■新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第4部 その1 「GO EAST」
1 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/12/04(土) 22:34:44 ID:MM7B.Y72






                                 ◆ テーマ曲 『Rose or Lose』 ◆




                  










2 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:36:59 ID:MM7B.Y72

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::'''''''''''': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::''": : : :                     : : : : : : : : : '''' ー - 、:
....................                                :
:::::::::::::::::::::::::....   _...........................................  .............::::::::::
:::;;;;、-ー''''''''''''''''''.......................................................:::::;;;::::::::::::::::::::
".......:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::~~ ''' ー-
:::::::::::::::::::'''''''''''               :::::::::::''''''''''''''''::::::::
                     .       : : : : : : : : :
、,;;;; :::::                 //           ,,,,,,、-'
:::::::~' 、;レノ               ・・       ソ::ヽヌ"  ,、-':::
:::::::::,'((イ(( ソ" : : :从:::::.....      ...      ´ヽ::::ヽシフ":::::::::
:::::::,'ツッ(:Y 〉人::::::::;;;;;;;;:::::::::: ,,  ...::::::::::)(:::: ::: :::、..|ー、::',ノ:::::::::::,、
~' 、i i;;;リ")f::リ):::::ゝ乂:::Y::::::::::::ミ::::y(::::::::::ー、:~' 、:::ノツ {:::;;;;i|〉:::,、 '"
ニ=( 彡リ"}、〈' ' ' ':::::  ::ノ)::::ミ:(::::: 'ー、ノ ノ::::(( )))Yrノ、)|〆:::::::::::
::::::',ゝシイ (:::::        (⌒":::::::::: 乂....ノノ,、 '~ ヽ ー 、リ―---::::
::::::::',{ {jj:: '-、::Y::(( ::ミ:: ....,,,,,,:::"""" " "乂 彡:::://:;:;:;:'、' 、,:::::::::::
;、 '":'、レi・Y ~':::、、;;;;;;;;;;;;;、'兀ヲシr彡;;=、;;人彡彡///:;:;:ィ;:;|}:::::::::::::::::
::::::::ノ::~、i |ii rr t 、`'''´:/:}j'''匕;;;;{{从 ,,ソ(ミ,;人(イ:;:;:;:イj::|、:::::::::::::::
:::; "::::::::::)リ|、::::tt 、ヽ..ノ从}};'ー、彡リ从从:::ヽ'ー、イit人:;:(tt{:::~'ー、::::::
~'=、;;;;|;;ー_~'___ __,,,,,,,,},,,,,,,;;;;;;;));i;i;i;;i;;;、;;;;;;;;:るヾ;;;ヽヽ~'、.............
ミ|iii~'-if、マ――― ―=ー三三二=――===;;イ彳ツ:;:从Y))、;;;;;;;;
:::::' 'ii,'ij:~iー、;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:;:;/ィ〈:;::;:;jjノ((tヽ:::::::::
三::: }}ii|::j::|||:;:;:;:;:;:;,、-ー'";;;;"""""" ;;  j;;} ::;:;:;:;:/ソ从ノノ:;:;:;:/;;~'''"
二::::::::三=+}{;;;} :」}  |;;l j| :: ::  j;;;} |;;}  ,,/〆/:;:;:;:;://::|;;|}
;;;;;;:::::::ニツi彳{;;} :{;;||| |;;i||:|;| ::,,::、 ::j;;;;|iij;;;;}从/サyY:;:;:;///::|;;、-ー'''''''
::::::::: ij;;t〉ッツ;;;;}r{;;;|iii i|;;;;;ij;、'"彡''''ヽ、;;;;;;;;;////_ー、///;;、'":;:;:;:;:;;;::::
::::::::: 彡Y))4ij:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、'"瓦;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、",'"",,,{;)),、-'""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;、=''"=i'"ヒii:::::::::::::::ゝ"互;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡'、,、'",、-'":::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::|::::::|三 |ヽ,、-'""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~',、-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





15 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/04(土) 22:45:58 ID:Tj805X6A

いきなり、なにが始まったんだ





3 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:38:01 ID:MM7B.Y72

北は陸奥から 南は薩摩まで 国内はありとあらゆる場所で合戦・内戦が勃発


                                 .ノし~|
                                 |   |
                                 く   ヽ
                                 /    |
                                 /    /
                                /   _(
                              _/   /
                         ._   ._/   .|
                        . く(_ ‐~     .|
                  _____  ./        /
              _.-‐"~   "ー´         |
            _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
          く" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
          ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
           /   /       ~
          ヽ∩/~
       ´


それは戦国の世の総決算などではなく 新たなる戦国時代の幕開けであった





5 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:39:00 ID:MM7B.Y72

この異常事態に 津軽為信・秋田実季・伊達政宗・最上義光・上杉景勝・佐竹義宣
徳川家康・徳川秀忠・結城秀康・真田信之・真田昌幸・浅野幸長・堀尾忠氏・池田輝政・田中吉政
福島正則・金森長近・堀直政・前田利長・大谷吉継・石田三成・長束正家・増田長盛・前田玄以
細川幽斎・細川忠興・九鬼嘉隆・宇喜多秀家・毛利輝元・吉川広家・安国寺恵瓊・蜂須賀家政


                                 .ノし~|
                                 |   |
                                 く   ヽ
                                 /    |
                 , . ; ; ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+ ;,'∵,'∴,'+:.:.:.:.:.::; ; ,. ,、
           ,. ; ,+X'∴゙'+"                   ゙ ∵ ':,+';x ;、 、
          +:'、+                                  +、', 、
          ゙,∵,、                                 , +,∵
           ` ∴',+:; . ,                          , +: ∵
              `'∵',+'∴; ,                  , . , ; + ;∵ '゙
              _.-‐ ` ' ∵',"+',x' ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+';,'∵,'∴, ∵ "
            _ /___ ,,__....._,...,_  ._`^ ゙ ゙  ^ "/
          く" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
          ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
           /   /       ~
          ヽ∩/~


藤堂高虎・脇坂安治・加藤嘉明・長宗我部盛親・黒田如水・黒田長政・鍋島直茂・立花宗茂
加藤清正・小西行長・島津義久・島津義弘……
ある者は天下静謐を願い ある者は自家勢力の膨張を望み またある者は生き残りを賭け
元亀天正年間を生き抜いた勝利者たちは その全知全霊をもって臨んだ





6 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/04(土) 22:39:49 ID:LljnL9.Y

大名の名前、きちんと北からの順になってるw






7 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:40:00 ID:MM7B.Y72

                .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....     .ノし~|
              . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .  |   |
             ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.     ヽ
           .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.    |
          .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.   /
          .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;._(
         .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   ────── しかし 彼らは知らなかった ──────
         .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.
         .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
          .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
          .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
          く".:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
          ヽ,  ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
           /   . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
          ヽ∩/~  .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
       ´





8 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:41:00 ID:MM7B.Y72

                                  |:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;::;:;:;::;;;:;:;:;:;:;;;;;;|
          / ̄ ̄\                  | ;:;:_:;::l:;_;:_:;;:__:;:_;:_;:;_:;:_;_;_;|
         /  _ノ  ヽ                 | __|________|
         |  ( ●)(●)               /::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           _|    (__人_)              /::::/::::::::::::|::::::::::::::::::::::i;:::::;::::::::::::::::',
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_             ,':::::,'::,:::::::::::i|::::::::::;::::::|:::::|i;:::i::::::::i::::::::i
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/             i::i:::|:::!::::::::/|!|::::::;ハ:::::|l;::::|li;::!:::::::l::::::::|
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.             l八:l:::|::::'ナ' | |:::/ 十:ト、|:::|li|:|::::::::l:::::::|
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!               ヽ|:|:::「「i| |/ .rr|;メ、. |:::!:::|:::::::::!::::::|
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ               |:::Y:!l:リ     |i:::::::〉|/::::|:::::::::l:::::::|
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ               i::::::|   ,    ヾ=:' |::::::|!::::::::|::::::ト
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、           !::::ト . _ o   ~  _,|:::::!|:|::::::!:/イ
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',           l::|:!|::::`_ー;ァ '7i  .|::|:|.|:!::/|/、
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!           !|ヾl/´ |.   {;:'ー'|:|l:!イl/∧ ヽ、
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、―        l     l.ヽ、`/|l    _l⌒ヽ
    |! .:.:.://〉                             〈 |,//    // |\
   ─────── 異なる世界に生きる者の価値観を ───────  「i| \
    ||  / / ,!                                | l /_      _l. |  │i  \





9 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/04(土) 22:41:48 ID:ZBQNiZLI

やらない夫、ひさしぶり





10 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:42:00 ID:MM7B.Y72

                  ,、,、,、,、,、,、
                 f´,.,.,.,.,.,.,.,., `!             i | |
  .               | f´u  u `! |           ‐┼‐
  .            _,,,...r,| f ヽ> ィ'ノ ! |ヾ,- .,,_         / | ヽ
  .  i | |    _,, -''" _,,|に} ≧.〃≦ {う ||- .,,_"''- ,,_    ___
   ‐┼‐   ,'i'" _,, -''" .||ゞ{ .U.、|jッ.U .}ノ ||   "''- ,,_.!'i    |  |
   / | ヽ   | .|‐''"    .|| . |.!三.三.三!.| .||      | |   |__|
  . ___  |  |      !'==|, , , ,= , ,u |=='.!       |  .|   。
   |  |  .|  |       .《 ̄! ̄! ̄》         |  !|.   。
   |__|  |.!  | _____ヾ, .| | 〃       .|  | .|.  。
    。  .| .|  .| |.!__o___!| ヾ! .〃.|.!二二o.二!|.|   .!|
    。  |.!   |.|  ̄ ̄ ̄ ̄|.  ∨ .|  ̄ ̄ ̄ ̄| !   .| .|
    。  .| .|   |.|      | 〃|   |      | |i     .|
  .    |    .! !-                -!.| .|     |
 ─────── 純情なる者の底力を…… ───────
  .    |     |.|"'i'               ‐'i'"| |     |
  .     |     |ノ"''.‐'- ' .!,,,_|___|___|___|_,,!.. ' -'‐'''"ヽ|     |
      |     |      .,  |  !!   ,.        |     |   i | |
      |     |       - ,`'-| .||.-'´ _, -      |     |  ‐┼‐
  .    |,. ''""ヽ|       `'-ゝ,||,. -'´       !, '"""'ヽ|.  / | ヽ
  .    |''"""''!          ノヽ,        .!''"""''',!|    __
  .   ,ィ' 〃 !. ヽ,       /   ヽ,       / .〃 ! | |.  |  |
     / | i .i .i .iヽ,.)     /     ヽ,       (, 4 i .i .i .| .|  |__|
  .  / .U| !| | |      //      !ヽ,     .i | .| !U  |.   。
   /   ` U´    //       .i .ヽ,    `.U.´   |.  。
   !         //         ヽ, ヽ         .|  。
    ヽ,           /            ヽ,          !
     ゝ_____, '´               ゝ,______ノ





11 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:43:00 ID:MM7B.Y72

                     __
                ,,r‐''"~~´:::::::::::::゙~''''‐-、,
              ,,r''´             :゙丶、
  ─────── 愚直なる者の突破力を…… ───────
           / ......:   ィ  // ヽ  ト、     .....ヽ
           /:::::::::::,r::::::/ |:::::/ /  ゙、::l ヽ:::::::::、::::::::::::::゙、
           /:::::::::::/i::::/,,,,l:::/ /   ヽト‐-、:::::|',::::::::::::::::i
          i::::::i:::::/'|::/  |/  /     !  ヽ::|ヽ:::::i:::::::::l
         l:::::::|:::/ .i/              ヽ:| ゙、::::i:::::::::|
           |:::::::|/                 ゙'! ヽ,!:::::::::|
         |::::::;;;;i -‐''''''"""~~     ~~"""゙'''''''''‐ |;;;;::::::::|
          |::::::;;;;;|                        |;;;;:::::::::|
        |::::::::;;;;l                    l;;;;:::::::::|
         |:::::::;;;;;|                       |;;;;::::::::|
     _,,,r-┴、::;;;;ヽ、                   ノ;;;:::::-‐-、
    / 、  、 ヽヽ-,;;;゙ヽ、      ヽフ       ,,,イr/´/ ,r  ゙'ヽ、
 ̄ ̄\,,,ヽ、,,i、,,,i、ノ' ̄ ゙゙̄'''‐- ...,,,,,,,,,,,,,,,,,,.... -‐'''~  ̄(,,しL,/,,,r'~,,,-‐' ̄ ̄





12 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:44:00 ID:MM7B.Y72

─────── 世の中は賢者の都合だけでは動かぬことを…… ───────

                                          ___
                       __                   |\__ \
                   /  ̄ __\                 \\     \
                    | /,二 ,二Τ                   \\     \
                    |_|__|  /| ヽ|                      \| ̄ ̄ ̄||\
                 (6  `- っ- ´})                        ̄| ̄ ̄||
                   / \`――`ノ                           |    ||
                   ノ /^ /⌒l ~)_)                  l ====l  |   ||\
                  |  `、_^^ ノ  |                  | [    ]  |  |__||
                /__/⌒l |  |               |_||_||__|_      ||\
          XXXXXXX|     |― | | ̄ |_             / ||  ||  /l     ||
      XXXXXXXXXXXX` ― - |  | |     )           /__||_||_//     .||\
    XXXXXXXXXXXXXXXXXX|   ̄)  ̄            └―┬┬―┘      ||
             XXXXXXXX` ― ´                 _| |/7       ||\


……新戦国時代は
思いもよらなかった人物の 予想もつかない行動により あらぬ方へ転がっていくのである……





14 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:45:00 ID:MM7B.Y72

       ___    ___
       > `>'´ <
     /    .::. x=、 \__
  _/ /三≧==< ヽヘ  `>
    7 /´      \ ヘ``\ ',
   /i /          `ィ   ヽ}
  / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
  ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l
. /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨
/´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j
  | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|
  | l ハ 从         /:::∧リ   …………
  V\:∨介ト 、 _ -_ イ个V/
     /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{
.       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
       /`Y´∥¨::¨∥ Y´}





16 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:46:05 ID:MM7B.Y72

            __ /{  __
          /⌒Y V´ ∠_
        / /⌒\  /⌒ヽ.
      _ノ ′  _Y/_    \_     『9月14日……』
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ     『大垣城の備前中納言殿・小西摂津守・石田治部少輔が出陣』
      {  /               ヽ   }
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {     『関が原に急行しました』
     `T l  |/ ハ  { }/ | |}`
.      ヽ.|  |  ---\{. --- | l/
       八 `|  (●)  (●) j /{
     _/ヽ{`   `    ノイ>―- 、   カキカキカキ……
   /   ,二`>-へ二、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二





17 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:47:00 ID:MM7B.Y72




            『その理由は……』

                 ____
               /:::     \
             /::::::::::     \
            /::::::::::         \
           |:::::::::::::::         |
          /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
         /::::::::::::            \
        /::::::::::::::          \ ヽ





19 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:48:00 ID:MM7B.Y72




                      /~゙ヽ
                      !  ゙,
─────── 筑前中納言殿むほんと風聞候 ───────
                       ';  ;i
                    _`_ 、';;;:;;;;;| , - '''_'‐-、
                . ,r<、r,';;;;;;;;;`;;-、|',、-''" ヽ. ヽ
                ,L;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l`''ー   ゙, ゙、
               /  `''''ー――'''''i'"^、     |  |
              /: : : :            \  |  |
            /: : : : : :              \ |  |
           / : : : : : : : ..               \ !
           |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l,'
           |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
           |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
          . \ : : : : . .(     j     )      /|
             \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /、 !
            /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\  ~
            : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
            : : : : . : : . : : .                \
─────── 仕置いたすへきとて出候由…… ───────





21 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:49:00 ID:MM7B.Y72








                    










251 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/11(土) 21:14:36 ID:oQ1IxBmU

                ,.{玉.l    {::::::{
                トー`l〕    、::::::、
              ,r'ッYW丁゙i    ヽ::::::ヽ
:::::::::::::::男 は こ   ハ|ー―-(,ハ  -‐':::::::::::}
:::::::::::::::坂 て の   '-イ      ドィ\::::::::::::::/
::::::::::::::::を し       |     丿 \  ....ば の よ オ
::::::::::::::::よ な      イ‐┬‐ー`゙i  {|  か ぼ う  レ
::::::::::::::::::  く   /:::::: 」_ |  \, ゙ii_  ..り  り や は
::::_n_  遠   、:::::::: r' ,r':::::::::::|  |゙i  だ は く
:::`ニl lニ  い   ヽ:::: >ニゝ:::::::::::::::|,__|   .か じ
::::`フ \:::::::::ヽ __ ノ:::└‐┘:::::::::::::└‐`  ら め
/'´|_|`ニ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l な  た
:::::::ノ'r三7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
::::::::`フ, 匸/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::: ̄´::: ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



      <第4部 その1 GO EAST>

     12月12日(日) 21:00 投下予定



          ノー
          )   ~~ヽ  ・・・┃┃
             γvvv ヽ   ...・ .・
            _/〉斥|| \ _  _
           /|]|P/|ハ| ̄/ ̄| |ヽー=ヽ、
         / .| |ハ/|__| |     ――、
  ___   _/| |./| ||__||テ||__イT ̄ ̄ ̄|_‐¬_|
 つ ニ二| |__./  .|]|┓┏┓| | | .|     | /
       ̄     |||┃┃┃|」」 |    /mn
  ___      | |┃┃┃|  .|    u ⌒
      /       |.|┃┃┃|Π 〉
  \/      ==レ\┗┛||__|/|
  /\        /||.|  ̄|| ̄|/ |
    ウ       |_| |ニ古| |ж\|
    ・        //| | |。||]ゝ/
    ・       ./ .| | | | / ◎|
    ・       / //\|/| | (_)〈
          / ̄ ̄/ /| | |(_) |
         /   /ノ .|. | |  /
       ./  /_/  | .|。レ~|
       /  /_/    / ^//
       |  | |     〈   L\
       |  .||      \  ヽ\   _――
       |  ||       _\  ヽ ヽ ̄    ――
    __| | |――‐ ̄ ̄ ___ ニニ- ̄ ̄ ̄
 ――___.└ ┘――‐ ̄ ̄
――     ̄





978 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/12/04(土) 23:09:11 ID:MM7B.Y72

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l    ようやくPCの修理が終わり私の手元に戻ったわけだが
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ    その間 私が何をしていたかというと
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ      ひたすらオーガヒルズの海賊の虐殺に勤めていた
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;く;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;く / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;





979 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/12/04(土) 23:10:05 ID:MM7B.Y72

      /   ,   ,ィ ,λ /レ'       l l       |
     リl   | /~´/,/         lハl         |
     '/   レ´   ´                l       l |
      リ   l '´ `ヽ、  ,     _,. ‐、   .l       .|ヽ   しかし、PC無しの生活を3週間も続けると
      ヾ、 lγ'"´ ̄`'i,r-ゝ''"´"""''、   l      |
       l´'i'!     ノ  l     /ヽ、 ノ    lレ'     知らぬうちにモチベーションが落ちていたことに
       l.`l `""゛~´ /  `ー──'   ン'´.`i.丿
        l l      t ,         r'´) /´       今さらながら気付いた
        ヽl                / /
         |    ____      ,_ ノ´         もちろんエタる気は さらさら無いが
    ,__ ,, -'.!        `     /|、
'''~ ̄   /:::::::::rl     `        / レi::::`ヽ、        それでも これは良くない兆候だ
::::::::::::::/:::::::::::::/l.,l          /  , '/l:::::::::::ヾ'ー-、_
::::::::::/:::::::::::::::::/ ','、 '-、, ____/,.-'´/ |:::::::::::::::ヽ:::::::::`'ー-
:::::::/::::::::::::::::::::l',   ヽ, `'''i  rー' ´ /  l::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
::::/::::::::::::::::::::::|  \  ヽ、 | /7,, -'´  , -''i:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::
:/::::::::::::::::::::::::|    `ヽγ´`'`丶、ー‐' ´   /:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::
/::::::::::::::::::::::::::|    /´ /      ヽ,    /::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::
、::::::::::::::::::::::::|   /  l          ヽ, /:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::
:::`"' 、,::::::::::::::| /  |         ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::
:::::::::::::::\::::::::V    |          ヽ::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::





980 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/12/04(土) 23:10:42 ID:MM7B.Y72

          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´   そこで!
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、      細かいところは まだ何にも詰めてないが
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ
            ヽ\     ,          /ノ       予定を前倒しして
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ          来週から第4部を再開することにした!!
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >      『クロスゲイズ』 ヤッテル バアイジャ ネエ!
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_





982 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/12/04(土) 23:11:19 ID:MM7B.Y72

.     /  ,                \
    /   / l                 ヽ     ……思えば第3部も
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,
. /   イ/    ` ` 、              }    当初頭に浮かんでいた内容とは
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l     全く違った方向にぶっ飛んでいったが
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i      それなりに綺麗にまとまったではないか
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"   u    / /     j
     '‐レ゙             .,r'    ノ
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/        だいじょうぶ…… だいじょうぶさ……
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、    
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /
          く  .Y'"   .,、r'"/      /
         /" ` 、', ,、r''" /_____/
     ,、 - ''"´ ̄ ̄`゙i zz,,,/ \
   ,、 '"  ,、 ''"    | /    \





983 名前: ◆fFI82Sjg3c [sage] 投稿日:2010/12/04(土) 23:12:04 ID:MM7B.Y72

.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./      ということで
    '‐く>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿     12月12日からの第4部の開始
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,      よろしくお願いします
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





22 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/04(土) 22:50:00 ID:MM7B.Y72

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ    まだ なんにも出来てないけどな!
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;く;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;く / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;





252 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:20:13 ID:4.nXmo1M

復活きた!





24 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/04(土) 22:50:27 ID:w4CDDz4I

おおう、期待してます!





254 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:37:04 ID:1TxnodBQ

毎週末のお楽しみが再開されるか、嬉しいぜ





255 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:38:31 ID:cHSID5c2

男坂はやめてー!





257 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:41:34 ID:TQSLQBbk

不吉すぎるわw





256 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:40:46 ID:VkbsbLgc

ここまで来て、未完だったら泣く





312 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:01:08 ID:/iWgUamI

日本国内における戦とは
極論すれば 利害関係の反する者同士が調停手段を探るために行うもので
そこには必ず双方にとって落とし所というものが存在した


        /                 i::::::wn||二二二二二二二ヽ
       /                  丿 /' ''
       /                 ///,-''''''-、
      /       /         /// l  ,、,,...>、
      /     /    ,、      ヽ ノ-‐i'`、,,...--`、    /
     /     /     ヽヽiijj、    \ `')`,'二二ヽ    /
     /   /     / ゝヽヽiiijjlii     )つ'//ヽ  ヽ/.  ,-‐-、
    /  /     /  /  iiijjliijli、    (/////|   |   ノニ、,、l
    / /      |,  /__丿 iiijjliijliijl,へ、 /////ノ   |   '、ヽ==ヽ_
   //       `' `)_,' ヽ=======ヽ(ヽ/:::::::::/ l   |   / (/(  >
   /              ノiiijjliijjliijijliiiillゝ--ノ/  l   |   、 ,,,,,,/ ノ,
/ /               iiijjliijjliijjjlijjiillliili、 /=======lニ二 ,ヾヽヽiijjli、
  /               ノiiijjlii jjliij jjl jjllll/ニニニニヽ  / ゝヾヽiijjlii、
 /         ,、、、  .ノjjiijjlii"li  ,-'' ̄'''-、ニニニニヽ/   / ijjlijlil
../-----―――ー〈rァ;ー /  jj   ノ-ヽ(⌒、 >、二二二ヽl ヽ/,__丿ijjlijlili
/       ヘ   l く ト、     (`ー-、(⌒(彡>/   / `‐'、_/ ヽjijilii
>   ヘ / ◎\/  l川リト、    '、、〈/⌒ヽK、    |  \     ヽjil
ヽ/ ◎\/ く7/ ,'ー─-川川リト、.   `ノ/ミミミ/ ヽ  |   ヽ     ヽ
  ヽく7人、/=ヽ / /ヽ、   川リト、,,,, -`/ミミミ/   |  |    ヽ_,,,...-
ヽノ  l`、l`、  / ゝ ""'''''__,,-‐''"",、 ‐'ミミミ/    |_,,,...-,. ‐'''' ̄''ー 、
  ヽ  ゝ  iiijjliilii、ゞ,,‐'''"/ヽ-‐' ゙==二) ミ/    |  / / l  l ヽ ヽ
   /ゝ   iiijiiijj liiijl、 /ヽ'-====二,,),,ノ     | / / l  l ヽ  ヽ





315 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:01:59 ID:/iWgUamI

しかし 「小田原征伐」以降の豊臣秀吉の戦は違った
「奥州仕置き」の際 秀吉が東北の諸侯に下した裁定は一方的であり
これに逆らう者は悉くが滅ぼされ 交渉の余地は一切なかった


      ,. rttTTTTTTTTエエエェェ/
    イ川川川川川川川\    音
   イ川川川川川川川川川|   / じ
   |川川川川川川川川川l |   ロ末
   ||川川川川川川川川川_|    が
   ||   ̄7〒ヾ!!!||||!!=ソ\     わ
   《   | |  !|  |  //  ヽ    か
   ト、_  丶 {{ | 〃    l    ら
    _|ミミ三ミ;;-ヽ}} :l { y彡三|   ん
    トト\__rッ≧V} :| 》 ≦_rッ_ヽ   |》
   | |  ̄三〃  | <  ̄  ヽ  @
   | l        |  ミ!    〉,. へ
   ヽl    _./  ||  ト、_ /l三三\
     |ト,   "  ゝ∨/  ””  l三|ニ/
     ヽl    V=====-、.}   l三|/|
      ヽ,  ト┴┴┴┴ ゝ|   | / |》  ← 葛西晴信
      |ト、 ≧ニニニニ彡  //ニ;|      陸奥国佐沼に30万石を領するも
      || ヽ、 ー ⌒ ー   /三ニ|      「奥州仕置き」で秀吉に滅ぼされる
    ,.イト、 \、、、、、{|、、、、、 /三 /|\





317 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:02:33 ID:ygwLbZQI

葛西かよw





318 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:03:10 ID:/9DH1gVE

以上、出オチでした





319 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:03:12 ID:/iWgUamI

秀吉は この裁定の根拠を関白の権威に求めたが
全国の諸侯は 秀吉個人の力量にあると認識した
さらに晩年の秀吉は独裁色を強めたため その傾向は顕著となった


              ̄ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ--::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
    l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |/|:::::::::::::/:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
    |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ
    |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|
.    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て
     |/  ヽ.:::|ヘ              /ィく"j メ_/
         ゝ;八      ;      /イ
           x > 、   ー ー    イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` 、     く´/  l):::}:::::::::::::::` 、
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l  ← 豊臣秀吉
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ    /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l     慶長3(1598)年8月18日没


だが秀吉は その独裁を政治機構として整える時間を与えられず死去
とたんに豊臣政権は揺らぎを見せ始める





321 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:04:13 ID:/iWgUamI

問題はあるにせよ 豊臣の名で一度はまとめ上げられた日本国の状勢を
秀吉の死後も本気で維持しようと取り組んだのは 徳川家康・前田利家・石田三成の3名だけと言ってもよかった


       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐                 __)__                      __ __,.
       >           ̄<            ,. ´     `  ` 、            「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
     -=ニ                 `ゝ        ./        _   _ \        . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、       /        _   ̄  _ ヽ      { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
     /   / | ./ ヽ  ト、       |       /イィィ,,.,.,.,.,.,      ̄ ̄    !       Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |      f/ノノノノノノノ  ヘ.__ j  jノ__ノ      ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |      |///////   _ (__ ゚_>` __( ゚_イ       i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |     .!|.|i/_^ヽ|_'___r⌒ y'  ヽ^)|       | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
         l || U/       lj  |.|ソl   |      !|| fニ> ::::::  `ー'゙ (_`___)ノ       | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |      ヽ.ニ` :     /_ノ/川! /        |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |       __ノ 、    / ヾ---'´ ノ        l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''   __ノ \l `   ____,/         ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
    | |  / |  \  / u レ!  |   |           \    ノ リ.|`ー--     / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ
     | | /   レw、  l´      |  l    |            \   .//       イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!

