■【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第3部 ディスカバリー 第6話 サルベージ
560 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:00:00 ID:DnTbn9mg




                 【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです


                         2010 : Odyssey Two


                          。  ☆    .       。  ・
                                  .    .  /)      .
                ☆                      ,〇 ノ    ・  .
               。    .                  (_/         ゚
                           , - -   ゚   ・      ・  〇
              ゚            /  (● ●         ゚      . .
               。          ゝ  (__人)^) o    。
             .                ⊂     //   .      .     ゚
                  。  ・    (    〈               .
                           `~ ヽ_)       "   ""
               o  ゚       。  ☆              r─── - .
              ・      ・       ・   。       イ´ く`´    |
                   。    。             /、ノ    `l     .
                ゚    ・                / n     `ヽ ζ





561 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:00:24 ID:DnTbn9mg








                    第3部    ディスカバリー
                             DISCOVERY


                    第6話    サルベージ
                             SALVAGE








562 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:00:47 ID:DnTbn9mg




      ._,v- ' '゙ ̄ ̄¨^^'''ーv、
    .,ノ:::::::::::::::::::        ゙'=、
   ..,r‐¬=-     :::::::::::::::::::::::::::::::\                             .r ⌒ヽ
  /      \             )、                           !、  ノ。
  /|       }:::::::::::::::::::::::::::        i                            ┣┫
 ノ \   .,ノ   :::::::::::::::::::::::::::::::     ).━━━v━━━━v━━━━v━━━━v━┻┻━v━━━
 |     ̄  :::::::::::::::::::::::::::::::::       ]-───╂-───╂-───╂-───╂-───╂-─
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  __ /|-───╂-───╂-───╂-───╂-───╂-─
 (.´'¨¨' ' 'ー、、、、,、.....___....,,vv--ー''゙ 「  丿━━━^━━━━^━━━━^━━━━^━━━━^━━
  (       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   丿
  丶   ::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::::)'′
   .\               ,>'′
     .゙'‐__   ::::::::::::::::::::::::::  v┘
       ¨'''ー--------ー^″





563 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:01:11 ID:DnTbn9mg

  /⌒ ̄ ̄ ̄\ ρ
  /川∥∥| ∥|  ゝ
 〈巛《〈〈 \巛 |            「う~~非常用ハッチ非常用ハッチ」
  │个 个 ヘ |            今非常用ハッチを求めて全力疾走している僕は
  │┌-   )/             ディスカバリー号に通うごく一般的な男の子
   ヽヽ 丿//
    ┼┬┼               強いて違うところをあげるとすれば
 /┴┴┴┴┴ ̄\           ロシアの若き天才エンジニアってとこかナー
 | │       ┤ \          名前はマクシム・ブライロフスキー
 | │       │\ \
 | │       │ \ \
 | │      /│  │ │
 | │     / │  │ │
┌─ヽ       」   │ │
│ ├┴┴┴┴┤   田田
│ │  ∥   ヽ   / │
├-┤   /   /   LllLノ





564 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:01:40 ID:DnTbn9mg

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,   や 非 デ そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.    っ 常. ィ .ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,   て 用 ス .な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|   来 ハ カ .わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_    た  ッ バ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|   の チ .リ .で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_    だ へ |
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_    .   号
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _| の
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__





565 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:02:05 ID:DnTbn9mg

                          ,.、、.,_          つ う .ふ
      _,,.、、、、、.,,_             ,ハ爪、,::゙ヽ.          い し .と
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、            `l 'i 'i'`ln:}           て .ろ 見
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、            l ゙ァ 人{        来 に る
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          `コfェエlユュ         て .一 と
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,     い 人
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、    た の
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_       .若
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||       い
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||      男
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||      が
 ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;/lニl-'┴┴厂
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
  /           /    ヽ   `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:
 ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
          l /  __      !       / :| l: : : :.|
          l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,
          |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-





566 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:02:49 ID:DnTbn9mg

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !      ┌─────────────┐
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |     │   ウホッ! いい男・・・   .│
    | | /ヽ!        |             |ヽ i !       └─────────────┘
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_





581 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:09:24 ID:AkMcWGKg

この作品で、いい男たちのハッテンを見ようとはw





567 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:03:13 ID:DnTbn9mg

そう思ってると、突然その男は僕の見ている目の前で
ハッチのロックをはずしはじめたのだ…!


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-く    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|





568 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:04:05 ID:DnTbn9mg




                     l 。|.     :,:'
                      l |.          .|
                    .  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
                    ━ 〃         .| l
                    ━ ┃      i'     .| l
                     ━┛|.        .| l
                     ━ 〃 ,. - ‐- ‐- | l
                     ━ ┃|.  /´フ`:, | l
                      ━┛ |. し'、,.、j | l
                    `ー-、_ ', |. |!': .;;| .| l
                       ┃ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,
                       ┃、 ヽ!   ;!l l
                       ┃ ヽ  ゙、  .| l/ /
                        ・  \ i;;;.| / /
                    ヽ  、 \  ヾi/ /  /
                     `ー-、\ ,ゝ-'! //´
                        `´`′  } ,.. j
                         ヾ、   ! .:.:ノ
                           ,.ゝ.:i:.:.:'.:.
                       ,. ' ,. ':,.;;;i;;;;;_:.:..、ヽ
                         / ̄     ̄\
                       /          \





569 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:04:24 ID:DnTbn9mg

    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /    ,.--、
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や  機
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞく    |    ら  能
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な  回
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い  復
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か  を
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ    `ー'





570 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:04:45 ID:DnTbn9mg

 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.





571 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:05:08 ID:6zQaJZOY

息詰まるシーン!





572 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:05:11 ID:DnTbn9mg

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  そういえばこのディスカバリー号は
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   アメリカの遺棄船ということで
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  有名なところだった
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   いい男に弱い僕は誘われるまま
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  ホイホイと合衆国領土に
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   ついて行っちゃったのだ
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__





573 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:05:53 ID:DnTbn9mg




                ┌───────────────────────┐
                │   彼――                               │
                │   ちょっとワルっぽいディスカバリー号修理工で   .│
                │   ウォルター・カーノウと名乗った              │
                └───────────────────────┘






   ┌─────────────────────────────┐
   │   船内の構造も知り尽くしてるらしく                       │
   │   ディスカバリー号にはいるなり、僕と役割が逆転してしまった    .│
   └─────────────────────────────┘





574 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:06:19 ID:DnTbn9mg

人. 食 か .俺 |  / つ ホ よ
間 っ ま は |  l い イ か
な ち わ ノ  !  〉 て ホ っ
ん ま な ン |  | き イ た
だ う い ケ |  | て    の
ぜ   で だ |  ヽ       か
ヽ        っ !   l \    /
ノ!\__   て /   |  〃''7´
  {  l ̄`ヽ(  ヽ ! / ,;〈
     j| /     `ヽ;;,,   ヽ
  / / l!        ',;    ',
  / /         |
  /   l          !    l
,.イl!    l!         /,    l!
ゞ{l       , , ,;;;ノ、,,,
r''l      ' ' ' ' ''l;;;''''''
、 |           |;;
.ヽ!   !         |;
__」   l        |ヽ
<!  ヽ      | ヽ





575 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:06:40 ID:DnTbn9mg




       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       |  こんなとこ初めてだけどいいんです…
       |  僕…ウォルターさんみたいな人 好きですから…
       _乂______________________ ノ


        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |  うれしいこと言ってくれるじゃないの
        |  それじゃあ、とことんよろこばせてやるからな
        ヽ_____________________乂




  ┌────────────────────────┐
  │    言葉どおりに、彼は素晴らしいエンジニアだった    .│
  └────────────────────────┘


                   ┌────────────────────┐
                   │   僕はというと、宇宙服の顔あてを開けて    │
                   │   船の中の臭いを嗅いでいた           │
                   └────────────────────┘





595 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:15:28 ID:ogDP1PZI

初端から、なんて展開を・・・





576 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:07:09 ID:DnTbn9mg

          )    \\  ,ィ:::::::,ィ:;::;ィ:::;ィ!:f!::::ィ::ィi::::;、:::::::,ィハ;::ヽ,    /  で  予  し
  ヽ  う   く      \  ,iィ::::::/l:ハ:|'|:::iハ!|.|:::{l:::|.!:::|'!::::::{|! }:::::l;.  //  き  期  か
   ノ   っ    ヽ ,、-''l{ i i  lソ:::::::| |l l:| '、:!i, il,'l:::i,'、'、';:i,';:ト;:i,'、ミ::::i|         事  せ   し
  (    :     )  l{    (!:';::::| |l '!゙、ゞ、シ、'ツ,,、'_ヾ!`ン二ゞ}::::リ  __  が  ぬ
  )    :    /  l{ l|    ''>、|ィンー-;三<"  ミ >;三,く⌒'ヾ!ヘ,  ̄ ̄    :     そ
 /   !   (    l| lレ'    i ,-.! -f゙ ハ`'      ハ ゙Y  ,l 、 |    ___     の
 '、_,,、-、     ヽ         |冫'i|   __゙-゙_      _゙-゙_ '   ハ ),!    ̄ ̄ ̄        時
     l    r-、,,_) ,、=''l} i i ( ',ヾ..|  ////// x //////   |ノ'゙/
 ≡= `ー'⌒\       l}    ) \'!      rュ_ィ:、      ,!_/   )
             l{ l{    ( ( `!       ` ´      「   (
 三≡=-      l| lレ′   ) )  ',  (_,、-''⌒ー--''⌒ー! ,!  )  )
               l l /   ( (    i、    ::::::::::::   ,イ  (   !
                  /      )  | ゙、            / |   )
                        |   \       /  |





577 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:07:43 ID:DnTbn9mg

意 シ んヽ、  _,,._,,.....、、..、、、,,_     ヽ             | で
外  ョ ?  Y゙´         .},     ヽ           |
に ン    |       ,.ァぃぐ       lヽ、            | 出
臆 ベ    !   ァ')'゙⌒´  'リヽ,      |    /         ! そ
病 ン   {   ヾ、  ,.、=ニテ‐゙レ     l   |       | う
だ か    |.     〉 '" /{!  .\      〉  |       / | :
な. い   /,r‐-、  /     ̄´     `i.  /ミlii;y′     / ヽ_/
   ? / | !`ト,jィ .`、       - 人 ./;jl髭'      /      /
``Y゙l ̄   ヽ, ぃ.ヘ, リ         _ス Y゙^'>y゙     _,/     /
   ヾ    ヽ,_`{'′       ゞ、_)'゙ / /    _/"     .f゙
    }    ル゙ ``ヽ        ,イ{ f゙  /    /
.    |  ;ル′    `‐、_      | | ! ./   /





