■【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです 第4部 ラグランジュ 第7話 ランデブー
683 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:00:09 ID:Hi71CZVE




                 【2010年】できる夫達が宇宙の旅に出るようです


                         2010 : Odyssey Two


                          。  ☆    .       。  ・
                                  .    .  /)      .
                ☆                      ,〇 ノ    ・  .
               。    .                  (_/         ゚
                           , - -   ゚   ・      ・  〇
              ゚            /  (● ●         ゚      . .
               。          ゝ  (__人)^) o    。
             .                ⊂     //   .      .     ゚
                  。  ・    (    〈               .
                           `~ ヽ_)       "   ""
               o  ゚       。  ☆              r─── - .
              ・      ・       ・   。       イ´ く`´    |
                   。    。             /、ノ    `l     .
                ゚    ・                / n     `ヽ ζ





684 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:00:35 ID:Hi71CZVE








                    第4部    ラグランジュ
                             LAGRANGE

                    第7話    ランデブー
                           RENDEZVOUS








685 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:00:57 ID:Hi71CZVE

――ハワイ


 (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     /          />  />
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::.  ......::::::.....:.:
《《《く""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  | /...........::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::.....  .::::::::........  ...::::::::::.. ::...
。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...::  ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     |  .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
   /www,'.。.... 。.... . . |     /。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
  /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゚~~~゚^ |__/~~・。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
 /w;w;w,'                                 ~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
/;;;i;;i;i;i;i;i
;w;w;w;ii
;;i;;i;i;i;i;i





686 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:01:17 ID:Hi71CZVE

                       /
                ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /
       ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',    宇宙船レオーノフ号から
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.    メッセージが届いています
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
       ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
        .| |





687 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:01:38 ID:Hi71CZVE

           __ /{  __
         /⌒Y V´ ∠_
        / /⌒\  /⌒ヽ.
      _ノ ′  _Y/_    \_
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ   ・・・・・・・・
     {  /               ヽ   }
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {
    `T l  |/ ハ  { }/ | |}`
.      ヽ.|  | 二.._\{ _..二| l/
      八 `T弋_フ  弋_フ j /{
     _/ヽ{`  (_人_)  ノイ>―- 、
   /   ,二`>-へ_、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ___
      /     \      ごめん、この前のメッセージから
    /  ノ '  ー‐ \    間があきすぎてしまった
   /  (●)  (●)  ヽ
   |         '       |   でも、今どんなに大きな仕事を抱えているかは
   ヽ、    ‐‐-‐    /    ニュース放送である程度わかってもらえると思う
   /             \





688 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:02:20 ID:Hi71CZVE

       ___
      /     \        問題は持ち上がるそばから
    /   ⌒  ⌒\      手近にいる人間が片付けないといけないんだ
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |    もうこれ以上起きていられない状態になって
   ヽ、    `ー '´  /      ようやく眠る始末さ




       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\     でも、自慢できる成果は上げたよ
   /   ( ●)  (●)\     ディスカバリー号は自由に使用できるようになった
   |       ___´___   |
   ヽ、    `ー '´  /





689 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:02:44 ID:Hi71CZVE

         ,___
       /     \        ハルの最初のテストもようやく終わり
      /  ⌒  ⌒ \     ハルにディスカバリー号を任せられるか一両日中に結論を出す
    /    (⌒)  (⌒) \
    |       、__',_,    |    そうしたら、TMA-2とのランデブーに向かうよ
    \       `‐'´  ,/




             ___
            /      \      それにしてもTMA-2なんて誰が名付けたんだか…
          /_,ノ   \  \     ロシア人達は皮肉たっぷりさ
         / (ー)  (ー)   \
         |      '         |   ティコからは10億キロも離れているし
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /   10年前のやる夫の報告によると磁気異常もない
   ヽ_ノ   /          \   TMA-1と似ているのはその形だけさ




       ____
      /    \
.    /   ノ '  ヽ\      どんな名前がいいかと聞いたら
.  / /)(ー) (ー) \     ザガートカという答えが返ってきた
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /    「謎」という意味なんだそうだよ
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ






690 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:03:39 ID:Hi71CZVE

       / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \        名前がなんであれ…ディスカバリー号に行けば
    /   (●)  (●)  \      何か新しい情報が掴めるんじゃないかと期待していたんだけれどね
    |      __´ _     |
    \        ̄    /       もちろん、ハルはザガートカと出会う前に接続を切られていたから
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ   何も覚えていないんだ
   \ ヽ  /       \ ヽ /




       ___
      /     \          航行日誌にも自動記録システムにも
    /   ⌒  ⌒\       こちらが知っている以上のことは入っていない
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |     ――秘密は全部やる夫が持って行ってしまったようなんだ
   ヽ、    `ー '´  /





691 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:04:04 ID:Hi71CZVE

       ____
     /      \
    /  ─    ─\      一つだけ新しく見つかったものがある
  /    (_)  (_) \
  |        '      |     まったく個人的なものだけどね
  \      ⌒   /




       ____
      /    \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー) \    やる夫が母親に書き残したメールだよ
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /    なぜ、送らなかったんだろう
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ





692 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:04:27 ID:Hi71CZVE

「もちろん、メールは母親に送った
 ――今はフロリダかどこかの老人ホームにいるらしい」


            γ´⌒ ⌒⌒Y ⌒ヽ- .、
         γ⌒:.          . : .::::::ヽ
    .   γ:.:. :.         . : .:.:::::::::::::ハ,
       /::.:.:. .    人::人::::人::人::::人::::: ::ヽ
    .  ,'::.::.:.. :  :::::::)          ヽ::::::::丿
      i:::.:.:.    ::::)  ⌒     ⌒   \:::::::)
     (:::.:.:  .:::.:.:.)  ( (;;;;;) )  ((;;;;;) )  ヽ::::::::)
    . (::.:    ;.:.:)   ´"''       "´   |:::::/
    . ヽ:__:::; . ;;;;)     (.___人___)    |:::::ノ
       ヽ:__;;;;;ノ\     `ー ´    /^´
             `丶、______  ___,.. イ


「ボケてきているそうだから彼女にとっては
 あまり意味のないことかもしれないけれどね」





693 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:04:52 ID:Hi71CZVE

         ____
       /     \
      / ⌒   ⌒ \      さて、今日のニュースはこんな所かな
    /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |    きみの所に行きたくてたまらない…
    \      `ー'´    /




        ____
      /     \
     / ⌒   ⌒ \       愛しているよ――きみもクリスも
   /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___     |     時間ができたらまた連絡する
   \      `ー'´    /
    ノ           \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





694 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:05:15 ID:Hi71CZVE

                       /
                ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /
       ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',     これでレオーノフ号からのメッセージを終わります
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
       ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
        .| |




       .:.:.}:.:∧|:.:、:.:.:\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:,/.:.:.:.:. /.:.:.:. .  ヽ.
      .:.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:\_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:./ }:.:.:. イ:.:.:.:.:.:.:.:   ,
     .:.:.:.:/|:/.:.:.:.、:.:.:/ }.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:/_:.∠_//  l:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. '.
   .:.:.:∧:{:.{.ヘ:.:.:.:.:∨ /|:.:.:.:.:.:.!:.:./  ∠:∠_``ヽl:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:l
  .:.:.:.:|/.:.:.`:.:ヽ:`ヽ、{ {  ', .:.:.:.:.l:.:.l`}冖ァ≦、{`   l:.:.:.,|:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:l
 :.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.ヽ    、.:.:.:|:.:.l \{ {::: ハ .;.;.;l:.:/」:.:.:.:.:.:.:.ハ:|
ヽ:.:.:.:{.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:ト、   \:.:ト、{゛゛  ``^′   l仆」:.!:.:.i.:./  `
 }.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:i:./'⌒7{^ ` ー  ヾ               {{::/:!:!:/|/
.ノイ.:.:.ハ.:.:.:.:.:.l/  {7                   ∧{リ′
.  \{  }∧:.:.{   /:ヽ、             (__人_)
    ノ′ ヽ|  ヘ::::::丶、     、        /
        /    丶、::`::ー‐ァ'"^ヽ、   . ´
.        /二二二≧ `、─‐A._    `¨´
      /       `ヽヘ { `ヾ‐、-  .. _
      ,′         Vハ    Vヘ   `ヽ.
     {            V}、     Vハ     ',