       ↑ 徳川家康                ↑ 前田利家                ↑ 石田三成


だが その3者も それぞれの思惑の違いから 一致協力することは決して無かった





327 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:06:14 ID:ygwLbZQI

利害調整は難しい
今の政局を見てるとなおさらそう思う





324 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:04:59 ID:/iWgUamI

そうこうするうちに
慶長4(1599)年閏3月3日 まず利家が病に倒れ この世を去り……


                        ζ
                     / ̄ ̄ ̄ ̄\
                    /   U      ヘ
                   |/   \   /ヘ
                   |一  一 U  |||||||
                   |⊂⌒◯-------9)
                   | |||||||||_    |__
                   /\ |_|  \  /    `i
                  /    \____/    /
              / ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒ ̄ ̄ ̄⌒⌒)
            / ∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴  /
           / ∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵  /
          / ∴∴∴∴∴ノ:ハ⌒ヾ:    /
        / ∵∵∵∵∵ ノ:∵∵:ヽ   _ ノ
       / ∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴   ノ
     / ∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵  ノ
    / ∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴  /
   (_____________ノ





326 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:06:01 ID:/iWgUamI

ゝ:::::::::::::L__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー- 、,r  ':::::::::::::::::::::: |_/rヽ
(::::::::::::::::::f:::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::::/_ イ二二 ヌ
 \:::::::::::::つ:::::::. \::::::::::::::::::::::::::::.|   |:::::::::::::::::::::::::::!ニニ´ ' /!
  (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |
       r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
       /!     />/│,. トー く_ ::: r:/ | ! |   | |   |
        ! ゝ    / r,くヽ |./│/ ノ`ーく__,j  |   | |   |
     r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
     ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
     √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |
    /:::::ゞ:::::::::::::< / ´!   ∠_::::/ l:::::::::::::ゞ :::. 、 | |   |
   /:::::::::::::::::::::::::: 7`ー ̄ 二ノ/:::/  .:::::::::::::::::::::: ヽ│ !|
   / ::::::::::/:::::::::::::/     j/ヽ ::::   :::::::::::::::::::::::::::: \ l|!


利家死去直後の政争の末 三成も謹慎処分となり失脚
その結果 政権運営の責任は家康ひとりが背負い込むことになった





329 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:06:59 ID:/iWgUamI

そして 国内の動揺は収まらなかった
小事は「伊勢湾通帆料問題」「長宗我部家家督相続」から
大事は「庄内の乱」「宇喜多騒動」と 問題は次から次へと起きた


                _           ニ / l l
             /´´,ィ〕           /
  ニ / l l   ,_   /  'ーっ          /ニ7
   /   /777/  /  ./ ̄             /
  /ニ7 {   し'7/ ゙̄7/    ,. ''´ ̄`ヽr:z   :
   /   ヽ.  ノ { /〈/   /    _,、 ゝ       _ f'h、
    :   |ー-|  X ,.へ    !   r'7/,ゞ7レリ       (.くノ ' 'ヽ
  ,rf'?   !   !// V   \_l   y/__ヽ,        .〉   ノ
 〈  レフ .!    ̄/ ̄ ̄/ /   ,.イ | r'::   、    /   /´
  ヽ  く  `‐! !-l__/ /イ / / ̄`<:: _ ヽヽ.  /ー-v'
.   V⌒ヽ_, l l-‐ヽ /  ´ l/ レ'      ,ゝ、  ̄7 i‐-'  / } }
   ヽ    ! !   ∨   /       /   \/l. !   ./  ノノ
     \__,,.ゝヽ''7    ./ ニ / l l   、   /ソ ,'─‐'   r‐ 、
         /    /   /     ,イ ヽ./ / /、_ __/  ´ヾ、
.        /    ノ   /ニ7   /;'|___ゝ'/   }   __,.へ)
       <、   ./     /   /;' | '´イ ` ー─‐'-‐'''´
     /:::`::::ー- 、      :  /;'  !   L_    ノ丿


家康は 「前田家征伐」をダシに国内の引き締めを企てたが
その効果も一時的なものであった





331 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:08:05 ID:/iWgUamI

そして ついに東北では 会津120万石の大大名
家康と同じく五大老家のひとりである上杉景勝が公然と中央の存在を無視するかのような暴挙に出る


    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ                、     ‐;、
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_く三 /  / ̄ {   ノ           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ             {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
  く;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}              {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人              r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /              |{i ト 、;::: :::::;>‐く:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))く  j! .i!              l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ             O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::              |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::              l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/             ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::         ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::   ─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、

          ↑ 上杉景勝                             ↑ 直江兼続


ここに至り 家康は「会津征伐」を決意し 全国の諸侯に号令を掛けた





333 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:09:00 ID:/iWgUamI

家康は「会津征伐」を自身の そして国内での最後の戦と心に決めていた


        |:::::::           ::Λ::           ::::|
        |:::::           ::::/::::|:           ::::::|
       |::::::        ::::::/|::::/:::::::|  :| ::::       ::::::|
        |::::::      :::/l :/ |:::/:::  ::|::::| | :iヘ::::      :::|
.       |::::      ::::/ | / |:/::::  :::|:::|:: |: |: \:::     :::|    上杉は10万の軍勢で必ずや屈服させる!
.        |::::    ::/|::/\:|/ :|/::::  U :::|::|: |:|/\::    :::::|
.       |:::    :/:|/:\:|:\:/::::      |:/::|/::\::    :|    そして この「会津征伐」で
         |::    ::/::|::  :::\::::\    /::::/   :::\:::  :::|
        |::   ::/ _____::::||  ||::::_____::::|:   ::|     豊臣家の…… 中央政権の威信を
       |:l⌒l::::| :  ̄ ̄ ̄O ̄ ̄/: :::: ̄ ̄O ̄ ̄ ̄:::::|:: l⌒l|
        |:|∩|:: |:  \___/::| :: \___/  ::| |∩||     もう一度 全国の諸侯に知らしめるんだ!!
       | :|∩|:: |:::        :::|..|::       / :::|:: |∩|:|
      |  |l.0|:: |::         ::::|..|:::::     /   ::|:::|0 l|:::|
      |:::  |U|:: |:::::::      ::::|..|:::::::   ./ v   ::|: |U | ::|
      |:::   ヽ人 |::::::   U   :(__ :|..|::::__): ./     :::|:人ノ::: ::|
 .   |::  /|:: ::ヽ::::::::: _     ∪     ._  ::/:::   ::|\:::::|
     |:: / |:::  :::|\::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ :/|::::  ::| \:::|
    |:::/  |::::: ::::|::::\:::::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:::::|::::  :|   \:|
   |:/  ::::|:::   :::|::::::::\::::::   ___      /::::::::::|:::  :|     \
   /   ::::::|::  :|::::::::::::::\:::::  ::::::   /:::::::::::::::|::  :|:      \


しかし この「会津征伐」は 家康にも 景勝にも そして全ての諸侯にとっても
思わぬ方向に転がり出していくのである……


   『 新 ・ や る 夫 の 関 が 原 戦 線 異 常 ア リ 』





335 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:09:32 ID:h5nBqgr2

この期に及んで、まだ誰も関が原を予想していないというのは斬新だな





338 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:11:00 ID:/iWgUamI

<第4部 その1 GO EAST>

慶長5(1600)年 6月
上杉景勝の目指していたものは 中央からの自立であった


        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ く´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_      太閤亡き後の中央など
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._      恐れることなど何も無いからな
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=く´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'


手始めに旧領である越後国の奪回 その後は周辺を武力による併呑
景勝は東北の地に いわば上杉帝国を築き上げるつもりでいた





341 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:12:11 ID:/iWgUamI

太閤死後に上洛し 五大老のひとりとして中央政権の有り様を体験した景勝は
現在の家康を中心とした政権体制を完全に見くびっていた ベロンベロンに舐め切っていた


                        .;[(  ^ll、       ][              J(
                        ][   ][      __/゜  ┏━━━┓   gl゚゜
                        」:::::::::::][      ll(    ...┃伊達領┃  .;f"
                       ,,d゛:::::::::::]!      ヨ、   ..┗━━━┛ .l[゜
                     gll"::::::::::::::::][、┏━━━┓           .l(
                    g[゜::::::::::::::::::::_](..┃最上領┃         |
                   .;g9v。:::::::::::::::::[゜...┗━━━┛          .l[
                   ](  ゚l[:::::::::::J[       ][         ____  |
     gh。           g(   .\。::::][       .;f(      ./rf^"^^k ]l.
    ,,f:::::(゛          ..l[゜    ,,][ ヾ  _    g(       .l[     ^f"
  ./::::メ(           ./[    .lf^^^:::::::▼米沢口 ーq、   _ (
  .;ll゜::::.\。          g(    .l]:::::::::::::::::::::::::::.\"゜:::::::▼信夫口
 〈[gh:.:::::.;][        __g(゛    ][:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::][   [[
  gll"::::p(゜     __pf"^^^     .l(,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::][   .l]!
 ..l[,,gl゚゛     .;,,d"         ▼津川口:::::::::::::::::::::::::::::::::::]llll(゚lq][
         .;g(           g[:::::::::::::::┏━━━┓::::::::::::,[(   ][
         ,,ll゜           ]]゜::::::::::::::┃上杉領┃:::::::::::.l](    [r
       ./゜         .。q,,][:::::::::::::::::┗━━━┛::::::::::::::](   〈[
      _g(゜       .。xxd("::::::::::::::::::::::☆会津若松:::::::::::::::.\  イ
     gl゚゜┏━━━┓ .l]l.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./゜  [(
   ./゛ ..┃堀  領┃ ][::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll(゜   〔l.
 vvf"    ┗━━━┛  ](:::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::::::::::::::.l[゜    ][
                ][::::::::::::::::::::::::,,d(^^^▼白河口  ][     ][
                .l]、:::::::__,,▼南山口  \、:::::::::::|    .;](
                ▼越後口        ](:::::::::::.;[(  ./f"
                               ▼仙道口_ ](


景勝は 自分たちの為す暴挙に対して
中央は軍勢を差し向けてくることも出来ないとすら考えていた節がある
そのため上杉家の戦準備は 会津若松の新城建築と津川口・米沢口・信夫口の北方に費やされており
関東方面に続く白河口方面については ほとんど手つかずの状態であった





343 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:12:59 ID:/iWgUamI

しかし 6月7日
都と大坂に留め置いていた家臣が相次いで帰国し 上方の情勢を景勝に伝えた


               . -―- .
             /       ヽ       景勝様!
          //         ',
            | { _____  |       家康は朝廷に「会津征伐」の許可を得る運動を始めました!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了    連中は 完全にヤル気です!!
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    く^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

         ↑ 小山田正光    ↑ 櫛田光家





346 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:14:04 ID:q8Ko0ye.

あ、小山田の一族は上杉に仕えてたんだ





347 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:14:05 ID:1g.tnXO.

この二人がまともなセリフ言ってるの初めて見たかもw





345 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:14:00 ID:/iWgUamI

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/      ほう……
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニく:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽく::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐く:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |   家康も頑張りましたね
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、





349 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:15:00 ID:/iWgUamI

    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_く三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ      まあ いいだろう
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ
  く;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}        「会津征伐」などと威勢だけはいいが
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /        所詮は烏合の衆も同然
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))く  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ        一度 こっぴどく叩けば
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::         たちまちに四散することは明らか
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::




     __                      ,_
 ,、‐'´ ̄   ̄`'ヽ、           _,,,_ i、`'iヽtr、 i-、
/              `、     r‐-、,,、ト亥 ''v!ヾ/| !!ノ |'i .)ヽ, ,、
    レ レ レ  `,   r‐亠彡ミ、  ミ|トミミ|ヾ))/ノ ノ ´.''彡}ノ!|
    ロ ロ ロ   i  i´ /// ≡゙、`vi∥| !以´' <ヾ≡ ノノi
             |  !, //// (r、、i , ン、/  ヽヾ  ≡三.c,,ノ|
.  レ レ レ レ    |  ) | |/ 》 )/イ´''''‐-i |iノ iiノ ヾ、ヾ= くく
.  ロ ロ ロ ロ   .|  く ! |  |` .|イ{    i!/ノノイ ミミ=---ミζ
             /  ,、! 彡r,ソ  ト、ri ,, リノソ ト、ミ ミミ≡γ
    レ       /  , ア .t‐'    tテ}゙ '`===-、⊥,,.t三≡彡,
ヽ、  .ロ        / .//τ''       | 7  ヾr゚‐´´ ̄  i!/´ri.|、|
  ヽ、,      /  |!ii|'´       |く..  ´       ' ))!ノ、|
    `''''''''''' ̄ヽゝ  ヾi.!   _ ''r, |、,_        ,, t-‐´ヾ|i     なるほど それでは……
              `` ,、r-くヽ, CO、'''''‐ァ    /σ゙'λ!i |
                i! >, テ=|.ミ三彡'´    /  / ヽiκ
                   } ノゝ'`´ .|`''''''  ,、、-‐'''´,、-''    yヘ,
                ヽ、  .!´-、ミ-t'''i´,,、、-''´_     //υi
                  \    ! . } {  !i'´´i!   /    \
              _,,,,、、、/`'''‐ ,.r‐' ヽ    . /\       \
              | ´'''''''‐‐‐‐‐‐''''r'|  ヽ   /   \      ´





351 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:16:00 ID:/iWgUamI

                                 ィ      ィ
        ___..,,,ィ=- 、         /{   //__ ,, イ/
       /  r=''´ ̄ヽ  .::ヽ        i 人r''r/=-vr=-ヾ
       r>''´´{ ::.    ',  .::i       ノ / ニ.Y レ=イ ヾ、_>-、''ー ァ      軍勢が来ると言うのなら 来れば良い
      斗   {      ',   ',      {彡r--、Vrilil>  Y─-、  \ _
    i''´ ..:i    {      ゞ、_ ヽ    イ/ /ミ /`´⌒}::i ./;;;;;;;::::::\ー{ ̄      その時は十分に相手をしてやろうではないか!
    イ  .:i    { ..:::     ハ   .}    ト/ .人ヾ_/`i/≧イゞ>x /ハ
  / ノ  .|    { ::::      i    |    il / i≧-、 /┴'''´ Ⅵ Yミミ        所詮 家康ごときに……
 / ,' ..:: .{ ..::  i  ::::...  ...:::    }    ハ ヽ ..ト ̄ノ  Y   / r::ノ人ミ、ゝ
..{  il ..: .{ ..::  `  :::......:::     /   ≧ミ>=- ヽ '´      オイハミミミ       我が野望を妨げることなど不可能!!
..ト  ` ::  ` :::..     :::::.     {        i '-=='´   |iY  iミミ
..ヽ   ヽ   ヽ       ::.    iトヽ'' ̄ ̄ ̄\ハ ''''''´    人_ r────── 、
  ヽ;;::...             ヾ   il::::i::\_   ヽ\}__ イ──/           \
   `、:::.               /::::/::::::il::T、   ヽ \ _, - -::、:/            イ
    `ー 、::..          /::/:::::::/::/i ヽ   V \ \  Y::.._          /
        > 、__    /:::::/:::::::/::/:::il  }   ヽ  ト、 \ V ヾ        / |
        / /:::...:.:廴 ̄ ̄::::::/::::/::/::/=-、        ヽ } il  }       /  |
        i li::::::イ::::::ト- - ''´:::::/::/::/    ヽ            i ハ  }    - イ  .ノ
        i li:::::/:::::::il、 `ー-''´/:::/       Y    / .  人ノ V/   i   .il /
      イ.i il:::::::::/::::::\     ̄ヾ                レ/ Y   /i    /
   r ''´   iil:::/::::::::::::::::::\       ̄             V     ./ il  イ
   人    ハ:::::::::::::::::::::::::::::::\__ィ=- _            /     /_/  /
-=イ .イ    il:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://\  `    ヽ     ノ  __/    ./
-=彡il    /}}:::::::::::,:::-::──-::、::::://== `ヽ     >=- - '' ´:::::...    ./





353 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:17:04 ID:vciayXmQ

どう見てもラスボス





354 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:17:07 ID:ZGnmLDxc

どこから来るのか、その自信





355 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:17:07 ID:/iWgUamI

               . -―- .
             /       ヽ
          //         ',    やったッ!! さすが景勝様!
            | { _____  |
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ   おれたちに出来ないことを 平然とやってのけるッ!
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ   そこにシビれる! あこがれるゥ!
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    く^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ


6月8日
景勝は神指原の新城普請の一時中止を決定
そのうえで白河口方面で上方軍を迎え撃つための準備を配下に指令した……





358 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:18:00 ID:/iWgUamI

同6月8日 大坂城では……


                                           ∧
                                          / ∧ヘ
                                          而而 |
        ∧                                 |n l|√ |
       / ∧ヘ                                鬥鬥l__∧___∧
        而而 |                             。___|]] |三|]]三三/\ ∧
       |n l|√ |                           ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|
        鬥鬥l__∧___∧                     I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|
    。___|]] |三|]]三三/\ ∧    ∧I               /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |
    ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|    [[[[|  ∧   __    | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |
   I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|    |ii |  〕∧ニlヘ ̄II\. │ll| l|| lll |   | ロロロ [[| 凶凶l |
  /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |   {兀兀} 皿皿|ニニ|ー「[[[[|.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |
  | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |:,:;;;::;'::|ii|l | f≦TTニニ|厄`:;':,'゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::'、,,,
 |.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |.`;,',:;;:|ii| l|,':;`:;'::|│,ロl|,':;`:;':  ;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;'.`;,',.
 ゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::,:;;;::;'::;'.``",':;`:;'::;;;`;`:;'::;;;  ;,',;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..
;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;;'.;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;',:;;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..





362 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:18:59 ID:/iWgUamI

                      _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
  ┏┓  ┏━━┓         ノィ          Xヽ           ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃        /      ,       \           .┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━ ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニ━━━━━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃.      / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ .         ┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━ /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|━━━━━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃        |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!           ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛        ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||          ..┗┛┗┛
                    |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
                    l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
                   ノ| .| l\   く7 /,イ |  N___ /  /  |
                  _厂| | .|  \ / ノ( ̄"_/`ー、    |
               _,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
                 /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
               /  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
               _,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
                    |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
                    |  !   〈\/ 厂    /ノ〉


家康が1ヶ月の朝廷工作の末 待望の綸旨を手に入れていた





371 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:20:22 ID:vciayXmQ

おめでとう





369 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:20:04 ID:xupYSsxc

ああ、細川さんの技で綸旨ゲットしたかw





367 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:20:00 ID:/iWgUamI

「会津征伐」の大義名分を得た家康は
6月6日の軍議で先鋒を申しつけた東北の諸侯をはじめとする会津周辺の大名に帰国を促した


          / ノ Y ヽヽ           でーーーーーーでってってってってってwwww
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\               でーーーーーーでってってってってってwwww
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)          でーーーーーーでってってってってってwwww
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、         ← 伊達政宗 信夫口先鋒
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))


これには喜び勇む者……





372 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:20:35 ID:q8Ko0ye.

トカゲ、うぜぇw





374 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:20:59 ID:/iWgUamI

いかにも気が重そうな者……


        ∩___∩
        |  ノ   u ヽ
      / |||_   _ |
       | u  ( _●_)  ミ    …………
       彡、 u |∪|  、`\
      / __  ヽノ /´>  )     ← 最上義光 米沢口先鋒
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄






いまいちヤル気の感じられない者……

                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:丁≧|trュi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:|:.i:.:.!i:.:.ハ/j    i≦了7./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l::|
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、     ´ `   /:.:.|l:l    …………
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、
     イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:|: i ヘ  ← 佐竹義宣 仙道口先鋒
     / i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|::.:.:.:.:.:.:.:.|:.i ヽ





376 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:21:47 ID:.LhdeJug

鮭様、生きて・・・





379 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:22:00 ID:/iWgUamI

様子見で言うことは聞いておこうかといった感じな者……

                                     、_
                                   _,..ゝ`:ー─:- 、
.         _ --‐‐‐‐- 、    /  , -         /(   ̄`Y´   .`ヽ、
       , イ  .,、  l、  、 ` - r´, - '´         ∠l/`ー--、__,..rv-‐'´`ーヘ
.     rィ .r /./ ヽ_,|-キ |、   ヾ、` ̄ `フ       l//^ーvー-,ィ_i___,rト、,rー‐ヘハ
     ネ/ /イ!7   ヽ=、 、!ヽ .|  '、    >       | ィ'  :/ |/| : |⊥\.:.ヽ:.:.:|
    `!! /r´5ハ    fひハヽ ヽl  _. l`` - ゝ       |:/l.:.:.:/_,ニ、\l ,r‐:、,>、:|.:ト!
      l/| l!{:::ソ    ゝ:::リ l! `´r ヾ            ヾ|.:.:〈゙ヘノ:|    lノ」´∧!:.|
.      |  `"     ` ´    / i  }            |:.:.∧ `´ _‘_,  ゜/.:.:.r'
.     {    _,,,........     レ /             ヾ!.:.ヘ、  ` ,.イ:r'レ′
      '、   i     }    r- '               ^V^rl`>'´|V^′
.       ヽ、 ヽ _ .ノ   /  `ヽ、           ,r-‐‐'´ \‐: └|``ー-、
        /` - .,...,....... - .f ヽ   ;‐‐`         / \\     `く⌒| o l | \
        へ.r、.| ノ  _,, イ'、 ヾ` ヾ          /.\   \\_,.:-'´\|,.ニ、_|. 、l
              ∠_,'ニ - ' ´rヽ、            |: . .\:  `ー-く´ ̄`「]- `}: 冫
         /       |:.:.:.ヽ            |: :   : :    〉 ./V\_/: . ヽ
.         ,イ         |:.:.:.:.:.ヽ          |: : .   ./: : : : ::>ー'  /|.  〉|:  `l
         /:l          |:.:.:.:.:.:.:.ヽ         |: :    |: : : : : :\_/ |`ー' /: :  `l
       /:.:|           !:.:.:.:.:.:.:.,.ゝ、       |: :    |\: : : : : .   o|  |∨: :  `l
.       /:.:.:|        |:.;r ' ゙´!:/        |:    .:| .「 : : : : :     |  | L: :-、. ̄`l


       ↑ 秋田実季                    ↑ 南部利直

            両者とも最上義光の指揮下で米沢口を担当


反応は まちまちであったが とりあえずは全員 家康の指示に従った





381 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:22:59 ID:/iWgUamI

その東北大名のうち 津軽為信が密かに家康に願い事を申し出た


      |;:;:;:;:;:;:;_;_|;__;_:_;_:_;_:_;_:_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
        l;:;:;-‐;";::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄`゙;:;:‐--;:;:;:、:;:;:;:;:;:i
      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;-、l
      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      |_;:--‐x、ヘl i l iアノ/,ツ'"´ ̄` ''‐--ト、、;:;:;:;:;:;:;l
       .l     `゙ヾミシ'"´           ゞミミ/^ヾ,
      l, ゙'-、          _,,-‐"      ミ〃./ 、 l
        ', 、,_`ヽ、,    _,x;彡"__,,,〟    ミノ /;:. ,'
      i: ヽ匁ゝミ;,  ヾ'"ィ_ヾ斗'ノ     シ l;;:' 丿   家康殿…… ひとつ
      l   `゙゙"´':l  :  ´   ̄        '´ /′
      l       i  :              r‐7′    お頼みしたいことがあるのですが……
        ',    /  .:;:.             l l
       ',    (  ´_,)             / .l
        ', i' ィ彡'";r-、、ィr'' ,.      /  l
        ', ゙ト‐- _`二ニ彡´ :     /   l.
         ',  ヽ、__,, /        /   ゝ-‐‐‐i _
            '、           /  _,. -''"´ ,. -'"´;;;;;i
          ヽ       ,. ‐"´ ,. -"    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           `t--‐‐''"´  ./     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          __,ィ|      /       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ,ィ;";;/ |     ./     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ,ノ:::::;;l   ', ./       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ← 津軽為信
     ‐";;;;;;;;;;|   y'      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





384 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:23:27 ID:PvhhVRhE

胡散臭い男が一人





386 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:23:44 ID:.LhdeJug

その名も津軽為信





385 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:23:36 ID:vciayXmQ

嫌な予感しかしない





389 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:24:33 ID:q8Ko0ye.

