■やる夫が鉄血宰相になるようです 第十七章 「第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争」 その3 デンマーク孤立交響曲
672 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [sage] 投稿日:2010/11/06(土) 21:10:09.29 ID:GxKQmUwo

                ィ
         __   / {
      <、    `ヽ| ',___   , -‐…ヤ
         \    /'´   `7   ´`ヽ、
          >  / /        ベ  ̄ ̄
        ,'´    | |          ',
        / '´  | |            |
       ノ_,/    ', v 、        |       …………誰も助けてくれない。
        {     〉´\\      /
           ',  | {   >'      >
            ', ∧ `‐r<_    _、-\
         ∨ ヽ ├-‐ テニ、  ,. く
             `.、|  __{   〉 '´   ヽ         ┌──────────────────┐
                    {  トミ,ハ      ',          │    デンマークに何が起こったのか?   │
                ∨ `゙{ }     ,ハ        └──────────────────┘
                 /   |/      ノ=、
                  rヽ _」 `¨¨¨¨r≦、|  |
                `¨¨´ ヽ. __ヽ  ヽ_ノ          やる夫が鉄血宰相になるようです
                         `ー'
                                             第十七章 その3
        デンマーク国王 クリスティアン九世
                                           デンマーク孤立交響曲

                                            7日 18:00から投下





674 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 21:49:16.28 ID:IDpMmago

外交的孤立は敗北フラグww





675 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 22:07:03.03 ID:hJFk9kEo

孤立させて潰すのは戦争の基本ですな





682 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 17:53:30.50 ID:2k9RCHEo

やる夫も苦労したせいか、他人の痛みをわかるようになったよね。
何をしたら痛みを感じるかという意味で





683 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 17:57:39.10 ID:zkOLOeko

痛みを与えることが目的ですかwww





686 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:02:23.86 ID:u6.T0Cwo

【前回のあらすじ】

               . -―- .
             /       ヽ           やったッ!! さすがヴランゲル元帥!
          //         ',
            | { _____  |
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ               おれたちには考えも付かないようなことを
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _         平然とやってのけるッ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {              \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ    そこにシビれる! あこがれるゥ!
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |   `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    く^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ             【戦いは、まだまだ続くよ!】





688 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:04:23.38 ID:u6.T0Cwo

・ このスレは、やる夫を通して『鉄血宰相とは何者だったのか』を知るためのものです。
・ ネタバレ等はどうかご遠慮ください。
・ 合間に書かれた質問に対しては、投下の最後の方でお答えします。

・ また、当スレは歴史的事実に即して物語を進めますが、スレの性質上、
 豆戦車 ◆2VT6k5G/yw 独自の解釈・妄想などが入り込む場合があるので
 全て鵜呑みにしないようにご注意下さい。


まとめブログはこちらをどうぞ

泳ぐやる夫シアター

やる夫deまとめblog

それにつけても金のほしさよ


まとめを作っていただき、本当にありがとうございます。





689 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:05:59.41 ID:u6.T0Cwo

【やる夫が鉄血宰相になるようです登場人物】

やる夫                           鉄血宰相と呼ばれるプロイセン首相兼外相
ヨハンナ                          涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の妻
ヘルベルト                             キョン「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、長男
ヴィルヘルム                           古泉一樹「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の息子、次男
マリー                            朝比奈みくる「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   やる夫の娘

ロベルト・フォン・コイデル                 加持リョウジ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   やる夫の部下
ヘルマン・フォン・ヴァーゲナー               琥珀「月姫」
                                   十字新聞の編集長、やる夫の学友
ローター・ブハー                        泉こなた「らき☆すた」
                                   ラサールの顧問弁護士
モーリッツ・ブッシュ                   ムスカ「天空の城ラピュラ」
                                   自由主義派系の新聞社に就職

フェルディナント・ラサール                両津勘吉「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
                                   社会主義者

ゲルゾン・ブライヒレーダー               ホロ「狼と香辛料」
                                   ブライヒレーダー銀行頭取。やる夫の個人資産管理を任されたユダヤ人
ルドルフ・デルブリュック                    ちゅるや「にょろーん ちゅるやさん」
                                   商務省の役人。

やらない夫・フォン・ローン                軍相、やる夫の盟友
レオポルト・フォン・デア・リッペ               りゅうおう「ドラゴンクエストI」
                                   法相。やる夫の被害者その1
フリッツ・フォン・オイレンブルク             大ちゃん「山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ」
                                   内相。やる夫の被害者その2
カール・フォン・ボーデルシュヴィンク           田村ひより「らき☆すた」
                                   財相。やる夫の被害者その3

シュライニッツ                           黒井ななこ「らき☆すた」
                                   プロイセン宮内相、アウグスタの腹心

エドヴィン・フォン・マントイフェル             千葉紀梨乃「BAMBOO BLADE」
                                   軍事内局長官
フリードリヒ・フォン・ヴランゲル                 黒セイバー「Fate stay/night」
                                   プロイセン王国軍元帥
フォーゲル・フォン・ファルケンシュタイン        ギルガメッシュ「Fate stay/night」
                                   ヴランゲルの参謀

ルートヴィヒ・フォン・ゲルラッハ             柊つかさ「らき☆すた」
                                   魔臣の弟、保守党党首
クライスト・レツォウ                        阿部高和「くそみそテクニック」
                                  ヨハンナの叔父、つまりやる夫と親戚
モーリッツ・フォン・ブランケンブルク             できる夫
                                   やる夫の学友。保守党の仲間

ヘルムート・フォン・モルトケ              長門有希「涼宮ハルヒの憂鬱」
                                   参謀本部総長
レオンハルト・フォン・ブルーメンタール        斎藤一「るろうに剣心」
                                   モルトケの腹心
ブロンザルト・フォン・シュレンドルフ            クルル「ケロロ軍曹」
                                   有能な参謀将校





690 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:07:34.22 ID:u6.T0Cwo

エリザベート                           竜宮レナ「ひぐらしのなく頃に」
                                   前王ヴィルヘルム四世の妻

ヴィルヘルム一世                       平賀才人「ゼロの使い魔」
                                   プロイセン国王
アウグスタ                           ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール「ゼロの使い魔」
                                   ヴィルヘルムの妻。やる夫の敵対者となる
フリードリヒ                          伊藤誠「School Days」
                                   王太子、自由主義派
ヴィクトリア                         桂言葉「School Days」
                                   王太子妃、自由主義派
マックス・ドゥンカー                       シエスタ「ゼロの使い魔」
                                   王太子の政治顧問
グスタフ・フォン・アルフェンスレーベン          ヘカテー「灼眼のシャナ」
                                   侍従武官長、王党派

アルブレヒト・フォン・ベルンシュトルフ         糸色望「さよなら絶望先生」
                                   前外相。現在はロンドン駐在公使
ロベルト・フォン・デア・ゴルツ                 フリーザ「ドラゴンボール」
                                   週報党の創始者の一人、パリ駐在公使
ハンス・フィクトア・フォン・ウンルー           冬月コウゾウ「新世紀エヴァンゲリオン」
                                   ドイツ国民協会の創始者の一人、衆議院議長
フィンケ男爵                       一条三位「水戸黄門」
                                   やる夫終生の敵
ハインリヒ・ジーベル                    ようかんマン
                                   中道左派

シュルツ・デーリッチュ                    ピカチュウ「ポケットモンスター」
                                   自由主義派、進歩党党首
マックス・フォン・フォルケンベック               ケロロ「ケロロ軍曹」
                                   自由主義派、進歩党議員
テオドーア・モムゼン                      狩魔豪「逆転裁判」
                                   自由主義派、進歩党議員
カール・トウェステン                      江戸川コナン「名探偵コナン」
                                   自由主義派、進歩党議員
ルドルフ・フィルヒョウ                   デデデ大王「星のカービィ」
                                   自由主義派、進歩党議員





691 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:09:05.73 ID:u6.T0Cwo

フリードリヒ・ヴィルヘルム一世                刹那・F・セイエイ「機動戦士ガンダム00」
                                   ヘッセン・カッセル選帝侯
フリードリヒ・エトカー                    ロックオン・ストラトス「機動戦士ガンダム00」
                                   ヘッセン自由主義派の指導者

ヨーハン                          劉備「三国志」(横山光輝)
                                   ザクセン国王
フィルディナント・フォン・ボイスト            孔明「三国志」(横山光輝)
                                   ザクセン王国首相

ゲオルグ五世                          シモン「天元突破グレンラガン」
                                   ハノーバー国王

マクシミリアン二世                     御剣怜侍「逆転裁判」
                                   バイエルン国王
ルートヴィヒ・フォン・デア・プファルテン          ゴドー「逆転裁判」
                                   バイエルン王国のドイツ連邦公使

クリスティアン九世                    鏡音レン「キャラクター・ボーカル・シリーズ」
                                   デンマーク国王
フリードリヒ・フォン・アウグステンブルク       ナージャ・アップルフィールド「明日のナージャ」
                                   自称、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン公

フランツ・ヨーゼフ                     シャア・アズナブル「機動戦士ガンダム」
                                   オーストリア帝国皇帝
エリザベート                           ハマーン・カーン「機動戦士Ζガンダム」
                                   皇帝皇后、愛称はシシィー
アントン・フォン・シュメアリング               ムルタ・アズラエル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国首相
ヨハン・ベルンハルト・フォン・レヒベルク          ギルバート・デュランダル「機動戦士ガンダムSEED」
                                   オーストリア帝国外相
ルートヴィヒ・ビーゲレーベン                   マ・クベ「機動戦士ガンダム」
                                   外務省官僚、外務次官、ドイツ外交部門の専門家
ルートヴィヒ・フォン・ガブレンツ            パプテマス・シロッコ「機動戦士Ζガンダム」
                                   オーストリア軍で唯一まともな将軍

ナポレオン三世                          真紅「Rozen Maiden」
                                   クーデターでフランスの皇帝となった、ナポレオンの甥
ウージェーヌ皇后                         渡良瀬準「はぴねす!」
                                   スペイン系貴族の娘、ナポレオン三世の妻、保守派
ヴィクトール・ド・ペルシニー                  翠星石「Rozen Maiden」
                                   ナポレオン三世の腹心
シャルル・ド・モルニー                   ラプラスの魔「Rozen Maiden」
                                   立法院議長
ドルーアン・ド・リュイス                      柿崎めぐ「Rozen Maiden」
                                   フランス外相。反プロイセン
パトリス・ド・マクマオン                      雛苺「Rozen Maiden」
                                   マジェンタ公、フランス軍元帥
フランソワ・アシル・バゼーヌ                   くんくん「Rozen Maiden」
                                   メキシコ派遣軍の司令官
ヴィンセント・ベネデッティ                金糸雀「Rozen Maiden」
                                   外交官、ウージェーヌのお気に入り

アレクサンデル二世                   蒼星石「Rozen Maiden」
                                   ロシア皇帝。亡き父の遺志を継ぐ
コンスタンチン                       蒼星夫
                                   ロシア大公。アレクサンデルの弟
ゴルチャコフ                       遠坂凛「Fate stay/night」
                                   ロシア外務大臣
ミハエル・レイチェルン                      春日歩「あずまんが大王」
                                   ロシア財務大臣
ドミトリー・ミリューチン                    美浜ちよ「あずまんが大王」
                                   ロシア軍事大臣

ヴィクトリア女王                     銀「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」
                                   大英帝国の象徴
パーマストン                            シグナム「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国首相
ジョン・ラッセル                       フェイト・テスタロッサ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国外相
ベンジャミン・ディズレーリ                   ヴィータ「魔法少女リリカルなのは」
                                   大英帝国保守党
大英帝国のいろいろ                       高町なのは「魔法少女リリカルなのは」
                                   政治家・軍人などは、この人で統一





692 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:11:03.77 ID:u6.T0Cwo








                       やる夫が鉄血宰相になるようです

                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       .キッ!   / \   / \
                     ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
                      ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                第十七章

                      第二次シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争

                         その3 デンマーク孤立交響曲









693 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:13:07.95 ID:u6.T0Cwo

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::'''''''''''': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::''": : : :                     : : : : : : : : : '''' ー - 、:
....................                                :
:::::::::::::::::::::::::....   _...........................................デ  .............::::::::::
:::;;;;、-ー''''''''''''''''''.......................................................:::::;;;;::::::::::::::::::::
".......:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::~~ ''' ー-
:::::::::::::::::::'''''''''''               ::::  ''''''''''''''''::::::::
                     .       : : : : : : : : :
、,;;;; :::::                 //            ,,,,,,、-'
:::::::~' 、;レノ               ・・       ソ::ヽヌ"  ,、-':::
:::::::::,'((イ(( ソ" : : :从:::::.....      ...      ´ヽ::::ヽシフ":::::::::
:::::::,'ツッ(:Y 〉人::::::::;;;;;;;;:::::::::: ,,  ...::::::::::)(:::: ::: :::、..|ー、::',ノ:::::::::::,、
~' 、i i;;;リ")f::リ):::::ゝ乂:::Y::::::::::::ミ::::y(::::::::::ー、:~' 、:::ノツ {:::;;;;i|〉:::,、 '"
ニ=( 彡リ"}、〈' ' ' ':::::  ::ノ)::::ミ:(::::: 'ー、ノ ノ::::(( )))Yrノ、)|〆:::::::::::
::::::',ゝシイ (:::::        (⌒":::::::::: 乂....ノノ,、 '~ ヽ ー 、リ―---::::
::::::::',{ {jj:: '-、::Y::(( ::ミ:: ....,,,,,,:::"""" " "乂 彡:::://:;:;:;:'、' 、,:::::::::::
;、 '":'、レi・Y ~':::、、;;;;;;;;;;;;;、'兀ヲシr彡;;=、;;人彡彡///:;:;:ィ;:;|}:::::::::::::::::
::::::::ノ::~、i |ii rr t 、`'''´:/:}j'''匕;;;;{{从 ,,ソ(ミ,;人(イ:;:;:;:イj::|、:::::::::::::::
:::; "::::::::::)リ|、::::tt 、ヽ..ノ从}};'ー、彡リ从从:::ヽ'ー、イit人:;:(tt{:::~'ー、::::::
~'=、;;;;|;;ー_~'___ __,,,,,,,,},,,,,,,;;;;;;;));i;i;i;;i;;;、;;;;;;;;:るヾ;;;ヽヽ~'、.............
ミ|iii~'-if、マ――― ―=ー三三二=――===;;イ彳ツ:;:从Y))、;;;;;;;;
:::::' 'ii,'ij:~iー、;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:;:;/ィ〈:;::;:;jjノ((tヽ:::::::::
三::: }}ii|::j::|||:;:;:;:;:;:;,、-ー'";;;;"""""" ;;  j;;} ::;:;:;:;:/ソ从ノノ:;:;:;:/;;~'''"
二::::::::三=+}{;;;} :」}  |;;l j| :: ::  j;;;} |;;}  ,,/〆/:;:;:;:;://::|;;|}
;;;;;;:::::::ニツi彳{;;} :{;;||| |;;i||:|;| ::,,::、 ::j;;;;|iij;;;;}从/サyY:;:;:;///::|;;、-ー'''''''
::::::::: ij;;t〉ッツ;;;;}r{;;;|iii i|;;;;;ij;、'"彡''''ヽ、;;;;;;;;;////_ー、///;;、'":;:;:;:;:;;;::::
::::::::: 彡Y))4ij:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、'"瓦;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、",'"",,,{;)),、-'""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;、=''"=i'"ヒii:::::::::::::::ゝ"互;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡'、,、'",、-'":::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::|::::::|三 |ヽ,、-'""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~',、-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





694 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:15:18.87 ID:u6.T0Cwo

                           ___ノ|
                         /_亞(  ノフ        |\     /\     / |   //  /
___ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄_   へ/ \  i ⌒>     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
   ━━━━━━────__  7 / /||丶 \      \                     /
  ─────   _____   |∠_メ、リノ\ \    ∠   逃げろーーーっ!?     >
____────━━━━   ─ 丶(//))◎ ◎|)厂 ̄   /_                 _ \
___ ̄ ̄─────   ──     \く_。△ ノ        ̄ / /∨| /|\     /\     / |   //  /
     ───  ────        /⌒ ̄イ二つ        //   |/_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
 ̄ ̄_____  ─━━━━     _L丶二つ¶ ¶              \                      /
  ___ ̄ ̄ ̄     ──    { ヒ ̄丶/\ ̄ ̄\           ∠  逃げないと、ワロスの灰が!!
━━━━    ___ ̄ ̄      | ̄丶レ⌒L_匚二二|         /_                 _ \
   ────────  __ ̄  |_   ̄ ̄ Π口_口]            ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
━   __─ ̄ ̄ ───      〃丶EEi 〃H丶三三丶           //   |/     \/     \|
  ━━━━    ───    ̄_ ||・|__|| 回 |ニ三三|
───  ──      __ ̄   丶ノ三ノ丶_ノ三三ノ  ブォン ブォン

                 デンマーク国王 クリスティアン九世






   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や シ そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ ェ ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て ル な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 タ  わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た │ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の に で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__     【どっからどう見ても、シェルターです】
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__





696 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:17:06.60 ID:u6.T0Cwo

【しかし――!!!】


     押 す 時                   二 い. こ ご
       し ぐ 間                   人 え の :
     寄 に が                   ま  : ス ご
     せ ワロス あ                   で ど レ め
     て .の り                  . で う は ん
     来 灰 ま                  . す 詰 も な
     る が せ                   ! め う  さ
     わ     ん                     て 一 い
     !           ,.  ´ ̄ ̄ \    .   も 人
                  /         \  
     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒    /    _ _     ヽ   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                /  ,...ィ´:::::::::.:.`ヽ    ',
      ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ / ,..イ:::::i  ̄ ̄`ヽ.::',    i ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ
               l /.:::::::ノ__,  、__ノ::::::',   l
               l/:::::ィ´tテァ  rテァ`ヾ:ト、  l
               l ::ハ!   ... ,  ,...  ハ::::i  l
               l l:U!   ´`゙゙´`  レ:::ノ  l
             ,r イ l::::::',  [ニヽ   ∧/^ヽ /ヽ、
          ,. ィ´  ! ト、::::ヽ  ー  / / ノ/  ) \
         / ノ    \  `ヽ.ゝ-- < _ノ /__ /   \
          / ( _,... -─ \ __ __ _,.ィ´         ト、
       /   ,. ====- 、                 Vi
       ゝ‐ '´)`ヽ`ヽ ̄ ̄`ヽ\         , ィ´    ノi
       /  /   i  i  / /⌒)  ー------‐'´  /   /  ',
      /   /   l  l //´ ̄ヽ\ ___ _ _/   /    i
     /    l    l  l /  /^ソ           /     ノ!




                    ヽ|  ∨  /
          ゝ‐-             /-‐―-  .,___
        /               `ヽ. : : : : : . . /
  、__   -=彡   ,                 ` ー-彡'
   ` ー-  _/                      ≧x
       /      /!{        \   、: : : : : . .   >
      /       /7ト    ト、     丶  ` ←‐―=ニ´
    /  ,      /斗ヒ、  |`≦、   \: : : . 、≧=-
   /-‐=7     /x==ミ,\ | 〃 ≫x.  \ー-ヽ: :}      そんな!
       ./ ! {:. .:/{i fo。ハ’ \{   fo。::ハΤ¨¨`: :Ⅸ.:/
      / 人∧: :/| c辷::ソ       辷 cソっ: : : :/:77′      ボク以外にも大勢のデンマークの人々が
     .//   :. ∨ { 。     __'_     jリ : : /,'//
         ∨\ト、     /`ー‐一'`ヽ   /: :,イ{i///           助けを求めているんだよ!?
          >込    レ´ ̄ ̄ `ヽ} ///`¨´
       r‐≪:::::::::{个   `ー    一' . イ::::7 7ヽ          だ、誰か助けて!
        {7ヽ::::::、 ゞニつ≧=‐- -‐=≦ /::::::/ ./:::/
       {   \::\\:::::::.、`ーx   ,r‐ '/:::/// ヽ
       L、_:、\::\\::::::、ー――////   }





699 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:19:03.92 ID:u6.T0Cwo

                 ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,
               (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、
               ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"
         .    / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、
             (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ
              )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ
             ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )    し
            (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く
             リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )
            `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、,      はぁ、はぁ、シェルターはここかい!?
             tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ
              )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,
            /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨく、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,, ))
           ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (
           i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、,
           ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ )
           、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i (
            ,ゝ  ,,  / ヽi、:::::::::: """""";;;;  :::::::  /,, /"  ''::"  ::: |} ~'' 、
           (ii   iiiiソ ii  ) :::::::  ::::::::::   :::::::::  (|i  }}iiji、 iij、ハ  ヽ 、,)ヽ)
         ,r''"    iiii、  |リ  :::::::   :::::::   ::::::   :::::ヽ  ` ` !!!、\   )jj:~''- 、
       ,、-'  ;;、"-('   ヽ ミi   ::::::::  :::::  :::::::   :::::::::ノ/   )  、 ,, ノ" ::::::'' ~'
       (;;、- '" '"" i// iiiハi"    :::::  ::::: ;;;;;;   :::  ヽ、,,ノj ノ) ノr"i、((,,,,,,,、、

                  プロイセン議員 ワルデック




           ト        、__
          、 `≧=-  _∨`Y⌒7
           \      `ヽ γ⌒ー= ¨フ
              x≧=-‐      ̄二ニ=‐-  _
         /             、   __彡'´
        /  ,          \  'マハ
     `ー―=彡    ∧   :ト、__\ー-ヽ }`ヽ     あ、なんか、こういう場面で助けてくれそうな人が!?
       /,x=/ ,    /斗ヒ、 |〃乞ヽ¨`λ リ`ヾハ
     |::〃:/ /|   {《f。か\{ ゞ=、+  爪i}::::::::}ハ   お願い、ボクを助けて!!!
     |::{{:/ィ::::::| i : : i:| ゞ ┘ _'__   ji /ゞ┘::::::}}:::}
     ヽ\:::::::::j人N从、。 fr ̄´‐ヽ厶イ::::::::_//
       ` ≫x、::::::::::公: .,_ゝ- 一'/}:::::::/r‐一´
         ` <≫x、::`ー=っ¨¨¨´ /:://  }
                {` <≫x、::\ー/〃//_/
             ゝ  ハ ` <≫∨≪´ 「==}
             ∨ハ    〈_¨´〕 ==}二{_