578 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:08:10 ID:DnTbn9mg

 腐 も  _)             (   腐 実 ち
 乱 し (       ゝ、__    ヽ,  っ は   `
 死 . か  ̄)  ィ''"::::::::::::::::::::: ̄`ヽ ノ た  さ  ち
 体 し /  イ,ニ-,ィ;:,:::::::::::::::::::::::(    臭  っ が
 が て (    !',r'/ f|lf ||ff//ハ:::::::::::ヽ  い き  う
 あ や  )   l' ト、,,_リ l,l,'!l,f ノ::::::::::_ノ  が  か  :
 る る (    l `''ー-ニ,ー、 {:::::::::( _   す  ら   :
 ん 夫 )  /  `≡=, `゙ |::::::::::::ノ  る
  じ の ヽ r'′//////  |  |:::::::;;∠、_ ん
  ゃ    ノ ヾ;.、 __    亅 ゙ー'゙,ィr、 l'′で
`~-、r '  〈_,.イ | ヽ      l い' /) す      ,へ
    ヽ    j_|  | ノ |    _,,ン゙_ノ し、       l
 く       く,  ̄´ 亅   ノー'"^!::::::::::),、-へへノ
   う    /′      , イ    ヽ:/::::/
     っ  (_  _,,...、 ‐;'゙  !      ヽ、:|
          ̄`¨ヾ、,'  '            |





579 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:08:36 ID:DnTbn9mg

         ヽ、        /  思 い
  嘔 宇 お   !        !   .い い
  吐 宙 前.   !       |  つ こ
  し. 服     |      !,  い と
  ろ. の     ノ      l′ た
     中     ゛!  ___ 丶
     で    ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
          /            ヽ`'Y´
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
       ノ|L_ ! ___ { ,..、|
'- 、.....、r‐''´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
     ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´





580 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:09:04 ID:DnTbn9mg

        \:::::::::/ ノリ::::i::リ:| l i::! ノ::ハ:::::ヽ. ─=l
  で  宇  /:::::::::i ノィノイノノ:ノ/;イノ!、::::ト! =≡〉
  す  宙  l:::::/,ィィー=ニ_杉、彡彳ノノ }ハノ  -/   え
  か  服  \′ ,二=ニ、''"   ゞ_ー-ノj   ─ \    
   ア  の  /    「リ ゙    i゙rュ `フ         〉   っ
  ?   中  \     ̄`      {ゞ、 i′ -=≡く    ! ?
      へ    ) //////    )" l     ─=/
         (´    , - 、 ~゙,r'゙  !         〈_
        _丿 lj  /   `ー'7 ,'      -=≡丿へ    /
\_ へ , -、( ::ヽ.   ゝ、_   / /       ─=≡ニ\_/
    〉′ `  ::ヽ    _ `ー'゙ /    -=≡ニ二三_
   ./         ::\      /  -=≡ニ二三_





582 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:09:37 ID:DnTbn9mg

  _______________________________
  |          ヽ  _,,.-‐――- 、      i        /              |
  |  い   き     レ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.    |      /    み  何  男  |
  |  い   っ      .|:.:.:.ト;.:.:.:.:ト;:.:.i:.:.i:.:.:ヽっ  |      |     る  で   .は  |
  |  気  と     |:.:.:i ノノ}レ' )ソレ'ノノ}:.}  っ .|;;      |     の  も  度  |
  |  持  天    |;::;i -ァ-ト-' ーァェ-|"    |;;;:     〉    さ   た   胸 .|
  |  ち  に    〈:{fi! _旦  { 旦`{゙}    |     /         め  ! |
  |  だ  も     |ト、  """ _ ノ""".lノ     |     |          し       |
  |  ぜ  昇     |!:.〉.   ,--ェ  ,'      |     l         て      |
  |       る     ノV' ヽ    ̄   /      |    iヽ              |
  |          /ノ    ヽ、___, イ         |     i  ヽ            |
  |         ノ   ',      ト、__     |    i   \         ノ |
  |\_     /ー- 、_  ヽ   /   >ー 、 |   "      |\__   .__/  |
  |   / \ /    --  ̄`ー- '  ̄      ,|        |       \/   .|
  | ./   V           i, -'" ̄ ̄ヽ、   !    i    |           |
  | |             /         ヽ、ノ    i    ハ i.           |
  | |      /      i   i;:    、 、 、 \   !   .;/ .ヽ           |
  | i       i       l        、  、、、、 `ヽ、   /   l          |
  | .ノ      |;;;、 (;;;)   ∧           、、、、 \ /    l         |
  | |  i    .l:: ヽ、_   i ヽヽ              、、\    l        |
  | |   !   |      {: : :ヽ ゙、           、、、、、\  l          |
  | |   ゙   |      ヽ: : : ヾ、            、、、、、\ l:::,      |
  | |       ∧     / ヽ: : : : ヽ                   | :::.       |
  | .|     〈 }       |: : : : : :ヽ                 ノ        |
  | |     i l       |: : : : : : : ヽ ヽ                          |
  | l      i .|      {: : : : : : : : :\ ヽ                          |
  |  ',     | |     i  ヽ: : : : : : : : : \ \                       |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





583 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:10:14 ID:DnTbn9mg




    ┌──────────────────────────┐
    │   そういえば宇宙服内への嘔吐は                  │
    │   生命に関わる惨事に繋がることで有名なところだった   .│
    └──────────────────────────┘






                     ┌──────────────────────┐
                     │   ジョークに弱い僕は流されるまま           │
                     │   ホイホイと吐き気が消えて行っちゃったのだ    .│
                     └──────────────────────┘





584 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:10:37 ID:DnTbn9mg

        ,....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ..
      ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
     ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ..
  /,::::ヾ,:iヾ;:::ハ,;:::::::!;::::ヾ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ..
  !!;;〃i::i' `i:::i、ヾ;:::::!;:::i, ヾ;:iヽ;:::i,'::::::::::::::::::::::::.......     な  ジ  こ
. !! ;l| i:i,  'i:i、  ヾ;;i.ヾi  ヾi ヾiヾ;::::::::::::::::::::::::::      ん   ョ  ん
 .i; ;;|  ヾ、 ヾ、 ヾ!||;i;i;i;i;i;i;!!!!!!!ヾ ヾ;::::::;'´_ '';:::     て  |  な
  ! |l;i;i;i;l;l;l;l|ヾ     〃;杰i"ヽ.   i:::/ ,' i. ';::      人  ク  状
    ヽ,〃杰i|     .,_ヾシ__ ,    i/ ,''^'; ', ;::     な  を  況
     i ヾツ|   ,,,.  ,,,;;////""    ^i ! ;:::     ん  言  で
      | ,//|///"             /  ,::::::     だ  え  も
      !  i'                 .,:::::::      ろ  る
     |  ヽ-='"            ,‐''';;;:::::      う.  な
      !    _           /   ''       :   ん
       !、  ヽ___`二ン        ;          :   て
.       !、   ,,, ,,,,,      ..  ;
         !、    ̄      ,.:
         ヽ        ,.::::
           !、     _,.:::::::
            ー‐=Ξ::::::::
                i:::::





668 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/17(日) 00:42:55 ID:Qom0mVIg

これは衝撃的なドッキング・・・





585 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:11:05 ID:DnTbn9mg

そうしてるうちに彼は素顔にまとった顔あてを脱ぎ捨て
船内の空気を嗅いでいた


       ______       |
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   i    こ  な
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ヽ   う  る
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  〉  い  ほ
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|  /   う  ど
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| |    事
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| |    か
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i |   :
 |i 、|   ' ̄"彡|         || | |    :
 |'. (|       彡|          |)) | .|    :
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i  |
  ヽ_|        `         .|_/  ノ_
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |     ヽ、_,,,、_ノ
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |





586 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:11:32 ID:DnTbn9mg

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }           おたくは想像力の働かせすぎだ
    |! ,,_      {'  }           この臭いはキッチンのやつだよ
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ         このぶんだと
     ヽ__,.. ' /     ヽ        食料庫の何かが腐ってるみたいだな
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \     この程度の臭いの独身アパートなら
   ,'              }  i  ヽ    いくらでも知ってるぜ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |





587 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:11:56 ID:DnTbn9mg

         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     仮にやる夫がここにいるとしても
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     そんなのは俺たちの管轄じゃない
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    そうだろう、カテリーナ?
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、
            ヽ、  /__,∠、    `'-、
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l





588 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:12:21 ID:DnTbn9mg

         ___ _        ノ^ヽ.ノ^ヽ/^ヽ ,「´
    __ -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、「 ̄`´
  ,ノ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,ノ
  f ,-、ィ'^w'!::::::::::::::::::::::(´     って
 └!{    {::::::::::::::::::::::::\
  !  _,.-ー、ヽ::::::::::::::_::::,-┘    こんな船の奥深くじゃ
  lzニヘ´i ̄ \:::/´,.ヽ\
.  /  「レ l{   i l:::ヤl(_」 l:::::)    もうレオーノフ号まで
 /  ,´'" __  j l.ミ' ヒ,、 .!:r′
 L_,、 ,.ィ´ !`ヽ   り /::`)    無線が通じないじゃ
  `Lく !  !  l    し':/
     ! !  ! l   l /       ねえか!
      ! !. V    / `ー---、               l^Uヽ
      l_,レ'´  /      /             ,、|
.‐''´ ̄`ヽ}   ,/|  _      ̄フ           |`
'" ,    _>-'┴'''''<、    ' ''フ,r‐、  ,r、 /^、--'
,. '   /                /´ 、. ヽノ  `く.  \





589 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:12:42 ID:DnTbn9mg

とうとう二人きりになったわけだが
マックスは気鬱がみるみる晴れていくのを感じていた


     _ -
    , '"
  /
  ん | !''! !'''、ヾ "!、
 //ル |.! | | 人 ヽ,,''!,,弋
 〃;;;i '!!, 代 !i、\|ヽ!ヾ  !
 !! ;;;|.  'ヾ、゙ ゙.:;;;;iiiiiiii!!!!!!"" ヾ,
  !  !,;;ii||i;,  ゙ 〃;杰;"ヽ    "、
    "!?段;,    ._ヾシ-      !. /
    ":;i|i;  ,,// ///"      !/
     ;;/
     /
     ヾ;;;:-
      i、  _,, - _=-
       i、ヽ-'''
        i、 -‐'' '      /
         i、       ,,-'
.     /    i、    _,.-i;;
    〃     ヽ--‐=|!!!;:
               !!;:
               !"





