■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十七章 「第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争」 その2 開戦の時!
65 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/10/28(木) 22:03:33.02 ID:ABedW5Uo




                  ── あの鉄血宰相の策謀を
                     参謀総長の戦略を
                     そしてなによりも全ドイツを恐怖の
                     どん底に突き落とした
                  不世出の大英雄、ついに登場ッ!

                    シュレスヴィヒ・ホルシュタインを
                  ユトランド半島を血で染め上げた
                    その偉大な大将軍の名は ――


                      . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
                . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
              . : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                          彡'~⌒7j . . . . . . . . . .
               . : : : : : : : : : : : : : : : : r' ー, : : : : : : : : : : : . .
                  . . . . . . . . . . . . . . . .(⌒´ ̄ヽ : : : : : : : : : : : : :
    ,-、            : : : :  : : : : : : : : :7 /`i  } : : : : : : : : : :       ji
    ! !           : : : :   : : : : : : : j´  ̄   !,、_: : : : : : :       ,r'イ!  /
    ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /
  , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
  (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
   l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
   l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
   l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__





66 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/10/28(木) 22:05:03.72 ID:ABedW5Uo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   第十七章 その2 開戦の時!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミミミミミミ/ /  |   /   /|.   /|   八    |   .|   |  |    | /   ___
ミミミミミ/ /   |  |   /|   / |  /  ∨  |  |  | |    |∧ /     ヽ
ミミミミミ| /|   |  ∧  / |  / | /    ∨ |   |∨  .|  |    |∧ / そ そ お \
ミミミミミ| /ミ  イ |  | | | |  /  | /       ∨∧.  | ∨  ト l    l∨ / う う  前  |
ミミミミミ|.|ミ|  |  ∨| レ  | |.  |/        ∨∧  |  ∨| |    |∧/ な 思 が
ミミミミミ||ミ;| .| \\|--===| |==-       -∨∧====∨ |    |/   ん う
ミミミミミ.|ミミ∨|ミ | | .,ィァ=∨=ミ         彡====ュョ |ノ     |∧  だ ん
ミミミミミミミミミ| |\\  ぐ {::::::::::::}          {:::::::::::::} プ |      /∨  ろ な
ミミミミミミミミミ| | |  ミ.:.:.:_弋::::::::ソ_           _弋::::::::ノ_   /シ    |/ ヽ う  ら
ミミミミミミミミミ| |   |ミ.:.:.:.:¨¨¨¨¨¨          ¨¨¨¨¨¨  /=|     /   ゝ
ミミミミミミミミミ∨    |ミ.:.:.:.:.:.:.:.... . . .                  从∠.    /   /
ミミミミミミミミミ.∨   |ミミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... . .   i            从 |     |  /    お
ミミミミミミミミミミ ∨  |;;;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... . . .__           /`;ヽ |    |  |  で  前
ミミミミミミミミミミミ∨  |;;;;;/;;;;、.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ. _ ノ        /;\;;;;;;;|  } |  |  は  ん
ミミミミミミミミミミ/∨  |'/;;;;;;;;/ミ.i、.:.:.:.:.:.:.:....... . . .   イ;;;;;;;;;;;;\;;|  | /;ヽ |  な  中
ミミミミミミミミ/;;;;;;;;∨ |;;;;;;;;;;;;/ミ,|ミミミ、.:.:.:_. , ' ´ |ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |/;;;;;;;;/|        /
ミミミミミミミミ\;;;;;;;;∨ |;;;;;;;;;;/ミミ|ミミミミミ..:.:.:.:   | ハ;;;;;;;;;;;;;;;;| 八;;;;;;/ \____/

──プロイセン王国軍元帥 フリードリヒ・フォン・ヴランゲル──


                                       ※ 画像は開発中のものです。
                                        製品版とは異なる場合があるので
                                        どうかご了承ください。





71 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 22:39:23.06 ID:WGUwR7ko

実物は70過ぎの爺さんがキター!





78 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/29(金) 20:20:09.80 ID:nU.j7nIo

この人、けっこう苛烈だよな・・・





106 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 18:52:04.65 ID:SisFFnAo

【前回のあらすじ】


                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \        Q. シュレスヴィヒ・ホルシュタインを巡って、
               /: : : : : :                 \         デンマークとアウグステンブルク家が争っていますが?
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |    A. 逆に考えるんだお。
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /       「シュレスヴィヒ・ホルシュタインをウチが併合しちゃってもいいや」
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ           と考えるんだお。
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉            【スーパー鉄血タイム突入】
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /






109 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 18:54:11.82 ID:ZYcs2hco

改めて聞くと、やっぱおかしいww





108 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 18:54:04.91 ID:SisFFnAo

・ このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・ 合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。

・ また、当スレは歴史的事実に即して物語を進めますが、スレの性質上、
 豆戦車 ◆2VT6k5G/yw独自の解釈・妄想などが入り込む場合があるので
 全て鵜呑みにしないようにご注意下さい。


まとめブログはこちらをどうぞ

泳ぐやる夫シアター

やる夫deまとめblog

それにつけても金のほしさよ


まとめを作っていただき、本当にありがとうございます。





111 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 18:56:04.87 ID:SisFFnAo

【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           鉄血宰相と呼ばれるプロイセン首相兼外相
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

ロベルト・フォン・コイデル                 加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下
ヘルマン・フォン・ヴァーゲナー               琥珀「月姫」
                                   十字新聞の編集長、やる夫の学友
ローター・ブハー                        泉こなた「らき☆すた」
                                   ラサールの顧問弁護士
モーリッツ・ブッシュ                   ムスカ「天空の城ラピュラ」
                                   自由主義派系の新聞社に就職

フェルディナント・ラサール                両津勘吉「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
                                   社会主義者

ゲルゾン・ブライヒレーダー               ホロ「狼と香辛料」
                                   ブライヒレーダー銀行頭取。やる夫の個人資産管理を任されたユダヤ人
ルドルフ・デルブリュック                    ちゅるや「にょろーん ちゅるやさん」
                                   商務省の役人。

やらない夫・フォン・ローン                軍相、やる夫の盟友
レオポルト・フォン・デア・リッペ               りゅうおう「ドラゴンクエストI」
                                   法相。やる夫の被害者その1
フリッツ・フォン・オイレンブルク             大ちゃん「山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ」
                                   内相。やる夫の被害者その2
カール・フォン・ボーデルシュヴィンク           田村ひより「らき☆すた」
                                   財相。やる夫の被害者その3

シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内相、アウグスタの腹心

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官
フリードリヒ・フォン・ヴランゲル                 黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥

ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。保守党の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校

エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   前王ヴィルヘルム四世の妻

ヴィルヘルム一世                       平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   プロイセン国王
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フリードリヒ                          伊藤誠「School Days」
                                   王太子、自由主義派
ヴィクトリア                         桂言葉「School Days」
                                   王太子妃、自由主義派
マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派

アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   前外相。現在はロンドン駐在公使
ロベルト・フォン・デア・ゴルツ                 フリーザ「ドラゴンボール」
                                   週報党の創始者の一人、パリ駐在公使
ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人、衆議院議長
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   やる夫終生の敵
ハインリヒ・ジーベル                    ようかんマン
                                   中道左派





113 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 18:57:34.66 ID:SisFFnAo

シュルツ・デーリッチュ                    ピカチュウ「ポケットモンスター」
                                   自由主義派、進歩党党首
マックス・フォン・フォルケンベック               ケロロ「ケロロ軍曹」
                                   自由主義派、進歩党議員
テオドーア・モムゼン                      狩魔豪「逆転裁判」
                                   自由主義派、進歩党議員
カール・トウェステン                      江戸川コナン「名探偵コナン」
                                   自由主義派、進歩党議員
ルドルフ・フィルヒョウ                   デデデ大王「星のカービィ」
                                   自由主義派、進歩党議員

フリードリヒ・ヴィルヘルム一世                刹那・F・セイエイ「機動戦士ガンダム00」
                                   ヘッセン・カッセル選帝侯
フリードリヒ・エトカー                    ロックオン・ストラトス「機動戦士ガンダム00」
                                   ヘッセン自由主義派の指導者

ヨーハン                          劉備「三国志」(横山光輝)
                                   ザクセン国王
フィルディナント・フォン・ボイスト            孔明「三国志」(横山光輝)
                                   ザクセン王国首相

ゲオルグ五世                          シモン「天元突破グレンラガン」
                                   ハノーバー国王

マクシミリアン二世                     御剣怜侍「逆転裁判」
                                   バイエルン国王
ルートヴィヒ・フォン・デア・プファルテン          ゴドー「逆転裁判」
                                   バイエルン王国のドイツ連邦公使

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
アントン・フォン・シュメアリング               ムルタ・アズラエル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国首相
ヨハン・ベルンハルト・フォン・レヒベルク          ギルバート・デュランダル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国外相
ルートヴィヒ・ビーゲレーベン                   マ・クベ「機動戦士ガンダム」
                                   外務省官僚、外務次官、ドイツ外交部門の専門家
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ウージェーヌ皇后                         渡良瀬準「はぴねす!」
                                   スペイン系貴族の娘、ナポレオン三世の妻、保守派
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心
シャルル・ド・モルニー                   ラプラスの魔「Rozen Maiden」
                                   立法院議長
ドルーアン・ド・リュイス                      柿崎めぐ「Rozen Maiden」
                                   フランス外相。反プロイセン
パトリス・ド・マクマオン                      雛苺「Rozen Maiden」
                                   マジェンタ公、フランス軍元帥
フランソワ・アシル・バゼーヌ                   くんくん「Rozen Maiden」
                                   メキシコ派遣軍の司令官
ヴィンセント・ベネデッティ                金糸雀「Rozen Maiden」
                                   外交官、ウージェーヌのお気に入り

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
コンスタンチン                       蒼星夫
                                   ロシア大公。アレクサンデルの弟
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣
ドミトリー・ミリューチン                    美浜ちよ「あずまんが大王」
                                   ロシア軍事大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
パーマストン                            シグナム「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国首相
ジョン・ラッセル                       フェイト・テスタロッサ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国外相
ベンジャミン・ディズレーリ                   ヴィータ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国保守党
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





114 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 18:59:06.34 ID:SisFFnAo





                       やる夫が鉄血宰相になるようです
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       .キッ!   / \   / \
                     ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                      ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                第十七章

                      第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争

                            その2 開戦の時!





115 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:00:41.17 ID:SisFFnAo

シュレスヴィヒ・ホルシュタイン・ラウエンブルクの三公国は、ヨーロッパ北部のユトランド半島にある。


                         __/´|                                    ,,--
                       ,' ¨´    |                                    ヽ
                      _|      ヽ                                   /
                      (       /                                  ´┐
                      `',     _コ                                  /
                      ,┘   i'..ヽ                                   i⌒i
                      ヽ    )( ¨¨', ┬ヽ_|`',                            ,,| ∠_
     ここら辺が問題の土地→ /    ヽ  ̄' /'/|_  ,┘                        (⌒´    `¨'',
                      >   (    (_├..,,,/_/                          `┐       \
                      (`¨''-' ̄`¨-..,,,,\__i O                   ┌-┐   ,,/⌒        /
                _ ,_/\>       ┌-l ,,-,-v¨¨¨ヽ          ,.-──´`''-''  └─¨´          ヽ
          _    /  U           ヽ-'´  \ ∠    ,,──´                        _)
        /   ̄ ̄V                    )  `'''',_/                       ,,,__/
     /\ ヽ_     |                -,,   └''´',                      _-,,__/´
    ,'¨  _) )    {             _/  ¨'‐-.,_,,_(                     /
    /  (_  ,'¨    ⊂ ,,            \                          / ̄
  wV      ̄Nether  /-'' -            |.,          prussia           )
 _.--..,,,_  land  /   \_i⌒V´|        i                       ∠´
       ヽ-,  ( ̄        ∠-―,   ∠´                         )       Russia
         ヽ  `,'          /     )                        `',
 Belguim    丿 (´  Rhein  __  ',   ,'´ ̄ ̄ __,,  ∧-'¨''''''¨¨'''--,,            |_
 _       └┤   land,.._/ ¨¨´   ヽ---_> ',_,'      ,,.'⌒´`¨'‐-.,_        \_
  >         ,┘      }                    _/         ) _       (         ∧_
   \ ,,     ',      /                  /           \_| `'-,,      )ー¨`ー'''`ー''´   `¨-
    ´ /    /|      i                <⌒                  ヽ'''ー-'´
     `¨`ゝ (  ヽ    /                 ¨¨i
         ̄ |ー┤  (´                    ヽ
          |  ヽ--┴-,,_            Bayern   `¨-,





117 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:02:08.31 ID:SisFFnAo

      \   デンマーク王国         /       / ̄| ┌┐      |     .          ┌┐.|
       \              .   /     / ̄ ̄  し┘,│      |              r┘┌┘.|
        |               . |  | ̄ ̄     .  .   |    .   |              |   ̄ ̄
        丶     / ̄\___/|  |           ┌┘    .  |              \
         |    /           |  丶 デンマーク王国丶       J   デンマーク王国.    \
         |  /            \   \          ヽ      \               ___|
     | ̄|  | ̄               i    |_        |─ゝ      |_____      .    /
     |   ̄  シュレスヴィヒ公国   /      )     _|             i__r┐      |   ___
     |_∧              / ̄        \   /    /|          . |__   ヽ  冫 \
        |               l      _      ̄ ̄    / /               ヽ_/ / ┌┘
   /|__/             /       |  ヽ        / /   ┌─┐    r──┐    /.  /
   |                   ̄ ̄ ̄ l   ヽ  iへ人 |  ノ   _|   \. . |_   \__  \/
   |  / ̄\             /|_/ ¬─┘   ヽ ._| |  /   |   .   し─┐ \    ヽ┐
   |_|     |           //\___         ̄. .|/    \        \  \  __/
        /             ̄       \                ヽ_____/   |/
        |/ ̄\             __/ /|               __
        .  ./           <___| /             ___ \.  \
         /  _/ ̄ ̄ ̄l_             ̄ ̄| /\___/  \ \_|           バルト海
         \/ /       \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          /
  北海      /                                /
           |                                /             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \                             /             /
           | ̄     ホルシュタイン公国            (          .   /
       __ .ヽ                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_|
      /   \|                        __/
     /      \                     /    ̄ ̄\
              ̄\                 ラウエンブルク公国      メクレンブルク大公国
   ハノーヴァー王国    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_____|         /


                                        ※見えないけどプロイセンは大体、ここら辺

① キール
② シュレスヴィヒ
③ コペンハーゲン
④ デュッペル要塞

その他の島々も、デンマークが大半を領有している。
ホルシュタインから北がユトランド半島であり、その南がドイツ地域である。





119 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:03:43.52 ID:SisFFnAo

―― 1863年11月15日、デンマーク国王フレゼリック七世が急死し、オレンボー朝が断絶。
    翌日の11月16日に傍系のクリスティアン・フォン・グリュックスブルクがデンマーク新国王に即位。
    同時にシュレスヴィヒ・ホルシュタイン・ラウエンブルク公爵としての即位を宣言した。


                      | \    〟
                      |   `ヽ. 〃
                 `ヽ、ー― -     ∨{ ___      > 新
                     \    / `ヽ ヽ、 `ヽ、 ヽ  し
                  、 _ > ´  /∧. ∨.   V  _/  い
                     > 、___,.ィ厶ハ ト、 vヘ  厶  国
                 /    /`ヽ / ≠⌒、ヽ.`¨¨   /  王
               ∠   ィ  .卞、   尓Zz、ヽ.ヽ、} ト、 /  と
ヽ, fヽx/ Ⅵ.  /7     厶ィ/代リ     v.い// >─≦_ . し
 ∨!       ''"'´ /}        [ |  ′   ¨´厶ィ [][] | 7   て
   統   ホ  シ レf          {{人  マニフ     人  .ロ[[ ム,イ
   治  ル  ュ 厶        こフ> `_ . イ /  / ̄ ri   厶イ^}| ,/
   を  シ  レ  /…ァ ⌒`<⌒[[丁く /  . ⊥ト、._{ r=    ニ コ
   行  ュ  ス ⌒>  ィ  〃 |l   `x ´    `ヽ.  |    ┌┐!
   な  タ.  ヴ .イ‐/ / }  /   |l /   ____ >.|    | | |
   う  イ . ィ  >… 、厶ィ   こヲ  ̄ ̄ l /   ヽ、}   | |
   よ  ン  ヒ  `>   /  / /       |/   / 〉|    | | ′
.   !!!  の  ・  く   /  / /       〈    / / l    └┘
            [[ / ,.   ´ /    ー … →、   /   |

           デンマーク新国王 クリスティアン九世





120 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:05:11.59 ID:SisFFnAo

―― そして同日、11月16日。

    アウグステンブルク家の長子であるフリードリヒ・フォン・アウグステンブルクが
    シュレスヴィヒ・ホルシュタインの正統たる公爵(大公)であるとし、
   自らフリードリヒ七世として即位することを宣言した。


       /      _,. --──l___
      く   __,. - ' ´_,. -一 ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄〉
      _ ヽ /_,. - '´,. -‐ァ' 7TT ー 、     /
    ヽ  ̄ >'´ , ィ´ !   l /∨|   lヽ_/               ..-. ._
     〈 /  / l   l\l l  | l  l j i}ヽ           .-.、  /..//ノ
     /   ハ ヽミゝ ィテミヽ. _/,.L.// jノ }           ヽ..ヽ/../. ../_
    /     j| Y⌒  {ヒソ   ィテ,//ノ  ノ           _ヽ,. -r'_.ノ.~)..)
    `ーァ─/ 八__  ,,, ̄   {ソ/}|          _/ ̄ /'T   、/_..ノ
     {iくヽ/ r‐ヘハ    r--ァ ''''/く}、_/ヽ _,... -ァZ二// |   L.. _  _ ノ
   .   `メ7⌒__ ミーへ、  ̄__,. <ニ'-‐ '7/_//  ̄//,>、_/  ̄
   ヽー'’ }  {  `>ー 、了__,イ ̄i}`//_// ̄//-‐'  ̄
    ` ー‐〈-1j __{ i 米i }-- }  》// -‐ 'T  ̄
  ィニ、 _/| { {__,. 弋__ン、ヽ j {Z´ ハ一'′
 |' / /i〉  ̄| /l_/! ̄  |__>‐く,.ィヽ ̄ヽ\
 ヽ.  マヽlへl   l      /  ̄ `   ``
   \__/ /\ヘ  !  __, |
   |_,./\/    └─_' |
     7_/    / ̄ ̄_,.|

         フリードリヒ七世





121 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:06:33.09 ID:SisFFnAo

               _ノ(     .
         -――/    )
     へ<,___亞(    ∠_ノ    .
     └/\          <_
.       /.////<ニ /llヽ!    \           ┌──────────────────────┐
     |///   ,、<_, リ ,_> }    \          │ こうして、両者の対決は避けられなくなったのだった│
.       ン--r く  O    O lヨ介―─ゝ           └──────────────────────┘
     └|∥:l:::}⊇    ⊆リ
       丶ノ:廴_tュ △_,、 へ
       _| 《 (二ニf♀♀___
     _{:::::L二二厂:::::::::::::::::::::::::::::::丶、
    ∥  ヽ、((⌒|‐-_に二二二二二:」
     |     l_レコ | ̄|| [二]___[二]|
     /::ス     ,|_||ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,                      \ /     ̄  ―-  _        \  /
    / / |lユ   ハ弌  l          ',                        /     /    /ー-1 ` ―-  _  \ \/
    |::::| o|}ユ   |::::{回  |:::...:::::.....:::::::.:.:::::..::}                         /  /  /    /   |     l  `>、\/ーァ
    ',::::', j::::::::T T弋;{   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::/                      l  |   |  、 |   |  /   l   l \ /
     ヽ:∠__ノ ヽ込込ノ______/                      l   l    l  \|    、l/    l   /  | \
                                                 ヽ  t   ヽィ==      ===ミy  /  |ーr┘
                                                   \ \ / /しハ       /しハ Y /┐ 卜┘
                                                    \ fハ  l レリ:!     l レリ:!   ノ| l| |
                                                     /∧ハ ゞ^'  ‘   ゞ^'   l  /  l/
                                                    // ゝ |   マ~ ⌒ヽ     ハイ    |
                                                     | |   人   !    |   イ |     | /
                                                   { | | /   `ト、 丶   ノ  /| 丶---キ
                                                   `T"´ __ ノ  ≧ェ― イマー‐r'´ ̄ ヽ \__ ノ|
                                                 |   l /    `T´ |」  /    /     \    /|
                                                 ト---' /   r――-rヌrぅィ1-――┐     | -‐  /





123 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:08:09.07 ID:SisFFnAo

【解説席】


     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'    同じ日にって所に作為的なモノを感じるね。
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l    用意が良すぎるような。
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|




        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |     本には急死としか書いていなくて、
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|     直接の死因については>>1も知らないんですよ。
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」
  |`ヽ l´|   |           |´l |        しかし、用意の良さから病気だったのではないでしょうか。
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|       それで、いつ死んでもいいように用意を整えていた、みたいな。
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l





124 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:09:14.09 ID:9dOhJQAo

どっちも水面下で戦闘の構えを取っていたわけね





125 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:09:35.77 ID:SisFFnAo

             .---─‐───‐- .
         ..´        ______\
        /     r_.. -一:/.: : : : : : : : : : :.ト
       ′   /: : : : : :/_ノ: :γ⌒: : 八 | |
       |    |: : '⌒.:/: : : : /_:_:_:_:/:_:__j'ーァ
       |    |_〃__/..-┬‐トト、 jト__   >
       |    〉テ_|\弋ト | ヽ\!=ヽ ト、トヽ
       |    イ ハx = ゝ\   イうハV   |     陰謀とかだったら面白かったのにね。
       |    V イ代ぅリ    弋ン l |   |
        |     __| _  ー      、 、、、 ヽ  \
        人    f レ, - く```   ___   !:.:.、\ー<‐-- ._
     {      |   下   「  V  人 .:.\ \ \    ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      V     人   ト \  ヽ__ノ イ:.:.:.:\:.:.:\ \ \           \
        }   (  !   |:\\ーイ⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\ \ \           \
        )   __ノ   ト、:.: \\/ヽ. f⌒ト.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\ \ \       /
    γ  γ' 「ヽ____ノ__)\:.:j\\| \|ノヽ.:.:.:.:.:.:\.:.:.:\ ヽ___ヽ.____ _/__
     l   ∧ノ         ノ\ ニ 、\  ヽノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:\ー‐‐、ヽォ─…'⌒
     | ∧ \,_     /   ヽ  \\|ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.ヽ:.:.:.! |ノ|レ′




                                                  , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
                                                / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
                                              /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
                                             / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
                                             Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
                                              / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
                                              ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
                                             ,'  ,' 三ミミ   `_く__//   //ヽ{
        歴史モノを調べていると時々、これって陰謀じゃね?      l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´
                                           .  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
        みたいに思う出来事とかを知る機会を得られますが、.     l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ
                                             l   / l`r-、、_    /   /    ',
        そいうのって歴史の華ですよねー。                リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
                                             | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',





126 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:10:51.83 ID:9dOhJQAo

歴史は故意と偶然が織り成す美しい織物って感じだな





127 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:11:04.99 ID:SisFFnAo

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |       さて、陰謀云々は置いておいて。
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ     クリスティアン九世とフリードリヒ七世の二人が
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.     即位宣言を急いだのには理由がありました。
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:     それはお互いの支持基盤に原因があったんです。
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





129 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:12:35.46 ID:SisFFnAo

―― 当時のデンマークは自由主義国家で、議会が大きな力を持っていました。
    その議会は前国王の死の直前だった11月7日にシュレスヴィヒを併合する手続きに入っていました。

    後は国王の承認を待つばかりだったんです。


         , -― 、
       /  `ヽハ
           」〈
     , -‐''¨ ̄7  ̄ ̄ ≧ミ 、
   / /´ ̄`        \\
  /.  /     ,个,  l:|ヽ、   ム ヽ
 /  /    ./|::|::ト  ||::|::|ヽ   l
 l  ./    M::|::|:::|', /|::|:::|::|ヾ  ヽ、
 |     イ|, ―-J /::|(   ) l ト-
. l Ⅳ  l .〔__ノレ:|::|::|`::|::´И| |
  l.ト ∨ .Vヘl::l:::l:::l::!    ,、 /〃    ヲイヲイ、このタイミングで死にますか、普通。
./¨l:::ヽ.∨∧    ヾ ̄ ̄´ オイ ム'
ヾ::::ヽ::::`ヽ ゝ-..___`||≦´|  |
  `ヾ:::::/ >、ハ ≧、 ハヽ .|  |
    `∨|___ヽ ハ /〈 | ヾ〉 Ⅵ.|
   ,イ/ ヽ  ヾハ  ヽヤ ト W
  .ヾ/  ∧ .∧ハー-` 〈 ヽ、    , -‐- 、
   ./.   | ∨ .∧ハ  ゚。ヽヽ ,.- ''¨´ ̄`ヽ、 ヽ、
  /    | ∨  ∨    ,.- '´        .\ ヽ、
  |    |  ∨ .∧ /      ,⊥     .\ ヽ、
  | i    |  ∨ .∧      /  ヽ、     \ ヽ、
  | |    ヽ  ∨ .∧    /      ヽ、     ><二ニ)
  ', ',    ',   ∨  〉=<        o \  /     ソ
   以    `ー--ヾ-≦___>          `´`ー――‐´
   ヽ`ヽ--------、ヽ、
             ) )    デンマーク首相 ハル
        ー―=彡'





130 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:13:55.81 ID:9dOhJQAo

うわ、本当にあと一歩だったのか





131 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:14:32.44 ID:SisFFnAo

          ⌒ヾ丶
            ) )
      -=ニ三>´≦,
   /        `ヽ ミ 、
.  / /〃/   }  ヾハ   \
  l  〃 ,'   ∧i  iト、    ',
  ',  iij { ,斗七"i リ≧}i ハトハ}
―-ゝ{i::i} ,乂〈チzブ} ,'チノ リ 从
::::,.-―マ彡个ヾ   jノ ヽ ルレ'
\  /:ヽ、从     ⊿ , ^メ、       新国王陛下、わかっているとは思いますが
  ,>::::::::「i乂t> ._,.へ:l\
/:::::::>ヤ ヽ ヘ. 〈:::::>ヽ::>ヽ  `Y   このシュレスヴィヒ併合は
::::::::/   |: : ヘ ,ハ~\::、ハ  }i i }}
 ̄イ    ヽイ》, ヾミ=-ヽ≧+、ノノ 从   デンマーク国民の代表である議会が決定したことです。
/ |     ∧リ i}\`ヽ∨: :`Y
.  !   ,'/: : |l//: ヽ\_Y}、:: :リ     即位早々にそれを拒否するのはいかがなものでしょう?
  {===∧: : :,ノイ : : : `≧、__} ∧
 i!:::::::::/ ヽ: {i' :、:_:_; ;.イ: : } ヾ::\




             /\
          _   \| ∧
          |\-―' ',へ_
         /        ~ ̄/
       _./,'   ノ|  .lヽ ¬ \
      \/.| i  ./  '|  |'..ヽ l  i
       l .| , ノ'\'; l /../\|\|,,
        '| .!/ | ●    ●  | i
        .'! l,, ''       ''ノl.'     む、そんなこと言われなくてもわかっているよ。
          ヽヽ,     ^   ノ|
            '. '>;;;r- r;;;<.       ボクだってデンマーク王権が人民を無視したら
           /'ヾ;;;;'V;;;;;;/''\
          '〓..  ''▽'''  '〓      存続できないのは理解しているもん。
         /;;;;/|   |'|    1;;|





133 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:16:06.57 ID:SisFFnAo

                                   /ヽ
                                  /: : : :.ヽ
                                   /: : : : : : : :.',
                                  /: : : : : : : : : : :',
                           /: : : : : : : : : : : : : i
                            / : : : : : : : : : : : : : : : l
                            , '゛ : : : : : : : : : : : : : : : : : : !
     l:\             ,、 '": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l
      .l: : :ヽ.         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
      l: : : :.\       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
      .',: : : : : :ヽ.    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
      ヽ: : : : : : \ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./       r'7
       ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <__ -‐ '": :/
          >: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.人: : : : : : : : : : : : : : : : : :./
       l: : : : : : : : : : : : : : : : : : ://: : : : : : /  ヽ: : : : : : : : : : l<  ̄
     ./: : : : : : : : : : : : : : : : :/ /: : : : : /   ヽ: : : : : : : : : l         それに急いで宣言しないと
     .,': : : : : : : : : : : : : : : :/   /: : : :./      ヽ: : : : : : : :.l
      i: : : : : : : : : : : : : : :/. .  /: : : /     . . . . .ヽ: : : : : : l      アウグステンブルク
     l: : : : : : : : : : : : :/: : : : ./: : /    . : : : : : : : : : :.',: : : : :.l        連 中 が先に宣言するでしょ?
      l: : : : : : : : : : /__: :./:./     . : : :.___: : i: : : : :.l
      ',: : : : : : : < ̄ ● > : : : .     < ●  / l: : : : : l        自分たちが~、みたいな。そうはさせないよ。
       .ヽ: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : .      : : .     l: : : : :/l
       .{\: :/:        : : : : :       : .    /: : : :./ l





135 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:18:50.59 ID:9dOhJQAo

密房舎結成の憲法発布のときみたいに、なんだかんだ早い者勝ちなんだな





134 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:17:34.82 ID:SisFFnAo

       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |      このように、デンマーク政府の方で
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ     既に”併合”は決定事項として可決されており、
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |     王が死んだ程度では変更されなかったんです。
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|     まぁ、クリスティアン九世もノリノリでしたし。
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |




            /  / + ん ⌒y' +   ノ⌒)  ノ:|ハ
        .′ |)V⌒  /'    /ヽ x / +|  i
         |   |ノ + (__んノ /′ノ /) (__,| |
        _|__ ノ`¨ 7 ―..┬‐.ァ..―――――く  |
          `i 7′ :ト :/|.:/|.:i:.ハ:∧:.ト、 :|ノ:.:.ヽ、`:廴
        |/イイ:/lル,≧ミーハ′}ー},ム≦ト、トヽ:V 丁
        }  从 /'|_r::ci`    ' |_r::clヽVト:ト} |
         / .  | .:l {{ 廴ツ      廴ツノ' }: |   ∧     ここで『やっぱ併合ナシ』とか言ったら
       i   |:.i ww     ,    ww 小:|  '  ヽ
      ノノ  ∧小.             八 :|    i    大変なことになりそうだしね。
     /     ノぐ} {)\   ∠`ヽ   , イ} :/{    {
      /   / ヽ|l{  |.i> . __ . イ/.// :∧ヘ    ハ
     .   (_))イ´ |: :l  l..ヽ、 ` ー ´ /../ ': :i{/.ヘ 〉、   ヽ
     }  |     |: :|   ヽ_.\_彡'_;;/ |: :l|  `=ト、   丶
    ∧   }     } |  (こ)__ ヽ/.._jD) |! :l|    |    ∧





137 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:19:05.25 ID:SisFFnAo

―― さて一方のアウグステンブルク家も事情は似たようなモノでした。


                __
.               ∥ヽ
.               ∥ .ヽ
       _______     ∥  ヽ 「      ___     ___;;;
       \  ヽ、_ /´--__i ̄└  ;;;-´~~ / __ ,,/ 丿
         ヽ    ~ヘ -´γ _  | ̄   / ∠_ V  (__,,;;-      息子よ
        /~ヽi-´`~ヽ┸ / ∥ ヽ   / ̄ ̄Lヽ─  ___iヽ
    ___ /__ ∠__i,___,,,--/  丿 |  /  /~i~ | ヽ─/i       デンマーク・オレンボー朝が断絶した以上、
   ⊿ V、/ |-ヽ、/ (  / _/  / / /i │ ´ ̄~~i )
    ~\ ヽ/|\ヽi---´   i_/ / /  .i_ミ     /       我々こそがシュレスヴィヒ・ホルシュタインを
   ∠二_/ノ´ | |ヽ ̄~---´´__-/_/    i_____ ,,;;´
     | ┌-´´ヽ|/ 廿--((__○__))~∪    |  | iヽヽ          統治する権利を持つ!
     \__/|   U       ∪    i  |  i .ヽ \
    / ノ | |  .i  i  ∪/ ̄~ヽ∪  ______i   |  i  \ \

     アウグスト・フォン・アウグステンブルク




  , '     , '  f     |       l    ',   ヽ.  ,'   __ノヽ、_ノヽ
. /     ./    {.       {       j  ,  }    .! /   
,'     ,' i    ヽ、,\-┘    '-y、   i      |, '   <
!       , ! !   ./,, ==ゝ、    _ノ__,ヽノ  丿 i !      !  はい、お父様!
t     | t ヽ、/ '' 〃_)i. ` ´  rf´)iヾ,ヽ/ 丿ノ     丿
. \    t. ゝ-v’  { i、リ!     |f_j|  ,'_ / ´    ∠__
   ` ‐- !ゝf ‐、     -‐‐'    ヽ .ヒタ  .fノ          ヽ,.-‐- 、,. -‐-
      ', l  }  .:::::::::. ,~-┐ .::::::. }|  ヾ、
       l ゝ、_`      /    l    ,.' !    }.}  、
      ノ  _.  \     {   ,'   , イ ヽ  ノノ  丿!
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、 ヽ - '  _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ
  ヽ ̄  {  /´\  { ',    /       ! t  i ー<,,.イ
    ` ‐ ', i.   \l     , ヘ         ノ  |     ノ
      t |     ,ェfコnfコュ  '、   ./  t ー-‐'
      く` 〉 -=((^'n'^))<ニ= `i.   {     `>
      |ヽ.{   /\Y/ヽ.   |.    l   / ./





138 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:19:45.43 ID:9dOhJQAo

どういう血のつながりだよww





143 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:22:28.70 ID:4D2XwwUo

不良在庫とカバトカゲに何のつながりが・・・





139 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:21:03.87 ID:SisFFnAo

.               ∥ヽ
.               ∥ .ヽ
       _______     ∥  ヽ 「      ___     ___;;;
       \  ヽ、_ /´--__i ̄└  ;;;-´~~ / __ ,,/ 丿
         ヽ    ~ヘ -´γ _  | ̄   / ∠_ V  (__,,;;-
        /~ヽi-´`~ヽ┸ / ∥ ヽ   / ̄ ̄Lヽ─  ___iヽ
    ___ /__ ∠__i,___,,,--/  丿 |  /  /~i~ | ヽ─/i       うむ、ドイツの相続法では女系の相続を
   ⊿ V、/ |-ヽ、/ (  / _/  / / /i │ ´ ̄~~i )
    ~\ ヽ/|\ヽi---´   i_/ / /  .i_ミ     /       認めていないのだからな。
   ∠二_/ノ´ | |ヽ ̄~---´´__-/_/    i_____ ,,;;´
     | ┌-´´ヽ|/ 廿--((__○__))~∪    |  | iヽヽ          ここで奴らの相続と即位を認めては、
     \__/|   U       ∪    i  |  i .ヽ \
    / ノ | |  .i  i  ∪/ ̄~ヽ∪  ______i   |  i  \ \      なし崩しで我々の利点を失いかねん。
   / / |  |  i  ~--| ◯  | /    ヽ  |  |   |  |




  , '     , '  f     |::::::::::::::::::l    ',   ヽ.  ,'
. /     ./    {.       {::::::::::::::::::j  ,  }    .! /
,'     ,' i    ヽ、,\-┘:::::::::::::::'-y、   i      |, '
!       , ! !   ./:::::::::ヽ、:::::::::::::_ノ__,ヽノ  丿 i !
t     | t ヽ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::rf:.:.:!ヾ:ヽ/ 丿ノ     アウグステンブルク家の継承の正当性は、
. \    t. ゝ-v’:::::::{ i、リl:::::::::::::::::::|f_j|:::::::,'_ / ´
   ` ‐- !ゝf ‐、 ::::::::::::::::::::...  ヽ .::ヒタ:::::::fノ          ”ウチはデンマークと違って男系だよ”
      ', l  }:::::..   <ヽ,___,  ̄ ..:::|  ヾ、
       l ゝ、_`       ゙'‐=='゙    /    }.}   ヾ、   ってところが売りですから!
      ノ  _.  \            イ    ノノ   / l
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、      _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ





140 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:21:47.12 ID:ZYcs2hco

悪い顔ww





144 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:22:35.23 ID:SisFFnAo

                 │ \
     │ \         │  \   ,           _/ /
     │  \_   _ _│ _\_/         /    /    A
      │    \ /__´´_`//  \/     /'     /  _/ /_
       │ __/ 、 ・X  ・ノ =  │///      / ヾ,,,, '  ,,,,ゝ
       //´〃     ̄ _ ̄  /゜θ .│         / /⌒ ヾ  l
       / ` ̄´/ ̄´ ̄´ ̄´)   U  │         //  /'(   ゝ   うん、後それとここで名乗り上げておかないと
     / )   /::::/     //     u │       //  /  '/ ' '''│
    A     /::::/    //  u    │     /~/  /       │   支持者たちからなにを言われるか、
lゝ、_/ /     /::::/   /  ))    )  │   _ //  /          /
\`  \   │/_ /           /  、/ /  /           /     わかったもんじゃないしね。
 / /   )\ -------________,,,,,,, 、_____)/    //│/ \      /
、〃_ /\│_       /   \     / / │       /
 ( /    /  -___/      \__/  /  │     /\
 │     /- ____l    ●   l_ /     │__/ \\
  ”\_/│  ○    \____/○             │    \\




         , -ー''''~~ ̄ ̄ ̄~~~`'''i
      ,、,_ .l  _,,,,, 、 -------、、_.l
      l, `i''''~           'l
     ,-'_-_ニニニ二二二二二二ニニニ_ー--、
      ,,-/   i  /   il'  l   、\~~~
     \l   l l  {.{   {{  .}}   l ., }
    ,.  l,  ,、'、i , ,,' `'''~ ' \_  / /ノ
 、  {.l  l  { ヽ'l l ll__,,,-     ./-'''~
 lヽ,_ `-`,/-,-''`''l.' ' '', ,   `'ー''.lノ ,-,'
 l,  ~~ /   ,_{ヽ、iー-、,,_  _,ノヽニ,~-7    はい、お父様。
 ,-'-、, ,,ノ    l `''l.7,'ー''~)~  .l  _ノ
  `ヽ、_(_ー-,   l ''''7ノ`  l   _>'-~
 i'''~`'''ー/-,l'ー-,_ l-''~l l\,,,ノ _,-,-`
 l    l  .l X l /  .l .l  l l. X l
../   , l  .l  l l,_ .l .l  _l.l  l
l  /  , l X .l  `''  '-'  l, X l





147 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:24:06.93 ID:SisFFnAo

      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |
   /  ,∧l  |          { l|     当時のアウグステンブルク家は追放状態でして
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |     その活動や生活はシュレスヴィヒ・ホルシュタインの
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |     独立派からの支援で成り立っていました。
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ




/         /_ / ,  人,  / ) / i、  ハ
     _ ノ `,ー - ニ _ /   /)ノ しV |
...:;:'   ´7 , _/ ! ,イ .,イ /`ハ ̄` ー--'-{  |
:;:'     /イ /`T/T/7イ / l`ハ、_i ,   >/
:   ..::.:/,ィテ7ァー、  j/  .l/ l/l7i .ハ/ /
   ..:::;イ.,' 弋ソタ        rfテT j' ハノ- 、ノ      スポンサー
 ..::;イ  !  、、、         辷ソ  /==ァ/ V     支 持 者ってわけなんだ。
. ::/./l  l u       、  、、、 ハ //  }
-<-'、l. !     /`丶、 _    /=='./  /      確かにここで物申さないと、見捨てられるかもね。
  ヽ ヘ. ト、、   {    V     ノ77./  /
  _ハ V\ヽ、 ` ー '  <777./  /
  (0{こ', V ヽ∠7ー</ /77ァ/n'Y l
  `T ̄', V  ノ{ /   ̄ /∩! l|.!
     .ヘ V / { く - く  ノ ' ′ ノ                             【解説終了】





149 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:25:31.92 ID:Md2o62Ao

どっちの家も余裕が無かったんだな





150 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:25:37.03 ID:SisFFnAo

―― 両者が同時にシュレスヴィヒ・ホルシュタインの継承を宣言したため、
    緊急に解決しなければならない問題が発生した。

    ホルシュタイン公国はドイツ連邦に加盟しており、
    今まではデンマークが派遣する公使がドイツ連邦議会議員だったのだが、
    ここでアウグステンブルク家はホルシュタインの投票権をバーデン大公国の派遣公使に与えたのだ。