700 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:19:38.12 ID:1z6aMsAo

なんでプロイセン議員が逃げてるんだw





702 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:22:34.19 ID:u6.T0Cwo

                         ..,.      .,.;   .)
                       --ー¬. .`゙ ̄ ゙̄''-‐ヾ  /
                  ,/゛        .    `'‐ .‐′
                     ー               "       ‘''-、
               /               、..ゝ       ヽ│
               /、             : .      .、   .'"゙
               !″ .' .、  . l   /“''‐ `'  .,ノ゙... \  ヘ,,,,,,,,,,、
                  |    ." 、 .、. : iヽ. -―――‐ ゙;     - ..,,.、"
             ‐'ク゛   . ..'|., ,,,エ,,,,,,,゙,,,,,,;,,,,,,,,,,,,,,ニ.......!. \   ゛ ヽ.
             ,/゛  、  .レ".,l".'/ .ノ     r‐ .ヽ 、.  `''- ....,,,,___
                ト:   ./   .'"   '二ニニニ''    ';;ニニニ″ヽ、 : ..      .`'-,
                l " /    ...〟   ┴゙‐'、   .: ゙‐'ー゙‐'゛ .! : `‐`'-............、
              `       !l∨   -'"    l. `'ゝ   ,!    ,,、  ._,,ミixi,,、      うん、それムリ。
             `^゙/       .、            !.、   ./.‐、 、,  ̄´"    ."`'ミゝ
           /   i′   !       .'-,,, ./     l゙  'L  `゙''ーr ..,,,,,_  . ´
          l゙ /   |     .ヽ    .,,,.. -   .:、   l   .l           ゙゙̄''''・ 、
          l :./    |      ' .!   / ‐''^゙゙゙゙“ ゙l  l     `゙'''ー-..,,__,     .゙ヘ.
         ,∨    Z   l.....'-、 l    .'''‐  ! /              .゛.~"''ー ,,,,. `'r、
     ,.. ''"´          ‐l゙   : `-7    〟 ,, フ".lヽ ,′   `"'ーv,,, ゙'!、  -、、  .`'-,、.l
    / ,i'  .,i   .」             'L  : `'-,"'、/' !'゙. :|     .'ュ     .`'ヾli、  `ヽ '-、 .` !
   Z .゙エ_/゛ .、 i.! 、     .ii.   :..l,  .‐ : `゙゙''" :   │ : .!、  .゙ヽ、 ."../   ゙.lー:....l  `'-,,゛




          ,ィ  ト.
        / .|  | `、,........__      _,../|
         ヽ,.ゝ' l  \._ >'´ ̄ ̄,. -‐ /
      ,. '´   ,.ゝ.  ヽ、フ. , ,. '´     /
.     | ,   / ,..-ヽ、     { (     _/
     l/ヽ‐-'--'-‐ '´     /  、 '`ヽ、__
     く_i`‐ァ、 ___... -‐ 'ア ノ  \-、-‐'´
     | =`く./ ─   ヽ  /,.イ    ト-`=-
      l.ll ll.||| ○     ─  | ,   |
     ` ‐-く           ○/ヘ     |       …………へ?
        `、_>、.   ┌┐   / ,ノiヽ.  ',
     /:.:.:ヽヽ、 └┘ /-へ.| `ヽ、ヽ
    ,ヘ\:.:.:.:∨.`‐‐  ´         ̄
    /  \\_:ヾ ̄iヽ、
   ノ     `‐-ニヽ、l,.イ、





703 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:24:39.73 ID:u6.T0Cwo

   __ r-、     _ {`l       /7__  lヽ, _}´l_      {`ヽ    _{ヽ___  t-、| }-'>
   l } || __   _ヽ」| |   l二二 ,-----' | く__`コ =,'  ,--'コ__,l `-┐ [_ ニ /=, =='  l二 _ 三、
 __,┘ | | .レ _,,>  ヽ_) | |      / 'ニ l   「゙| ト-'=  ̄ ̄} 7 |_| ロ l二'' ┌'__ ┬ ==`l  lニ,_r=、 \
 `‐'| | | r' __r‐,ニニニ ニニコ /,l 二 .|   リ| |`T'l三l`T´/ ロ |  ▽/  | l7 く| == | __//== ニコ\\
 __ノ || |__ノ | ̄   ||   ゙ー'´.| ,二 .|    | | | lニコ |/_,ィ_/ /> く__//彡>| == |`ーィ-゙= ニコ  ̄
 `ー'Lノ ヽ---'     |_|      Ll t'__ノ    Ll |__l´コ ,|   /_/-‐''ヽ---' l/ ノ/ヽ_}    ̄コ__j
                                 `ー' ________  ==========
   /|                 /||} /7=====  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .//レ7                .| レ7/
  /_} _ノ     _,,/⌒ヽ、,      | ) .}
. /::::::|     _> 、/_j=),ヲノ     ├-'く
/ :::::::|   ___,、Y_,イ゙,,_l/レ___   |::::::::|
ト、_,,}-‐<ヾ Y /==彡、ヽ::::::,イ--、,ィ_:::::::|
|   ノ   ヽZL、)`ー'')ノFl'__ノヽ`ー|===== ===== --  ,,, _____
ヽ- 、_`ー<_そ/     ///   ___/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ====
     ̄`l:::::| `ー----// |´ ̄ ̄
      ∨|     //::/              『プロイセンはヴェーゼル川とエルベ川沿いの大部分の地域を領有し、
       ∨___//__/
      ,,-H=ェェェェ┴、_,, -┬─--、       バルト海沿いの最大の国家であるから、
     r'    `ヽ、_// / ̄7/   _ノ
     l  l     ||ll\/_,/ヾヽ   /        私はホルシュタインとシュレスヴィヒもプロイセンの手中に帰すことを願う』
     \ \__///,ィくヽ,」|_|||_/
       `l|  } ̄`l_l_j-='__ノ
        `ー─''                                           ――議会でのワルデックの言葉より





704 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:26:05.97 ID:u6.T0Cwo

                         ..,.      .,.;   .)
                       --ー¬. .`゙ ̄ ゙̄''-‐ヾ  /
                  ,/゛        .    `'‐ .‐′
                     ー               "       ‘''-、
               /               、..ゝ       ヽ│
               /、             : .      .、   .'"゙
               !″ .' .、  . l   /“''‐ `'  .,ノ゙... \  ヘ,,,,,,,,,,、
                  |    ." 、 .、. : iヽ. -―――‐ ゙;     - ..,,.、"
             ‐'ク゛   . ..'|., ,,,エ,,,,,,,゙,,,,,,;,,,,,,,,,,,,,,ニ.......!. \   ゛ ヽ.
             ,/゛  、  .レ".,l".'/ .ノ     r‐ .ヽ 、.  `''- ....,,,,___
                ト:   ./   .'"   '二ニニニ''    ';;ニニニ″ヽ、 : ..      .`'-,
                l " /    ...〟   ┴゙‐'、   .: ゙‐'ー゙‐'゛ .! : `‐`'-............、
              `       !l∨   -'"    l. `'ゝ   ,!    ,,、  ._,,ミixi,,、
             `^゙/       .、            !.、   ./.‐、 、,  ̄´"    ."`'ミゝ      じゃあ、そういうことで。
           /   i′   !       .'-,,, ./     l゙  'L  `゙''ーr ..,,,,,_  . ´
          l゙ /   |     .ヽ    .,,,.. -   .:、   l   .l           ゙゙̄''''・ 、     ボクはシェルターに入るから♪
          l :./    |      ' .!   / ‐''^゙゙゙゙“ ゙l  l     `゙'''ー-..,,__,     .゙ヘ.
         ,∨    Z   l.....'-、 l    .'''‐  ! /              .゛.~"''ー ,,,,. `'r、
     ,.. ''"´          ‐l゙   : `-7    〟 ,, フ".lヽ ,′   `"'ーv,,, ゙'!、  -、、  .`'-,、.l
    / ,i'  .,i   .」             'L  : `'-,"'、/' !'゙. :|     .'ュ     .`'ヾli、  `ヽ '-、 .` !
   Z .゙エ_/゛ .、 i.! 、     .ii.   :..l,  .‐ : `゙゙''" :   │ : .!、  .゙ヽ、 ."../   ゙.lー:....l  `'-,,゛
""゙“~"'''ー 、. ゙ヽ!'.l.l"..l     /,,   '.ヘ.        :   /    ヽ   `''''.. .. :  ゝ  「 '   `'.
 、        : ゝ.l.゙l.'i|    |f.l."   ゛.ヽ        .,! 、"‐、 .` \.     ヽ‐  . ..゙ .,,、   ゛
  `'!、        l |."|    "   :   丶\       !: ゙‐ : ゙ヽ、  .`ヽ、           、  .´
    ヽ       l lヽl   ‘'ー 、,,_       ヽ    : :.'"´゙'i ,r  l:    .:‐゙゙‐'‐ : ___,,,,,,,.. -―― .
     ゙'- .    │゙!|l゙   ..   `゙゙'''ー ,,. ´." .、  .''  ._..″  .「     ヽ : .,,.
           / ‐ .ゝ`            :  .,  : . : . ,/´          ... /
  ‐   .,,' , ..ー    . '  .._           ゛ ' ー¬'"        ‐ ...r'"





706 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:28:08.66 ID:u6.T0Cwo

                                  /\     /|
                          \ \、_ハノ  ヽ、|/ |
                            \)'  __,冖__ ,、  __冖__   / //
      >=‐          <  \ jヾ }≧ .  `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
   /          i、   ミ  `ヽ ∨ノ}ハ ヽ,)   ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /
     イ  /     }i | \ヾ     ` ー-―.    __,冖__ ,、   ,へ     /
  // ′  {  、/ } ノ  >x ヽ、_三ニ=    `,-. -、'ヽ'   く く´   7_//
./   //ハ、.λ``_/_,.斗<´__ ヽ トヽ ├―:_)    ヽ_'_ノ)_ノ    \>      /
    / ,   /::{ハ`7"〃斗云ィ〃 }∧Nハ.|[] [] ,)       n       「 |       /
.   / {   |:/≧x≪__彡'´    ハム N:.|.卩「/-、     ll     || .,ヘ   /
  / 八  |´ァ,.伝>ミ           マム.N l」.l」ノ/ヘ . n. n. n  ヽ二ノ__ 
∠ -‐个、{::Y::/く -        マ刈___,〃  //   |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ
     | :| ∧::;;:'" `       __  `レ不≦⌒     o  o  o     (,・_,゙>  
     | :| ∧     ,rォァぃュw=-`) /   \/⌒ヽ _ 
.     从{  圦   く レ'"~              /::::::::::::::::::::
        Ⅴ>         /       /::::::::::::::::::::::
             > 、_,. イ        /:::::::::::::::::::::::::
                   `ヽ     /:::::::::::::::::::::::::/    ┌─────────────────────┐
                    ∧  /:::::::::::::::::::::::::/   .  │ プロイセン国内の議会多数派はこの両地域を... │
                      /:::::〉. !::::::::::::::::::::::::/ /:    │                       .          │
                  /|::::/ } |:::::::::::::::::::::/ /::::  .... │ アウグステンブルクに帰すことを願っていたが、 │
                   | |:/ ./ !::::::::::::::::::/ /::::/  .   │                       .          │
                     /| |/  |::::::::::::::::/ /::::/      │ 中にはこういったことを発言する議員もいたのだ。|
                 / .|/    |::::::::::::::/ /::::/     └─────────────────────┘





709 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:31:35.72 ID:u6.T0Cwo

【解説席】

       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ    まぁ、この発言自体は
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,     議会からプロイセンの侵略欲と呼ばれて
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|      非難されました。
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |




     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}    このワルデックって人、確か以前に
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|     やる夫がロシアとアルフェンスレーベン秘密協定を
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'
    ,' !      i   !                  ハ      結んだことを非難した人だよね?(※)
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !     そんな人がこんな発言するなんてね。
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|                       第十六章 後編





711 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:34:06.43 ID:u6.T0Cwo

 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |      このワルデック以外にも、
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |       シュレスヴィヒ・ホルシュタインを併合できたらなー
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ     と考えていた人間は多かったんですが
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.     「アウグステンブルク家を助ける=ドイツの誇りを守ること」
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:     みたいな空気が支配的だった当時のプロイセンでは、
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´      そのことを口にする勇気がある人間はいませんでした。
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|         そしてそのことが後々、やる夫の助けになっていくわけです。
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|




            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |       それにしてもさ、
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |       シュレスヴィヒ・ホルシュタイン戦争が
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |       始まっちゃったわけだけど、
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |       なんか各国の動きが鈍いっていうか、
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!       妙に干渉してこないっていうか。
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.    これっておかしくない?
           /    |  「¨ ̄ /: : :V   /: : : : : :| :|   \       .





713 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/11/07(日) 18:35:07.98 ID:WajayGk0

表向きはロンドン条約違反者を懲らしめるって大義名分あるから





714 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:36:04.78 ID:u6.T0Cwo

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l     では、そこら辺を見ていきましょう。
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |    時計の針を1862年に戻しますね。
  ,'  ,' 三ミミ   `_く__//   //ヽ{
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´    ポチッとな。
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ
  l   / l`r-、、_    /   /    ',        f´ ̄『イン』 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',        |  爆発しそうだから、              |
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ      ',         |  そう言いながら押すの止めようよ?   |
                               ヽ__________________乂


                                                 【解説終了】





716 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:38:04.30 ID:u6.T0Cwo

―― デンマークのフレゼリック七世が死んで、当事者たち以外で一番慌てたのはイギリスだった。


/::::::://::::::://ミl―/:::::/:l:::::::/:::::/:::::::/:::: /l:::::::::l::l:l::::ヽ::ヽ:::ヽ
::://::::::::::://ll:::::t_/::::/:::l::::::/::::/:::::::/::::: /::l::::::::l::l:::l::::::l::::l::::::l
:::\ヽ::::::::://::l l::::::::l::::/::::l:::::/:::/l::::::/l:::/ l::l::::::::ll:l:::l::::::l::::l::::::l
::::::::\\//:::l l:ヽ:::::l:::l::::::l:::::l:/ /::/-l:/-_l/l:::::/l/┐l::::l:::/::::::l
::::::::::::::\/::::l l:::::ヽ:l::l::::::l:l::::lく ̄>=ミ  l::::/ l:j l .l:::l:::l::::::::l
:::::::::::::::::::::::::l l::::::入l"l:::l::ヽl ヽ l:::::c/  /::/ ヽノ/::l/l::/l:::::l
::::::::::::::::::::::::l l::::/  ヽl:::l:::::::l u  ゝ-´  //  ヽ l:::::l/l/ l::::l
::::::::::::::::::::::::l__l:/    ヽlヽ::::ヽ          /l::::l  l:::/      まさか、このようなタイミングで死ぬとは。
:::::::::::::::::::::::::::::/  _ ‐'"~´`l 、::ヽ、     - /l. l::::l  l/
::::::::::::::::::, -‐―/     _ト 、::ヽ ヽ    // l l::l
:::::::::::::/   く´    /;;ヽ__ヽ:l_ , ┐´::l´   l、 l/
::::::::::/     \  /:::::。;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;l::::l   / ヽ- 、 , ― - 、
::::::/        >/:::::::::ヽ;;;;;;l. /;;;;;;;;l;;;/::::l /    /     ヽ
/        / l::::::::::::ヽ;;;;l /;;;;;;;;;/::/     /        \
        l  l:::::::::::::ヽ;;l l;;;;;/::/     /           \

        大英帝国 パーマストン首相




                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レイ ̄¨fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!廴_     イ   トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   | |lll ii爪     ト-´/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   | u,   r- _   ij/ レ/        うわー、マジですかよ。
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|

                大英帝国 ラッセル外相





717 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:39:16.36 ID:InFTfigo

いつも余裕のフェイトちゃんが・・・





719 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:40:04.67 ID:u6.T0Cwo

―― イギリスや他の国でもそうだったが、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題は、
    その複雑さから開けてはならないパンドラの箱状態だった。


         , -‐- 、     、_-―――- 、 ヽヽ
       /::::::::::::::::ヽ、 /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヽl/ヽ
       /::::::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l::::::::::ヽ
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::lヽヽ:::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::/l爪l:::::::::::l:::::: /::::::::::l::l::::l:::::::l:ll:::ヽ:ヽ:ヽ:::ヽ       『ただ三人の人間だけが、
   /:::::::::::::::::/ /:::lヽtミ「Y:/::::::l::::::l::::l::l::::::l::::::l:l l:::l:::ヽ:::ヽヽヽ、
 . /:::::::::::::::::/ /;;//l:::ヽ:::::/:::/::l::::::l:::l::l:::::/ l::::l:l´l::::l::::l:::::::l ヽlヽ      シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題を真に理解していた。
  /:::::::::::::::::::| l::::// l::::::::::/:::::l:::::l:::::l::l::l l:/ l::/lイjl::::lヽヽヽ::l `
. /::::::::::::::::::::::| l_/ /l l::ヘ:::::l:::::/l:::::l:::lくll 近lハ/l/ 、:/::lヘlヽヘl_        死んでしまった皇婿殿下(アルバート)と、
/::::::::::::::::::::::::l  /l l/ lヽl::/ld::::l∨ l      /::l::::l)`l ``` 、
::::::::::::::::::::::::::l/::::::l l  l ll/>ヽl::::l:::l u     /l:::l l l.l ヽ    l      気が違ってしまったドイツの教授と、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  l/ /  l::::ハ:lヽ _  '"/ l:::l l/〈  _  l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l l  /\_ヽ::lヘ:┐┐ ̄    l/  ヽ_/::::::\_l        全てを忘れてしまった私とだ』
:::::::::::::::::::::::::::::::::/. ヽl /   /\ヽ ヽ只;ヽ―-┐     l:::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::/   /;;ヽ、_/;;;;;;;;;;;ヽ / ヽヽヽヽ-/;l    l:/\:::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::/   l;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ ‐ヽ~`l::l;;;;;ヽ、  l/:::::ヽヽ:::::::l                        
――パーマストンの言葉
::::::::::::::::::::::::/    l;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::ヽヽl::l:::`‐- 、l::::::::::::ヽヽ:/
::::::::::::::::::::::/     ヽ;;;;;;;、;;____/::::::ヽ::::::ヽ::::::::::/::::::::::::::::::〉 l
:::::::::::::::::::/       ヽ/::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙゛ヽ/:::::::::::::::::/-┘
:::::::::::::::::/        l_:::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::l´::::::::::::::::::::/_
:::::::::::::::/          ヽ::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::/::::ヽ
:::::::::::::/           ヽ::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::\
:::::::::::/            ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/l::::::::::::::::〉
:::::::::/              ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ- ´l〈:::::::::::::::l





720 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:40:58.03 ID:2k9RCHEo

サラッと毒吐くなあ





722 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:42:05.01 ID:u6.T0Cwo

      {   _. - " ̄ ̄ `ヽ、__ _
  __ヽ /            \====ミ
  ⌒> ′       '^ヽ、    }ハ  '´「\
 /               \  r Y'|、     丶
./       |   \ 、  V´r' | ヽ      ',
l  /  /   ハ.  、\\ヽ> ∨  |       `、
| ./'l ,' l ||∧   ト、>示| |^l∧        ',     フレゼリックが死んだのは痛手ではあるが
|/ | | ハ | rr.ミヽ ヘ.' Vzリ }ハ | / ',           i
  | |  V∧V〉 \      | |'__.  i        l     なんとかなることだ。
  ヘ∧   | ハ  ′ _   /| レヘ   i           i
      \ ト、 |> `、__,/x'| l   〉_.i          ,'     問題なのは、なんとかならない事柄だ。
.      ヽl/| |   /::::::| l lノ /,-  ̄` ‐-、.   /
        |「ハ!  イ:::::::::| |   /       ' .,/
       __|   V |:::::::: | |   |        丶、
      /´  〉 ノ  ゝ- 〈〈.   l           ヽ_




                 , -ー――-- _
       __ _/            `` 、
   -=二 _                ----、  ヽ
      -―  ̄/ ̄`              l   ヽ
     /  /   |              `、   l    ヽ
    / イ     レ′、  ,ヘ   、 \ 、`i、 l    |
   l  |  /./l    | .l/  ヽ   }  i、 、ヽ l     |
   | /!  l ./,ト   | | l u  |  .l、 .ハl, ヽ丶     l     そう、ソコ。ソコが問題なんだよ。
   |.l |  | ./|   | ||十|'    l .l !―| リ   ヽ| ヽ.   |
   || |  l | | | .||.|ハ| l|、   l/ リ i| |/ ヾ  |'  l   |     アルバート殿下が死んだことが、
   `丶 li、.| | l  |l ○   u '  ○   l ./ |_  l  |
     ヽ|、` 'ilヽゝ           u  // | ヽ l  |     ウチにとっては最大の問題だよ。
        ヽ i、l,゙l、u            レ  | ノ l  |
        ヽ| l \  , --、- ,    u |  |   |  l
           |  ン'    ヽ   _ , r,|  l    |  l
           | /       、トニ ‐ ' |  |ヽ  l  l
           l i          ノ\  │  !: :|、、l  |
             /"l       ,,く /,ヽ /  /: /: :`. .、 ヽ、
         /: : :` 、    ノ\o,r' `/ /:/: : : : : : :`.  ゝ





725 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:43:34.63 ID:u6.T0Cwo

―― ヴィクトリア女王の夫であり、パーマストンにとっては政敵以外の何者でもなかった
    アルバートは1861年に亡くなったのだ。


     /          , ヘ. _    ヽ         ヘ
___/       /   /、ヽ:V:,.ヘ    ヽ.   ,    ヘ
ヽ、__/      /    l'^ ` `` ´ ',  ', ヘ.._//    ヘ
  /         /    l         ',  ',   /      ヘ
  i        .∧ l   !   __   l   〉  `ー‐ァ     ヘ
  l ∧  ',  /- ', .ト、  ヘ ´   `ヽl  /ヽ、_/       ヘ
.  V .ヽ  ヽ 〈.  ヽ!. \ ', _ , ---、/イィ`i:.:.:.:.:.:.:.:.         ヘ
      ヽ、 ヾヽzニニミ. \! '  ̄`` l〉 /:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:        ヘ
      ヽl`:ーヽ      ノ       .!_/:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.      ヘ
       l:.:.:.ヘ      `       /ヽ:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.       ヘ
       ! :.:l:ヘ     < ̄ ア  , '-‐‐`‐.ァ‐、:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.     ヘ
    r '' ¨l / l:::::` 、      , イ:::::::::::::::::,' ,':.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:     ヘ
    |::::::::l/  .!¨i::::::l ` 、 _., '  !::::::::::::::::ヽィ ト、:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.    ヘ
    .!:::::/   | l:::::|        l::::::::::::::::, ‐、l.__\:._ヘ__:.:.:.:.:.     ハ
_.. - ''::`:/     !イ::ノ          \:::::::::,'  ,':::::: ̄::::::::::::/ヽ:.:.:.     i
::::::::::::::::l    | ̄l           `ヽ、{ /:::::::::::::::::::::::/::::::ヽ:.:.    |

