                  し ' `、'ヽ: '--' /    \         / ̄ |   ヽ._  ゝ    _!イ〉 「 ̄\
       |  |                                     _  - ´ ̄ヽ  ト、   \二二二 / /    ` - 、_
      f~|__|
      し!ー'彡、  ← 前田利長     ↑ 丹羽長重                     ↑ 大谷吉継
       ゛ ====


『何と言っても前田家が人質を差し出したことが大きいですし

秀忠様の友人である丹羽長重様 宇喜多騒動ではミソをつけましたが大谷吉継様との関係も良好です』





610 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:24:45 ID:9kxgd5dE

大谷の顔、何度見ても笑える





671 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:48:24 ID:ZCrS74DQ

宗永の位置が悲惨だ





611 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:25:00 ID:5.uY8rn2

                                                       _.ィ
        . -‐''¨ ̄ ̄¨'''¨ ̄ ̄¨''‐、                     _.. -――--―‐ッ‐'''´ レ
      ∠‐'"   . -     -、   ‐-ヽ                ..-‐''¨       _. -'ソ    (
     /     /       ヽ      i             トy'´     _.. -‐''¨ _/     ル|
    ノi      i |   ィ^'^ヽ  |l i    |            {   _.-ヘ ̄  _. -‐'´        ノ
    ト|    l :ハl  /l   ヽ ハ l    ||         _..-‐┴y‐'´   `i-‐'¨           _ゝ
     |   | | ト、{     レ' }ノ|   ノ|        /. -‐'''7 ∠.='´ `ー、   ノ     _,.-'"(
     |ゝ、  ト{-‐二¨   "¨二‐-|  / |       //   ノ、ノ∠-r    〉 .イ⌒iへr'''"  ∠⌒
     |  ヽ.| ィ´P,lヽ   ィP,.l ヽ|/  |      / .    >`´ー‐゚    ノ / ⌒j }   <⌒
     |    | ┴┘    └┴ .|    |     /     /        ノイ/ i-__∠_ y'⌒
      | i.   |             l   i |            `ー、_  ,     「   _ノく
    | |   .ト、   _' _   イ   |.|              `r  ̄     ノ _.-'´   ヽ
     |  l|    |‐\  ‐   ィ´ |    | |              ノ     _,.-'´-'´    _,, へ、
      | :| |   |¨'ー` ー イ⊥=|  | .|              `ー-‐'ツ´>'´    .-‐'´::::::::::::::`ヽ
    |_. -┴ヘ   ト、     ノノ||   l  |                 >、 `j _.-ッ'´:::::::::::::::::::::::::::::iヽ

         ↑ 堀秀治                       ↑ 堀直政


          『また上杉家の動きが怪しい限り 堀家は常にこちら側です』





613 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:26:27 ID:BCLFb/VU

堀さんは上杉に恨み骨髄だから





612 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:26:00 ID:5.uY8rn2

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.;[    k:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,d"  .;](:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::g(゜   .l]:::::::::::,,,,,,_::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__y4"     .\r4"  ^^^          ───── 濃尾とその周辺 ─────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,,,。.vイ^^^
:::::::::::::::::::::::::::::,,vf^^^                              『福島正則様もまた徳川家の縁戚となりますし
::::::::::::::::::::::.;f^^^         ./t、/ー--、
::::::::::::::::::::::〈!          ./ ^^^    ^^^r              織田家は信長公以来の同盟者でありました』
::::::::::::::::::::::.ヽ         」  金森長近 ./゜
    g^^^v[    ,,_    ^^^       〈゜
 ^^^^^^      .l[ .\、   ^.ヽ、    ..l[
          加藤貞泰    ](  ,,。.-'^^^     /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
           .;f゜ .。ノヽ、  __g(__,,/゛        /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           〈(,,f゛  〈,,_ 」 . /!         /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
            ゚tr-- 織田秀信         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、            , ──── 、
    徳永寿昌→( ノ  ]l.    丿─、      /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、          ゝ/ _______ヽ
            [   .\。( 田丸直昌    /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、         i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ
         .  =.。[ 福島正則  ─"         i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ          | _| _|   ・|・  |__
        .l[:::::::y( ,,./(                 'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ       , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ
       ,,r":::::::::]( .l[^::::]                 'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、       !  `-、          |  !
       ](_:::::::::::][^)::::::|,,,,_                ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ       \   ヽ、   ──┘ ノ /
       .\_:::::::^:^::::,.:::::::q]l.                ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\        \   \二二へ二ヽ/
         ゚l( .ヽ,,,,,,.。。.,,,,_                    リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ        \ |        |
   ---、,,   .l(::::::::::::::::::::::::^^ゝ。.,,,,____                    ``ヽ、 //  〃         ヽ         |        |
      〈(__f"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^゛
       `、                           ↑ 福島正則                        ↑ 織田秀信





616 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:27:00 ID:5.uY8rn2

:::::::::::::::::::::::::::::::::::メ゜   f(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,,,./xv=tf^^
:::::::::::::::::::::::::::::,,/"    (:::::::::::,,r-ff-==-fヾ^^^
:::::::::::::::__,,xrf^^^      .\tf"
:::::::,,vf^^^                g.ヽr^^^t、            ───── 東海地方と中部地方 ─────
rf^^^                   ゛    '"
                    ./    g/^.ヽ         『東海地方は もともと徳川家のテリトリーであるうえに
                   .l(  yr'Y"゜森忠政
                  ,,/゛  (_  ./ .\          次代の中心人物 堀尾忠氏様は完全に我々の味方です』
                石川康長 `、.;]゜ 真田昌幸
                 、      |  /  g゜                         ,.ヽ   ,
                .ヽ。. 5  /ヽ^)!^^^   /                    _,. -‐ヘ'''/   マ´ \`、,、
                   ゚l。./゜   ^: 仙石秀久                ,.ィ'/ \/  ,. 〃ヾ ヽ  ヽ:. ヽ
                  メ゛ .\、  g"  .l[                  / /    .:/''`'' ' 'ヽ.:. ヽ.: ヽ ヽ
                 /   〈(,,/"゚l。. ..l[                  /   /    .:ハ:|-‐‐- . ヽ:.l_,..,,_:. ヽ ヽ
               ./^    ./   .\ff^─n。.             /      .:!:.:! リ-‐‐‐- 、ヾl__、_、:. :. l:. l
               京極高知 |         |            /     .:./l l'''"l      l''''l  `lヽ lヾl
.。      ,,x-、     .l(゜      〈(         ..l[            /   ,r'リ´リ リ   ゝ..,,__ ,..ノ  !_   /リ
 ゛t、  イ゜  .ヽ。,,./       ^)l.  浅野幸長  〈(           /   { { (           ヽ'' ''i
 ./゛  ,田中吉政 --__,,.。---、_  .l(          .l(           /    ゝヽ_)       ,._   ´   |
::::]( ./g゛   ./゛  |    [!"ヽ[  __-、,,     |          /  .:. .:.:.::` ‐ァ、      /   ``ア  .ノ
::::.l[〈:::::\____/  ./山内一豊   ゜ -^  \。__,,ll     .       /   .:. .:.:.::::::/ ` 、    '、   ./ /
::::.::::::::池田輝政 ,/゛ .\   ][  中村一氏  ^)(      .      /   .:. .:.:.::/`' 、  `' 、_ ` '' ´/
:::::::g^^^^^'^^^ 堀尾忠氏、  ](    __,,_   ./   rr'   .      /   .:. .:.:::/、   `' 、..,,/``'' 7´
:::::::^^^^^^^^^ v,,__ /゜ ,,ト-。..\./^^:::::..ly.。r"  __メ          /    .:.::/ .:..`'' 、    /ヽ::.:./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::^^)t,,,,.l[__,,](  .l(::::::::::::::::,,[    |          /   ../   .:..:..:. `' ‐ '   `' 、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛↑^)l. メ::::::::::::::::g(    ,,f(          /   :, '´                 i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::有馬豊氏::::::::::::::::::(   ,,d"           /   .i                    l  ← 堀尾忠氏
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\^^^            / .:.::{                     |





618 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:28:00 ID:5.uY8rn2

   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
   {i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ
        ト、_j                  厶イ
       ノイ lハ       _ _     / トゝ
        j/| |l 、     __     /!l l ト、
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\
          _| \\  ` ー─ '    | l / /  ← 池田輝政
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \




           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\                        ,..、__
    〃::/          \ヽ、                 ,..-:.:.:/、:.:.:.\ヽ`:.、
.     ll::/   l        、 ヽY _             r:.ー:.、:.:.:ハ:ヽヽ:.ミヽ!::';.:丶
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|             l:/:.r:.、:>;'-'ヽ:',、ヽ`:.ヽ:';.:.:.',
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、            l/:l:.!`゙    ';',ヽ:.';.:.:.ヽ:.:.l:l
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、     .       l':.イ:! _    -';!-';.:';.:.l.:i:.:.l:.l
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>          ,':/:l;l´       ,⊥_ !l:.:l::.l:.:l:.l:!
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l            l:イ:.l:l'rrュ、   ´ヒ;リ '!l:リ:.;'!:.:l:.:!
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l            l';l:.:l:.ヽ`" ,      ,'l:Y/ト:.:l:.:l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!           l:.:l:.l、:.ヽ   、_ァ  /:,':./:ハ:.:l:.:.l
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\     .      ';.l:.l:ハ:.:`:ヽ.、_ /'/;イ:/_⊥ヾ_l
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\         ';∧:.l:〉/`T´ ! ノ /'l    ,rヽ
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/         /-ー7 ヽ_ ヽ,f´,>'、 !   /  l
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/         /   / '´ ノ`´ ,:':/ ` '  ,'   l
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ        ト /    /  .,:':/     l     ト,
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',       ,イ/   /  .,:':./      l i    l、
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ  .    ,.':/l,'     !  /:./       〉!    ',

        ↑ 浅野長政                      ↑ 浅野幸長


『三河国の池田輝政様は殿の実娘の婿 甲斐国の浅野家は先代長政様が殿の盟友です』





620 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:29:00 ID:5.uY8rn2

.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム    .                /,三Zニミヽiノ/'〈ィ'_
.    _/:::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、_:::ム                   //三弐´¨¨``ソyィ彡
    i:::::::::::::::/  -─‐‐-、         ゙i::::}                  ィ/ソ彡イ _、、_ノハ!`ミて
    |:::::::::/   __  ヽ   r‐─- }:::リ                 ,イ{⌒Y  ,rァ-'` ィ-ュソ(
    r‐、:/   / rP、ヽ     ,.--、 l::/                  ノ}〉,_      {`y
    /f゙i リ     - ゙ニ゙-     '_ Pハ .l:l                  rv/, 八   、 _' /
    | {    、、、、     l   `¨´ f゙i                 _「:::::`ヽ, \  "/
    ヽ l!             l  、、、 fj/               ≦::::::::::::::::iミ!_Уー′
    ゝ1        ¨  -'     l/            /―-、`ヽ:::::::::└-=彡ミュ
      l      -、===-、__    /            /_,r-、  \ \::::::::::__y'´ ̄
.      \       ヽ二ニ="   /      .      /f:::::::::::`ヽ!.i `ヽ `ヽ::「、l_!
        lヽ、    `ー‐     /            f'::r--、_::::::::ゝi  ヘ  l:::l |
        l   `ヽ、      /             |:└--イ::::::::::::|   V.i〉:l |
        _ /     ` ー‐ "|               ,イ::::,ィ¨ヽ::::::::::l i  N/〉y
___,.-'" `ヽ、         l__             /::::::::::::::::;イi:::::::::l i  》VV!
:::::\::\     >、      j `ヽ          f:::::::::≦弐ニ{::::::::l::`ヘ,ヘ〉、|
:::::::::::\::\ /::ヘ ',      /  / }`ー、      ┌'´::ニニニ‐、,__:::}::::::::l:::::::::::::::::\__

         ↑ 森忠政                         ↑ 仙石秀久


『森忠政様も 仙石秀久様も 今の領地にあるのは殿のおかげと言って過言ではありません』





617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:27:39 ID:9kxgd5dE

東海地方は、かなり味方が多いな





619 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:28:23 ID:ElQDs8yM

徳川の味方しないと、本能寺後の甲信地域における織田勢力と同じ状況になる地域だから





623 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:30:40 ID:4HGTDR4U

遺恨満載の真田をスルーしやがったww





622 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:30:00 ID:5.uY8rn2

                 _,,。-^ヾ
            ____,,。-^    ノ,,,,.。.-ヾ
        /"^^   真田信之 ](_  蒲生秀行
        ゚l(__/^ヽ(゛\,,   ./^^"t、  ./
         ][       "^^^^    [(  .l[゜   g[^ll、 __,,
         メ゛              ][  )   .;[( .\f^^^)gyv.。メ゜
        .;f(               ]゜ ](   ][     ./(^::::::::
       〈[               [゛ g(   メ゛    gf"::::::::
      |                ヽ___,,v(゜   .  /゜::::::::
       り--q、            .;[(  ,,ll! 佐竹義宣:::::::::       ───── 関東地方 ─────
         |           結城秀康   .;ll゜::::::::
          〔(            [[ 」(      ][  ::         『ここは言うまでもなく徳川家の本拠地です』
           [(   徳川家康   .\(      〈(::::::::
          __)(             ](     〈[:::::::::
  x.。,,    g"^^^              ^9nq,,,,_ 〈[::::::::
/゜ .\q____]〉          ,,,,q,,_       `、"5llg:::::::::
       ][゛         __g::::゜::::^ll          ^k::::::::
__,,   ./   p='''=   /゛:::::::/^^^      __,,,,xvvv(::::::::
^^^k.。メ"  __g(:::::::::::.。 4r:::::::::::](       ./^^^:::::::::::::::::::
:::::::.;][    .l[゛:::::::::::::::.\t:::::::::::lk、     .l[!::::::::::::::::
::::メ(    g[゛:::::::::::::::::::::::::::::g( .\  、 ./(゜::::::::
::][   gf(゛:::::::::::::::::::::::::::.。r(゛ 里見義康f"::::::::::::
::::.\f""゛:::::::::::::::::::::::::::::::::.\rf"::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





624 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:31:00 ID:5.uY8rn2

       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \                                     _.,、ィヽ--...、
.   /               ヽ           _‐、-、, -z__              _.,.、.:<:::::::::::::::::::::::}、
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l          ,z`       `ゝ            /:::::::::::::::::/::::/!::/:::ヘ
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N         ィ 、,ハハハハハハ, ゝ   .         l::::::::ノ::///~//ハ:::::ヽ
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ          | { > >|||||||}|           !:γこリ i/` ̄7/ヾー〈リヽ!
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|          .| |十|‐-、 ,. -― | |           V{ に  u ___  ' 〉
.    l. ヽl|       冫   :ル'          F||===.=   =.===|Fl            ∨ゝ,   /こ二ニ7 /
    ヽ ト.、  'ー----   /″          ヾ| ノ了´ | | ` ̄ !ン   .            ∨ ヽ L ___/ / ,
   /ヽ|. \  ー  ,:く       __. ―  ̄`<´___、|_レ___, / ̄ ―.           /` \    ___ ノ
-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-           | |\ = /| |       ,、r< ̄´\    ヽ、/、
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.           | |/"~ニニZ.//      /   ヘ   ヽ   ∧j!、
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:           V   ,二ヽ}/       ! ;    \   \/∨∧`>、
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.::           ./   /、フ! |        l       ヽ   /:::j

     ↑ 徳川秀忠             ↑ 結城秀康            ↑ 真田信之


『秀忠様をはじめとして結城秀康様・真田信之様と若い世代が この地をまとめあげてくれています』





644 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:37:06 ID:B0ewSxY6

上田のお兄さんの胃がマジヤバイw





628 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:31:59 ID:5.uY8rn2

                 _ ,.. --_- ...
               .ィ: :‐ 7: : : : : `: :.\
               /ィ: : : : {: : : : : :..:..:..ヽ:.ヽ
             / /ィ:/ / ヽ: :\: : :..:..:l:..:.i       
『佐竹家の存在は不安材料ですが
               / /: :/:/     \__:ヽ:. :_:}:..:.l!
           イ:_{: ://,zュ   ´ ̄ーミ/刄.:.}:ハ      
今も家中に強い影響力のある先代
     __ /7ヽミV´  __     r _≦、ヽ:./:l:..|
   /‐   ̄´ /: ハ「:|. ,z.弐ァ    '乍::.:|》}/-{:|.:l      
佐竹義重様は大の徳川贔屓という話です』
  〃       /:/ :..}:ヽ{ 《 トィ::.|      辷ソ j!ルノ:!:.ヽ
  {:{_ _ .. イ: :/: .:./::.:{小 ゙ー ′ 、      ムイ: :{:..:..:`:.ー-.、
  `フ´ィ: : :/: : :./:..:..:..:.ーヽ    ー.. '   イ:{:..\`:..:ー:..、:..:. }
  ///}^.::ィ: : : :/:..: :..:..:..:..:|介ァ..... _ . イヽ.\:..:..:}: : :..:.}:.}:./
 从ト、: :{{: : : .:..:/... ..:..:..:../:}: :..}/:,レ}   「ソ.. ̄}:ソ: : ィイ:リ_:`:.ー.、
    ): ): : {: :|:..:..:/:..:/「lフ:..:/::..{ー-__ ‐ 7: : /:/ ´メ:入ヽ:. j!}
   く:/フ: :ハ ヽ{:../:..:イ:..j/:イ: : : ヒ -- ー/: : {/ {! l l/  V::.∧j//′
    {{: : { ノ: :ノ/:..//く:.くヽヽ: : :|    j: : : :/〉ー {__.ノ:.//:.:〉
      ヽ }.:/{:..{:..{ !:..:.フ:.ス、ヽ: :l   l: : :///  ヾ-‐::ノ:/
     ノヽ{ 〉ヘ:..ヽV:./ヒ=::ト ヽ l fTオ|.//     }―イ
       ー ′ノノ  ` ー ̄ ! \:Vj! レ' /   ノ j|  |   ← 佐竹義重
          ̄          ト、 ヽV:イ}     ,ハ-、ハ





626 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:31:43 ID:BCLFb/VU

佐竹はデカいなぁ・・・





630 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:33:00 ID:5.uY8rn2

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./-t、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,gx。::::./  〈,,,,,,,,.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^)!  ](.ヽ,,,,gr=。. g(
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_](  |:::::::::::.;]( y[
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::津軽為信 |:::::、f( ](
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::4゛       __vf^゛  ](
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::]ヒ-tv,,_  .;,,/"   . ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./(    ^゚5!"      g(
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,秋田実季 ][       .l[   ───── そして東北地方 ─────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f"゚^      .l[        ][
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\    .;,,/^[、 南部利直 ](   『この地では
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ゜   _d" _f゜        .l[
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::g(  戸沢政盛        ]    まず最上義光様が昔から徳川家に好意的で
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.;](^k、 ]゜ g(゜         .l[
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::gll"  ][ _]vH(゜          ][   南部利直様は まだまだ若年です』
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::g(゜^t、 小野寺義道        ]
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::d"  _](  〈(   ]r4^^^x__,,./v.;,,,,,,,,d
:::::::::::::::::::::::::::::::::y(゜  g(  .ヽ。._,,4"    `、   `、(゜
::::::::::::::::::::::::::./[、  .;](    ["          ./゜
::::::::::::::::::::::y" ゚lll、 ](    /  伊達政宗 ,,f                    //          \
:::::::::::,,,,pll"  ___] ./ 最上義光      ./"     ∩___∩        ,' ,',',-'",'i / 、    \ヽ
  ][゛ ](_ ,,/  ]   ./゛        .l[       | ノ      ヽ       {イ i , - レ| 小_.l\.  ヽl.}
 |  __,,)(   ^l../"^     gr-n。.;](       /  >   ● |       | ! ./,、=、レ' ナc、_i   }ノ
  ]し。.4゛      ^し_     ,,f"           |    ( _●_)  ミ       | l fi ’   、 !じ' ∧ ,/
 .ll゚           ^)、  g(゛           彡、   |∪|   )      N ハ   ー_-  ,.'t´レl
 ]゛  上杉景勝    ].。rr4[           /      ヽノ //        V从\ _,., イ州レハ
](            __[_ ^)(            ヽ|       /          , -'イ_  __/`-、,,
[   ____     ./^^ g( .l[             |       /        イ    l,、一'、/     へ _
\/"  ^ヽ、   _](\r"^^](             ヽ  /  /       /| l o  |  /    /  /\
        f、  .l[   .;](              /  /ヽ      /  ! l,、r'ーv-く-ー、  /  /   \
        〈(____.l(   g(゛            (´_ /ヾ_)     /\ ヽ|  〔"¨ ト┤゛'' ト-'   /   /\
         ゛゛^5rr4"
                           ↑ 最上義光            ↑ 南部利直





632 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:34:00 ID:5.uY8rn2

『津軽為信様と秋田実季様は油断のならない人物ですが その野心が自領を越えるとは考え難いです』


                  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|                            i`\
                    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|                          、--ゝ: : \
                |_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_!                          ,__ゝ: : : : : `},, - 、、.
                |;:_;:_;:_;:_|_;:_;:_;:_;:」                        、、ー、_: : : : : ': : : : : : :~丶
                fT 、_ `"'''"´ _,.゙!}                      、ー-ν': : :`"''''": : : : : : :,: : ,:丶
   r―、-、          tj、 t苙、 ,ィ苙ア lノ                     ,, . ': : / : : : : : : : : : _; : :,/: :/V|: |丶
   ',  ヽ ヽ         ',':,   ,! l、  ,イ                      ``>: /: : : : : : : : : :/ -x`/:/|:/X、''i:|::i
    l   !"´!         ヾ! ,.ィ竺t:、 リ                      ~ー-┤: : : : : : : : :{  ( } ~ " { ヽ 、|、|
   l   l  l         人.'´三`' /l          f'^i-、__             {: : : : : : : : : : ヽ `'     ヽ、ゝ
   |   |  |,. ―- 、_r≦´、、 `'ー' " ト、       {゙ヽ丶ヽヽ            `;: : : : : : : : : : : >.ー  ,'i    |
   |   |_|_::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ丶、、ヽヽー-、_  ヽヽ丶ヽヽ            、: : ,:-: : : : :/.    { ヽ   l
   |  /   i\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.`'=┘::}:::::::`,==、! ,l_.l,..ヽヽ、           ,>": : : : :}/     i  ヽ、/
   ト、_.|    l / ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-一'::::〈::ヽ ゙',   、_ ',         /L_: : : : :/        ヽ   "
   ノ  `'ー‐(⌒ヽ ノ l::ヽ:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ ゝ -‐ァ          ∠_: : |/ }: /-'"""-、_  ,,,ゝ
  ,! __,,.. -r-、`'ーr'´ ノ、:::ヽ::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ   ;'             |/|: /{::::::::::::::::::::::i"""
  l       ヽ_,.ノ  /::ヽ}::::'i,::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ丶、_,. -‐            レ/ {:::::::::::::::::::::::::i
  {  -‐' ´ ̄ソ  /::::::::::::::::|l:::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::::::::ト-             /   }::::::::::::::::::::::::|

               ↑ 津軽為信                           ↑ 秋田実季





633 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:34:17 ID:NfNWObQs

問題はヤツだな





635 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:35:00 ID:5.uY8rn2

          ,ヽ   、 , /、      
十 | |
          /  \ Y / ヽ      
丁  ノ ツ
          /  γ∩Υ_ヽヽ
        /   ヽ∪人 ̄ノ  ヽ
       /     ´ ̄` ´ ̄`    \
      /    、         ,   \
     |     ―}         {─   |
     |     ′ ′           `  ヽ |      
『厄介なのは伊達政宗様ですが……
     |    |   \ ______ ノ   | |
    \         ` ´ ̄`  ′   /      
伊達家もまた徳川家と縁戚になることが決まっています』
      \                  /
      /               \       
『これを通じて 伊達家をコントロールすることも
   /                      \
  /                        ヽ     
今よりはずっと容易となるはずです』
 /                         ヽ
 |                     |   |
 |                     |   |
 ヽ   |                  |  /  ← 伊達政宗
   \_|                  |_ ノ





637 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/10/25(月) 21:35:32 ID:CETUB7To

キリッじゃねぇよ





639 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:36:13 ID:0Bv.dTlA

このトカゲが縁戚になったくらいで止まるかw





643 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:37:05 ID:IaYsU/2s

あのトカゲは縁戚、それも従兄弟だとか叔父だとかの
近しい関係者ですら倒して成り上がったんだ





636 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:35:30 ID:BCLFb/VU

東北は問題だらけ





638 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:36:13 ID:5.uY8rn2

             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\            長々とお話しましたが 要するに……
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
          i / 〃,イ|   | |_L| l l           今の日本で殿に反感を持つ者は 上杉を除くと
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |           「宇喜多騒動」の宇喜多秀家様 「釜山焼き討ち裁判」の小西行長様
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!           「伊勢湾問題」の九鬼嘉隆様 「七将襲撃事件」の石田三成様に福原長堯様
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ    それに長束正家様や平塚為広様・大野治長様など極少数なのです!
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ            ・ ・
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ   そして彼らは単独では 殿に対抗できる力を持っていません
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::




        ___  ,.-‐- 、
       >  `       ` 、
      ∠             ` 、
     /               ヽ
 .   ./        /`ヽ         ヽ
   /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ
   ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i
.     //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i        え? ……あ あれ?
       ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |
        ||  / u    u  u |.Pi  |        じゃあ……
        i||/   _ 丶  u   .||~   |
 .      | ヽ`   ____....--、 / |   |        ひょっとすると……
 .      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |
       |   ヽ  #'  /    |   __|_____
      //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
 ___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
 -- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |





642 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:37:01 ID:5.uY8rn2

              -=::::丶,.-―z_
            ≦::::::::::::::::;:::::::::::::>
           ∠::::::::ハヘ::::::!:::;::::::}:::ヽ
           //|/  |::::::::!::::!:::::::N    そうです! 上杉です!
          ///  ゙i /iV!::::::!:::}:::}
           /゙⌒゙y  '"⌒"ヽ:::!::/     上杉さえ抑え込めれば
           / r‐-'' u  v /::::/
          //'エェェェェエ7 /;;::/      もはや日本中で殿に逆らう者どもは
          //......,,,,_,,,,......../ /ノ〃
         〈 「エェェェェェン /:::":〈       いなくなるのですよ!!
         ./ヽ ≡    ,.ノ::::/!::::i
    ,,. -‐''"~i:::;ヘ_,,, -‐'"/::/:::!゙'''゙-、
  /:::::::::::::::::/i/Y:/!   /〃/:::::::|:::::::::::゙''‐ 、
//:::::::::::::::::/:::::::::/ ヽ /: : /::::::::::|:::::::::::::::::::::゙''‐ 、




    /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l
   /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
 /::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '
 ::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l
 :::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !    ………………
 :::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
 ::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |





645 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:37:15 ID:km/Rhr5.

騙されるなw





614 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:26:51 ID:B0ewSxY6

そこいらに火種が分散しているように見えるのは気のせいか?





