■【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第2部 チエン 第3話 目覚め
293 名前: ◆aPlPNXeb6g [sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:00:00 ID:Zo3DY99Y




                 【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです


                         2010 : Odyssey Two


                          。  ☆    .       。  ・
                                  .    .  /)      .
                ☆                      ,〇 ノ    ・  .
               。    .                  (_/         ゚
                           , - -   ゚   ・      ・  〇
              ゚            /  (● ●         ゚      . .
               。          ゝ  (__人)^) o    。
             .                ⊂     //   .      .     ゚
                  。  ・    (    〈               .
                           `~ ヽ_)       "   ""
               o  ゚       。  ☆              r─── - .
              ・      ・       ・   。       イ´ <`´    |
                   。    。             /、ノ    `l     .
                ゚    ・                / n     `ヽ ζ





294 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:00:24 ID:Zo3DY99Y








                    第2部    チエン
                            TSIEN


                    第3話    目覚め
                          AWAKENING








295 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:00:57 ID:Zo3DY99Y

       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。            。    ゚  。
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'         .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。         .               。        +      ゜   。     ゚
。         +       。     *  .     ☆        ゜      ゜    。          。
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。            。    ゚  。
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'         .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。         .               。        +      ゜   。     ゚
。         +       。 .           ゜      ゜    。  ☆        。
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。            。    ゚  。
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'         .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。         .               。        +      ゜   。     ゚
。            *  .     ☆        ゜      ゜    。                  ゜





296 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:01:26 ID:Zo3DY99Y

<МБзЖн…


          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |  (…確か、人工冬眠の間に夢は見ないと聞いていたのに
         /   __´___  .    ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |   …おや?)
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                    / |  |
                   /   |/




         ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\    そんな馬鹿な!?
      (:::||!.:υ::::: __´___ :::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/    ロシア語の夢を見るなんて!
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \





297 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:01:47 ID:Zo3DY99Y

                         __ __
                     .  ´ /´    `   、
                   /               \
                  /        ノ      \    ヽ
                /      /  /        ヽ     ',    夢じゃないわよ、できる夫
               /  / -==彳   /i       \  '.  |
              /ィ ′/  /|  :||     ヽ ヽ i  ,x|     もう起きる時間よ
             / :| i| :i  :| ||  :| 、    |:| | | 〃}}\
               | l| :|i :| トL 从 ‐'\_ |从 :| | {{_,リ  }   気分はどう?
               | l| :|| 从=ミ、   ,z=≠寸ミ、 V  |'⌒|   j
               人 V从{{ 弋り  〃 弋r'り ,リy' }  |f´/   {
             / /\{{ : : :  }}==:{{   : : : : : }}/  リl/   ノ
            〃 〃   「 ヾ====' ′ヾ======彡'/}//  /
           从 i|   fヽ| }\     一'⌒  / } /,.ィ´
             ヽ|   | ./7/7f: :ー--,--r ´  ノイ 〃| |`:ー― 、
                // /' :{!: : : / /     人{{.∧! : :/´ ̄`: .、_
                〈   ⌒ヽ〉 〉: :/'7_{  _,/  /: : : /: : : : : : : : ノ: : }




       ____
     :/::::::::::::::::\:
   :/ ⌒三 ⌒::::::\      よくわかりません…クラクラしていて…
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:
 :|      __´___::::::::::::::::::|     それにお腹が空きました
  \      `ー'´::::::::::::/:





298 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:02:06 ID:Zo3DY99Y

               ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、
              /           、\
            /     /   .ィ      \\
.          ー=彡     | / ,'|     | Vヘ
          〃 / !__,!イ   /|    |  .|   iニム=x、
          ||  |  | -|、|  / イ´|  !|  :|   |〃! ヽ》   それは良い兆候ね
          ||  l  |l__|N 」  _Ⅵ__リハ :|  !゙テ|  i
          从| '. f下ィ}`  ィ´んjハ `Yi :| ハi⌒|  |    さて、自分がどこにいるのかわかる?
           人L.Ⅵ弋ソ     弋Yソ ノハl|/ ノうノ|  |
          〃ハ{ xxx   '___ xxxx  ノ′ ./リ リ
.            {{ ||j\   Y ̄}     . ィ=イ // /
     rく: ̄:7、_, |// l| > ..  ̄__,.   ´{ |  |/イ//
     \V:/,/.ノ´\{/  八} }/    _,》ハⅣ /イ___




      ____
     /     \
   /  -     - \
  /   (一)  (一)  \   んー・・・・・・・
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /





299 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:02:25 ID:Zo3DY99Y

      /: : :_/: :./´:/: :/: :l : : :{: : : : :ヽ: : :ヽヽ! ト __ `7
     r‐ ´ ,.ハ-/―| 7!二|二 .l -- ̄ _lニー|-.|^| ヽ>i′
     ∧_,./ム 十:.丁:ハ: :.:|: : :.:l::. : : : : :|:: : }: :ト.l、 〉、|
     ': :.く |: :.斗┼l┼-ヽ_ト : :.:.ト、:_:斗 十:十‐ト|:「「ハ ヽ   ・・・・・・・・・・
    l:l :/ {V! :.|:.ト:| ≧_-、ヽ ヽ:.:{ >、:._:|}_/:./|:.|_:l lハ/
    l:!/ //rl: :.l:.{ィイ厂:`ド   \、z代メjフトメイ}:.|r } 〉: |
    |||イ:.L{小: :トlヾトィ::::ィ|         |ト::::ィリ///:.レ ハ:|: |!
    ||!:.|: :.ト.l: ヽ:ヽ.゙辷zノ       ヒzシ′7 : レ':: リ:.:ll
    ハ:l!: ハ::.V::.::.ト、      ′       /: :/::.: /:.〃
      ヽト::ハ: :V.::.ト、    ` ニ ´    .イ: :/!::. ///l!
      . ィ:´:|::.:l:{:::ト{ト .         イ/:.:./イ::./く|′
    /  ヽ: :|.:ハト:.ヽ  |> __..  ´ /: :./ |:/: リ `ヽ
   /     ト:リ: \ ヽ.\ }      /:.イ-/{ : /    i
   !     } \: :\ ` ー     ‐ ´ / : : イ    |




       ____
      /    \
.    /   ノ '  ヽ\      カテリーナがいて、ターニャがいるんですから
.  / /)(ー) (ー) \
  | / .イ    '       |   ここは…
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   /// __´__ /// \    そうだ、私は人工冬眠を乗り切ったんですね!
    |       |r┬ |    |
     \       ゙ー'    ,/    もう木星に着いた、と
     /⌒ヽ         ィヽ
     / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





300 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:02:47 ID:Zo3DY99Y

          // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
         / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
        / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !   違うのよ、できる夫
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!   木星はまだ1ヶ月先
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :    …心配しないで、レオーノフ号は大丈夫
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /     なにもかも順調にいってるわ
       ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
     /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |





301 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:03:12 ID:Zo3DY99Y

:.:.:.|:.:.:.:.:./ /:.:/ {  r‐ |:.:.:.:| :/: :l:.:.:./≧´:.:.:.:.:.:.:.\//  /: : :.:/: :.:.:.:.:.:i:.ハ
:.:.:.|:.:.:.:./ / :/ 八 ヽ.  |:.:.:.:レ':.:.:.!:.:./:.:.:.:.:_:.   ´Ⅹ  /: : / i:.:.:.:.:.:.:l!:.:.l
:.:.:.|:.: :〈_/ :/ / :ヽ. ー、|:.:.:.:.:.i: .:l :/´ ̄   ト / ´   ヽ' :/ム l: :.:.:.:.:ハ:.:l
:.:.:.|:.:.i.:.:.:. :i  i:.:.:.iハ. _ !:.:.:.:.:.|: :l :i       ヾ..、  / ´ ,.':.:.:.:.l: : .:.:/  !:.!
:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.|  |:.:.:.| :i:.i l:.:.:.:.:.l: :|:.l          ヾ:!    ..: /}: イ:.:.:.:./  !/
:.:.:.|:.:.l:.:.:.:.:.ゝ ':.:.:.:.l:.|:l l: :.:.:.:l:.:|:.l         `  {/ /' /: :/  /'
:.:.:.l:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.i!  l: :.:.:.:! :!:l             、 / //
:.:. :l:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.i   l:.:.:.:.:l :l:|             \/´      ただ、ワシントンからの依頼で
:.:.:.:.!:.:.∧: : :.:.:.:.:.:.:.:l:l   !: :.:.:.! l:|              .イ
:.:.: :ハ:.:.:.ヘ: : :.:.:.:.:.:.:.:i!   !: .:.:.:! i!         ` 、 -'           あなたを早く起こすことになったのよ
:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:丶: .:.:.:.:.:.:.:!   ',: :.:.:l :|       , -ハ
:.:.:.:.:/: :丶:.:.:\:.:.:.:.:.:.',   ヘ: .:.:!:|ヽ.    /:.: :ト:.:|            この旅がディスカバリー号を目指す競争になって
:.:. :/: : : : :\:.:.:\: : :.:',   ハ: :.:ll: .:}` ー i:.:.:.:.:.! }:!
:/:. : : : : : : :\:.:.:\ : ',  ∧:.:.i!:./     |:.:.:.:.ハ l|             ――私たちが負けそうなの
:.:.:. : : : : : : : : : :\: :.{ヾ:',ヽ ト.、:.:{/    |:.:.:/  l!
: : : : : : : : : : : : : : :ヾ:}: :`!: : \:\      !:./   }
:.:. : : : : : : : : : : : : : :}' : : }: : : : :\ ヽ    }:'   ′
≦三三三≧z、: : : : : : : : : : : : : : :ヽ X