                              , -─- 、
                            , ´ >⌒厂 }ト、   \
                           /   / /    \   ト 、
                      f/      /    ハ 、   \ヘ
                         /  / / N ! ハ ト、| ト、 }    t }≧ 、
                     /  / / /ト、小 }l ,.斗チ升 、  }ヘ:::::::〉    アウグステンブルク家から全権を委任されました。
                    _」 / {  L斗-ヘ{ ヘ|1|ィ笊ミx| }   彡:::/
                     l::lハ ト、∧ィ笊ミト、| '| 込り }}/   小イ ヘ     デンマークはホルシュタイン公国の票を喪失したのです!
                       '1::| 仆、{{弋:り 、`     /1   i l}l ト、 ハ
                        lー}、 |1ヘゝ、          l / l ノ1 | ヘ  \
                     ノ∧ヘ \    ´`   /〃 /人; ヾ 、   ト 、
                    / / 小 ヘ > 、    イ / }// /、  \\ \ \
                    /  / ハト、 ヘ|  )> ´::: ̄ /::7 /L _  >-- ミ丶 丶、\ ,. x≦三≧z、
                    / ノ / / |l \}斗:苡ラ´ ̄:`:://{   癶三三≧  ≧、 / ,  7 ̄ ̄ ̄|
                    / /  ′ ) /j> ´:|:弋i/´ :::::::::::://:::l !  |::三 }}゙::=::::-=or┴イ::::/ r==x   .′
             / / /  ///::::::::::::!::::'::::':::、:::::::: /´::::::\_r|::::==':ヤ:=':::==':! ジ !::/ z=、 {}7 /
             / / /   // !:::::::::::::,:::-─:::v '二::::丶、::::〈::|::| \ヘ 、}::ィ ::| ャ├' < :ヘ_/  {
          . ′ ´ イ      // {:::::r:::イ:::⌒::::::{:r:::::::::`丶:\:/|ト、 r ヘ } 、ノヘ::! ン !  \__」  .’
         /  ,/7/    //   l::´::::::」 {{二}}::::: ̄::::` ヾ、::::::! |__ ヘ  ゝ(゚々。| プ | {國} (゚-゚ )
           /  / //    //   f::::/::::´:::::::::::二二::::::::::::::::::7 | > に7 rf77} !-- 1 _ r旦ぅ |
        ′/  //       7 / /}::::::,. ´{{二}}--┬:::: 、:::::::::::l !≧ヘ_Y {7´ ノ: !エエ」ト、l丶__/
        / 〃   {(     / / / 1:::::: :T:::::::::::::::::l:::ー-- ::::丶l  ̄ \ ̄`丶、_」_ノ ! !ノ
         | /     l|    〃 / /  !::::::::/ ̄ ̄ ̄:::〉  ̄`丶:::::∧| { ヘ,\:::::::::::::( ー'-' T \
         l/     '|    / / /  /::::::::7  ̄ ̄:::::´::::::::\::::::::::::::ヘ ハ  1 `丶:::::::: ̄::::/ 、 ハ

          バーデン大公国派遣連邦議員 憲法学者 ロベルト・フォン・モール





151 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:27:10.02 ID:SisFFnAo

                      , ─、
                    / ,.ヘ \
                   /  /   /        ┌───────────────────────┐
                  /    L_/         │ 当然のことながら、デンマーク側はこれに強く反発した │
                 〈                     └───────────────────────┘
                  ヽ , ─- ,  ─ - 、
                , -'´ \        `‐、
               /     ヽ、        \
          , - ´, -                    ヽ
        ' ´  /                    ',
          /,ィ'´    /       i        l  i           ト、       ,.イ
         / /   /  ,'   il  l  li   l  (@@) l          ,'  ` ‐-- ‐'´ l
        / /,イ  ,'   i / ,イ l l   l l  ト、 l  i ', l    、     /         l
         / l  i l  il /l/ l l li  l l  l ', l  l  i l    ヽ ` ‐ '´            l
        ノ  l i l l l l/ l\l ', l ! l  l / リi  l  lノ     ',              l
              l l l l l ,. イフ`ヽヽ ', l /イフTヽ l ト、l l      l     /\ l l      Lィ
           l l ', 「l ',l ヽ Lニソ       ゝニソノ リl l  l       l    /  \      /
            ', ', ヽ l /7'´   ,     ̄  l lノi  l       l              /
              i  l l/ /  ____   ,イ l l  l         l     |        ,'
            , ─ 、l / ./、  l::::::i:::::l  , イ、l  l__l   、    l      |          i
           /    /  へ` -l:::::::::::::l ' ´! l l  l   ヽ    \` ┘     |           l
          /    ,.イ    `ヽ` ‐-‐' /  / l  l    ',     ヽ     |        l
          ,'    i       ',\ /  /_l  l     i      ',             l
            i     l       ノヽ.ハ /::::::::l l  l     ト、     l    ─┐     l
         l    「l     /:::::::: ̄::::::::::::::/ ', l  /   l ヽ     l          l
        ,.イ    / ヽ、__, イ:::::::::::::「l:::::::::::::::」  ヽ.',/ /  l  \   l           l
       / l   /     /:::::::::::/ l::::::::::ヾ  〉  ヽi    l   \ ,'   ┼ l l      l
      /  l  /      / \::::::/  ';::::::::::;ゝ/    ',   l     /   | ー      l
     /   l .ノ      /\ ヾヽ i  ヽ//     i   l     /    | ー─      ',
    /    l       /   \  ',l / /      ,'   l   /-┐          , -ヽ
   /     l       /     ヽ l /         ノ    l      / - 、       __「
  / /     ',     /、 ___ , l  ',l/ l ヽ、 _ ,. イ     l         ヽ     /
 / /      ヽ、_ /l      l  l。  l      /l     l          ', , -/
/  /            l     l     l     / l      l          i/

  デンマーク派遣連邦議員 ディルキンク・ホルムフェルト伯爵





154 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:29:40.07 ID:9dOhJQAo

うわ、ゴリ押し始めちゃったwww





153 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:28:34.23 ID:SisFFnAo

―― この事態に、ドイツ連邦加盟国の一つ、ザクセン=コーブルク=ゴータ公国のエルンスト二世は
    ロベルト・フォン・モールこそがホルシュタインの票を持つとして、
    アウグステンブルク家への支持を公然と示した。


气三三三三三.::|   \ …-   __  r -           _,ィ=ャ、         |\     /\     / |   //  /
.  ` ーァ'三三.::::|  /  ̄ヽ       ̄¨ ー 、      /.三三恥.      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
    /三三:ヽ.:::|   ル'´迅!\         ヽ ,.--.、イ ニ三三三ト、 __   \                     /
   .f三::/l:::.:.l:`∧ / ;´ ̄ヽ \    ,zニ三三三三/ ! Y二二_ミニY 三ヽ  ∠    チッパイこそ正義!!!   >
   |三7 V::.|、迅!\  ノ¨ヽ  ヽ     三三三:/ i l\      ノ 三ニノ  /_                 _ \
   |/´   V小. z 、 // _,ム.  ∨ __,三三∠ ノ ヽ. ` ーr .壬三三/{_  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
       ヽト∧  んイノ   i   レ´             \  {/ .::ニ三ム三`Y //   |/     \/     \|
___,. -‐ 壬  \ ` 、// / ゝ .._   , --<_ ,z=ニ三,イ 、 .ニ三|三ニハ
三三三三三三三三 .\ ` ´ /{ ,ィ }   /三//7ーォ    ̄ ̄/  ヽ.\ニ/三:/三ヽ
ヽ三三三三三三三 .三\..ィ  `! /-ォ'三/l! {{  ヽ、   , ′    _ノ.ニ三|三:/
  ` <三三三三    三ニ|  ィァ' / ニ/  l! {{   ` ー/     /   ニ/三ノ、
     ` ー‐‐ 、  三/´ナ//{-彡 / ヽ.l! {{     ゝ'ニ …く 、_,. ¨´ヽニ/  \
       ,. z=!. /´   // /   /- 、 i \\     ーァ ´  ̄ ` ̄  ̄
      /三,ィ=V/.   //  ∧_/ ヽ.:.:ヽ! - ヽ.≧z--イ ヽ:、
.     /三ニ/ ノヘ!> './  /      V.:.:|:\ _ _ ___,.り   ヽ\
.     /三ニ/ヌ ヽ._ , イ  /    , -┐ ハ、.:.:.:.:.:.:.:.:.://    ヽ \

 ザクセン=コーブルク=ゴータ公国 エルンスト二世





155 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:29:46.57 ID:ZW19Dewo

支持の理由ww





157 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:29:59.88 ID:ZYcs2hco

何言ってんだ、こいつ





158 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:30:04.24 ID:.BACQwgo

派遣議員をペロペロしたい





159 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:30:39.60 ID:SisFFnAo

―― シュレスヴィヒ・ホルシュタイン地域内でも、
    大勢の人々がアウグステンブルクへの支持やデンマークへの批判・抵抗を示していた。


                                     ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     デンマークの言うことなんか、誰が聞くか!       j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
                                 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
                                 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
                アウグステンブルク万歳!  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
                 フリードリヒ七世陛下万歳!  `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
                                 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
                                 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
     官吏の仕事をボイコットしてやるぜ!        ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
                                     lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
                                    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         俺、デンマーク軍に在籍しているけど .    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          命令拒否してやる!            人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;




  ┌┐   ┌──┐       .      ┌┐
┌┘└┐ │┌┐│    -‐''""''ヽ .    ││
└┐┌┘ │└┘│ ┌∥      ヽ─┐││    ―― またドイツ諸国でもアウグステンブルク支持が人々の間で高まり
┌┘└┐ │┌┐│ └∥  義勇軍    ,>┘
└┐┌┘ └┘││   ∥  _,.:--'´  ̄ ┌┐        募金活動や義勇軍結成といった人民運動を活発化していった
  ││       ││   ∥./~       └┘
  └┘       └┘   ∥     ,   ))
       ,、      ,、   /'ll__/ ヽ
      / ヽ__/ ヽ/ _∥   _  ヽ.    ∧___∧
    /       /  ´ ∥ー/  `   l ロ. / _    _  ..
    / ´ 、__,  ` |.    ∥∨      ,! || | l--l ` .
   _l    ∨    ヽ/ ̄)( ̄ ̄`"::::ノ (⌒ヽ, ..ヽ/   ,
  ( ヽ_        /   /ll `'ー、....::ノ ∀\/ー- /`l  ヽ
   ヽ、       ,ヽ:..:ノ ∥   '::::|⊃  iー- l (_〕i__
     l        .::::Y  ∥    :::|   |"|ー-,|   |





163 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:34:25.74 ID:o2W7OMoo

デンマーク、ずいぶん嫌われてるな





160 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:32:10.07 ID:SisFFnAo

―― こうした中、フリードリヒはベルリンへと赴いたのだった。


               \\__二二ヽ.      .┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
       .           \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .   ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. . .   ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;::|     ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .             ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!





162 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:34:03.87 ID:SisFFnAo

―― フリードリヒがプロイセンに来たのは、
    当然のことだがシュレスヴィヒ・ホルシュタインの独立を支援してもらうためだった。


. /. . . . . . . ,' . . . . ./ ,' ; . . . . . .゙i . . . . . . .
.,' . , . . . . ,,'. . . . .;.,'  i. ; . . . . . . .i. . . . . . .;
.i ; ;. . . : . i; . . . . ;.i  i ;,,,_. . . . . ;j. . . . . . i .
. ';',';. . .i: .;i. . . ._,ノi.l  ';:゙゙:~:''‐:、;;/. . . . . .ノ:.      シュレスヴィヒ・ホルシュタインを独立させるには
  ゙';ミ、 .'、. '、. ~:   ''、  ','、 : : .;ソ. . . . . ,/::. .
   `、.、.:'、:i゙''          '  : : .ノ;.;: .       ドイツ諸邦の協力が不可欠だわ。
    `'゙-、;'i,              ';r‐く .
      ;.!゙i ===   ====t‐  r'゙' i .      独力ではデンマークに太刀打ちできないのは
       /..ゞ    ,,    . . .     _ノ .
    __ ,' . i、             ,、'.゙'、, . .      前の戦いでわかっていることだし。
   ,/  !. ,,iツ'.-、,_  ,,_,,,  __,、-t:'゙:i:i:.:.:.:゙ミ;-
   'ミ‐‐;シ'l.i:.:.:.:.i.i`:.゙':':i゙:":´:  i:.:.:.i.i:.:.:.:.:..`
    ~~i:.:.:.:i.i:.:.:.:.!:゙y,;;,、!,    ,,!,,;;;,,!,!;;;;;;、





165 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:35:38.87 ID:SisFFnAo

―― 三月革命期の1848年頃、シュレスヴィヒ・ホルシュタインはデンマークに対して独立戦争を始めた。
    この戦いはプロイセンの支援を受けて途中までは順調に進むも、列強の横槍によってプロイセンは撤退。
    1850年7月24日のイシュテットの戦いで独立義勇軍3万は壊滅的な打撃を受け、独立戦争は失敗したのだった。

    『第一次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争』である。


            (               (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  (;;((  ))      )   ノノ           ,,)    (
            ((   ,,,;)          ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
.(;;、(;;⌒'')        )  ノ              ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,..   ;;⌒'')、    ( _ ⌒)               ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
 (;(、(( .,,;;;;⌒),,     (  (             (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
::⌒;ソ⌒;;;;''')ノ,)ソ_,,,.....=) ノ--''''""""" ̄ ̄`゙゙ー‐-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从从,,,,、     .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....               ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)
,,,;;;;;;   ΛΛ   ,、...      ::::;;;;;           / ⌒
,,,;;;;   / ⌒  )  ::::;;;;;                  / ;・),、..
    / ;:/ つ.・.                   (   ) ∪:::::::::.
 ~(    )                         V V   ;;;;;;:::::::::,,,
    ~ ⊃


          『命をかけた熱い戦いは敗れた。
           君たちの血は砂の中に失われた。
           この美しい国々の名は、過去の国にしか生きられない』

          『刀折れ矢尽きた今、
            ドイツの名誉は汚されることなく、この墓に葬られた!』

          『君たちは郷土を守ることはできなかったが、
           死によって、それを屈辱から救ったのだ』


                          ――シュトルム作 『海辺の墓地』より





167 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:37:48.74 ID:Md2o62Ao

なるほど、デンマークへの恨みが強いわけだ





166 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:37:23.66 ID:SisFFnAo

         /::::::::::::::::::::://   /      //     |  ト、   l l ハ
、      /:::::::::::::::::://   /      //         l  /  ト   l |  |
. \    /::::::::::::::://     /    //  /      ノ,,ィ  l | i  | |  |
__ \ /:::::::::::://      /      ' '    /    ,ィ''´ /  / l |  | | リ
:::::::::::::::\:::://       l    //   /     /  /  / //   ノ ノ /
:::::::::::::::::://   /     l    l      |      / ,,;;彡  r '/ /
::::::::::::// ,.   ´       ィ       l      ,;;;'{l!   / 彡'     あんな出来事は二度と起こさせない。
''-:/_ -‐        _ - /  , ⌒ヽ 彡     〃 |j!   l
-==ー‐ --   ‐     /   '             v    \      今度こそ、プロイセンの支援を得られるようにしなければ!
  `ー- /        /    ヘ                     /
    /       ,  ´         \                   l´
  /    ,  ´          〃ー´`             ー‐/ , ⌒ー- 、
∠_ -‐ ´           //               ィ  ,     \
                 / /        r‐-    _ノ  /       ヽ
         _ --  _  /  /       / ________ノ         )
_,. -==ニニ/      \r::::::::::-...._     /:::::::::::::.....   /⌒ヽ        (
      ノ     ,...::::::::::ヽ \:::::::::::::::::...../''' -:::::::::::::::::::/:::::::::::::::\      ヽ
     /    /::::::::::::::::::ゝ \:::::::::::::::::::::...、 `'' :::::::/:::::::::::::::::::::::\     ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  フリードリヒはプロイセンの支援を得るために、ヴィルヘルム国王との会談に臨んだのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





168 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:39:01.24 ID:SisFFnAo

                 。 ≦゚        ヽ____________
             ,.ィ'¨   __,..r=・'ニ ~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙゚> 。
              / ,,r<´                   `Y
.            f´ /'´       ______             }
             _|/'´       ,r='¨’,、 ∧    ̄\      /
         ,.r:.ァタ       /   A::V:::A        ゚。    /
    ,ィ:.'´:.:〃      /  /   |     ;  、   v 》,__/フi__ ,r=≦三!
     ∨:.:.〃     r'´  i  「  〕     | _,」   } i ; ∧::::::::::::::::::::::::::::リ
      ゙y″      | i   |  |,ァ‐ {    l  |`ヽ〕 1i} |::::::::::::::::::::::::::::∨
     〃         〔 ',  { イ{_,三,ゝ    ''彡ミ-、_リ }!ト、lフ ̄ /::::::::::::〃    ヴィルヘルム国王陛下! お会いできて光栄です。
      {{          │∧ ゚。/,rfi,ヽ.     {込rY{ミ f¨ヽ   ,.イ:::::::::::v´
    从 ____ ,ホ.r‐ ィヨ ド妙r}     弋¨ミリ ゙ 勹7  /ヾ;:::::::::::::/      シュレスヴィヒ・ホルシュタイン公フリードリヒです!
       /..:.:...:.:.:.:.:./|:.〕 {/~'ヘ´弋_fミリ   '  ゙¨´:::::: レ´゚'メ  ヾ;::::v´
.      /..:.:.:...:.:.:.:.:f マ  | 「∧ ::::::::::  f´ ̄!    ∠ ̄´       マ
.    /..:...:.:...:.:.:.:.:.| /  /`7¨`ーヽ.    V_丿 . イ:\      _ツニ=-
   ´⌒´{{'´¨ ̄⌒/  //, -='ニ゚ ゙ミ≧s_-_<=x:..:.:.∧    Y \
      ヾ.、__∠.='´ Y   r:≦ヨ〔_Y゚rx、,rfヨ!゚i_|:.:.:.:.:.}     人_ ヽ.__,
       `フ ´ ,   〕  ∨:.:.:三入゚ミf○シ,.仆:..:.:.V      )_ ニ=‐'´
     -=ニ´__/   ,《     Y:.:..:...:..:.>ミ∠\:..:..:..:|     ∠ ≧─‐ゥ′
         / _。<       !:.:.:...:..:..ソ:.:.| ∨:..:.゙ー=i゚∨  /\___彡'´
     、._/   ヽ       ゙ー-=ィ:|:.:..:| ∨:.:.:i.:..:! 廴ソ、   `ー-‐ゥ'
     `ー-=ニ.___\_,r:、   ,、__〉|:..:.:|:.:..:l  〔:..:.:l..:,」 辷_  \─‐‐ '´
         __/ /:::::::::::7フ |   `ーn:.:..:.{  |:..:.:.く|




   /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.: ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
   |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」 ⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:|:.::.:.:.:N.:.:.:.\
   レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
.     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|
.     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|
        V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|     ああ、よく来たな。歓迎するよ!
         | ``` ’     ' ' '`   |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|
.         ',    、._ _          |//.:.:.:/|.:.|
          \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V
           \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_
             _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
          r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |
           \/―‐ 、      ` <: :ヽ: : : : __/
          /.: : : : : : : : \        ̄ ̄/´

             ヴィルヘルム国王





169 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:40:35.64 ID:SisFFnAo

―― ヴィルヘルムとの会談は大成功だった。

    元々、ヴィルヘルムはシュレスヴィヒ・ホルシュタインの戦後処理を決めたロンドン条約には反対の立場だった。
    また、デンマークからドイツ地域を独立させるという名目は、”野心”や”野望”といった欲のない彼にとっては、
    とても共感できる事柄だったのだ。


     ___         __
  _,、-''~. . .`~~'''‐-、‐-=''゙゙´. `'‐、,
(゙゙゛ . . . . . . .;、-'''~~.´.`.`~~~''''‐ミ''ミ'、
.゙'、,r . . . . ,r' . : : : : : : : : : : : : : .、`':、゙'i
 / . . . /. : : : : ;、: : : : : : : : : : : ゙i . .`'、               /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
..゙、. . . / . : : : ; /: : : : :,:‐:゙: : : : : : ::. : : .゙、               . !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/ .゙':v'゙. ; : : : ;':i : : : ; /: : : : : : : ;n',、 : : : .',              . ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. . . /. : :!: : ; :!| i : : !/:,、‐=、: : /゙ `'''| : : : : i               |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|. -―  \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
. .,/. : : :゙i : ;,、';'、'、:.:.!'、.:.: : : :r/   ノ; : : j:: !              l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.', ≡三三  ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
‐゙. : : : ; : : ! 、' ' '' ' '_,;:;;;,,'、'!i:l   ノ:ヽ:,;/: ;ノ               /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ ::::::::::::::::      \:.|:::::::::::::::  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
: : : : :/ : : '!, (   '"´ `゙   ,;:;. r‐ニ;;/              .     ';:.| \:.:',ヾ、      ′    ヾ     /:.:/}  /:.:.{
: : : : :l : : /l-)         .  ,゙!`~´                      リ  ヽヽヘ ヽ、                // ノ  ,イ:ハ!
: :,;、:‐': ;-': l゙゙l,、_'、   t:.、,. ゙ ノ:.゙;、,                         `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ
: (i゙ : :/ : r‐ミ-、,'゙ミ':、,_ _,`´‐'゙,゙'、: ;,ノノ                           ヽ、    ァ--‐ 、___,    /:.:.〃:/
: ;,)、:,、;、-'゙'~~~~゙゙'くニ,/    /'i、):(                             ';.:i_丶、 ヽ、 _____ノ_ ... ∠:.:.:_/i/
: :'''゙:(:i        i:/   ノ‐! ! ,;,;) __,,,,,__                    r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, - U¨       ¨ヽ
: : : : ゙'i___   ___,、ll、,  i゙ . : ゙ソ‐''''~,.,:;:;:;:,.,`''''‐、,                 l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {
: ;-ニ='゙,:;.~'''''゙~,.;:;:;:;:;:/  ゙ir'゙゙´,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,.`'、





170 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:42:01.95 ID:9dOhJQAo

要するに、お人好しと





171 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:42:06.61 ID:ZYcs2hco

鉄血さんと噛み合う気がしないんですが





173 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:42:47.49 ID:9dOhJQAo

お人好しが詐欺師に騙される、よくあることです





172 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:42:08.24 ID:SisFFnAo

    r'フ . : :/ : : :,/: : : l: : il   i'、 ,、:;‐ニニ=トl: : : : :': ;'/::::::::'、. :.:
_,、-;:;:'! i : : : i; : : : i; : : : i _:';',  '、'、゙´ : : : ; ノノ: : :: : :;ジ/ : ::::::i、:.
'': ;:;:;:;,',i: : : : i ;: : : i'、:,rシ弋 ';:'、  ' ',rlニ┴‐-く,_,, : ,ィ彡'、: : : : l .:.
:; ;:;:,.,' ;:',: : : :'、:'、:: :';'';゙´: .,._;;;;_   ゙ '´ r゙`j,'、 `‐  '彡-ヾ; : : :! .:.
;: ;:;:;:;:;,、ゝ;: : : '、: '、: ゙':゙'/)'゙r‐;、     i'';;;,;;i:}    '゙/ ゙i:、'-、l_.:.
;、-'''゙゙    ゙-、:':、':-、'、 -! !;;.';,',      ゙i;'=ツ、    !   ノ :\; :`
,_        `'-、、';:';'r、 ゙'、'';;!, .      . : : .   ノi'、 : : i`.'     よかった、感触はいいみたい。
;.,`';‐-、,_      ゚;::::l、i  .゙.゙   ゙   ,      ノ'''゙゙::::'; :'、 : ',-
',.,:;:;:;:;:,';.,`''‐ッ'゙`゙'‐、 ゙、;i:';゙、 ' '   '‐ ''゙     /i::::::::::::::゙; : ゙-;,i、    次はプロイセン首相か。
;:;:;:;:;:;:;:, ; ,' (     /゙'-,';、';.`'‐-、、,_     _,、:7:::::::'、;;;::::;;;;::;';,、-、:
';:;:;:; ',.,:;:, ';:;:,゙;  /,:;:;:;.,.`'、`''‐;、;';'、ニコ::-::'゙: _i;、‐''゙~,、-;;'、'、,ノ´.:.`
.`'''-、,:;:;:;:;,, ノ  /,:;:;:;:;:;:;:;.,`v'゙,.;:;:;;ッ=ノ_,、-‐'゙,.,;゙i   i,' ;;;;;,,゙'、 :.:..:.:.:
    `''‐i'゙   i ;:;:;:;:;:;:;:;:;;r:ゝy=;i,-'゙'゙,.,.,:;:;:;:;:;;/ ,、‐'゙;:;:;.,' ;;;;,'; .:.:.:.:.
      !  /,,;;;:;:;:;:;:;r!'三=;ミ'ゥ:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヅr゙' ;: :', ', ',';., ;;;i :.:.:.:.
      ! ./.,:;:;:;:;`;';';';l;i毎ソi!'ノ゙‐;';'‐;:;:;;ジ: l,.,:;:;.,' ;:;:;:;:;:;:;;,';l .:.:.:.:
        !/.,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!'ミゥッジ;:;:;:;:;:;:;:ゾ: ' ,r';:;:;:;:;:;:;. ';:;:;:;;;;;;i :.:.:.:.:





174 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:42:57.65 ID:Md2o62Ao

死亡フラグにしか見えない不思議





175 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:43:35.87 ID:SisFFnAo

                    _____
                 。 ≦゚        ヽ____________
             ,.ィ'¨   __,..r=・'ニ ~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙゚> 。
              / ,,r<´                   `Y
.            f´ /'´       ______             }
             _|/'´       ,r='¨’,、 ∧    ̄\      /
         ,.r:.ァタ       /   A::V:::A        ゚。    /
    ,ィ:.'´:.:〃      /  /   |     ;  、   v 》,__/フi__ ,r=≦三!
     ∨:.:.〃     r'´  i  「  〕     | _,」   } i ; ∧::::::::::::::::::::::::::::リ
      ゙y″      | i   |  |,ァ‐ {    l  |`ヽ〕 1i} |::::::::::::::::::::::::::::∨
     〃         〔 ',  { イ{_,三,ゝ    ''彡ミ-、_リ }!ト、lフ ̄ /::::::::::::〃    やる夫首相閣下! お会いできて光栄です。
      {{          │∧ ゚。/,rfi,ヽ.     {込rY{ミ f¨ヽ   ,.イ:::::::::::v´
    从 ____ ,ホ.r‐ ィヨ ド妙r}     弋¨ミリ ゙ 勹7  /ヾ;:::::::::::::/      シュレスヴィヒ・ホルシュタイン公フリードリヒです!
       /..:.:...:.:.:.:.:./|:.〕 {/~'ヘ´弋_fミリ   '  ゙¨´:::::: レ´゚'メ  ヾ;::::v´
.      /..:.:.:...:.:.:.:.:f マ  | 「∧ ::::::::::  f´ ̄!    ∠ ̄´       マ
.    /..:...:.:...:.:.:.:.:.| /  /`7¨`ーヽ.    V_丿 . イ:\      _ツニ=-
   ´⌒´{{'´¨ ̄⌒/  //, -='ニ゚ ゙ミ≧s_-_<=x:..:.:.∧    Y \
      ヾ.、__∠.='´ Y   r:≦ヨ〔_Y゚rx、,rfヨ!゚i_|:.:.:.:.:.}     人_ ヽ.__,
       `フ ´ ,   〕  ∨:.:.:三入゚ミf○シ,.仆:..:.:.V      )_ ニ=‐'´
     -=ニ´__/   ,《     Y:.:..:...:..:.>ミ∠\:..:..:..:|     ∠ ≧─‐ゥ′
         / _。<       !:.:.:...:..:..ソ:.:.| ∨:..:.゙ー=i゚∨  /\___彡'´
     、._/   ヽ       ゙ー-=ィ:|:.:..:| ∨:.:.:i.:..:! 廴ソ、   `ー-‐ゥ'
     `ー-=ニ.___\_,r:、   ,、__〉|:..:.:|:.:..:l  〔:..:.:l..:,」 辷_  \─‐‐ '´
         __/ /:::::::::::7フ |   `ーn:.:..:.{  |:..:.:.く|






     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─ \     …………
|       (__人__)  │
/      ∩ ノ)━━/【】[] シュボッ
(  \ / _ノ´.|  |  □
.\  "  /   |   二⌒)
  \ /





179 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:45:15.97 ID:SisFFnAo

             ,ノ        ,,   -‐
           /     _  -‐        /. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        ,/    ,  '´           ./:               \
       /   ,/             /: :                \
      /  /             ./: : : :                   \            ・ ・
      /  /.       __     ./: : : : : : .._         _      \    それで、”自称”公爵殿下。
      l  ノ.       / .ヽ   l ; : : : : : :´⌒\,, ;、、、/⌒`         l
     / /        l.   ',   |: : : : : ;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::     |    我がプロイセンにどんな用ですかお?
    ./ /     .,-‐、 l _ _ }   .l: : : : : : ´"''",       "''"´        l
    ; /     ∠,,,,,.」 -‐、  !   \ : : : : . . (    j    )、       ,く´    _......-―--..、
     !;_,, -‐''"", .-‐'⌒ヽT  l     \ : : : : :`ー-‐'´`ー-‐'′     /:::ヽ-‐'::´::::::::::::::::::::::::::::l::`:...
     ゞ-‐''"/   __ノ l   !     ./ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,イ:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::
       γ   / !      ',   /::::::::::`\: ``ー- -‐'"´   / /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::
       ヽ   ´L_⊥ -―---' -<::::::::::::::::::::::ハ:\ : : :   _//´ ,'::::::::::::_::-‐:、\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::
        l       i      ,)::::::::::::::::λ `‐-、_∠     l:::::::/::::::::::::::`:\:::::::::::::::::::::/:::::::
        ゝ   , -― ' ´ ̄ ̄  ̄ヽ:::::::::::::::/.ヽ   /:.:.:.:.λ   ィ::::::/:::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::/:::::::::
         ノl         _ ,イ:\:::::::::/! ヽ  .∧:.:.:./ ヽ ./ l:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
       /:::::!l、  _ -‐' ´ !:::::::::::::::::ヽ:::,' !  \! ..〉‐〈   ∨/l:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,':::::::::::::
       /::::::l l \.´  !    j::::::::::::::::::::l:::l  ',    /:.:.:.',    / !::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::
      /::::::::! l        ノ:::::::::::::::::::::::l:l.  ',   ./:.:.:.:.:.',  /  λ:::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::





180 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:46:02.20 ID:ZYcs2hco

いや、そうだけどさww





183 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:46:47.05 ID:Md2o62Ao

さすがは鉄血さんだ、冷や汗かいた





181 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:46:24.25 ID:9dOhJQAo

犬の躾心得第一 「立場を弁えさせる」





182 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:46:41.85 ID:SisFFnAo

  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`-、 \ヽ l|l|l|l //
 ./ : : : : : : : : _:_:、:、:-:-:-:-:-:、:、:_:_ : : : : : : : : : : : :' \         /
../: :_:、 -ー'':~:~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:':-:、:_:_: : : : : : 二         二
i'-,'、-ー_二二二二二二二ニ',_'ー_-:-:、:,_:_:::`':-、,,_:: ―         ―
-ー'''~ ̄               `''''ー--二,ー-'`, 二         二
    _,,,、、、 --ー:'':'':'':'':'':'':'':ー:ー:-:-:、、,,,_   ~`''- ―         ―
-ー:-': : / : : : /: : :/、: /l : : : : :.i : : : : : :, : :`:'':-:、,_ 二         二
: / : : : / : : : / : :./`'`' 'l : : : : :.l : : : : : : :l : : : : :i : `  ―         ―
:.l : : : / :  .l  l' : : :./l l   .l     :l : : : : .l : : 二         二
:l :  l    l  ll : : :.l :l l 、、,,,_ li,_    .l    l.l : ―         ―
..l ,  .l    .l -、l.l,='~ l :l l `''''-'i,``  /   // /, //       \
 i,l  '、    l,_,,、、'i, : : : :'-:ー':'':_:~_:'_:'_:':_':'':ー:-、/,/, // l|l|l|l ヽ\
  '、, _, -'-_ニ~-:ー:ー,-: : : : : : : ' /: : : : : :i`'- _,/:`'i:
>:':_、:i  ' l: :   :l : : : : : : : : ゞ,、、、、,,ノ_ / i,:-'~l:
`'',-'l 、,l   >-ー'''''`': : : : : : : : : : : : : :  /  ./~ /:   え、えーと、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン独立のために
./  .l'、_l    : : :       ,-       ./,-,'::::
'./: : ::'、       、,,,、_-'''フ       .ノ::::\`'   プロイセンの支援を受けられればと思いまして。
'~ー''~/:::::`-、_        ~~   _,、--、,/.l:::: l:::l`'
ー,-':::::::::::::::::_`--、、、,,_  _,-_:~: : : : : : `:i:/  l::l
`~ : : : : : :    ノ:-' l:::: ̄/         l,l  .l:





184 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:48:04.69 ID:SisFFnAo

―― やる夫との会談は大失敗だったと言える。

    やる夫はフリードリヒに対して一切の言質を与えず、
    それどころか一連の騒乱の責任をアウグステンブルクに転嫁し、更にこう付け加えた。


                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !     シュレスヴィヒ・ホルシュタインの王位を
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /      あなたのお父上は以前、売りましたな?(第十三章後編)
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;      今回もまた、売り渡したらどうですかお?
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7




! :::::::::::| ::::::       |      |     |:::::::| :   |        l
| ::::::::::::| ::::::      |  ,. -=≡キヽ   !:::::::::!::   |      l   l
:l ::::::::::::l ::::::. :.  ,.イ´      |   /.::::::::::l::. z≡キ=、    l   l
::l :::::::::::ヽ :::::::.:::. ´  l  __,. -┘‐-′   ノ:::.  /   ヽ  l   !
:::ヽ、:::::::::ヽ ::::::::::.. ,. ゝ ´ ::.:.:.:...      ´ ̄ ` く   /   /  /
、:::::ヽ:::::::::::`ヽ / __  -‐ ´_      ` ー-   `/、 / /
ミヽ::::::`ヽ:::::/ ュ=ニエニ二三彡      `ニエ二ヽ /-‐ヽー'
:: ,. - 、 ミ彡′.::.:. ト、 ̄´,.ィ| `ヽ     / ̄ノl|ヽ/
::| ::ヽ .:..` :.:::::::::.:.弋_三つiノ   ....:::::.... l´三/ノ /      あは、あはははは……
::l :::::) .:.: .:::::::::.:.:.ミ三二ニ´ ...:::::::.:.:.:.:.::::.`三ミ´ {
::ヽ ::( :.:.. .::::::::::::..:.:.   ̄..::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::ヽ、:::.. l      (COOLになるのよ私!)
::i:::ヽ、` .:.:: :.::::::::::::..:..:.                  j
::!::::、 ::`T=、 .:.:::::::::::::::.:..   `、ー- -‐ァ'´  /       (私の立ち振る舞いにシュレスヴィヒ・ホルシュタインの
:|:::::::∨/| ::::::::\ :.::::::::::::::.:.:..   ヽ、_ノ   /
|::::::::,ヘ ::| :::::::::::::::ヽ、:::::: _,. -‐‐ - _/          運命がかかっているんだから!)
::::::/ :::ヽ| __,. -‐‐ > ´ ..::::::::::.:....  ``ヽ、
:::/ :::::::::「 ;;;;;;;;;;;; / ..::::::::::::::::::::::::::.:.:...     ヽ





187 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:49:05.61 ID:Md2o62Ao

本日も喧嘩屋は絶賛営業中www





188 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:49:36.24 ID:SisFFnAo

―― こうして最初の会談は終わったのだった。


  , '     , '  f     |::::::::::::::::::l    ',   ヽ.  ,'
. /     ./    {.       {::::::::::::::::::j  ,  }    .! /
,'     ,' i    ヽ、,\-┘:::::::::::::::'-y、   i      |, '
!       , ! !   ./:::::::::ヽ、:::::::::::::_ノ__,ヽノ  丿 i !
t     | t ヽ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::rf:.:.:!ヾ:ヽ/ 丿ノ
. \    t. ゝ-v’:::::::{ i、リl:::::::::::::::::::|f_j|:::::::,'_ / ´
   ` ‐- !ゝf ‐、 ::::::::::::::::::::...  ヽ .::ヒタ:::::::fノ         まぁいいわ。国王の覚えは良かったし、
      ', l  }:::::..   くヽ,___,  ̄ ..:::|  ヾ、
       l ゝ、_`       ゙'‐=='゙    /    }.}   ヾ、  私には他にも色々とコネがある。
      ノ  _.  \            イ    ノノ   / l
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、      _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l   首相も最後には私たちを支援しざるを得なくなるハズ。
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ





189 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:51:04.57 ID:SisFFnAo

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \     ふん、誰が来るかと思えばとんだ青二才が来たお。
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|    やる夫と交渉するなんざ、三十年早いお。
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )  女の子を五人以上、攻略してから出直して来いってんだお。




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    なにを言っているんだ、お前は。
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     く
   |      |
    |      |

 軍相 ローン





193 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:52:39.94 ID:ZW19Dewo

リア充以外お断りかww





191 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:52:34.36 ID:ZYcs2hco

交渉できるのがロシア皇帝とか、ごく限られた人物だけになるぞww





192 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:52:35.23 ID:SisFFnAo

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬    それはそうと、これからどうする気だ?
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)    戦争 → 併合 ってしたいようだが、
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/    国王はアウグステンブルクに賛成みたいだぞ?
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|






           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \    やらない夫くん。
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ
   |         /    ハ   ヽ         |    国王が反対した程度で、このやる夫が諦めると
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |
   ヽ                           /    思うかね?
    \                       /
    /                       \           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
   /                         \          |   いや、諦めろよ。
                                       ヽ_____________乂_





194 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:53:34.67 ID:ZYcs2hco

国王の扱いが軽いww





195 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:54:16.08 ID:9dOhJQAo

さすが鉄血サンは格が違うで





197 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:54:28.65 ID:o2W7OMoo

この会話を聞かれたら、それだけでクビだなwww





198 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:54:37.64 ID:SisFFnAo

       ___
     /   ヽ、_ \       とはいえ、国王だけでなく、閣僚や自由主義派、
    /(● ) (● ) \      それに保守派もアウグステンブルクに賛成だお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    シュレスヴィヒ・ホルシュタインのドイツ圏への帰属は、
  \ヽ   L        /     両派ともに反対する理由がないお。
     ゝ  ノ
   /   /




       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ            プロイセン国内だけじゃねぇ、
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ     他のドイツ諸邦も当然のことながら、
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|         アウグステンブルクに賛成だ。
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫        っていうか、ドイツ人民は皆、アウグステンブルクの味方だ。
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐        下手にこの流れに反対すると、敵を大勢作るぞ。
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





199 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:56:05.39 ID:SisFFnAo

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \    やらない夫くん。
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ
   |         /    ハ   ヽ         |    全ドイツが敵に回った程度で、このやる夫が諦めると
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |
   ヽ                           /    思うかね?
    \                       /
    /                       \           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
   /                         \          |   だから、諦めろって。
                                       ヽ_____________乂_





202 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:57:17.69 ID:ZW19Dewo

諦め悪すぎだろwww





203 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:57:35.69 ID:SisFFnAo

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/     それに、もしもやる夫の予想が正しいなら、
|       (__人__) l;;,
/      ∩ ノ)━・【】[]      おそらくプロイセンはドイツの中で孤立しないお。
(  \ / _ノ´  □
.\  "  /    (⌒)
  \ /




   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |::::::     (● ) )
. |:::::::::::   (__人)       お前の予想ね。不安だな、物凄く。
  |::::::::::::::  `⌒´ノ
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





205 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 19:58:16.24 ID:9dOhJQAo

今までが今までだもんなあ・・・





206 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 19:59:04.67 ID:SisFFnAo

                            : / ̄ ̄\:
                           :ノし. u _ノ` ,, \:
                           :⌒`  ( ◯)(O) :
                          .:|   j(   (__人__):.   :∧:    ギリギリ…
                           :|   ^   ` ⌒´ノ:.    :|.Y.|:     :,ィ:
                           :|  u     ゙⌒}:.     :| | |:   :/ ノ:
                           :!、       ".}:..    :| | |:  :/ ./:         少しは、やる夫を信用しろよ!
  信用?              .          :ヽ u    ノ:     :| | |::/ ./ ____
  お前の何処を信用しろってんだよ!?  :/⌒\   (´ :      :| | |/ ./:/ ノし   \:
                    .       :|    \~ ⌒\:   :| | |:/ :/ノ ⌒      \:  やる夫はともかく
                          :| \j(   \  r、 \__;/|_| |:__ :|     u    }:   やる夫の能力は信用しろよ!
  だから、なんでお前の能力を       :|   \   ヽー─∠___/__|  (   u     _ノ:
  信用しないといけないんだよ!?    :| u    \________ノ( \__゙/⌒ヽ~ ヽ:
                          :|         |:   ⊆∃:(\ \/ ./j(    \:
                         .:|        u |:      : ̄\__/l  ^    u \:


                                    ┌─────────────────────────┐
                                    │こうしてやる夫たちが今後の先行きを話し合っている頃――.│
                                    └─────────────────────────┘





207 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:00:35.41 ID:SisFFnAo

―― オーストリアでも、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題について閣議が開かれていた。


                       kij
                      ∥iik
                       i;::;;:;:;l!
                      ,/:;:;:;:;:;:;l!
                      ,/;:;:;:;:;:;:;:"|!//
                     ,/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ / !    ,
              _,,.-一'''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ー、_// ,'////
         ヽ丶\;:ヽ;:;:;:,'/;:;:/;:;:;',/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ー-、// // ,'
     ヽ ヽ_,,..\-─i!i─ ─i|-i-─-!|i、,,,/..,,.//;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`:、//. |i!,|i!_
  ヽ.,,,、'.‐''"´  γ⌒ヽ   γ ⌒ヽ    ``‐/、;:,'/;:;:/;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;``''=ー─、..,,_
.,,,、''   γ⌒ヽ .i    i  i    i, γ⌒ヽ.  ゙゙'''''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ー-、_
”\.,,,,,, ゝ __ノ ヽ ___,ノ  ヽ ___,ノ  ゝ __ノ   ,,,_ 、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
/  i /.゙゙'/''-/--‐-i-l !─ --─--l─-i-‐-''i"ーl';:;:ヽ;:ヽ;:;:\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:--''"´
         | i| |! i |;:;:;:;:;:i!i;:;:;:;:;:|i! i;:;:i|i|;:;:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;_,,..-一='''"~´
               ~``''=lー-、_i|!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,:':、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!
                   ii!;;;;;;;i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.l;;;;`:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i|!
                    i|;;;;;;;i|!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/,,;;;;;;;;i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:,:'
                    i|;;;;;;;i!;:;:;:;:;:;:;:;:,:'l i|;;;;;;;;ii!;:;:;:;:;:;:,:'li
                     ':;;;;;;i|;:;:;:;:;:;: i|!  `:、;;;;;i|;:;:;:;:l!
                      ヽ;;!;:;:;:;:;l"      ゙l;;;;:∥l !
                        jlk'"        klTi
                                 l∥"





208 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:02:00.97 ID:ZYcs2hco

えーと、オーストリア?