590 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:13:07 ID:DnTbn9mg

彼と一緒に仕事ができるのは名誉なことだ、とマックスは思った

ウォルターはのんきで頼りない男に見えることもある。
だが、極めて有能で、いざとなれば釘のような強さを発揮する


  頼  ヽ       j   .す
  も.   ゙,      l.    ご
  し    !      ',     く
  い    ',        ',    :
  で    ト-、,,_    l
  す    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´





591 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:13:37 ID:DnTbn9mg

二人で力を合わせ、ディスカバリー号を蘇らせるのだ
うまくすれば、地球へも送り届けられるだろう


     )     __      r(    ,、_         /俺 こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'. の ん
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 番 ど
.  っ  (     i j ///j } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  だ は
   !!   )  ノ}. j/ノノ〃 jノ jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  ろ
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
Vヽハj⌒    i〃ー_''ニ ,、:: {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.  f⌒ヽ.{ ”´-'' "    `、 ',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i、 i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\





592 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:14:00 ID:DnTbn9mg








          ┌─────────────────────┐
          │     ――と、こんなわけで                 │
          │     僕の初めてのディスカバリー号体験は     .│
          │     クソミソな結果を回避できたのでした…    .│
          └─────────────────────┘










597 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:16:00 ID:9CznBa1I

これをしたいがための配役だったのか・・・





593 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:14:29 ID:DnTbn9mg




              , イ    イ‐┼、
      /|「 Tヽ._,.イ//    i、l__l__,.li   l二¨ \
     .イ (◯) l(0ヽ/:/'"三ヽvェヘi]ニフ   l!‐-i、 、 ヽ
     lj_l.-┼‐┼-、レi个llllTヘil∠.,  ̄ lli「`ヽ_l!;;;;;;| l i i l
     \. _l____レ'イ』」j!!!川ノ` o` 、 llli ,.へ =ヾヘ|TTTl
       `ー-r‐フ′  ̄l`7   _,,. -'illiく.  l  Λ ll l /
         レ'     . 「L=',ニ -''"´|li`、` 、」くヽ ヽレ′
                Ll-l:    |lli  `'/  く>メ、
                 |へ、   .|lli  /   ト-ーへ
               ≒=`T二`ーllli‐イ    |エ=-ハ
               ,.-‐己三ミ「r干i|ス    ヽ-イ ハi
              / / レ' ̄7ヽトl┼l/へ、    ヽl_==jl
             .l- ナ┘ ./ /ヽ.ll/ ヽ. \     Lf-|l
              レil   ./ /7  Λ  ヽ へ   り
              .レ' ´ヽ.//   ヽ.ヽ  ':ト、 \





604 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:18:53 ID:9CznBa1I

毎回、レオーノフ号の外観で笑ってしまう





594 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:15:02 ID:DnTbn9mg

      ,r..:'" ̄::`::.、
     /:::::::::;:::;i::;l::::::ヽ
     .lィ::l:iv、l:/l:/j,レ:::::!
     'f.l::l zテォ'.ィ'ェl:l:ト!         ───おっ
   ,..-';`ミ,i:l   k l:l:レ'^ヽ、_
  ./::"::::ー、`l、f=ァ .,ヘ';:/'゙ベュ)      ディスカバリー号に照明がともったぞ!
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
::::::::::::::::::}::::| | iーへ::::::\




          /.:.:.:.:./:.:.:.:./´ _____
        ,∠-…ー/:.:.:.:./イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      /.:} ,. '´,'.:.:.:.:/:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.   _, '.:.:__ァ'  /i:.:.:.:./:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  '´.ィ¨¨アく. //!:.:.:./:.:.:.|」_.' ',:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:    マックスたちはいちばん外側、
  ´/.:.:/'.:.:.:.ヽイ /|:.:.:.:!:.:.:|从l`ヽ、 :.:.:| 、:.:.:.:.:    フライトデッキにいるようね
  /.:., ' /:.:.:.:.::.:厶.'.:|:.:.:.ム:.:.|,ィテぅぇ、\! \:.:
  :.:,.' ムヤ7.:./.:.:.:.|:.:.:.l ヘ:.:いh.  |       `
  // /.:/.:./.:.:.:.:.:l:.:.:.|:、 ヽ:、’-‐'          あそこなら無線が通じそうだわ
  '  /|:.:./|:./|:.:.:.:, ';l:.:.:|.:`ヽ-',      '
  ‐'  |:.:,. l' |:.:./ /ヘ.:.:.v:.:.:.:.:.:ゝ ._  `ゞ'´
     ∨.. -‐|:/ヽーヘ:.:',‐' ´  l 〕---‐' ´
  ,. ' ´     ′ '.  \、   |´!
         , '´!       |  ',
       /   ∨       |
  ___/      ∨        | _. -‐-
  '´l>'        ∨       l´
.    '.            /ヽ.     l
   ∧           i   \    ',
     \      /|    \    ',
   \  `  ._ , イ |      \   ',   /
    ヽ、     >’ ',     l. l\. ', ./
   `'く ` ー'´    ∧_    \、 ヽ∨ _,.
     \        〈 \ ̄ ̄ ̄`ヾ 'Z∠





596 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:15:34 ID:DnTbn9mg

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、    l:::::::::::l::::::::::::::::::::::::、
    /::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::/::::::::::::;::::\  l:::::::::::l___:::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::/:::::::::::::ィ':::::::::/::::::::::::;:ィ:::::::::/:\!::::::::::ト-、二 ァ :::::::::',
  /::::; -r‐ 7:/:::::::::::://::::;:イ:::::::::::/ /::::::::ハ:::::::l:::::::::::lヽ,_//:__ノフ:i
  // //ノ:::::::::/ /:/ /:::::::/  /:::::/  V::::l:::::::::::Kヽ、‐_‐ ':::::l    もしもし
    /、 //|::::ィ'  `メ'   /:::/ , - ァ::/ ̄ ̄` ';::',::l::::::::::l`.‐-、ヽ :::::l
   //〉:ィ'::::|/∧〃fヾ //  ´ ノ/____     }::}:::ヽ:::::::l::::::::::`-`:::l    マックス、ウォルター
   {/ /〃::::::::::::ヘ Vハ '       〃テ丁ハ     |ヘ:::::ヽ:::::l:::::::::::::::::::l
   Y ,':::::::::::::::::::::i に}          ヒハル :》    ' ', ヘ:;l::::::l::::::::::::::::{     聞こえてる?
    !::::::::::::::::::::::::} `~"        ひニ:ソ        ( }:::l::::::l::::::::::::::l
    l:::::l:::::::::::::::::::::l  (       ` ‐‐'' ´        - l::::}::::::l:::::::::::::}
    !::::i::::::::::::::::::::::ヽ   、__             /〉‐ ':::::ノ::::::::}::::::::::;'
    ,:::l::::::::::::::::::/:::::へ、 ヽ  ̄ ~}          ノ:::::::::::/:::::::::ノ:::::::::/
    ヽト:::::::::::::::ハ::::::/  ヽ ヽ__ノ    ,  <:::::::::::/:::::::::/:::::::/
       \::::::{ ヽ{    〉、`_  <  ‐=彡ァニ'__∠/::::::::; く
         ヽ、       / ||::| / ヽ    /      ̄ ̄   \


___∧,、.____∧,、.____.
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄∥
                        ∥___∧,、.____∧,、.____∧,、.___
                       ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }     もしもし、レオーノフ号
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞく     待たせてすまなかった
   !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|     今まで見てきたところの事情を
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     簡単に説明する
.    }.iーi       ^ r'    ,'
    !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\





598 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:16:15 ID:DnTbn9mg

            _  -───-   _
          ,  '´           `ヽ
        /                 \
       /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ     船体は無傷、空気漏れも無視できる程度だ
      ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |     楽に息ができる気圧だが、
      |  !                        |  |     鼻が曲がりそうなほど臭い
      | │                   〈   !       大がかりなリサイクルが必要だろう
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !   動力システムに異常は無し
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |   中央炉、バッテリー共にいい具合だ
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /    重要な装置は全部保護されている
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'      ただ、完全に元通りにするには
        `!                    /        ナニからナニまでチェックする大仕事が残っている
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
         |\      ー ─‐       , ′ !
         |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


___∧,、.____∧,、.____.
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄∥
                        ∥___∧,、.____∧,、.____∧,、.___
                       ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄





600 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:17:13 ID:9CznBa1I

ナニって言うなww





599 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:16:54 ID:DnTbn9mg

         /.: : /二二二二_ ヽ| : : : |: : : : : ヽ
        /.: : : : :/.: : : : : : : : : : :\| : : : | : : : : : :∧
.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
      i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
      l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |    時間はどれくらいかかりそう?
        l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |
        ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l    最悪10日後にはイオへ墜落するわよ
        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′
        | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
          /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
         / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
        , ′   /  , ′      /     |


___∧,、.____∧,、.____.
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄∥
                        ∥___∧,、.____∧,、.____∧,、.___
                       ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄

            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、     そうだな…大きな障害にぶつからなければ
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!     1週間以内といったところか
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ    まずは遠心機をチェックする
     !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ      あれを回せばディスカバリー号がとんぼ返りをしなくなり
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ     レオーノフ号とエアロックを接続できる
     ヾ、!      !ミ    ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′    そうすれば、乗り換えの船外活動が不要になり
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|      仕事は100倍も楽になるな
       i| \  ' ニ   イ.:|
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
     ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\