695 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:05:42 ID:Hi71CZVE




      ._,v- ' '゙ ̄ ̄¨^^'''ーv、
    .,ノ:::::::::::::::::::        ゙'=、
   ..,r‐¬=-     :::::::::::::::::::::::::::::::\                             .r ⌒ヽ
  /      \             )、                           !、  ノ。
  /|       }:::::::::::::::::::::::::::        i                            ┣┫
 ノ \   .,ノ   :::::::::::::::::::::::::::::::     ).━━━v━━━━v━━━━v━━━━v━┻┻━v━━━
 |     ̄  :::::::::::::::::::::::::::::::::       ]-───╂-───╂-───╂-───╂-───╂-─
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  __ /|-───╂-───╂-───╂-───╂-───╂-─
 (.´'¨¨' ' 'ー、、、、,、.....___....,,vv--ー''゙ 「  丿━━━^━━━━^━━━━^━━━━^━━━━^━━
  (       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   丿
  丶   ::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::::)'′
   .\               ,>'′
     .゙'‐__   ::::::::::::::::::::::::::  v┘
       ¨'''ー--------ー^″





696 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:06:02 ID:Hi71CZVE

レオーノフ号の制御、ならびにサイバネティックス専門家ニコライ・チョルノフスキーは
船内でただ一人チャンドラ博士と対等に話ができる人間だった


                   _____
                 /´         `\
               ゝ/   ________ヽ
               /   | /  _    _ヽ |
              /    |  /   ヽ /   ヽl
              l   |  l      |     l
              |    |─|      / | ヽ    lヽ
             /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
            /   | )  /⌒ヽ         l
            l   ヽ__   \ ノ        つ
             ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
              \/  ヽ>ー───<
                \    \ / \ /l ヽ
                 |         |  |
                 |         | ̄l





697 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:06:26 ID:Hi71CZVE

ハルの生みの親また教師として筆頭の立場にあるチャンドラは
第三者に仕事を任せることをなかなか承知しようとしなかった


                  ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
               /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
              l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
              |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
             |Y     l|         ヽ
             |ノ〆    l|       ー-  |
            /| /      l|       ー-  |
             l / r   」{,        ヽ  |
             l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
              ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
               ヘ   ===一       ノ
                ∧
                 \≧≡=ニー   ノ





698 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:06:58 ID:Hi71CZVE

しかし、体の疲れははなはだしく、手助けを受けるほかなかった


                 _____
               /, = 、 -、 `\
               ./-/ +/◎ ノ、=「l=ヽ
               /  `=●ー ´  ヽ`  ヽ
               l =「|=゙ | ~~   l   |
               | ~^ | ~~^  |   l
               ヽ /⌒ー⌒ー⌒ヽl   ノ
                >━━o━━━━イ
               / / ___  |.   |
             /⌒ヽl ヽ.__ノ ノ  | _ |
             ヽ_ | ` ー─ /⌒ヽ(_)
                ´ ̄ ̄ ̄`|   |/
                      `ー ´





699 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:07:20 ID:Hi71CZVE

ロシア人とインド系アメリカ人はこうして暫定的な協定を結んだが
これは思いのほかスムーズに運んだ


       ,  ─── 、         , ── 、
     /    /⌒ヽ⌒ヽ\     /____ ヽL
    /   , -|  ・|・  |、 ヽ   l ⌒ヽ ⌒ヽヽ|  ヽ
.   /  /  `ー ●ー′ ヽヽ  |  ・ |・   |─|   |
   l  /    二   | 二   | (/ー c  ー   ⌒Y
   |  |    ─   | ─   !  l └、──┐  _ ノ
.   l  l \       |    / /  ヽ、 ヽ _ノ /
    ヽ ヽ  `ー──┴─´ /     / l/\ / \
     > ━━O━━━━く     / |     \ /⌒⊃
    /_ /      ヽ  、 __ヽ(\, -/)___| ヽ、_ヽ)
    (__ l ヽ ̄ ̄ ̄ノ l  ( __ )/`UU.´\    l





700 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:07:48 ID:Hi71CZVE

なぜかニコライには、チャンドラが本当に助けをほしがっている時や
逆に一人でいたい時が直感的にわかるようなのだ


           ___                _
        / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
        |  | /, -、, -、l           /、          ヽ
        | _| -|  ・|く ||.          |ヘ.|―-、       |
    , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ     .|
    | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_/.ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \    |     /
    ヽ  ` ,.|    ̄  |  |         O===== |
      `- ´ |       .| _|        /          |
.          |       (t  )       /    /      |




                       , ────  、
     , ── 、〟     .    /          / ヽ
   ∠____ ヽ        /         , ─|  -l
   l-、 - 、\|   |     . /       /    ` ー ●
   | ・|・  |─|__ ノ      l         /      ─   |
   |-c ー′  _)      |       l        ─   l
   ヽ└─┐  ノ        l        | l      ─   l
     ` ┬_─ く、        ヽ       l \        /
     /|/\/ \       ヽ     ヽ   `ー───/
    / |    \ \       〉、_____ヽ_____/
   /\/|     |ヽ/ヽ  .  /` ー────,──○





701 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:08:22 ID:Hi71CZVE

ニコライの英会話が船内で最低の部類に入ることなど
まったく問題にならなかった


             , ──-  、
          /)/______\
         /  三) //⌒ヽ - 、! っ
        / ノ |─|   ((|、   |  っ
       /  /⌒ #ヽ、   |))   !
       |  ヽ_ /⌒ヽ ̄ ヘー く
     (( ヽ/\l |   `~~、__ つ
        \  |ヽ` ─~~、
          ヽ \/ (ヽ∩ ̄
          |   三_  \ ))
        (( |____\_ )





702 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:08:45 ID:Hi71CZVE

なぜならほとんどの時間ふたりが喋っているのは
部外者にはちんぷんかんぷんのコンピュータ語だったからだ


    ,  ──- 、            _____
 ゝ/     ___ヽ        //⌒ ⌒ヽ  `\
 /      |_/ /⌒ヽl       / / ・/・  / 、    ヽ
 l     /| |-|   ・|      // `ー●ー ´   \   ヽ
 l      ヽl j ヽ __ ノo     /^ 三 /  三     ヽ    l
  \ ヘ/         l     ヽ.__ /     __  l    |
.    ヽ       ノ      | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l
    |二二 ヽ ̄   ∩/)  ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /
    /   /⌒ヽ    /  く   ヽ  ヽ、__/    /  /
    |   ヽ  \/\_ ノ     >━━,-、━━━━┥
    |      ヽ     /        /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l





703 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:09:17 ID:Hi71CZVE

1週間の入念な再調整の末、ハルの形式的な管理機能は全て順調に働き出した
だが、人間で例えるなら、歩き、簡単な命令に従い、単純作業を行い、初歩的な会話を交わせる程度


                 __,,.. .--、___
                ≧三三三三 三|
                _y__三三三三三.|_
               、寸ュ==========="、
                /::::::;:::;|`、::、::::ヽ::Viヽ
     .           /::|:i|,:.Viヾ:::::〉―|::::リ::|
                i:代  ●  ○ !ア:i/
                ヾミヽ、 * △ * /:/
     .              ヾ.>、 _ ィ"
                  {i``.ネ^i1`l}:、
                 /:.l}_l」リ;;l」__l}:ヽ
                 .ゝ::l}__リ;;;;|__,.イ:::ノ、
                 `-/::::::::::::!:::::::::::ヽ-'
                 ヽ:;;;;;;;; '`、;;;;;;::ノ
                   i、_ソ  `、ソ