209 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:02:04.64 ID:Md2o62Ao

文章と絵に繋がりがねぇwww





210 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:02:06.91 ID:SisFFnAo

            ,.. - ..,_,.. - 、.、
            , ‐''''´       `'ヽ"'ヽ
          /         ̄`'ー、ヽ , \
       /  __-、ヽ       ! i ノ,._ ';
      r'  '" r'/''`'rrー- ..,,__,,.=,く'´ー;  {
      r' _,...  /   '       !l  ! .!
      ヽ'.r''ーr'i ..,,,_    、  .,'/  | ./
      ', !l ; !l !.  -r‐i゙;i''ー.) ヽ. /r;i‐;'' i-'
       ',ヾー.|{     ̄     l´  ̄ /
       ', `"!'           !    ,'
        !,! !、       ー '   /     シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題。
        '_'、.l`ヽ     ――  /
       ,'、;-' ,_ \    "   ,.'       我がオーストリアはどう対処するべきか?
       ,'  `"''ー"=‐'_- _ ..,__,.ノ- 、
,.. -、----、'- 、      `"'ー`;'ir,j,''r'--.、
-―ヽ__ヽ `'ー .,_      !l!l ,',' !___ヽニニニニニ ー_-=,―''''フ
ニ"-l l         `'ー 、   l !l l !.,'    ヽヽ..二''_-、ヽヽ-'´
'ニ7,'/              `'ー !ヾ.!l/        \ヾー_'_. ', ', !

   オーストリア皇帝 フランツ・ヨーゼフ




   / ./           /     ヽ
   !/         _,、. /          ',
  , '            , ‐'_,,,.lr '"' -、       ',
  ,' /       , -´'"´  ´ ̄ `"!', ,     i
  ! !        , '          ,!' l     ,'
  !'l   !  ,' /         _, ' ノ  , '  ,.'
   ', l   l,l`"ニ-_、_  , i-‐''.ニ;ニ;‐二..,_;=ri´
   '、 ',、 ヾ'、´`ニ゙`''`´   ´ `ニ゙.` ,') 〃
    ヾ、'-;、ミ-_     |::        .,'_'ノ         ……これは非常にデリケートな問題ですが
     `ー,'、`"'       !::      /
     ,.-,.' l'、   ,____,  ,.イヽ、          うまく利用すれば、我がオーストリアの諸問題を
_,.  -‐´,.'  .lヾ'.、   ‐---   //l.  ヾー,-.、_
  /, './   .',:::ゝ'ヽ、 __,,... -、, './::!   .l ヽ ` '‐ 、   解決する力となりますよ。
  / .,'     '、:`ヽ /´ _,,..、_ `';:::::,'    l  '、
 ,'  ,'     / ',::; ' ',.. -'‐'ヾ、`":::::l     !
.   l      /  '、!  ー--‐ヾ'i:::::i '、.    ',
.  ,'     /   !    、...,,,,,、';::;'  '、    ',
.  ,'    ./    |     ,.、_ ',;'   ヽ.   ',

   オーストリア帝国首相 シュメアリング





212 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:03:52.03 ID:IQcYjyIo

ほう、オーストリアの諸問題っていうとまずは少数民族問題か?





213 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:04:12.36 ID:SisFFnAo

               _,,,,,,,,,,,,,_
             ,,r;:r""      ヽ、
          ,r'" "     ,r''"`   ヽ、
         ,r"  /   ,,r ,r"rヾ、`ヽ、 ヽ、
        ,|、_ (_   _ (_,r"'"  ヽ、 `ー、i
         ,|ヾl`'ー`ヽ!`i'"      ゙i、  _,〕
         tヽ|     ゙i、      ヾー[」-!、
         ヾ|     ゙i、,|  _,,,;;;=''"`  ヽノ、 〕
          !i,‐-;;;;;;、,゙i、r'"-,ニlア    |i、゙`イ|
.          `i;-、ニlア i、 "      |、ヾ|l|゙     ふむ、詳しく話してくれ。
.           ゙i,    |:|         | ゙i, ノ,
            ゙l、  `!_,,.       | ゙i |
             ゙!、  ,,,,.. -'''    /  | .|
              ゙i、   --    ,r'   ゙i_!-;
               `!、     ,r"_,,,r-'''ニ-‐''゙i
              rヾ、`ーr‐''ニ""-‐'"     ヽ,.........,___
             __λ i,ヾ| i''"       _,,.r-t"_,r'"_:_:_
    ____,......r-i'",r'ヽ | |:| |     _,,--'"   ~ヽ、:::::  !.




                 _,..--‐――-- 、
            _,.-‐ '´          `ヽ、
         _,.-‐'´                    ヽ
       /´                    _ ',_
      ,'                    _ -  '´  ヽ
     ,'  /      _,.--、    ‐ ´           '、
     ,' /     _-'´    ) r‐'´ ̄`ヽ           ',
     レ´     /,..-‐'´ ̄´~ツ'レ'"'―--i        l
    r´       r/             l         l
   f,  i    l                l , ,      l    我がオーストリアは東欧の国家ではなく、ドイツの国家です。
    !l!  l   i ト、              ノ,/ ,イ    / ,.ノ
   !l   ',  , ト、',`'===、     r ,r==ツ'ケ /ノ   ,/ 〃     そして、なによりも全ドイツの盟主の座を保持しています。
    '、  ト, ヽヽ >-to`rミ,     -,rto"'y'Y´_,..-ケ ,イ!
    ヽ, ',ヽ  `t、ヾ,-¨‐'       ー¨-‐'" ̄ ,.='ケノノ      そうした立場を考えれば、放置するという選択肢はありえません。
      ヾ! `ト、_ \`     i          ´=´'/
           `ー',`ー`'      j          /ー'/
             '、        ,         ,イ|l
           \     ヽ       /ノ ハ l
                \ 'ー―-一'   / ,へト、'!,
             ,.イ`ト,   ̄   ,r´ ./::::::::) `ュ
          _r'/ l:::::'、'、 __ _/_/:::::::::::::/   !'ー- 、_





214 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:05:44.82 ID:SisFFnAo

              , -‐'''''''‐- 、
            , '´   ,....., . : : '‐ 、
             /: .  /_ノ⌒ヽ   ヽ
          /{: : . :/"´    ̄ ソ :  ',       ここで重要なのが、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題は
          ,'ィ i: : i:{_  、 ,.∠ノ. :  . i
              i: '、:、トftゥ≧'  `.tゥ≦ィ. :i,'       全ドイツ人の注目の的だということです。
           \i‐ゝ ̄ .: i   ̄ ゝイ
             ゝ',   ,  .;  ,  '_ソ         この問題に積極的に介入し、
             jiヽ. `¨二¨´ イi
             ' ij, \   /j{リ          解決に向けてオーストリアが主導権を握ることによって、
            /:|:.`'‐、 ̄,-'´:.:>、
       __,,.. -‐'':i: : :|:.:.:.:.厂 ヽ:.:./  ',‐- ,,__       ドイツ人の自由派は我々の味方となります。
  , .-‐''"~ . : : : : : : :': : ハ:.:∧ ∧:.ハ  ',    `'' ‐- ,,,__
. /          / /  V:.ノ |:.:リ ',   ',         `ヽ
/: : . . ,    _,`フ    ';.|  |:.,'  `'<_      . : .





216 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:07:04.84 ID:SisFFnAo

    /             ∠ -―''""´ ̄`ヽ|     '、
    /             , '             |     ヽ
.  / ,.            /           l      、 '、
 ノ,〃           /             ノ      l! !
'/ /          / /        ヽ‐=´__ノ_,. ‐   ハ,!
  /          |ハ |       ヽ   },.ィニテrイ´ ハ !      今後の帝国のためにも、
  |        |  ! ヽヽ,.- =‐''"`´   '´ヒシ,. /-'´ /ノ
  '、   |    , ',  |=ラT゙テT       ` ̄´  |   ′       シュレスヴィヒ・ホルシュタインを
ヽ ヽ  l   ヽヽ K_ゞ彡'"    :::.. 、    l
. '、 |`{T''ゝ、   ゙r、 `ニ=-        ::::::::. `    !           デンマークから解放するのを手助けするべきです。
  ',ヽヽ` (` ¨ 'ヾミ、ヽ _,,..            ,   ,'
   '、 `ヾ、-ゝ、      ̄            ′ /
   ',  l ,、`T¨´、             _,.ニ‐ /'"´ ̄ ̄ ̄ ̄` ''r、
    ', ハ!>,}  \         ,.‐''´ _,.  /          ヽヽ
    |/ 、| `''‐- 、`''‐-..,,_         /-、           ヽヽ
    f'  `''‐- 、   ̄`''-`ミ‐-、    ノ、  `ヽ、         ', ',
    |       `''‐- 、     ̄ ` ¨T´  ヽ、  `丶、        l !
    |           `''‐-、     |    ヽ      \      l !





217 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:08:53.71 ID:SisFFnAo

               _,,,,,,,,,,,,,_
             ,,r;:r""      ヽ、
          ,r'" "     ,r''"`   ヽ、
         ,r"  /   ,,r ,r"rヾ、`ヽ、 ヽ、
        ,|、_ (_   _ (_,r"'"  ヽ、 `ー、i
         ,|ヾl`'ー`ヽ!`i'"      ゙i、  _,〕
         tヽ|     ゙i、      ヾー[」-!、
         ヾ|     ゙i、,|  _,,,;;;=''"`  ヽノ、 〕
          !i,‐-;;;;;;、,゙i、r'"-,ニlア    |i、゙`イ|
.          `i;-、ニlア i、 "      |、ヾ|l|゙
.           ゙i,    |:|         | ゙i, ノ,     ……………………外相の意見は?
            ゙l、  `!_,,.       | ゙i |
             ゙!、  ,,,,.. -'''    /  | .|
              ゙i、   --    ,r'   ゙i_!-;
               `!、     ,r"_,,,r-'''ニ-‐''゙i
              rヾ、`ーr‐''ニ""-‐'"     ヽ,.........,___
             __λ i,ヾ| i''"       _,,.r-t"_,r'"_:_:_
    ____,......r-i'",r'ヽ | |:| |     _,,--'"   ~ヽ、:::::  !.




               _,.-――-、___
            ,.-''":::::::::::::::::::´:::::::::::::`''ー- 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::ヽ::ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::`:::ヽ
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::!::::::::::::::::::::::::!
     i    ,l::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::l::/::::;イ:::::l:!::::::::::::::::l
      l'、___ノ:::::::::::::::::::::::/::::::::::::i:::l:!:::/_ ゙;::ノl::/::::::::::::j
   __ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::l:::{r;‐;㍍;!/:/::/;イ:;'
  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::;:::::;::;:', ̄  !::/、/j/ ll
.   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::;::ヾヾ、  j/::ヽ'、 /
  _ノ::::::::::::::::;::ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::;、゙、  , -;=‐;ニァ;-、_    ……シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題に
 ̄::::::::::::;:-''´ ヽ、:::::::、:::::::::::::::::::、::、::::、ヾヽr'_ノ_,ノ/ , -‐'、
::::::::::::/      `ヽ、::ヽ:::::::::::`r-;'i"::::∨ `  `"´, -― ヽ_  積極的に介入するという意見には賛成です。
::::::/          `ヾ、;:::::::::::`ヾ `7´ ̄ ̄`ヽ,   ̄`ヽ ヽヽ
/      _,.      ヽ::::i::::::::::∨       ヽ  、 ∨  }
  ,.-ニ_ ´        l ゙l:::l:::::i:::::j        厂 ̄l゙-'  l
 ̄7  `丶、` ー      | ハ::l;::::i:::/        j   ヽ  !
  !      `ー- 、    lメ j/l:::;::/       //    ヽ {
  {           ̄`ヾ、`ヽ j;イ/       /´!      ヽヽ
  ヽ        ー- 、 }, /´/       / ヽl       } }

       オーストリア帝国外相 レヒベルク





218 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:10:32.64 ID:SisFFnAo

:: . : : :::..:::: .::: : ::: :: ::::::::::::::::::::l::::::::::ヽ: : : .::. ::::::::::::::::::::::::::::::l
: : .: : ::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::l:::___!:. . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::. :: ::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::!´     ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::.:..::::::ヽ::'、::ヽ::::::::::::::::::::::::!     ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
::::::::::::::::::::::/ヽl'、:::ヽ::::::::::::::::::::|     '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
:::::::::::::::::::/__ヽ:::ト、::::::::::::::::!  ,,..___ゝ、:::';:::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::l   ̄`ヾ'、ヘ;l:::::::::::l〈/-―_―‐'''"゙ヾ::::::::::::::::::::::::::〈
::::::::::::::::::::l ‐'〒てフ〒ヾヽ::l、::',  彳_フ~〒ア/::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::、:::::::::::'、   ̄ ̄´   `i ヽ',   `-‐┴ /:/::::::::::::::::::::::::::l
: : :::::`ヽ、::::::'、           , ゙`      /‐7:::::::::::::::::::::::::/     ……ですが、これらの地域を
:. : ::. ::. ::`r 、ヽ       '        /;ィ´:: ..:: .:::::/
:::::::...:. :. :.. :', `゙ヽ        ,       /'´ノ::: . ..:::::/       アウグステンブルク一派に与えるのは反対です。
::::::ヽ:::::::::::::::ヽ、                   /::::. .:::::::::::',
:::::::::::ヽ;、::::::::::',、    ,.-- ニ--、     ,:'::::/:::::::::::::::::',       ましてや、ドイツ人自由派への配慮など論外ですね。
::::::::r‐「ヽヽ:::::::l ヽ、    ---     ,.イ ̄1::::/:::::::::::::'、
:::::::::l `ヽ、`、:::|   ヽ        /  l __!::/-7:::::::::::::\
: .::::::l   ``;::lヽ、   ヽ、    /,. -‐'',.-‐l:/ ./:::::::::::::::::::::`ヽ、
: .:::::::!     リ、 ` r、  `''''''´/    l  l'  l::::::::::::::::::::::::`ヾ;ニ==-
:::::::::::|        l  l 丶   /      |    l:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::l      l  l  ヽ  /      |     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





220 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:12:04.97 ID:SisFFnAo

          / /           /       __ \
        /   !      / 〃  ,.-‐<´:::::::::::`ヽl
       ,l    | /      / /{ /    \:::::::::::::リ`ヽ
        /   ,.Al |   ,イλ !`V\      ヽ,::::/:⌒!|
.       i   / ー'>,l!  | |ハ |ヘフヽ,\     Y:::::::::::ノl
      l   ヽl ´く \|  \!, \_ ハ ヽ._     )::::::://
      |   | 'ー´          `゙    __  ト--‐'"/
       l    /゙7  u            (フヾN>-イ
      /   |/ i    U           ヽ込__,,/
    /  /|!  l\         _ ___ ,.  イ‐'´      ――ッ!?
   /  ノ/ ̄`ヽl. \       ̄ ̄´/
    /|/`ヽ、   `ヽ、\         /           (レヒベルク、貴様!)
      \  `丶、  `ヽ\_ _ /
       \   ヽ.   ` \/
         \   \   /、>
          \   ヽ/ |




   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::j::::::|
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;|::::i::::::::::::::::::::::::}:::::::|
   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ l::::l::::::::::::::::::::::;':::::::::',
、_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ _ ';:::i;:::::::::::::/:::/::::::::::::',
、_::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/-rミ、ヽl::l|:::::::::::/:;イ:::::::::::::::;'
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::{ ``''、ヾl/l:::::::ノj/_j:::::::::::;:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::',     j::::ノf;ヘ/::::::::::/l:::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヾ、    ク'´ l _ノ:::::::/ ,j:/
::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::;::ヽ      _, 7:、::::::', /
::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ;、:::::ヾ;:ヽ `;:‐-_ァ/::::::ト;::::l'
::::::::::::::::::::::::::::::lヽ、ヾ';:::::',ヽヽ `",ィ::::::::::::::}ヽ:|        これらの地域にはドイツ系自由主義派が多く
:::::::::::::::::::::::::::::::',`''=ヽ::::', `ヾ ,イ ヽ:::::::::::::| トj
::;ィ::::::::::::::::::::::::::::\  `7;::'iァ;r':::ヽ ヽ::i::::::j ';:        そういった勢力が力を付けることを助けては、
´{:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ/:::ムメ/::::::::::\.リl:::/
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾi/:::::::::::::::::ヽj/           帝国内部の自由主義・分離勢力の鎮圧を
 ';:::i;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::r'´
  ヾ',ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;:::::::::::::::'、__,.            困難にします。
   `` ` ー―‐ァ;:::::::::::::、::',ヽ;;;;;;:::::::::::::::`ヽ
        /(:::::::::::::::::ヾiゝ, ヽ`ヽ;::::::::::::::',`丶、
ヽ、     /  l::::i;::::::::::::ハ lヽ ヽ ``-、;ト;j   `ヽ
、  `丶 、 , '  /ヽ|`ー、::| l | ヽ ヽ   ′'     }





224 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:13:45.25 ID:SisFFnAo

:: . : : :::..:::: .::: : ::: :: ::::::::::::::::::::l::::::::::ヽ: : : .::. ::::::::::::::::::::::::::::::l
: : .: : ::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::l:::___!:. . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::. :: ::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::!´     ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::.:..::::::ヽ::'、::ヽ::::::::::::::::::::::::!     ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
::::::::::::::::::::::/ヽl'、:::ヽ::::::::::::::::::::|     '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
:::::::::::::::::::/__ヽ:::ト、::::::::::::::::!  ,,..___ゝ、:::';:::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::l   ̄`ヾ'、ヘ;l:::::::::::l〈/-―_―‐'''"゙ヾ::::::::::::::::::::::::::〈
::::::::::::::::::::l ‐'〒てフ〒ヾヽ::l、::',  彳_フ~〒ア/::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::、:::::::::::'、   ̄ ̄´   `i ヽ',   `-‐┴ /:/::::::::::::::::::::::::::l       なによりも、この問題を解決したとしても
: : :::::`ヽ、::::::'、           , ゙`      /‐7:::::::::::::::::::::::::/
:. : ::. ::. ::`r 、ヽ       '        /;ィ´:: ..:: .:::::/        シュレスヴィヒ・ホルシュタイン公国という
:::::::...:. :. :.. :', `゙ヽ        ,       /'´ノ::: . ..:::::/
::::::ヽ:::::::::::::::ヽ、                   /::::. .:::::::::::',          新しい自由主義のドイツ国家を作るだけで終わります。
:::::::::::ヽ;、::::::::::',、    ,.-- ニ--、     ,:'::::/:::::::::::::::::',
::::::::r‐「ヽヽ:::::::l ヽ、    ---     ,.イ ̄1::::/:::::::::::::'、         当然のことながら、そういった国は
:::::::::l `ヽ、`、:::|   ヽ        /  l __!::/-7:::::::::::::\
: .::::::l   ``;::lヽ、   ヽ、    /,. -‐'',.-‐l:/ ./:::::::::::::::::::::`ヽ、     ドイツ連邦内でオーストリアの敵となります。
: .:::::::!     リ、 ` r、  `''''''´/    l  l'  l::::::::::::::::::::::::`ヾ;ニ==-
:::::::::::|        l  l 丶   /      |    l:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::l      l  l  ヽ  /      |     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




          , -‐'´ ̄ ̄ ̄`'ー-、
          ノ  r'´ r'  , -‐- `ヽ
        〈 ,'ー-'-i-― '"`'i`'ー-、|
         |/   ノ      |=ー- |      なるほどな。
         ||=-、ヽ _, -=ー- `iー-  |
          |ーr,、  --r,r  |ir-、 |      自由主義とハプスブルク家は、
          |  ̄/    ̄゛  リr、ト、|
         | 〈-,       l-イi |       本来は相容れないものだからな。
  .       λ  ‐--     / リ|| |
            ヽ. ゛   /   |l|リ
              >r-‐ ' _, -―'´i
    , -‐‐-----,―|`ii´ ̄      ,ゝー,―------‐‐-,
    〉、-----/  .| ∥      /   / ----------,〈





226 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:15:25.73 ID:ZW19Dewo

やる夫と同じようなことを言い出したぞww





225 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:15:05.68 ID:SisFFnAo

                   / ,. ‐''"´ ̄`        \
                i /     ,......、____    \!
                    /     / ̄`"'''''''ヽ    :`、          お待ちください、皇帝陛下!
               /'/  .:l:| /        ノ i. .: :::i
                { :!  :::i八!、_   /  ‐ラ,.ィ!:.::::|.:::|            確かにオーストリアは多民族国家です。
.               V、:l.::::k''"rjヾ":::ヾー'゙rj''メィ:::/:::/
                    `ト、:t ` ̄'" ::.``' ̄ ̄ ノィイ            しかし、ドイツ人と協力することによって、
                    ヽ「``    !:::..      ,'-
                     ゙、    _`_     /              国内の諸民族を押さえ込むことが可能なのです!
                     トヽ 〔` ̄`〕  ,.イ
            __,.---ゝ`ヽ.\`ニニ´ //^:、              ドイツ人自由派との合同は帝国の運営に――
        ,. ‐ ''" ̄   .   ヽ  ヽ.:`ー‐<-く:::: |ヽ.ー -- 、
.     /          .  ヽ   ヽ:::::::〈.  ヽ:l  \   `ヽ、
     /           .   ヽ   ヽ/:\r‐〈::\  \    ヽ
     ,'                ヽ    /ヽ;::::::::l  ヽ::::ヽ、  \   !
    !         l      . ヽ  /  ':;::::::!  `、:::ヽ\  \ l
    |:::       l         丶/ .  ';::::l     ゙、::ヽ \/ l





229 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:17:03.67 ID:SisFFnAo

             _,,..../::::::::::::::::::::.:.丶、
            /::::::::::::、::::::::::.ヽ::::::. ::::`ニ:= '
               j::::::::::ト、:ヽ、:::::::};ト、:::::::、:::...`ヽ             シュメアリング。
                j:::::::::::', rz;ミヽ:::l,z‐ヽ::::;ヽー- ヽ
            {:::::::::::::ヽ ̄ ∨,ゞ゙イ::::::丶、_  `   }i        そのドイツ人との合同こそが幻想だとは思わないかね?
                ';:{ヽ、ヽ::ヽ _..  ,1:::::::: :.. :::` ー--‐'丿
           ノ::`‐;、``゙`   ‐` /ノ::::::::::. :. :::::::::::::::... ̄`ヽ、     彼らの大多数は帝国外部に居住している。
          /:::::::::::ヽ` ‐-_、....∠- 、::::::::::::... ::::::::::::::::::::::::::::...::ヽ
        ‐ ' イ::::{:::::::「ニ,Tr‐{ : : : l   ';::::::::::::::::::::::::::::::r'" ̄`ヽ:::',   『大ドイツ主義』を用いて、帝国の統治に議会や憲法といった
          /;l::rTヽ'、l .|.!.l.| : : :l  '、:::::::::::::::::::::::::::{      ヽ:}
           ''´}:j | : l`」_j」」.」: : : : l   ` -―--- 、_ヽ、    ノ′   自由派の武器を利用するべきではない。
        _ ‐ '´`ノ: : v_ニ┘j: : : : :丶           / ヽ\
     ,.-''´   /: : :,イ   ∧: : : : : : `-‐ : : : ̄ ̄: : : : :ト、ヽ
    ∧__/ : : //    / ヽ: : : : : :_  -‐ 7: : : : : :!  `ヽ
     {: ___: : : : {  {   {  /: : : : /       /: : : : ヽj
    l: {   |: : : :|  l   l  /: : : : /      /: : : : : : :{
      ',ヽ  |: : :l  !   l' / : : : /         {: : : : : : : ヽ
      }: :ヽ |: : :l l   l /: : : :/       ヽ: : : : : : : }
      { : : }  'l: : : l.|   l./: : : :/        ∧: : : : : : :',




             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ         まぁ、確かに。
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |         そもそも議会だの、憲法だの
      ,!イ く二>,.、 く二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、     そんな胡散臭いモノを信用すること自体、間違いだよ。
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´     そのようなモノがなくても、
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'           ハプスブルク家による帝国統治にはなんの支障もない。
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ





227 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:16:26.77 ID:ez3avF20

あら、思いもよらぬ所で内部分裂の気配





230 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:17:50.15 ID:9dOhJQAo

バリバリの封建思考だなあww





232 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:18:34.00 ID:ZYcs2hco

時代を感じるな
まあ、現代はそれらが胡散臭いのを
見て見ぬふりしてるだけなのかも知れないが





233 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:18:35.06 ID:SisFFnAo

     / /          〃:::::::::/ '" "   `゙''‐ 、::::::l   !      !:::::::::l
      //       / ./:::::::/       U     `y′,/!   ト, ./:::::::::::|
.     l l!       /| !:::/           u .  / /:/  /::}/:::::::::::::l
.     !||   |  l  !:::! .l-‐===、   ヽ   / ._∠ -:::::/,/:::::::::::::::::::::/
     {.゙、  || |   |::::ヽl:::,.-‐==、ヾ、  }w/{   /,.=≦彡_:::::::::::::::::::::::::::/
       ヽ |:ヽ|:.、 !::::::::::{!  (・) .,}:\)/:::::::゙'-="f' (・)   }!:::フ;;;;;;;;:::;イ    (コ、コイツラ……。
        \::::::::\\::t、_'ー--‐'",. -、/`´\ヾ.`''ー--‐'"-,:::::|》):::::::!
         !::::::::::::\ :\__゙'''''"´     l'ヽ  ` ̄ ̄   /:::::l彡:::::/     現実ってヤツがわかっていない!?
         \:::::ミ|ヽ ̄ ̄          |::::`,      /:::::::l::::::/
.           ,ィソヽ、__l!            |:::::::〉       !:::::::ト/:ヽ\     中世の時代じゃないんだぞ!)
        ,. ‐'/     |',  u         }!/      l::::::/|::::::::::', ヽ.
    ,. '"´ /       l:ヽ  U    /,   __,     、   /::::/:::l:::::::::::l  ヽ\
        /      !:::\    巛二二二二二|}  /:/::::::l:::::::::::l  ヽ \
.       /        !::::::::\      ,,,,,,,,,,,,,_   ゙  //:::::::::l::::::::::::|   ヽ
      /         l:::::::::\ヽ   (::::::::::::::::::>  /;';/:::::::::::l::::::::::::!     丶
.     /          l:::::::::::::ヽ::\ `''''''''''''" /;';';/:::::::::::::l:::::::::::,'
     /          l:::::::::::::::::\:丶、._,. -';';';';'/:::::::::::::::l::::::::::::
   /             !::::::::::::::::::::\:\;';';';';';';/::::::::::::::::::::ト,::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   この会議ではシュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題について、

   シュメアリングが提案したドイツ人自由派への配慮といった事柄については否定され、

   代わりに保守主義の色合いが濃くなったのだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





236 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:22:04.88 ID:SisFFnAo

               _,.--、
           _,.-''"´::::::::::::::::`ー--..、
        ,.-'"´::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::::::::::::::ヽ         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::i;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',
      /:::::::::::::::::::::{:::::::::::::::|'´ `ヽ;:::::::::::ヽ         更に、この頃になると帝国の運営について
      /:::::::::::::::i::::l:::i:::::::::::::::!     !:::::::::::::ヽ
     {::::::::::::::::;::';:::';::l;::::::::::i;:!    l::::::::::::::::ヽ       シュメアリングとレヒベルクの間で
       ';::::::::::::::l:::ト;:::';:ト、::::::lヽ     !:::::/:::::::/
        }:::::::::::::i/ ̄`ヾヾヽ;:', ,.-‐'"´l:::/::::::; '        鋭い対立が起こるようになっていた。
     ノ;ィ:::::::::i::KTフ::jヽ  `゙ィフ::T/:/:::;ィ´
     /''´ l::::;:::::ヽヽ ̄´     ` ̄/;イ/::l         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        l::;::\:::ヾ`        ´ 7:::::::i'、
      {::::ヽ;:::::‐::;:ニ=- '" ̄` _,.-''::::::;ノ
       `ヽ:}::::::::::\`''ー-''T´:::;:-'"´
        '、::::::::::::::::::ヽ、   ゙;::/                         _,..--‐――-- 、
          ̄ ̄ ̄ヽハ!   ヾ                     _,.-‐ '´          `ヽ、
              ´ ′                     _,.-‐'´                    ヽ
                                   /´                    _ ',_
                                  ,'                    _ -  '´  ヽ
                                 ,'  /      _,.--、    ‐ ´           '、
                                 ,' /     _-'´    ) r‐'´ ̄`ヽ           ',
                                 レ´     /,..-‐'´ ̄´~ツ'レ'"'―--i        l
                                r´       r/             l         l
                               f,  i    l                l , ,      l
                               !  l   i ト、              ノ,/ ,イ    / ,.ノ
                               l   ',  , ト、',`'===、     r ,r==ツ'ケ /ノ   ,/ 〃
                               '、  ト, ヽヽ >-to`rミ,     -,rto"'y'Y´_,..-ケ ,イ!
                               ヽ, ',ヽ  `t、ヾ,-¨‐'       ー¨-‐'" ̄ ,.='ケノノ
                                 ヾ! `ト、_ \`     i          ´=´'/
                                     `ー',`ー`'      j          /ー'/
                                        '、        ,         ,イ|l
                                      \     ヽ       /ノ ハ l
                                           \  ―ー--   / ,へト、'!,
                                        ,.イ`ト,   ̄   ,r´ ./::::::::) `ュ
                                     _r'/ l:::::'、'、 __ _/_/:::::::::::::/   !'ー- 、_





238 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:23:34.92 ID:SisFFnAo

【解説席】

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ       アントン・フォン・シュメアリングは、
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ      失脚した前内相バッハの薫陶を受けた政治家でした。
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |          シュヴァルツェンベルクの時代にはドイツ連邦議会で活躍し、
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |         『バッハ体制』の頃には法相として
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |         彼をサポートしていたんです。
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           ,r、ゞ
                          /_゙/
         r‐、               ,l‐-.l
         ヾ,ゝ、             |ー-l
          l,二!      __     ,lー--l
           !-‐'|    /´/´ `ヽ  ノ`゛゙゙`l        ・ 帝国黎明期に活躍した人物。
.          |´,´,ゝ   /!::::/´   ゙l,/、`゙゙ー、_l
          l,,-‐´ゝ、/!:::::/     ソヽ、`ー-./          ・ 経済政策や中央集権政策を主導。
          ヽ, ´,r/',!:::::,!     ヽ、 丶/
            ゝ´ !:::::,!       ヽ ノ           ・ 彼が育てた官僚とシステムは
          ,ノ´ _,!:::::!_     _,`ニヽ          『バッハの軽騎兵』と呼ばれるほどに優秀だった。
          `、 \/ゞl、/  , -‐´  ヽ,丿
           ヽ ,/   ヽ、,_/, イ´l    ヽ          ・ 彼が失脚した後もこの優秀な官僚は残り、
         //`ヽ__,、_,/〆、 丿/    l、 r 、       帝国を維持する原動力となった。
        r/ミく ヽヘ-゛l r´`- '/ノ      l、 l ヽ、
       / l´ミ|,.ヘ 丶ン^丶冫´/    ,-‐ン  |,=二ゝ、  ・ 一説では、彼が作り上げた『バッハ体制』が
.      / `l /r^l、 | l ヘ l l ´   /´/´-‐´  `ー イ    数世代まで維持されていたら、
     /   ヽ´/| .| l/^ヽ_l |  /´-‐´         l    帝国内の分離独立勢力を打倒できただろうとも言われている。
     l´    ゝl、 >、|/l,,/ ヾ、/, ‐´            |
   . |      ー´--ゝ-‐‐ ' ´               l
    /|      /^l、                , -‐ ´゙ヘ
    lイ ,r‐ァ   /  l、             , -‐ ´, -‐ 'ヽ,ヘ

       アレキサンダー・フォン・バッハ






239 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:25:08.15 ID:SisFFnAo

      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l    バッハの失脚後、
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |     彼の副官だったシュメアリングが
   /  ,∧l  |          { l|
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|     その後を引き継ぐことになりました。
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             /´                  ` 、
        / ,.r' ´                   ヽ
         / /          ;'               ヽ
       / /            ;'"         ヽ l
       !/         ,.‐'' `ヽ、r '''ヽ、        l  l
       /      /  _,... -'‐─- 、i          !  |     バッハ閣下によって帝国の中央集権体制が造られたが、
     /      /_,.-''"         |        ! l   |
      /      |,/"           ,!      ,!ノヽノ     それでも分離独立を望む勢力は国内に存在している。
    i ,      |l          __,.ノ ,.ノ,ィ  ノ'、 } 'i
     l |      , i!       _、,..ニ:'',ァ'i;ラ`)ィ'-‐'´ ノ ノ ノ        奴らを完全に打倒しないことには、
     !,l   、 i, ',ー--:;_、    '-く  `''ノ    ' /|
    'l ! ',   ヽ ' 、ヾ ゞア`      ` "´      l'|  |      帝国の基盤が揺らぎかねない。
     ヽ、、  ヽ-;`、`"´  i            ,! !l,  l
        ` ー-ラ′,.-、`i  !            ノ `ァ、 ヽ
          r'  /  `ー;ヽ、           / ,.ィ";/ `ヾ、
         | /  ィt  l、 ー',,,.. ̄    /,.ィ";';';'/     |ヽ、
         _,|   く ゝノ `ヽ、     /,:;";';';';';';/    |  `丶、
     ,. - '"  ヽ、     `ヽ、 l`ァ--.く;';';';';';';';';';'/     |     `丶、
  ,..-'"       \        ヽ|:::::::::::::\;';';';';';'/       |         `
./               \      ト、::::::::/;';\;';/         |





243 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:26:34.63 ID:SisFFnAo

                    _,,,.. -‐‐- 、               / ̄\
                ,. ‐''"´ ̄        ``ヽ、         ./.::::::::::.. )
               /     ,..::::''''ヽ        L       /.:::::::::::::: /
               〃     /``ヽ、::ノ-‐‐-、     ヽ    ,'.:::::::::::::::/      そのためにも、帝国内のドイツ人を政治参加させて、
             l 〃 l! /      ̄´"'>′    ゙!     l.:::::::::::::: !
             V{  Nト、、      .∠_        !   / :::::::::::;:イ       オーストリア帝国の支柱としなければならない。
              ! ! .lヽ、゚ヾ, r'   -=二__,.ィ゙    . / ,.イ :.:::::::::/:/、___
              _,,>|ヽ!  ̄  `'''"~・`ヾ'''ソ    / r' :!.:::::::::::::/    `ヽ   そして、最大の分離独立勢力であるハンガリーを
    ,. -一''''"´ ̄ ̄ ̄  ,!   /   `ヾ''''"_ラ´__,.ィ彡'-'´ :. |::::::::::::/    .::|
 ,../          ,. '´ ',   ヽ       ̄乙 ノ! /  `ヽ、:::::::::::::/     / .\  押さえ込むことに成功すれば、帝国は安泰ですよ!
/ \ |        /   ,ハ 「`‐- 、    ,.__,,//>{ ... `‐-ヽ、::/:     /  ..::|
     !     /   ,.イ:::::l ヽ二ン  ,./  /ノ | :::::::::: -、.ヾ::..    /   |
     l     \ / /::::::::ヽ、__,. -=彡'  /'"´  ヽ、_::.   ! }::::::.../   / .〉
.     |  r‐- 、__∨ /:::::;: べ´:::::::/   //|        `ヽ、ノ_,ノt-‐'   ,/  ,ノ
.        |    ´ ./:::::(  ,ノ:;:イ  __,// !         \  `iー-''´  /
``ー-、   l      l::/´`ヾ;/ ヒ"´  ,/  ヽ、         \__>、_,.イ
    \|  l       !'  /    ``ア |   |             ´"_/
     |  l.       | ./     ,. '´ .l l               r''"´
     i   ゙、     l/   ,. ‐'"    | |             /
.      l   ヽ   / ,. ‐'"       |         ___,,,.. -‐'゙
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ     彼が『大ドイツ主義』の旗頭として
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ    オーストリアを前面に押し出そうとしたのも、
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ   『七千万人の帝国(※)』の中でドイツ人を多数派にする意図と、
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |       それを主導することで帝国内部の自由主義勢力を味方に付けるという
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |       二重の目的を達成しようとしたからでした。
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |       ※全ドイツとオーストリア帝国を一つにまとめた国家体制のこと






244 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:28:15.55 ID:IQcYjyIo

7000万帝国キターww





245 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:28:25.87 ID:SisFFnAo

      _,. -ー‐-_- 、 _
   , '´ /`'‐-'´ ヽ,'´ `ヽ-‐ヽ
  /  /  /   /  , ,    ,ハ
  /   /   /  l ト、,-l |  l  l ハ
  | __,.|   |   l |  | l  |   | |    ところが、これに反対していたのが、
 彡ニ|   l|ト.、__|__|  _L斗 |   | |
 {   ハ__|_______,´   _____,゙T‐  l |    ハプスブルク保守派とでもいうべき人々でした。
 l‐- r'|  | TiiTT   ` ̄├‐「´´
 |  'ヘl  | |ll| l       l |
. l ,  |  |U  ,...___     ノ |
.| ,'  |  「ヽ -`ニ´,-r‐T´.  |
| ,'   |  |  `  ´ , ', |   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                __,..................,__
            ,.-''"´::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              /::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::::::::::ヽ
           j::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::',
         /:::::::::::::::::::::::/―-、;;;;;';::::::::::::::::::::',
        /:::::::::::::::::{;::::::::::|   `´ |:::::::::::::::::::::!
.        {::::::::::|:::::;::;i::::::::::{      }:::::::::::::::::::::|
        ';:::::::::i;::::i、:ト、:::、',    _/イ:::::::::::::::::::|     そもそも、オーストリア帝国は
         ヽ;::::::ヽ:l__`__`ヾ` '"´__/イ::::::::::::::::;'
          ヽ;::::'リ ヒ::::フ   "ヒ:::/::::/:::::r'      ハプスブルク家を頂点に置いた封建国家。
            }::::',        ''彡:::::::::、:'、__,.
            j::::::丶、_ ー一 _,.ィ::::::::::::::::フ´      ドイツ人の政治参加はこの体制を揺るがしかねない。
             /:::::::::::::::::」゙r;r;''7 ';::::}イ:::::::(
           '、:::::::r;'"´r' ,イ'ト, ∨j-''_ニヽ::)       あまりにも革命的すぎる!
            ';:::{ 'r",く|| _フ,.ィ´   ,フ
              ヾ} 」-ゝ-'-ヘf-/   _r'´
             /'´   _,.∠ニ   /
              '、   ∠__   `"ス
              フ ̄| | | | ̄ ̄´  !
             /  !|||     !