302 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:03:43 ID:Zo3DY99Y

―― ハワイ


 (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     /          />  />
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::.  ......::::::.....:.:
《《《く""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  | /...........::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::.....  .::::::::........  ...::::::::::.. ::...
。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...::  ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     |  .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
   /www,'.。.... 。.... . . |     /。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
  /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゚~~~゚^ |__/~~・。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
 /w;w;w,'                                 ~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
/;;;i;;i;i;i;i;i
;w;w;w;ii
;;i;;i;i;i;i;i





303 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:04:08 ID:Zo3DY99Y

                       /
                ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /
       ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',    宇宙船レオーノフ号から
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.    メッセージが届いています
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
       ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
        .| |





304 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:04:29 ID:Zo3DY99Y

           __ /{  __
         /⌒Y V´ ∠_
        / /⌒\  /⌒ヽ.
      _ノ ′  _Y/_    \_
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ   ・・・・・・・・
     {  /               ヽ   }
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {
    `T l  |/ ハ  { }/ | |}`
.      ヽ.|  | 二.._\{ _..二| l/
      八 `T弋_フ  弋_フ j /{
     _/ヽ{`  (_人_)  ノイ>―- 、
   /   ,二`>-へ_、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ____
       /     \      キャロライン、予定より1ヶ月も早く
      /  \   / \     私の声が届くわけだが驚いてはいないね?
    /   (●)  (●) \
    |       __´___    |    レオーノフ号の競争相手については
     \     `ー'´  ,/    誰もが何週間も以前から知っていたはずだから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





305 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:04:55 ID:Zo3DY99Y

スピーカーからできる夫の声が響くと、2頭のイルカがプール際にやってきた


           , '´l,    , '´l,
       , -─-'- 、, -─-'- 、i_
    __, '´   __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_  `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /     ! /
              r'´、ヽ   r'´、ヽ
              `´ヽノ   `´ヽノ




       .:.:.}:.:∧|:.:、:.:.:\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:,/.:.:.:.:. /.:.:.:. .  ヽ.
      .:.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:\_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:./ }:.:.:. イ:.:.:.:.:.:.:.:   ,
     .:.:.:.:/|:/.:.:.:.、:.:.:/ }.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:/_:.∠_//  l:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. '.
   .:.:.:∧:{:.{.ヘ:.:.:.:.:∨ /|:.:.:.:.:.:.!:.:./  ∠:∠_``ヽl:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:l
  .:.:.:.:|/.:.:.`:.:ヽ:`ヽ、{ {  ', .:.:.:.:.l:.:.l`}冖ァ≦、{`   l:.:.:.,|:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:l
 :.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.ヽ    、.:.:.:|:.:.l \{ {::: ハ .;.;.;l:.:/」:.:.:.:.:.:.:.ハ:|
ヽ:.:.:.:{.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:ト、   \:.:ト、{゛゛  ``^′   l仆」:.!:.:.i.:./  `
 }.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:i:./'⌒7{^ ` ー  ヾ               {{::/:!:!:/|/      できる夫の声がわかったんだわ…
.ノイ.:.:.ハ.:.:.:.:.:.l/  {7                   ∧{リ′
.  \{  }∧:.:.{   /:ヽ、             (__人_)          それなのに…
    ノ′ ヽ|  ヘ::::::丶、     、        /
        /    丶、::`::ー‐ァ'"^ヽ、   . ´
.        /二二二≧ `、─‐A._    `¨´
      /       `ヽヘ { `ヾ‐、-  .. _
      ,′         Vハ    Vヘ   `ヽ.
     {            V}、     Vハ     ',





306 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:05:20 ID:Zo3DY99Y

      ___
    /─   -\
  /  ●   ● \
/⌒ヽ⊂⊃  `  ⊂|/⌒i
ヽ  ヽ    ワ  ィ’  /




              __ /{  __
            /⌒Y V´ ∠
           / /⌒\  /⌒ヽ
         _ノ ′  _Y/_    \_
   .       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
   .       /   /         `ヽ   ヽ
        {  /               ヽ   }.    クリスは気付きもしないのね…
       、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {
       `T l  |/ ハ  { }/ | |}`      5億キロの宇宙を越えて
   .      ヽ.|  |   _ノ\{ ヽ_ | l/
         八 `T (ー)  (●)j /{      父親の声が響いているのに…
           ヽ{ゝ  (__人__) ノイ
           .ィf ` ー‐一'´/`!::/、
           /l::|:ヽ、ー―一/.:.:.l::| ヽ





307 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:05:41 ID:Zo3DY99Y

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ____
       /     \
      /        \      中国のチエン号のトリック…
    /  \    /  \
    |    (●)   (●)   |    聞いた時には舌を巻いたよ
    \      ´   u /
    /     ⌒     \



     「衆人環視のもとで船を組み立て
      宇宙ステーションと思い込ませておいて
      いきなりブースターを取り付けるんだから」



..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.: ..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.: ..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.:
..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.: :.´.: :.´.: ..: :.´.: /:.´.: :.´.: .:.:.´.: :.´.: ..: .:  :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: .
:.´.: .::.´.: :.´.: ..:・..: :.´.::.´.:: ..: :.´.:  :.´.:   ◎) ̄ ̄ ̄):.´.: ::  :.´.: ..:・..: :.´.::.´.: ..´.: :.´.: ..: .
.・..: : :.´.: :.´.: :.´.: :.´.: ..:.::  :.´.: ..: ..: :.´.: \ ̄ ̄:.´.´.: .:・: :..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.:
..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.: ..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.: ..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.:
..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.: ..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.: ..: :.´.: ・..: :.´.:  :.´.: ::.´.::.´.:





308 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:06:06 ID:Zo3DY99Y

     「でも、出発後のチエン号の行動には納得がいかないよ

      レオーノフ号よりあとに出発したというのに
      木星に1ヶ月も先に着くほどのスピードを出すなんて無茶しすぎている」


                |                    \      /
            | ̄ ̄\     / /              \   /
            \/   \   /          /    ##ヽ /
             |### /⌒ ヽ \       /    ######丿
             \/     ( )  \ /    ########_/
             /         ( ) ヽ ############_/
             |⌒ ヽ \        |############ノ
             \      \#### ∠
          丿⌒\/⌒ヽ   ヽ##∠ |二l
          /##   |\_/##  |/##/―┘
          |### 0   \\##ノ ̄ ̄
          \##  __)




         ____
       /     \      彼らが地球に帰還できるだけの燃料を持っているとは
      /  \  /  \      とうてい思えないんだ
    /  (●)  (●)  \    それどころか、どうやってディスカバリー号と
    |      __´___     |    ランデブーするのかさえ予想が付かない
    \     'ー一`    /    燃料の90%くらいを出発直後の加速で
     /             \    使ってしまっている計算になるんだよ





309 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:06:44 ID:Zo3DY99Y

       ___
      /     \
    /  ノ '  ー‐ \     ただ、木星の周回軌道に入るのには問題がないんだ
   /  (●)  (●)  ヽ    木星の大気圏をかすめて、摩擦で減速するからね
   |         '       |
   ヽ、    ‐‐-‐    /    ――これはレオーノフ号と同じ方法さ
   /             \




       ____
      /     \
.    /   ノ '  ヽ\       大気制動ステムが働くかどうか見学させてもらうことにするよ
.  / /)(ー) (ー)u\    ちゃんと働くようなら、こちらの士気にいい刺激になる
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /     失敗するようなら――
.   | ≧シ'        \     ま、その話はやめにしておこう
 /\ ヽ          ヽ





310 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:07:06 ID:Zo3DY99Y

         ____
       /     \         起きてすぐのチエン号のショックが過ぎてからは
      /  \   / \      船内の生活にうまく馴染めてきたよ
    /   (●)  (●) \
    |       __´___    |    ロシア語にも磨きがかかってきている
     \     `ー'´  ,/




         ___
      /)/\  /\      とは言ったもののロシア語を使う機会はあまり無いんだ
    / .イ ' (●)  (●)\     みんな、だいたいは英語で喋っているからね
   /,'才.ミ).   、_',__,    \
   | ≧シ'           |    船内の英語の水準はまちまちだよ
   \ ヽ           /    最上位はサーシャ・コワリョーフさ





311 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:07:29 ID:Zo3DY99Y

 【サーシャブレイン】
 語学や文学のあらゆるデータが詰まってるぞ!
 でも仕事は機関士だよ!                         【サーシャヘッド】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\            まぶしい光で敵の目をくらますんだ!
                                    \         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                \      /
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                          /             \     【サーシャアイ】
                         /                ヽ     ひどい目にあうと泣いちゃうぞ!
                         l:::::::::            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         |::::::::::   (●)    (●)   |
                         |:::::::::::::::::   \___/    |
                         ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    【サーシャマウス】
 【サーシャシャドウ】                /      \         BBCのアナウンサーとしてもやっていけそうな
 体感と哀愁をいっぺんに表す優れモノ!  /         \          完璧な語学力があるんだ!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