東北はどうにも胡散臭いのが多すぎるw





388 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:24:00 ID:/iWgUamI

          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!      ん? なんだ?
    | l ヒ |:|.       r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′     為信殿が俺に願い事とは珍しいな
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |




        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
          |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
        |_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_!     はい わたしは家康殿の仰せのとおり帰国し
        |;:_;:_;:_;:_|_;:_;:_;:_;:」
        fT 、_ `"'''"´ _,.゙!}     また嫡男の信建は 秀頼様の親衛隊員として
         tj、 t苙、 ,ィ苙ア lノ
         ',':,   ,! l、  ,イ     大坂に留まるのですが……
         ヾ! ,.ィ竺t:、 リ
         人.'´三`' /l
,. ―- 、_r≦´、、 `'ー' " ト、
_::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ丶、、ヽヽー-、_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.`'=┘::}::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-一'::::〈
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::





391 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:25:00 ID:/iWgUamI

                |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|     三男の信枚……
                |_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_!
                |;:_;:_;:_;:_|_;:_;:_;:_;:」     これを後学のため
                fT 、_ `"'''"´ _,.゙!}
   r―、-、          tj、 t苙、 ,ィ苙ア lノ     徳川軍に従軍させてはもらえないでしょうか
   ',  ヽ ヽ         ',':,   ,! l、  ,イ
    l   !"´!         ヾ! ,.ィ竺t:、 リ
   l   l  l         人.'´三`' /l          f'^i-、__
   |   |  |,. ―- 、_r≦´、、 `'ー' " ト、       {゙ヽ丶ヽヽ
   |   |_|_::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ丶、、ヽヽー-、_  ヽヽ丶ヽヽ
   |  /   i\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.`'=┘::}:::::::`,==、! ,l_.l,..ヽヽ、
   ト、_.|    l / ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-一'::::〈::ヽ ゙',   、_ ',
   ノ  `'ー‐(⌒ヽ ノ l::ヽ:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ ゝ -‐ァ
  ,! __,,.. -r-、`'ーr'´ ノ、:::ヽ::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ   ;'
  l       ヽ_,.ノ  /::ヽ}::::'i,::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ丶、_,. -‐
  {  -‐' ´ ̄ソ  /::::::::::::::::|l:::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::::::::ト-


為信は 南部家からの独立の経緯より石田三成に近しい人物である





396 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:26:01 ID:/iWgUamI

為信の嫡男・信建の烏帽子親は三成であるし


              ,  ,
           iV//l/|_,.ィ_,. -z
        、 _」 ′/  //,  ∠. _,.
     ヽー丶        / ∠     ∠ _
     /    f   /!  、丶   、 <
     >      |/lハト、ヽ、Nト、\ヾ-
     7  i lN==-、   r==、ヽ ゞ′
      ' ハ, _Y! rヽ    __  リ'′
       fh }  ゞ‐′  、 ⌒` /)
        弋 ぃ  o -‐一'==≠===
        >‐ヘ、 ゚     _、く
        // ,ィニニL≧ヒri{_」,_ }l
     / ̄/´  }ー 、f -- } ⌒ヽ - 、
    /   /  , /    i  /;   l   \
    i   /  ;  l     l .i ;.   l !   ;
     |  i  ; /   _,ノ.../  ;   V    !
    l   l   ; i   ´   /     i    l
     l  .l   ;/     i.       !   l
     l  l   ;i、..,, __ ,. 」≡≡≡≡l     l
     i l ;  ヽ   {o_', ___ __ _j     l
      ! |≡≡≡丶ri「F-幵| f{ 「} }    l
      l L;_  __jl」.L!__」」='=r'r 式    __l、 ← 津軽信建
      l  7´    |  |.  ll.i   `!  ̄   }


その信建が秀頼の親衛隊員に抜擢されたのも三成の推挙による





399 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:27:04 ID:/iWgUamI

家康との仲は悪いということもないが 同時に今まで特に接点も無かった
それが こうした形で繋がりを求めてくるのは家康にとって喜ばしいことである


        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /
            |/ __‐、    u lノい/:〈      ……ふむ
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \
          ノノ^「ヘ、 ノ//             \
         '´   |i゚:l \'´ /
             |i :!  V


また家康は 三成と和解することを望んでおり
そして三成も「会津征伐」に従軍を希望するという歩み寄りの姿勢をみせていた
ここで三成派とされる人物と誼を通じておくことは悪いことではない





403 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:28:00 ID:/iWgUamI

家康は為信の願いを聞き入れ 津軽信枚の徳川軍従軍が決定した


         ,.-―‐- 、r―-
.       /               \
        /  /    トi   ヽ   ヽ
     /  / / / /|i iト、 ヽ  `、
      /  / /i_/l__ハ !,」l 川} i }丶  ',
.    /  //_ム==-、 メ    ``ー 、   i
.     ! i !f     __ 丶  _,.r==ニヾ }   l
    | 」  l.  〈 戌ハ       _,.  L_  l
    `ヾf⌒i.  `ー ′  、 ´ ̄ ミ f⌒リl/
      ヾい. メ    ,. -- 、__,    /ナシ ′   よろしくお願いするでちゅ
        `ーゝ    /  ∠´    /- '
         \ /  ´  )  /
        _,. fヽ !     _)‐ '}j- 、 _
.    _,. '´  丶 l      `r'K{    ` ‐ 、
.   /       /丶   r‐ハ ヽ       \
. /     、  /      _,ノ | i  `、   、  \
. !       y´       /l  .!  l  `、   ヽ   丶   ← 津軽信枚 15歳
  !     /      / !  l   !   `、  i
  l.   /       / .|  l    l   `、 l





392 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:25:02 ID:xupYSsxc

津軽さんだとなんか企みがあるようにしか思えない





394 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:25:45 ID:Frrk4cjY

絶対裏があるようにしか見えない男、津軽さん





404 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:28:14 ID:xpzFfdcY

魑魅魍魎の奥州情勢を勝ち抜いてきた津軽様に死角はない





407 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:29:00 ID:/iWgUamI

さらに家康は 家中から戦の指南役を選抜し 信枚に付けるという心配りをした


               _ __ _
.              ,. -ニ二 / 7/ ̄ ニ- 、
          /      /  ゞー '⌒` ヾヽ
         /  /  /  / 「 lハ、 ヽ  ヽ\
        /  /  /    / /!/!l }ト、  \ \ ゝ
      /  /   / /  / イ |! |リノ }l } ヽ ゞ
.     /  /   / /  / /lLl_r二ニ=、   ≦
     /  //   / /   / l  ´    __   ,,.「
.    l ,/ {    { r┴-、{ l |    f´ ヒリ    {リ!
    ,| イ l|   f ラァ 、 `ー┘   ` -‐ ′  ィ}    うわ 強そうな人でちゅね
.    川从l儿i |」|{. 勹、    、ヽヽ      _,./
           ___`ド 、__,            ´ /     色々と教えてくだちゃいね
       _」ユ{′   ヽ             /
       /´ ̄ヽ\         、_,.  '
    ,. ´      \\、.,__   / ヽ
. /           T´ヽ   `ー' }.    ',
              l ` r‐┐r-ハ   i
                l  ノ  | l l .l ; .l
            l  /   !.l l V /






            /:;-rr|、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彳:「`i:::::ト、
         ':/ |{ l!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:/)ノ}::::::::ヽ
            {:{  |:〉!l     j        /イ!。/::::::::「}:}
         !:! |::::::ト、   {_      __/|「::::::::::::リ/    うむ……
         ヾ!|::::ヽ    ` '´     / / |:::::::::::::〈
           |::::::::::>ヽ -‐==-‐-   / / ∧ー、::::::::i
            |::::::r┤iヾ  -‐--   // / ハ トn-
           _厶イ /ヽヾ 、   _/ /, ' | V|
         ´ / / ハ  \\ ̄   //    |彡!=!
          /彡王j   \\ //      イ彡三


その指南役とは……





409 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:30:00 ID:/iWgUamI

4年前に死去した徳川家譜代の重臣「鬼半蔵」こと服部正成の一族・服部康成


                 ,. - ―─ - 、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
              ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ′::::::::::__::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::',
            i::::/⌒ヾ、 \/ /'´ ̄`ヽ:::::::::::::i
            |:::'     (ハ       i:::::::::::::|
           _|::l   ヽ   V ,    i、|:::::::::::l
          /::::::ト、__   ぃ∨〃 __,._、=-!:::::::::::l
            /:;-rr|、__`'ミヽj}Y{し,'r‐'_,ニィ彳:「`i:::::ト、
         ':/ |{ l!ヾ='゙≧ー!^ー'ミ^’'=" ノ:/)ノ}::::::::ヽ
            {:{  |:〉!l     j        /イ!。/::::::::「}:}    こちらこそ……
         !:! |::::::ト、   {_      __/|「::::::::::::リ/
         ヾ!|::::ヽ    ` '´     / / |:::::::::::::〈     よろしく……
           |::::::::::>ヽ -‐==-‐-   / / ∧ー、::::::::i
            |::::::r┤iヾ  -‐--   // / ハ トn-
           _厶イ /ヽヾ 、   _/ /, ' | V|
         ´ / / ハ  \\ ̄   //    |彡!=!   ← 服部康成
          /彡王j   \\ //      イ彡三


        後の津軽藩の筆頭家老 服部長門である……





410 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:30:21 ID:h5nBqgr2

服部か





413 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:30:56 ID:7JTCfu42

うっかりさんw





412 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:30:34 ID:OQoYA7QQ

服部殿がまた死んでおられるぞー!





414 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:31:02 ID:/iWgUamI

6月15日に 綸旨に続き秀頼からの台命を受けた家康は
その翌日に早くも徳川兵3千を率いて大坂城を出立
6月17日には伏見城に到着し その日は そこに逗留した


                       }k
                       ノ;'l{
                     _ノ;人'、
                }、、__,. -'',r'/p、ヾ、
               ,}”ー--、."ニー--゙'ゝ ゙'‐、__,、ャ,
              ,、 /;;,rlT=イ__~ ̄~^~^''ー‐---、.y"
             ,irこ;;;},|i ||  ~||~゙ ''l!tー-n-;t{;/
             ,j r'i!_、_}-二 ニニ゛‐-,k!i、,、、」|__,|トッ
           、_ ヤ{/iコ};,^;;,,,;;;,‐,-,=ノ,ム=_-__ーネ{´,
           ,};コニニ/7r'|”~,__,゛,/ノ 。 \~^~^”””'ヤ
           i!;;;;;;;;;;;、i!__| ,i-!;'"/,r'^v^‐、\iコ~|レ=i、
         ,}`ー';;;;;;;;;;;;;;;}r‐''”_,.-''/ [iillIII}}}] 、゛\i!、;;;;i、
        /,Eャッririririrnm;y、^,、ニニ ー_ー‐-ー' ゛\,;;;i{、_     ,.ィ
        /,r"=|、__    ̄~””””””'''''''ー,rk':;firiririnnm;y^~三ニ;:ニ'}
       ,/,r"=/|::::.. ̄~゛゛``''';::::::::::::ー‐,ノ,ム-.,, 、.、.゛,.___゛~^~゛^i;/
     ,、 /,r"=/,;l,,,::::i::::|iillIIIIIIIIII|||:::::;7/,r' ``i、:::.iヘ::::::::. ̄~''''''':|
.    ォ}仁二Vェ^仁 ̄~"""゛””””''ー/,r'" .,・、 `\[iillIIIII|||]:::::::::::|  ,
    i!;;;;;;;;;;;/イ'^トー‐-ニニ二、こ,.-'" ,r' ,.-ー{  }ー、`、\"^"^"^"^゛''ー'}
    ,il;;;;;;;;;;;;;:^^i'|::::::::::::... ,. -''"_, -'/―‐‐`´ ―`i、゛、\゛^゛""ー'r/
    i l;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'|::::i,,. -''^_,,.-''′/' ,;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllll `i、` 、゙-、:::::::::|;it======r'7
 _r,=ーヲー",,:;;;;;;'7rイ~,. -'''~,._-_''~´..::::::|iillIIIIIIIIII|||||||||}.:::::゙'‐、 ` 、゙''-、:|;;;`i、;;;;;;;;;;;;~ヽ、
 〕{ュョiririririrm;;;;;~_,n、 ̄__二;;;,,  ̄~゛゛゛'''''',,;;;;;;;;;ー―‐---`ゝ、` -、~ヾ,,;;ヽ、;、;,._;;_;;_,,'‐、
../,r'ーl~~~^~_,.,r'%%r===%%''ュ.,_"‐^"‐''=fhifhicifcifriririririyr'g'y'ng'y''ngmgigpmgwwiV} `''‐、._
/,r'=r|::::::::,r7=-ー''^`ー"^ -、_=フ:::::::::::: ..................._________    ~"””””””””””””|”””riririririnfzmir'7
ゞ゛ヾ゛;:"゛ゞ"'';;,r';";;ヾ、:::::::::|::::::i####lllllllllllliiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ "''''' ::::::::::::::::::::::::::::|”””””””ヽ、””””"
ヾ、ハ,;;^",,;;;;;,r''^"::;''"",r'::::::::|、::::||iiiiilllllllllIIIIIIIIII||||||||||||||||||||:::::::::::|llllliii|::::::::::::::::::::::|^~^~^~'i~"
ヾゞ,、;:,,y''''7''""""'';;'':::::::::::::|;;`ヽ;、 _,、::;;;;;”””””””””””'''''''''..::;;;::::;!!!!!iil::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|
::ヾ、,,;;;ハ;''"""'''';;::''"""''r,、hhhhhhm}{メfタfタfチfツfヨfヨfヨfヨfモfヨfルfルffルfル%%$%$%$$ユ:::::::::::|
''"゛;;;;:::"''',,《;;;;''ヾ、,;""~~^~^~^~^~|^`‐'___`ー'___`ー'__`'ー' ``ー' ``ー' ``ー' ``ー'`-ー'"::::::::::::::|





417 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:32:00 ID:/iWgUamI

伏見城で家康を迎えたのは 去年より城代を任じられた木下勝俊だった


      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|,.-、:::! fr Ⅵ:::::::::::::::|_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    iⅨ _ソ=r+―ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      この度の御出陣……
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      その…… なんと言ってよいのやら……
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/       とにかくご武運をお祈りします
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/
            |            ヽ:::::::::::|\|
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐
            .l      ,. -― ¨  ̄       |
            .ヽ  / l |l           |
              .} /l ||||| l        l |l l l |    ← 木下勝俊
             .ノ            l ||  ||lヽ




          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′   ああ…… すまんな……
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |





419 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:33:00 ID:/iWgUamI

 l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l 
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l     ところで家康殿
  ノノlヽ、_!             /_ノ:::|
    l::::::>、    ──     /i:::::::::::l      ……その出で立ちは?
    l:::/ /::ヽ、       ,ィ'::::!\:::::l
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!
            !   ̄     レ;'´  |
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l




      i                      .i
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i    え これか?
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ ー‐--------一 /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ.   ≡≡   ./.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.      u / |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /     |.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\        /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |


大坂城を出立時の家康の服装は 甲冑も身につけない狩衣姿という軽装だった





422 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:34:00 ID:/iWgUamI

      /                           !
     / ,                           l      上杉ごときを討つのは鷹狩りも同然……
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |      てことをアピールしたつもりだったんだけど
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ     ……駄目かな?
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"




                                 _ _
                             >''"´:::::::::::::::::`゙:''ー....,,_
                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''ー-....,,__
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;斗'''"´
                         /::::::;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         ,'::;::::/ ィ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       いえいえいえいえ!      !:;'!::::!'>ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                         |' ';r;j┃ ,ilト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r<::::ヘ
       そういう謎かけ          ノ!j  'l|| !ヽ:::::::;、:::::::::::::::::::::::::::::|   `゙''ヽ
                         ヽ       \:ヘ>::::::::::::::::::::::::|
        わたしは好きですよ       '、ィ1      `ヾ|::::::::::::::::ト、:::::|
                           ∨        !::ヘ::::ト、:'; \!
                            ヽ_. -‐ 、   |;' .ハヽ!__ゞ、
                                 ',  _,,. 斗''"´  |
                                  i./     井 |
                                 /  井      .|
                               / ,ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                              / / 井           ヽ
                              /./        井     ハ





426 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:35:00 ID:/iWgUamI

         _
        ` 、: ̄:::::‐-:........._
          >:::::::::::::::::::::::::::`:::...、
       ,....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ,...:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  .´ ̄  ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::l
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!     ただ……
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::/´!:::::::::;'
   ̄ ̄.フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘl:::::::::/,___l::::::::;'      大坂の民は万事が派手好みですから……
    /:::::::::::::::::::::::::;ィ::::∠,,,ィ::::::ム' ̄レ',)/
    ̄ ̄7:::::::::<´ /イ´(_/:::/ ̄ヽ'¨7::/
     ム'イ1::::::`Tヽ    // __ ´ ィ::/
        l:::/.\', \ '  ∠ィ./ル'、
        レ′ /〉  >  _ イ/.王'、
           /.,' .',      ./    ヽ-、
           ,'+l ∧     /   o  ./
        // レ'  ',   /   ゚.o..゚/l




                   ____
        -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
        ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
     ∠二__  ~`           ""'ー、
      , - ~                 ヽ
     , '  , ,                  ヽ
     / /, '                   `,
     i/ /          /|           'i      やっぱり?
      ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
      i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |      出陣時も反応が薄かったからなあ
      i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
        i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \ 
          .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
         / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
    __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
    __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |    スベッチマッタカ……
         | !i .| く__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
         .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
         |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
        .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
        | く/ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
        !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
           | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |





431 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:35:46 ID:q8Ko0ye.

ショボイって言われてたしw





428 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:35:18 ID:pD9Gt2tc

アピールが本当に下手だな
秀吉の位勝ちだけは学べなかったんだなw





433 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:36:06 ID:/iWgUamI

     ,...-―一―-、
   ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   フ:::::::::::::::/);/l/};ハl    まあ そういうアピールならば
  ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ
   /::::::::::/ー(_)-(__)!     会津に向かう道中に鷹狩りをするなど
   Z::::::;/     '  /
    レ;ンl`ー- _ ̄/      徹底してみたらどうでしょうか?
   / #`ヽ  /lヽ
  / #  * ヽー/# ヘ
.  !   */  # y' * l l
  l #  l *  / .# l# l




          _,ヾ\//__
         .>      ゛' 、
         ∠         ヽ
        /           |       うん……
        '|   /| ∧ |ヽ、   |
        ,..|,/=|ノuヽ|=ヽ、 .|、,_      考えておくよ……
    _,,、、‐''゙, |(|| == .l.l == ||)||、,_゛''ー 、,,_
  .i'i'゙_,,、、‐'゙ l`||, u  |.|  ノ,,、||'/.l  ゛''ー、,,_~/''、
  l |~     l ヽ| `'' ヽl_レ‐''´ |/  l     /  l
 .l |     .l   l       /   l    /   l
 l |     ム,--、,l      /,,、--、 |   /  ノ|


家康は 江戸に向かう途中で本当に鷹狩りを行った





435 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:36:56 ID:OQoYA7QQ

くだらない所で誠実だな、家康





436 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:37:00 ID:q8Ko0ye.

アピールというより普通に趣味で鷹狩りやってないかw





437 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:37:00 ID:/iWgUamI

          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!    ……ま とにかく
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!      今夜はここに泊るが 明日の早朝には出発する
    | l ヒ |:|.       r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′      この城のことは任せたぞ
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |




                                ヾ:
                        ,...-‐:::::::ニ二::::‐...、ヾ:
                   ∠::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.l:|
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::i
                  /斗:ァ:::::::::::::::::;/::::::;;∠ -/:::::::::l
                   /::::_>ッ:;く/:::;ィ≦ィチ)7;::::::::::;'
                  "´7::`:l    ̄  弋__フ/::::::::/
                    レ1:::ヽ r‐- 、   ノ:::::/    ええ それはもう
                      ,へ レ/ ヾー ' ,..イ:;>'
                  /,/lフ´   `"7i::/レ         お任せください
                    ,.ィ  l \    / :l/
              ,. -‐ ´ ! ニ !  .,>ム'
            / 〃  :l ,ニ ト、/.O /=
        ./    〃 !ニ   l.フ'ァi':= l
      / 〃      l ニ  l / l =:l.





439 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:38:00 ID:/iWgUamI

               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!   あと 俺は「会津征伐」に全国の諸侯に号令を掛けた
.         |        , /| /  l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l    |ノ_,.ゝ. ト、 ト、l    当然 都も軍勢的には空に等しくなるだろう
       |      ,イ/`''‐、_,リ  リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;  (=。==lヽ!       こうした時 盗賊・夜盗の類が跳梁する危険がある
        |   { f、|.  `ー--‐'   \-‐' l
       ,'   ! ト||      r __  \'l|        都の警備も 合わせて頼んだぞ!
.      /   `ー'ト、  ー----------;ヲ│
      /  /|   | \ ` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |   \  ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |     \     , ' |  ト、\
.     /    |.  |      `‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==




               ,ィ''" ̄ ̄`ヽ、
             ,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,、
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           l;;;;;;;;;|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ-''
           {;;;;;;;;;|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
           {;;;;;;;;;;|l|l|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ー`゛
          . Y';;lヾ! l|l|l|l|l|`¨``メ、;;;;;;;li
            ヽ、t  __  ,lノ,リ `ヾ      へ?
          .  ヾ;;;j`、ヾ ″イ;|∨
             `ソ;;;;|:`ー''´|~l;;j
              jクi   :ト,:`、
             / 「~7~ヾ‐7 `、
             /  .| `ー'' |   ヽ
           / * :| ̄ ̄~|  *
          '"    :|   :|*
                |   |
          *    _l,.-―'





441 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:39:00 ID:/iWgUamI

               ,ィ''" ̄ ̄`ヽ、
             ,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,、
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、    そ そういう危険な事は わ わたし……
           l;;;;;;;;;|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ-''
           {;;;;;;;;;|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ     いえいえ 当然ですよね
           {;;;;;;;;;;|l|l|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ー`゛
          . Y';;lヾ! l|l|l|l|l|`¨``メ、;;;;;;;li      は は はい 分かりました
            ヽ、t  __  ,lノ,リ `ヾ
          .  ヾ;;;j`、ヾ ″イ;|∨         たしかに その任務 承りました
             `ソ;;;;|:`ー''´|~l;;j
              jクi   :ト,:`、
             / 「~7~ヾ‐7 `、
             /  .| `ー'' |   ヽ
           / * :| ̄ ̄~|  *
          '"    :|   :|*
                |   |
          *    _l,.-―'




    /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l
   /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
 /::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '
 ::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l      (おいおいおい……)
 :::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !
 :::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
 ::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |


木下勝俊……
太閤秀吉の甥であるこの男は 戦国武将でありながら荒事とは無縁の人生を歩んできた





445 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:39:44 ID:.LhdeJug

長嘯子ェ・・・





446 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:39:56 ID:S.PwImEU

和歌一本で生きてる人だし





444 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:39:32 ID:7JTCfu42

人事が間違ってるぞ、おいw





447 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:40:00 ID:/iWgUamI

武将としての勝俊の戦歴は「小田原征伐」の従軍と「唐入り」時の名護屋城在陣
ただし実際の戦闘行為に及んだかは甚だ疑問であり
さらに「長嘯子」という歌号で高名な勝俊は 精神的には武人ではなく既に歌人であった


 ///      /| |::l .|l  |ヽ  ヽ\
   /        /::::|.|:::l |::| |/\ \\
.  | /    ./::::::::l|:::::l |".l |/::::::::ヽ、_\ヽ__
  |.l.| l   /::::::::::::|/ i /l| _,,、、-  ~  ::::ヽ ヽ/⌒ヽ、
  || | .|l  /\::::: ヽ /,、-'''"        :::::::ヽ ヽ'⌒ヽ.ヽ     (……やっぱ こいつに
  . | |.| | /  \  〃          i.l ::::::::ヽ ヽ'⌒| .|
.    |l |l    \ ;;; ヽ、  ,,、'      ij  :::::::::ヽ ヽ、_ノ |       伏見城を預けるのは無理があったか?)
           /:::::    ‐''~         ::::::::::::ヽ ヽ、_ノ
          / ,':::::::             :::::::::::::::::ヽ ヽ
         / ,':::::ij:::::: U    `ij     :::::::ij:::::::::l;ヽノヽ
        / ,':::::::::::::::::             :::::::::::::::::l;;;:::::: ヽ
       / ,'::::::::::::::::_::`)       _,,、-'''´~~`ヽ::::::::::l;;;:::::: ヽ
      / :::::::::: ''~ノ    __,,、-‐´   _、、-‐':::::::::l;;;;:::::::u ヽ
      `''''    `''-'、~    _ 、-‐´    :::::::::::::::l;;;;;;:::::  ヽ
                `r‐''' ´       :::::::::::::::l;;;;;;;;:::::   ヽ


今さらながら迷いが生じる家康であったが……





452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:40:52 ID:OQoYA7QQ

マジで今更過ぎる





454 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:41:00 ID:/iWgUamI

     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.   /   :::::::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::::、!
 /   ,.H'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
 ‐r‐''"´ :|.! u r= 、 `   〈 r'´
. │    |! ,. `ヾミ: 、 Yゝ    あの…… 殿……
  ト、   ::\  ' ,   `''<._
.   ヽ\ :::::::\  '  ,  /
    \ヽ、 ::/,> 、 /\
l|  .;:  \'V/  |l`´ \ \
.!|     //!;リ|`\ ||  ;:   \冫、




        _
     _.. --ゝ `ヽ'´ ̄¨Z_
      >             \
    ∠.._     ,       i
    /   ,.ィ./uヽ,iゝ      |
    /イ  ィ,ヘ'i ヒ'.へ「\.  │
     レ|/lた・ラ :ヽ二’フ:|∩ |    お?
  .     l/ _┐ v/u ||9| l
       `i.r====ニヽ |レ'  l
        i‘ー── '´/   i
        ,ハ.  ̄ v / ,/!  ヽ
       フ ヽ. / ,∠ -‐l   ヽ
       ーz'ノ Z イ    ヽト、 i 、i
           / ,. -‐ .、  }ハ}ヽ|
              l /     \     |
           | |        ヽ.   |





458 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:42:00 ID:/iWgUamI

        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,     
       /                  !    
      i                      .i         おお! 元忠!
     .|         /| |:| ト,ヽ       |    
     |.    ノ  メ: リ:|.| |ノ`>      |        そうだよ!
     |.    /リメ, .\ リ / ,.ヘ!ゞ,    |    
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |         この城には お前がいるじゃないか!!
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i    
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|    /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
     ,.ゝ,_.|.|      | |    / |.|_,ノヽ,
    /   ||     ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡  ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /    .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\  j      /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |




      _、-、〃1,.    -'``~〃´Z
     Z.,.      = =.      ´z
.    / '´`ミ    = = 、、ヾ~``` \
   / ,.--  .ミ   = = ミ.    --、 \
.  く  〃-、  ミ  = =  ヽ   ,.-ヽ  >
   ヽ i  l   | |ヽ= = 〃| | u l  i ゝ_
. / ̄u -,´__  | に|= =| l::|/  _`,ー- ,._ ヽ      え? え? え?
 ーz..ヽ___,,...-,-、ヽ.-'=´= = ゝ| ,´,.-,-...,,___ゝー'
    ',=',=,'=,'=|. /ヾ三 三ノ|  |=,'=,'=,'=,'
  ,―'ーーーーー' /.      |  'ーーーー-'--、
  | l ! i ; '  /.       |  i i i ; , |_
  L____/.        |_______l   ← 鳥居元忠
   /    ヽ        /     ヽ


徳川家重臣 鳥居元忠
この男の存在が 家康にその迷いを忘れさせた





463 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:43:02 ID:ZGnmLDxc

おお、鳥居さん・・・





470 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:43:46 ID:1g.tnXO.