646 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/10/25(月) 21:37:27 ID:CETUB7To

まとまれば脅威って事じゃねえかよ





615 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:26:54 ID:cJwACqhI

あちこちで頭おさえつけて遺恨を残してる状況で
無理やり見方を変えて言いくるめるのは詐欺師の手口と違うか、佐渡守





647 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:37:59 ID:5.uY8rn2

      、-‐-、r''二∠‐- 、
    < ̄ニ ミ -─  、  \
    ///r .ニ、 ヽ \\\ヽ
   レ'〃,' l f'''゙゙l ∥  l  l  ! ヽ.l    殿…… 戦に関しては わたしは素人同然です
.   /イ//,.1.|  l l、i 、 | ∥ l.|
    レ/イ-lノ、  ゝlヘ.「ヽ\ | l |    どのような戦略・戦術を用いれば
      |==ij  ==i;j=''| | l |
.       │"ー)   ー‐ '゙ |lゝ、 !    上杉家に合戦で勝利できるかなど想像もつきません
       | < 、        |Lノ│|
.       | ヽニニニフ   ,| l |.∥|    しかし……
        ヽ、 ー   ./リ ノハ l !|
.         ` 、__,. '´ ///_,.ゝ!|.!
           ,」 -‐ イル',. -‐}ル}
.           /\  /::;::-─-:ヽ.
          /-r'´>':::::/::::::::::::::::::::ヽ





650 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:39:00 ID:5.uY8rn2

         / ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
      ,.-''⌒´              \
   /         ⌒`          ヽ
  /       i"'"! !`、         |
  '/     イ| |   | i i、      \  |      去年 直友が進言した
  |ィ′ / /ノ j lノ  ヽ\ヾト、、    丶 ヽ
  l'|.イ ,イ' ``丶、  ×´\\\     i     「秀頼様の名の下に殿が全国の諸侯に号令をかける」
   |へ.| ===。=、  = 。==== ヽ \、  |
      |.` ー‐ '/   ー― '" |ト、   |     ……検討しても良い時期に来ているのでは?
       |   /            ||,) |ヽ. |
       |.く__ - 丶      |!'ノ i||
       ハ ー――‐一    /! i |_  |
       ゙イ,`、 ===     / ,||||  ~"'''‐-
    ,. -‐'''"~ヽ.     /  ノノノ/|
          \__/    /  |
           | \    /    |
               |   ヽ/     |
             l  /\      |
            l/|  /\  |




          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′   ………………
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |





641 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:36:51 ID:/Eku77eE

これを機会に上杉を叩けという分析は確かに間違ってはいないな





651 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:40:00 ID:5.uY8rn2

          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!      い いや……
      /                           !
     / ,                           l      それは わざわざ戦を起こさなくとも
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |     景勝が上洛して 秀頼様と俺に深々と頭を下げれば
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ    同じ結果が得られる……
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"





654 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:40:59 ID:5.uY8rn2

      , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
     / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ        まずは藤田信吉の上洛工作
   . / //     / !' v/ / , ' !  :::::\ \ 、リ l
   ,'/ / .,イ ,  / l _,/ /,/ │   :::::\.ヽ._ノ        河村長門 そして秀忠が送るという伊奈昭綱の調査
   .  ! / l ,イ ./、.  \//   ! }   v u:::::\'、
     |/ |/ W  `''‐、,,ヽ ,ノ,j'      :::::|ヽ.   ト.    この結果が出るまで待つんだ
              /  ~U   u ノ> uj ::::| ヽ   | i
   .           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !
               /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
   .        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !
             ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |




                _   , -─- 、
              / ニ `′二_`ヽ.\
             / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
            / / , l f'``"" | ト  l l |
            ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
            | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |
           . | /l''==a= , =a==''|r、!
             |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ     ……分かりました
           .  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|
             l l.ト、   __   イ l |
           -‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
           ::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
           :::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
           ::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::


家康は 上杉家に関する問題を穏便に解決することを諦めきれないでいた……





658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:43:20 ID:BCLFb/VU

素敵な結果が待ってます





655 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:42:05 ID:5.uY8rn2

さて 家康が期待する上杉景勝の上洛工作を引き受けた藤田信吉の様子である
帰国前に家康から備中直次の脇差を贈られた信吉は意気揚々と会津に向かった


        l |            ,r'´  ̄ `ヽ
        l |          /          \
        l |           /  ....        \
        l |       /   ::ヽ、::..   ... _ _   \-.、
        l |        l      ::::::r'´  ̄    ........:::::: l
        l |     │....     ::::l::               |
        | l       i´`ヽ::...     ::l::             |
       | |     |         ::l:::    ._:_::::::::::..  |
      l l     | _......_     ::l::   :r'´    :::..  |
      | |     ,r´⌒ヽヽ    ::l::   :i::  ___.. -‐ '"} ̄ ̄ ¨  ― -- 、
      l l     {    }ノ...__.::i::::.  -‐ '´ ○)_..  '"      _..  ‐''"
      | |    _.ゝ、__. < (○   _..  -‐ '´    _.. r‐''"
_   _. { l ‐ '"         ̄ ̄        _,,、rt爪リノ| |
`ヽ、 ̄  j l                _.. -==-ー--ッ}゙l‐、| |
   `` ―ハ ----r.r rョ―ァ‐t tッッ、爪`フ、‐tモテッラ" E}う.| |
      {ヽ.)    | |h{ヨ  `"¨ ̄ヲ      ̄¨¨´   E}シ| |     前金としては上々だな
      ヽ、ヽ、.  | |ヽ{ヨ        :          E}.ノ| |
         ヽ)} | |\{ヨ`    { :       〃  E川.| l|
         {.l  | |  .{ヨ  ミ    ヾミ、. /       E川| ||
           ヾ .| | _lミl      `"      、  ノ"川| |l|
  -- ‐_... = = ())))ニニニニニlニ>==‐''" ̄   /  川| |lF ‐=== = .._
  \\:: ==-‐::::| |:::::::::::| ::ヽ  ヾ ____     /  : 川| |l|:::::::::::::::::‐-==
   : :\\ ::::::::::::::| |::::::::::::| :: ヽ     ̄ ̄    /    : 川| |リ::::::::::::::::::::::::::::::
    : : : ヽ ヽ :::::::::| |:::::::::::::l ::  ヽ   ゙ Y ゙   /     :: |リ゙| |::::::::::::::::::::::::::/   ← 藤田信吉
  : : : : : :::ヽ、`ヽ、| |::::::::::::::l ::.  ヽ ___l___ /       :: |::::| |::::::::::::_:: ‐'´/


信吉が この難事を引き受けたのは 藤田家の武蔵国用土復帰を家康が約束したためだ
信吉の用土に対する想いは深いものがある
信吉にとって用土とは
故郷であり 名跡の地であり そして藤田家屈辱の歴史の始まりの地であった





657 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:43:11 ID:5.uY8rn2

源平の時代から続く坂東武者の名家である藤田家は
信吉の父・重利の頃
秩父盆地の長瀞を中心に武蔵国北部のかなりの広域を支配していた


     ゞ'""゙゙ ̄`i' ̄ ̄ ̄``````````````''シ
      ヾヾ    ii|  ,.彡          /
        ヾヾ   iiレ'彡彡.....       /
       ヾE二i,二.ji_ri==r `ヾ彡    /
        E_/>'三7/,__,,... iミ.   /
        r^ヽ>{i_ 〃ラ_,....__;´ {ミへ /      我が藤田家の兵力はァァァアアア
        ロ  ||==o'´┴゚'-`; └' h }
        ヽ_〃 l ;;  ~~ ̄` ;   、_'_ノ       北関東一ィィィィィイイイイ!!
          |  | .;;        ;   |:|
          | `=='''    、 ;   |:|
          .l `r====ィ`    |:: |
         ヽ. ヒ二二.ソ   /::: |
             ヽ` ー--‐  _ィー―┴r―
           ____,.>-;;;  -'"/ヽ-‐' ̄ /
          ∧ ;; ;;;;;;; | :::::: /ヽ  ,.-‐' ̄    ← 藤田重利
         / ヽ ;;;;;;;; | ::::::/;;;;;;; ̄


だが重利は不運だった
戦国時代最盛期の武蔵国周辺は化け物たちの巣窟だった





660 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:44:21 ID:NfNWObQs

鬼だの相模の獅子だの何度負けても蘇ってくる奴だのなあ





662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:44:33 ID:PsKq83Ew

別時代に一人ずつ生まれてたら、天下すら狙えるチート級の化け物ばかりだもんw





659 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:44:00 ID:5.uY8rn2

天文15(1546)年
藤田家の主家である山内上杉家は
「河越夜戦」で北条氏康に完膚なきまでに叩きのめされた
                                             / 〃=ゝ
                                         / 〃三
                                           / 〃三
                                       /、〃三
                    __                  ∠) 〉'三
                    /: : : : : : ̄`ヽ、         //レ'/三
                  , -ァ― く : : : : : : : ヽ        //  〃三
                 ///: : :i: : :ヽ : : : : : : : ヽ    ///  〃三
                   /: : :l : : : l、 : : ハ:ヽ: : : : : : :\// /  〃三
                il: :!: :!: : : ハ, l : :ハ: :.',: : : : :ヘ : \.  \〃三
                l|: l : ',: 、ムィzァ! : : lヽ ',: :ヽ: : ヽ` 、:`丶、  ̄
                 | l: : !乂   /イ: : lノl: i: : ハ: : : ヽ `ヽ、:\
                 Ⅵ : ト、__    リ: :リ l:l: :l: : :ハ: :ヘ: ヽ  ヽ: :ヽ.
                  ヽ| \_,ィ' :/ /: !: l: : : ハ : ヘ: : \  ヽ: ハ
                  , -//l´ ./: :.lヽ:!: : : ハ : : \: :.\  l: |
                      ////` ィ:/l/__...ゝ、: :小: : : :ヾ、 : \リ
                    // /`ゝイ/ / , -‐ V: :l:ヘ、: : :ヘ`ヽ、:\
              , --//!/|// _..- '' /    V: l:ヘヽ、:l :ヘ   ヽ }
            ∧ と´Y r-'、K‐''    /      i_: l: ヽ i: l: :|    リ
             〈`ァ'イ l /ーイl_ノ    、|ノ    、  }:.ト、:.\l_l: |
         / ス  ヽ. `!/ l |      ヽ.       ̄ ヽ `サ‐≠‐'
        //  `ヽ、 |  !     _,  `丶、     \  ′
       //      \', .ト、 -=二_      /ヽ.       \
      //          } !            从:.:ト、_      ヽ
    ./             ,'  !           〈  V´ {_ヾゝ    ,}
                ,'  .l       ノ _.. '-‐1  `丶- ィ´
                  /  l      ´ィ´  __.....ゝ、__ェ―'´
              i   !       |    ',ヽ.
              |  l          !_ト. l l |l 〉
              ト、 !          |_j_l_l!イ
              |:.:`iー-- ...___.. ィ1:.:.:.:.:.ヘ   ← 北条氏康
              |:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.|:.:.:.:.:.:.:ヘ


この戦いには重利も参加し 命からがらに居城である天神山城に逃げ帰った





664 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:45:20 ID:9kxgd5dE

武蔵にも天神山城あるんだな、ややこしいw





663 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:45:00 ID:5.uY8rn2

だが この後 武蔵国は北条家に切り取られ
重利も 城・領地・娘そして藤田の氏姓と 全てを氏康に奪い取られた


__、_、ヽ`ニ、ニ`二、ニ`ニ`、=、=ヾァー:-:ー丶、,、、,,_,.,、
⌒>\丶\ヽヽ ',!|/〃/ //,. ゙ : ' .: ゙ ,: ゙ ,/
 ⌒丶\丶ヽ`、', 《〈 〃ノ/. ' . '_;.,;._ ;.' , ゙ //
   __\ヽヾ:ヾ_ヾミ[]―‐[〕-''''"~´ 彡 . ゙ .゙〃
   ⌒\ ミ|{「己川ロ后叨:.: し___! 彡 ;' . ゙ /      う……
      ヾレュ三<´{(厶ニニ-‐、>ヽ ; : . ,゙i
  ⊂   ,{ {(j  } }==Y∠r:ュ.ヾ,  く;/^ヽ!      うろたえるんじゃあないッ!
   c    { ト >-<ン ,'  ~厂 ̄´`ヽ  ,ィ个 }
   '   {〔!厂〈ー‐、 '":::...  u  }  )丿,ハ      坂東武者はうろたえないッ!
       )| `-'"       / (__/,/
.        !|  「r三三ヽ J   l  /⌒l !
        l |    } ,. ―-| u   ,/ 、_,ノj  ,r一''"~´)
         !.ハ  ノノ二ニ二!     ノ `7〈 /  ゝ''"´ __
.        | .ハ ヽ-r―‐-    ,f 、__// ヽ/-‐''(´  _,,ノ、
_,,.. -ー―ノ / ヽ  ゙ー‐  / ! `゙{'′ ノ  >‐'''(´_,,/
       ー-、 ヽ-r―‐< ,r'゙{:___ノ`ー(、__/ >''"´
   、_,,,,,,,,,,,,,,,}!,,___{  ;' /´ '゙ ̄´ ̄´  丶イ  __
  \     r―ー>''"/~"''ーく⌒ヽ._,,ノィ´   `)
    \    /  /7゙ <´      ノ  /〈   ><~´
      ヽ,/   { ヽr、\   ''"    ,. -''"―-ヽ `'ー- 、
    //     \ \ヽ、`丶、__,,..ィ´}! ,iリ    ``丶、 \


それでも重利は 長瀞よりわずかに北の地の用土に砦を築き
北条家に半ば従属的ではあるが なんとか独立の体裁を整えることに成功した





666 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:46:03 ID:5.uY8rn2

重利は北条家に諂い 名を用土康邦と改めた
「康」は氏康の「康」 「邦」は藤田姓を奪った氏邦の「邦」だ


            /  / . . . ./. : :/: : : : : : : : : .}: : \: . . .ヽ
               /. : /: : : : /: : :/: : : : : : : /: :/ヽ: ::ヽヽ: : ∧
           /: : /:.〈 ̄7: : :〃:/: : : : :,イ: :./  ヽ: :.ヘ:ヘ: : :|
          ,': ,': |: : :\|: : /|,:イ: : : : / j :/    ∨: !:.|: : :|
          |: |: :|____ハ从ー 、|: : :./ //_ , ‐' ´ ̄!: |: |i: :.|
          |: |: :∨_| レ斤≠k!: / /' "ィ壬弌.ヽ|:|/:|: :|
          |: |、: :〉"´K ら::::::::}|/    ら:::::::::} .〉| 人/: :|
\           ヽ ∨ヘ: :.| 弋_ソ      弋__ソ´//ん}: ,'        _ , <
  >           ヽ} ヽ:! www   ,    www レノ} /: :{        _∠
     `>、     ハ__.|`    r‐----‐ォ     |_ノ: : : :ヽ    /
        `>.、 /: : : ∧    |      |    ,': : :ヽー、_>─<
           `>─‐<: :ヽ.   v.    /   ,イ、_, < ̄}
           {   ( ̄ー、ヘ   ー‐ '  ィ、´/⌒)  /
、           ヽ   ヘ  ヘー} ` ー‐ ' ´ .{ー.ア /
 ` <            ヽ  \           / /     /       >
    `ヽ    ヽ      入   ー─── ' /、     /    > ´

´                  ↑北条氏邦

          重利の娘を室とすることで藤田姓を名乗る


そして 用土で信吉が康邦の二男として産まれた頃
康邦は家督を長男・重連に譲り 歴史からその姿を消す





668 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:47:00 ID:5.uY8rn2

さて 北条家に武蔵国を奪われ
上野国に退いた山内上杉家の当主・関東管領上杉憲政は
その後 何をトチ狂ったのか信濃国の武田領に侵攻を開始する


       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´     「新しい領地を奪っちゃえばいいや」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ       考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {         ← 上杉憲政
              ′ / ! ヽ





669 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:47:36 ID:9kxgd5dE

駄目だ、こいつ・・・早く何とかしないと





672 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:48:28 ID:PsKq83Ew

北条とは別に仲がいいわけでもない武田にわざわざ攻め込むとか
本当にあちこちに塩送り込みすぎだろ、この人www





670 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:48:00 ID:5.uY8rn2

.       .////////////////////////|///////ヘル/ス
      |////////////////////}//1/ハ/、////∨ ヘ\
     |//////|///////}/// !///  ミ|/∨/i/lll
.       ||/////|//////フ//` |// -  //ll//l,リll    確かに
.      ! |//////l //ャ  ´ -  |/ ´ ̄ ̄  }|リ /ノ
.      ||/////l///|   ̄ ̄` l/      ハ/       現実に立ち向かうか 逃げるかは
        |ハ////l///、        、     ハ}/|
        ∨/、////ト\U            /l|//       個人の自由…… だけどさあ
           ヽ//i/、///ヽ      -一   ヘ//ハ
        / ヽ| ヽ=∧>      /}=}:/;:;:;:ヽ
       /;:;:;:;:;:;:;:;: \=ハ、|>-一彡7///;:;:;:;:ハヽ
.      〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: }ヽハ三三三三彡/;;:;:;:;:;:;:;:;:: /:;:;ヽ
    , ィ⌒丶: ;:;:;:;: ;:;:;: jニ∨三三三三7ハ:;:;:;:;:;:: /-‐' ´> 、丶
  / ;:;:;:;:;:;:;:;: \:;:/i: 人三三三三三リ}/ヽ: :/ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、  ← 武田晴信(後の信玄)
/ : ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:: Y: : |:/三三三三三三Ⅳo:У;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::\




       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
    ∩ _  ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i
    l .l //〉   // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
   . l レ.//  ./'l  l  l,ィ⌒iヽ  ,イ⌒iヽl l |
    .{  '/. .っ |/l ヘ ト、l 辷ノ    辷ノ/ /リ.l     構わないでしょう
    l   <´     ヘ| l` l`   '   /イ l |
    ヽ  ヽ     l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |     勝つのは わたしたちなのですから
     r、〉  }      l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |
   /::::::`::ー'ォ   r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |
  r'、:::::::::::::::/__ ∧=./  /:::::l_ , <Yゝ、 /  /、_ .l
  /`:..、 、:::_/ ムノ//:/  />:´| <,介、>/   /:l、:`::ヽ、
. /:::::::::::`>‐≦= ":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
/::::::::::::::::}::::::::::::/ /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、
{:::::::::::::::/::::::::::/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ
ヘ:::::::::::::::_ -‐/  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
  ー  ̄   l   ∧:::::::::::::::::\<l /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ   ← 武田信繁
       /| / }\::::::::::::::::〉|'::::::::::::::::::ノ  /ヽ:::::::::::::ヘ
        / .|/   !:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::イ  /  ヘ_:ム::::::::ヘ





675 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:49:00 ID:5.uY8rn2

                          【第1期武田軍オールスターの面々の図】


       __ヽ /            \====ミ                          , - ─ - /  ̄ `ヽ
       ⌒> ′       '^ヽ、    }ハ  '´「\                      /:::::::::::::::::/::::,、ヽ
      /               \  r Y'|、     丶                    /::::::::::,ヘ,.'´ ゙‐-':.:ヽ-.、
     ./       |   \ 、  V´r' | ヽ      ',               , -- 、___l /冫/l:.:.,:.l:.i、:.:l:l:l、:ヽ:、i
     l  /  /   ハ.  、\\ヽ> ∨  |       `、             |   l、. __ ヽ,.l:l:.:.:ti廾!l:.lィャl、:.N
     | ./'l ,' l ||∧   ト、>示| |^l∧        ',          __ゝ=.y ⌒`,ラ ェュ !:.:ll.ヒi`リ.㌦l:l::.l
     |/ | | ハ | rr.ミヽ ヘ.' Vzリ }ハ | / ',           i           ̄弋._ ノ[i'={}‐-ii.メ ハ:.l`゙_-/l:ハ:l
       | |  V∧V〉 \      | |'__.  i        l            /~~i    ̄フl.ムl"iヾ、ァ-==-i⌒ヽ .. __
       ヘ∧   | ハ  ′ _   /| レヘ   i           i           /____l    ,-y'-/l_レ'l::レ::∧:ヽ/i:::::r' ̄ " '' ~‐iニ コ
           \ ト、 |> `、__,/x'| l   〉_.i          ,'            ` - ´  iニレ'ア~:{:.}, '-.、`iゥャハ/レィ┘_
     .      ヽl/| |   /::::::| l lノ /,-  ̄` ‐-、.   /                (:)_ノ~ V:.L.ィ   l=.=ヽ_/    _,.>.._
             |「ハ!  イ:::::::::| |   /       ' .,/               /ヾr′ j',.Yァ'l  ノ`´`´    。ヽ -::.:_:.:アl
            __|   V |:::::::: | |   |        丶、              l::l、:l /ヾァ' l=彳。    。 l ̄::.::.::.::.::ノミ
           /´  〉 ノ  ゝ- 〈〈.   l           ヽ_             `ミ ン'.{:i:トミ /::.l./\゚ /`丶l::.::.::.\::.,ォ′
         /   }/≠≠ fニヾ   j           / `、           ,。',- 、,.>ー /::.:/::.::.::ll:`'::.::.::.::.、::.::.::.::.〉ャ
        /   /.//     Vニニ{_      ,/   ,イ           /レ′ //,、 /,::./::.::.::.ll::.::.::.::.::.::.:ヾ;、,.ュ'`′
       /、_./ ≠≠       | |   ヽ   , -'"   /            /  ,.イ l.U/ フ弋r,:_:ll::.::.::.::.::.::.::.:ィョヤ
       |  イ    ||       | |    `ー〈   ._/             ヽ./ l ー  /i` ー 'l^i-l'-'lニテ''"

              ↑ 板垣信方                             ↑ 飯富虎昌


                      ソ  / ..-''^‐- \/ \ // / /|    ヽ ヽ  ヘ 、
                      / ,'  〈--======\ <― -イ /  |     ゙i\゙i  ヘ
                     ./ /    |  <    ,'犬、ヽ、  ソ 0 |ヘ卜 ..  | ヘ|    \
                    丿 ,',  |  ゙i   \、,, (jj ノ\\ 、゙i   / | | |  | ゙i\l ヘ \
                    / //  ’ i ゙i   ` `'''''‐ゝ..`'-=ノ..r-‐ ̄ ̄ヘ /\゙i   ソ\丶
                    / ソ   i  |゙i '、   ````'' ニー-‐/(Fコl广 ̄、′ ソ     ゙i 彡
                    ハ '  ∧   | ヘi           ヽ ヽソノl/ゝ′   ..、 !‐"
                    . ゙i  ,ヘ lヘ │  `          ヽ `` l′ |/   / ヘ |
                     !、 /  ヘ\ヘ    _..-―-_   _/  /  / '、 .//ヽ │
                    \ ゙i    ゙'ゝ _/´゙マ''‐- `ー.. '´   /  ,、 | .| /   ヘ/
                    \  ヽ     j广゛`'' 丶   ユ/ /-‐ /|,'  l/
                    〉// .\   〈      ゝ  /  /ン/   ソ
                    |   ヽ   〈\    | /  ,/// ,ヘl
                    /\    \   ゙‐ニー--..ゲ / ''"  ン´
                    、  \    ヽ、  `''''''''' ..<
                    `''へ  ヘ、 /亠-..__,,ノ ヽ

                              ↑ 甘利虎泰


結果は語るまでもなく 山内上杉家は大惨敗を喫し再起不能となった





680 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:50:09 ID:NfNWObQs

第一期なのにA’sからの連中じゃねえかw





679 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:50:00 ID:5.uY8rn2

すると憲政は 今度は越後の長尾景虎に庇護を求めた


     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)    逆に考えるんだ
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'      「上杉の名跡と関東管領職をあげちゃってもいいさ」と
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′      考えるんだ
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{
          ´ / ! ヽ





684 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:50:45 ID:BCLFb/VU

迷走も程々にしようか・・・





685 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:51:00 ID:5.uY8rn2

                                     ,-, ,.ィ            _  _, -t
  _,-┐             ,-ァ     _     ,‐ァ   / / | |    /レ‐ ' ´  ̄   ,ゝ
  l   | _           | .!ィ┐ .l´/._   / / ,ヘ  レ' V    /   _, -‐'フ  ._,>
 │ /./ |     ,---、.  | .| ', | / /〈 ',  / / \ヽ.  __,  - 、L_/  /  /
 f  /〈  |    .〈  /  .レ' .∨./ .!  |ヘ レ'  ., -∨~´:::_::ヽ、‐、::::::::./ //7_
 |  l ∨ !    /  / /|     //   l .〉  /-‐:'´ ̄::::::::::`::‐\:::/ ,.イ .//〈 ',
../ │ ヘ .|   /  ./く  冫   レ'    レ' /::_:;::-一::_,フ‐:': ̄`:::-ヽ:〉 /:ミ:::',.レ' ∨
.l  _」  ∨l. │  ,!  `! ヘ     ,ヘ    l::´:::::_;:‐'´:::_;;: -‐t─-::、_:レ':::ヘヽ::!.,-,
|/    |_」. │ ./  │∧   / .〉_   冫:/:_;x‐'´:::/:::::.:.:\:_:::ヽ:〈:::ハ::::/./ ,ヘ
   ,ー、    /  .l    ',. ヘ. / // |   レ':/l:.:爪.::/__.,x-'´ .\:::::\';ヘ:レ' .| |
.  / /    .i  ./ ,.、.  ',. │l / .', .i.   |>_、V=/,‐fッ_.>‐.'´ 〉:::∧ヽ:|.  `´
 / /./!,   |./ / / /! .レ'´ .∨  .|_〉  .,!宀゙//-=:::.. ̄ : :   :. .|:::/..:::l∨ ,.ヘ_
../  l│ │     .! .l 〈│       ,ヘ.     f:l: ://  ,}: : :    .::: !:/..:::::::ハ/,イ |
.l  / ', .l      l.│ .', l     / ./ /7  l:| ヾ」_フ´      :: .l/..::::/:/レ'′∨
.|/  ヘ │     レ´  ∨      l .| | |   |:!〈 _ _,. _ ,,.. -┐ }  :./.::/./!
.     ∨    ,-, ,ヘ     ,__.| l─| l‐-、_l:',. ',`'-ー‐_二!  .:/.:,/.://|  __ , --一'
    r=、 __  ././ .| !      /.,-レ'´ ̄V‐---!ヘ. } /´.:.:.:ノ  /.:/.:/:/_;:-t,ニ、 ,__、-‐‐ '´
.  _/‐-|/_ 」} .レ' ,= <   /./: : :,-‐┐,ィ: : : : l::! /t,L,_,_./  /./:/:::/_ィ':::/L _!L._|,_: : : :
. /,ト- /__  ノ  /‐-'|  ./ ∠_: : /  // | : : : : !:|.'--- '´ //∠、:/:::__;:|.  |  .|_」 : : :
/‐/  .,' ̄ `! ./  .r'   `ー┐ `7  ハ .!: : : : ,>:'⌒\_/::/.::::lL _.! ̄:..:::::! =-.l=- } |: : :
 ,l  .|  .,| .l__ . ノ    _〉ニ/  .ト、ヘ ヒ:フ'^:ヾ、:.:..::::./::/.! _,,_l;::-一/.  ,!  f=、.! : :
 ',-= !=‐ .ヘ f ̄ .|--‐フテ-ぅ/ _,ヘ ',∨ヘ`⌒\、..:`..<:::::/;:::‐|.⌒.|ニ-‐,!.__  |   |  .!_/
= ヘ  ',   ヘ|    !  L_辷' レ'´ ニミ .V_ .レ'´ニ:=::::l::',.:ヘ:::Y:´;:.‐ | .__ |::..::/´ ̄`,!=、_.!.__ |./
、  V λ   |   `\_  ̄` = 、_:.:.: ̄`ニ-.、:_彡|:.::!:::::,'イ..::::: ,!  ̄ ',:/   /:  l.`゙''.ト,
..ヘ |   i  .!〔.    ヘ‐ミ-、_    `ヽ、_ .:.:.:.:.`㍉._/:‐:l.:::_.; f    .|'   /::  f:  .,!: l    ← 長尾景虎
  ', .L_ 〈__.  `     Y´`ヽニ、x    ` =.z:.:.:.:.: ` ニニニ‐/.    ヾ   `   .|  l:


上杉姓と関東管領という大義名分を得た景虎 後の上杉謙信は大喜びで関東に出兵する





686 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/10/25(月) 21:51:32 ID:CETUB7To

そんでカーズ様か





690 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:52:16 ID:BCLFb/VU

義とかどうでも良いオーラが出すぎです





689 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:52:00 ID:5.uY8rn2

かくして 用土の地は 北条・武田・上杉三家の草刈り場と化した


 l     ____         |
 .!..::-‐:::´::::::::::::::::>.、      l
  l‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::丶、    l
  .!フファァー- 二 ─--- ;:>‐---.、
  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : /
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /       な なんなんだよ
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄            こりゃ……
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)
.    l\   \  ー'" u  {     __r‐、
.     !: :丶   ヽ U ____} )  .f ヽ‐ヘ、
      l \: :`: -一': ´: : : : :f´\  {`ー\ ,.ヘ、
.      l  丶、: : : : : : :>' ヽ ー'\ \  '´\. \   ,.ィ'^i
      l     \U` ̄\.  \./´\ヽ.   ヽ-‐ヘ. | L__!
        !     ヽ    | f´\ \ _ノ\  -=ヘ.  ',. l.__ |
      l          l ヽ¨´>\.  \   ', V  ´}