言わずと知れたレオーノフ号主任機関士、アレクサンドル・コワリョーフを指す。
語学力は圧倒的な最上位だが、癒し系、和み系で持ち前の明るさ(能天気とも言う)と、
その輝く頭で船内の雰囲気を明るくしている(多分)。





373 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 23:22:14 ID:hDL8wmus

碌な性能じゃねえw





312 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:08:10 ID:Zo3DY99Y

       ____
      /    \
.    /   ノ '  ヽ\       下は早く喋るといくつ間違うかわからないというレベルまで
.  / /)(ー) (ー) \
  | / .イ    '       |    たどたどしいのはジェーニャ・マルチェンコだけさ
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /     ――土壇場でイリーナ・ヤクーニナの代役に選ばれたのが彼女だ
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ




            _,,-‐、、
           //   〉〉
           l.l   /ノ
         ,,-‐t.t‐-‐‐-- 、
     ,, -‐'"´  ヽヽ     `丶、
    /         丶     、 `ヽ
   / /   /          、 ヽ、 `ヽ
  / / ,  l    l      l l ヽ  l  l
 l´/イ.l .l l/l イ l     ,  l l  l  l  ,l
 ! /l. l .l l.l /.l .l     l. l ll  l l  l.l
 !/.l. l .l ll ./ _l. l    ll l.l ll ll l l l
 ' .l. l l ll./'´ .ヽl、   ll l l .l.l ll .l /ll
   l l l l/ヽ  _入ト、 .l.l/ l l .l /l .l./.ll
   l l l`l  `''´  ` ヽ/l/ .l/ .lイ l .l' ll
   l l l‐丶、   ,,,,-‐‐‐-,,, しソレl ./  l
    l l l   入. (_     _),イ´  l l  '
    ' l.├´/  l``‐-,,,,-‐'´ノ ヽ 、l.l
   ,,‐'"ll .ム  >、 `>く´ /  〉 .l/ヽ、
  ィ'、     `y´ l イ  入/`ヽく  ' / `l
  .l ヽ    くr‐‐、_ l l ̄l ノ   >   l  l

     ジェーニャ・マルチェンコ





313 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:08:33 ID:Zo3DY99Y

「イリーナは快方に向かっているそうだね
 乗れなくてどんなにがっかりしてるだろう

 懲りずに、またハンググライダーを始めているんだろうか」


                      ____              / ., '   /       ヽ  V  //:/
                     ///∧              / :/ . :,.イ . : : .   ハ  V//'〈
                   ///, -‐一へ、       /. :' . : :/ ! : :iハi: :   |   ∨ ;ハ
                  /////   `丶、 ` ¬ー=ミ ノ. : i: :x/ |i |i 人: : . |: .      |
                  〈////      Y \  ー=ニ彡/}イ{心, ! N| ハ厶: : .|: . .  { i |
                  V∠      ノ‐-ミ\    /l//! ヒツ 人「´坏心ハ: |: : .   Ⅵリ
                   {「 ̄>、   ∧〉   `ヽx==ミ/八  ,    ヒツ 〉 Ⅵ^).: : . \
              , -┐  ル'^、、 V/》∧   〃^ヽ/ 厶i /\ r 、      ハレ'厶べ{⌒ヽ
             / 厂:!  ,斗=≠ミ.ノ∨//ハ⊇)斗 <__ヽ .ノ:{{.  \____ .. イ___爪
      , ==ミ   / / /:jxくij///ij//j'/∧///》斗匕ミ==孑'.::/ >.:´: : : : : .:.::::::::::::|
     〃     >' て厂{///斗==ミ!//∧///》r=彡イ ,ノ .:∧: : : : > . : :.:.:.:.:::::::::|
    ,'   斗 ≦/   ,';';';'{〃///////∧//∧,'//∧ ー=≦彡'  >ー-==ミx.:::::::::|
  , イ:  { :{ iニ:′   !;';';';'Ⅵ{{/////}}/厂∨V'//∧  }    ∠..  -‐- 、 Ⅵ:::::i|
  ー-ヘ.  Vハニ{    V;';';';','之辷==彡'  「/)///∧八 { /          >、ハV::i|
     、  ≧=‐-,.. _ ヽ';';';';';';';'i ̄「 |i   //)'////∧ Y´      . . . : ´: :/  ヽV〉
       ー= 彡        ̄ ̄ ̄ ̄ |i.  〈 /)∧,'///∧┴‐一 ''"´. : : :>'"
                      入   ヽ_∨∨///∧      . . :/
                   /`ヽ ヽ.    ∨/ ̄\∧. . : : :.:/  ィ!
                  /;';';';';';';ヽ ` <.  }' 〃⌒ヽ∧. : /ー=彡ノ
                /;';';';';';';';';';';';ヽ   >Ⅵ〃⌒ヽ/〉'ー==彡'
               /ヽ;';';';';';';';';';';';';';',r"    Ⅶ    〈





314 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:09:01 ID:Zo3DY99Y

         ____
       /     \
      /        \       事故といえば、ジェーニャも過去に大きな事故に遭っているらしい
    /  \    /  \
    |    (●)   (●)   |     昔、ひどい火傷を負ったということは、見るとわかる
    \      ´   u /      ――整形外科医の手際は見事なものだけどね
    /     ⌒     \




       ___
      /     \
    /  ノ '  ー‐ \     彼女はクルーの中ではまだ赤ん坊だからね
   /  (●)  (●)  ヽ
   |         '       |    みんなも特別に気を遣っているよ
   ヽ、    ‐‐-‐    /
   /             \





315 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:09:33 ID:Zo3DY99Y

「カテリーナ・ルデンコ軍医中佐には
 きみも2年前にホノルル航空宇宙大会で会ってるね
 あの最後のパーティは忘れられないはずだ」


       /          \        /       ハ ヽ.\
.      /             ヽ     //  /    / ',  i マミ:、
     /   思  私  こ  i   //| /!  ! !厶-|| |i |ニ,ハ┐
.     /    っ  が   ん   |  .| | | f‐|  |_リ,r==ミ.ル|i | 《_リ\
    i     て  悦  な  |  :| | r==、 ‐┘´f⌒i ′|| | fハハ
    |     る  ぶ  も  |  :| ト、| f_} 、     ̄  jハ| jノj !
    |     の  と  の   |  :L|_l{     _     / ,ノイ´| |
    !    ?     で  >     ヽ   └ '     /  | | |
     '.             /       {`ト . _  / ,/イlハ.! ノィ
      \         /       '.l| | l/   /´/l从ーリ;‐:、
       ` ー―‐一 ´         ∧|7    /: /  〃: : :
                       ,イ | | \___,/ : :! 〃 : : :
                       i |/ :|,r「|/-‐'': :| |iィニ: : '.
         . ―― 、        |:f : //| |: : : : : :,:| ||∧: : 、:
        /       \       〈ノ : L!_l┘: : : : :/| || |゙ー〈ム
       /          \-、    {`ヽ: :|: \:\X: :| |l |  | ヽ
.      /       _     〈 \   j : : : ハ : : ヽ : : ∧ 'V   !/
      ′    /-、      { ー`トく: : : :、_ : : : : f⌒\ |  /
     .′     /  ヽ    ヽ._ 廴 ヽ: : \: : : : f二  ヽ´  ,.
     .′     . ′    '.      〉__廴  ': : : :`ニ: とニヽ   /
    .′    ′       '.      ヽ  }-  ヽ、: : : : : :/: `ト-'´
.    ′  , ′        、     ノ⌒ヽ._ }: : \ : : : :!
   ,′  , ′            \   ヽ   }  ハ\: :`:ー: : :}
.   /   /            〈 丶. _j   \_/廴_\__;丿
  /   /             _∨{   `Y   ハ.__   \-、|
. /   /              \_\.  廴厶  ハ._!__:. \
/   }                    廴>、  廴{  {  ト-イ.〉


「だから、みんながエカテリーナ女帝と呼んでいることも理解できると思う
 もちろん彼女が大きな背中をこちらに向けている時だけだけどね」





316 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:09:57 ID:Zo3DY99Y

         ____
       /     \      ゴシップはこのくらいにしよう
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \   きみからの連絡を待っている
    |      __´___     |   娘たちにはまたあとで話すと伝えてくれ
    \      `ー'´    /




        ____
      /     \       きみたちみんなに心からの愛を送る
     / ⌒   ⌒ \
   /   (⌒)  (⌒)  \    きみとクリスが恋しくて堪らない
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /     戻った時には2度ときみの側を離れないと約束する
    ノ           \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





317 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:10:23 ID:Zo3DY99Y

                       /
                ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /
       ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',     これでレオーノフ号からのメッセージを終わります
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
       ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
        .| |