正直、頼りになりそうにないぞw





464 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:43:02 ID:xupYSsxc

名シーンのはずなのにw





473 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:44:06 ID:PMDPGImU

迷シーンになってまうw





472 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:43:59 ID:/iWgUamI

元忠は良くも悪くも「家康第一」の男であり 家康が今川家の人質だった頃からの側近だ
その人質時代 家康は後に今川家当主の姪を正室に与えられるなど
それなりに優遇されていたが それでも人質は人質である
人の目は冷たく 支給される物は十分とは言えなかった


                   ,x::::::::::::::ェ..、
                 , :´:::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                 ノ,;;tぅ;;;;;;、:::::::::::::::::::::::.
                  ィ会ミ゙゙゙ヾミミゝ:::::::::::::::::::::::..
                      `、 ,'〃:: : : : : : : : : : ゝ、
                      〉: : : : : : : : : : : : : : };;ヽ
                   /: : : : : : : : : : : : : : ノ川}}
                    ,': : : : : : : : : : : : : : 从ノ川
                      ′: : : : : :,,,,ノ/ノ/丿ノ〃ノ
                   ムヘ`ム  ム/ 〃/川|レ´ ,
                      ハヘ ヽ〉 〈ノ///川レ   '
                     ムハハソ 人>‐´川ノ   /
                    〈ミゝ‐´  ル川川川  /
                川ソ   /川川川ノノルぇ、_,ィ圭圭
                ソ   ゞ゙゙||"゙゙゙゙゙"¨´ ノ小ゝ圭圭圭
                    /   /ノ  |ト、  ,,,ィ会圭圭圭圭圭
             /  /   ゝ >´圭圭圭圭圭圭圭
            /  /  ィ会圭圭圭圭圭圭圭シ´
            /  /


幼少の頃から鷹が好きだった家康であるが 自前の鷹を養う余裕など無い
代わりに家康は百舌鳥を飼い 自分を慰めていた





476 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:45:00 ID:/iWgUamI

ところが ある日 元忠は不手際により この百舌鳥を逃がしてしまった
激怒した家康は 元忠を縁側から突き落としたという


       ゞ^^``´´"´''r.
      Z ,,.、-ッ‐ァィ、 f
      〆┐r―、 .f  f.
     く  ̄|j ''‐-、] ミ  |
     @〉〃@   ||う |
     ( ノ〃_、〃〃||り |    あわわわわ……
     ゲロコココココ |   't
      __ロココココココ |ヽ  't
    | l l l l l l |j | 〉  't
― T T`n―r―― ´/ | ̄ ii ‐-
n∩n.| .||   |ヽ  / n∩n||
|.|| || |゙i ||.  | ヽ/ f |.|| || | r ,
    ノ||.   |/´H ! t t t Lノ l




       .、-―-..,,_  /:: ̄;;Z
        ゙>::::::::::::V::::::::''"::::;;;;>
      ∠;;;:::::::: .:::::::::::::::.... :::::::\
      /:::::  ::::::::::::::::::::::  ::::::\ゝ
     〃:::::::::  ::::::::::::::::::::  ::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::........::;:;;::::::::::::::::::::::::::::i
     |:::::::::::::::::::/!:/ ヽヽ:::::::::::::::::::::|
      レ!::::::::::::::/V/ ij' ヽヾ:::ヘ;::::::::::!    馬鹿! 馬鹿!
       」::::/|/>、゙':.、 /;:ヘヽ\;:r''、
     i r.i:|ヽ"''‐、ヽ、! .i/ ‐''゙゙゙7|:ヒ'i }    なにやってんだよ!!
.     ヽ'ニi:iヾ、 o\i iく o  ノ' i:ヒ7/
      ヘ,,_|! ゙'=u='"'|.| ゙=u=" /|!_,/-、
   ,, ‐''" |:::ヘ u   , .|.| 、 .,,//::::!.  ゙''
    ,.┼/!:::::ヘ.iエェ.ヽ!.レ'‐rエi/::::::! ヽ‐-
   i┼i‐|/‐!:::::::ヘrェェェェェェェノ::::::::!‐| ヽ┼
   i┼i /‐i‐!;:::::| \ ‐=‐ ./.}:::::::!.i┼i.ヽ
   i┼/.|‐i‐ .!::::|  \_,/  /::::/‐i┼i‐ヽ
  .i‐|/.┼i┼ |ヘ|ヽ,,___,,/|W .|‐i┼i┼


この話は後世 人質の身でありながら卑屈に成らず家臣に毅然とした態度をとるという
家康の美談にすり替えられたが なんのことはない
忍耐続きの家康が唯一心を飾らずに接することの出来るのが元忠だけだったということだ





484 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:46:32 ID:9y.um/BU

ストレス解消のサンドバッグ扱いかw





480 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:45:45 ID:7JTCfu42

なんで美談になるんだろうなw





481 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:46:00 ID:/iWgUamI

元忠の「家康第一」は徹底していた
家康が秀吉に臣従した頃 重臣たちにも秀吉の勧めで官位が賜られることになったが
元忠は これを一切拒否した


   ,、!‐- ....,,,,___|ゞJレ'ノ|_______,,,.... -‐!、
 ,、-'´                             `'-、
 ""''''''7‐-- ....,,,,____________,,,,.... --‐‐''''''""
    /   \  \.   く   /      | |;';';';'| |;';';';|
.   ヽ,  i==\  | U ヽ/.,,.. ==== | |.'⌒ヽ|;';';ト'
     ヽ, |    \!.    ''"       /| |'⌒i |;';';|
     / !   .@>    ,    @  / .| |'⌒i .|';';';'|     俺の主君は殿のみ!
.    /  ゝ__r‐''"     .` ,___ノノ .| |  .! |;';';';'|
    /     .|   |.iu.   u  ̄ ̄   .| |⌒! .!;';';';';|     殿以外からは いかなる施しも受けん!!
.   ヽ,   /   |j     ヽ.      .| |_ノ /;';';';'ト'
     ヽ,./      ___ )  \  u  | |__ノ;';';';';';|
      ( _,,,.. -''"             //|;';';';';';';';';|
   r―‐‐┴―――‐‐===ココ二!二!_ヽ .// |;';';';';';';';'|
   |                            //  .|;';';';';';';ト'
.   |     u           U   .//   |;';';';';';';|
   |           u       //    !ヽ;';';';';';|
.   |  |  |  |  |  |  |  |  |   //   /!::::::"''‐-'-,.,
--‐''"|                  /´   /.i:::::::::::::::::::||:::::"''
:::::::::::::`‐-,.,----,--,------------‐;´   ./ .!:::::::::::::::::::||::::::::::




.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      へ~~~
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /          これまた珍しい生き物だなぁ
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::


これには秀吉も不快に思う前に 半ば呆れ半ば感心した





489 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:46:56 ID:o3aQ4STs

確かに三河武士は全国的にみても珍しい生き物だw





490 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:47:01 ID:/iWgUamI

さらに元忠は その家康が贈ろうとした感状さえも拒否した


       -=ミヽl∨レl イイイイィ
       Z ,vvwvwvwvv、"ミ
      Z /:|:|:|u|:|j:|:u:|:|u:|:ヽ ミ
      Z. \;:|u|:|:|:|j~|:|:|/ _ ミ
     1 l::\ \l:l:l:l:l:/ /::l ト'     感状が役立つのは 他家への奉公を決める時
      |〈:|u:|::\`!ll !´/:|:U:ノ.|
     r‐'‐〉 ==。=-ソ /=。== 〈.‐、      俺は殿以外の人物に仕えるくらいなら死ぬ!
     | f.ヲ u三三〈 〈 三三|j )〕|
     l ゞゝ 〃〃/ /〃〃〃/ソ.l      そんな物は不要だ!!
    ム`''〈 /´ r_(_/_ 、 `ヽ 〉‐ヘ
    /_l´ ̄u ̄ ̄u ̄u ̄ ̄`l._ヾ、
一 '' "|| | 〃〃〃〃〃〃〃〃| ||" '' ー
.   || .| l l l l l l l l l |. ||
   ||  l  |j  u |j |j  u  l ||
.   ||   ̄ ̄ト ̄ ̄ ̄ ,| ̄ ̄  .||
   ||     | `r----/ |      .||




             _
             ,>  `ヽ'",Z._
            /         <
          i     , ,ィ ,ヘ、 \ っ
           |    ノリ_!ヘ>:::>、iヽ       いや あのね
       _  j fニl| ゝ _i く    っ
-‐: :¬'≦._  ̄  |h|!v ~ v r_ \        お前ほどの武功を上げた者に感状を与えないと
-‐- 、:::::     丁Tヘ.`^l (二ニェ‐' ´ っ
:::::::::: }   ...:::::::|:::|ニl, l\ u┌┘         俺や 他のみんなが困るんだよ
 :::::ノ::::::::::::::::::: lムニl l ̄ヽ._j
::::...ノ:::::::::::::.... ,ノ: :|::::ハリ:::::::::::.}
::.ノ:::::::::.. r<´: : : j:::;' l ..:::::::::l
:::) ..::::::ノ   \ /::/ l:::::::::::.. ヽ
:. `ヽ.ノ.     `く   ヽ, ..::::::::\
 ..:::::`ヾ:、      \  \::::::::::... ヽ,
、:::::::::::::..`ヾ:、     j    \ .::r',ニゝ、
. \:::. r',ニゝ、_  __,ノ      `Y ヾ \
.  /`-'ヘ ヾ ;'三ミ、          l r‐、ヽヾi
_,ノ    `ー--┐}リ           ヽ.) UJリ
         ¨´





496 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:47:59 ID:1g.tnXO.

大概にしろよ、元忠w





492 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:47:12 ID:pD9Gt2tc

どこが美談なんだ、これ?





493 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:47:21 ID:7Jveb.1.

めんどくせー、めんどくせー





494 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:47:26 ID:vciayXmQ

本当に面倒くさいw





497 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:48:00 ID:/iWgUamI

この異常なまでに一途な男の活躍の場は やはり戦場にあった
元忠は 2千の兵力で北条家の軍勢1万を撃退するという武功を上げた


   |  |.      _ニX{ {/とI工屮>〃 >,、
   |◯|.      -ヲ┘ ___´<彡刃_キキ
   l r|      \:、/ij u .//v\`ー--‐_''コ
   l)Ч       ,,へ\, 、// ‐¬`Tf 77 |
   | _|.     くi{.  e>' =く e ,リ |.|ニ'く |
   |.((|.       ,ゞ=く ijv ヾ='' u:|.lこ}.} |
   |@ |     、ーど´   -ヽ`ー-ヘ l.に'ノ .ゝ
  _⊥ ┴-.、    `TェエエT工匸ハ Tゴ    \
 f   __,,__''〉、    }-─r-──-} }.「\_  /\''‐-∠_
. (   : ;; ''_〕:;}. _..上エエエT_l┬r-j |.|  l}(>×\ \丶 /X
. 〈    ̄ ̄;:'〉ソ〈. u i i i , , ̄´v |.| /'./\\  /ー-;;、X
  L._:: ̄ ̄;]  L.________.ノ'/×\丶  /;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  ( u ̄ ̄ \メ丶,イ_n__n_ゞニニ -ヌ´、\ ┌-∠__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  (fr====ゝヾ/;;| lj  lj ¨二l;;;;;;;ト\rr  | \   ̄|lニ''ー-::」
.  {|  i  \ } \;;;| 二 ー 二.十ー┼ ゞ\| \ \. # ニ |l
   | l  | \ ,'  i \ー 二  キミ l ニニ 十 \ \ || 一ニ|;|
  └┼+-ヽメ i  丶  \─ ニl ニ キ ー | 二   # ニ 十|


だが これが元忠の武将としての限界でもあった





504 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:48:59 ID:/iWgUamI

真田家との「上田合戦」の時
主将として7千の軍勢を率いた元忠は 真田の先鋒・真田信幸にいいように引っかき回された


              /:.:./レ 7/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_
             /:.:.:.:./  〃/:.:.:.:.:.:.:.:..|:.:.∨~^^´\-:.:.:.:.∑
        ___, ノイ:.:.:/イ/V:.:./:.:.:|:.:.:.:|ハ:.:|       V≠=寸
             /:.:.:.:.:./:.:.:.:.|:./lV:.::|、:.:.:| l:|  ____  W::::/
          /::ィ:.:.:.:.l:.:.:孑|::|廾|:代、:.::| '~|´_-   ` |::::|
         /´ /:.:.:.:.|:.:.:.|! |/_ 二ヘ! ヽ::| ´イ升テ=、 z. |::/‐、
           |ハ::|:.:|/l::| 〃{ヒっ┘     `^─'′  .|'f;^:. !
           l !:N:|イ¨|       |            l:::ノj:/   出直してきな おっさん!
               `| l{{く∧      { 、        |^;:./
                \ {:〉'´ \   ___、    j_/
               _/  {:..  弋云 ̄ 二ノ   /!
             /´`ー-ぐマゝく_∨ ̄_ ̄   ,.'::ト、_
            /   ー-、/X`ー/      //::|::::::::ヽ
           /´  ヽ _ くジ′∨` ーzァ7フ/ ::|!::::: :::',
          ./  _、_  \  〉  ム:..        .{!:::   .:'、
         /    __犬_   } / }\__〉      /  V     '、
         _/    〈___ノノ /|:.:       /   |  /!.  \_     ← 真田信幸(信之)
  ,,.、 -‐ ''"´/     :.:.:}:.:.:../!.:|::.:      ,′  /  /:::|::..  ヽ`丶、      現在は家康の養女の婿
´      ノ      ..:.:ノー彳 :.:ト:|::.:.       〈/ ̄/  /::::::|:::::...  \   `丶、




                 .____==ヽ     .,.、
                 /__  l |/`ー´‐‐‐\
               // _  l:::  ミ,..ー―-‐、 `ヾ
               /f  Z ヾ_|;;   ,.-./l〆l \ \
              // /二,\ ミ 彡二\´   ). |―...,,__
              / / l  ー´  ー´ ヽ `l  |.  |    ~\
               /  |/l/l/Vヽ/|/ヽl l.  l  |  |
              .   /\\    // ':;  l  '  |
              、_, ノ j \\  //  ljヽ.    |    /
               /l く  \\|| l/ /. ノ-、:,__  |   /
              /| l二> ―-ヽ  ∠-- /|-l (l   |入  |    ぐううう……
              〉ヽ`/   / // uヽ ヽ|-| |,`>´  | .|
                 ヽ  し~ ))  U^´ )_ノ | |○  | l
                 / ⌒ー´く//> `ー~ヽヽ  | |   jヽ'
               ,,..‐| f王エ=--=壬王) |へf`ー--~  .|
                 | v   l.j~  u  u'´|  |      ゝ/
                 |  l l i i l i i,  |ヽ、.|       ヽ,
                 |      u  u   .| 0/|        l
                 `ー―――――――´ / |


そのあげく 援軍に現れた上杉軍に叩きのめされた元忠は 戦死者1千7百という大惨敗を喫した





510 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:49:44 ID:7JTCfu42

やるじゃねえか、ロックw





513 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:50:06 ID:o3aQ4STs

これは相手が悪い、四天王だってやられてるわけだしw





512 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:50:02 ID:/iWgUamI

だが それでも家康の関東入府後 元忠には下総国矢作に4万石が与えられた


        ヽ|              │                              .      -、ー- 、
        lヽ|                 レ1              ,、-―――-、           _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
.       |      ./´\__,/\     ./_,             /           '.,          ,.>          <`
.      |\     ./_     i _,ゝ     '"/            l /´\   /ヽ l      .  ∠.._        ,     ヽ
       .|      /`'-ニ_┐ r,キ‐''´!   ∠ィ            | /_   `"´ __ l. |        /    , ,ィ ,ハ ト、    l
       .|ヽ  r=!| =tr=゙  =tf= :|r=、  ノ    .        frll-_`ニl lニ´_-ll`i        /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
       ト   {h|| `ー l.i  T´ u.||hリ ‐'フ               |t|| ‐-‐ || ‐-‐ |リ         レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
       ヽ  ヾl| /' 、廾,、  \ |!ノ .∠        -―-、./`|`|    j|,、  .|´       .     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
           ゝ、,._V' ヾニニニつ  /i`''<´            ヽ/| ハ ‐----‐ /|\           ゙yl、   、|レ   |y'
       _/ ;;'' |:ヽ   --  ヽ/ ;|   ヽ_     .  ..、 -‐''"l  |′'.,  ≡ / |  l"''‐-       _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\
  , -‐_''.二/  ;   |::::ヽ.    ./ .;|    l_  ̄  .  .    |  |.  ヽ___/  |   |         ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
,イ ̄    /  '    |:::::::`ー─ '   |    |   ̄         |  |         |   |     .  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  'ー- 、'   ,. -‐、|、::::::::     ,レ-‐-、  |            |  ト、    ,. ‐|  |        ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::

          ↑ 榊原康政                  ↑ 井伊直政             ↑ 本多忠勝
         上野国館林10万石               上野国箕輪12万石         上総国大多喜10万石


徳川家家中の大身は秀忠らの実子を除けば 榊原康政・井伊直政・本多忠勝の3名であるが これは秀吉の強い要請があって決まったことだ
例えば康政に与えられる領地は 元々は3万石の予定であった
つまり家康の意中では 元忠が徳川家家臣団のうちで一番の重臣であったとも言える





521 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:51:04 ID:/iWgUamI

鳥居元忠とは それほどまでの信頼を家康から受けていた別格の存在であった


           _
      _,,,vwi",.,,,ヽvv,,
      {:::::::::::::::::::::::::::::::::i
     {::::y"^^"^"^^"ヾ:::i
     !:/r-‐'''7 .!゙'''‐-、i::::}     この城に俺がいるって……
    r=〈.゙ニ二" ~二ニ゙ 〉=、
    {ヒ|/ ~u 〈〈 v~ヽ|ヨ}     そりゃ いますよ
    !ニ> _ノ r_//_i ヽ く!ン
    /:!/u    ∪  ゙i i::i      勝俊様の補助役を殿から仰せつかったんですから
    /::| _,,,,....,,, ....,,,,.,,,_ |::}
  ,∠-.! l l l l l l  .ト;!.
''"::::::::/ _'''┬--- --┬‐'".!::::゙''‐-
::::::::::/二 -‐i      .i‐-ニ|:::::::::::
::::::::/-―''二ヽ‐- --‐/ニ''‐-i:::::::::




        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|    いや すまん こっちの話だ……
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !    で なんだ
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /
            |/ __‐、    u lノい/:〈     お前の方も俺に話があるみたいだな
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \
          ノノ^「ヘ、 ノ//             \
         '´   |i゚:l \'´ /
             |i :!  V





523 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:52:00 ID:/iWgUamI

               ~-,_
    ,ヽ!ヘ/`v.        -,,_
   ,ゝ:::.__-.  `' 'V.,v     -,_
  ,ゝ::::ヽ. ヽ.     '^v,    -_
  ,ゝ::::: ヽ. ヽ.      V`v ヽ, !
  !::::::::  ヽ. ヽ.       |` ! `
,へ !,::::::.  ヽ. ヽ.       .|
ヘ/ !::::::::  ヽ. ヽ.      .|  _
ゝ /::, '^` .  ヽ. ヽ.     _.-'' _,!
/ ./::::ヽ.  \ ヽ/  _, - ' _, -.i'
. /::::::::: ヽ.   ヽ   /_, - '   !
/::::u::   ` O ::::::: ,------.,/
:::::::::      :::::::::: `.O_ -,.~      ……あのさ
,.---'  __ ::::u:::::::: > く
::::__    ' :::::::::::::: i~   )       やっぱ今回の「会津征伐」……
:::: ` - ,_  ‘`;:::::::::. |  ./
:::::    ` - ,_ :::::::. | /        俺は連れて行ってもらえないのかなって……
:::::::      `-`;. .ノ _.ゝ
::/::::         `-.'_
::::::::::: /         `-_
::::::::::::::: /          )
::::::::::::::::::::::  /      ./
` - _:::::::::::::::::::  /   /
   ` - ,_:::::::::::::::::::  /




   ∠..-‐''フ'~                       ゙!
      /                           !
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、     う…………
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"


かつては徳川家の武の要であった元忠であるが 年齢は家康より4つ上のこの年62歳
さらには かつての戦闘での後遺症で この頃には既に片足の自由が利かなくなっていた





528 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:52:59 ID:/iWgUamI

                 _,、i、, -‐-、,、_
                _ン`::::::::`´゙´`::::::::Z_
               _ラ:::,.イY^iイト'iY「Tト、:::ヾ       いや 今さら俺が戦場に出て
              7:::://二コ lu [二_`ヽ::く
              〉-くイl, - 、 v , - 、 l_ト'ノ、      手柄を立てたいなんて思っちゃいないさ
                | i / {_9,.イ /ヽ9_ノ く`i }
              いソ v  〈〈   u くシ、      それに新しい時代の戦に
               /l r 一' u//n  `ー┐l:::ゝ
                  〈:::| i Fエエエエエ`エエエヽ |:::}      俺の出番なんて無いことも分かっている
               ム:| ヒiエエエエエエエエエソ |:ン
          _,. -‐ ' | i i i i  ̄ i i i i |`ー- 、    武将として俺は「上田合戦」で終わった人間だ
     ,. -‐ '´: _,. -‐ 'ヽ┬──────┬'`ー- 、
    ,イ_,. -‐ '´: : : : : : : : レト.\      /ハ、l: : : : : : :    ……だけどよ
   /: :l: : : : : : : : : : : : : : : : V>、 `>、 ,く´,.イヽソ: : : : : : :
.  /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : ヽくコ7┬イ レ'´: : : : : : : :
 /: : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` ┴ '´: : : : : : : : : : :
./ : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





533 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:54:00 ID:/iWgUamI

           _ヽー-、,. イ,ィ__
           >         Z
          > , ィ ,ィ ,、__    `ト、          馬鹿な俺でも 殿が…… この戦を……
        く\フ´ lj ´  ´,/,ハ,     ゝ
         \\   ,//  イ     |          最後の戦と心に決めていることくらい分かる
         /  \l{ |{,/  _  Z    |
        〈 r-ベ |  r‐-'´ ノ 7 r-、 |          その戦に 戦しか能の無かった俺が役立てないのが
        ヽ( o_,}'  ` o  ノ   l |´`l| |
         / `J|   `ひ′ u l |二!l ゝ         なんとも無念で 口惜しいんだ……
        ゝ ,/__, -、.) __.二._ヽ |,トー'ノ ト、
         ̄「工工⊥!┴┴'-|  |、.´|   \
            _)__(      .|  l. `|三ニ=;、ヽ
       _rー-┴'-∟!工工T'Tリ .|  |ニ三三|` ¬- 、
   _,. ‐'´ .| l  l  i  i ; :  ̄   /  |ニ三三|` ¬- 、
    _,. -'´ヽ、.__ _     _ノ  /|;三三三|
        /三三ミト、 ̄ ̄ ̄   ,イ |;三三三|
         ,/三三ニミ|l.ヽ.      /l.| |;;三三三|
          /三三ニ;ミ|l.#ヽ、__,イ#| |ニ三三三|




      , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
     / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ
   . / //     / !' v/ / ,    :::\ \ 、リ l
   ,'/ / .,イ ,  / l _,/ /!./ /     ::::\.ヽ._ノ
   .  ! / l ,イ ./、.U \/ l∠.=;-‐   v u:::::\'、
     |/ |/ W  `''‐、,, '~U~ ~′    :::::::|ヽ.   ト.    元忠…………
              /      u ノ> uj ::::| ヽ   | i
   .           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !
               /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
   .        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !
             ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |





534 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:54:51 ID:xpzFfdcY

漢気だ





535 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:54:54 ID:9y.um/BU

いい方向に軌道が変わってきたぞ





542 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:56:06 ID:pD9Gt2tc

これなら60過ぎた老将同士の会話として違和感ない良い話だなw





536 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:55:00 ID:/iWgUamI

    _                    ヽ
 ‐''´ /         ,、           .',
  〃         /| / l  |ヽ、        |
 .,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |       いや…… 違うぞ 元忠……
 |//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |
 . ,' /| ./__,,r-、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |       お前は……
  |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |
 .     l.(´   O ) ;; 、 O   )| |ニヽ ヽ|       この伏見城にいることで……
      l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l
      .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、      十分に俺の役にたつ!
       l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
       l r‐---‐---~'´__`l |   lヽ、  ヽ、
        l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ
          ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄
        _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l
     ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
 _,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l
       /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l
      ./     `lヽ''''     l /  .|      l
      /       l .ヽ     .l /   |      .l




                , -─- .、
        _,/ ,;;    '' \
        \ \ ,;      ,, ヽ
        ,イ,.へ、 ヽ、         |
      ,ノ//-、// ヽ、 ヽ、    ;!
      ノ i/、.7/ r‐ 、| |ヽ、 @ 、./
.   /   lし'/. ヽ。 ル' ∠=、ゝ、!
 /   ,.H'´ ~ r   く・-イ┘ `
 ‐r‐''"´ :|.! u r= 、 `   〈 r'´        え……
. │    |! ,. `ヾミ: 、 Yゝ
  ト、   ::\  ' ,   `''<._          で でも……
.   ヽ\ :::::::\  '  ,  /
    \ヽ、 ::/,> 、 /\
l|  .;:  \'V/  |l`´ \ \
.!|     //!;リ|`\ ||  ;:   \冫、





540 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:56:00 ID:/iWgUamI

               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l       さっきは こっちの話と言ったが……
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│      正直に話すと 木下勝俊殿は
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ      伏見城の城代としては不安なんだ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==




       -=ミヽl∨レl イイイイィ
       Z ,vvwvwvwvv、"ミ
      Z /:|:|:|u|:|j:|:u:|:|u:|:ヽ ミ
      Z. \;:|u|:|:|:|j~|:|:|/ _ ミ
     1 l::\ \l:l:l:l:l:/ /::l ト'     ああ……
      |〈:|u:|::\`!ll !´/:|:U:ノ.|
     r‐'‐〉 ==。=-ソ /=。== 〈.‐、      勝俊様ね……
     | f.ヲ u三三〈 〈 三三|j )〕|
     l ゞゝ 〃〃/ /〃〃〃/ソ.l
    ム`''〈 /´ r_(_/_ 、 `ヽ 〉‐ヘ
    /_l´ ̄u ̄ ̄u ̄u ̄ ̄`l._ヾ、
一 '' "|| | 〃〃〃〃〃〃〃〃| ||" '' ー
.   || .| l l l l l l l l l |. ||
   ||  l  |j  u |j |j  u  l ||
.   ||   ̄ ̄ト ̄ ̄ ̄ ,| ̄ ̄  .||
   ||     | `r----/ |      .||





545 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:57:00 ID:/iWgUamI

           _
      _,,,vwi",.,,,ヽvv,,
      {:::::::::::::::::::::::::::::::::i
     {::::y"^^"^"^^"ヾ:::i     あの方……
     !:/r-‐'''7 .!゙'''‐-、i::::}
    r=〈.゙ニ二" ~二ニ゙ 〉=、    やる夫様の実兄なんだよな?
    {ヒ|/ ~u 〈〈 v~ヽ|ヨ}
    !ニ> _ノ r_//_i ヽ く!ン     兄弟にしては やる夫様とはずい分と毛色が違うな
    /:!/u    ∪  ゙i i::i
    /::| _,,,,....,,, ....,,,,.,,,_ |::}
  ,∠-.! l l l l l l  .ト;!.
''"::::::::/ _'''┬--- --┬‐'".!::::゙''‐-
::::::::::/二 -‐i      .i‐-ニ|:::::::::::
::::::::/-―''二ヽ‐- --‐/ニ''‐-i:::::::::


元忠は やる夫と知己があった
そして太閤秀吉の元養子のことが 少しだけ元忠は好きだった





550 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:58:04 ID:/iWgUamI

どういうわけか やる夫はスネ者クセ者に好かれる傾向があった

                                            \、
                                           ___>` ー---|`ー -- 、
      (ヽ三/) ))                             ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
       ( i)))                               / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :く⌒ヽ
   / ̄ ̄\ \             ____             /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
 /   _ノ  \ )           /⌒  ⌒\           /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
 |    ( >)(<)       (ヽ /( ●)  (●)\   /)       /: :.': :.:i: :./  |   Ⅵ  \: :|: : : :.∨ /
. |  ///(__人__)       (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))     ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
  |     ` ⌒´ノ      /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
.  |         }      (___     `ー'´   ____ )   |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |
.  ヽ        }            |        /            |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
   ヽ     ノ            |       /             |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
⊂ヽ γ    く             |   r  /             |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
i !l ノ ノ    |             ヽ  ヽ/              |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
⊂cノ´|     |             >__ノ;:::......              |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|

 ↑ 近衛信尹         ↑ 小早川やる夫                ↑ 吉川広家


やはりそれは これまでのやる夫の経歴に 何か彼らの心に触れるものがあったのかもしれない





553 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:58:44 ID:7JTCfu42

スネ者ってwww





551 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:58:40 ID:h5nBqgr2

ややこしい魅力だなw





564 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:00:27 ID:q8Ko0ye.

クセ者というか、割り食う人達の共感を誘ってるっていうかw





554 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 21:59:00 ID:/iWgUamI

それはさておき 家康は元忠を諄諄と諭した


        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !
      i                      .i      勝俊殿に不安が残る限り
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |      伏見城には お前のような頼れる男が必要なんだ
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |      この城に…… 都に異変が起きた場合
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|      お前の力がいるんだよ!
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ ー‐--------一 /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ.   ≡≡   ./.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.      u / |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /     |.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\        /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |





562 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:00:05 ID:/iWgUamI

                , -─- .、
        _,/ ,;;    '' \
        \ \ ,;      ,, ヽ
        ,イ,.へ、 ヽ、         |
      ,ノ//-、// ヽ、 ヽ、    ;!
      ノ i/、.7/ r‐ 、| |ヽ、 @ 、./
.   /   lし'/. ヽ。 ル' ∠=、ゝ、!
 /   ,.H'´ ~ r   く・-イ┘ `
 ‐r‐''"´ :|.! u r= 、 `   〈 r'´       都に異変って……
. │    |! ,. `ヾミ: 、 Yゝ
  ト、   ::\  ' ,   `''<._         そんなこと起きるのかなあ……
.   ヽ\ :::::::\  '  ,  /
    \ヽ、 ::/,> 、 /\
l|  .;:  \'V/  |l`´ \ \
.!|     //!;リ|`\ ||  ;:   \冫、




        _
     _.. --ゝ `ヽ'´ ̄¨Z_
      >             \
    ∠.._     ,       i
    /   ,.ィ./uヽ,iゝ      |    いや そりゃ俺だって
    /イ  ィ,ヘ'i ヒ'.へ「\.  │
     レ|/lた・ラ :ヽ二’フ:|∩ |    起きて欲しいとは思っちゃいないさ
  .     l/ _┐ v/u ||9| l
       `i.r====ニヽ |レ'  l
        i‘ー── '´/   i
        ,ハ.  ̄ v / ,/!  ヽ
       フ ヽ. / ,∠ -‐l   ヽ
       ーz'ノ Z イ    ヽト、 i 、i
           / ,. -‐ .、  }ハ}ヽ|
              l /     \     |
           | |        ヽ.   |





567 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:01:00 ID:/iWgUamI

        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !
      i                      .i
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |       だが お前が この城にいるだけで
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |       俺は後顧の憂い無く 会津に向かえるんだ
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|       この重要性は言うまでもなく お前も分かるだろ?
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡ u ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ / u  .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\ .!j      /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |




    ,ヽ!ヘ/`v.        -,,_
   ,ゝ:::.__-.  `' 'V.,v     -,_
  ,ゝ::::ヽ. ヽ.     '^v,    -_
  ,ゝ::::: ヽ. ヽ.      V`v ヽ, !
  !::::::::  ヽ. ヽ.       |` ! `
,へ !,::::::.  ヽ. ヽ.       .|
ヘ/ !::::::::  ヽ. ヽ.      .|  _
ゝ /::, '^` .  ヽ. ヽ.     _.-'' _,!
/ ./::::ヽ.  \ ヽ/  _, - ' _, -.i'
. /::::::::: ヽ.   ヽ   /_, - '   !
/::::u::   ` O ::::::: ,------.,/
:::::::::      :::::::::: `.O_ -,.~
,.---'  __ ::::u:::::::: > く          ホントに……
::::__    ' :::::::::::::: i~   )
:::: ` - ,_  ‘`;:::::::::. |  ./          ホントに俺は役立っていますか……
:::::    ` - ,_ :::::::. | /
:::::::      `-`;. .ノ _.ゝ
::/::::         `-.'_
::::::::::: /         `-_
::::::::::::::: /          )
::::::::::::::::::::::  /      ./
` - _:::::::::::::::::::  /   /
   ` - ,_:::::::::::::::::::  /





572 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:02:00 ID:/iWgUamI

       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ     ああ 本当だとも!
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|      なにしろ お前は
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||       俺の一番の忠臣なんだからな!!
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
    ノ| .| l\   く7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \ / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉




                     、、v、
               r――--Σ:::::::::::::::N、
             _ | ir―――Ζ;::::::::::::::)
      ,..、 r――'   `'  '===、 ̄ Ζ::::::::::::ミ
     /  \ゝ、_    '´     )   Z::::::::::::::ミ
   /     \ ヽ_, じ~=='"    ミ::::::::::::::N
   (    ' ,   \  (     / ̄ ̄::::::::::::N
   \   ' ,    \ `i  ,/<) ,)::::::::::::::ノ    ……分かりました
     \    ' ,    ´ ,,..イ(つ-'" '::::::::::/
      \  _,,. - ''"´ /::`'''''´:::::::::::/       この城の留守役
        7         イ:::::::::::::::::::N´
        〈    ,. . :'"´!:::i::::::::::::::ヾ         確かに引き受けました!
        i ,. '": : : :,.r''ヘ;|i:::::::::::::::i
        /': : : :,.: :'" :|: : : : i::i!::::::::::i
       /: : / : : : : |: : : : :ヽ\ヽ::ヽ
        i/: : ;.: :'"´ ̄`゙ ヽ、: : : ヾYヽ
      /: : :/: : : : : : : : : : : :\: : : :ヽ





573 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:02:32 ID:xpzFfdcY

ヤベえ、ちょっと泣ける





555 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 21:59:26 ID:.LhdeJug

これは・・・奮うな





577 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:03:00 ID:/iWgUamI

  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./ ヽ. L、ト、        .|       分かってくれたか 元忠……
. / ,イ   /‐K」!'  :iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、: _"===。=:l. r‐ 、  !       それによ…… ここは元々 天下人の城なんだ
   |/ l/ l:::ー-/ ´ `ー-‐,,´ | Fヽ ! |
       !/ __-,  -‐''"  | Lソ/  !        一時 天下人の気分を味わうのも 良いんじゃねえか?
      `T、--;‐=;===ニヲ  l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´ /i    l \\
      / _ヽ  ー一 . /  !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.    /   i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ     ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |




   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
  |   /   ミ     \  ′     ははっ
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,く   ´     俺が天下人ですか?
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「        そいつは面白いですね
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__





585 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:04:00 ID:/iWgUamI

        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,     よし! 元忠!
       /                  !
      i                      .i     今夜は飲むぞ!
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ: リ:|.| |ノ`>      |     飲んで 今川時代の頃からの
     |.    /リメ, .\ リ / ,.ヘ!ゞ,    |
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |     昔語りをしようじゃないか!!
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|
     ,.ゝ,_.|.|      | |    / |.|_,ノヽ,
    /   ||     ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡  ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /    .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\  j      /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |


家康と元忠は 二人っきりで 夜を徹して飲み明かした……





594 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:05:00 ID:/iWgUamI

そして6月18日
家康は一睡もしないまま伏見城を出立する


                , -─- .、
        _,/ ,;;    '' \
        \ \ ,;      ,, ヽ
        ,イ,.へ、 ヽ、         |
      ,ノ//-、// ヽ、 ヽ、    ;!
      ノ i/、.7/ r‐ 、| |ヽ、 @ 、./
.   /   lし'/. ヽ。 ル' ∠=、ゝ、!    (殿……)
 /   ,.H'´ ~ r   く・-イ┘ `
 ‐r‐''"´ :|.! u r= 、 `   〈 r'´       (この城のことは任せてください!)
. │    |! ,. `ヾミ: 、 Yゝ
  ト、   ::\  ' ,   `''<._
.   ヽ\ :::::::\  '  ,  /
    \ヽ、 ::/,> 、 /\
l|  .;:  \'V/  |l`´ \ \
.!|     //!;リ|`\ ||  ;:   \冫、


そして この偏屈で ある意味純情な男の決意が
間もなく都に異常事態をもたらすのであった……





595 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:05:03 ID:q8Ko0ye.

ああ、ここでは捨て駒なんてことじゃなかったんだ





474 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:44:13 ID:S.PwImEU

この話の流れからすれば、伏見城守護は別に危険な任務ではないしね





486 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:46:39 ID:YGbYdCQ2

現状だと、ただのお留守番だもんな





599 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:06:00 ID:/iWgUamI

              |::::::::::::::::::ヾv。
               ]!::::::::::::::::::::_](
             /゛::::::::::::::::::メ"
           ./゜:::::::::::::::,,./"
          メ゛:::::::::::::::/"^
          ]!:::::::::::::イ
          ]::::rイ
         |::::[
          (゜::::(
      大津●ヽ。.[   ○石部            桑名○.;gr-、_
 ●伏見                              ./:::::::::::::::(
                   ○水口     四日市○(::::::::::::::::::::::]、
                                  )::::::::::::::::::::::メ
                                 ./::::::::::::::::::::::::::q
                               ./:::::::::::::::::::::::::::::[゜ イK
                               メ゛:::::::::::::::::::::::::::::](  ]  .\q,,,,,,qxq,,,,qvf"^h、
                              」(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,,_.\、::::::::::::::::::::::::::::::::d゛
                              〈(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^^^^:::::::::::::::::::::::::::::,,rl゚゛        ______
                              ^)、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r。::::,,yf^^^   ,,,,,,pr=Hff"^^^^^^^\q,,,,__
                               ([___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ゛ ^^^   ,,xr4f""^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^
                                ゛^)l.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽし.vrvrP^^^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                  .\x。._:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                     .\─ヾ^^[::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                           ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

同日
東海道を下り石部の宿場に向かった家康は大津城に立ち寄った
大津6万石の領主・京極高次は豊臣秀頼の生母・淀の方の従兄であり義弟である
その関係から「会津征伐」には参加せず都方面の警護役を任じられていた





604 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:07:06 ID:/iWgUamI

高次は 家康とその軍団3千人の昼食を用意していた
遠征軍の主将が領地を通過する際 その軍団を饗応することは
豊臣軍団の遠征時の慣例で また領主の義務でもあり特権でもあった


     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     粗末な食事で 心苦しいのですが……
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l    ← 京極高次
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /




  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./ ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!'  :iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、: _"===。=:l. r‐ 、  !     いやいや そんなことはない
   |/ l/ l:::ー-/ ´ `ー-‐,,´ | Fヽ ! |
       !/ __-,  -‐''"  | Lソ/  !     高次殿の御もてなし 有難く頂戴するぜ
      `T、--;‐=;===ニヲ  l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´ /i    l \\
      / _ヽ  ー一 . /  !   /  |`ーゝ、  サスガニ コノトシデ カンテツハ キツイナ……
    ,.∠-‐'' | ヽ.    /   i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ     ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |


家康は これも豊臣軍団の慣例どおり 昼食代に相応する白銀を高次手渡した





606 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:08:00 ID:/iWgUamI

だが ここで高次は ちょっと聞き捨てならない情報を
家康の耳に入れた


      N./"ィ,           `ヽ.、 __
     N、( (             '"´、´
    N、ヽ、ヽ          ,.    ヽ
   ヾミ、ヾヽ         ,.ノハ.     ゙i
    ゞミ、`        .::ノノj' ヾ、   .i
    `ミ:.、._ ___、. __.::,:彡ノノ_,.. _ゞ:、  !
      r゙t=' <(;`)ヽ}={'"(´;)>`==tr '、   あの…… これは……
      }'^ ヽ  .:: ソ; ゝ'、  丿 ' ^゛}
        ! (、 ` ̄´ 〈r;、   ̄´ u  ) .!    城下に流れる噂に過ぎないのですが……
        ゝ┤ u   __ __      '_ノ
        ト    ´ー一'`     |
        | \   ..::~"     .イ .|
      _,....j  : \      / .:! .|
     _/ {:.:.:.\:.. \.___./  ;i ト、
  ,..ィ´/  ヽ:.:.:.:.:.\  .:::.      ノi ヽ
/ / i'    ヽ:.:.:.:.:.:.:.\     / .:.|  ヽ、
.  /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>-< .:.:.:.:|    、\
_../          ヾ:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.|
./            ヾ:.:.:.:/ヽ     /:\|
,'         /.ヾ、':.:.:.:.:.ヽィ^i゙!Y:.:.:.:.:.|ヽ、




          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l        噂?
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /         いったいなんだ?
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |





611 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:08:59 ID:/iWgUamI

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ               ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ        /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、           ,         }.    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |   _|   石田三成が草津付近で
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |. 
.      ゙̄r=く‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >   家康殿の暗殺を企んでいるという説が
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /   実しやかに囁かれているんですよ!!
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../




          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ===== ,, ,/===!  ━━┓┃┃
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!     ┃   ━━━━━━━━
    | l ヒ |:|.       r __   \l      ┃               ┃┃┃
     |  `ー 1|、      ‘-,,'   ≦ 三        。             ┛
    ノ     | \     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
.   /   ,ヘ、  ト、 \  ≧         三 ==-
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、  -ァ,          ≧=- 。
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
. /l/l/     |\\ヽ   ≦`Vヾ        ヾ ≧
/      _..⊥._ \`` 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・





614 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:09:29 ID:eQOZrlx6

ナンダッテー





618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:09:52 ID:fUDaBiMs

また、変な噂キター





620 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:10:26 ID:/iWgUamI

この時期
何故このような噂が流れてしまったのかは分からない


      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧     だって…………
 (´‐ω‐) ∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ      ねえ…………
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'


あるいは これから起きる混乱について
むしろ民たちの方が
皮膚感覚的に何かを感じ取っていたのかもしれない





625 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:11:24 ID:q8Ko0ye.

家康があっさり騙されてるほうがおかしいよなw





626 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:11:44 ID:jtBGlAfQ

離れて見ている第三者の方が状況が分かりやすいってことかな





623 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:11:01 ID:/iWgUamI

だが家康は この噂を即座に否定した


       ___  ,.-‐- 、
      >  `       ` 、
     ∠             ` 、
    /               ヽ      ねえ! そいつは絶対にねえ!
.   ./        /`ヽ         ヽ
  /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ     お前も知っているだろう?
  ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i
.    //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i      俺と三成の和解が半ば成ろうとしていることを
      ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |
       ||  / u    u  u |.Pi  |      いい加減な噂に振り回されるんじゃねえぞ!!
       i||/   _ 丶  u   .||~   |
.      | ヽ`   ____....--、 / |   |
.      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |
      |   ヽ  #'  /    |   __|_____
     //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
-- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |




  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_  
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/     も 申し訳ありません……
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、


その日 家康は予定どおり石部の宿場に向かい出立した





627 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:12:00 ID:/iWgUamI

しかし……


            -、─- 、  , -─;-
       ,. -─-ゝ  Y  ∠.._
       ´_ ニ=-            `ゝ
    ∠´.___             \
.     ,. ‐''"´    , , 、       ヽ
   ∠-ァ‐    くl/l/::l l::ゝ 、     |
.    /,.ィ´,ィ ,イ/\ll':u::l|:∠ヽl:ヽ、     |         暗殺か……
    // //イ===、::::;;'====::| r=、 ゝ
     l/  :l `ー゚/:::ij~ ,ー゚-‐ ,ノ|.|ニ!}  \       いやな言葉を聞いちまったな……
  .       l:/:::::::__::,v-‐''"v |Lン ト、  ヽ、
        / 「I二二二二二):/|   | |`''ー-ゝ.._
       /  ,ヽ.  --- ::::/: .!  ,|  |
     _∠-‐''7! ヽ ::::u::/:::   |  /  |
         / l   \/::: u  |  ,/    |
  .      /  l   |::::      | ,.イ |     |
       /  , ヘ  lト、      |/,;1/`ヽ、 |
  .    / /  ヽl |;';`';ー-‐;';';';';|'     \|
      "´   ()) |;';';';';';';';';';';';'|


父と祖父を不可解な暗殺により失くしている家康は
暗殺というものを何よりも恐れていた





630 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:12:59 ID:/iWgUamI

         __、-─-、,. -‐;z.__
         >::::`::::::::::::::::::::::::: <
.       ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ゝ        俺の生まれるよりずっと前に死んだ祖父はもちろん
     イ::::::::::::::::::,ィ:::ハ:::i、:::::::::::::::::ト
.      |::::::::::;:ィ::ノ_l/ ヽl_!::ト、:::::::::!        親父の顔だって 俺はロクに覚えちゃいねえ
.       |:::::::ノニレ'-‐'v └-Vニゝ:::::::|
      r',ニi.l. ⊆nニ= .=ニn⊇ |.iニY        ……それでも
     | こ|| ij  v |.| ~ij  ノ |に!}
.     トニll n u ヽ.|」ノ ‐'´_ij|lニイ        為すべきことも果たせず 唐突に命を奪われるってのは
      l::::::ヽヽ.` ー----‐'´ノ/:::::|
     _」::::::::l\` ̄二 ̄´, イ:::::::L._        無念なことだったろうな……
_,, -‐'' ´:.:. l::::::::|r-ゝ-‐ー-‐'‐┤:::::l:.:.:.:` '' ‐
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l,. ‐''_二つ   (二¨_''‐'、:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ./´,..二二) (二二.._\ヽ:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ' /_.二つ__.(二.¨_¨丶゙ .l:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ,.'",二つ─‐と二_`ヽ .|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.: ノ    ノ:.:.:.|ニニ|:.:.:.:.:.:{    |:.:.:.:.:


そして その日の夜
到着した石部の宿場には 意外な家からの使者が家康を待ちうけていた





636 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:14:02 ID:/iWgUamI

                        ┌‐┐ ┌‐-、
             / ̄~|  | ̄ ̄|     |  |  /
                /     |          /
   __   , -、_,,.
  l  |  /       _,,. -  ̄ ̄ 丶、
  !  |       ,. '"          ヽ、
     l      /     , ,-、       ヽ
          /    __ゝニ'--ァ--、―‐ ト、
         ノ!-ァ‐,=ニ、 ヽ三 / ,-ニヽヽ ::| ヽ      どーも 家康様
       /| | / / ,-ぅ ) l三| ( ヽ=リ |  / | )
       ( |  |ヽ、ヽー-' ノ=-ゝ `  ノ  / lノ      長束家の家所帯刀です
       ヽ、_l `ー- ''"三二三 `''''''" /| /
           `ヽ、    ,ィェェェ、  /_ "
             `ー<-------不 / ● 〉
               r、/     lィ~ー--'    ← 家所帯刀
               ソ      「            元蒲生氏郷の臣




              _,, -‐'''^゙゙゙゙'''''ー..,,
             /     |Υ|    .`'-
           ,i'゙_..iiv=='"^^゙゙゙゙゙゙゙^゙二=;;ii |i、
          ,iZ'"゛ i‐!!!!!゙'、   i'“!!!!!`'、 `巛
         i!il゙   |lllllllllllll广゙゙゙゙'l゙llllllllllll ゙l  |/、
         ./ |!,   ヽ;;;;;;,./    "i、;;;;;;;;./   !| ゙;     同じく 松田秀宣です
         l l .゙l-,,,,,,,,,,, ‐゛     ゙'!ヽ,,_,,,..iヾ ! l
       l  .l/ ,-.- .‐       -.、., l l  !     主から「会津征伐」の引き出物を預かってきましたので
        l゙  ..l.     .,          |′ .|
      .l    ヽ.    .\..,,,,,../    ./   │    どうぞ お受け取りください
       !、    \、             /    ./
         \,,__.../ `''ッx......,,,,...... ィ'"`'-..,,,,,,..-'´
                 /.,il    ._.ヽ.|js
              /,iリll ..|\/| .!ll]、        ← 松田秀宣
              /,iリll` .| .| .| `’.|js           同じく蒲生家旧臣


それは 家康との反目が長く続いた長束正家の重臣であった





639 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:14:44 ID:hZ1Q2nro

また腹黒そうなのが来たな、おいw





641 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:15:00 ID:/iWgUamI

       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐
       >           ̄<
     -=ニ                 `ゝ
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、
     /   / | ./ ヽ  ト、       |
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |    え?え?え?
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |
         l || U/       lj  |.|ソl   |    正家から引き出物?
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |
     | | /   レw、  l´      |  l    |




この時 正家が贈った引き出物は鉄砲200丁という過分な物であった
さらに使者たちの口上は続いた


         _,,. -_-_:: 、
      //'r,r=,ヽヽ`ヽヽ
      ///ヽ、二ニノ;;;;;;rーヽ!     それと……
     l l/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /ニll!
 r-、   l/.. -―、77ヽ、ヽゝソト     明日の昼食の準備は当方で整えましたので
 l  ヽ  ヽ ::::::::::`'ー'-l;;;;; ̄//!
  l  L.. -ヽ、::::::::::::::::_! /'ノ     是非とも水口城に足をお運びくださいませ
  ヽ_,,..-,./ :::::::r-/  }ニ-'"
    /' ,r,ニヽ.lΥ  /
   //   ヽニノlヽ! /    クーーーックックックッ……
  l 〈     /l ヽノ





642 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:15:21 ID:ZHFM6ljI

なにこれこわい





649 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:15:49 ID:h5nBqgr2

何だ、この罠丸出しの口調はw





650 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:15:55 ID:1g.tnXO.