藤田家は 一族を分裂させるなどの方策で三家にいい顔をして命脈を保ったが
最終的には北条家に臣従する道を選んだ





691 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:53:00 ID:5.uY8rn2

時は過ぎ 信玄没後 「長篠の戦い」を経て武田家は弱体化
上杉謙信もこの世を去り 越後国では「御館の乱」が勃発する


              //.:.:.:.:.:.:/.:./:.:./!.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.l:.:.:丶:.\:.\
              /.:./  /  / ./ ...l.|.......    | ! ヽ ヽ. ヽ.:.:ヽ
            /.:./  l ....:.: |.:.|:.:.:.:.:|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.|:.... l  l   V:ハ
           iィ:/ ..:.: |:.:.:.:.:.|:.:|.:.:.l.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.:|.:.:.|:.:.. Vヽl
           ,ィ=77...:.:. !:.:!:!.:.:.ハ:ハ:.:.|:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.::/|:.ハ.:.:,ハ:.:.|.:.:.:.:...Vミ!__
        /.:.:.:.{/.:.:.:.:.:|:.:|:|:.:.:| ̄「 Ⅵ::..:.:l:.:.:.:.:.::/´}厂|:/`|:.:|.:.:.:.:.:.:.V|:....ヽ
        /..:.:.:./:/.:.:.:.:.l:.:N Ⅵ   Ⅵ::..:.l:.:.:.:::/ /′ l′ }/|.:.:.:.:.:.:.:|ハ:.:∧
        ,′.:.:/:/:.:.:.:.:.:ハ:.! ,>=ミ、ヽト、::...:::/ァ=,z=<、ノ' |:.:}.:.:.:.:l:ト、:ヽ:.∧     よっしゃあ!
         l/.:.:.:|:/|.:.:.:.:.:.:.::ト{/ ,イ7心ヽ ヽ\/ イ ,イ7心ヾv }:リ.:.:.:. l:|ハ:.::.:.∧
        /.:.:::/|' V.:.:.:.:.{:.|ヾr‐廴zツ        廴zツ-く//.:.:.:.:. l:|  V:.:.:.:.ト、    今がチャーンス!!
      /.:.:.::/  |.:.:.:.:ト:ヽ `¨´ ̄          ̄`¨ー'/イ.:.:.:.|:.:.:リ  ∨:.:. l:.ヽ
     / .:.:.:/     l.:.:.:.:.:|.::\////    ,   ////  |.:.:.::;!.:/    |::.:.: ト、:.\
   //.:.:.:.:/      Ⅵ:.:::l:.::{                 /!:.:::/:/     l:::. ∧ ヽ:.ヽ.
 /:./.:.:.:.:::.{      V:. ::l::::ト、       ,、         / j:.::/}′     |:::l:.:∧ \:ヽ.
/.:/′.:.::::,i′       ヽ::.::、:∨\     ーく_ >ー     . く }::/          |:::l.:.:.:.ヽ  ヽ:
:/ /:.:.:.:.:.::/l  ,ィ弋弋¨¨¨ \:ヽ{  ` i  .      . イ}    ノ'ー--  .. .__  |:::|::..:.:.ハ     ← 北条氏政
' /.:.:.:.:.:::/::|/⌒ヽヽ:ヽ   \     ト、 ` ― ´ / |         /:./`ヽ |:::|:::.:.:.:.|


このドサクサに紛れて 北条家は上野国の沼田城を奪取し
その城代に 信吉の兄・重連を指名した





695 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:54:00 ID:5.uY8rn2

だが かねてより重連と氏邦は不仲であった
重連は藤田姓を強奪した氏邦を快く思わず 氏邦も重連の態度に腹をたてていた


            /  / . . . ./. : :/: : : : : : : : : .}: : \: . . .ヽ
               /. : /: : : : /: : :/: : : : : : : /: :/ヽ: ::ヽヽ: : ∧
           /: : /:.〈 ̄7: : :〃:/: : : : :,イ: :./  ヽ: :.ヘ:ヘ: : :|    用土家自体はともかく あいつは嫌いだ
          ,': ,': |: : :\|: : /|,:イ: : : : / j :/    ∨: !:.|: : :|
          |: |: :|____ハ从ー 、|: : :./ //_ , ‐' ´ ̄!: |: |i: :.|    ここは漢らしく あいつには消えてもらおう!
          |: |: :∨_| レ斤≠k!: / /' "ィ壬弌.ヽ|:|/:|: :|
          |: |、: :〉"´K ら::::::::}|/    ら:::::::::} .〉| 人/: :|
\           ヽ ∨ヘ: :.| 弋_ソ      弋__ソ´//ん}: ,'        _ , <
  >           ヽ} ヽ:! www   ,    www レノ} /: :{        _∠
     `>、     ハ__.|`    r‐----‐ォ     |_ノ: : : :ヽ    /
        `>.、 /: : : ∧    |      |    ,': : :ヽー、_>─<
           `>─‐<: :ヽ.   v.    /   ,イ、_, < ̄}
           {   ( ̄ー、ヘ   ー‐ '  ィ、´/⌒)  /
、           ヽ   ヘ  ヘー} ` ー‐ ' ´ .{ー.ア /
 ` <            ヽ  \           / /     /       > ´
    `ヽ    ヽ      入   ー─── ' /、     /    > ´


氏邦は 独断で重連をサクッと暗殺した





699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:55:16 ID:rF0fB.3E

サクッと暗殺www





698 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:55:13 ID:ZCrS74DQ

なんていい笑顔w





697 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:55:00 ID:5.uY8rn2

沼田城代には用土家を継いだ信吉が改めて任じられたが
ここで信吉は兄の死の真相を知ってしまう


         ''¨´      _ __ ,,
       /,.-‐''ニ二、.:;jik;;'=zイ \       .:.:
      イィjレ'∠.''='ニヾゞ;ィイ=''ゞ1|:.:\ __/.:.:.
  ,.、‐'´从ヘi |   ‐''¨:;´  ; i i;;~` ||:::::::ノ::::::::::.:.:.:.:
 '".:.::::::::}i〈Ji | u ,    ゙ <1:;;リ ; ji!:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:
 .:.:.:.:.:.:.::))、ji !  ;i (、,,,_ _"___,,j /|!:::::::.:.:.:.:.:.,、‐'´   こりゃあ……
 . : .: .:.ノ ,;',:'i|   ',  、,,  ̄_ ̄7´/.::|!:.:.:.,、‐'´
 ` ー‐レイ .,:;:;l|ト、    `''⌒" , /|.:::||"´         俺も将来どうなるか
   ノ ,ィイ〃i;i| `ヾ、  .: .:.:::::, / .l::::||
   )  ,ィイ;i1|  ';:、` ー─‐ <;;. |::::||           分かったもんじゃねえな
   ,'  ,:;' ,:;'^||   ';:.    ,;':  |.:::.i|
  ,彳 .:;;' ;:/ ||   ;: :::.: .:.,;'  ト、从、
ノ .: ;:;:;:;/   ||  ,, 、'′.:.:.::;,';;:、 ,′ `''ー-- 、
 ̄`¨`ヾ、   ||    .:.::.:;:;l:;:i!、`ヾ,  \ヽ 1ヽ,,,,_
 ̄ ̄  ̄三三二二ニニ` ー─‐ - ─‐''"´_ノノィ´ ̄
‐''''"´ ̄          ̄ ̄  ̄ ̄ ̄





701 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:56:00 ID:5.uY8rn2

ここで信吉は 北条家から預かっていた沼田城を
突如として武田勝頼へ献上するという離れ業で武田家に鞍替えした


             _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |     さすが信吉!
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|     分かりやすいわ!
               ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |
          ∨     |l   |::|         /  /.:.:.: |
          ∨      `ヽ、_,|::|            /.:.:.:.:. |   ← 武田勝頼
           \      ,イゝ=≧ト、     _/ l.:.:.:.:. |




  ..l:.:.:.:ハ:.:.ト、:.:::...:.:.:.:.:.:.:.:.l:::|_,イ',ィzz.ミヽzヽ!:.:.:::..:.:..ヽヽ:.:.:.:.\:
 ..:.:.{:.:. |  ヽ{ \:トミ:::::::....::l}´{!.トn::jィ} j}__ |:.l:.::::..:.:.:.:|ヽV.:.:.:.:.
:!:.:.:.:ハ:.:.|―‐弋、zz≦く ̄ ¨7′ `'ー '.人_ノ}:l|:.::|:::.:.:.:.ト|:トミ:::
:{:、:.:.:.l:.:{  ,〃,.ィzzミヽ        ̄  、 j/|.:::|:::.:.:.:.:l |ト\`
:.l:ヽ::.:.:.ト:∨l! トn:::j.}         Vヽ!` /' }:/:::::.:.:.:::V  `    あ あの野郎~~~
:.:.:、ヽ::.:.ヽ{.j{、 `'ー‐ 'ノ     丶       /小::::.:.:.:::.{
:.:.:.:.:.:.\: ヽ``て.厂  ト`     ,. ー<´l   /  } V:.:.::ト:l
、:.:::..:.:.:.:.:`ト\ lハlヽ`  __ /     |    ハ !:| ::|. \,. -
::ヽ.:、:::..:.:.:.:\  O     ヽ.      |   /   |ハ:{/´
.\Vヽ:.::..:.:.:.:::\o         \       |  /≦ミ、丁¨ヽ―--
  }`V:.ト、:::::.:.:.:.:ヽミー-       \    リ/ヽ:}二ミ\
  |! ヽヽ\:::::..:.:.ヽト> -  ___.>‐′  r'ー 、   \


信吉は 勝頼から沼田領の安堵と 藤田姓への復姓を認められた





703 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:57:09 ID:9kxgd5dE

まぁ、北条が悪い





702 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:57:00 ID:5.uY8rn2

かくして武田家の家臣となった信吉だが
その実力を見せる間もなく 武田家は織田家に滅ぼされてしまった


 l     ____         |
 .!..::-‐:::´::::::::::::::::>.、      l
  l‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::丶、    l
  .!フファァー- 二 ─--- ;:>‐---.、
  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : /
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄        マジかよ……
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)
.    l\   \  ー'" u  {     __r‐、
.     !: :丶   ヽ U ____} )  .f ヽ‐ヘ、
      l \: :`: -一': ´: : : : :f´\  {`ー\ ,.ヘ、
.      l  丶、: : : : : : :>' ヽ ー'\ \  '´\. \   ,.ィ'^i
      l     \U` ̄\.  \./´\ヽ.   ヽ-‐ヘ. | L__!
        !     ヽ    | f´\ \ _ノ\  -=ヘ.  ',. l.__ |
      l          l ヽ¨´>\.  \   ', V  ´}





705 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:58:01 ID:5.uY8rn2

一応は進駐軍である滝川一益に歯向かってはみたものの
軽くボコられると 信吉はあっさりと その軍門に下った


       /             ,ハ} /,ヘ      \
        ,   /        /ヾV//ハ       \
      /   /         /ヾミ从彡ヘ        ヽ
      /   /         l  ,       l l|       、 \
      l / /        /l  !       l |ヽ, |      }\〉
       |/ //|       i  / | |       l|  l !       !
      !レ1/l!    | l  l .|       ,1イ_l |l    i |
      ゙iレi´゙|   i  |  l_ l |       ,イf_):::i゙ ||  f´ ̄`ヽ
      ヾ! !   |  l| / 二ー_--ソ   ′ ゞ゙ソ li}  !    }    賢明な判断だと思うぜ
     「 ̄ハ |   | /| /´ ̄`゙`         -‐' | |      !
     |  i iヽヘ  |/ |/                   | |    /
     |  | | i ∧  l| i         _ i〉      /!/ 、___/
     |  | | |{l l   ||     ,ィ._____,、  //  ̄ ̄}__
   く ̄「} ヾ{ソヾ,ヽト、|!\   { _ __,   ,二ン / レ, -‐ '"    l`lヽ
   }  lj /   ゙ 二‐-、` .`ー‐ '"´   /,ィ"[__          | コ}
   >"        ` ニ! ` ー-----r'r=/ |  r┘  , -‐ '"フ ノ ノ
, -'"             ||       〃 { ゝ_人二  -─ '" ̄`゙ヽ-、
                ヾ,     〃  | r‐ヒ___          | l}
                 ` =、_,〃   レ' {l  ___」    _______」 l}
                   r‐H‐┐   ! ゞ _| , -‐ 二´ -──<   ← 滝川一益
                   |   |   ト--く__r'´         |


こうして信吉は 織田家家臣 滝川一益配下に生まれ変わったのであるが……





707 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:58:36 ID:9kxgd5dE

滝川さん、初登場





708 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:58:41 ID:SxXx9wys

ニーサンかよwww





715 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:59:50 ID:PsKq83Ew

信じられるか、ニーサンの甥っ子が大総統なんだぜ?





710 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 21:59:00 ID:5.uY8rn2

ここで またしても突然 「本能寺の変」が起きた
一益は上方に向かって撤退し 信吉は取り残された


       \   /::::::l::::::::::l:::l:::l:::l:::::/_   /:/  l:::::::::l::l  _l:::
 後 弄 私 |  /:::::::l:::::::::::l:::l:::|:::|l::/  ` l/'' '' ゙ ヘ::::::::l:l'' ´ .ヘ:
 悔 ん を .|  .l:::::::::l::::::/|:::l:::l:::l.l:|ィテ示ミ、ゝ  ヘ:::::::ll  ィ=
 す だ     .|  l::::::::ll::::/ /,|:::::l::l:::|l:l 夂::ノノ `.   ヽ:::l ' 弋::
 る .こ     .| .l::::::::ll::::l l.l |::::::l:l::l.l:l ` '''       ヽl  ` ''
 が と    >::::::::l.|:::ヘ ヘ .|::::::ヘ::l.リ
 い     /‐-、::::l .l::::::ヽヽl::::::::ヘ:l //|/〃
 い    //   /⌒ヽ_::::::l\:::::::::l.ヽ        、 l::
___///  ´  ヽ' `r 、 .ヘ:::::::l
      l .l        ヽ ヽヘ:::::::lヽ.    ‐=====‐
     l l           .| ヘ::::ヘ \.    ` ̄ ´
     .l l            l   ヽ:ヘ.  ヽ、        , i´
     ヘ            .l:l     \  _| `丶、 _ , ' ´ .|_
     ヘ           /l::l     /r|         |.l
      .ヘ         / l::l   , イ   |          |
       |ヽ ____ /| l ィ ´    |          .|




: :`\_   r‐'|::
: : : : : :`y´: ...:::
\: : : : :|ゝ、::::::,
:::::〉、: : : ヽ、三三
::://ミ、: : : : : : :     アパアウウーーーッ!!
/7,lニ、|:|7ヽ、_
´ || g ||:〉,/:::::: ̄
. u::ヽ_l:((フ_:::
::::://,`〉フ_ヾ
:::ト/ u ノ::ヽ、gヽ
:::l__ヽ :::::::::::)\|
_\: : : : : :/:::::
ヽ_`ヽ  `´::u::
: : :ヽ|: :/ノ :/ /
  :::|:`´ /ミ//:
─フノ: : /   /
 ̄: : :ノ: : : :/ミ
_/,-‐‐'´::/


織田家の後ろ盾を失った沼田領は たちまち北条家に目を付けられる





716 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:00:00 ID:5.uY8rn2

  _ .__ _| |  /l l7l7//
 / /_| || | |//  _ ̄
/__,‐┐||_||_/   l> l=‐フ
   |_|   /フ,,∠´,.'' |ヒ二ヽ       じょ 冗談じゃねえぜ
  / /   (',(,-´//:::: |/:r-、)
 | /     H|: (::: :::/::::{''`.)       アバヨッ! 沼田城!!
 | |     〈、|V:::========、、
 ヾ、==、_ヾ->‐ ̄ニヽ_|:::|___))
   ,-‐‐ニニニ三ン´::::::::〉ノ::| ̄ ̄ ̄´
  //ニニニ/:::/ニ、::::( `ソ
   `== /:::j | ||ヾ:k 〉─────
         ̄ヽY/::)=〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          `フ、‐::/
           |::ノヽ::>
          (::::::: )
           |:::、j


単独で北条家に抗しきれない信吉は
沼田を捨て越後の上杉家に奔った
上杉家家臣・藤田信吉は こうして誕生した





712 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:59:42 ID:4JF75PpE

踏んだり蹴ったりwww





723 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:02:24 ID:rF0fB.3E

真田の凄さが分かるな





732 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:05:16 ID:PsKq83Ew

真田家は武田家の勢力範囲内だったから
それを中心に考えればよかったけど、武蔵上野はもうねw





700 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:55:50 ID:cJwACqhI

もう何がなんだか・・・
アメリカの開拓時代なんかカワイイくらいのウェイステッドランドだ、関東





718 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:01:00 ID:5.uY8rn2

上杉家入り後 信吉は ようやくその真価を発揮することが出来た


                                    ,,,、rー‐-、、
                                 ,.r‐'´      `、
     ,r'´ ̄ ``ヽ、                         l          `、
    ,! _    |\                      |           `、
    レ'⌒ヽヽ、.  | j⌒ヽ                  ゙i       _,,.、-‐''"´ ̄二二ニニ==ー、
    ト、__ ,ノ j l i ,! |   l\     ,r'⌒ヽ          i   ,、-‐'"  ,、-ー'ゞij /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    ≧三≦イ、j_」. |  j、. \  /    |          {ゝ'´   , ィ''´ ,,ィェ='-、rカ:::::.:.:.:.:.:/
    `ヾ、`ー-‐〈T ゝ, イ ,!   `ij     ,!          ,/   ,、rィr=r''´ゞ ゙‘ー'´ ,l j|:::.:.:.:/
       `゙y  |ヽ,/ \_ノ     !ー-、 /         /  , イi ` ̄   ,:」j    N!::/
         !r‐|、/  /γ´`\ /、_  ,イi     /, ィ.:.:;l」iカヽ    `"   ,、ヽ仆、
        ゝP   / Q ヽ\ij   ,/ |-ー===ー-、:.:.:.ゞト、V. 、'、 , -‐一'´  !,|`,゙i!
          ``ー、,人 ,j「Q |`ヾ、  /  ,!ィ'´`ヽ    ``ヽ、`ト、:.:`、  ´ ̄  / ,|`, il、
            i}¢ Q/ヾ、. `Y 〈ー'    ikレ'ヽ .       \jk,、j;;\ ,rー‐、/  | i ゞ`ヽ
            _,ゝ==<ゞ、   / i!  , ィ'´k、  ゙iィー-、    \イlk、``ーr‐'´  |/ `ト、,!
 rー──'''T´ ̄  ヽ ``ーr-='´ Λ    ,レ'  !/´``      ヽヾヽ i      | i! ;| ソ
 i      l     ,!   /  `ヽ、イ \  ,イ´`Yソ´ iヽ、      ゙i,i ,j、l__ __|,/__,j/_
  `ー─--'───-'-r-‐'ヽ   ,!| i``ー,\/>-=≡イlL.:.:.:゙,      !ト j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::::::::::::
           ,イ / ヽ,r'⌒ヽ、/;;| |l、  j `Y   j ヾ |.:.:.:.:゙,      ! ij:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.::::::::::::
           |ー} .:.:;;;jー-、 |-、ゝー'´ />、 イ   `|.:.:.:.:,!     `リ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::
           ヾヽ.:./    V  `二='´イ  l j     i!.:.:.:,!      i| `ー、.:.:.:.:::::::::::::::::
            `i :;!ー-、 /-、_,j´ ̄`ー-、 l |;    |.:.:.:.:ヽ      !    ``ニ二二二
            | /   V    `丶、r'´ ̄`V。    |.:.:.::::;;;l
            リ   /       >、  `,    |.:.:.:::;;;;\  `,;、、、 ,, ,,,.. __ __ _
            ゝ、_,ノ `ー──'"´ i jゝ、_ノー-、_」.:.::::;;;;;;;;;;\ ゞ;;:;;:;;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;:;;:;;:
               ``ー───--- ゝ、_二ニ-,/.:.:::::::;;;;;;;;;;;;;ゝ、 `゙""´´   ̄ ̄ ̄
                          i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  ヾ  `ゝ、 \


「新発田重家征伐」「小田原征伐」で抜群の活躍を見せた信吉は
上杉家の会津入府の際 新参でありながら
会津32支城のひとつ津川城の城主を任じられるという異例の抜擢を受けた





721 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:02:00 ID:5.uY8rn2

だが慶長5年のこの年 41歳となった信吉の脳裏には
故郷である用土のことが しきりと浮かぶようになった
それも楽しいことではない 用土での思い出はどれも辛いものばかりであった


         ''¨´      _ __ ,,
       /,.-‐''ニ二、.:;jik;;'=zイ \       .:.:
      イィjレ'∠.''='ニヾゞ;ィイ=''ゞ1|:.:\ __/.:.:.
  ,.、‐'´从ヘi |   ‐''¨:;´  ; i i;;~` ||:::::::ノ::::::::::.:.:.:.:
 '".:.::::::::}i〈Ji |   ,    ゙ <1:;;リ ; ji!:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:
 .:.:.:.:.:.:.::))、ji !  ;i (、,,,_ _"___,,j /|!:::::::.:.:.:.:.:.,、‐'´    だがよ もし……
 . : .: .:.ノ ,;',:'i|   ',  、,,  ̄_ ̄7´/.::|!:.:.:.,、‐'´
 ` ー‐レイ .,:;:;l|ト、    `''⌒" , /|.:::||"´          あの地に大名として
   ノ ,ィイ〃i;i| `ヾ、  .: .:.:::::, / .l::::||
   )  ,ィイ;i1|  ';:、` ー─‐ <;;. |::::||            復帰出来たとしたらよお……
   ,'  ,:;' ,:;'^||   ';:.    ,;':  |.:::.i|
  ,彳 .:;;' ;:/ ||   ;: :::.: .:.,;'  ト、从、
ノ .: ;:;:;:;/   ||  ,, 、'′.:.:.::;,';;:、 ,′ `''ー-- 、
 ̄`¨`ヾ、   ||    .:.::.:;:;l:;:i!、`ヾ,  \ヽ 1ヽ,,,,_
 ̄ ̄  ̄三三二二ニニ` ー─‐ - ─‐''"´_ノノィ´ ̄
‐''''"´ ̄          ̄ ̄  ̄ ̄ ̄





725 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:03:00 ID:5.uY8rn2

        l |            ,r'´  ̄ `ヽ
        l |          /          \
        l |           /  ....        \
        l |       /   ::ヽ、::..   ... _ _   \-.、
        l |        l      ::::::r'´  ̄    ........:::::: l
        l |     │....     ::::l::               |
        | l       i´`ヽ::...     ::l::             |
       | |     |         ::l:::    ._:_::::::::::..  |
      l l     | _......_     ::l::   :r'´    :::..  |
      | |     ,r´⌒ヽヽ    ::l::   :i::  ___.. -‐ '"} ̄ ̄ ¨  ― -- 、
      l l     {    }ノ...__.::i::::.  -‐ '´ ○)_..  '"      _..  ‐''"
      | |    _.ゝ、__. < (○   _..  -‐ '´    _.. r‐''"
_   _. { l ‐ '"         ̄ ̄        _,,、rt爪リノ| |
`ヽ、 ̄  j l                _.. -==-ー--ッ}゙l‐、| |      そいつは 俺の人生の
   `` ―ハ ----r.r rョ―ァ‐t tッッ、爪`フ、‐tモテッラ" E}う.| |
      {ヽ.)    | |h{ヨ  `"¨ ̄ヲ      ̄¨¨´   E}シ| |      リベンジが果たされたってことじゃねえか?
      ヽ、ヽ、.  | |ヽ{ヨ        :          E}.ノ| |
         ヽ)} | |\{ヨ`    { :       〃  E川.| l|
         {.l  | |  .{ヨ  ミ    ヾミ、. /       E川| ||
           ヾ .| | _lミl      `"      、  ノ"川| |l|
  -- ‐_... = = ())))ニニニニニlニ>==‐''" ̄   /  川| |lF ‐=== = .._
  \\:: ==-‐::::| |:::::::::::| ::ヽ  ヾ ____     /  : 川| |l|:::::::::::::::::‐-==
   : :\\ ::::::::::::::| |::::::::::::| :: ヽ     ̄ ̄    /    : 川| |リ::::::::::::::::::::::::::::::
    : : : ヽ ヽ :::::::::| |:::::::::::::l ::  ヽ   ゙ Y ゙   /     :: |リ゙| |::::::::::::::::::::::::::/
  : : : : : :::ヽ、`ヽ、| |::::::::::::::l ::.  ヽ ___l___ /       :: |::::| |::::::::::::_:: ‐'´/


2月上旬
信吉は会津に到着 景勝の首に縄を掛けてでも上洛させる気概で鶴ヶ城に向かった





727 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:04:00 ID:5.uY8rn2

帰国してみると 領内では いたるところで普請の真っ最中だった
鶴ヶ城から諸国に伸びる道
いわゆる会津七口は これまでの倍以上に幅が拡張され 橋梁もまた補強されていた


                         _,,--⌒^``:、
                       ,r''"       ` ‐-、              _,,._
     ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
  ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
  ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
 ,(    )  //                    ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
\  |  ゛-、 /./                                  --   ,,,;;
\`ー'  \//                     へ ̄ フ                ,,, ; ;
   `\   ",ノ                     / 爪  /\ヽ
    |  /゚   ,i'⌒ヽ、                 _二_二(_  \\
゙、\_ノ  i   (    )                   |..| |。|..| | \ \\
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ       ゴウンゴウン    || \. |\ \ \)
   \  i,//´ ||: ̄|| ̄ ̄i|              |..|  \.|  \ \  ヽ      掻き分けろ!
   i(       / /||(0)/\          ∧_∧ :  .|    \ \  ヽ__ _、
   i\     / / /^\\  \  ((    (゚∀゚  )  |     ヽヽ || /∧∧/ ||
   iΣ  ミ / / /  ▽\\  \  ●⊂●⊂》_ .)]]__      || ||/(´∀`/ 」|( ̄ ̄)
  /ο Σ ./ /__/、〃 。 \\  \_| | //   ,ハ: | | ΞΞ||     _..|| ||| ̄ ̄ ̄| ̄  | ̄ ̄ ̄| ̄|
  i ノ   | ̄ ̄; ◎) /|    \\./ ̄/ ̄|⌒ノ ) | | ΞΞ||    昌|朋二二二|_         )
ー.^ノ) Σ ||   |i`´L、フノ,,  〔Ξ二二二|三同]┌┘柴田組/    _二―盆ー―三三三 ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ ||  _i|、_ .\ <  ___〕´ `,二_|三三三三〔__   (三(≡≡(三(三三三三三三)
   ミ ̄Σ\___二_> (二((ト---(二(◎◎◎◎◎◎◎) ))


また 鶴ヶ城の北西4kmに位置する原野・神指では
直江兼続の総指揮による新城の建築がいよいよ着工し 夥しい数の資材が運搬中であった





731 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:05:00 ID:5.uY8rn2

神指に新城が建築されることは
新城建設地の選定メンバーのひとりだった信吉は知っていた
だが この領内の様子を改めて眺めてみると……


         ''¨´      _ __ ,,
       /,.-‐''ニ二、.:;jik;;'=zイ \       .:.:
      イィjレ'∠.''='ニヾゞ;ィイ=''ゞ1|:.:\ __/.:.:.
  ,.、‐'´从ヘi |   ‐''¨:;´  ; i i;;~` ||:::::::ノ::::::::::.:.:.:.:
 '".:.::::::::}i〈Ji | u ,    ゙ <1:;;リ ; ji!:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:
 .:.:.:.:.:.:.::))、ji !  ;i (、,,,_ _"___,,j /|!:::::::.:.:.:.:.:.,、‐'´
 . : .: .:.ノ ,;',:'i|   ',  、,,  ̄_ ̄7´/.::|!:.:.:.,、‐'´     こりゃ 景勝の旦那
 ` ー‐レイ .,:;:;l|ト、    `''⌒" , /|.:::||"´
   ノ ,ィイ〃i;i| `ヾ、  .: .:.:::::, / .l::::||         マジに戦を
   )  ,ィイ;i1|  ';:、` ー─‐ <;;. |::::||
   ,'  ,:;' ,:;'^||   ';:.    ,;':  |.:::.i|         おっ始めようとしているとしか思えんよな
  ,彳 .:;;' ;:/ ||   ;: :::.: .:.,;'  ト、从、
ノ .: ;:;:;:;/   ||  ,, 、'′.:.:.::;,';;:、 ,′ `''ー-- 、
 ̄`¨`ヾ、   ||    .:.::.:;:;l:;:i!、`ヾ,  \ヽ 1ヽ,,,,_
 ̄ ̄  ̄三三二二ニニ` ー─‐ - ─‐''"´_ノノィ´ ̄
‐''''"´ ̄          ̄ ̄  ̄ ̄ ̄