メッセージが終わると2頭のイルカは水面下に滑り込み、太平洋へと消えた


          ざ っ  ぱ  ー  ん
゚ ゚ 。     ゚ ゚ 。         。       ゚ ゚ 。
          c ,,, ,  。   ゚   ,,,,_   。
        c/´c" ミ゙ヾ'~'~ γ´'"  ミヾっ
       c///,:'⌒ヾヾ vヾ'  ////,:'⌒ヾっヾっ
     c"c,, c" ゚ 。 )、 ~''^' ,i//   `ヘっっ
      c   ゚     |i|!) ソ !li,'i,(       ゚
    ゚     。     i ノi|!゙.;il| ,,ill!    。 ゚
    ・  。    ;、 ノil|! .,:;. jil;:v'll!ヽ     ・    ゚
~'~'~'~'~'~'人人,,,人~'~'人,,人,ンヽ、。~'~'~'~'~'~'





318 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:10:50 ID:Zo3DY99Y

友達のイルカがいなくなったと気付いたのだろう
クリスが泣き出した


               __
           o ○ o`ノ ヽ`o ○ o
        。゚   o゚/⌒) ((<))゚o ゚ 。
            (0/ / __´__ 0)
            / /  `― ' <





319 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:11:12 ID:Zo3DY99Y

母親は赤ん坊をあやし始めたが
泣き声が止んだのは長い時間が経ってからだった


                                 _   _,
                              ___,> Y´'ー-、
                             _>z二_ ___`ー≧__
                             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                            /        ヽ `Y′之>
               __      .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
           o ○ o`ノ ヽ`o ○ o    l ,ィ {7Tハ T`ヾ |  }ノ |
        。゚   o゚/⌒) ((<))゚o ゚ 。   |ハ |l_ノ ヽ| ヽ、 }/_ / ,/レ′
            (0/ / __´__ 0)     /⌒`ト⌒    ⌒゚o' 「)'/|/⌒i
            / /  `― ' <   .  \  ヽ、_(_,、__) ._,.ィT//  /
                            \  l 7Eニ::ィ1 /  /





320 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:11:49 ID:Zo3DY99Y

       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。            。    ゚  。
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'         .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。         .               。        +      ゜   。     ゚
。         +       。     *  .     ☆        ゜      ゜    。          。
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。            。    ゚  。
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'         .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。         .               。        +      ゜   。     ゚
。         +       。 .           ゜      ゜    。  ☆        。
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。            。    ゚  。
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'         .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。         .               。        +      ゜   。     ゚
。            *  .     ☆        ゜      ゜    。                  ゜





321 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:12:14 ID:Zo3DY99Y

チエン号が木星大気に突入する頃
レオーノフ号のブリッジには、差し迫った仕事のないクルー全員が集まっていた


       __. --─-- 、
     ∠        \
.   /,r / /  ヽ ヘヽ  \
   /// , | |    | | ヘ  ヽ
.  |/ l / | ∧ | | :| |、:||  ',
.  | l | 、ト、.|. |ハ ハ |ヽ!ヽ'V  |   そろそろ突入するタイミングだな
.  lイ lヽ| _ム-- ` レニニT | N
   ∨| |´ 'モシ´   ゙ー' || |    どうなることやら
    |ハ!            |//
     ヽト、    l    /
      ヽl\  -─  .イ
         l`  ._  / ノ、
        / |    ,rく. ヽ
.       / ,ヘ   / ∧|
       | ハ ', / / ∧!


  /⌒ ̄ ̄ ̄\        / ̄ ̄ ̄ ̄\,
  /川∥∥| ∥|       /_____  ヽ        ____
 〈巛《〈〈 \巛 |      | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |      /     \
  │个 个 ヘ |      |  ・|・  |─ |___/     /        \
  │┌-   )/      |` - c`─ ′  6 l    /  \    /  \
   ヽヽ 丿//    .   ヽ (____  ,-′   |    (●)   (●)   |
    ┼┬┼          ヽ ___ /ヽ    \      ´     /
 /┴┴┴┴┴ ̄\      / |/\/ l ^ヽ   /      ̄ ̄    \
 | │       ┤ \     | |      |  |
 | │       │\ \


             ___
         ,.. ‐ : : : : : : : : : `丶、      \\\\ \\\
    r‐ 、 /: : :/-――――‐-\:\ _ィァ┐        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \\
    } - 7:/: :.:/ _.. -――、┬--ヽ: ∨  }       /             \
    フ¨ヒl.:l: : :/7´ .:{: : : : : : :.:!:}:.ヽ:.:ヽ :|‐<  \\ /  へ     /ヽ       ヽ
   〈 / ,イ:{: : :!.:|: :.:∧: : : : : .:,|∧: :}: : ! ト、  〉     |::::::: (●)     (●)      | \\
    V>ー|:.ヽ: |:A .:L_ ヽ: : : :/リ.斗:什:リ ト、}/  \\ |::::::::::               |
    く  ハ: : ト{ ,z≧ミヽ\/イz≦、ノイ: :ト、 >     |::::::::::::: /  ̄ ̄ ̄ \      |
     「: : l: : l 《 トィ::.:}`    ´トィ::.:} 》l: : |:.:「|      ヽ::::::::::::.\ _ (⌒ヽノ     ノ
    | :l:ヽ:ハ  辷.ソ   、   辷:ソ .リ: : ! !: !
     ! .:|「`i:.ヽ    r --┐    /:/ /:ハリ
     ヽrヘ jー、:\.. _ `ー‐ '_ _..ィ7イイ/ ′
      ドニ{_フ iドヽ: : ト ̄ イ: :ト、_  ′
      `弋__ム__j|: : :l´ ̄| : |_ j
           j  !: : ヽmj : [`/
          /  \: : V∠{='





322 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:12:39 ID:Zo3DY99Y

                            |  あ 見
                            /.  そ .て
                            |  こ  く
                            |  だ  だ
                    _ -      |  ! さ
                   , '"        !  ! い
                 /          丶_
                 ん | !''! !'''、ヾ "!、    |/ ̄
                //ル |.! | | 人 ヽ,,''!,,弋
                〃;;;i '!!, 代 !i、\|ヽ!ヾ  !
                !! ;;;|.  'ヾ、゙ ゙.:;;;;iiiiiiii!!!!!!"" ヾ,
                 !  !,;;ii||i;,  ゙ 〃;杰;"ヽ    "、
                   "!?段;,    ._ヾシ-      !. /
                   ":;i|i;  ,,// ///"      !/
                    ;;/
                    /
                    ヾ;;;:-
                     i、  _,, - _=-
                      i、ヽ-'''
                       i、 -‐'' '      /
                        i、       ,,-'
               .     /    i、    _,.-i;;
                   〃     ヽ--‐=|!!!;:
                              !!;:
                              !"





323 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:13:10 ID:Zo3DY99Y




                        (く、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ~〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::::::::::::::
               ☆   l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   )>:::::::::::::::::::::::::::::::
                ~v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=ニ:::::::::::::::::::::::::::::::
                    l:::::::::::::::::::::::::::::ゝ≡三=イ ´::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::
                、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




                        (く、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ~〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::::::::::::::
              Ξ☆  l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   )>:::::::::::::::::::::::::::::::
                ~v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=ニ:::::::::::::::::::::::::::::::
                    l:::::::::::::::::::::::::::::ゝ≡三=イ ´::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::
                、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




                        (く、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ~〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::::::::::::::
              ΞΞ  l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   )>:::::::::::::::::::::::::::::::
                ~v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=ニ:::::::::::::::::::::::::::::::
                    l:::::::::::::::::::::::::::::ゝ≡三=イ ´::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::
                、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





324 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:13:37 ID:Zo3DY99Y

      ,r..:'" ̄::`::.、
     /:::::::::;:::;i::;l::::::ヽ
     .lィ::l:iv、l:/l:/j,レ:::::!            よし、サーシャ!
     'f.l::l zテォ'.ィ'ェl:l:ト!
   ,..-';`ミ,i:l   k l:l:レ'^ヽ、_           光が見え始めた時間と
  ./::"::::ー、`l、f=ァ .,ヘ';:/'゙ベュ)        木星の裏側に回って見えなくなった時間のデータをくれ!
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i    ビーコンのドップラー偏移とあわせて
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ    チエン号の新しい軌道を計算する
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
::::::::::::::::::}::::| | iーへ::::::\




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
   l:::::::::.                  |   りょーかいだよ
   |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |
   ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ





325 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:13:57 ID:Zo3DY99Y

  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/     ・・・・・・・・・・
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                ヽ
   l:::::::::    (●)        |
   |::::::::::          (●)   |     ・・・
   |:::::::::::::::::   \___/    |
   ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ





326 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:14:18 ID:Zo3DY99Y

       __. --─-- 、
     ∠        \
.   /,r / /  ヽ ヘヽ  \
   /// , | |    | | ヘ  ヽ      よし、一番早い再出現時間は42分後だな
.  |/ l / | ∧ | | :| |、:||  ',      野次馬のみんなは、しばらく散歩でもしてこないか?
.  | l | 、ト、.|. |ハ ハ |ヽ!ヽ'V  |
.  lイ lヽ| _ム-- ` レニニT | N     サーシャと一緒にもっと細かい計算をしなけりゃならんのに
   ∨| |´ 'モシ´   ゙ー' || |      居座られては気が散ってたまらん
    |ハ!            |//
     ヽト、    l    /        35分後にまた会おう
      ヽl\  -─  .イ
         l`  ._  / ノ、
        / |    ,rく. ヽ
.       / ,ヘ   / ∧|
       | ハ ', / / ∧!