かつて持っていたパーソナリティの大まかな輪郭すら現れていない





704 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:09:50 ID:Hi71CZVE

だが、チャンドラによると
既にハルにはディスカバリー号をTMA-2とのランデブー点まで
楽々と飛ばす能力が備わっているという


          ,  ─── 、
        /   /⌒  ⌒ヽ\
       /    , ┤  ・|・  |-、ヽ
      l  /   ー ●ー    ヽ
     . |  /  三   |  三  | _
      | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
      ヽヽ ( ______ / / /
       >━━━━,-、━━イ /
      /    /    ヽフ  ヽ  l/
     ( _)  |  ____ | |
       l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l





705 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:10:12 ID:Hi71CZVE

眼下に燃える地獄――イオからさらに7000キロも離れられるとあって
誰もがこの見通しに奮いたった


                ._,v-!'ヾ゙「厂¨^^'''ーv、
              .,ノl「」`:.‐ .!.'`.、::′ .,) ´゙'=、
             ..,r「 、.´ _.  ' .゙..- ' _ノ‐¬=くノ'\
            /゙.:、.二 ニ│:.::' ' .! ∨     .\ .:゙)、
            / . .゙..:  :`/ .`:'.:.゙ .|  .ヾ   }>'! ^i.
           ノ:  .´- `.`'.゙ `  _'「 .\   .,ノ゙ .′ )
           | :... :....:... .イ.‐'   !゙.\ ̄¨个⌒.-.、' .¬]
           |7vii_.゙「.゙,.: ..゙:′'^: `_.,>.厂‐r‐ .′..、z/|
           (.´'¨¨'''トー-nニ、,、.....ニ!.,,ニvv--ー''゙i「 .^丿
            (,_..: :.゙:'..:'' '! ..'  ゙ 、 ..:..二..┐, :、'.: 丿
            ゙))_ヽ' .:.ヽ' ┐:、 ‐ ,丿 '^.`. │_´^.,)'′
             .\ `.ヽ^ .' 、 .´′., ._ .'.┐ ..,>'′
               .゙'‐r,」゙.´'フ \:. .丿:、:. :_iv┘
                 ¨'''ー-v厶vニ-ー^″





706 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:10:38 ID:Hi71CZVE

ハルにはじめて船の制御が任せられた時
ディスカバリー号に居合わせたのは、ウォルターとチャンドラだけだった


       _,,.、、、、、.,,_             .   ___
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、             |───|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、          く二二二二>
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          (i,ノo レ'oリ,)
     | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j          .  lル Д lノ
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{            /|~介~|\
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          . くヽ l__||__,l_/ >         , ──- 、
     }:::::::::::::::ノ゙  l  /.            l` lニ爻ニl,´|      /          \
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /             l,/::::::::::::::', |      /          ヽ
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_         . /:::::::::l:::::::::',      |                |
   ''^ーァ 、_____  ̄ /         . 〈:::::::::::l:::::::::::〉  .   !             !
   `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、                    \         /
   /           /    ヽ                     ○━━━━━l
   ,'        ,   /      ゙、                    ( _       |
           l /  __      !                    _|_|        |
           l, l  く,_  、   |                   (        ●ノ
                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





707 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:11:07 ID:Hi71CZVE

制御といっても極めて限られたもので
ハルはただ送り込まれたプログラムを実行し、その進展をモニターしたに過ぎない


                     ____
                     |三三三三|
                     | ̄ ̄ ̄ ̄|
                    [三三三三三]
                    ,' ._ハヽ_ヽヽ  _
                  _  レノ●   ○ ! lハ,/ノ
                 ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ
                 i ! \. ゙w> --<レ'l/´ヽニ⊃
                 l i l´l ̄|ヽイハヽヘ _,~ヽ' '
                 ⊂ニ!.ト‐‐!_'! l__〉
                  `       ./l>くl ,ノヽ
                       /.:ヽ/.:.:.:.:.:',
                       |.:.:.:,.、.:.:.:.:.:.:.:|





708 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:11:40 ID:Hi71CZVE

そして、人間が更にそれをモニターしている
もし、何か異常があれば、彼らがすぐに取って代わる仕掛けなのだ


 \                     /
   \  丶       i.   |     /     ./       /
    \  ヽ      i.   .|  、 `  ̄ ̄ `' ,/      /
      \  ヽ  /⌒ ー-、  i、‐-┬-ー-r i       /
   \      / ヾ 、、、ヽ〉 |},_   _,,| |
        .//  7ヽ_|」」ノ   l´゚゛{ `'゚゛ |Z        -‐
  ー    / ,′  /       ! _''__,   i.イ
 __    /     ,ム-.、       ト. ー /l ゙i         --
     二ヽ    ̄      ̄⌒ヽ_,ィ! , ̄ /  ヽ.、 = 二
   ̄    \  ヽ、__.. 、    !、   /., ___,,`ー-.、      ̄
    -‐    `ヽ、-== 、 У   /´      〃   ',  ‐-
            `ー-、/   /            l
    /          ,'、   ,′       ,ィ、   ハ
            /  l,゚'  ,;l;,    、。, ;ノハ `ー-''  ',  \
    /          }`ー‐个ー  -‐ '' ノ |     l





709 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:12:06 ID:Hi71CZVE

ハルは非の打ち所なくやってのけた

ディスカバリー号は3時間15分の後、
イオと木星を結ぶ見えない線上の一点――L1にに到着した


      ._,v- ' '゙ ̄ ̄¨^^'''ーv、
    .,ノ:::::::::::::::::::        ゙'=、
   ..,r‐¬=-     :::::::::::::::::::::::::::::::\                          , イ    イ‐┼、
  /      \             )、                 /|「 Tヽ._,.イ//    i、l__l__,.li   l二¨ \
  /|       }:::::::::::::::::::::::::::        i                .イ (◯) l(0ヽ/:/'"三ヽvェヘi]ニフ   l!‐-i、 、 ヽ
 ノ \   .,ノ   :::::::::::::::::::::::::::::::     ).━━━v━━━━v━ lj_l.-┼‐┼-、レi个llllTヘil∠.,  ̄ lli「`ヽ_l!;;;;;;| l i i l
 |     ̄  :::::::::::::::::::::::::::::::::       ]-───╂-───╂-─\. _l____レ'イ』」j!!!川ノ` o` 、 llli ,.へ =ヾヘ|TTTl
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  __ /|-───╂-───╂-──`ー-r‐フ′  ̄l`7   _,,. -'illiく.  l  Λ ll l /
 (.´'¨¨' ' 'ー、、、、,、.....___....,,vv--ー''゙ 「  丿━━━^━━━━^━━━━^レ'     . 「L=',ニ -''"´|li`、` 、」くヽ ヽレ′
  (       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   丿                          Ll-l:    |lli  `'/  く>メ、
  丶   ::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::::)'′                           |へ、   .|lli  /   ト-ーへ
   .\               ,>'′                           ≒=`T二`ーllli‐イ    |エ=-ハ
     .゙'‐__   ::::::::::::::::::::::::::  v┘                             ,.-‐己三ミ「r干i|ス    ヽ-イ ハi
       ¨'''ー--------ー^″                              / / レ' ̄7ヽトl┼l/へ、    ヽl_==jl
                                                .l- ナ┘ ./ /ヽ.ll/ ヽ. \     Lf-|l
                                                レil   ./ /7  Λ  ヽ へ   り
                                                 .レ' ´ヽ.//   ヽ.ヽ  ':ト、 \