         アルバート 死去





726 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:44:55.55 ID:InFTfigo

本当に直前だ





727 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:45:32.96 ID:u6.T0Cwo

―― 愛するアルバートの死は、ヴィクトリアを絶望させた。
    結果、彼女は長い時間を喪に服するようになり、政治にも距離を置くようになった。

    なったのだが、これはどちらかというと、
    煩わしい面倒事に関わることを避けるようになったという意味だった。


   /     l       |       \  ∨// |  | │l      ヽゝ
.  /./   |       |  |  │ ヽ. ヽ. | '/ |  { │| |    )
 /./  / |       |  |、   ト. │  | | l /ヽ. _>l│ |  | /
 | |   |  ト.       |  L≧ |‐\|  | | |./ / l ::| |│ |  { {
 | |   |  | |ヽ    l\|¬ `'__ |  イ | | Y/ イ::::| |/j/    ヽヽ
 | | ',  |  |ノ─ヽ  |  チ斤万:}ノ l /l ハj l },イ::|::::|         ト.ゝ
 }人ヽ ', lr≦云\ |  .ゞ--≠ |/ }ノ ノ// l:::|::::|    l  ノ}ノ
 '  ヽヽ ヽト⊥斗' l`          r‐'、y│|:::|::::|  | .ノ /
    丶ハ  .≧  '、          ノ   lゝi |:::|::::|  | イ /    私は静かにしたいの。
        },イ∧    ` __      , ' /∨::|| |:::|::::|  |. レ
       レ' \   ` ニ´   ∠/ヽ': : : ::lレ|::::Τ\Ⅳ     そっとしておいてください。
            `  、    ∠/Y: : : :///\::|   `
               ` <∨: : : : : //: /: : : \
                 >二二'_´/: : : : : : : : : :ヽ
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
             /: :.∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,
            /: : :∠___i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i

           ヴィクトリア女王





730 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:47:06.04 ID:u6.T0Cwo

            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.:.:.|
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r|\:.|
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ r ´ |ヽヽ!
            /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\゙ _,Y||:.:.ヽト
         |:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト´:.:.:.:ト:.:.:.:|》
         |:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l  ヘ/ |:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.∧ ',//   シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題は複雑すぎる。
         |:.:./|:.:.:.:.:.:.ハ ム| |∧:.:.ト、 | \lヽヽ:.:.:.:.:.|ヽ|:.:.:.:./ \/
         |./ .|:.:.:.:.:.イ ヘ.`丁卞ヘ .l x孑卞丁ヽ   ! ヽ:.:./ l:.:.:.:.:.:.!    ヴィクトリア女王は恐らく不介入を望むだろう。
          リ  |:.:.:.:.:.:!:.:.ヘ === ヘ l  === `、 | |/:.:.l:.:.:.:.:.:.|
             ∨:.:.:.|:.:.:.:.`ゝ   ヽ     u .∨l /l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|    クソ、あの忌々しい女王め。
.              ∨: |∨:.:.:.ヘ  '      U  八/ l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.!
              \! \ 小   ─     / | ク、.!:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:|    中途半端に政治に口を出すからタチが悪い!
                      ヾヽ 丶、     イ  ノノ  \:.:.:.l:.:.:.:.:.:.!
                  ヾj.  >≦゛__-‐´〃   ./\l:.:.:.:.:.:.|
                 __メ- ―'´ | 「:∨    /\  \ :.:.:!
                { ト-── | イ:::::∨  /    `丶  `ヽ'_
                ,' .!     l/:::;/|__/        \   \




                     ,--‐ァ
               -――-、/ -='―-、__
            /       -‐┐ -r__/
           / / ̄           ヽ  \
           | l i  / /    i  iヽ \\
           | | .| / / //ヽ l  | .l l |ヽ l
             | rl l |/|∧|リ  lr、 ノ ,イ l } V
              | l^| |/ィT.Tヽ  fTjノノ | lV
           ,' ヽ| | ゝl_ノノ  └' l/l/ ノ
           ,' // | |    __ ' ノl レ´     そういうこと考えているから、嫌われるんだよ。
          ,' // ', ',. ヽ、_ イ/ ', {
         ,' .// /ヽヽ=/^,\/__', ヽ
         / / / l: :: :l V>  L',:::ヽ::l\\
        / /: :/l_|', ',__∧__l: : |::l_ \\
        / l: : /: : : : L| l: \:::l: : l::ヽ〉  \\
       /  |: :l|: : : : : : | .ト、: :ヽl: :|:: ::',    ヽヽ
       / ノ⌒jl: : : : /: :|  |: :\:::V : : :l      ) )
      ./  ト、ノ/: : : :/:: ::|  |: : : ::ヽ}:::::::::|',    //





735 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:49:09.66 ID:u6.T0Cwo

【解説席】

          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`     では、ここでパーマストンについて
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |      軽く見ていきましょう。
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |





737 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:50:36.97 ID:u6.T0Cwo

―― アイルランド系貴族であるパーマストン子爵家の嫡子として、1784年に彼は生まれました。
    彼の本名はヘンリー・ジョン・テンプル=パーマストンです。


                 {]
              ,rfT::レ7
          .    {ヘゝ'::ケ      ,ィ
              `ゞ::ノヽ    ((
                 L,__∧  _ノ´,  ̄ `く⌒i
                 L,__/ト=彡 {l i 、ヽヾ´≫
                 `ト-ヘ/ィ/メlトLム! l彡K|
                    〉;;ノ`トl,,ー 、_,l ん'lヘ〉
                  ト-‐ヘ ト、ヽ_"/ノイ ヽ|
                  〈    〉≫イス{]_l  ',
                    >-く ,.リ、レ{)ノ{」]) トゝ
                ,イ`{ !  // )´ヽ三ト, !
                ∧Yヾヽ',ケク'ーイ、_,イノ !
          .    /ヾ≫_〉Z /ソ='イL__ノ _,ノ
              ∧_,zクイ7{三く   ヽイ /  l
              / //≫≪!ト、 !     ヽゝ
          .   / ,イ/  |i| l !ト,ヽl

               パーマストン 誕生





738 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:52:03.80 ID:u6.T0Cwo

―― 幼い頃から語学のセンスに優れていた彼は色々な言語を習得し、若くしてケンブリッジ大学に入学。
    18歳の時に父親である第二代パーマストン子爵が亡くなり、彼が第三代パーマストン子爵となります。


               /: : : : : : /: ; =ミ: : : : : : :>x ):}
              .:′: ;厶イぅ:/: : : : : : : : : : :=;彡ム:ヘ
              /:r 彡:代=Lイ: : : : : : :/: : : : : :}: : : : : :‘,
             /.: :.:| 「: :〃: /:/: : : //: : : /: : : /: : : : : : : :',
            /.:.:イ:ィL.レイ{:/:/:  ̄イ7: :ァ-ィ: : : ;イ:. :. :} : : i: : :.
          厶彡: : : : :〃:∧;.イ: :/}「芹卞:ミ7: : :/ ムL_:/: : : |: : ト
       /ィ: : : : : //: / ヘ7:ィ:1`辷ソ_V/7'ィfrz:/; : : : :|: : |ヾ:、
.     ///: : : :/ .:':/| { Y人!:| .:.:::::. /′´ 以ノ/:/: : i.: :|: : |  \
   // ,.:′:.;イ  /:/  Li」 jハ小|       〉::.`7イ:1 : : |: :ハ : |    ヽ
  .:′′.:′.:// 〃'       ノ }ト!   ー _    彡: : : /!/ }: ;         フランス語はベッドの中で学んだよ(※)
. //  /: /.::/  〈r≦- ̄` K==:L\   `   .:イ: :/: : / j′ j/
.《:{  //.::::::′  7.:.:.:.:.:.:.:≫x.>、   `7<    .:.:/: : / /   /
 ヾ:v'.::::::::::::::{   .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|  \/::::::|{   /イ.:.:./ /  ,′
  /: : : : : .:.:ハ. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|    ヾ:::_廴./ |.:./. ′              かなりの女好きで、多くの女性と関係があったらしい
  .′: ; : : : :. :.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.└- _   ヾ辷x 厶′               早い話がやる夫の同類である
 {: : :/: : : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ/: : :.`: .、 トミス、
  Ⅵ: : : : : : r=≦.:.:.:.:.:.:...:√ ̄ィニ=ー-=ミ:フ⌒ヾ入、
  ヾ: : : : : 「 ̄: :=:彡: ´ ィ{‐"        く     v  \

             パーマストン子爵家を継承





739 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:52:35.28 ID:2k9RCHEo

なん・・・だと・・・?





741 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:53:34.50 ID:InFTfigo

結局、リア充大勝利か・・・くそっ!





740 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:53:34.39 ID:u6.T0Cwo

―― 1807年に下院議員になった彼は政財界から注目され、二年後の1809年に軍相(陸軍大臣)となる。
    この時、25歳でした。


          . ィ            , -‐ ァヽ、
         /, '         / ./ へ'.
         ./ /    _ .. -―-' .//..__  |
        { {  . : ´           ` 、__L⊥_
         '. .v ´             〉ヽヘ `>
        __〉、     , へ      ヽ、 〉 〉'、//
      , ´ィ´     /           ヽ〉 〉 ,}〈
     //, '       |    、 \\  ∨ ハ ヽ
     ´ / /  . i! ト    ト ヽ、 '._ヽ  .| 彡Lヽ>
       , .ィ !  | ハ_| `、  '. ヽ xへ'.ヽ∨ | !⌒ヽ
      .{ ハ |、  トj .レ`ヽ、  '.´ィ≠ィT7Ⅵ!.|て ノ
       `. ヽ| >、ヘ ヾ> 、 \ヘ VイJハ' Ⅳ レ´
        / '. ヽ Vしハ   ヾ、ヾzノ  | ./       私はこの地位を二十一年間、守り通した。
       /   '. {  `ー' _'_ .ノ   .ィ /
     /    >ヘ l` .. ___   - .く、_リ'        大蔵大臣への就任要請もあったが断ったよ。
   , '    /   `     rv>ヘ'ヽ/>:}
  / , '   /          /´ ヾ:、 X'〈:.:,'
 . ,' ィ   , '          >‐- <__/}
  |/ ! /            /  。゚ 。゚   ヽ
  { | /           |` ー'ー―‐ ´|
    {'              ト、____.イ
   `                |::::::::::| ヽ::::::::|
                }rュ--!  Vーュ
               ノ目 ./   .|目|
                  ゝ-‐ '    ゝ‐'





742 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:55:01.87 ID:2k9RCHEo

25歳で大臣・・・どこまでエリートなんだよ





745 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:56:31.72 ID:l/wqHDko

当時としても異例の若さなのかね





743 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:55:32.30 ID:u6.T0Cwo

―― 1830年、グレイ内閣でついに外務大臣になります。


                          ,.、-:.―:.-:.、
                 /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                __   〃..,、...-===-:::::_::::...、、.:.:.:.:.:l
          ,... -=ニ二::_:::ヽ{i⌒´:::::::::::::::::::::::::::\:::::::`::、、:l
                ,. ‐‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::: ヽ、
             /::.:, -‐::::::::/:::::i:::::へ::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::',
.           , '::,ィ:::::::::::::!::l::{:::::::lヽ:::ヾヽ、::\:::::::::::ヘ:::::::::::;
.          /::/ /:::::/:::::::l:!:!ハ::::::ト、\乂!ヾ:::∧:::::::::::l::::::::::::
          /::/ .:::::::/:::/::::l乂ハ::::ヾヘ才云心ヘリ:::::::::: iヘ::::::::l
.        |:/ {:::::::|::::l:::::::iィんハ\ヽ 弋j孑'"  |:::::::::::|、}:::::: !
.            |::::/|::::::从ヘ弋,タ)   /////// |:::::::::::レ′::::i
.            |::.i .l::::::ハヘ\//ヽ   __,  !j|:::::: /::: : :;′         や、やったぞ!
             V |::::|  l八!u   く     !   ハ:: /:::::: /|
              ヽ:l.  |::ヽ、  ヽ-- ′u ハ:: /::::/.:.|           ついに外相だ!
                  |:::! >     ィ /イ:::://.:.:.:.:.|  ハァハァ…
                V   .` 千ー、 r‐/: ∧.:.:.:.:.:.:.:|           ふふふ、どんなコトをしてやろうかな?
        ハァハァ…          /__,∧∧!::/  乂j.:.:.:.|
                /ハ三ヘヘ´ ̄ イ  トリ `ヽ /三7ヽ、
                  /  i!:.:.:{     .:〉‐〈 ヾ  \:.:.:.:i  ヘ
             /  :i!:.:.:.:ゝ.   // :!ヘ    /:.:.:.:l  ヘ
              /   i!:.く   ヽ,ノ/   :l: \ ノ \:.:.:.l:   ヘ
              ,′   ;ゝ:.:ゝ、  ∧  :!    _..ノヽ:j:.    ヘ
               {     /::.:.:.:.:.:.:ー:′ヽ/ヽ.:<:.:.:.:.:.:.:.ヽ. / .:l
                '、  ,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  :,′
                 ト  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   j、
                 ∨八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八 ハ  ウズウズ
               ∨: ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:イ⌒ヾ ヘ
                   ∨  `  ̄ ´ γ⌒ ` ー--- <´ ヽ.  ヘ j
                 ∨                      }  }ノ





749 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:57:20.62 ID:zVGCN4.o

なんかエロいな、この外務大臣ww





748 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:57:06.71 ID:u6.T0Cwo

―― この1830年代というのは、イギリスの内政がどんどんと悪い方向へと進んでいった時代でした。
    議会では保守派であるトーリー党のウェリントン。
    自由派のホイッグ党であるグレイの間で熾烈な戦いが繰り広げられていたからです。


  /::::::::: /::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::l
  l::::::::i::l:::::::i::::::i::::::l:::: ト::::::::::::::\::::\::::ヽ::::::lヾ/く!
  .l:::::::l::l:::::::|::::::l::::::|:::l ヽ:::::::::::::::l\:::ハ:::::l::::::レ /`!
  l:::::::!::l::::::|:::::l::::::ハ:l  ヽ::::::::::l  ∠ヽ:::|:::::レ'::::l
   l:::::|::::l::::::l-:l-/-サニ==ミヽ:::::::|イ  l`l/!::/:::::::l
   l::::レ'::l:::::l:::|/ ,イ´  l  ヽ::::l bーリ  レ'::::::::l
    Vヽ::ヘ:::ヽ|ヘ| レ,ー リ   ヽ{` ̄  l::::::l::::/
    ヽ_l::::::\{   ム-´      ,   /:::/:::/
      .l:::::::::::ト       , - ァ   ,イ:::/:::/       まだまだ、これからや!
      |\:::::ヽ:ヽ、      ー ´ //レl::::/
      |  \::ヘ::l\ー― --  / // \
     /|ー-/ \{l /` 「 ̄  /  /´     \
     Yヽ /   lレ'|  人  /   /        \
     .| / \  l /`i   y'    /           __ >、
     .l l  ,> .l l  |  /    / .ヽ      /    l
     l l く´  l┴ ⊥/=ニ ̄ ̄   ヽ    /      l

     ウェリントン公爵 前首相(トーリー党)
                                                 /           \
                                                ./ /  ハ       、 ヽハ
                                                ,′  | / ヽ.  | |   l、 | |
                                                l   |-l|、 ハ ハ|斗 |‐.X| |
                                                | | | ,レ仏㍉ |/'ィ 沁ハ/ |∧
                                          i^ 、     |ハ {|Vzリ ,  Vzリ ノ | ',
                           やーい、やーい!     ヽ \   |∨!ハ    , ‐、   ∧  ∨|
                                           \ `く⌒ーvl_\ ゙、_ノ  イ} ∧  | |
                           タヌキーー!!!       / ヽ  `ー‐'´ .ィ' |ヘ.><イ「|/ ̄l ハ.!
                                            ,{.| {_  ′/´| !:.', ∨::::V  |:.:.:.:.}/:./:.\
                                            |、ゝ-〈-‐ ' l l ノ:.:.ヽ V::V  」:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.〉、
                                             ``T´ヽ_ノ /イ^ー‐〉∨/>‐―rく:.:.:.:.:.:.:.:∧
                                             ∧__,/_/      \\/ iニニコト、`ヽ、:.:.:.:.:.>、

                                             グレイ伯爵 現首相(ホイッグ党)





750 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:57:52.06 ID:2k9RCHEo

はやてとリインが仲悪いとか・・・





752 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 18:58:43.14 ID:u6.T0Cwo

―― こうして政界ではトーリー党とホイッグ党が争う中、
    ベルギーやオランダ、ドイツ関税同盟などが産業革命による経済躍進を遂げ、
    「世界の工場」と呼ばれたイギリス経済は急速に弱体化していきます。


             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /,,   U  ,, :::::::::::U:\             ィ彡三ミヽ  `ヽ       .::::::::::::::::::::::
  | |いま、   /《;.・;》___ 《;.・;》  ::::::::::::::|            彡 '⌒ヾミヽ   `ー    .:::::::::::::::::::::::::
  | |あなたの |   |   |    U :::::::::::::|                  ヾ、       .ヘ::::::::::::::::::::::::::::
  | |うしろに  |U  |   |     ::::::U::::|               _    `ー―' . :::::::::::::::::::::::::::::
  | |いるよ。 .|  ├―-┤ U...:::::::::::::::::::/          ノ彡三ミミヽ       / . ::::::::::::::::::::::::::::::::
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::く          ィ彡'    ヾ、    _ノ. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|                `ー '     ::::::::::::::::::::::::不況::::::
  |\    |           ::::::::::::::::::::::|           ,ィ彡三ニミヽ  __ノ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  \ \  \___      :::::::::::::::::::::::|         彡'      ` ̄   .: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





753 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 18:59:33.21 ID:2k9RCHEo

内部抗争している間に見下していた連中に追い越される、か・・・





755 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:02:02.62 ID:2k9RCHEo

輝く灯台も足元は暗い





754 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:00:22.09 ID:u6.T0Cwo

―― 混迷を極める政界と弱体化する経済界。更に加えて未曾有の大凶作に襲われ、
    穀物法(※)の影響で市民や労働者はパンを買えないという事態が発生、暴動も起こります。

   イギリスは暗い閉塞感に覆われました。


_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....


   イギリスでは伝統的な地主貴族が政治の世界で幅を利かせていた。
     彼らは国内での小麦の値段を一定に保つことで利益を得ていたので、
     国外からの小麦の輸入を制限する法律を作った。それが穀物法である。





756 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:02:16.18 ID:u6.T0Cwo

―― こうしたことから、都市部では普通選挙権を求める『チャーティスト運動』が、
    他にも穀物法廃止を訴える資本家たちによる『反穀物法同盟』が全国的な運動の広がりを見せます。

    即位して間もないヴィクトリアの動きは鈍く、
    代わりに首相たち(※)がこれらの国内問題を解決するために奔走したのでした。


  ┌┐   ┌──┐       .      ┌┐
┌┘└┐ │┌┐│    -‐''""''ヽ .    ││      内閣危機のせいで首相が目まぐるしく交代した時期であった
└┐┌┘ │└┘│ ┌∥      ヽ─┐││
┌┘└┐ │┌┐│ └∥選挙権  ,>┘└┘
└┐┌┘ └┘││   ∥  _,.:--'´    ┌┐
  ││       ││   ∥./~       └┘               /ヽ        /ヽ
  └┘       └┘   ∥     ,   ))                  /::::::::ヽ____/:::::::ヽ
       ,、      ,、   /'ll__/ ヽ                  /  /  ::::反穀物法同盟::  \
      / ヽ__/ ヽ/ _∥   _  ヽ.    ∧___∧       ////:::::: /  。\ヽ v.._/。 \ :::\'
    /       /  ´ ∥ー/  `   l ロ. / _    _       ///|::::   / ̄ ̄ /___√ ̄ ̄\ ヽ
    / ´ 、__,  ` |.    ∥∨      ,! || | l--l `      ///|:: :::::.     /|ーーーt ヽ ヽ.. :.:::::::::. |
   _l    ∨    ヽ/ ̄)( ̄ ̄`"::::ノ (⌒ヽ, ..ヽ/   ,     ///|.:::::        ! |/ヽニ⊃| |     ::: |.////
  ( ヽ_        /   /ll `'ー、....::ノ ∀\/ー- /`l  ヽ     ///|::.       | |::::T:::|  | |   .. :  / .////
   ヽ、       ,ヽ:..:ノ ∥   '::::|⊃  iー- l (_〕i__      /_丿::::      ├^^^^^--∧  :: :///∧/
     l        .::::Y  ∥    :::|   |"|ー-,|   |       /::::::::::::::::::::        ../ ::ヽ   \ / ヽ、
                                      ::::::::::::::::::::         / ::::ヽ⌒ヾ⌒ヽ  ::::ヽ
         チャーティスト運動                  :::::::::::::::::::: グリグリッ/    ..(.....ノ(....ノ  ::::/ ヽ
                                      ::::::::::           |      穀物法 ∪:(....ノノ ))
                                      ::::::::::         / ̄ ̄ヽ ∪     ::::::::::::/`ヽ
                                      ::::::::::      (( (___..ノ      ::::::::::::::(....ノノ ))
                                                    ヽ ノノ     ::∪:::::::::::::ノ

                                              穀物法廃止運動





759 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:04:09.16 ID:u6.T0Cwo

―― こうした内部問題のために、外交の動きは本来ならば鈍るハズでしたが、パーマストンはこう考えます。


                      /: : ,. - ´ /: : : : :/: : l: : : : : : : : : : : \ : : : : : : _l_ } -. 、: : : : : \\
                       / /   /: : : : // : : l l、: l: : : :ヽ: : : : : :丶: :,.-く  r_〉 __: :ヽ: : : : : \ヽ
                       l/    /: : :,.ィ : : l: : : :l、:lヽ:斗-‐ l : : \: : :弋  l-' : l-.、丶: :\: : : : :〉 〉
                         /: :// : : : l: : : l,ォテ7フ 、: : l ヽ: : lヽ : : ヽノ: : : :l、、\ \: :\: / /
                         /: / /: : : : : l: : :l 迎i   l: : l: :lヽ: :l 丶: : :ヽ: : : :l ヽヽ:\ \_ / /
                          l /  l: : : : r' ヽ: l      l: :l: : :l ヽ l: : ヽ : ヽ : :/、 : l l: : :\_/_/ :
                         l'   l: : : : :〉__ノ        l:ハ : レ',l: l: : : ヽ : l/ 丶:ヽヽ: : : : : : :
      逆に考えるんだ。              l: : : l: ヽ        /: : ハ: l ヽl:l : : : : l: :l     \:\\ : : :
                            l: : l l: : l      /,. -┴_. ニニニニニニ l: :l  __  \:\\:
      「今なら誰も私の邪魔はできない」   ヽ l l: 〉_ .. -‐ '゙ ,.l 「            l: l '´   丶 \: : :
                             ヽl l: :l``'' ‐- 、l: :l l        / l:l        ヽ ` ー
      って考えるんだ。               ヽ:l l : l'´, l: :l l l     ,. ァ'′ リ          \
                                  /l: l'´ l: :l  l l ,. -'´ /
                                 く くl: !   !: l//    /
                                 \l:l   l く く     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   こうしてパーマストンは国内に自分を止められる余力がある人間はいないと考え、

   独自の外交を取り仕切るようになります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





760 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:06:34.30 ID:u6.T0Cwo

―― 1830年代、エジプトで起こったムハンマド・アリーのシリア戦争。
    それを後援していたフランスとこの期に南下しようとしたロシア。

    パーマストンは調停と称してこの三勢力の争いに介入。
    エジプトの独立阻止、フランスの影響力拡大阻止、ロシア南下政策阻止、
    イギリスのエジプト方面への影響力拡大という四重の目的を達成してみせます。