327 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:14:39 ID:Zo3DY99Y

――30分後――


  /⌒ ̄ ̄ ̄\        / ̄ ̄ ̄ ̄\,
  /川∥∥| ∥|       /_____  ヽ        ____
 〈巛《〈〈 \巛 |      | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |      /     \
  │个 个 ヘ |      |  ・|・  |─ |___/     /        \
  │┌-   )/      |` - c`─ ′  6 l    /  \    /  \
   ヽヽ 丿//    .   ヽ (____  ,-′   |    (●)   (●)   |
    ┼┬┼          ヽ ___ /ヽ    \      ´     /
 /┴┴┴┴┴ ̄\      / |/\/ l ^ヽ   /      ̄ ̄    \
 | │       ┤ \     | |      |  |
 | │       │\ \


             ___
         ,.. ‐ : : : : : : : : : `丶、                  /⌒ヽ
    r‐ 、 /: : :/-――――‐-\:\ _ィァ┐            _i {__j_
    } - 7:/: :.:/ _.. -――、┬--ヽ: ∨  }          ,/ , ゝ  _  `丶
    フ¨ヒl.:l: : :/7´ .:{: : : : : : :.:!:}:.ヽ:.:ヽ :|‐<          イ  ///    ヽ  、
   〈 / ,イ:{: : :!.:|: :.:∧: : : : : .:,|∧: :}: : ! ト、  〉        // //,イij  ||ト、 N、 |i
    V>ー|:.ヽ: |:A .:L_ ヽ: : : :/リ.斗:什:リ ト、}/         l | 从川||  リ ネ、ト!| ||
    く  ハ: : ト{ ,z≧ミヽ\/イz≦、ノイ: :ト、 >        N || i|ト !ト /  じ! リ| |!
     「: : l: : l 《 トィ::.:}`    ´トィ::.:} 》l: : |:.:「|          ヘ ヘ从N '_  イ //j     , クュ
    | :l:ヽ:ハ  辷.ソ   、   辷:ソ .リ: : ! !: !          .∧X ン .-  イ//// ̄j、  _j ノ ツ
     ! .:|「`i:.ヽ    r --┐    /:/ /:ハリ          | !/ | ヘ天/∧∧ / i ∧ゝf´
     ヽrヘ jー、:\.. _ `ー‐ '_ _..ィ7イイ/ ′          |ヾi、   |rくィヾミ ト 〉_j  | i \!
      ドニ{_フ iドヽ: : ト ̄ イ: :ト、_  ′            l  \ヘ__∧ヽ\〉ヾi ∧j   /
      `弋__ム__j|: : :l´ ̄| : |_ j
           j  !: : ヽmj : [`/
          /  \: : V∠{='





328 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:15:11 ID:Zo3DY99Y

                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|      お前らなぁ…再出現時間まで
        i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!      少なくとも、あと10分はあるんだぞ?
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j        そんなに俺の計算が信じられない……
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
            レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_
     /::`ヽ、: : : : : : `ヽ、   i: i  `¨1i:  ,'  `ヽ
 _,/-: : : : : ::ヽ: : : : : : : : ::ヽ、/ j ○ /'j / ー /`ー-、
'":丶、: : : : : : : : : : i: : : : : : : : r‐'ヽ,ヾ、  i、ノ,イ  /`i: : : : `',ヽ、





329 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:15:36 ID:Zo3DY99Y

      ビーーーッ
                ビーーーッ

        \   |    /
         _┌┬┬┬┐_
       ――┴┴┴┴┴―




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                ヽ      あれれ・・・?
   l:::::::::    (●)        |
   |::::::::::          (●)   |       チエン号のビーコンの信号をキャッチ
   |:::::::::::::::::   \___/    |     もう出てきたみたいだよ?
   ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ





330 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:15:58 ID:Zo3DY99Y

      ,r..:'" ̄::`::.、
     /:::::::::;:::;i::;l::::::ヽ
     .lィ::l:iv、l:/l:/j,レ:::::!
     'f.l::l zテォ'.ィ'ェl:l:ト!            ───って
   ,..-';`ミ,i:l   k l:l:レ'^ヽ、_
  ./::"::::ー、`l、f=ァ .,ヘ';:/'゙ベュ)        そりゃ何だ!?
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i    どうして、こんなに早く出てくるんだ!?
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
::::::::::::::::::}::::| | iーへ::::::\




         ____
       /        \〟
      i──────┐ ヽ
      | ⌒ヽ ⌒ヽ\ |   |
      |  >|・   |─-|_ /
      j ーc ─ ′    ヽ     ワシーリでも間違えることはあるんだね
      ⊂____ /!   _ノ
  _(\ \ \ __/ /
 (─   ヽ、 ` ─_──イ- 、
  ヽ二_ノ \/|/\ /   \
      \




 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/      珍しいものを見せてもらいましたよ
          レ′
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.





331 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:16:26 ID:Zo3DY99Y

   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ      木星での大気制動は確かに可能なようね
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l     木星大気に命取りになるような成分は含まれていない、と
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |     これでレオーノフ号自体の成功率もぐんと高まったわ
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \





332 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:16:55 ID:Zo3DY99Y

       ____
      /    \
.    /   ノ '  ヽ\         (中国人はライバルに違いありませんが
.  / /)(ー) (ー) \      我々と同様にみな故郷を遠く離れた旅人ですからね…
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /      成功こそ願わないものの
.   | ≧シ'        \      クルーの誰も遭難を望んでいるわけではありません)
 /\ ヽ          ヽ




       ____
     /     \
    / ノ    ヽ \    (彼らも最初の国連宇宙条約が掲げる
  /   (●)  (●)  \   『人類の使節』
  |      __´ _      |   には違いはないんですからね…)
  \        ̄    /





333 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:17:12 ID:Zo3DY99Y

           ,ィュ-‐-、_
         /: : : : : : : : : :`ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       イ : : : : ,ィ ./リ| ト、: : : : : ゝ     それにしてもわからん!
        !: :/: :,AZ__ |/' >r.、: :N      まだ木星の向こう側にいるはずなんだ
        !'ヽ: :! ―-   ニ| .! .!ノ
        _人_l、u.   i .(ヾ| .! iヽ      サーシャ、連中のビーコンの速度示数を教えてくれ
    _,..-'´/:::::| ヽ ~ ,.ネ、   ト、
  r'´:::::::::::::く:::::::|  ノ` =く. .|::ヤ   .|:::`゙ー、
 /:!::::::::::::::::::/::::::.レ'^YニY/レ!:::ヽz='=i::::::::ヽ
/::::::!::::::::::::::::ヽ:::::::|  .〉-〈 /::::::〈:::::::::::::|:::::::::::!





334 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:17:31 ID:Zo3DY99Y

  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/     ・・・・・・・・・・
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                ヽ
   l:::::::::    (●)        |
   |::::::::::          (●)   |    ・・・
   |:::::::::::::::::   \___/    |
   ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ





335 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:17:53 ID:Zo3DY99Y

. /:.,:.:./:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.l:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ
/:.イ:./:.:.:./:.: ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ィ:.:ィ:.:.ィ:.:.:.:. ハ:.: ト、:.:.:.:.',、:.:.:.',:.:.:.:.:.',:.:.:.:
´ .l:/:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/ |:'.l:.:/.l:.:.::.:/ l:.:.' ヽ:.:.:.l ヽ:.:.!、:.:.:.:.i:.:.:.
  |':.ィ:.:':.:./:.:.:.:ィ:.:/   l:/ l:.:.:./ |/   ヽ:.:l  ヽl :.:.:.:.!、:.:   やはり、何かがおかしい
―|ハ:. l:.イ:.:.:.イ l:/`ー、  |'   !:.:/  '     !:'  _ .-〉:.:.:l‐ヽ   木星の捕獲軌道にいることは間違いない
  ' ヽ!' l:.:./:l ' ィ=≧ェ.、  |: '       _ェ≦=、/:.:',:.'
    { l:./:.:l    __ヒラ_ >- '  ゝ -<_ヒラ_  .':.:.:.:' !     だが、ディスカバリー号とのランデブーが狙いじゃないのか?
    !ヽl':.:.:.:!           ,         ':.:.:./ '     この軌道だとイオのずっと先まで行っちまう
    !  !:.:.:ハ               i:           ':.:.:.ィ
   .!   l:.:.lー:. !j            l.:.        /i:. / l       もうしばらく追跡してデータを集める必要があるな
   l    !:lヽハ           l.:.:.        / .!:/  !
   !   l:l   ヽ          /:.:     /  !'   !