710 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:12:36 ID:Hi71CZVE

チャンドラは満足ばかりか
歓びなどという人間的な感情さえ見せて、これを迎えた


                ____
             /   - 、- 、 \
          .  / , -|   ^|^  |- 、 ヽ
           / _/   `-●-′ \ヽ
           |(_ 三   |  三 _) |
           | | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | |
           ヽヽヽ   (^U^)   ///
            \ヽヽ(二二二)ノ ヘ
              ━━, ─、━/○^
              ,┴ 、二○= / ノ
             |   |ヽ_ ノ  /
              ` ─´ ─、_ /
                   ( __ ノ





711 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:13:20 ID:Hi71CZVE

しかし、そのころにはクルーの興味は別の方向に向かっていた
TMA-2、またの名ザガートカが、わずか100キロメートルの所に迫っていたからだ


                 ________
                 |        .l   |
                 |        .l   |
                 |        .l   |
                 |        .l   |
                 |● l___l ● l   |
                 |   i  j .   l   |
                 |  `ー'    l   |
                 |        .l   |
                 |        .l   |
                 |        .l   |
                 |_______l__|


最初の24時間はもっぱら受動的な機器――
望遠鏡、カメラ、あらゆる波長によるセンサーによる
観測が行われた





712 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:13:52 ID:Hi71CZVE

  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l    3辺の比率は1:4:9…
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/      コンマ6桁まで精度を上げても
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/        狂う様子はないな
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/         長辺の長さは2キロメートルあまり…
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/            こいつはTMA-1の各辺を
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/              正確に718倍したサイズだ
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\





713 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:14:25 ID:Hi71CZVE

続いてレーダー・ビームによる探査が、おそるおそる始まった
次いで様々な電磁パルスが浴びせられたが反応は一切無かった


               ________
               |        .l   |
               |        .l   |
               |        .l   |
               |        .l   |
               |● l___l ● l   |
               |   i  j .   l   |
             .)))|  `ー'    l   |
               |        .l   |
               |        .l   |
               |        .l   |
               |_______l__|


背後に知性が潜んでいるなら
同じ方式の返事を送ってくれそうなものだが





714 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:14:48 ID:Hi71CZVE

船内の雰囲気は畏怖に満ちた緊張から
すでにある種の焦りに変わっていた


         ____          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /     \       /u J       u   \
      /        \    /      u  u  u J  ヽ
    /  \    /  \   l:::::::::               |
    |    (●)   (●)   |   |:::J::: u  (●) u  (●)u  |
    \      ´   u /   |::::::u::::::::   \___/    |
    /     ⌒     \   ヽ::::::u::::::::::.  \/ u  J ノ





715 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:15:20 ID:Hi71CZVE

ウォルター・カーノウがみんなを代表していうことには――


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }   やっこさんがあと2、300万年は待ってくれるにしても
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }   こっちはもう少し早めに切り上げたいものだな
   |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
   {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |





716 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:16:44 ID:Hi71CZVE

            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
      / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ      今のままの観測を続けても何の発見もないわね…
     / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
    ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l     だから、しばらく待つことにするわ
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     帰路の発進時限に入って
    |  l:l::i个| l ::l!     _ ′ } .:}:.l:: l     すぐにでも撤退できる準備が整うまで
    |  lハ:l::{::', ::::{、         /.:/::.l:: l     すわって待つのよ
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃      ザガートカに直接触れてみるだとか
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/       次の動きはその時に考えましょう
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、





717 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:17:11 ID:Hi71CZVE

日々の雑多な仕事は山積みしており、モノリスの調査は一時保留とされた
クルーの労働時間の90%は二隻の船の整備に消えていた


                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              /  u    u   J \
             /   u   u  u       ヽ  ああ、忙しい忙しい
             l:::::::::.  u        u   u |
             |::::::u:::       U   u   |
           ⊂ . .::::::::::(●)   u    ,.  u !っ_
          ⊂__   ..:: ::: .  |      ' ●ノ.::   ̄⊃
            ⊂__...:::..  |\__     ..  _⊃
                ⊂__  ̄    ____⊃
                   ⊂___⊃





718 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:17:41 ID:Hi71CZVE

だがレオーノフ号とディスカバリー号の間に伸縮自在の通路が渡されたいま
作業ははるかに能率的になっていた

「ディスカバリー号の遠心機が停止して二隻をバラバラにすることは決してない」という
ウォルターの説得にさすがのターニャも折れたのである


                       , イ    イ‐┼、
               /|「 Tヽ._,.イ//    i、l__l__,.li   l二¨ \
      ._,v- ' '゙ ̄ ̄¨.イ (◯) l(0ヽ/:/'"三ヽvェヘi]ニフ   l!‐-i、 、 ヽ
    .,ノ:::::::::::::::::::   lj_l.-┼‐┼-、レi个llllTヘil∠.,  ̄ lli「`ヽ_l!;;;;;;| l i i l
   ..,r‐¬=-     ::::::\. _l____レ'イ』」j!!!川ノ` o` 、 llli ,.へ =ヾヘ|TTTl          .r ⌒ヽ
  /      \      `ー-r‐フ′  ̄l`7   _,,. -'illiく.  l  Λ ll l /         !、  ノ。
  /|       }::::::::::::::::::::::::::: レ'     . 「L=',ニ -''"´|li`、` 、」くヽ ヽレ′          ┣┫
 ノ \   .,ノ   :::::::::::::::::::::::::::::::      Ll-l:    |lli  `'/  く>メ、━━v━━━━v━┻┻━v━━━
 |     ̄  :::::::::::::::::::::::::::::::::       ]-|へ、   .|lli  /   ト-ーへ─╂-───╂-───╂-─
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  __ ≒=`T二`ーllli‐イ    |エ=-ハ─╂-───╂-───╂-─
 (.´'¨¨' ' 'ー、、、、,、.....___....,,vv--ー''゙ 「  ,.-‐己三ミ「r干i|ス    ヽ-イ ハi━━━━^━━━━^━━
  (       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   / / レ' ̄7ヽトl┼l/へ、    ヽl_==jl
  丶   ::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::::).l- ナ┘ ./ /ヽ.ll/ ヽ. \     Lf-|l
   .\               ,>'′レil   ./ /7  Λ  ヽ へ   り
     .゙'‐__   ::::::::::::::::::::::::::  v┘   .レ' ´ヽ.//   ヽ.ヽ  ':ト、 \
       ¨'''ー--------ー^″





719 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:18:11 ID:Hi71CZVE

――モノリスとのランデブーから1週間後


       ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ    ハルの治療が一段落しました
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ
   l   /   二   |  二  |   ようやく、みなさんに引き合わせることができます
   |  l     ─   |  ─  l
    l  |        |   ) /
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━,-、━━━━く
     / / ヽフ    \.   ヽ