            ,ヘ'`´゙ー─--'';;ー、   /
            l..:...:...:.:.:.:.:.:.:.:.. _.::}  |  ウ
           ト':.:...:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.㎞|ノ  |  ヒ
           〈::.:.:.:。r,、_:.:.:(_)いr'};  |  ヒ
          lー;' {´ヽ ,ゝ、 ̄:. ̄ `く  |  ヒ
        ,-‐`=ヽ'´、‐r; 、\:.:.:.:. \ \   / ____
        |.;''く'ニ´|u :'  ̄ _〉゙',ヘ;.:.:. l  レー'´       `ヽ
      ,へノ f:.:`ヽ、ヘ  t ‐-ァ /  ` ̄    ./  ハ ハ ウ
,--‐─ ''´.:.:.:. ノ.:.:.:.:O ̄`ヾ ̄ /、_r‐、       |  ハ ハ ハ
'´  `ヾ、ヾ ヾヽ.:.:.:.:.:.○:.:.:/ー'´ーU ̄7     |  ハ ハ ハ
゙"'':,、,: :.: :.'ヽ、ヾ ヽ‐ - ,;.:_._l ‐L __ノ ://ヽ、   <      ハ
.:.:.:.:゙';: :.:..: :.:;、i''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o.7/`ヽ ̄ー,.::ヾ.、   ヽ        /     ,/: :/ /: :_ノ`⌒´ ̄` ーく_/ /: : :/: : : /:
.:.:.:.:.:.:';,:' ::' ::' l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/((_)/|ヽ /.:.:.:.:}:|    `ー──一 ´      'ー‐/_/ー7  \      ,/  \ィ: : : /: :
.:.:.:.:.:.:.:;,;.;.;.;.;'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:o:/    l | l.:.:.:.:/.:l                     /: : :./ ,.===、"    '',===-、  \::/: : :
`'':,、:.:.;:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l    ノ .ノ |:.:.:/:.:.:|                , - ‐'ー―┴っ==='' ,    ゙===ァニヽ--/:_:_:_
                                        ゝ‐〃 !.フ,'    ,┬┬┬-,    ` ̄/‐:‐:‐:
  エジプト総督 ムハンマド・アリー                     __ /l     ∧l___!__|_ノ|       /:ィ: : :∠
                                         |    ,|   ,'     r‐,ノ!    〃"ー彡、
                                         └― ''"!   | _ ,.┴ 、」     "  /
       /\___/\                               λ.   レ/      !     , 'ーァ
     / /u |l  ヽ ::: \                            /::!ゝ  ト、___ィ|     ノ: : : :`:
     | (  )ill、(  )、ι|                             |: :)-\└┴┴┴'‐'    //: : : : :;.
     |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,U |                            !:/  冫: >、    _ - イ::/⌒〉_;. ,イ
     | il| ,;‐=‐ヽ   .:::::|                            ,|'  /: : : : : :|  ̄    |/  /: : :、_|_
     \  `ニニ´  .:::/                            /テ   ! ̄ ̄フ'|      ノ  |´ ̄
     /`ー‐--‐‐―´´\
                                            ロシア皇帝 ニコライ一世
シリア・エジプトに利権を持つフランス





762 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:07:44.25 ID:2k9RCHEo

なんというチート





766 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:10:52.35 ID:m8lcEYko

リア充になればチートな外相になれると





771 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:13:03.94 ID:2k9RCHEo

まあ、女の股も開けない奴に国の未来が開けるとも・・・





763 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:08:35.52 ID:u6.T0Cwo

―― 1840年代のアヘン戦争を主導し、東アジアでのイギリスの利権を拡大。


                  /: : : :/: : : : :/: : : : :|: : : : l: : l:l: ヽ:\: : :、:\: : ヽ: |: \\: : : : : :ヘ
                i: : : :/: : : : :/: |: |: : |:i: : : : |: : lヽ: ヽ: ヽ: : i: z |ゝ: :i: i: :: :\\: : : : :ヘ
  / ヽ 、             |: : : /: : : : / : |: |: : !: ヽ: : : |: ヽ:ヽ: :ゝxュ二y: |: ゝ: |/、: : : : ヽヽ: : : : :ヽ
  k 、  `≠‐┐、     |: : /|: : : :/|: : : i L__ハ: ヽ: : ヽ: :ハ.:z≠´::::::/ヽ:|:/ヽ | 、\: : : :丶ゝ: : : : :ヽ
  |  \    ヽ ̄ヽこ -、|: : i |: : : :i |: : :|:i:ヽ: |≧ニx: : iヽアイ乂:::::_/ | _/ y_Lゝヽ: \: : : : : : : : : : : \
  L   ヽ≠--ゝ l┴ミ:::::::l: :.l l: : : : l.ヽ: :|:ヽ|x |弋:::个ヽヽ\  ̄ /ヽ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: : : : : : : : : : : \
  \   ,′ヽr-`´  ヽy_| i | .ヽ: : :.|ヽヽヘ.マヽrヽ ゝ´  \ _ -‐≠    \       \: : : : : : : : : : :\
    \ ,'  ,′ヽ . /≠≧::t ヽ  マ: :.| ヽマヽヽ |=人  ′ __ ヽ∨      \_==     \: : : : : : : : : : \
     `L__,′  .〃/:::::::7 ゝ‐‐ゝ≠二ニ`ニ=≠ゝ――‐=‐=ニ二二""゙゙゙゙"´
        L z,  /.y_::>__´__ ><´        ,,ヽ
           / ̄ ̄  >´ |         __><――――――――――――――‐
      ,_==r――=≠´     |       ./――=====__________
    ./        /  |     |__     / ゝ―‐====___     ̄ ̄―――-----
_./____/   k、、    `` ゝ z≠  ヽ__===―=  ̄=―----==____
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         _, -ー,=、ッ-、、.-‐、
       //´ ̄´  `  `   ヽ
      / /     ;ヘハ  l   ハ       このアヘン戦争時代のパーマストンについては
     /  /    l |   | _l_ |   |
     /_,..┤   zビ''|   ´リ `l  リ      タイムリーなスレが存在しますので、
     { _ | | _,.l ''ー'   ___ l`r{
     ト、 ミ T´ | ===   ` ̄´|´ハ _      そちらを見てください。面白いですよー。
    ,' r-,、{ |  | xxx     xxx|l'`∨
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ       参考 : 【やる夫の】アヘン戦争とは何だったのか【英清戦争】
 //  ヽハ  |   ,    |  | |            現行スレ http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1288505205/




   , ' .r二ゝ.
    {. ィ|irwri|
.  丿.l|.゚ヮ゚ノ{   また丸投げしたよ、ここの>>1
   ヽ([リ史リ)
.     く_ムソ,>





767 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:11:14.01 ID:u6.T0Cwo

―― こうしたパーマストンの豪腕外交は、
    政治不信を起こしていたイギリス市民たちから絶大な支持を得ることに繋がりました。


     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     //





772 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:13:04.65 ID:u6.T0Cwo

―― ただ、その一方で迂闊な発言や行動も目立ち、
    王室関係者や同僚、議会からはかなり敵視されました。ここら辺もやる夫とそっくりですね。


            __ /{  __
          /⌒Y V´ ∠_
        / /⌒\  /⌒ヽ.
      _ノ ′  _Y/_    \_
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ                             i`、
      {  /               ヽ   }                            !  〉
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {                           |'  i
     `T l  |/ ハ  { }/ | |}`                           |'  !   /i
.      ヽ.|  | 二.._\{ _..二| l/                            'l  ,i|, /  _l  ,-rー- 、
       八 `T弋_フ  弋_フ j /{                          _,,、.,_! ,,!-'´ー '´‐´>-‐i┴、 'i-、
     _/ヽ{`        ノイ>―- 、                    , '´.:,,.:.:'",´‐-.:.:.:.:.:.:.:.:'''´:.:.:.:.:|、 ヽ, !_,!
   /   ,二`>-へ二、 -<´       ヽ               _,, -‐´.:.:/:.:.:ィ-‐,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、ー´  }
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ         .     /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:,, '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l !`ヘ,ヘv、i',
                                      /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ,ゝ.:.:.:.:.:.:.:`,゛='
                                  .    {:.:.:.:.:.:.:.:/,:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l , -ヽ:.:.:、.:.:ヾ,,'=-'
                                      !.:.:.:.:.:.:{.:;.:.:,.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ.:.:.:.:.:.:.:.:i.:l'  , `i、_ゞ、_`ー-,'
                                       !,.:.:.:.:.:!.:',.:' ,.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:'´ ̄ハ` 、:.:.:.:.:l!.:l,ィ仞' l N
                                       ヽ:.:.:.:l:.:',.:.:,l.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧_l__丶、ヽ.:.:.:.:'リ ドハ レ'リ
                                        'i:.:.:.:!.:.:',.:.:N.:.:.:.:.:.:.:l弋==云ーゞー-'ヾ,ツ } {´
                                        }:.:.:.:丶.:',.:リヽ.:.:.:.:.:.:! ト≠匁 )"`弋__ノ l !、
                                        l:.:.:.:.:.:丶.:'(`丶:.:ヘ.:弋ヾ=ツ , '    ,   ! lゞ
                                        ノ.:.:.:.:.:.:.:.:丶.:', ` l`゛丶ゝー´       ノ !
                                     , ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶_ゝ、、.:.:ヽ、   cっ ,,イl i, i
                                     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  >`、:.:.:.:ヘー-==イil i ハ lリ
                                     ,-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ i´ ゞ、:.:.:.:.:ヽ、,_/ 爪ゝ"リ
                                     .:.:.:.:.:.:.:/i.:.:.:,-,ニ_'´ く〈  ヽ,入:.:.:i,.:}.〈  ハヽ´`ヾ 、


―― 特にヴィクトリア・アルバート夫妻からは、明確な敵として認識されていました。





774 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:15:03.72 ID:u6.T0Cwo

―― というのも、パーマストンは本当なら外交の分野では女王の承認が必要な事項や、
    事前に見せなければならない公式の外交文書をヴィクトリアに見せず、
    文字通り王族を無視して独自に外交を取り仕切ったからです。


                                                ノ!
                                               , ゝi'´ ̄ ̄` ヽ'"´` 、
                  いやぁ、すみませんね。                / ,  , -    _  ヽ   ヽ
                                            / /,'l {   `ヽ 、 ヽ  }  l
                  なにしろしょるいのかずがおおくて     / イ{ ト、|゙、 .| {.,i、) .}l .} ミ》   |
                                            レ!小l● ヽトi`● | .i彡!!゙;  |
                  ついついおだしするのを、           ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂.|ノイノ"|  |
                                           /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   | lノ⌒i  |
                  わすれてしまいました。         \ /  | イ>,、 __, イ| l_ /  |
                                            く  N  `l l l. レ レl  / | ノ
                                            \/::::::` = O = ´ヽ/




             /                   ヽ         ヽ
      \  /       /              ヘ        ヘ
         V       /      ヘ    !    l    ヘ    '.
     `ヽ.  /         /      /  i    |   |     l     |
        ン′     / / /    i     |   ト、    |  |  |
     ,/ /|│     j/j / ` ‐- 、.!    |   |__ヘ.    !  ! l|
     {   |│     | __    ̄ ̄ヽ i    |ヘ. /_  }   |  ,'  リ
 :    '.  ヘ  {   | ヘ¨乙ラテぇ-'  ヽ.  | V  ` }   ,' / /
      ハ.  ム  '.  !  弋::::::rノ     \| '{乃テフ7| / //
 }   l   } \_,.厶. ヘ ヽ              ヽヒノ ' リ //
ノ    ,'    7 \\{、           ;.        イ /
  {   /  ∧ /     ヽ          /        ハ/
  乂. ,ハノ j/ \  \            ,.    , ′
    レ′  ,ハ::::::..\.   \      '"´  ̄′  /        (こいつ、いけしゃあしゃあと!)
       /   \::::::..\   ` 、          . ´
.      /      ` ::::::.`::.... __> .   ,. ´
      /          ` ー-  .::/l } ` ´
.     /  ,.. -─- 、         V
    //  -─‐-  \      |
  /             ` \    /:!





776 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:16:10.25 ID:1z6aMsAo

そりゃ、嫌われるわ





790 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:26:16.28 ID:cq7M1s6o

なんで、こういうタイプは無駄に敵を作るんだろうw





779 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:16:42.62 ID:u6.T0Cwo

―― そんなパーマストンのエピソードをご紹介しましょう。
    ある日、出張先からロンドンに帰ろうとしたパーマストンでしたが、汽車に乗り遅れてしまいます。


                                             /⌒
                                         _..{i -‐ - 、/:.ヽ
                                       , ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:ヽ
                                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:\
                                     /:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.\
                                 /::.:.:.:.:.:li:.:.:.:.l:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                 ,':.:.:i:.:.:.::ハ:.:.:.:.lヽl. >.:.:.:i:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                l:.:.:ハ:.:.:i./ト、:.:l. イ:::::i.〉:.l.-、∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                   l:/ i:.:|l l::l ヽ! └‐' l:.:.l.  ) ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',-、
.         このままでは公務に間に合わん。   l'  l:./ト、   _   /l:./'"   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                                      l/ lハ>‐r--イ .l/      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
          特別列車を出せ!                     / r┘:::::/  ̄ \    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                                     { /:Y:::::::i  , -‐ 〉   ,l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
                                       〉 ゝ:::li::::::::l. /   /   ヨ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/




           /|     /|
         /  ヽ、、、_,/ |
        /          ヽ、
        /    ノ      ヽ  l  〃⌒)   あの、この時間にロンドン行きの
        | u    、___,   l (^   ノ
        ヽ、 u    \/   ノ/  /    急行列車を出すのは危険です。
        /             "    /
        /             _ _ノ      私たちは責任を負えません!

            駅長





781 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:18:36.76 ID:u6.T0Cwo

  /:::::::::/ ///`l:::ト i/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヽ,、::::::ヽ,
/ ::::::::/ /::////`l`ト/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::: /::::::::::::::l::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ,::ヽ,ヽ
::::::::::::/ /::::::/ / l//:l:::ヽ/::::::::/::::::l:::::::::::::/::::::/:::::::/::::/:::::::: /::l:::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::ヽ, ヽl
:::::::::::l /:::::::::/ /::://::::l::::/:::::::/::::::::::l:::::/\-‐':::::/:::::/l:::::::: /::::l::::l::::::::l:::::::l:::::::l::::::ヽ,
:::::::::::l l::::::::/ /:/ /l::::l/l:::::::::l::::::::/l/――ヾ/ /, -' /::::::/::::::/::::l:::::::::l::::::l:::::::l::::::::::l
:::::::::::l  l:::::/ /::::l l::l::/:l:::::::::::l::::::l:::::l   l::::::l\`  /::::::/ l::/l::::/:::::::l::l::::l:::::::ハ:::::::::l
:::::::::::ヽ `、l l:::::l ll::::ヽl:::::::::::l::::::ll::l   、l;;;;;;;ヽlヾ /:::/ /::/l:::/::::::::/::l::::l::::::l l::::::::l
::::::::::::::/ヽ_ヽ´ l l ヽ,:::::l::::::::::l::::l レ   ヽゝ―/  /::/ // l :/:::::/::/::::ハ:::::l  l:::::::l
::::::::::/       l l ヽ,::::l:::::::::l::::l         //  'l:てトl/::::/::::/:::::/ l::/  l:::/
:::::::/      l_l  ヽ l::::::::lヽl         ´   〈::ノ//l::::/l::::/ l/    l/
:::::/       ,. ‐ '´ ̄ ̄~l              l,`゙ ,.':::::::l/ l::::/
:::/      //"~´ ̄ ̄l;;;;l        ,-‐<ヽ_    /l:::::::l  l:::/
/――┐ //         l;;;;l ヽ     l  ヽ `/   / l:::::::l  l:/
    ヽ/ /        l;;;;l_   、   ヽ-‐'"  , ‐  l:::::l  l/        『責任は私が取る!』
     ヽ         l;;;;l;;;;`-、 ヽ_   ,. ‐ '"   l::::/
      ヽ_       l;;;;l;;;;;;;;;;;;l /l ` ' ヘ      l::/
       l       l;;;;l;;;;;;;;;;;l /l    /;;,;;;;ヽ,    l/                 
――パーマストンの言葉より
       l        l;;;;l;;;;;;;;/ // ̄ ̄/;;/ \/、
       l       l;;;;l::::::::l l;;;;;;;;;;;;;;//  /  \
        l       l;;;;l::::ヽヽ::ヽ、;// /     \
         l       l;;;;l::::::ヽ 、:::〈〈 〈       "\_ ,
       /        l;;;l::::::::、、:::::ヽヽヽ         ヽ ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   渋る駅長に対してパーマストンはこう言い放ち、列車を出させました。

   そしてこの言葉はパーマストンを言い表す言葉となり、彼の口癖にもなりました。

   本人はちゃんと時間に間に合ったそうです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





784 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:20:34.96 ID:u6.T0Cwo

―― そんなパーマストンでしたが、ついに数々の独断専行が問題視され、
    不信任決議が上院で可決されてしまいます。

    これはアルバートやヴィクトリアが仕掛けた攻撃でした。


         /: : : : :.:.:/:.:.:.: : : : :/  `´ ヽ: : : . :.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ:´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        /: : : : : : : : i: : : :.:.:.:.l/       ';.:.:.:.:.:.: : : : :ハ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         /: : : : : : : .:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:',   , -―‐- ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:`ー―‐ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      /: : : : :.:.:.:.l:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.ヽ/, z-._‐-、 i:.ト、:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:`ー´-- ァ:.:.:.:.:.:.:.
       /ィ:.:.:.:.:.l:.:.:.:.ヽ/, ‐ヽ、:.:.:ヾヾ、 / トイハ /l:.l i:.:.:.:.:./:.:.:.:.、:__: - '':.:.ハ:.:.:.:.:.:
       ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:ヽ f´「ハヽ、:',   弋rノ レ  !:.:.:./´`ヽ:| \\:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.
        ヽ:.:.:ト、:.:.:.:.:.',ヽ弋リ  ヾ、         /:./.zヘ´〉 |  \\:.:.:.!:.:.:.:   年貢の納め時だよ!
         ヽ:l \:.:.:.:!、 ヽ、         ' ´   ゝ ) /l.\  ヽ.\l:.:.:.:.
             `iーt-`     __... -‐'       /   ,ィ´ l  ヽ  i  l:.:.:.:
           _ ... l:.:.ヽ.    `´-         /、`´:./二l    ',  ', !:.:.:.:
、----- .... _ - _¨ -‐'''!:.:.:.:.:ヽ、             '  ,}:く  ./     ', ∨:.:.:.:.
 `ヽ., -――- '     ,':.:.:.:.:.:.:.:.丶、     , '   , ' lヾ、 /      .', 〉:.:.:.:.
   ヽ、      l /: : :.:.:.:.:.:.:.:.,' .`ー-‐ '' ´ ,、r '   l  /        ∨:.:.:.:.:.
     \     /: : : : : :.:.:.:.:/   }ー‐ '' ´ l l   l /           /:.:.:.:.:.:.
      \   ./:.:.:.:.:.:.:.:. : :./  ,ィ1l      l l   ./         /:.:.:.:.:.:.:.:.
.         \./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ // l !     〃ヾ 、 /       /l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





785 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:22:33.69 ID:u6.T0Cwo

―― ところがパーマストンは四時間にもわたる演説で下院を魅了し、
    この不信任決議を否決させることに成功します。


               /, へ\\: : : : : : i!: }    ―-、、
                 /∠/__ \\ト、  r-、〈      ヾ 、
             〈___ 二フ:xく´ ̄ ̄`: ヽ      }: }
            , -― __ ,ィ:xく`ヽ.: : : : : : ::  \  /: '
          . ´ /: : : : : : /ゞヽ :/: :, へ: : :   ∨:く
           /  /: : : : : : ,イ:ヾヾ:/ : /: : : : : : : :   : :`: .、
         //  /: : : : : ' ´ {三二/: :/:/: : : : : :/ :/: : : ヾヽ._:\ _ ノ
      /: :ゝ- ': : :/    {!ミ// : /:/: /: : : :/: //: :/ : : : : :\ ̄
    /: : : : : : : /     ゝ:〃: :/:/z.、ヽ : /: 〃 : /: : /: :ト、 : ,
   /: : : : : : : /         〉/ : Ⅳ ト::心メィ/: : :/: : /:!: :| } 八
 /: : : : : : : /          ノ ハ: :! ` ̄   / イテフ.イ ハ: :i ノ
: : : : : : : : :/          __入::丶._,  /´ ヾハ八:{ /
: : : : : : :/      ___,xく ヽ ̄ ̄}!  ー -  ノ ノ'  リ ′    諸君、私はイギリスが好きだ。
: : : :彡'      /              }ト _ . <´ ____
 ̄        /           \ ゝ、\__:::::7Y  ̄ {!       諸君、私はイギリスが好きだ。
           /           ∨  //::::::::{ト、   |!
      _ ノ             〉. //:::::::::::\ 、 ∧      諸君、私はイギリスが大好きだ!
    _{_,ィ:: ̄ ̄ ̄三\    / .//´  ̄ ̄`ヽYヽ:厶
  ,ィ´:.:.:.:}!:.:.:.:._, へ: : : : :  ̄:\ /  //: : : : : : : : : :} |!: : :ヽ.
{ ̄i!:.::.:.:.:.:|! ̄ ̄: : : \: :__,.ィixく   //: : : : : : : : : :ノ |!: : : : :}




    ワー ワー      ガイショウドノ        イギリスバンザイ
   \  /      \    /        \     /    アンタガタイショウ
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧\  /
 (∩´∀`)∩´д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´ё`)∩´∀`) ∩
 ( ∧∩∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ )/
 (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´Д`)∩´∀`)|∩ オッパイ
 ( ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_)∧/





786 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:23:22.82 ID:2k9RCHEo

洗脳だろwww





788 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:24:34.57 ID:u6.T0Cwo

―― そんなパーマストンでしたが、ナポレオン三世がフランスでクーデターを起こした時
   これを承認する文書を無断で送ったため、今度こそ罷免されました。


  ー´7 .:/ .: / :        ; :.:.  |    :      ヽ   ヽ    ヽ \ {
    ′:// .: i /:      ://:|:  :|    |:.  ヽ:.   |:.:.. :. :l       i  ヽ. 、
   i /:/: .:. |:l:.:  :   ://:/}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
   |./|:l!:. .:.:.:.|:|:.:  :   .:!':/_/:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V | ` ー
   lハハ:. :.:.:.:|:|:.:.  :.: .:|/'7:.∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
        V:.:.:.:|ハ:.:.. :.:. :.|_/_´____ ヽ .∨\く }:/___ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
        ヽ:.:.:ト:.ヽ:...:.:.:.小{¨{[:r::ィ.示`  \:.{  ´不_r::ィi丁フ.′  :/: / //ノ′
        }:.:.ハ:.ト、:.:.:.:.{ ` く辷.ル    \. ヽく辷ツイ/   ./: / /
       /:./:小:ト、\:.:ヽ                 /   /:/: /
       ノイ{|:.:.|:.:|:.:`ヽミ‐\        |       /- ブ:.イ:.:.l{ {       『喜ばしい報せです。
          从!:.:ト、:.:.:.:.:.:∧  r=、、    ′     ,,.‐, ‐ 7:|:.:.|:.:.:小、
         ヽヽ{ ヽl:.:.:.l::/ト、 ヽ ヽ .._    _.. ,〃' /  イ:::|:.:ハ:.:八        もうパーマストンは外相ではありません!』
            }:./l::i:.:!::|\.}  |    ̄    i  { .イ::||:.::|/ j/
           ノ ヘl::|l:.l:::|::ト:.|  |          |  |lレ|::レ!:::|
                 |::|{`!::|::|:}:|  |>、 _,..、イ|  !|イ|::| !:::|               
――ヴィクトリアが手紙に書いた言葉より
             |::ハ|::l!::l_}|  |{ __∨:.:.:l _}_j  {/::|::| |:::|
             |:{ .j斗く:リ /   ヽ--/  \ V`<:.:ノ
            _...斗:.´:.:.:.:.:./ ´_.. -―〈__:〉ー- 、  〉.:.:.:.:`丶、
       ,.. ‐.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}   _.. --{:.{, -- 、   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、