       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
      /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |     なんにしても安全な軌道ではあるのね?
    / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \     修正はいつでもできるんでしょ?
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \





336 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:18:20 ID:Zo3DY99Y

                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
              /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}   おそらくな
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l     だが、修正には何日もかかる
                |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!    連中が十分な燃料を持っているとしてもだ
                レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!
                   ! `        、//:::/リ     しかし、こちらは木星までまだ3週間だ
                   、  - - 、    ′|/:::/      連中はそれまでに何種類もの軌道を試せる
                    ヽ    _ ´  ノ:::/        ランデブーに一番楽な軌道だって選べるだろうな
                     `ー、 ´     ∨_
                      _,∧  __,,、、<´ 〉、_     向こうに十分な量の燃料があると仮定しての話だが
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
               _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
             ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.




         ____
       /     \
      /        \      暴走して外衛星に向かっているのなら
    /  \    /  \     あちらになにか困った問題が起きているとも考えられますね
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /     救助を求めてきたら、どうします?
    /     ⌒     \





337 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:19:00 ID:Zo3DY99Y

                   -―――-
                / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
               / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
              /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
              i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !    中国人が助けを求めてくることを想像できる?
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!    彼らは誇りが高すぎるわ
              !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/      いずれにせよ、ミッション変更はできないわよ
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/       例え、こちらに十分な燃料があったとしても
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
      〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
      {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /




        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \           それはあなたの言うとおりですよ
    /   ( ー)  (ー) ヽ       ただ、人類の99%は軌道力学を理解できないですからね
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /       救助できないとなると、政治的にこちらの立場も悪くなります
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /





338 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:19:28 ID:Zo3DY99Y

             ___
            /      \
          /_,ノ   \  \      ワシーリ、計算が済み次第、
         / (ー)  (ー)   \     最終的な軌道数値を教えていただけますか?
         |      '         |
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /     キャビンでしばらく自習をしてみます
   ヽ_ノ   /          \




         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶     おやすいご用さ
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/      結果が出るまで30分くらい待っててくれ
         リl: ::| |           ′  //
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
     // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.





339 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:19:48 ID:Zo3DY99Y

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::||   ⌒_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::||  __´__    |
 |:::::::::::::::|| `ー´   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||




           ____
         /     \
        /  \   /\
      /   (●)  (●) \     それでは、ワシーリの計算が終わるまでに
      |         ´     |
      \       ⌒    /     ワシントンから届いた情報を整理するとしましょうか
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \





340 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:20:10 ID:Zo3DY99Y

       ___
      /     \
    /  ノ '  ー‐ \      燃料の90%は太陽系を突っ切る
   /  (●)  (●)  ヽ     気違いじみた猛進で使われたと見て
   |         '       |     間違いないでしょう
   ヽ、    ‐‐-‐    /
   /             \




          ____
        /     \
       / _,ノ  ⌒ \       これが文字通りの自殺行でなければ
.     /   (一)  (ー)   \      ――その可能性も捨てきれませんが――
.      |        ´    ij  |     人工冬眠と数年後の救助を絡めたプランだけが
     \     ⊂つ     /     筋が通りますね
     /           \





341 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:20:36 ID:Zo3DY99Y

       ____
      /    \
.    /   ノ '  ヽ\      しかし、情報部の見解では中国の人工冬眠技術は
.  / /)(ー) (ー) \     そこまで高度な域には達していません
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /     いったい、彼らは何を考えているのか
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ




             ___
            /      \        彼らの意図がわからない段階では
          /_,ノ   \  \       あらゆる先入観や偏見は邪魔ですね
         / (ー)  (ー)   \
         |      '         |     心を白紙にして
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /      届いたレポートや写真、図を検討してみましょう
   ヽ_ノ   /          \





342 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:21:14 ID:Zo3DY99Y

        / ̄ ̄ ̄\
       / _,ノ  ⌒ \         チエン号の機材を打ち上げたロプノールの干上がり湖の基地に至るまで
     /  (●)  (●) \       どれほど多くの日本製メモリモジュールやら
     |     、 ´      |         スイス製ガス流マイクロ制御器やらドイツ製放射線検出器の
     \      ̄ ̄   //|     流通が追尾されたかなんて
     /     /⌒ノ ̄ ̄ | ( )    情報部以外の誰が想像できるでしょうね
     |   \ / /      |  .|
      \  “  /l      |  .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄|_____|./ ̄ ̄ ̄




                  / ̄ ̄ ̄\
                 / _,ノ   ⌒ \             しかし、木星と関わりのない情報まで届いているのは
               /   (ー)  (●)  \    ,'⌒     どうにかならないでしょうかね
    , __.          |      __´ _     |  一ヽ_ノ
  _( 丶    \.      \        ̄    /ヽ          中国がシンガポール籍の架空会社を通じて
 (丶.\ ヽ__丶...    /         , __  \        赤外線センサーを1000個秘密発注していることなんて
  (\ ヽ丶(≡≡≡(..   (  ヽγ⌒) ( 丶、  \          軍部が考えるべき問題でしょうに
  .\丶(≡≡≡(.  ̄ ̄ ̄\__/ ̄.\ ヽ__丶 ̄ ̄
    丶(≡≡≡(               丶(≡≡≡(





343 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:22:04 ID:Zo3DY99Y

           ,___
         /     \
        /  ⌒  ⌒ \
      /    (⌒)  (⌒) \           この情報もまた愉快ですね
      .|       、__',_,    |  __   氷河地球物理学社から特殊測量・探査装置を1台
      \       `/ ̄ ̄⌒/⌒   /
      (⌒      /     /     /    深宇宙探検にそんな物が必要なんて
      i\  \ ,(つ     /   ⊂)    いったい、どこの馬鹿が――
      |  \   y(つ__./,__⊆)




           ___
         /      \
        /        \
      /     ー !! ー \
      .|      ( ・)}ili{(・ ) |  __
      \        / ̄ ̄⌒/⌒   /
      (⌒      /     /     /
      i\  \ ,(つ     /   ⊂)
      |  \   y(つ__./,__⊆)




           ___
         /      \
        /:::-::::::::::::-:\
      / (○ )::::( ○ ):: \
      .|    :::::__´_:::::::   |  __
      \   ::::: ̄::::::/ ̄ ̄⌒/⌒   /
      (⌒      /     /     /
      i\  \ ,(つ     /   ⊂)
      |  \   y(つ__./,__⊆)





344 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:22:48 ID:Zo3DY99Y

         ____
        /   u \        赤外線センサー、氷河探査の装置
     :/  \   / \:      そして、チエン号のフォルム…
    :/ U (@)  (@) \
    |    u  __´,_  U |:     まさか、彼らは…
    :\u    ./__/   /:




          ___
        ,/      \
     ,,---、   ノ  ヽ、\ ― 、
     l   l ( ○)}liil{(○)\  |    ブリッジ、こちらはできる夫です!
     |   |   _´_    |  |
     |   | ヽ |!!il|!|!l| //  /    ワシーリ!
     ゝ      |ェェェェ|     /      軌道計算はすみましたか!?
彡    \          /
   彡  /          |
      ./              |





345 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:23:15 ID:Zo3DY99Y

 ::::::::::::::/ |::::::::::::::::∧:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::!::::::::::::|::|
 ',::::::::::;′|:ハ:::::::::/  '.:::::::::/ V:::::::::::::::::::|:::::|::::::|::|
  ∨::::l.  |! |::::::/   '.::::; ′ ∨::::::::::::::::|:::::l::::::Ⅳ
.  ∨:|   |:::/    }; '_..-'´ ∨:::::::::::/:::l::|::::::|
   ∨    |/  _..-'´      ',:::::::::/:::::ハ|::::::|
       ,.. '_______   ' ::::/::::/::::|::::/
        '´     ∪  `' |::/:::::/|::::l::::′     ああ、ちょうど今終わったところだよ
           ー‐---一'   |/::::/ }:∧:|
                   ,′:/ /リ `       驚くべき結果が出ちまった
                 ハ ,:::::/ /
                 ∪/:::/  ′
.   |              /V/
   l|                厂7
.   !             /∧|
               /:/




        ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\      チエン号はエウロパと
    /     _´_    \
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |     ランデブーしようとしていませんか!?
    \    |ェェェェ|     /





346 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:23:38 ID:Zo3DY99Y

      ,r..:'" ̄::`::.、
     /:::::::::;:::;i::;l::::::ヽ
     .lィ::l:iv、l:/l:/j,レ:::::!
     'f.l::l zテォ'.ィ'ェl:l:ト!          クソッ!
   ,..-';`ミ,i:l   k l:l:レ'^ヽ、_
  ./::"::::ー、`l、f=ァ .,ヘ';:/'゙ベュ)       どうして、それがわかった!?
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
::::::::::::::::::}::::| | iーへ::::::\




        ____
      /     \
     / \   / \       わかったわけじゃありません
   /   (○)  (○)   \
   |      __´___     |     そう考えただけです!
   \      |il!|!il|    /
   /       ̄ ̄    \