734 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:06:00 ID:5.uY8rn2

信吉は旅装も解かずに 景勝と筆頭執政官・直江兼続に拝謁した


【鶴ヶ城】
         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/

       .';::::〈     !::::;_:::::::/  |iヘ          ム  レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄  ..|Xヘ   、一-、    .ハ         /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U      |XXヘ( ゞ_,,ノ _  /Xt!          〈:::/ \/
              |ヘ     |XXtヘ`ユ|_|_1| ノXXj   ,x<7
              ヾX;、    |XXXXXXXX/XXX/  /XX/
              ヾX>x、. |XXXXXXt∠XXXXノ/XXX/
               ヾXX;ゝ-‐''"´_二-‐''"´ ̄ヾXXX/
              、_ゝ'´ _ 二i 1===;ti‐、  ヘX∠..___,,
               ヾX゙マ'~| | ̄ | |    ||`ヽミ|! 〉XXXソ
                ` ̄ヽl |ニニ| |ニニニ||ミヽ||/ー'''´
                   .i |__.|...|___.||_,,Z||t‐-、
                  , ォ=| |─‐| |―‐ァ~ ̄ , ̄   "'''- ..
            _,..-''"(|   | | l l l|_,,」/    `' ,      "'‐、
         , -'"  , '゙ ` ̄ ̄ ̄´゙ 、           ' ,      ヽ
       /    , '゙             `,           ' .      ヽ
      '゙   , '゙              ',





735 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:06:55 ID:PsKq83Ew

この城は、この擬音が無いとむしろ違和感を覚えてしまうから困る





736 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:07:00 ID:5.uY8rn2

           、     ‐;、
        _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
      i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
      ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
      'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
      {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
      {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
      r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
      |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l      ほう……
      l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
     O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /      我々が秀頼様に対して謀反を企てている
      |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
      l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ        ……ですか
      |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
     ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
 ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、    ← 直江兼続
´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''




       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉

        /  ,/ /   (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
      / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /   `ー-、__,|    `"
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._     ………………
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /   ← 上杉景勝
         l           |      |′,'





737 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:08:00 ID:5.uY8rn2

         ,,,、rー‐-、、
      ,.r‐'´      `、
       l          `、
       |           `、
      ゙i       _,,.、-‐''"´ ̄二二ニニ==ー、   ああ 大坂では
       i   ,、-‐'"  ,、-ー'ゞij /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       {ゝ'´   , ィ''´ ,,ィェ='-、rカ:::::.:.:.:.:.:/      このことが事実であるかのように流布されている
     ,/   ,、rィr=r''´ゞ ゙‘ー'´ ,l j|:::.:.:.:/
    /  , イi ` ̄   ,:」j    N!::/         これを捨て置くことは御家の一大事
 /, ィ.:.:;l」iカヽ    `"   ,、ヽ仆、
==ー-、:.:.:.ゞト、V. 、'、 , -‐一'´  !,|`,゙i!         一刻も早く誤解を解く必要がある
ヽ    ``ヽ、`ト、:.:`、  ´ ̄  / ,|`, il、
レ'ヽ .       \jk,、j;;\ ,rー‐、/  | i ゞ`ヽ
、  ゙iィー-、    \イlk、``ーr‐'´  |/ `ト、,!
'  !/´``      ヽヾヽ i      | i! ;| ソ
`Yソ´ iヽ、      ゙i,i ,j、l__ __|,/__,j/_




        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ\/"====_=_==--‐''¨|      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト \l ¨¨:: ̄ ̄:::::::::::::/¨ヽノ       'ー、/f
/// /∧ヽ-、  ̄¨'''‐- ..,,__,,.ノ .i l .l        ノ  ハ   ……具体的には
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ        it‐'´
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l               どのようにしろと?
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i
-‐、    / \  `丶、\\   /
  \  /   }     ヽ l ¨¨
    \\  /     /  ̄、





738 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:09:00 ID:5.uY8rn2

       | |     |         ::l:::    ._:_::::::::::..  |
      l l     | _......_     ::l::   :r'´    :::..  |
      | |     ,r´⌒ヽヽ    ::l::   :i::  ___.. -‐ '"} ̄ ̄ ¨  ― -- 、
      l l     {    }ノ...__.::i::::.  -‐ '´ ○)_..  '"      _..  ‐''"
      | |    _.ゝ、__. < (○   _..  -‐ '´    _.. r‐''"
_   _. { l ‐ '"         ̄ ̄        _,,、rt爪リノ| |
`ヽ、 ̄  j l                _.. -==-ー--ッ}゙l‐、| |       まずは神指での新城建設をいったん中断
   `` ―ハ ----r.r rョ―ァ‐t tッッ、爪`フ、‐tモテッラ" E}う.| |
      {ヽ.)    | |h{ヨ  `"¨ ̄ヲ      ̄¨¨´   E}シ| |       そして新規に雇い入れた牢人衆を召し放ったうえで
      ヽ、ヽ、.  | |ヽ{ヨ        :          E}.ノ| |
         ヽ)} | |\{ヨ`    { :       〃  E川.| l|       景勝様が上洛のうえ釈明する ……これしかねえ
         {.l  | |  .{ヨ  ミ    ヾミ、. /       E川| ||
           ヾ .| | _lミl      `"      、  ノ"川| |l|
  -- ‐_... = = ())))ニニニニニlニ>==‐''" ̄   /  川| |lF ‐=== = .._
  \\:: ==-‐::::| |:::::::::::| ::ヽ  ヾ ____     /  : 川| |l|:::::::::::::::::‐-==
   : :\\ ::::::::::::::| |::::::::::::| :: ヽ     ̄ ̄    /    : 川| |リ::::::::::::::::::::::::::::::
    : : : ヽ ヽ :::::::::| |:::::::::::::l ::  ヽ   ゙ Y ゙   /     :: |リ゙| |::::::::::::::::::::::::::/
  : : : : : :::ヽ、`ヽ、| |::::::::::::::l ::.  ヽ ___l___ /       :: |::::| |::::::::::::_:: ‐'´/


信吉は この時 かなり踏み込んだ提言をした





739 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:10:00 ID:5.uY8rn2

        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.<.i       'ー、/f
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \    ……検討しておきますよ
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \




        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._    …………
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|


しかし 景勝・兼続主従の反応は薄かった





740 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:11:00 ID:5.uY8rn2

         ''¨´      _ __ ,,
       /,.-‐''ニ二、.:;jik;;'=zイ \
      イィjレ'∠.''='ニヾゞ;ィイ=''ゞ1|:.:           ふんっ……
  ,.、‐'´从ヘi |   ‐''¨:;´  ; i i;;~` ||:::::::ノ::::::::::.:.:.:.:
 '".:.::::::::}i〈Ji |   ,    ゙ <1:;;リ ; ji!:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:     とりあえずは
 .:.:.:.:.:.:.::))、ji !  ;i (、,,,_ _"___,,j /|!:::::::.:.:.:.:.:.,、‐'´
 . : .: .:.ノ ,;',:'i|   ',  、,,  ̄_ ̄7´/.::|!:.:.:.,、‐'´        想定内の反応だな
 ` ー‐レイ .,:;:;l|ト、    `''⌒" , /|.:::||"´
   ノ ,ィイ〃i;i| `ヾ、  .: .:.:::::, / .l::::||
   )  ,ィイ;i1|  ';:、` ー─‐ <;;. |::::||
   ,'  ,:;' ,:;'^||   ';:.    ,;':  |.:::.i|
  ,彳 .:;;' ;:/ ||   ;: :::.: .:.,;'  ト、从、
ノ .: ;:;:;:;/   ||  ,, 、'′.:.:.::;,';;:、 ,′ `''ー-- 、
 ̄`¨`ヾ、   ||    .:.::.:;:;l:;:i!、`ヾ,  \ヽ 1ヽ,,,,_
 ̄ ̄  ̄三三二二ニニ` ー─‐ - ─‐''"´_ノノィ´ ̄
‐''''"´ ̄          ̄ ̄  ̄ ̄ ̄


続いて信吉は 上杉家の重臣たちに同様のことを説いて回った





742 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:12:00 ID:5.uY8rn2

この提言は家中に衝撃を与えたが 信吉に賛同する者もちらほらと現れた


     ハ   n   _      )Vヽ-ヘ ,ハ  ノヘ  __ _  ,ハ  ノl   __
  )ヽノ;;;;;`ヘノ;;;;ヽ/;;(ノ`ー、_ノ`;;;;;;;;;;;;;;;`";;;;`=";;;;;;V;;;(ノ;;V`';;;;;`ー";;;;ヽ-'^;;;;;V7
  Z:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ろ
   >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=- ''''''ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;〃''''‐ =:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |     ヾ、;;;/     `i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ
ヽ,,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |     :::::::     | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
  'ヽ,,-ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|」    :::::::::::::::     | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;へ) ̄
  '"||   ||`''"|| レ'||V`^,:ベミ. ,,,,,,,,,,,;;;;;::    ::;;;;;,,,,,,,,,, )|;;べ-、N^Vr‐、 )/^,ニ,"       えらいねェ~~
   ||   ||   ||  ||  |'(/|'",-‐  - ゛   "-‐ -、"''|<イ'!. ヽ.  |  l   | .|
   ||   ||   ||  ||  l,//| ‐=ニ'ニ=‐'i""i'‐=ニ'ニ=‐ || |,人- ヽ |'‐ |  .i‐ .|       御家を思う お前の気持ち
  ㊤. ㊤. ㊤ ㊤  ヽ`< ̄ ̄ ̄ V六V  ̄ ̄ ̄>'ノ_. ヽ__ヽ.|  |  |  |
     ,,,..-r-┬┬iiiiiiirェエl"'''=====イ .ド====='''"/~ヽ.`lliiヽ. `|‐-| |"'' |、_/~'l   本当に えらいねェ~~
      十十┼┼l|||||'-〈;;;;;;;|     ヽ(  )/    ./   ||=.||||〉''- !.,, y′ .| ,/` /
.     | | | | l|||||'-‐ヽ;;;;;;||./    ,.-ニ-、   ヽ∧ ー''ヽ/\_ "'丶_/` ./‐l、
      | | | | ||||||'-/\\l \  ̄ 一  ̄ / ヽ  ノ⌒‐、  ヽ. /` _/ ――\
.     | | | | |||||'‐/;;l;;;l\ヽ:::::ヽ      /    |'´     l_,.-''"   /-――――|
.     | | | |.|||||'_/;;;l;;;;l;;;;l〉 | ::::`ー--―'′    ∧      ′     /,--――――|  ← 栗田国時
.     | | | |||||||||| | | | \\   ::::::::    /∧\_      ,.イ/// ̄~'''-二|


中でも 陸奥国大森城主という重職にある栗田国時は 積極的に信吉の意見に同調した
信濃国の出身で
先代謙信の侵攻を機に家中入りした国時は 信吉同様 上杉家では新参者の部類だ





743 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:13:00 ID:5.uY8rn2

          _
      _,.-''"-‐>ヽ
     //   /  ヽ      _,.. -‐フ
     〈(__,/ ,.---ミ-、_,.. -='´:::::::/
     ヽ  7 ( (´  ノ_,.-'´:::::::::/
      ヽ  ,.. ゞテ,.-'、ゞヽ、/         これでいい……
     _,ノミニ-,ニ‐'_,._, !り<´`'ヽ、
  _,..-''´ ,. -く=・i `i´ -、|ヘミヽー-、\      まずは家中の意見を上洛の方向に持って行く
_-ニ-‐ニ二__ヽヽヾツ_/.V ヽリハヽ|  ヽ
   r‐ニ''" ̄`ヽヽ_´‐" /::  ヽ ̄`"''''ヽーテ  そうのうえで もう一度 殿に諫言するんだ
,. -='‐''''''ー-=、_ ヽ )ー'-、__  ヽ_,.-‐''"|´
/ /      `'‐ヽ_ _,........._`''"´    |
     ,.--<⌒ヽ-ヽ´ ,.. --`ゝ,    /
        `"´ '-ヽ'´::::::::::  `'‐-、_/
            /:ヽ:::::::::::::::::::/
                :::::::::|  |


帰国後 ここまで一週間 上洛工作はまずまずの滑り出しであった





744 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:14:00 ID:5.uY8rn2

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/     ………………
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′   ………………
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、





745 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:14:36 ID:km/Rhr5.

沈黙が怖いです





746 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:15:00 ID:5.uY8rn2

だが ここで突然と上杉家中に不穏な噂が流れる


    /:::::::::ノ:::ノ:::}:::::::Y::::::::::::::ヽ/二ニミ
   /::::::::/::/::::/:::::::_ノ:::::/三ミ|/::/,ニミ
__/::::::一':::/:::::::/:::::::::::::::/:::::{:r、llll::///,,,::ハ
:::: ̄:::::::::/:::::::/::::::::_ノ::::::::::| |  /  /:::::|
:::::::,,-一':::::::/:::::::,<::::::::::::::::::ノヾ / ,,/{::::::/|
<:::::::::_/:::::::::::::::::::/ ̄ ̄__,--,ニlノ-|::::ヘ:|
:::::::::/:::,,-┬、::::_/ニェ(`´))''  // ノト、:::ハ
_ノ::::::/| | ⊂ ̄   く_ tッミミヽ、_| |//_/:::|:::|:::|
:::::::::::ハ|ヽ|\  ||  `ー‐´二=/¨゙ノ::::(:::|:::::|    信吉は大坂に……
:::三/ r'⌒-、|   }rヾ /:::::{´   | /:::::::::}::|::::::|
:::::/  ゝ、Oノ|  //   ::::::::ヽ  llll| /:::::::::ノ::l:::::::|    家康に籠絡された
::/   .//´ノ|  ´       ヾ,-ィ/:,r─''::::/:::::::|
'   // \\     r===彳(:::::::::/:::::/::}
  ノ/|   .\\    ´ ̄ ̄クハ::::}::::::|::::::/::::::|
  || ||     \\   ̄て´/ |::ノ:::::|::::/::::::::|
.ノノ /       ヽ::\__,,ノ  |/:::::/|:/:::::::::/   ← 白石城主 甘粕景継
/ ,,''        |:::::::/,,-一' ̄/::::/:::::|:::::::::/




       /   ヽヽ      //  /
      /     ヽヽ     //   ヽ
     /ヽヽヽノヘ ヽヽ | // //  /
     /ヽヽヽリ  V/\| ///ヘ// /
     |ヽヽヽノ       \/  |/ /
     |ヽヽ、|         / ノ |/!
    /ヽヽ./ ,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  r'´  |リ
    |,.、ミ | =モtラー、:::r .r,.ミ_-、_レ、      殿の上洛だと?
    /,、∨    ̄  '´| |ゞニ゙ゝ//!
    //rヽヾ      /'7!   / し!      あいつは御家を徳川家に売るつもりか!
   〈ヾヽ`  l     \_ノ   i l,゙!_ヘ
   |リヾ〃,  l  ,.=-⌒ニ、_、_ ∧ ', ヽ
  ,.--io'イ゙´l  l   `'ー:-....-, //iヘ ヘ ヽ
 |  |リ/  ヽ      _   /r-!、l, ヽ
 l, r"/   \  ,.-:'´:::`ヽ /∧  ヽ!
  Y゙ l     \::::::::::::::::/´:/ ノヽ_,.入   ← 福島城主 本庄繁長
    !        ̄ ̄/:::::/ ヽ/ヽ イ





748 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:16:00 ID:5.uY8rn2

       \ヽ\ゝゝ'VvV∨VVvV∨レl,,
   ̄¨ '' == ..ヽ`              〃ッ__
   -==‐三      ___      ∠.._
    ,r ニ二    ,r'"= ニ 二 `ヽ     ≦´
   /  /// /' 人r'"  ̄ ̄ `ヽ、 `ヽ、 ≦
  '   / /  l /l/  f==(ハ r===ヽ、 ノ゙〉′
   ___//_____ll__l__ lr三ソ  r三ッ' Lr'〈/            上洛工作の謝礼にでも
  (´o ll_}}____}}_(〇) 「´/  ノ  ̄  ノイl }.._
   ̄       (〇)_.l ヾ.ッ    r,リ、 ヽ          目が眩んだのか?
           |  l /l -‐-一   /〃l ll   l、_
         /|  |.{H ` ̄´    {{个 ll  l  \_
      _./  |==| ヾ|.― - / ヾ=''ハ  \  ヽ \_
  二  ̄-‐ /   |  |ノ | `¨¨´     ト- 、 \`ヽ`  ',  l  ̄
      - ‐ ノ  /'|==|/l  l   /  l   ` ) }  l  l\
     / / |  |    ',   /        / /   l  l    ← 会津三奉行 安田能元
     /   /   /|  |‐-         --- ‐/ /   /   ヽ




    /           /    ヽ | / /    |
   /            /     ヽ | レ /    ヽ
  /            ノ .:::.    川  /  _   \
 |           /| !:::  _::::::::川) ヽ:::く(○ヽ‐--ニ_ー-    なんにせよ
 |        ,.-‐二__,.r''テ´ = |:::::::::| 二 |:::::ヽ-‐',,,,,,.=/::::
 |     / イ  :::ヽゞニ゙''′_,/::::::::::|   |:::::::: ̄三三彡 |    許せんのおぉぉぉぉ
  |    / / |    __ ̄二彡ノ ;:-‐| .::::. ー、:::(`.:::. :::::
  ヽ   | |  |   .:::  :::   ,.イ __ヽ   r ノ::::ヽ、_  / |
   \  \  |      ___/ `ー"`'ー-‐'´  / _へT    ← 同じく 大石元綱
   /\  \ヽ    ((( \\____,.-‐二‐'´  |/ノ





750 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:17:00 ID:5.uY8rn2

: :`\_   r‐'|::
: : : : : :`y´: ...:::
\: : : : :|ゝ、::::::,
:::::〉、: : : ヽ、三三
::://ミ、: : : : : : :
/7,lニ、|:|7ヽ、_
´ || g ||:〉,/:::::: ̄
. u::ヽ_l:((フ_:::
::::://,`〉フ_ヾ      なんだよ……
:::ト/ u ノ::ヽ、gヽ
:::l__ヽ :::::::::::)\|      なんなんだよ これは……
_\: : : : : :/:::::
ヽ_`ヽ  `´::u::
: : :ヽ|: :/ノ :/ /
  :::|:`´ /ミ//:
─フノ: : /   /
 ̄: : :ノ: : : :/ミ
_/,-‐‐'´::/


信吉が上杉家を裏切ったという噂は 家中に爆発的に広まった





753 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:18:00 ID:5.uY8rn2

 l     ____         |
 .!..::-‐:::´::::::::::::::::>.、      l
  l‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::丶、    l
  .!フファァー- 二 ─--- ;:>‐---.、
  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶    そりゃ 俺の諫言に対して
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : /
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /      反対意見が出ることは当然だろうさ
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄           だが それが何故 一足飛びに
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)
.    l\   \  ー'" u  {     __r‐、      こんな物騒な話になるんだよ!
.     !: :丶   ヽ U ____} )  .f ヽ‐ヘ、
      l \: :`: -一': ´: : : : :f´\  {`ー\ ,.ヘ、
.      l  丶、: : : : : : :>' ヽ ー'\ \  '´\. \   ,.ィ'^i
      l     \U` ̄\.  \./´\ヽ.   ヽ-‐ヘ. | L__!
        !     ヽ    | f´\ \ _ノ\  -=ヘ.  ',. l.__ |
      l          l ヽ¨´>\.  \   ', V  ´}


信吉と その賛同者はたちまち家中で孤立する





754 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:18:41 ID:4JF75PpE

でも、旧領復帰ってエサ吊るされてるのも事実ってのが痛いところ





758 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:19:00 ID:5.uY8rn2

<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=- ''''''ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;〃''''‐ =:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |     ヾ、;;;/     `i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ
ヽ,,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |     :::::::    u | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
  'ヽ,,-ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|」    :::::::::::::::     | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;へ) ̄
  '"||   ||`''"|| レ'||V`^,:ベミ. ,,,,,,,,,,,;;;;;::    ::;;;;;,,,,,,,,,, )|;;べ-、N^Vr‐、 )/^,ニ,"        ん~~~ 信吉ぃ……
   ||   ||   ||  ||  |'(/|'",-‐  - ゛   "-‐ -、"''|<イ'!. ヽ.  |  l   | .|
   ||   ||   ||  ||  l,//| ‐=ニ'ニ=‐'i""i'‐=ニ'ニ=‐ || |,人- ヽ |'‐ |  .i‐ .|        お前 この状況……
  ㊤. ㊤. ㊤ ㊤  ヽ`< ̄ ̄ ̄ V六V  ̄ ̄ ̄>'ノ_. ヽ__ヽ.|  |  |  |
     ,,,..-r-┬┬iiiiiiirェエl"'''=====イ .ド====='''"/~ヽ.`lliiヽ. `|‐-| |"'' |、_/~'l    いったい どうするつもりなんだぁ
      十十┼┼l|||||'-〈;;;;;;;|     ヽ(  )/    ./   ||=.||||〉''- !.,, y′ .| ,/` /
.     | | | | l|||||'-‐ヽ;;;;;;||./    ,.-ニ-、   ヽ∧ ー''ヽ/\_ "'丶_/` ./‐l、
      | | | | ||||||'-/\\l \  ̄ 一  ̄ / ヽ  ノ⌒‐、  ヽ. /` _/ ――\
.     | | | | |||||'‐/;;l;;;l\ヽ:::::ヽ      /    |'´     l_,.-''"   /-――――|
.     | | | |.|||||'_/;;;l;;;;l;;;;l〉 | ::::`ー--―'′    ∧      ′     /,--――――|
.     | | | |||||||||| | | | \\   ::::::::    /∧\_      ,.イ/// ̄~'''-二|




      l l     | _......_     ::l::   :r'´    :::..  |
      | |     ,r´⌒ヽヽ    ::l::   :i::  ___.. -‐ '"} ̄ ̄ ¨  ― -- 、
      l l     {    }ノ...__.::i::::.  -‐ '´ ○)_..  '"      _..  ‐''"
      | |    _.ゝ、__. < (○   _..  -‐ '´    _.. r‐''"
_   _. { l ‐ '"         ̄ ̄        _,,、rt爪リノ| |
`ヽ、 ̄  j l                _.. -==-ー--ッ}゙l‐、| |       う うむ……
   `` ―ハ ----r.r rョ―ァ‐t tッッ、爪`フ、‐tモテッラ" E}う.| |
      {ヽ.)    | |h{ヨ  `"¨ ̄ヲ      ̄¨¨´   E}シ| |       ああ……
      ヽ、ヽ、.  | |ヽ{ヨ  u      :        u E}.ノ| |
         ヽ)} | |\{ヨ`    { :       〃  E川.| l|       そ そうだなあ……
         {.l  | |  .{ヨ  ミ    ヾミ、. /       E川| ||
           ヾ .| | _lミl      `"      、  ノ"川| |l|
  -- ‐_... = = ())))ニニニニニlニ>==‐''" ̄   /  川| |lF ‐=== = .._
  \\:: ==-‐::::| |:::::::::::| ::ヽ  ヾ ____  u  /  : 川| |l|:::::::::::::::::‐-==
   : :\\ ::::::::::::::| |::::::::::::| :: ヽ     ̄ ̄    /    : 川| |リ::::::::::::::::::::::::::::::
    : : : ヽ ヽ :::::::::| |:::::::::::::l ::  ヽ   ゙ Y ゙   /     :: |リ゙| |::::::::::::::::::::::::::/
  : : : : : :::ヽ、`ヽ、| |::::::::::::::l ::.  ヽ ___l___ /       :: |::::| |::::::::::::_:: ‐'´/


同時に信吉は この噂を咎めようともしない景勝・兼続主従の姿に その意中を感じ取った……





759 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:19:16 ID:9kxgd5dE

ヤバいねぇw





760 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:20:01 ID:5.uY8rn2

このような状況下で 大坂と江戸からそれぞれ送られた使者
河村長門と伊奈昭綱は 会津に到着した


       __     , -- 、
     r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
    j l r_三ニ     r三ヽ  }
    rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
   {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }
    ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く       これは これは
   { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }
   Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y       実に活気に溢れているざんすねえ
   /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、
  {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}
ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ
: : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
: : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :
: : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
: : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :
: : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :   ← 徳川家家臣 伊奈昭綱
: : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :




               _.. -‐―-、)y}
      イ   . -‐''" ̄`'''ー 、   `~ヽ
     / `ー'´  ̄ ̄`゙'''ー-、 `i    ヽ
     ゝ‐'          `゙ ┘    ヽ
    /  /    .イ  ト、         l
    / .イ   / |   | `ヽ、       l
   ノ/ |  イ-=、|   /==‐- `i::::::........  `'ーイ__
   ´   | /ノ}/Ti|  / '''Tj,''v :|::|へ:::::::::......  /
      _|/:::::::l `7/   ┴‐′ .リ/^ }::::::::::::::::::/
 .    >|::::::::::l.  ノ        rへ‐':::::::::::::::/   そうですね……
     ⌒'ー、:::(ヽ.` ー-    /ト-'´:::::::_,.-'^
      ヽ ̄二ニヽ.___,,..  '} ̄ ̄ ̄7⌒
       ヽ、  ,,.. -|‐--ー|  ,... -ム、
         `'y^'ー、 `ー-r┴''" _,. -''^''ー-、
         /ー-、   ´}    ´   _.. -‐i〉
        /:::::::::::'y.:-‐| ==   /:::::::::::::\   ← 増田家家臣 河村長門
.       〈::::::::::::::::::::::::::|     ヘ.{y-―'''" ̄二{


秀忠もまた会津に使者を送ろうとしていることを知った家康は
二人に合同で事にあたらせた





761 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:21:00 ID:5.uY8rn2

                     __ \ \
                ,. <_     \ヽ. | ト、
             ,. <.      ̄ ヽ.   ` ' |ノ 〉
    \    _,、 'ー ―― --   .._   \     'ー-、
   |     ̄ ̄            `` .、. \       ヽ
   |    /        ,    |         \|       \
    ヽ‐ァ'         ノ!   ,' \        _         ー‐ '
     /      r ''´ /   ./__,,,、二ト .._  /r‐、.ヽ
    /      | ./   ,ィ仁.. __ノ    l |. レ',-.、|
   /          | _./  / ,ハj:! }  `   .l | )′ }|
  |    ,ィ   /`ヾ/ , <    >┴'´     jノ ヽ.ノ/          /    ともかく
  |   ./ l   /  ノ ヘ_}:j              ,.'´ ̄ヽ          /
  |  / .| / 、_,ノlノ            {   ゚ノ          ∠ -‐:ァ  まずは景勝様にお会いしてみましょう
  | /   | l  _>  ヾ'¬ _          ` ,r 1 i             /
  |./    |l  /⌒ヽ.  \ `fグ        / ノ ,ハ、       /
  |′   |!      \.   \`       /   /イ  |   `ー=二.._
                  ヽ.___ \   ,/        ト、ト---一' ´
              ー=ニ二 _ 二r1        |_
                    (_`` ー― ---- ┴ ' )
        _..  .. _ __ _ ..  -( __  ̄ ー―― --一')
      /


事を穏便に済ませたい家康の意向で この二人の使者は公的なものではないとされた
そのため景勝への謁見も 私的な敬意訪問ということになった





763 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:22:00 ID:5.uY8rn2

幸いなことに長門の縁者のうちに兼続に仕えている者がいたため
これを通じて 面会までは無事に漕ぎつけることが出来た


                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ     これはこれは
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |    わざわざ大坂と江戸からですか
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′    ……して 本日の用件は?
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/     ………………
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ





765 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:23:00 ID:5.uY8rn2

              _.. -‐―-、)y}
     イ   . -‐''" ̄`'''ー 、   `~ヽ
    / `ー'´  ̄ ̄`゙'''ー-、 `i    ヽ
    ゝ‐'          `゙ ┘    ヽ
   /  /    .イ  ト、         l       会津の領内整備については
   / .イ   / |   | `ヽ、       l
  ノ/ |  イ-=、|   /==‐- `i::::::........  `'ーイ__   家康様も気に掛けております
  ´   | /ノ}/Ti|  / '''Tj,''v :|::|へ:::::::::......  /
     _|/:::::::l `7/   ┴‐′ .リ/^ }::::::::::::::::::/    そこで慰問を兼ねて
  .  >|::::::::::l.  ノ        rへ‐':::::::::::::::/
    ⌒'ー、:::(ヽ.` ー-    /ト-'´:::::::_,.-'^      わたしたちに様子を見てこいと
     ヽ ̄二ニヽ.___,,..  '} ̄ ̄ ̄7⌒
      ヽ、  ,,.. -|‐--ー|  ,... -ム、         仰せつかりました
        `'y^'ー、 `ー-r┴''" _,. -''^''ー-、
        /ー-、   ´}    ´   _.. -‐i〉
       /:::::::::::'y.:-‐| ==   /:::::::::::::\
  .    〈::::::::::::::::::::::::::|     ヘ.{y-―'''" ̄二{