720 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:18:37 ID:Hi71CZVE

       __. --─-- 、                        __
     ∠        \                    ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
.   /,r / /  ヽ ヘヽ  \                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
   /// , | |    | | ヘ  ヽ               /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
.  |/ l / | ∧ | | :| |、:||  ',              ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
.  | l | 、ト、.|. |ハ ハ |ヽ!ヽ'V  |             |;;;|      ノリ     ミ;;;|
.  lイ lヽ| _ム-- ` レニニT | N             _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
   ∨| |´ 'モシ´   ゙ー' || |             !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
    |ハ!            |//              !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヽト、    l    /                ヾ、!      !;     ,レソ
      ヽl\  -─  .イ                  `|      ^'='^     ム'′
         l`  ._  / ノ、                 ,rト、  ー- ─-:  /|
        / |    ,rく. ヽ              _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
.       / ,ヘ   / ∧|             /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       | ハ ', / / ∧!                 ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
                                   ゙、      :::/::::::|::::::
  /⌒ ̄ ̄ ̄\        / ̄ ̄ ̄ ̄\,    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、
  /川∥∥| ∥|       /_____  ヽ        ____
 〈巛《〈〈 \巛 |      | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |      /     \
  │个 个 ヘ |      |  ・|・  |─ |___/     /        \
  │┌-   )/      |` - c`─ ′  6 l    /  \    /  \
   ヽヽ 丿//    .   ヽ (____  ,-′   |    (●)   (●)   |
    ┼┬┼          ヽ ___ /ヽ    \      ´     /
 /┴┴┴┴┴ ̄\      / |/\/ l ^ヽ   /      ̄ ̄    \
 | │       ┤ \     | |      |  |
 | │       │\ \
             ___
         ,.. ‐ : : : : : : : : : `丶、      \\\\ \\\
    r‐ 、 /: : :/-――――‐-\:\ _ィァ┐        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \\
    } - 7:/: :.:/ _.. -――、┬--ヽ: ∨  }       /             \
    フ¨ヒl.:l: : :/7´ .:{: : : : : : :.:!:}:.ヽ:.:ヽ :|‐<  \\ /  へ     /ヽ       ヽ
   〈 / ,イ:{: : :!.:|: :.:∧: : : : : .:,|∧: :}: : ! ト、  〉     |::::::: (●)     (●)      | \\
    V>ー|:.ヽ: |:A .:L_ ヽ: : : :/リ.斗:什:リ ト、}/  \\ |::::::::::               |
    く  ハ: : ト{ ,z≧ミヽ\/イz≦、ノイ: :ト、 >     |::::::::::::: /  ̄ ̄ ̄ \      |
     「: : l: : l 《 トィ::.:}`    ´トィ::.:} 》l: : |:.:「|      ヽ::::::::::::.\ _ (⌒ヽノ     ノ
    | :l:ヽ:ハ  辷.ソ   、   辷:ソ .リ: : ! !: !
     ! .:|「`i:.ヽ    r --┐    /:/ /:ハリ
     ヽrヘ jー、:\.. _ `ー‐ '_ _..ィ7イイ/ ′
      ドニ{_フ iドヽ: : ト ̄ イ: :ト、_  ′
      `弋__ム__j|: : :l´ ̄| : |_ j
           j  !: : ヽmj : [`/
          /  \: : V∠{='
                                        _
           _,. ---- 、                     〃 ヽ
.         ,.  ´       `   、                 !l _,. !‐ ' ´ ̄ `¬ト、__
      /              \ \                メ'´て___,. -‐ツ‐丶ヽ、 ヽ
     /    /      ,|      '.  ヽ             /  ` ー───‐ ' ´    ヽ冫 ヽ
.    /    /|   / ./ !      | |二7ハ=、     .     ,ィ,  / /          l   ',ヽ `,
    f ! | l| |  l|  l| '   | | | 〃{{^ヽ》        // // i     ト、   i.  !.   ト '   i,
    | |l || l| |  l|  l|  '. ||| | | {{_,リ  i′       ,' i  ,! ! ハ    ll!ヽ  l  l   li  i  `,
    | |l |N`ト.! ,ハNイ   V从.| | | /| !     .   ',イ イ l i _!ト   i十¬、 .i   |   i| ∥ i!
    | |l |r=ミ、     _z≠寸卞| |/⌒i/! リ        i ! .i{,l i「 ヾ.   i l!r:ュ、ヽ|   !'ミ、. !  !l  l
     7Tハ|{ 弋リ   ´ 弋t少 ノ|リ j´; ||/        ' l !l !i |!,なム',   !イヒ'!ハヽ.!  iり !}イ l | ,'!
.    {{_|ヽ{xx   ,   xxx    |/ / ,.イ .|ハ          !|. i!.! i.!ヘ トiヽ |l! マじi ' !l  !'_/ レ' ー'
      ∨ヽ.             .ィfT´ハ| /           ! i ! l !. `′ ヽ!  `´  |i  レ'
       \|`ト .._‘`_ .   ´ |ハ|⌒厂`}            l ! i ト、  マ''つ  ,ィi|! | ̄ヽ、_
          \| !{ { |   _,. /  /´ ̄`丶、         l i l:! ` ァ'ヽ, ,..ィj/ !i iソ  ソ `ゝ
           }ムヽ\|`  ´z≦二イ        \        i !. i:!   i ´ わ i  | l !,. '´_,. -‐-
            | {`` '"´ ̄}}  \/        \       ',、 i,! ,. ヘ    )_!__i!ィ! ,!.、‐'´





722 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:19:36 ID:Hi71CZVE

        _____
      /   /⌒ヽ⌒ヽ\
     /   , ┤  (|)  |- ヽ
    /  /   `ー ●ー′ ヽ      もう一度だけ念を押しておきますが
   i  /    二   | 二   l、      おしゃべりはいっさい慎んでください
   |  |     ─   | ─ __)
   |  |  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /      みなさんのアクセントはハルを混乱させる
    !   ! i  /⌒ヽ⌒ヽ / /
    ヽ ヽ/⌒ヽ___/ /       わたしは喋るが
    ┝/ \_ノ━━6━━、        ほかのみなさんは黙っていてください
    /    / ___ ヽ  \_
    |    | ヽ    ノ |   (__)




          __
       /     \:::...
      / \  /  \::...
    / (●)  (●)  \...     (チャンドラの声には
.   |     ´      u |::.      いままでにないほどの重みがありますね…
    \ u. ⌒      /::::
    ./         ヽ::::...      ほかの場所ではターニャがボスですが
    |           |::...         この場ではチャンドラが支配者です)
    |   i        l .|::...
    |  |        | |:......
    |  |        | |..
   (__ソ       丿_ソ..





723 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:20:04 ID:Hi71CZVE

        _____
      /.- 、 -、    \
    / |  ・|・  | -、  \
   // `-● - ′  \   ヽ
   |  三  |   三    ヽ  ヽ
   | (____|____   |   |     おはよう、ハル
   |  \.        /   |   |
   ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /
   _ ヽ   `───-′  / / _
  (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
   \  /      \   /




             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ     おはよう、チャンドラ博士
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7


   ┌────────────────────────────┐
   │  答えたのは、もはや単純な電子的なおもちゃではなかった    .│
   │  ハルが帰ってきたのだ                         │
   └────────────────────────────┘





724 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:20:29 ID:Hi71CZVE

       ,. -――‐- ._
     ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ
    /    !  o l_!o   !   ヽ
..  /  ,. ‐へ_,ノ-ヽ__ノ‐、  ヘ     きみは、もう一度
  ,' / ``'''ー-  ゙、_,ノ  -‐''" ヽ  ',
  ! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |     任務に就ける自信があるかい?
  l l ‐弋´   |   `~フー ! l
.  ', ',    >-、_ | _,. -'"   / /
   VV  {   )  ̄      / /
    ヽ/ `ー'_____,//
    /    /--/⌒ヽ----┘、
    l     /  ヒΤフ  ヽ  \




              _........-====-........._
          ,..-.:'::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::ー:-:...、
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,"
          ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
.           ',::_;;;:::::::::-…───…:-::-::::::::::;;;::::i
       rー:::'::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー -...、
       ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::: /
         > -…'''"""´ ヽ.:. ..::..    ゛゛゛'''ー- 、/
        i/   .:...:::i、::::::::::..:ト、::::::...ヽ    .:i::.  |
.           |.::.....:::.::i::|、:! ヾ:::::::::',. \:_:_\::...:..::|:. ...:::|
        |:::::ハ:: +!-i!- \:ヘ::', ´_ヾ_:_:::::::V::.:..!..::i..::|     もちろん
        |::::i::::';:::| ,ィ≠ミ  ヾ;ヘ ,.乍= ァ、:\ |::::j:::,'
         ',::ト,::::ヾ:ハ::i.jc}   \ ゞ:t:ic}!:`:::ー::/:/      僕は申し分なく動作しているし
         ヽハ:::::ト、:ゞ-'  、    `ー ' .|:::::::,:'::八{      回路は完全に機能しています
           \:::八    _ _      .イ:::::/::/
            ヾ:::::>....,    , .イ/:::j:::/ハ:|
              '.,:{ >》ノ ` "rzz介ーj://
               / 》=巛7/rzソ^^^./ハ
               {{イハV/rzソ   /  Y}},