601 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:17:31 ID:DnTbn9mg

___∧,、.____∧,、.____.
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄∥
                        ∥___∧,、.____∧,、.____∧,、.___
                       ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄

       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
      /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1    名案ではあるわね…
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
    / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V     ただ、2隻を接続するのはやめて
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/     ベアリングが詰まって
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|     遠心機が急停止するかもしれないでしょ?
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |     そうなったら、こちらの船はバラバラだわ
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \





602 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:18:01 ID:DnTbn9mg

――数日後


              , イ    イ‐┼、
      /|「 Tヽ._,.イ//    i、l__l__,.li   l二¨ \
     .イ (◯) l(0ヽ/:/'"三ヽvェヘi]ニフ   l!‐-i、 、 ヽ
     lj_l.-┼‐┼-、レi个llllTヘil∠.,  ̄ lli「`ヽ_l!;;;;;;| l i i l
     \. _l____レ'イ』」j!!!川ノ` o` 、 llli ,.へ =ヾヘ|TTTl
       `ー-r‐フ′  ̄l`7   _,,. -'illiく.  l  Λ ll l /
         レ'     . 「L=',ニ -''"´|li`、` 、」くヽ ヽレ′
                Ll-l:    |lli  `'/  く>メ、
                 |へ、   .|lli  /   ト-ーへ
               ≒=`T二`ーllli‐イ    |エ=-ハ
               ,.-‐己三ミ「r干i|ス    ヽ-イ ハi
              / / レ' ̄7ヽトl┼l/へ、    ヽl_==jl
             .l- ナ┘ ./ /ヽ.ll/ ヽ. \     Lf-|l
              レil   ./ /7  Λ  ヽ へ   り
              .レ' ´ヽ.//   ヽ.ヽ  ':ト、 \





603 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:18:31 ID:DnTbn9mg

        /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
       /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
      /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
     /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
    /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
    〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \       マックスとウォルターのおかげで
  / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\
  ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!    ディスカバリー号のとんぼ返りが止まって
   l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
   |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!     ようやく、私たちでも
   |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |
   |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |     簡単に乗り移れるようになったわね!
   l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |
   ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
    \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
      X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
     く  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
     { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
     l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
      !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
      |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /





605 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:19:51 ID:DnTbn9mg

        / ̄ ̄ ̄\         ディスカバリー号の保存状況は良好
       / _,ノ  ⌒ \
     /  (●)  (●) \      なにより、推進剤のアンモニアのほとんどが
     |     、 ´      |      蒸発せず残っていたのが幸運でしたね
     \      ̄ ̄   //|
     /     /⌒ノ ̄ ̄ | ( )   これなら地球は無理でも
     |   \ / /      |  .|    月をめぐる軌道まで送り返せます
      \  “  /l      |  .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄|_____|./ ̄ ̄ ̄




        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l       ディスカバリー号の軌道減衰の理由は分かったが
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l        簡単には対処できないな
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i       軌道を1周するごとにディスカバリー号――
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ       それと、レオーノフ号は木星とイオを結ぶ電気の流れ
    ハ   `    | .| l .| |ノ          いわゆるフラックス・チューブを横切る
    ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、     その時に生じる過電流の為にブレーキがかかってしまう
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |





606 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:20:13 ID:DnTbn9mg

              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
            /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ:::::: /!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
           !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
           !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  (◎)     `'ィニ二_ /:::::::::!
           k.ヤ!:::::::! u         (◎),. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i  u   //|/  ヾ       うおっ
             !Tヾ  u.  __j_      //ノ
             ヤ. ヽ.     |゚д゚ ) |   ,.イ:/          まただっ!
           r<´|.  \   |( ゚д゚ | / |/
           !  `丶、.  \  ̄ ̄u/
          _/     `'-、. `'ー-rく´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=く. !`    `ヽ,
  /    _ --‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |





607 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:20:39 ID:DnTbn9mg

             .  ´ ̄ ̄`  ̄`  .
.             /         _    `  .
          /´ ̄           \ ー-、\
        /             、       '.   \',___
       /   /           ,ハ       ', ニニ7{\`》
.        /   /  / :|     /   ',   |   :|   /'|!|  ヽ.
      //  :! ! !|  |l   !/  u !  :!| :!   《_,|!l    ヘ
     〃i  | | N!|  |l | l| v   |  l|ハ :|  /|!ハ     ',
     |! .|| | | | |ハ|、|_N! _l|   -‐'||l| u| l /_/ ∨   !
      || | | | |__|l_!_       __j厶リx、| |/'⌒i }  ∨  :!
      ヾL!ハN 《 ヒ勿`   〃´ヒ勿ツ リ !_ノ)ノ,ハ  }ハ. ||
      《_| |ハ| xxxx  '     xxxxx /イ从 . イ|| l /′},リ
       | |ハ{ヘ、   u t==ヘ     lj ,/ムイハl{ |.|| |   /ハ
       | |   }≫u、_ 廴___〉__ . イ´ ̄ ̄`ハハ!リ_
       |,ハ   jハ、__ ̄ ̄}    {(ュ _,/   ヽ,  `ヽ
          ,.--、′ /´ ̄/   u ヽ { _r==x┴ 、_ }_
         と二ヽ〉 !f:.:.:.:{:{  ___ノ{  /   `\、ヽ  \_`
         ,〔,.-,`} |廴r‐ハ./or一く:.ヽ{_/_/´  }:! |    }  `
.         /( イー' ノ-、_〈:.:.:.}:/   ⌒\:.:.`:<_ j:| ハ   ト
       f   `ソ r'´    `}:/       Y´ハ ', `f´    j
       ハ   f  :{    ーく:.{ニ二   }   ハf } j {    /
      /   \:|  {、 _,ルf:.:{__、_  __//  :| //  f`T´
.      /      |  /  ー、 ̄{:_:{⌒丶  \_;//__ .イ  \ ___ノ
     〉、     | ,{_  ノ(´    ノ /⌒ヽ. //   {      \
    {  \ ___ ,! }   ´ ̄`  __,/ く____,. //     }
     '.     / } :{         /⌒ヽ //    /
     \ __,/ { f廴_               //_,. __/
        f  j ハ t一    ,. ´  | |   }  ヽ
        { ,ハ|       ̄ ̄    〈 :| |   に二}
        /ヘf |     ´ ̄ ̄`\  ヾ/´ ̄ ̄`i
.         /  i  !             r一'´      \_
       |  | :|     丶. _   j           }
       {_ | :|ー ___    `ヾ    な   暑     {
      〈 `ヽ} j厂.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ー一:ノ   .に   っ     }
       ` ー;ヘ:.\ ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:{.    こ.  :     !
         //.:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ハ     れ  :     ノ
.         /.:.:/.:.:.:.:.;.:\:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.}.     :      {、
     /.:.:.:./.:.:.:/.:.:./.:`:.ー:/.:.:.:.:.:f     :         }ハ.
    〈:.:.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:./.:'、         ,ノ:.:∧
     \:/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:/.:.:.:.:.\ ____ /.:.:.:.:.:.∧
      ∧:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.,.--、___}r┬‐ 、:}
.      /  `⌒\{_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:_/           |__yシ
     /        ` ー----rLイ            厂
.    /                  /'⌒|           /





608 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:21:07 ID:DnTbn9mg

軌道を変える制動運動は
どのようなものであれどこかに熱を生み出す

ディスカバリー号とレオーノフ号の船体に誘導される大量の電流は
二隻を一時的に低出力の電気炉に変えるのだ


            \| |  ; \\  | //  ;   \| |
            ο..| |\;  \\|./   ;    //\
             //\;  /| \\   ;  // \ \
             | |  |; | ||  ,|\\  ; //   //
             | ヽ/'; .\\ .|//  ; | |   //
             ./\\; // .|/   ; \\ //
            //  | ; | |  |    ;  / /| |
            | .|ο| ; .\\ .|   ;   \\ /
            \\/ ;  /\\   ;    /\\
             \/ ,;; / // /  ;   /// /
         ○。   | ||;; | || \\ ;  / /  | | ○
       。  \   . | ||/| , イ    イ‐┼、 ///
     ○  从 /|「 Tヽ._,.イ//    i、l__l__,.li   l二¨ \○ くく
      。 从.イ (◯) l(0ヽ/:/'"三ヽvェヘi]ニフ   l!‐-i、 、 ヽ○
     O  lj_l.-┼‐┼-、レi个llllTヘil∠.,  ̄ lli「`ヽ_l!;;;;;;| l i i l
         \. _l____レ'イ』」j!!!川ノ` o` 、 llli ,.へ =ヾヘ|TTTl
           `ー-r‐フ′  ̄l`7   _,,. -'illiく.  l  Λ ll l /
             レ'     . 「L=',ニ -''"´|li`、` 、」くヽ ヽレ′
                    Ll-l:    |lli  `'/  く>メ、
                     |へ、   .|lli  /   ト-ーへ
                   ≒=`T二`ーllli‐イ    |エ=-ハ
                   ,.-‐己三ミ「r干i|ス    ヽ-イ ハi
                  / / レ' ̄7ヽトl┼l/へ、    ヽl_==jl
                 .l- ナ┘ ./ /ヽ.ll/ ヽ. \     Lf-|l
                  レil   ./ /7  Λ  ヽ へ   り
                  .レ' ´ヽ.//   ヽ.ヽ  ':ト、 \





609 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:21:39 ID:DnTbn9mg

ディスカバリー号が焙られては冷やされていたこの10年間に
積み込んであった食糧の一部が腐ってしまったのも当然のことだろう


      ._,v- ' '゙ ̄ ̄¨^^'''ーv、
    .,ノ             ゙'=、
   ..,r‐¬=-             \                             .r ⌒ヽ
  /      \             )、                           !、  ノ。
  /|       }               i                            ┣┫
 ノ \   .,ノ                ).━━━v━━━━v━━━━v━━━━v━┻┻━v━━━
 |     ̄                  ]-───╂-───╂-───╂-───╂-───╂-─
 |                      __ /|-───╂-───╂-───╂-───╂-───╂-─
 (.´'¨¨' ' 'ー、、、、,、.....___....,,vv--ー''゙ 「  丿━━━^━━━━^━━━━^━━━━^━━━━^━━
  (                    丿
  丶                  )'′
   .\               ,>'′
     .゙'‐__            v┘
       ¨'''ー--------ー^″