         __     , -- 、
       r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
      j l r_三ニ     r三ヽ  }
      rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
     {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }      ざっと見たところ
      ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
     { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }     道路の整備も進み 城下も盛況
     Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y
     /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、     まことに結構ざんすね
    {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}
  ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ
  : : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
  : : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :
  : : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
  : : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :
  : : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
  : : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :





766 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:24:00 ID:5.uY8rn2

        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ\/"====_=_==--‐''¨|      ヽ  l ノ }     道路を修繕し
 ///.l レ ト \l ¨¨:: ̄ ̄:::::::::::::/¨ヽノ       'ー、/f
/// /∧ヽ-、  ̄¨'''‐- ..,,__,,.ノ .i l .l        ノ  ハ      橋梁を新設するのは
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ        it‐'´
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l                 領国を収める者の義務ですから
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i
-‐、    / \  `丶、\\   /
  \  /   }     ヽ l ¨¨
    \\  /     /  ̄、




         __     , -- 、
       r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
      j l r_三ニ     r三ヽ  }
      rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
     {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }
      ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
     { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }
     Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y        なるほど なるほど!
     /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、
    {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}
  ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ
  : : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
  : : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :
  : : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
  : : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :
  : : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
  : : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :





769 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:25:00 ID:5.uY8rn2

                  _, ,..,\ ヽ ト、
    . イ      _,.. -‐=ニ´.,_   `ヽ V )
  / (_  _,. -'´…ー- 、  `‐、     ‐'-、
 ヽ.    `´           `' -、 \    ヽ、
  ヽ.,__,.       .ィ  .ト、    `ヽ.!      ヽ.   _,. ィ
   /     _,,/ !  / `‐、.,_   __      `''"   i
   ,'     ./ }   ,'  /=''" ̄  `i i゛ニ,ヽ          !    この鶴ヶ城の北で
   l   /  /!.__/ ./´iフj``'´   } |. )、 ノ         ,'
  l  ,イ  /\7/   ゞ‐'"    l/>ーく         /     なにやら大掛かりな普請が
  l  / l / / )ノ         ( r'て)         ノ
  l / | / `'_‐''ヽ-、          `ッイ i    _. ='´‐'ソ     始まっているようですね
  l /  l/ -'‐-、  \`こ''       ´ / ハ       _/
  l!   !    ヽ、 \     ,.  /'´ ト、 `'ー,ニ-
          -`ニ= \_,. イ        |`'ー- ̄
             ````''''"r‐┴- ...,,,____.⊥-、
        ,,......,, __ ,,,... -‐ヘ`''' ー--  --‐ '(,,_




        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l       ああ 神指ですか
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }      蒲生家から譲り受けたこの城
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.<.i       'ー、/f
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ      少々 手狭でして
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /     そこで新たな本拠地を築城しようと思いましてね
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \





770 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:26:00 ID:5.uY8rn2

         __     , -- 、
       r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
      j l r_三ニ     r三ヽ  }
      rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
     {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }
      ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
     { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }
     Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y        ほう 新城ざんすか
     /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、
    {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}       それは素晴らしい!
  ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ
  : : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
  : : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :
  : : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
  : : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :
  : : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
  : : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :




              _.. -‐―-、)y}
     イ   . -‐''" ̄`'''ー 、   `~ヽ
    / `ー'´  ̄ ̄`゙'''ー-、 `i    ヽ
    ゝ‐'          `゙ ┘    ヽ
   /  /    .イ  ト、         l       …………
   / .イ   / |   | `ヽ、       l
  ノ/ |  イ-=、|   /==‐- `i::::::........  `'ーイ__   城が手狭と仰る割には
  ´   | /ノ}/Ti|  / '''Tj,''v :|::|へ:::::::::......  /
     _|/:::::::l `7/   ┴‐′ .リ/^ }::::::::::::::::::/    新規の牢人を
  .  >|::::::::::l.  ノ        rへ‐':::::::::::::::/
    ⌒'ー、:::(ヽ.` ー-    /ト-'´:::::::_,.-'^      多数 召し抱えたと聞きましたが
     ヽ ̄二ニヽ.___,,..  '} ̄ ̄ ̄7⌒
      ヽ、  ,,.. -|‐--ー|  ,... -ム、
        `'y^'ー、 `ー-r┴''" _,. -''^''ー-、
        /ー-、   ´}    ´   _.. -‐i〉
       /:::::::::::'y.:-‐| ==   /:::::::::::::\
  .    〈::::::::::::::::::::::::::|     ヘ.{y-―'''" ̄二{





772 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:27:00 ID:5.uY8rn2

                 _,.-=ニ二ミミヽヽ| トiヽ__
              ,. -‐'// ̄二ヽ\)川ヽヽヽ ヽヽヽ
             //彡  三ミ、ヽ|レ´ ミミ、  ||ヽ|川)
          _,.‐'´彡彡三 ―-、ヽ川/-―-、 `ヽ、 / 川川
         //´彡彡 二_`''ヽミ ヽリ  ―‐-ミヽ ヽ 川 // //)
         /  /  / _,.-‐、`'ヽ ヽ リ _,........_   リヽ|/ノ  /彡
       ,ノ  /   / //`>\_ヽ リ 彡--、     ー-ラ  彡     ……ご存知のとおり 我らが上杉家は武門の誉れ
      r彡,.-''´    Y / / r‐'ヽミリ,,.-‐'ヽ ト、ヽ二三ミヽ リ 彡
     // /    ノ | ||   `'""´ 〉 /  、ヽ ̄  ヽ'三彡      高名な牢人の招集は……
     |  /    ,/ |ヘ,、 !|       | ||  ミミ三 /´!川リ
     |リ |    ( _,..-| | _!、     | / ヽミ_> /ri |川リ       まあ 上方の諸侯が茶器を集めるようなものですよ
     \ヽ    ヽ: : :,.|| ヽr‐;、') _,.---ヽ!_>'´| //lノノミ川
       ヽ!    |/ : |    ̄,.i r-,<r''';,..-'゙  レr',./ヽ川ヽ
        |  / / : : /|  || | |   ̄    ,、.i゙i゙ヽヽリ ヽヽ
       |  //: : :◎: : |   !l__!.../         / ,ヘl : \ミ、ヽ ヽ
       |   /: : : : : : : : | _ ゙'ー''´      ノ:'´ : >'"'i :\ヽ  ヽ,
    ,.-'フ|   |: : : : : : : : : :| ゞ_'==-、,_  /: : : : : :ゞ‐': : : :\ミ、 ヽ
   ノ: //∧ヽ |: : : : : : : : :| |  「`'''ー  /: : : : : : : :/: : : : : : : : \-ゝ
  /: /:/ |: :ヽヽヽ : : : : : : : | !_   ,.-''´: :,:-'´ |: : :/: : : : : : : : : : : : `ヽ、
 |: : : |/: : |: : : \ミ_、_: : : : : ヽ: : : ̄: : : : |r'´  |: /: : : : : : : : : : : : : : : : : `'ー-、_




         __     , -- 、
       r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
      j l r_三ニ     r三ヽ  }
      rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
     {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }
      ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
     { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }
     Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y
     /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、        ほう ほう ほう!
    {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}
  ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ
  : : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
  : : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :
  : : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
  : : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :
  : : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
  : : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :





775 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:28:00 ID:5.uY8rn2

      // /// ///,r三 ミヾ.l リ /ツ/ ノ/ノ ノ
      l l/// /////,r = ミヾ ノノ/ /,r"'"")
      f/// // / //,r`ヾ∨/,,.r''´/,r="ノ
     ノ// // / /// / /ヾ''""ヾ'、'r''''''r=''))
      ノ// // / /l l l l l       l.lll   レソ/
.    ////〃 / / l l l l |     リリ   |//
   //// / / ノ―-ヽトトl、   v-"---ッリノ      むしろ 彼らのような危険な存在を野に放たず
.  //// / /,ィl | F〒tテ‐〉  f:r〒tテッ l゙l |
  l 川 / / f{ {l゙|  ´´ ̄''"   {゙`' ̄゛` |,リ      家中に引き受けることが
  |川 〃/ハヽヾ|         l:}     l'ト|、
  |.ll l / / ヾi`゙l       ヾ_フ    l l゙ト\     我らの使命と心得ております
  |ll l l /   'il l',    _______  /'|.l | ヽo
  |l l l l    l.l.lヽ.  ''ニニニニ'' / |.l.l  ゙o
  |l l l |     | |  \      /  |リ
  | l l ll       l.|   ヽ____/   リ
  l l l,リ     f==r,===========l
  //./      |r┐ll: : : r―‐┐ : : : : : : : : |
 /.ノ        || .| ||: : : |    |: : : : : : : : : :|_
       _.. -‐|l._| ||: : : |  __|: : : : : : : : : :|: :":'':ー---_-=
-―-‐:'':": : : : ::ヽ、 ||: : : : ̄: : :_:.: :-‐: : :_:.: :-‐:'':": : ,r'": : :
: : : : : : : : : : : : : : ○: : ,: -‐:'':":_:.: :-‐''": : : : : : : :/: : : : : :


この時 兼続の弁舌は実に滑らかであった





776 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:28:01 ID:Bvh/iZy2

言い訳する気ねえだろwww





780 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/10/25(月) 22:29:45 ID:CETUB7To

どう見ても、お前らが危険に見えるのだが





771 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:26:03 ID:PsKq83Ew

丁寧な言葉の意味が怖いこと、この上ない





778 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:29:10 ID:5.uY8rn2

                     _
                     巛.4゙\
                 _  ⊂ ̄  ヽ,,
               O(((<ヽ   ~゙.-=ニニi
               .\^( .|_,,,,....,,,,_|    .|          いやいや 兼続殿のおっしゃること
             ,,.. -=彡 ̄      .|   .|,,丶
            / /.        |    | \ \      いちいち ごもっとも
          // _/  _,,...,,_,. ..,,__,」、   |  \ \
         ./y'  > /  / ノ    !\.  |   Yコl二i    この昭綱 実に感服したざんすよ
        /」 / ./._(  ノ           .|   ! . ヽ!
        ./ イ .i ̄ \、_____,,... -ー''    |  \i
    ,.へ、.,/ \| ヽ、      ,,,,.. ー-<_,,...     |   |
  < n,へ\   \ ノム~彡='^゙     i\       .|    |
   >/ \\r=v(((  ,,.ミ、       | ゙ヾ     . |   |
   ゙' rrrrr)). \ ヾ   ((          L,,_       .|   .|
    'テ~゙n ∠_.ヾノ  リ)           |゙ー-= 、  |   .|
    .゙ー―ヘ\ ii.>ミ ((.           .!    !~゙~  . |
       ((i.{{_リ ,  ル) .          ヾ    !     .|
        》ミ 彡 r-''            |    !      .|
       . ((( _,r=-'



そして昭綱は 兼続の言葉に大きく反応し同意した



          ,..:'"
        ヽ(:::(r....--─- 、
       , - '"::::`::‐..、` 、::::::ヽ')
.     ,.;'"-‐;;;;:::::::::::::::::ヽ.ヽ::::::ヽ
.    '"  '/ ,、 //i:::::;ヽi;;;;;;;:l
.       //i. ソ'" ア|::;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ.ノノ|
       ' ヽ、lヽ  .//r i;;;;;;;;;;;;;::;::ノ   (ちょ ちょっと 昭綱……
       <::ヽ`  '" ○;';;;;;;;;;;;;;;;;:フ
         `.‐`_'"~ゝ;;:  、:、:;;-'"      あなた 何やってんのよ!)
         __|≡/i -‐- ヽ
       ,ィ ,.|:;;::::~~l |::::::::::::::ヽ
     ,. '/〆/::::::::::::::ヽ.、:::::::::::::ヽ
    /::/ i./:::::::::;;;;;;;;;;/i.ヾ::::::::::::ヽ- .、
.    l::/ .'/::::;;;;;;;;;;;;;:;;;|_.|  ヾ:;:::/ ̄ フ
    i|,,/ /::::::::::::::::/~l i‐-- '    ゛)





784 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:30:10 ID:5.uY8rn2

                 ,_
           _,,,_ i、`'iヽtr、 i-、
        .r‐-、,,、ト亥 ''v!ヾ/| !!ノ |'i .)ヽ, ,、
    . r‐亠彡ミ、  ミ|トミミ|ヾ))/ノ ノ ´.''彡}ノ!|
    i´ /// ≡゙、`vi∥| !以´' <ヾ≡ ノノi
    . !, //// (r、、i , ン、/  ヽヾ  ≡三.c,,ノ|.
     ) | |/ 》 )/イ´''''‐-i |iノ iiノ ヾ、ヾ= <<
    .く ! |  |` .|イ{    i!/ノノイ ミミ=---ミζ
    ,、! 彡r,ソ  ト、ri ,, リノソ ト、ミ ミミ≡γ.     (これは……)
  . , ア .t‐'    tテ}゙ '`===-、⊥,,.t三≡彡
  //τ''       | 7  ヾr゚‐´´ ̄  i!/´ri.|、| .      (ずい分と扱い易い相手ですね)
  .|!ii|'´       |<..  ´       ' ))!ノ、|
.. ヾi.!   _ ''r, |、,_        ,, t-‐´ヾ|i
.   `` ,、r-<ヽ, CO、'''''‐ァ    /σ゙'λ!i |
...     i! >, テ=|.ミ三彡'´    /  / ヽiκ
     } ノゝ'`´ .|`''''''  ,、、-‐'''´,、-''    yヘ,
.     ヽ、  .!´-、ミ-t'''i´,,、、-''´_     //υi
.        \    ! . } {  !i'´´i!   /    \
   _,,,,、、、/`'''‐ ,.r‐' ヽ    . /\       \
   | ´'''''''‐‐‐‐‐‐''''r'|  ヽ   /   \


この様には景勝も兼続も 昭綱を汲み易しと見くびり油断した





788 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:31:00 ID:5.uY8rn2

昭綱は 上杉家の大ファンだ
だが それ以前に 戦国の世を生き抜いた武将でもある


          __  ___
         /三三Y三三三ヽ
       /三三三三三三三三三ヽ
    ,-'三川川 , 三ヾツ三、川川川川川ト 、
   (:川川川川彡三ミ彡三ミ川川川川川リ
    )川川川彡川州升州州ミ川川川川川
    フ川リ三彡 ̄ メ八ル' ̄``ヾミ川川川ノ
   '、川川リ|,==。=! |,===。、::::|:::|ヾリリく
    ,リ川!|| `・=彡| | ミ==・‘..::::|::|こ!|川.ヽ
   (川川り| ┐  r'_ _`,  ┌:::::::|:|!シ川リノ    ですがねえ 兼続殿……
    `!川川|ヾ三ニニエニニニ'''フ::::|!川川(
    ノ川川:;:|| |こ!コココココこ! !::::/川川川ヽ
   r'川川川:;:|| !二ニニYニニ二!/::/ ト、__川川ヽ
   ヾ川;;_,.. -‐|ヾ三ニニニ三シ::/:;:;:;:|_  ̄¨`''ー
 -‐''"~´ _,...-,,|   =≡=  /:;;::/|  | ̄¨`''ー-
  -‐''"~´  / ~/ ̄ ̄ ̄ ̄ /::::::::|  |
       /  /\;:;:;::  /:::::::::::::::::|   |


戦国武将には 憧れの相手に従うより これと張り合いたいと望む者も多い
昭綱にも そうした骨っぽさがあった





791 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:32:06 ID:Y0ie.mY.

悪い目になった!





789 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:31:48 ID:cJwACqhI

どちらにしろ、空気は読まないんだなw





790 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:32:00 ID:5.uY8rn2

       l// ////≧≦=ニミ、ヽヽ、_
       ノ/ / /// / l彡 ミlヽヽ ', ', l トミ}
    /j 川 ///// /´ヽ\`、\ヽ、ヽヾミl
    (// ノl| ///{{ {::::::::l '、::\ヽ、-、ヽ、l
     )'/ノj / ノ,イ ) }ノ::::::::ヽ、ヽ:::,r' }={{ヽ\
    / //ノ 川 j(r'゙/´`ヽヽ:::::::)ノ'´}ノ  ヾヽ) }
    ((({ { 川 | ,r==‐ミ`゙::lj::::;r==‐、 | }リ
    ヽヽ`r''⌒|| ´      `:::::::′    |h(        大坂では 御当家の始末
     ))}| l⌒||ヽ、  @ i::  i @  /|| |lヽ
    // j |│-||  ミ=-=彡| |j'~ト=-=彡 |! | リ)       他国への侵略の準備……
   ({{ j l| に.|| 、._ u   |  |   u _, | j{(
   ,) )} l`ー-||  l   ( ̄u  u ̄) l  「l '、ヽ       すなわち秀頼様への謀反と捉えているざんすよ!
 r'"´ノ/ ,川/ | l`‐ 、___`ー_´___ - 1|_ヽヽ )
ノ/r‐'ノ_/|  │| l`T'┬┬┬┬┬ T゙| ||   ̄`¨ ―   そこのところは どうなんざんすか?
゙´ ̄| ̄    |   | | l┴┴┴┴┴┴┴'| ||__
  │    │  | | |ー‐---- 、----―| ||l  ̄`¨ ―
゙´ ̄l      │  l | トr┬┬┬┬┬┬j || l
   l       |\ l l ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ j| l
   |      |:::::: L`二二二二二二二」  l
   |      |:::::::::::::\      /:::::::::|   l
   |      |:::::::::::::::::::\    /::::::::::::|   l


昭綱は突然 何のケレンもなく真正面から兼続に切り込んだ





792 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:32:57 ID:9kxgd5dE

一気に来たw





801 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:35:13 ID:PsKq83Ew

油断させてからぐっと切り込む、釣り野伏せにも通じる交渉術だよね





793 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:33:01 ID:5.uY8rn2

 i _イ く  i、 ,< _L / / V レ  / / / 三ミミ、
 ト┴-、  ト> -K巛 i ./ ,r、く,イ   三ミ ミ、
 ト--、_三三彳イィ r,lllr─テ  l ト, ミミ、m、三ミミi
 i三三彳彡イイ彳ノ| ノ   くノリ ノ r ^川三ミミミi
  !ミニr-、彡ミ/ シ     lフテラ /  i三三ミミi
  iミニ| ft、 i彳f-=ァ=テ-、  くr<r' .  川ミ三=ミ!
  |ミニ.| k ( ヽ;;i `゙ー´イ '(   t .,!   .!彡三ミ/
  |テニ,,ヽミて u      ,レ--〉,!  メミ三彡/       う……
  川||||||`r、ィ       ` ̄´ ,!  ノ三仁シ
 リ川川 V::::ヘ    , -一= ,! rt^´ミミシ
r'くシリ|k.i ( )、::::ヽ、      T ,!  ヽ,三ミr'
|: : : : : : : : : : ::¨ー、`ヽ _  ' ,'   ノサミシ




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l  u      ヾ::::ノ  |、       …………
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ


主従は絶句した
本来なら この無礼な物言いに怒ってみせるべきであった
だが虚をつかれた彼らは 反論する言葉を失った





795 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:34:00 ID:5.uY8rn2

        ,. -‐- 、 /´  ̄ `ヽ      n
       /  ニニ、ヾ r',.ニ二ヽ }-=ニ二,¨スリ
.      { r',ニ--   ′-‐ニ.ヽ {.   //
      } ! r jニ,ヘ frヽ\ヽ\.ヽ. /
     ノノノ,.イ/  }.ハ. 、 l│、ヽ,レ7 l\
    (.く ,イf十- {(-}.}‐!ト、ヽ ! / /!  \ヽ.
    rリ ハい)  jハ(__{! し !.|'イ {  _.二,
    ノ, ) |.⊆ニ・! .i⊆ニ.・う, `i.f,ヽ ) ) ーtマノ      どうなんざんすか?
  ( (r | ┐_´j  | ` ̄┌ ||rj }{(   jノ´
   ) ) |ト、 ヽ、 _つ  _,..イ.レ‐く.ヽ.ヽ,イ  , -─    謀反を起こすざんすか?
~‐く.'_ ||lゝソノ='{ し-ーくl」/ ,_- 、`ー((、_ノ r'´ ̄
二ニ=‐-¨,ニ´<Zエ`ェ'エ7ヽ. くl_:_ン.ノニ))‐-、二 ̄    起こさないざんすか?
  _,r- イl.ヒテテテテテテテテ'//`;‐-:イ‐-((¨ニ._ー-
ニ:-‐_'ニ| ヽ.ニニニニ二ノ./ /|: : : :|: : : jノ: : : : :
‐'' ¨: : : L.__ー一   _/ /::|: : : : |: : : : : : : : :
: (:_: : : :./: : : :「 ̄ `¨  ノ :::|: : : : :|: : :O: : : : :
、 ヾ' ̄ ̄'\:|::\.  /::::::: ! : : : : |: : : : : : : :
´) ノ_7:7ヽ._くヽ;::::::X::::::::::::: |: : : : : |: : O: : : :
( (: ././ー;:- ,二;__:' : :ヽ:::::::::|: : : : : :|: : : : : : :
.¨)j/./ー-;- ,_.二フ: : :.∧:::/| : : : : : | : : : : : :
:-ヾシ─-;-_.二ノ::::〉ー〈:::::V::|: : : : : : |: : : : : :
,.-─‐----イ::::::::l: : : :l:::::::::l: : : : : : :| : : : : :


なお 昭綱のこの気骨は「関が原の戦い」後 ある悲劇を呼び寄せる





805 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:35:42 ID:G0htW2hE

ああ、影武者徳川家康でも描かれてたアレか





800 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:35:00 ID:5.uY8rn2

なんにせよ こうした形でYESかNOかを迫られると その返答はひとつしかなかった


                  ,、__,,,、_,_            ウッ
              ,ィ`'´f ))゙' ノ ソー、          クックックッ クックックッ
             〃゙   ヾ 人'/   ゙'´⌒)          クックッ フヒヒヒ
             {、ー'  ハ ト、,‐ l ,ノ! ' il|(     フッフッフッ
              {彡, ソノ リ ヽ__レ'゙ヘ'`,_ _ \      ホハハハ フフフフ ヘハハハハ フホホアハハハ
             f,ー、ト、‐r;-ァ (rュァ'゙|ノ`ー、,ゝ ヽ
            __}lり ; :' ̄u _〉 ul \ 入 `、 {     あ…… 有り得ません
          /´/l。ゞ-i r_-_-_‐_ァ /、,:':.ヽ Y ,l }
     __,, -'´,´く l ゝレ' 、uヽ、__.ノ ,'、∨/.:.} l ソ/     我らに秀頼様に叛き奉る気持ちなど微塵も存在しません
,--一''´- ‐  ̄ノ ヽ\ ヘ ヽ、 `;´/ ,' /,..,:. { ノノ´
 -一 /-‐´ ̄二ニ ∨`,,     `ー ' /,、.:.:/.:.:;}           ハハハハ フフフ フハハッ クックックッ
  _, '´..:.:: , 二 _ー‐-- ゝ、`ー-、_,;;:' (//.:.:/::.,`ヘ、       ヒヒヒヒヒ ケケケケケ ノォホホノォホ
/ ..:.::::::/ . ..  `ヽ  、ヽ´ ̄ ゙ ー‐-ソ.:.:,'.:'´.:.:.:..:'´ ̄ヽ
 / .:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:;:''"´ \ヽ,'´...:.:.:.:::.:::..,ヘ::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:...:..:.\ ヘラヘラ ヘラヘラ アヘ アヘ アヘ





807 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:36:09 ID:Y0ie.mY.

壊れたw





803 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:35:36 ID:BCLFb/VU

おい、アヘるな





806 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:36:00 ID:5.uY8rn2

ここで すかさず長門がたたみかける


                     __ \ \
                ,. <_     \ヽ. | ト、
             ,. <.      ̄ ヽ.   ` ' |ノ 〉
    \    _,、 'ー ―― --   .._   \     'ー-、
   |     ̄ ̄            `` .、. \       ヽ
   |    /        ,    |         \|       \
    ヽ‐ァ'         ノ!   ,' \        _         ー‐ '
     /      r ''´ /   ./__,,,、二ト .._  /r‐、.ヽ
    /      | ./   ,ィ仁.. __ノ    l |. レ',-.、|
   /          | _./  / ,ハj:! }  `   .l | )′ }|
  |    ,ィ   /`ヾ/ , <    >┴'´     jノ ヽ.ノ/          /     では 景勝様には上洛して
  |   ./ l   /  ノ ヘ_}:j              ,.'´ ̄ヽ          /
  |  / .| / 、_,ノlノ            {   ゚ノ          ∠ -‐:ァ   その意を秀頼様に伝えるお気持ちは
  | /   | l  _>  ヾ'¬ _          ` ,r 1 i             /
  |./    |l  /⌒ヽ.  \ `fグ        / ノ ,ハ、       /      ございますか?
  |′   |!      \.   \`       /   /イ  |   `ー=二.._
                  ヽ.___ \   ,/        ト、ト---一' ´
              ー=ニ二 _ 二r1        |_
                    (_`` ー― ---- ┴ ' )
        _..  .. _ __ _ ..  -( __  ̄ ー―― --一')
      /





809 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:37:00 ID:5.uY8rn2

これもまた返答方法は ひとつしかなかった


       _ _     ,イ
     /ソ三\__ / {
    / ンノ `ミ冫 {   V(/て
   //メ ′ ゙ミ/´`ヽ  ゙ /´`ヽ
  ノ//⌒ー--ヘ{ ,ィ:;;},}/__ '   ト、
  ( ( (⌒ヾベ/、l/__ノ /'´; '〉  ト 、 ヽ
  l )ノ ) ゝ/ィ一/'' 〈 r' 〈 / l } lヾ ゝ
  ノ ( /  /'' `7 /l\゙レ{ l/| l |  ミ
  ヾヽ(   (⌒ヽ//  ゙、_ ゞ l从ノ /  冫
   )ノ   ∨::...\    l` /'ソ/ /
   (   /丁\ ::::.`v  /  レ´ `ヽ       も もちろんですとも……
      / / \\::.ノ;Y,  , /)) l
     /    , ' ,'``'X /l (,/ /       領国整備がひと段落する秋口には……
   _ '、_ _,,, -一 ´ _/`ォイ
 /´  ヽ-‐|、\_____,,(__)/lY|          是非とも……
/: : : /.:.:.\|.]| ||┌‐-, .:.:::レ' /l |
:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:..\∥|l ̄ |.:.:.:;;_|从/
:/.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ヽ:.: ̄ ̄  ̄ 7_∧
'::::.:.:.:.:.:.:.ヾ_メ :ヽ: : .ゝ ̄ : : . .\
::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:\: . .\: : . . ._ヽ
::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:\: : .\/ . .. ̄`\
: ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:\/. . : : : : .:.:.:.:.\
::.:. . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:/. : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:::.ヽ
:.:.:.: : . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::/.: : : : :.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::|
..:.:.:.:./⌒,、. .:.:.:.:.:.:.:.:::::/.:.: : .:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::|
: . :.:.:.ゞ_ノ.:.:. . .:.:.:::::::::{:::.::.::.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::|




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l u       ヾ::::ノ  |、   ………………
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、   u        .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ





814 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:38:26 ID:G0htW2hE

直江さんからスゴイ小者臭がwww





813 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:38:01 ID:5.uY8rn2

昭綱と長門の完勝だ
上杉家の本音はどうあれ 正規の詰問使ではない両者にとって
「謀反を起こす気はない」「上洛は必ずする」という言質がとれれば十分だった



                _.. -‐―-、)y}
       イ   . -‐''" ̄`'''ー 、   `~ヽ
      / `ー'´  ̄ ̄`゙'''ー-、 `i    ヽ
      ゝ‐'          `゙ ┘    ヽ
     /  /    .イ  ト、         l
     / .イ   / |   | `ヽ、       l
    ノ/ |  イ-=、|   /==‐- `i::::::........  `'ーイ__
    ´   | /ノ}/Ti|  / '''Tj,''v :|::|へ:::::::::......  /
       _|/:::::::l `7/   ┴‐′ .リ/^ }::::::::::::::::::/   では このことは……
  .    >|::::::::::l.  ノ        rへ‐':::::::::::::::/
      ⌒'ー、:::(ヽ.` ー-    /ト-'´:::::::_,.-'^
       ヽ ̄二ニヽ.___,,..  '} ̄ ̄ ̄7⌒
        ヽ、  ,,.. -|‐--ー|  ,... -ム、
          `'y^'ー、 `ー-r┴''" _,. -''^''ー-、
          /ー-、   ´}    ´   _.. -‐i〉
         /:::::::::::'y.:-‐| ==   /:::::::::::::\
 .       〈::::::::::::::::::::::::::|     ヘ.{y-―'''" ̄二{