247 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:30:06.66 ID:SisFFnAo

     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'     レヒベルクって元から反対派だったの?
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l     ドイツ連邦改革をやっていたのに?
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|




  / /  /       /   /   ヘ    ヘ
. / /   l       l   l l`゙ ''"´ |    |
/ イ   |       |  | |      |l   |
| /|   |       l|   | |     | |   ハ
|/ |    |  l    大ト、L,斗'__ヽ、,,LL,,,,,斗|
l  |____|  l    | |  「リ三三三 ノノ´  ノ |
    | ヽ--'r──'  ̄` 三三三三  ̄ ̄ └     シュメアリングがフランツ・ヨーゼフを説得したので
    |     | ========三三三三=======
    l|    |       三三三三三          嫌々やっていたんですよ。
   l |    |       三三三三三
   | |.   /        三三三            そのヨーゼフも、シュメアリングの構想から
   | |   l   U
    | |   \        ,..-‐''ヽ           段々と離れていきました。
    | |    |` ' - 、 _   弋____,ノ    __,..,/
    | |    |   /  ` ニ=ー=ニ´  /





250 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:31:34.99 ID:SisFFnAo

       ,、  ,.‐、 _,.-‐ 、_  :
     r‐-'  `'   `   ヽ`ヽ :
   : /     ,  l    l  ハ  ヽ :
.  : /  l  lヽ-' |    l   ',   ハ :      このハプスブルク保守派というのが厄介な人たちでして。
 : /   |  l |   | |  _,|  l ト- 、 l
 :,'    l、 リ   斗ヒ´__|___l |、  `'} :     元々、オーストリアはドナウ川流域に割拠していた諸王国を
 └┐__ r' _`二   =r==r'| └r' ` ミヽ| :
.    : |`', " ̄     l  | |   |`l   l :     ハプスブルク家がまとめたのが
     | l |ll  r‐¬ ゝ‐' |   レヘ   l、
     |. l u   |   |   |   | | ',  |l :    歴史の始まりだったと言っても過言ではありません。
     |  `ヽ,、,_-‐_ニ_,. -オ.  | |  ',  |.l :
     |   | | | /〈 ´ ノ ,|  ,|. |  ',  l ヘ :   そうしたことから、中世の封建的な考え方が色濃く残っていたんです。
     |   r'' |/ l ` ´ /└'´ l |   ',  l ヘ :
    └' ´ | l  |   /    l |   ',   ヘ





251 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:33:12.21 ID:SisFFnAo

| |  | .|  、 | l,,.ィイ]L..ハ_,.|    | .|`ヽ{
|゙≧==ヘzッ  ゙`'''"'゙_,三二=--.L-ー'" |、 |    この封建制への憧れは意外なことかもしれませんが、
,〉-'^'_,..ニ-    ´         |    | l`゙{
‐''"´        ______ |    k'  |    官僚を用いた中央集権体制に一貫して反対の立場を取りました。
    _,,..=-        |   | |     |ヘ  |
、 ‐T"l l     _,.. -、 弋__,ノ |     | ヘ . |    なにしろ、あのバッハ内相も在任期間中には保守派から
ヘ | l l l   l"´    ヘ     |    | ヘ .|
 |.      |     ヘ _,.. ィく|    |  ヘ |   『共産主義者』のレッテルを貼られたほどです。
 ゝ、..,________ヘ__,...、‐,'"イ ,イ |      |   ヘ|
    | |   / |\   //  |     |   l|




           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !     改革派のシュメアリング。
         | -=イ| | V =Ⅵ!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !     保守派のレヒベルク。
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:Ⅴ  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |     ここにきて、両派の争いが再燃したんだね。
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ
     .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/::::: ヽ.          /:|:ノ:::V ! !、:.!      ヽ.   !                   【解説終了】
   /      /:.:.: !:. | |∧:::::::::: \     /:: |!::::/`'| |:::ヽ      \ |





252 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:34:31.65 ID:IQcYjyIo

ベーメン王国 + ハンガリー王国 + オーストリア大公国だもんな
他にも色々と小さい領邦あるけど





249 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:31:25.95 ID:9dOhJQAo

どっちが正しいかは分からないが、とりあえずシャアは必ず負けていく男だ





253 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:34:45.51 ID:SisFFnAo

―― オーストリアでシュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題を巡って
    改革派と保守派で熾烈な 宮廷闘争が勃発していた頃、
    やる夫は開戦に向けた準備を進めていた。

   しかし、その準備は並大抵な労苦ではなかった。


           _____
         /U::::::::::::::::::   \
        /  ::::::::::::::::::::::    \       ドイツ連邦の中規模諸邦はアウグステンブルクの味方だし、
      / ;;;;;-──::::::::::::──-  \
     / ::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: ⌒__丶  \     議会や国王、国民もやっぱり連中の味方だお。
   /  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;′:::::::.....'::. ) .ヽ   \
   |  :::::::::::::::::::::::::"ノ :::::::::.... __ ..丿    .|   ここでシュレスヴィヒ・ホルシュタインを併合する!
   |  U:::::::::::;;;;(;;;;;;;_ ノヽ.____)    U   |
    \  ::::::::::::::`ヾ: : : ::..   ../       /   なんて言ったら、今度こそ失脚するお。
     \ ::::::::::::::::::` ̄:.⌒ "     /
       〉三三三》:;;;;;;;;;;;;;;;;::《三三三〈




                   ___
                  /     \
            /ノ   \   \               と、とにかく本当の目的は完全秘密で押し通して、
  、nnn       / (○)}liil{(○)   \       nnn、
  | l l l        |   (__人__) _     |      l l l |     なんとか開戦にもっていって強引に国内を誘導して、
 と  ノ‐─‐─-、\ ヽ |!!il|!|!l|      /、-─‐─‐!、  つ
    ヽ___      |ェェェェ|       ___,r'       あああ、それと諸外国の介入も排除しないとっ!!!
            │  ・        ・  │
         │             │             って、また綱渡りかお!?
          │ 秘 密 主 義   │
          │                │





256 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:35:58.61 ID:ZYcs2hco

またも何も、やる夫が綱の上にいなかったことなんかないだろww





257 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:36:06.74 ID:SisFFnAo

―― まず、やる夫が着手したのは政府の方針を定めることだった。


       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    今回のシュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題について
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /     我がプロイセンはロンドン条約を遵守する方向で
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     進めたいと思う。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||





258 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:38:03.66 ID:SisFFnAo

        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ   流石に今回は反対しざるをえませんな、首相。
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )      ロンドン条約はシュレスヴィヒ・ホルシュタインを
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ      同君連合という形でデンマークに縛っています。
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||

           法相 リッペ




       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       左様、こうした状態を是正し
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ...::::ヽ
     l::::::::::::::::::::::  \,, ,,/  ...::::|      ドイツ人民を救うためにも
     |::::::::::::::::: (●)  / ̄ ̄ヽ.::|
   ./|::::::::::::::::::. \_/  v c,.jヽ='"    この条約は破棄するべきです。
 /゙^⌒ヽ、, へ、  /    ノー'ぅ' J
/       i   '⌒ヽ   /----''゙ヽ__
             ヽ / ///  ヽ
              iノ '⌒''"゙⌒^`  〉

     内相 オイレンブルク





260 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:39:35.87 ID:SisFFnAo

                  _
            ,. ‐ ''"´:::::::::::: ̄` ' ‐ 、
       ,. -‐/:::::::::i^ヽ、:::::::::::,. 1:::::::::::::::丶
     /   /::::::::::|:::|-ー-ー-‐ーー|:::::|::::::::::::::::ヽ
       , '::::::,::::::::::l:::|        |:::::l::::::::l:::::::::::ヽ
        /:::::::::|::::::::::,!::|         |::::ハ::::::::!::::::::l::::i
      /:::::/:::::!::::::::ハ:!          !:/ ,i::::::|:::::::::l::::l   このままでいけば、
      , ':::::/::::::::!:::::,'丶リ、    、  ,l/,/ i:::::!:::::::::|::::|
   /::/オ::::::::|:::::l ,. ,=、`     `^,=、 、 !:::l::::::::::|::::|   デンマークと近々戦争になるかもしれないっッス。
  ー´‐'" /'|:::!:::::!::::!/ ハ_ノi      l、__ハヽ!:/::::::::::|::::|
     / ヽ|::::::!:::|{. N::::l.| 、  , N:::::} ! }イ:::::::::::;!::::!   そうなったら戦時予算を組まないとダメですが、
          |:::::::ヽ! 弋z.ソ ,}⌒{ 弋.z,ソ , |:::::::::/!::::l
         |::::i::::::ト 、_ ノ   ヽ、 __,ノ !::::::/.'.i::/   首相は議会に対してなんて説明するんですか?
         |:::ハ:::::ゝ,、  r ' ´ ̄ `i   ,. イ::::/::::::リ
.           |::| ヽ::::::!/ ` ー ̄,二 ̄‐'7". . .|::,ヘ:::::::|
        ヽ! ハ::::!、 . . . . ├―‐-/ . . . .l/ , ヘ::::l
            !::ヾ、|、ヽ . . . .|   ,/ . . . . // 〉::l

          財相 ボーデルシュヴィンク




                      O
                      |
                   ,. - ―┴‐-,、
                /―――‐ '´  ヽ
               /,rニ二!    /O7 ヽ
               ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i
               ! ヽ ̄/         |_
            くI´「|     /`ヽ      |」_I>   まぁ、普通に考えれば
             ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´
                 !  | |      ヽ  | |     ロンドン条約遵守なんて聞いたら
              |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |
                 l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |     大紛糾の末にお流れだわな。
               ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
               ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
                ヽ_         /
                 |[口]ヽー――i'´
            ,.. -‐ '''i"´ ̄`\) ̄ ̄ `iヽ、

             商相 イッツェンプリッツ





264 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:41:08.50 ID:jYk70RUo

守らない方が得するんだったら、そりゃ守らんわ





263 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:41:06.59 ID:SisFFnAo

    /r、 ,/7  /   /∧、  ,.ィ _ヽ  ヽ  ヽ \
.  / _〉〉{ しッ./   // ̄` `^ヽ. ´ '. ∨  V  \
   >='、f' .⊃   /l l        ヽ  V  V   ∨.
   `フ,ハ_〉l`丶/ !j  ハ      ',  V l, ィ  l::::.
   / .l   .::l  / `メ、 ∪      | ,.イ |::.  |::::.
  ' .:|  .::::トミ、   \ ノ    /  ! |:::  |:::::
   :::|   ::::::! l  `゙' <        ' ,.斗七|:::.  ハ::::.
  .::/,|  .::::∧j   ┃       ´     j,ハ:: /r V:    そもそも、なんでロンドン条約遵守なんや?
  ∧!|  :::/::|..-‐= ニ       ト._ ┃ ハ: / し-、
.   `l .:::l:l::|           、     `゙' /::j/ r' , -、    ちゃんとした説明をしてもらわんと、納得できん!
  斗ヒV::::l l.:|     ,. . -─ 、    ハ::| У
  : : : :.V | | |:` .、   /^′ __:j    .イ l: |‐ ゝ-' ´
  : : : : :Ⅵ:| | :γ >`.¨´   , _r≦ : / |j彡
  : ; ニ: :_ヾ| |.:/ ヽj  `¨´ { ハ : : ゝ、.! !'´    ノ
  ´    `| l〈   \    .У ∧ー-‐ | |   Lレ'
       l l ',    ,.ヘヽ」ハ   /    l |`弋j j
.    ,     从   . /`γ´.:.`Yヘ /    jノ /((
    ,  l    ′  {.:.:.:.:.:.j  ′      /  ヾヽ

         宮内相 シュライニッツ




       ____
    /     \
   /  ─    ─\       ロンドン条約は確かに同君連合という形で
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |     デンマークにシュレスヴィヒ・ホルシュタインを拘束させていますが、
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      それだけではありません。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |     独立した行政や法制も保障するモノですお。
    >   ヽ. ハ  |   ||





265 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:42:42.17 ID:SisFFnAo

          / ̄ ̄ \
.      /       \         これを遵守することによって、
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \       我々はドイツの当然の権利を保持しつつ、
     |  (ー)  ( ●)   |       デンマークの不可侵性を守るのですお。
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、       それに、シュレスヴィヒ・ホルシュタインを解放しても、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ      デンマークは奪回を諦めないでしょうし、
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|     それは新しい領土問題を作ることになりますお。
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|     だから、条約遵守なんですお。
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|




             _,.. - ―,.-'"  `i
             ,.‐'"     ´       トッ ''"´ヽ
         / /   .   ..:;;' ハ     i   `、
         ./ ,;:'゛   .:/   .::/l ./`ヾ、_;ヘ. !   ゙、
        / ,:'    ,;;j_  .:/;イ /:::::i::::::::`! l    ゙,
       j / .:   .:::;i `:メく;;!__;:::::i::::::::::::l. !   i l
       .,イ .:   .:::/l .:/':::::!!::ノ::j::::::、::::::!_,L_ i| l
      }' .:;ィ  .:::/::! .:/:::::::ll:::::::::!:::::::::`´| ,'   !.| |
       i / i   .::/::::! /:::::::::l!:::::::::!:::::::::::::::!.{:::   i.j: |
      ;/ ! !  .:ィ|  !:'       : :.::::::::i/|::  ;ハ: .!      (ぬけぬけとほざきやがって、
      ゛ ゙|  / ll '′        : .:./::;!:.  ,/ l j
        l /-、ll      ヒニニ _┐     !|:  /  リ       なにを企んでるんや?)
      ,,,;;;';!/;;;;;`;||,.、             丿 ./
    く;;;;;;;;;;{';;;;;;;;;;;|!/|`:..、     _,,.. -''" ! ./   _
     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;/|゙゙ 、:::::::`:T_´;;;;;`;,、  ,'./  i゙>'、 ヽ
      /  ̄`ヽ |  `,`!::;レ'ヾ;;;;;;;;〉  ,シ  /゛\ \ l
      /      `、  /ヽV/i  〉-く、     (`ヽ `  j
    /   ヽ /  ∨〈 ̄`f'∨   ヽ    /`     /
   ./     ∨     ヽ_,,_!    、/ ゙!   . {   /
  ./      ゙、 ̄`゙゙`' {  |     ゙、 |   ,!  ゙|





266 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:44:04.71 ID:SisFFnAo

/:::::.:.:.:.u . . : : : :.::.:.u:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:`:.、
::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:し.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:;、_:.:.:`;
::::.:.:.:し':.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:..// |: . . .!
::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ.:.:.://  .|::.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.U:.:.:.:.:.:.:./ |:.:.∧ : : ;'::.:.:.:.:|
.:.:.:.:.:.:.:.:U.::.:.:::::!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;': :.|:./: : ヽ/::::::i:.:.;'
.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:::::|.:.:.:.:.:.:.u:./: : .j/ : : : /:::::::'|.:/
.:.:.:.:.:u.::::/´⌒ヾ.:u.:.:.:.:.:.' し : /: : /::::::/.j/
.:.:.:.:.:.:::::.{    |.:.:.:.:.:.:.:.i: : : /: : :、イ:::::/
.:.:u.:.:::::::::>、  |.:.:.:.:.:.:.:.! : : {: : : :/:::::;′   (やる夫さんは、なにかを隠しているっスね)
/.::::::::::::/\ ` !.:.:.u:.:.:.|    ー 'i:::::/
.::::::::::::/  ´ ̄`ヽ.:.:.:..:.:|ヽ  , イ:::/
:::::::::i/  _,  -ー ハ.:.:.:.:.|¨ ´|:::::::/
:::::::::| '´       i.:.:.:.:|   l:::::;′
:::::::::|        |.:.:.:.:!.  |::/




          ,. -''_´、__  ``__ヽ、
         /‐-、__l   ` ̄┌ー 、ヽ
       /l ー、_ュ、     ´二二_ヽヽ
      / | 、`ー―      /`ー'´ ,r |ヽ
     _,.|/  ` ー''´      ヽ ̄ ̄,  | l
 ,. r:'T::|      / n n   `ー'´    ヽ|
 ヽ、|::::|::|     ./      ヽ       |、_
   `''ー|     /        ヽ      .|:::|:::l::ヽ
     |::ヽ   レ‐-、__,,. -‐-、ヽ     |:::|;::l;-'′
     |:::::ヽ  |  ,. -::::::::::-ュ、 ヽ  /  |´
      l::::::l  | /::::::::::::::::::::::::ヽ l  |  .|      (問題はそれがなんなのか、だが)
      ヽ::::. ヽ'-''´ ̄    ̄`` |  l  /
      ヽ::::. ヽ、__,.r‐-- 、_ ノ   /
       ヽ:::::.           ....:/
        ヽ::::::....       ...::::::/
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/





270 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:45:34.13 ID:SisFFnAo

                       ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
                      /                        ヽ
                      (   
ロクでもないことなのは           )
                      )                           (
                      (     
確かなんだろうなー(涙)     )
                      )                        ノ
                      ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~

                             O        O
        , ―- _       _ -― 、  
        ヽ     \__/      ノ                 
          \  u          /
           ヽ. ,―、  ,―、 U/      , ―-o、              
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ             
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    , -l⌒ヽ\_  _|u ,、__,、 |   /―- 、  ) )               /              \
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (               /                 ヽ
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ               l:::::::::.               |
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }              |::::::::::   (○)     (○)   |
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ              |::::::::::::::::: ( (ヽ_____/((    |
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||               ヽ:::::::::::::::::.ノ ノ \_/ノ丿  ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   閣僚たちは誰一人として、やる夫の言葉を信用しなかった。

   なにか裏があるだろうとは薄々、勘づいていたが最終的にロンドン条約遵守で話がまとまった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





267 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:44:30.34 ID:9dOhJQAo

うわあ、信用されてねえwww





271 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:46:43.04 ID:ZW19Dewo

信用しろというのが無理ww





275 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:48:24.77 ID:7pGrPxgo

むしろ、こんなヤツ信用したら負けかな





273 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:47:31.57 ID:SisFFnAo

【解説席】

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |   どうして、やる夫はロンドン条約を守るなんて言い出したの?
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




     ,..-''"´ ̄`¨゙'_‐-.、
.   /        `゙ヽ `ヽ、
  /   __,.二ニ====、_  ヽ〔 ヘ
 /,ィ''7´l |  | |  |  l.\ \l、
 | | |、 L|  L|.,.ィ'l´  | lト、ヽ Y
 | | |->'   '" ̄ `゙l‐'、ノ| `ヽ|
.└l´ | ≡≡ ,   ≡≡|  .├─‐{    理由は三つありました。
.  | |          |   |) l .|
.  | |   、-‐─┐  |   |  | |
. .| .ゝ,、.,_ ヽ-‐'"__,..ィ   |   | |
. ||  | ,lィ'7二´-/´7|   |l   | |





276 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:49:14.24 ID:SisFFnAo

Q.一つ目の理由は?
            ____
          / )  (  \      だって、最終的にプロイセンが
 r、     r、/‐=・=- ‐=・=-\     シュレスヴィヒ・ホルシュタインを併合するんだお?
 ヽヾ 三 |:l1⌒(__人__)⌒:::::: \     なら、アウグステンブルク家の継承権を
  \>ヽ/ |` } /| | | | |     |     認めていないロンドン条約を利用して、
   ヘ lノ `'ソ(、`ー―'´    /    連中を弾き出せるお。
    /´  /




Q.二つ目の理由は?
            ____
          / )  (  \       だって、ロンドン条約はイギリスと他列強が
 r、     r、/‐=・=- ‐=・=-\      一緒になって批准したんだお。
 ヽヾ 三 |:l1⌒(__人__)⌒:::::: \     プロイセン単独で破ったら、非難されるお。
  \>ヽ/ |` } /| | | | |     |     イギリスだってロンドン条約守るって言ってるプロイセンを
   ヘ lノ `'ソ(、`ー―'´    /     表立って非難はできないお。
    /´  /




Q.三つ目の理由は?
            ____
          / )  (  \
 r、     r、/‐=・=- ‐=・=-\     条約は破るもんじゃねぇお、相手に破らせるもんだお。
 ヽヾ 三 |:l1⌒(__人__)⌒:::::: \
  \>ヽ/ |` } /| | | | |     |
   ヘ lノ `'ソ(、`ー―'´    /





277 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:50:01.92 ID:9dOhJQAo

誘い受けですね、わかります





278 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:50:21.99 ID:ZYcs2hco

すごく納得した





279 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:50:50.07 ID:IQcYjyIo

三番目が実にやる夫らしいww





281 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:51:05.18 ID:SisFFnAo

         ______
        /         \
      / ________ ヽ、
.     /  |  ____  |  \.
     | /:`7 /-lハ∧: : |\トヽ:\  |
     |,厶: :Ⅳ.二.._ \|_..二く|∧_>|     流石、やる夫。安心のクオリティなんだよ。
     | {:人{ 弋_フ  弋_フ }八:}: 八
     ノ_./ヽ{`        ノイ\ ;'_ヽ
   /   ,二`>-へ 二、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ                      【解説終了】





284 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:52:39.85 ID:SisFFnAo

―― 政府閣僚を説得(?)したやる夫だったが、
    他の政敵たちは当然のことながら激しく抵抗してきたのだった。

    衆議院は一致してアウグステンブルク支持を表明した。


                                       ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                                       /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
    ト、                                  ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
     l  \                                ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
      \| \          _____               ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
      \  '´ ̄ ̄ ̄ ̄`    /  /                `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
        ∨          / ̄ ̄――┐             /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
         / , -、         l /      |           ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
    rv7 /-、    ,   ⌒ヽ  l          |          /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
   {ヨー\{__ノ  ーr-、_   , -、|   ___」      _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
     ヽ  \     ー'   ゝ_ノ/ \  \       "    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     \     ー--   -‐く   \  \          ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
       ∨            \ー┘    ヽ         \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       |                 ヽ r――┘           ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
       |            \  V                   `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ

       進歩党 デーリッチュ                      中央左派 フィンケ





286 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:54:07.92 ID:SisFFnAo

―― また最悪なことに、ヴィルヘルム国王はホルシュタインの独立について前向きである、との見解を示したのだった。
    当然、この動きにはアウグスタ一派も関わっていた。

                                     __     /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ___不
                                     >、\ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ : : : /
                                     /: :ハ: :Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ―――――=7
                                    {: : ヽ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ _ _: : : : /
         < ̄\, -‐===ー――- 、              ヽ_: : : : : : : : : : :_   -――   ̄          /
     / ̄ ̄ ̄                \       / ̄:_  -‐_ ̄-―    ̄  ̄  ̄ \ ̄  ̄ 三/
    /  _                     \    /二  -‐7 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :三三/
    / / /                、 _ _ ヽ  /: : ィ : : : |: : : : : : : : : : :\: :\: : \: : : : : : \ \: : : : \
    || /     _  -‐_ ニ ̄- ̄‐ | \― ― -∨: :/ ノ : 三ト、: : : :\三 : : : :\: \三\三: : : :ハ三三: : : : \
    V∠ -‐ _ ̄-‐  ̄        |  \     ∨ / : ニ三|`` \ : : | ̄ ̄ ̄ ̄\|\三 \三ニハ三三三三三>
      ノ‐    _∠     ハ    ||    \     ∨ニ三ノ|=| _   \|  _z=天=-ュ   \三|\三|三三三ニ<
 `===彳    //   /| / \   | \    \    /ニ/ |ハ ^立、    "K、ノ| /    \! }\|三三三三ニ>
    /    / /  /  レ  _,. -弋''Τ""\    \  レヘ     ', Ⅵ !     !三ノ| /        } // /三三三\
弋ー‐'     / ⊥∠..._    '" _ _,-z==ュ、_ ト、    \___   l└゙       `ー┘        ̄ /三三ニ\ ̄
  \__/  〈  __-、     ´イ~l爪 _ノ| ` }}下、___    \  ! ノ              r‐ '三三三ニl二--、
      | ハz√《〈¨オ'       ヽV三ノ|    / /  \   \    \、              / V三ニ=‐'"      }
       \| ハ ヽ V彡〉      ¨¨¨¨  r‐ヘ \   \   \    |\ `ー― '" ___∠ -‐'"´  ____L__
         / ハ  `¨´           /_-=ニ≧=、   \   \   r∠ー‐iT  ̄         ∠´____   ニ\
          /  ハ     ′     _ァ  /ニニニ三>―― 、 ヽ   |   |    ll           /         \ニニヽ
       /   ,人     =-‐'"  /ニニ三/二二二二\ |   ! /ヽ二ニ  ll             /    二/   ニヽ二ニヽ
      /   /  `≧- _  "" /二ニニ/二二ニニ三三三ハ  /   ヽニニ二ll__,     /   二/     二|二二
    /   //ニi f二二| 弋ー-イ二ニ/二ニニ三><二二\ /\    \   ll     _|  / ̄ _       ニ|二二
   /   / 《二ニi |二二| /ヽ /二/二ニニ三<二二二二ニニ||   \    l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ! / ニ二/       ニ|二二
  /     //  A二ニニ|二ニレ'7Tヽ'ニ/二ニ三/ニニ><三三ニニ||     \  l   llニニll二二ヽ/ ニ二/          =|二二

             王妃 アウグスタ





292 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:55:53.46 ID:ZYcs2hco

アウグスタ、悪い笑顔だなww





290 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:55:34.18 ID:SisFFnAo

――さらに、敏腕外交官であり、反やる夫派でもあるベルンシュトルフとゴルツの二人も、やる夫への批判を強めていった。

         _
        ` 、: ̄:::::‐-:........._
          >:::::::::::::::::::::::::::`:::...、
       ,....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ,...:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',                    _
  .´ ̄  ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',                  `ヽ`::::::‐::... _,,.. -‐..::'::: ̄:::ヽ.‐- 、    _,.......-‐:::フ
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::l                    `丶::::::::::::// /:::::::::::::::::::::::::\ハヘ::'::::::::::::;:: '´
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!                          `ヽ:::i i  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::} Vヘ:::;: '´
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::/´!:::::::::;'                         ヽヽ. i::::::::::::::::::::::::::::::::::i i/
   ̄ ̄.フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘl:::::::::/,___l::::::::;'                        ,. -ノ/. V::::::::::::::::::::::::::: /. ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::;ィ::::∠,,,ィ::::::ム' ̄レ',)/                        //::::ヽ‐-ニ_ヽ:::::::::::::::;: '_ニ-r‐:ヽ,. -――- 、
    ̄ ̄7:::::::::<´ /イ´(_/:::/ ̄ヽ'¨7::/                       //::::::::::∧ Vト弋。xYx。フ.∧Vi:/: : : : : : : : : :ノヽ
     ム'イ1::::::`Tヽ    // __ ´ ィ::/                     、-‐==ニ二ニ==rゝ.ハミ{ ,.ノlヽ.. }ミノレY==ニ二ニ==‐-, \
        l:::/.\', \ '  ∠ィ./ル'、                    `ヽ,i: :i: :i: :i: :i: :i j i  ゝ_i. ー' i_ノ j i_i: :i: :i: :i: i_,.-‐'"ヽ.   ヽ
        レ′ /〉  >  _ イ/.王'、      _ _               //: :`丶i: :i: i>'::i ゝ   ヽ  ̄ノ  ノノ::`'<i:.:ノ'´::::::Vム \.  ヽ
           /.,' .',      ./    ヽ-、 -‐' ´               //:::::::_/ `入::::::::`:'====vv===='::::::::::ノ ゝ-、_:::::Vム.  ヽ    、
           ,'+l ∧     /   o  ./ 王   o               //::::/  _ ノ:::::ヽ::::::::::::::::::::::i j::::::::::::::::::::/:ヽ _  ヽ::Vム   、   、
        // レ'  ',   /   ゚.o..゚/l      ゚.o.゚            //:::ノニ二  二ニ='===ニ彡ミニ===''=ニ二_,.. ニニヽVム.   ヽ   :.

       駐英プロイセン公使 ベルンシュトルフ                   駐仏プロイセン公使 ゴルツ





297 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:59:03.85 ID:jYk70RUo

政府と議会に、やる夫派がいねえwww





287 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:55:05.98 ID:9dOhJQAo

今日も鉄血宰相は四面楚歌です





291 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:55:38.90 ID:ZW19Dewo

普通なら、もう詰んでる状況だ





294 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:57:45.12 ID:IQcYjyIo

さて、ここからどう逆転するんだ?





293 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:57:06.21 ID:SisFFnAo

        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\       ┌───────────────────────────┐
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \      │  やる夫は国内の反対派に懐柔・恫喝・説得などを行いつつ  │
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |      └───────────────────────────┘
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\


                                                  ___
                                                 /     \
                                               / \ , , /  \
                                             /  (●)  (●)   \
     ┌────────────────────┐         |     (__人__)     |
     │   国外には革命が迫っていると吹きまわり    │        \     ` ⌒ ´    ,/
     └────────────────────┘         ノ          \
                                           ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                          ( l  l  l  l l
                                           ヽ      /


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \         ┌────────────────────────────┐
      |       |::::::|     |       │   デンマークを刺激しすぎないように非難しつつ            │
     \       l;;;;;;l    /l!|!i       │   アウグステンブルクの諸権利については巧みに言及を避け    .│
     /     `ー'    \ |i     │   ひたすらに時間稼ぎをしたのだった                  │
   /          ヽ !l ヽ i       └────────────────────────────┘
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
               レY^V^ヽl





296 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 20:58:34.58 ID:SisFFnAo

               _,.-――-、___                     ┌──────┐
            ,.-''":::::::::::::::::::´:::::::::::::`''ー- 、            │ そして……....│
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::ヽ::ヽ、             └──────┘
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::`:::ヽ
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::!::::::::::::::::::::::::!
     i    ,l::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::l::/::::;イ:::::l:!::::::::::::::::l
      l'、___ノ:::::::::::::::::::::::/::::::::::::i:::l:!:::/_ ゙;::ノl::/::::::::::::j
   __ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::l:::{r;‐;㍍;!/:/::/;イ:;'
  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::;:::::;::;:', ̄  !::/、/j/ ll
.   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::;::ヾヾ、  j/::ヽ'、 /      やる夫首相、その話は本当ですか?
  _ノ::::::::::::::::;::ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::;、゙、  , -;=‐;ニァ;-、_
 ̄::::::::::::;:-''´ ヽ、:::::::、:::::::::::::::::::、::、::::、ヾヽr'_ノ_,ノ/ , -‐'、    誓って真実だと言えますか?
::::::::::::/      `ヽ、::ヽ:::::::::::`r-;'i"::::∨ `  `"´, -― ヽ_
::::::/          `ヾ、;:::::::::::`ヾ `7´ ̄ ̄`ヽ,   ̄`ヽ ヽヽ
/      _,.      ヽ::::i::::::::::∨       ヽ  、 ∨  }
  ,.-ニ_ ´        l ゙l:::l:::::i:::::j        厂 ̄l゙-'  l
 ̄7  `丶、` ー      | ハ::l;::::i:::/        j   ヽ  !
  !      `ー- 、    lメ j/l:::;::/       //    ヽ {
  {           ̄`ヾ、`ヽ j;イ/       /´!      ヽヽ
  ヽ        ー- 、 }, /´/       / ヽl       } }





298 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 20:59:28.89 ID:ZYcs2hco

今、こいつが唯一の味方じゃね?





300 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:00:23.15 ID:SisFFnAo

             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /: : :             \
          /: : : :            \           嘘は言わないお。
        /: : : : : :               \
       / : : : : : : : .._         _    \          プロイセンはオーストリアと共同して、
       |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
       |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |         シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題を解決させる。
       |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l  r‐ ' _ノ
       \ : : : : . . (    j    )、     / _ ) (_      また平行して、オーストリアのドイツ関税同盟加入を
         .\: : :: : :.`ー-‐'´`ーく´ヽ   / (⊂ニニ⊃)
         /ヽ: : : : : : : : : : : : :\;;;),"´ \`二⊃ノ       前向きに検討する。
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::\\ l| ((、 ̄
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::\,;;)ー'ノ }丶 、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿    !  ` 、




                __,..................,__
            ,.-''"´::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              /::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::::::::::ヽ
           j::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::',
         /:::::::::::::::::::::::/―-、;;;;;';::::::::::::::::::::',
        /:::::::::::::::::{;::::::::::|   `´ |:::::::::::::::::::::!
.        {::::::::::|:::::;::;i::::::::::{      }:::::::::::::::::::::|    ……不幸にも我々はドイツ連邦改革で敵対しましたが
        ';:::::::::i;::::i、:ト、:::、',    _/イ:::::::::::::::::::|
         ヽ;::::::ヽ:l__`__`ヾ` '"´__/イ::::::::::::::::;'    これからは保守勢力の両雄として、
          ヽ;::::'リ ヒ::::フ   "ヒ:::/::::/:::::r'
            }::::',        ''彡:::::::::、:'、__,.   共に自由主義と戦っていきましょう。
            j::::::丶、_ ー一 _,.ィ::::::::::::::::フ´
             /:::::::::::::::::」゙r;r;''7 ';::::}イ:::::::(
           '、:::::::r;'"´r' ,イ'ト, ∨j-''_ニヽ::)
            ';:::{ 'r",く|| _フ,.ィ´   ,フ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   シュレスヴィヒ・ホルシュタインに新しい公国が誕生すれば、それは自分たちの敵になる。

   やる夫はレヒベルクがそう考えているのを読み、そこに付け込んだのだ。

   更に関税同盟加入を餌にして、やる夫はオーストリアを釣り上げることに成功した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





301 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:01:40.51 ID:9dOhJQAo

なんという読みの深さ





302 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:02:09.41 ID:ez3avF20

救いの主が不倶戴天の敵ってのは皮肉か
それとも鉄血宰相の能力の証なのか・・・





304 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:02:22.56 ID:IQcYjyIo

腹に抱えてるものを知りつつ、とりあえず手を結ぶか





306 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:02:41.15 ID:SisFFnAo

―― 当初、レヒベルクにはデンマークと戦争するという意思はなかった。

    彼はプロイセンと協力することで、この問題を平和的に解決し、
    またプロイセンとの友好関係を樹立し、
    関税同盟への加入交渉を有利に進めるための一里塚だと考えていたのだ。


             _,,..../::::::::::::::::::::.:.丶、
            /::::::::::::、::::::::::.ヽ::::::. ::::`ニ:= '
               j::::::::::ト、:ヽ、:::::::};ト、:::::::、:::...`ヽ
                j:::::::::::', rz;ミヽ:::l,z‐ヽ::::;ヽー- ヽ
            {:::::::::::::ヽ ̄ ∨,ゞ゙イ::::::丶、_  `   }i
                ';:{ヽ、ヽ::ヽ _..  ,1:::::::: :.. :::` ー--‐'丿         やった!
           ノ::`‐;、``゙`   ‐` /ノ::::::::::. :. :::::::::::::::... ̄`ヽ、
          /:::::::::::ヽ` ‐-_、....∠- 、::::::::::::... ::::::::::::::::::::::::::::...::ヽ     これでシュメアリングを追い落とせる
        ‐ ' イ::::{:::::::「ニ,Tr‐{ : : : l   ';::::::::::::::::::::::::::::::r'" ̄`ヽ:::',
          /;l::rTヽ'、l .|.!.l.| : : :l  '、:::::::::::::::::::::::::::{      ヽ:}     成果を手入れたぞ!
           ''´}:j | : l`」_j」」.」: : : : l   ` -―--- 、_ヽ、    ノ′
        _ ‐ '´`ノ: : v_ニ┘j: : : : :丶           / ヽ\
     ,.-''´   /: : :,イ   ∧: : : : : : `-‐ : : : ̄ ̄: : : : :ト、ヽ
    ∧__/ : : //    / ヽ: : : : : :_  -‐ 7: : : : : :!  `ヽ
     {: ___: : : : {  {   {  /: : : : /       /: : : : ヽj
    l: {   |: : : :|  l   l  /: : : : /      /: : : : : : :{
      ',ヽ  |: : :l  !   l' / : : : /         {: : : : : : : ヽ
      }: :ヽ |: : :l l   l /: : : :/       ヽ: : : : : : : }
      { : : }  'l: : : l.|   l./: : : :/        ∧: : : : : : :',





309 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:04:07.30 ID:SisFFnAo

―― 当然のことだったが、やる夫はこの協力を
    オーストリアをデンマークとの戦争に引きずり込む一里塚だと考えていた。

    ドイツ中規模諸邦や国内の反対派を押さえ込むには、
    ロンドン条約を批准している第三国を味方に付ける必要があったのだ。


                       ____
          \_人人人/    /::::::::::::::::::::::\
           ビキッ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /^Y^Y^Y^\ /  -一'::::::::::::::::゙ー- \
                 / / ,==、ヽ:::::::::/´,= 、ヽ \
               /  (  { ・ } .l:::::::::l { ・ } ) \     第一段階完了!
               |    ヽ_ `ー´ノ;;;;;;;;;;;ヽ`ー´_ノ .  |
               |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' .  |     第二段階は時間が解決するお!
                \     ` ┬─'^ー┬'      /
                 \     ヽ、::::::::::ノ     / \_人人人/
                  _/ {\    ̄ ̄ ̄   /}ト、  ビキッ
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト/^Y^Y^Y^\
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\           \ムイ    \__
   /       /l|   /}}   /             」}     ヽ         \\   } }ト、





311 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:04:29.55 ID:9dOhJQAo

さすがwww





310 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:04:13.33 ID:jYk70RUo

ご愁傷様です





313 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:05:57.90 ID:ez3avF20

手を借りちゃいけない相手って居るよね





314 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:06:05.39 ID:SisFFnAo

―― オーストリアはプロイセンと共に、ドイツ連邦議会でロンドン条約を遵守することを宣言してしまう。
    しかし、これはドイツ地域内のドイツ人自由派の期待を裏切ることに繋がった。


    !/ .! !:.  .:::::::ト、..:::!:::ヾ! ヽヽ   , .:/      ..::/ノ::::!
    !'  !ハ:::. :::::::::!ヽ:::!テー‐-ゝヽ  .!..:/     -‐="‐´::::/  ,
     . ! ヽ:::.::::::;:::!:::ゝ`  _  ヾヽ-‐'::/../:     __,,;;-‐‐ノ_,,/
        ヽ;::::::',::!:::::.、  (・)  トー::::::::〈....ヽ_==ニニ==、,__"‐'"_, ‐'"フ
_______,,,,!ヽr-ヽ ..:`ヽ、___,,, _,,::::::::::::::::--::::/"´    ヾ、‐'":::::ノ"
        ....ヽ !   ...::::::::::'''''":::::::::::::::::::::::ヽ   (・)   ヾ:::/      なんということを!?
     ...:::::::::::::::Y    ...::::::::::::::: / ;;,::::::: :::ヾ`、     -=‐"..........::::
    ..:::::::::::::::::::::ハ       :::::::::::::/,;;;;;;;,::::  :::::ヾ`‐-、__,, く`ヽ、______,,    今まで好意的だった中規模諸邦の
   ..:::::::::::::::  / .!       ::::::ノ,;;;;;;;;;:::::.   ::::::::::::::ー‐‐:::::::ー=ニ__
 ..::::::::::::::   /.  !         ! ;;;;;;;::::::::::.    ........:::::::::::::::::::::::::;__}::    支持も失いかねんぞ、これは!!!
 ::::::::::    ノ   '、     _  ! ''''::::::::::::::......:::::::::::::::::::::::::::::::::_,r'..;;:::-
       /      !   /L´`ヾ、____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-、: ̄__,,,
       /     ∧   ! /``‐--、 `ヽ、;;::::::::::::::::::::::::::::::::/;;/  ̄:::::ト、
     /       !;;`、  .!/     ``‐‐.}::::::::::::::::::::::::::::/;;;/:::::::::::::::!:!
     /      /;;;;;ヽ .!ヽ、_      ノ::::::::::::::::::::::::/;;;;/:::::::::::::::::!:!
   /      /::::::::::ヽ `ヽ、_``‐‐‐ッノ::::::::::::::::;;‐'"´;;;;;;;/::::::::::::::... !.:!
  ノ        !;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ、``‐‐'"::::::::::::;; ‐'";;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::....  ! !