610 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:22:17 ID:DnTbn9mg

       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|    くそっ、イオの地表まで
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|    後500キロしか残っていないじゃないの
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |     仕方がない……
 |'. (|       彡|          |)) |    手動でディスカバリー号の主駆動装置を使って
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i     1000キロばかり高度を上げよう
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |      それくらいなら現段階でも可能だ
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
   |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |




                   /   〃    \   \
                  //   ! |i   ハ     ヽ―‐- ヽ
                 //  / ||| /  | |  ! マニ=ァト、
                /イ  | ,ハiヾ=-  !  |   | | 〃 | ヽ
                i || :|  l | || | |   | | {{_丿 |    あんたの方こそ大丈夫なの、ウォルター?
                | || :|L`|ーLLl 一'|i_从」L| |//|  :|
                | Nl  !{下ィリ   卞ィ刀 ̄}| |'⌒Y|   リ    もう、3日近くまともに休んでいないじゃない
                  {\!  ̄  ,    ̄    | /_ノ / ! | f
                  |ヽ{     __,. -、  .ノ'__/ i|∧|    このままだと、重大な事故に繋がるわよ?
                  | ,> . _ └―一'_,. イ / 人lト、
                  ∨ ∨}ノ  ̄「 ̄__ノイ/     ヽ
                     {    } 、__ /     /⌒ i
                     〉 /           /     :|





611 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:22:43 ID:DnTbn9mg

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }         エンジニアは度胸
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }        やれる事はやれる時にやるだけさ
   |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、       なに、寝ぼけて違う操縦桿を
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ       握ってしまうような状態じゃない
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
   {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |





612 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:23:09 ID:DnTbn9mg

 、        ヽ               ,イニヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、             i:,'  ヾ! ___
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l              l:! ,.-'"´::::::::::::::` 丶.              ,  ───  、
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |             ,ィヘ 、..................:::::::::::::::ヽ          /          \  っ
-‐7" ヾー---┐|_.j            /::;.'::::::::::::i:::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::i         / ヽ            ヽ っ
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ           ,':::;'::::::::::::::lソ::::|::::::l::::::::::::::::::l        l’\|─‐ U 、         ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|          !::::l::i:::::::::j::イi::::,!:::::l::::::::i::::|::::|        l  ノ     \         l
    l'  """  l ) /           l:::ハ::!:::::://tァヶ:j:::::|::::::;':::j:::」!       ●´ ──      ヽ         |
  h、,.ヘ. //// レ'/           l::!:::ヘ、:::_/ Lj!レ'|::::|!::::j::::;'::j        ノ  ──      ヽ      l
          レ′           lヽ::::|! l! //// !::l:::,イ_,.-''       . (   ──        l    /
 r.二二.)     /              !::!::::::ヽ丶=  .j:::!ィフ‐、          ` ー、── 、     |     /
  ≡≡    ,イ               ヽ"´   `ーtイ.l::l/  〉ュ-、          ` ー,-、━━━━━━ヽ
.       / !                 ,r''´「ソ 丿'´ /// ,>、ヽ          .ヽフ `ヽ
\   /  ├、               ,' r十〈|! |丶/ //'´,. へi!
::::::` ̄´   /  !ハ.      .         l_ニ 广 `i! ./  j ケ'´   l!




         /:::///   ___ \:.ヽ ヽ\
        r==f/ / '´ ̄ l:..   \:``ヽ::V=≠┐
       └ァ'7: /::/〃l: l: :..  ヽ\ヾ! 弋f>、j
       /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、>
      V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!     …ジョークを飛ばせるくらいなら大丈夫ね
        |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|
        |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ     頼んだわよ、ウォルター
        ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″
          /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、
        rイ, '´   〈/;;;;;;;;; !   '   ト/_シ
       〈〃     /;;;;;;;;;;;;;;!      几ヽ〉





613 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:23:38 ID:DnTbn9mg

                        ,.  -―――- 、
                      /            \
                    /                \\
         .          /     〃   ,ハ       ヽ ヽ
                  ,.イ /  /|   /  '.       ', .
         , -─-、    / | |   | |    |  _ .      |lハ  '
        / / ̄ヽ ',      | |   |_|  i| ´   ∨   i| !  !\|     ディスカバリー号に
       .|__|  ノ ノ      | | | N `N_」 ,r=== L  l|ハ|  i |ハ
          l´ r'´      ヘNヘ{ ,r==  ,      | リ   :|ハ|      操縦桿なんてあったかしら?
          └┘ .        |  {      _,、_     |/|  ./ /⌒ヽ
                   \ `ト  . ____ . イ   ノヘ∧f―: 、: '.
                      ヽ!人八/: : :|: : :'、  /:/: : : : : : : : : '.
                         |: : : : : !⌒}__V__f: : : : : : : : : : :i




        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \     (…クルーの中でカテリーナだけが
    /   ( ー)  (ー) ヽ     極端に想像力に乏しいようですね…)
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /





614 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:24:03 ID:DnTbn9mg

     |┃三               _  -───-   _
     |┃               ,  '´           `ヽ
     |┃             /                 \
 ガラッ. |┃            /                    ヽ
     |┃  ノ//       / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
     |┃三         ' 「      ´ {ハi′          }  l
     |┃           |  |                    |  |
     |┃           |  !                        |  |
     |┃          | │                   〈   !
     |┃三         | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     |┃          /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     |┃          ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
     |┃三       | | /ヽ!        |            |ヽ i !    それじゃあ、行ってくる
     |┃三       ヽ {  |           !           |ノ  /
     |┃          ヽ  |        _   ,、            ! , ′
     |┃           \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
     |┃三           `!                    /
     |┃三           ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
     |┃三            |\      ー ─‐       , ′ !
     |┃              |  \             /   |
     |┃           _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
     |┃三    _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_
     |┃三





615 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:24:03 ID:9CznBa1I

なにかもう、ウォルターのコメントがいちいち笑えてしまう





616 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:25:09 ID:DnTbn9mg

数時間の緩やかな推進でディスカバリー号は1000キロ上昇した


      ._,v- ' '゙ ̄ ̄¨^^'''ーv、
    .,ノ:::::::::::::::::::        ゙'=、
   ..,r‐¬=-     :::::::::::::::::::::::::::::::\                             .r ⌒ヽ
  /      \             )、                           !、  ノ。
  /|       }:::::::::::::::::::::::::::        i                            ┣┫
 ノ \   .,ノ   :::::::::::::::::::::::::::::::     ).━━━v━━━━v━━━━v━━━━v━┻┻━v━━━
 |     ̄  :::::::::::::::::::::::::::::::::       ]-───╂-───╂-───╂-───╂-───╂-─
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  __ /|-───╂-───╂-───╂-───╂-───╂-─
 (.´'¨¨' ' 'ー、、、、,、.....___....,,vv--ー''゙ 「  丿━━━^━━━━^━━━━^━━━━^━━━━^━━
  (       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   丿
  丶   ::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::::)'′
   .\               ,>'′
     .゙'‐__   ::::::::::::::::::::::::::  v┘
       ¨'''ー--------ー^″


                                 ._,v-!'ヾ゙「厂¨^^'''ーv、
                               .,ノl「」`:.‐ .!.'`.、::′ .,) ´゙'=、
                              ..,r「 、.´ _.  ' .゙..- ' _ノ‐¬=くノ'\
                             /゙.:、.二 ニ│:.::' ' .! ∨     .\ .:゙)、
                             / . .゙..:  :`/ .`:'.:.゙ .|  .ヾ   }>'! ^i.
                            ノ:  .´- `.`'.゙ `  _'「 .\   .,ノ゙ .′ )
                            | :... :....:... .イ.‐'   !゙.\ ̄¨个⌒.-.、' .¬]
                            |7vii_.゙「.゙,.: ..゙:′'^: `_.,>.厂‐r‐ .′..、z/|
                            (.´'¨¨'''トー-nニ、,、.....ニ!.,,ニvv--ー''゙i「 .^丿
                             (,_..: :.゙:'..:'' '! ..'  ゙ 、 ..:..二..┐, :、'.: 丿
                             ゙))_ヽ' .:.ヽ' ┐:、 ‐ ,丿 '^.`. │_´^.,)'′
                              .\ `.ヽ^ .' 、 .´′., ._ .'.┐ ..,>'′
                                .゙'‐r,」゙.´'フ \:. .丿:、:. :_iv┘
                                  ¨'''ー-v厶vニ-ー^″





617 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:25:38 ID:DnTbn9mg

       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |     よし、これでしばらくは大丈夫だ
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i     次の計画を練る時間が確保できたな
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
   |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |





618 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:26:09 ID:DnTbn9mg

                      ___
                   .   ´      `  、
                 /  //  }  \   \
              {{≫≪}}/ 〃  //ハ   iヽ ヽヽ
             / /|| :L从L从{`ヽ|l  | _| | :,
            /   / lj :|  |f卞ィh、    ̄ '´ | |  !
           /イ ∧ /⌒|  |   ̄`    , 卞ィh、イ  |
            |{ f :!{ { 八:{ |            ̄` j  从    すばらしい仕事ね、ウォルター
            从| 八 \ ヾ   、__       彡ィ' |
              {  `ト-;     ` ー`    ,.イ| |从     私たちの誇りよ
               Vヽに ̄`\ ___ .   イ/リ
               /,. ―― 、 \{\\|/
               { i    \ ー)__}_人
               ヽ|       ン'^ヽ_}ヽ :i、
                 '.\    ン/人 } |__\
                 \\   ` ーァ'^ ⌒ヽ} ヽ
                   ヽ \    {     /ノ⌒ }  スッ
                    }  \    ∧__ノ
                    ノ\_   `ー=彳    ヽ、_
                   {          |       i!