792 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:27:05.13 ID:u6.T0Cwo

―― ところが、この数週間後にパーマストンの暗躍によって当時の政権だったラッセル内閣が選挙で破れ総辞職。
    代わってアバディーンが首相になり、パーマストンは内相として復帰。

    更にクリミア戦争の勃発によって、強硬派のパーマストン待望論が巻き起こり、
    それを利用してアバディーン内閣を倒し、自らが首相の座に着きます。


               ____ ノ :|            /: : : : ゝ、
           _.-=ニ二、´: :``'-|    __,---....,,_r‐" -- ,,,,_、 ヽ、
          "´  __, -ー: : : : : : ̄'":: : : : : : : : : |`丶、 ̄: : "ヽ: `、
            /´ ____ ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : \: : : : : ',: : ',
            / : : /: : : : : : : : : :/`′: : : : : ー-、: : : : : : :ヽ\: : : : : |
          / /ア: : : : : : : : : : : /::: : : : : : : : : : : :ヽ: :゙ゝ: : : 只 \: : : l
          /'´ / : : : /: : : : : : :|::: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :乙 | : : ヽ: ::!
       ,.'   /: : : :/ : : : : : : : : |: : :l: : : :l : : '、: : : : : :ヽ只:: : }   〉 :!
           ,': : : :/| : : : : ,'トー./ヽ: :|: : : :l ヽ ヽ ヽ、: : / : : / .   /: : l
            { : : / !: : : :/: : :伝てハ|: : : :l  ',  ヽ ヽ ,'ヽ ∧  /: : : :!
          |: :/  .l : : /: : :::匕マ斗`、  l だてヂヽ |   / |∨!: : : : :!    私の辞書に”敗北”の文字はない!
          l /   ', ∧: : ::l     \l 込:ソ ゝヘ/:: : :| :!: : : : :|
          i/    V  メ、l   '           jニう:|: : : | :!: : : : :|
                ヽ: l、   _ __,     /゙彳':: : ::└┘: : : : !
                    N ヽ 、        rン′',: : : : : : : : : : : |
                  ヽ、 l ヽ_    __.-'' `i_.   ',: : : : : : : : : : :|
                    ゙'′ ,イ ̄ ̄  _-‐∟_ ', : : : : : : : : :::|
                     __rー----‐" _ /\ ',: : : : : : : : : |
                   _.-‐'7/ .〈ニ〉 ‐彡∨  厂゙''ー- 、、_ : : i
              , -ー''"::::::::::://// /\_../  /:ヽ:::::::::::::::::::::\!
              /:: l:::::::::::::::::// / /   /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              /:::::::: |::::::::: / / 厶,/   , ′ /::::::::::::::::::::::::::::::::/:∧





794 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:29:05.05 ID:u6.T0Cwo

―― パーマストンが首相になるとクリミア戦争は有利に進み、パリ条約で戦争は終結。
    更にアロー号事件を利用した第二次アヘン戦争(※1)に勝利。
    他にもセポイの反乱(※2)を利用して東インド会社の権限を奪い、インドを直轄地にします。

    こうしたことから、フランスでは『恐るべきパーマストン』
    ドイツでは『悪魔の申し子』と呼ばれるようになります。


                                 /                 / ̄`X   \
                                〃     /うx   _   ./ /: : \    \
                                  {{     r‐'⌒ヽ.\.: .: .: `'く/ : : : : : : \   >
                                ヾ.__r‐{⌒ 、.: : : :.ヽ.ヽ: :ヽ : : \: :_ : : :-=\
                              ,.. :'’: :{: :|: : : :\.: : : : : .:'.: : :\\\_: : : : : : : :.\
                    .          /: ://∧∧: :\: :\ : : : : ∨ ̄》=《^Yミx.: .: : : : : : :\
                     ̄¨“冖¬=-x/ :/: :/ 〃: :\\: :><: : : : : :v=《ー''='ヘ《人.: : : : : : : : .:\
                    .        /ノ/: :/ / : : {\.: :/ム=ァ':.∧.: .: :〈ク}}: :,: :}j: :ト、\ : : : : : : : : : :
                          ,. '´ {: : {. { 乂: ∨`くイ弋ゾ} ハ.∧ |: : Ⅵ / /!j/:| \`ー=ニ二二 ミ\
                        /    ‘,: :'.’,: : ト、\ `  j/ ∨|:|∧ ∨ /川 /    \.: .: : : : : .: .:\\
                       /      \{\\トr'}ヽヽ        jノ )∧ Ⅵゾ /     \: : : : : : : : : \\
                      {:          \ \ く  ,. y  く ̄ ̄ ¨¨∨¬='-.、.      \: : : : : : : : : \\
                      ゝ.    ト、     ヽ. ヽヘ.` __     \    ハ      \       \.: .: : : : : : : \{
                        `=-==}公ッ        ,丶   //ハ.  厶ア¨ ̄]≧xハ       \
                          /∧ハ   /ア     } }x`='//// r広≠7ア7ァx_/j|
                           | V  ヽ,r= イ     { ハ. \//   /l/_」L」_////∨!
                          \ ヽ   ノ     ,乂 ' /厶ィfアl/     `'く.//》'\
                              ヽ  / ̄\     ,∠二ニ斗f'≠宀=ミ.   )、////》
                             ∨    ,.> '     /^           / \/:/
                             〈     /:.:.:...:...:...:...:...〃         vi/   ∨
                               \ /:.:.:.:...:...:.:...:/'         V'   ,./
                                Ⅵ:.:...:...:...:./ /            /  //
                                 '.:...:...:./  /           /   / /


   ※1 : イギリス船籍のアロー号が臨検を受け、船員が逮捕された事件。これを理由にして開戦、勝利した。

   ※2 : セポイの反乱。もしくはインド大反乱。イギリスの経済的支配に対抗して行なわれた
        インド全土を巻き込んだ大規模な戦争。最終的に鎮圧される。





796 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:29:34.96 ID:2k9RCHEo

敵をバッサバッサ切り捨ててやがる・・・





795 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:29:23.31 ID:l/wqHDko

本当にチートなお人だなw





799 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:31:05.48 ID:u6.T0Cwo

       , - '´`ヾ ''ヽー-ッ、
     / ,   /  ,、ヽ'  ヾ-.、、
   /  /  /  /_ ヽ^l      ',ヽ
  / / /   / //  `´7 ,'    ',.ハ
  Ll__/  斗=ト、,'     ,' /  |   l  l
   / l  ハ ,'.l ,'   /ォミ、 /   l  |     そして現代に至る、と。
   ,'`ー'r┘-' ヽ   /,//  メ、   ,'  |
  ,'  ,' 三ミミ   `_く__//   //ヽ{      今年で八十歳近い老獪な大政治家です。
  l   ノ xxx      =ミx、 >、/l/  l´
.  l .〈         xxx`ヾ   /ニ〈       以上、パーマストンでした。
  l   ヽ、  、__     /   /´   ヘ
  l   / l`r-、、_    /   /    ',
  リ  l'  l lヽ ` ''`フ"7   / l     ',
  | /   ヽ'ー`ニ7./ /   / ヘ     ',




     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'      以前、やる夫を子供扱いしていたけど
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l      納得の経歴なんだよ。
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|                    【解説終了】





801 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:33:05.67 ID:u6.T0Cwo

            、              、
          /: : : ヽ、             ヽヽ、
        ./: : : : : : : :ヽ   --――--- 、  `.: :ヽ
      /: : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、 }: : :}
     /: : : : : : : ヘ/: : : : : : : : : /\: : : : : : : :.ヽノ:::ノ__
    ./: : : : : :/ /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ‐-、 ̄`丶、
    /: : : : ///: : : : : : : : : :./: : : : /: : :/: : : : : : : :  ̄}__ `ヽ、、 ` 、
   |: : : ://: :{: : : : : : : : : :./ /: : :/: : :/: /: :/: : /: : : /: :|: : : :ヽ丶、ヽ
   .|: :.//: : : :ト: : : : : : : : :/ /: : :/ 丶/ / /: : /リ: : /: : : |: \: :ヽ ` ヾ
   |: 〈 〈: : : : :/ト: : : : : : : / /: : :/. |`ヾヽ 、 |//: : :/: |: : :.|: : :,|: : :|
  |: ヽ ヽ、 / /ヽ: : : l⌒.|/|: : :/| / 辷ヒゝ ヽ /: :./|: :/: : : |: : :.|: : :|
  |: : : :ヽ、//: :ゝ: :.ヽ | |: : {.| .| ゝモノリ゙ ./ /-‐/: :.|: :.ト、: |ヽ |
   |: : : : : : :/ /: : : :ゝ: : ゝ{: :{: : | | l.     //弐ア/: :/|: / j: :.| ,|
  .| /: : : : / /: : : : / ゝ/ |: :|: : | l.|        ,ミソ./: :/ |/ /|: /
  |/: : : : / /: : : : :/  .) .|: :ト l `      ´  {|: /i: : / .|/
  |: : : : / /: : : : :/  /   |: :|. `     ⌒  /: :/./: /        シュレスヴィヒ・ホルシュタイン……
 ./: : : :  ̄: : : : :/  / 、  |: :| 、      /:/ .//
./: : : : : ___/__/\`ヾ、 ヽ|   ゝ、   ,/: :/  ´          私がプロイセンの首相なら絶対に併合を目指す!
/ ̄ ̄ヽ、    `、 \  ヾ、 ./  >´ |: :/
::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.::.::.::.:`、   ヾ◇  > \   .| /              恐らく、あのやる夫とかいう首相も
::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.::.::.::.`、   \/{;;;}ヽ \ |/
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.`、   \.ヾ;;ヾ、ヾ\               それを狙っていると見て間違いない。
..i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.:|:.::.::\   \',;;;;ヾ、ヽ.\
. |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ト、|:.::.::.::.::ヽ、  \;;;;;;ヾ ',::.\




            __    ___
             , ´     \/ r<⌒`
.         ,:′       =ミ \_ノ
        /           ; }ヾ. ̄
          ;          ト ハ
          i           |イ/}ノ
          |            |/ /
          |            |{        一応、ロンドン条約遵守を公言しているよ、あの首相。
          |            |i
          |           }t
      _,.ィ             爪____,.
      「.:.:.:.:.:|             「.:.:.:.:.:.:.^1
     |.:.:.:.:.:.|            |.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |.:.:.:.:.:.|            |.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |.:.:厂 |             「 ̄ 7ヽ:.{





802 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:35:08.96 ID:u6.T0Cwo

                   -‐ - 、{:.{_,.  -‐'……‐ <´ ̄`ヽ:.:.:.: ',
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.',
              /:.:.:.:.:_,,.. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:',
               /:.:. イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.',:l
            /:.:./, ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒\:.:.:.:.:',ヾヽ l:|
              /:.:.//:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:',:.:ヾヽ
.            .:.:.://:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.: /:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:!ヘ:.:ヾヽ
.             l: / .:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.:/:.:ハ:.:.:.:.:.:|:.: !ヽ:.:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.i:.:.こソ:.:.:.:} }
.              j/ {:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:ハ:.:.| l:.:.:.:.:.:|:.:.|、:.:\:.:.',:.:.:|:.:.:|こソl:.:.:.://
                 |:.:./|:.:.:.:.|:.:.:.:_ハ」⊥~V:.:.: ハ: |_ヽ斗ヽ:|:.: !:.:.:|ソ| |:.:.//|
                 |:. ! |:.:.:.:.{:.:.:´」⊥」_リ .V:.:.:| ヘ! _」⊥ニ:|:.:.|:.:.:|:.: | レ゙./:.:|
                 |:.:l !:.:.:.:ヘ:.:.:{{ {lc:::j゚}ヽヘ :.|  イc:::j゚}`}}:|:.:.:|ヽ:| / :.:.|
                 |:.:! l:.:.:.:.:ハ:.:.ハ 弋こソ  .ヘ:l  弋こソ .!:|:.:.:|ノ:| | .:.:.:.:.|     そんな言葉、誰が信じるか。
               Vxく.l:.:.:.:ハ:ヽ:トヽ      `       /|:.:/:.:.:| | .:.:.:.:.:|
                ヘ :.:| ヘ:.八      l      /.: |/:.:.:.:.| | .:.:.:.:.:|     だが、閣僚の中には
.                 ヘ:.|  !:.:l \    ‐._-,    //.:.:./:.:.:.:.:.| | .:.:.:.:.:|
                   ヘ! |:.:!.__  ヽ       イ /:.:.:ハ:.:.:.:.:.| | .:.:.:.:.:|     その妄言を信じている輩も多そうだ。
                     |:.|| .ト‐-| ` ー '´ .|-/:.:イ`i |:.:.:.:.:|_| .:.:.:.:.:|
                    |:.|| .|  ト---. ,----|/:.:イ.| │.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        , - ‐ーーー‐- 、 ハ!ヘヘ ノ       ハ´//. | , - ‐ーーー‐- 、




          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /       ,.へ          ー-、`
      /      / /'      ',   \   、` 、
    /  / ,   / /      、 ',      \  ヽ
  -=ニ-‐''/   / / / /   ヘ     }   ヽ   ヾ   |
     /  /  i i │ l .l   | .  | i l    Y   |    うーん、それに戦争ともなると出費がね。
    /  /  l  |  | │l   l .l   |l│l | |   .l リ   |
    i   ,イ   ! |.!-l/‐レ、  l/ リ_l,.|-‐サナ|  | |   |    なんらかの見返りをもらえるなら、
    | / {  ハ l l ミ=チィ,    ル.ッハ;;ん |  | l    |
    | ,'  |  | |'、 W{j(:::;ん    `弋:::ソ l  .| |   |    国会も全面的に賛成するだろうけど、デンマークだしね。
    l l  i  | l ヽ i  ゛'ッ  ,   ´  ̄ ´|  | !   |
     l  .l  l l ハ ハ             |  | |   |    そういうのを用意するのは無理かな。
       | ハl l/ / ! 丶   ´`    ,/ |  / .|    |
       レ' i` ./ |l l l`  .     , イ/ィ | /.:/ !   |
       //.l/ / ,i l l l   f≧≦-─‐/ / /  !   |
.      //, //イ,.-‐t-t=-‐リ:.:.:.:.:.:.:.:.,./ ./ /、___|   |
.      // / /:::::::::{ ,':.:.:.:/:.:.:.:.:.:././ / //,.:´:`ー-.、





803 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:36:00.76 ID:2k9RCHEo

クリミアで使いすぎたな





804 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:37:04.68 ID:u6.T0Cwo

      , -- 、                  r 、 _
     〃⌒ヽ }                 r 、   | |j |
    ″__,.人'-< ̄`ヽ        ヽ \ } |! !
    ,∠!    \ \ ヽ \      r 、\ ヾ '  |
   ,イ |    } , ヽ.   '      \`ヽ /⌒f }
  / | | l |  !レ仏._ヽ} ', }        `{  {   }'              ふん、まぁいい。
  | i  _L⊥ト、 },たフ'Ⅵ\∨     _√弌 `冖二L_
  i|l  l たナ`}/ 、   }ヾ }/、________ / \ ク>Z二二ミヽ、_______     あの喧嘩屋に外交のなんたるかを
  Ⅵ {  ヽ ´     - .ハ/`ー ── _〉x、_/ (/    `V  ̄ ̄`ヽ \
_l {ヽト、ヽ\   ´  /\}__ ___ムミ`ヽ/}_zZ二二二ミ}        )ノ}  教えてやるとしよう。
⌒ヾ〉 i l\ト、\‐- -'rニミくzへ_ `>'    \\ Y´     {
   .ノ,.イ | r ┴'´‐┴<≧∧ 〉ミ≧、  \}j      \ ──‐ 、
 /´  ! j |_   _ \ `/   \\ X\      、/  ̄ ̄`ヽ ヽ
/ {   |  /ヘ_`ニ´-‐┐〉/      Ⅹ\ヽ \     \      \\
レ'   //-‐…ァ=‐-zノ/          ∧   ! }  \    〈        ヽ `、
    //    ′  ̄フ ( {       /  \ } { ,  ゞ\ /        )ノ}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   パーマストンはデンマークを見捨てない、と演説するも

   これは外交上のリップサービスの域を出ず、具体的な軍事力を用いた救援は不可能だった。

   そこでパーマストンは、国際会議の招集を狙いながら、

   シュレスヴィヒ・ホルシュタインの戦況を観察するのだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





806 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:38:35.23 ID:u6.T0Cwo

【フランス大統領官邸】

                                     //|
                                   ヽノ |
                                       (___|
                                     |
               __________L E S B E| R G U E S_________
              「/ =≡      ≡  ≡ ≡  _,...- ''""` -..,_≡ ≡         ≡=  \
          ___./                _,...- ''"_,...- ''""` -..,_ ` -..,_               \
           「/  i⌒i   i⌒i   i⌒i _,...- ''"_,...- ''"_,...- (( )) -..,_"` -..,_` -..,_ i⌒i   i⌒i   i⌒i. \
            /二二二二二二二二二二[_===============_]二二二二二二二二二]
        / | _| 「|_| 「|_| 「|_| 「|  | | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| |_| 「|_| 「|_| 「|_| 「|_|
        / /===================================================i
        ,.'/ .|≡| |工| |工| |工| |工| |  |工|  |工|  |工|  |工|  |工|  | |工| |工| |工| |工|  |
      / /|≡| |工| |工| |工| |工| |  |工|  |工|  |工|  |工|  |工|  | |工| |工| |工| |工|  |
    / /∥|≡|__ __ __ ___. | __  __  __  __  __ |__ __ __ ___.  |
__   ヽ/∥/|≡| |┬| |┬| |┬| |┬| |  |┬|  |┬|   |┬|  |┬|  |┬| | |┬| |┬| |┬| |┬|  |
ヽi__.  |∥/ ||!|≡| iiiiiiii iiiiiiiiiii iiiiiiiiii iiiiiiiiii. | iiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii | iiiiiiii iiiiiiiiiii iiiiiiiiii iiiiiiiiii.  |
;/_i_i!,/|/∥ ||!|≡| ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄!. |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ . |
\i_i |_|_|∥∥ ||!|≡| i⌒i i⌒i  i⌒i i⌒i. | .i⌒i   i⌒i   i⌒i   i⌒i   i⌒i. | i⌒i i⌒i  i⌒i i⌒i.  |
エ_|_i |_|_|∥∥ ||!|≡| | | | | | |  | | | | | |. | .| | |   | | |   | | |   | | |   | | |. | | | | | | |  | | | | | |.  |
エ_|_i |_|_|∥∥ ||!|≡|;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;::;;;;;;,,,   |
エ_|_i_| | |----- !|≡| i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i   |
├─| iii|∥∥ ||!|≡|./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |~i~~i~|∇!|~i~~i~| |~i~~i~| i=======i≡≡≡≡≡≡ |
│;;;;!| iii|[二=| |≡/_____________________________/ |.ノ ヽ| | |.ノ ヽ| |.ノ ヽ| | |   ∥|    | |      |    ! .|
┌─-.,!|∥∥ ||!|≡|..|┼| |┼| |┼|       .|____.| | |____.| |____.| | |   ∥|    | |===|===_.|
┘     ̄ヽ / ̄ ̄丶-..,|┴| |┼| / ̄ ̄丶-..,.  !|. __/ ̄ ̄ヽ   | |   ∥|    | |      |    | .|
◎━━◎┘└◎━━◎┘ ̄   ̄ └◎━━◎┘ | |└◎━◎┘  | |   ∥|    | |      |    | .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . ..:: . .. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . ..:: . .. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .
: : :: : : : : :: :~~ : : : :: : : : : :: : : : :~~~ :: : : : : :~: : : : : :: : : : :~~~ :: : : : : :: : : :: : : : : :: : :





807 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:39:18.83 ID:2k9RCHEo

お次はフランスか





808 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:40:04.99 ID:u6.T0Cwo

―― この頃、フランスでは内政問題で少々、まずいことが起こっていた。

    というのも、この頃、フランスでは今までの皇帝権力が強い体制から
    立法議会への権限委譲を図った改革が進行中だったのだが、
    その議会で反対派の影響力が増してしまったのだ。


     |: : : : : : : :/   /        \ `丶ト、:.|:.:.:.:.:.:.:|: : : : :ート、、ヽ
    ヽ.ィ: : : :/   , /    l         'i '"´: : :.:|:.:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
      r‐:':::::::/   / / .     |     .l.    | .',: : : :.:|:.:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
     ',_:、:::/   |||.     |    .|.    | `丶;.:.|:.:.:.:.:.:.:!: : : : : :ハ::ヽ
      ノ:,'   .|l|      \   ト、   | l !´: :.:!:.:.:.:.:.,' : : :r ' `¬
      /:| | .   |十ト 、     |__x ┼‐ヽ- / | .).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
.      /:::,! |   .VV_ _\  `丁__ヽ|_____∨ ヽ{: : :/:.:.:.:./::::::;::::ノ|    !:
     /:::::ハ.ト 、 ト下丁丁  ‐-不三丁丁フ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::! |   .!:    なんか思っていたのと違うわね。
.    .ヽ|l ',ヽ \| 弋_‐.フ    弋_ー_フ   | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l .!   |:
         |丁|  ,、,、       ,、,、,、l  ! .|:.ヾ ニフ    !::l .|   |:
.           | l| ′′      ′′′| l| .|/:.:.:.:.⌒ヽ丶|. |:  ..|:
         / / 人             | l| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:   |:
          / /| |_  > .._  r_‐_、  _,  l l.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |:
       /,イ | |! /:.:.:.::::ハィュヘ: ̄「「ヽ ..,' .,':| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|:
      ノ'   | .| ,′/`ヾニンリ:::..:.:.:.:.:./ /:.:.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    ..'"ィ    | ||:.::':.:.:.:.::.:.`¬´:.:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
   <._ く   .| ||:.::::::::::::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:! !:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

         フランス皇帝 ナポレオン三世





809 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:42:22.95 ID:u6.T0Cwo

                 ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
                  ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
                 ヽ (::___:;;) /
                 ,'       ',.
                フヽ ヽ /  /l
                ,' ヾゝ   ィフ ',
                | _    ' l    __L_          まずいですね。
             ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
             '´   _ィl ー┴-'ヽ''i `i- ,,_           今までの強権的な国家運営から脱却し、
                ,:;':' | |''_ -',/.  ',  `'''ー--;;、
              /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´   ./ ´ `:、   従来の反対派を押さえ込む
             _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,  /      i
           / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'  i        |   皇帝派とでもいうべき第三勢力の
           i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'     |         |
            |.,' | .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./    、i       |   拡大を狙ったんですが。
             |.| .| | `、!'/  .i  /     |         |
.           | ! .| |  |O   |  ,'      |       i

             立法院議長 モルニー




                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ     なんか裏目に出たって感じですね。
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
           ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
          / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l  ← イギリス大使から内相に復帰した

                 内相 ペルシニー





811 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:43:28.45 ID:2k9RCHEo

なにか、プロイセンと似たような感じ





812 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:44:07.82 ID:u6.T0Cwo

―― ナポレオン三世にとって悩みのタネだったのは国内の反対派だった。

    そもそもフランスには”王”に対する強いアレルギーが存在していた。
    そんな国で皇帝となり、その権力を維持するのは、並大抵の苦労ではなかった。


          【反ナポレオン三世陣営】

パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [
拒否]  [拒否]  [拒否]  [拒否]  [チラリズム] [拒否]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧ 
ウェーハッハッハ
  ∩`∀´r>∩`∀´r>∩`∀´r>∩`∀´r>∩`∀´r>∩`∀´r>
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u
\_________________________  _/
                                     ○

                                     O
     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \ o
     /:/ソ /  ′ ,'     i    l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ  〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、rヘl l i l ! /レ i/_. 'rヘ l〉::!/   !:::i /  /
     V、 lメ / ∧ィ _ , '  '"   ̄´ ヽ、ヽ、 ,' ヾ:::ソ  /     あの人たちって、私に事あるごとに楯突くわよね。
     / /∠ ^i ´ ̄          // >  `ヽ 7  /
.    / /  ― Yヘ u   ′ _ // ,.ハ/ /  \ ./      本当にどうにかならないのかしら?
   / ,′ ー‐ ハ  \  ~'´  / / / レ` く__rく  !「ノ
.  /  !   々/ー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ̄  ̄∧   ヽ、
  \ヘl  ├′:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/ ヽ   \_
    ヾ!  ノイ::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /\  /ヽ




      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }    特に今はメキシコ出兵で出費が重なって、
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.    連中にとっては格好の攻撃材料となっているですよ。
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-く:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.