316 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:07:37.81 ID:SisFFnAo

―― 12月、ドイツ連邦議会は連邦軍のホルシュタイン派遣を決定する。
    これはプロイセンとオーストリアに対抗する処置でもあった。


         /                   \
       /                     \
        /    /                   \
       ./      l  /                   l
      l     l .l:.: .:.:./  .:/ .:./  /.:.:.  l.:l     .!
      l     l :l.:.:.:./.:.:l.:.:./..:./l.:.:/.:l.:.:./.:.l.:l .!  /l .!
      l     l .l.:.:/l.:./l.:./.:./.:.l.:/.:.:l.:./ l.:.! l.:l .:./ .:!.:!
      l       .l :|/ーl/‐l/‐l/‐‐l/'  l/-‐l/‐l/.〃.:/l/     プロイセンとオーストリアは、
      l       .l :|     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′'/〃イ ,′
      l       :l .l  ヽニニニ・=‐.:.:.:.:.:.:.=・ニア//.:.:.:1      シュレスヴィヒ・ホルシュタインのドイツ人を見捨てるつもりです!
      |    l.: .l :l       ̄`     ´ ̄ ,':;'.l.:.:.:.!
      |     |.:.:.| :!               !.:.:.!.:.:.:l      連邦軍出撃してください!
      |: l | |.:.:.|.:.:.ト、             ノ.:.:.l.:.:.:.l
      |: l | |.:.:.|.:.:.l:.:.丶、   , r==ッ . ィ.:l :.: l.:..:/      (プロイセンにオーストリアめ、
      ヽト、ト、|\ト、.:l     ` ー-r-‐ <.:.ノlノ.:.:ノl/
         _ノ.:.〈       /.:.:..:< ´ ′′         新しい公国を私たち中規模諸邦の味方にして
       ,rく.:.:.:.:.:.:.\      \:.:.:.:.:.\
      / \\.:.:.:.:.:.:.\/ ̄ ̄`ヽ.:.:..:.:.:.「lヽ          独立させようとしているのを察知しましたね)

                 ドイツ諸邦




ク  ゝ,. -- 、                     <  確 拠
リ   >;:::..__ゝ                     冫 保 点
ア  >[l__,、_]                      >!!
|  ゝゝ==;r'                   ,. --、 ヽ     /
|  / ̄`ヽ';:}:T;.、                ィ__;:,rニヽ/     >        ┌──────────────────────┐
   (;::::. ,r┬ー‐nn、====jr-              ,L_l}/;::{ / V ヽl       │ こうして、ハノーヴァー・ザクセンを主力とした . .. .│
V´ヽ「 ̄ ,rーュT{ `yー^"            ヾメ:;r'7ヽ                │                                │
``~⌒匸´ ;,ヨ´:|l!|}_,;{、               ,r'´;::::}ヽ;:ヽ             │ ドイツ連邦軍がホルシュタインに進駐したのだった...│
__,. ィ''´;::.l ̄::l「_ヾ》;::::ヽ              /;;:::::ノ;:;;:ヽ;:i}            └──────────────────────┘
  ト|「;::T:。T:。T。]{、:::::ノ         ,、 /;:::.,. イ_;::::;:__|`「;|
  ヒ||;::::」~;::|~;:|~;:| `゙´        ャ_'",r'ヽ;:_/  ト|:::「.:::t=l┘
  /7; ̄; ̄; ̄;T{´            `ー'´    ,};'-L__|-|
 l_/;::::::::::::.i;::::::::;;;{                   /;;:::::::::::::;! _,. -‐- 、、
 /;::::ヾ:::::::;:}:::::::::;;:ヽ ,. -ー-、,、         /:;l::::::;r:::::ノ, '"  ∧  ヽ.
./:::::::::::::ヾ;r'、;::::::::::::::ヽ  ∵・{,ヽ       /;;::::::::/{;::::: i'   /l!_| )_  i.
/;::::::::::::::,!'  ヽ;:::::::::::::ヽ  ¨・ヾ ヽ      {:;;::::::{ ヽ;:::'!  '--ェュ-‐'   !
                                    ヽ. M |」NO ,.'
                                  ゙ 、、___ ,,. "





318 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:09:11.02 ID:SisFFnAo

―― その一方、デンマークも行動に移した。


  / 〃  l/      <.:.:.:/
  〉、{i          _ ヾ:\
. {/`    !     ト、 / \:.:ヽ}:.:.:\
 /     iト、   i{ X_、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    デンマーク軍! シュレスヴィヒに進駐!
./ ,    ¨|≧x  ∨Y⌒ヾ刈.:.:| ̄⌒ヽ
.\{ i{ 「了⌒ヾ\Ⅵ迥ン { { ::|--ァ     (プロイセンとオーストリアはロンドン条約支持だ)
____\N  | 逅シ  _    λ>:::::/
゛≪::::::И小   _ ´_-=vヲ/  ,ィ1      (これはつまり、シュレスヴィヒ・ホルシュタインの支配権が
   ≫、:::::::> 、`ー一 / ,〃 |
  く  `≫= _`¨¨´ヽ_〃  |       デンマークにあることを認めたってことだ。
    }、-=≦∧出前 ̄ ii ME |
  /^、└r==、 ∧ 迅速. ii NU|       このチャンスを逃すわけにはいかない!)
. ∨∧ .||冂||ミ∧  ,「〉 /)  j!
  ∨∧||/〉)::::::∧ 〈 |∨〈 /::}
.   ∨//´/ r==q===ュ  V:.:.|
   .:゚《:{ { rヘγ7冂 |  ノ:.:.|
  /:::}ヽ| l/ // /  ̄´=彡'}:..:|




                      ''';;';';;'';;;,.,    し・・・ま・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   進撃・・・し・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;                  ┌───────────────┐
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;               │デンマーク軍 シュレスヴィヒに進駐.│
             rっ        vymyvwymyvymyvy、   進撃します   .└───────────────┘
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
             | ハ,,ハ   .ハ,,ハ (゚ ゚)ハ,,ハ (゚ ゚) /ハ(゚ ゚) ハ,,ハ  進撃します
             ( ゚ω゚ )( ゚ω゚ ),,ハ( ゚ω゚)/,,ハ ゚ω゚)  ( ゚ω)-っ 進撃します
        ハ,,ハ   |   _二二二つ ω゚ )(\ ( ゚ω゚ )二⊃   ハ,,ハ      進撃します
  ((⊂二( ゚ω゚ )二ノ   /( ゚ω゚ )  ⊂二\\_/ハ,,ハ二二(  ゚ω゚)二⊃))    進撃します
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ    ハ,,ハ つ  \(  ゚ω゚)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( ゚ω゚ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ
       ( く \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ





320 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:10:36.37 ID:SisFFnAo

――やる夫はこの間に、現週報党の代表であるゴルツとの間に論争を引き起こしていた。


                 ___i_
  
バババババ       / i      \
                /   ⌒三三⌒ ヾ     / /           『やる夫は決して戦争を恐れていませんお。その逆ですお。
     \ ミ    /   ( ○ )三( ○ )ヽ ./彡  /
      \\ i i  |i    ⌒(___人__)⌒ .|/  彡 \              また、革命的であるとか、保守的であるとかといったことにも
    ヘ \\─!─ヽ_i_   |r┬-|  ノ   /\/ヾ
       \\ ___     i `ー‐´_!l  彡// \彡 
ババババババ   すべての決まり文句に対してそうですが、関心がありません』
     ミ  \\\ ! !  ミ  「!!!!)i!    /___________
           \ rス了 彡   iJ ̄  彡  | |             |  『あなたは多分まもなく、
       人   £,,,,ク i!i! i!|i  川    / | |             |   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
      て  / /     rrr┬!   (ミヾ//| |             |   戦争も私の予定のうちに入っていることを納得されるでしょう』
     て ∠心ソ ニ=-  ̄iJJ   ヽ _ / (.| |             |
  __  Y _    Y^Y^Y _ 人人人  て.|_|___________| _
          Y^Y   \二二二二二 て      _|_|__|_
   
ダダダダダダダダダ    Y^Y^Y  Y^Y                                        ――ゴルツへの手紙より





322 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:12:11.97 ID:SisFFnAo

iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii\ヽiiiiiiiii/
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii \`─'.
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/  \
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/    <
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/        `i
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/    ___,,,--''' |.      『これは議会政治ではなく、
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/,,,,---''''''__,,--'''iiiii |
    ̄'''''''---iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ / _.,,-' ̄i  ,-~,iii  .|       さりとてもはや王政でもなく、
           ̄''''-,,,iiii/ / ノ    i´; -~ii /
,,,----;;;,________      ``i | /  o    ,-、'''ノ ̄|       外務大臣による独裁だ!』
 ;;;\-~ `--;`─-;,__;;;`i ハ`ヽ,,____,,-' ̄  |ノ,,--ノ
  ;;;;\~-~: .  o  i`´` ハ,i,,,,,---'''',,--''''|彡 ノ
 ` `---`≡=------─'`i iii `--'''' ̄    |彡).             
――ゴルツの言葉より
\` `ー- i'   ,,,;;;''''''''''´´ `,i´ -、_,,,,,,,,,,   .|,彡`i
  \` ー\        (,-、,;-' _,━.、`l  . |,彡|
   \`---\   ,,-''  ,━━'"" ,-''''┃ i  .|,彡|
,_____ミ .\`---.\  ヽ .┃`''''' ̄ ̄,--、┃ ,  |彡|
   ヽ  \`----\\  \= i ⌒ i  i=┃ | /彡|  /⌒レ^ii~ヽ
ヽ.__`ヽ \`----\` \\=i,,,,,,--.i=:/  / /| /       `ヽ  ∩
 ヽ     `ヽ \`三三\   `━━'''"" ,,,i/ .| /          |  / `--
  `丶___ ̄ ̄ ̄ ̄,'''''''''''''''─--'''""""   |/           | /
          ̄ ̄ ̄ ̄              |           |/





323 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:12:57.11 ID:rNTruoIo

首相って呼ばないところに怒りを感じるw





324 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:13:54.01 ID:Md2o62Ao

やる夫を首相として認めてないんだな
まあ、閣僚ですら危ぶんでるんだから野党は言わずもがなww





326 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:14:03.51 ID:SisFFnAo

         , (⌒      ⌒)
       (⌒  (      )  ⌒)
      (             )  )
        (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
 ,r'ニニニヾヽ、.      | || | |      //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))   ノ L,l ,|| |、l、   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!      ┌──────────────────────┐
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!         │  この間もやる夫は国内の反対派と対決し続け   │
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ /`  /       └──────────────────────┘
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。


                                     メラ /  ̄ ̄ ̄\    カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
                                      /    \,, ,/\     カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
                                      / u:::(●)  (●)ヽ  ________
    ┌────────────────┐    .   |   ⌒(__人__)⌒| .| |              |   カチッ  カチ
    │   オーストリアと連絡を取り合い    │    .     \ u   ``ー' ,/  | |              |     カチッ
    └────────────────┘       /⌒)    ー‐  ⌒ヽ. | |              |   カチッ  カチッ
                                  .  / _/         |ヽ   | |              |      カチッ
                                     ('__ ̄'⌒イ^イ^)´),Y´Y^|_|_______|
                                  __l二二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _,| |  |


               _______
           :  ./ /  #  ;,;  ヽ
          . /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    :/ ̄| : ./ -==、   '  ( ●) ..:::::|
  :. | ::|   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
    | ::| : ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
  ,―    \.  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   >;;;;::..    ..;,.;-\
 | ___)  ::| : /            \   ハァハァ....

┏━━━━━━━━━━━┓
┃ 12月 December      ┃              ┌───────────────────┐
┠───────────┨              │   12月を戦いの時間に費やしていった   .│
┃              1  2  3 .┃              └───────────────────┘
┃  4  5  6  7  8  9 .10 .┃
┃ .11 .12 .13 .14 .15 .16 .17/V
.> 18 .19 .20 .21 .22 .23 .∑
 レヘ√\ノZ∧レヘ√\ノZ/





329 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:15:45.92 ID:SisFFnAo

                       , -‐ ´ ̄` ‐- .
                    ,. ‐´           `ヽ、
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
                  /: : : u: : : : : : : : : : : : : : : :    ハ       耐えろー、自分耐えろ……
                 ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
                /: : : :U: : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ      平常心、、自制心、、忍耐力、……
                .i: : : : : : : : : : : : : : : :u : : : : : : :     ヘ
                | : : : : : : : : : : : : : : : : U: : : : : : :     .}     まだダメだお、まだ……
                i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
                ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'     動いちゃダメだ、動いちゃダメだ、動いちゃダメだ
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,      動いちゃダメだ、動いちゃダメだ、動いちゃダメだ
             /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
            ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
          /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
         /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、

┌──────────────────────────────────┐
│    驚異的なことに、この期間のやる夫は                            │
│    常の攻撃的な行動や言動を外交レベルで表すような真似はしなかった。  │
│    まるで、なにかを待っているように大人しくしていたのだ。             │
└──────────────────────────────────┘





341 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:24:02.55 ID:ZYcs2hco

冷静に考えるとなんか一番嫌じゃね、やる夫が大人しくしてるなんて





330 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:17:19.25 ID:SisFFnAo

【解説席】

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |     さて、本当なら
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.    イギリス・フランス・ロシアの動きも見ていきたいのですが、
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:   視点が飛び飛びになってわかりづらいと思うので、
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ   それらは次回以降に見ていきたいと思います。
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|





337 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:20:36.68 ID:SisFFnAo

―― さて、この間にホルシュタインではフリードリヒが新しい君主として現地入りし、熱烈な歓迎を受けていた。


                     , ーーーー--- 、,,_
                    /,,,,、、、、、、、、,,,,_   ~`'' -,
                    /         ~`'ー--、,_l-ー、
               ,;====='=======,=,===;;;;;、、、、,,_l  l
                ~`'/  /  /` `l ,  '、 ~~~~`''、~=';;、、,
                 {  l l _, -l、   l -'-,l  .l  / .l二_~~
                 `、  '、  'i   /  /ヽノ,./  l  /
                 /'''l''l ,;=;;、   ,;;==、  ',-`i .l/;;-,
                 >、,_ 'i' '  / / ' /  ` ,、ノ  .l  .} }
                ./-'`i7ヽ、(_`-------_~,),.ノ .l`ー-、'i,/   ,
               ../ `、 -`'、-''~,~,ニ、~'7~, -'' `ヽi   ヽ、,,,,,/./
               .`''ー-、、-_'、/ .l , -'、./    , \     _/,
                     .く`、 l{ `'}.i}'    ./  ヽ  `~_/
                      `''/`、'//,--,  _,l,   `、,,ニソ
                       し ' `、'ヽ: '--' /    \
     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ///////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     //





336 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:19:33.00 ID:IQcYjyIo

不良在庫が大人気だと!?





338 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:22:05.26 ID:SisFFnAo

           /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/        おめでとう!
             \|\            /  ′
             _{i      `  ̄´ /           これでお前も立派な大公だな。
            // `\  > _ イ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

        プロイセン王太子 フリードリヒ




                                   _,,,,∠、、、、、,,,,_~`'‐-、, i ~`、
                                 ,r‐シ‐;'.'.',r~i゙,'.'.'.‐.‐ミ;'‐、, `'゙-、. `'、
                                {,r',゙'. ; . :iヽ{;i;、_;__:__ ';`i'.‐ミ;-、 ゙i'、 i',
                                r゙,.'.,' .;. . ;i  iヾミ、 : : . ;. i : : ゙!''ミ':!、 l'、i
                                !.;. .; . ; ./゙';  ゙ ''ッ==ュ- : :ノノ. `'ミ'、.'i     _,_
                                `i;、'; . '; i.rシ;    ' : : : : . 'rシ''''、. .`'ミi,      `i
                                 ``'゙‐-ノ´.゙   ,、      イ´,}、 . .ヾi      ,ノ
                                 r:、_  ゙、  、ィ'゙ `、    ,.r'゙:..`:、;_`:'、  _,,、rジ
      貴方も祝福してくれるなんて、       ,、,-ぐ't‐i゙.! ゙'、 `'t: : : :i    '゙ '、:.:.:.:.. ~.゙.'':=;''-'''゙-‐'''
                             ..ノ l,''r-'t;)i. !  `'-、 `、: : !  ...   `'、:;;r-、;. . . `.':-、,.. .
      とても嬉しいわ!             . ゙''、` 、:;_` ',    `t:`ニ゙='ニ);:;    /: : : ゙i''r':':':‐-、:.:.
                             .  `、   ゙!. i     ゙v'´. ;r'゙/: i':、 /. : : : : i:::::'、 : : : : `:
                                 )  //     /. : /::;ノ: :_:i_, /_: : : : : i::::::::'、 : : : : :
                                /  /    /. : : k'゙:.:.:.:i;';;;';;';;;;'、: : : :i:::::::::::'、: : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   フリードリヒ(アウグステンブルク)はまさしく幸福の絶頂にいたことだろう。

   彼は親友であるプロイセン王太子を通じてプロイセンの動向を知らされており、

   やる夫が大人しくしているのを知っていたのだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





339 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:23:43.31 ID:o2W7OMoo

フリードリヒとフリードリヒの会話www





340 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:24:01.82 ID:SisFFnAo

―― ヨーロッパの他の列強も、ドイツ連邦軍の行動を
    『連邦加盟領域であるホルシュタインに対して、連邦が正規の手順を踏んで行動した』として黙認状態だった。


        /        '::      /ミ メヘ
        / /::    /:::     /    i    l::
        i /::   /:::   _ __ソ      i    l::       l
      i  l::    l::: '´"⌒ !      ;_ _  i::   ::    i
       i l::::   l:::::    ;    /  ゙̄`ヾ、人:: ::     l
      人::::ヽ:::::::::rrxッ≠ミ ;i    /     /::ヽ::       i
       `-‐-イ〝んノ j    '''ッヲ≡ミッ/::::         ;
            弋::::ナ      ん ノ j ゞ__ノ::::::::::  .:
           │ 亠゛′      弋::;;;ナ  彳彡::::  /     ああ、なんてことなの!
           / "   ィ      亠ヾ'    ιヽ   .
          入.           ""   β /  /      今までの苦労が全て報われるようだわ!
            丶   `  ー       ∠._.ノ  〈
             \         ィ':::::人     '
              /ヽ、_... ..::::´ ::::::::..\    ハ    冫
        i       /::::/:::::::ト::::::::  ::::::::::::::ヽ\  ハ   〃
         :ゝ____../::/::::::/lii:::::: ∠lilili≧_:::::::::::\ヽー─ィ/
         `ーー-" __::〃lilili! ::::lilililililililililililiゝ_::::::::::: ̄ ̄~ヘ
           // 〃lilililili lilililililililililil〃   ̄ヽ::::从::::::.:ヘ





342 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/10/31(日) 21:25:34.84 ID:SisFFnAo








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  しかし、世の中というのは基本的に非情なのである。

              フリードリヒの絶頂はまったく、あっけなく終わりを告げることとなる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










347 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:29:13.47 ID:rNTruoIo

早いな、おいw





345 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/31(日) 21:28:24.98 ID:IQcYjyIo

現実は非情であるww





381 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:32:19.24 ID:mRM9Ptoo

―― こうしたアウグステンブルク一派の派手な動きに対して、
    この頃、やる夫は地味ではあるが、細やかな外交交渉を展開していた。


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \       ┌──────────────────────────────┐
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      │  イギリスに対して、平和的な解決とロンドン条約遵守を丁寧に伝え  │
      |     |r┬-|     |       └──────────────────────────────┘
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
                                                           / ̄ ̄ ̄\
                                                          / ::\:::/:::: \
                                                        /  く●>::::::く●> |ヾ
                                                        |    (__人__)  || |
     ┌──────────────────────────────┐     \   ` ⌒´   |||´
     │  オーストリアに対して                                 │     /          ||||  バチーン!
     │  革命勢力(アウグステンブルク派)への非難と保守の連帯を説き   │    / /\   / ̄\ ||||      .'  , ..
     └──────────────────────────────┘  _| ̄ ̄ \ /  ヽ \从// ・;`.∴ '
                                                      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__) < ,:;・,‘
                                                       ||\             \ .   ’ .' , ..
                                                       ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ̄
                                                       ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                                                         .||              ||
        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o      ┌────────────────────────┐
.。゚  / o゚/⌒)  ((<))゚o\  ゚ 。    │  フランスに対してはシュレスヴィヒ・ホルシュタインの  │
    | 0 / /(__人__)'  0 |         │  ドイツ人に対する民族自決について語り           │
    \ / /  `― '     /        └────────────────────────┘


                                                           ____
                                                          /      \
     ┌──────────────────────────┐           / ⌒    ⌒ \
     │   ロシアに対してはアウグステンブルクの対立候補として   │         /   (●)  (<)  \
     │   オルデンブルク大公を擁立できないか打診した        │         |      (__人__)     |
     └──────────────────────────┘         \     ` n´   ,/
                                                       /     | |    \
                                                             ノ .ュ
                                                            { ..ニj
                                                            | "ツ


―― 鉄血流の四枚舌外交であった





385 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:34:06.43 ID:mRM9Ptoo

―― 1864年1月、年明けにデンマークではシュレスヴィヒを併合する新憲法が発効される運びとなっていた。
    ハル首相が退陣し、代わって強硬派のモンラートが新首相となっていた。


         , -―― - 、.._
       , '  ̄ ̄ ` ''ヽ  ヽ.`ヽ.、
    /    :    :::::::::::\. \:::.\
   ./     :      :! :::::::ヽ ':;:::::: ':,
  ./      :   / .::/ .::;| ::::';r- ,:::::: ',
 / /  i.|  :   / .:// :::/l ::::::::|__ !__:::: i
. ,' :/ :: LL :::  ./ .::/'"! _'_`| ::::::::i/´-, |:: |
..i :i.| :::. | _!_ヽ:/'./ /iイ;;;;゙i  ::/:|' |:l::l::: l
..| l l :::|; i. !イ;ヽ '゙    ' --'!::::/.::l  l::|:l::: |
. ',.! ':, :::l:ヽ ゙ー'       /::/:://!:、|:l:| :: l
 ヾ ヽ:;!、':,   '      /':::/:/:ヽ丶-' ::: |    急いで手続きに入ってください。
    l ::':::ヽ、  ´ ̄    ,'-'/ .::/: ̄: :::: l
     | : ::::r:丶.、  ..  '  /.:/:: .:::  :::::::|    結果的にロンドン条約を破棄することになりますが、
.     ',  :::丶- `r.´ri'' "/:'/ :: ::/  ::::i l
     ヽ、 :::ヽ ::::|゙/゙ヽ   / , , '   .::::::l: |    プロイセンとオーストリアは黙認するでしょう。
       `' --゙' r .!. .ノ-‐=- '''/   .:::::::!::: l
      ,z ニニヾr‐r‐r‐- , '-‐/   .:::::::/\:..|
     / く....  -'‐ ニ - ''i ,!:/   .::::::::/   ヽ',
     ー=r く_/.//、ノ__-/   .:::::/     iヽ
    /  ' -ヽノ――/    .::::/ |  0 3  l: ',

    デンマーク新首相 モンラート





386 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:35:33.99 ID:mRM9Ptoo

―― やる夫は1月2日に閣議を開き、その翌日にオーストリア大使カーロリィと会談した。


               \\__二二ヽ.      .┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
       .           \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .   ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. . .   ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;::|     ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .             ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!





387 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:37:04.62 ID:mRM9Ptoo

            /⌒Y⌒uヽ
           /(○) (○)ヽ
          _  /::::⌒`´⌒:::: \
       /´  | ,-)     (-、|      あ、あんた、今、なんつった?
     /'    | l  ヽ__ノ l. |
    ,゙  / )  \   `⌒´  /、
     |/_/             ヽ
    // 二二二7    u' __     ヽ
   /'´r -―一ァ"i         .-‐  \
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ

     オーストリア大使 カーロリィ




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (⌒) (⌒)  \   いやだなー、聞こえなかったんですかお?
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /   なら、もう一度、言いますお。
          /              \





389 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:39:06.16 ID:mRM9Ptoo

                       ____
                     /::::::::::::::::::::::\            デンマークがロンドン条約を破棄しましたお。
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /  -一'::::::::::::::::゙ー- \         これは重大な違反行為ですお。
                 / / ,==、ヽ:::::::::/´,= 、ヽ \
               /  (  { ・ } .l:::::::::l { ・ } ) \      そこで、シュレスヴィヒ・ホルシュタインを
               |    ヽ_ `ー´ノ;;;;;;;;;;;ヽ`ー´_ノ .  |
               |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' .  |      デンマークの手から取り戻し、
                \     ` ┬─'^ー┬'      /
                 \     ヽ、::::::::::ノ     /        国際秩序を守るために普墺は共同で軍事行動に出る。
                  _/ {\    ̄ ̄ ̄   /}ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト       シュレスヴィヒを軍事占領するんですお!
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\           \ムイ    \__
   /       /l|   /}}   /             」}     ヽ         \\   } }ト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   やる夫は、デンマークがロンドン条約を破る時を待っていたのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





390 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:40:12.92 ID:lnU6FZMo

邪魔な不良在庫なんか御輿にもしねえ
自分達だけで占領するぜ、か





388 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:37:44.73 ID:lnU6FZMo

口調が完全に悪党だ





393 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:41:19.38 ID:yjVm2Hko

ついに正体を現した・・・
って、主人公に言うセリフじゃねぇなwww





391 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:40:33.07 ID:mRM9Ptoo

―― このやる夫の提案に対して、シュメアリングは反対した。


    !/ .! !:.  .:::::::ト、..:::!:::ヾ! ヽヽ   , .:/      ..::/ノ::::!
    !'  !ハ:::. :::::::::!ヽ:::!テー‐-ゝヽ  .!..:/     -‐="‐´::::/  ,
     . ! ヽ:::.::::::;:::!:::ゝ`  _  ヾヽ-‐'::/../:     __,,;;-‐‐ノ_,,/
        ヽ;::::::',::!:::::.、  (・)  トー::::::::〈....ヽ_==ニニ==、,__"‐'"_, ‐'"フ
_______,,,,!ヽr-ヽ ..:`ヽ、___,,, _,,::::::::::::::::--::::/"´    ヾ、‐'":::::ノ"
        ....ヽ !   ...::::::::::'''''":::::::::::::::::::::::ヽ   (・)   ヾ:::/        |\     /\     / |   //  /
     ...:::::::::::::::Y    ...::::::::::::::: / ;;,::::::: :::ヾ`、     -=‐"..........::::    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
    ..:::::::::::::::::::::ハ       :::::::::::::/,;;;;;;;,::::  :::::ヾ`‐-、__,, く`ヽ、______,,    \                     /
   ..:::::::::::::::  / .!       ::::::ノ,;;;;;;;;;:::::.   ::::::::::::::ー‐‐:::::::ー=ニ__    ∠  待て、早まるなっ!       >
 ..::::::::::::::   /.  !         ! ;;;;;;;::::::::::.    ........:::::::::::::::::::::::::;__}::    /_                 _ \
 ::::::::::    ノ   '、     _  ! ''''::::::::::::::......:::::::::::::::::::::::::::::::::_,r'..;;:::-     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
       /      !   /L´`ヾ、____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-、: ̄__,,,       //   |/     \/     \|
       /     ∧   ! /``‐--、 `ヽ、;;::::::::::::::::::::::::::::::::/;;/  ̄:::::ト、          |\     /\     / |   //  /
     /       !;;`、  .!/     ``‐‐.}::::::::::::::::::::::::::::/;;;/:::::::::::::::!:!        _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     /      /;;;;;ヽ .!ヽ、_      ノ::::::::::::::::::::::::/;;;;/:::::::::::::::::!:!        \                     /
   /      /::::::::::ヽ `ヽ、_``‐‐‐ッノ::::::::::::::::;;‐'"´;;;;;;;/::::::::::::::... !.:!        ∠ これはやる夫の罠だ!!!   >
  ノ        !;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ、``‐‐'"::::::::::::;; ‐'";;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::....  ! !        /_                 _ \
                                                 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                                  //   |/     \/     \|





396 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:42:11.03 ID:opsEkmAo

さすが現実家の盟主王





395 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:42:04.26 ID:mRM9Ptoo

                __,..................,__
            ,.-''"´::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              /::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::::::::::ヽ
           j::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::',
         /:::::::::::::::::::::::/―-、;;;;;';::::::::::::::::::::',
        /:::::::::::::::::{;::::::::::|   `´ |:::::::::::::::::::::!
.        {::::::::::|:::::;::;i::::::::::{      }:::::::::::::::::::::|
        ';:::::::::i;::::i、:ト、:::、',    _/イ:::::::::::::::::::|
         ヽ;::::::ヽ:l__`__`ヾ` '"´__/イ::::::::::::::::;'     考えすぎだ、シュメアリング。
          ヽ;::::'リ ヒ::::フ   "ヒ:::/::::/:::::r'
            }::::',        ''彡:::::::::、:'、__,.    君の言うドイツ人自由派との協力よりも
            j::::::丶、_ ー一 _,.ィ::::::::::::::::フ´
             /:::::::::::::::::」゙r;r;''7 ';::::}イ:::::::(       プロイセンとの同盟の方が、
           '、:::::::r;'"´r' ,イ'ト, ∨j-''_ニヽ::)
            ';:::{ 'r",く|| _フ,.ィ´   ,フ       オーストリアの利に適っている。
              ヾ} 」-ゝ-'-ヘf-/   _r'´
             /'´   _,.∠ニ   /
              '、   ∠__   `"ス
              フ ̄| | | | ̄ ̄´  !




           /
          /ィ
         〃/
          i /                ノ
         ,′             . ィ   ノ i  |
.        i        // / /  / 人
.         i !       _∠/   // _/∠  ハ
         从    .::´::::::::::::`:く⌒Y´::::::::::::::::::`:.くハ
           ヽ  i:::: : :.  .:.::::::}  !:::::::: : : : : .:.::::::ヽ
          ヽ V: : :::.: : :.:::ノi  \::: : : :.:.:. :.:.::::::i    それに、やる夫首相は我々との関係改善を考えて、
        x‐r‐‐ヘゝ:::::: .. イ ,′  ヽ:.:.:.::::::.:.::::..イ
          /  i :   )ハ.二. __/       ー‐=彡'ノ    関税同盟への加入交渉を承諾してくれた。
.        /   i: : ー=彡ヘ.  `丶::.     、 >=彡
       /   i,ニ≠-=ミ.._ヽ  ー=、=‐   ゝ-=彳     保守勢力としての同盟。関税交渉。
     ノ!  /     {__ノ、\.  ー)    . : : : :.`ー
.     i i/   ,,.-‐ー一'  `Tヽ´/    ..イ : : : /    大金星じゃないか、レヒベルク。
.     / 〈_,.. -‐''"´  ̄`ヽ /´ ̄V/ ̄___: : :r一'"
    / (           ノヽ : //..イ   `ーミ
.   /   } ー ''"´ ̄`ヽゝ.イ /:.:/   !      `>、
  /   〈          ノ`ヽ/:.:/   :!    /  ヽ





400 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:44:44.80 ID:eBalmcco

交渉の承諾は外交の常套手段だな





398 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:44:03.40 ID:5sx.cqYo

加入を承諾したわけじゃないのがなんとも





399 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:44:05.91 ID:mRM9Ptoo

     / /          〃:::::::::/ '" "   `゙''‐ 、::::::l   !      !:::::::::l
      //       / ./:::::::/            `y′,/!   ト, ./:::::::::::|
.     l l!       /| !:::/               / /:/  /::}/:::::::::::::l
.     !||   |  l  !:::! .l-‐===、   ヽ   / ._∠ -:::::/,/:::::::::::::::::::::/
     {.゙、  || |   |::::ヽl:::,.-‐==、ヾ、  }w/{   /,.=≦彡_:::::::::::::::::::::::::::/
       ヽ |:ヽ|:.、 !::::::::::{!  (・) .,}:\)/:::::::゙'-="f' (・)   }!:::フ;;;;;;;;:::;イ
        \::::::::\\::t、_'ー--‐'",. -、/`´\ヾ.`''ー--‐'"-,:::::|》):::::::!
         !::::::::::::\ :\__゙'''''"´     l'ヽ  ` ̄ ̄   /:::::l彡:::::/     (だ、駄目だ、コイツラ。
         \:::::ミ|ヽ ̄ ̄          |::::`,      /:::::::l::::::/
.           ,ィソヽ、__l!            |:::::::〉       !:::::::ト/:ヽ\     早くなんとかしたいけど――)
        ,. ‐'/     |',           }!/      l::::::/|::::::::::', ヽ.
    ,. '"´ /       l:ヽ       /,   __,     、   /::::/:::l:::::::::::l  ヽ\
        /      !:::\    巛二二二二二|}  /:/::::::l:::::::::::l  ヽ \
.       /        !::::::::\      ,,,,,,,,,,,,,_   ゙  //:::::::::l::::::::::::|   ヽ
      /         l:::::::::\ヽ   (::::::::::::::::::>  /;';/:::::::::::l::::::::::::!     丶
.     /          l:::::::::::::ヽ::\ `''''''''''''" /;';';/:::::::::::::l:::::::::::,'
     /          l:::::::::::::::::\:丶、._,. -';';';';'/:::::::::::::::l::::::::::::
   /             !::::::::::::::::::::\:\;';';';';';';/::::::::::::::::::::ト,::::::::::





402 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:46:08.13 ID:mRM9Ptoo

                 ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::ヽ
            {ヽ.,_,ノ::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::;イ'!i:;i;::;::|
      ,.-'''" ̄``ー`ー:::::::::::;:':::::/;:;イ;::::::::::;::::::::/|;|!::::: ::ハ,
    /::::::::::::   ...:ヽ=;::ッ:'":::::;イ::!:;:i::i::;::::ト;::::/ |;'|::::::;:/::::ヽ、
     !'::::::::::::::::::::::::::::;r'" :::::::::::::i:::!::::|'!:|::!::!:|,;、:!--;ノ::ノ/;::::::;iヾ、
 ,イ:、_,)::::::::::::::::::::::;i:: :: : :: ::::::::::::;イ、:i:::::'!:l!:i,`゙゙´イi'::::::::iヽ:;::}
. i;--、:;::::::::::::::::::::::::::::|::::: :::: ::::::::::;イ'ヾ、i;、::| ヾ、  _j、::::;::::::i'!
.{;!   ヽ::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::: :::|::::i  \ヾ、ヾ `ァ''ヾ. ヽ'iヽ::|     ふふふ、デンマークが相手なら簡単に勝てます。
 '    !、::::::::::::::;:‐´ヽ、;:::::::ヾ!;:|   !.イ,!`ー‐|:::i::::ヾ;‐-!:| '!
     r''ニ;:-‐'´    ヽ;:::::::i、!,  //l ヾ、 i;、::  :::;ヽ、`ヽ     ここの所、我が軍の威信も低下しているし、
    ,.ゞ‐'"        'i:::::;:iヾ、_!'   \ /!,ヾ;:::::::::::'`;イ
   /              |::::i;::i  |    ヽi\'  ヽ;:: :::ノ       ここらで大勝利を飾りましょうか。
.  (、,_           ;.   j:::ノ|::!  |     | \/ノ::ノ
   ヽ \        ゞ=ァ'´ ノ′ !,      |、 `''ツノ"|
    |   `'''''''' ─--- /     / !    | i  | /                     ...................................
                                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                        :::::::::::::::                        :::::::::::::::
               i    ,. へ-、 __  i             :::::::::::::::                            :::::::::::::::
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、           :::::::::::::::     なんか、もう手遅れかもしれない     :::::::::::::::
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\          :::::::::::::::                            :::::::::::::::
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.           :::::::::::::::                        :::::::::::::::
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l                      ...................................
キタ━━━━━━━l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、━━━━━━━━━ !!
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,----    ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヽ ─ /   /,」      /
          \     `-iヽ  ヽ /  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l
                l   テ、 ]l.l ,r= ゙.l





401 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:44:54.03 ID:MogLf36o

まあ、ハプスブルグやロシア王家は革新を容認しちゃうと
自分たちの首が危うくなるから保守にならざるを得ないし
考え方も固まらざるを得ないんだよな





404 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:47:33.10 ID:mRM9Ptoo

―― こうしてプロイセン・オーストリア軍事同盟への道が開かれたのだった。
   しかし、オーストリア側もバカではなかった。具体的に言えばビーゲレーベンはバカではなかった。


       /ニYニヽ    /`i
.      / (0)(0)ヽ  /  リ      この戦争を起こす前に次のことを約束して欲しいんだっていう。
.     /  ̄`´ ̄ ヽ|  /
     | ,-)    (-リ  ヒ        ロンドン条約の破棄やシュレスヴィヒ・ホルシュタインの戦後処理については、
     | l ____//  ,`弋ヽ
   _ \ ` ⌒´.′.Y´  , `ヽ`.l   プロイセン・オーストリア両国の同意を必要とする。
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|    これを協定として残して欲しいんだっていう。
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                               / ̄ ̄ ''''‐- 、
                                             /         `、
                                            /           ヽ
                                            (   , ‐、  ,-‐、      l
                                               ) ノ  / /   )    |―‐ 、
                                             r‐l ( ,,_( (   (      ノ     |
         この協定を発効しておけば                 /  ゝ .l `-ソ ,,-‐、 )     /
                                           /   ) ト, |_, `‐' (     (
         万が一にもプロイセンが                   |   `‐ ヽ ‐ - ('-'   丿
                                         l      ゝ- < `ー-‐''
         あの二つの公国を併合しようとしても         l     ,,i /~ヽ-',-' ソ|
                                   .      |,--―‐''''"/ / i | `=_,,ト、
         自由に動けなくなる。                   /     / / i |_ ノ ー,、_
                         .         .      /      / /  i |_   /-"-"ヘ
                   .                   .    /     く__/ i i,_,ノ`―`  /    |
                                      /   /   `ー‐"        /      ノ

                                       外務次官 ビーゲレーベン


   ┌────────────────────────────────────┐
   │..ビーゲレーベンは、やる夫の真の目的が両公国の併合ではないかと疑っていたのだ....│
   └────────────────────────────────────┘





408 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:49:03.27 ID:mRM9Ptoo

―― ビーゲレーベンとは別に、イギリス大使のブキャナンも同様のことを考えていた。


:.:.:.:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:/:.:.i:.:/:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.|:.:/|:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.l:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:./:.:.:.i:.:i:.7:.:.:.:.//i:,:,:,/:.:.!:.:i |:.:.:.:.リ|l:.:.:.:.ハ:i:.:.:.:.l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:i:i:i:.::.:.:.:.:.:.:.:.|
/:.:.:.:|:.i:.:i:.:.:.:./:.:ハ:.:./i:L|_i_. |:.:.:.|.||マ:.:.:.:i ii:.:.:.:|.i:.:|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:./:.|:.|:.:.|:.:.:.:.ヒ:z匕´´|| |:.| `.ト:.:| ヽヽ:.:.フ 卞`:ト.廾 z:.:.:.:.l:.:.:.:.:.|:|:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.i:.:||:.|:.:|:.:.´:||:| !:.| .| i:i  マ:.|   \:∨ ヽ:ヤ|:|ヽ:.ヽ:.i:.:.:.:.:i:.:i:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
:.:|:.:.||:|i:.マ:.:.:.| | |:.|   i|  ヽ|    \|  \|| ∧:.:./:.:.:.:/:.|:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
:.|:.:ハ:.|:マ:.i:.:.:.:!   |.     |_   \   _     |  ヘ//:.::////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.||:.:ハ:.:.:ヽマ:.:.| ヽ,,,____,,,,,,==       ==,,,___,,__ イ.//:.:././/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    やる夫の真の目的は、
:.|.|:.:i マ:.:.:.メヽ:.:i  ̄´´´´          ```` ̄〃/:/:レ/:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.|
:.| .i:.i ヽ:.|:.:.`ヘ\                ////:|:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:|    シュレスヴィヒ・ホルシュタインを
:.ヤ |:.|   >:l:.:.∧         i          //:.:.:.:.|:.|:.:.::.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.|
、! ヽヽ |:|:.:.:.:八                  /:.:.:.:./:.:.:.|:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    併合することにある。
 \  \ ||.マ:.ヘ .\       ― ―      イ //:.:/:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      | マ:.丶.  ` 、           イ´ ///:./ |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        \ヘ   /| >.、   , < |, //:/.  |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    一応、本国に報告しておこう。
          \ ≠.\   =    /く、/    |:.::.:.:.|:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.|
         ≠´::::|  `> 、> ´  .|::`:< . |:.:.:.:.:|:.::.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.:.:.|
       > ´/:::::::::::|    /、 >    |:::::::∧`<|.:.:.:.:.|:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   > ´   ./:::::::::::::::|   /ゝ冖 /∨  |::::::::::∧  ` <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

 ベルリン駐在イギリス大使 アンドリュー・ブキャナン





409 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:49:13.35 ID:eBalmcco

さすがに気付くか





411 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:50:34.74 ID:mRM9Ptoo

―― このオーストリア側の提案に対してやる夫はどうしたのかと言うと、


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    やる夫もその協定に賛成ですお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /




―― と答え、


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\      でもウチの国王が承諾するのを渋っているんですお!
     /    。く一>:::::くー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j     いえ、やる夫は大賛成なんですお?
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。      けど、国王が! ――国王が!!!
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

         ベシベシベシ


―― 同情したレヒベルクは、この協定の”同意”に関して強制していた部分を削除してしまったのだった。





413 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:51:48.75 ID:Hdk54JE0

削除しちゃ、それこそ骨抜きじゃないか





412 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:51:37.92 ID:lnU6FZMo

レヒベルグも、やる夫恐ろしさは理解してたはずなのにwww





414 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:52:38.09 ID:mRM9Ptoo

―― ただし、やる夫も全てに成功したわけではなかった。
    衆議院はやる夫に対してシュレスヴィヒ・ホルシュタインに対する軍事行動のための
    予算捻出や国債発行を拒否したのだった。

    これは議会がやる夫が引き起こそうとしていた戦争に対して
    最終的にNoを突きつけたことを意味していた。


                      /|
                   / |
                      l`゙''|
                  |  |
                ,. -‐'''゙゙゙   ヾ,
     、-‐┬──-''゙      ,.c、 ゙' ,
       ゙゙''ー' .,            '- '   ゙',
          ゙゙''┐ ,.c、       ,. , ',        誰が金を出してやるもんか!
             |  ' -'  ´、_, i゙  ゙}
        /|   l,     ノ___ノ  ゙'ー/─'''''゙゙゙゙゙}   おうよ、金こそが力!
      /  |    ゙!,'゙ ゙',         /     /
     /   |     i゙'ー'-  --‐''       /     オレたち新興ブルジョアジーを舐めんなよ!!!
   /     |  ,.ィ/             /
  /    /|  |/ /                |
  \   / |    /   ,           |
   \,/  | /|/  /           |                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                                             |  よくぞ言った。
                                             ヽ_____________乂_





417 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:54:33.85 ID:mRM9Ptoo

:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ 7: :/: : : : : : : :/: : : : : : : : : }: :}: : : : },: : : : :}: :`ト、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ハ
:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ィ ´{: : {: :/: : : : :〃: /: /: : :: : : : : リ:イ: : : : リ: : : }: :}: : :};;;;;ヽ、:.:.:.:.:.:.:ヽ'
r´:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, r:´: {: : ィ: : ':/: :/: : 〃:イ: /: : : /: : : : : /}: : : :〃: : リ: :}: : : };;;;;;;;;;;`ヽ::.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ィ:´: : : :{: : :/{: : /: :/: : 〃/ム:/: : :/: : : :リ: / リ: : : イ: ,': 7: : !: : : ト、;;;;;;;:.:.:.:.ヽ、: :}
:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ: ´: {: : __」: : :{ { i:/{: {: : 〃/ {: 〃: /: : : :〃/ }: : : :イ:/: /: : i: : : :リ: ヽ;;;;:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}
:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: ::: : :{:  ̄ ̄{: i: {`{ !:{7 {: :イト/ {:〃: :/: : :/リノ  /: : //:イ: リ: : /: : : /: : ハ;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
r':.:.:.:.:.:.:.:.:/!i!i :!i!i: : !: : : : : ト !: | ハi:{ {: !:/{ へ,`〃: リ: : ///  /: :/ //}: /: : /: : :/,: : : :ハ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
:.:.:.:.:.:.:.,r'!i!i!ii: : :!i!: : :|: : : : : |从リ ハ' |: i:{ }/  /: :/: :/ 〃  /:/,/:ニ:イト、:/: : /,ィヘ: : : :ハ:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:.:.:r'!i!i!i!i: : : !i: : :,イ: : :ーヤー-ニニ七{/ートー' ' ノ/仆/    /' ,r〃´{' /: 〃,イ/: : :ハ: : : :ハ:.:.:.,r'
ハ:.:.:.:ハ!i!i!i!: : : !i: : :/:|: : ::´ヘハ:::' : : : : : 三=<         //ー≦ヽヤ: /从: : : : : ヘ: : : : r´
:ヘ:.:.:.:.:ヽ!i!: : : : !: :/: |: : : : 7ヽ、::.: : : :c'::ノ ,'           ' , r: :::リ //: :イ"r: : : : : : : : ハ: : : :}
:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ: : : : : /: イ: : : : :|  ` ー、-_´ 、 '         /: : c、' /: : : ,r:ヘ: : : : : : : : : ハ: : :ハ    貴様の言う通り。
:.:.:.}:.:.:.:.:.:.ハ: : : :レ: /:{: : : : :|     ' `              {` ̄` r: : : : {: {:.:ヽ: : : : : : : : :}: : : ハ
:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/: : : : : :/: {: : : : :|                      、    i: : : : ,': {:.:.:./ヽ: : : : : : : }: : : ル   金こそが力だ。
:.:{:.:.:.:.:.:.:.{: : : : : : /: : :{: : : : |                 '、  ノ: : : : :!:r:.:/  ヽ、: : : : : }: : :トハ
:.{:.:.:.:.:.:.::{: : : :/: : {: : : :{ : : : |    ,'、            ,//: : : : : { |/    ヘヽ: : }: :}:ト:ハ!ル
`:.`:.ー:.-'- 、_{: : /|: : : ハ: : : :|   (レ' ー 、        ´, r: : : : : : : :!/      ハ ト: :i: ,:リ: }ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.ー:.:.:、:ハ     ` ー` ==‐-', r ´: リ: : :i: : : : :{       }ハ} / }/
`:.:.ー:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ' ー 、     ´ , r ´: : : : : : }: : : :}: : : : iヽ        /  ハノ '
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.ー:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:...、 ≦´: : : : : : : : :/: : : : }: : : : |:.:.ヽ

                コンソルティウム
         プロイセン銀行家集団 ブライヒレーダー頭取





418 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:55:07.28 ID:Hdk54JE0

もっと金がある人がキター





421 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:56:52.43 ID:Q8ijjtYo

悪い狼だww





420 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:56:04.71 ID:mRM9Ptoo

    ┌──────────────────────────┐
    │ 読者諸兄にとっては語るまでもないことだとは思うが、 ..    │
    │                                        │
    │ 衆議院の抵抗は無意味なもので終わった。      .      │
    │                                        │
    │ プロイセンの経済力は新税や国債の発行を必要とせずに  │
    │                                        │
    │ デンマークと戦争できる力をやる夫に与えていたからだ。.. . .│
    └──────────────────────────┘

                                   .r-、 _00           /::::'┴'r'
                                   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .r-、 _00           /::::'┴'r'            .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /           . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./            、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /          . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
          ____                            |\       |\
       / ノ_ ヽ,, \                           l lヽ`-‐ '´ ̄ ̄ヾゝヽ
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧                            シ~ /" `ヽ ヽ ` `、l
    /     (__人__)  \                       //, '///|! !∥ ヽハ 、_V
    |       |r┬|     |                       〃 {_{'´|」」 L|`ヽリ| l | i|
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)                 レ!小≦゚≧ミ:≦゚≧从 |、i|
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /                   ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/                 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 |    l  |     ノ  /  )  /                \ /\| l>,、 __, イァ/  /│     ___
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /                    /\/| | ヽヾ、 / {ヘ、__∧ |!    , ',´;.;.,r´
  ヽ __     /   /   /                     `ヽく | |  l丶× / ∥∥' |,、,. '";.;.;.;.ソ


※ブライヒレーダーはやる夫の私的な財産管理人であると同時に
  ロイセンのお金の問題についても、やる夫から相談を受けていたユダヤ人銀行家である





422 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:56:56.46 ID:6CQA5tUo

悪い顔が増えたww





423 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:57:02.76 ID:lnU6FZMo

さすがに連邦第二位の地位は伊達じゃない





424 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 19:58:06.93 ID:mRM9Ptoo

―― こうしてプロイセン・オーストリア。デンマークに対して最後通牒。
    48時間以内にシュレスヴィヒ併合を撤回しなければ、軍事行動に出ると宣言。


          ,ィ  ト.
        / .|  | `、,........__      _,../|
         ヽ,.ゝ' l  \._ >'´ ̄ ̄,. -‐ /
      ,. '´   ,.ゝ.  ヽ、フ. , ,. '´     /
.     | ,   / ,..-ヽ、     { (     _/                     , -===-- 、
     l/ヽ‐-'--'-‐ '´     /  、 '`ヽ、__                   /       `ヾ、\
     く_i`‐ァ、 ___... -‐ 'ア ノ  \-、-‐'´                 /  ,i        \::',
     | =`く./ ─  u   u/,.イ    ト-`=-                .// .::/|: .:|: :/;. .::i: ::i li::i
      l.ll ll.||| ○ u   ─  | ,   |                   l/:.:| ::l ⌒ .! /! ⌒_!: :| :::/i:l
     ` ‐-く u    u ○ /ヘ     |                    !:l:!::!. ○    ○ /'.:/|;l;!
        `、_>、  u┌┐ u ./ ,ノiヽ.  ',                     ヽ::|l⊃ __ ⊂⊃'ー'l:::|
     /:.:.:ヽヽ、 └┘ /-へ.| `ヽ、ヽ                   /⌒ヽノ|ヘ        j /⌒.i::',
    ,ヘ\:.:.:.:∨.`‐‐  ´         ̄                 \ /:::/:/=ο、 __, イノ/  /:::.|
    /  \\_:ヾ ̄iヽ、                     .        `ヽ/::ルノヾ|○/::://ε0∧:::|.|
   ノ     `‐-ニヽ、l,.イ、                              |:::|.(:::::::::l l::::,' iヾ:::彡'j::::|:.|


                     【 どうしてこうなった状態 】





427 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:59:40.37 ID:lnU6FZMo

見事なまでの騙し討ち





426 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:59:19.91 ID:Q8ijjtYo

これはポルナレフにならざるを得ないww





425 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:59:10.33 ID:Hdk54JE0

全ては鉄血宰相の掌で回っていたと言うことだ





428 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:59:46.10 ID:5sx.cqYo

ボーカロイド勢だけに、みっくみく確定か





429 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:00:03.31 ID:mRM9Ptoo

                                        / ̄ ̄\
   f´ ̄『やる』 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ     / ─  ─ \
   |  戦争に関しては任せたお。              |     | (●) (●) |
   ヽ____________________乂_    |  (__人__)  │
                                        |   `⌒ ´   |
.                                        |           |
   f´ ̄『やら』 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ      ヽ       /
   |  任せろよ…でも、なんかこれおかしくね?   |      ヽ      /
   |  常識的に考えて                  |      rヘ,_'ー_'ノ\i
   ヽ____________________乂  /: ̄:Y^く   ハ ハ  厂Y:: ̄::ヽ
                                       /:::::::::::::| rヘくr┴、'ー'ヽ /::::::::::::::|
                        ____      /::::::::::::::::|| __|  |__ ||:::::::::::::::::|
              ,-──------/      \{P----─--、ー:| `゙フ´`卉’ ト‐' |::‐' ̄::ヽ〉
             //ミ/ ̄ ゙゙̄./ ─    ─ \ ̄ ̄`\彡ヽ::l ̄L._/ |  ,〉⌒!::::::::::/
             l.l三l l:.:.:.:.:.:/   (●)  (●)  \:..:..:.:l l三.ノ、::|       ̄   /::::::::/
             `iめl.l:.:.:.:.:::|      (__人__)     |:.:.:::.:l l P}::::::ヾ;、     /:::::::::|
              `l l l:.:.:.:.:.:\     `⌒´    ,/;:.:.:.:.l l.l |:::::::::::::::ト----/:ィ'´::::/
               l l l---≦´///l: ::>二く´: l/777---;l l l''二>i´!,_'''''-'''''''7;:::::::::::/`く二''''i
              /l/////,-´///l / >-く.:∨///ヽ-,////77_/   ''''''''' :/;;/:::::::/ ヽ、 i
            ////l////∧ ///∧:/彡;l:://////////////∧   : : : :i'-'::::::::/   ヽ丿
          / /////l/////∧///∧彡彡////////////////\  : :/;;:::::::::/    .ヽ_
  .       /////////l///////\//∧彡//////////////////\:/;:::::::::;/      ヽ'''' -,,,,,,,__
       /三三ヾ_/////l ////////\/`//////////\/////三三\::::;/       : .ヽ--.,,,,_ '''''- 、


               ┌────────────────────────┐
               │. こうして戦争への布石は、その全てが打たれたのだった │
               └────────────────────────┘





432 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:01:38.12 ID:6CQA5tUo

戦うメイドさん(男)





431 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:01:36.39 ID:mRM9Ptoo

                    . . : : : ̄: : .、__
                  . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :.`: : 、
                 . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : \
           /: : : /: : : :´ : : : : : : : : : : : : :. : : : : : : )ヽ
          / /: : : :/ : /: : : : : : :i: : : : : : : : :. : : : ‐ ― :ヘ
        /: :.イ : /: :./ : /:. :.i:. :. :. :.|: : : : : :\:.ハ : : : : i : : : :.
        ///: :/:.:.:.′:.i : : i| : : : : |: : :i: :. :. :.ヾ:|:. :.: :.:|: : : : :.
         /  / : :i: : :.|:. .:.|:. :.ハ: : : : ト、: :ヽ: \:. :.|:. :.: :.:|: : : :. :.
            ′:イ: :. :.|:. .:.|! /__、: : :ハ_\_:ト : ヽ |:. :.: :.:| : i : : :.
         |: / |:.:.i: :|:. :.:ハ′  \ ∧  ヾ  ヽ|: : : : :! /: :i: :i:.
         |/ . l : |: :|:. :.|xテ云   \ 才示伝テ:! : : : : /Y:.l!: ト\
         {'  ハ: |l八: :.! 弋:rタ     弋:_r夕 | : : /イ } ハ:|     ――というわけで、デンマークと戦争になった。
            }ハ: i:小    ,           イ:.:.:/  イ/ }'
             |ハ: ハ           / j: :/´ ∧:.i
                    l:i : :..     ‐        イ: /i: イ ハ|
                 从 i: :.>.、       < / イ:ハ{
                    ハ: |    ー<     /' < ̄:.
                    ヾ|    }ハ   /:. :. :. :. : \
                           ノ} / :. :. :. :. :. :. :. :\
                          /:. :イ:. :. :. :. ´  ̄ ̄ `:. :.ヽ

                参謀総長 モルトケ




                      ___ ........... _
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /::::::::、丶ヽ\\ヽ、、::::::ノ\
.               /:::::::::-=≠ミYミミY7、、Y/::::::/
              / :::::::::::/::イ /    ||  `"´Ⅵ\
.             /イ :::: イ::::彡| |__  ||、     Ⅵハ
                イ :::::/⌒Y |ー=゙㍉>|| :> ,ィzー从  ',
                从::{⌒Yミ、| l    ||´ 〈`゚"´}ハ:!  ',
               |//∧て、  | l、   |i   ∨ / |l  i
                { Ⅳ:: `ーヘ | li   |i   ___\  !!   |
                Ⅵ::::::/ ハ | l:i   _|i__,、 /  |!  |    いよいよ、ですな。
                ∨:::i|  ヘ 八. ´ |! ー゛/   ノ   ノ
               八ノi|   \   !   ′
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ミ . \    ,′
.             |::::::::::::::::::::::::::::::::\ ー<____
        __ ノ ̄ ̄ミ 、:::::::::::::: / ハ:::::::::::::::::|
  --==  ̄ :::::::::::::::::彡'´ ̄ ̄ミ、〈、 {`ヽ:::::::::::::::|
  __ ... -==ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄|__彡ヽ::::::::j、___
  . .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ==::|圭圭h::::::::::::::::::::}、

          参謀本部 ブルーメンタール大佐





434 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:02:09.19 ID:5sx.cqYo

モルトケの出番、やっと来たあああ





433 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:01:42.38 ID:qEe9MXgo

すべてのコマが動き出すのか・・・





435 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:02:14.62 ID:lnU6FZMo

すげえダルそうだな、モルトケ





437 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:03:11.74 ID:mRM9Ptoo

             _,,.... -- ....、
             _..-'"゛   .,,.   `''-、
           /___,_,@____'-
       ,,.ilン/'!`-!ヽ ___ ゙̄フ'┴=ヽi..゙li,
    ,..i'|||.l./ /'"´`''i.ヽ ― ./ / `゛´゙'-ヽ|||';;、
    / .,!|||.! .l゙ ,i'"´.ゝ| !―.l゙ ".r'"゙´.l .! .||||.! ヽ
   l  .!|||||l  ヽ、゙´ / ./.―│ .l. .`゛ / .|||||  !
   |  !||||| \_  ゙'",/ ― .\ .`''ー'''゙_./.||||! .|      待ったかいがあったぜ。
   l  !||||     ̄  ..二ニニ  `'''''''"  |||! /
     ` '!.l||l           ‘         l||!./‐゛     で、どうやって料理します?
      `''ヽ.    ._,,..i-i- 、、     .,/''′
           \.iir'" .`'ー!-┴~''-、_,._/
            /^``!-、,,,_  ____,,.. -'"゛
          !  .i!'゛ !  ̄  ! \
        |  ./ '|/ 、''^゙`''i .l.ヽ\

    参謀本部 シュレンドルフ中佐




                    . . : : : ̄: : .、__
                  . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :.`: : 、
                 . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : \
           /: : : /: : : :´ : : : : : : : : : : : : :. : : : : : : )ヽ
          / /: : : :/ : /: : : : : : :i: : : : : : : : :. : : : ‐ ― :ヘ
        /: :.イ : /: :./ : /:. :.i:. :. :. :.|: : : : : :\:.ハ : : : : i : : : :.
        ///: :/:.:.:.′:.i : : i| : : : : |: : :i: :. :. :.ヾ:|:. :.: :.:|: : : : :.
         /  / : :i: : :.|:. .:.|:. :.ハ: : : : ト、: :ヽ: \:. :.|:. :.: :.:|: : : :. :.
            ′:イ: :. :.|:. .:.|! /__、: : :ハ_\_:ト : ヽ |:. :.: :.:| : i : : :.
         |: / |:.:.i: :|:. :.:ハ′  \ ∧  ヾ  ヽ|: : : : :! /: :i: :i:.
         |/ . l : |: :|:. :.|xテ云   \ 才示伝テ:! : : : : /Y:.l!: ト\
         {'  ハ: |l八: :.! 弋:rタ     弋:_r夕 | : : /イ } ハ:|     北欧だからチーズフォンデュ的に料理してやりたいが、
            }ハ: i:小    ,           イ:.:.:/  イ/ }'
             |ハ: ハ    __ 、   / j: :/´ ∧:.i        他国の介入や被害を最小限にするためにも、
                    l:i : :.    `ー´     イ: /i: イ ハ|
                 从 i: :.>.、       < / イ:ハ{            短期決戦が望ましい。
                    ハ: |    ー<     /' < ̄:.
                    ヾ|    }ハ   /:. :. :. :. : \
                           ノ} / :. :. :. :. :. :. :. :\
                          /:. :イ:. :. :. :. ´  ̄ ̄ `:. :.ヽ





439 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:03:51.19 ID:lnU6FZMo

どいつもこいつも悪い笑顔過ぎるwww





441 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:04:26.91 ID:5sx.cqYo

笑顔の素敵なプロイセン





442 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:05:01.78 ID:n7e64bEo

ヘルシングの少佐の素敵な笑顔は、お国柄だったんですね





443 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:05:13.25 ID:mRM9Ptoo

                      ___ ........... _
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /::::::::、丶ヽ\\ヽ、、::::::ノ\
.               /:::::::::-=≠ミYミミY7、、Y/::::::/
              / :::::::::::/::イ /    ||  `"´Ⅵ\
.             /イ :::: イ::::彡| |___ ||、     Ⅵハ
                イ :::::/⌒Y |ー-、__|i :> ,ィー,从  ',
                从::{⌒Yミ、| l   ̄||´ 〈゙ー´}ハ:!  ',
               |//∧て、  | l、   |i   ∨ / |l  i
                { Ⅳ:: `ーヘ | li   |i   ___\  !!   |
                Ⅵ::::::/ ハ | l:i  、_|i__,、 /  |!  |      ゆっくりと料理してやりたかったのですが、ね。
                ∨:::i|  ヘ 八   |! ー゛/   ノ   ノ
               八ノi|   \   !   ′           現地には私が行きます、閣下。
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ミ . \    ,′
.             |::::::::::::::::::::::::::::::::\ ー<____
        __ ノ ̄ ̄ミ 、:::::::::::::: / ハ:::::::::::::::::|
  --==  ̄ :::::::::::::::::彡'´ ̄ ̄ミ、〈、 {`ヽ:::::::::::::::|
  __ ... -==ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄|__彡ヽ::::::::j、___
  . .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ==::|圭圭h::::::::::::::::::::}、




‐-゙='-‐ ,.ニ--´、  ヽ::ヽ\
三三三/  , -- 、 ヽ i::::::l  ヽ
、,ニニ、! / ,--、 ヽ l!::::::!  ノ
ノ 二二ゝ ヽ、 ´ ノ ノ:::::/, -―- 、       オーストリアも援軍を派遣してくる。
.二二二.ヽ、   ̄ /;::,〃      ヽ
          ̄ ̄/´ !    ,-、   ',     連中の装備や練度も調べておけよ?
_,.ィT Tヽ、__ , '´   ,r')   ー'   }
/`´ヽ二´-<     丿 )、     ノ              
   /  ',、 \  /  ,. >--‐'´       ――後々、必要になるかもしれねぇ、情報なんだからよぉ。
 /__  il \ `´,. '"´
'´i´,っ`! !!  `"´
 ´゙ー ' ノ|




        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |    いや、まぁ、うん。
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |    一応は同盟軍なんだから、程ほどにね。
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
      . |:::::\;;/:::|                   |  いたのか、軍相殿。
                                ヽ_____________乂_





444 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:05:51.32 ID:lnU6FZMo

後々・・・ね・・・





445 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:06:11.14 ID:3sm4hK2o

先々を見据えて殺る気満々な参謀本部w





447 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:06:38.24 ID:Q8ijjtYo

まあ、オーストリアも同じことやるだろうし





448 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:07:17.48 ID:mRM9Ptoo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     まぁな、色々と決めておかないといけないから。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




           , . /: ィ彡:=:-: : : : : : : : : : : `: ..
        ,.. :´: : : : : : ヾミ: -: : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
       ,.': : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : ヽ\
        ,.: : : /: : : : : : : : :/: : : : : ヽ: : : : : : : : \ :\\
        ,: : /: : : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : :ヽ:\ : : \ハ
      ,: : : ;: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :ト、: : : :.',: : : : ヾ}
       i: : : : : : :/ : : :/: : : : : : : /|: : : :: :ハハ:: i: : : : : : : y
       |: : : : : :;': : : : i: : : : : : :./.ノ: :,ィ: : iム_从!: : : : : : : i
     八: : : : i: : : : :.|: : : : :.∠/: :/ j: :./ ,__ハ: : :i: : : : !
        ∨: :_j: : : : :.|: : :ィ/_//_ // ,ィf笊ミ}: :/: : : :.,’
       Ⅵ 小rイ: : !: /イf示笊ミ./   r'f::j ,':/: : : i: :
        ハ{ 从::i: :.:Ⅳ ヾ{イf::j:リ     `'''´イ: : : :ノ:/
         }ト、._∧: :トミ、 ゞー''´      ヽ   i: :イ:.:/     ん、では対デンマーク戦のミーティングを開始する。
           }:.ハ: :ヾ:.、       _ _   イ: : :/イ
             /^}レ:ヘ: : ヽ 、.         /i:ノ!:.:/
         ,.:.:.:.:.i{  \: ',  >   _./、  j;/
        /:.:.:.:.:.:..ヽ   \   /:.:.:.:|::||:::.
.     ∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..∧     イハ:.:.:.|::||:::::i
.    /:::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧     ノ i : :|::||:::::|
  /⌒ヽ\::::\:.:.:.:.:.:.:.:∧ __ ,.'  }!:.:.|::||:::/





450 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:08:38.70 ID:mRM9Ptoo

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \      まず、プロイセン軍はオーストリア軍と共同で軍を出す。
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |     普墺両軍合わせて6万5千。
          |   ` ⌒´  |
        |        }      対するデンマーク軍は半分の3万が限界だろう。
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         _,,. -_-_:: 、
      //'r,r=,ヽヽ`ヽヽ
      ///ヽ、二ニノ;;;;;;rーヽ!
     l l/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /ニll!
 r-、   l/.. -―、77ヽ、ヽゝソト    質・量ともにこっちの方が上ではあるが、
 l  ヽ  ヽ ::::::::::`'ー'-l;;;;; ̄//!
  l  L.. -ヽ、::::::::::::::::_! /'ノ    半島にはいくつもの要塞や離れた島々が点在してやがる。
  ヽ_,,..-,./ :::::::r-/  }ニ-'"
    /' ,r,ニヽ.lΥ  /        それらに篭城されたら攻略に時間がかかっちまう。
   //   ヽニノlヽ! /
  l 〈     /l ヽノ





452 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:10:05.12 ID:mRM9Ptoo

                 _,..-‐::─:.─::─-:.、_
               ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ー-.、__
               /: : : ;: : : : : ; : : : : : : i:. : : : : : : : : :`ヽ、
              /: : : : :/: : : : :/: : : : : : : |: : : :.、: : : : ::ヘ ̄`
           /: : : : : j: : : : :/: : : : : : : : |、: : : :i: : :.、:: :∧
           j: : : : : : |: : :-‐|‐-::/:i : : : :|-‐‐-:l: : : :l: : : :ハ
            |: : : : : : l:: : : :/|:: :/|::|: : : :/ ∨:.:/: : : :j:: : : : :|
              |: :; : : : : :V: :/__|::/ j;ノ: : :/ ___j::/∨:: :/:.: : : : :|
          j;/|: : : ::|:: :∨テ弐オ´j:.;/ 〒弐テj:/::.: :/\::|     その通り、加えてデンマーク本土に軍を進めては
            |: ::("|: : :| {:k:ィ:;j ´     |:kィ:;j,'ハ::: : :/   `
               |: : ::`|: : :| `ー-"     、 `ー'" {:::|:;/  j^l      列強が介入する口実を与えてしまう。
              ∨: :.:∨ :|              j:::l"  r' _ヘ、
             ヽ、::::∧:|ヽ、 ___/⌒)___,.ィ::::/   {__ヽ_,,〉     係争地であるシュレスヴィヒで
              ∨ ヽ::_,::-‐'´{' ̄ヽ〉ー-V∨   /::: ̄::}
                 r'ヽ、   |'ニニ}  / /::ヽ、,,ノ:::::::::::/      敵軍の主力を撃滅するのが最も理想的。
                  /:::\\   |゛ ̄| / /:::::::::::::::::::::::;/
                   {:::::::::::\\ |   | / /:::::/:::::::::::::/




               _____
              /::::::::::::::::::::::.:.:.:.:...... _
               ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
           .  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
             /::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::/イ
           //:::::::::::::::::::::ミ'i|`ヾヘi、、ノノハ:::/
    .,,__    //::/ヽ:::::ミ才" i!   i| ヾ"ヘⅥ/ヽ.
     ニL,___ /:://ヽⅥミ  ヽ:/ ミ  i!   ,;;∨  ヽ.
   : ̄ ̄ヾ:/ハヽくミミ   /\、ミ / _,;;∠;∧    i    現在、デンマーク軍は
    :::::::::::/Ⅵ:i!ヽ ヘ::: ', /ヽ゚ >ムノィ゚ノ,ハ:!    l
    ∨/::::::::Ⅵ!  ー、::::∨     / ∨:./:/  |!    !    ダネヴェアク近郊に布陣しているようです。
    ムヘ:::::::::::::ヽ::::::::::! :/    /   ∨/   !   |
   ::::: ∧::::::::::::::ヽ:: /、   /  、___ヽ   ,'   ,'
 .  ::::::::::∧:::::::::::::::::ヽ:: ヽ  / -―ー/    /    /
    :::::::: : ∧:::::::::::::::::: ヽ: \   `"/    /
   :::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::ヽ、\___/
   ::____:::::::}>ー--:::::::/
   ::::::::::::::::::: ̄ ̄\´ ̄ ̄`ヽ、、
   ::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/O/





454 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:12:07.11 ID:mRM9Ptoo

   l
   ヽ、
     ヽ                                             /
      ヾ                                            l  _ ← フィヨルド
       ゞ                                           /  ノ \
        \                                        / /    l
         \        【 シュレスヴィヒ公国 】              / /      !
 北海       `l                                   / /      l
            !                                  l /       l
           ヽ                                 / /        /
 / ̄ ̄l      ヾ                         ____/ l       /    バルト海
│   /       │                              /        l
 \/         k                 /\     ̄ ̄ ̄ヾ_/     ,-‐'´
             i  湿地帯         /  /              <     ,-‐'´ ̄ ̄\
            /             /  \                  ̄ ̄ ̄       l
           /////////////////////// \/\/                           /
         /////////////////////////                                \
      ,::-‐'´//////// /////////////                                  /
    ,,,.ィ//////////   //////////////////////                          /
 ̄ ̄ ̄//////////  //  /////////////////////                        /
//////////////  ////  ////////////////                            \
////////////  ///////  /////////////                              l
///////////  /////////  ///////////                              /
/////////  ////////////  //////////                   __      /
////////  ///////////////  ////////                  /   ヾ     l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
////,,,--i//////////////////  //////                   l     \  l  /
::-‐'´ ////////////////////\ \                    /       \/\/
  //////////////////////  ヾ ヽ___            ,,-‐'
 ̄/////////////////////      ̄ ̄\\         _,-‐'
////////////////////          `\\      /
                    アイダー川  `l ヘ__/
                              ̄ ̄ ̄

                                          【 ホルシュタイン公国 】
 ① シュレスヴィヒ市
 ② レンツブルク
 ③ キール
 ④ ダネヴェアク村(近郊)
 ⑤ 布陣中のデンマーク軍3万





456 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:14:10.20 ID:mRM9Ptoo

             _,,.... -- ....、
             _..-'"゛   .,,.   `''-、
           /___,_,@____'-
       ,,.ilン/'!`-!ヽ ___ ゙̄フ'┴=ヽi..゙li,
    ,..i'|||.l./ /'"´`''i.ヽ ― ./ / `゛´゙'-ヽ|||';;、
    / .,!|||.! .l゙ ,i'"´.ゝ| !―.l゙ ".r'"゙´.l .! .||||.! ヽ     アイダー川の湿地帯とフィヨルドという
   l  .!|||||l  ヽ、゙´ / ./.―│ .l. .`゛ / .|||||  !
   |  !||||| \_  ゙'",/ ― .\ .`''ー'''゙_./.||||! .|      自然の要害を利用して、
   l  !||||     ̄  ..二ニニ  `'''''''"  |||! /
     ` '!.l||l           ‘         l||!./‐゛     正面に戦力を集中できるようにしてあるわけだ。
      `''ヽ.    ._,,..i-i- 、、     .,/''′
           \.iir'" .`'ー!-┴~''-、_,._/
            /^``!-、,,,_  ____,,.. -'"゛
          !  .i!'゛ !  ̄  ! \
        |  ./ '|/ 、''^゙`''i .l.ヽ\




          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)
        |      (__人__)
       |     `⌒ ´l       敵戦力の撃滅ならば包囲戦が望ましい。
      |         }
      ヽ        }        となると、デンマーク軍の背後を取らないとダメだ。
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|





458 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:16:05.01 ID:mRM9Ptoo

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r、;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;γ二ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;''  /ヽ;;;;;;;;;;;}
;;;;;;;i /⌒}};;;;;;''"´  /   ∨ソソ
;;;;;;;i  ノ/〃   /ヘ、   トヾ、
;;;;;;;;!、ーゝ  :   / 弋ァト、 ハ:i ヽ、
;;;;;;;;;;;〉7   :  /   ∨ソノ  i|   ';     だが、湿地帯を進んだら歩兵や砲兵がうまく動けない。
;;;;;;;;;/ !   :: /      i′ il   i!
;;/!/ i   : /        !  i|   |!     短期決戦を考えたら、ここに軍を進めるのは間違いだな。
//  ヘ.    i:       !  i!   i!
.    ヘ.  i ─ 、,,,rー-ゝ /   /     かといって弱小の海軍を考えたら、
ヽ    ヘ  !   r'"ヘ  /   /
;;;;\/⌒;、    /   \          フィヨルドを渡海できるか難しい。
;;;;;;;;;;\;\ \_ _ノ     \
ヽ;;;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;\;;;;;;;;;/;;/
;;;;;;;;;;;;\;/;;く                             |\     /\     / |   //  /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;\                          _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                                  \                     /
                                  ∠  ちょっと待ってください!    >
                                  /_                 _ \
                                   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                     //   |/     \/     \|





460 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:17:33.02 ID:mRM9Ptoo

/       |  /::|    .::::::/ ',   |;:::::        ',  ヽ
          !  i:::::l    .::::::/ ム  i |:::::     .::   l   i
        .:! i:/|   .::::::/フ/r‐j| トヾ!::::    .:::::   !   !
    .:  .:::::∨/ミヾ .::::::/ ' !‐':|/::iヽ|::::   .::::;:::::  |.   |
    .::: .::::::::::://´f_j ',::/   l、::::::;;j } l::::  .::::::/:::::  !::.   |
   .::::: .::::::::::::i/ .K;;; 'i     ヾ ― ',' |::::.:::::::::ィ::::::/l /:::: / i     弱体なプロイセン海軍とはいえ、
  /:::::::::::,i:::::::〈ヾ i_::_,' l  ,     ̄  !::::::::/|:::::/Y:/:::/:. i |
  /!::::::::/::l::::::i::ヘ  ヾ--'   , -‐‐y-、 ,!:::/ / / '//:::/::/'| /     この程度の狭い海ならば、
、 i .|::::::/:::::ヽ i::::::i      r´_,-‐‐ ‐ `y/  /://,:::::イ::/. /
.ヾ ! /!::::::/∨:::::{      ',      ' i  ,.':/"::/!:/ |/        渡るのは可能ですわ!
   ! |::::::i:::::::::::::ゝ     ヽ      ノ  ィTヽ/!/ /
    !::::/:::::::::::::::::::` ‐  __  ゝ-‐ ニ-‐ "/.:.:.:.`i`'ー- 、__
    |:/i::::::::::_,::::::,、::::::::::∧  ̄/ ̄ヽ   /.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:`7ヽ
      | / |://ヘ / |://.:.:.:.:.:i  !.:ヽ.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ヽ

       プロイセン海軍 アーダルベルト公(※)
                                        ※当時の海軍は陸軍の外局だった
                                          アーダルベルトは事実上の海軍総司令官で
                                          前国王の従兄弟だった


      / /   /   /  / /  /!   /  l   !  l  、 丶    丶 ヽ
   _∠‐ 7  /   /  / /  / l  /!  ハ  l  ハ l  l   丶ヽ\!
     /   /!   '  / /  / l / l  ハ  / /  l l、 l    〉、l ′
      /   / l    ′/ /‐‐/- .l / l /  l / /-‐-l Lヽ !   ハl
.    / _ / /l   ' /l/l /  l/  l /   ! /   |ハ Y !  | ′
   // / / !  l / リ l /___    ′   ´   __」/_ l l l  ヘ
    '   /イ  ',  l'   fr"チ卞ミヽ        ,rチ千卞>y j ! 、 _\
     // !  ハ  ヘ  l.バrj::::.::ト         lr,:::::.::j /,/  l 、\ `
_     /´ l / Y^、 ', ハ ゙ぃ_シ        ヒ_.ソ /}  lヽl\. \      フィヨルドの渡海が可能ならば、話は簡単。
        !/  ト ヘ ',  ハ        ,        /イヘ. ! `  \. ヽ
        ′ l/ヽ_ヘ. ',  ヘ               / /  ', l      \ヽ    デンマーク軍の背後を突く!
            ' ,´ }、ヽヽ丶       rヽ      イV    ',l        ``
           l   い,、\ヽ> _       , イ、/     '!
          l  l ′\Nヽヽ`コ ー-‐ ' ´ {`>'-――‐ ¬ 丁卞ー-、
          l  j  __ヽ‐'´_rノ       Y        | | |   \
         _ _」、 ヽ´      /´  ___   |        | | |     `丶‐- 、
      ,r‐-'´`´  ;  ゙!      |  /   `‐-l         | | |    /     \
     j  、  i´    V _, -‐亠、´ / ̄`‐-|         l l l    l
     rr'   ヽ  ヽ   ´  _, イ ´ / ̄丶 」         l l l    l
    ハ  '、 ヽ、_冫  _ イ´  l_/       |         / / /      l     \
    /ハ、_ハー‐'ニ‐--‐'´ /     l        |        / / /      l       ヽ





462 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:19:42.67 ID:lnU6FZMo

陸軍主体だったせいか、海軍は全く出てなかったな





461 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:19:04.15 ID:mRM9Ptoo

   l
   ヽ、
     ヽ                                             /
      ヾ                                            l  _ ← フィヨルド
       ゞ                                           /  ノ \
        \                              ・ ─ ─ ─ ─・ / /    l
         \       【 シュレスヴィヒ公国 】              / /      !
 北海       `l                                  / /     l
            !                                 l /       l
           ヽ                        .        / /       /
 / ̄ ̄l      ヾ                          ____/ l      /    バルト海
│   /       │                               /       l
 \/         k                /\      ̄ ̄ ̄ヾ_/.・    ,-‐'´
             i  湿地帯         /  /              <   ,-‐'´ ̄ ̄\
            /             /  \                  ̄ ̄      l
           /////////////////////// \/\/                         /
         /////////////////////////             /\/\.          \
      ,::-‐'´//////// /////////////               \   / ..         /
    ,,,.ィ//////////   //////////////////////        / /            /
 ̄ ̄ ̄//////////  //  /////////////////////        \/   .         /
//////////////  ////  ////////////////                  .        \
////////////  ///////  /////////////     /\/\                  l
///////////  /////////  ///////////      \   /    .              /
/////////  ////////////  //////////      //         _  .l     /
////////  ///////////////  ////////      \/         /        l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
////,,,--i//////////////////  //////                   l  .     l  /
::-‐'´ ////////////////////\ \                    /       
  //////////////////////  ヾ ヽ___            ,,-‐'          /\/\
 ̄/////////////////////      ̄ ̄\\         _,-‐'             \   /
////////////////////          `\\      /               /
                    アイダー川  `l ヘ__/                 \/
                              ̄ ̄ ̄


 ① シュレスヴィヒ市                    ⑥ オーストリア第二軍
 ② レンツブルク                     ⑦ プロイセン第三軍
 ③ キール                        ⑧ プロイセン第一軍
 ④ ダネヴェアク村(近郊)                  ⑨ 渡海
 ⑤ 布陣中のデンマーク軍3万





464 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:21:09.26 ID:mRM9Ptoo

         _ .. --==ニ¨ `ヽ- ―- 、
       .._ニ-‐ァ―――-   :.‐'´   ..  \
     /´  /:ィ/:_. - ´  .:/  ヽ:  \:.. {:. ヽ
    { \/∠ -'_二  :// .:/ ヽ:  lヽ:.  ヽ:.\:|
      /´ フ´  .:// / :/  | }  |:. ト:.  l:.  \_
     / / .:ィ :/ /ノ :/ | / { :|:. ∧ :!|:.  l:. `ヽ ̄´
      //i :/ /  ィ /{ .:!:ハォ:7 丁「「:. }:. | l ! トヽ
        /  | ..:!/イ7´丁ミヽト{ /'ァz=≠トv .ト: | | |
        | /| ../|{ fr筰ミト  ´ ´ヤぅ刈イ:  ト.}: :|!|         ⑥のオーストリア第二軍と
        ∧! !:/ 小.`辷:リ     `フ7′/.:レ } ハ
          /{イ:/ハ    '_  /´/:.   /l: /′        ⑦のプロイセン第三軍で
         / ´ |l j .:.\   ‘ニ’  /: ,.. ノ}//
        ハ ̄ ̄ ̄`ヽl>ュ.. _ イ:イイムハ{ _ノ{_       ⑤のデンマーク軍を適度に牽制。
       ノ ̄ ̄ ̄  ‐- 、 ヽ/}  |/_j_.ゝ┴‐´三弐
     ≦三三三-_ _  \ト/´__.. -==―――`i、     その間に⑧のプロイセン第一軍は⑨で渡海。
      l!        ̄`ヽzzzzf´ ̄         lト}
     rヘ          |  _ |           l| {     そのまま急進し、デンマーク軍の背後を突く。
     ノ、__i!        fヽ ! | ハ           |ハ
      { __,、!        _| {| ! |     __     |  !    敵デンマーク軍は国内の戦力を全て出し切っているので、
     ヽ ノ{_l!      }ハ、 ヽハ. ヽ  /´'/     lト.、|
      ト、 _,l!___ {. l\ ` ー  \j  {    __j-:、:\   ここで包囲殲滅が実現したならば、
      レ|   {ト:ヽヽ:`ヽ._ ̄`        |-‐ニ-――-、::ヽ|
     _ 上L._  ヽ\\ヽ:ト.二、      {´_: -‐  ̄ `ト、:ヽ{  この戦いで戦争は終わる。
  /´:.:.:.:.:.:_`ヽ }/ >`-/7く_> 、     ` ー‐- 、 ! ヽ:}
 ⌒ヽ- ´{  `ヽ:\{:.:,.孑{zトミ:.:`ヽミヽ、         ├‐ ´
       \   ノ7ァニj彳_/:{`ヽ〉_/`j┬ \       j
         ̄ /:リ: : : : /:.:.| ̄  ̄` Lト、  ト、      /
        /:/ : : : / : :j : : : : : : : | : :  ̄:} ` ー‐'