         \\   ビ  リ  ッ   //
                        _,,,,rー'ブ´\,,
                     __r''゙ .../  ,、  ヽ,,,,
                     };| .::;;/  ./  ,    \
          .r'''ー、    /´}  {:!...::/  ./..../  .,;::::  \_
        _,ノ    .\.//;;;{ }i゙'j::|:::::::|:::::::/  ./ー;::::... ゙ヽナサ--
   ._,,,,__,,,r/゙   ヽ;   \::::::::::{ {;じノ|::::::|::::::/  .ノ゙:::::::::::::::::::::::: | .||||||
  /li´''゙゙ ノ゙    ..\;  ....ヽ;:::::::ミ;:::::::}'''!.ノ┐/-j:/:::::::::::::::::::::::::::::| .||||||
/|||'^::  }   .\  .ゝ、;:::::::::};;____;;;::::::゙ーλノ人ソ:::::::\_:::::::::::_;;;;ノ .i||||||
|||||||;:::....ノ    \   :\_;;_;}   ゙゙丶、;::::::://゙`'ー---''''゙|゙゙'fー-.ソ ./||||||
||||||!i;::::::':..`\..  .\.::::::::`}        .\/.       .| | .ノ ./||||||||
|||||||i'i;:::、;:ヽ;::::\:::,,,,::`ー-´                   ゙i, ゙'´,,/||||||||||
||||||||i.゙i;:_;>ー',,,,,__`ー-ァ´                     ゙i, /||||||||||||
||||||||||!i、\,! ,!  ゙ ̄                        ゙゙'ー,,,_|||||||||
||||||||||||||!i´,,ノ                                ゙''ー,,
||||||||||||||/
|||||||||/
|||||/





620 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:27:35 ID:DnTbn9mg

::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |          /    ̄`` ‐ __
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=       _,: // /          ヽ
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′  _, -‐ ''" // / /           _V.
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l   ', _,. -‐ '´{/ / /∠ ^ー――‐ ´
.{ i、               l    |   \    _└ ^ーt_/ /
 、 `                 . |           ヽ‐''"     /
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l       \   /  スッ
:::| ` ー,                 ´     ,'         ``<
/    、      `- -‐─‐- ′. /
     ヘ       _____     /
      ヘ      `~"´   /
    ',    >  .    ;    /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-





621 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:28:05 ID:DnTbn9mg

                  


                  


                  


                  


              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!    zzzzzzzzzz
       | ソii        j             l!ヽ l
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ
          i、       ー一        / i/
          |`、                /  'i
          |  \     ;       ,イ   |
          |   \ ___,__, ィ´/   |
         _,!              /     l、_
    ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
          l   ;          ,'  ,'  !  ;





622 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:28:59 ID:DnTbn9mg

        ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\      ちょっと、カテリーナ!
    /     _´_    \
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    何をしたんですか!
    \    |ェェェェ|     /




               ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、
              /           、\
            /     /   .ィ      \\
.          ー=彡     | / ,'|     | Vヘ
          〃 / !__,!イ   /|    |  .|   iニム=x、
          ||  |  | -|、|  / イ´|  !|  :|   |〃! ヽ》    ウォルターは働きすぎていたしね
          ||  l  |l__|N 」  _Ⅵ__リハ :|  !゙テ|  i
          从| '. f下ィ}`  ィ´んjハ `Yi :| ハi⌒|  |    このまま無理して事故を起こされでもしたら
           人L.Ⅵ弋ソ     弋Yソ ノハl|/ ノうノ|  |    私たちみんなが危険にさらされるのよ
          〃ハ{ xxx   '___ xxxx  ノ′ ./リ リ
.            {{ ||j\   Y ̄}     . ィ=イ // /     イオに墜落する危険が小さくなって
     rく: ̄:7、_, |// l| > ..  ̄__,.   ´{ |  |/イ//      いいタイミングだからしばらく休んで貰ったの
     \V:/,/.ノ´\{/  八} }/    _,》ハⅣ /イ___
    ,く二fスニユ     .{ ヽ ∨}ノ   ,. ´   / 人,x≠ミx、
.  /:/:〃:}}ヽ,   ./´\  \ /    _,/ /: :/ハ⌒ヽ: :|
  {: _: :{{: {{::ハ ./く.:/ 》x、_/  ,r_ .. イ : : 〃.:.:.マニユ,:|
  ∨ | ,r一ァ7:_ノ /.:.:/ 〃  /´ ̄ }} j:.:.:.:.:/ : :〃.:.:.:.:.:》,)_:}!
   { j_| f´ /´}、./.:.:.:{  {{      〃 /:.:_,.イ : 〃.:.:.:./.:.:|: l:||
   `ヌ `ー〈_,∧}(:.:.:.:.ハ  }}  i    }} /≦.:__! : :!:.:./.:.:.:.:.:.Ⅵ||
    {{r}`ー‐一'リ.:}:.:/      \   /}:.:.:.:/.:| : :|:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅶ
    _}:. ̄:{{ーく:.:/V           /ド、:_/.:.:.! : /:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   {:.:.丁:⌒} /'.:.:j        /:∧:.:.:.: ̄:Ⅵ_/:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:ハ
   ハ:.:{:.:.:.:.:{ {.:.:「 、__     ./.:.{:.:.:7¬r:个/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:
.   {:.:}ハ:.:.:.:∨.:/ノ\______ /:|:.:.\:{:.:.:/.:/ \{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





623 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:29:35 ID:DnTbn9mg

ウォルターが腹を空かし、
カンカンになって目覚めたのは、それから24時間後だった


                        ___ _
                   __ -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                 ,ノ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 f ,-、ィ'^w'!::::::::::::::::::::
                └!{    {::::::::::::::::::::::::
                 !  _,.-ー、ヽ::::::::::::::_::::
                 lzニヘ´i ̄ \:::/´,.ヽ
               .  /  「レ l{   i l:::ヤl(_」 l:::::
                /  ,´'" __  j l.ミ' ヒ,、 .!
                L_,、 ,.ィ´ !`ヽ   り /::
                 `Lく !  !  l    し':
                    ! !  ! l   l
                    ! !. V    /
                     l_,レ'´  /
               .‐''´ ̄`ヽ}   ,/|  _
               '" ,    _>-'┴'''''<、
               ,. '   /





624 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:29:55 ID:DnTbn9mg

  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.
             .  。          。  *。, + 。. o ゚, 。*,
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +     ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。
。 .  .。       . 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  。。. ゚。+ 。 .。  .  。  ゚  ,
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。 ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .





625 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:30:21 ID:DnTbn9mg




                          _
                        //.|
                       //./|
                     //./| |
                    //./ /|. |
                  //./|/::/| |
                  □/ / // | |
                  | |/.;;;;//.  | |
                  | | ;;;;;;//   | |
                  | |.;;;//    | |
                  | |//..    | |
                  | |/.     | |
                  | |     //|
                  | |   //  |
                  | |  //    |
                  | |//   /
                  | |/    /
                  | |    /
                  | |  /
                  | |/
                  ~~





626 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:30:50 ID:DnTbn9mg

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞく     できる夫博士
   !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|     手のひらサイズのこいつはなんだ?
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'      ハツカネズミ用のギロチンか?
    !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\




       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\      悪くない推理ですね
   /   ( ●)  (●)\
   |       ___´___   |    でも、狙いはもっとでかい奴です
   ヽ、    `ー '´  /





627 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:31:23 ID:DnTbn9mg

           ____
         /     \
        /  \   /\        ハルの中央処理装置に入る回路
      /   (●)  (●) \
      |         ´     |      こいつをそこに仕掛けて欲しいんです
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \      幹線ケーブルの内側、
   (「    `rノ          \     意識して探さない限り見つからないような所に
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \




            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::      なるほど、リモートコントロールか
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::     いざとなれば、すぐにハルの回路を
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::     ぶった切ってオフラインにできる
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::      こういうモチャを誰が作るんだ?
   /..             "´ 2ノ/ l:::::     CIAか?
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
       `}     /:: ! i
       丶、,、. イ::::::    !




       ____
     /     \       さあ、どこでしょうね?
    / ノ    ヽ \
  /   (●)  (●)  \   有効範囲はテストしてみないと分かりませんが
  |      __´ _      |   船が2キロ以上離れない限り
  \        ̄    /    ハルがまた暴れ出すことはないはずです





670 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/17(日) 14:39:50 ID:VcVqJsCk

ギロチンか・・・信用は一回失うと回復しないんだね





628 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:31:47 ID:DnTbn9mg

       _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
     | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j       この件は誰に話すんだ?
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙       本気で秘密にしておきたい相手が
     }:::::::::::::::ノ゙  l  /.        チャンドラだけって事くらいは見当がつくんだが
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
   `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
   /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
           l /  __      !
           l, l  く,_  、   |




          ____
        /     \
       /        \      知っている人間が少ないほど、
     /  \    /  \     漏れる心配も少なくなります
     |    (●)   (●)   |
     \      ´     /     ターニャにだけは話すつもりですよ
     /      ̄ ̄    \





629 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:32:21 ID:DnTbn9mg

            _  -───-   _
          ,  '´           `ヽ
        /                 \
       /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
      ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
      |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !      で、この新案断頭台だが
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !      いつ取り付けるんだい?
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
         |\      ー ─‐       , ′ !
         |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_




         ____
       /     \
      /  \   / \      できるだけ早くですね
    /   (●)  (●) \
    |       __´___    |    なるべく今夜、チャンドラが眠っているうちです
     \     `ー'´  ,/





630 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:32:48 ID:DnTbn9mg

       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|     ご冗談を
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |     あの先生がいつ眠る?
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i     あれは病気の子供を抱えた母親だぜ?
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
   |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |




          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
        ,r'        \
        / ⌒         ヽ,     お腹が空けば
        ( ●)   `―    ..i
       i.      ( ●)    |     たまにはレオーノフ号に戻ってくるでしょう?
        \ _´___       /
         \`ー'´   __/





631 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:33:13 ID:DnTbn9mg

         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.      /
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     !    それなら良いニュースを教えようか
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     |      チャンドラは今回ディスカバリー号に出かけた時に
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    ヽ    宇宙服に米の入った袋をくくりつけていたぞ
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    l′
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、   ヽ,   あれなら何週間だって持つんじゃないの?
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   ∠_
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   ^ー――
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
             /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l




        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \       それなら、カテリーナのノックアウト薬を使うしかありませんね
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |     きみにも効き目は抜群だったんでしょう?
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /





632 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:33:51 ID:DnTbn9mg

             ___
            /      \       (チャンドラについての
          /_,ノ   \  \      ウォルターの話はふざけ半分でしょうが…
         / (ー)  (ー)   \
         |      '         |    ウォルターは真面目な顔で
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /    とてつもない冗談を言うのが趣味ですからね
   ヽ_ノ   /          \    冗談と本気の区別がつきづらいことが多々あります)




       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\     (でも、地球を離れるシャトルで感じた
   /   ( ー)  (ー) ヽ     「彼がお荷物になるかもしれない」という予感は
   |  u   ___`___    |    間違いだったようですね)
   ヽ、    `ー '´  /





633 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:34:20 ID:DnTbn9mg

シャトルの中でウォルターが見せた、はしゃいだ振る舞いは
明らかにアルコールの勢いも借りていた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              ___
           ,.'"´   ``ヽ、
          / .        ヽ
          }f^'^^了t^'^'`'1  |
          |_  ! __{  .!
          |f'tr'i  ''^'tォ-`} !  .=
       .    l ´ '、   ̄ ノ/  |  |
       /⌒ヽヽ、 ‐-‐   j /⌒i|  |
       \ /   > __,. イァ/  /  ̄
         ヽ、 ヽ |  / > .i、__/
             ヾV く    /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





634 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:34:48 ID:DnTbn9mg

だが、ディスカバリー号とのランデブーを祝うパーティでは
彼は飲むことは大いに飲んだが、節制を貫き通していた


           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
          | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ
           ト.i   ,__''_  !
         /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
   /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-く    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|





635 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:35:12 ID:DnTbn9mg

ウォルター・カーノウが唯一まじめに受け取るのは仕事である
シャトルの中ではただの乗客だった

いま、彼はクルーの一員なのだ


            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、





636 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:35:42 ID:DnTbn9mg

――数日後


      ._,v- ' '゙ ̄ ̄¨^^'''ーv、
    .,ノ:::::::::::::::::::        ゙'=、
   ..,r‐¬=-     :::::::::::::::::::::::::::::::\                             .r ⌒ヽ
  /      \             )、                           !、  ノ。
  /|       }:::::::::::::::::::::::::::        i                            ┣┫
 ノ \   .,ノ   :::::::::::::::::::::::::::::::     ).━━━v━━━━v━━━━v━━━━v━┻┻━v━━━
 |     ̄  :::::::::::::::::::::::::::::::::       ]-───╂-───╂-───╂-───╂-───╂-─
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  __ /|-───╂-───╂-───╂-───╂-───╂-─
 (.´'¨¨' ' 'ー、、、、,、.....___....,,vv--ー''゙ 「  丿━━━^━━━━^━━━━^━━━━^━━━━^━━
  (       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   丿
  丶   ::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::::)'′
   .\               ,>'′
     .゙'‐__   ::::::::::::::::::::::::::  v┘
       ¨'''ー--------ー^″





637 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:36:07 ID:DnTbn9mg

          ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ      ハルの最初のテストの用意ができました、キャプテン
      /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ
     l  /   ─    |   ─   ヽ  l     全回路に診断プログラムを掛けましたが
 .     |  l   ─   |   ─    l  |    何もかも正常なようです
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
   l    l     , ─┴─ 、      l /    少なくとも起動前のこのレベルでは
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
    ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く
     \    /   ヽフ   \   ヽ




                             /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
                            /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
                           r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
                           |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
         ____             ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
       /     \           ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
      /        \          / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
    /  \    /  \    .    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
    |    (●)   (●)   |       V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
    \      ´   u /     .   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
    /     ⌒     \    .   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
                      .   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
                      .   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
                             V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
                           .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
                          / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
                      .   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \





638 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:36:34 ID:DnTbn9mg

        ____
      /::::::::::::::::::\
     /::::-::::::::::::-:::\      (今、我々は眠れる巨人を起こそうとしているんですね…
   / ( ○ ):::::( ○ ) \
   |    :::::::__´___:::::::   |     ハルはどんな反応を示すでしょうか
   \    ::::::::::::::::::::   /       我々を迎えるのか、それとも退けるのか)
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |




          ___
        /      \
       /ノ  \   u. \       (今の段階では、ハルはオフラインのままですから
     / (●)  (●)    \    意思疎通はできても、ハルは何の行動もできません
     |    __´___    u.    |
     \ u. `ー'´       /    念のために切断回路の制御器を持ってきた自分に
      ノ           \      愚かさを感じます…)





639 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:37:09 ID:DnTbn9mg

       ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\     ひとこと説明しておきますが
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ    ハルの音声識別および音声合成中枢は
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ    ダメージを受けています
   l   /   二   |  二  |
   |  l     ─   |  ─  l   口をきけるようにするには
    l  |        |   ) /    また1から教えないといけないでしょう
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /    物覚えは人間の何百万倍も速いですがね
     〉━━,-、━━━━く
     / / ヽフ    \.   ヽ




        _____
      / | ・| ・ | 、 \
     // `-●-′ ヽ ヽ_     それでは起動しましょう
     |  三 | 三  `(___)
     | / ̄ ̄ ̄ ̄\/  /     ……最初に音声関係中枢の回復を行います
     ヽ\_(二二)_ /  /
      /━━(t)━ /  /
      /  (┌─┐)  |





640 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:37:34 ID:DnTbn9mg

チャンドラの手はキーボードの上を舞い
10あまりの単語を打ち出してゆく

打ち出すたびにチャンドラが発音する


          /´ ̄ ̄ ̄ `\   ブツブツ…
         /          ヽ
        ./            ヽ ̄/ ̄ ̄ ̄/
        |            | /     /
        .|      , ───ヽ、      /
         ヽ    /      _|)──′
          \_ /        | |
          (_/            |_j
           |          ⌒ヽ
           ヽ         / ⌒ヽ
             \ /  /⌒ヽ     |
              ●、_|    |ヽ_ノ
                  ヽ、_ノ





641 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:38:02 ID:DnTbn9mg

そのたびにスピーカーから言葉が返ってきた


                       /
                ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /
       ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',   ブ…ツ…ブ…ツ…
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
       ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
        .| |


生気のない、機械的な声である





642 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:38:22 ID:DnTbn9mg

          ____
        /     \
       / _,ノ  ⌒ \      (これは昔のハルではありませんね…
.     /   (一)  (ー)   \
.      |        ´    ij  |     子供の頃には珍しかった
     \     ⊂つ     /     物を喋る原始的なおもちゃと大差ありません)
     /           \




     ,  ─── 、
   /   /⌒  ⌒ヽ\
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ
 l  /   ー ●ー    ヽ
. |  /  三   |  三  | _
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)      さて、今の単語をもう一度反復させましょう
 ヽヽ ( ______ / / /
  >━━━━,-、━━イ /
 /    /    ヽフ  ヽ  l/
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l





643 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:39:15 ID:DnTbn9mg

今度はさっきよりも改善がみられる音声が返ってきた
だが、まだ人間の声と錯覚するほどではない


                       /
                ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /
       ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',   ブツブツ…
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
       ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
        .| |





644 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:41:11 ID:DnTbn9mg

       , ─── 、
     /   /⌒ ⌒ヽ \
    /  , -|  ・|・  |‐、ヽ        いま与えた単語には
   / /   `ー ●ー    ヽ      英語の基本的な音素が含まれています
   l |   三   |  三  |      10回くらいの繰り返しで
   | l \     |    / l       なんとか通用するものにはなるでしょう
   ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
    >━━━,-、━━━ ( _ )      ただ、設備がないので満足のいく治療はできません
   /  /  ヽフ ヽ   /




  ――--、..,
  :::::::,-‐、,‐、ヽ.        倫理回路は申し分なく、
  :::::_|/ 。|。ヽ|-i、      音声出力に欠陥がある程度です
  /. ` ' ● ' ニ 、
  ニ __l___ノ       ただ、今のハルはマイクに流れ込んだ発音は
  / ̄ _  | i       なんでも取り込んで学習してしまうので
  |( ̄`'  )/ / ,..     ハルに話しかける際には気をつけて発音してください
  `ー---―' / '(__ )
  ====( i)==::::/     下手に学習させるとまともな会話ができなくなります
  :/     ヽ:::i





645 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:41:32 ID:DnTbn9mg

      / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \      この近辺で聞こえる
   /   (ー)  (ー)  \
   |      __´ _      |     ロシア風のアクセントはどうするんです?
   \        ̄    /




         ___
      /   - 、 -、\
      /   , -|  ・|・ |-ヽ     キャプテン・オルローワとコワリョーフ博士は問題ないでしょう
.     i  /   `- ●- ′ |
     |  i   三 | 三  |    ほかの方は個別にテストしてみなければ
.      | |.   __|___.)
      ヽヽ /      /     パスできなかった人にはキーボードを使ってもらいます
       ━━━━o━━
      /  /    \ |





646 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:42:03 ID:DnTbn9mg

それきり、チャンドラはキーボードの操作にかかりきりになった


::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::| ┌  |::::::::::::::::::::::::$$$$ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/\:::::::::::\_ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::/└/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::\/:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      |::::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::/\::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      |::::::::::::::::/\||:::::::::::::::| └ |:::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。\    /。::::::::/@∵ \:::::::::::\__|::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌┸/ ̄ ̄ヽ┸┐|\ ◇ ,/|::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/   |::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|                  |  |    |:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::: /|                  |  |    |:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::: /   |                  |\|__|\::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::/      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        \::::::::::::::::
:::::::::::/                           \:::::::::::





647 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:42:49 ID:DnTbn9mg

           _____
         /       \
        /_ノ   \   ヽ     まだ先は長そうですね…
        i(ー)  (ー )    |
        ゝ  __`____      j    当面ハルとコミュニケーションを試みる資格があるのは
         ` _`ー'´    /     チャンドラ博士ひとりということになります
         /    _    `i
        /  ̄`Y´   ヾ;/  |    それでどうでしょう、ターニャ?
       ,|    |    |´  ハ
       |    |    |-‐'i′l
       |__ |   _|   7'′
       (   (  ̄ノ `ー-'′