347 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:23:59 ID:Zo3DY99Y

     /´.:':.:.:.:./:.:.:.:!:.:.:.: /:ハ:.:.:.:.ト、:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
      .:': / /:.:|:.:.: ハ:.:.:ハ! \:.:| i:.:.:.:l:.:.:.:.:.i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.     /: ィ:.: i:.:.:!:.:./  :.:.|    ヽ! |:.: /:.:.i:.:. l:.ヽ:.:ハ:.:.:i:.:.: l
    /´ /:.:.:.!:.: ハ:.:!   ヘ{ イ´ ̄  l:./i:.:.:.l:.:.:|:.:.:ヾ:.:|:.ハ:.:.:|
      |:.:.ハヘ:.L_ヾ  ´  ィヤ::)フ  }:' !: ハ!:.:.l‐、:.:.:.:.!':.:.:|:.:.l
      |:/  :ハ ,ミ     ゞ ´      !':.:.:.:.:'´`ヽ:.:.:.:.:. ' i:l    下16桁まで確認した、間違いないだろう
      !'    ヽハヒ}            !:.:. /`) 丿:.:.:. /:/!'
           ヾノ               !:/‐' /:.:.:.:.:.:.:Ⅳ      大気制御は連中の思ったとおりに運んだらしい
           ゝ、            !ーi:.:.:.:.:.:.:.:i {      エウロパに向かう軌道にぴったり乗っている
            \ 、 __          /:. |:.ハ:.:.:.:.:.!        こいつは偶然じゃないぞ
             ヽ ー `      . : : i }:' \Ⅳ
.                 、      イ: : : :. l      `ヾ         17時間後には到着する
                ー‐ ´ヘ: : : : : : l       >‐-、
                    ゝ: : : :  l     ...:.:´:.:.:.:.:.:.:.>‐
                   _..ィヽ: :  !   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´:.:.:.:.:
                _..:.:´{:.:./: :.}   .イ:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           ,....-:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.ゞ __ .才´:.:.:.:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.




          ____
        /     \
       /        \
     /  \    /  \     …そして、エウロパの軌道に入りますね
     |    (●)   (●)   |
     \      ´     /
     /      ̄ ̄    \





348 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:24:25 ID:Zo3DY99Y

.        / ./フ 7  , -‐ x   l   i i i  ',
        / ,/ / / / / i i  j        |
        レ/ /  / 〆ー‐‐く. / /   i  |
       r/ ′ ′ '´ .ィ´厂l/! / }  / | }|
       !′     r__ 、j/` ̄厂ヽ! /j! j /}!    おそらくな
.       !       /  .}  ` ー‐''/〃 ハ ノ
       j     /   ノ        / /イ      燃料も大して必要ないだろう
     r‐‐'―- 、 /!    ___      / /
   厂 ̄ ̄`ヽ ゙> l\ ゞ二)  /jイヽ.       しかし、連中は何を考えてるんだ?
   ,′     X.  l  ヽ. ___ . イ  / .|  \
.  /        n /   !  /ー 、 r‐‐/ | ∨\
 /       n /   l /、c | |ー l`ヽ. |  .∨ \




         ____
       /     \
      /  \  /  \       もう1つ、私の考えたことを言いましょう
    /  (●)  (●)  \
    |      __´___     |      彼らは軌道上から手早くエウロパの調査を行い
    \     'ー一`    /     ――着陸します
     /             \





349 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:24:50 ID:Zo3DY99Y

                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
        i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!     おたくは気が狂っている
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j       それとも我々が知らないことを
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ       何か知っているのか?
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
            レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_




           ____
         /     \
        /  \   /\
      /   (●)  (●) \      たんなる推理の問題ですよ
      |         ´     |       わかりきったことを見落としているだけです
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \      聞いて悔しがらないでくださいよ?
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \





350 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:25:18 ID:Zo3DY99Y

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l      いいとも、ホームズ
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i      エウロパなんかに着陸しなけりゃならん、
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
    ハ   `    | .| l .| |ノ        そんな理由がどこにある?
    ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ




        ____
      /     \
     / \   / \      エウロパに何があるかって?
   /   (○)  (○)   \
   |      __´___     |    もちろん、この宇宙で最も貴重な物質があるだけですよ!
   \      |il!|!il|    /
   /       ̄ ̄    \





351 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:25:47 ID:Zo3DY99Y

      ,r..:'" ̄::`::.、
     /:::::::::;:::;i::;l::::::ヽ
     .lィ::l:iv、l:/l:/j,レ:::::!
     'f.l::l zテォ'.ィ'ェl:l:ト!        ──そうか、水だ!
   ,..-';`ミ,i:l   k l:l:レ'^ヽ、_
  ./::"::::ー、`l、f=ァ .,ヘ';:/'゙ベュ)
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
::::::::::::::::::}::::| | iーへ::::::\




         ,___
       /     \         そのとおり、何億、何兆トンとあります
      /  \   / \        推進タンクに詰め込むには十分でしょう
    /    (●) (●) \
    |       ___'___    |       全衛星を巡ってディスカバリー号とランデブーし
    \       |il!|!il|  /       地球に帰還できるだけの水がエウロパにはあります
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃     言いにくいことですが中国の友人達は
     |            `l ̄        また我々を出し抜いたようですよ
.      |          |





352 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:26:13 ID:Zo3DY99Y

……数日後、チエン号はエウロパへ着陸した


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .. . .     . .゚   .      .           .       .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:. . . . . . . .    . 。        .   。   .  .゚     +    . .   .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . .        .        .         .   ..      。.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:. . . . . . .       .     。  .       *    .       . .  .
::::::::::::::::::::::::::::.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . . .             .         .    。   .     .      .
::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .       ,.   -―-  .,        .     ゚. .      .  ゚     . +   .. .
::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .. . . .   ,.  '"         `  、        .      + .          .    .
::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . .     ,. '゙   .:..              ` .、       .       . .    ゚   .    . .
:::::.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .     , '  ..:.:.:.:.:..                 ヽ       ゚        。
::.:.:.:.:.:.:. . . . .    ,.'  .:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:...               ヽ         .  .      .    . ゚  .
:.:.:.:.:.: . . .       ,.' ..;,;,;,; :.:.:.:.:.: ;,;,;,;,:....      .:.;,;,;,;,;,  ....;,;,;,;,'.,       .     .       * .    。
:.:.. . . .        / ..;,;,;:.,;,;  :.;,;,;.:;,;,;..:.:.:.:.:.:.  ...:.:.:;,;,;..;,;,  .:.:;,;,:.,;,;..',     。       ゚  .    . .     .
:.:. . .        ,' :.:.;,;,;.: ..;,;:.:.;,;.:.:.:.;,;,;.....       ..;,;,;..:.;,;,.: :,;,.. .;,;,.:.:',       .     .    。   ゚ .
:. . .       ;   .;,;,;. ..,;,;,;,;.:.:.:.:,;,;,:.:.:.:..       ..,;,;,.:.:.:,;,;,;,;:.: .;,;,;.:.. ;        +      .     。.  .
. .         {   .;,;,;    .:.:.: ,;,;,;:.:.       .:.:.:,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;.:.:..}      .       .        .  .
         ',      .:.:.:.;,;,,;,:..          .:.;,;,;,;,.:.. .:.    ;        .   。    +  .     .
         ,    :.:.:....:.:.:.;,;,;,;,:.:          .:,;,;,;,;.:.:      ,'            .      .   ゚
          ,      :.:.:.:.:.:.:  ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.  ,'      。 ゚  .      。       .
.           '.,           ....:.:.:.:.:    .:.:.. .:.:.:.:.:.:.:.:..  /              .   .
           、        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ,.'        .     *         。  .
            丶      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ..::.:.:.:.:.:.:.../           .     .          .
             \      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,. '        ゚             +  .
               ' ,          ....:.:.:.:.:.:.:.:.. , '゙
                  ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''"





353 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:26:50 ID:Zo3DY99Y

―― 北京


本日よりエウロパを我々の属領とする!

我々は2002年の国連宇宙条約に署名しておらず
他の天体の領土権を主張をしてはならないという条文に
拘束される謂れはない!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧∧
        / 支\  ________
      (  `ハ´)/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /
       |      ̄| ̄ ̄





354 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:27:23 ID:Zo3DY99Y

―― レオーノフ号


              , イ    イ‐┼、
      /|「 Tヽ._,.イ//    i、l__l__,.li   l二¨ \
     .イ (◯) l(0ヽ/:/'"三ヽvェヘi]ニフ   l!‐-i、 、 ヽ
     lj_l.-┼‐┼-、レi个llllTヘil∠.,  ̄ lli「`ヽ_l!;;;;;;| l i i l
     \. _l____レ'イ』」j!!!川ノ` o` 、 llli ,.へ =ヾヘ|TTTl
       `ー-r‐フ′  ̄l`7   _,,. -'illiく.  l  Λ ll l /
         レ'     . 「L=',ニ -''"´|li`、` 、」くヽ ヽレ′
                Ll-l:    |lli  `'/  く>メ、
                 |へ、   .|lli  /   ト-ーへ
               ≒=`T二`ーllli‐イ    |エ=-ハ
               ,.-‐己三ミ「r干i|ス    ヽ-イ ハi
              / / レ' ̄7ヽトl┼l/へ、    ヽl_==jl
             .l- ナ┘ ./ /ヽ.ll/ ヽ. \     Lf-|l
              レil   ./ /7  Λ  ヽ へ   り
              .レ' ´ヽ.//   ヽ.ヽ  ':ト、 \