悪い顔すぎるだろw





651 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:16:00 ID:/iWgUamI

この饗応の用意は 前述のとおり 豊臣軍団の慣例によるものだ


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    それにしても 今まで家康様の足を引っ張り
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|    この征伐にも無視を決め込んだ正家様にしては
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ       意外なことですね
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i   ← 板坂卜斎
      \:::/-‐::::::/




       _   , -─- 、
     / ニ `′二_`ヽ.\
    / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
   / / , l f'``"" | ト  l l |     ここら辺りが
   ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
   | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |     あの方のバランス感覚なんでしょうね
  . | /l''==a= , =a==''|r、!
    |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
  .  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|
    l l.ト、   __   イ l |
  -‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
  ::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
  :::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::  ← 本多正信
  ::::::::::::::::|    ,>く    |:::::::::::::::::





656 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:17:00 ID:/iWgUamI

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)    一筋縄ではいかない
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄      喰えない男だよ あいつは……
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉       *長束正家の正室は本多忠勝の妹
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




長束家の申し入れに徳川家臣団は それなりに納得した
ところが……


              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、    う う う……
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"





660 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:18:11 ID:/iWgUamI

          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!
      /                           !
     / ,                           l       な なんだよ……
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |      お 俺を暗殺したいと願いそうな奴!
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ     そ そいつは三成以外に
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、    いるじゃねえか!!
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"


ひょっとしたら家康は完徹明けで
妙な方向にテンションが上がっていたのかもしれない……
そして その結果……





664 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:19:18 ID:xpzFfdcY

そういう解釈に持ってくのかよ!





665 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:19:57 ID:fUDaBiMs

その発想はなかったw





658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:17:34 ID:.LhdeJug

まさに疑心暗鬼





663 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:18:59 ID:/iWgUamI

翌6月19日 水口城


                     (___________)
 \_丶丶 |           /llllllllⅢllllllll\
  ̄\    ̄|/⌒|         |_皿_癶_皿_|
 ⊂二    ./|   J ....../lllll/_^_\lllll\
                  Ⅲ|_皿__.日.__皿_|Ⅲ
                 /llllllllllllllllllllllllllllllllllllll\    \_丶丶 |
                  |_皿_皿_皿_皿|      ̄\    ̄|/⌒|
                /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\  ⊂二    ./|   J ......
                 |_皿_皿_皿_皿_皿_|l
                 .lXXXXXXXXXXXXXXXX.l
                 lXXXXXXXXXXXXXXXXXl
                lXXXXXXXXXXXXXXXXXXl
               .lXXXXXXXXXXXXXXXXXXXl




         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/     なんだい
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ        ずい分と城下が騒がしいね
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l        それに家康たちは まだ入城しないのかい?
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′  ← 長束正家





666 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:20:00 ID:/iWgUamI

    |┃
    |┃三
    |┃             _ _ _ _
    |┃            「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    |┃            | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
 ガラッ.|┃            | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
    |┃          _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、
    |┃三       〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::::/
    |┃.    .      \         .:.:. :.:::::::_/        た 大変です 兄上!
    |┃三     ∩   /.7`:: ー ── ─ .:.::"::.ヽ、  ∩
    |┃       l ヽ∩|/:|::|  (●) (○)  |イ::レ'∩ノ j    と 徳川軍が……
    |┃三     ヽ ノ |||/   .(__人__)   .|/|| ヽ ノ
    |┃        | ヽ \    |i|||||||i|   ,/ / j
    |┃      .  \  ̄    .|ェェェェ|.     ̄  /   ← 長束直吉
    |┃      .    \              /        正家の実弟




             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/      ん 徳川軍がどうしたんだい?
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
          rt<   /ニ7弌ー、
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´
         `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |





668 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:20:59 ID:/iWgUamI

       _ _ _ _
      「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
      | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
      | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.    _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、
   〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::::/     徳川軍が 我々の饗応を拒否!
    \         .:.:. :.:::::::_/
     /.7`::ー ── ─ .:.::"::.ヽ      この水口を素通りしようとしています!!
     |/:|: o゚((●)) ((○))゚oレ′
      ||/   .(__人__)  .|/|
      |.     |i|||||||i|     |
      \.    |ェェェェ|   ,/
      /     ー‐    \




        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !        ━━┓┃┃
      '、:ヽ:| ヽ|      _   ノ l              ┃   ━━━━━━━━
        ヽ lト、     <._.,,'   ≦ 三         ┃               ┃┃┃
         l ト从 ー┐ r‐ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚                     ┛
         ヽ| Vィ´ {X}。≧         三 ==-
            /: i_lil__-ァ,          ≧=- 。
          i: : :l:::::ヒj::l」 イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
           /ーイ::::::i::::l|   ≦`Vヾ        ヾ ≧
          /  //ヽハ/li   。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


その結果 家康は正家の面子潰しとも言える暴挙に出た





670 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:21:36 ID:xpzFfdcY

わーい





671 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:21:45 ID:.LhdeJug

やりおったわいw





672 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:21:49 ID:q8Ko0ye.

戦国武将的には十分な開戦事由ですw





675 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:22:01 ID:/iWgUamI

これには当然 長束家も抗議を入れたが


             _,,.... -- ....、
             _..-'"゛   .,,.   `''-、
           /___,_,@___U'-
       ,,.ilン/'!`-!ヽ ___ ゙̄フ'┴=ヽi..゙li,
    ,..i'|||.l./ /'"´`''i.ヽ ― ./ / `゛´゙'-ヽ|||';;、
    / .,!|||.! .l゙ ,i'"´.ゝ| !―.l゙ ".r'"゙´.l .! .||||.! ヽ  ちょっと ちょっと
   l  .!|||||l  ヽ、゙´ / ./.―│ .l. .`゛ / .|||||  !
   |  !||||| \_  ゙'",/ ― .\ .`''ー'''゙_./.||||! .|   これは どういうつもりなんですか
   l  !||||     ̄  ..二ニニ  `'''''''"  |||! /
     ` '!.l||l U         ‘         l||!./‐゛  昼食の準備はしていると昨夜伝えたはずでしょ
      `''ヽ.    ._,,..i-i- 、、     .,/''′
           \.iir'" .`'ー!-┴~''-、_,._/
            /^``!-、,,,_  ____,,.. -'"゛
          !  .i!'゛ !  ̄  ! \
        |  ./ '|/ 、''^゙`''i .l.ヽ\




             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN        いや 申し訳ないが
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/           こちらも都合が変わった
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\          ここ水口は このまま通過させてもらう
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l


対応にあたった本多忠勝の態度は頑なであった






682 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:23:00 ID:/iWgUamI

だからと言って 長束家も引き下がるわけにはいかない
この時 帯刀は強く忠勝に申しつけた


     ┛┗ _,,. -_-_:: 、
     ┓┏'r,r=,ヽヽ`ヽヽ
      ///ヽ、二ニノ;;;;;;rーヽ!    とにかく お前ら 馬から降りろよ!
     l l/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /ニll!
 r-、   l/.. -―、77ヽ、ヽゝソト   他人の領地を許可なく騎乗するなんて
 l  ヽ  ヽ ::::::::::`'ー'-l;;;;; ̄//!
  l  L.. -ヽ、::::::::::::::::_! /'ノ   許されないだろが!!
  ヽ_,,..-,./ :::::::r-/  }ニ-'"
    /' ,r,ニヽ.lΥ  /
   //   ヽニノlヽ! /
  l 〈     /l ヽノ




       ,.=,'´     ヽ::      \
        / 〝          ヽ.
          |〝 〝       くヽ!
         |〝 〝,〝, 〟 、  、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、  ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!   ……なるほど
        ゙=ヘ   、|」,   /=″
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /       それは道理だな……
          / .l/ ヽ  く7 /ヽ.
      _/   \  ヽ./|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \


これは帯刀に理があることとして 忠勝も素直に従った





685 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:24:00 ID:/iWgUamI

しかし……


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }        見てのとおり
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'         全員 馬から降りたぞ……
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.




                        ┌‐┐ ┌‐-、
             / ̄~|  | ̄ ̄|     |  |  /
                /     |          /
   __   , -、_,,.
  l  |  /       _,,. -  ̄ ̄ 丶、
  !  |       ,. '"          ヽ、
     l      /     , ,-、       ヽ
          /    __ゝニ'--ァ--、―‐ ト、
         ノ!-ァ‐,=ニ、 ヽ三 / ,-ニヽヽ ::| ヽ
       /| | / / ,-ぅ ) l三| ( ヽ=リ |  / | )   そうそう
       ( |  |ヽ、ヽー-' ノ=-ゝ `  ノ  / lノ
       ヽ、_l `ー- ''"三二三 `''''''" /| /     それで良いんだよ
           `ヽ、    ,ィェェェ、  /_ "
             `ー<-------不 / ● 〉
               r、/     lィ~ー--'
               ソ      「





688 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:24:38 ID:xpzFfdcY

クルル、ウゼえw





689 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:25:01 ID:/iWgUamI

       `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
   .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
 /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !    では 改めて……
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
 /イ i!/! /===。、:::::.===。=:i!,...i! |    徳川軍は徒歩のまま
   j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|     水口を通過させてもらう!
       i: `r_'ニ´‐'ヽ .;.::::ハ /
        、  'i'-‐_'ノ::: ,_',.-‐;´-ヽ,
        ヽ  ⌒ .イr‐.く´, -‐ ''`' 、
           \/,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          /´.,!' / .:::/-、'´       .\
        /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
       / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       i
.      / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !
    ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i
            ヽ\ヽ-,. - '´.,.' .:::::::::::::::::, ' /



この時 徳川兵3千は
上士を含めた全員が下馬状態で馬を曳きながら水口を強行突破した



         _,,. -_-_:: 、
      //'r,r=,ヽヽ`ヽヽ
      ///ヽ、二ニノ;;;;;;rーヽ!
     l l/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /ニll!      ━━┓┃┃
     l/.. -―、77ヽ、ヽゝソト         ┃   ━━━━━━━━
     ヽ ::::::::::`..,,'   ≦ 三         ┃               ┃┃┃
      ヽ、::::::::::'゚       ≦ 三 ゚。 ゚                     ┛
      ./ :::::::r≧         三 ==-
    /' ,r,ニヽ.l ,          ≧=- 。
   //   ヽニノl 」 イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  l 〈     /l l|  ≦`Vヾ        ヾ ≧
           li   。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・





697 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:26:05 ID:/iWgUamI

それどころか徳川兵は 城を通過する際 鬨の声すら挙げたとも伝わる


                  (___________)
                 /llllllllⅢllllllll\
                  |_皿_癶_皿_|
                /lllll/_^_Ulllll\
                Ⅲ|_皿__.日.__皿_|Ⅲ
               /llllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
                |_皿_皿_皿_皿|
             /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
              |_皿_皿_皿_皿_皿_|l
              .lXXXXXXXXXXXXXXXX.l
              lXXXXXXXXXXXXXXXXXl
\  ウオオオオオオオッ! /             \  ウオオオオオオオッ! /
  \          /               \          /
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
         (⌒(⌒  (⌒;;(⌒Ⅵ  (⌒;;_(⌒Ⅵ  (⌒   (⌒;;_(⌒≡ . __
      .(⌒;; (⌒  (⌒;; (⌒ (⌒;;(⌒ヽヽ(⌒⌒;;(⌒ヽ⌒;;(⌒ヽヽ(⌒;;(⌒.Ⅵ   __
   (⌒;;(⌒(⌒;;(⌒;;;;  (⌒; ;(⌒ ;;(⌒;;(⌒;;;⌒ ;;(⌒;;⌒ ;;(⌒;;(⌒;;;;≡≡Ⅵ  Ⅵ
'゛゛゛'''''゛゛゛''゛゛゛''''゛''゛゛''''゛゛''゛゛゛'''''゛´''゛'''''゛゛゛''゛゛゛''''゛':'''''゛゛゛"
                    ゛゛゛   '''゛゛゛''゛゛゛''''   ゛''





699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:26:25 ID:xpzFfdcY

それはヒデェwww





700 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:26:33 ID:jtBGlAfQ

どこのヤクザだよw





705 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:27:21 ID:fUDaBiMs

喧嘩売るってレベルじゃねぇw





703 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:27:00 ID:/iWgUamI

なんにせよ これで長束家の面目は丸潰れだ


                , -ーー- 、
              /   :::::::::::::::..ヽ            _
             /      ::::::_;;: -┴、       _ -''_,,
            r---――‐''''"~::::::_;;:-ニくヽ、   , -_二 ‐''"
            ヶ---―――''""/  --、 ヾ \ / /  /
           ./       ,  illi  ,. --、\ \ヽ:/ /
          /      :ノ  ll l  /  r ヽ ヽ. i i
=、        i       ̄ : : : : : i l  ヽ--'  l l! l
  l       l⌒\   : : : : : : : : ヽ\__/ / l  l    んな アホな……
  :l       !_   \ : : : : : : : : i l l\___/ll: :l,;; l
   l   ,. -‐''" ヽ . . . .ゝ、: : : : : : l l l :l l i l l l l lfj l
  :::l /       l. . . . .l―ヽ: : : : : l, !-==、l_l :l !l:: / -ー''_二
  :::l    : : /  .l. . . . .l―‐l: : : :ヽ ̄..○::::. ヽヽ //==ニ--‐‐
  ::::l  : : : :/  : l\. . . ヽ‐/: : : : :ヽ :::::::::::  )/'/_,,r二ニ=-‐''
  :::::! : : : : :/  : :l  ヽー'"-、: : :_ii/┸=--=''" ̄      _
  :::::l : : :/l  : : :l_.. --`―'''" ̄  __((_,,.ヽ-===ニ二_
  ::::::l: ::/. .l  : : : l_,,. ―― ''''''' ̄     l l l
  ::::::l /. . .l: . : : : l                l l l





710 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:27:59 ID:/iWgUamI

 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |
   |    _, / イ/ /―  \ヽ:::::\\ ィ 二`ヾ=ハ. |  /  |
   |     / ヽ |〆 二、ヽ:::::\:::::::::::::〃| 0}  }}∧|  /  |
    !   / /〃 { 0}::::::::::::::::\:::::::::::::ヾ  ノリ  / /  |    家康ェ…… そうかい……
   i  /  \ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::: ̄三‐'/ / /   ′
   /  \   、ヾ 三 ̄      i〉       / |     ,′    君は そういうつもりなんだな
     '.   \   \        _____       / /  /
     '.    ` ー一     |ニ. 二、,二.ヽ|     イ /  /       よ~~~く 分かったよ
      ヽ     \        V: : : : :ン   / //  /
      \  \ \       \――/  /  /' / /′
        \  \  > ,._   ` ̄ ,.  ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ
         / r‐' ( >' ,二.rく ―‐、           く⌒ヽ丿  └┐
           | / Y´  イ /トく ̄\\         ___) /n_厂


そして 家康と正家が今後和解する可能性は これで完全に消え失せたのである





714 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:28:46 ID:OtE2kPVA

さんざん、家康の顔を逆撫でしてきたお前が言うな





716 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:29:00 ID:/iWgUamI

だが 家康が相手の面子を潰したのは正家だけではなかった
水口の強行突破で 家康のテンションはさらに無駄に上がってしまったようだ


              桑名○.;gr-、_
                  ./:::::::::::::::(
 ●水口     四日市●(::::::::::::::::::::::]、
                )::::::::::::::::::::::メ
               ./::::::::::::::::::::::::::q
             ./:::::::::::::::::::::::::::::[゜ イK
             メ゛:::::::::::::::::::::::::::::](  ]  .\q,,,,,,qxq,,,,qvf"^h、
            」(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,,_.\、::::::::::::::::::::::::::::::::d゛
            〈(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^^^^:::::::::::::::::::::::::::::,,rl゚゛        ______
            ^)、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r。::::,,yf^^^   ,,,,,,pr=Hff"^^^^^^^\q,,,,__
             ([___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ゛ ^^^   ,,xr4f""^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^
              ゛^)l.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽし.vrvrP^^^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                .\x。._:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   .\─ヾ^^[::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


翌6月19日
徳川軍は四日市に至る 次は桑名に足を進めるのが通常のルートだ





719 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:30:00 ID:/iWgUamI

桑名2万石の領主・氏家行広も
当然 饗応の準備をして家康を待っていたのだが……


            __
         ,.ィ'"´     ̄ ` ヽ、
        / ,.    、     ヽ、
      /  ,/、ヽハ ノ ,ヘ ゙li   、  ヽ.
.     /   ,/      V゙li   ゙iヽ.  l
    /  , / _,     、__V゙li   |、'; :|
    ,'   ;_/'´__     __゙V゙li  lヘ l l      へ?
.    l / ;.ヤキ=r   -7ヲカ'ーjli  .|_ l.l ,'
   |.l: ; ;:i` ヒミj    l三リ  |l .l'、l.l.リ       家康殿が四日市から?
   |.l: .;.,;;:l  `゛ ,.   `~´,,, |l lソ,!.ソ、
   |l l l,';' 、   ゛       | レ'ンt;, ',
   |! l.l;l  ヽ、   r.、     ,| /;:' ヾ;, ',
     ';l ,. -っ 、 ゙"   ,..ィ'"l'l/´   ヾ; ',
     ,l.ィ',.ィf´ ,!i゙ rォチ'   {j/     ゙t,j
   r'´,.‐'゙{ | / 〉‐iオ'-‐‐'  ̄スー.、     !l|  ← 氏家行広
   l  ,. 'ベ゙,.ィ'"メ"ヾ   ,. '"゛  /`ヽ、 |lj





724 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:31:00 ID:/iWgUamI

              桑名○.;gr-、_
                  ./:::::::::::::::(
 ●水口     四日市●(::::::::::::::::::::::]、
                )::::::::::::::::::::::メ
               ./::::::::::::::::::::::::::q
             ./:::::::::::::::::::::::::::::[゜ イK
             メ゛:::::::::::::::::::::::::::::](  ]  .\q,,,,,,qxq,,,,qvf"^h、 ○吉田
            」(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,,_.\、::::::::::::::::::::::::::::::::d゛
            〈(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^^^^:::::○佐久島::::::::,,rl゚゛        ______
            ^)、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r。::::,,yf^^^   ,,,,,,pr=Hff"^^^^^^^\q,,,,__
             ([___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ゛ ^^^   ,,xr4f""^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^
              ゛^)l.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽし.vrvrP^^^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                .\x。._:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   .\─ヾ^^[::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


家康は行広に報せることもなく 四日市で小舟を掻き集め これに兵を乗せ
伊勢湾を横断し 三河湾内の小島である佐久島を経由し 三河国吉田に向かってしまったのだ





727 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:32:00 ID:/iWgUamI

美濃三人衆のひとり氏家卜全の後継者である行広には
これまで家康と因縁じみたものは何も無い


                  //     ∧                  ヽ
                    //     ,イ ∧ト、_ /  ∧       |     '
                //    /.//     `⌒^'ーヘ       | │   |
              {/    / / ′                 |  |   |
                  /    /  :||             ∨    |  ! |  ,
.               ,′  ,/ \|{             |    │   ,′
                     ハ\ 八            │    | // /      それなのに この仕打ち……
             |   /  じ≧トヽ    `^  ̄     |    | / /
             |    .癶ヒリ          ___     |     仏∠、      わたしに何の落ち度があるというのよ
             |  i|ヽヽ  `       'ア¬ァ≦_,リ斗-┐」_/  \
             |  从       ノ       _辷少イ Y | │ 7つ   \
               /|  L厶             _ {_,,j  |    / >、     ヽ
          r< |  |      ト、     '´         ′//⌒\
.          /      |   ヽ、 ‐(   〃            ___/         |
         /     l\|   { {\_、 {{   、_ -r=ニ「  /      |   │
          /    |      V:/ \ヽ|    |/|:|  | /       :ト.   |
         {     |      /:/\.  |    |  |:|  |./        i∧   :|
.        ノ      ∨  / /:/ \\_|   /}//           人∧ │


行広には 家康に対する不快感と不信感が残った……





730 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:32:06 ID:.LhdeJug

行広さん、涙目ですな





733 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:32:18 ID:q8Ko0ye.

面子を潰された戦国武将くらい、面倒くさいものは無いのにw





732 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:32:10 ID:bhkWGulQ

本当に徹夜明けの謎テンションじゃないと説明つかんわw





739 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:34:45 ID:jtBGlAfQ

ひょっとして、西軍は家康にメンツをつぶされた者の集合体なんじゃね?





741 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:34:59 ID:/iWgUamI

6月21日 吉田に着
この地は言うまでもなく
家康の旧領であり 心情的には今でも徳川家のホームグラウンドである


       /| .N '             ,_≦<⌒
        | ∨        ,、 ,、 、ヾ-ヘ> 、-ミヽ
     /` ,.ィ    , / ハ !ヾ|ハ.V, ,ト,ハ-ヽイ
     /'フ//∧,ィ ./.|/ ,、リ小|,ト,:|:リ、:ヽ|:<
     И .レ ' .|//ノ /jィ::ハ::!:::リ;メ「ハ:}'ヾ、Y    お早いお着きで
    弋ー__,、 | ,//|'/|/:ム!/‐|l::::|リィtチ''Vリ
    ヽ-≧:::Ⅵ.代!ハ:|;::/,ムtチ Ⅳヾ ̄ .トヾ     (つーか なぜ海?)
     .`T:|;::::ハ|:_'ヽ、Ⅳ ̄´     _,〉  .|
       .ヽト、l:::「:トヾ、`u      __,,  .iァフ     (なんで海から義父殿はやって来るわけ?)
        厶イゞイ≧ヽ      ' ニ´ /./:!
          '´ レヘ;ーヘ  ,,_____,,//:::::ゝ  _ -、
             ハ|;V: : : : : : : /./:::::/7才   ヽ,,_ _
            /イ:::レ:ヘ  : : : : 'ーァフ::::/イ     /`ー-ミ、
           / /_::::::::::::ハ      j |:::;イ     , ′       `丶、
          ム-- ミ丶::::「' :.    //:/     , ′         ヽ
              ノ:::ヽV|__,,,、 ィ7 //     ,:′    ,      ハ
            /::::::::ハ.'|  ` /〃     ./       ./!      ハ
           /:::::::::::::::ハ !   .//′     /      ,'::!       .ハ
          /:::::::::::::::::::::::ハ∨ //     ./         ,::::|        .ハ  ← 池田輝政
        .ハ:::::::::::::::::::::::::ハV//      /         ,::::|        .ハ


さらに吉田15万石の領主は 家康も信頼する娘婿の池田輝政だ





746 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:36:21 ID:OQoYA7QQ

まあ、輝政の疑問はもっともだ





745 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:36:01 ID:hZ1Q2nro

襲撃が怖いんだよ、言わせんな恥ずかしいw





744 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:36:00 ID:/iWgUamI

          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l    うん まあ…… はは……
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /     色々あってね……
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |


ここで家康も ようやく落ち着きを取り戻し 行軍の様子も通常なものに立ち返った





750 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:37:00 ID:/iWgUamI

翌6月22日 浜松着
                                                         ./(゜
                                                        ,,/゛::::::::
                                                        .l(:::::::::::
                                              ○小田原____  ヽ、::::::
                                             /::::::::::::::::::::::::::)l.   \::::
                                             ][::::::::::::::::::::::::::.\ .。。.d::::
                                  __./─。.○三島  ](:::::::::::::::::::::::::::::.\」::::::::::
                                 ./":::::::::::::::^'R    g(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           駿府○,,4゛:::::::::::::::イヽ゜   ^(、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
][                             ,,r(゛::::::::::::::::::::::]、     ^)r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| ,,_                          4゛:::::::::::::::::::::::::::〈゜     ./(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::)!|\,,,,.。,,,,J"X ●吉田            ./:::::::::::::::::::::::::::::〈     .;f(:::::::::::::::::::::::::::
::::)v,,)r::::::::::::::::::./        ●浜松    f(゜:::::::::::::::::::::::::::::::.;[    メ゛:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::_,,。,,./゜ __./=─^^^nq,,,,,,,,_______   ]゜:::::::::::::::::::::::::::::::::::](    g(:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::f(,,,,,,,,,,,./^^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^"Yf"゜::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\r''T"::::::::::::::::


                __ _
            ,  .´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 、
        ./ ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
       ,' .:.:.:∧: h:.:.:. /」:.:.:.ノ}:.:.:.:.:.:.ヽ
        |:.:.:./ 上八:.:/ j/_ |:.:.:.:.:.:.:.:.',
        |ハ:.|/.芹Y     芹h`Y!:.:.:.:.:.:.:!
        トj 込ノ    込り }レy‐、:.{    大変だね 家康殿も
        |     ,        ′ 灯 |.:.',
         圦            ,_ /.:.: ',
        ∠.:.:\ ー― 一′ /.:.:.:.:.:.r-ゝ
            厶>,、__  z个_、:{` ┘
            _/ 〉     〉 \
            爪   |     / .ん  `7 ぇ
       , イ.l.| |.  ト、 _厶ん    / /. :\
         | 込=々 {、 _ノん _/// ̄.!
        |: .ヽ. :くく  ',: : : :ん } r‐ ' , ' . : :|
        |: : :.Y \ーヘ 厶三ノ  /. : : : : :|
        |: : :|: : : ̄. 〉厂 . : : : : : : : : : ′   ← 堀尾吉晴
       } :{ :|: : : : 〔] : : : : :/了. : : : :/!