725 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:20:51 ID:Hi71CZVE

       , ─── 、
     /   /⌒ ⌒ヽ \
    /  , -|  ・|・  |‐、ヽ
   / /   `ー ●ー    ヽ     それじゃあ
   l |   三   |  三  |
   | l \     |    / l     2、3質問をしても構わないかな
   ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
    >━━━,-、━━━ ( _ )
   /  /  ヽフ ヽ   /




             ,.. -―- ..、_
            ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
           /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
         ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
         |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′    どうぞ
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
      rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨





726 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:21:23 ID:Hi71CZVE

          ____
       /-、 -、   `\
      / |  ・|・  |- 、   ヽ
     // `ー●ー ′ \   ヽ      きみはAE35アンテナ制御ユニットの故障を
     l  三  |   三     ヽ   l
    (___|___    |   l      覚えているかい?
     ヽ l    __ `ヽ  !   /
     _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /
   ( __)ー━━O━━━━━く
     \ |/ ____ ヽ /⌒i )




             r───-、、
            |:::::::::::::::::::::::::.`ヽ,
          _ノ二二 ̄``丶、/
        r'´::::::::_ _ _ _  ̄`丶、〈_
        ヽ,.'´:.:.:.::::::::: ̄ ` 、::::::\
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.:\/
        /:::/.::/:ヾ.:ヽ::::ヾ:.::.:.::.ヽ、::',
        l:::/::::l , `ヾミー-ヽゞ:ヾ、:::i
        レi::ル{レ'     ●` li!: ト、:::l     覚えていません
       /⌒)i"●    ⊂⊃: |ノ::|
      /   yi ヘ⊃   ,__,   ィ:`:ノ
      (  /ス、,ゝ、 `´   ィ レ´
       'く/:::::::{i  "‐,ー_イ  |}::ヽ、
        \:::::::{i  〈/iトゝ  |}::::::::',
         i::::::{|   ./|    |}:::::::::|





727 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:21:45 ID:Hi71CZVE

                ___
              ,/      \              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           ,,---、   ノ  ヽ、\ ― 、       /        U    \
           l   l ( ○)}liil{(○)\  |      /  U               ヽ
           |   |   _´_    |  |      l:::::::::     \,, ,,/       .|
           |   | ヽ |!!il|!|!l| //  /      |::::::::::  |||(●)     (●)   |
           ゝ      |ェェェェ|     /       |::::U::::::::::   \___/     |
      彡    \          /         ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ
         彡  /          |
            ./              |

      /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
     /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ      /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
    |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′     /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
    ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1    /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ:::::: /!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
   ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |    ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
   / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V    !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
.   / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \   !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
  V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/    !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
.  |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|     k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
.  |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|     |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
.  |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |       !Tヾ  u.     j       //ノ
.  | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |       ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
      V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/     r<´|.  \  弋,__,/  / |/
    .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、     !  `丶、.  \  ー   /
   / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ   _/     `'-、. `'ー-rく´
.  /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
                               , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
                              /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
                             /           \  \/\r‐=く. !`    `ヽ,
                            /    _ --‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
                            /   /            !     `トー〈   !    /  |





728 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:22:21 ID:Hi71CZVE

  ┌────────────────────────────────┐
  │   できる夫はチャンドラの真後ろに立ち                          │
  │   切断機のスイッチを入れたポケットから遠くない所に手を置いていた    .│
  └────────────────────────────────┘


                            _,,-ー-ーー-ー-ー-ー
                    _,, _,,-ー''""~
                _,,-ー''',ー''      '"~~`
              /  ,,-''"   _,,-''
             /  /   ,,-''"       ,  ...........
.           /  /   /       _,,-ー'''"}::::::::::::::::::.............
          /  /   /    .::ヽ,,-''":.:.:..::.:.:.:..};;:::::::::::.......        ノ
          / /::...  /.::   .:::::/ー-,,_.::..:.::..:.}ノ      .::::::_,,-'ー-''
         /:::... /     .::/. . : : :    ~"' 'ノ     ..::::::,,-'.::::
       / ゝ /ヽ     ,,_ /. . : : : :      /    ヽ .::::/...::::::
       /  ノ /   ノ   ..:ノ.: : : : :      /::.      ..::/.::::::
       } -'  'ー''"  .:/.:::        /,,r、    ..:./.:::::::::
       "''ー  "''ー-''~...:::          { .(  `ヽ .:.:/.::::::
                          ヽ .ヽ、_,,ノ.....:::::
                           `''ー''


          __
       /     \:::...
      / \  /  \::...    (この一連の質問で狂気が再発するようなら
    / (●)  (●)  \...    1秒でハルを殺せます
.   |     ´      u |::.
    \ u. ⌒      /::::    何十回も訓練を積んだので
    ./         ヽ::::..     その点は間違いありません
    |           |::...
    |   i        l .|::...    コンピュータにとって1秒は永劫に等しい…
    |  |        | |:......    その点は覚悟の上ですが)
    |  |        | |..
   (__ソ       丿_ソ..





729 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:22:59 ID:Hi71CZVE

          ____
       /-、 -、   `\
      / |  ・|・  |- 、   ヽ
     // `ー●ー ′ \   ヽ      やらない夫・プールが
     l  三  |   三     ヽ   l      AE35ユニットの交換に出かけたのは
    (___|___    |   l     覚えているかな?
     ヽ l    __ `ヽ  !   /
     _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /
   ( __)ー━━O━━━━━く
     \ |/ ____ ヽ /⌒i )




    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-く
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\        いいえ、それはありえないことです
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/     やる夫とやらない夫はどこですか?
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/      ここにいる人たちは?
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/        チャンドラ博士、あなただけはわかる
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_           もっとも、あなたの後ろの男性だけは
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、        できる夫・フロイド博士だと65%の確率で断言できますが
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ




         ____
       /     \        (10年が過ぎて65%というのは
      / ⌒   ⌒ \       悪くない数字ですね
    / u (=)  (=)  \
    |      __´___      |     物覚えの悪い人間はごまんといるんですから)
    \     `ー'´     /





730 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:23:26 ID:Hi71CZVE

        _____
      /.- 、 -、    \
    / |  ・|・  | -、  \
   // `-● - ′  \   ヽ     気にしなくていいよ、ハル
   |  三  |   三    ヽ  ヽ
   | (____|____   |   |     あとで何もかも説明してあげるから
   |  \.        /   |   |
   ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /
   _ ヽ   `───-′  / / _
  (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
   \  /      \   /




       、.::.:.  _ __ __  |
        > '"´            ̄``ヽ、
      /     . -‐.:::::::::::::.:.:.‐-....、 /
      \   ,. '´ .::::::l:l:::i:::::::、:、:::::::::::::く
       .`y' .:.:.:.:::::|:|:::|\::.\ヽヽ:、:::.\
        ,′.:.:i.:.:.:::::|:|‐i一'\::ト、|::|::l::::::::|
        l:l:::::::l::::::::::|::r==ュ、  `十Nl:::;:/!     任務は完了したんですか?
        |:l:::::::l::i:::::::N辷ソ   ,tfソ////
        |ハ::::::l::l:::::::| ' ' ' '   、 ゙゙`レイ::|      僕はこれには最大限の熱意を注いでいます
         ``l::l:::::::|、    -   ノ::::ハl
          l∧:::::|:.\__ ,. イ::::/
         ,. rryム:::L__ 」_.  |::/
        /.:.:`ヽい';|   ,.ィ介:、 |/`ヽ
       /.:.:::::.:. }1f  ///八トト、 f{:::.',





731 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:23:58 ID:Hi71CZVE

        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ     任務は完了したよ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐    きみは見事にプログラムを遂行した
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !     さて、きみに異存がなければ
    、 ' l. /\_   | _/ /\      こちらでプライベートな打ち合わせをしたいんだがね
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !




         / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
       ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
       l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
       |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
       lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
         ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
          ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
          ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′     いいですとも
          `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
       ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
      ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
      レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:





732 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:24:20 ID:Hi71CZVE

チャンドラはメイン・コンソールの音声・視覚入力装置を切った
船内のこの区画に関する限り、ハルは目も耳も失ったことになる


                  _____
                / | ・| ・ | 、 \
               // `-●-′ ヽ ヽ_
               |  三 | 三  `(___)
               | / ̄ ̄ ̄ ̄\/  /
               ヽ\_(二二)_ /  /
                /━━(t)━ /  /
                /  (┌─┐)  |





733 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:24:45 ID:Hi71CZVE

        /      .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、ヽ,
       / .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. : i:. :. :. :. :. :. :ヽヽ
       ,' .: ,: .:. :. :. :. ;. :. :./l:. :. /l:. ;. :. :. :. :. :. l
       l .i :.l.: :. :.,.i:.., 'l:. :./ l:. / l:..lヽ;.. ;、:. :. :l
       l :l:. :l :. :.l l/ l/  l/  l/  l:/ l:. :. :,,!
       レl:.r.i :. :. l.  ̄`'ー_ 、 ,   ,._ ' ´^ !:. :./
        !l.'´!:. : l  ''!ニブ      '!ニフ` !:.,i/     おいおい……
        ヽーl:. :l'                ,':./'
         レヽl: l u      i     l:./      今のはどういう事なんだ?
           〉N         '      ,i/
         /l l ヽ             , '
       ,.イ .:.:.! l  ヽ、 c. ニ っ ,イ.. ヽ、
    ,.. ' ´. l.:.:.:.:.l.  l   ヽ、 ´ /. !.:.:.l..`ヽ、
,.  '´ ...:.:.: .:!.:.:.:.:.:l  ヽ     ー './,'   !.:.:.:.!.:.:... `ヽ、
 ....:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:l   ヽ、      /   !.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.....`ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:li    , 'ト 、_ ,. 'ヽ  l.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:..!!  /ヽ l O !! ' >':;ヽ !.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.l l /`' 、>ー'-.く/ ヽl.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:l




        , -───  、
      /          -ヽ
     /          , ─|  ・i
    /        /    ヽ__ ●        つまり…
.   l        /    ──  |
   |      /      ──   |       異常が起きた時以降のハルの記憶を
   l       /       ── └、      私がみんな消去したということです
    !     i      ______ ノ
    ヽ   |   /    //⌒ヽ
     |━━━━━━━━/ヽ、_丿
     |               /





734 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:25:09 ID:Hi71CZVE

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ
   l:::::::::               |     それは大した離れ業だよ!
   |::::::::::   (○)    (○)   |
   |:::::::::::::::::   \___/    |     どんな風にやったんですか?
   ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ




  ――--、..,
  :::::::,-‐、,‐、ヽ.
  :::::_|/ 。|。ヽ|-i、
  /. ` ' ● ' ニ 、      申し訳ないが、その説明を始めると
  ニ __l___ノ      実際の操作より長い時間がかかりそうだ
  / ̄ _  | i
  |( ̄`'  )/ / ,..
  `ー---―' / '(__ )
  ====( i)==::::/
  :/     ヽ:::i





735 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:25:33 ID:Hi71CZVE

      \     /
       \  /        ヽヽ  .,__、 //
         ×              ゛(m)"
       /  \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |ミ|
      /   /\          \`´       博士、僕だってコンピュータの専門家ですよ
         /              ヽ       あなたやニコライには及びも付かないけど
   / ̄\ l      \,, ,,/      |
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |       HAL-9000シリーズは単純な時間順序消去はできないから
 |  \_/  ヽ     \___/     |       きっと何かのテープワームを使ったんだ!
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 |    __)_ノ
 ヽ___) ノ


                  /
                  {
                ,. -‐\―――‐- 、
              /   ,  /  / ヽ ヽ\\  o
            / / / / /  / v |   '  ヽ,\_
           /  / /  ,.イ  / ノ |  :!   !〃}}\
           /  / / `X  |!_/     !L /|   |{{_,リヽ :i
          f | i |/     ィf卞ィテ刀|   |/∧ | |       テープワーム
          || | |f下ィテ ,      ̄ ̄ ,リ  ,リ⌒i ', | 。     サナダムシですって!?
          || | |  ̄   _,、 : : : : : ://イ rう | ! l|
          l八lハN: : : :  l ̄´ \  u /´ ノ_,. イ |l|      それなら私の領分じゃない
           。 ヽ{  u   | /⌒}    v/「  l|/},リ
            o |\  v ∨__ノ u イ人_|_/ / 。  __
              '. l|` ー┬‐┬     ,》'´  ./ /\ / .ノ
               }リ o ゚ | l/     {{   / 厶- ´ /
              / ,r==ァヘ/ ヽ / ,リ  ./     /
               〃  {/     /r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
               {{ /⌒\ /´ ̄``ー― 、__  〈 ̄ ̄
               Y⌒\(__)/´ ̄`\\ '´ / \ \
                |   _,}o{´  -―  / 丶`ーf  ゚    ̄





736 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:26:14 ID:Hi71CZVE

          ,. -一‥‥ー- 、
         /         -、二7マ=-、
        // /   :ト、   \|! |ト、 \        もっとも、あのいやらしい生物には
.        /´  f :! | | ヽヽ 、 マノ}}ハ  ハ       アルコール瓶のなかでしか
      /    ! ハ  ! !   }ハ '.  Vヘ.∨ :|       お目にかかったことはないけど
      |  |  ||| ∧ |/   |∧  !f } ∨|
      |  ヽ. ||l/  'l ,xf斥ヽ |ハ.l ノ,ハ. | |       で、いったい何の話なの?
      '. | |ム!、   イ弋rり   リj´  ',リハ_
       ヘ ヽヘ r≠、           ∧  N´-一':: ̄`ヽ.
       {ム \弋リ '   ,.、  / :!| ||∧::::::::::::::::::/:::`丶、
      =ァノ.i\ド≧   <.ノ /、 |ハ|:::::::ヽ:::::::::::/::::/:::::::::`丶、
       {{_ノ| | |ヽ>ー一 f´|:::|   ,ハ:::::、::::\::f::::/:::::::::::::::::::::`ヽ、
         |l l| |  V|\ l|ハl|:::|__  / ハ:::|` ̄`_∨__::::::::::::::/_::::\
         |lハ!ヾ\ リ  Yハl::::::|___/イ V::::く´::oハ| `` <´::::::::::`:::::ハ
         |! \       ヽ:レ'}::! ̄|ノ。゚  マ::::::マ:丁}    f::::::::::::::::::::::/




        , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \       コンピュータ関連のスラングに
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ       そういうものがあるんですよ
.   /    /       ̄ ●   ヽl
   i    /      ̄ ̄   | ── |     特定のプログラムをシステムに送り込んで
   |.   l      ̄ ̄   | ── !     目当てのデータを追いかけて消す
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ     ――なんなら、食べると言ってもいい
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /       これは可能なんです
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ





737 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:26:54 ID:Hi71CZVE

     ,  ─── 、
   /   /⌒  ⌒ヽ\
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ
 l  /   ー ●ー    ヽ      簡単にいうと、一種のコンピュータウイルスを使って
. |  /  三   |  三  | _     ハルの変則行動に関係ある情報だけを
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)    きれいに消去したということです
 ヽヽ ( ______ / / /
  >━━━━,-、━━イ /      ハルのように複雑なシステムであっても
 /    /    ヽフ  ヽ  l/       不可能ではないのです
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l