            ,,-―-、  ,-―-、
            ! _--、`-'  、ヽヽ
          ,-'  ⌒ 、  ⌒ヾ、 し
           l / ,',' ; !' ’ ``; ヾ、丶ヽ
         j ' // 'ノy'~y'(lヾ `j 丶 j
        r'','rー、/~|メ、'' u`! !、j `γ
        ,j ノ'lγj ,,-''⌒ヽ ,,エ~ l ;; `l
       ノ ,, ! y' ー、_‘’, 、' o ヾ〉、"/    大坂と江戸に
     ,ノ〃,,-'`7l |ヽu -v' (ヽ- '// ,ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / | ||ヾ、`i_ _⊃' /' 〃 )    しっかりと伝えておくざんすよ
― ―――7   ,' | !ヾL|`i〒iフ./、、jγ
      /   ! .| ``ーニニシ'/、、`ー-、
.     /   ∧ L  == u /  `ー、_ `)、
     /   / ヽ `ー---イ     ヽ/ i
.    /    /  ヽ/ / |     /  |


役目を全うした両者は それぞれ大坂と江戸に帰還した





815 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:38:41 ID:4JF75PpE

お見事





817 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:39:01 ID:5.uY8rn2

だが しかし……


                 _,.-=ニ二ミミヽヽ| トiヽ__
              ,. -‐'// ̄二ヽ\)川ヽヽヽ ヽヽヽ
             //彡  三ミ、ヽ|レ´ ミミ、  ||ヽ|川)
          _,.‐'´彡彡三 ―-、ヽ川/-―-、 `ヽ、 / 川川
         //´彡彡 二_`''ヽミ ヽリ  ―‐-ミヽ ヽ 川 // //)
         /  /  / _,.-‐、`'ヽ ヽ リ _,........_   リヽ|/ノ  /彡
       ,ノ  /   / //`>\_ヽ リ 彡--、     ー-ラ  彡
      r彡,.-''´    Y / / r‐'ヽミリ,,.-‐'ヽ ト、ヽ二三ミヽ リ 彡
     // /    ノ | ||   `'""´ 〉 /  、ヽ ̄  ヽ'三彡
     |  /    ,/ |ヘ,、 !| u       | ||  ミミ三 /´!川リ       申し訳ありません
     |リ |    ( _,..-| | _!、     | / ヽミ_> /ri |川リ
     \ヽ    ヽ: : :,.|| ヽr‐;、') _,.---ヽ!_>'´| //lノノミ川        しくじりました
       ヽ!    |/ : |    ̄,.i r-,<r''';,..-'゙  レr',./ヽ川ヽ
        |  / / : : /|  || | |   ̄    ,、.i゙i゙ヽヽリ ヽヽ
       |  //: : :◎: : |   !l__!.../      u  / ,ヘl : \ミ、ヽ ヽ
       |   /: : : : : : : : | _ ゙'ー''´      ノ:'´ : >'"'i :\ヽ  ヽ,
    ,.-'フ|   |: : : : : : : : : :| ゞ_'==-、,_  /: : : : : :ゞ‐': : : :\ミ、 ヽ
   ノ: //∧ヽ |: : : : : : : : :| |  「`'''ー  /: : : : : : : :/: : : : : : : : \-ゝ
  /: /:/ |: :ヽヽヽ : : : : : : : | !_   ,.-''´: :,:-'´ |: : :/: : : : : : : : : : : : `ヽ、
 |: : : |/: : |: : : \ミ_、_: : : : : ヽ: : : ̄: : : : |r'´  |: /: : : : : : : : : : : : : : : : : `'




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |    ……構わん
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|    我らの計画では いずれ中央との衝突は避けられない
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/     それが少々早まったに過ぎん
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ





820 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:40:04 ID:5.uY8rn2

         | /      ヽ    /    / l  \
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,       むしろ……
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|       このことは良い切っ掛けになるな
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_




      l l/// /////,r = ミヾ ノノ/ /,r"'"")
      f/// // / //,r`ヾ∨/,,.r''´/,r="ノ
     ノ// // / /// / /ヾ''""ヾ'、'r''''''r=''))
      ノ// // / /l l l l l       l.lll   レソ/
.    ////〃 / / l l l l |     リリ   |//
   //// / / ノ―-ヽトトl、   v-"---ッリノ
.  //// / /,ィl | F〒tテ‐〉  f:r〒tテッ l゙l |
  l 川 / / f{ {l゙|  ´´ ̄''"   {゙`' ̄゛` |,リ
  |川 〃/ハヽヾ|         l:}     l'ト|、
  |.ll l / / ヾi`゙l       ヾ_フ    l l゙ト\
  |ll l l /   'il l',    _______  /'|.l | ヽo       ……それでは
  |l l l l    l.l.lヽ.  ''ニニニニ'' / |.l.l  ゙o
  |l l l |     | |  \      /  |リ
  | l l ll       l.|   ヽ____/   リ
  l l l,リ     f==r,===========l
  //./      |r┐ll: : : r―‐┐ : : : : : : : : |
 /.ノ        || .| ||: : : |    |: : : : : : : : : :|_
       _.. -‐|l._| ||: : : |  __|: : : : : : : : : :|: :":'':ー---_-=
-―-‐:'':": : : : ::ヽ、 ||: : : : ̄: : :_:.: :-‐: : :_:.: :-‐:'':": : ,r'": : :
: : : : : : : : : : : : : : ○: : ,: -‐:'':":_:.: :-‐''": : : : : : : :/: : : : : :





822 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:41:00 ID:5.uY8rn2

         \      |   |      (( ノ | |
\_        `---- ,,_ |   !_    |   / /|/
 \ー‐-、 ,,,,,,__〃    ヽ|    `/|  | // ノ|
--,,_// ヽ   |ヽ     ヽヽi   川  // /| |
    〉 \  /|| ヽ    川  川 // /ミ | し
    '-、_ `-,_川  リ _,,_ V/'ニヽ‐'´-  /ヽ/ |´i | ̄¨''‐
    へ !_ ヽ`''‐- ,,,,,,/_,-ニ''´'´::::))ニ-‐'´ヽ、 _,, | | '‐'´'i      うむ……
   /   \_''----,,,ヽ、:::::::::::::::ノ;/    /7 '!リ|.|.| _  ヽ
 !   ,,,,_ ノ /i、''‐-ニ=-‐;;\:::::/;;///  //,/ '|ノ 〉 \\`!     まずは家中の箍を締め直し
     |川,,_ノ\\   !i /;'''V; | ''''/∠-''/  ;| /、_  ヽヽ
 !   /川ヽ !, ヽニ,_`'‐-、_!! ! / /''´、ィ_シノ   ;|; |、\ '、     そして……
     | |川\ヽ \ 弋__ゥ-、>ヽ !//''‐'''''´   ノ |  | i  \
   ,,, ! !川 |;;|   `''‐-‐''´;;;;|    '';;;;;;    ' | / |   'l,     同時に異分子を排斥する!!
 iii''""' ミ_ヽ_!ヽ, --‐‐- ,_'''  |,,,;;,   ;      | / |
       `''  `´ _,,,,-=‐-> |;;'''' ,, ,;'      |/  |
\__,,,,,,,,,,,,,_  /<´     ヽ、  /''      /    |
 / _,-‐フ   /`"'''i ヽ      '`=´,,,,,,,_    /     |
 ''"´ /  /   ヽ ヽ    -‐'''二ニ-ニ   /
   / /      \ヽ\  ';;;;;;;;;;;=-''"  /
  / /       \`''' \   ,,;;;;,,   /         _,,-
/ /         ヽ \  \    _,,-'     _,, -‐''¨
 /-,,,,,,,,,,,,_      ヽ \  `''¨ ̄      /
/        ̄ ̄¨"''―-- ,,_ヽ         /
                 `'- ,_    _, '´


          この主従は 全然堪えていなかった





821 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:40:25 ID:rF0fB.3E

殺る気満々だな





819 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:39:34 ID:Y0ie.mY.

戦う気でおじゃる





824 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:42:06 ID:Y0ie.mY.

DIO様の文字に後悔はない





823 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:41:46 ID:rnQtW7gY

まぁ、もっと追い詰められた状況から上杉家の家督を簒奪したわけだしね





826 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:42:29 ID:Bvh/iZy2

ここまでやって、なぜ白河越えしなかったんだよwww





830 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:44:44 ID:WTZzlzjs

この時点で白河城もほとんど手付かずなんだよなぁ
本気で戦うなら、関東を抑え込むためにも必須なのに





828 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:43:00 ID:5.uY8rn2

2月下旬
上杉領内の城主のもとに兼続から通達が発せられた


                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′     『来る3月13日から 先代謙信公の23回忌を
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ      鶴ヶ城の仮御廟で盛大に執り行います
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |     また 景勝様から重大発表もありますので
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′     特に32支城の城主は必ず出席してください』
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、





829 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:44:00 ID:5.uY8rn2

通達は 当然のこと津川城主である信吉にも届く


 l     ____         |
 .!..::-‐:::´::::::::::::::::>.、      l
  l‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::丶、    l
  .!フファァー- 二 ─--- ;:>‐---.、
  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : /    こ この有様で
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/        重臣たちを一同に集めるだと……
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)
.    l\   \  ー'" u  {     __r‐、
.     !: :丶   ヽ U ____} )  .f ヽ‐ヘ、
      l \: :`: -一': ´: : : : :f´\  {`ー\ ,.ヘ、
.      l  丶、: : : : : : :>' ヽ ー'\ \  '´\. \   ,.ィ'^i
      l     \U` ̄\.  \./´\ヽ.   ヽ-‐ヘ. | L__!
        !     ヽ    | f´\ \ _ノ\  -=ヘ.  ',. l.__ |
      l          l ヽ¨´>\.  \   ', V  ´}


すっかり家中で孤立していた信吉は この出頭命令に驚愕した





831 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:45:00 ID:5.uY8rn2

そして ここで 用土・沼田を生き抜いた信吉の鋭敏な嗅覚が働いた


         ''¨´      _ __ ,,
       /,.-‐''ニ二、.:;jik;;'=zイ      .:.:       それに重大発表だと……
      イィjレ'∠.''='ニヾゞ;ィイ=''ゞ1|:.:.:.:.
  ,.、‐'´从ヘi |   ‐''¨:;´  ; i i;;~` ||:::::::ノ::::::::::.:.:.:.:    まさか…… 景勝の旦那……
 '".:.::::::::}i〈Ji | u ,    ゙ <1:;;リ ; ji!:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:
 .:.:.:.:.:.:.::))、ji !  ;i (、,,,_ _"___,,j /|!:::::::.:.:.:.:.:.,、‐'´    相手は堀だかどこかは分からねえが……
 . : .: .:.ノ ,;',:'i|   ',  、,,  ̄_ ̄7´/.::|!:.:.:.,、‐'´
 ` ー‐レイ .,:;:;l|ト、    `''⌒" , /|.:::||"´           ここで開戦の決意を示すつもりじゃねえのか
   ノ ,ィイ〃i;i| ` u、  .: .:.:::::, / .l::::||
   )  ,ィイ;i1|  ';:、` ー─‐ <;;. |::::||
   ,'  ,:;' ,:;'^||   ';:.    ,;':  |.:::.i|
  ,彳 .:;;' ;:/ ||   ;: :::.: .:.,;'  ト、从、
ノ .: ;:;:;:;/   ||  ,, 、'′.:.:.::;,';;:、 ,′ `''ー-- 、
 ̄`¨`ヾ、   ||    .:.::.:;:;l:;:i!、`ヾ,  \ヽ 1ヽ,,,,_
 ̄ ̄  ̄三三二二ニニ` ー─‐ - ─‐''"´_ノノィ´ ̄
‐''''"´ ̄          ̄ ̄  ̄ ̄ ̄





833 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:46:00 ID:5.uY8rn2

そして ここは上杉家……
「御館の乱」「新発田重家征伐」と景勝に反する者は全て粛清することで
家中をまとめあげた家なのだ


: :`\_   r‐'|::
: : : : : :`y´: ...:::
\: : : : :|ゝ、::::::,
:::::〉、: : : ヽ、三三
::://ミ、: : : : : : :
/7,lニ、|:|7ヽ、_
´ || g ||:〉,/:::::: ̄
. u::ヽ_l:((フ_:::         やべえ!
::::://,`〉フ_ヾ
:::ト/ u ノ::ヽ、gヽ        その場合 俺は反戦派の反乱分子として
:::l__ヽ :::::::::::)\|
_\: : : : : :/:::::        鶴ヶ城で血祭りにされる可能性が高い!!
ヽ_`ヽ  `´::u::
: : :ヽ|: :/ノ :/ /
  :::|:`´ /ミ//:
─フノ: : /   /
 ̄: : :ノ: : : :/ミ
_/,-‐‐'´::/



この通達を受け取った日から信吉は
妻や親族を数回に分けて 密かに上杉領国から脱出させた





835 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:46:15 ID:rF0fB.3E

勘がいいな





832 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:45:48 ID:Y0ie.mY.

嫌な予感ほどよく当たるものだ





836 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:47:00 ID:5.uY8rn2

そして 親族の脱出を終えると
信吉は 同志である国時には「湯治に出掛ける」とだけ言い残し
ほとんど身ひとつで 上杉家から出奔した


  _ .__ _| |  /l l7l7//
 / /_| || | |//  _ ̄
/__,‐┐||_||_/   l> l=‐フ     上杉家重臣の座も 用土の大名の地位も惜しいが
   |_|   /フ,,∠´,.'' |ヒ二ヽ
  / /   (',(,-´//:::: |/:r-、)    それよりも 俺は自分の命が大事だ!
 | /     H|: (::: :::/::::{''`.)
 | |     〈、|V:::========、、
 ヾ、==、_ヾ->‐ ̄ニヽ_|:::|___))
   ,-‐‐ニニニ三ン´::::::::〉ノ::| ̄ ̄ ̄´
  //ニニニ/:::/ニ、::::( `ソ
   `== /:::j | ||ヾ:k 〉─────
         ̄ヽY/::)=〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          `フ、‐::/
           |::ノヽ::>
          (::::::: )
           |:::、j




     ハ   n   _      )Vヽ-ヘ ,ハ  ノヘ  __ _  ,ハ  ノl   __
  )ヽノ;;;;;`ヘノ;;;;ヽ/;;(ノ`ー、_ノ`;;;;;;;;;;;;;;;`";;;;`=";;;;;;V;;;(ノ;;V`';;;;;`ー";;;;ヽ-'^;;;;;V7
  Z:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ろ
   >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=- ''''''ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;〃''''‐ =:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |     ヾ、;;;/     `i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ
ヽ,,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |     :::::::    u | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
  'ヽ,,-ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|」    :::::::::::::::     | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;へ) ̄
  '"||   ||`''"|| レ'||V`^,:ベミ. ,,,,,,,,,,,;;;;;::    ::;;;;;,,,,,,,,,, )|;;べ-、N^Vr‐、 )/^,ニ,"        へ?
   ||   ||   ||  ||  |'(/|'",-‐  - ゛   "-‐ -、"''|<イ'!. ヽ.  |  l   | .|
   ||   ||   ||  ||  l,//| ‐=ニ'ニ=‐'i""i'‐=ニ'ニ=‐ || |,人- ヽ |'‐ |  .i‐ .|        お おい
  ㊤. ㊤. ㊤ ㊤  ヽ`< ̄ ̄ ̄ V六V  ̄ ̄ ̄>'ノ_. ヽ__ヽ.|  |  |  |
     ,,,..-r-┬┬iiiiiiirェエl"'''=====イ .ド====='''"/~ヽ.`lliiヽ. `|‐-| |"'' |、_/~'l    ちょっ……
      十十┼┼l|||||'-〈;;;;;;;|     ヽ(  )/    ./   ||=.||||〉''- !.,, y′ .| ,/` /
.     | | | | l|||||'-‐ヽ;;;;;;||./    ,.-ニ-、   ヽ∧ ー''ヽ/\_ "'丶_/` ./‐l、
      | | | | ||||||'-/\\l \  ̄ 一  ̄ / ヽ  ノ⌒‐、  ヽ. /` _/ ――\
.     | | | | |||||'‐/;;l;;;l\ヽ:::::ヽ      /    |'´     l_,.-''"   /-――――|
.     | | | |.|||||'_/;;;l;;;;l;;;;l〉 | ::::`ー--―'′    ∧      ′     /,--――――|
.     | | | |||||||||| | | | \\   ::::::::    /∧\_      ,.イ/// ̄~'''-二|





848 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:50:44 ID:L/imnKfw

死の鬼ごっこw





847 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:50:43 ID:PsKq83Ew

地獄ジャングルの北関東を生き抜いた男は、さすが逃げ足が違った





840 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:48:00 ID:5.uY8rn2

取り残された国時は恐慌をきたした


     ハ   n   _      )Vヽ-ヘ ,ハ  ノヘ  __ _  ,ハ  ノl   __
  )ヽノ;;;;;`ヘノ;;;;ヽ/;;(ノ`ー、_ノ`;;;;;;;;;;;;;;;`";;;;`=";;;;;;V;;;(ノ;;V`';;;;;`ー";;;;ヽ-'^;;;;;V7
  Z:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ろ
   >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=- ''''''ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;〃''''‐ =:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |     ヾ、;;;/     `i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ
ヽ,,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |     :::::::    u | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
  'ヽ,,-ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|」 u   :::::::::::::::     | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;へ) ̄
  '"||   ||`''"|| レ'||V`^,:ベミ. ,,,,,,,,,,,;;;;;::    ::;;;;;,,,,,,,,,, )|;;べ-、N^Vr‐、 )/^,ニ,"
   ||   ||   ||  ||  |'(/|'",-‐  - ゛   "-‐ -、"''|<イ'!. ヽ.  |  l   | .|        えらくねぇ~~~!
   ||   ||   ||  ||  l,//| ‐=ニ'ニ=‐'i""i'‐=ニ'ニ=‐ || |,人- ヽ |'‐ |  .i‐ .|
  ㊤. ㊤. ㊤ ㊤  ヽ`< ̄ ̄ ̄ V六V  ̄ ̄ ̄>'ノ_. ヽ__ヽ.|  |  |  |        信吉 全然えらくねぇよぉぉぉ!!
     ,,,..-r-┬┬iiiiiiirェエl"'''=====イ .ド====='''"/~ヽ.`lliiヽ. `|‐-| |"'' |、_/~'l
      十十┼┼l|||||'-〈;;;;;;;|     ヽ(  )/    u./   ||=.||||〉''- !.,, y′ .| ,/` /
.     | | | | l|||||'-‐ヽ;;;;;;||./    ,.-ニ-、   ヽ∧ ー''ヽ/\_ "'丶_/` ./‐l、
      | | | | ||||||'-/\\l \  ̄ 一  ̄ / ヽ  ノ⌒‐、  ヽ. /` _/ ――\
.     | | | | |||||'‐/;;l;;;l\ヽ::::::u      /    |'´     l_,.-''"   /-――――|
.     | | | |.|||||'_/;;;l;;;;l;;;;l〉 | ::::`ー--―'′    ∧      ′     /,--――――|
.     | | | |||||||||| | | | \\   ::::::::    /∧\_      ,.イ/// ̄~'''-二|


国時もまた出奔を決意し
一族郎党と共に私財の山を荷駄に詰み これを引き連れ大森城から逃げ出した





841 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:49:00 ID:5.uY8rn2

だが 身ひとつで駆けだした信吉に対し 国時の一族大移動は彼の致命傷となった


                      ,. -‐  ─.、
                  /¨´      l丶、
                      ノ  フ ,.、__   ヽ. `ヽ
               / /,. ー--──::ト、__ .::l  ) て n
              /  ,ィ:::::::::;ノ¨ハ:::::::::ノハ::) ハ、⌒ }_l、
            /   /ヽ==彳 lハ`¨¨´ヽ \   ヽ. /l-lノ
..          /  , 'i i´ lノー-、 リ-≧ニヽト、.ハ /¨ヽヘ‐、!
.           く  / /:::::ヽ、ヽ代テ}  彷ラ  リノ!‐く!ノヽ > > }
         //,イ:::::::::::`¨^',  〈-, ´  i  /イリ::::::ソ    /    あら 国時
          l ( L_`¨´ ̄`ヽ::ヽ.,.ィ= ,  ' ,イ lハ /、_/  /
          \__  ,.二 、  i::/ヘ`¨  // ./ リヽ     〉     いったい どちらにお出かけ?
             ヽ/     \`゚i   `¨ ´ ./ / / l \___r'、
            ノ!       ハ \. /  /l l i''´/ l   |  \
            r'  /     :::::::.. l ハ.  l \ゝi / l    ! / ヽ
.       / l       :::::: ノ / /      { Y i     l  //
     , ' // ̄`ト、    `く   (      \ヽ!     !/l:::/
_,,.. <  < 、_i:::::::::::::l  \_   ノ         Vl      l l/
     `ヽ \:::::::::::::::',     l\ l、    i     ト、    ,リ
        `ー- 、:::i     Vノヽ\._ ノ   /l  \_//、
 '´ ̄ 二ニ二¨ ̄ ヽi     ', ノ::::::¨フ`¨ニ´ノ、    〉 \
          ̄´  l       i-L::_:::::::::::_;/T¨ヽ   /i   ヽ
               ヽ    ノ   _}ニ -─┴…─‐- ミ
 _,,..  ---  ..,,__/  \_,.イ-‐ ¨ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /   /''"´: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : ハ  ← 会津三奉行 岩井信能
      /     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :i




           ,  /| ,
        l ,,-、ヽ''::::| |  、   ,
        \:::::::::::::::::::::''ハ:::},,,,川,,,__
         ):::::::::::::::::::::,,;--─-,,:::::`ヽ
      @=''ノノ:::::::::::ハ  _   テ:::::::::::`ニ'
       @='// /\トフ ー'´  ヽノ |:::::::::::::::::\_
   /二ニ= @ | `┬'┐_Fヽノ | ノ::::::::::::::::::::::::::三_,
  { {      @ r_'L、 l::::::::: ̄冫=--、:::::::::::::::::::::::::::彡
   \     /ハ_,`l{ ,_ ̄二ノ -'フフノ::::::::::::::::::::::::::ミ       ひっ……!
    \  /, (__ノ ,イ ,-┬〒イ:::::::::::::::::::|ヽ\\
          |/ /::_>-----‐''  i |:::::`ヽ、 ||  || \@      の 信能……!!
       |,,/:「r, | |:::|  ノ    } |〉-、  ト、@ @  @
         |/::::|,|:| | |/  {___,,--く ̄ 」 /::/\
       /|:::::|」:| /  /,-,  ||  |///::::_\__
      //:/r─''´ヽ //ハ  ||/// ̄ ̄,,===\
      | | | |/ \」_( {/ .∨ /:::/    / >───\
    ,,--| | ヽヽ  /  `ヽ\  /::::/  / / / ̄{ ̄ヽ |
  /   }  | \|    \V:::::/ /  / /ヽ   |  \
 /   / ̄`}  |ヽ_    | |::/ /   / /   \ }    }





846 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:50:00 ID:5.uY8rn2

国時の大っぴらな国抜けは たちまち鶴ヶ城の知るところとなり
兼続は直ちに追手を差し向けたのである


                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l     さて……
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /     お仕置きの時間ですね
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、





852 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:51:31 ID:fvwHd546

哀と偽の人の時間だ





850 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:51:00 ID:5.uY8rn2

この時の追手・岩井信能は 国時と同じく信濃が出自だった

                         , -- 、
                      , '´,.     `ヽ
                     / / ,r'⌒`  \
                    / 〃 /,ィ1Tlヽ、  \
             _       ツ彡// l|l l |  |l\  ヽ      謙信公23回忌を間近に控えて この始末……
          (こ._`ヽ   /  / ,イ___ l川リ  jハ l\ ヽ
           `Tこ│   `ニイi{ ,ィ代'tッ} |!l kもッ|!l liヽ ヽ    信濃衆の恥さらしが!
        ,r―/゙ ̄仁. |<.._ ̄ \(トl ~´リ リ  ~´ !| |l ト、 ヽ
   ,r==/=./⌒イ7 ラE≧、   ヽl:i   ゙ッ     !|l川 ヽ ',   なんにせよ……
 /i ノ_,ィ{  / //":: 〒'} : :゙ミヘ,   }ハ.  =‐=ー  ノjリ|jリ  _.) ',
(( ノ"´ {:「= { Fl厂( ナ }: : : ゙ミi    \`¨"゛/,仞j,リ/´'"´.ノ
       ハ  } リ^ヽ、ゝ.ハ : : : j}l i   ノ\ミー'′,仞'/ //
    /´ ヽ人 ノ//' 犬`_.ハ,r彡リ レ′/=- `ヽ、 少イ彡'"/
    {   ,'〃//' ノ::::{  l}彡′ , <ヾ: ̄:`ミ、⌒'ー<._/
    ハ ,'〃// ,イ::::::八_,リ''"´,r''´  \\ : :\.__ `ヽ\
   /´  ,'〃// (::::/三.ニ" { \    \\: :ノ∧\ ヽ}




    ,,.-ヘ-へ-ヘ-'^ー^-ヘ-、ハ-へ-、,,,
  S^;;;:::;;;::;;::;;:;;;:;i'''ヽ;;;/''''i;;::;;:;:;::;;:::;:;;;:;乙
  ろ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,,_ _,,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;乙
  : `b^b^b^b<二>H<二>b^b^b^b′     う…… あ うう……
.      :   ヽ._,ニ、_ / :
     :   ,r┼---‐|―i_,,,,  :
   :__,,r~llll/ヘ|___ノ∧| ||| ̄^>、:
  :〃 ヽモl,|||  |    |__||| /';  l :





854 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:52:00 ID:5.uY8rn2

    )        〈               ニ=―   /        \:::
     が ど ビ   \         ≦三=- /  こ し ま な ヽ
     ァ  も チ   /  /            |   の お ね め  .|
     ァ    グ  〈 彡     -――<⌒ヽ |  ッ っ を た  |
     |    ソ  /     /´ミゞ彡⌒\\  |  ! て      /
     |      〈   /⌒^ミゝ彡⌒ヽ ゝ \ヽ、         /:::
     ッ    ,    >´ //⌒ゞ_ノ⌒ ', {\ \\_  _/、::::::
    Z∧ /\/\  |///}  i      | |、 \ \ j/     \:::
      ∨    /\|//ノ(\ U  U  | | \ \ \  \
    彡r    //r/ /  '⌒   、 { ,  //_/⌒ヽ `  \  ミ≧、
    彡ゝ  / ./彡/,/ヾ==、_, 入 | / _r}}_r==ミ\\ \  ミ
       / / /ヽ_//,ゝ-r夬=、ミ_ノ レ ミ.//夊´ _/ ミ ! ト\\ ヽ
     / , イ /}_}// ィt_,_,_,_ ゝ}彡 ミ≧| |,_,.イ` ||}}」ゝ.ヽ ',
    /イ / /∧弋{ {  ノ ̄ ̄ 彳⌒ー ⌒| |  u  i | j_ノ|: :} } }
    :: |::|:::| |ノ\j| u     ゝミュ   ィゝ〉ー=、_ U | ||| / / ,イ|
    :: |::|:::| |ノノ/| {l , u  u   /ゝ /¨_/⌒7:::}} :| |||{ { ミ|
    \ |:::| |ミミ{ | || | ,  _,.-=U=イ rイ´::/⌒ヽj|}人ゝヽミ]
      \]|ミミ:| |ヽ.U  イト=V⌒ヽ― ´/:/^\   \― 、_/\
       \:: :ミゝ)ミ \ {に}::\_、   /:{{::|   { 、   \ \. }} \
    \__`ー//_ミ  \\\:::::〕   /{{/^{ ::.    ミ   ゝ  ', }}  `
         \//  \  \〉 ーヽ__ノ{{_| :::.\ ミ  \    } }}
    \_     /人  ―\ ヽ=<´ ̄`:| \    \   .::.   / /
      )   /´  \_二三≧―-、 ̄ミ{{ヽ、 `ミ、   ` .:::::   イ}.:::::
       _,    _,     _    _     _    _,    _    _    _, ,
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_||
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _||
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