355 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:27:51 ID:Zo3DY99Y

          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |     いろいろと先手を打たれたわね…
.    ' く,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|     エウロパを排他的な燃料補給基地にされたら
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |     木星以遠の探査は
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |     中国だけが圧倒的有利になってしまうわ
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/     領土権うんぬんはモスクワやワシントンの問題だけど
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′    ディスカバリー号に先回りされるかどうかは大きな問題よね
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
     |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||




       ____
      /     \
.    /   ノ '  ヽ\       あちらがディスカバリー号に到達する時間の計算は
.  / /)(ー) (ー)u\    我々の方でもやっています
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /    ただ、変数が多すぎて正確な予想はとてもできません
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ





356 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:28:34 ID:Zo3DY99Y

            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
      / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ      変数のいくつかはこちらで除去できそうだわ
     / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
    ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l     お金で買える最高級の水ポンプは
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |     どの国でも消防隊が持ってるものなのよ
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
    |  l:l::i个| l ::l!     _ ′ } .:}:.l:: l     こういう話を聞いたら驚くんじゃないかしら?
    |  lハ:l::{::', ::::{、         /.:/::.l:: l     実は数ヶ月前、北京中央駅の最新型水ポンプ4台が
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!     突然徴発されたの
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、




      ____
     /⌒  ⌒\
   /(○) (○ ) \      驚きはしませんよ
  /    __´__      \
 |      -      |     感嘆のあまり呆然としているだけです…
 \            /





357 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:28:55 ID:Zo3DY99Y

                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
     〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーくぐ{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、    そのポンプ4台を使って
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ    彼らの運が良くて何の問題も起きなくて…
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./    ディスカバリー号とランデブーし
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /     エウロパに戻るだけの量を先に積み込んだ場合は
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /      チエン号はあと5日でエウロパを離陸するわ
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
         丶       !| |lV j/|>‐くヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
          ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /
      | || o   |       \`jl 〃 /
      | ||     !        ヽ!V/  {




        ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\      5日だって!?
    /     _´_    \
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |     こちらは木星までまだ2週間かかるというのに…
    \    |ェェェェ|     /





358 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:29:29 ID:Zo3DY99Y

              _,...-:::¬ー-、.... -....、.
            ,..::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: 、
.         ,.:':::::::::;: -_..二....--......、.._` ヽ 、::::::::::::::::::::ヽ`ヽ        仮に1時間早く着くだけでも十分なのよね
       ,.:':::::::::/:::´::l:::::::、:::::::::::::l::::::`::ト...、 `ヽ::::::::::::::::', ',ト、
.      /:;::::::::/:::::ヽj_:::::;.ヘ::l、:::::::ト.:::::::::l、::::ヽ |:::::::::::::::::l. l l `i、    少なくともサルベージ権は主張できるわけだし
      /;ィ:::::::::l:;::::::/'l.`ソ、 1ヽ:::::| ヽ::_;:」ィ‐:::::|::::::::::::;:::::l  | l、 `l__
     〃|::::::::::'::|::/ ,r  ̄`ヽ ヽ:::|-ァ^¬ヘ.ヽ:::|::::::::::::!`ヽ─-,.l   ', ` ー 、
.     ′|::ハ::::::::|::l l     l   l′    l. V::::::::::/、./、ニ‐1|   l.    ヽ
     ,.,イr'ス::::::l/ ヽ、  ノ     、    ノ /::::::::/ .l::l 」ヽ´ |   l-一 ´
    (...__| 'ァ:ヽ:::l、' '   ̄      ` ー ´ /::::::;/::Ll:::::7  /`ヽ一 '′
      ム-‐ヘ::「` ‐ 、..__......_    ' '_,.ィ::::;.く::::::::、:::::ト.⊥ -'
          `         `¨ ¨´ /r ´  `ヽ、:ト、|
                        ´       `




 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))        国務省によると答えはノーですね
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く   /(●)  (●)\   > )      頃合いを見てあちらに通告するそうです
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /      「ディスカバリー号は遺棄船ではなく
    ヽ|        ̄      |/        軌道待機させてあるだけだ」と
     \              /




         ____
       /     \
      /  ⌒   ⌒\        ディスカバリー号
    /   (● )  (<) \      ――合衆国領土を占拠しようとする試みは
    |       __´___    |      地球外であろうと海賊行為ですよ
    \       `ー'´   /
      〉         ⌒ヽ        言うまでもなく犯罪ですからね
.     |          、  \_     政府が中国の言いなりにでもならない限りは
      !          ヽ   _⌒)





359 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:30:01 ID:Zo3DY99Y

             ___
            /      \       ただ、ディスカバリー号はたかが数十億ドルの
          /_,ノ   \  \      ハードウェアに過ぎませんからね
         / (ー)  (ー)   \
         |      '         |    船そのものはあちらにとって重要ではありません
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /     内部にある情報こそが重要なんです
   ヽ_ノ   /          \




          // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
         / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
        / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !    その通りよ
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!    コピーして、後は消してしまえばいい情報があるだけ
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :      もっとも、それくらいのシナリオは当然
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/     あなたの方でも作ってるんでしょうけど
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
       ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
     /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |





360 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/02(土) 20:30:47 ID:Zo3DY99Y

        ____
      /::::::::::::::::::\
     /::::-::::::::::::-:::\       私が作る必要はないんですよ
   / ( ○ ):::::( ○ ) \
   |    :::::::__´___:::::::   |     もうシナリオは国務省の方で作ってくれていますから
   \    ::::::::::::::::::::   /
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \      あとは中国隊がどのルートを選ぶか監視するだけです
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |




        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \       それでもまだ中国に出し抜かれたとしても
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |     私は少しも驚かないでしょうがね
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /




                                        第3話 END





368 名前: ◆aPlPNXeb6g [sage] 投稿日:2010/10/02(土) 21:05:10 ID:Zo3DY99Y

イオとエウロパの位置関係の説明が不十分でしたので
ガリレオ衛星の位置関係図を貼っておきます


::ヽ
:::::::\,,
   :::ヽ
    :::゙、
    :::::|
     :::|
      :|   O  O  ○      〇
     ::::|   イ  エ  ガ       カ
     :::|   .オ  ウ  .ニ       リ
    ::::::|       ロ  .メ       .ス
   ::::::::|      . パ  .デ       .ト
 ::::::::::::/
::::::::::/
:::::イ
木星





365 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:37:19 ID:7.Zqh3sM







367 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:44:07 ID:JthEwjzM







364 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:34:06 ID:a1NeSKM2

おつおつ





363 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:33:31 ID:a1NeSKM2

中国の本質をよく見てるよな、これ





366 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:38:02 ID:cop2/puE

最初に読んだ時は中国隊の戦術にびっくりしたなぁ・・・





361 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 20:32:09 ID:XTCuGE7Q

アメリカとロシア相手に華麗に出し抜いてみせる中国とか
作者の先見の明は凄いな





383 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/05(火) 00:07:02 ID:VMFnVW2w

この当時から、中国はこういうことをするのではと脅威に思っていたわけだw





380 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 11:00:33 ID:Iesu22xc

エウロパの領有宣言と言っても実効支配なんてできるんだろうか?
エウロパに恒久的な基地を建設することができたとしても
反対側に着陸しようとする他国の宇宙船を追い払えるとは思えない





372 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 21:39:33 ID:yOiqe9A6

劇場版では、中国よりもソ連との緊張関係が強調されていたような





374 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 23:59:47 ID:uOCxWQxs

映画版では中国関連はオールカット
代わりにソ連クルーとアメリカクルーがもっと険悪で
それが協力していくのがテーマみたいな感じ





384 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/07(木) 00:37:21 ID:fAzLea82



     





388 名前: ◆aPlPNXeb6g [sage] 投稿日:2010/10/08(金) 22:05:28 ID:aGdzITgs

おお…素晴らしい支援絵を頂けるとは…
ありがとうございます!





385 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/07(木) 01:44:50 ID:mxYf.54A

ディスカバリーのモノアイがゼロイドみたいだ





387 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 08:58:04 ID:Qurj.09c

なんか、スターラスターを思い出してしまったw










投稿日 : 2010/11/12 | カテゴリ : 宇宙の旅 | コメント数 : 6
■コメント一覧
  • No.7217 名前:as62 投稿日:2010年11月12日 11:03 [ edit ]

    メモリーモジュールが日本製だってところが時代を感じさせるな。



  • No.7221 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月12日 23:39 [ edit ]

    クラークの先見の明には頭下がるな。
    中国が宇宙開発をリードする未来は、正に現実になりつつある。
    アメリカとロシアのそれは停滞しまくってるしな。



  • No.7223 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年11月13日 10:30 [ edit ]

    フォクションの世界でもエルピーダや東芝は元気なようだ。



  • No.8432 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年01月02日 19:52 [ edit ]

    汚い!さすが中国汚い!



  • No.9141 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年01月29日 14:47 [ edit ]

    そして日本は影薄い!
    精密部品は出すが人は出てこない国って認識だったんだろな。あまり間違ってないのが切ないけど。



  • No.11824 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月15日 15:09 [ edit ]

    中国製か・・・
    フィクションなのに安全性を重視していないイメージがぬぐえない



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