466 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:22:38.87 ID:mRM9Ptoo

               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |        うん、いい感じだな。
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ




;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r、;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;γ二ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;''  /ヽ;;;;;;;;;;;}
;;;;;;;i /⌒}};;;;;;''"´  /   ∨ソソ
;;;;;;;i  ノ/〃   /ヘ、   トヾ、        プロイセン第一軍はカール親王が。
;;;;;;;;!、ーゝ  :   / 弋ァト、 ハ:i ヽ、
;;;;;;;;;;;〉7   :  /   ∨ソノ  i|   ';       第三軍はミュルベ少将が。
;;;;;;;;;/ !   :: /      i′ il   i!
;;/!/ i   : /        !  i|   |!       オーストリア第二軍はガブレンツ中将が引き受けます。
//  ヘ.    i:       !  i!   i!
.    ヘ.  i `ー 、,,,rー-ゝ /   /       ガブレンツは勇将ですので、
ヽ    ヘ  !   r'"ヘ  /   /
;;;;\/⌒;、    /   \            この作戦を受け入れてくれるでしょう。
;;;;;;;;;;\;\ \_ _ノ     \
ヽ;;;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;\;;;;;;;;;/;;/
;;;;;;;;;;;;\;/;;く
;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;\





468 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:23:28.08 ID:aJXZuoUo

近代では当たり前なんだが、戦う前に結果が予測できるんだよな
しかも、自分達の主導で・・・恐ろしい





469 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:24:04.78 ID:mRM9Ptoo

/   ヽ   ./   !
l    `,  l    l       __ _
!、   ヽ  l    .l    , ‐,ニ-_=.Z´ `丶、
.ヽ    ヽ `,   .l  //¨`´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  \    ヽ ',   i /:./:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:\ヽ
   \   ヽ_、  V:.:./:.:.:.:.:.l:.:.:.ll:.:.:.:.:.:,+-l:.:.:.:.:.:iヽl
     \   `ヽ  `丶、:.:.:.:ト,,,-ヽト、トlz=ト:.i、:. |l
     / ` 、  _   }:.ヽ:´ヽr= ヽ'、  lノ:.ヽl:}       日陰の海軍なんて言われてきましたが、
     (    ヽニ  /  ト、:.\_\_ -- ヘ イ:.ハ:.ノ
     .l\  _ノ-' _,,ノ   丶ミ三 i、  l ノl/ V        この戦いで返上ですのよ!
      !_` '/ヽ,,/ヽ、    ヽ=-、ヽ- i
        ¨´      ` - _  `iヽヾ、= 、
                 { ヽ- 'ノ  l\_l/¨ヽ
                 ヘ、 ¨¨  ノ`ー、〈`i. ヽ




.         /: : : : : : : : : :      ー- 、`丶、
        , ': : : : : : : :- 、    . . `丶、`丶、`丶ヽ
     /: : : : : :    . : ヽ: : :`ヽ、: : ヽ.: : \. \
     , ' : : : :   ヽ、:、: : : : :ヽ`丶、\: : :ヽ.\`、
   /::: : : : {  ',: : {ヽ、ヽ、::::::. :\-ヽ=、: : :.';. }.\
   ;.:.:.: : :  ヽ: : ヽヘ -\` ー- 、} _}_ {ヽ: :}/、
   {:.:.:. :   : : l\/\      イテ"ワ; :}/:.: : ヽ、      よろしい諸君。
.   !: :  . : : : :.V ヽx==ミ     マ_:j V:::...: : \ヽ
   '   : :: : : : :ヽ 《 マんハ,    丶    ;\::::::: : ヽ     では、行動を開始して――
.   ヽ:\:.:.:.:.:.:.. : \ ゝ '’    ,、    八 ヽ`丶、|
     }.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.: : :`丶、_    '    ′  ヽ   ヽ
.      !ト、 :.:::::{丶、:.:_:_: : : :\      ,.'
.     '| ヽ{\`ー‐‐ く`丶: :ヽ -‐ ヽ./ ̄ ̄:~` / ̄二ニ=、
.            ヽ|`丶、|\  `ヽ   /:. :. :. :. :. //:. :/;';';';';';';';`丶、
                 _ヽ     ,':. :. :. :::. :.,':,' :. /;';';';';';';';';';';';';';';'丶、
                    /.::/} /_; :. :. :. :. :.:j:j: :. ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';ヽ
                 l :.;/ ̄ ̄ ____. :. :.:::i::i :. i;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';\





471 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:25:33.36 ID:mRM9Ptoo

                        ,    ../', .
                 .、、    ..,'.',   ./ .|     ,,
                 .ヽ\  ..、'ー、_ ../<~ヽ,..、__//
                  ヽ ミ、_ノ)  .`:_,,ノ ..'`  ヽ'
                  ..1  ./''  ´`、__,,,,, ..rー'ニ=く、
                   | / ,,。  .ヽ‐・" .`~´、____,)
                 _,,ノ,.'  ノ  ..,、__,.,,。‐‐    ..ヽ
                `ヽ.´ー‐''フ´  r'ー'~´..__,,,a ..iェェェ´'ー,
                 ..| /´ ,,  ||\  __|j~j ..|f、 r´
                 ノ,'_,,ョ,〆j  .|'~~ ____ ~  `.)i/
               .<´.~   ..|  ..|.i゙゙゙ー‐、_ヽ、_//|
                 `、__   `゙゙エ・´ '、`ー‐'~ . ̄..`'ヽ、
                 )~ ヽ、  ,,,,,,,,,、 .\_,・‐ェ~'  ノ.j,'
                ./   .〉、_ `i  ix´~ヾ゙/_,,,。´ェ'´
               .c'   ,/.,| `ー' ..__,,,,‐',・'ー'・ー、、(
               ..,i  /.'´ゝェュ ../、‐゙゙゚´,,,.  ,,,Jjヽ、
               ..| /./´   / ..ノノヽニ〆,*´~‐´_,・‐
               ..| |/‐、  /  ///.´、____ノ゙' ̄ヽ`。
              ..i´  `j,i ..r´ ..//..|、.      ..,,ノ..ノ
              ..ゝ__/,゙/~、__ノ/,。‐、エェニニニニニミv'、'
                 ''´   .| /´  ヽ ../   `\ヽ
                      |./    ヽ/      `'`
                      `'     ..'


                         / ̄ ̄\
                       / ノ  \ \
                       |  (●)(●) |
          .             | u.(__人__) .|     !!!
                  r、      |   ` ⌒´  .|
                ,.く\\r、   ヽ      ノ      この声はまさか!?
                \\\ヽ}   ヽ     /
                 rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
                  └'`{  .   \.|   /   i
                      ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
                      `ヽ、   /'  |
                         `'ー'´





475 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:27:10.62 ID:mRM9Ptoo

.   /  /  .::::/               丶   \
  / //  .:::/ ∨  ,  / /               ヽ
∠ / ,/  .:::/   /   / / | {   } │! |    ヽ    '.
 / ,イ|  :::∧ | l  〃,斗‐┼   ハ. l十 jト、│  l   │
´ . // | :::::|  | |  |{ /| ハl  /│∧|∨ | :|  │   │
 フ//│ :::::|  | l 〃___.ハ { j/ィ.__.|/|  │   │
/ /  ! ::::ヽ _| ', {! |┘::::::| ∨   |┘::::::} .| } j   ! !
.  /  j :::::::f'^|  \l{弋:::::ノ     .弋:::::ノ ./ /∨  :| | │
. ,'  /l :::: 人.|   | `  ´    ヽ `  ´ j,イ     | | │    私を除け者にして作戦会議を進めるなんて
 {l  /' | ::: ! ::::|   | ヽヽ  ーr-‐‐-v‐ ヽヽ {:|     l| | │
 | /  | ::: ! ::::|   |、    {     }    イ:|    /| l: リ     いい度胸しているじゃん?
 |l/   :| ::: ! ::::|   |^ヽ、   ゝ  .ノ   イ ::i::|:   / :| Ⅳ
 |'    | :::: ::::: l │ |r(| >  .._,. r<| :::::i ::::::|   /  j/
    │ :::::::::: |∧ |.Ⅵ        |) ヽ::::/ :::::,'  /
    │  ::::::::/リ∧ |  \    /  ノ\:::::/ ./

  軍事内局長官 エドヴィン・フォン・マントイフェル




         / , /,  、   \. ヽ、
        /// / / |  \  .} lヽ、
      ノ // / /、 | '、\  ヾ. | l lへ、
       /j/{ |/ノ_.lル' `_≧_ヽ}ル',、ヽr'ー`
       ' !ィ|Y{ ィ五`  ´ r‐ァ| /_ハ,lYゝ
         リヽヘ匕!   匕メ/,ノ)/リ
          }、!、 '_   //ll//      軍事内局は人事権を有するが、
          ,、    レ l>ェ .ィレリ人l
    f冫^ソ/ ,-'T ̄∠' __,/`!、       作戦について発言権はない。
    /   / /.| ll ヒニ二コ/   へ.._
  ,,ェl   / ./ ::| ll |イ⌒ヘ/    〃7、    問題はないハズ。
  Y::`' ̄丿|::::::|.ll |  l /   //l }
  /:::::::::::::゙iノ::::/|ll | ,n、.レ′ //:::::|_⊥
  ゝ;:::::::::::::l:::::|::::lll.| |jl./  //::::::::::/
   |:::::::::::::ヾ丿::::lll| /イ</:::::::::::::/





478 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:28:19.01 ID:Hdk54JE0

マントイフェルか





477 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:27:53.91 ID:lnU6FZMo

そういやいましたね、最近は影薄くて忘れてたけど





479 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:28:36.71 ID:mRM9Ptoo

     / /    /  /  / .::|    .:::ハ.  l:.   ヽ     ..:;ハ ヽ.
.     / /   / .′ / .::// .::/|    :::::|  l: |i::..   |.   !   ノ:イ:|   l
    / ,′ .:/  l   l .:://| :/ !|  ::|:| ,ィキ弐ド、、. |:.  |   |:::::::::|  |
   i /l   .:/  l l.斗-┼十l=イl:.  ::|:|   ゝ..トV:.`ト、. |  |:::::::ィ!  |
   |./ |  :j′ | | .:|.:ハ 千 ̄`|ハ. ::|:|   ヽ ヽ:.|Ⅵ.|:   !彡:,′| |     うん、作戦内容については異議なしだよ。
   |′| .:l|    | l! :N_.斗七ニ.示 Ⅵ::N 不テ二ミトトⅥ:  l|::::/   | |
   |  | .:::l| .:  | ハハ`{´トィ:::::j.:|  Ⅵ:|  トイ:::::::i :} j小|:: l|、/  | |     ただし、軍事内局として、
      ! :|| :: ハ|:::小  乂_ツ   ヽ:|   乂_.ジ   |::::: l| }!    | |
      l.::::|| :  :::::::::|:|! ` ̄    ノ       ̄´  l!:::: ||/|.   ..!.|     プロイセン・オーストリア連合軍の
     |::::|l| ::|  :::::::::l小       `          /::}:: l....|.   ..|.|
    |:||.|.::|: :::::::::|::lハ        ー ー-- '       /|:::l:  |....|.   ..|.|     総司令官を任命する権限が私にはある。
      l::|| Ⅵ!:...::::::::|::|......\               .ィ::|.|:::l:  |.....|..   ..!..|
     ヽ| .ハlV..::::::::|!:|........./ > .        イ‐ミ|.|:::|: リ......!..  ...|..|
      | |.バ∨::::::||:|........:!......./ハ` ー‐ ´   ∨  |/|. /........|...   ...l..|
       ||.  .∨:::|ト|_....斗 ´  | }       /   / //`iー、|__..  .|.|




                             、     ヽ.
                           \      l
                    _ --- 、  ヽ.、 /
                   ,. . : :´: : : : : : : : : : `丶}:}∠
               / _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
            ,、.:.´ ̄.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶、 ノ
.          ,、:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:./ : : `丶 ヽ ̄
.          / '"7 :.:.:.:.:.:/ .:.:.::::::,:' .:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.,':.:.:.:',:.:.:.:..\: \
         '´  /:.:.:.:.:, / .:::::::::::::/ .:.:// .:.:.:./':.:./:.:.:.:.:.i::: :.:.:.:.:ヽ:.:.`丶、_
.           ,':.:.:.://.::::::::://:.:/ /:.:.:/ / :./ ヽ: :.:.:}::;:.:.:.:.:.:.:.i ̄ ̄
         |:./:::/:::::::/:イ「/ ̄ 7:./  /:/  ',:.:.:ハ:;.:.:.:.:.:.:.:.i
           /:::::::,'::::/:::::::/ ヒ==/ヽ  /   '"´.「/丶:.:.:.:.!:.:.:.:}
      ー―‐‐ァ:i:/,'::::::::/ {{::f. }: }ヾ      ,ィ=ト、 |!:.:.:,':::.:.:.;'
          /イ {::::,:::::::::l.   う`´ソ         ハ::J::} ),i::.:./':.ハ:/
           / !:::/!!::::::/    `¨¨          う_У /:j/':/ ノ      ッ!!!
.            {'  |::::/ヽ.__          ′   ` ,:':/:/:/
              !:;′ヽ::\.      '"'     /:.:.:/ |'        誰を任命する気なの!?
              ':{   ノ丶丶、          ,'::/{
                `    _ヽ} `  、  , </'′
             , 、、--':. :.`丶、   {こヽ、
              ,ィ;';';'`ヽ\\:. :. :. :ヽ-'´ ̄\ヽ ー 、_
          /;';';';';';';';';'\ヽヽ:.__ヽ===、`}:. :. :.} }丶





481 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:29:44.68 ID:opsEkmAo

国王や軍相が決めるわけじゃないのか





482 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:30:04.56 ID:mRM9Ptoo

  /.:   /        /  i     |         ヽ
 / .:ィ   ./     i    ,イ / |   }! ヽ.  |        i       |\     /\     / |   //  /
// /   ハ .:|   |   /|/ ,レi/ ハ|: ハ |、 ヽ    l     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
′ ′: ..:.| 、ヽ!   l:  /  lムイ |  ′}:ト 廴|_ヽ |     |     \                     /
.  /.:./:.:.l. :ヽ|.:   ハ丁 ̄ |   | /  |   ヽ| ハ|    |     ∠ ”任命する気”じゃないよ!   >
 //|:.:.:.:∧:.:.:|:  | 斗==== l./ / == =l= | |   |. |    /_                 _ \
ノ'   |:.:.:.:.:.:.〉´|:..  | // / /ノ' / / ///  {.:.   |! |     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
.    |:.:.l:.:.:.{  |:::  l/  /  、_, 、_ノ  //,ハ:. .: ハ |      //   |/     \/     \|
.   |:.:ハ:.:.:ヽ. |:::. |       |   |      八.:. |  :|
    V |:.:.:.:.`|:.:.:. |        |   |     /:.:.:.:.:.|           |\     /\     / |   //  /
     |.l:.:.:ハ:.:{:.:ト .     l   l   . イ |:.:.l.:.:.:l         _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        !:.ハ:.:.∧|: |  `  ┬--l  .リ‐ ´    |:/|:.:.:.|         \                     /
        }′l:.:{ |:..L _r‐、_ノ  廴 イ_r‐、-- 、l' !:.:./         ∠  もう任命したんだよ!!!   >
      ノ′}:./ヽ:{  ヽ \ __    __ノ /    ヽ.|:./          /_                 _ \
          /- 、    \ `ー---‐彡'     .ハ′           ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
       |   \    ` ¨¨¨¨´      i / |             //   |/     \/     \|




             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:        だ、誰を任命した!?
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
  ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \





485 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:31:34.24 ID:mRM9Ptoo

                                          _ ..... _    ____
                                        /  /  `´    `ヽヘ、_
                                        /// / /     \    ヽ \`>
                                    / / / // /  i  |    ',    ',  ヽ`>
                                    / / // //! i !  l  !   |    ! l    V`>
                                      |/!/|/ |/ l ハ 厶<´   !   :!| /∨〉
        |\     /\     / |   //  /      |/リ\iハ∨< ̄\\|\i    ! !// jく
      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///       /l|   9    9     //ヾ   l l/  / ノ
      \                     /      / !ヾ=彳  ミニ==彡′ |   l lへ イ イ
      ∠      この私だぁ!!!    >  .  / リ   `        __,   |   l !⌒ヽ久
      /_                 _ \ .   /  :{   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   ,l   |   l.l〉 ノ/ /
       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄     ,'   ハ   W∨∨∨VV' l  |   li_/ノ:::く
        //   |/     \/     \|        i  / /ヽ  ∨        }  l   liム`ヽ:::`ヽ
                                     │/ / :/ ヽ ∨W∨VVV/  l   l!ハ:::::::::::::::}
                                     |,' / :/   \ヽー―― ′ イ!   !i:::::i:::::::::::ノ
                                     | :/ :/       ー┬,、,、,、,、,、,、!  厶:::ノー─::::ー...、
                                     |/ :/          iYo:::::::::::::::::|  /::::/:::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                                    ! :/   ___     」:!o:::::::::::::::::|: /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                    レ /´:::::::::::`ー‐<:::イ:::∠::::::::::|/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                    /::/::i::::/::::::::::::/ ∨:::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                                      /::/:::::!:/::::::::/    i::ヘ:::::/::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
                                  /::/::::::::!ソ:::::〈 , '   /::::::∨::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
                                   , '::::i::::::/:::::::::::∨ /::::::::::::l:::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                 /::::::::l:::/:::::::::::::::::::,/::::::::::::::::::l::::/:::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

                                 フリードリヒ・フォン・ヴランゲル元帥




               2月1日、プロイセン・オーストリア デンマークに宣戦布告


                  第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争 開戦!





489 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:32:06.77 ID:6CQA5tUo

ですよねー





473 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:26:16.86 ID:Hdk54JE0

きゃー、黒元帥閣下の登場だ





474 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:26:24.45 ID:aJXZuoUo

食べ物を隠せ、早く!





488 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:32:05.42 ID:eBalmcco

はい、デンマーク死んだ





493 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:33:12.66 ID:mRM9Ptoo

―― シュレスヴィヒ公国とホルシュタイン公国の境目であるアイダー川。
    ここをプロイセン・オーストリア軍が渡ることになっていた。

    ところが、




'''‐- ..,,__     _ -   =-    ´~"''‐- 、..,,,_;'  ',:;; :;: :::'': :,:;; :;: ::     ::.;;'' ;;:;: :::''
;;:;: ::: '.:. .:.`゙''ー-、,_                  "'- 、''::.;'': .;  ''::.;;'' ;;:;: :::'' ::.;;'' ;;:;: :::''
; '' ;; ;: :  ::.;;'' ;;:;: :'-, _ ‐  _    -  -_ _      `ヾ ::::''::.; ::::''.:;; ''::.;;'' ;;:;: :::'' ::.;;'' ;
  ',:;; :;: :::'': :,:;; :;: :''`゙''ー-、,_               "'- 、.;;'' ;; :;: :::''::  .,, ::.;;'' ;: :::''
::.;; '' : '   :.;;'  ',:;; :;: :::'': :,:;'w  -= _-=- -         `゙''ー-、,_'' ;: :::,:::.;;''
'';;:;:'    ::.;;'' ;;:;: :::'',::.;;'::.;;'' ;;:;: "'- 、     ̄ -=_ =-   -   "'- ';:'':::::.;;'' ;: :::'':
  .,, ::.;;'' ;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'' ::.;;'' ;;:;: :::''″冫 ―=        =─     ″-、,::.;;'' ;: :::'
.;;''   ;:;;:;:; :;: :::'': :,:;; :;: : :::'' :::::, -'"              - _  -=─   ヽ ::.;;'
 wi ;: ;::.;;'  ',:;; :;: :::'': :,:;;_,,.-‐''"    ―=-  =-   - -≡―       iYW:;;:'
;;:;: :::'',::.   ;::::''_,..、-''"  _  ―=           ─ニ          ,-" ::.;;''
::.;;'' ;;:;: :::''::., -'"  - ̄  _ ―-ニ_   ―_  ―ニ-  ― 二    , -'";: ;::.;;' ',:





496 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:35:11.35 ID:mRM9Ptoo

                      __ __
                 i´ ̄´      `> 、
              r─/´            ヽ、
               イ /      /         ´ ̄`ヽ
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ       遅い、遅いぞ、オーストリア軍!
              /    !/ヤ⌒ヾ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {::i!:::j ヽ/ /イ/:!jゝヘハ        ガキのように、亀のように、
          / //  /イ / |\ `='′:::::::::::::::::{::ソ イ: ヽ:|、
          //  /  !::に!;;;;;;;>         ゝ  / |   :|:ヘ            ピー
           |リ :/  | ! ト、;;ゝ_..,イ r、__  / .!   .! リヽ     ジジイの×××のように!
           | :/   ,リ;;┴─‐┐;;レ, `ー -'´/  /|   ハl }
        _____.レ′  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|>ミヽ _/'「;i   ハ:/ :リ ノ     遅すぎるぞ!!!
 ..,,xrセ升Ⅷ圭圭圭≧x、.,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|三三ヨ___|;;| /:/
 圭圭圭圭Ⅳ//三三三℡==ュ;;;;;;;|;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;}!;;l,ムr======ュ、、_
 圭圭圭圭///圭≧圭圭心、;;;;;;;``>r、;;;;};;;;;;;;{;;;|;几;;;;ヘ圭圭圭圭圭圭ij
 Ⅶ圭圭圭//圭圭圭ヘ圭圭}};;;;;;//ヘ≡三三彡ヘ二ヾj圭圭≦圭圭ij
  Ⅶ圭圭V/圭圭圭圭ヘ圭圭//;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;〉;;ト;;;;;;;;;;;;;;ヽ升圭圭圭Ⅳ




                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ        こちらが速すぎたのだ。
              ∨/        /`ヾ、  /
            メ\、、   ,xイェュ  ミハ/         だが、向こうが悪い!
              {ヘ 弋ツ   ´ 弋ツ   〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         くo、     / `ヽ
.      //////\  「\ ` ____,   〔_:〕     /       \
 _../ \//////ヽ L../\     /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /

          参謀 ファルケンシュタイン





499 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:35:57.80 ID:6CQA5tUo

爺はお前だwww





497 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:35:45.74 ID:lnU6FZMo

何、この最悪コンビ・・・





498 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:35:53.70 ID:eBalmcco

この攻撃性の高さこそプロイセンや!





503 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:36:19.69 ID:3sm4hK2o

どう考えても殲滅向きな二人です、本当にありがとうございました





495 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:34:05.06 ID:lnU6FZMo

なんという現代を先取りした高齢化対応軍





494 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:33:31.51 ID:fj1rEA6o

考えてみれば80歳を超える爺様に、6万の連合軍を託す内務長官の頭もおかしい





491 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:33:09.48 ID:fkUP7K20

デンマークも死ぬかもしれないが、プロイセンも死んだ気がするのは何故だww





501 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:36:10.45 ID:LqJKeSoo

大丈夫だ、弾は前からだけじゃない





506 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:38:33.28 ID:mRM9Ptoo

                                          _ ..... _    ____
                                        /  /  `´    `ヽヘ、_
                                        /// / /     \    ヽ \`>
                                    / / / // /  i  |    ',    ',  ヽ`>
                                    / / // //! i !  l  !   |    ! l    V`>
                                      |/!/|/ |/ l ハ 厶<´   !   :!| /∨〉
        |\     /\     / |   //  /      |/リ\iハ∨< ̄\\|\i    ! !// jく
      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///       /l|   9    9     //ヾ   l l/  / ノ
      \                     /      / !ヾ=彳  ミニ==彡′ |   l lへ イ イ
      ∠ よし、我々だけで進むぞ!    >  .  / リ   `        __,   |   l !⌒ヽ久
      /_                 _ \ .   /  :{   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   ,l   |   l.l〉 ノ/ /
       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄     ,'   ハ   W∨∨∨VV' l  |   li_/ノ:::く
        //   |/     \/     \|        i  / /ヽ  ∨        }  l   liム`ヽ:::`ヽ
                                     │/ / :/ ヽ ∨W∨VVV/  l   l!ハ:::::::::::::::}
                                     |,' / :/   \ヽー―― ′ イ!   !i:::::i:::::::::::ノ
                                     | :/ :/       ー┬,、,、,、,、,、,、!  厶:::ノー─::::ー...、
                                     |/ :/          iYo:::::::::::::::::|  /::::/:::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                                    ! :/   ___     」:!o:::::::::::::::::|: /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                    レ /´:::::::::::`ー‐<:::イ:::∠::::::::::|/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                    /::/::i::::/::::::::::::/ ∨:::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                                      /::/:::::!:/::::::::/    i::ヘ:::::/::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
                                  /::/::::::::!ソ:::::〈 , '   /::::::∨::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
                                   , '::::i::::::/:::::::::::∨ /::::::::::::l:::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                 /::::::::l:::/:::::::::::::::::::,/::::::::::::::::::l::::/:::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


              x
         /Ⅵ/ Y 彡フ,
        N          彡
          {  _ _,,, ,,,_ _   7
        |  ,|       ヽ  7
        ヾ f \   /  } 7    それでこそ、元帥だ!
        ヘf tTrェャ  て7フf゙}
      ,,..-‐ _ゞ¨´ _ _ , ¨´/´≦≧=-.,
     f       `> 、 _ , <      ノ
      〉       ヽ V f     >{





509 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:39:50.75 ID:6CQA5tUo

前しか見てねぇww





512 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:40:22.98 ID:3sm4hK2o

作戦が台無しw





507 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:39:25.54 ID:lnU6FZMo

なんで数的有利を捨てるんだよwww





508 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:39:48.29 ID:opsEkmAo

参謀本部が頑張って作ったのを壊すなwww





510 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:40:05.18 ID:Hdk54JE0

というか、参謀も止めろ





511 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:40:05.14 ID:mRM9Ptoo

                        ____
                     ,  '"~´    ``ヽ、``ヽ、
                 /     _____}}:::::::)
                /  ,  '"´ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄``ヽ、
               /  /              :::::::\
              { /           , --、 |::. .:::::::::::ヽ
               /           /  r屮⌒ヽ::::::::::}
             /      __.. -‐'´   〃{{     |::::::::::j
             /     /^Y |  - 、  u  ! | u  |::::::::/
            /     〈 Y1 ||  zu‐ミ、__j  _,. -‐/:::::/
            /   /  ヽ )| リ     ̄    {ゞ┴'/:::r'′
           /  〃  ト| ト-!{          | u /::::|
           | | {{  | ト1 i         ' ‐'  /::::::|     ぜぇ、ぜぇ、到着!
           | | !!   Vヽ  \     -=='  /:::::::{{
             ヽ | !!   ∧\  ヽ、     ´ 〃:::::::::||      ……あれ? 誰もいない?
  , --rメ77───一ゝ┴一1ハ \`Y--`ー----' ト- ::::::|
/               〈 ヽト、  | l二二二フ /〉   ``  ──---rrく^ス

       オーストリア派遣 第二軍司令 ガブレンツ中将


                             ┌────────────────────┐
                             │..こうしてオーストリア軍は取り残されたのだった..│
                             └────────────────────┘





515 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:41:45.09 ID:Hdk54JE0

なんだろう、オーストリアが可哀想になってきた・・・





514 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:41:15.32 ID:3KBEV0oo

考えようによっては、マントイフェルに責任を押し付けて排除するチャンス?





517 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:42:06.82 ID:lnU6FZMo

失敗したら内輪もめしてるヒマねーよwww





516 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:42:05.56 ID:mRM9Ptoo

―― その頃、第一軍はフィヨルド渡海を目指して先発していた。


                          _........................__
                          ___...x//////////////ハ.、、
                         Ⅵ///////////////////\
                    ___..ゝV>ヘV⌒7////////////\
                       / //7,    V,〈//////////////ハ
                 / // //   __VⅥ/////////////ハ
                /  / /  〈イ<¨fソ才∨ミ/才ヘ/////////リ
                  /  / /   /i| ミ、   i:|彡'⌒ヽ∨//////イ
              /  / / /   i!     / :i:|彡} ソ ////////     ヴランゲルが総司令とは不安だ。
                     /  ` 7_  ヽ.  /  i:|ヘ- ,////////
                      L `ヽ \′ ;j'~ーヘ////////ハ     ファルケンシュタインも参謀本部の人間ではないし。
                     〉      ノ /  :リ小////∧
                       /      ..く /   /iハルヘ//∧
                    ヽ __ < ヘ _,,,x≦三三三三三三≧x
                       _,,x≦三三三三三三三三三三〉
                       |三三三三三三三三三三三三!
                      ,x≦三/三三二二二===二三|__
                  ..<三三/三三三三三三三三三三三三≧x、、




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     / / / | ト、   ヽ          |   | | | |  | l
    ' / /| │l \  ‐--   /  |  /// | |  l  '、       そうねー、たいへんねー。
    / //| │|ヽ、 \    /     ∨// /从  '、 ヽ、
    |│| | │|\__>┐´        ∨ //  ヽ ヽ、 \
    ', | | | │|\_/ ノ|         // //\  \ \
     ∨/| 人|/ ̄   / |   /   / / //   \   \ \
      / l /     〈  ′  /   / //   / ̄\   \ \

            ????





522 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:44:24.53 ID:Hdk54JE0

参謀本部から人を出さなきゃ
三帝戦争の結果できた参謀本部の意味ないでしょ





521 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:43:34.32 ID:mRM9Ptoo

                      ___ ........... _
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /::::::::、丶ヽ\\ヽ、、::::::ノ\
.               /:::::::::-=≠ミYミミY7、、Y/::::::/
              / :::::::::::/::イ /    ||  `"´Ⅵ\
.             /イ :::: イ::::彡| |__  ||、     Ⅵハ
                イ :::::/⌒Y |ー=゙㍉>|| :> ,ィzー从  ',
                从::{⌒Yミ、| l    ||´ 〈`゚"´}ハ:!  ',
               |//∧て、  | l、   |i   ∨ / |l  i
                { Ⅳ:: `ーヘ | li   |i   ___\  !!   |   どうかしましたか、親王殿下?
                Ⅵ::::::/ ハ | l:i   _|i__,、 /  |!  |
                ∨:::i|  ヘ 八. ´ |! ー゛/   ノ   ノ   なんだか不機嫌というか、なんというか?
               八ノi|   \   !   ′
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ミ . \    ,′
.             |::::::::::::::::::::::::::::::::\ ー<____
        __ ノ ̄ ̄ミ 、:::::::::::::: / ハ:::::::::::::::::|
  --==  ̄ :::::::::::::::::彡'´ ̄ ̄ミ、〈、 {`ヽ:::::::::::::::|
  __ ... -==ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄|__彡ヽ::::::::j、___
  . .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ==::|圭圭h::::::::::::::::::::}、




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ヘ|  |   | {ヘ'、               ,'シ冫   |  !
      |  |   | ヽ'_,.、     _ .....,,..  / イ |   | l
       ! |   |  / /,>、 '"l´::∵::l./ | | |   |l
        ! |   |  / / |,、>!_;、 -‐ 'lヘ | ||   |.l       へー、はー、ふーん。不機嫌そうに見える?
          l|   |, イ__/,,.../  `| -‐_ '_.」 '; ̄:|⌒ヽ |l
         |   /  |;:;:;|    ヽ‐'|,」 、_  ';:;:;:;|   ヽ|       その理由はねー、
        / / /     !;:;:;|   // _..ヽ ';:;:;| i   ヽ
        / / !   i  |;:;:;|  // ´__,, Y\';:;| ノ   ヽ
      / / |   ヽ |;:;:|/;:;:;|   - 、 `});:;:;:;ヘ    ヽ
  __,/_,/|  |     /;:;:;:;:;:;:;:;:;|   ヽ iノ;:;:;:;:;:;:;ヽ  _  〉-、
    ̄   |  |    l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   ノ'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:} (  Y./ 冫
       | l !   {;:;:;:;:;:;:;:;:;/   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ 〉‐`''7 / \
         !イ /|   ヽ:;:;:;:;:/   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ /    !_/ / /}





524 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:45:08.71 ID:mRM9Ptoo

       / .:.:. / ̄  \  _,,,,-‐'''"   \, へ、
     / .:.:/ /\.:.:    /            ヽ
     /.:.:.:,‐'" 〈.:.:.:.:\.:.:.: /.:.:___,,,,-‐ __.:.:_,,,,-‐.:.:   `、,,_
   _,,,-''"    |\.:.:.`''/_..-'/,,-‐''"∠..,,,,,,/_,,,,-‐  __ ヽ、
--‐''        |,ィ'⌒゙ヽiイ´ // , " ̄`ヽi! /// .:  ヽ、`ヽ、
      .:.   〈 (~く レ  '´  ' ..,,_('ッ ゙i!/'´ //|.:.:   \    |\     /\     / |   //  /
   _,,,-''.:.   .:.:.\ `        ,,、、´゜、、、 __,,,,.../ ::|.:.:|.:.: |  _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
--‐''.:.:.:.:/::  .:.:.:.:./´`T            ,,_(ッ,ノ /.:.: / :/|.: /  \                     /
.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./:::/           /~⌒ヽ、-/゙//| :/|/ |/   私の出番が遅すぎるからでしょうが
---‐-、____,、-‐く           /⌒゙ヽ ヽ>  / |/ |/        /_                 _ \
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、'、       /‐-、_ 〉 / , '             ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,-‐'''"\\__\  `ヽ-、;_/ ,,-''               //   |/     \/     \|
 ̄ ̄^i;;;;;;;;;;`-;;;;;;;) \ノ::::´`ヽ、   ,, - "ヽ、
::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;∠-‐'''"`-、:.:.:.:.: `''''".:.:.:.:.:.  '、
::::::::::::::::\;;;;;;;;;/::::\|;;;|;;;ヽ、:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:. ',
\::::::::::::::::|;;;;;/::::::::::::/;;;/;;;;;;;;|.:.:.:.:.:. / |.:.:|\: i
:::::\:::::::::::`‐'::::::::::::/;;;/;;;;;;;;;/.:.:.:.:/ //  |: /

第一軍司令 カール・フォン・プロイセン中将(親王)





526 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:45:37.55 ID:5sx.cqYo

ごもっともです、殿下www





530 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:47:00.04 ID:3sm4hK2o

ヤバい、本気でどちら様ですかとしか言えないw





529 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:46:09.46 ID:lnU6FZMo

密房舎結成以来ぐらいかな?





531 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:47:20.12 ID:mRM9Ptoo

     l│  /. ://.: : : : : l : \: .   : : : . \ 丶\   \
     | l /. :/. :/.: : : : , イ: : : . \: . \: : : . \ ヽ \\ ヽ- 、
     V′ :l . :l: :l : : :/  ヽ: : : : . \: . \: : : . \ト、 丶l\〉: .ヽ
    // ,l . :| : :l: :l : :/     ヽ: : : : : . \: . \: : : : : .ヽ  | : .丶: : .\
   ´ / /:| : :| : :l: :| :/ ̄,≧ 、 ∨ \: : , ≦、 ̄\: : : : .l∨: : : .丶: : : .\
    / /: :| : :| : :l: :|/ /,イ'ヽ`\   /∨ ,イ'ヽ\  ヽ.: : :ト: : : : : : .丶: : : : .ヽ    おかしいじゃない!
    |/l : :|∧| : :ト、| ヽ 「じリ          「じリ /   ∧: :| ヽ : : : : : .丶: : : : .
     │: :|: : |\|     `¨´    /|    `¨´     / : ∨: . ヽ : : : : : .丶 : : :    私の初登場シーンは第五章前編で
     │: :|: :/⌒ヽ           V '          /ノ⌒l: : : . ヽ : : : : : .丶.: :
     │: :|: :ヽ〈ヽ、                        /〉/.l: : : : . ヽ : : : : : .丶:    ゲルラッハと一緒に出たのよ!?
     / .:/|: : : ト、 ∧        ∠二二ヽ     ∧ /: : l: : : : : . ヽ : : : : : . :
    〃.:/ .|: : : | :ヽ__〉、     |       |     〈__/l: : : l: : : : : : . ヽ.: : : : : :    それがなんで今の今まで登場ナシなワケ!?
   / .:/ .: |: : : |: : : : :l ヽ、   ヽ___丿   , イ : : : l: : : l: : : : : : : . ヽ: : : : :
  〃.:/ .: : |: : : |: : : : l: : :「\     -     /|: .:l: : : : l: : : l: : : : : : : : . ヽ : : :
 / .:/ .: : : |: : : |: : : .:l : : |   \      /  | : :l: : : : l: : : l: : : : : : : : : . ヽ.: :
ノ .:/ .: : : : |: : : |: : : :l: : : |    > -<    |: : :l: : : : l: : : l: : : : : : : : : : . ヽ:




                     _,,、;;;¬;;;,、
                   /;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;ヽ
                 __ /;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ヘ
               //´7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;i     ……それがですね。
               / / ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
                / 〈ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧    何度も言うようですが、
               i!  ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ}
               |   !|;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;レ′   このスレはクリスマス(笑)までには
                  リ∨|!;;;i!;;;;;;;i;;;;|;;;!
                __/__|_|!i!;;iト;ト;;;|;;;|!リ      終わると考えていたんです。ええ、作者が。
               /7´;;;;;;;;;;;;;;;`"¬ー、i!
              _//_______r--ー‐┴―,,、   それでですね、言いにくいんですが……
          ,、-;"´;;;;;;;`;;;7;;;;´;;;´''''''''''''''''==,,;;;;`;ヽ,
         r"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``-;;;;;;;;;\
          7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´ ̄K





532 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:48:04.92 ID:lnU6FZMo

メタんなwww





535 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:48:46.69 ID:opsEkmAo

もう、二回目のクリスマス目前www





536 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:49:06.87 ID:mRM9Ptoo

            .,、r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ュ、,,._
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
          .,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、
        /;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;ヽ;;;ヘ;;/;;;//;;;;;;;;;;',
        {;;;;;;;;;ミ7/ヾ;;/;;;;;;;;;;;;;;;シヘ彡;;;;;!
        ';;;;;;;;;ミ;/  :!|``''"´i|   '|彡;;i
         ';;;;;/ |   !!    ;!    il;;;;;;!
        r‐ヘ;! ├-、,,_|!    ;|_,、-ー|l;;;;'r、
        {こヘj |弋ャォ|k   ,.rf|ャオア´!|レヘ}    . . . . : : : :.:.:.
        ∨ゝl ;.|   |   !:  |   イ|.ノ/      . . . . . : : : :     ぶっちゃけ、早めに顔出ししておこうかと
         ヾトj |   |   !:  |  / ;!|;/        . . . . : . : . :
         |;;;;、,!:    ! _|;;  ! / /l|      . . . : : : : : :.:.:.:.     時代考証無視でカールを登場させたようですよ。
         リ!|;;;|    !,r‐ー十‐ュ_,'l|リ    . . . . . :.:.:.:.:.:.:.:.
          リ|;;|!ヘ/ソ´ _,rオ≡====:.:.:.:.:.: : : : :          作者が。
        .,、rュ;;|!// //.,/ .,/j;;|ュ、
        };;;;;;;;| / ノソ ./ .,/ノ>;|;;;;|                  なにしろ貴方はゲルラッハの密房舎には
     __,,,,,,ノ;;;;;;;;;! / /   .,/ /! :|;;;;!;;;;レ=x、_,,,、__
  /`;;´;;;;;;;;;;;\;;;;l. / / /   / i |;;;;/;∨;;;/;;;;;/;;;;;;;;`         加わっていなかったハズですし。
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l./ / /  /  /;;;;;;;;;;i//\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソヽ   ′/   |;;;;;;;;;;;;;;!';;;;;;;;;;;;`\;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/^!ヽ\二三{¬ ,ーイ!;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;




        _,. -‐<.,_ _ __
    _,. -‐''´へ、_,_  _`ヽ、`ヽ,
  /´/丶、'´      ̄ `ヽ、ゝト、
_,./ ノ   `           ヽ.ヽ、 、
:.//       ト、        ヽ l .Y
| '      , ト、 'i,ヽ、ヽ ,ヘ、. ヽl |
|      A l-ゝ、ヽ Nヾ,l-‐ヽ、 :l |
|      |ν  \j   _,. ___,. トく,. |
.| ,   /l l´ _,.==   ≦ ・_ |、l| |
"l∧ / l/-'´_・-''   、~ ̄  |'ノ |     ………………
 ! Vrヽ、 ! !l !    ´     ノ  |
   | ゝゝヽ | ! _        /  |
  | `ーヽ、 ´ ,、__,.-‐, /   ヽ
  /     ` .、ゝ-‐一'´,.イ     |
 /         ト‐ -‐'´ |      |
/         ノ´i,      ヽ ̄''フ^\
    _,.--‐'´  |´    _,.-‐''"´    ゝ、        .   ┌────────────────────────┐
イ   く¨  ヽ、  ヽ_  / _,..-ィ"´/´  ヽ          │ 全国のアスカ・ファンの皆様。ごめんなさい by 書記長..│
/| ヘ〉 |    ト、 _ ,ヽ/_,..'´  /´ /    |           └────────────────────────┘





540 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:49:48.21 ID:fj1rEA6o

えぇwww





538 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:49:34.29 ID:lnU6FZMo

な、なんだってーー!