浜松17万石の領主である堀尾忠氏は すでに江戸に向かって出立済みであり
家康を出迎えたのは 堀尾家の隠居・先代吉晴であった





754 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:38:00 ID:/iWgUamI

                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,       吉晴殿も わざわざ越前から……
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |       それと…… すまなかったな
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |       せっかくの征伐回避の建白書
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-    無視する形になってよ……
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| く__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | く/ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |




                 __
               ,  ...:´.:.:.:.:.:.:.:.:. `  、
               /....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..'.,
           |:.:.:.:/{:.:.h:.:.:.:.:/i:.:./‐|:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.: ',
           |:.:.: | >八:.:.: | |:/_l:. /|:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
           |:.h:.l/ 虍Y\j   虍hヽ|:.:/广Y.:.:.:.',      いいんだ いいんだ
           ゝ}リ 辷ノ     辷リ .}‐′f ノ.:.:.:.:..'.,
             |                 rく:.:.:.:.:.廴>    アレは いかにも間が悪かった
        _ r 、 人     '  _    ノ.:.:.:.:.:.ト ゝ
.        /./ ./ }└'个 、 「 ̄   }  /ト、:.〔\〉       責任は こっちにあるさ
       /./ ./ 汀  了f>乂__ ノイ   }   ̄ 7 、
   i| |/ ./ / / ./ィ| ||  弧       ,′  / / \
   | | | ′ { { /! | |{.   狐     -,'   / /. : > .',
   | l.  {.    ∨ | ㌧㍉、 ∨、___,ん r='_/. /. : :.',
        ,      |: .’. : 〈. く  ∨. : : ん リ >. :/. : : : : :i
      〉    ム : : Y \\ ゝ: :.厶≠/. : ,′. : : : :.|
     〈 込_ノノ{ i: :.|: : : : ヽ 二 厶< : : : : ′: : : i: : |
        辷¬≠圦|: :.|:. : : : : : :.:襾: : : : : : : :.|: : : : ,′ |
       廴_/. :.}: : !: : : : : : : :凵: : : : : : : :.}: : : .,′.
       {: : : : : : : :|ヽ { : : : : : : : :||: : : : : : : : | : : / . : :.|
       |: : : : : : :ト、 ‘, : : : : : : :.||: : : :{ : : :.亅/. : : : ′
       |: : : : : : :.ヽ) ハ: : : : : : ||    \ ,′. : : : :/
       ヽ: : : : : : : : / } : : : : : :儿: : : : : : /. : : : : :/|





759 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:39:14 ID:9y.um/BU

託した人もおかしかったし





757 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:39:04 ID:/iWgUamI

                _,... --  .._
            ,. - '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、.
           /:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:li:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\           それより 今回の戦で
          /  ..:.:./i:i:.:.:.:.:.:.:l!.:|__!ィ.:.;:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         / .:.::::::/-l |:.:.:.:.:::l リ_,_|!l:::li:.:.:::.:.::::.:.:`、         うちの忠氏が 初めて堀尾の大将として出陣したんだ
           l/l:.:.:.::::li,.-!、!::::::://イr.!ト|/ l:/|:.:.::::::::::.:.'、
         ! !:::ト:ト!/ト;ハ ヾノ  ト'ii;::} i/ l:::/、:::::::::::',        正直 戦闘では未知数だけど……
          ∨〉:l{. |:i;:|     ゝ::ノ , ! /ィ´ }::::::::::::'、
           /´} `=゙     -   ' )  /::::::::::::::::'、      あれは わたしと違って頭が良く 政の役にはたつと思うんだ
           / イ   `        , ,./::::::::::::::::::::::゙、
           イ '´\   、-_、    / ヽ_::::::::::::::、:::::::::::ヽ     家康殿も これからは あれに目を掛けてくれれば嬉しいな
         r'..ィ'ヽ、_ヽiヽ、   _,. ィ'  _,.ィ::::ヽ、::::::::: 、::::::::\
            / '´ ヽヽ-' {::;4`''、〉、.....ィ'"::::::::::::/  ``ヾ、ヽ`ヽ、ヽ
         ヽ ´`''〈  リ' // .i::::::::::::::::::::::::::/,.     ヾ:\  ``
          ヽ   } ./ // ,. {:::::::::::::::::::://       .:'、ー`-
         /:.:\  /:l //'´  \::::::,:ィ'ヽ /       .:.:.:}
        /:.:.:.:.:.:.:`':.:ハ:.l   ,.,.,.. ̄   '/      .:.:.:.:.:.l
         /:.:.:.:.:.:.:.:::::/:.:.:l     '´   /     :.:.:.:.:.:.l l
       /:.:.:.:.:.:.:.::::::/.:.:.:.l         /     :.:.:.:.:.:.:l .l
     r'´:.:.:.:.:.:.:.:.::::〈:.:.:.:.:{        /_,. -‐- 、.:.:.:.:.:.:.l  l
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::;ヽ:.:.:.\      /' ,. -‐‐- 、 \:.:.:.|   l




            -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
           ∠´           `ニ=-
            /              `ヽ,
           /                  !
          i                      .i
         .|         /| |:| ト,ヽ       |
         |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |
         |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |        ああ!
         .|   ./    \|  |/   ヽ   |
          i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i        それはもう もちろんだとも!
          | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|
         ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
        /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
    ---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--
    --‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
       /   レ|  |  ヽ.  ≡≡ u ./ |  | |
      ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
      /  _,,  .|  |    \ / u  .|.  |   |
    . /_,,-''" \ .|  |\ .!j      /|  レ‐、 |
    . "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |


堀尾家の後継者・忠氏は
太閤秀吉の死後から 親徳川派としての立場を既に鮮明にしていた





761 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:40:06 ID:/iWgUamI

            ,,-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          , '′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \::::::::\::::::::::::::::::::`、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ|    \::::::l\:::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::/|/\::::::|  ,,==x、 \l  \::::::::::::::::ヽ       うん!
     //l:::::::::::/   \l  ''          ヽl-、:::::::::\
     /  |::/l:::/ ,,=、                (ヽ l::::::::::::::ヽ     だったら わたしには
       |/ l/| " ,                ( ノ/:::::::::::::::::::\
             |      -‐ '´ `ヽ      、 ノ::::::::\ ̄ ̄    もう思い残すことは何も無いよ!
              |   r '´l      l       |:::::::::::::::::::::ヽ
          i    、 |      |       |::::::::\ ̄ ̄
           ヽ、  `、!      /       |―‐--'
            \  ヽ、__  ノ     /  |
               ヽ、        , '′  ノヽ
                 `ー- , -‐ '´ ,, -‐''~:.:.:.〉、
                   /l__ __,,-‐´:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.`ー-、
                 //l:o:!\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー
                 ///:.:|.:.:.!:.:.:\:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               /:.:.://:.:.:|:.:.:.!:.:.:.:.:.\:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


堀尾吉晴は 戦国時代でも屈指の成功者である
農民同然の下士の身から合戦で名を上げ 17万石+5万石の大領を得て
さらに後継者にも恵まれるという ここまでは まさに順風満帆な人生であった

しかし…… これより1ヶ月後
吉晴は奇々怪々な事件に巻き込まれ その幸せな人生に影を落とすことになる……





767 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:41:34 ID:/9DH1gVE

まさかあんなことになるとは夢にも思わなかったのです





764 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:40:55 ID:7JTCfu42

不吉なナレーション入れんなw





765 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:41:01 ID:/iWgUamI

翌6月23日 駿府着
駿府もまた 家康の縄張りと言っても良い地であるが 現在の領主は中村一氏である

                                                        ,,/゛::::::::
                                                        .l(:::::::::::
                                              ○小田原____  ヽ、::::::
                                             /::::::::::::::::::::::::::)l.   \::::
                                             ][::::::::::::::::::::::::::.\ .。。.d::::
                                  __./─。.○三島  ](:::::::::::::::::::::::::::::.\」::::::::::
                                 ./":::::::::::::::^'R    g(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           駿府○,,4゛:::::::::::::::イヽ゜   ^(、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
][                             ,,r(゛::::::::::::::::::::::]、     ^)r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| ,,_                          4゛:::::::::::::::::::::::::::〈゜     ./(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::)!|\,,,,.。,,,,J"X ●吉田            ./:::::::::::::::::::::::::::::〈     .;f(:::::::::::::::::::::::::::
::::)v,,)r::::::::::::::::::./        ●浜松    f(゜:::::::::::::::::::::::::::::::.;[    メ゛:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::_,,。,,./゜ __./=─^^^nq,,,,,,,,_______   ]゜:::::::::::::::::::::::::::::::::::](    g(:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::f(,,,,,,,,,,,./^^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^"Yf"゜::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\r''T"::::::::::::::::




そして 家康を出迎えた一氏は この時……


            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        |l |. /|  l、_`l||l、:::::::::i、::::::::::::::::u:::ム    i  |
        .| .|/ .|  lヽ`、    __,.    /l    |l. |
         │ |  |l    u       u/ ,/   i | ヽ   ああ…… 家康殿……
            |. | |l | |l   ` T‐---‐'"  /    || |
             |l  l l|. |   |      /'|  イ / |
                _,..ゝ=┤       | / |/
        , t''  ̄ ̄ ̄ .|(__           ヽ┐
        / .|         l.ヽ、`ヽ  __ ___ ,.ノ ト 、
     /   |        ヽ、`- ._´____,,...-'' /   ` ‐-- 、
                   `'''─---‐''''''"~         >、





768 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:42:00 ID:/iWgUamI




               病で死にかけていた


                    __
              _,..-─''''"~   ~`'''‐- 、
               /                 丶
           /                     \
         /                          \
        /                        ヽ
        ,/                、          l
       /          |ヽ     |l l、_,L.--iヽ,.        |
        l /     ム-l‐┤   | |.ヘ|-─-,ゝ、      |
      |,/|      、L.ゝ‐t-l,|ヽ,  l ,/ト  )| /        |    すまねえな……
      !' | /|  . 〈ヽ l`  )::::ヽ. |:::::::ヽ ノ, /         |ヽ|
          |,/ |  /  \、ヽ-ノ:::::::::::ヽl:::::::::"l||l∠_         |    このザマでさ……
        |l |. /|  l、_`l||l、:::::::::i、::::::::::::::::u:::ム    i  |
        .| .|/ .|  lヽ`、    __,.    /l    |l. |
         │ |  |l    u       u/ ,/   i | ヽ
            |. | |l | |l   ` T‐---‐'"  /    || |
             |l  l l|. |   |      /'|  イ / |
                _,..ゝ=┤       | / |/
        , t''  ̄ ̄ ̄ .|(__           ヽ┐
        / .|         l.ヽ、`ヽ  __ ___ ,.ノ ト 、
     /   |        ヽ、`- ._´____,,...-'' /   ` ‐-- 、
                   `'''─---‐''''''"~         >、





771 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:42:58 ID:7JTCfu42

ええー!?





773 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:42:59 ID:xupYSsxc

ヤバいな、これは・・・死病だわ





774 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:43:00 ID:/iWgUamI

    _                    ヽ
 ‐''´ /         ,、           .',
  〃         /| / l  |ヽ、        |
 .,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |
 |//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |
 . ,' /| ./__,,r-、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |      か 一氏殿!
  |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |
 .     l.(´   O ) ;; 、 O   )| |ニヽ ヽ|     無理しなくていい!
      l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l
      .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、     無理しなくていいから!!
       l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
       l r‐---‐---~'´__`l |   lヽ、  ヽ、
        l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ
          ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄
        _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l
     ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
 _,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l
       /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l
      ./     `lヽ''''     l /  .|      l
      /       l .ヽ     .l /   |      .l




                    __
              _,..-─''''"~   ~`'''‐- 、
               /                 丶
           /                     \
         /                          \
        /                        ヽ      いや…… 家康殿 聞いてくれ……
        ,/                、          l
       /          |ヽ     |l l、_,L.--iヽ,.        |     わたしは この有様だが……
        l /     ム-l‐┤   | |.ヘ|-─-,ゝ、      |
      |,/|      、L.ゝ‐t-l,|ヽ,  l ,/ト  )| /        |    嫡男の一忠も齢11……
      !' | /|  . 〈ヽ l`  )::::ヽ. |:::::::ヽ ノ, /         |ヽ|
          |,/ |  /  \、ヽ-ノ:::::::::::ヽl:::::::::"l||l∠_         |    これに一軍を率いさせることも
        |l |. /|  l、_`l||l、:::::::::i、::::::::::::::::u:::ム    i  |
        .| .|/ .|  lヽ`、    __,.    /l    |l. |     まだ無理だ……
         │ |  |l    u       u/ ,/   i | ヽ
            |. | |l | |l   ` T‐---‐'"  /    || |
             |l  l l|. |   |      /'|  イ / |
                _,..ゝ=┤       | / |/
        , t''  ̄ ̄ ̄ .|(__           ヽ┐
        / .|         l.ヽ、`ヽ  __ ___ ,.ノ ト 、
     /   |        ヽ、`- ._´____,,...-'' /   ` ‐-- 、
                   `'''─---‐''''''"~         >、





778 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:44:00 ID:/iWgUamI

                    __
              _,..-─''''"~   ~`'''‐- 、
               /                 丶
           /                     \
         /                          \
        /                        ヽ     「会津征伐」には……
        ,/                、          l
       /          |ヽ     |l l、_,L.--iヽ,.        |    弟の一栄を向かわせる……
        l /     ム-l‐┤   | |.ヘ|-─-,ゝ、      |
      |,/|      、L.ゝ‐t-l,|ヽ,  l ,/ト  )| /        |    だから……
      !' | /|  . 〈ヽ l`  )::::ヽ. |:::::::ヽ つ /         |ヽ|
          |,/ |  /  \、ヽ-ノ:::::::::::ヽl:::::::::"l||l∠_         |    一忠の…… 行く末を……
   || || ||  |l |. /|  l、_`l||l、:::::::::i、::::::::::::::::u:::ム    i  |
   ||       .| .|/ .|  lヽ`、    __,.    /l    |l. |
   ≒=〃  │ |  |l    u       u/ ,/   i | ヽ
            |. | |l | |l   ` T‐---‐'"  /    || |
   ||=||=;、       |l  l l|. |   |      /'|  イ / |
     || ||          _,..ゝ=┤       | / |/
        , t''  ̄ ̄ ̄ .|(__           ヽ┐
        / .|         l.ヽ、`ヽ  __ ___ ,.ノ ト 、
     /   |        ヽ、`- ._´____,,...-'' /   ` ‐-- 、
                   `'''─---‐''''''"~         >、


一氏は 中村家の後事を家康に託した
今の時点で 信頼に値する実力者は もう家康以外に見当たらなかった





779 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:45:11 ID:/iWgUamI

          __
     _,.ゝ'"     `ヽ、
    _≧-          ヽ
    >  ハ、ト、_、 ,.-、   ヽ         分かった……
    7,. ハl. //ヘ \^')    \
      W'\く/、ノ、 u `!   ト、   \      了解したよ 一氏殿……
       / ,`'~,.っ |!  |/'\__ \
 .      'イ-<_.、  |:! :! ./  `-、_\
             し'^l | ./   _ `\
          0     / V./ `><_ `ヽ \
             (j   \/ / /´   ヽ\/\
               || |  |   ,/ :l \ \
          J   ,.r┼‐|TT|_/    !  \ \
 _|_l_l ___        / (\lll|,|_|_|    /|  \ \
 ノ | ヽ |_|・・・   ヽ ´ヽ ヽ、 :|,..-''"  l    \ \
              `\   >'l   匚o]    //ヽ
       _|_l_l _    ヽ/ /`  |_|_|_|    //   ヽ
       ノ | ヽ |_|・・・   l\       ,!  /ヱ7   ヽ




                    __
              _,..-─''''"~   ~`'''‐- 、
               /                 丶
           /                     \
         /                          \
        /                        ヽ
        ,/                、          l
       /          |ヽ     |l l、_,L.--iヽ,.        |
        l /     ム-l‐┤   | |.ヘ|-─-,ゝ、      |
      |,/|      、L.ゝ‐t-l,|ヽ,  l ,/ト  )| /        |    うん……
      !' | /|  . 〈ヽ l`  )::::ヽ. |:::::::ヽ ノ, /         |ヽ|
          |,/ |  /  \、ヽ-ノ:::::::::::ヽl:::::::::"l||l∠_         |    これで わたしも……
        |l |. /|  l、_`l||l、:::::::::i、::::::::::::::::u:::ム    i  |
        .| .|/ .|  lヽ`、    __,.    /l    |l. |      心安らかに…… 旅立てるよ……
         │ |  |l    u       u/ ,/   i | ヽ
            |. | |l | |l   ` T‐---‐'"  /    || |
             |l  l l|. |   |      /'|  イ / |
                _,..ゝ=┤       | / |/
        , t''  ̄ ̄ ̄ .|(__           ヽ┐
        / .|         l.ヽ、`ヽ  __ ___ ,.ノ ト 、
     /   |        ヽ、`- ._´____,,...-'' /   ` ‐-- 、
                   `'''─---‐''''''"~         >、


中村一氏は これより1ヶ月も持たずに7月17日に死去する……





784 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:46:28 ID:jtBGlAfQ

本当に直前で死んだんだな





783 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:46:03 ID:hZ1Q2nro

無茶しやがって・・・





785 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:46:29 ID:xpzFfdcY

さらば、一氏





782 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:46:00 ID:/iWgUamI

しかし 家康の東進は止まらない                                ____
6月24日 三島                      江戸○.。x-、,,          yt""゛^^^
.  25日 小田原                       .;./:::::::::::|       gl゚゛:::::
.  26日 藤沢                       ./(゜:::::::::::::::.l[       g(゜:::::
                                ,,/゛::::::::::::,,,,pf"      .;[゜:::::
                                .l(:::::::::::::/"         [:::::
                      ●小田原____●藤沢::::::[!          ](::::::::
                     /::::::::::::::::::::::::::)l.   \:::::::\         |:::::
                     ][::::::::::::::::::::::::::.\ .。。.d:::::::(         ,,f(::::::::
          __./─。.●三島  ](:::::::::::::::::::::::::::::.\」:::::::::::::::(     __,,.。rrf"^::::::::::::
         ./":::::::::::::::^'R    g(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   .;,,rf"::::::::::::::::::::::::::::
   駿府●,,4゛:::::::::::::::イヽ゜   ^(、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,,]l.  g(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ,,r(゛::::::::::::::::::::::]、     ^)r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,, __f(:::::::::
      4゛:::::::::::::::::::::::::::〈゜     ./(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^゛:::::::::::::::::::
    ./:::::::::::::::::::::::::::::〈     .;f(:::::::::::::::::::::::::::
   f(゜:::::::::::::::::::::::::::::::.;[    メ゛:::::::::::::::::::::::
   ]゜:::::::::::::::::::::::::::::::::::](    g(:::::::::::::::::::::::::::
"Yf"゜::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\r''T"::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ここはもう既に 現在の徳川家の領内だ
藤沢で行軍を一旦停止した家康は 27日に鎌倉の鶴岡八幡宮を参拝し
29日には金沢で鷹狩りを実施した





789 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:47:13 ID:/9DH1gVE

源氏なら鶴岡八幡宮参拝は欠かせないよね





788 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:47:12 ID:/iWgUamI

そして7月1日
嫡男・徳川秀忠の迎えにより江戸に着


       (___________)
      /llllllllⅢllllllll\
       |_皿_癶_皿_|
     /lllll/_^_\lllll\
     Ⅲ|_皿__.日.__皿_|Ⅲ
    /llllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
     |_ロ_癶_皿__皿_癶_ロ_|
   /ll/_^_\llllll/_^_\ll\     __
   Ⅲ|___皿_皿._皿___|Ⅲ   /llllllllllll\
  /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\______|_ロ_ロ_|
   |_皿_皿_皿_皿_皿_|llllllllllllllllllllllllllllllll\
   .lXXXXXXXXXXXXXXXX.l_ロ_ロ_ロ_ロ_|
   lXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
  lXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl
  .lXXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl


       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ    お帰りなさいませ
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|
.    l. ヽl|       冫   :ル'     ……父上も 江戸は
    ヽ ト.、  'ー----   /″
   /ヽ|. \  ー  ,:く       ずい分と久しぶりですよね
-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:   ← 徳川秀忠
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.::





791 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:48:00 ID:/iWgUamI

        _
     _.. --ゝ `ヽ'´ ̄¨Z_
      >             \
    ∠.._     ,       i
    /   ,.ィ./uヽ,iゝ      |     ああ…… そうだな……
    /イ  ィ,ヘ'i ヒ'.へ「\.  │
     レ|/lた・ラ :ヽ二’フ:|∩ |     (こうして見ると……)
  .     l/ _┐ v/u ||9| l
       `i.r====ニヽ |レ'  l     (大坂城や伏見城に比べて)
        i‘ー── '´/   i
        ,ハ.  ̄ v / ,/!  ヽ    (江戸城ショボッ!)
       フ ヽ. / ,∠ -‐l   ヽ
       ーz'ノ Z イ    ヽト、 i 、i
           / ,. -‐ .、  }ハ}ヽ|
              l /     \     |
           | |        ヽ.   |


あとは この地で諸侯の軍勢の到着を待つのみとなったのである……





794 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:48:31 ID:7JTCfu42

自分で言うなよw





797 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:49:00 ID:1g.tnXO.

そりゃ、天下人の城より立派だったらマズかろうw





798 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:49:00 ID:/iWgUamI

同じ頃 会津若松 鶴ヶ城


         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::く └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::く  ー-'く:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/

       .';::::〈     !::::;_:::::::/  |iヘ          ム  レ'   `¨   /:::::::く ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄  ..|Xヘ   、一-、    .ハ         /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U      |XXヘ( ゞ_,,ノ _  /Xt!          〈:::/ \/
              |ヘ     |XXtヘ`ユ|_|_1| ノXXj   ,x<7
              ヾX;、    |XXXXXXXX/XXX/  /XX/
              ヾX>x、. |XXXXXXt∠XXXXノ/XXX/
               ヾXX;ゝ-‐''"´_二-‐''"´ ̄ヾXXX/
              、_ゝ'´ _ 二i 1===;ti‐、  ヘX∠..___,,
               ヾX゙マ'~| | ̄ | |    ||`ヽミ|! 〉XXXソ
                ` ̄ヽl |ニニ| |ニニニ||ミヽ||/ー'''´
                   .i |__.|...|___.||_,,Z||t‐-、
                  , ォ=| |─‐| |―‐ァ~ ̄ , ̄   "'''- ..
            _,..-''"(|   | | l l l|_,,」/    `' ,      "'‐、
         , -'"  , '゙ ` ̄ ̄ ̄´゙ 、           ' ,      ヽ
       /    , '゙             `,           ' .      ヽ
      '゙   , '゙              ',           `、


上杉主従は 一通の密書を手に入れていた
差し出し人は 最上義光
会津征伐軍の6月6日の軍議の内容が認められた例の手紙である





802 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:50:03 ID:/9DH1gVE

鮭様の手紙か





799 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:49:27 ID:7JTCfu42

ああ、アレねw





801 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:50:00 ID:/iWgUamI

                __
              __/  ̄ヽ.__
               __∠ //〉  /)ノ‐┐
           l /  ヽ {   {/─くTヽ
ククク……      ////^\rヘ,へ,__ |_| ト、
            |/l /{、_ {┴ 、_ノ、ノ ノミ}ヽl }、
             レ'|}/小V、._i   /ィ_フ,l | / l
             ヽ〈  }`ーt:テミヽ 斤tテラjノ /  l    五方面からの同時侵攻か……
           r┴ト、 ^ ̄i |-、 ̄  l/^!/
           lヘ、|    ヽヽ'  、│f/
              ヽ〈 l.     ー ==イ   !イ|
              |`ー!     ヽ--‐'   ! |  クククク……
             │| \   _,. .,_ /l l,l
            | l    丶く  _У  l.リ、      ノフ!
              /l |_,..-─.::::: ̄::::.‐-.、|:::::l \___   /、/  __
         / /´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::\ \ ̄/、 / ̄  \
        /  //:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::_L::::::::::ヽ  /  i \
      ,.イ  {:::_:::::--─:::::‐-:::::::::;::'´:::::::::::::::::::| ノ -┴‐┬--,-r‐ヮ
 ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::|//´ ー'二 ̄二二ワ
  /⌒ 、     ∧::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/ /  '´_L --一'
 ///⌒  \⌒ヽヘ:::::::___:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  /  /  \
//´ ̄    ヽ::::|::::「:|   ヽ/`丶、___/ /   /     )




                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐く:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /    画餅もいいところですね
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、





805 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:50:58 ID:/9DH1gVE

お前らが言うな





804 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:50:53 ID:q8Ko0ye.