814 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:46:03.88 ID:u6.T0Cwo

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|     ここはやっぱり、
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|     連中みたいな売国奴を粛清して、
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|    旧来の権威帝政に戻るですよ!
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|




\\t/ /     |      | |    |  |  l     |  |
  ヘ/ /  / /  i !     l |  |   l ∥ l    |  |
  / /  /  i   | l      l ll  |  ∥ ! l l    .l  |
 i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l
. i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |
|.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/>ャ=ヽャ‐レノ l/― ヽ ,i
.\l| / |   l |l l l  .| l /    ′ `   ヘ /| レ .| /
  | |  l  l .l.|iff'"⌒ ヽl/      、_,.ィi// .|  l/ノ/      (コイツを復帰させたのは失敗だったかしら?)
  |.|   l  l!| !!弋   ,        爪从./   j  i ´
  ソ   ll\l l ! !  tt彳′  ,       .//   /l .|
  |  / | | / .ハ          _ ‐ュ//   /、l |
  /  / レ  / / ヽ   f二´-‐'' "//   / /l l
 /  /   / /   ヽ、      // / / l ハ
./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l /  ' ,
 /  //,イ | \_,r'"       |l"     //     ',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ナポレオン三世は実に”民主的”な皇帝だった。

   そのためか、国民への配慮や労働条件の改善といった福祉の分野に非常に気をかける人物だった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





816 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:47:36.25 ID:u6.T0Cwo

                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>Xく| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   一方のペルシニーは生粋のボナパルティストだった。

   ボナパルティストには色々な意味があるのだが、彼の場合に用いられる意味としては、

   『ボナパルト王朝の復権・フランス支配』を目指す人の意味だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





818 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:49:11.18 ID:u6.T0Cwo

―― ちなみにナポレオン三世はペルシニーを、


                             ,-''´:: :: ::/;;;;;;;;;;;;;ヽ
                          , -''´:: r''''''´´:::::::::::::::::::::::::',
                        /:: :: :: :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                       /:: :: :: :: ::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
                      /:: :: :: :: :: :: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  _/´:: :: :: :: :: :: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 イ:: :: :: :: :: :: イ''´ ̄`''ー- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::\
              /: : :i:: :: :: :: :: ::/        ヽ、:::::::::::::::::::::::::::|
             /: : : : :|:: :: :: :: ::/           \:::::::::::::::::::ノ
            i: : : : : : :l:: :: :: :: く              \::::::::::/
          /::|: : : : : : |:: :: :: :: ゝ   i    ',    i    ヽ:::::ノ
         /:: :: :|: : : : : ::|:: :: :: :ノ i  |    .|    |     V
       {´:: :: :: :: :|: : : : : :|:: ::::il´  |   |    .|    |     ',        |\     /\     / |   //  /
       廴:: :: /:: i: : : : : i:: :::ノ  ̄ ナ.十|、   .i  ,'  /   |   i      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        >┐:: :: :∧: : : : |::::ソ:/' ̄ l '\|/   / イ  i     | ィ .|      \                     /
     ┌=ィ∧:: :: :: ∧:_:_:_:|ノi7l     lil  //" ̄ `ミ.i:   /i / .|     ∠   あいつはキチ〇イよ!    >
       >彡/ハ`ー、::::Xrtjヘ}, トゝ、__.ン/.l / il     li / } ハ/      /_                 _ \
      ゞ//  ', i  廴_t及ン::| ',  ̄ ̄      i、   丿┌ 、/ン        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
      /イ/   i i i  iヽ:\::ヽ ヽ /i`, = 一- ._``=-="i i\´          //   |/     \/     \|
.     //i l   l l l l .l  \ゞハ. / " .l/l /l/〉  llヘ  .\
     レ i l    l l l l .l    コ>ヘ/      '  " /   /i  .\ \
       `   | | | .l }v´ ̄: : : ://l , 'i yi  /_/ V ヽ、 ヾ \          ナポレオン三世の実際の言葉
          |  | .| ili: : : : : : :/: i `,Vハカ: : : : : : : : :入 ヽ \ \ \
          |   | ムl: : : ::/: : }  iンィソ: : : : : : :/  ヽ `v、ヽ  /ソ
          | ,-'''´:::::::>=: : : : :ノ  ノ∧: : : : : : :イ ヘ、  .V  ) ).//
          /:::::::::::::::/// ̄ -'''´::/:::::ヽ: : : : : :l: : : : : > ノ/ ノ
      _, - ''´:::::::::::::/ /: : : : : : : :/::::::::::::::\: : : ト: : : : イ、ン く


―― と呼んでいた。





820 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:50:44.52 ID:WDbV1Kwo

なんとww





823 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:51:03.89 ID:u6.T0Cwo

                        __,..-‐ ニ三 ‐ 、
                       // /´  Tヽヽ`ヽ
                      >f゙y´  / //メ、 ト、く´
      __、,_,、 _          /:.:.j { リノメ〃ノ≦トj }ト::.、           __.,   __     とにかく、今は国内の
     `フ ,r' }} f ` `ゝr、、     {::{/ ノム ゞ'´ __ ゞソノ |:://     _ _ -‐'ニ{ i|j´ ̄ィ´
     彡' , ノ゙弌、ヽz;'  jヽ、`:.‐-、,-ト、ヽ」`r、 「 ノ ,フ}坏ノ/ __ -┬{ i´  ´ _,」 ii }´` ミ'    反対派と戦うべき時!
     ´'´!'´  /¨| l    |r' ヽ:.:.:.:... .:.:.:.:.:.:.:`ヽヽ ニィ7'´:::::/ヽ´ .:::::;イii| L__,.. -‐'´`´´ `ヽr'
          i  l |    ,ニ´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ェ===ェ-:'´:.:.:.:.:.:.:/ ||-'j, i! j,--‐'=、          国外の騒乱に関わっている
          |  | i  r'´>'>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7Yヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./__,..'´`''´  ; ', ゛ i ム
          ',   j' //- '´   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;イiiト、iiト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Kr'´  ` '' ゙,, :; ; | : !         場合じゃないですよ!
           〉 レ'´´       ヽ:.:.:.:.:./ ll }}、>!} | \:.:.:.:.:.:/ ヾ      `__' ソ、
       , -‐'´ `´ __,.. -‐'      〉'´jf`r、ィ jj、 >刈,,、,r;、:.:./   ゝ_  -‐二..-‐'´  `ヽ、
___∠.. -‐─  '´      , ィ'ヽ   フ'll=レ'ヽノ゙ァ<´∨\- 、  `´~´    ̄ ̄ ̄ ̄二ニニ=-‐ 、
─‐-  、 ___     __.. -‐'´/   `ゝ'´f´K`ヽ=「::::ノ-'}}ヽ /`ヽ ニニ=- 、 ___    __ ィ-卞ヽ
` ‐- 、 __   ̄ ̄    -‐, '    / /  ';:::{ }::::!  ヾ、ヽ、   'ー弋 ────=ニ二 _」 ノ/ノ
────==──‐─ヶ-‐'´   ./ /    `'  ''´    ヽヽヽ    `ヽ、 __           `~`ヽ
          _ z- '´    / /             ヽヽ \     ヽ二ニニ ─  __ニ=
=─-   ー─r'      / 〃                 ヾ、 ヽ     └─' - 、___  二`




                     ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
                      ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
                       ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
                        ヽ (::___:;;) /
                       _ ,'       ',. _
                        フヽ ヽ /  /l
                        ,' ヾゝ   ィフ ',
                       | _    ' l    __L_     残念ながら、そうなるでしょうな。
                     ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
                     '´   _ィl ー┴-'ヽ':,ヽ、
               _,,.. --―'''" ,' ヽ,、 |  ';: ヽ\', ヽ`‐:、_
               ,r‐'‐-:、     ,'  ','、'i     ri `,、.\  `'i-、_
            /    ヽ    '‐:、__ ', '| .i´iヽ,_l゙ `‐'、',,_,..ゝ  ',  ヽ
              /      ヽ    / ', "i ' ,,', 、`i_i、 \  .',  ',
          /       i   く   ', !''i-', 'i-' .>、).  `i  .',  i





824 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:52:40.73 ID:u6.T0Cwo

          L   .::::::::::::::: '                 (_,-、 |:::ヽ \      イ_
         {    :::::::::::/ /                   ノハ:::::V ノー.、    __ ノ
         つ      , ' /                        ー 、|:::::::V / |   (__
        rへ    ,' / ./  .//   ,      '         rー Y::::::::|/ V    _ ノ
        レイ     / ' ,  /     '      '         `ー|::::::::| :/   (__
       /1|ト、  .' ./ ハ  ,  '  /.     |   |  | |  γー '´!:::::: | /     /
       / ∧|ゝ  ! / /  ' l!  .'l!'   |! ,|   |. | |!   `ーt |:::::: レ    _ノ
.      / /  |!(_.  l |  ! | l! .|! | |l! | | |!l |! | | |! |! i rーV:::::: |     ハヽ
     イ ,'  ∧ ハ__ | l |!l! | !‐!-ハ、 | |l! | |! :|||: |! | | |! |,  ゝー|::::::: |  r__'Yヽ//
    /::l ' ./ |::| /ヽ从1リ|!、,≡l!|ヽY |l| | l!! |_j__|ハj | l |! | r、ノ ,::::::::,   __ノ l V
   ./:::// /  ,|::レ   ゞYヽイf::::::::゙ヾ ' lゞ|,ハ! |!ハノ|j!''T!十 - ー,ノ:: /_  ノ /イl |      安心なさい、わかっているのだわ。
   ヽ , /!   ノ::|   イ ハ  .ゝ-ヘノ      ,.メ≡!ヾメイ! 'rー'___/r、j Y /∧:|.|
    /  ' !  Y/  / | .!}`r  ̄        i、::_::rハヾ|!ノ{γfヽ!フ /  〃  \      それに、プロイセンはともかく
   ./ / !  //   / ハ |} ! ',            ゝ- ' / イハゝゞン ′ ' |./!|   | |! \
  / /  ! //   / / | .!} i ! t.    `       '   / /   | /::イ'   | |! l::!    オーストリアとの関係を壊したくないもの。
. / /  ,.' //   / /  l/| ' }  ゝ、  ` ー      /  ,/¨´     | !: |    | |' ノ::!
 ' /  / //'  ,.' , '  ,.l', 、丶ヽ   \      .イ   /         | ||:::| ヾ  !`V
  /  ,' ,// / イ  /l| |\       ゝ -__.'ニ/   '、 _.      |!|ヾハ   ' 、 ゝ
 '  /´ / ' / ./ , '|| | /\__     }V三]/  イ |三三./     l!|   ',.   \ \
   /  /..∠ / 三 '| |/::::::r-}二二_ ,'ハ: / /, '/|! | 三../     li|    ヽ   \ \





825 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:54:07.44 ID:u6.T0Cwo

―― この頃、フランスとオーストリアの間では、新たに誕生するメキシコ帝国の皇帝として
    ハプスブルク家のマクシミリアン大公に即位してもらうことで合意していた。


                 /   _, -ニ=-‐
               / イ -‐ ' ´ ∠ -‐‐‐- - 、_
             /":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、_二ニ=-‐
          ,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::\
        イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::\
         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::ヘ:::::ヾ 、::\
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::i:::::::::\`ヾ、
        |::::::::::::|::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::|::::;イ:;イ:::/::ト、::::::ヾ、 ヽ
           i::::::::::::|::::::::::::::ヽ:::::ト、:{\:::ヽ:::::::::|:::j≠、j/:::::ハ \:ハ ヽ
         リ:::::::::_|::::::::::::::::ヾ、Xキうヾ`\:::||/fイ }イ:::::::::ハ ヽ:ハ
         |:ト、/r'|::::::::::::::::::仆_ゝイ_j,  ヾl' 、ー'´ |::::::::::::|  ヾi
         リ ト、 ヽ::::::::::::::::::ヽ ̄´    .::: ヽ .j:::::::ハ:|   ヽ
             レゝ、ヾ、:::::::::::::ト、ヽ         ' /|::i!:| リ
           r'く仝ハヽ::::::::ヽ ヾ、   ー…'", ' |:ハ:|
           /   `\`ヽ、::ヽ      ¨ /  ′ !
          /      `ヽ、ヾ、`` ┬- - ヘ _
            >ー-、       ``==j     \ `ヽ
         /   ヽ         `ヽ、   r、ヽ  \
          /     ヽ         r‐、`〉 /  `ヽ  ',
       /       ヽ       /   /イ    ヘ   }
     /           ∨     /  /  \    ヘ j

           ハプスブルク マクシミリアン大公





826 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:54:37.70 ID:2k9RCHEo

キラwww





839 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 20:14:32.15 ID:1z6aMsAo

マクシミリアン、お前かww





827 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:54:40.81 ID:InFTfigo

かわいそうに





829 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 19:56:05.05 ID:u6.T0Cwo

                、_          , -―  ―- .、          _)
            _ノ        ,  '´              `  、    (_, ^i
         ,.-‐(__       /                     \    _ノ,. -‐-.、
          | r‐-ァ_)   , '                      ヽ   (ノ)<フ /
           rt  ̄(__   //                     `、    )iヘ、X
        i l´ヽク/ノ  //      j            l i       i  (〈_l V /
        ヾ= ,イ(__  l |        小          | |   `i    l ( ゝ---'
          /.:l|i フ | |  { | |  :i| i       |   ,| ト、 |  |  | |  ):i:::|::::|
            /.:/.|l 弋っ| | .: || |、:;| l |      |  /l/ i l|  |  !:i /:::::k:|!:::|
        /.:;/ |! ::|〈 :i.|| 、 | |什三|上i k. |  .j / / リ  |ム j  , j l 〈::::: i:||::::|
        /.::/ | :::| | :| |kl  ヽト.l ,ィ干=tt_ヽ|、 .ノ//    .| | /, / /,'i :l|:::: . l:||::::|
        /.:::i  | ::::| | ::|c,ヘ(⌒ヾイf¨:::::::ト ̄ヾソ/ノ ._    |ト,リ/iノノ | ::|l:::. |:!|/
       \|  | ::::|.|::|{回}ヽ ヾ代::.o.ノ      z=≠ミ´ソ! |{廻})::||::::. |l
          | :::::| | :::i⌒ l.∧ ∨ ̄    ,        / l |´⌒|..::||::::: |!     もちろん実権はこっちが保持するわ。
            | . :::::| ヽ、l  .| ∧ .マ´/^) ┌―┐      / . | |  ヽ、||::::: l!
.           | ::::::|       _厂ヽ ∨ /   ヽ ノ    . <  l . !     |::::. . |     これでメキシコ支配の既成事実化と
          | . ::::::|    ,._「 \ ヽj |..>  _  < ,...‐-..、..,| |    |:::::. |
           | :::::::|   ./ |  ̄ヽ_}.イ |:,-―.==、ー-、:::::  ..y'k .!     |:::::. . |     オーストリア帝国との友好関係を築くわけ♪
            | :::::::|  , '  |´ ̄ヽ ′ j::;;;::::({薔}))::`ヾ....、.:::,' .ハ ヘ、  |::::::. |
.          | :::::::レ' , ∧   〉  ∧:::::::::7~'イ:::::::::::: .:::/ ハ\ゝ、`.、 .|::::::. . |
         | ::::::::ト、 ̄二∧    /  ::::::::/| ::::|ヽ :::: .:,.' /   `、ソ ゝ|:::::::. |




            ゙i:::.゙i ゙i    ! !::::::.,'
             ゙i:::゙i ゙i   | |:::::,'
              ゙i::.゙i ゙i_| |:::,'
              ゙i::゙i. V _ 1!,r'
               ンJ  (,___ 」,'
             ,r'´      V `゛
           ,r'      ' , !
           ミ        ィ、' !
            ' ┼‐-  .,  ゛`  ,'
             '' 十‐-  .,`ィ    ゙i
           、  .,   `!、    〉     デンマークの味方をしては、
         '´::::::::::::::: ト、  _ンー`
       ,. '´--、:::::::ヽ:::メ'´`iT〈 ,ィシ´     この関係も壊れるかもしれません。
       /::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::ヽノ、 ヾ
      ハ、:::_::::::゙';::::::::ヽ::::ヾ! i ',       シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題は様子見ですね。
     ,/:::::_::::,-::::::',::::::::::l__;vヘl ',





830 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 19:56:59.13 ID:2k9RCHEo

なんということでしょう、見事にデンマークが孤立していく





843 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:31:34.22 ID:u6.T0Cwo

【ロシア・サンクトペテルブルク】

   .∥                            ∧          _____| .::|─Λ
   .∥                       Λ   /| |n_n_n     ∧  n_n_n_n_| .::|⌒| :|へ
   .∧                      i.  | i'´ ̄`i∨  . ::|ニニニニニニ|...    ∨  .| :| ̄|
  ∧ヘ                 Λ | |'´.:∧| |  . . ::| ロ ロ ロ ロ .|::: .   .:.:|_n_n_n_n_n
  ΔVΔ                    | :|ヘ| | / n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n . :::|     ..:|
  ||:||:||:||            n_n_n_n_n_n_n_n_|::.: .               . :.:::|_n_n_n_n_n_n_n_n_n_
_||:||:||:||            |::.:. .        |::.:.n.    n    n   .n.:.:::|       / ̄
  |===ト、  │       |:: . . `=f==f===|::.:. .. i | i             . :.:::|  n   ,∠___
\\|_| \n_∥_n_n    |:: []__|_|__.|::.:. .. l!ヘl!  「|  「|   ____|____.|] [] [] [] [
]士ェェェェェ| ∥::ロ:ロ|___、 |::.|X⌒X⌒X⌒X|::::.::. |曰||  .|.|'⌒|.|  /_n_n_n_.n , .|========
 | /Λ /Λ:| //\ :::|─‐ヘ.∧二二二二二二二二|TT|  :|:|   |:|  .| :|ロ|: |ロ|: |ロ|: / |工工工工
 | || ||. || ||::| _./__.,>:| ゚_゚::゚::| |_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l.|.|_l.|-──────────|ェェェェェェェェ
 | ||_||. ||_||::| | 「| 「|| .∠∧┴/_n_n_n_n_n_n__/ l] l] l] l] l] l] l] l] l]|┴r┴r┴r┴r
]士ェェェェェ] | l」 l」|ヘ、| |:::::| ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ /_n_n_n_n_n_n_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ∠二二ヽl=|====| ̄|::| |:::::| ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ | ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ /_n_n_n_n_n_
 | ||:::::::Λ::| l: | 「| 「 ∧      ∧      .∧      ∧      .∧      ∧
┬┬┬| :|┬┬┬┬| :l┬┬┬┬.| :l┬┬┬┬| :l┬┬┬┬.| :l┬┬┬┬| :l┬┬┬┬.| :|┬┬┬┬‐
∧∧/`| ::|ヘ/∨∨ヘ| ::|ヘ/'∨∨ヘ| ::|ヘ/∨∨ヘ| ::|ヘ/'∨∨ヘ| ::|ヘ/∨∨ヘ| ::|ヘ/'∨∨ヘ| ::|ヘ/∨∨ヘ|
./⌒ヽ :| ::| 〃⌒ヽ | ::| ,〃⌒ヽ | ::| 〃⌒ヽ | ::| ,〃⌒ヽ | ::| 〃⌒ヽ | ::| ,〃⌒ヽ | ::| 〃⌒ヽ |
二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二
_l'__;l__ l>┬┴┬┴‐┬┴‐┬┴‐┬┴┬┴‐┬┴‐┬┴┬┴‐┬┴‐┬┴┬┴‐┬┴‐┬
__;l__l/´,>┴─┴‐─┴‐─┴‐─┴─┴─‐┴‐─┴─┴─‐┴─‐┴─┴─‐┴─‐┴
_;l__;l_/ ./::::/´ . |
__'l_,∧/::::::/  .|  |
_;l__l :::|\/   |  |
__;l_|ー'|:::::|    | ./
_;l__l :::|:::::|__|/
__;l_|ー'|:::::|
_;l__l :::|:::::|
__;l_|ー'|:::::|
_;l__l :::|:::::|
──┴::l,_,,|/