541 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:50:09.23 ID:Hdk54JE0

シベリア送りだー!





542 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:50:34.05 ID:mRM9Ptoo

:. :. :. :. :. :. / - /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.//:. :. :. :. :. :. :. :| ∨\:./l:. :. :. :. :\  |:. :.
:. :. :. :. :. :., / /:. :. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.〃:. :/: :. : /|:. :. :.:.:|   l、 l! l!:. |:. :. :|:. :.ヽ l:. :.
:. :. :. :. : : { ;./:. :./:. :. :. :. :. :. :. /:. :. :. :. :〃 ::. :/:::|:.:.:. :. :|∧ |:.l |:. :.|:. :. :|:. :. :. :.ヽ:.
:. :. :. :. :. :.∨:. 〃:. :. :. :. : ,. <':. :. :. :. / / :. :/::::::|:. :. :. :. :. l !:.Ⅳ:.:.:.|:. :. :|:. :. :. :. :.ヽ
´ ̄ ̄ ̄ `ヽ/:. :. :. ,. ィ´  /:. :. ;. <  /:. /:::::::::|:. :. :. :. :.:.∨:. :. :. :.l|:. :. :|、:. :. :. :. : ',
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:/  l! /:. :. ./   ∨:/ ::::::::::: |:. :. :. l:. :. :. :. :. :. :., !:. : ハl、:. :. :. :.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ  ∠:. -‐ 'r ' ´ ̄ レヘ   :::::::::|:. :. :. |:. :. :. :. :. :.:/ |:. :,' .斗ヽ:. :. :.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'.,     ヽ    ヽ=ヽ   .::::!:. :. :.:l:. :. :. :. :. :/:::::!:./く j!::::',:. :. :.     この悲しみを怒りに変えて!!!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',      ゙  、     \_ .::::|:. :. :.:|:. :. :. :. : ムィラ!/  }"::/!:. :.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      : :::::....ー―― = ≡レ:. :. :.!:. :. :. :. /  ゙  .ノ::/;;;;; l:. :. l     待ってろや、デンマーク!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ       ::::::::::::     ニ|:. :./|:. :. :. :/`ー-.. '::::: /;;;;;;;;;;!:. :.l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}                |: /ー!:. :. , 'ヽ   :::::  ,;;;;;;;;;;;;;|:. /     叩き潰してやる!!!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|            .......  |/.::::j: /       ,;;;;;;;;;;;;; !/;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ                :〉':::::::..      /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;ヘ.      -r=- 、 __'_ ,       /;;;;;;;;;;;;;;;;;; {
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;ヽ      \`ー-   .ヲ      . <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;\      `ー一  '  .  <;;;;;};;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ


                                       ┌──────────────────────┐
                                       │ こうして第一軍は渡海を急ぎ、成功させたのだった..│
                                       └──────────────────────┘




546 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:51:26.49 ID:3sm4hK2o

それは八つ当たりです、殿下w





545 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:51:19.27 ID:Q8ijjtYo

デンマーク、とばっちりww





548 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:52:12.47 ID:mRM9Ptoo

―― 第一軍はダネヴェアク近郊の背後に回るために、大急ぎで進撃していった。




                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|_,,.. .-‐'''""~
    .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   , -'"  :.:.:...:::. ....  ," .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,.
   .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:.. , -'"    ... ,.:.:.:...:::.. . ,'   .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.:
.,.:, .. ..    .,. :,..:..  , -'"    ... ,..  ... ,..  .. ,'   .,.:,..:..   .,.:,..:..
  .,.: ,..:..   .,.:,..:., -'"  ... ,..          .  ,' .,.:,..:..   .,.:,. .:..   .,.:,..:..   .,.:,.
        , -'"        ...           ,'   .,.:,..:..   .,.:, ..:..   .,.  :,..:..
   .,.:,..:., -'"... ,..       ..   ... ,..      ,"  .,.:, ..:..   .,.:,..:..   .,.  :,..:..   .
   , -'"          ... ,...  ... ,..   .   ,"  .,.:,..:..   .,. :,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
, -'"               ...         ,"    .,.:,..:..   .,.:,  ..:..   .,.:,..:..   .





550 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:53:38.60 ID:mRM9Ptoo

                      ___ ........... _
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /::::::::、丶ヽ\\ヽ、、::::::ノ\
.               /:::::::::-=≠ミYミミY7、、Y/::::::/
              / :::::::::::/::イ /    ||  `"´Ⅵ\
.             /イ :::: イ::::彡| |___ ||、     Ⅵハ
                イ :::::/⌒Y |ー-、__|i :> ,ィー,从  ',
                从::{⌒Yミ、| l   ̄||´ 〈゙ー´}ハ:!  ',
               |//∧て、  | l、   |i   ∨ / |l  i
                { Ⅳ:: `ーヘ | li   |i   ___\  !!   |
                Ⅵ::::::/ ハ | l:i  、_|i__,、 /  |!  |      事前調査のお陰で、迷わずに進めますな。
                ∨:::i|  ヘ 八   |! ー゛/   ノ   ノ
               八ノi|   \   !   ′            砲兵の移動にはもってこいの道です!
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ミ . \    ,′
.             |::::::::::::::::::::::::::::::::\ ー<____
        __ ノ ̄ ̄ミ 、:::::::::::::: / ハ:::::::::::::::::|
  --==  ̄ :::::::::::::::::彡'´ ̄ ̄ミ、〈、 {`ヽ:::::::::::::::|
  __ ... -==ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄|__彡ヽ::::::::j、___
  . .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ==::|圭圭h::::::::::::::::::::}、




             ,ィー/´  , ‐-、     `ヽ.-一、
               |;〃/`ー-,'    ̄``ー- 、ヾ;;;;;゙!
             il,'/                 ヾ,'ヾ;|
           ,ィ7'´~                   \ソ_
             '",'      ,イ   、   、  ゙、   ヽヾゝ、
          ,'        ,'/ !|  ヽト、ヽ  i ,! 「l` \`
           ,' /!i  ;' /,>、 ト、  ヾィ< ヽ |Vヘ !i   ` 、
            l/  リ、 lⅥヽ"~ヒ}' ヽ  'iJ,} 〉ヾi^/ヽ! ヽ    ヽ     上 出 来 !
             / ヽ.| `!:. ´  ,   ` ""/ー' ゙、   \   ',
.             / ,.'   ,',ハ、 _`_ -‐'⌒) イiヽ、 ゙、   ト、   i    このまま休まずに進撃!!!
.            , ' , ′ /   .、\_ン / ソ_  `ヾ、  | ヽ  リ
.          / ,.' __r'、/l⌒i'ヽ i`>ーイ にフーヽ_/:::::ス |  !  i
         /,/ ス::::::::;ソl | l. \  ,-〃^\ ヾi:::::/  \ ! |
       , '"  /  ヾ/| }  〉、 ヽ//\  ヽ  V      ヾ  i
     /   !:   ヽ、 ′ !  j i`!;T;;へ、 `    |      ヽ.,!
.   /     |: :. :.  i 、__, __,-、 _〉「ト、 `     .:\ー-     !
.  /      ,イ: :. : . /:゙.    /;;;/ |;ヾ`\   . :   \` ̄  `l
  / ,    / . : : : /  : . . ノ´゙Y;;;! |;;;|∨:::::`ヽ.:      \__  \
 ,' ,イ 〃  / .: : /    :/:;:::::/;;;;! |;;;|::::::::::::::;:;\      `ヽ、_ \
 l/ レ' i. /  .:/       ,:':;:;:;::::::::ゞイ i;;;;|:::::::::::::::;:;:;:;ヽ





551 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:56:06.79 ID:mRM9Ptoo

                               ┌────────────────────────┐
                               │ そしてついに第一軍はダネヴェアクに到達したのだった..│
                               └─────────────┐       .          │
                                                     │ ところが――!    . │
                                                     └──────────┘


 |\                                 /7
 |  |                                /  /
 |  |            ___               /  /
 |  |          / __ \      __      /  /
 |  |         (__/   \ \__/ )     /  //⌒i
 |  |      ∧          \___/     /      |   ∧
 \ \__ノ ノ                     /    /|  \_ノ ノ
   \___ノ                     (___/  \____ノ




~^ "`~~^ "`~~^ "`~' "`~~^ "`~~^ "`~~^''"` ~~^''"`~~^ ''"~^"`~ `~~^''"^ "`~~^ "`~~^ "`~~^ "`~
            ,l,
    ;"',,     ;"',,        ;"',,
                              ;"'    ,,           ;"',,
                                         ;"',,
          ;"',,                ;"'
                   ;"',,
  ;"',,                                   ;"',,





555 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:57:38.88 ID:mRM9Ptoo

   /llllll /';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   lllllllr;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;; ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,
   lllllll';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_l;;;ハ, ヽ;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヽi
   'll〉ll;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;/ l;ム-ミ,-リ,_ヽ;;;ハ;リ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;l;;;l
   〉;;;;lハl;;;;;;;;/;l;;/ r'"r'"il `   ヾ リ-,、ヽ;;;;l;;;;;ハ;;l
   /;;;;;;;;i;;i;;;;;i;;i' "  ` tuii     ' {,ii l /;;;;i;;;ノ i
   l;;;;;;;;;;;;>--yl           `',”'' l;;;;;i;l"
  i;;;;;;;;;;;;;i "`y゛           "   i;;;;;;;;i
  i;;;;;;;;;;;;;i, i `i         _,    /;;;;;;;;i      ……あれ? デンマーク軍は?
  i;;;;;;;;;;;;;i;;;゛'r;,__,,            .イ;;;;;;;;;;;l,
  i;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;i;;;;;;i` ,         /;;;;i;;;;;;;;;;;;ト,
  i;;;;;;;i;;;;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i  ` ,     /;;::;i;;;;i:;;;;;;;;;;;;;iヽ
  i;;i;;;i;;;;;;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;l    ` - '"l;;;;;;;;;;;i;;;;i;;;;;;;;;;;;;;i;;;ヽ
  リ;;;;i;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;i;;;;;i        i;;;;;;;;;;;i;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;ヽ
  ,i;;;ii;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::i::::i    _,, -''' i,;;;;;;;;;;i;;;;i;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;ヽ
  i;;;;ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;il`''' "~_,,,r -'''"t;;;;;;;;;;;i;;;i;;;;;;;;;;;;;;iii;;;;;;ヽ
  ,i;;;;iii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;i- '' "~   _,r '~,, X,"ヘ;;;;;;;;;;;iii;;;;;;;;ヽ




                     _,,、;;;¬;;;,、
                   /;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;ヽ
                 __ /;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ヘ
               //´7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;i
               / / ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
                / 〈ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
               i!  ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ}
               |   !|;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;レ′    影も形もないですね。
                  リ∨|!;;;i!;;;;;;;i;;;;|;;;!
                __/__|_|!i!;;iト;ト;;;|;;;|!リ       (まさか、――)
               /7´;;;;;;;;;;;;;;;`"¬ー、i!
              _//_______r--ー‐┴―,,、
          ,、-;"´;;;;;;;`;;;7;;;;´;;;´''''''''''''''''==,,;;;;`;ヽ,
         r"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``-;;;;;;;;;\
          7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´ ̄K
          ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;!;;i
         /;;|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;i|i;i;l;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/;;;;;;;;;;;;;!;;;!





557 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 20:59:09.87 ID:mRM9Ptoo

                                                 _
                                              /|/∠ -─≦_
                                           l、 / / _ - ´      ̄二=
                                           !Y // _ - ─   、   ̄=z_
                                        .   | i / ≠ー─-ゥ        \
                                        .   | ィ/       ≧、‐- 、      \
                   誰かと思えば、お前たちか。      f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
                                          ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡
                   デンマーク軍ならば、          fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_
                                          /             i.:;;} !   <´
                   元帥閣下が既に蹴散らされた。   ヽ               ,ヒノ _、ノ
                                          t==--'     r--' 、{   /,-、
                                           `!            l    `l / / ヘヽ
                                        .    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
                                            `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
                                         ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
                                        ---/:: !    /    /  /
                                        }:: -/::::::::,r-! ./    /   /
                                        ' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
                                        /\/4ニy'      /  /


               ,- ―― 、
             /――-、l_ヽ'" ̄`゙゛‐-、
            / ̄`゙‐-┌l_'_i   /   ヽ
            l l `┌i∠_」    /       ヽ
            l  l_┌L_/"`ヽ/   /     ヽ
           ┌く_i―' l ヽ、 /   /  /    l i
              l l、'   ヽ へl   __l // / l l l
             l、l、   l 、l   l近ヽ'" //l l. l
             ヽ l、 _/lヽl   l    '" / /l/
              ヽへ_/::::ヽl l   l     '" ~l      つまらん、なんと歯ごたえのない連中か。
              l'::::::::::::::::l、l   l    _l  l
            , -‐'"~´`‐- 、l__l_`゙`/l  l.l
           l:::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;~´`ヽ 、_l
          _l:::_ -‐―/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>l
     __/::::T":::::::::::::「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;/l
  ,-‐'";;;;;;;;;;;;;l::::::::l:::::::::::::::::::l-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;/l/
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l:::::::::l:::::::::::::/;;;;;;'";;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;Y
. l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l:::::::::l:::::::::::l:::::::::::::, -―- 、;;;;;;;;;;;;;;┌l
  l;;;;;;;;;;'";;;;:l::::::::l:::::::::::::l;;;;;;;/ ,-―- 、/ヽ;;;;;;;;l:::l.、





563 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 21:00:37.78 ID:mRM9Ptoo

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /     _    _      \
    |  | ̄| ̄ | \/ | ̄ ̄| ̄|  |
    |  | /  |     |    |  |  |
    | / |   |\  /|   |  \ |
 (⌒ '  / _|__   _|_  |  ` ⌒)
  \、  | `―|―`  '―|―'  |   /       え、蹴散らし? え、あの、え?
    |  /   |/  | \ |   |  |
    | '    |   _|   |   `  |        話が見えないんですけど?
    \ )  |      /    /
      \    __     /
       \   ―     /
         \      /
          \___/




           _ - ‐─‐ -  、
         /  , - ´     >、
        ィ/  /       }   ヘ
       r'7ヽ /    /    i .i   ハ
      〈ミヘ /   / //  ハ i  ハ: ヘ
      〈ミ{丶{: : i {从リレイ i i ハ ィ }: :i}
       〈ヘヽi: : iャ示テ-、 リ レィチ从 イi
      /ヽi:(i: : i ゝ-'     弋ノ / ノリ
.     r´:::/:个i: : i i      丶 /イi
     ∨::レ::::|::'; : i::i 、   ー- /i iiリ      なぁに、軽く突撃したら敵が勝手に逃げ散った。
     \_」__ム: :iリ=>  __ イ:: ハi
       くi::::i:::::ム: ',{:::::::::o}:::ト- 、i:: ir‐、     ふふ、大勝利だ!
      /´ヽく::::::ヘ{::::::::::oく::::::::::ヽi::::::::\
     /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::/\::::::::ハ::::::::::::ヽ
    {:::::::::::::::丶:V:::::::::::::::〈   〉::::::::ヽ:::::::::/
.    V::::::::::::::::ヽ}:::::::::::::::::::\/::::::::::::::ヽ::::/
     }::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::}:〈
     i::::::::::::::::::イ::ヽ::::::\:::::::::::i::::::::/::::/::::{
     i::::::::::::::::/ヘ:::::ヽ_>┴-、::i:r┴-く:::::イ





572 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 21:02:09.97 ID:mRM9Ptoo

         i   ,,r/    -_,,   , -、~ヘ、
       ヾ、v',,/;;/    ,r    ,,r'"   ヽ、 \
      /y-0p;;;;」 _,,    ,/;;;;;;; ,;;;;;;;;,;;;;;;;;,ヽ,  'i
       /:::"ト/ ,,ム, ,,__/ヘ;;;;i;;;;;;;;;;;i,;;i;;;;;;;;;i,,iハ;i , '
      /:::;:::l`i_r,;l;;l;`~;/リ-,_リ,ヾ;;;;; i;;i_l;;;;;;;i;;;;l-r''
     /:::::::::::l T;;iヾl;l// r'lgソ` ヽ;i 'gl`y,/;;;;;r";i
    ,//:::::::/:l l;;i;;;;>-y'  ~^     ,.~’ハ;;;;;;;;ハ'
    ル:::::::::;i::l l;;i;;;il `'       __ '_ i;;;;;;;;;i'ハ;i
     l::::::::::i;;;l ,l;;;;;;;;;`;;ryiヽ   ゝ'゚  ≦ 三 ゚。 ゚
     l::::::::::i;;;l/;;;;y''"⌒`\ 丶 。≧   三 ==-
    ,l::::i::::::;;;;l;;;:/      rヽ、-ァ,     ≧=- 。
    i::::i::::::::;;;;i,ノ  \、, / 〉  'イレ,、     >三  。゚ ・ ゚
   ノ;;;::ノ:::::::;;;;;i〉 ̄ ⌒ ヽi/ /' ≦`Vヾ      ヾ ≧
   /::::::/:::::::;;;;;/- 、,  l k' 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ” _  _ __ヽ               ━━┓┃┃
    | | | || ..V            .    ┃   ━━━━━━━━
     |   /  ノ  | `ヽ |ヽ                  ┃               ┃┃┃
     | /  ○    ○ | ヽ                                       ┛
 ∬   (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l  )
  ・━i⌒ヽヽ   ゝ'゚   ≦ 三 ゚。 ゚
..    ヽ  ヽw>。≧    三 ==-
     ∧__,ヘ}::ヘ三|イレ,、   >三  。゚ ・ ゚





573 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:02:45.74 ID:Hdk54JE0

はい、泥沼決定





560 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:59:45.60 ID:Hdk54JE0

蹴散らしてどうする!!!





579 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:06:48.66 ID:lnU6FZMo

弱い敵を少ない兵力で叩いたら、もう二度と誘き出せないぞ





582 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:07:27.19 ID:fj1rEA6o

後は要塞で引き篭ればいいんだもんねw





562 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:00:07.69 ID:Q8ijjtYo

この人達の頭に「作戦」という言葉はないんだろうか・・・





571 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:01:51.01 ID:V8fGcYEo

老人は自分の成功体験で次の戦争を図ろうとするから困るんだ





574 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:03:25.04 ID:lnU6FZMo

本当の敵は身内にいる





575 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 21:04:05.04 ID:mRM9Ptoo

―― 時間は第一軍が渡海に成功した頃に遡る。


         ┌─-, . ‐´ ̄ ̄  `"'ー、
      _-‐┐'"~´            ヽ
      l::../      _-         `゙ 、
    /`/      /             :ヽ
   丶:::/、    /      l      l  ヽ   :ヽ
    /`/、ヽ /  /     /   l.  l   ヽ  :::ヽ
    く:::/ ヽ/  /    / /   /   ハ l  l ::l::l:::l
    ヘlヽ/  l    / /   / |  l. l l  :::l:::::l::l::l
   /::::l.:/    l`>ト 、_/  / / / l ハ :::l:::::l::lリ
   ヽ/     l /r-テェ.、ミト 、 / / / l,>''7:::/l/
    /    / l/ ', {. {} l ヽ_゙ン  /,ィ,.r-, /レ'、     なに、その話は確かか?
  /    /l ./ト,   ヽ.. ノ,.       イi;リ '/::::::::ハ
  //   /ヽ´/ .l 丶 ` ̄        ゝ'_ /l:::::::::l::l
  l::l  /  l .lヾl::::::::ゝ         l   , l::::::::ハ::l
  レl  /   l l | ヽ::゙ー'´/    _   ノ  l:::::::::l l:l
   l l   rヽl――`:ー┐:ヘ  ´ ` /    l::::::::/ l:l
  丶l    |:::::::::::::::::::::::::|丶、ヽ イ--「:|  /:::::::/ ,リ




               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉       ___ ミ` ー __\
           ∨-- 、   /,xェュ、 ミ     彡
          ',ィ近〉  く 込リ  Y⌒V:/         確かなモノだ。
           i ーソ        ムソ'′
           、 ` _____   _o/   ________  ダネヴェアクのデンマーク軍本陣に
           ,ヘ  ∨⌒ ノ  {__}/
            i___\  ̄  /___/   _____     デンマーク国王クリスティアン九世が
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /             激励に来たらしい。
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /





576 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 21:05:38.45 ID:mRM9Ptoo




                                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                                 |  ――ほう、それはつまり、
                 ''|,  ゙                   ̄   ゙゙  |    乂_______________ ノ
                 ゙ヽ,   ,,,,                    .,,,  ,|
                   i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,             ..,,,,,゙゙゙リ
                   ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-        ,,,,:/.,,,./:リノ  丿
                    ゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//   /
                     ゝ,,丶\::v || |:∥ -__w ヽリ゙リ゙|j:∥//  /
                       ゝ''ヽヽ::,, --v,∥ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /
                      ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /
                       | ゙ヽ.\゙Vri ri | ∥iヾソノ  / |
                       |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /   | ニィ
                       |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ /     |





580 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 21:07:05.67 ID:mRM9Ptoo

                      __ __
                 i´ ̄´      `> 、
              r─/´            ヽ、
               イ /      /         ´ ̄`ヽ
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒ヾ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {::i!:::j ヽ/ /イ/:!jゝヘハ
          / //  /イ / |\ `='′:::::::::::::::::{::ソ イ: ヽ:|、      クリスティアンに己の軍が
          //  /  !::に!;;;;;;;>         ゝ  / |   :|:ヘ
           |リ :/  | ! ト、;;ゝ_..,イ r、__  / .!   .! リヽ     蹴散らされるところを見せることが
           | :/   ,リ;;┴─‐┐;;レ, `ー -'´/  /|   ハl }
        _____.レ′  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|>ミヽ _/'「;i   ハ:/ :リ ノ     できる、というワケだ。
 ..,,xrセ升Ⅷ圭圭圭≧x、.,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|三三ヨ___|;;| /:/
 圭圭圭圭Ⅳ//三三三℡==ュ;;;;;;;|;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;}!;;l,ムr======ュ、、_
 圭圭圭圭///圭≧圭圭心、;;;;;;;``>r、;;;;};;;;;;;;{;;;|;几;;;;ヘ圭圭圭圭圭圭ij
 Ⅶ圭圭圭//圭圭圭ヘ圭圭}};;;;;;//ヘ≡三三彡ヘ二ヾj圭圭≦圭圭ij
  Ⅶ圭圭V/圭圭圭圭ヘ圭圭//;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;〉;;ト;;;;;;;;;;;;;;ヽ升圭圭圭Ⅳ




                マ=-`   `ヽ    ∧|ヘ
                V    `ヽ ヘ   ∧ ゙.} } /
                    乂ゝ、     \ヘ|ヽ,、 .} / レ
                 マ  ゝr^ヽ>´ ヽ  ヽ/ /
                  V  { r   ヾ ヽ   y
                / :ヽY´ ゝ   `弋ゞ`ノ
             _ / :::::::/ L _ 」   、   f´        全軍出撃用意。蹴散らすぞ。
         r ≦¨   ≧``'' 、`丶\   ,゙-‐ `,,,,_
          _ 」_,,..-一=-、.,    `ヽ`ヽ<;;;/、;;;r ´ ヘ,,,_
       /               ヘ 、 ヘ;;Vヘ{     ヽ
      /                ハ `ヽVVヘ      }
.      {                 ハ   \Vヘ       l





589 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 21:10:24.27 ID:mRM9Ptoo

                  \\        ` 、\   > ´      {
                  _/  ̄           ヘ \ヘ         j
               く ̄  /                  、 ト、   _  -‐ ´ ̄}
                  ',   !            ト、        ヘ |  V       {
                   V_ |  |     /、   | \  ´    ヘ ニ V    _ ┘
     .   へ           /|  |    / ヽ  ' ,   \      ヘ   ヘ='´ ̄   7
       ヽ丶\      {_|  |   ,'_ , ヽ ',ヽ _ \.     ヘ | ヘ彡   〈
        ヽ `  、       |  !    l     \l     ヽ.     }!  v='´ ̄7
     .    ヽ  ヽ Γヽ ! ∧   ヽ 三三   三三 !ヽ } ノ!  / {彡 く
          /⌒ヽ ヽ |  | }/ rヘ.  ハ    ,      |   ハ/  ,/  く彡'    こりゃダメだ。
            / へ  ヽ ヽ_ 、′`ー \ ヘ、  __   u. | / ヘ  ̄    うノ
          /   、\ハ    i     く \个 . V_ヽ / レ | \l           正面の圧迫が強すぎる。
        \  ` ┘|   |     Lー、{L 、>ー1    / ̄ {
        _ 、      |        ′`¨´   / |  /  //L __         全軍転進! 本土の要塞に逃げるよ!
       i´ r―>、___,ノヽ          ―┬ |√ ヽ /' / /   ̄` 、
       ├――――――― |      /   | |!○ ハ.   / /      l
        !______     |      |     | |   ! ヘ /  ′     |

                   デンマーク軍総司令官 ネサ将軍


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   こうしてデンマーク軍は後退。しかもヴランゲル(第三軍)は逃げるデンマーク軍を追撃しなかったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                 \_人人人/ ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
            ザッ    ゲラゲラ!  ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                  /^Y^Y^Y^\ ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;              \_人人人/
   \_人人人/               vymyvwymyvymyvy     ザッ      ゲラゲラ!
     ゲラゲラ!     ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVv           /^Y^Y^Y^\
    /^Y^Y^Y^\, '" ̄ ̄`゙ ヽ__        /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__        /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
         く/ ./  i    ヽ ヽ     く/ ./  i    ヽ ヽ    く/ ./  i    ヽ ヽ
        く'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ   く'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ   く'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
       く/l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li   く/l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li  く/l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li
        /'l  l'≦゚≧ミl/≦゚≧li/,l   /'l  l'≦゚≧ミl/≦゚≧li/,l   /'l  l'≦゚≧ミl/≦゚≧li/,l
        >,l ⊂⊃  、_,、_,  ⊂⊃l   >,l ⊂⊃  、_,、_,  ⊂⊃l   >,l ⊂⊃  、_,、_,  ⊂⊃l
       / /,トl l l   |r┬|   / l  / /,トl l l   |r┬|   / l  / /,トl l l   |r┬|   / l
      ヽ,_/ヽl`lヽ 、 `ニニ _ -‐'l l  ヽ,_/ヽl`lヽ 、 `ニニ _ -‐'l l ヽ,_/ヽl`lヽ 、 `ニニ _ -‐'l l


                    【 勝ち誇るボクらのヴランゲル元帥 】





591 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:11:01.04 ID:lnU6FZMo

最低だ、戦略的に考えたら最低の愚挙www





616 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:16:38.95 ID:3sm4hK2o

絶対、作戦の意図を理解していなかったなw





597 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:12:02.30 ID:MogLf36o

教訓:「目の前のやつを殴ればいい」としか考えない突撃バカは近代戦には不要





598 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 21:12:13.62 ID:mRM9Ptoo

             |\  |\
             |  >|  .\
             |/  |    \
             /     u
             |    \  |||  |
 ┌―――┐     .|        |||  |
 |・・・・・・ >      -         /    すんません。自分には止められませんでした。
 └―――┘      ヽ       /
               > -   ⌒ヽ
               /
             /            |
             |            |
             |   |        |
             |   |
             |   |

         第三軍司令 ミュルベ少将




       ( ⌒ )
     γ⌒   ⌒ヽ
     ゝ      ノ   ポッポー
       | l |
         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.       . ┌───────────────────┐
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、     │ こうしてモルトケの作戦は失敗したのだった..│
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ.    └───────────────────┘
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.:ノ ●      ● リ:l:.!:ハ!
     ,,∨|:.:.! ノ( 、_ ,    ソ/i/ノ
   (´ i  ヘ!:| ⌒ | /    ノ!/′
    ``゙''ー、.ヾ>ー-`´-- <イリ      また、こういうパターンかよ!
          }::::::\i=//::::::ヘ
        ノ::::::::::/∀i:::::ノ、.__ノ
       〉、;;;;;ソ/A.il;;;;;! `ー'    ペシッ!
        〉ー、i!____i!__,,ゝ |l!il|
        (、,,,/     !__,,,! ,,、___,,、、,,,___,、、 て
        `ー'      `ー' ヾ_;,;,;,;,へ、,;,;,;,ソ て
              )          て
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて





600 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:12:52.01 ID:6CQA5tUo

モルトケさん、ドンマイw





602 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:13:01.30 ID:Q8ijjtYo

モルトケは切れていいww





607 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 21:14:06.89 ID:mRM9Ptoo

【解説席】


                  ~ヴランゲル元帥のお茶目な暴走 その1~


                  【 作戦無視してデンマーク軍に逃げられた 】


                       /     ,r   ___     \
               .        /        r‐ ~ ̄       ̄`ヽ、)
                      /        /                |
                     !      /  _, ---―一=、ー‐-- k
               .       |       -‐' ´ /   イ // ヽk__.| , ヽ
                    |    /__  , ,f.-/ レ'!'    !ヘ天T }~ヾ、 ━━┓┃┃
               .       |    ~ / ノv´レz==、、    z,=、、N         ┃   ━━━━━━━━
                    |      / ィ´  ! ((   ))    ((_)) |.|.       ┃                ┃┃┃
                    |      ハ  |  `¨¨´      . ̄ ,.}.|                           ┛
                    |      ヘ_」  | ,v ,v' ,.   _ ,,'~ '~ノ | ゚ 。
                     |    /  |  |、  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
                    ,|    / l  |  | ㌧-`≧        三 ==-
                  /   ノ  ! | |」^Nヘ,、-ァ ,        ≧=- 。
                      /|  /. | | ヽ、  イレ,、          >三  。゚ ・ ゚





608 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:14:24.90 ID:lnU6FZMo

その1・・・だと・・・





610 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:14:53.69 ID:fj1rEA6o

まだあるんすかwww





612 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:15:28.76 ID:LqJKeSoo

何番まであるのか賭けようぜ!





613 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:15:34.78 ID:Q8ijjtYo

わしの暴走は108式まであるぞ





615 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/03(水) 21:16:38.89 ID:mRM9Ptoo

―― この報せはやる夫に衝撃を与えた。


             ,、'´  ,.、-'' "
      /    ,、'´ ,.、-''´        、 \
.    /    ,、'´.,、''´              \
   l    ,、'´,、''´              / ヽ \
   |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、    \
.   | ,、'´,、'´        _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉     ヽ.
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ      |.     ばかな、どうして、
,、-'´,、/            N ヾ、 o  》   ヾ ̄       |
,、-'´|              ~ ゝ==シ  |j.  \.|j~     /       短期決戦のハズが、
   |              〃"  |ju  U u \  、/
   ヽ            u ___   r' __ u _)/ 、  ,、-'´     本土に逃げられたって、
.    \         |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
      \          l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ        進撃したら列強が黙っていない、
       /          |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´
.     /         :\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /        どうしてこんな、やる夫の外交が、
     〃        ,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
        _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
.   -‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U


   しかし、ヴランゲル元帥のお茶目な暴走は更なる困難をやる夫&モルトケに与えるのだった。


                                                     ―― つづく





622 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:19:27.28 ID:n7e64bEo







639 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:56:43.12 ID:uoVoPy6P

乙ですた





619 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/11/03(水) 21:18:45.39 ID:6kepm9A0

乙・・・





617 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:17:28.31 ID:lnU6FZMo

鉄血宰相の危機はまだまだ続くよ!





626 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:23:27.27 ID:wU1JZ3Io

20年くらい前には安定化装置だったはずなのに
内局が見事に爆弾と化してる・・・





621 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:19:04.38 ID:6CQA5tUo

最大の敵は元帥か、どうしようもない





625 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:20:12.07 ID:MogLf36o

どの国の軍も、こういうバカを排除して近代化していったのね





624 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:20:11.27 ID:Q8ijjtYo

まあ、なにもかも白饅頭の思い通りってのも癪なのでこれはこれでww










投稿日 : 2010/11/04 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 30
■コメント一覧
  • No.7026 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月04日 12:42 [ edit ]

    なんで国家の総力を挙げて笑いを取りに行くん?



  • No.7029 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月04日 14:26 [ edit ]

    やる夫の暴走が止まったら、最前線が暴走し始めたでござる、の巻



  • No.7032 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月04日 17:35 [ edit ]

    >>276
    気にくわない相手に無理矢理けんかを売らせるのが平和哲学だと
    言い出しそうな鉄血宰相だなw



  • No.7034 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月04日 19:24 [ edit ]

    この元帥、コーエーならパラメーターが戦闘98、智謀5とかになりそうだなw



  • No.7035 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月04日 19:52 [ edit ]

    元帥だもんなぁ、そりゃあ誰も止められないわな。
    というか70過ぎの爺さんなんだから勇退するか
    予備役にでも廻ってもらうとか出来なかったのかね。



  • No.7038 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月04日 22:06 [ edit ]

    >189
    >女の子を五人以上、攻略してから出直して来いってんだお。
    そういやこいつ作中に出てるだけでも近所の保母、牧師の娘、イギリス貴族、フランスの人妻、
    できる夫の妻、ヨハンナ、ロシアの人妻を口説いてたなw
    モゲロ



  • No.7039 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月04日 22:43 [ edit ]

    ※5
    「麒麟も老いては駑馬に劣る」とは言うが、なまじ功績があるご老人に引退願うとか
    首に鈴を付けるなんてのはどの時代どこの組織でも大変さ。



  • No.7040 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月04日 23:20 [ edit ]

    ※7
    トウゴウ元帥もそんな感じでしたっけ。

    まあ、戦争が実際に始まったら計画通りに進まないってのはむしろ普通なんじゃね。
    あとモルトケの計画も完璧じゃなかったんじゃね?って補給戦で言われてた気がする。



  • No.7041 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月04日 23:29 [ edit ]

    前線の独断専行に振り回されるのはモルトケの宿命じゃね



  • No.7043 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 00:04 [ edit ]

    俺達はどうしても後世の視点から見てしまうが、
    この当時のモルトケは確固たる評価を確立してたわけではなく、
    プロイセン軍内での序列も普通にヴランゲルの方がよほど上位だし、
    総司令官なので状況に応じて判断を下せる立場だから手続き上の問題は無い。
    ただ、攻撃するならするで追撃くらいはしておけよってのはその通りなんだが。



  • No.7044 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 00:21 [ edit ]

    ※10
    そうなんだよな。武名も申し分なく高い人だったし。
    ただこの戦争の時は、戦い方がやる夫やモルトケの構想に合ってなかったってだけ。



  • No.7045 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 00:24 [ edit ]

    乙!いつも楽しませてもらってます!
    ヴランゲル元帥のお茶目な暴走、まだあるんですね・・



  • No.7046 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 00:34 [ edit ]

    あえて言うなら、ヴランゲルじゃなくて
    人材配置のミスマッチを作ったマントイフェルに責任があるだろうな



  • No.7047 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 00:51 [ edit ]

    まあ、当時なら総司令官に抜擢されたら采配の全権を任せられたと思うよな

    作品ではモルトケが主人公側の立ち位置だから彼に同情的な視点で話が進んでるが
    実際には参謀本部って廃止論が出るほど日陰の部署で作戦立案や意見具申は許されてるけど
    それを現場の高級指揮官に守らせる権限なんて無いし

    だから、ヴランゲル元帥の行動を暴走とするのは、実はかなり乱暴(確かに独断専行気味ではあるが)



  • No.7049 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 01:38 [ edit ]

    でもしゃあないよね
    別に殲滅しなくても自分の武名が轟けばそれで満足だし
    いつまで戦争を続けるのかは政治屋が考えればいいし
    なにより首相殿を喜ばせてやる義務は微塵もないし



  • No.7050 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 03:05 [ edit ]

    クラウゼヴィッツが草葉の陰で泣いてるぞ>黒セイバー



  • No.7051 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 05:38 [ edit ]

    作戦を伝え損ねたのかそれとも作戦を無視したのか、たぶん後者なんだろうな元帥…
    戦争は会議室で起きてるんじゃない現場で起きてるんだ、の考えでやっちゃたんだろうなw



  • No.7052 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 10:20 [ edit ]

    つーか、思想の違いかもね
    戦争を軍人の本分とするものと、戦争は外交の手段とするものとの
    ヴランゲルはやる夫から見たら「無能な味方」だけど
    一兵士からみればやる夫は国益の為に「余計な」血を流そうとしているとも見れるし



  • No.7055 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 17:50 [ edit ]

    ヴランゲルも軍人なら、槌と鉄床とか、押しただけでは殲滅できないってのは知ってるはずだし、蹴散らして引きこもられたら厄介なこともわかってるはずなんだよな。
    他人の立てた作戦が気に入らないってのと、デンマーク国王の戦意を挫くって意図で独走かな?



  • No.7057 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 20:44 [ edit ]

    >>19
    まだナポレオン時代の気風が残ってる三兵戦術と銃剣突撃の時代だし、指揮官が参謀の作戦通りに動くコマじゃないというか、
    「机上の空論に縛られて現場で動けないのは自分のプライドが許さない」っていうタイプもまだいたんじゃないかな……



  • No.7058 名前:11 投稿日:2010年11月05日 21:24 [ edit ]

    >>20
    そうなんだよな。特にヴランゲルは、若いころ直にナポレオン戦争を戦ってるくらいだし。
    ナポレオンの軍も敏捷性を重視したことを考えれば、ヴランゲルも拙速を尊んだのかもね。



  • No.7060 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 22:34 [ edit ]

    >>21
    ナポレオンを気どるにしては追撃が無いのがなぁ。
    イエナ・アウエルシュタット後に何されたか覚えてないのかね?w



  • No.7061 名前:11 投稿日:2010年11月05日 23:33 [ edit ]

    >>22
    若きヴランゲルを大いに出世させたのも、またナポレオンの軍なんだよ……。
    そもそもヴランゲル自身が……ああ、ネタバレになっちまうから言えん!
    管理人さんのお許しさえ頂けるなら、そのうちまたADBの記事でも訳して差し上げよう。
    需要があればだけどね。



  • No.7062 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月05日 23:36 [ edit ]

    ヴラ爺<ファルケンよー。戦争はまだかのー?
    ファル<おじいちゃんったら!戦争はさっきやったでしょ!
    実はこんな状況で追撃どころでなかったかもしれない



  • No.7065 名前:管理人 投稿日:2010年11月06日 00:03 [ edit ]

    No.7061様
    個人的には期待したいところですが、ネタバレの危険性があるなら難しいですね…
    とりあえず、第十七章が終わるまで様子を見ましょうか。



  • No.7066 名前:11 投稿日:2010年11月06日 00:05 [ edit ]

    >>25
    管理人様、ありがとうございます。
    やるなら作者様にご迷惑のかからないように、慎重に時期を選びますね。



  • No.7070 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月06日 01:13 [ edit ]

    >>8
    むしろこの手のおバカを最後まで排除出来なかったのが日本だと思うが
    って言うか参謀からして…



  • No.7095 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月06日 18:27 [ edit ]

    >>27
    日本はその手のやからを排除するのが恐ろしく下手だよね・・・
    今の国会議員の顔ぶれとかを見ていても。



  • No.7579 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月26日 05:01 [ edit ]

    「クリスマス(笑)までには」
    1914年8月ですね、わかります。



  • No.7875 名前: 投稿日:2010年12月14日 15:39 [ edit ]

    クリスマスまでに終わるは死亡フラグです書記長!!



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