´⌒(◆∀・) (メ皿●)( ・д・) ( ゚皿゚ )( ・∀・) ( ゚∀゚ ) ( ・д・) (・д・))⌒`)`)
(⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
⌒⌒∧_∧ 个__个  tttttt  ▲_,,,,,, △△△  ∧∧   へへ   ∧_∧`)⌒`)
(´⌒( ゚皿゚)(◆∀・) ( ・∀`)(´・∀・`)( ・皿・) (゚∀メ) (・Д・) ( ・∀・ ))⌒`)`)
´⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>
´⌒ ,,,,,,,,,,,,   ↑↑  ∧,,∧  ∧,,,,,,,,,  /ゝ,,,,,,  tttttt   ▲,,,,,,   △▼△`)⌒`)
(⌒( ・∀゚ ) (。∀゚) ( ・皿・)( ・д・,,)(◆∀・,)( ・д・,,) (◆∀・) ( ・皿・))⌒`)`)
´´━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
(´( l , O  l , O  l , O  O 、 l  l , O  O 、l  O 、l  O 、l`)⌒`)
(´⌒( ´⌒( (⌒(´⌒88888   ∧_∧   ∧_∧)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)
  (´⌒(´⌒(´⌒(´( ・≧・ ) (  ^^ )  (;:.@盆@)つ)⌒`)⌒`)`)
       ⌒(´⌒( つ  / ヽ[| ⊂[) .( つ  /ミ `)⌒`)`)⌒`
        ⌒(´⌒|  (⌒)  (⌒)  | (|  (⌒))⌒`)⌒
        (´⌒(´し'⌒^    ̄ (_)`)し'⌒^`)`)`)⌒





856 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:53:00 ID:5.uY8rn2

この時 栗田一族は妻女に至るまで127人が悉く誅殺される


           ,  /| ,
        l ,,-、ヽ''::::| |  、   ,
        \:::::::::::::::::::::''ハ:::},,,,川,,,__
         ):::::::::::::::::::::,,;--─-,,:::::`ヽ、
      @=''ノノ:::::::::::ハ  _   テ:::::::::::`ニ'
       @='// /\トフ ー'´  ヽノ |:::::::::::::::::\_
   /二ニ= @ | `┬'┐_Fヽノ | ノ::::::::::::::::::::::::::三_,
  { {      @ r_'L、 l::::::::: ̄冫=--、:::::::::::::::::::::::::::彡
   \     /ハ_,`l{ ,_ ̄二ノ -'フフノ::::::::::::::::::::::::::ミ     えらくねぇ~
    \  /, (__ノ ,イ ,-┬〒イ:::::::::::::::::::|ヽ\\
          |/ /::_>-----‐''  i |:::::`ヽ、 ||  || \@    全然えらくねぇ~~~
       |,,/:「r, | |:::|  ノ    } |〉-、  ト、@ @  @
         |/::::|,|:| | |/  {___,,--く ̄ 」 /::/\
       /|:::::|」:| /  /,-,  ||  |///::::_\__
      //:/r─''´ヽ //ハ  ||/// ̄ ̄,,===\
      | | | |/ \」_( {/ .∨ /:::/    / >───\
    ,,--| | ヽヽ  /  `ヽ\  /::::/  / / / ̄{ ̄ヽ |
  /   }  | \|    \V:::::/ /  / /ヽ   |  \
 /   / ̄`}  |ヽ_    | |::/ /   / /   \ }    }


そして その首は 会津七口のうちの南山口で晒されるのであった





861 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:54:00 ID:5.uY8rn2

     __                      ,_
 ,、‐'´ ̄   ̄`'ヽ、           _,,,_ i、`'iヽtr、 i-、
/              `、     r‐-、,,、ト亥 ''v!ヾ/| !!ノ |'i .)ヽ, ,、
    レ レ レ  `,   r‐亠彡ミ、  ミ|トミミ|ヾ))/ノ ノ ´.''彡}ノ!|
    ロ ロ ロ   i  i´ /// ≡゙、`vi∥| !以´' <ヾ≡ ノノi
             |  !, //// (r、、i , ン、/  ヽヾ  ≡三.c,,ノ|
.  レ レ レ レ    |  ) | |/ 》 )/イ´''''‐-i |iノ iiノ ヾ、ヾ= <<
.  ロ ロ ロ ロ   .|  く ! |  |` .|イ{    i!/ノノイ ミミ=---ミζ
             /  ,、! 彡r,ソ  ト、ri ,, リノソ ト、ミ ミミ≡γ
    レ       /  , ア .t‐'    tテ}゙ '`===-、⊥,,.t三≡彡,
ヽ、  .ロ        / .//τ''       | 7  ヾr゚‐´´ ̄  i!/´ri.|、|     藤田信吉は
  ヽ、,      /  |!ii|'´       |<..  ´       ' ))!ノ、|
    `''''''''''' ̄ヽゝ  ヾi.!   _ ''r, |、,_        ,, t-‐´ヾ|i     討ち漏らしてしまいましたが……
              `` ,、r-<ヽ, CO、'''''‐ァ    /σ゙'λ!i |
                i! >, テ=|.ミ三彡'´    /  / ヽiκ
                   } ノゝ'`´ .|`''''''  ,、、-‐'''´,、-''    yヘ,
                ヽ、  .!´-、ミ-t'''i´,,、、-''´_     //υi
                  \    ! . } {  !i'´´i!   /    \
              _,,,,、、、/`'''‐ ,.r‐' ヽ    . /\       \
              | ´'''''''‐‐‐‐‐‐''''r'|  ヽ   /   \      ´




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/     構わん
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、      些細なことだ
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ


こうして上杉家は
異分子を取り除いたうえで 3月13日の先代謙信公23回忌を迎えるのである……





860 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:53:44 ID:Y0ie.mY.

むごい





862 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:54:04 ID:cJwACqhI

一族郎党全部か・・・





865 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:54:41 ID:Bvh/iZy2

あの世で寂しくないようにという愛の心ですね、わかりませんw





869 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:56:00 ID:5.uY8rn2

同じ頃 大坂では家康が歓喜に震えていた


 _   l     >
   ,)  .'、__,   `,=-
  :    -+    'ー、,,
  :   {ニ|メ、   、' ̄
  :   .ォ,.-、   ,ニ=
  :   !'| /   (       、
  :   +-ォ   `,ニ=-    ヾ\  _,
  :   .'ー-    {    -='  ̄  `´ ヽ
  :   ーラ    >   =ニ"__,.- 、  ヽ
  :   /L    '-、    i i!/ ヾ_,  i
  :    (    ( ̄`  _,.-' <  i l6l ,l
  :     )    `,=-  '-ュ-  -= i l ) i
  |     (     (    `r三ヲ/| `  i'
  ・     .)    r、」    7 /;; i 「ヽ`、
       (    `,=-    ー' | ,.-| |十`ヾ、
       )    (      /,-'+l .l十十+ i
            ヽ     ('|十 レ ,.- ー 、+ |
  ,.、 ,r、  i、  ;´⌒ヽ   /;;|十+/ 十十',十i
`/ |/  `;、| ヽl      /+,|,十.i+十十+| +|
     _          〈十,|十.|-十十+|++l
    (`ー`i        /`''=ヽ+キ十十十|++l
    (ヨ u 'ー----─''' ̄` u ,|十l、'''''゙u''"'l十l


帰還した長門から
景勝に上洛の意がある旨の報告を受けたためである





873 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:57:00 ID:5.uY8rn2

       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \     見ろ! やはり義将として名高い上杉景勝だ!
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ     島津や宇喜多とは違い
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!      しっかりとした分別を持ってるじゃないか!!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \ / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉




             ,. -──- 、                      ,_   _
          /  , ヘ .._  ,.、\                   、-ー'`Y <,___
        /  /__      ̄   ヽi               __≦ー`___ _二z<_
          l   〈 ゙ー-゙ニコ!  lLニ-1               > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
.        | r,=ヽ ===i  /==i              <之′Y´/        \
          | |ト|.| `ー-   \-‐l                >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
   _  __| ヽ」l u.    r __ \!   う~~~ん      | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
__ノ´   `l/|  ./ヽ  'ー───´l                ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
_,, ニ=-‐'''7  | ./  :ヽ.   --   l                   ゙i|゙i'(1    ,    |
      /  K.   ::ヽ     l `'''ー- 、._    (         ゙iTィ.,_   ―   _ノ   どうなんでしょう
     /   |::\   :::`ー:ァr─1   r '_ニ⊃   __ ) _ )       │「ィ::∩ ノ ⊃
    /    |::::::::\   /:::|  |  /∠、ヽニ⊃( _ ⊂、        /´:,r/:ヽ__ノ
    /     |::::::::::::::::X::::::::::|.  |./   ‐‐ゝ\i   ) ノ       (::::::V::::::/ `i:i
   /    :|:::::::::::;:く  >、::::|  /    ,二ニ\> ノ'´         \:::/-‐::::::/

         ↑ 井伊直政                     ↑ 板坂卜斎





881 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:58:19 ID:BCLFb/VU

義将w





872 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:56:24 ID:9kxgd5dE

ぬか喜びw





874 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:57:10 ID:PsKq83Ew

まさに知らぬが仏





879 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:58:00 ID:5.uY8rn2

         _,. -ァ――‐-- 、_
        / ノ* , - '^⌒"´`丶、
      / ノ  r'´         ヽ
     /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
    /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
     ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
     ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
     l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ
      l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ     あんなに手放しで
    l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
     l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l       喜べるような様子だったんですか?
    ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
   ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
   ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
  / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l
  / /l / ノ     l  l |{l}|  (lてy
 / / l / くー- 、 、__,j、_V!l |  {l (ヘ




                _.. -‐―-、)y}
       イ   . -‐''" ̄`'''ー 、   `~ヽ
      / `ー'´  ̄ ̄`゙'''ー-、 `i    ヽ
      ゝ‐'          `゙ ┘    ヽ
     /  /    .イ  ト、         l
     / .イ   / |   | `ヽ、       l
    ノ/ |  イ-=、|   /==‐- `i::::::........  `'ーイ__
    ´   | /ノ}/Ti|  / '''Tj,''v :|::|へ:::::::::......  /
       _|/:::::::l `7/   ┴‐′ .リ/^ }::::::::::::::::::/    そこのところは
  .    >|::::::::::l.  ノ        rへ‐':::::::::::::::/
      ⌒'ー、:::(ヽ.` ー-    /ト-'´:::::::_,.-'^      なんとも……
       ヽ ̄二ニヽ.___,,..  '} ̄ ̄ ̄7⌒
        ヽ、  ,,.. -|‐--ー|  ,... -ム、
          `'y^'ー、 `ー-r┴''" _,. -''^''ー-、
          /ー-、   ´}    ´   _.. -‐i〉
         /:::::::::::'y.:-‐| ==   /:::::::::::::\
 .       〈::::::::::::::::::::::::::|     ヘ.{y-―'''" ̄


喜ぶ家康はともかくとして 景勝の上洛については皆半信半疑だった





884 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 22:59:00 ID:5.uY8rn2

一方 江戸でも
徳川秀忠が 昭綱から現地の状況の報告を受けた


       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N     良くやってくれた
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|      上杉から言質を引き出せたのは
.    l. ヽl|       冫   :ル'
    ヽ ト.、  'ー----   /″      お手柄だったよ
   /ヽ|. \  ー  ,:く
-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.::





885 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:00:00 ID:5.uY8rn2

           __     , -- 、
         r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
        j l r_三ニ     r三ヽ  }
        rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
       {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }
        ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く    いえいえ
       { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }
       Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y    何とも もったいないざんす
       /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、
      {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}
    ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ
    : : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
    : : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :
    : : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
    : : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :
    : : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
    : : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :




           ,ィ  ,.イ   ,.イ  _,,
.        .、 / | / | / .レ'' / ,.ィ
        、 | ヽ!   ′ ´   ′ '" レ!
        | ヽ|              │
        lヽ|                 レ1
.       |      ./´\__,/\     ./_,
.      |\     ./_     i _,ゝ     '"/    だが ここはどうだろう
       .|      /`'-ニ_┐ r,キ‐''´!   ∠ィ
       .|ヽ  r=!| =tr=゙  =tf= :|r=、  ノ     あいつらに ひとつ釘を刺しておいては?
       ト   {h|| `ー l.i  T´  ||hリ ‐'フ
       ヽ  ヾl| /' 、廾,、  \ |!ノ .∠
           ゝ、,._V' ヾニニニつ  /i`''<´
       _/ ;;'' |:ヽ   --  ヽ/ ;|   ヽ_
  , -‐_''.二/  ;   |::::ヽ.    ./ .;|    l_  ̄
,イ ̄    /  '    |:::::::`ー─ '   |    |   ̄  ← 榊原康政
  'ー- 、'   ,. -‐、|、::::::::     ,レ-‐-、  |





886 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:01:00 ID:5.uY8rn2

          ,.ゞ ̄ `ヽ,. -‐;z..__
           /         ′ <
          /              \
        i         , ノ'ヘ    l
.        l       ,.ィ /|./ u│ハi、 |
       |      /‐l/、'   ,レ-'‐W
.      | r=、 r' ====`   ,'===/
.        | {にl |  `゚ー '  /゚-‐7        ん……
.     /| ヾ=lノ ij     u  ̄//
    _/‐|  / ヽ.   ⊂ァー--〈、        そうだな……
 ¨  ̄ l=|/    \  l ',二二}j
 : : : : |=|ヽ.       \|,'  ;‐─{、
 : : : :.|=|  \     ,_l ,'   lニン : `丶
  : : : |=|、   \ _//,ヽ.___ノイ: : : : :
  : : : |=|::\  ,.イoト〈/./ /.//: : : : : :


3月22日
秀忠は 景勝宛に「会津の普請もっともである」との書状を送る
これは「昭綱からの報告は受けたぞ」との確認の意味があった

だが翌日 事態は急転直下する





889 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:02:00 ID:5.uY8rn2

 l     ____         |
 .!..::-‐:::´::::::::::::::::>.、      l
  l‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::丶、    l          
  .!フファァー- 二 ─--- ;:>‐---.、       ...  上杉家に異心あり!
  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、     
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \   ..  家康様の上洛要請を拒否した景勝は
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶  
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : / ....  街道を広げ 牢人を集め
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /   ...
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/      .  新城を築き始め 戦支度に余念がない!!
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄         
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)          /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
.    l\   \  ー'" u  {     __r‐、
.     !: :丶   ヽ U ____} )  .f ヽ‐ヘ、
      l \: :`: -一': ´: : : : :f´\  {`ー\ ,.ヘ、
.      l  丶、: : : : : : :>' ヽ ー'\ \  '´\. \   ,.ィ'^i
      l     \U` ̄\.  \./´\ヽ.   ヽ-‐ヘ. | L__!
        !     ヽ    | f´\ \ _ノ\  -=ヘ.  ',. l.__ |
      l          l ヽ¨´>\.  \   ', V  ´}





892 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:03:00 ID:5.uY8rn2

            /`ヽ
        ∠l /_l/  _.l_l.|_  `l
      /`~l/'''' u   '''ll'''l1/  ━━┓┃┃
  l /⌒|.|  ===   ==.|      ┃   ━━━━━━━━
  l |   ||   、 __,  / __, ./     ┃               ┃┃┃
  l ヽ、_|| ij  、、  `''7 .l            。             ┛
  ヽl| / ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
    ヾ/  ヽ、≧         三 ==-
  //   ;;;;-ァ,          ≧=- 。
-‐/-/    ;;;イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
-‐|ー.|\    ;;;;≦`Vヾ        ヾ ≧
  .l-l .\  /。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・




         ト、 .l\  、
  .    、ー- 、| `'   ヽ} ヽハ
  .  ┌-ヽ          ' レ1
  .  |    ,.へ、 ,.-、     !
    「`   /_  `¨  ヽ.  ノィ
  . ト!  _〈`ー゙ニュ r,キヘ   ノ  ━━┓┃┃
  . ト.  {fil.| ===_ .=== |∩ 7     ┃   ━━━━━━━━
   ト.  ヾ;||  ー -__|Lー r' !|リ フ     ┃               ┃┃┃
   ヽ.   l|/  .r_||_、 ! |´ Z           。             ┛
  二ス  .ハ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
  /: /\/ ヽ≧         三 ==-
  . : /: /: ハ  -ァ,          ≧=- 。
  イ:/: /: /ト:ヽイレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |: : /: /: |:ヾ ;;;≦`Vヾ        ヾ ≧
  ヽ: : /| : |: : /。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・




       ,r'ニニヽ、 ノ三`ヽ.
.      //,.三ニ`ニ´ ニ三 ミ }
.     {〃 r;三ミ、 〃彡ミ(_
       )リノ,ィ,イr';リ"`〈ぃヽミ゙ヽ
    r,=' 彡〈でサく::v:::::`r}ヒ7 ミ(
.     l〃r;=:、} r;==ミ ij~,〃=、゙ミヾ.) ━━┓┃┃
    ノ,リハY^i|:{{   l:v i  j}|.|:(     ┃   ━━━━━━━━
   (.(((. {に|! `ミ='|:: ド=''|.| ))    ┃               ┃┃┃
    ) ))`フl ,コ_⊂、u,⊃,[ K((          。             ┛
  _,∠-‐'T´| l.|[ ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
 : : : : : :│: l :l.|l≧         三 ==-
 .: : : : :.|: : ト、::l.|-ァ,          ≧=- 。
  : : : : : |: : :|::::ヾイレ,、         >三  。゚ ・ ゚
          ;;;≦`Vヾ        ヾ ≧
          /。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


3月23日
会津を出奔した信吉が江戸城に駆け込み
秀忠へ上杉家に謀反の企みがあることを内報したのである





894 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:03:25 ID:4JF75PpE

胃液発射スイッチオンw





903 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:05:10 ID:GPP0zWbQ

江戸城、胃液まみれの図





890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:02:37 ID:7/Ddq.mQ

最悪のタイミングで藤田ww





905 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:05:53 ID:Y0ie.mY.

事態は常に最悪の斜め前を行く





897 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:04:02 ID:5.uY8rn2

だが 詳しく聞いてみても
謀反の具体的な証拠について 信吉の話は今ひとつ要領が得なかった


         ''¨´      _ __ ,,
       /,.-‐''ニ二、.:;jik;;'=zイ      .:.:
      イィjレ'∠.''='ニヾゞ;ィイ=''ゞ1|:.:.:.:.
  ,.、‐'´从ヘi |   ‐''¨:;´  ; i i;;~` ||:::::::ノ::::::::::.:.:.:.:
 '".:.::::::::}i〈Ji |   ,    ゙ <1:;;リ ; ji!:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:    と とにかくだな……
 .:.:.:.:.:.:.::))、ji !  ;i (、,,,_ _"___,,j /|!:::::::.:.:.:.:.:.,、‐'´
 . : .: .:.ノ ,;',:'i|   ',  、,,  ̄_ ̄7´/.::|!:.:.:.,、‐'´       上杉の謀反は間違いねえ!
 ` ー‐レイ .,:;:;l|ト、    `''⌒" , /|.:::||"´
   ノ ,ィイ〃i;i| `ヾ、  .: .:.:::::, / .l::::||            それは この俺が生き証人だ!!
   )  ,ィイ;i1|  ';:、` ー─‐ <;;. |::::||
   ,'  ,:;' ,:;'^||   ';:.    ,;':  |.:::.i|
  ,彳 .:;;' ;:/ ||   ;: :::.: .:.,;'  ト、从、
ノ .: ;:;:;:;/   ||  ,, 、'′.:.:.::;,';;:、 ,′ `''ー-- 、
 ̄`¨`ヾ、   ||    .:.::.:;:;l:;:i!、`ヾ,  \ヽ 1ヽ,,,,_
 ̄ ̄  ̄三三二二ニニ` ー─‐ - ─‐''"´_ノノィ´ ̄
‐''''"´ ̄          ̄ ̄  ̄ ̄ ̄


信吉にとって 自らの出奔を正当化し 徳川家に庇護を得るためには
上杉を悪し様にする他は手段がなかったのであろう





902 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:05:00 ID:5.uY8rn2

しかし どんなにいい加減な証言だろうと
上杉家の内部から
それも重臣に数えられる者からの内報は無視できない


               __
 .           , イ, ''" ,∠-‐ '',Z.._
          /  ′       ′ ∠__
 .     /l/             ′,∠,
     /         ,.、           /
 .    ト'  ,.へ.__, ‐'´  ヽ       '7
    l 、/ u     | _,⊥       /
     |`テニ'_┐ iir _',ニ-‐''1     'ィ
 .    ! l=。ミ′‘≦。= = r',.-、   /
     ! l` ‐;Z..__゙ ーr '´v|.|^!.|   ,/     こ こいつは……
     ヽl/ __-, u  l ij |ノ_'ノ   /
       ゙T ───- ヽ∧    ∧
      ,/!  ‐一   /. ヽ  ∧ ヽ._
 ,, -‐''7 /.!     v  V.    \∧ ヽ. ヽ
     / / └;┬──'     ,.くト、ヽ i |
    i  i i l |>、      ,.く.>'l. l. | | |
 .   | │ l | トニゝ    /ニ/ |  |. | | |




       ,r'ニニヽ、 ノ三`ヽ.
.      //,.三ニ`ニ´ ニ三 ミ }
.     {〃 r;三ミ、 〃彡ミ(_
       )リノ,ィ,イr';リ"`〈ぃヽミ゙ヽ
    r,=' 彡〈でサく::v:::::`r}ヒ7 ミ(      ば ば ば……
.     l〃r;=:、} r;==ミ ij~,〃=、゙ミヾ.)
    ノ,リハY^i|:{{  e l:v i e j}|.|:(      馬鹿な……
   (.(((. {に|! `ミ='|:: ド=''|.| ))
    ) ))`フl ,コ_⊂、u,⊃,[ K((
  _,∠-‐'T´| l.|[゙T'テ=三=テ']l|_リ))
 : : : : : :│: l :l.|l.`' ┴┴‐'´l|| :`¨''ー- .._
 .: : : : :.|: : ト、::l.|lエエエエエl|.!: : : : : : : : : lヽ.
  : : : : : |: : :|::::ヾ.二二三二ン:| : : : : : : : : | : :l


家康と秀忠が目論んだ事態の穏便な解決は この瞬間に霧散した





906 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:06:01 ID:5.uY8rn2

秀忠は 直ちに信吉を 康政と昭綱の随行のもと大坂城に送りだした


        ,, -‐''" ゙̄`ヽv'" ゙̄` ‐ 、_
      ∠´_..           -ニ_~
.      /´                `ヽ、
      /                  \
     l               ∧         l、
.     |           /l / . |. ト、i、.   ヽ、!
    │        /| /.| /  .|.| .l.,|_l.,ヘ   l.
     |   __  /|/゙|/`|/、u  | /l l Wヽ|
     |  ./‐ヽ | ==== __  ,''===== |
..    |  || ~)| |  ` ‐-゚‐' ''' /:.‐゚-‐'´ |
    │ || 6|.| u      `‐-;    l
.      |  ヽゝレ            / v l     な……
.   /|   /':\   ⊂ニニニ⊃   /
  _/==|  /   ::\    __    /      なんてことだ……
''´ l====| /      ::::\   ̄ v  /
::::::|====|/        ::::\   /_
::::::|====|\        :::::\/=l::::`..‐、
::::::|====|  \        :::::::|===l:::::::::::::`..、
::::::|====|   \       /|===|::::::::::::::::::
::::::|====|.      \   /  |===|:::::::::::::::::
::::::|====|l       \/    |===|:::::::::::::::::
::::::|====|.|       ∧.     |===|:::::::::::::::::


事態はふりだしに戻ったのか あるいは大きく前に踏み出してしまったのか
そして これから何が起きてしまうのか…… 秀忠には判断がつかなかった





909 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:08:00 ID:5.uY8rn2

3月下旬
13日から2週間の長期に渡り 鶴ヶ城で盛大に催された謙信の23回忌は
滞りなく終わろうとしていた


         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/

       .';::::〈     !::::;_:::::::/  |iヘ          ム  レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄  ..|Xヘ   、一-、    .ハ         /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U      |XXヘ( ゞ_,,ノ _  /Xt!          〈:::/ \/
              |ヘ     |XXtヘ`ユ|_|_1| ノXXj   ,x<7
              ヾX;、    |XXXXXXXX/XXX/  /XX/
              ヾX>x、. |XXXXXXt∠XXXXノ/XXX/
               ヾXX;ゝ-‐''"´_二-‐''"´ ̄ヾXXX/
              、_ゝ'´ _ 二i 1===;ti‐、  ヘX∠..___,,
               ヾX゙マ'~| | ̄ | |    ||`ヽミ|! 〉XXXソ
                ` ̄ヽl |ニニ| |ニニニ||ミヽ||/ー'''´
                   .i |__.|...|___.||_,,Z||t‐-、
                  , ォ=| |─‐| |―‐ァ~ ̄ , ̄   "'''- ..
            _,..-''"(|   | | l l l|_,,」/    `' ,      "'‐、
         , -'"  , '゙ ` ̄ ̄ ̄´゙ 、           ' ,      ヽ
       /    , '゙             `,           ' .      ヽ
      '゙   , '゙              ',





913 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:09:00 ID:5.uY8rn2

その閉式に先立ち 兼続は集結した家臣たちに語る……


                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ      この度は 偉大なる先代を偲ぶため
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l    皆さまには ご足労願いまして
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /    大いに感謝しています
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、





914 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:10:00 ID:5.uY8rn2

                   『皆さまの内には縁あって新たに当家で禄を食むことになった方もいます』


   巛彡彡ミミミミミ彡彡                        .....                                 ィフへ、, 、
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡                     , -'´::::::::::__:::::::`ヽ、                         / //;;;;Y`ヽー┐
  |:::::::          i                     /::rf:::r、::::_:::_;;;ィrヘ:::l                       ‐'´ ///_ |;;ハ | | ',
  |::::::::     ノ' 'ヽ |                     l:/ l::/:「「::::::::: |::|::::|::|                    ,-'´//// /fぅ、‐||、_|l | l ',
  |:::::    -="- , (-="                     h! l!|__|l::::::::::::;r|‐::V                 , -' / / l{/ ./     |ぇァr::||  ',
  | (6    "" ) ・ ・)(""ヽ                   {;j ゞ-:‐-`  .r'‐-'....|!                / /  /  ゝ/ _   、/ |  |ノ;;|| ', ',
  |       ┃ ノ^_^)┃ | ,;' ((               ヾ!、::::::::::「l:: l:`::::: ノ!              /  /    |   ハ ヽ:ニ ゝ | /シ | |  ',
  ∧      ┃ ` --'┃ | ( ( ヽ)                lヽ :::::::l ::_;; l__ 「:|              /  /  /⌒ヽ、_/ヽ、ヽ、_ _レ-'´l |' 、l  ',
/\\ヽ   ┗━━┛ ノ  ヽノζ               「ゝ、_f====::} ノ_            /  /  /      |;;;ヽ,::: -/ /  | | || l ',
/  \ \ヽ.  ` ー- ' /|\| ̄ ̄ ̄|(^)          _/ ........`‐┐`::::/,イ/::.. ハ          / / // /       |;;;;;;;;;;;;;く /   |  | ', |l ',
     `ヽ、 `ー--ー' /  | ''..,,''::;;⊂ニヽ      /  ::::::--、_::__」_ イハ:::::::::>ー---    / /  / l  l     .::_ノ;;;;;;;;;;;;;;ヽ/    |  | | |l ',
  ヽノ    `  ̄ ̄l ̄   .| .,,:: ;;;;ン=- )     / .::::::::_, -- '´   \-'ノ-‐ヽ'´:::::、:::::::::::::「::  / /  / | /ヽr'´  ::/;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;ヽ! /  |  | | || |
  ,,r-\        | ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ    / : /:::::::::/-‐ ‐- 、 ヽ、_ _ヽ::::::::',:::::::::l::::   /   /  / /   /;;;;;;;;;;;; ー-ノ!;;ト、 l     l | || |
//⌒\_,,r─''´ ̄ヽ、   `__,ニつ   l  ./  //:::::::::://:::::::::::::::::::::::ヽヽ l-‐‐V::::::::ゝ:::::l::::   |  |  / /   /, -‐  ̄`ヽ、;;; ;|ノ  |   /  | / |
../   '"         / ̄ ̄´}  ヽ、   ノ  l  /::|::::::::://::::::::::ハ::::::::::::::ヽ  { _|rヘ:「 フ:ヽ!:::     l / {  .:::/::       \;;}  ハ /  |/  |

       ↑ 岡左内                    ↑ 前田慶次郎                     ↑ 反町大膳亮





915 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:11:00 ID:5.uY8rn2

『同時に先代の頃から当家に仕えてきた方もおられます』


        ,. -‐‐- 、_
     _r|///r'⌒\`'‐ 、_
    /三ミ川  r三ミヽ rヽ三ヽ、_/ヽ_,. =ニ=-、_
    |彡 フヽ! | r-、ヽミ彡::ヽ三三彡―- 、-----<´ ̄`ヽ、
   |   ⌒,ヽ、_| |'、 .彡/、)ヽ三二ニ=-、_ \`\ \   \
    ヽ三 r_,.-''´  //`"´/,ィl \)―‐-、三ミヽミヽ \ \    \
    ヽ_( '--、 _i'ヽ'::::::::/ニ゙'゙‐- ヽ ̄`ヽ)ヽミヽヽヽ  ヽ ヽ   ヽ
     ヽ彡川リゝ、ノ__,ィ:ヽ\ヽ   ゙!::::  |ヽ  |ヽ  ヽ   \ ヽ
      ヽ(`'‐く'´,_-;ジヽ_\>! _,.  |::::、 ヽ、_ヽ  |   |    \ヽ
         |`'‐=、>、     ̄ノ゙,ノ |:::: ヽ  ヽ\_| ミ|     ヽ|
    ,.--‐彡ノノノi‐-'゙'ー、_  ゙‐'゙  ,ノ:::::| |  ヽ、_二ヽ、_    |
   //´,. - 、 ̄ ノ  \  ̄`¨¨"゙:::::  | |    ヽ \ミヽ




                    ____
               , : ': :__: : : : : :`>、
              /: : /: :/ ̄/ヽ: : : : \
            _/:_;.∠:/: :/: : /: :/:\ : : : ヽ
          ./   ___,>ァ-、/: :/: : :∧: : : :ハ
         ./  ./,.-tr‐f、/V_ ̄Τヽ:ハ: : : : |
         ヽ.__f´ ミヽ--/、/^ォーッ、 !  ∨: (〉:i
         /三ト、 __ ̄〈_/、 ミ、 ` ト、  \__∧
         `フ'⌒l/:::::ヽ.二´__l  `三 ヽ    }
.    ,.-─/ /´ ̄二>-、::::::`┬┬1(:)}    /
  /─、/  (   ,.-──-、 ):::::::::} } l ∠ニヽ/
. /  lノ⌒ヽ.ノ匸 (:) '⌒ヽ \:::::;リ,ノ /⌒゙ソ´jハハ
  _ノ /  /ノ __ハ . .:::::. (:)  ` -'./   {
     〈   ̄ __.}/ヽ:_:::::::::__>-一'     ∨\_
      r -´-く: : /: : ̄:l : :l : :/      |
       _ノ-r'/\: : |: : |: : |: /       l
       /  `   `  ̄ ̄ ̄ レ'      /




       \ヽ\ゝゝ'VvV∨VVvV∨レl,,
   ̄¨ '' == ..ヽ`              〃ッ__
   -==‐三      ___      ∠.._
    ,r ニ二    ,r'"= ニ 二 `ヽ     ≦´
   /  /// /' 人r'"  ̄ ̄ `ヽ、 `ヽ、 ≦
  '   / /  l /l/  f==(ハ r===ヽ、 ノ゙〉′
   ___//_____ll__l__ lr三ソ  r三ッ' Lr'〈/
  (´o ll_}}____}}_(〇) 「´/  ノ  ̄  ノイl }.._
   ̄       (〇)_.l ヾ.ッ    r,リ、 ヽ
           |  l /l -‐-一   /〃l ll   l、_
         /|  |.{H ` ̄´    {{个 ll  l  \_
      _./  |==| ヾ|.― - / ヾ=''ハ  \  ヽ \_
  二  ̄-‐ /   |  |ノ | `¨¨´     ト- 、 \`ヽ`  ',  l  ̄
      - ‐ ノ  /'|==|/l  l   /  l   ` ) }  l  l\
     / / |  |    ',   /        / /   l  l
     /   /   /|  |‐-         --- ‐/ /   /   ヽ





916 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:11:18 ID:Y0ie.mY.