844 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:33:06.95 ID:u6.T0Cwo

      / /////////////////////|
    //////////> '´ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄|
     ∨////> '´   , :-=ニ三三三三三 `i!
     .∨//   ,.<//////////////////i!
      ∨ ,.:<////////_ 三三三三 _ .三_j!
     , :<///////>::':´: : :: : : ; 小: : : : : :く´
    〈.//////>::'´.: : ; : : : : : /!:.:|:.ト、:.:.i: : : ヽ
    .V_>::'´ : : : : : /.:.:.:.:.:./レ从:!:.| Ⅵ::i: : ハ
     「: : : : : : : : : :i.:..x-ヤTY  l:.! ̄`!::|: :.∧i
     |: : : : : : : : : : !:.:.;z=テテ〒 .:リ行テミ小/  !
     .!: i.: : :!: : : : : !: :i 弋辷ソ   辷リ.!::|'
      Ⅵハ: :',: :',: : :V∧       ;   .|::|
      ∨ハ: :',: :',: : :`iヾ、      _  ノ:.:|
       .∨ハ、:\‘,: :',     ´  .:: : |::|    はぁ、どうしてこうなったんだろ?
        ヾ!ハ: :`ハ: : :iゝ、 ___/ ∨ : :!
           \| ∨|   |     ∨::!
           _i´ ̄ヾ!_ ム、      ヾ|
        ,:r<_       x仝x`ヽ、_
      /://∧'i    /ムト、ヾiヽ 「ヘ
     ./://///∧'i    乂/!| ハ ∨! V∧
      ./////////〉'i.       i.| {,ハ マ  V∧

    ロシア皇帝 アレクサンデル二世





847 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:35:07.65 ID:u6.T0Cwo

―― 1863年頃になると、ポーランド反乱(1月蜂起)は更にその勢いを増していった。
    この鎮圧にロシアは全力を傾けていたのである。


            (               (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  (;;((  ))      )   ノノ           ,,)    (
            ((   ,,,;)          ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
.(;;、(;;⌒'')        )  ノ              ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,..   ;;⌒'')、    ( _ ⌒)               ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
 (;(、(( .,,;;;;⌒),,     (  (             (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
::⌒;ソ⌒;;;;''')ノ,)ソ_,,,.....=) ノ--''''""""" ̄ ̄`゙゙ー‐-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从从,,,,、     .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....               ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)
,,,;;;;;;   ΛΛ   ,、...      ::::;;;;;           / ⌒
,,,;;;;   / ⌒  )  ::::;;;;;                  / ;・),、..
    / ;:/ つ.・.                   (   ) ∪:::::::::.
 ~(    )                         V V   ;;;;;;:::::::::,,,
    ~ ⊃





848 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:37:12.03 ID:u6.T0Cwo

―― 更にこの頃、ロシア国内では農奴解放による浮浪労働者の倍増、
    社会不安の増大、大学開放による言論の自由化によって、
    皇帝に批判的な急進グループが形作られていった。


                           __
                         ィ'´    ` 、
               .....:::::::::::::::::::::::::: ,'          、
          ..............::::::::::::::::::::::::::::::::: i          l   .........::::::::::::::::
       ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::................
              ,、  ___∩___∩  .........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             , ´ ̄    ノ       ヽ ー  "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................
             i、__,  / (゜)  (゜) |  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............
             / /    |   (_ ●_)   ミ
            ´⌒ ヽ   彡、   |∪|    ミ    皇帝なんかクソ食らえだクマ!
           、と⌒ヽ `ヽ、 ` ,    '´  ヽ
          ヽ´__ メー-、   `ヽ、  , ′  /
.          / //   `ヽ、   ` ̄   ,        ;ニニ丶
         / //    i  l `ヽ、__  /l          i |
.        / //    l  l   l      |        ;ニニ  ニ丶
        / //     .l  l   l      l           ;ニニニュ
.       / //       i  l   |       .|            ;ニニニニ丶
      / //       l  l    l      ィ  !             ノ /
       / //        l  l   |     !  l            ィ _,/
.      / //       i  l   |     |  .l              「,l  「 !
      | //       l  !   |     |  l、                    ノ ,
     l,/          l  l   |    |   ヽ              ∠ノ
              l  l    ,l      i、__,ノ                _
               l  !  ,´       l                   /_/ _
              \!   、       /                        /_/ _
                     、 ____/                         /_/





849 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 20:38:07.99 ID:2k9RCHEo

こういうの見るとハプスブルグの封建思考も分からんでもないな





850 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:40:38.18 ID:u6.T0Cwo

               __    .ィ:´.:.:.:.`´____`ヽ、_....._
             _/´:.:.:`/ー:.、:.:.:-:.‐ヽi:i:i:i:i:ヽ{:.:.:.:.:.ヽ、、
             <i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\i:i:i:i:i{:.:.:.:.:.:.:i:i:i:i:ゝ
             \i:i:i:i/:.//:/:.iヾ"ヾ;.:.i:.:i:.i:.:.У:i:i:i:.:.:.:.:.:.:l/
               /i:i:i:i:. i:i:.|:i:.|   |:.|i!| |Ki:i:i:/i:i .:.:.:.:.:.:lヽ
           ∠i:i:i:i:i:iリ:.:|:|:.|ハ:|   |:.|ハ!从乂i:i:i:i .:.:.:.:.:.:l/      中央アジアへ進出とかしたら
             |ヽi:iハ从トi、_i!  __|/斗匕'厶彡|:.:.:.:.:.:.:|
             |:.:.:.:.:.:.|∧ 込ゝ   ′ 込ィンγy|:.:.:.:.:.:.:|       イギリスと対決しちゃうでしょ!?
             |:.:.:.:.:.:.|::∧ー′    ` ̄´ (ノ|:.:.:.:.:.:|
             |:.:.:.:.:.:.|::::ハ   ' __    /トイ|:.:.:.:.:.:.:|       ここは時を待ちつつ、外交で打開するべし!
              i :.:.:.:.:.:|::::::: i\ ` ー`   イ |i:::::|:.:.:.:.:.:.:|
               l:.:.:.:.:.:.:|:::l:::::l:::::::>_ __<__..|i:::::|:.:.:.:.:.:.:|
             ハ:.:.:.:.:.:.|:::l:::::l::r/ 小::i    ___ゝj:.:.:.:.:.:.:|
              /:.:.::.:.:.::厶>/ /:/  l::l        /:.:.:.:.:.:.:i___
           /:.:/ ̄∨: : :./ /:イ{こ}ヾ、   /:.:.:.:.:.:.:./: :/ ヘ   外相 ゴルチャコフ
          /:.:.:l    ∨:.//::/ーi!:i\:\/:.:.:.:.:.:.: /: :/   i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   他にも国内では外交に重きを置く『ゴルチャコフ派』と、軍事に重きを置く『ミリューチン派』が鋭く対立し、

   アレクサンデルの頭を悩ませていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ /      `''‐、
                  ,,、‐'''"´       `゛''-、、     \
                ,、‐'"              ,' `‐、.    ヽ
         ,、-‐‐-、、,,/              ,,  ',,、 - ‐ \::...   '、
      ,、-"     /",,          ,,、、 -‐、'" ' "      ヽ::::..  ',
     ./      /  ゛''' ''',, ''、 "´´- ''" ´ iiヽ  ヽ   、 \、;::::... ',
    /       ,',、  '''' "           i' i \  ヾ、  i、::.. ヽ-`--''
    ./        i'               ,  i' i  \ !ヽ> :iヽ;:. 'i
   ,'         !           i   ノ| /  |   ヽi/ヾ;、 :} \i
  ,'         .{   i     ィ   イ   /i' /   |  ,/;、;f7iヽ}      いいえ、ここは中央アジアに進出して
  i'        ::::'、 /{ 、  /i --/+、、/,,,!/,,,、、ノ,  ィ'{-';i' !
  i        ..:::/'、 i'ヾ|  ./ i: ./ / r'_,,レ=f      ` ヾ'".|        イギリスを牽制するんです!
  {       ..:/   ヽ.r''t'、 :i' i::./ i,〆‐'i,ノ;;; i;        i
   !    ,、‐'´    { i' ヾ、i' i/  ´` - ゞ-'"         !        海軍国家であるイギリスに対して、
   ',_,、-‐'".       ヾ`、 く..                  ノ
               '‐、,,_;,、          ,、-ヘ  ,、'          陸軍国家であるロシアの利点を活かすんですよ!
                /\゛‐、,_      / ''_, イ、
               /   \  `'''‐ --;;、、-,‐'"   ノノ\
             /      \    '、 V    //  ∧    軍相 ミリューチン





851 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 20:42:28.67 ID:2k9RCHEo

外相と軍相の争いか





852 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:43:07.00 ID:u6.T0Cwo

    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-く
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/       はぁ~、本当にやることが多くてまいるよ。
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/        こんな状態じゃあ、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題は不介入だな。
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/          まぁ、別にあそこがどうなろうと知ったこっちゃないしね。
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::




            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
        /{            ヽ,ヽ
       // 〉  ,,     -‐-、 く、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ
      ノ // ,くシ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`>
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l     皇帝陛下、少しよろしいでしょうか?
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´     陛下への請願書を預かっているのですが。
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、
 __,r‐´:::::::::::::::::i   /:::::::::::::::ヽ   i::::::::::::::::::::::`ヽ、__
´:::::::::::::::::::::::::::::::i  f`ヽ::::::::::/ヽ  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::iV´r´/::::::::::ヽ ヽ, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      宮内大臣 アドレルベルク





853 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:45:11.30 ID:u6.T0Cwo

 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |
   |    _, / イ/ /―  \ヽ  \\ ィ>=ミ=ハ |  /  |
   |     / //イ ̄卞ミ  \    〃i _ィ:::y } ∧|  /  |
    !   //rセ {_ イ:::}」}     \    ヾ  ノ,.  / /  |
   i  /  \ ` 丈_ノ      ヽ     ̄`  / /   ′
   /  \   \" ̄       i〉       / |     ,′
     '.   \   \                      / /  /      請願? 誰から?
     '.    ` ー一        _           イ /  /
      ヽ     \           ´         / //  /
      \  \ \            /  /' / /′
        \  \  > ,._     ,. ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ
         / r‐' ( >' ,二.rく ―‐、           く⌒ヽ丿  └┐
           | / Y´  イ /トく ̄\\         ___) /n_厂





855 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:47:10.96 ID:u6.T0Cwo

         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
        /{            ヽ,ヽ
       // 〉  ,,     -‐-、 く、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ
      ノ // ,くシ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`>
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l      はい、ドルゴルーキー公爵が亡くなられ、
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´      その未亡人から、このままでは一家が路頭に迷うので、
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\      それを助けて欲しいと。
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、
 __,r‐´:::::::::::::::::i   /:::::::::::::::ヽ   i::::::::::::::::::::::`ヽ、__
´:::::::::::::::::::::::::::::::i  f`ヽ::::::::::/ヽ  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::iV´r´/::::::::::ヽ ヽ, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




        / .:/:.:.::::::,r'´.:.:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::.:.:. :.、\
      / .:/:.:.:::::::/.:.:.::::::::::.::.:.:.:::::::::.:.:..、..:.:.:.、:.ヽ\
     ,/ .:i:.:::::::::::|i.:.::::, ,ィイハト、:::::::::::::.:.`ヽ.:.:\:.\\
     l .:.::|::::::::::::||::::/::/ハ!;;::::::ヾ::::::::::::.:.:: ト、.:.:.:!:::::.:.i |
     | .:.::::|::::::::::::|!:/:://^i!;:::::::::: ト、::::::::::.:.:|l:ヽ:.:|::::.:.| |
     |.::::::::|::::::::::::|/,イ/  |/\:.::i! \:::::::.:.l!::::!.i|l:.|:::!:|
      !.:::::::l:.::::::::,iイ/ー- 、、,_ ヾ! _,、ゞ-‐ト、:|ノ川:イリ    ドルゴルーキー?
      !.:.::::!::::::::::|, - ==-ュ、    , .-=ュリ::ノ::!:/
      ト.::::::!:::::::::| `ヾ{dじリ >   く7いb;;7'::::/      あれ、どこかで聞いた名前だな。
      l/ヽ.::!:::::::::!   ´ ̄         ̄`/:;イ
         \:::::::ト.、         ′    /:::/|        ……あ、そうだ、思い出した。
      __, ィ´\:::!. \、     ー   , イ/l/7L_
    ,イ ^ヾ    ヾ!  \` ー -‐ '"´l/::/   「j「ト、
   //.:^ヾト厶         _\_ /   |:/   「j ト7:.ヽ
  .!/.:.:.:::.:.1}: 入      /;;r介;;ト、  ′   「j ト7::::.:.',
  /.:.:.:.::::::::::Ti 入   /;;/´//^!ヾ;;|      「j ト7::::::.:.:l
 ./.:.::::::::::::::::::::T1入 /;/ // | l:;|     「j ト7::::::::::::|





858 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:49:04.55 ID:u6.T0Cwo

【四年前 ポルタヴァ軍事演習の帰り】


                      _ヽ、} _____
                   ー==ニ:.:.:.:.:.:.´:.:.:..<
              ヽ、彡"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
              __〉:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.,、,、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /:.:.:/:.:./:.:.i:.:.|  |:.|:.:.:!:.ヽ:.:.`ヽ
               ∠:.:.:.:.i:.! l:.l:.:ハ:.|  l:.lヽ:|ヽ:}:.\ミ
              _彡:.:ハ_LrュxN ,ムrュァ!_|/:.:.:.<
              `ーム{ヘ `"´   `"´ / }<´
                     ノへヘ   !     メ个、彡    
どうぞ、ボクの家で寛いでください。
                    ノイヘ. ー‐― ,イノリ
                    /ハ,i:ヽ,:,:,:,:,/ トハ
                   _,/ / i! :    .: / ヘヽ、
          _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
       ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
       ,':::!:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
.      i:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
.       l::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!

            ミハエル・ドルゴルーキー公爵




    /::::::::::::::::::::::::::::.....      |
   /::::::::::::::::::::::::::::.... _ -‐ 二>‐- __
.  /::::::::::::::::::::::::::::_ -‐'´_ -‐ ' ´          ̄ヽ
 /::::::::::::::::::::::; < , <              /
.〈:::::::::::::::::::/  /:::::::::...      _ - ‐ - 、 〈
 \::::::::/  /:::::::::::::.... , ‐ ' "´        `\
   \/  /:::::::::::.. , ' ´     l     \     ヽ
    `>'::::::::::.  /     . .l  |  i      ヽ    ` 、
    /:::::::::. /      |  .:::/ /、 |\  , -‐ ! :.. 、 !
.   /::::::::. ,.´:::::::.    | .::// _, V  _メ、_ i  ::: ハ !
   /:::::::.. /::::::::::::::.    |ー≠‐'´__ ヾ、 -≦ュ| ::::::イl l|
   |___」::::::::::::::::::.   .l/_≦==z ヽ  {ミカ ! .::/リ ′
       |::::::::::,:::::::- ' ´ト、 \_弋;ノ      ̄ |'´|
       ∨:::::::':;::::::::::. ヽヽ   ̄     .l  |. |      
言葉に甘えますね。
       ∨::::::::':;::::::::::. `N    r-─ァ   / i、|
          ヽ::::::|::':;::::::::::.. ヽ    ` ´  /. / `      
(これが浪費家で有名なドルゴルーキー公爵か)
         \l、::、':;:::::::::. i     _, イ::;、/
           `l/∨ヾ、:./     l´    V l/        
(やれやれ、将来破産しそうだな)
               r-V _    |__
         rニ´ ̄ヾ´    `>、_ソ_`ー一'、⌒i、
        _)/´ ̄`ミ、       / 只__ヽ   ヽ八_





860 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:51:05.28 ID:u6.T0Cwo

―― アレクサンデルがドルゴルーキー邸の庭園を散歩していた。すると、


       、.::.:.  _ __ __  |
          > '"´            ̄``ヽ、
      /     . -‐.:::::::::::::.:.:.‐-....、 /
      \   ,. '´ .::::::l:l:::i:::::::、:、:::::::::::::く
        .`y' .:.:.:.:::::|:|:::|\::.\ヽヽ:、:::.\
          ,′.:.:i.:.:.:::::|:|‐i一'\::ト、|::|::l::::::::|
         l:l:::::::l::::::::::|::r==ュ、  `十Nl:::;:/!
         |:l:::::::l::i:::::::N辷ソ   ,tfソ////
         |ハ::::::l::l:::::::| ' ' ' '   、 ゙゙`レイ::|
          ``l::l:::::::|、    -   ノ::::ハl
              l∧:::::|:.\__ ,. イ::::/     
――ん?
          ,. rryム:::L__ 」_.  |::/
          /.:.:`ヽい';|   ,.ィ介:、 |/`ヽ
       /.:.:::::.:. }1f  ///八トト、 f{:::.',





861 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:54:04.61 ID:u6.T0Cwo

―― そこには美しい幼じ…じゃなくて、少女がいた。


                            __,.. ----- .,、
                         ,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ○
                       ィ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                        |.:.:.:.:.:,._.;:;:;:.,,._;:.:.:.:.:.:.:.:.::、.:.::ヽ    o
  ,.-‐‐「 ̄ ヽ              ,ノー''´〃    丶;:;:;:;:;,.oヽ:.:.ヽ
 /   ゙'' / ̄○ヽ、      ,. -‐´  /〃レ/  i ',  \;:;:;:;:.:;:.:..,.i!
 ヽ   /.:.:.:.:.:,-―¬, __,. -ー'´ ,. ' /ナ  //i  ハ  i   iヽ;:;:;,;::.:;:;:;i
  ` -.,」:,:,:,:,:,:/― '二´_,... -ィ '´ , ' / ,.L.、〃ii / ‐- ,! i  i ヽ;:;:;!,;,;,;|
    ,.|-‐' 7.:.:.:.:.:.;,',   ,.// , ' ノ//i{ イj 〉  lV ., ヽi\i /  ヽ;:;!;/  。 ○
  ,. ´ ヽ:;;:;i.:.:.:.:.:.:;;.イ´,. '´,. o 'r7 /リ:! ー゚     テ7ヽレ V  / i!;:/
       `'弋, / 7 ,. ',.o'´ / 〃 ゙゙ i  ,   〈:o:; )/  /i 「´      ______
        /ヽァ'´/.:.:.,;,;,;,;| 〃 ○ ,'ヽ  r‐ 、   `一'/ /ヽ i   ,.-‐'二-――-`、、
       /  //`'‐.,:;,:.:.:.:.i〃   ;  \ヽノ    / ∠;ノi |-ニ´<´        ヽヽ
        /  / /    ヽ,' i i    ; ,.r‐‐,コー‐ / ,/ i.   |_,... -‐ '⌒´ ̄\    'i 'i
      i  / /   r‐--/.:.:.:リ_,....-‐'´  ,. ' ⌒>´ /  ! ヽ  i     ,. <く oヽ、   i |
  r‐'' ー-.,i i..-‐'´.:.:.:.:./.:.:.|ヾ  . '  /  ,. ´- '´  ,. '  ヽ., |‐-==´--., ) ) i !   i |
 _/,.,.,.,.,.,.,.,.,i |,.,.,.,.,'゙'.:.:/ /!  >、   i ,./'´/  o。○´       入       ヽノ |   レ′
ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.○ |''''.:.:.:./<__,.ノ´  |ヽ/〃  / ´`        ノ:.:.:.:ヽ.,○    ヽノ
;:;:;:;;:,.,-‐'  ヽj.:.:.:./.:.:..:.:.:.:.:.○.:.:.:.:|/ イ / 人_ ‐ -     /.:.:.:.:.:.:.:.:.\フ‐- .,  \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:./.:.:.:.:.:.:.:..:.:,./.:./:| { i ,' |:.:.:.: ̄:: ̄  ̄/!:.:.:.;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:,.,.ヽ、  ``'○ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ ○-‐o'"´:,:,.:,::,:,::| レ|  :|.:.:.:.:.:.:.:. o /,;i` .,:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ。  | ii
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄;:;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ̄ヽ、|;,.:.:.:.:○:../,;,;,;,;,ヽ、.:.‐-: : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.`o、! |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:..:.ヽ!.:.:.:.:.:.:../,;.:.:.,;,, /... `弋 ‐-.:.:.:.:.:O,.:.:.:.:.,.-' ̄ `ヽ!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:○.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/,;.:;.;.;.;/‐-<。 `ー、.:.:.:.:.:.:.:/,;,;.:.:.:.:.r==k,}
:.:.:.:.:./´⊂⊃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:○.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:./;,;.:.:,;,'.:' / ヽ,; ; ; ; `Y  \.:.:.:./.;.;.;.;.;/,    ヽ、
.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー=:.,; i;,.:.:.:.:.:./,;,''.:.:.:.:;.;.;,'ヽ,; ; ;\; ; /    丶j;:;:;:;:;:i ,'     i ヽ.
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:o:.。゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,|;.:.:.:. /,;,;'.:.:.:.:.,;.:.:)、:ヽ; ; ; ;\i      ヽ;:;:;:i;ヽ     `i-┘
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.______.:.:.:.:.:ノ i/;:;:;,'.:.:.:.,'.:.:.,'.:.:i; ; ;.i; ; ; ; ; ヽ○    `ー'´ }        |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:./;.;.;.;.;.;.;.;'.:.:.,';.;.;.,'.:.:.:i.:.:.:.:.:!; ; ; ; ; ; ;ヽ        ヽ     i
.:.:.:.:.:.;:;:;:,○.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::/''.:.:.:.,;,;,;,;.:.'.:.:.;,;.:.:.'.:.:.:,'.:.:.:.:.:; ;io; ; ; ; ; ; ;ヽ        ヽ:;_,.ノ





856 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 20:47:45.44 ID:2k9RCHEo

ついにキタ





864 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:56:32.97 ID:u6.T0Cwo

          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′      
美しいお嬢さん、君は誰だい?
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   アレクサンデルがそう質問すると、少女は元気に答えた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               _ .............................. _
               . .:::´:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:....
         ,: <::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.、
.           ∨ :::::::::<:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:.:.:.:.:.:.: /
            ∨:::::::::::.:.:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
           ∨:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /
           /::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈
.          / \:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>イ
       / :,イ/ `":7/`/<:.:.:.:.:.:.:.:> "´:ハ .:i:|ハ
   ___/ ,.イ:./   :// ハ ://ハ//ハ!;_/__! :i:|:ハ
三二ニ= :彡′/   ://ー十ト//  ノ升 ̄!/ ノ /リ .:∧     
わたしのなまえは
          ..:/   ://  ,イ云ヾ     イ云`Yイ__:!  :∧
      _//  .:/{ヘー〈 込リ     込リ ノ ハ:i.:.  :∧    
えかてりーな!
三二ニ= 彡′/:::::ハ ヘ. `ー‐   、   一´ /〈:::i:.:.. /.:∧
彡′/ :/.:.:/:::::::::::::__j ヽ   ┌― ┐  /  V :/:./ :i
 :/ ://:/::::::::>く  \ `   V   ノ /   ,イ :ハ!. .:|
 ..://:/::::::::::/:.:.:.:.:.\       >......<   / /::::::i \i
://..:.//:::::/:::.:.:.:.:.:.:.:.:>..、、__/`⌒ヘ / /_____|:._\
: //  /  /::/:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i/   / //:.:.:.:.:.:/Ⅵ:i:i:i:i:〉





865 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 20:58:12.85 ID:u6.T0Cwo

''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ     
エカテリーナ。いい名前だね。
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./    
君はここで、なにをしているんだい?
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |





868 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:00:07.05 ID:u6.T0Cwo

            __ _
             /   `ヾヽ
          /      ', ',r― 、
            /   .::     V   ',ゝ._       ,ヘ, -‐―‐- 、
.          |   .::::   /    }:.:.:.`i     /  ヽ      `ヽ
.          |   .:::::   {     /!:.:.::.:.!   /   ,ヘイ   、  ヽ  ヽ
           ',   ::::::    '      |:.:.:.:.:ト、__/☆、 /  ! l、  ',   ! ', ',
            \ :::        /.:.:.:.:.l :.ヽV  ,ヘ_ ',.l ヘ i___ !  ! |
             \___, ‐ /.:.:.:.:../:.:.:.:i:.',./! 行jヽヽ,ィ夭ト、.!  ||
                  | `ー― '.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.l:.:',、!,,ゞ ' ,  込ソ .'|  l.リ
                  `ー― 、:_:/.:.:.:.:.:.:. :l:.:.:! ヽ | ̄`7  "/!  ! !
             _____ト、.:.:.:.:.:.:..:.:.:,'.:.:.l   トヽ__ノ_ イ| |  | |    
こうていへいかをさがしているの!
            ∠-‐―‐―‐z!:.:\!:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.i   !ヽニ、/、_l !.l |  | |
                      //|:.:.:.:.:ヽ:. .:/.:.:.:.:.',  ヽ `! ヽ ト」 !.|  | l
                / //|:.:.:.:.:.:.V/.:.:.:.`ヽ'.,  ゞl  ',ヾ、l |  | ',
                    /   ///|:.:.:..:.:.: '{ :.:.:.:.:.:.:.`ヽ  l   ヽ、`ヽ、.|', ',
                |   ,'. //|__:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:/.:Y´:',    `ヽ._>',_/⌒ヽ
                 l / i ./ `iヽ;.:.:.',: .:.:,:.:'.:.:.:.:.:.i。:.:.',    __/( {     ',
                     '  レ'   ∨ V:.:.:.:.:.:..:_.:.:.:| :.:.:.:'., /}.:⌒V`ー、   ノ!
                            `ーr'´-―.:.:.:.:|。:.:.:.,'∨゚{.:.:.:.∧ヽ :`.´ .:|
                             く;. -‐.:.:.:.:。/!:.:.:.:.:/.:.。V.;.'.:.:.'.;_.:_/
                        /.:.:./:。/.:.:V:。.:.:´.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:/
                        ,...:.:."´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.\_/
                    ,...:.:.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.。/ヽ\//V。:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.。>.、_
                _,. <´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / `ー'´ ! V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。`ヽ      
┌──────────┐
             /.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  /    ', l  V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   
│彼女はそう答えたという.│
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚/   /       '|  V゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。\.....
└──────────┘





869 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:02:16.01 ID:u6.T0Cwo

【解説席】

              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |     本人が目の前にいるなんて
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、    流石に思わないか。
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }




          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`     この時、エカテリーナは12歳。
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |      彼女はこの出会いを覚えていたそうです。
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |





871 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:04:15.06 ID:u6.T0Cwo

       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!     そうか、あの娘かぁ。
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ




            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
        /{            ヽ,ヽ
       // 〉  ,,     -‐-、 く、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ
      ノ // ,くシ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`>
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´     ドルゴルーキー公爵は大変な浪費家でして
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j      完全に破産状態です。
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/        家屋敷は全て借金の抵当になっているようです。
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、
 __,r‐´:::::::::::::::::i   /:::::::::::::::ヽ   i::::::::::::::::::::::`ヽ、__
´:::::::::::::::::::::::::::::::i  f`ヽ::::::::::/ヽ  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::iV´r´/::::::::::ヽ ヽ, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





873 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:06:16.25 ID:u6.T0Cwo

        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三=彳  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i          よし!
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i          ボクが後見人になるから
       { ハノ´ 小 {_゚}      弋__ノ イ i  l l
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !  __        助けてあげよう!
         i i   ハ\_     '      ; --、// i´i⌒l  .r=i
         i l   l ヽ      r _ ヲ    ィ.|l⌒l l  | ゙ー '|  | L.」 ))
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/|.ー‐' |  |   |  !   l
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥.|"'|   l   │  |. i   」  ,. -‐;
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´   i  !   l  _|   l. |  | /  //
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、.   │ l   l、'´j、|   | }  |,.{  / ))
           /) /  // ハ 「ヽ }    |__,.ヽ、__,. ヽ_」   レ'   ;   /




            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
        /{            ヽ,ヽ
       // 〉  ,,     -‐-、 く、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ
      ノ // ,くシ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`>
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´    え、まさか陛下。
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j     あの幼じ…じゃなくて、少女に――
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、
 __,r‐´:::::::::::::::::i   /:::::::::::::::ヽ   i::::::::::::::::::::::`ヽ、__
´:::::::::::::::::::::::::::::::i  f`ヽ::::::::::/ヽ  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::iV´r´/::::::::::ヽ ヽ, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





874 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:08:19.15 ID:u6.T0Cwo

   /           |   |            \     \  \ /
  /          |   |   i         \  \   \\  /
\/       /     ハ.   l\ ゝ、        \   ヽ     ', ゙く
. /       /     / ∧  ! \\\        ヽ   ',     l   ',
/       |   / /  \. \  \ゝ、\       .ヽノ|    |  |
i        l\  //     >く\  \ゝ-\--─一'| |    |  |
l        | _>=ニニ<´   \\    ,ィチ示-ミ气> |    |  |
| |   | lく r'"/´ ̄`ヽ\   \ヽ 〃f。 f i .} jノ| |   /  |
| |   | i.ヽ! { ゚ ( ) }        \  ゝ ー' ノ   | /   /   .l
ゝヽ   ヽ ヽ  ゝ _ ノ           ー--‐'  ノ/  ./  / /    違うよ失っ礼な!!!
 lヽ\  \\__ー--‐ '       }     ヾヾヾ / // /./
 | \l\  ヽ-'〃〃〃  , -- 、___ノヽ       ∠/ // /      いくらボクでも12歳の幼…
 '、  | | ゝー\     /      `ヽl      / 〃 //
  \ | |  | | ヽ、    {           }    /──‐く⌒}       少女に手を出したりしないよ!
   「⌒ >--、--く\   ヽ        /   /  ┌‐ノ⌒ヽ」\
  r「⌒/  l/`ヾ-、 ー-丶、___/-‐'     r‐'、 \  \ ヽ
 / 〉 |  /  / / `ヽ   ̄ヽ、ーイ __    / 、 ヽ    ', ',
/  ゝ. l            |   /ニ「}二、 \   〈 i  ヽ      } ゝ


            , -‐-、
         _/: : : : : : ヽ、
         ∧: : ∨//77ァ: ; :;i!
       ∧7: : :∨///∧ : ;i!
      ,.才ァ;斗、: ∨//;∧: ilL斗-- 、_
      } くrイノノ;;;: ∧//;∧/jム`"イ''"ミヽ
        j / /,/,ィフ//////// ,.、 ,、 ;ミ、
      Y i '" r'7//////// ィ¨ヘ "ヾ、 ミ;ヽ
.       |    }ンー=ニ二ニィレィ辷厂辷rーrが    それもそうですな。
      j   /      ヾミ  ;j`,, ´i  〃,i
     jく、 k         ヽt.〈;"゙`"゙ゞj} レ’     ではドルゴルーキー家を助けるってことで。
     ∧;、`ヾ≧      ,ィ!ミ 、.__,  ,ト、
    /∨/7ゝイv'´`¨ニ=ニ7 1`ーミニ彡"};八、_
    / ;厂////::ヽ;////////ヘ  大  ハ////7ァァュ、
    /::::j/////:::::::};////////∧ /Y::くヽ///////////ハ





877 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:10:07.60 ID:u6.T0Cwo

            ,. -── -
            , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
        , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′    まったく、酷い疑いをかけられたもんだよ!
          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W         12歳に手を出すほど鬼畜じゃないよ!
          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
           n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
          / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉












       /::::::.:.:.:.:.              |
       ./:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
      〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
      ヽ::::.:/ , -'"´              \
       Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.く
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  ,‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/   /  l   , '⌒i
            !::ヽ:::`:、      ′    /.:/:/  /   .! /  /
         ヽ.::ヽ:::.\   r‐‐┐   /:,:::イ  /   //  /
            \ト、:::::: .、 ゝ ノ  ,.イ:::/l仁ニ7   /'   /      けど今は16歳だからなんの問題もないよね!
             \Nト> ー‐く'´ ̄17.:.:.:ノ   ,.ト   ノ⌒!
              _ノイ厂    /シ.:.::,'ー‐-、 ヽ   /  /ヽ
              /イ夊刄   ,/j}.:.::::/l    i >  く _ノ /
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ `「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄         ┌───────────────────┐
          ,イ:〈/   _j}  , イソ'.:.::::::::::::::::::j /.:.:::::::.:.:.|           │二人が再会するのは、もう少し先のことである│
                                          └───────────────────┘





882 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 21:12:31.07 ID:YEld4LQo

まあ、そんな事だろうなとは思ったよwww





878 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 21:11:11.44 ID:2k9RCHEo

美幼女を熟成させて美少女にするとは・・・さすが、陛下





881 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:12:08.07 ID:u6.T0Cwo

【解説席】

         _, -ー,=、ッ-、、.-‐、
       //´ ̄´  `  `   ヽ
      / /     ;ヘハ  l   ハ
     /  /    l |   | _l_ |   |
     /_,..┤   zビ''|   ´リ `l  リ
     { _ | | _,.l ''ー'   ___ l`r{
     ト、 ミ T´ | ===   ` ̄´|´ハ _    以上、各国の状況でした。
    ,' r-,、{ |  | xxx     xxx|l'`∨
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ




     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'     アレクサンデルは置いといて、
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l     何処も国内問題で一杯って感じだね。
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|





885 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:14:15.50 ID:u6.T0Cwo

     ,..-''"´ ̄`¨゙'_‐-.、
.   /        `゙ヽ `ヽ、
  /   __,.二ニ====、_  ヽ〔 ヘ
 /,ィ''7´l |  | |  |  l.\ \l、
 | | |、 L|  L|.,.ィ'l´  | lト、ヽ Y
 | | |->'   '" ̄ `゙l‐'、ノ| `ヽ|
.└l´ | ≡≡ ,   ≡≡|  .├─‐{    はい、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン問題に
.  | |          |   |) l .|
.  | |   、-‐─┐  |   |  | |    やる夫が手を出した頃、各国は忙しくて
. .| .ゝ,、.,_ ヽ-‐'"__,..ィ   |   | |
. ||  | ,lィ'7二´-/´7|   |l   | |    本格的に介入できない状態だったんですね。
 |.|  |' / ゙''''''''''" | |   | |   | |
 | |  |'   ( )   ト|_,...イ |   | |




           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
         | -=イ| | V =Ⅵ!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:Ⅴ  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |    まさしくデンマーク孤立状態。
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ
     .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/::::: ヽ.          /:|:ノ:::V ! !、:.!      ヽ.   !         【解説終了】
   /      /:.:.: !:. | |∧:::::::::: \     /:: |!::::/`'| |:::ヽ      \ |





886 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 21:15:16.67 ID:2k9RCHEo

本当にデンマークにとって、最悪のタイミングだったんだなwww





887 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:16:06.01 ID:u6.T0Cwo

【プロイセン・ベルリン】

               \\__二二ヽ.      .┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
       .           \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .   ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. . .   ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;::|     ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .             ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!





888 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:19:12.63 ID:u6.T0Cwo

―― 各国が本格的に介入してこないとはいえ、まだ予断を許さない状態だったのは言うまでもなかった。

    やる夫にとっての理想は、シュレスヴィヒでデンマーク軍を破って、即時講和。
    言い換えるなら、シュレスヴィヒ地域内だけの限定的な戦争だったのである。


        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \    ヴランゲルのヤツめ~~~。
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/     シュレスヴィヒでデンマーク軍を取り逃がすなんて
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、     なにを考えているんだお!
     l /  /      ト/.\\





889 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:21:31.88 ID:u6.T0Cwo

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |    大変です、閣下!
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    シュレスヴィヒから連絡です!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

   書記官 いく夫




       ___
     /:::: u ::::::::\
   /  ○ 三 ○:: \      なんだお、もう大抵のことでは驚かないお!
  /::u:  (__人__) :::::::\
 |   ヽ |┼┼| / u  |     ばっちこい、だお! 言ってみろや!!!
 \    `――'´     /
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\





891 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:23:06.04 ID:u6.T0Cwo

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_____
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::/ ⌒  ⌒ |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::〉 ( ○) (○)|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(@ ::::⌒(__人__)⌒)    ヴランゲル元帥が勝手に軍を率いて、デンマーク国境を突破。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     |r┬-|  |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \    `ー'´ /     国境沿いの町を制圧したとのことです。
.:.:.:.:.: ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
.:.:.:.:/    |  '; \_____ ノ.| ヽ i
.:.:.:.i.     |  \/゙(__)\,l  i .l





898 名前:豆戦車 ◆2VT6k5G/yw [saga] 投稿日:2010/11/07(日) 21:24:34.80 ID:u6.T0Cwo

                   _____
                 /::'⌒:::::::::::; '⌒゙\
                /:::::::::::::::::::::::::∪    \
              /::/´  `ヽ::::::::::/´  `ヽ \
             /::::::(     l:::::::::::::l     )  \
           /::::::::::::::ヽ_   _ノ::::::::::::ヽ_  _ノ  ; \
           |:::: ;:::::''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪   |
           |:::::U::::::::::::::::::::`┬─'^ー┬'′      |    ……え、ギャグ?
            \:::::::::::::::::::::::::::::::|エエエエエ|        /
             \::::::::::::::::::::: !lllllllllll     U  /
             /::::::::::::::::::::::::::lllllllllll      \
            /:::::::::::::::::::::::::::::└ u U┘        ヽ
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ,   |
                                            【次回につづく】





897 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 21:24:18.31 ID:m3oLjdwo

勝手に侵略戦争になっとる





894 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 21:23:40.50 ID:PCKyQL2o

ただ笑うしかないww





910 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 21:38:12.74 ID:CYe5GaEo

ギャグだったらよかったのにねw





916 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 21:52:44.01 ID:TWjkeG6o

足並みが揃わないのは世の常とはいえ大変ですな
なまじ三者の内、二者までは揃ってるから余計にそう感じる





918 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 21:53:45.14 ID:fCFOy7Io

元帥は一体何を考えてるんだ・・・





913 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 21:44:54.73 ID:UopJhvUo

目の前の敵を殴ればいいという考えしか持たない人間なのか





915 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 21:49:28.74 ID:CJIWA0w0

決して、ヴランゲル元帥はそんな人物ではないとだけ申し上げておきます





924 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 23:33:45.24 ID:p79F406o

この頃はまだ、戦術・戦略について参謀本部を尊重する方針が
全軍に徹底されて無かったんじゃないかな?





922 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 22:38:00.55 ID:0e1o3Aco

モルトケは最後まで前線司令官の命令を大事にしてたんだよね





930 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/08(月) 12:45:25.87 ID:Wo4Zjn6o

戦場で敵を発見して勝てるときに攻撃しない指揮官なんぞ役に立たん
特にこの時代までは





923 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/11/07(日) 22:56:26.28 ID:R3JyGnE0

これは懲戒処分の対象だろ
処分できなきゃどうやって軍をまとめるんだよ





932 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/08(月) 14:04:03.83 ID:ccruOjgo

作者さんが故意にしてる面白おかしい演出を真に受けすぎだと思う





928 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/08(月) 11:47:50.00 ID:P2HKQWk0

実際、狙い通りに勝てるヴランゲルが愚かな人物とは思わない










投稿日 : 2010/11/10 | カテゴリ : 鉄血宰相 | コメント数 : 30
■コメント一覧
  • No.7178 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 08:48 [ edit ]

    この時代、上層部の思惑を越えて戦線が拡大するのは
    冗談抜きでよくあることだから困る

    ヴランゲルの個人的な性格がどうのというより
    常に情勢が変化するという軍事の根本的なリスク要因と
    通信技術の未発達が原因なんだろうけど



  • No.7180 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 09:57 [ edit ]

    まぁそもそも「戦争目的」をどこに置くかの
    コンセンサスが軍側と政治側で磨り合わされていないのが
    問題なのだろうが・・・



  • No.7181 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 10:37 [ edit ]

    さすがに、もう少し詳しい事態の推移が分からんことには可否は判断できないな



  • No.7182 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 11:05 [ edit ]

    ここまで読者をやきもきさせる、作者さんの手腕に改めて脱帽。



  • No.7183 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 11:05 [ edit ]

    アメリカ相手に、今の中国もドン引きしそうな恫喝外交を展開した人だっけか>パーマストン
    仏・露・中・米を相手に大活躍した人ならば、やっぱり鉄血宰相(笑)は子供に見えるだろうな



  • No.7185 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 11:55 [ edit ]

    エゲレスさんの外交能力は異常

    国力の低下を外交で補った珍しい大国だと思う。

    しかし、国の盛衰が軍人から政治家の時代に変わる過渡期だった感じが
    ひしひしと伝わってくるなあ



  • No.7188 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 15:46 [ edit ]

    >>1
    現代でも良くある事
    旧日本軍なんて…今の日本も…



  • No.7189 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 16:45 [ edit ]

    ベトナム戦争のマクナマラ長官みたいになっても困るが、あれはゲリラ相手だからなー。


    ※1
    今の陸自なら旧軍がトラウマになってるからほぼ問題ない。
    昔は、シンガポール陥落とかでなまじ独断専行が成功してもてはやされたから、
    構造的な欠陥の一つになってしまった。



  • No.7190 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 17:06 [ edit ]

    デンマークの孤立っぷりが恐ろしい。
    世間がこんな時期だからこそ特に一層恐ろしい。



  • No.7191 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 17:29 [ edit ]

    演出があるのは分かるけどこの独断専行っぷりはさすがあの日本陸軍の
    思想的先祖なだけはあるなと思ってしまうw 軍の統制に根本的な問題が
    あるのにそれでも戦場で勝ってしまうから問題が隠蔽されちゃうのかなぁ



  • No.7192 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 17:34 [ edit ]

    将在外,君命有所不受

    まあ独断専行にも良し悪しがあるけどなw

    本来指揮官は必要な時に、必要な行動をとることが求められるわけで、
    階級章は飾りじゃない
    上の命令を唯実行するだけなら指揮官なんていらない



  • No.7195 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 18:25 [ edit ]

    良い独断専行を指揮官にさせるのが参謀の役目だったのにな。
    上手く機能してないのか指揮官が聞かなかったのか



  • No.7196 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 18:41 [ edit ]

    嗚呼、パーマストンの声が聞こえる。

    『フリッツに外交を教育してやるか』と。



  • No.7197 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 19:11 [ edit ]

    ちなみにこれ以上の勢いで外交的孤立に陥っていった国が半世紀後にありましてw

    まあ、前線指揮官にしてみれば、後方の参謀本部の命令は机上の空論と考えられてもおかしくない時代だからね。
    なにせ実績もないし、根拠もあるといえばあるくらいだから



  • No.7198 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 20:13 [ edit ]

    ぶっちゃけこの当時の参謀本部は何時潰れてもおかしくない部署だったと言ってるしな
    そんな連中と鉄血宰相(笑)が元帥閣下に意見したって、引っこんでろ若造、私は国王の命令以外聞かないと言われて終わる
    そしてプロイセン内閣は国王の輔弼機関じゃあな



  • No.7200 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 23:29 [ edit ]

    まだ戦術的にも兵器の質的にも第一次世界大戦よりはフランス革命戦争に近い時代だから



  • No.7201 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月10日 23:54 [ edit ]

    全裸の王様が目指した事をリアルで実現させているアレクサンデル陛下



  • No.7202 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月11日 00:15 [ edit ]

    >>6
    限界はある

    >>14
    それは外交で失敗したんじゃない
    何も考えてなかったからだ



  • No.7205 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月11日 01:55 [ edit ]

    どこの国も国内問題が深刻だったのねえ
    ロシアの場合皇帝の体内問題もあるから…



  • No.7213 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月11日 20:07 [ edit ]

    >国力の低下を外交で補った珍しい大国だと思う。

    翻って今の我が国を見てしまうと国力の低下を補う外交どころか
    なけなしの領土と主権すら差し出しかねない程無能な外交を絶賛展開中orz



  • No.7222 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月13日 00:33 [ edit ]

    >20
    外交って軍事力の裏付けがある程度ないと機能しないものだと思うけどな
    今の日本の場合、最初から軍事力の行使を100パーセント放棄してんだから
    相手からしたらそりゃやりたい放題になるだろ
    全然怖くないもん



  • No.7225 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月13日 12:42 [ edit ]

    そもそも極東アジア勢はみんな外交下手

    北朝鮮が上手い方に入るんだから



  • No.7228 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月13日 15:09 [ edit ]

    >22
    中華思想の後遺症なんだろうな
    外交スキルをみがくチャンスが、はなっから無かったわけで



  • No.7287 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月15日 07:52 [ edit ]

    ※21 禿同。まあ軍事力ってのは必ずしも自前で揃えなくてもいい。在日米軍や安保条約みたいにね。最悪なのは「米軍出て行け」と「抑止力?なにそれ?」の亡国ダブルコンボなんだけどな…orz



  • No.7962 名前:まさに今頃 投稿日:2010年12月17日 12:39 [ edit ]

    ※24 同意します。

    …思想偏重で反政府活動のためなら大躍進政策も賞賛する朝日新聞の調査なので信憑性は低いと希望していますが、「米軍基地は国外が51%」という結果が出たようです…。別に自衛隊増員とか自国による国防論が出てないのですでに亡国ダブルコンボ状態なんでしょうか。

    ヴランゲル元帥にシュレスヴィヒ救援だけでなくデンマーク侵攻の権限が与えられていたとは考えられないので越権行為(当時そんな概念があったかはわかりませんが)でしょう。

    まあ元帥なのに最前線にいるのはどうかとまずは突っ込みたいところです。



  • No.7964 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月17日 14:03 [ edit ]

    ネタバレになるから一切解説できないが、一つだけ申し上げたい。

    >ヴランゲル元帥にシュレスヴィヒ救援だけでなくデンマーク侵攻の権限が与えられていたとは考えられない

    現段階で、こういう思い込みを抱え込まない方がいいですよ。



  • No.7972 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月17日 19:57 [ edit ]

    >まあ元帥なのに最前線にいるのはどうかとまずは突っ込みたいところです。

    これも思い込みだな、元帥でも最前線で勤務した人は珍しくない時代なのに。
    現代的な感覚で物事を捉えすぎだ。



  • No.8020 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月18日 20:36 [ edit ]

    階級と役職の違いも全く理解できて無いんだろうな
    今回のヴランゲルの役職は実戦を担当する前線司令官である以上
    将官だろうが元帥だろうが最前線にいて直接指揮しても何もおかしくない
    通信技術が発達してない時代、むしろそうしなければ状況の把握が難しい



  • No.8149 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月21日 14:43 [ edit ]

    >26,>27,>28
    なるほど。勉強になります。確かに現代的な感覚で発言したのは確かです。

    この行為の結果どうなったかを思うと、当時の情勢や慣習を跳び越え元帥を責めてしまいました。



  • No.8151 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月21日 14:57 [ edit ]

    すみません。25・29です。

    勘違いしておりました。この後は順当な話でした。

    以前の発言は取り消させていただきます。まことに申し訳ありませんでした。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