            ___
         ,_ '´      _`ヽ
       /´,r'-―…―-ヽ `ヽヘ
    r -/  /, - ―-- 、 l  Vム ┐
    |_,'  /\ /  l   l/ |   ',-、 ノ
  < イ  ,' /l大  l イj丶| l t.ノ  ̄フ
   ∠」  l YT::ヾハ. |丶Y:::::ヌ! | | \イ
    l |  ハ} {!り:|    {iい::|  j! lヽイ
    l /! l乂 ゞ-' 、__,.ゞ- イ ム l ト l    もちろん、それで構わないわ
    |' l |:::::ト、  l   |  ノi /:l::イ::/ |
     丶|ヽ:jヽ::>r- イ ソイ゙ レ'ノ'´
        ,r'´ \ | ̄/ / `ヽ、
       〈   / ヽ./イ K  /
       └く_)-く小ゝ-く.ノイ
        く  /   l   /
         ヽイ`丶 ィ´ Y´
           |_|  l_|
           }_j   !___!
          └‐┘ └‐┘





648 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:43:17 ID:DnTbn9mg

    ____
   / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \    それではターニャ、
  /::  __',__   :::::  |
  |    `ー'´     .|    私たちはレオーノフ号に戻るとしましょうか
  \          /




                ,.  -――――‐-  、
              / /: : : : : : : : : : :ヽ : : \
           --=彡 :厶≦二二二二≧x| : ヽ : \
           /: : :/ : : :/ /: : : ,:∧- : : |: : : i-- 、i
          / : : : /: : /|: | : // |八 : |: : : |ヽ /:!
.           /:/| : i: :/- 、|/|: :/,x≠ミ、V :/: :|  〉:|
         /'  .| : |;ハ     ∨  んィハY|/ : : |∨ /
.              ∨: :ハ ,x== ,  弋ぅり'/: : : :ハ: :{     そうね
            /: :/: : i : : :      : : :/: : : :/_ノ: :ハ
.             /: : :! : : |     _ ノ  /: : : :/:/: : : : :!    ハルのことはしばらくチャンドラに任せるわ
           {人:_|: : /\ ____,. ┴‐、:/:/: : : :人|
             \{\r、_{`V    ∨イ/
                    /{      ',\
                   / ,ハ        ', ヽ
                 くV/  :,      j__,/}、
               く二フ     V     / }⌒Y
                 〈___/    /     /
                 人_}}_,ハ.__/〉 \__/
                /     〉ーr' }





649 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:44:26 ID:DnTbn9mg

突然チャンドラは片手を上げ
ふたりを忘れていない証拠を見せた


              ,  ───  、
            ./   /⌒ ⌒ヽ\
           /     , ┤ .|∠ |、 ヽ
          /  /   `ー ●ー′ヽヽ
          l   /    三   |  三  l
          |  |  /⌒\_|____) !
          _l   l l   ___    ノ /
         ( _ )、ヽ ` く___)__/ /
          \ ヽ━━━━,-、━━、
           l   /    ヽフ ヽ l_ヽ
           |   | ┌───┐l | __)
           l   ヽ ヽ __.ノ ノ !
           ヽ    ` ー── ´  |
           (  ̄ ̄ ̄ )(  ̄ ̄ ̄ )





650 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:44:58 ID:DnTbn9mg

それから彼は、今までの目まぐるしい操作とはうってかわって
――むしろ、ためらいがちにポツンと離れた位置にあるボタンを押した


                _____    /
        \    / ⌒ ⌒ヽ   `\
            / | >|< | ─ 、   ヽ
           // `ー●ー ′ U \   ヽ
     ─    i⌒  二  |  二      ヽ  ヽ
          ヽ、  ─  |  ─ /⌒ヽ  |  |
             ̄l ̄ ̄ ̄ ̄    |  l  l
      /  /⌒ヽ | (⌒\/⌒) ノ /  /  \
         ヽ__.ノ、┴───── ´  /  /
           \ `━━,-、━━━━━く
            ヽ|  / ヽフ     \    ヽ





651 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:45:22 ID:Q/lwK4Gs

いよいよ、HALが復活か・・・





652 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:45:50 ID:DnTbn9mg

                       /
                ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /
       ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',   ・・・・・・・・・
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
       ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
        .| |





653 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:46:16 ID:DnTbn9mg

         _  -─-  _
         | , -──- 、|
        r/:::i:::::、::`ヽ::::::ト     おはよう…チャンドラ…はかせ…
         {:::::|ト、::\:::ヘ:::/
.           l::::if_テ f_テi}::l     わたしは…ハル…です…
         }リト、 -, イ/{
          r‐十示千、       きょうの…さいしょの…じゅぎょうを…
         /,-、i }{ fj:.:\_
        く∧_ノj=''=┘:.:.厂    はじめて…ください…
        〈__ノr‐r‐┬rr ヘ
          /__|爻|:」ハ ヘ




                  __
              /  ̄    ̄ \
             /          ヽ
            /              |
            |     , -===- 、i
             |   /         ヽ
             ヽ /          | |
               |_|           |_|
               (.__.)        |_)
                │     -● |
                |     |   |
               ⊂二二⊃⊂二⊃





654 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:46:51 ID:DnTbn9mg

┌───────────────────────┐
│    その時に目にしたものの衝撃ではずみがつき    │
└───────────────────────┘

                    ______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_                  _~''‐  \
              /  /´ ,i!i!i!i!i!i!i、 ヽ          /´ ,.i!i!i!i!i!i!i、. ヽ  \
            /   ,'  ,;i!i!i!i!i!i!i!i!', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  i!i!i!i!i!i!i!i!i!', ',   \
           /    {  {i!i!i!i!i!i!i!i!i!} } |!!il!!ll!!!il!l| {  {i!i!i!i!i!i!i!i!i!} }    \
         /      '、 ヽi!i!i!i!i!i/ / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽi!i!i!i!i!i!/ /         \
        /             ̄         ,                        \
      /                           く                      \
     /                                               \
    |             ヽ     ,____________、    /              |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /                |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                    |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                   |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                     /
      .\                |工工工工工工工工工|                   /




:.: ィ:.: :/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ! :.:.:.:.:.:.┌──────────────────┐
/. |: :/  !:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :/   |:.:.:.:.:.:.:.│   二人の傍観者はその場を離れた    .│
>|:.:|   |:.:.:.:.:.:.:.:.:./     i.:.:.:.:.:.:.:└──────────────────┘
  |:.:l> 、|:.:.:.:.:.:.:/     .:.:.:.:.:.:./   .:.:.:./     |:.:.:| |:. :|:.:. :|:.:.:.:.:.:.:.:. :lく
斗 ≦戈=≧ミ:.、 _,  /:.:.:.:/    /:/   . <|:.:.:| |: / : :/:.:.:.:.:.:.:.:.: :ト
.  /: : : : : :しヘ ヾ:、   /: :/     /´x≦=ミ:.、 |:.:/ .:イ : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.
 /:.:. : r―..、: : :..     //      ア/: : : :しヘ \ /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: : :∧
. {: : : : {:::::::::}: .: .:}  /´          .: : :⌒ : : :.  ∨:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :/
八: :ハ : ー: ':ハ: /                 {: : ゞ:ノ : : }  ムイ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
  ゝ   ̄ ̄ ノ ′               ∨ゝ._ハ/   j│/:.:.:.:.:.:.:.:.:. :イ: :|
: : : : : . ̄ ̄                    ー― '     /イ:.:.:.:.:.:.: :/:.:l:. :|
: : : : : : .                    . : : : : : : :/:.:.:.:.:.: : :/:.:.|:.:.:. :|
: : : : : : :                  '     : : : : : : < __:.:.:イ:.:.:.: :|:.:.:l: ∨
: : : : : :                       : : : : : : : : l:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:
                         : : : : : :  .:.:.:.:.: : :l:l:.:. : :|:.:.:|:.:.:.:
                              从:.:. : :/ |:. : :/:.: :|:.:.:.:
                             イ:.:.:.:.: :/:.:.|:.:.:/ : :/|:.:.:.:
                            /:.|:.:.:.:.:./: : :|: /:.:.:/:/:.:.:.:
         ⊂ニニ === つ        イ:.:.:.:.:|:. : :/:.:.:.:.:|/:.:.:/:/:.:.:.:/





655 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:47:19 ID:DnTbn9mg

この目で見ていなければ
できる夫は信じもしなかっただろう


              ____
            /     \
           /        \
         /  \    /  \
         |    (●)   (●)   |
         \      ´   u /
         /     ⌒     \





656 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/16(土) 20:48:02 ID:DnTbn9mg

             ===============
              チャンドラ博士は泣いていたのだ
             ===============

                                  / ̄ ̄ ̄ ヽ
                   ┌──┐         /ヽ)―- 、   l
               ,―-i二ニニニ二i、       q`´ハ ミ ヽ  }
            | ̄ ̄|   i´ノノノヽ)))  | ̄ ̄|   く_))_,  |  /
           |   ヽ   Wリ´ -`ノリ /    |    ヽ ___/_ノ
           -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-    (t) ̄ ̄ ̄|
          |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |    (/_ )/ / |
          |  |                |    |  ( ) ○    |-o
         |  |                 |    |   `ー―― ´




                                第6話 END





661 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:53:42 ID:9CznBa1I

そりゃ、泣くだろう





657 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:49:20 ID:eE.4YUqs

絶対に泣くって





658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 20:49:52 ID:dnc14FHo

娘との思い出の日々が・・・切ねえな





665 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 21:29:01 ID:djQ0WH/U

意外なキャストが面白く作用して楽しい





662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 21:03:54 ID:z0GPkJpQ

笑って泣ける良い回だった










投稿日 : 2010/12/02 | カテゴリ : 宇宙の旅 | コメント数 : 4
■コメント一覧
  • No.7694 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月02日 09:20 [ edit ]

    前半がカオスすぎるわw
    おお、ホモいホモい



  • No.7696 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月02日 11:58 [ edit ]

    ※1
    でも好きなんでしょう?



  • No.7714 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月03日 14:17 [ edit ]

    作者の腕が上がっていくのを感じる



  • No.9146 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年01月29日 15:44 [ edit ]

    >>670
    >ギロチンか・・・信用は一回失うと回復しないんだね

    悲しいことではあるけど、以前に裏切った信用がでかすぎるからなあ……
    いくら運用面のほうに問題があったと言っても、ねえ……
    むしろ蘇生を試みてもらってることこそ、過大なくらいの温情処置だと思う。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