738 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:27:26 ID:Hi71CZVE

                  ,. -一‥‥ー- 、
               /´ ̄ ̄       、\
             /    /    ∧    ヽ ヽ.
            /   // /   / / | |! !\ヘ ___
           / /   if |l   i /   !  | | |ニニァに}}
           | ||   || |l   |f=‐ | | | | 〃||:トミ、
           | ||  ネミ.!L.L.,r==ミx、ハ.!!| ||/||:| |:|l     つまり、ハルにはあの…
           ハLルイ「frミ    frハ  }  !| ル'゙テlノ i´|
.            {{ }}ハ.! ヒリ ,    弋り   |ハfrY .| ||l !     不行跡の記憶がまったくないわけ?
           `テハ|:::::::  ___  ::::::::::::   rノハ. ! ! |lリ
           〈∧ lヘ.   |f ̄ ヽ      ,.イT ! || |lリ
             ヘl l\ ヽ _}    'l |||||| |ハ
              ヽトヘ `hー―ァ ´   トl|ム|∧|
                ム |:| ! |/     ,.イ从人メ、
               /.:.::ヾ|ハ/__厶ィ/:::::.:.:.:.:/:.ヽ
              /__:.:.::::ハヾ==彡/:::::.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:ヘ
              下ミ:::::j     」VV::::.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:}




      _____
    /   - 、-、 \       100%確信があるわけではないけど・・
   /   , -| /・|・\|- 、ヽ
  /   / U ` -●- ′ ヽi      例えば記憶の一部があるアドレスから
  |  /  二   |  二   |     別の所へ移る途中だったりすると.
  |  |   ─   |__ ─  !      そいつがいわゆるテープワームの検索から
  ヽ ヽ       __)   /       逃れることはありえます
   \ ヽ     _)   /
    l━━6━━━━┥      でも、さっきのハルの様子では
    | /    \   |       どうやらその恐れはなさそうだ





739 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:28:03 ID:Hi71CZVE

.      /::::r‐…ーt/::::::::/..ィ:::::::::::::::::::ヽ::::ー..、. 、、::ヽ
      /:::::::L-'ニ''7::::::::: /::::::|::::l::::::l:::::::::::::';:::::::ヽ:J:';::::ヘ
.     /:::::::::::r'´ /::::::::://::;r ヘ:::|::::::|::::::::::::::';:::::::::';:ヽ';:::::ヘ
     ;':;'::::/rク-/:::::::::/ィ_:/  l:::ト:::::ト::::::::::::::l:::l::::::}:::';::!::::::',
    l::l:/.:'::/ ./:::::::::::;' |:/`ヽ、';:l.ヽ::',ヽ::::::::::|l_Lィ,!:::|::|::::::ハ
.     l::l〈 /::/ /|::::::::::::| ,.|!テュヽ、ヾ.、ヾ:. \;:ィル|:::/::::l:::|:::i::::|
.   |::|::`::/  ,{」:::::::::::トヽ' { f'^! ハ `  ` ,ィ5ニトl:;タ:;.ィ::::!:::|::::|     興味の尽きない話ね
   |::|::::::|ヽ /:::|:::::::::::|   ヒニソ      bり/rケく.ソ::/::|:|l:::|
   |::l::::::|::::`:::::|:::::::::::|         、 ¨´〃ヘ_/:;イ:::l::| l:|     でも、もっと重要な問題があるでしょ?
   |.ハ:::::|::::::::::::';:::::::::::ト       __ '   〃 ,'-1 |:::;'::l. リ
   |l |::::::';::::::::::::';:::::::::::', ヽ、    ニ´ _,r'`7^!、,'   ,!:/:::;! ,l     今後、ハルを信頼できるの?
.   ||::|::::ヽ::::::::::ヽ::::::ト:',   ` ,、... - 'ス / ,! Y  ノ/l::/ .,'
     |::ト.:::::〉.::::::::::ヽ:::| ヾ、 ′ ヽ / .}/ / .l rレ'/:/ ./
     l:|,ゝ' ヽ:ト:::::::|ヾ、 ヽ、   r' /  /  ハノ ヾノ. /
    ,∠ - .._ 1 ':;::l ヽ    -'7  ´   / /ノ// ゙l
.   /-‐…‐、 `ヽ、 V'  ヽ/ ,l       /-‐'/   ヽ
   / _.. -- 、 \ \    ヽ 'l´|       /一´    \




       ____
      /       \
    / \   / \        あれと同じ状況は二度と生まれません
   /  (●)  (●)  \
   |      __´___     |      それは私が保証します
  /      `ー'´    \
  |  i          ヽ、_ヽ     あの事件はコンピュータに「保安」の意味を
  └二二⊃         l       納得させられなかったことから起きたんですから
    |   ,、___,    ノ
    ヽ_二コ/   /
  _____/__/´





740 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:28:29 ID:Hi71CZVE

         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.      /
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     !
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     |    人間にだって
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    ヽ
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    l′  無理だろう
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、   ヽ,
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   ∠_
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   ^ー――
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
             /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l





741 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:28:55 ID:Hi71CZVE

         /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
        l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
        l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !
       /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |     できる夫の言うとおりになればいいわね
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /      それで次のステップはどうなの、チャンドラ
      |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
   /      l                 `, 丶
.  /        ヽ ヽ                  }  ',





742 名前: ◆aPlPNXeb6g [] 投稿日:2010/10/23(土) 20:29:55 ID:Hi71CZVE

        _____
      /   /⌒ヽ⌒ヽ\
     /   , ┤  (|)  |- ヽ         別に際どい作業はありません
    /  /   `ー ●ー′ ヽ      ダラダラと時間がかかるだけです
   i  /    二   | 二   l、
   |  |     ─   | ─ __)     木星からの脱出シーケンスをプログラムして
   |  |  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /      地球へ送り返します
    !   ! i  /⌒ヽ⌒ヽ / /
    ヽ ヽ/⌒ヽ___/ /       到着は我々が高速軌道で帰り着いてから
    ┝/ \_ノ━━6━━、           3年後になります
    /    / ___ ヽ  \_
    |    | ヽ    ノ |   (__)




                                        第7話 END





744 名前: ◆aPlPNXeb6g [sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:32:36 ID:Hi71CZVE

本日の投下は以上になります





749 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 00:00:12 ID:c5Z1kBy.

相変わらず面白い





671 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:20101017(日) 172212 ID:X1FvYtMU

お邪魔します



     





677 名前: ◆aPlPNXeb6g [sage] 投稿日:20101019(火) 232304 ID:1W7c1JJM

おお…再びの支援絵、ありがとうございます!





743 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:32:07 ID:YR8poi1g

ハルもひとまず本格復帰か





745 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 21:06:12 ID:CXMOzNVI

記憶の不自然な欠落を怪しむ可能性は無いのだろうか





746 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 21:37:52 ID:Aj8JKlmU

欠落したという表現だけど
問題が発生した記録を消したと考えればいいんじゃね?





747 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 23:22:02 ID:WHInMaHI

ホログラフィックメモリーだっけ?
次世代の計算機、たとえば量子計算機とかはデータの複製ができないとか
電子計算機の常識とは色々と違うところがあるようだ





748 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 23:38:02 ID:AnvNxgDg

「コンピュータにとって1秒は永劫に等しい」手に汗握りました
フロイドにはできる夫以上のキャスティングはありませんね





750 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 00:08:59 ID:KOjdpSbA

ドキドキするなあ、無事に地球へ帰りつけるといいのだが










投稿日 : 2010/12/10 | カテゴリ : 宇宙の旅 | コメント数 : 2
■コメント一覧
  • No.7828 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月10日 22:21 [ edit ]

    ハルに責任がないのは分かるが一抹の不安は残るな…



  • No.9148 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年01月29日 16:59 [ edit ]

    記憶は残して「学習」させるべきじゃないかって気もするが、何ぼなんでもハイリスクか。
    残酷すぎる手術を手がけた博士の心境やいかに。

    しかし博士にドラちゃん当てたの、単なる駄洒落じゃなかったのね。
    続編まで見越した上での周到なキャスティングだったか。これは上手い。



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