包囲侵攻されるのに、この余裕w





815 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:52:36 ID:.LhdeJug

これ以降の上杉のドクトリンは別に間違っちゃいないからタチが悪い





809 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:51:13 ID:/iWgUamI

                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ        そのとおり
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、        このような書状を送ってくる以上
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ      米沢口からの侵攻は神経質になる必要はない
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://




        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ\/"====_=_==--‐''¨|      ヽ  l ノ }  堀家が先鋒になるという
 ///.l レ ト \l ¨¨:: ̄ ̄:::::::::::::/¨ヽノ       'ー、/f
/// /∧ヽ-、  ̄¨'''‐- ..,,__,,.ノ .i l .l        ノ  ハ   津川口からの侵攻も有り得ません
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ        it‐'´
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l              既に手は打っています
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i               そして……
-‐、    / \  `丶、\\   /
  \  /   }     ヽ l ¨¨
    \\  /     /  ̄、





811 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:52:00 ID:/iWgUamI

         /´〉,、     | ̄|rヘ
   l、 ̄ ̄了〈_ノく_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
    二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
    /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                  (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>

         | /      ヽ    /    / l  \ `ー-、__,|    `
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,      うむ……
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |                   ・ ・ ・
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|      仙道口からの侵攻も絶対に無い!
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_




        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.く.i       'ー、/f       となると
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \     警戒すべきなのは……
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \





818 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:53:13 ID:/iWgUamI

    .. /⌒i       /`l _   ,、
  _,,..、 .|  / ,..-、 ,、.   l  |/ 〉 .〈 .|  ,.-、
  l   l | /´ l,、_ノ ,l |  l  |レ' _,,」 .`'´   〉 _,,..、       ,..、
  |  i' '´_,,、   ,! L.-ヾ=,'  l、_,.. 、 「Zノ  ヽ `ー、    / ア
  .|  し''´ 」 _,.-'´  _, - '_´     ゙l_,〉     ヽ、  'l  / /
  .|  ,,.-''´ (_,.- '´| L-'´ _)             `ー',/  /
  .| .|     ,.-'´  ,.-'"                /  /´
  ..l、_ノ    {,.- '´| |                  「  /
            |,i                 `''"

    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_く三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ
  く;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}       うむ!
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /       伊達の薄汚らしい阿呆が先鋒となる信夫口……
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))く  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ       そして家康と烏合の衆が攻めてくるという白河口だ!
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::


この頃より 景勝は白河方面の軍事的整備の指令を集中して下した……





823 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:54:14 ID:jtBGlAfQ

薄汚らしい阿保w





821 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:53:45 ID:xpzFfdcY

散々な言われようだな、トカゲw





825 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:54:40 ID:9K9LLYag

伊達は何を言われても仕方ないw





827 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:55:00 ID:/iWgUamI

このように 徳川・上杉の両陣営で合戦への機運が高まるなか
それとは関係のないところで 異常事態の発生の兆しが現れようとしていた


                  {}
【美濃国岐阜城】      ,r'A':、
               ,r:'"/\`':.、
.         、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、
.         ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙
           |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,
          ';王王王王王八王王王王王ヨ
           ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[
        _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,.、
        ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴=',゙
        ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!、
    ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i┬┼┬t'ェェブ
     ゙,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~゙;┐
     「;、.|  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂  冂 冂  .|.. .|Ti
ゝ,、,,,,、、!‐''"┬┬┬┬;、‐'":'"::: ヘ:::`:.、`‐、┬┬┬┬┬`ーf-、、ィ,
ソ;゙、ニ┴┴┴┴┴ァ'"r:'´。 ......::.. .:....... 。'‐、`'t┴┴┴┴┴=゙7
ヽゞz、:|;ヘ「]「],r'"r'´、z、r、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. `': 、`'-.「]「] .|_,'、
Y;;ゝヾi彡〉''"r''";ヾ;ゞ::::ゞヾヽ]「バヘ,'z]「:]:.:.:.:.:.:...`''‐`、':-.、,|l l l.゙i
ソ ヽ;; i;;ゝソ ヽ;;ゝ彡ソ ヽ;;ゝゞヽi;ゞ::::ゞヾ;ヘ――――,rz、;ヘz、`''ー-、;;ソゞヘ
ヽ;;;;ゝヾiヽ;;;;ゝヾゝヾ;ゞ::::ゞヾ;iゝヾ;ゞ::::ゞヾヘソ;ミ^ゝヾ;ゞ:::ゞヾミヘtz彡ヾ;ゞ;ゞ
ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ソヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ
ヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ソゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞ





831 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:55:59 ID:/iWgUamI

       , ──-  、
    ゝ/______\
    /  |  / , - 、 - 、l
     l   |  /     l     l      それじゃ トドえもん
     l  |─|   ^|^   |
      Y⌒  ` ─  ヘー ヽ      行ってくるよ
     ヽ_   |`───┘ノ
  ∩    ヽ、_ヽ__//    ∩
 ┘`ー┬─´\/\/ー┬─´ └-、  ← 織田秀信
 _ __|_ ノ     |_|___三      美濃国岐阜13万石
        |        |             織田信長の嫡孫




        _____
      //⌒ ⌒ヽ  `\
     / / ・/・  / 、    ヽ
    // `ー●ー ´   \   ヽ      気をつけてね
   /^ 三 /  三     ヽ    l
   ヽ.__ /     __  l    |     それと先方には失礼のないようにね
    | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l
    ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /
     ヽ  ヽ、__/    /  /
      >━━,-、━━━━┥   ← 百々綱家 織田家家老
      /  / ヽフ /⌒ヽ ̄  l





837 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:57:03 ID:ve.FpsRE

トドえもんw





840 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 22:57:49 ID:7Jveb.1.

百々衛門と書くんですね





836 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:57:00 ID:/iWgUamI

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨   なんだなんだ
    /  /  /   \ |
    |  /   ,(・) (・) |   殿は どこかにお出かけか?
     (6      ⊂⊃ |
     |    ___l_,|
     |     \__/ /  ← 木造長正 同じく織田家家老
   /|         /\




        ____
      /    - 、 - 、\      うん
     /  , -|  ・|・ |- ヽ
    i /   ` - ●-′  i.     佐和山城の石田家から
  .  | |    三  | 三  |
    ! | \.___|__ノ /     招待を受けたんだ
    \ヽ   \___/ / ◯
      ━━━━o━━ /
     |   /    ヽ |





841 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:57:59 ID:/iWgUamI

     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ      「会津征伐」にあたり
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ      僕の軍略を是非ともお聞きしたい
    \  \-、-、_/ノ  _   _
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、     ……だってさ
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、




          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \  (逆だ 逆だよ)
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ             / ̄ ̄ ̄ ̄\
.   /    /       ̄ ●   ヽl             l ∨∨∨∨∨ l
   i    /      ̄ ̄   | ── |            |   \()/   |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !            (| ((・) (<) |)  (お前が三成の指導を受けて来い)
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ           |    ⊂⊃   |
   |.    |           __|___ノ           | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |
   ヽ   |   / ̄ ̄     /           / |. l + + + + ノ |\
    >━━━━━━,-、━━く           /   \_____/  \
   /   /       '、フ  ヽ ヽ        /                  \





848 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:59:25 ID:jtBGlAfQ

三成もうまいなぁ





846 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:59:00 ID:/iWgUamI

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨
    /  / ⌒  ⌒  |   ま いっか
    |  /   (・)  (・) |
     (6      ⊂⊃ |   三成の謹慎も半ば解けたというし
     |     __l_,.|
     |    /    / /
   /|     ̄ ̄ ̄/\




        _____
      /.- 、 -、    \
    / |  ・|・  | -、  \    公職に復帰したら やはり三成は大物だよ
   // `-● - ′  \   ヽ
   |  三  |   三    ヽ  ヽ   今から仲良くし直して悪いことはないよ
   | (____|____   |   |
   |  \.        /   |   |
   ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /
   _ ヽ   `───-′  / / _
  (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
   \  /      \   /




         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl
    l   |  l      |     l    それに三成や玄以ら奉行衆は
    |    |─|      / | ヽ    lヽ
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ   これまで僕に
  /   | )  /⌒ヽ         l
  l   ヽ__   \ ノ        つ    気を遣ってくれてたからね
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l





849 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 22:59:59 ID:/iWgUamI

          ____
         /-、 -、   `\
      / |  ・|・  |- 、   ヽ    ああ でも あまり長居しちゃダメだよ
     // `ー●ー ′ \   ヽ
     l  三  |   三     ヽ   l   僕たちも7月1日には出陣するんだからね
    (___|___    |   l
     ヽ l    __ `ヽ  !   /
     _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /
   ( __)ー━━O━━━━━く
     \ |/ ____ ヽ /⌒i )




        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /   ,∨∨∨∨∨     ……それと 念のため言っておくが
      /  /  /   \ |
      |  /   ,(・) (・) |     なにか頼まれごとをされたとしても
       (6      ⊂⊃ |
       |    ___l_,|     あまり安請け合いするんじゃねえぞ
       |     \__/ /
     /|         /\





852 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 23:00:59 ID:/iWgUamI

      , ─── 、
     /_______ ヽ〟ヾ
   (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
     |    |    l   |   |      あはは だいじょうぶだよ
      |   / |ヽ   !─r-、ノ
   (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !       二人とも心配性だなあ
    `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
       \⊂二   ノ /\
      、────´/ /\
        ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
            i |    |  |


6月下旬
織田秀信は 三成の招待を受けて佐和山城を訪問した





857 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 23:02:00 ID:/iWgUamI

数日後 秀信は岐阜城に戻って来た
そして 秀信は佐和山であったことを何も語らなかったのであるが……


                  {}
                 ,r'A':、
               ,r:'"/\`':.、
.         、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、
.         ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙
           |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,
          ';王王王王王八王王王王王ヨ
           ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[
        _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,.、
        ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴=',゙
        ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!、
    ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i┬┼┬t'ェェブ
     ゙,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~゙;┐
     「;、.|  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂  冂 冂  .|.. .|Ti
ゝ,、,,,,、、!‐''"┬┬┬┬;、‐'":'"::: ヘ:::`:.、`‐、┬┬┬┬┬`ーf-、、ィ,
ソ;゙、ニ┴┴┴┴┴ァ'"r:'´。 ......::.. .:....... 。'‐、`'t┴┴┴┴┴=゙7
ヽゞz、:|;ヘ「]「],r'"r'´、z、r、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. `': 、`'-.「]「] .|_,'、
Y;;ゝヾi彡〉''"r''";ヾ;ゞ::::ゞヾヽ]「バヘ,'z]「:]:.:.:.:.:.:...`''‐`、':-.、,|l l l.゙i
ソ ヽ;; i;;ゝソ ヽ;;ゝ彡ソ ヽ;;ゝゞヽi;ゞ::::ゞヾ;ヘ――――,rz、;ヘz、`''ー-、;;ソゞヘ
ヽ;;;;ゝヾiヽ;;;;ゝヾゝヾ;ゞ::::ゞヾ;iゝヾ;ゞ::::ゞヾヘソ;ミ^ゝヾ;ゞ:::ゞヾミヘtz彡ヾ;ゞ;ゞ
ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ソヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ
ヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ソゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞ





860 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 23:03:00 ID:/iWgUamI

               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、   キョド
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /  ))
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |
    ヽ ヽ     ∧     .  / し    6 |
     \/ \__ /  \ __ /        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ
     ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
  キョド          ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |


     その様子は 明らかに挙動不審であった……





862 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:03:21 ID:.LhdeJug

ああ、ヤバい





864 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:04:08 ID:xpzFfdcY

わかり易すぎるw





853 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:01:04 ID:xpzFfdcY

なんかフラグ立つ音がしたぞw





863 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 23:03:59 ID:/iWgUamI

      , ──── 、
.    / /⌒  ⌒ヽ    \
    / , |   ‘|‘   |- 、   ヽ
  //  ー ●ー   U\   ヽ    ……ねえ 殿
  l  二  |   二  ヽ   l
  l  ─  |   ─   l  |    佐和山城で何があったのかは
  ヽ (___|____  l  l
   ヽ           /  /     知らないけどさ……
    >━━━━,-、━━ イ
.   /    /   ヽフ `ヽ l




      / ̄ ̄ ̄ ̄\
      l ∨∨∨∨∨ l
      |   \()/   |
      (| ((・) (<) |)     殿も戦支度を整えてくれねえか?
      |    ⊂⊃   |
     | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |     明後日には もう出陣なんだぞ
   / |. l + + + + ノ |\
  /   \_____/  \
/                  \





865 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 23:05:00 ID:/iWgUamI

      ,  ───  、
     ゝ/             \
     /   ____________ヽ
    /   | / , ─ 、  - 、ヽ|
   l   |  /    ヽ/   ヽl
   |   |_|   vvv  l vvv  |     え!? あ うん……
    Y⌒`   |      |     |ヽ
   | )    ヽ、 _  ノO、_ ノlノ     いや その……
   ヽ_               ノ
   /⌒\       3  /       ……あっ!
   |   |` ー──┬┬ ´
   |   |\ /\/| |





869 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 23:06:00 ID:/iWgUamI

         ___
     ゝ/_____\      だ 駄目だ!
      / | / -、 -、l
 (\   |___|─|  (・|・) |      兵たちの軍装は 今のままじゃ駄目だ!
  > ⊂) (    ` - o-ヽ
 (_ /\ヽ /⌒──┘ノ      もう一度 準備をやり直すんだ!!
   \  \ヽ`_─_´/  /)
     \ ノ\/\/ ̄ ̄||  |三! ))
   ((  |      l──┴─-´
      |      |




          _ _ _ _ _ ____
        //   /    |    ̄ ヽ、
      / /  ・ / ・  /ヽ、      \
     // | __ ,,.-'-、  /    \     \
    /     i    i ̄        \    ヽ
    | ──_ `-,-′   _──  ヽ    ヽ
   |  _    /     ̄        ヽ     |
    |  ̄  / ̄ ̄      ̄ ̄──   |      |   …………へ?
    |  / ヽ__     \         |    |
   | /      |       \       |    |
    |        |             |    l
    ヽ.       |             /    /
     ヽ    i ̄             /   /
      \   ヽ             /   /
       |───────────┴─┤
.        ├──-/ ⌒ヽ───────┤
        | /   l===l   \      |





870 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:06:35 ID:.LhdeJug

えっ





871 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 23:06:59 ID:jtBGlAfQ

お前は何を言っているんだ?





872 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 23:07:00 ID:/iWgUamI

      \\       /
          , ─── 、  /
      ゝ/_____\ _
     /  |  / ⌒\/⌒ l        織田家の軍勢は
      l  |─|    ・|∠ |
     Y⌒  ` ー  ヘー ヽ       天兵のごとく煌びやかであるべきなんだ
     ヽ_   /⌒ヽ___つ
        l |    /    _       そうだ! 兵たちの軍装を白一色で統一するんだ!!
         >、 二二二)   | )
   (( /  \/\|──/  二)
    /  l       |__|、 (_ノ
  /⌒ヽ/|      |




           ( ⌒ ⌒ )
           (     )
           (、 ,   ,)
             || |‘
         / ̄ ̄ ̄ ̄\
         l ∨∨∨∨∨ l
         |   \()/   |
         (| ((・) (<) |)     なに言ってやがる
         |    ⊂⊃   |
        | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |     そんなもん2日間で出来るわけねえだろが!
      / |. l + + + + ノ |\
     /   \_____/  \
   /   _              \
  // ̄ ̄(_)               |
  |ししl_l  (            |    |
  |(_⊂、__)            |    |
  \____/              |    |





876 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 23:08:00 ID:/iWgUamI

\\  /_________   ヽ   .
     l/⌒\l l/ ⌒ヽ  |   |     う うるさいやいっ!
      |    V       |_|   ノ  
      |   ≫|≪    |  l/⌒ヽ     とにかく そうしないと
   (⌒ヽ#ー∧ ー#♯     |  
    \ _____ /⌒ヽ _ノ      僕は出陣なんか しないからな!!
        ヽ         | |    
          |           | l   ./∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
         | /⌒ヽ⌒ヽ ノ ノ
       ⊂二二二二二´/
            ,ー──´ノ、
          /| / \/ ヽ





880 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 23:09:00 ID:/iWgUamI

       ___  ヒソヒソ                   ,  ───  、
     /  vvvvv ヽ     なんだよ          /          \  っ
     |_| / ┃_┃ |     また いつもの     / ヽ            ヽ っ
    (    ⊂⊃ヽ     我がままかよ      l’\|─‐ U 、         ヽ ヒソヒソ
    .|        |      _       ヒソヒソ   l  ノ     \         l   佐和山で
    /(ヽ、    3 ノ   ∩//)、           ●´ ──      ヽ         |   何か言われたのかな?
  /  ヽ二二二ノヽ.   | ヽ ノ            ノ  ──      ヽ      l              ヒソヒソ
  i   (_)   (_)  \/\ノ            . (   ──        l    /
  |   | (_)   (_) |    /              ` ー、── 、     |     /
  |   | (_)   (_) |_ /                  ` ー,-、━━━━━━ヽ
                                  .ヽフ `ヽ


これが お坊ちゃまの単なる気まぐれ・我がままというだけのことならば
両家老にとって どんなに幸せなことであっただろうか……





885 名前: ◆fFI82Sjg3c [] 投稿日:2010/12/12(日) 23:10:01 ID:/iWgUamI

        _____
       /´           `\
   ゝ/  _________ヽ
   /    |    ヘ、    ノ⌒ |
   |   |  /  ̄`ヽ /  ̄`ヽl    二人とも 僕を誰だと思っているんだ!
   l    |  l     lj | lj    l
   ヽ  |_|        |     |    僕は 英雄・織田信長の孫なんだぞ
   /⌒`  ヽ       l     ノ、
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l   僕の命令には黙って従うんだ!!
   ヽ__   /⌒\____つ ノ
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、


ともかく こうして7月1日に予定された織田家の出陣は
期日の目処が立たないまま延期となってしまったのである……


                            <第4部 その1 GO EAST>おわり





896 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:11:35 ID:ve.FpsRE







900 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:11:54 ID:h5nBqgr2







899 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:11:53 ID:DXupBTlc

乙でした





898 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:11:52 ID:pbgg9MmE

乙でした





892 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 23:11:24 ID:q8Ko0ye.

いやあ、相変わらず面白い!





847 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 22:59:02 ID:q8Ko0ye.

なんで、三法師はこんな残念な子に・・・





882 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 23:09:37 ID:q8Ko0ye.

こんなんが信長の孫って・・・





905 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:13:10 ID:rvOGX6Wg

あの信長が祖父だし、父の信忠も優秀だったのにな





908 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/12(日) 23:13:38 ID:PMDPGImU

神輿は軽い方が良いと言うが、限度があるわけで・・・





897 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:11:45 ID:bhkWGulQ

ボンクラだからこそ我儘として、兆候が見逃されちゃったんだな





890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:11:09 ID:Frrk4cjY

まあ、なんというか色々と好き勝手だw





895 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/12(日) 23:11:33 ID:OQoYA7QQ

もう、どこもかしこも混乱の坩堝だな






第1部全30話 + 第2部全21話 + 第3部全24話 + 番外編23話 + 今回で通算99話。
次回投下分がシリーズ通算100話目になります。

■関連記事
新・やる夫の関が原戦線異常アリ まとめ





投稿日 : 2010/12/13 | カテゴリ : 新・関が原戦線異常アリ | コメント数 : 30
■コメント一覧
  • No.7848 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 09:20 [ edit ]

    第4部キマシTower



  • No.7849 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 10:05 [ edit ]

    週刊・関が原再開待ってました!

    にしても次で100話か、胸熱



  • No.7850 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 10:51 [ edit ]

    PC復活オメデトウー!

    まあ家康もこの時点では伏見城が鉄火場になるなんて、夢にも思ってなかったろうな
    元忠捨石謀略説は、逆の意味で家康を過大評価し過ぎている気がする



  • No.7851 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 12:23 [ edit ]

    やる夫真田での第1次上田合戦では、クマーな鳥居さんを伏撃で破砕してたね>信幸兄さん
    黒駒合戦と比べられるのが、結果あの天井になるのかな・・・



  • No.7852 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 12:50 [ edit ]

    復活オメ
    最上・津軽はどうやって帰るのだ?
    船?



  • No.7853 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 13:47 [ edit ]

    >5
    陸路では日本海側は上杉が黙っちゃいないだろうし
    他の道だと奥州浜街道を北上して伊達領を経過するようになるけど
    その前に佐竹とその血縁関係の岩城氏の去就が明らかでないし
    さらに岩城領の北の相馬氏も後の資料でも西軍派か中立派かはっきりしてないんだよね
    となるとやっぱり海を行くしかないかと

    トカゲの相馬領通過の美談も近年になって作り話どころか
    実際は関ヶ原後の論功行賞で逆に相馬領を要求したらしいしなw



  • No.7854 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 14:28 [ edit ]

    しかしまあ、ジャイアンがまともで、
    ドラえもんとともにのび太を止める役というのも面白い。
    しずかちゃんはもう出ているとして、
    他のドラえもんキャラも登場しないかな。



  • No.7855 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 16:52 [ edit ]

    姿現さない不人気&大谷が何しているのか
    怖すぎる



  • No.7856 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 17:22 [ edit ]

    大谷は
    「(不人気が)やっと頭を冷やしてくれた、目を覚ましてくれた」と
    家康と同じ勘違いで喜んでたからなぁ…



  • No.7859 名前:御神楽 投稿日:2010年12月13日 20:01 [ edit ]

    キマシタワー



  • No.7860 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 20:46 [ edit ]

    4部キター

    大谷はこの時期、完全に徳川側とみなされてた筈。
    ただし、宇喜多騒動でメンツを潰されたのを、本人がどう思ってたかは不明。



  • No.7861 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 21:23 [ edit ]

    「信長の孫、信忠の息子」と表現するから誤解を招く
    「信雄の甥」と考えるんだ



  • No.7862 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 21:29 [ edit ]

    >>12
    すごい納得したwww



  • No.7863 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 21:58 [ edit ]

    冒頭のウィラードは20年近く前の曲だと記憶してるけど
    今聴いてもカッコイイな
    ただ、このPVは何かヘンなんだ
    特にギターの人の動きが



  • No.7864 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 22:02 [ edit ]

    >>米12
    あ~なるほど、周囲の人から話に聞かされるのは信長と信忠の武勇伝だけど、生きてるうちに見られる近親者は有楽斎とか信雄とか残念(?)な人たちだもんなぁw



  • No.7865 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 22:05 [ edit ]

    >>12
    とっても分かりやすい表現w



  • No.7866 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 23:17 [ edit ]

    >>15
    有楽斎は残念な人じゃないんだぜ?
    何気に戦場での手柄話も豊富だし、政治家としても顔も広く一流
    まあ、他の織田家の面々はお察しくださいだけど…



  • No.7867 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 23:19 [ edit ]

    氏家ト全だから
    萩村スズ(生徒会役員共)なのかw



  • No.7868 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 23:27 [ edit ]

    毎度gdgdだった島津ネタが終わったのがさみしいなw
    関係者にとっては最悪だったろけどwww



  • No.7869 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月13日 23:43 [ edit ]

    第4部、待ってました!!



  • No.7870 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月14日 05:01 [ edit ]

    有楽斎の低評価は司馬遼作品の影響なんじゃない?



  • No.7871 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月14日 07:34 [ edit ]

    >>18
    ああ、それでなのかw



  • No.7872 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月14日 10:52 [ edit ]

    へうげもの見てると有楽斎のしたたかさは半端ないものとしか思えない



  • No.7880 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月14日 22:11 [ edit ]

    しかしこの人の作品はおもしろいな
    一部からここまでずっと面白い



  • No.7918 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月16日 15:35 [ edit ]

    有楽斎は英雄信長の弟としてふさわしい、野心むき出しな生き方をしてりゃ評価上がったろうな
    まあ、器もないのにその生き方を選択した甥の信雄がどうなったのか見ていれば
    自分の才覚を理解し、きっちり生き延びて有楽町という地名の元になった有楽斎は
    そこまでダメってことはあるまいて



  • No.7922 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月16日 19:22 [ edit ]

    ※25
    それに有楽流っていう茶道の流派まで興して、それは今日まで続いてるしね。
    かなりの成功者だと自分も思うな。明らかにダメ武将ではない。



  • No.7927 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月17日 00:27 [ edit ]

    お待ちしておりました!!!!!

    ・・・やはり、起こった出来事のみでの推移で行くと、
    カイジ家康は不人気三成の真意を見抜いていたとしか思えない。
    蒼星石正家なんて信頼できるはずもないし。
    津軽も、三成のことを予見していた気がする。

    DIO上杉も、中央から離れて好きに出来る期間が、
    こんなに短いとは思ってなかっただろうな。



  • No.8168 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2010年12月22日 01:24 [ edit ]

    >>5
    津軽があるのに南部がない・・・だと・・・!?



  • No.11969 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2011年06月27日 13:12 [ edit ]

    この時期の家康にとっては暗殺が何より怖かっただろうから
    完全に安心できる相手以外には何があろうと隙を見せないようにしたんだと思う

    戦国時代を生きてきた家康にとって、相手のメンツを潰す事が何を意味するかは分かっていただろうし



  • No.27618 名前:麗しのアベノミクス 投稿日:2016年10月31日 22:18 [ edit ]

    秀吉は三方師に秀秋のような教育はしてやらんかったのかw



■コメント投稿
     行間隔の関係でアスキーアートを貼りつけてもズレが酷いことになりますので、
     アスキーアート付きのコメントは削除する方針です。
     荒らしの書き込みに対してレス・言及しているコメントも削除対象ですのでご注意ください。
プロフィール

管理人 : 「ピチカー党員No.11」こと金ニダリスト

       ___
      |それ金|
    z'| ── 、
    / ハ ヘ u ヽ
  人/ノヽ ミ=‐...|_     生活の中心が株になっとる
    }≦ u 爻r.j. |彡}
  (  u  リ У{三≧
   ` ー─t r三勿 {气}
      厂 ̄(三)  `气


◆カウンター(ユニーク)    ◆カウンター(トータル)
       


全記事一覧

RSS

管理モード
ツイート
最新コメント
最新記事
まとめ記事
【歴史系】
【物語系】
【ゲーム系】
【学ぶ系】
連絡先はこちら

苦情・相談などありましたら、
下記のメールフォームにてご連絡ください。
(ファイル添付可能)

連絡用メールフォーム

貰い物紹介

TOP画像募集中

  

ダンジョンマスター作者様からいただいた逸品。
カナ、マジプリティ!



  

  

帽子屋HeII0様からの贈り物、しかも二枚!
各作品に対する愛情が伝わってきます。
帽子屋HeII0様のブログ - 「-simulacra-」

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
© それにつけても金のほしさよ All rights reserved.
まとめ