明らかにマトモなものがいないw





917 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:12:00 ID:5.uY8rn2

『中には 先代に比して 当家の現状に失望されている方もいるかもしれません』


                                         // ̄ ̄|ヽ
                                    _  / |    ||\
  <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:へ.                  /  ヽ   |   |||  ヽ
  :::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                /   ヽヽ      //  /
  /ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::::ノ‐-::::::::〉              /     ヽヽ     //   ヽ
  ::::::::\:::::::::::\::_::::'":::::;:::、::::::ヽ             /ヽヽヽノヘ ヽヽ | // //  /
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ'"   ヽ:::::{             /ヽヽヽリ  V/\| ///ヘ// /
  ::::::::::::::::::::::::「 ̄`      V::}            |ヽヽヽノ       \/  |/ /
  :::::::::::::::::::::::::!      r  ,レV!            |ヽヽ、|         / ノ |/!
  :::::::::::::::::::::::/      } ,ィ;fフl/            /ヽヽ./ ,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  r'´  |リ
  ::::::::::::::::::/    ___,.ヘノ {‐くノl            |,.、ミ | =モtラー、:::r .r,.ミ_-、_レ、
  三:三Y´ヽ‐=tテ¨> j  ヽ. 寸            /,、∨    ̄  '´| |ゞニ゙ゝ//!
  トミ:ニ:ノー‐`^ 二´   ヽ   、_〉リ            //rヽヾ      /'7!   / し!
  l l ̄´.二二 ̄/     `<::/rN           〈ヾヽ`  l     \_ノ   i l,゙!_ヘ
  ゙__ ̄`)ニニニ{   __,,._-っ ノl:!           |リヾ〃,  l  ,.=-⌒ニ、_、_ ∧ ', ヽ
. /  l ̄ :',──ヘ  「:r _.. -‐ ´,.l´ ̄\      ,.--io'イ゙´l  l   `'ー:-....-, //iヘ ヘ ヽ
.    !   ヽ二二\!:l  ー‐ T´ |    ヽ     |  |リ/  ヽ      _   /r-!、l, ヽ
.   ゙ ̄ ¨ ‐-  ̄`:.<\    ≧ j /\     l, r"/   \  ,.-:'´:::`ヽ /∧  ヽ!
.   丶、     ̄ ̄ ̄` ー-一'./         Y゙ l     \::::::::::::::::/´:/ ノヽ_,.入
      丶、        /^ヽ/            !        ̄ ̄/:::::/ ヽ/ヽ イ

    ↑ 志駄義秀





919 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:13:25 ID:Bvh/iZy2

本当に失望した奴を粛清した口でいうなwww





918 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:13:00 ID:5.uY8rn2

        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }     ……ですが
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.<.i       'ー、/f
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \    僕は ここに断言しましょう
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \





920 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:14:00 ID:5.uY8rn2

                     i| i   i| !  !| i i| i         _  /し'/
                     ,=ヾ>'⌒ヾ`ヾヾ))、 |     ,r'⌒''"´  j /  /
    ─── 景勝様は あなたたちの期待を決して裏切らないと! ───
                    7ノ:〃:/:::i|||!:リ:;r=:、::リ::::} | /  ,,   ,イ l|  /
                       "{:::{::{::::{''''''"""{{゙})゙彡:リノッ/ // / l l|  _」
                    ィハ、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ=ツ / / / l  lレ′
                   (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈  "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z
                     レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))  / ハ ヽ、 /     _ /
                     乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ、 / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
                    / 川 i::::::l=== ,イlハ|ヽl /   ヽ-' {/ / ∠ノ
                   ゚゙ /川 ハ:::::l゙~~~~ / |lハ レ′     _  / /,r‐r 、
                  ゚゙´ {イlノ| ヾ::|-ー- / , リ ゙゚        f∩ l / l / ノ
               i      ヾjィ| :::` =ヅ_ノ_|    i         l_`| レ | ル/´}
               |        | ̄三三三三三゙i   |      | `|   " / /
             i  ,  i i  |  j: :三三l ゙̄l三三|  i      ,r| `|l、   / /
             |   |i,r‐'='='≦三三三|_,l三三ヾ、.!j__ i__|i  {=j  |l ト、 i /
            i| /三三三ヽ`=ニ三三三三三(´゙)三て_)`ヽ、lノ   ``ヾ、レ′
           i |レ彡'´三ニ=:`ヾ、: :ヽニ.三三三三三三三ニ`ヽ、 ``  ミ、 } l
          ,j//,r''´ ̄: : :`ヽ: :ヽ: :ヽ三三三三三三三三ニ= \、__   }:::|│  i
          l'彡": : : : : : : : : : :ヽ : : : i=三三三三三三ニ(`)三ニ.ハ ヽ、ツ | |  |
          |彡: : ===-、、: : : : : :i 川 三三三三三三三ニ===ヘ、    l !l i |
          |彡: : : : : : : : :)、:=彡 川リ三三三三三三三三≡=r‐-イ゙'   ノ}| | |
          V彡 ≦≡=≦彡ミ: :ミ//三三三三三三三三=' ノ:)::\\ノ /:=) i |i
            V三三=、: :`=ミ、 ヾ、\`三三三三三三ニ=〈:(ヽ: : :ヾ=ミ= -、 | ||
            {彡三ミ`ヾミミ=、: :`=ミ=ジ}三三三三三ニノ::/: : : : : 三ニ ==,イ | |!
           }ニミ== ミ三ミ三ミ==、: :ム三三三三ニィノ/: : ヾノ三三三シハ | |
           ドミ三ニ== 、=== `≡=⊇: ハ三三三三ニ/ : : : /三三三/ニ三\
           |l  |lヾミ三三.ニ二≡=:、=ニ::ノニ.三三ニ/ : : : /三三三/=ニ三三ヽ
            l  !| !|ヾミ三ミ≡== ‐-=≦ミヽ三シ´(: : : : /三三=-'―-=ニ.三三l
                とナ"¨' ̄ ̄,,`ヽ、二.._=シ}r=、-==‐----‐''´: : : :ツノ : :_三三l
          (´_ ̄, ̄ , ̄ ツ ̄ ̄  ヾ..    ̄.:|三=、: : : : : : : : : :__:__: : :-=ニ.三三/
            !|  ̄ ̄`7",r _,,.. i::::..   ..::::|三三=ー=--==≡=≡三三三/
            !     (´ ,r    '")⌒  ___:|三三三三三三三三三三三シ
                  ){  ,,ノ ,.、=':´: ̄ : |リ三三三三rっ三三,、==''7´
                /、./´「「ヾニ三三三|l三三⊆)=‐''7フ¨ ̄  _/ /|
               rぅ`/   ' i !|`iニ.三三 ̄ 彡/// //,r='´|  //|
                `´        |l ド==‐ -=彡// /ノ /三三|.l//ニ|
                         | |: : : : : :=三彡'// /三三 三|.l /三|





921 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:15:00 ID:5.uY8rn2

: : : /:/:i :l : : /⌒ヾ‐''" _,.人ノ  i: : : \
:/ : :/ :l :l: :ll,!  ,. ‐v⌒ヽヽ/i  ヽ,ハ: : :`ー-、                 ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
: : : :/ : l: l: :l:i  /i     ノノ {  ノ,ノヽ-:、 : : ',               (.___,,,... -ァァフ|
: : :/:!: : : i: :l:l/ヽヽ=-、/'´ヽ-ト、_ i,ィ l: : : : :i : : i               |i i|    }! }} //|
:/:.:l : : :l : :l.:i/`¨ー''" ヽ、,.>ニ lンイlヽ: : :リ/               |l、{   j} /,,ィ//|
: : : :ll: : :l : :l :l    _,.._=,xく´¨  ヽ i: l:/ィ/  おお……          |:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
: : :/ i: : l: : ;!:.l r=ニ,ヲテ'´,/ノ     ∨l:l./.:/                 |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
:/ :/: :/:.:./:.:i- '"‐-‐''´  .i      ヘ:i :./                /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人
:_,;.ノ: :/: : l: :人 ` ¨´     ヽ    _「 〉;'i     こ これは……  /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ
: //:_ ;ム'  ミ        ゙ 、イ;ブV i:l               ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
:/ /-‐、              ,.‐-' ,.!: :l              |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
i: :/'´_   }            /,ィ=‐' _}: :i              // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
: :ヽ(。_) /             _/ ,.ィ´i: : :l             /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
i: : l_ i/ヽ            `ー" ̄ .V: :.l            / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
': :ノ::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨''ー-::..、..__,,..,,__l:_:_:l_           ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ      _/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ




 i _イ く  i、 ,< _L / / V レ  / / / 三ミミ、
 ト┴-、  ト> -K巛 i ./ ,r、く,イ   三ミ ミ、
 ト--、_三三彳イィ r,lllr─テ  l ト, ミミ、m、三ミミi
 i三三彳彡イイ彳ノ| ノ   くノリ ノ r ^川三ミミミi
  !ミニr-、彡ミ/ シ     lフテラ /  i三三ミミi
  iミニ| ft、 i彳f-=ァ=テ-、  くr<r' .  川ミ三=ミ!
  |ミニ.| k ( ヽ;;i `゙ー´イ '(   t .,!   .!彡三ミ/
  |テニ,,ヽミて       ,レ--〉,!  メミ三彡/    では 景勝様……
  川||||||`r、ィ       ` ̄´ ,!  ノ三仁シ
 リ川川 V::::ヘ    , -一= ,! rt^´ミミシ
r'くシリ|k.i ( )、::::ヽ、      T ,!  ヽ,三ミr'
|: : : : : : : : : : ::¨ー、`ヽ _  ' ,'   ノサミシ





922 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:16:00 ID:5.uY8rn2

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |          `ー-、__,|    `"
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、       ……うむ
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ





924 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/10/25(月) 23:17:00 ID:5.uY8rn2

  .. /⌒i       /`l _   ,、
_,,..、 .|  / ,..-、 ,、.   l  |/ 〉 .〈 .|  ,.-、
l   l | /´ l,、_ノ ,l |  l  |レ' _,,」 .`'´   〉 _,,..、       ,..、
|  i' '´_,,、   ,! L.-ヾ=,'  l、_,.. 、 「Zノ  ヽ `ー、    / ア
.|  し''´ 」 _,.-'´  _, - '_´     ゙l_,〉     ヽ、  'l  / /
.|  ,,.-''´ (_,.- '´| L-'´ _)             `ー',/  /
| .|     ,.-'´  ,.-'"                /  /´
..l、_ノ    {,.- '´| |                  「  /
          |,i                 `''"

         \      |   |      (( ノ | |
\_        `---- ,,_ |   !_    |   / /|/
 \ー‐-、 ,,,,,,__〃    ヽ|    `/|  | // ノ|
--,,_// ヽ   |ヽ     ヽヽi   川  // /| |
    〉 \  /|| ヽ    川  川 // /ミ | し
    '-、_ `-,_川  リ _,,_ V/'ニヽ‐'´-  /ヽ/ |´i | ̄¨''‐
    へ !_ ヽ`''‐- ,,,,,,/_,-ニ''´'´::::))ニ-‐'´ヽ、 _,, | | '‐'´'i
   /   \_''----,,,ヽ、:::::::::::::::ノ;/    /7 '!リ|.|.| _  ヽ
 !   ,,,,_ ノ /i、''‐-ニ=-‐;;\:::::/;;///  //,/ '|ノ 〉 \\`!
     |川,,_ノ\\   !i /;'''V; | ''''/∠-''/  ;| /、_  ヽヽ
 !   /川ヽ !, ヽニ,_`'‐-、_!! ! / /''´、ィ_シノ   ;|; |、\ '、
     | |川\ヽ \ 弋__ゥ-、>ヽ !//''‐'''''´   ノ |  | i  \
   ,,, ! !川 |;;|   `''‐-‐''´;;;;|    '';;;;;;    ' | / |   'l,    ……我に従え
 iii''""' ミ_ヽ_!ヽ, --‐‐- ,_'''  |,,,;;,   ;      | / |
       `''  `´ _,,,,-=‐-> |;;'''' ,, ,;'      |/  |
\__,,,,,,,,,,,,,_  /<´     ヽ、  /''      /    |
 / _,-‐フ   /`"'''i ヽ      '`=´,,,,,,,_    /     |
 ''"´ /  /   ヽ ヽ    -‐'''二ニ-ニ   /
   / /      \ヽ\  ';;;;;;;;;;;=-''"  /
  / /       \`''' \   ,,;;;;,,   /         _,,-
/ /         ヽ \  \    _,,-'     _,, -‐''¨
 /-,,,,,,,,,,,,_      ヽ \  `''¨ ̄      /
/        ̄ ̄¨"''―-- ,,_ヽ         /
                 `'- ,_    _, '´


                                    <第3部 その21 僕らはみんな意味がない>おわり





928 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:18:09 ID:km/Rhr5.

おつおつ





926 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:18:05 ID:9kxgd5dE

乙、いよいよ佳境だな





930 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:18:35 ID:Bvh/iZy2

九州とも中国とも違う泥沼w





599 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:18:49 ID:PsKq83Ew

勢力図は頑張ったな





661 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 21:44:24 ID:4SV/Roqg

この頃の日本の勢力図ってこんな風になってたのね
こうやって図にしてくれるのは凄く嬉しい





934 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:19:19 ID:4JF75PpE

冒頭で家康に好意的な大名が列挙されましたが
あのうち何名が徳川が意図的に篭絡した大名なんでしょう・・・





939 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:20:53 ID:WTZzlzjs

家康が天下盗りのために上杉家を挑発したのではなく
上杉家のほうが自業自得という視点で書いたのは面白いね





932 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:18:50 ID:tjxqC6gU

戦争しか知らない出来ないヤツ集めて「お前らの期待に応える」ってw





969 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 06:54:04 ID:a5HQSPAc

上杉家の戦争ジャンキーっぷりがしびれるね





943 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/10/25(月) 23:23:19 ID:CETUB7To

こんな連中に賭けた三成が哀れ










投稿日 : 2010/10/28 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 33
■コメント一覧
  • No.6797 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月27日 10:08 [ edit ]

    管理人さんまとめ乙!



  • No.6800 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月27日 13:26 [ edit ]

    第3章の一番初めにあった「しあわせー!」と同じ日か。



  • No.6801 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月27日 13:33 [ edit ]

    こうしてみると、逃げるのも実力のうちだとよくわかる。



  • No.6805 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月27日 15:35 [ edit ]

    やる夫がちょい役で出ていたw



  • No.6808 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月27日 19:01 [ edit ]

    藤田の勘の良さが際立つな。
    まぁ時勢を読めるから上杉から出奔したんだろうけれど
    藤田や栗田以外に景勝を諌めようとしたヒトは居なかったのかねえ。



  • No.6809 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月27日 19:57 [ edit ]

    脇坂安治もそうだが
    生き残るのもまた才能か…



  • No.6810 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月27日 20:04 [ edit ]

    ※5
    そういった方々の殆どは既に鬼籍に…



  • No.6811 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月27日 20:42 [ edit ]

    ※2
    あれは6月だ、今回は3月だから別の出来事



  • No.6812 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月27日 21:28 [ edit ]

    この慶次郎と幽斎が出席する連歌会に居合わせたら、全力で失禁する用意がある。



  • No.6813 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月27日 22:35 [ edit ]

    穏健派を出奔させたり粛清させたりしちゃ、戦争望んでるとしか判断せざるを得ないよなぁ・・・



  • No.6819 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 01:56 [ edit ]

    最近は兼続が「義と愛の武将」とか持ち上げられるせいで
    単なる徳川に通じた裏切り者として扱われる藤田たち
    酷い話だ



  • No.6820 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 01:59 [ edit ]

    沼田は真田が最初からもってたのかと思ったが
    神流川以降接収したのか



  • No.6821 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 02:06 [ edit ]

    カイ康は胃液を噴き出しながら、ぐにゃぐにゃしてただけなのに、
    いつの間にか天下制覇まで後一歩か。
    何だか、あまりにも棚ボタ過ぎる展開だなぁ。

    別に家康を贔屓するわけじゃないけど、もう少し、
    自分から積極的に天下を手繰り寄せようとするもんじゃないの?



  • No.6823 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 04:41 [ edit ]

    ここでの書かれ方は少々へたれ過ぎかもしれないが、
    関ヶ原の後でもまだ、豊臣政権下での実権掌握を目指してた。>家康

    内心はどうあれ、ギリギリまで野心を公にしないというのは、
    大義名分が重視される世界では必要なことなんじゃないのかな。



  • No.6824 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 04:51 [ edit ]

    米13
    秀吉亡き後、一番天下に近かった人間に何を言ってるんだw
    棚ボタどころか順当に物事が進んでるだけ



  • No.6826 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 07:41 [ edit ]

    秀吉と戦場で真正面からぶつかって煮え湯飲ませて、
    その秀吉が母妹を人質に送ってようやく膝折らせた
    戦国屈指の傑物なの忘れられがちだよな、ここの家康。
    やらないだけで、本気で軍事的に動き出したら
    国力・実績で徳川と向こう張れる家もないし。
    黙っていても普通に求心力の塊みたいなもんだろうよ。



  • No.6828 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 11:09 [ edit ]

    秀吉死んだ時点で家康は正二位・内大臣。
    従二位・大納言の前田利家が死んで、武家で家康の次位にたつ他の大老は、
    みんな従三位・中納言だから位階・官位ともに家康から3段階は離れてる。
    秀頼でも従二位・中納言で家康より下なんだよね。
    しかも摂政・関白・太政大臣・左大臣が不在で、右大臣は秀次事件に連座して秀吉に追放されてたのを
    家康に復職させてもらった菊亭晴季だから家康に刃向うはずが無い。よって事実上家康が首位。

    秀頼が成長して関白になってしまう可能性を除けば、形の上でも家康が天下を執政するのは、全く妥当な流れ。



  • No.6829 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 12:24 [ edit ]

    なんかダメそうだった社長が以外に切れ者で光ってたけど、それだけにこの後の運命を思うと…w



  • No.6832 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 14:14 [ edit ]

    >>13
    ここの話を見ると、
    「文句を言っている奴より、言われている奴の方が立派である」
    という言葉を思い出します。

    三成もそうですが、家康が周りの大名の問題に悩んで、
    ぐにゃぐにゃして、のた打ち回っているのも人徳のうちであり、
    それは天下につながっているのでしょう。
    もちろん作者個人の世界観が反映されてのことでしょうけど。



  • No.6837 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 18:36 [ edit ]

    >>11
    その一方で、世に祭り上げられてるイメージとは逆な設定に
    してしまえー、なキャラ付けされてるのも多いな。



  • No.6838 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 18:39 [ edit ]

    ここの家康だと、桶狭間も、三方ヶ原も、姉川も、長篠も、小牧長久手も通説とは全く違った顔を見せそうですな

    >>17
    家康自身が関白にならずに征夷大将軍になったのは、簒奪する意思じゃないつもりだったのかもな。その時点では
    まあ意外な奴に関白の座は掻っ攫われちゃうんですがね、秀頼は



  • No.6839 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 18:58 [ edit ]

    上杉は直江の権力が強過ぎるのか、その他の重臣が脳筋過ぎるのか、その両方なのか
    景勝&兼続主従の暴走を止めるストッパー役が居ないね。
    事態が不味い方向に進んでるコトに気付いた藤田と栗田は新参で発言力も余り無さそうだし。



  • No.6840 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 19:01 [ edit ]

    地図を見て思ったんだが、
    徳川の立場からすれば、宇喜多と結んで、
    より大きな毛利を牽制する方が自然で、
    実現可能性もあったんじゃないのかな?

    通説にせよここの話にせよ、毛利と宇喜多の
    両方が最終的に敵方に行ってしまったのは、
    本来ならミスの部類だと思う。

    とはいえ、史実は秀家が長生きしちゃうんで
    ここで倒しておいて正解だったことになるけど。



  • No.6841 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 19:28 [ edit ]

    豊臣縁者である加藤清正、福島正則、蜂須賀政家には縁戚になって、やる夫は北之庄→名島にしてやったこと
    を考えたら、宇喜多も仲間に引き入れようとして失敗したというのが自然な流れかね。たとえ恩を売っても
    宇喜多が絶対、徳川の敵になるという確信があるなら、ともかく



  • No.6842 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 19:42 [ edit ]

    >>23
    関ヶ原はなんだかんだで兵力的にほぼ互角の状況になってしまったし、宇喜多はまだしも毛利が敵方になったのは家康にとっては、たしかに大誤算だったかも。

    関ヶ原直前までで流動的だった状況を主なものだけ挙げていっても
    <プラス要因>
    ・上杉の動き
    ・佐竹の動き
    ・濃尾での戦況推移
    ・調略状況(小早川・吉川)
    ・輝元不出馬
    <マイナス要因>
    ・秀忠遅参

    差し引きでかなり家康側に有利に展開して、ようやく勝ったわけだし、プラス要因が一個ひっくり返れば最終結果もひっくり返りかねない、際どい戦だったように思う。



  • No.6843 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 20:50 [ edit ]

    桶狭間:信長を見限ってイケイケGOGOで攻めたら、信長大逆転してグニャる。
        信長主導で今川を見限って独立に成功するが、恩のある今川を潰す羽目になって心に深い傷を残す。

    姉川:信長のパシリで無理矢理動員されて国力ガタ落ち。
       浅井の裏切りで孤立、信長が先に逃げて大ピンチでグニャグニャ。
       命からがら逃げたら今度は6000で10000の敵を任されて更にグニャグニャ
       死闘の末に敵を撃破するが、信長からはそっけなく扱われてorz

    三方ヶ原:信長包囲網に巻き込まれてグニャッていたら、同盟結んでいた武田に裏切られて更にグニャグニャ、
         信長も手一杯で援軍が届かず見捨てられたと思い込み、周りの静止を聞かずに一か八かで仕掛けたら
         完膚なきまでにズタボロにされる。しかし知らぬ間に乱戦で信玄を討ち取っていた。流石カイジ。

    長篠:信長が鉄砲大量動員でビビリまくり、煮え湯飲まされた武田を一網打尽でさらにビビリ、
       部下(酒井忠次)も信長の作戦に乗り気で自分の指導力に不安いっぱいになる。

    信康事件:独力で武田と戦って手一杯なのに信長にグズグズするなと言われてグニャる。
         遅いのは信康が内通しているんだとイチャモン付けられ泣く泣く切腹させる。
         辛い思いをするのは嫌だということで、息子にも冷たい態度を取るきっかけになる。

    武田征伐:がんばって武田を滅ぼしたのに、手柄はぜんぶ織田家行き。なぜか自力ゲットした駿河を
         信長から与えられる形になって「もう俺ダメポ」とグニャる。
         でも信長の粛清から武田の家臣を助けたら、いい人だと敵味方共に信望が集まる。

    伊賀越え:信長が死んでパシリ人生が終わったと思ったら、落ち武者狩りの大ピンチでグニャグニャ。
         命からがら逃げて正信のアドバイスで織田家のっとり作戦(敵討ち)しようとしたら、
         秀吉においしいどこ取りされて腰砕けに終わる。

    小牧長久手:秀吉の大軍にグニャグニャするが、長いパシリ経験で対等以上に渡り合う。
          アレ?意外にいける?よし突っ込め!・・・と思ったら信雄に裏切られてグニャる。
          再戦の準備をしたら石川数正が引っこ抜かれて更にグニャグニャ、もう俺ダメポorz


    そして第1部10話に続く・・・になりそうだな。ここの1のストーリーだとw



  • No.6844 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 22:02 [ edit ]

    >>16
    >秀吉と戦場で真正面からぶつかって煮え湯飲ませて、
    >その秀吉が母妹を人質に送ってようやく膝折らせた
    >戦国屈指の傑物

    それも勢いが一番あった時期の秀吉に対してだもんな・・・



  • No.6845 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月28日 23:05 [ edit ]

    >>26
    三方ヶ原で信玄討ち取ってないだろ



  • No.6847 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月29日 00:02 [ edit ]

    >>28
    「ここの>>1」ならそういう解釈をするだろうという予想でしょう。
    三方ヶ原の武田軍撤退は、理由がどうあれ信玄の死が原因だという見方が一般的ですし。



  • No.6851 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月29日 11:06 [ edit ]

    史実に沿いながらも通説の性格捻じ曲げてはいるが、
    史実として伝わってる事そのものを捻じ曲げた事ってあったっけ?



  • No.6863 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月30日 08:42 [ edit ]

    野田城あたりのこともまとめて、三方ヶ原に含めてるんじゃない?



  • No.6894 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年10月31日 02:04 [ edit ]

    ホント、この作者さんにカイジ家康の壮年期を書いて欲しいなw
    色んな視点の歴史をAAで楽しめるのは最高



  • No.6917 名前:早起きは三文の得 投稿日:2010年10月31日 11:51 [ edit ]

    考えてみれば、独立時には三河の西半分くらいしか領有していなかったのに
    東海五カ国を経て関八州を持つ筆頭諸侯これを一代でやってしまうのだから家康って
    信長や秀吉には負けるにしても一代の怪物なんだよね
    カイ康見てるととてもそうは見えないけど。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